5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■ピンク・フロイド■■■Part.〜10

1 :1:03/06/17 00:48
David Gilmour acknowledges that Pink Floyd still exsist・・

::P::I::N::K:::::F::L::O::Y::D::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴             ∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵           ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
────────────   10    ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
─────────────       ━━━━━━━━━━━━
──────────────     ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵   ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
________________________________

*荒らし煽りは完全無視を厳守。個々人を尊重して自由に語りましょう!
*Brain Damage  http://www.brain-damage.co.uk/

2 :1:03/06/17 00:54
*前スレ Part.9 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/legend/1049095929/
*過去ログ
Part.1 http://cheese.2ch.net/musice/kako/987/987335608.html
Part.2 http://music.2ch.net/musice/kako/1001/10019/1001944736.html
Part.3 http://music.2ch.net/musice/kako/1009/10095/1009550206.html
Part.4 http://music.2ch.net/musice/kako/1023/10231/1023111753.html
Part.5 http://music.2ch.net/musice/kako/1033/10336/1033686518.html
Part.6 http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1037555287/
Part.7 http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1041282848/
Part.8 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/legend/1044789210/
*関連スレッド
【遊ばれる】ピンク・フロイド【スレ】その2
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1049121838/
【死滅】 ロジャー・ウォーターズ vol.5 【遊戯】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1048377464/
【僕がいなくて】シド・バレット【寂しくないの?】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1047478241/

3 :伝説の名無しさん:03/06/17 01:35
>AA原作者様
トップに「狂気逆さプリズム」を使わせて頂きました。ありがとうございました!!

4 :AA原作者:03/06/17 01:50
Part.〜10、おめでとうござい〜マス。

>David Gilmour acknowledges that Pink Floyd still exsist・・

おお、これをトップにかかげるとは、うーむ。
でも“exist”ですよ。
ぢつはこの言葉には続きがある・・・
Whatever 'exist' means... “exist”が何を意味するにせよ...


5 :のの:03/06/17 01:58
テスト

6 :伝説の名無しさん:03/06/17 02:01
「狂気」のLPのプリズム、なぜ裏面の方が大きかったんだろう。


7 :伝説の名無しさん:03/06/18 00:21
保守

8 :伝説の名無しさん:03/06/18 10:51
禿てないのはロジャーだけ?



9 :伝説の名無しさん:03/06/18 11:33
ロジャーは増毛してる。

10 :伝説の名無しさん:03/06/18 19:43
                                               /|_
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ / __/
     ┃    ∧ ∧___    今 日 は                   ┃( ( ̄
     ┃   /(*゚ー゚)♪/\                          ┃/)
 ∧ ∧  ∫ /| ̄∪∪ ̄|\/  こ こ ま で 読 み ま し た  C<ニン
 (.  *゚)━*  .|        |./                           ┃  ∧∧   ∧∧
 /   ! ┃    ̄ ̄ ̄ ̄                    2ちゃんねる ┃ (,,゚ー゚)  (゚ー゚*)
,,(_,,ノ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛〜(_,,ノ  .(_,,)〜


11 :伝説の名無しさん:03/06/18 22:10
>>9
地毛だよ。



12 :伝説の名無しさん:03/06/18 22:45
http://www.i-mockery.com/romhacks/pinkfloyd/default.asp
↑これワラタ。ファミコンのドンキーコングのハックなんだけど結構良く出来てる。

13 :伝説の名無しさん:03/06/18 23:15
>>12
おもしろいものを教えてくれてサンクス。
何かダウンロードできるみたいだけど、Macじゃダメみたい・・・

14 :伝説の名無しさん:03/06/18 23:25
Macで見れたよ。


15 :伝説の名無しさん:03/06/18 23:37
>>14
そう? そのページではなく、ダウンロードしたものが?
NESTCL95.EXEって開けるの?

16 :伝説の名無しさん:03/06/19 00:34
『対』のインナースリーブ

WHAT DO YOU WANT FROM MEの歌詞のところにあるミラボール。
この細かく移ってるのは誰の顔?

17 :伝説の名無しさん:03/06/19 00:44
ポンペイのONE OF THESE DAYSって半音上げだよね?



18 :伝説の名無しさん :03/06/19 01:01
>>4 =AA原作者様
>ぢつはこの言葉には続きがある・・・
>Whatever 'exist' means... “exist”が何を意味するにせよ...
知ってますっでば。 UNCUT 買って読んで引用したんだもん。
David Gilmour acknowledges that Pink Floyd still exsist.. という風に
最後を半角にするのを失敗して、エンターしてしまったんです。 ううっ、恥じ。
UNCUTで「なんか、また上手くまとめて逃げたか、ギルモアは!」って
プロテストの気持ちを込めて、ここを抜粋したんです。>察してくれ〜〜 笑)

19 :_:03/06/19 01:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

20 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:05
>6
>「狂気」のLPのプリズム、なぜ裏面の方が大きかったんだろう。
オモロイこと言いますね。こういう書き込み大好きです。
自分は「狂気」のアルバムを無意識に裏面を表にして立ててあるのに気づいた!
言われてみると大きさの差があり過ぎで、バランス悪いですよね。

21 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:13
>>16
>WHAT DO YOU WANT FROM MEの歌詞のところにあるミラボール。
>この細かく移ってるのは誰の顔?
ロジャーの横顔に似てない? 似てる!
で、左右合わせて見るとデーブの正面顔。




22 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:13
>>16
んー、これは今まで考えてもみなかった。誰でしょう。
メーリングリストのFAQを見たけれど、載ってなかった。

ついでにそのFAQから持ってきました。
「対」のブックレットのノンブルがいろいろな文字になって、「十七」という漢字
を見つけましたか?

メーリングリストのFAQより
Page Numbers

The page numbers in the TDB booklet are in different languages

3. Spanish 15. Swahili
5. English 17. Chinese / Japanese *
7. Sanskrit 19. French
8. Italian 21. Hebrew
11. German / Dutch 22. Russian (Cyrillic)
13. Japanese (romanized)

23 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:15
ピンク・フロイドのギルモア、スティングらが英国の爵位を
授与される(BARKS)

英国のエリザベス女王の誕生日に与えられる叙爵・叙勲の発表があり、
Pink Floydのシンガー/ギターリストのDavid Gilmour、Stingらに爵位が与えられた。両者は、ナイト爵のひとつ下の名誉称号であるCBE――Commander Of The Brithsh Empire(上級勲爵士)を授かった。

ソース
ttp://music.yahoo.co.jp/rock/music_news/barks/20030618/lauent005.html


24 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:22
>>6
「裏」の巨大さ、ブキミさ、を表現したかったのでは?

25 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:22
ちょっと質問なのですが
ファイナルカットのジャケットの模様ってどんな意味があるのでしょうか?

26 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:27
>>24
そう、「裏」のリアリティだね。いつもは表面が日常を支配しているけど、
裏面の自分も意外と大きいと。
こういうのは、正解がないから、感じた解釈を自由に述べていいと思う。

27 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:30
>>25
こういう疑問こそ、メーリングリストのFAQ
ttp://www.brain-damage.co.uk/echoesfaq/tfc.html#_What_are_those_medals_on_the_co
にあるよ。

28 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:49
>>18
>UNCUTで「なんか、また上手くまとめて逃げたか、ギルモアは!」って
>プロテストの気持ちを込めて、ここを抜粋したんです。>察してくれ〜〜 笑)

「なんか、また上手くまとめて逃げたか、ギルモアは!」ですか(^_^;)。
お察しします。
ニックは副業の社長が忙しいんじゃない? 
ギルモアとメイスンは意外と不仲と読めたよ。
また、「狂気」の音楽面はリック・ライトがリーダーだったみたいだね。
ギルモアはなんかさぼっていたんだって?

29 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:55
>>23
その関連のこのページのフロイドの写真、
ttp://music.yahoo.co.jp/event/sacd/030520.html
裏返しで使っている。ロジャーは右に座っているはず。


30 :伝説の名無しさん:03/06/19 01:59
>>25
>ファイナルカットのジャケットの模様ってどんな意味があるのでしょうか?
軍服の拡大されたもの、と読んだことがあります。
それで、左上の赤い扇のように見えるのは、ポピーの造花なんですね。
イギリスに住んでいる時に良く見かけました。
赤い羽根募金みたいに、募金をして胸につけるんです。
戦没者への追悼式では、首相もロイヤル・ファミリーも必ず胸に飾ります。
英国では、とても深い意味があるのですよ。ジャケの裏もポピーの花畑でしょう。
「ファイナル・カット」はロジャーにとっての戦争がテーマですから。

 ポピーの花、ここに詳しく書いてあります。↓
 http://britannia.cool.ne.jp/a_z/day_remembrance.html

31 :_:03/06/19 02:05
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

32 :_:03/06/19 03:03
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

33 :伝説の名無しさん:03/06/19 14:18
>>30
ポピーの花は歌詞にも出てきますね。
ジャケの左上がポピーの造花とは気づかなかった。ありがとう。

34 :伝説の名無しさん:03/06/19 17:40
お勧めのライブアルバム教えてくだちい

35 :伝説の名無しさん:03/06/19 18:56
>>34
オフィシャル?ブート?
ブートだったら前スレの最後の方に書いてあったよ。

36 :伝説の名無しさん:03/06/19 19:39
>>34
ピンク・フロイドのライブはヒットパレードみたいにやらず、「ウォール」そのまんまやって
アンコールなし、なんて感じ。
だから、極上の「ウォール」のライブだとしても、そのアルバムが嫌いな人にはつまらないわけ。

つまり、「おすすめのライブ盤は?」という質問には困ってしまう。

37 :伝説の名無しさん:03/06/19 21:08
ロジャーに対するこだわりがなければパルスがおすすめ。
こだわるなら良質ブートどうぞ。

38 :伝説さん:03/06/19 21:54
っていうかロジャー期にはウマグマの1枚目とウォールライヴしかない。
(オフィシャルは)
ウマグマはアナログ盤で聴こう。CDはマスターテープ状態が悪い為、
リマスター盤でもかなりひどい音。
(モービルフィディリティがリマスター盤出すのを断念したほどひどい状態らしい)

ブートでオススメは71年BBC。ここでのエコーズは超絶名演。
アヤナミレーベルのものが音質最高。

39 :伝説の名無しさん:03/06/20 00:16
>>38 ブートでオススメは71年BBC〜

どこで売ってますか?


40 :伝説の名無しさん:03/06/20 01:17
>>39さんって>>4さんですか?

いずれにしても、ちゃんと書かないから、どんなのを好きな人だろう、ブートのことかな
ってみんなで気を遣っているんですよ。それが伝わらないのが不思議。
自分を出せってこと。自分を見せないでおいしいことだけ聞いていくのはさみしい。

ブートはブート屋に売っている。ブート屋は違法なり。

41 :40:03/06/20 01:19
訂正
× >>39さんって>>4さんですか?
○ >>39さんって>>34さんですか?


42 :伝説さん:03/06/20 01:38
>>39
西新宿で売ってる。あとはネットで探すか専門誌を読もう。

自分で探せないのなら、ブートはあきらめてオフィシャル盤を待つこと。

43 :伝説の名無しさん:03/06/20 08:24
PINK FLOYDはどうやって曲作りしてたのだろ〜か?

ONE OF THESE DAYSなど
ECHOES、CRAZY DIAMONDは歌詞が先かな?曲が先?同時?

44 :伝説の名無しさん:03/06/20 09:36
このスレって女の人多い?

45 :伝説の名無しさん:03/06/20 18:55
太陽賛歌なんてどーやって作ったんだ?

46 :伝説の名無しさん:03/06/20 19:41
34にしても、39にしても、(同一人物であろうが無かろうが)
「お勧めのライブは!?」とか「どこで売ってますか?」
とか、あまりにも他力本願な姿勢が理解できん・・・

本当にFloyd好きで、違法と知りつつもBOOTLEGに興味があるんなら、
もうちょっと自分で探す努力ぐらいしようよ・・・

なんて言ってみたりする。

47 :40:03/06/20 21:50
>>46
私と同じこと言っている。w
そうだね、まずここのログを読破するとか。
また、「こういうのが大好きだけど、」という自分を見せてほしいよな。


48 :伝説さん:03/06/20 22:04
>>43
多分ダラダラとジャムセッションしてるうちに曲が出来上がって
きた物が多いだろうね。で、ある程度形になったらライヴでやってみて
またどんどんと変えていって、最終形をレコーディングすると。

詩は後でしょう。エコーズなんか初期の歌詞は全然違うし。

ただし、この方法取ってたのは炎までだろうけど。
アニマルズも同時期に書かれた曲だし。

49 :伝説の名無しさん:03/06/20 22:31
海外でよく見る「ROIO」という言葉を知ってますか?
彼らの中でブートレグという言葉はタブーだから、そう呼んでいるみたいだ。
だから時々「b**tleg」などと表記する。明らかに人目をはばかるものという
意識があるんだろうね。
しかし日本人は鈍感だから、ホームページのタイトルにさえしてしまうわけだ。

英語にするとダイレクトに伝わらないからな。
「猫ばばレコード専門HP」とかやれば、ちったぁぶざまに見えてくるだろう。

50 :伝説の名無しさん:03/06/20 22:53
ブートは犯罪だと常に書かれるが、
MXはどうなのだ? ご意見を聞きたいですね。

51 :伝説の名無しさん:03/06/20 23:08
ロッキング・オンにいつもブート屋の広告が出てるんだけど
レコード会社は何も言わないのかね?

52 :伝説の名無しさん:03/06/20 23:12
「ROIO」ってただの婉曲表現で物事の本質から目をそらせようとしてるだけだからなぁ・・・。
「援助交際」とか「万引き」と一緒だよ?支持するのがよく分からん。

53 :伝説の名無しさん:03/06/20 23:18
私しゃ、ブートレグという表現より、日本語表記の
「海賊盤」という呼び方の方が好きだったりする。

「ブートレグ」は密売という意味だけど、日本語じゃないから
ピンとこない。その点、海賊盤の方がいかにも実情を
言い表しているような。

それに「猫ばばレコード」よりかっこいい(W


非合法だけど、目くじら立てる程のものでも無いし・・・。
それでミュージシャンが食えなくなるというのなら話は別だけど。

どうせ、録音は正規盤よりはるかに劣るから、うまく住み分けが
出来ている世界だと思う。

正規盤をコピーする方が、よほど本人(ミュージシャン)
には応えるんじゃないかな・・・。

54 :伝説の名無しさん:03/06/20 23:23
ブートでも一般のレコード屋でよく売ってる奴があるけど
(だいたい800円前後の安いやつ)
あのシリーズの位置づけってどうなんだろう
あと、それとは違うけどポンペイのCDも普通に売ってる事が多かったけど
アレもブートだよね?

>>50 MXは犯罪。逮捕者も実際に出てる。
ブートは作って売るのは犯罪だろう。
でも買うのは(犯罪を助長させてるようだが)黙認って所かな?

55 :伝説の名無しさん:03/06/20 23:59
>>54
>MXは犯罪。逮捕者も実際に出てる。
じゃあ、これからはMX派を叩こう。w)

>ブートでも一般のレコード屋でよく売ってる奴があるけど
ブートってずーーーっと、犯罪だと思って怖くて聴けなかった。
しかし、ある日、某有名レコード店に一杯フロイドのブートが売られていた。
「えっ? 聴いてもいいのかな?」と聴くようになりますた。。

>ブートは作って売るのは犯罪だろう。
O新宿の徒歩圏内に新宿警察署があるのに。なぜあそこに密集しているのか? 藁)

56 :伝説の名無しさん:03/06/21 00:09
MXのすべてが犯罪なワケではない。

よく考えろよ。

57 :伝説の名無しさん:03/06/21 00:23
ブートに関してはMXを推奨してやりたい
金だして集めているコレクターが
MXで出回っている物なんてろくなの無い!
mp3の音質なんて糞!と言っているが
おまいらが払っている金はバンドには一銭も入っていない
(マフィアの活動資金になっているという話もあるが・・・?)


58 :伝説の名無しさん:03/06/21 00:36
>>51
クレームをつけるのはレコード会社よりアーティスト側が主導だと思うよ
バーン!は海外でも読まれてるし、アーティストもチェックしてるからブートはNGらしい


59 :伝説の名無しさん:03/06/21 00:36
>金だして集めているコレクターが

専らトレードですが?
金か(金を使わず収集する)知恵・技術がなきゃ、伝説の名演を諦めればいいだけのこと。

60 :伝説の名無しさん:03/06/21 01:07
>57
>ブートに関してはMXを推奨してやりたい
>金だして集めているコレクターが
>MXで出回っている物なんてろくなの無い!
>mp3の音質なんて糞!と言っているが
>(マフィアの活動資金になっているという話もあるが・・・?)
言ってることがめちゃくちゃ矛盾してると思わないですか?
MXで落とせる音源って、本人が録音したものもあるのかな、>これからして禁止行為
元になっているブートは誰かが実際に買ったものをMXから落としてきて
『自分には責任がない、犯罪に加担していない』って
ライヴ音源聴いているわけでしょう? そういう考え方ってあまりに虫が良過ぎる。

>おまいらが払っている金はバンドには一銭も入っていない
MXから落として聴いてもバンドにお金払ってないじゃない。えらい自己中心的思考。

61 :伝説の名無しさん:03/06/21 01:18
MX厨の僻みだろw
自分たちは何でも共有してると思いこんでいたのに糞音源&音質ってことが判明しちゃって、
急遽モラリストに転向しての苦しい弁明。
ブートがどこで売ってるかも知らないやつにテーピングの話なんか通じるわけないw

62 :伝説の名無しさん:03/06/21 02:46
とりあえず、凄く聞きたいBOOTを自腹で購入→
その音源を元に10人とトレード→
あっという間に沢山のBOOTが。

(゚Д゚)ウマー

63 :伝説の名無しさん:03/06/21 03:07
まぁまぁ、皆FLOYD好き同士。
仲良くしようや。



64 :伝説の名無しさん:03/06/21 10:02
歌詞について・・・

例えば、エコーズの歌詞なんかは、みなさんどんな風に解釈してるのですか?

65 :伝説の名無しさん:03/06/21 10:42
オーバーヘッ ジ アルバトロス キャン
モーションレスリー アポン ジ エアー


66 :49:03/06/21 13:11
>>53
それは、「ドロボウ」よりゃ「ヌスット」のが横文字っぽくてかっこいい
というレベルにしか見えないよ。

>非合法だけど、目くじら立てる程のものでも無いし・・・。

私は「人目をはばかるもの」と言っているんですよ。
人殺しと同じ犯罪だ、なんて言っちゃいない。
立ちションをこっちに向けるな、という程度だよ。立ちションを人前で
まったく平気でできる者に、羞恥心を教えても無理だろう。

ブートレグが若干違法に関係し、ちょっと人目をはばかるもの、という意識は
持ちたいんですよ。

人目をはばかるもの、という意味では売り手も買い手も同じなんだけど。
ブートレグ評論家がもしいたら、犯罪人ではないけど、人目をはばかって
生きていくべきなんですよ。

67 :伝説の名無しさん:03/06/21 13:23
>>60
お前がどういおうが、オレはMXをやるし、ブートも買う。
そして正規盤はリマスター含めて全て購入して揃える。

偉そうなつらしていっちょまえに説教してんじゃねえぞ。くそがき。

68 :伝説の名無しさん:03/06/21 13:37
この掲示板は、いつもはオフィシャル作品について素晴らしいことを書いていても、
同じ人が少しブートについても熱心に書くと、ブート命に見えてしまう。
それが原因だと思うけどね。

ヤフーの固定ハンドルだと、レギュラーのトピに何も書かない者が
フロイドのブート専門トピを作ったら、かなりイメージ悪い。
案の定たたかれて、そのうち自然消滅した。

69 :_:03/06/21 13:37
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

70 :伝説の名無しさん:03/06/21 14:03
解釈は色々あると思うけど、文字通り、“エコー”を文章化した物だと思います。
ヨーロッパの海岸近くのホテルで朝にこの曲を聴くとはまりそうな気がする。

初期バージョンは歌詞が違ってったって聞いたのですが、
どんな歌詞だったんでしょうかね?

71 :伝説の名無しさん:03/06/21 14:27
↑ 文章が変だぞW

72 :伝説の名無しさん:03/06/21 14:31
>>70
>>48さんが「エコーズなんか初期の歌詞は全然違うし」と言ってたけど、違うのは
前半だけ。
ttp://www.brain-damage.co.uk/echoesfaq/meddle.html#_Echoes_
ここにプロトの歌詞があるけど、意味がさっぱりわからない。
ここの訳詞、だれかしてほしいよ〜
海だったり惑星だったり街の通りだったり・・・場面設定がさっぱりわからんよ〜

73 :無名アイドルくん:03/06/21 14:32
 
キタ━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━!!!!
 
http://diary4.cgiboy.com/0/izuminoa/
 

74 :53:03/06/21 14:51
>>66/49

>「ドロボウ」よりゃ「ヌスット」のが横文字っぽくてかっこいいというレベル・・

同意です。「ブート」も「海賊盤」呼び方が違うだけで、非合法である事には
かわらないわけだし(藁。


フロイドの場合、ライブのオフィシャル盤が少なく、エコーズや原子などのライブ
バージョンを聞きたければ、海賊版に頼るしかないんですよね。
そして確かに素晴らしい海賊版が存在するのも事実です。
商業ベースの活字では紹介されにくいので、個人として「コレ」はすばらしいよ!
と言いたくなってしまう。

海賊盤について語る人は当然海賊版の成り立ちを知っているから、ブートってのは
常識的に「非合法物だし、人目をはばかる物だけど・・・」という事が、暗黙の
了解として成立しているつもりで書き込む。

暗黙の了解が出来てない人が読むと「オイオイ、それは違法だろ!」となる。

オフィシャルサイト上ならともかく、個人が情報を交換する場なら、
ブート情報もOKと考えるかどうか・・・という事でしょうね。


知りたい人もいるし、ここがあまり堅苦しい場であって欲しくない
・・・個人的な希望だけど。


75 :伝説の名無しさん:03/06/21 17:14
>>67
>そして正規盤はリマスター含めて全て購入して揃える。

そうだよ。正規盤は揃えた上でのブート談義。これが暗黙の了解。

76 :伝説の名無しさん:03/06/21 18:47
メーリングリストに、オフィシャルの歌詞って昔のものと今のものは
若干違うって書かれていました。今は、再発のブックレットが
正真正銘のオフィシャルになったのでしょう。

メーリングリストのある人が昔の楽譜を紹介したら、別の人がこうレスしました。

「非常におもしろい。でも日本の“オフィシャル”バージョンの歌詞ほど
おもしろいわけじゅない。」

日本の“オフィシャル”のひどさは世界に知れわたっているのですね。

77 :伝説の名無しさん:03/06/21 19:08
>>54
それは生産元が中国とか韓国製のブートだよ。ハーフオフィシャルなんて言われてるけど、
内容はTSP盤のコピーとかロクなのが無いね。

ブートについては>>74さんの言うとおりだと思う。
それにジミー・ペイジみたいな人もいるしな〜w

>>68
>ヤフーの固定ハンドルだと、レギュラーのトピに何も書かない者が
>フロイドのブート専門トピを作ったら、かなりイメージ悪い。
>案の定たたかれて、そのうち自然消滅した。
そのトピ作ったの僕です。スマソ。だけどね、あれはつぶれた原因は明らかに荒しのせいでしょ。
まぁ、あそこではもうああいうトピは作んない方がいいみたい。
レギュラーのとこでいきなりブートの話をするのが嫌だったから別のトピでつくったんだけどね〜。


78 :伝説の名無しさん:03/06/21 22:08
>>77
>まぁ、あそこではもうああいうトピは作んない方がいいみたい。

ここでもどこでも同じだろ。理由も同じ。

79 :伝説の名無しさん:03/06/21 22:32
>日本の“オフィシャル”のひどさは世界に知れわたっているのですね。
これって和訳の事?
そうならどんなひどい訳なのか正しい訳と併せてあげてもらえないでしょうか

80 :伝説の名無しさん:03/06/21 23:11
英訳の方もそうですが、そもそも当時は歌詞そのものが聞き取りだったはずですよね。
だからオリジナルの英詩自体がトンデモないものだったのでは??


81 :76:03/06/21 23:38
>>79
和訳がひどいなんて、外国の方には判断できないはずですから、
これは当然英詞のことです。
その外国の方のコメントは、もう日本の“オフィシャル”はいいかげんで爆笑ものである
ということをみんなが承知した上のジョークですね。

なぜいいかげんなのかは>>80さんのおっしゃるとおりで、
それを英語圏の方が“オフィシャル”と知れば、爆笑でしょうね。

82 :伝説の名無しさん:03/06/22 23:07
>>77
>あれはつぶれた原因は明らかに荒しのせいでしょ。

ブート屋の広告コピーをそのまま使っていたあの高校のおぼっちゃんかい。
自分の言葉で語れないならつぶれろ、って言われたのが「荒し」か?
それなら、自分の言葉で語れないお前がつぶしたんだろ。
ま、今後も反省には縁のないまま過ごすんだろうな。

83 :伝説の名無しさん:03/06/23 09:54
フランスのアマゾンがポンペイDVDを今月リリースするとして予約受付けしていたが、
全オーダーを取り消し、他と同じように2003年10月20日リリースとした。
(Brain Damageより)

84 :伝説の名無しさん:03/06/23 10:06
>>82
>自分の言葉で語れないならつぶれろ、って言われたのが「荒し」か?
>それなら、自分の言葉で語れないお前がつぶしたんだろ。
あの時の文章ちゃんと読んでました??その言い方からして明らかに全部に目を通してないですね。
こういうブートが出ますねって分かるようにインフォをそのまま貼り付けただけだし。
「自分の言葉で語れないお前がつぶしたんだろ」と言われても、その後のレスでちゃんと自分の言葉で書いてるよ。
もうトピ自体消えちゃったから言ってもわかんないだろうけど。。。
荒しの文章もちゃんと読んで欲しかったね。どう見ても中傷レスだったよ。

ってか、要するにあんたはアンチブート派ということか?


85 :伝説の名無しさん:03/06/23 12:17
>>84
まだわからないのか。なんなんだこの無神経さは。
広告コピーをそのまま使ったら「広告コピーより引用」と著作権を明らかにするのがルール
なのだよ。しかしいきなりトップにそれをやると、商業〜広告目的とみなされる。
それが叩かれるのは当たり前だろ。
それに、非合法のブートのトピックをヤフーがスポンサーの手前、見のがすとも思えない。
実際、そういうトピックは一つもない。「ライブ盤を語ろう」と濁したもの以外は。

86 :伝説の名無しさん:03/06/23 12:52
ニックを見ていると、ピンク・フロイドは副業でしかないように見えるね。w
車の会社の社長なのかな? BrainDamageを見ていても、車の話題ばかり。
音楽への情熱が一番弱いみたいだし。ひょっとしてそれが原因で沈滞したか。

87 :伝説の名無しさん:03/06/23 12:59
>>85
やっぱアンチブート派だなw
しかもトップにそんなこと書いた覚えは無いぞ。ちゃんと読んでいない証拠だな。
それに店に直リンクとかもやっていないし、ブートについて話すことの何が悪いのかな?
「これを買え」など商業目的みたいなことはいっさいやっていない。
>非合法のブートのトピックをヤフーがスポンサーの手前、見のがすとも思えない。
↑ブートについて語って削除された例は一度も無いぞ。そんなこと言っていたらジオに登録してる
ブート紹介HPなんかは削除対象なのか?w

88 :伝説の名無しさん:03/06/23 20:48
>>83
さらに延期になる予感www

89 :伝説の名無しさん:03/06/23 21:50

∧_∧   みなさん  お茶とオニギリとラーメンいかがですか?
( ´・ω・)
(つ=|| っ  ∬ ,-、 ∫   ∬ ,-、∫   ∬ ,-、 ∫  ∬ ,-、 ∫   ∬
と_)_)\≠/(,,■)旦\≠/(,,■)旦\≠/(,,■)旦\≠/(,,■)旦\≠/


90 :伝説の名無しさん:03/06/23 23:58
バンド・スレでブートの問題を真剣に語るなんてフロイド・ファンくらいだったりして。
フロイド・ファンって、真面目な人が多いのでしょう。罪の意識を持ってブート聴いているしね。
昔のブートは「まったく別のバンドの音か入ってる。」とか「雑音しか聞こえない」とか
詐欺にひっかかり易い、という点も“ブートは買わないように”だった記憶があります。
今は、洋楽のバンドが東京に来日すると西新宿に出かけるという名所になってるし。w)

ブートの違法性について、検索して調べたんですが「明らかにスタジオ録音された
音源を盗み出した」場合は捕まるようです。あと、正規盤のコピーを販売する場合です。
オーディエンス録音を販売した場合は、ミュージシャン側からの告訴がない限り
取り締まりは難しいのか、“違法ではある”以上の記載が見つからない。
誰か法学部出身者で、明確に話せる人はいないですか?
隠し部屋で売買されるなら恐くて買えないけど、堂々と店頭に並べてあるから買うよね、そりゃ〜
昔はともかく現在では、ブートの売れ行きがバンドやミュージシャンの
“人気のバロメーター”にもなっているし。ブートが売れるバンドは、ライヴは
ソルド・アウトだし、正規盤も確実にヒットするという現状なんですから。

91 :伝説の名無しさん:03/06/24 00:01
ボンベイってイタリアだったのね
オイラてっきりインドのボンベイ(ムンバイ)と
勘違いしてたよ、、、

92 :伝説の名無しさん:03/06/24 01:42
ヤフーにあった『Pink Floyd Bootleg』というトピのことかい。
プログレカテでそんなトピ作るのはフロイドのファンだけだぞ。

>>90
>バンド・スレでブートの問題を真剣に語るなんてフロイド・ファンくらいだったりして。
>フロイド・ファンって、真面目な人が多いのでしょう。

違うって。
ちょっと人目をはばかるもの、という初歩的な意識の欠落が指摘されているだけ。
(もちろん、ここの方は了解している。)

93 :伝説の名無しさん:03/06/24 01:44
>>91
私も初めて知ったとき、ボンベイだと思った。w

94 :伝説の名無しさん:03/06/24 09:54
自分もBOOTは良聴くけど、やっぱり、見逃してくれているアーティスト&レコード会社には
感謝しながら聞いてるなぁ。ちょっと前の書き込みで、MXでBOOT手に入れるか、買うか、トレードするか、
なんて議論があったけど、今はその気になれば、色んな方法でBOOTを入手できるってい状況に自分としては感謝したいyo。

ただ、現実問題として、勿論BOOTもアーティストの権利を侵害してるのは勿論なんだけど、
もっと大きな問題としてアーティスト&レコード会社が捕らえてるのは、音源がMP3化されてやり取りされてるとか、
正規音源に対するそういった行為なんだろうと思う。

そう言えば、ロジャーのベスト版、CCCDだったけど、これってロジャーの意向なんでしょうか?
もしくはレコード会社のみの意向なんでしょうか?
これをはじめてみた時に、音質が悪いといわれてるCCCDを果たしてロジャーが許可したのか非常に気になったんですが・・・

95 :伝説の名無しさん:03/06/24 09:56
BRITISH WINTER TOUR 74の時の「RAVING AND DROOLING」冒頭のSEってなんて言ってるのかな?
観客は笑ってるみたいだけどそんな面白いこといってるんですか?翻訳お願いします。

96 :伝説の名無しさん:03/06/24 10:03
>>95
その前に、いろいろなブートのMCを聞き取って文書化したサイトがあったけど、
URLを紛失してしまったので、ご存じな方は教えてください。

97 :伝説の名無しさん:03/06/24 22:21
本当のFLOYDファン同士だとブートレグの是非なんか議論にすらならない。違法であろうと、FLOYDの軌跡を知るのにブートレグは避けて通れない必衰アイテムだと、わかりきっているから。
新米ファンやエセファンも集まる2CHやヤフーだから、いちいち問題になるんだろうな。

まあ、FLOYD本人にしてみればブートは面白くないだろうけど。
『他人の褌で相撲を取るんじゃねえ。ちったぁ儲けをこっちにもまわせ!!』ってね。


98 :伝説の名無しさん:03/06/24 22:37
>>97
自分が一番まとも、世界は自分を中心に回っているか?

違うだろ。公的な場と私的な会話の差だろ。

99 :伝説の名無しさん:03/06/24 22:51
>>97
デイブはもうお金要らないって言ってたぞw

100 :伝説の名無しさん:03/06/24 23:02
パラサイト

101 :伝説の名無しさん:03/06/24 23:04
桃!風呂!井戸!!

102 :伝説の名無しさん:03/06/25 00:00
>>97
>本当のFLOYDファン同士だとブートレグの是非なんか議論にすらならない。
言葉の使い方を変えた方がいいのじゃないですか? 誤解を生みますよ。
「本当のFLOYDファン同士」→「知り合いのFLOYDファン同士」なら分かります。

>FLOYDの軌跡を知るのにブートレグは避けて通れない必衰アイテムだと、
私もそう思います。 でも、ここにはブートに不快感を持つファンも
いるわけだし、上手く共存しながらスレッドを進行して行きたいと
思っている人達が多いと思う。 
特にブートの話題は、聴いたことのない人は知らない事ばかりの内容でしょう。
それによって疎外感を感じるファンが出るのは、良くないと思います。
ブートは話題とシンクロして提供されるような配慮が必要でしょうね。
たまには「お奨めの音源教えて!」「いいの出たよ。」もアリだと思いますよ。

>新米ファンやエセファンも集まる2CHやヤフーだから、いちいち問題になるんだろうな。
そう思うのなら、ここはあなたにはレベルが低過ぎて合わない場所だということですね。

103 :伝説の名無しさん:03/06/25 00:43
デイブ・ファンはここにブックマークを。
ttp://www.danzka.hpg.ig.com.br/david_1.htm

104 :伝説の名無しさん:03/06/25 01:55
デイヴ・ギルモアのファンはブックマークを。
ttp://www.danzka.hpg.ig.com.br/david_1.htm

105 :103-104:03/06/25 02:02
あっダブルでごめん。100超えていたんだ。

>>102
激しく同感。ブートマニアは心が歪んでいるとしか思えない。何か欠落している。

106 :伝説の名無しさん:03/06/25 02:09
関係性の欠落=I'm not you and what I see is only me

107 :伝説の名無しさん:03/06/25 03:06
>106
>関係性の欠落=I'm not you and what I see is only me
思わず、エコーズの歌詞を思い出した!

“And I am you and what I see is me” ここロマンティックで大好きだな〜

108 :伝説の名無しさん:03/06/25 04:36
そういえばブートの「end of animals」買ったんだけど、「have a cigar」と
「wish you were here」の間んとこのラジオのSEで、アンドリュー・ゴールド
という西海岸ロックの人の大ヒット曲「ロンリーボーイ」が流れてた。
ここのSEは毎回変えてたりしたのかな?違う日のヤツ持ってる人、どうですか?

109 :伝説の名無しさん:03/06/25 10:13
>>108
複数の音源を持っていないと比較できないですね。
少なくとも、ライブではあのラジオの音をアルバムよりも長めに(かなり前から)
流しているようです。聞いているとアルバムのものと同じ部分が出てきます。
たぶん、次のセッティングにかかるための時間稼ぎでしょう。

110 :伝説の名無しさん:03/06/25 12:03
「ロンリーボーイ」って良い曲だよな(ボソリ

111 :伝説の名無しさん:03/06/25 14:07
「エコーズ」と「2001年」のシンクロはとても納得いくけど、
「狂気」と「オズの魔法使い」はどうなんだろう。むしろこっちの方が
海外ではもてはやされているけど。


112 :伝説の名無しさん:03/06/25 14:37
>>110
良いよね(ボソリ

>>111
「虚空のスキャット」「マネー」「アスアンドゼム」のあたりは
スゲーと思ったよ。他の部分はおれも??だったんだけど。

113 :伝説の名無しさん:03/06/25 17:33
>>108
場所によって変えてたみたいですね。
どうやら公演してる地元のラジオ音源に差し替えてるらしいです。

114 :伝説の名無しさん:03/06/25 17:45
>>113
そうなんですかー。それはフロイドらしいや。好きだな、それ。

115 :伝説の名無しさん:03/06/26 00:11
オズの魔法使いのどの場面ですか?

116 :伝説の名無しさん:03/06/26 01:14
>>103
>デイブ・ファンはここにブックマークを。
ここは初めて見ました! ポリーさんのHPにデイヴのコーナがあるのですね。
デーブが奥様とチューしてる写真が!!>フロイドのメンバーのチュー写真は見たことない!

ブレイン・ダメージに一杯UPされているデイヴのインタヴュー記事の中に、
フロイドの再結成について突っ込まれて、
「だって、僕、忙しいんだよ〜 朝、子供を起こして、ご飯食べさせて、
学校に送ってやらなきゃならいんだ〜。」 >女房に尻にしかれるタイプだったのか?
英国の裕福な家庭は、ナニー(乳母)を雇って子供の世話は任せるのが慣習なのにね。

一番、人間離れをした雰囲気のあったデイヴが、一番の子煩悩だったとは。

117 :伝説の名無しさん:03/06/26 03:26
>>115
こちらをごらんあれ。
ttp://www.synchronicityarkive.com/dsotr.php

118 :伝説の名無しさん:03/06/26 11:15
>>116
何の悩みもないのかな。
「フロイドの新作は?」という期待が唯一の苦悩か。

119 ::03/06/26 17:08
できれば4人揃って欲しいね!!


120 :伝説の名無しさん:03/06/26 17:57
>>119
レギュラーのベーシストを入れなかったでしょ。ロジャーに戻ってほしかったのかな。
でも、対抗する発言はずっとしているから、それはないかな。

121 :伝説の名無しさん:03/06/26 21:31
>118
>何の悩みもないのかな。
ギルモア@幸せぼけ状態。今はフロイドとしてのモチヴェーションがないでしょうね。
再発物の会議に出るが、フロイドとしての唯一の仕事なのか・・・・ 涙)
>「フロイドの新作は?」という期待が唯一の苦悩か。
以前はそう質問されることは、うんざりで苦痛だったろうけど、
今は上手く逃げるのがすっかり板についてしまった、デーブ。

>119
>できれば4人揃って欲しいね!!
>120
>レギュラーのベーシストを入れなかったでしょ。ロジャーに戻ってほしかったのかな。
この時代に求められている何か、これからの時代へ引き継がれる何か、
そんな音楽を創るのには、やはりロジャー!がいないとだめだなぁ〜、
と今日、久しぶりにベスト盤「エコーズ〜啓示」を聴いて思いましたね。

122 :伝説の名無しさん:03/06/26 22:11
>>121
心の闇(病み)を奏でるのがピンク・フロイドの道だった。
「3人でフロイドを引き継ぐ? そりゃ無理だ」というウォーターズの言葉は
そういう意味だったのかもしれない。

123 :121:03/06/26 23:48
>>122
>心の闇(病み)を奏でるのがピンク・フロイドの道だった。
>「3人でフロイドを引き継ぐ? そりゃ無理だ」というウォーターズの言葉は
>そういう意味だったのかもしれない。
私は「鬱」と「対」を否定しているのではないのです。
21世紀のフロイドにはロジャーの力がどうしても必要だろう、と感じたのです。

“人間の深層にあるもの”を赤裸々に見せるのではなく、
ピンク・フロイドはそれをあくまでも美しく伝える、それこそが彼等の「道」だった。

124 :伝説の名無しさん:03/06/27 00:22
>>123
じゃ、10年も出せないのはなぜ?

125 :伝説の名無しさん:03/06/27 00:43
>>124
ギルモアは同じような感じのアルバムしか創れない事に自分で気づいてるから。


126 :伝説の名無しさん:03/06/27 00:48
ミニミニ大作戦見たらマネーがカバーされてた演奏はガンズとSTPの残党らしい

127 :伝説の名無しさん:03/06/27 01:46
>124
3人フロイドで新作を発表したら、永遠にロジャーとの和解ができなくなるから。


128 :伝説の名無しさん:03/06/27 02:26
魔力のなさを痛感したから?

129 :伝説の名無しさん:03/06/27 11:53
>>127
3人フロイドで2枚出したときは、和解は考えてなかったという意味?

130 :伝説の名無しさん:03/06/27 14:47
フロイドの面々も四捨五入したら60歳の爺ちゃん達なんだよな

もう新作を期待すのは酷かもしれん
出せても若い頃の代表作と比較されて貶されるだけだろうしな・・・

大量のサポートメンバーに囲まれたヒットパレードコンサートでも
やってくれるだけ有難いと思わなければならんのかも

131 :伝説の名無しさん:03/06/27 15:44
>>130
言いたくないけど、実際、そうなったら泣くけど、
終焉宣言すべきか。
1987年、3人は違う名前で始めるべきだったのかな。
Pink Floydを誰もが連想できるものでもいいから。Neo Floydでもいいから。
そうすれば、再結成も夢ではなかった。
今のものにロジャーが加わると、「戻った」「折れた」「負けた」だからな。
言いたくないけど。

132 :伝説の名無しさん:03/06/27 23:58
でも、4人揃って「炎」くらいの力抜いた作品を期待したいな。。。



133 :伝説さん:03/06/28 00:16
サウンドデザイン誌のインタビュウおもしろいね。
狂気制作秘話インタビュウDVDはいつ出るのかな。

134 :伝説の名無しさん:03/06/28 03:30
八月に出るよ。

135 :伝説の名無しさん:03/06/28 22:15
ウマグマ、聞いてみたけどふさふさした動物の不思議な歌だけはなんともいいがたい

136 :伝説の名無しさん:03/06/28 22:19
「クリスタル・ボイジャー」のDVDが出そうだって頃、何か追加になるって話で、
それが「エコーズ」の未発表のライヴ映像かも・・・と言いあったけど、
その後海外のサイトでは盛り上がってないですね。やはり我々が期待するものは
入ってなかったのか。
「狂気」秘話DVDには未発表のライヴ映像が期待できる。これは断片がすでに
プロモにあったからね。
「エコーズ」のライヴが見たい、見たい、見たい。

137 :伝説の名無しさん:03/06/28 22:24
>>135
あそこまで行ったから、以降の展開ができたんだろう。
人はいつか、何かとことん挑むといい。受ける受けないかは別として。

138 :伝説の名無しさん:03/06/29 03:59
>>135
そうか〜「ふさふさ」ってほんと人気ないな〜。実はおれ「ウマグマ」ん中で一番好きなんだよな‥w
ナンセンス&基地外に徹してるからむしろポップというか。
主観だけど、リックとニックのはあくまで音楽的というか器楽的な範疇で前衛しちゃってるから
おれには難解というか退屈しちゃうんだよね。
いやマジで素朴な疑問なんだけど、みんなほんとに「ふさふさ」より「シシファス」とか「統領」
の方が好きですか?ぶっちゃけ。「ナロウウェイ」が好きなのはもちろんわかるんだけど。

139 :伝説の名無しさん:03/06/29 15:40
シシファス>ガーデンパーティ>>>ふさふさ>>>>>>ナロウウエイ
↑10代のころの好みの順
ナロウウエイ>シシファス>>ふさふさ>ガーデンパーティ
↑今の好みの順
いやー年とともに変わるものだね

140 :伝説の名無しさん:03/06/29 16:22
シシファス>ふさふさ>ガーデンパーティ>ナロウウエイ
ただアルバムの順番に並べただけかって?
違う、考え考え抜いた結果だよー。

141 :伝説の名無しさん:03/06/29 22:39
>>133-134
狂気DVD、秋に延びた・・・
http://www.rogerwatersonline.com/dsotm_documentary_dvd_latest.htm

142 ::03/06/29 22:53
やっぱり、多分今年出ないんじゃないのか。

143 :伝説の名無しさん:03/06/30 00:47
↑ 今年出るから30周年なんだよ。だから絶対に出る!!!

144 :伝説の名無しさん:03/06/30 01:01
>143
>↑ 今年出るから30周年なんだよ。だから絶対に出る!!!
私もそう思います。30周年に出さなければ、何の意味もないはず。
ポンペイを後まわしにしても「狂気DVD」を出すでしょう。出すべき!!


145 :138:03/06/30 01:53
>>139>>140
レスどうもでした。そうかーシシファス強ええなあ。
かく言うおれはリックの曲のファンなんですがね。w
「サマー68」「絵の具箱」「虚空スキャ」は神

146 :伝説の名無しさん:03/06/30 01:57
>>144
ロジャーのライヴ、2001年の年末で出たでしょ。“2001”を意識していたと思う。
「ポンペイを後まわし」は言葉のアヤだよね? あのリリースは別のスタッフだから。
あれにバンドは意見する権利が何もないらしい(法的に)。

147 :伝説の名無しさん:03/06/30 02:18
「ウマグマ」ライブはどれも好きだけど、聴いていてときどき「いま聞こえているのは
誰の曲だったっけ?」とわからなくなるときがある。
同じ“異常”という名の空気があるんだな。あっ、グランチェスタは例外だよ。

ところで、ロジャーは少しでもベース使ってたか? w

148 :伝説の名無しさん:03/06/30 10:53
最近、“RELICS”をよく聞きます。
ホント、初期FLOYDは良い曲ばかりだなぁ・・・

当時のバンドって、スタジオ録音とライブでは、
出音が全く違うバンドが多いですが、
67年9月13日のスタークラブのライブを聞く限りだと、
当時、既にスタジオ版と全く遜色ない演奏してるんですよね・・・
勿論、SYDが大活躍してるわけですが・・・

ちなみに、私が聞いたのは“ESOTERIC DREAMS”って音源なんですが、
BBC音源以外の当時のライブでお勧めのものってありますか!?

149 :伝説の名無しさん:03/06/30 18:11
RoIOって何の略?

150 :伝説の名無しさん:03/06/30 18:42
>>149
RoIO= record of illegitimate/indeterminate origin
違法・不明の素性のレコード

「盗んだ? さぁ、そこまでは知らぬ存ぜぬ」という意識が見えかくれしている。笑


151 :伝説の名無しさん:03/06/30 22:44
>>150
なるほど。そういう略だったのですか。
bootlegと言わないためにかなりひねくれた言い方ですねw

152 :伝説の名無しさん:03/07/01 00:31
ふむふむ、ダフ屋は「非公式チケット等販売員」と言う事ね。
ところで「ミニミニ大作戦」見たけど映画としてはリメーク前の
マイケル・ケイン主演の方が良かったなー。
「Money」はうまくアレンジしてあったと思う。

153 :伝説の名無しさん:03/07/01 03:07
なんか、最近のロジャー、ギルモア双方ののソロの充実振りを見てると、
「やっぱり、あの4人がまた協調して音楽をすることは無いんだろうな〜」
って気がしてきた。
ちょっと、いや、かなり寂しいです。

今、THE MAN AND THE JOURNEY音源を聞いてますが、この頃のFLOYDって、やはり輝いてるよね。
うーむ、スバラシイ!!

あっごめん!ここってbootネタ禁止だったっけ!?

154 :伝説の名無しさん:03/07/01 06:01
>>153
>あっごめん!ここってbootネタ禁止だったっけ!?
禁止事項ではないですよ。 ようは書き方だと思うのです。

*「フロイドの事を語るためにブートの話も時として出る。」← 当然だと思います。
*「ブートを語るためのブートの話題」← 不快に思う人もいることを念頭に置く。

155 :伝説の名無しさん:03/07/01 13:25
いやはや、ブートのマニアっていくら説明しても、ブートの話題は「書き放題」か
「絶対禁止」かのどっちかしか思考回路が働かないんだよな。
ずっと「買い」か「買わない」、「楽しめる」「楽しめない」の一方的で利己的な
価値判断だけで動いて来たからだろう。
ミュージシャンとの関係、掲示板での他の人との関係を意識できないんだろう。

156 :伝説の名無しさん:03/07/01 17:40
>>155
その言い方は無いだろう。

じゃあブートの話題で不快の思う人への質問です。
ブートについてのレスが付いて、そのレスに対してどのような不快感を抱くのですか?

157 :伝説の名無しさん:03/07/01 20:12
>>156
ボクちゃんの知らないブートの話しちゃーいやだぁー!ダメ、ダメ!
「ZURICH ’72年」はええどォー!

158 :伝説の名無しさん:03/07/02 00:34
>157
>ボクちゃんの知らないブートの話しちゃーいやだぁー!ダメ、ダメ!
>「ZURICH ’72年」はええどォー!
こういう人は、いいよね。 素直で。 笑)

でもねぇ、ブートを違法だとか、犯罪だとか言っている人達って
そんなに人生を、清廉潔白に生きてるの?
私は♀なので言いにくいけど、例えばOビデオ(って言うんだよね)を
観た事ないとか、他、O風俗に一度も関与(?)したことないとか、断言できるの?
それだけ潔癖に生きていてブートを批判するなら、納得もできるけど。

159 :伝説の名無しさん:03/07/02 00:51
いやはや、いくら説明しても、「違法」か「正義」かのどっちかしか
思考回路が働かないのはなぜだろうね。

あきれるのを通り過ぎて、ばからしくなってきた。

160 :伝説の名無しさん:03/07/02 00:56
>>159
>いやはや、いくら説明しても、「違法」か「正義」かのどっちかしか
>思考回路が働かないのはなぜだろうね。
このスレ、小学校の「道徳」の授業みたいだね。w)


161 :伝説の名無しさん:03/07/02 00:59
「ふさふさ」について。
あたしの好きだった山田ミネコの「草原の狼」
と言うコミックスに、「ふさふさ」じゃないかと思われる
キャラクターが出てきます。スピード感がピッタリです。
その点で興味のある曲です。

162 :伝説の名無しさん:03/07/02 01:19
>>161
大きさは? 洞窟に棲んでいるの?

163 :伝説の名無しさん:03/07/02 09:06
>>155
ずっと「買い」か「買わない」、「楽しめる」「楽しめない」の一方的で利己的な
価値判断だけで動いて来たからだろう。

(´-`).。oO(他に何の観点があるんだろう)

164 :伝説の名無しさん:03/07/02 19:04
小学校の終わりの会とかでいつも先生にチクッってた嫌われ者っていたじゃん!?
きっと155はそんなタイプの奴なんだろうな。

キモチワルイ



165 :伝説の名無しさん:03/07/02 19:20
↑ 何という幼稚な発想!!!!!


166 :伝説の名無しさん:03/07/02 21:41
>>164
俺もそう感じたyo

167 :伝説の名無しさん:03/07/02 21:51
>>162
大きさは? 洞窟に棲んでいるの?

大きな庭のようなとこにいたんじゃなかったかな。
キツネを引き伸したような感じ。
足がないけど動きが速い。

168 :伝説の名無しさん:03/07/02 22:23
>>166
だからぴんふろなんてだめな音楽なんだよ。
メッセージなんて誰も聞いちゃいない。
ひとりでよがっているクズどものシェルター。
見本がうじゃうじゃ。

169 :伝説の名無しさん:03/07/02 23:52
お、amazonで狂気DVDの予約はじまってんじゃん(・∀・)!

170 :伝説の名無しさん:03/07/03 00:46
>>168
どう見てもお前がいちばんクズ。

171 :伝説の名無しさん:03/07/03 01:02
>>168
>だからぴんふろなんてだめな音楽なんだよ。
>メッセージなんて誰も聞いちゃいない。
「狂気」のメッセージ性は、抽象的だし、
社会に対峙しての、はっきりとしたメッセージ性は「動物」「壁」からでしょう。
それも、フロイドは歌もアレンジも美しく仕上げるバンドだから、
“メッセージ”を受け取るよりも、どうしても“音世界”にひきずり込まれる
体質のバンドなんですよ、フロイドは。 もともとから。

172 :伝説の名無しさん:03/07/03 01:47
鬱でコンセプトまで外注したって本当ですか?

173 :伝説の名無しさん:03/07/03 07:01
フランスのポンペイDVDの発売はどーなった?

174 :伝説の名無しさん:03/07/03 08:43
>“メッセージ”を受け取るよりも、どうしても“音世界”にひきずり込まれる
>体質のバンドなんですよ、フロイドは。 もともとから。

そうか?このスレ見てるとメッセージ受け取っちゃってる人も多いみたいだが。

175 :伝説の名無しさん:03/07/03 18:50
ブートバカなんかほっとけ。バカだから話にならん。
ブート聞くのはワルではない。
それを正当化する行為がバカなんだ。
アホだバカだと言われるのをひたすらガマンして、聞き続けろ。
うすぎたないブートバカどもよ。

176 :伝説の名無しさん:03/07/03 20:16
>172
>鬱でコンセプトまで外注したって本当ですか?
ネタ?  「ロジャーがいない、ということを示す必要があった。」byギルモア
これが「鬱」のコンセプトになるかもね。
「ファイナル・カット」でフロイドを終わらせようなんて、いくらなんでも
(作品自体がいかに優れていても)まだ30代そこそこのデイヴにしてみれば
ブチ切れでしょう。 これからじゃないか!って思って当然だったでしょうね。

ふと思った。ビートルズ・ファンじゃないけど「レット・イット・ビー」を
最後のアルバムとして解散したのは、実にカッコイイーー 見事な幕引きですね。

177 :_:03/07/03 20:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

178 :伝説の名無しさん:03/07/03 21:34
>>175
おまいの文章が一番バカまるだしなのだが

179 :伝説の名無しさん:03/07/04 01:42
BrainDamageにいろいろ載っている。

エルビス・プレスリーの娘、リサ・マリー・プレスリーがピンク・フロイドの大ファンらしい。
Comfortably NumbとBrain Damage を絶賛している。

他に、爆笑のニュースあり!!

180 :伝説の名無しさん:03/07/04 01:46
つづき。
BrainDamage、またニック・メイスンの車のニュース。
ドラムスの操縦はどうしたのかい。フロイドは降車かい?

181 :伝説の名無しさん:03/07/04 02:38
>>171
>「狂気」のメッセージ性は、抽象的だし、

信じらんな〜い。あんなに具体的で日常的なロックはないと思っていた。

182 :171:03/07/04 23:27
>>「狂気」のメッセージ性は、抽象的だし、

>信じらんな〜い。あんなに具体的で日常的なロックはないと思っていた。
人間の日常の表層下に内在する不安感、その不安感からの解放への希求。
それを「狂気」の抽象性と言っているのですよ。
それをロジャーはタイトでシンプルで美しい文体で見事に抽出したのです。




183 :伝説の名無しさん:03/07/05 00:10
>>182
普通、メッセージと言ったら声明とか伝言のような言語的なものでしょ。

それに、おっしゃる抽象性はウォーターズの作品すべてに言えること。
別にケチつけるのじゃないけど。


184 :伝説の名無しさん:03/07/05 23:05
メイスンとギルモアは大喧嘩して数年会っていない、という噂を聞いていたけど、
Brain Damageによると“デヴィッドとニックが復縁”とのことで、噂は本当だったようです。
UNCUTによると、最も喧嘩を避けようとするのがメイスンらしい。
これで、4人は、この20年間でいちばん平穏な関係になった・・・かも。


185 :伝説の名無しさん:03/07/06 22:02
全盛期を作り上げた四人が揃ったFLOYD・・・
ロックファン最後の夢ですね・・・

彼らもいい年なので、早めに実現していただきたいですね。

みなさんは、再結成が実現すれば、どんな曲聞きたいですか!?
私は、
第一部
1.DARK SIDE OF THE MOON
2.ONE OF THESE DAYS
第二部
1.CAREFUL OF THAT AXE〜
2.SHINE ON CRAZY〜(1−5)
3.HAVE A CIGAR
4.SHINE ON CRAZY〜 (6−9)
5.PIG
7.ECHOES
ってな感じなんですけど!?

あっ勿論ECHOESは、サポートメンバー無しで(笑)
デイブのソロの代わりにサックス・ソロなんて勿論最悪です(笑)


186 :伝説の名無しさん:03/07/06 22:52
>>185
一日だけだよ。そして、解散する。イベントの名称は「Pink Floydの葬式」。
その条件ならやってもいい。
                         Roger Waters

なんちゃって。


187 :無料動画直リン:03/07/06 22:53
http://homepage.mac.com/miku24/

188 :伝説の名無しさん:03/07/06 23:06
>>185
>全盛期を作り上げた四人が揃ったFLOYD・・・
>ロックファン最後の夢ですね・・・
思わず目がうるうるするお言葉ですね。 
“実現しない夢”とは、どうしても思えないんです。きっと“かなう夢”
ロジャーが脱退しているなんて感覚もないです。
ソーガソンさんの撮影してきた4人が並ぶ姿が、今もあまりに鮮烈なせいかもしれない。

舞台装置もシンプルで、サポート・メンバーのいないフロイド4人だけのステージが観たい。
だから「The Man and The Journey」の演奏を希望。> ありえないけど。w
でもまさにフロイド4人って感じでしょ!

189 :伝説の名無しさん:03/07/06 23:11
>>185のセットリストを見ても魅力を感じない。
やはり4人揃うのなら、新作を出してくれないと意味がない。

190 :伝説の名無しさん:03/07/06 23:49
>>189に同意

191 :伝説の名無しさん:03/07/06 23:53
同意したってどーしようもない 笑
私も同意したいよ。していい? 激しく同意!! むなしい・・・ 笑

192 :伝説の名無しさん:03/07/07 00:07
60の爺ちゃん達に、新曲と言ってもねー
無理じゃないの、期待するんは

193 :伝説の名無しさん:03/07/07 00:34
>>192
一番年輩のロジャー君は新曲に燃えているらしいよ。
モチベーションしだいかもね。

194 :伝説の名無しさん:03/07/07 01:26
ミック・ジャガーとか、スティーヴン・タイラーとか凄い爺ちゃん達もいるじゃない!
つぅか、彼等は年齢のない人種なんですね。

デイブがデーブ&ハーゲになったのが誤算だったと言おうか、信じられないと言おうか・・
一番若いのに、一番老け込んじゃったなんて・・ ロック・スターという気分になれないのよ。
ギルモアはスノウィ・ホワイト並の体型に戻すべき!!
ロジャーが一番年上なのに、10人恋人いても不思議じゃいない程、セクスィーだった!!

195 :伝説の名無しさん:03/07/07 01:51
(-_-,)。

196 :194:03/07/07 02:03
>195
>(-_-,)。
なんか、書いてはいけない事を書いてしまったのかな。
だって、デイブは私の“永遠のアイドル”なんだもん。
世界一、美しい男だったんだもん。 うわぁああーーーん。 爆涙)

197 :(-_-,)。:03/07/07 02:20
・・・。

198 :伝説の名無しさん:03/07/07 13:17
結成 1965年



ファイナルカット 1983年



2003年

そろそろ、ロジャーが抜けたのがフロイド史の中間に当たることになる。
でも、フロイド史の前半と後半の重みは9:1ぐらいに感じませんか?

199 :伝説の名無しさん:03/07/07 13:18
UNCUTのフロイド特集の写真、最近のものは一切使ってなかった。
例えばビートルズの特集をしても、やはり同じだと思う。
クラシック/伝説になるとそうなるのかもね。

200 :伝説の名無しさん:03/07/07 17:25
週刊ダイヤモンド
2003年上場企業役員・管理職数大学別ランキング(私立大学)
http://members.tripod.co.jp/tariban/shidai.html#2
85位以下はこちら
http://members.tripod.co.jp/tariban/kanrishoku2003.html

大東文化→74人(64位)
東海→761人(12位)
亜細亜→139人(49位)
帝京→19人(105位)
国士舘→121人(53位)

東海以外は、規模も歴史も大して変わらないのにこの差。
大東亜帝国から帝京は外した方がいいですね。

201 :199:03/07/07 19:05
言いたいことが伝わってないかも・・。

つまり70歳でも現役なら70歳の写真を使うだろう。しかし、
伝説となったミュージシャンを特集するときは、一番活躍したころの写真を
使うかもしれない。プレスリーの晩年の太った写真は使われない。

で、フロイドは、すでにそういう対象にされたのだなぁ・・・というため息=З

202 :伝説の名無しさん:03/07/07 21:40
>>194
>デイブがデーブ&ハーゲになったのが誤算だったと言おうか、

この際、デイブに頑張ってもらって昔の美しかった時代の映像と音を再生してDVDで出して欲しい。

ツェッペリンのDVDみて、フロイドのメンバーはだれもジミー・ページみたいに旧いフイルムの再生に執念を燃やしそうにないなーと思った。ソロ活動に熱心なメンバーばかりで。

194を見て、デイブがもう少しナルシストならやってくれるかも知れないと思った。
ナルシストならそもそもああいう体形にはならないか?


203 :伝説の名無しさん:03/07/08 08:51
デイヴってそんなに美形だったかな?
若い頃の写真見てもブサイクとは言わないが爬虫類系の顔立ちで
(今はゴジラのような風貌になってしまいましたねw)
これでモデルをやっていたの?と思ったりしていたのだが・・・

ちなみにロジャーは馬面という印象

4人中ではライトが一番ハンサムだったように思う
(バレットは別格だが)
まぁ昔からルックスやビジュアルを前面に出していたバンドではないので
ハゲやデブになろうと気にならないけどね

204 :伝説の名無しさん:03/07/08 10:19
美形はリック・ライト。
でも、かっこよかったのはデイヴ。
当時も圧倒的に人気があった。

205 :伝説の名無しさん:03/07/08 11:00
ライトもデイブも演奏の中核を担っていたので、
やはり目立つんでしょうね。

そういう意味では、ホントに美形で、初期FLOYDの中核だった
バレットはやはり別格なんでしょうね。

206 :伝説の名無しさん:03/07/08 14:18
・デイブ ー 美貌
・リック ー ハンサム
・シド  ー 美男子
・ロジャー ー セクシー
・ニック ー ドラムを叩いている時はカッコイイ

207 :伝説の名無しさん:03/07/08 14:36
「シシファス」のドラムはリック、「時空の舞踏」の「マネー」のドラムはデイブ。
だけど、ドラムを叩く姿を想像してごらんよ。ニックにはかなわないよ。

カール・パーマーだって、フイル・コリンズだって、カレン・カーペンターだって、
カッコよさは、ニックにはかなわないよ。

最新のBrainDamageのニックの服装、まったく洒落っ気なしで、素敵だ。
4人とも、べらべらと飾らなくて、好きだ。箱根のデイブのTシャツが好きだ。

208 :伝説の名無しさん:03/07/08 19:33
>>207
いや、叩いてる姿はフィルコリンズには誰もかなわない。
あれほど魅せるキメができるドラミングはどこにも無い。
たしかにニックもカコイイけどね。

209 :伝説の名無しさん:03/07/08 23:19
>>208
そうですか。私はそんなにフィル・コリンズを知らなくて・・・ごめん。

ニックだって、「光」以降のビデオしか知らない人は、どこがカッコイイ?と言うかもね。
私はポンペイが頭にあるだけだから。

210 :伝説の名無しさん:03/07/08 23:45
ニックメイソン・・・アップルパイの食べっぷりが最強!!

211 :伝説の名無しさん:03/07/09 17:08
Mason=メイソン or メイスン? 本を見ても両方あるね。

Harrisonは「ジョージ・ハリスン」なのに「ハリソン・フォード」なのだ。



212 :とも:03/07/09 17:08
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html

213 :伝説の名無しさん:03/07/09 22:00
ニックってフロイドのアヴァンギャルドな面のキーパーソンではないか、
と個人的には常々思ってます。
変態バンドオンパレードのカンタベリーシーンの重鎮、ロバート・ワイアットとかとも仲いいですしね。

狂気試演公演でも、“ON THE RUN”とかでは非常に良いプレイしてますし、
“神秘”では非常に生き生きした演奏してますし、
ズレないドラムを期待する人にはあまり評価されないですが、
“雰囲気”を作るのが非常に上手い人だと思います。

フロントのメンバーも、こんな人が後ろでタイコたたいてたんなら、安心して演奏できたんじゃないのかなぁ?

もっと我が強い人だったら、もっと評価されていたんじゃないかな?

フロイド各メンバーのソロ・アルバムの面子から、
各メンバーがフロイドで担ってた役割を創造するのも楽しいかもしれませんね。

214 :伝説の名無しさん:03/07/10 01:33
>202
>この際、デイブに頑張ってもらって昔の美しかった時代の映像と音を再生してDVDで出して欲しい。
おおっ! 同士がいてくれて嬉しいです!! あの美しいお姿をアピールする気ないのが不思議です〜
>194を見て、デイブがもう少しナルシストならやってくれるかも知れないと思った。
そうそう、デイブって“ナルシスト”じゃないんですよね。
「シド伝説」でも若い頃、ケンブリッジで友人同士だったシドのことをデイブは
「ウイットとユーモアがあって、美しくて、チャーミングなのでシドには嫉妬
したよ。」と楽しそうに笑って思い出を語るの。>自分も美形だと思ってないのか?
と驚きましたね。 デイブは自分の持つ魅力には無頓着な人なのかなぁ。

“ナルシスト”は、やはりロジャー様でしょう。>異論反論が出そうで怖いけど・・

書き込みを拝見してますと、フロイド4人(シドも入れると5人)の誰かの性格・気質
が「自分」と似ている面がある、それでそのメンバーの誰かのファンになる。
そんな感じが伝わってくるのですが、どうでしょうか? 当たらずとも遠からず?!

215 :伝説の名無しさん:03/07/10 01:56
>>214
> “ナルシスト”は、やはりロジャー様でしょう。>異論反論が出そうで怖いけど・・

ロジャーのスレの「自己愛と自虐のサイクル」というのは彼を説明したものかな。



216 :214:03/07/10 02:17
>>215
たった今、久しぶりにロジャー・スレに行ってきたところです。
すると、もう215さんのレスがありビックリしました。汗)
なんか、凄い白熱してますね。 他スレの事を書くべきじゃないのですが、
そこで「ロジャーはナルシスト」なる文章があり、ゲゲッ、私と同一人物と
思われたら困る!! と急いで伝説板に戻ってきたのです。すみません。

>ロジャーのスレの「自己愛と自虐のサイクル」というのは彼を説明したものかな。
あなたの言わんとすることが非常ーーーに分かります。
文章が長くなるので誤解が生じたら、また書くつもりで↑のように一行にした
のですが、ロジャーは“自己愛”と“自己嫌悪”の果てしない螺旋の中で
作品を生み出して来たのではないでしょうか。

217 :伝説の名無しさん:03/07/10 02:45
うん、自己嫌悪、自虐よりも、自嘲というのが似合っている。
その「果てしない螺旋」というのはいいですね。
「神秘」がそれです。最後はナルシストっぽい。

218 :伝説の名無しさん:03/07/11 16:35
ポンペイのディレクターカットで、連中は牡蠣をむしゃむしゃ食っている。

219 :伝説の名無しさん:03/07/11 21:31
http://cgiscriptmarket.com/anq/anq.cgi?data=20030626230901

助けたって、評点が伸びません

220 :伝説の名無しさん:03/07/12 01:11
素晴らしく風通しのいい部屋。

221 :伝説の名無しさん:03/07/12 04:02
>>220
吹けよ風、呼べよ嵐 in タモリ倶楽部

222 :伝説の名無しさん:03/07/12 11:54
ブッチャーのテーマ

223 :伝説の名無しさん:03/07/12 22:35
ニックのドラムスティック回転

224 :伝説の名無しさん:03/07/13 00:49
http://cgiscriptmarket.com/anq/anq.cgi?data=20030626230901

イエス追撃まであと一息
人気薄いよー投票よろしく!

225 :伝説の名無しさん :03/07/13 01:34
洋楽スレの方で「ギルモア来日らしい」の書き込みに驚いて、
情報を検索していたら、“フロイド1972年の来日レア写真公開”のサイト
を見つけてぶったまげました。 デイブの生サイン入りの写真等。
写真が拡大できるので、凄く生々しく当時の雰囲気が伝わってくる。
ロジャーがとても繊細で芸術家肌のオーラを放っていて、
つくづくと、まさにユージンを作った人なんだ!と納得してしまいました。

英語にも変換できるサイトなのですが、撮影した個人の方の名が入っている
ので(沢山の人に見てもらえて嬉しいと、書かれているのですが)
ここにリンクしたら、マズイかな。世界的大成功前のフロイドの貴重な写真が12枚。

226 :伝説の名無しさん:03/07/13 02:22
>>225
どうしてリンクしたらマズイの? ネットに公開してあって、検索でヒットするなら、
世界中で見られている覚悟しているのがインターネットだと思っていた。

227 :伝説の名無しさん:03/07/13 02:28
http://cgiscriptmarket.com/anq/anq.cgi?data=20030626230901
あと1票でイエスと並びます
投票、ご協力宜しく!

228 :伝説の名無しさん:03/07/13 02:37
>>226
ここのスレの人達は大丈夫だと思うけど、個人サイトのリンクがあると
中傷するヤカラがいるじゃない? それが心配で、マナー的にマズイかなと。

>世界中で見られている覚悟しているのがインターネットだと思っていた。
なるほど! じゃあ、よかったら見て。 とっても良い写真だから。

  ttp://www.ah.wakwak.com/~zep/pf_natsu_01.html

229 :226:03/07/13 03:32
>>228
ありがとう。ここなら以前見たことがあります。確かにメンバーの表情は最高だね。
でも、デイブの大ファンだと言いながら服装のセンスは最低だと言っていた人ですね。
あの服装を最低と言う人間にデイブの何がわかるのか。そう思って腹が立ったものです。

フロイドのファンで、服装のハデな人を見たことがない。
デイブはこの時、フィアンセと来日したけど、横のモザイク女はフィアンセに似てない。
(サイトの人だろう。)

230 :226:03/07/13 03:34
それで、肝心の「ギルモア来日らしい」はウソっぽいね。

231 :伝説の名無しさん:03/07/13 09:27
イエスをやっと抜きました
ご協力ありがとうございます
しかしKCのあの強さはなんなんだろう・・・

232 :伝説の名無しさん:03/07/13 09:42
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 賛成500、議長解任
 _ / /   /   \_______
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||


233 :伝説の名無しさん:03/07/13 23:31
>>231
クリムゾンも「投票、ご協力宜しく!」とやった結果じゃないの?
次にイエスがやったら、またフロイドも「抜かれたから宜しく!」とやるの?
そんなの、月に一回告知すればいい。しつこいとウザイ。

234 :伝説の名無しさん:03/07/14 17:34
Brain Damageのニュースはまたまたカーレース。10年近く仕事しないミュージシャン。
解散宣言してほしい。何を待っているのだろう。

235 :伝説の名無しさん:03/07/14 18:10
>234
>解散宣言してほしい。何を待っているのだろう。
ロジャーもデイブもソロ作品の発表を遅らせているでしょう?
なんか、そこに“最後の望みの綱”を感じてしまうんですよ。未練がましくも。
この二人がもしそれぞれソロ作品を発表したら、もう4人フロイド再結成
の“夢”は消えるでしょう。

いくらなんでも、何も活動しないで「壁・30周年記念」までひっぱって
ファンを翻弄し続けるとしたら、ひどいよね・・
逆に未だもって解散しない、ということは再始動の可能性がゼロではない気もする。

236 :伝説の名無しさん:03/07/14 18:43
「死滅遊戯」はもともとデイブらのフロイドへのレクイエムとして書かれたって
聞いたけど、「バンドの死をもてあそぶ」という暗喩だろうか・・・?


237 :伝説の名無しさん:03/07/14 20:54
>>224のアンケートって個人的な小規模なものじゃないの?

そんなもの宣伝してまで票を伸ばそうとする意味あるの?

238 :伝説の名無しさん:03/07/15 01:02
ガキの遊びでしょう。大人だったら、マジ、むかつくけどね。


239 :山崎 渉:03/07/15 11:17

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

240 :伝説の名無しさん:03/07/15 17:13
もうすぐ40周年?

241 :伝説の名無しさん:03/07/15 19:22
1965年に「ザ・ピンク・フロイド・サウンド」が生まれた。
「ピンク・フロイド」になったのは66年。デビューは67年かな。
いつをもってピンク・フロイドの誕生とするか・・・

242 :伝説の名無しさん:03/07/16 00:46
>>234
> Brain Damageのニュースはまたまたカーレース。

まただよ。結局、Brain Damageのスタッフが好きだから、だから写真をとりわけ
大きく載せるだよ。
ニックは自他共に認める日和見主義者らしいけど、あの中にいたら貴重なポジション
だな。でも、単独で活動すると平凡な男かもな。
フロイドに陽気さを添えたかもしれないけど、単独で活動すると・・・

243 :伝説の名無しさん:03/07/16 00:47
お前ら、ほんとに了見が狭いというか
面白みのねえーやっちゃなー
投票くらいお祭りだと思って楽しくやればいいやん
ほんま関東人ゆうのは融通のきかんアホばっかやなー
あきれんで

244 :伝説の名無しさん:03/07/16 01:52
>>243
>お前ら、ほんとに了見が狭いというか
>面白みのねえーやっちゃなー
>投票くらいお祭りだと思って楽しくやればいいやん
まったく。 遊び心でノレばいいのにね。 なにも目くじら立てなくても。
>ほんま関東人ゆうのは融通のきかんアホばっかやなー
関東人かどうか、それは分からないじゃない?
でも東京の人なら無粋なことを言うのは嫌いなはずよ。


245 :伝説の名無しさん:03/07/16 02:26
あははは。>>243さんを見ているだけで面白いわ。単純でうらやましいわ。

246 :伝説の名無しさん:03/07/16 03:22
うむ、>>243の方がはるかに大人だw

247 :伝説の名無しさん:03/07/16 17:12
Ayanamiからまたまたすごいのが出るね〜。
「BROADCAST TAPE」ってやつ。Us And Themまでの収録なのが惜しいけど、
やっぱ日本公演なんじゃはずせないな〜。
でもこの3月6日は日本公演中いちばんパフォーマンスが良くないって言われてるみたいね・・・。

248 :伝説の名無しさん:03/07/16 18:17
そういえば、3月10日の京都公演もどっかの団体が録音してたんだっけ。
マスターは捨てちゃったらしいな・・・

249 :50代の男:03/07/16 18:20
>>246
それが“大人”か。けっ!って唾吐いておいてやる。


250 :伝説の名無しさん:03/07/16 20:35
249
依怙地で偏屈な親父やなー
こんなやつが、用事殺人とかするんだよ、きっと
変態、あーこわ、こわ

251 :伝説の名無しさん:03/07/16 21:17
>>250
お前はYESスレで飽きずにモラーツ叩きをしてりゃ良いんだよ。
ここにくんじゃねぇ、叩きしかできない厨が!

252 :伝説の名無しさん:03/07/16 21:46
>>250
批評になっていないな。歪んだ投票が問われているんだよ。
馴れ合いのファン仲間に便乗したふぬけさを叩く者がなぜ幼児殺人をするのか。
頭使え。

253 :伝説の名無しさん:03/07/16 22:33
歪んだ投票? クリムゾンのファン達がどのバンドのファンより
熱心だ、としか言い様がない。 その結果でしかないんじゃないですか?

「デス様」って分からないのですが、すみませんが、どなたか教えて下さい。
PFM が上位ですね。 どんな感じの音樂ですか、フロイド好きにはお奨めですか、
興味があるので良かったらご意見をお聞かせ下さい。

254 :伝説の名無しさん:03/07/16 22:54
プログレの人気投票はこっちが老舗かも。
ttp://cgi2.tky.3web.ne.jp/~poporou/cgi-bin/listcd.cgi
「デス様」なんて知らないし、上にもないし、ヤフーのプログレカテにもない。

255 :伝説の名無しさん:03/07/16 22:57
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.39001.com/cgi-bin/mbl/gateway.cgi?sid=11&id=ookazujp

256 :伝説の名無しさん:03/07/16 22:59
254みたいな老舗のプログレファンサイトやメーカーやマスコミの人気投票なら
いっちょ投票してやっか!って気にはなるけどねぇ・・・


257 :伝説の名無しさん:03/07/16 23:18
>>253
デス様のファンがフロイドの5倍「熱心だ、としか言い様がない」ですか。

258 :伝説の名無しさん:03/07/17 00:27
祭りとして楽しめないなら楽しめないなりにスルーすることを覚えろよ

259 :伝説の名無しさん:03/07/17 00:51
あんなの祭りだと思ってるのは多分おまえだけだよ

260 :伝説の名無しさん:03/07/17 00:53
>>254
>「デス様」なんて知らないし、上にもないし、ヤフーのプログレカテにもない。
わざわざ調べてくれて、ありがとうございます。
「デス様」は皆さまもご存知ないようですね〜 気になります・・・
そのサイトもクリムゾンが圧倒的人気ですね。イエスも凄い人気。
「狂気」5位って、、、 客観的に聴いても「狂気」は秀でた作品だと思うのですが。
ジェネシスも人気あるんですね。 レンタルして聴いたら退屈で15分で止めたけど。

>257
>デス様のファンがフロイドの5倍「熱心だ、としか言い様がない」ですか。
そういうことなんじゃないですか? 数字は語る、って言うじゃない?
デス様命!のファンがフロイド・ファンより熱心なのでしょう。
デス様って誰? 笑)

261 :伝説の名無しさん:03/07/17 01:07
じつは、私も70年代にヒプノシスのデザインのジェネシス(2LP)を買って、
何回聴いてもつまらなかった。
プログレは一通り好きなのに・・・。相性ってものがあるんですね。
フロイドに対しても「何回聴いてもつまらない」という人もいるし。
不思議なものです、音楽って。

262 :伝説の名無しさん:03/07/17 01:19
こういう投票でフロイドが低いのは、さほど気にならない。
フロイドは隠れファンが多く、あえてファンを自称しないという風潮があるようだ。
例えば、マイケル・ジャクソンのファンも気恥ずかしくて口にしないだろう。
また、プログレファンはちょっとしたマイナーの美学みたいな気質を持っていて、
実際フロイドが一番好きでも、一票入れない人も多いかも。

263 :伝説の名無しさん:03/07/17 01:22
あるでしょうね相性
私は5大プログレバンドのなかではYESだけはどうも入り込めなかった
毒性が無く綺麗すぎるのが駄目だったのかな・・・・・・
(あくまでも個人的意見なのであまり突っ込まないでね)

264 :伝説の名無しさん:03/07/17 01:23
四人囃子が意外と多いのには驚いたな

265 :伝説の名無しさん:03/07/17 01:28
多いと言っても投票総数:587の内の12票だよ

266 :伝説の名無しさん:03/07/17 01:29
私は5大プログレ、どれも好きだな。
あえてと駄目なモノを挙げろと言われればELPかな・・・。
でも「脳サラダ」、「樽粕」は激しく好きだしね。

267 :伝説の名無しさん:03/07/17 07:26
やはりフロイドが一番好きだな〜。
次に好きなのはマイク・オールドフィールドです。

268 :伝説の名無しさん:03/07/17 14:46
「YES、EL&P、PINK FLOYDに未来はあるか」
なんていうタイトルの特集をやっていた。
音楽専科というロック雑誌で、1975年の頃だった。
まるでこの3つのバンドは未来がないみたいな言い方だな。笑)。

とはいえ、音楽専科は一番プログレに好意的だった。
フロイドがMLの表紙を飾ったのは70年頃で、ROは一度も表紙に使わなかった。
話題のアルバムのジャケを表紙にしていたFMfanが初めてフロイドを使ったのは、
「対」だった。「狂気」〜「ウォール」の黄金期にフロイドを表紙にしたのは、
音楽専科だけだった。
「プログレに未来はあるか」とか、ROもやっていたが、私は絶対に滅びないと
わかっていた。「YES、EL&P、PINK FLOYDに未来はあるか」?
当たり前だろ。ヤボなこと、言わんといてや。

269 :伝説の名無しさん:03/07/17 17:21
やばいぞ、イエスが19まで迫ってきた。

270 :伝説の名無しさん:03/07/18 08:41
しるか!

271 :伝説の名無しさん:03/07/18 20:15
汁か?

272 :伝説の名無しさん:03/07/18 20:23
骨を投げてくれるんだ

273 :伝説の名無しさん:03/07/20 15:20
ギルモア来日の話はウソだったか。
あっても不思議じゃないけどね。寿司が好きらしいから w

274 :伝説の名無しさん :03/07/21 01:34
今回のアヤナミの新作ってどうっすか?

275 :伝説の名無しさん:03/07/21 02:46
この時間、静かにエコーズ聴いてます。

276 :伝説の名無しさん:03/07/21 10:05
>>274
Beatlegの藤田氏は、自分の持ってるテープの方が音がいいって書いてますね。
でも、ラジオのエアチェックなんだから悪くないと思いますけどね〜。
聞いた方、感想お願いします。

277 :伝説の名無しさん:03/07/21 10:50
>>276
収録時間短いし、ヒスノイズがあるけれど、
前に出たものと比べたら、はるかに音質が良いよ。

>>Beatlegの藤田氏は、自分の持ってるテープの方が音がいいって書いてますね。
自分が長年秘匿してきた音源をアヤナミに出されたんで、
嫉妬してるんでしょう。



278 :伝説の名無しさん:03/07/21 12:35
音質は十分良いですよ。音も近い。

但し、トラックの変わり目でプチノイズが入るのと、
時々音量が不安定になる箇所がある。
また、未チェックですが、収録部分に関して、
曲中カットもありそうです。

279 :伝説の名無しさん:03/07/21 12:36
藤田のコメントどこで観れんの?
ビートレッグはまだでしょ?

280 :伝説の名無しさん:03/07/21 12:43
す、すごいなぁ、タイトルを書かずに会話できるブートマニアは。

281 :伝説の名無しさん:03/07/21 13:19
藤田さんのサイトに早速アップされていた。

むしろ最近のお勧めは、個人的にはアヤナミのリーズ1970。
これいいですよ。エレクトリックファクトリー並とは言いませんが。

282 :伝説の名無しさん:03/07/21 13:39
>藤田さんのサイトに早速アップされていた。
Beatleg 藤田 でぐぐってみたけど見当たらない・・・
直リンまずければ検索のヒントだけでもお願いできるでしょうか?

283 :伝説の名無しさん:03/07/21 13:48
>>282

ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwgk1484/index.htm

284 :伝説の名無しさん:03/07/21 18:17
STTPレーベルの「WE ARE FROM PLANET EARTH」って、
AYANAMIの「YOU'VE GOTTA BE CRAZY AT WEMBLEY」より音質劣りますかね?
今STTPは投売りされてるし、どっち買おうか迷ってるんですが・・・

285 :伝説の名無しさん:03/07/21 18:25
>>278
>トラックの変わり目でプチノイズが入る
あ〜、やっぱWAVファイル化してトラック別にする時にミスってるんですか。

つーか、HIGHLANDレーベルっていいのか悪いのか微妙ですね。
以前、「DARK SOUNDBOARD OF PHILADELPHIA」にダマされてぼったくられますた。

286 :282:03/07/21 18:49
さんくすこ!
参考になるサイトですね。ブックマークさせてもらいました。

287 :伝説の名無しさん:03/07/21 19:54
「BROADCAST TAPE」聴いた。
音質どうのこうのより、演奏中におしゃべりすな!バカたれが!

288 :伝説の名無しさん:03/07/21 20:05
>>284
同等ですよ。
藤田氏はアヤナミ盤がGDR等と別ソースとか言っていた気がするが、
GDR,STTP,AYANAMI全て同ソースだと思います。
音質も殆ど同等。ayanami盤が他より優れているとも言えないと個人的には考えます。
STTP盤はGDRのコピー臭いと思います。コピーかどうかとかを気にしなければ
STTP盤で十分ですが、確かGDR同様に狂気部分が頭出し出来ないと思いました。

>>285
トラックの分割ミスですが、入手時点でなっていたものではないかと思います。
最近のアヤナミ盤にはプチノイズはなかったので久々にショックでした。

ハイランドは制作者は、何も考えてないんじゃないでしょうか。
プチノイズは覚悟の上での購入となりますが、
最近でたトレードマークムーとか言う変なダサイジャケのブート、
あれはなかなか良かったですね。

289 :伝説の名無しさん:03/07/21 20:19
便乗質問でつ、
皆さん、
AYANAMIの「YOU'VE GOTTA BE CRAZY AT WEMBLEY」と、
AKASHICの「ELECTRIC MAGIC」ではどっちはをオススメします!?
音質はちょっと悪くても、
臨場感が勝ってる音源の方が好きなことが個人的には多いので、
今迷ってるんですが・・・

290 :伝説の名無しさん:03/07/21 20:42
>>289
明石君のは、余り大きな声では言いたくないが、ダメでしょう。

藤田氏は別ソースと絶賛していたが、私には既発と同じソースに
強烈な硬いイコライジング処理を施したようにしか聞こえません。
氏が仰る、別ソースって言うのがどうしても理解できないのです。
聞こえるオーディエンスノイズは同じにしか聞こえないし、
編集処理も同じじゃないでしょうか。
細かく聞き比べてないんで、勘違いだったらスマソ。

何はともあれ、臨場感だけで言えばアヤナミ盤をお勧めします。
明石君のソースが別ソースだとしたとしても、硬い臨場感のない
音なのは残念ながら事実ですよ(もう〜頼むよ、店長!)

個人的には、アヤナミ、STTP、明石君全て、GDR盤を持ってる方がわざわざ
買うまでもないと思います。

291 :284:03/07/22 01:17
なるほど。みなさん詳しくどうもありがとうございます。
まとめてみますと、
『BLACK HOLES IN THE SKY』GREAT DANE RECORDS
これで十分と言う声が多い。現在は廃盤なので入手困難。

『WE ARE FROM PLANET EARTH』STTP
いろんな店でセールしている品なのでこれが一番安い。1500円以内で買える。
プレスCDなので半永久的に持つ。
中身は恐らくttp://village.infoweb.ne.jp/~pinky/wish/wish56.htmこれの
コピーと思われる。

『YOU'VE GOTTA BE CRAZY AT WEMBLEY』AYANAMI
音質はわずかにだがGDR盤より上か?しかし、CDRであり、値段からしてもSTTP
で十分かもしれない。音質にこだわる人向け。

『ELECTRIC MAGIC』AKASHIC
収録時間は一番長い。しかし音質や値段からするとお勧めではない。
Disc3はHIGHLANDの「BRAIN DAMAGED EMPIRE」とは違い、ラジオをエアチェック
したもの。I've been mad for fuckin yearsの歌詞がビープ音入り(笑)

そういえば、むか〜しHIGHLANDがでたてのころ「PROTOTYPE WISH YOU ARE ANIMALS」
という同日のブート出してましたね。話題になってないからいいブートじゃないのかな?

292 :伝説の名無しさん:03/07/22 01:32
最近いいなーと思ったのは「ZURICH 1972」だね。

293 :_:03/07/22 01:34
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

294 :伝説の名無しさん:03/07/22 17:46
その「違法レコードのお時間」というHPって
ギルモアのことを「馬鹿は死ななきゃ直らない典型」と評した香具師ですな
ブートバカの分際で、、、爆

295 :伝説の名無しさん:03/07/22 18:26
ひたすらブートにひたるとき、人は他人の声に耳を貸さないらしい。

296 :伝説の名無しさん:03/07/23 01:05
>>291
ハイランドの「PROTOTYPE WISH YOU ARE ANIMALS」
は、GDRをコピーしたテープを2回くらいダビングした感じ。
音的にも内容的にも全く価値無し。

つーか、初期のハイランドのフロイド関連はコピー連発でろくな物がない。
コピー連発でしなくなったのは98年頃からではないでしょうか。
それでも逆にプチノイズ連発のブートばっかだしね〜w
個人的に名盤と言えるのはMr.Pigとか、わずか数タイトルですよ。

297 :伝説の名無しさん:03/07/23 20:04
明石君のFLOYD音源って、今まで3つ出てるけど、
「ELECTRIC FACTORY」以外はあまり良い音源出てないようですね。

やっぱり、現状ではFLOYD音源に関しては、AYANAMIが最強なんでしょうね。

298 :伝説の名無しさん:03/07/24 00:14
海外のサイトで「次のDVDのうち、どれが楽しみ?」という投票をやっていた。
Live at Pompeii
Dark Side Documentary
The Wall Live in Berlin

結果(とURL)は明日教えるけど、あなたは?

299 :伝説の名無しさん:03/07/24 00:25
>>297
Electric Factoryは他レーベルから安く出てるから明石は無意味でしょ。
それならまだKeep Smiling Peopleのがよくない?
同日の1st2ndショー共に完全収録したものはトレーダー間のCDRでしか流通してないし。
>>298ポンペイ

300 :298:03/07/24 00:37
>>298
「パルス」と「光」が並んでなかったけど、世界的に期待されてないのだろうか。
私も「ポンペイ」だけど、肝心の遺跡での演奏部分は何も追加がないから、
覚悟した方がいいかも。つまらないスタジオシーンが演奏を食わないことを祈る。

301 :_:03/07/24 00:41
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

302 :伝説の名無しさん:03/07/24 00:43
>>298
ポンペイ
他にはWELCOME TO THE MACHINEのアニメ、CRAZY DIAMONDの25周年アニメ
もDVDにして欲しい。



303 :299:03/07/24 00:44
>>298
スレのどこかにポンペイに曲が追加されるという話があったと思ったのですが。
ひょっとしてたんなるDVD化なんですか?
エコーズもくっつけてフルサイズのライブに仕立ててくれたら最高なんですけどね。

304 :伝説の名無しさん:03/07/24 00:53
「僕らがお呼びかお呼びじゃないかは、世の中の人が決めることさ。もしもう
何の意味もないと世間で結論を下されたら、僕らの活動も終るだろう。」
(デイブ・ギルモア ロッキングオン 83年2月)

ギルモアのいいこぶりっこ、100%。この10年間の世間の「新作は?」という
声に背を向けているくせに。
たぶん、90過ぎてもお呼びはかかると思うけどね。

305 :伝説の名無しさん:03/07/24 01:00
>>303
単なるDVDへの移行じゃないよ。スタジオの風景がかなり追加される。
パイを食べるシーンにカキを食べるシーンが追加される。(笑)
ロジャーのタバコのけむりの輪、デイブのボーカルテイクのしくじり
なども追加される。ポンペイの歴史・観光なども?
ちなみに、日本のリリースは世界で最後。韓国が一番早くてもう売っている。


306 :伝説の名無しさん:03/07/24 01:10
明石君
ぐれーとだね
綾波
トップへ叫ぶ
高地

「トップへ叫ぶ」作ってたメーカーが19日にCD卸部門営業終了したっぽいですな。

307 :伝説の名無しさん:03/07/24 04:20
>304
>たぶん、90過ぎてもお呼びはかかると思うけどね。
ぎゃはははっ。 真夜中に(朝?)爆笑してしまった。
デイブ、「再結成を期待されるアーティストの最年長」ギネス・ブックに登録されそう。


308 :伝説の名無しさん:03/07/25 19:28
ロバート・ワイアット 6年ぶりの新作
『クークー・ランド(Cuckoo Land)』
に、デヴィッド・ギルモアがゲスト参加。
9/25(木)日本先行発売&ボーナス・トラック収録予定

だそうです。


309 :伝説の名無しさん:03/07/25 22:12
これって、何でしょう。

青春シンドローム (1994年)
LE PERIL JEUNE
ジャンル:洋画/ドラマ・ラブ・青春
音楽:ピンク・フロイド
監督:セドリック・クラピッシュ
出演:ロマン・デュリス/ヴァンサン・エルバズ/ニコラ・コレッキー

ttp://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/019/L20.asp

310 :伝説の名無しさん:03/07/26 00:50
>309
ttp://us.imdb.com/Soundtracks?0110922
曲が使われているだけだろ

311 :309:03/07/26 00:59
>>310
早速、ありがとう! 私もあちこち検索したけど、何も見つからなかった。
「エコーズ」を使っているのは驚きだけど、たぶん5分程度でしょう。
「音楽:ピンク・フロイドほか」とすべきだね。

312 :伝説の名無しさん:03/07/26 16:32
東京写真美術館

2003年7月18日(金)〜8月28日(木)3階展示室
一般1,000(900)円/中高大生800(600)円

http://www.tokyo-photo-museum.or.jp/schedule/details/mick_rock.html

〜ヒプノシスやローリング・ストーン誌等の仕事を通し、 ピンク・フロイドや
デヴィッド・ボウイ等の ミュージシャンの写真を手掛ける。〜

シドの御大の写真が見れんぞ。

313 :伝説の名無しさん:03/07/27 12:42
すみませんアマゾンでフロイドのライブのDVDを買いたいのですが
だいたいのDVDに
Region 1 (米国、カナダ向け ※日本国内(Region 2)用のDVDプレーヤーでは再生できません)
と書いてあるのですがこれじゃまったく見れる可能性がないのでしょうか?
カスタマーレビューの一部の報告には「これは日本の奴でも観れました!」
と書いてあったりするんですが他のも同様に見れるのでしょうか?
表記してあることが嘘なのかレビューを書いた人が嘘を言ってるのか区別がつかないんで…



314 :伝説の名無しさん:03/07/27 13:39
>>313
あなたの質問がよくわかりませんけど・・・

基本は「※日本国内(Region 2)用のDVDプレーヤーでは再生できません」です・・・

あなたの所有しているDVDプレーヤが何なのか、がわからないと、何ともいえません・・・

世の中にはRegion FreeになっているDVDプレーヤもあることですし・・・

315 :313:03/07/27 14:14
すみません自分が持っているのはPlay Station 2です。
ちなみにRegion FreeのDVDプレーヤーは普通にお店で売ってます?
これがあるとどんなタイプのRegionでも再生できるのですか?
あとDVDプレーヤーのRegionとDVDソフトのRegionが一致してなくとも
片方がRegion Freeであるのならば再生ができるのでしょうか?
質問ばかりですみません。

316 :伝説の名無しさん:03/07/27 14:29
>>315
ちっとは自分で調べなさい。家電屋のサイトにでもいけば直ぐ分かるよ。
売ってるけど種類は少ない。

317 :313:03/07/27 14:33
分かりました、そうしてみます。

318 :伝説の名無しさん:03/07/28 01:15
Region 1となっていても実質的にフリーなのもあるみたいだけど
ttp://www.fantasium.com/
で研究してみ。

319 :伝説の名無しさん:03/07/28 12:35
http://homepage1.nifty.com/dvd9/
こういう方法もあるみたいですよ。


320 :伝説の名無しさん:03/07/28 12:36
すいません、ageちゃった。

321 :291:03/07/28 14:38
AYANAMIとSTTP、、、まだどっちにしようか悩んでますw

322 :EVファソ:03/07/28 17:50
>>321
綾波をお勧めします。
CDRで値段も安くはないですが、STTPはコピーの可能性もあるし、
頭だしがGDRみたいに不便だったはず。

323 :伝説の名無しさん:03/07/28 23:50
>>291
いや、漢ならあえて明石君で攻めるべきです。
そして、私とトレードして下さい。

324 :伝説の名無しさん:03/07/29 12:58
>>322
そうですか。でもCDRって全然持たないですね〜。『WALL IN PROGRESS』とか
初期に買ったやつは、コピーしようとしたらリーディングエラーしてしまいました。
皆さんもバックアップは早めに取っておいたほうがいいですよ。そもそもCDRで
生産するなら、メディアは太陽誘電とか使って欲しいですよね。
まぁ、でも綾波が良いようなので中古屋で探してみます。

>>323
そういう手もありますか(笑)
でも13000円はちょっとキツイですね・・・・

325 :伝説の名無しさん:03/07/30 00:06
ところで、BOVINE PSYCHOSISって本当にSING TO ME CYMBALINEより音がいいんですかね?
ttp://members.jcom.home.ne.jp/1736709301/bovine_overdrive.mp3
↑これがBOVINE〜の音です。SING TO〜を持ってる方は聞き比べてもらえませんか?


326 :EVファソ:03/07/30 01:12
悪くはないけど、ゴールドスタンダード盤にはないカットがあると思います。
あと、細かく聞き比べていないのですが、デジタルノイズがあると思いますんで、
無理して買うものでもない気がします。

ただ、当方所有のゴールドスタンダード盤、終盤で音飛びするんですが、
プレスミスでしょうか??

327 :伝説の名無しさん:03/07/30 01:25
>326
>悪くはないけど、ゴールドスタンダード盤にはないカットがあると思います。
あ、そうなのですか。AHMの途中でしょうか?BOVINE〜は後半に数回カットがありますね。


328 :EVファソ:03/07/30 01:46
>>327
スミマセン。BOVINE〜カットの件、言い切ったものの、
自信ないんでちゃんと聞いてからお知らせしますw
厚かましい話ですが、どなたか詳細ご存じの方、フォロー願います。

それとゴールドスタンダードのプレスミスが気になります。
自分のだけだったらショックだなって事で。

329 :伝説の名無しさん:03/07/30 04:12
ファソってアカイブ?

330 :EVファソ:03/07/30 12:16
>>329
違いますw

331 :Dark Side of the Moon:03/07/31 01:46
http://www.eaglevisionusa.com/ecards/PinkFloyd/
必見!

332 :伝説の名無しさん:03/07/31 04:07
SING TO ME CYMBALINEはヒスがある。
BOVINE PSYCHOSISはヒスがないぶん音がやや硬い感じがしなくもない。あとデジノイズなんてなかったはず。
内容はほぼ同じ。下手したら全く同じ。原子心母のカットも同じ(期待して買い換えたのにがっかり)
同時再生できないんで詳細は誰かお願い。

333 :伝説の名無しさん:03/07/31 08:23
>Dark Side of the Moonさん
ありがとう!! うひゃ〜〜 カッコイイ!!
フロイドのファンであることの幸福をしみじみ味わいました。

ロジャーのファンには怒られるかもしれないけど、>怒るだろう、絶対。
でも、デイブのギターと声が画像と共に流れると、ああっ、これがフロイドだよーー!
ってビリビリと感じちゃう。

 HMVで、予約開始してますよ。 ↓
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1974612

334 :伝説の名無しさん:03/07/31 12:55
>>332
なるほど。要するにBOVINE PSYCHOSISのほうがロージェネレーションのテープを
使っている訳ですか。

335 :伝説の名無しさん:03/07/31 13:34
>>333
「デイブのギターと声が画像と共に流れると、ああっ、これがフロイドだよーー!」
と言うのは正しいと思うけど、
「ロジャーのファンには怒られるかもしれないけど、>怒るだろう、絶対」
と言ってしまう態度にゃ疑問だね。
「絶対」とまで言うのにはあきれるよ。

俺はロジャーのファンだけど、そのデイブのギターに鳥肌だよ。そして
デイブのギターに鳥肌するとロジャー派失格だなんて発想は、愚の骨頂。

じゃあのVCS3は?ってことになってしまう。そうじゃなく、ジャケもギターも
コンセプトもフロイドだよ。

336 :伝説の名無しさん:03/07/31 14:03
>>333
狂気 Dark Side Of The Moonを購入されたお客様は
他に以下のような商品をご購入されています

ガンジー コレクターズ エディション Gandhi に笑った

337 :伝説の名無しさん:03/07/31 14:21
>>335
ケンカを売るほどの発言じゃないよ。あたまを冷やしなさい。

>>333
日本語字幕はあるんですかね。

338 :333:03/08/01 02:11
>>335
>「絶対」とまで言うのにはあきれるよ。
そうですね、ごめなさい。 反省します。
>デイブのギターに鳥肌するとロジャー派失格だなんて発想は、愚の骨頂。
でも、↑ この文章は飛躍し過ぎじゃないですか? いくらなんでも。 笑)
ただ、>>331 Dark Side of the Moonさんの「必見!」を読んで開いたら、
いきなりデイブのギターとボーカルで、ギルモアって凄い人だなぁ、と
ホントに素直に超感動してしまったんです。聴きなれているはずのに、改めて。
ロジャーも大好きですよ。映画を観て感動して、監督が素晴らしい結果だけど、
演じる俳優達に心を奪われるでしょう? 表現者の能力があってのアート、そんな感覚。
「狂気」のアイディアの枠はロジャーなのだけれど、でも聴けば聴くほど、
「狂気」、このモンスター・アルバムは4人の力量の結晶だと思いますよ!

>じゃあのVCS3は?ってことになってしまう。
「雲の影」も「狂気」もVCS‐3とSynthi‐Aを操作しているのは、ほとんどが
リックとデイブです。 導入したのはロジャーかもしれませんけど。

339 :333:03/08/01 02:32
>>337
どうも、ありがとうございました。 お騒がせしました。
 
>日本語字幕はあるんですかね。
プレスが日本ですから、字幕あると思います。なにせインタヴュー中心ですものね。

>>336
>ガンジー コレクターズ エディション Gandhi に笑った
自分で貼ったのに、見落としていて、えっ、どこの国のバンド?と思いました。汗)
映画だった・・ 昔、観ましたよ。英国に関係深い歴史物だからフロイド・ファンは買うかも。
それより「キャッチ ミー イフ ユー キャン」って何??「狂気」と何の関係が、と笑った。

340 :伝説の名無しさん:03/08/01 21:16
何か、こんなん見つけました

341 :伝説の名無しさん:03/08/01 21:18
あ、失敗。スレ汚しスマソ
これね
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Spotlight/6033/loveyou.html
シドの詩の和訳扱ってる所って無いもんですかね

342 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 05:12
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

343 :伝説の名無しさん:03/08/02 11:05
また空耳アワーで使われてねw

344 :伝説の名無しさん:03/08/02 11:22
え、今度は何?

345 :伝説の名無しさん:03/08/02 12:30
雲の影。。。『ウォッツ』
多磨霊園と言ってた。。つまらんけど。

しかしホントにDVD出るのですかねぇ・・・・

346 :伝説の名無しさん:03/08/02 22:01
>>345
DVDはすでに出たし、これからも出るだろう。何かお悩みでも?


347 :伝説の名無しさん:03/08/02 23:36
他のバンドはドラマーが銅鑼を叩くけど、
ニックが叩いている写真を見たことがないなあ。
ELPは2つも使っている。

348 :伝説の名無しさん:03/08/03 01:45
ただの飾りじゃない?

349 :伝説の名無しさん:03/08/03 02:10
>>348
どのだれが飾りなの?

350 :伝説の名無しさん:03/08/03 02:31
>>347
>他のバンドはドラマーが銅鑼を叩くけど、
>ニックが叩いている写真を見たことがないなあ。
だって、銅鑼を叩くのはロジャーの仕事だもん。
あの長い手足で狂ったように銅鑼を叩く姿は、(シンバルも)ムチャ、せくすぃ。

>343
>また空耳アワーで使われてねw
「冷麺三つ」の後にも空耳アワーで取り上げられた、の書き込みの記憶があるんですが。
何の曲でしたっけ? この数ヶ月に3回もフロイドが登場するなんて、
フロイド人気が日本で上昇中なのかな・・・・?!
“ウォッツ”聴いているのですが、どこが「多磨霊園」の個所か分かりません。。
リックのボーカルの曲で、「オムレツ」と昔から聞こえる曲があるんです。
何だったかな〜 とにかく「オムレツ」と聞こえるので気になってしょうがない。

351 :伝説の名無しさん:03/08/03 02:50
>>350
>だって、銅鑼を叩くのはロジャーの仕事だもん。

答えになっていない。w
リズム感なくてもできるから。


352 :伝説の名無しさん:03/08/03 03:04
>>だって、銅鑼を叩くのはロジャーの仕事だもん。
>351
>答えになっていない。w
>リズム感なくてもできるから。
え〜〜、意味を分かってくれないの? シドが脱退したことによって、
ロジャーがリーダー・シップを取るようになり、ロジャーが本質的に持っていた
「演劇性」が目覚め、銅鑼を叩くパフォーマンスで現われ始めたのです。

353 ::03/08/03 21:57
ちなにみどの曲で銅鑼を叩くのですか?

354 :伝説の名無しさん:03/08/03 22:04
>>353
「神秘」「太陽讃歌」「ウェイティング・フォー・ザ・ワームズ」
が思い浮かんだけど、「モア」の中はどうかな。

355 :伝説の名無しさん:03/08/04 01:51
>>339
「キャッチ ミー イフ ユー キャン」って何?

デイブクラーク5の曲が主題歌に使われてるのか?


356 :伝説の名無しさん:03/08/04 01:58
>>355
と勘違いして買った人がいるのでは?

catch us if you can だったよね。映画もあったはず。

357 :伝説の名無しさん:03/08/04 06:52
KEEP TALKINGはロジャーについての曲なのだろうか。。。。。。

358 :伝説の名無しさん:03/08/04 10:43
>>357
そう思っていたけど、どうなんだろうな
全曲ロジャー批判? そうだとしたら陳腐なコンセプトだと思うけど

359 :伝説の名無しさん:03/08/04 20:33
わからないから陳腐とは言えないねぇ。

360 :伝説の名無しさん:03/08/04 23:30
ロジャー・スレって、いつもいつも ロジャー >>> デイブ の構図を
分からないファンはフロイドを理解していない。って展開になってますよね〜〜
(言葉が乱暴だけと、平たく言えばこういう感触でしょう?)

でもROCKバンドなんですから、リード・ギターをとる上にリード・ヴォーカルも
同時に受け持つデイブに心惹かれるのって、音楽ファンとして当然のことじゃない?
“バンドの華”である存在にいながら、デイブは控え目な態度を貫き通したと思う。

それにフロイドの代表作と言われる作品のほとんどがデイブのリード・ボーカルで、
作曲にも関わっている、この事実は大きいです。

「フロイドの精神はロジャーによるもの」的なフロイドの聴き方には疑問を抱きます。

361 :伝説の名無しさん:03/08/05 00:37
>>360
そんなことないよ。
そんな意固地な考え方するのは、ロジャースレのほんの一部の香具師だけ。
ただあそこは、若年寄なみの頭の固い大学生の遊び場と化してるからなぁ・・・

362 :伝説の名無しさん:03/08/05 01:16
> ロジャー・スレって、いつもいつも ロジャー >>> デイブ の構図を
> 分からないファンはフロイドを理解していない。って展開になってますよね〜〜

読解力ない人ですね。
小学生からやり直すことをお薦めします。

363 :伝説の名無しさん:03/08/05 01:34
M○で
Pink Floyd & Eric Clapton - The Gunners Dream (Live)
っていうブートアルバム入手したんだけど
The Gunners Dreamというタイトルに反して内容は対のツアーの物でした
そもそもEric Claptonがフロイドのライブに出た事ってありましたっけ?
この音源の詳細わかる人いますでしょうか?

364 :伝説の名無しさん:03/08/05 01:38
>>362
同感。俺もそう思った。

365 :伝説の名無しさん:03/08/05 01:55
>>360
「フロイドのリード・ギターはデイブによるもの」
「フロイドのリード・ヴォーカルはデイブによるもの」
これと同じように
「フロイドの精神はロジャーによるもの」
でしょ? 心の闇にスポットライトを当てる精神は「鬱」「対」
またはソーガソンに受け継がれていると思う。

軽い例えで言うなら、デイブが顔と手で、リックが足で、ニックが体で、
そしてロジャーが頭脳・・・みたいに言うじゃん。それと同じこと。

「フロイドの音楽はロジャーによるもの」への反論なら>>360は妥当だけどさ。

366 :360:03/08/05 02:45
>>365
>「フロイドの音楽はロジャーによるもの」への反論なら>>360は妥当だけどさ。
なるほど。 なるほど。 感心しました。
>「フロイドの精神はロジャーによるもの」 でしょ?
「精神」という日本語が誤解を生みやすいのかな、と思っています。
じゃあ、デイブ、リック、ニックには音楽に対する「精神的意思」がないのか?
となるわけです。
英語だと、mind と soul に分けて言葉を使えますよね。
私は最近、ロジャーは「フロイドの精神」というより
「フロイドの魂」を担っている、と感じるようになりました。
「アニマルズ」を“翼を持った豚”で最初と最後を挟む形式にする価値
がやっと分かる気がしてきた。脆くて、熱い人なんだ、ロジャーは、って。
頭脳というよりロジャーの“soul”から発信されるものに心を動かされて
きたのかな、と思うのです。まぁ、屁理屈こねてるヤツだ、と言われてもいいです。

367 :伝説の名無しさん:03/08/05 04:44
「誰が何と言おうと、俺は○○が好きだ」

どんなに議論で相手を打ち負かそうが、
相手の音楽の好みまでは変えられない。

368 :伝説の名無しさん:03/08/05 09:33
>>365
>「フロイドのリード・ギターはデイブによるもの」
>「フロイドのリード・ヴォーカルはデイブによるもの」
>。これと同じように
>「フロイドの精神はロジャーによるもの」
>でしょ? 

あまりに短絡に過ぎるんじゃないか?

369 :伝説の名無しさん:03/08/05 12:52
>>368
>あまりに短絡に過ぎるんじゃないか?

もちろんそれは承知してるよ。
「これと同じように」とあるように、>>360と同じ短絡さで言うのなら、
という意味なんだけど。
>>360は「精神」という部分を「作品」ぐらいにしかとらえてなかったから、
短絡な反論をしてしまったんだろう。366でそのことに気づいたと語っている。
だから、ほぼ解決したんだけどな。

366が「フロイドの精神」をmindやsoulというようにとらえたのは
さすがデイブのファンだと思う。マインドやソウルはデイブの担う部分が大きい。
でも、ボランティア精神とかパイオニア精神という場合の「精神」は
マインドでもソウルでもなく、spiritでしょう。
一貫した意志や概念としてのフロイドスピリット、そのほとんどを担い牽引したのは
ロジャーでしょ。それへの敬服は3人がいつも語っているけどね。

(ギターやヴォーカルは把握しやすいけど、スピリットは見えにくいしな。)

370 :伝説の名無しさん:03/08/06 18:00
「1971年8月6日午後6時、さあいよいよピンク・フロイドのメンバーは
日本のステージに初めて立つのです。
あたりは暗くなって、高原の冷気が芦ノ湖畔から吹き上げられているので、
真夏とはいえ、長そででこの模様をお伝えしているところです。」

(フロイドのメンバーは延々とチューニングを続ける。)

「さあいよいよ・・・じす、いず、びんくふろいど!!」

(メンバーは延々とチューニングを続ける。)

「さあいよいよかな・・・じす、いず、びんくふろいどっ!!!」

(さらにメンバーは30分チューニングを続ける。)

371 :325:03/08/07 00:38
どうやらAYANAMIからこのサンタ・モニカ公演がでるみたいですね。
でも、ディスク2のトータルタイムをみたら「BOVINE PSYCHOSIS」より1分長い
だけなんで、原子心母はやはりカットがあるかも。

>>370
糸居五郎氏のMCって面白いっすね。72年3月7日の東京体育館だと、「わん
おぶじーずだいず!」って言ってますw

372 :370:03/08/07 02:36
書き忘れました。
>>370はわたくしの創作です。いろいろの話やブートを合成し、こんな感じかなと。

373 :伝説の名無しさん:03/08/07 04:38
>>371
ついでにディスク1も2分ほど長いですね。
ピッチを合わせただけ+会場前の雑音だったら萎えるな。

374 :伝説の名無しさん:03/08/08 00:19
狂気の日本盤DVDはいつ発売なのですか?


375 :伝説の名無しさん:03/08/08 20:55
8月27日だっけ???

376 :伝説の名無しさん:03/08/09 01:06
>>370
ブートに入ってる「じす、いず、びんくふろいど↑!!」
は2日目だよ。

1日目は確か何となく始まって3曲くらいやった後で糸井五郎が出てきて訳のわからないことをしゃべった。
「原子シンボ」だけにわかで聞いてきたんだなーと思った。

377 :伝説の名無しさん:03/08/09 01:15
sage

378 :370:03/08/09 01:28
>>376
おお、そうであったか。「わたくしの創作です」とことわっておいてよかった。
海外にブートのMCを聞き取るサイトがあって、「じす、いず、びんくふろいど」
を茶化されていたなぁ。w

379 :伝説の名無しさん:03/08/09 12:59
海外サイトで
A Cd Full Of Secrets
A Tree Full of Secrets
というブートCDの情報を目にしたのですがこの2つは同じ物なのでしょうか?
紹介しているサイトのどちらかがタイトルを間違えているのでしょうか?
それとも別物?同内容のタイトル違い?
なんか10〜18枚組のシリーズらしく
ジョーカーズワイルドの音源まで収録されているようで大変興味を持ちました。

ただ英語サイトなので詳しい詳細はわからず(翻訳も試してみたのですが)
日本語のページを検索してみても情報は見つかりませんでした。
これって国内で買えるのでしょうか?
詳細がわかるサイト、情報あればお願いします。

380 :伝説の名無しさん:03/08/09 13:36
>>379
「A Cd Full Of Secrets」はA.マベット著の「ピンク・フロイド全曲解説」
に載っているから、ブートじゃないかもね。
詳しく知らないけど、「10〜18枚組シリーズ」というのは全部フロイドではなく、
シリーズの一つが「A Cd Full Of Secrets」という意味のように読める。

381 :伝説の名無しさん:03/08/09 22:15
>>379
別物のようですね。

A Tree Full Of Secrets(17 CDs)
ttp://www.cdtrader1.com/setlists/floyd.html
ブートレグ

A CD Full of Secrets(1 CD)
ttp://utopia.knoware.nl/users/ptr/pfloyd/coverscan/cd_full_secrets.html
1967〜1978年の作品 1992年リリース

382 :伝説の名無しさん:03/08/09 22:23
本当に街で見かける女子校生っぽいファッションの少女です。
スレンダーな体つきに黒い下着がセクシーです。
おもむろに男性のチンチンを咥えオマンコでも受け入れてしまう乱れ方は相当のもの!
コギャル好きにはストライクです。
無料ムービーを観てね。
http://www.pinkschool.com/


383 :伝説の名無しさん:03/08/10 11:46

夏ですね・・・夏と言ったら炎を聴くとのが大好き。


384 :371:03/08/10 20:21
「SANTA MONICA 1970」買ってみました。めちゃくちゃ音質が向上してますよ。
元はステレオオーディエンス録音だったんですね。おすすめです。

385 :伝説の名無しさん:03/08/10 22:02
30秒くらいUP希望っす

386 :伝説の名無しさん:03/08/11 01:53
夏は「ユージン・・・」と「太陽讃歌」!
で、今日は絶好の聴き日和。
’72年の11月17日の「太陽讃歌」聴いた。
ニックの一定に刻むドラムの音。
呪術的にロジャーが歌いだす・・・気だるい感じ。
目を閉じる、・・・・・熱い太陽を感じる。
徐々に遠ざかるロジャーの声、と同時に、ニックのドラムとリックのキーボードが
テンポを増し入る、まるでギラつく太陽に近づくように・・・。
ギルモアのギターとロジャーの銅鑼、コロナ爆発を連想させる。
緊張感が一気に高まる。
ギューン、ギョーン、ドコドコ、バギャーン、アーアビバノンノン(?)
絶頂に達したところでバーーーーン!と静寂感・・・・・・・・。
太陽の中に入ったようだ・・・・。
リックのシンセが静かな熱さを奏でる、オレは今太陽の中にいる・・・・。
黒点さんコンニチハ(なんじゃそりゃー)
灼熱の太陽の中を漂う・・・。
一瞬「コア」などと言うつまらん映画のことを思い出してしまった!
いかん!いかん!曲が台無しになったしまう!
漂い続ける・・・・ああーオレは今太陽と同化してるんだ!
(「お前の頭がどうかしてる」?・・・うるせー)
遠くからロジャーの声、静かに終わりに近づく・・・・・・・。
太陽を抜けたようだ・・・・・ギラつく太陽を後ろに感じる・・・・。

387 :伝説の名無しさん:03/08/11 02:05
>>384
原子心母のカットは改善されてました?

388 :384:03/08/12 12:45
>>385
今、旅行先に宿泊中なんで家に帰った14日あたりにアップしますね。

>>387
今手元に既発盤がないのでちゃんと聞き比べられないのですが、少しは長くなって
いると思います。

389 :伝説の名無しさん:03/08/14 01:13
FLOYDの歌詞って、恐ろしく明瞭だと思う。
この判り易さが売れた鍵のひとつなんだろうな。

しかし、皆さまFLOYDのROIOくわしいんですね。

390 :伝説の名無しさん:03/08/14 01:28
カールパーマー

391 :伝説の名無しさん:03/08/14 02:01
>>389
反論じゃないですが、明瞭でいて曖昧なんですね。
その両方だと思います。

392 :伝説の名無しさん:03/08/14 02:33
最近立て続けにフランスとイスラエルのファンクラブ制作シドアンソロジーが出たが、
ブートで6枚組アンソロジーというすんごいのが出るらしい。

393 :伝説の名無しさん:03/08/14 14:10
>6枚組
興味はあるがどうせ他のブートで既出の音源ばかりの寄せ集めなんだろうな


394 :伝説の名無しさん:03/08/14 16:51
>>393
ライブ+レアリティーズらしい。
HarvestedやDFAで揃えている人には(恐らく)不要だと思うけど
67年スタークラブを高音質かつプレスで出したレーベルだから侮れない。
HighlandやGreatDaneで我慢している人にはうってつけかも。

395 :伝説の名無しさん:03/08/15 01:22
>>394
ってことは、FLUX AND REFLUXから出るんでつか!?

396 :384:03/08/15 10:50
一日遅れて申し訳ないです
ttp://members.jcom.home.ne.jp/1736709301/astronomy.mp3
とりあえず最初の部分をアップしてみました。
テープのよれもだいぶなくなってるみたいです。
あと原子心母ですが、カットがなくなってるみたいです。でもその代わりに途中から
少し音質が落ちてますね。

397 :山崎 渉:03/08/15 22:09
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

398 :山崎 渉:03/08/15 22:43
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

399 :伝説の名無しさん:03/08/16 00:43
>>397-398
うるさい

400 :伝説の名無しさん:03/08/16 01:07
>>384
わざわざうpしてくれてありがとう。
この音質で原子心母が完全版ならこの作品は完璧ですね!
個人的にはM-502をしのぐサイケフロイド究極の演奏だと思ってます。
(神秘と原子心母はベストテイクでしょう)

401 :伝説の名無しさん:03/08/16 02:07
ポンペイDVD輸入盤買ったんだけど、日本語でも観れるよ!

402 :伝説の名無しさん:03/08/16 02:30
>>401
で、メインはどうだったの? 演奏シーンに少しでも変化はあったの?

403 :伝説の名無しさん:03/08/16 03:49
>>395
そう。

404 :伝説の名無しさん:03/08/16 17:59
>>401
>日本語でも観れるよ!

日本語でって、どういう意味?
輸入盤なのに日本語字幕ありということ?

405 :伝説の名無しさん:03/08/16 22:59
>>401が答えないね。

先月リリースされた韓国盤は言語を選択できるようになっていて、
そこに「日本語」もあったらしい。それなのに、日本盤が世界一遅い11月
というのは謎だ。売る気がないのか?

406 ::03/08/16 23:35
え?日本以外はDVD発売してるのですか??



407 :伝説の名無しさん:03/08/16 23:43
先に狂気DVDだよね?もうすぐだよね?



408 :伝説の名無しさん:03/08/17 00:11
>>406
そうです。
July 3rdGermany
July 15thKorea
August 6thBrazil
あとはまだだけど、ttp://www.brain-damage.co.uk/general/jul03news.htmlを見てね。
日本は最後。世界で一番あと。なにしろ極東。極めて東。w


409 :伝説の名無しさん:03/08/17 00:12
日本語が見られるDVDはいくらでも、あるよあっているかどうかはまた別だが

410 :伝説の名無しさん:03/08/17 00:19
韓国盤はここに。「日本語」ってあるでしょ。>>409説はいい忠告だね。
ttp://koreanrock.x-y.net/Pompeii-DVD/Pompeii%20DVD%20-%20Captures%201/PINK_FLOYD_LIVE_AT_POMPEII-00.jpg

画像ならこんな感じ。
ttp://koreanrock.x-y.net/Pompeii-DVD/Pompeii%20DVD%20-%20Captures%201/PINK_FLOYD_LIVE_AT_POMPEII-12.jpg

411 :401:03/08/17 01:48
まだちゃんと観ていないんですが、「狂気」って訳されていたりするから
日本の人が訳しているみたいです。
ドキュメント部分も観ていて違和感はないです。
6.7ヶ国語で観れた気がする。

412 :伝説の名無しさん:03/08/17 11:13
>>411
肝心の曲の演奏部分に変化はあったの? 新しいシーンは?

413 ::03/08/17 11:35
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
 ☆★ 無修正DVD★☆なら 新宿歌舞伎町直送 ☆★

人気爆発新作ベスト9入荷
  堤さやか引退特集 憂木瞳 プロジェクトX No8 ベイビーフェイスをやっちまえ
 白石ひより・愛葉るび SNAPSHOT 地下映像陵辱援交 すぎはら美里痴女教師
 店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 商品確認後安心の後払い
     http://book-i.net/moromoro/
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
    
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 
 

414 :396:03/08/17 13:46
「BOVINE PSYCHOSIS (2CD) HYPEDUP」と「SANTA MONICA 1970 (2CDR) AYANAMI」
を聞き比べてみましたので、詳しく書いておきます。

・全体的にピッチが直っている。(BOVINE〜の方が若干遅い)
・天の支配からユージンまでは既発より数段向上した音質でステレオ。
・ファット・オールド・サンから神秘まではモノラルだが、ヒスノイズが軽減している。
・原子心母はステレオに戻る。既発にあった大幅なカットはなくなったが、14分
 45秒あたりで突然音質が落ちる。23分37秒に既発と同じ数秒のカットあり。
・夜空のドライブはステレオ。演奏前の雑音が既発より多少短い。

415 :伝説の名無しさん:03/08/17 14:52
>>412
なんかポンペイの遺蹟のシーンがふえた。CGかも。
でも特典映像に前と同じのがまるまる入ってます。

416 :伝説の名無しさん:03/08/17 22:57
これからFLOYDの音源色々聞いてみたのですが、
物知りの皆様方、
70年〜71年でお勧めの音源あれば教えてくださいな。

417 :伝説の名無しさん:03/08/18 00:04
個人的には、まず、BBC71かな。必携だと思う。
リックが大活躍する。

盤は、ファイヤーパワー盤が良いと思う。
アヤナミ盤(2枚組の方)は71年の部分は良くないと言うのが個人的見解。

418 :伝説の名無しさん:03/08/18 00:47
>>417
意外な意見ですね。マニアックに聞き込まれてる方ですか?
AYANAMIはどこが劣るのか聞かせて下さい。

419 :404:03/08/18 02:16
「ポンペイ」DVD見ました!
ディレクターズカット盤は人によて賛否があるだろうね。
でもちゃんとオリジナルも入れてあるからいいか。
ところで「狂気」のDVDって2種類出るの?
Amazonで見るとジャケット違いが2種類あるんだけど、内容も違うのかな?
知ってる方おせーて!

420 :伝説の名無しさん:03/08/18 03:04
アマゾンにある「Oricon GE」データベースの「アルバム『狂気』を映像化した作品。」
というのはウソだ。「狂気」を映像化した作品ではなく、ドキュメンタリーだから。

つまり、本体の作品と並ぶものではなく、ただの(すばらしい)楽屋裏話。
つまり、それを買えばアルバム「狂気」を買わなくていいってわけじゃない。
全曲聞こえるかどうかもあやしいしね。

421 :伝説の名無しさん :03/08/18 20:59
>>420さんへ 
上の方がアマゾンで見た2種類の違いは以下のどちらの意味ですか? 
番号を付けましたのでどちらに該当するか教えて下さい。 お願いします!

>つまり、本体の作品と並ぶものではなく、ただの(すばらしい)楽屋裏話。
*1- 「本体の作品に(すばらしい)楽屋裏話。」がボーナスで収録されているDVD
* 2-「(すばらしい)楽屋裏話。」のみが収録されている全くの別作品のDVD

422 :416:03/08/18 21:43
>>417さん
アドバイス有難うございます。
やはりBBCから入るのがいいんですね。

探してみます〜。

423 :420:03/08/18 22:45
>>421
アマゾンでは「クラシック・アルバムズ: ピンク・フロイド/ 狂気」
という一つしか見当たらないけど・・・?
アマゾンのはジャケが古いバージョンじゃない?
ttp://www.classicrockrevisited.com/reviews/reviewsAugust%2003.htm#pink%20dvd
ここを見ると、他のクラシック・アルバムズのシリーズの中で、ダントツに評価が高い。

もし丸々CDの「狂気」も入っていたら、>>420は却下する。


424 :420:03/08/18 23:07
2種類って、国内盤+輸入盤のこと?

アマゾンの輸入盤(新パッケージ)
> Dark Side of the Moon / (Dol)[IMPORT]
この表記がそもそも誤解の元。

アマゾンの国内盤(旧パッケージ)
> クラシック・アルバムズ: ピンク・フロイド/ 狂気
この旧パッケージはもう他では見ないなぁ。

アメリカのアマゾン(新パッケージ)
ttp://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B0000AOV85/ref=ase_braindamage-20/103-3844825-2535850?v=glance&s=dvd
>Pink Floyd - The Dark Side of Moon, Classic Album
この名称が正規。日本アマゾンの輸入盤は省略しているので、CDと同じになってしまう。
オーダーミスが心配だね。

425 :伝説の名無しさん:03/08/18 23:37
狂気DVD、もう発売延期はないですよね?



426 :421:03/08/19 00:23
>420さんへ
色々調べて下さってありがとうございます!
アマゾンでフロイド探すことがないので、自分で調べもせず「えっ、別ヴァージョン?!」
と思いました。すみません。HMVも旧デザインで日本製が出てます。>日本製はこれで発売なのか?

レヴュー付きのサイトのリンクをして下さり、面白かったです。
凄い評判で売れたLed Zeppelin DVDと「フロイドの狂気DVD」が、同じ最高評価を獲得ですね!
(でも日本じゃ、売れないんだろうなぁ〜 沢山の人に観て欲しいですけど。。)

You will feel fascination in being allowed this far inside of the mind of rock legends.
↑ くぅ、カッコイイ!! 待ちきれません。 

427 :伝説の名無しさん:03/08/19 00:32
狂気DVDの初回限定盤とかは出ないですよね?

428 :伝説の名無しさん:03/08/19 00:36

狂気DVD、タワレコとHMVの発売日が違うけど、ホントはどっち???



429 :伝説の名無しさん:03/08/19 01:06
>>419
>「ポンペイ」DVD見ました!
>ディレクターズカット盤は人によて賛否があるだろうね。

わかるような気がする。フロイド+遺跡としては完結してしまっているから、
下手な付録をつけるとフロイド+遺跡が壊れるのだろう。
フロイド+遺跡の画面にパイやカキを食べたり、タバコの煙でリング作るシーンが
割り込んでいたら、減点してやる!

430 :ポンペイDVD:03/08/19 01:37
ディレクターズカット盤は監督の意思で作りたくて作ったのだろうが
それはそれで個人の自由だから認めるとして、それを許可しリリースする
権限のあるやつの気が知れない!現フロイドか?

431 :伝説の名無しさん:03/08/19 02:10
>>430
ポンペイの権限はフロイド側に一切ないんです。

432 :ポンペイ普及委員会:03/08/19 03:20
>431
>ポンペイの権限はフロイド側に一切ないんです。
そうなんです。だいぶ前にデイブが(なぜかロジャーの海外サイトのニュースで)
「ポンペイでの映像はたくさん撮ったのに、メイベン監督がマスターを
なくしちゃったんだよ。なんかポンペイじゃないのにポンペイにいるらしく
見せるらしい。 狂気のレーコーディング風景はドイツによる撮影だし、
だからフロイド側は何もできないんだよ。」と言ってました。>ウロ覚えですが。

最初の構想の“演奏部分はノンストップ”はどうなちゃってますか?
まさか、旧盤VHSのままの内容にポンペイの歴史(メンバーの姿無し)
だけとか? > ポンペイ遺跡の特集番組なんか何度もTVで見てるわい。怒)
ボーナス・トラック満載だと思っていたのにーーー
牡蠣でもタコでも、なんでもいいからフロイドの姿を見たい!!

433 :伝説の名無しさん:03/08/19 09:42
>>432
ウロ覚えにしてはよく覚えてますね。でも、
「狂気のレーコーディング風景はドイツによる撮影」ではなく、

「イタリアでオリジナルを撮り、フランスで編集とミキシング、ロンドンのアビーロードで
追加撮影、あげくに作った会社はドイツ人。それがどこだか誰もわからない〜」
と私は訳しました。つまり映像のマスターがどこに行ったか(どの国にあるのか)
分からなくなってしまったと解釈しましたが。
映画って、編集前のフィルムを併せると完成作品の数倍の長さになるはずですよね?
それがないから演奏部分は変化できないかもね。

434 :伝説の名無しさん:03/08/19 20:28
狂気DVD9.10みたい。

435 :伝説の名無しさん:03/08/19 22:15
あと三週間後ですか・・・

436 :伝説の名無しさん:03/08/19 22:35
たしかに、これまで観たこともない映像見たいけど、
VIDEO〜LD〜DVDとメディアの主流の流れに沿って、順調に発売されてることが嬉しいです。
だって、VIDEOのみ発売で廃盤とか、LDのみで廃盤とかってパターンが音楽ビデオには多いような気がしますので。
これからも新しいファンを魅了する要件が常に満たされているって事は、
当たり前の様で、実は重要なことではないんでしょうか。

でも、正直言えば、未発表のポンペイ関連音源観たい。(笑)

437 :伝説の名無しさん:03/08/19 22:37
次はパルスDVDか?


438 :伝説の名無しさん:03/08/19 22:38
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1061136618/l50
ここを荒らせ

439 :伝説の名無しさん:03/08/19 23:03
>>436
最初のビデオはモノラルで60分で24800円でした。それを録音して聴きまくったものです。

まさか、「わしのはモノクロじゃった」という人は出てこないだろうな。W


440 :伝説の名無しさん:03/08/19 23:26
Live At Popmeiiは1972年の作品だとあちこちに書かれているけど、
それは間違いだからね。欧米のファンが見れたのはもっと後らしい。
しかし日本だけ1972年3月にNHKで全国放映した。すごい。しかし、話によると、
1971年12月に東京の劇場で一般公開したらしい。だから、1971年の作品だ。

何かの問題で、欧米では公開が遅れたらしい。そして、ビデオも日本が世界初かな。
(日本のビデオは70年代後半、欧米では80年代。)
これらを考慮してみるに、NHK全国放映が異常に早い。
これは当時の担当者、石坂さんの熱意によるものだろうか。ありがとう。

441 :伝説の名無しさん:03/08/20 00:20
マスター紛失の件は初めて知りました
確かに見返してみるとポンペイでの無人ライブという触れ込みなのに
屋内でのライブシーンや場所の特定できない顔のUP・遺跡の風景だけのシーンが
多く冒頭のコロシアム?で演奏しているとはっきりわかるシーンは少ないですね

しかし上記の差し替えっぽい映像が本当に全て後から付け足した物なら
これはマスター紛失どころの騒ぎではないような・・・なんか腹が立ってきた。


442 :伝説の名無しさん:03/08/20 16:46
少し前話題になっていた
SYD関連のライブ&レアリティーズの6枚組なんですが、
購入された漢な方がいらっしゃいましたら、詳細きぼんヌです。
即発音源との違い等を知りたいと思ってるのですが。

443 :伝説の名無しさん:03/08/20 22:27
「RETURN OF THE SUN OF NOTHING」という曲は何に収録されてるのですか?


444 :伝説の名無しさん:03/08/20 22:51
>>443
それは「エコーズ」のワーキングタイトルだよ。だからオフィシャルには
どこにも収録されていない。箱根公演より前のブートレグ(つまり1971年7月まで)
の「エコーズ」はすべて「RETURN OF THE SUN OF NOTHING」だ。
歌詞が違うけど、演奏はそんなに違いはない。

445 :伝説の名無しさん:03/08/20 22:51
>雲の影がピークという意見は初めて読んだ

俺は昔からそう思ってるよ。ポストシドの新路線がスタイルとして確立したのが
ウマグマ、この流れから原子心母が出来、おせっかいで結実する。
バンドとして最も4人の才能が溶け合っていたこの時期の乗りに乗った
充実感とパワーが企画物なのに、あふれて出来たのが雲の影。
フロイドサウンドの見本市のようなフレーズや音が詰まっていて
聴き方によっては、次作の狂気の原曲集にも聴こえちゃう。
雲の影での充実感が次作「狂気」のブレークの伏線だったように思う。
逆にオーバープロデュースされた名作?狂気は、良く聴くと、ロジャーと
ギルモアのサウンドの違い、路線の違いが明快に二極に分離しているし、
ライトもムーグ等を多用しそれまでのハモンド色が後退、よく言えば多彩、
悪く言えばばらばらでまとまりの無い楽曲構成と言える。
グッドプロデュースで無ければ、必ずしも名盤と呼ばれる内容ではなかった気さえする
次々作の炎に至っては、ヒット後の迷いが感じられアルバムとしては
成功作とはいえない。それ以降は語るべくも無いロジャー路線になっていく。
よって、フロイドの4つの個性がバンドサウンドとして最も融合して
独自のアンサンブルを聞かせてたのは、雲の影までということになると思うが。



446 :伝説の名無しさん:03/08/20 23:33
ピークというか方向性が変わっただけだと思う。
フロイドはトリップ系の長編曲を売りにしていた時期に
はっきりと区切りをつけているのだし
それ以降のサウンドに神秘やエコーズのような曲が無いからピークを過ぎた。
と言うのは違うだろう・・・


447 :伝説の名無しさん:03/08/21 00:07
洋楽板のフロイド・スレ、落ちたんですか? 

448 :伝説の名無しさん:03/08/21 00:26
>>447
そんな事はファンは誰でも知ってるだろ。。。
>>446が言う様に方向性が変わっただけで、ピークが過ぎたとは違う。


449 :伝説の名無しさん:03/08/21 00:41
まあ、リックは「狂気」が創造性の頂点だって言っているけどね。
「When we did Dark Side, we were at the height of our creativity.」
ttp://www.rogerwatersonline.com/graphics/guitar_world_interview_page_7.gif
私は「エコーズ」が頂点だと思う。かといって、以後下降したとは言いたくないな。
「ウォール」がある意味では頂点だとも思う。

450 :伝説の名無しさん:03/08/21 03:07
>>445
>>雲の影がピークという意見は初めて読んだ
>俺は昔からそう思ってるよ。
興味深く拝見しました。「雲の影」は異常に好きです。
OBCURED OF CLOUDS のあのカッコイイ、シンセ・サウンドはデイブが作ったんですね。
前にも書いたけど、“フロイド的なアイディアの宝庫”って感じです。

“ピーク感”はフロイドをどのアルバムから聴いたかで、かなり異なって
くると思います。 こんなに一枚、一枚が異なったアルバム作る
(オリジナル・メンバーで)バンドは珍しいのでは?
「狂気」は“フロイド的なもの”が人によって異なる分かれ目の中心軸でしょう。

>逆にオーバープロデュースされた名作?狂気は、良く聴くと、ロジャーと
>ギルモアのサウンドの違い、路線の違いが明快に二極に分離しているし、
“オーバープロデュース”には笑ってしまった。壁の方がオーバープロデュースでない?w)
ロジャーとデイブの路線の違いは、ウマグマで既にはっきり表れているのには驚きますね。

451 :伝説の名無しさん:03/08/21 07:04
雲の影は、もうひとつの狂気、もしくは
狂気に対する、もうひとつのフロイド且つ
おせっかいの正統的後継サウンドの作品。
狂気の成功で、フロイドは根本的変質、変容を遂げる
その前夜的アルバム。中期フロイドの最後の作品。
個人的には雲の影までが好き。
それ以降しか無かったらファンにはなってなかったな
ここが意見、好みの分岐点だろうね。
狂気はサウンドメイクに金を掛けているが、単純な楽曲ベースでは
それ以前のアルバムには勝ててない。


452 :伝説の名無しさん:03/08/21 09:17
私は、ピークは原子心母〜壁だと思います。以上!

453 :伝説の名無しさん:03/08/21 14:29
>>452
「原子心母」B面と「おせっかい」A面を無視すれば、完全に同意するね。
「ウマグマ」が悪いわけじゃないけど、過渡期の感はいなめないかな。
「原子心母」〜「壁」がすごすぎるんだよ。それを維持できないと悟ったから
封印すべきと判断したんだな。デイヴは維持できると思ったんだろうけど。

454 :伝説の名無しさん:03/08/21 20:24
ふと思ったのだが
このスレの住人のフロイド暦ってどのくらいなのだろう?
ひょっとして67年からリアルタイムで聴いてます。って人はいます?
気になったのでちょっと調査(よかったらテンプレにして参加してみてください)

フロイド歴 8年
初フロイド 狂気
ベストアルバム 壁
ワーストアルバム ファイナルカット
好きなメンバー ギルモア
ライブに行った事 無し
ブートを買った事 あり

455 :伝説の名無しさん:03/08/21 20:44
年齢がわかっちゃっていやだな・・・・それが目的だったりして、まあいいや。

フロイド歴 26年
初フロイド アニマルズ
ベストアルバム アニマルズ
ワーストアルバム 夜明けの口笛吹き
好きなメンバー ギルモア&ロジャー&リック&ニック
ライブに行った事 鬱ツアー
ブートを買った事 なし(MXで手に入れた)

456 :伝説の名無しさん:03/08/21 20:59
>>455
本当は年齢も入れようかと思ったけど
年配の人だと匿名でも年齢を明かすのは嫌だろうと思って止めました。

大丈夫!3歳から聴きはじめたと言い張ればまだ20代だ!w


457 :伝説の名無しさん:03/08/21 21:51
フロイド歴 31年
初フロイド 原子心母
ベストアルバム 原子心母
ワーストアルバム 鬱
好きなメンバー ロジャー
ライブに行った事 あり
ブートを買った事 あり
年令 44歳

458 :伝説の名無しさん:03/08/21 22:01
フロイド歴 16年
初フロイド 炎、鬱。
ベストアルバム ポンペイライブ
ワーストアルバム 夜明け。
好きなメンバー ギルモア&ロジャー&リック&ニック
ライブに行った事 無し
ブートを買った事 無し

現在28歳。フロイドのカバーバンドやりたい。


459 :伝説の名無しさん:03/08/21 22:32
フロイド暦 3×年
初フロイド ウマグマ
ベストアルバム おせっかい
ワーストアルバム アニマルズ(一時フロイド離れを起こした原因)
フェバリットアルバム @ウマグマA雲の影BおせっかいCパルスD炎
ディスアグリアブルアルバム @アニマルズA狂気B壁CファイナルD夜明け
フェバリットチューン @エコーズA風枕BアランCウオッツDアス&ゼムEユージン
リアルタイム暦、雲の影〜
好きなメンバー @リック、Aギルモア、Bニック
ライブ暦 箱根
ブート暦 あり
年齢 任想像

460 :↓このURLにぴんときたら2ch批判要望板:03/08/21 22:35
http://endou.kir.jp/hankaku/
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku

461 :伝説の名無しさん:03/08/21 22:35
ディスアグリアブルアルバムまで書いて、アニマルズをおとしめんでもいいじゃないか・・・
いやみったらしい悪意を感じる

462 :伝説の名無しさん:03/08/21 22:43
>>461
歳をとると寛容さを身につけるというが、真っ赤なウソだというのがわかるな。

463 :伝説の名無しさん:03/08/21 22:57
フロイド暦 32年
好きな曲 エコーズ ドッグ
嫌いな曲 葉巻
好きなメンバー ピンク・フロイド
ライブ暦 箱根 東京


464 :伝説の名無しさん:03/08/21 23:05
      巛彡彡ミミミミミ彡彡
       巛巛巛巛巛巛巛彡彡       
   r、r.r 、|:::::           | 
  r |_,|_,|_,||::::::     /'  '\ | 
  |_,|_,|_,|/⌒      (・ )  (・ )|     ハァ?
  |_,|_,|_人そ(^i    ⌒ ) ・・)'⌒ヽ  
  | )   ヽノ |.   ┏━━━┓| 
  |  `".`´  ノ   ┃ ノ ̄i ┃|  
  人  入_ノ´   ┃ヽニニノ┃ノ\   
/  \_/\\   ┗━━┛/|\\
      /   \ ト ───イ/   ヽヽ
     /      ` ─┬─ イ     i i
    /          |      Y  | |




465 :伝説の名無しさん:03/08/21 23:12
>>461 >>462
>459さんは、単に正直に書いているだけなんですから、
それを「へぇ、なるほど。 人によって色々違うもんだな。」
と思えない方が余程、嫌味だし不寛容ですよ。

フロイド歴は、一種のカミング・アウトなんですから“突っ込まれたら”
本音を書けなくなるじゃないですか。 せっかくいい雰囲気だったのに。

466 :伝説の名無しさん:03/08/21 23:22
Disagreeableってなんのこっちゃと思ったが、「不愉快な」だって・・・・絶句

467 :462:03/08/21 23:27
>>465
>>464なんかを貼ってるのを見ると、意図的な悪意だとわかるだろ?
第一ワーストで書いてるのに、フォーマットを崩してまでさらに駄目押ししてる。
>>455にあてつけてるのは明らかだよ。>>461の気持ち(多分=455)はよくわかる。

468 :伝説の名無しさん:03/08/21 23:37
>>465がいいこと言った
個人の好み中での ベスト ワースト はあって当然なんだから
世間の評判を気にせずに正直に書いて欲しいですね。

>>459さんは自分の好みの紹介に熱が入って
丁寧に書きすぎてしまっただけだと思う

469 :伝説の名無しさん:03/08/21 23:41
この件ではじめて口をはさむけど、>>465さんは>>1さんで「いい雰囲気」を
求めているのはわかる。だけど、ディスアグリアブルアルバムを駄目押ししたのは
ディスアグリアブルな行為だったな。w

470 :伝説の名無しさん:03/08/21 23:53
>>468
なぜ自分の好みの紹介に熱が入ったと思う?
それがアニマルズを嫌う人の傾向。

471 :伝説の名無しさん:03/08/21 23:55
ベストに関しては説明がないのに、ワーストには丁寧にもカッコ書きまで入れてる。
>>455をどこか意識していたのは確かでは?
それこそ、「へぇ、なるほど。 人によって色々違うもんだな。」の精神が欠けてる。

472 :伝説の名無しさん:03/08/22 00:09
>>468に従って正直に書いてみた

フロイド暦 ××年 (ここは正直に書かなくても良いらしい)
初フロイド 狂気
ベストアルバム 狂気
ワーストアルバム ウマグマ(単なるデタラメだから)
フェバリットアルバム 1..狂気 2.炎 3.アニマルズ 4.おせっかい
不愉快なアルバム 1.ウマグマ 2.モア 3.雲の影 4.鬱
フェバリットチューン 1.エコーズ 2.ドッグス 3.ファイナルカット
リアルタイム暦、炎から
好きなメンバー リック・ライト
ライブ暦 なし
ブート暦 アニマルズ期2枚
年齢 想像におまかせします(ここも正直に書かなくても良いらしい)

473 :伝説の名無しさん:03/08/22 00:42
フロイド歴長いのに、ブートを持っていないとか数枚しか持っていない人が多くて
驚いた。ブートヨタはみんなブートをかき集めているという前堤のような書き込み
をするが、反省してほしい。(笑)

>>472 フロイド歴隠しても「リアルタイム暦、炎から」でわかるね。

474 :455=461:03/08/22 00:55
もういいでつ。
アニマルズが揶揄されるのは悲しいけど、このスレが荒れる方がもっとつらいでつ。
失礼しました。

475 :伝説の名無しさん:03/08/22 01:42
フロイド歴 3年
初フロイド 狂気
ベストアルバム 原子心母
ワーストアルバム モア
好きなメンバー ギルモア
ライブに行った事 なし
ブートを買った事 なし


476 :伝説の名無しさん:03/08/22 02:03
画面上でのやり取りだから、なかなか上手く伝わらないのでしょうね。
会って話せばフロイド・ファンってだけで意気投合したりして。
それは「狂気30周年記念企画・トーク・ショー」で感じましたね。つねに爆笑ムードで。
A氏、登場していきなり「最初に言っておくけど、僕にとってのフロイドは狂気までだからね。」
会場は一気に大爆笑。 B氏はギルモア好き。 C氏はロジャー好き。
二人のやり取りにも会場は爆笑。「やはり、話しはここへと向かうのか」と会場はピリピリ
するどころか、益々なごみ〜〜、まったり〜〜のいい感じになって来る。 
論客の3氏全員にユーモア精神があって、話題のもって行き方が実に上手かったです。

最後の方になると「フロイドの4人をドリフターズに例えると、誰か!」
の話しなり、3人の意見がドンピシャリに合うのにはビックリ。
会場は爆笑の渦でした。 真面目な人が読むと不快かもしれないので誰が誰か、
は書かないでおきますね。不謹慎だ、と怒られそうだもん。
当たった人には一万ポンペイ >うそ!

477 :伝説の名無しさん:03/08/22 03:15
何十年も一つのアルバムに怨念を持ち続けるって凄いね。

478 :459:03/08/22 06:16
2ちゃんの場合、正直に書くと色々な反応があるのは常なので
気にしてはないんですが、ディスアグリアブルな気持ちにさせてしまった
ならごめんなさい。(W
時に、アグリアブル=好みに合う、性に合うの反対の意味で使用したんだが(W
前出のとおり、雲の影からのリアルタイム厨の当方にとっては、
「わが青春のフロイド」という感じで、彼らの成功ヒストリー=大人になった軌跡
にオーバーラップして、良くも悪くも特異な存在なんだよなー。
「狂気」発売前夜に当時のAM局での特集にかじりついて、曲の一部をラジオとカセットコーダーを
コードでつないでモノラル録音して(ラジカセもまだ無かった)ホワイトノイズの彼方に
微かに聞こえる生命の息吹や狂人は心にをどきどきしながら、早く発売しろと
念じながら聴いていたような、暗い青春をすごした(W のが懐かしい。
狂気、ナイスペア、炎、アニマルズと新譜が出るたび期待が高まり、都度見事に
はずされ続けて失望の連続だったのも懐かしい。アニマルズは発売即、購入して
見事に期待はずれだった、その時のショックが忘れられないアルバム。まあトラウマだね。
アルバムの内容よりもそのときの心性が記憶に強く残ってるって感じかな。
そういいながら、鬱の再結成以降、性懲りも無くまた聞き出して、まあ
気が付いたら一生ものになっちゃったね。


479 :伝説の名無しさん:03/08/22 09:39
結局、全てのアルバムにそれぞれ思い入れが強いファンがいるってことだな。
俺ももし「おせっかい」を“不愉快なアルバムNo.1”と書かれたらちょっとへこむし。
ワーストについて論じるのは悪い事じゃないが、その場合は荒れることを覚悟で
やるのがいいよ。(荒れることも決して悪いことではない、と思う)
テンプレにワーストが入っていた時点で多少荒れることは予想できた。

480 :伝説の名無しさん:03/08/22 11:41
アンチ・アニマルズよりも
それを叩く奴のほうがよっぽど粘着だな・・・
このレスもコピペする?

481 :伝説の名無しさん:03/08/22 11:55
>>480
もう終わってるのに蒸し返す、あんたの方がよっぽど粘着。

482 :伝説の名無しさん:03/08/22 12:05
ヲレはこの件には1レスしか発言していなかったのだが
(480も含めると2レスか)
醜い煽りあいが終わるのなら認めます。
そうですね。粘着でした。反省します。
蒸し返して申し訳ありませんでした。

今度こそ終了

483 :目撃者:03/08/22 12:10
箱根アフロディーテ
初来日公演見ました。なぜかカセットテープとっていて これがまたイイ

484 :伝説の名無しさん:03/08/22 12:29
>>483
まじですか?!
トレードしてください(笑)

485 :伝説の名無しさん:03/08/22 16:35
さすがフロイドファソだけあって、大人のまとまり方するなぁ。
煽ってるわけじゃないよ、マジで感心してしまった。

YESスレなんかだと、煽りまでループするからな。

486 :伝説の名無しさん:03/08/22 17:08
>>458
>ベストアルバム ポンペイライブ
>現在28歳。フロイドのカバーバンドやりたい。
是非がんばって、カバー・バンド成功させて欲しい!! ポンペイの演目してくれる?
ライブできるようになったらここで告知希望。 聴きに行きますよ。

487 :伝説の名無しさん:03/08/22 17:28
>>486
外国にポンペイのフロイド専門のカバー・バンドがあったけど、URLをなくしてしまった。
似たようなカバー・バンドEmbryoを紹介しよう。
ttp://www.poddighe.com/Embryo/Embryo%20Video.html
この中で「神秘」は銅鑼を叩いていて、ポンペイぽい。↓
ttp://www.poddighe.com/Embryo/Ram%20Video/Clip%203%20GONG%2056k.ram


488 :486:03/08/22 17:52
>>486
>似たようなカバー・バンドEmbryoを紹介しよう。
バンド名からしてイイ!! フロイドのカバー・バンドは初めての体験です。
いや、凄い本格的ですね。 演奏が上手いですよ、上手い!!
もうフロイドは生で聴けそうにないからEmbryoに来日して欲すぃ。

487さん、ありがとうございます。このHP、いつでも聴けるようにしておきました!

489 :487:03/08/22 19:29
楽しんでもらえたかい。こんなんはいくらでもネットにあるよ。イタリアに多いね。
Embryoは「狂気」以前専門。下記のThe Great Gig In The Skyは「狂気」以後専門。
ttp://www.thegreatgiginthesky.com/
女性コーラス+サックス+スクリーンの「ダイアモンド」だっ!

一番いいのがPILL PINKだと思ったけど、今日は開かない・・・↓
ttp://www.pillpink.it/htm/audioing.htm

フロイドはあまり個人のキャラで存在価値を訴えなかったので、
クラシックのコンサートみたいに永劫再演され続けるだろう。


490 :伝説の名無しさん:03/08/22 19:46
487のURL飛んだらエクスプローラーがエラー起こして
インターネットに繋がらなくなったのですがオレだけで他は見れてるの?
再起動したら繋がるようになったからいいけど怖くて飛べません・・・

491 :487:03/08/22 22:49
>>490
と言われても、こっちは何ら問題はないですよ。
ttp://www.poddighe.com/
↑玄関から入ればどうかな? エラー起こしたらごめんね。

492 :458:03/08/22 23:56
>>486
やりたいんですけどメンバー集まらず・・・当方ベースです。
誰かいないかな??




493 :伝説の名無しさん:03/08/23 00:26
インターネットでメンバー募集
パート別に音を録音してUPってのは?

494 :伝説の名無しさん:03/08/23 20:19
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1061266802/
ピンクフロイドの『ファイナルカット』を語ろう

495 :伝説の名無しさん :03/08/23 21:25
>>494
>ピンクフロイドの『ファイナルカット』を語ろう
ここを「酷い糞スレで削除依頼だ」と書かれていてビー板が怖くなりました。
良スレだ!!と思って“萌え〜”と見たら、“萎え〜”になったです。 笑)

496 :伝説の名無しさん:03/08/23 22:19
>>495
気にしないように。糞スレなんてごまんとある。

497 :伝説の名無しさん:03/08/24 00:11
色々と考えながらFLOYD聞くのも、勿論良いと思いますが、
私みたいに、細かいことは良くわからんが、なんか、彼らの音が非常に心地よく、
好きっってのはアリですか?

皆さん、細かくFLOYDの事語ってらっしゃいますのが非常に凄いと思うと同時に、
尻込みしちゃってます。

私の場合、入り始めは狂気や、炎なんですが、さかのぼって、PIPER〜なんかも結構
好きなんですよね〜。


498 :伝説の名無しさん:03/08/24 00:48
>>497
ここの住民はどうすればいいのですか? どうして欲しいのですか?
「好きだけでいいじゃないか」におこたえするには、ここを閉鎖しますか?

好きだからいろいろ考えるんですよ。好きだからいろいろ調べたり、
ネットをうろうろするんですよ。

499 :伝説の名無しさん:03/08/24 01:18
>>497
もちろん“あり”ですよ。
別に知識や音楽論を語らなくても、思い入れを語って下さっても結構です。
もともと垣根は高くするつもりは無いのですが、ついマニアックな話題に
偏りがちですね。でもフロイドビギナーや柔らかい話題も大歓迎。
双方うまく共存できればと願います。

500 :伝説の名無しさん:03/08/24 01:51
知識は二の次、まず好きだと言う事!

501 :伝説の名無しさん:03/08/24 02:08
>>497
アリ。しかも、あなたも、細かく語ってる人たちも、
"自分のフロイドへの関わり方を披露して、それを他人に
認めてもらいたいと云う願望から(このスレに)書き込んでいる"
と云う点において対等であり、後込みなどせずに、あなたなりの
「フロイド考」「フロイド論」「フロイドについて」「フロイドって・・・」を
書き込めば良いのです。

502 :伝説の名無しさん:03/08/24 02:25
>>501
「対等」という言葉、いいね。
でも、497は反発を抱いてそれを書き込みという行為に表わした。
幸い、ここは匿名なので次の書き込みはどの人物かわからない。だから、
次からは対等に加わって欲しい。
握手は対等であるべきだが、心が別を向いたままの握手は偽りのものだ。

503 :伝説の名無しさん:03/08/24 02:55
>>497
>皆さん、細かくFLOYDの事語ってらっしゃいますのが非常に凄いと思うと同時に、
>尻込みしちゃってます。
基本的に、ここの皆さんは凄く親切だと感じませんか? 
497さんみたいな「フロイド好きです。」のお客さん?が来ると単純に嬉しいなぁ、ですよ。
「そんなことも知らないのかよ。」なんて言う人は、ほとんどいないじゃない?
ヒート・アップしてくると、たしなめる人が必ずいますしね。
私は自分の知らない事を一杯知ったり、別の角度からフロイドを
聴いている人達がいて、素晴らしいーーー!!と素直に感動できますよ。

むしろ逆だったんですよ。少しでも突っ込んだ話しをすると虐待されるので伝説板に
非難したんです。フロイド・ファンが一番叩かれるなんて海外じゃありえないし。笑)
497さんへの反応を読んでも、切り口がさすがフロイド・ファンだ!と思いました。
マニアックな話題も面白い、素朴な疑問も新鮮だし、ユーモアも、思いやりも大切です。

504 :伝説の名無しさん:03/08/24 03:12
>>503
>伝説板に非難したんです。

「避難されるから伝説板に避難したんです」を略しましたね。w

自分より知らない人をガキ扱いして、自分より詳しい人をマニアとか年寄り
扱いするって、一番恥さらしなんだけとね。
ピンからキリまであるのに、ピンもキリも認めない――そういうのって、
自分を絶対的な基準にしているからなのかな。

505 :504 訂正:03/08/24 03:15
× 「避難されるから伝説板に避難したんです」
○ 「非難されるから伝説板に避難したんです」
                               恥・・・

506 :503:03/08/24 04:00
>>504&505さん
>>伝説板に非難したんです。
げぇーーー、真面目な話しを書いたのに打ち間違いをしている!!

>「避難されるから伝説板に避難したんです」を略しましたね。w
いえ、シャレのつもりではなく、単なるアホです。。。。
>× 「避難されるから伝説板に避難したんです」
>○ 「非難されるから伝説板に避難したんです」
そうです、そうです。 いや〜〜、訂正して下さってありがとうございました!
“恥”なのは私の方です。 恥・・・・・・

507 :伝説の名無しさん:03/08/24 09:55
あれは非難だったのかなあ
おれは単純に荒らし、しかも低レベルな荒らしのせい
だと思ってたけど・・

508 :伝説の名無しさん:03/08/24 11:29
まぁ、どちらにしろ伝説板に移ったのは正解ですな。
ここはとても良スレだと思います。

509 :伝説の名無しさん:03/08/24 15:20
狂気のDVDは今度の水曜日発売なの?


510 :伝説の名無しさん:03/08/24 21:34
狂気DVDにあの「あはははははははははっ」のロジャーズ・ハットとか
最後の「ていうか、月の裏側って真っ暗じゃん?」のドリスコールが出てくる!
ttp://www.brain-damage.co.uk/reviews/dsclas.html
ふたりともじいさんだけど。


511 :伝説の名無しさん:03/08/24 21:46
yahoo掲示板のほうでシド死亡情報がでてますが
果たして真偽のほどは?

512 :伝説の名無しさん:03/08/25 00:07
>>511
さすがにニュース速報があるのでは?

513 :伝説の名無しさん:03/08/25 00:25
フロイドで眠気を誘う曲はなんでしょ?



514 :伝説の名無しさん:03/08/25 00:30
>>512
海外の掲示板には何も見つからないよ。

>>513
「Sleeping」と「Oenone」と「虚空のスキャット」のエンディング。


515 :伝説の名無しさん:03/08/25 00:54
>513
>フロイドで眠気を誘う曲はなんでしょ?
原子心母を低音で流して聴く、これはリラックス効果ありますよ。

フロイドってマッタ〜〜リしているようでいて、実は激しい曲が多いですよね。

516 :514:03/08/25 01:42
眠気を誘うベストは、ソフトマシーンの「6」にあります。


517 :514:03/08/25 09:28
眠気にかぎらず、フロイドの音は聞き手の感情の動きをコントロール
されているように感じます。それが快感だったり、読まれることへの不快
だったりします。

518 :伝説の名無しさん:03/08/25 16:23
ビートルズの「涙の乗車券」って、ECLIPSEのどこら辺で聞こえます?

519 :伝説の名無しさん:03/08/25 16:26
”炎”なんですが 25th Anniversary Editionとremaster版のどちらを買うかで迷ってます。
音質がよい方を買いたいのですがどちらを買った方が幸せになれますか?

520 :伝説の名無しさん:03/08/25 17:03
>>518
すべてのCDで聴けるとはかぎりません。
「Eclipse」の「...all dark」のセリフが終った瞬間にボリュームをMAXにします。
鼓動がだんだん小さくなり、1'41"、そのはるか遠くに聴こえます。
ただし、片方のチャンネルだけです。

【注意!】
ボリュームをMAXにするので、絶対に他の曲の頭出しなどをしないこと!
頭にリピートになっていても、どうせCDの頭はフェイドインするから問題ないけど、
「Eclipse」がリピートになっていると大音響でスピーカーが壊れます。


521 :伝説の名無しさん:03/08/25 23:00
>>519
両方持ってるけどあまり音質差は感じられないと思うよ。

522 :伝説の名無しさん:03/08/25 23:49
>>510
>「ていうか、月の裏側って真っ暗じゃん?」

There is no dark side of the moon really. Matter of fact it's all dark.
「月の裏側なんてないんだよ。ていうか、全部真っ暗じゃん?」

どういう意味ですか?

523 :伝説の名無しさん:03/08/25 23:59
狂人なんていない。みんな狂ってるんだから。

524 :伝説の名無しさん:03/08/26 00:37
お、いきなり意訳にいきましたな。

525 :伝説の名無しさん:03/08/26 01:30
遂語訳なんてないんだよ。ていうか、全部意訳じゃん?

526 :522:03/08/26 01:44
そうじゃなくて、ドリスコールはどういう意味で言ったのか?
って質問したんです。意訳はそれでいいと思う。

527 :伝説の名無しさん:03/08/26 02:30
ロシアなまりのその一節・・・深い意味は無いと思ワレ。
Roger得意の最期のヒネリさ。

528 :伝説の名無しさん:03/08/26 10:48
>>527
すいません、頭悪いものなんで。
深い意味でなく浅い意味を教えてください。
全面真っ暗ならあの丸くて黄色のものは何ですか?


529 :伝説の名無しさん:03/08/26 11:02
>>528
それは太陽の光が月に反射して白っぽく見えるだけだと思うんですけどw

530 :伝説の名無しさん:03/08/26 12:44
>>529
たぶん、ドリスコールはその意味だと思う。ロジャーの意図は別としても。
でもそれなら地球も同じで真っ暗なのか。

531 :伝説の名無しさん:03/08/26 18:16
>>528
>全面真っ暗ならあの丸くて黄色のものは何ですか?
中学生の時、理科の授業で習ったでしょう? 覚えていない?
月の自転(月が1回転する)と公転(地球の1周する)の周期がほとんど同じ
なので、単に地球から見て、月はいつも同じ面しか見ない!ということです。
(簡単に言うとです。)月は昼が15日、夜が15日続くので、真っ暗じゃないです。
ドリスコールは理科が苦手だったのでしょう。ロジャーも。 笑)

>>530
>でもそれなら地球も同じで真っ暗なのか。
おい、おい、小学生の理科ですよ。笑) 
地球は太陽の周りを自転しながら公転しているので、真っ暗なわけないでしょう。
太陽の光が届いているじゃない。 530さんのところには“朝”が来ないの? 笑)
真っ暗だったら、宇宙飛行士が撮影した“あの青い地球”は見えないでしょ。

532 :531:03/08/26 18:22
>公転(地球の1周する)→ 公転(地球を一周する) でした。
打ち間違えました。 すいません。

533 :伝説の名無しさん:03/08/26 21:03
>There is no dark side of the moon really. Matter of fact it's all dark.
>「月の裏側なんてないんだよ。ていうか、全部真っ暗じゃん?」
「月に暗黒の裏側なんてないんだよ、本当は。実際は表も裏も光の差さない
絶望的な闇の世界なのさ」
「心の闇を持った人間なんて端からいないのさ、
 人間は存在そのものが常闇の原罪を負っているのさ」


534 :伝説の名無しさん:03/08/26 22:31
>533
言い過ぎですよ(笑)
でも、ニュアンスは痛いほど伝わってきますね。

535 :伝説の名無しさん:03/08/26 22:35
>>533
すっげーおもしろい。

アルバム全体で現実への絶望的な見方を示して、しかし最後に抽象的ながら
何らかの希望もこめてあるようなことをメンバーは言っていた、しかし、この最後で
絶望→希望→絶望というようにも読めるんだ。

もちろんこれは歌詞ではなく、影の声みたいに入れているからおもしろいんだ。
確か、マッカートニーとかいろいろの人の声を録音したが、ロジャーは“それ”を選んだ。
ドリスコールの意図は知らないが、それを最後に入れたというところにロジャーの意思、
もう一人のロジャーのがいる。うふふふ・・・。

「深い意味は無い」という意見が必ず出るけど、何らかの暗示で533みたいなことを
(何でもいいから)考えさせる意図はあるはず。

聞き手がアルバムに参加するように、いろいろな声を入れたのかもしれない。

536 :伝説の名無しさん:03/08/26 22:42
Uncutのインタビューによると、「I'll see you on the dark side of the moon」
というのは「If you feel that you're the only one... that you seem crazy
cos you think everything is crazy - you're not alone.」という意味だって。

>>523
>狂人なんていない。みんな狂ってるんだから。

です。

537 :伝説の名無しさん:03/08/27 18:59
だからこれだけ物議を醸し出させるように仕組んだ、Rogerのヒネリさ。

538 :伝説の名無しさん:03/08/27 19:59
>>537
>>527と同じ方だと思うけど、「深い意味は無い」は却下されますね。
>>536など連想や暗示は意図的だ。意図的=仕組んだヒネリ。


539 :伝説の名無しさん :03/08/27 22:02
There is no dark side of the moon really. Matter of fact it's all dark.
超意訳−「おまえのコンセプトは馬鹿馬鹿しいよ。」 笑)

ロジャーの詩とパラドクスな関係になっているような気がする。
まぁ、でも「深い意味は無い」と聴いていても充分音楽として凄いアルバム
だから、それはそれでOKなんじゃない?
ジャケ・デザインを含めて、トータルな完璧性を達成した故に売れた作品だもの。


540 :伝説の名無しさん:03/08/27 22:27
>>539
やられた。w
つまりロジャーにケチつけているようにも取れるんだね。
ばってん、それをおもしろがって入れたのはロジャーだもんな。

541 :伝説の名無しさん:03/08/28 02:30
Rogerは英国人だよ。ウィット感覚を忘れずにね。深い意味を持たせない事
自体がヒネリだと思ワレ。

542 :伝説の名無しさん:03/08/28 19:15
Pink Floydのthe final cutについて語ろう
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1061266802/l50

543 :伝説の名無しさん:03/08/28 19:21
↑マジに議論されてるから、来てください。

544 :伝説の名無しさん:03/08/28 19:49
the final cut 研究
http://www.avis.ne.jp/~fancysc/column23.html

545 :伝説の名無しさん:03/08/29 04:58
4人だけで演奏している「ATOM HEART MOTHER」が
聴けるお奨めのブートありますか?
どなたか情報教えてください。
よろしくお願いいたします。

546 :伝説の名無しさん:03/08/29 11:36
OHM SUITE OHM

547 :伝説の名無しさん:03/08/29 11:56
546さんが仰ってるように、
OHM SUITE OHMのタイトルで出ている、
1970年の4月29日の音源はサウンドボード音源なんで、お勧めですよ。
オーディエンス録音のものでしたら、
1970年の10月17日の演奏が個人的にはお勧めです。
私が聞いたのは、“BREAKDOWN CO-ORDINATOR”ってタイトルのものです。


548 :伝説の名無しさん:03/08/29 13:10
Atom Heart Mother のBootは不完全収録の物が多いので、皆さん注意しましょう。


549 :伝説の名無しさん:03/08/29 15:51
>>545
71年8月6日の箱根公演なんてどうでしょうかね?
音がいいし、まだ手に入ると思いますけど。
「ECHOES OF JAPANESE MEDDLE」(SHOUT TO THE TOP 153)
がお勧めです。安い所は800円で売ってますよ。

550 :伝説の名無しさん:03/08/29 16:30
The 100 Greatest Guitarists of All Time
ttp://www.rollingstone.com/features/coverstory/featuregen.asp?pid=1917

デイヴ・ギルモア 88位。信じられん。
ジミヘンなんて素晴らしいと思ったことないし、10位の中で素晴らしいと
思えるのはジミ・ペイジのみだ。

551 :伝説の名無しさん:03/08/29 19:42
82位だったよ。
それにしても低すぎだよね。

552 :伝説の名無しさん:03/08/29 20:58
 545です。
 みなさん、情報ありがとうございます。
 今度探してみようと思います。

553 :伝説の名無しさん:03/08/29 21:38
ギルモアの82位ってかなり順当だと思う私はFLOYDファン失格かなぁ・・・


554 :伝説の名無しさん:03/08/29 21:47
ギルモアは当然1位です。


555 :伝説の名無しさん:03/08/29 22:18
03-03-03プロジェクトなんてーのが噂され、目玉の2つがいまだ出ませんね。
確か、狂気DVDは後から話が持ち上がってきたが、ポンペイは3月には無理だという
話になって、5月に延期され、韓国ではもう7月に発売され・・・
「日本は世界で最も遅い10月」と海外のサイトで発表があり、
国内では「日本盤は出ない」などささやかれている・・・。嗚呼。

556 :伝説の名無しさん:03/08/29 22:37
九月、十月と続けてDVD出るんだね。



557 :伝説の名無しさん:03/08/29 22:41
FLOYD関連のDVD、色々と出るんですね〜。
嬉しいです。
でも、採算取れるんでしょうか?
ッていうのも、私学生時代に音楽サークルにおったのですが、
FLOYDファンには出会いませんでした。

皆さん、身近の仲が良い人手FLOYDファンって、どのくらいいます?

558 :伝説の名無しさん:03/08/29 22:56
>>557
17年聴き続けてますが、今のところ一人も居ません。

559 :伝説の名無しさん:03/08/29 23:06
Floydファンって以外と孤独なんですかね。私もいません。
その割りに鬱の来日ツアーは観客多かったけど。

560 :伝説の名無しさん:03/08/29 23:25
シドの6枚組ブート(;´Д`)ハァハァ

561 :伝説の名無しさん:03/08/29 23:28
個人的には、志度の6枚組ブート、よく集めた点は評価できるが、
マスタリングが失敗だと思う。
全編イコライジングが不自然で。
疑似ステレオ処理したような部分もあるみたいだし、
正直、音的には期待以下。

562 :伝説の名無しさん:03/08/29 23:54
なるほど・・・
マスタリングが悪いんですかぁ〜。

でも、個人ではとても集められない音源が入ってるので、
まぁ、TOTOに勝ったら買ってもも良いかなって思ってます。(笑)

563 :伝説の名無しさん:03/08/30 23:05
87年のライブのブート・ビデオに「エコーズ」が入っているらしいね。
「Live at JFK Stadium」というタイトルらしい。持っている方はいますか?

564 :伝説の名無しさん:03/08/31 00:14
FLOYD歴長い割りに、あまりブートをコレクトしてないんだけど、その昔
The Dark Side of the Moon のスタジオリハを収録した、曰く付きの海賊盤
The Celebration of the Comet(確か)ってCD化されているんでしょうか?。
もちろんブートで。

565 :伝説の名無しさん:03/08/31 00:37
>>564
In Celebration Of The Comet――ジャケが無気味なスフィンクスのやつかな。
たぶんいくつも出ていると思う。その中でベストテイクがどれかは知らないけど。
詳しい人、よろしく。

566 :伝説の名無しさん:03/08/31 00:46
>>565
そうです。グリーンのペラ刷りの・・・。
結構「走り回って」なんてJazzっぽい(Floydにしては以外)展開の演奏
だった物だと記憶してるけど。

567 :伝説の名無しさん:03/08/31 01:29
>>566
そのブートは、スタジオリハではなく72年2月20日のロンドン、レインボーシアター公演
ですよ。「TIME ENDS」というCDブートが一番音がいいです。
ちなみに、「IN CELEBRATION OF THE COMET」は「BEST OF TOUR '72」というブートのコピー盤。
未だにテープが発見されていないので、CD化されているものは全て「BEST OF TOUR '72」の針落し
コピー。

568 :伝説の名無しさん:03/08/31 01:36
>>567
確か聴いた限りではオーディエンスの音は全くしなかったし、「虚空の
スキャット」は何やらジョンレノンが詩を朗読してるような感じなんですが。

569 :567:03/08/31 01:46
>>568
>確か聴いた限りではオーディエンスの音は全くしなかったし
確かにそうですね。観客が騒いでる部分はカットされているみたいです。
このプロトタイプの「虚空のスキャット」は、聖書を朗読しているテープ
を流しているだけですよ。
フロイドのブート聞いてる人には超がつくほど有名なライブなんですけどねぇ(w
ちなみにこの日は別のオーディエンステープが出回っているので、ライブなのは
間違いないです。

570 :伝説の名無しさん:03/08/31 01:49
ありがとうございました。564

571 :565:03/08/31 02:16
ほらね、みんな詳しいでしょ。私のは「Time」というやつだけど。
そのJazzっぽい「走り回って」は近々リリースされるDVDの中で、デイブが
聞かせてくれるらしい。ブートをかけるのか、テープを使うのか・・・?

572 :伝説の名無しさん:03/08/31 02:18
反転タン復活おめ〜☆

573 :伝説の名無しさん:03/08/31 02:30
>>571
本当!是非見たい。FloydのメンバーってFrippみたいにLive音源CDBOX化しないのかなぁ。


574 :伝説の名無しさん:03/08/31 02:34
どうしてもブートに手がでないんだよな。

575 :伝説の名無しさん:03/08/31 04:41
2004年にツアーをするとか言う噂がでてますage

576 ::03/08/31 09:02
メンバーは?

577 :伝説の名無しさん:03/08/31 13:25
>>576
ttp://www.kartenhaus.de/
ここの左側に「Top Events 2004」があり、そこにフロイドが2004年に
ツアーをするように載っています。ドイツ語を訳して報告してください。

578 :伝説の名無しさん:03/08/31 15:45
564です。
是非探してみます。ここのスレの方はフランクな方が多くて同じFLOYDファン
として嬉しいです。感謝!です。

579 :伝説の名無しさん:03/08/31 17:41
ここはブートの達人、ネットの達人、英語の達人・・・がチーム組んでます。

580 :伝説の名無しさん:03/08/31 19:08
>>579
カコイイ・・・・

581 :伝説の名無しさん:03/08/31 23:35
>The Celebration of the CometのCD

出てますよ・・・と言うか出てましたよ。
タイトルは「Dark Side Of The Sky」です。
でもCDは中古でしかないでしょう、去年新宿のブート屋で見ましたが。
このブートCDは原子心母もなかなかの出来です。見つけたら即買い!
ボクは当時この音源はブートレコードで2枚買いました(ジャケット違い、中身同じ)
でも’72年で最近いいのは、Ayanami−228「ZURICH 1972」でしょう!

582 :伝説の名無しさん:03/09/01 11:12
「おせっかい」のジャケのデザインは
「水中に入った豚の耳の上に拡がる波紋」「砂漠で水滴の音を察知した象の耳」
(ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/9822/pinkmeddle.html)
の2つの説がある、なんてそのサイトある。

おかしいですね。ソーガソンの解説では「a human ear in close up」と言っているのに。
ttp://www.rockoptic.com/edition/print.asp?Artist=1&Edition=1&Print=10
どう見ても豚とか象に見えないよ。

583 :伝説の名無しさん:03/09/01 12:42
狂気DVDではニックだけ楽器をプレイするシーンが出てこないのかも。

Brain Damageでニックは相変わらずカーレースの話題。心がもう音楽にいない・・・

584 :伝説の名無しさん:03/09/01 16:56
ニックのプロデュースしたSteve HillageのOpenのシングルカット曲のDrumsは一体誰?。

585 :伝説の名無しさん:03/09/01 17:08
Michael Mantler liveはCD化されているの?。

586 :伝説の名無しさん:03/09/01 17:25
ニックのプレイは一般的に高くないけど、タムやフロアタムのオカズが多くてカッコイイと思ってる人いませんか?

587 :583:03/09/01 17:37
>>586
「狂気」までは世界一だと信じていた。

588 :伝説の名無しさん:03/09/01 18:05
584〜586
個人的に若い頃Drums演奏してたんですけど、Pigsのバスドラの入れ方なんか効果的だし、Sheep
のドラミングも結構パワフルで好きなんだけど・・・。 The Nile SongとかEchoesのムーディーかつ
ダイナミックなドラミングも非常に魅力的です。

589 :伝説の名無しさん:03/09/01 18:24
>>587
もちろんMoneyの変拍子も超有名なプレイの一つです。

590 :伝説の名無しさん:03/09/01 20:08
>>586
「神秘」のドラムプレイが気に入ってます。

591 :すく〜るますた:03/09/02 08:14
既出?
http://www.blister.jp/tanomi/index_023.html

さて、買いますか?
オリは微妙・・・

592 :伝説の名無しさん:03/09/02 23:46
>>591
>既出?
と書いてあるので、安心して開いたら
「キャーーー、エロ画像!」と驚きました。 
全体を見ると壁のフィギャーなんですね。

>さて、買いますか? オリは微妙・・・
アタシは微妙以下・・・  
映画「壁」でもスカーフのアニメーション場面が嫌いなんです。

593 :伝説の名無しさん:03/09/03 19:48
いよいよ、来週ですね。



594 :伝説の名無しさん:03/09/04 03:31
>>545
数日前聴いた70.11.29の「Zirkus Krone」が良かった。
原子心母以外も軒並み好演でしかも安いのでおすすめ。

595 :伝説の名無しさん:03/09/04 07:03
映画「ポンペイ」の中の「吹けよ風、呼べよ嵐」でニックがスティック落とすけどこれってやっぱ実力、それともご愛嬌。

596 :伝説の名無しさん:03/09/04 12:42
ドラマーって、よくスティックを落とすの?
日本でも飛んでいたらしいけど・・・

597 :伝説の名無しさん:03/09/06 09:36
狂気だけでなく他のアルバム製作ドキュメントみたいなDVDは出ないのかな?

598 :伝説の名無しさん:03/09/06 10:14
>>597
あの企画はフロイドの内側からのものではなく、「クラシックアルバム」
というシリーズの企画だと思うが・・・。いや、それとも30周年の企画かな。

それより、Meddleには何も作られないことに俺は怒っている(^_^;)。

599 :伝説の名無しさん:03/09/06 11:00
ほんとうだ、エコーズ生誕30年祭が無かったよな
本国がやらないなら、日本主宰でやろうぜ
あそうか、企業マインド最低の東芝EMIじゃあそういう企画は無理か・・
SONYミュジならなあ、
東芝は他にも版権もって活用してないもの五万とある
もう、音楽から撤退しろ。経営の資格が無い。

600 :伝説の名無しさん:03/09/06 12:42
>>599
石坂さんを起こせば可能かな。
当時、東芝の社員が今の評論家以上の上質な文をメディアに載せまくっていた。


601 :伝説の名無しさん:03/09/06 13:45
>>598
>それより、Meddleには何も作られないことに俺は怒っている(^_^;)。
ちょうど、30周年には「ベスト盤 エコーズ」の企画と重なってしまったから・・
それを言ったら、英国初第1位獲得の「原子心母」だって何もな〜〜〜い! 怒)

>>599
>ほんとうだ、エコーズ生誕30年祭が無かったよな
細かくて悪いんですが“エコーズ生誕30年祭”というより「Meddle」なんですが。^^;
まぁ、「炎」はデイブとリックが一番お気に入りのアルバムとのこと、
2005年には、「狂気」ほどじゃなくてもかなり大々的に何かEMIがやってくれそう。

>>600 ゲット、オメ!

602 :伝説の名無しさん:03/09/06 14:18
>>601
「炎」は25周年にすばらしいアニメが作られたね。「パイパー」も特別仕様が。
ガスリーさんがSACDで一番やりたいのは「おせっかい」だって言っていたから、
特別仕様に期待仕様。(w

603 :伝説の名無しさん:03/09/06 15:05
>>602
その炎のアニメはDVD化の予定はないのですかね?

604 :ドリーム!:03/09/06 17:20
9/10発売
dream 15th Single
「I love world」(アイ ラブ ドリーム ワールド)
▽収録曲
1.我愛イ尓 (ウォーアイニー)テレビ東京系アニメ「アソボット戦記五九」オープニングテーマ
2.Love is power  2003 GIANTS 応援テーマソング  日本テレビ系SPORTSうるぐす8-9月エンディングテーマ
3.I love dream world~世界中のしあわせを歌おう~
4.Embrace Me/S-dream featuring.KANA【 全国のダンスフロアを席巻中のイベント「Cyber TRANCE」の人気ダンスチームが、ヴォーカルにカナを迎え、Fragmaの「Embrace Me」のリミックスを日本語でカバー!】
5.我愛イ尓 (ウォーアイニー)[Instrumental]
6.Love is power [Instrumental]
7.I love dream world~世界中のしあわせを歌おう~ [Instrumental]
8.Embrace Me/S-dream featuring.KANA [Instrumental]
http://www.avexnet.or.jp/dream/info/index.htm


605 :伝説の名無しさん:03/09/07 12:51
火曜日には狂気DVD売ってるよね?


606 :伝説の名無しさん:03/09/07 23:38
もう手に入れた人いる?

607 :伝説の名無しさん:03/09/09 07:09
今日買いに行くか。

608 :伝説の名無しさん:03/09/09 12:49
狂気DVD、バックコーラスの女性が出てくるらしいが、
若い姿を知らずにいきなりおば(あ)さんを見たら、この人が?って思うかもね。
クレア・トリーも出てくるかどうかは未確認。

609 :伝説の名無しさん:03/09/09 16:24
売ってなかった・・・・
予約しないと入らない物だったのかな・・・・

610 :伝説の名無しさん:03/09/09 17:01
>>609  明日でしょ、発売日は。
ところでパッケージが海外と日本が違っていたけど、HMVのものは海外と同じに
なっていた。アマゾンは変更されたのに気づいてないんだろう。

611 :伝説の名無しさん:03/09/09 17:05
>>608
ドリス・トロイが出るのかな?
ママ・アイ・ウォント・トゥ・シングで有名ですな。

Brain Damageのうぉうぉーうぉーおおーおーってのが
彼女なんじゃないかなぁとずっと思ってるんですが違うかな・・・。

612 :伝説の名無しさん:03/09/09 17:21
>>611
ttp://www.rogerwatersonline.com/dsotm_screen_captures3.htm
ドリス・トロイが載ってます。でも昔の写真が出るだけかなぁ。

613 :伝説の名無しさん:03/09/09 17:31
「Echoes」という本を見ると、Time、Brain Damage、Eclipseのコーラスは
4人連名になっています。つまりクレア・トリーだけはコーラス隊でなく、
単独で歌っているのでしょう。その4人はとくにグループではないですよね?

614 :伝説の名無しさん:03/09/09 22:04
>>612
しかし、なんでそこのサイトの写真はみんな縦長に歪んでいるんだろう。
ポンペイのページも全部おかしい。
効果的にわざと歪めるのはアリだけど、そこは異常だよ。

615 :伝説の名無しさん:03/09/10 00:32
「運命の鐘」と「奇蹟」と「イーチ・スモール・キャンドル」をつなげると、
完全に70年代の大作フロイド節になる。
もしいまフロイドが復活したら、その3曲を組み合わせたような作品になるか。

616 :伝説の名無しさん:03/09/10 09:57
>>613
グループは組んでないと思いますよ。
俺が知らないだけかも・・・。

ドリス・トロイは確かアップル・レコードから
自分の作品も出してて、
イギリスのミュージシャンには
御馴染みだったんじゃないかな。

俺は先に、最初の日本公演の時
「ママ・アイ・ウォント〜」で彼女を知って
その後狂気のクレジットみて、びっくりした。

617 :伝説の名無しさん:03/09/10 10:33
これは私の想像だけど、「狂気」までのピンク・フロイドは権限も予算もなく、
「スタジオを借りたい、優秀なエンジニアがほしい、効果音がほしい、バックコーラスがほしい、
狂ったような女性ボーリストがほしい、質問への答えを録音したい・・・」
という場合、すべてEMIに頼るしかなかったと思う。

だから「デブでよろよろの太陽」のSEが別のミュージシャンのアルバムでも聞こえたりする。
「狂気」の最後の声はアビーロードのドアマンらしい。クレア・トリーもEMIに登録してある
ただのセッションマンらしいね。
しかし「狂気」で成功してからは、様々な面で権限も自由も得たと思う。
EMIと対等な権威になったのかな。

618 :伝説の名無しさん:03/09/10 18:49
>>609
狂気DVD、もう入手した人がいるみたいだけど。

619 :伝説の名無しさん:03/09/10 19:10
狂気DVD買ってきた!!

渋谷のタワレコには既に2枚しかなかった。

620 :伝説の名無しさん:03/09/10 19:29
>>619
ライブ、入っていた? 当然入っていると思うけど、断片かな、通しかな。

621 :619:03/09/10 23:10
>>620
全80分観終わりました。

ライブ映像は殆ど入ってませんw
太陽賛歌、エコーズ、アルバム「狂気」を一曲づつ各メンバーが
どの様に創ったかや当時の想い出のインタビューがメインです。


622 :伝説の名無しさん:03/09/11 00:10
irane

623 :619:03/09/11 00:34
う〜む・・・確かに4700円はちと高いかも。
来月のポンペイに期待します。

624 :伝説の名無しさん:03/09/11 03:09
本編見終わり、今、特典映像の途中。感動の嵐です。4700円は高くないぞ!
おれはアマゾンで早めに予約してたんで4000円で買えたんだが(すまん)

625 :伝説の名無しさん:03/09/11 05:16
1回観たらハイ、サイナラって感じかな?

626 :伝説の名無しさん:03/09/11 05:57
んなわきゃーない!言っとくけど狂気のドキュメンタリーだよアンタ、狂気の
そんじょそこらの、その何だ、ツェッペリンだのイエスだののDVDとは訳が違うんだよ

627 :伝説の名無しさん:03/09/11 06:58
>>615
KEEP TAKING、COMING BACK TO LIFE、ON THE TURNING AWAY
なども付け加えて欲しい。

628 :伝説の名無しさん:03/09/11 06:59
>619
>渋谷のタワレコには既に2枚しかなかった。
meも渋谷タワレコ組です。 いくらんでもストックはあるでしょうねぇ。
仕事を終えて、タワレコに飛び込み「ない!」だったら実にお気の毒です・・ 
で、急いでHMVに走ってゆくも「ここにも、ない!」だったら
初日から売れているということですね〜
このDVD、オリコンでどのくらいの順位に入るかな?
でも「演奏映像」少ないですよ。 ツェッペリンみたいなの出してくれーーー!!

アラン・パーソンズの解説が凄く面白かったです。
当時の事を知り尽くしてしるのはパーソンズなんですから、その後の彼との
トラブルがあったとしても「狂気30周年盤」はパーソンズにやって欲しかった。

あまり書くとまだ観てない人達にネタバレになるから止めるけど、
ロジャーとデイブがお互いを誉め合っていたのには感動しました!!!
「もしかして、もうフロイドの新作を共同作業してるんじゃ?」と期待しちゃう。

629 :伝説の名無しさん:03/09/11 09:18
やっと030303を迎えましたな。
ロジャーとデイブがお互いを誉め合う、これは心底からだと思う。
「狂気」に関しては互いの貢献に敬意を払っているはず。

630 :伝説の名無しさん:03/09/11 10:42
「炎」以降のドキュメンタリー(制作秘話)がもし作られるとしたら、
メンバー間の不和に触れるだろうから、作られなくていい。
制作秘話ならいいが、制作_悲_話じゃね。

「狂気」のドキュメンタリーは、それまでの総決算だから、いいものだ。
個人的には「エコーズ」のファンキージャムの制作秘話を聞きたい。
あの数分にピンク・フロイドの超越性が吹き出しているから。
あの異常な空間を作るワザ(魔術)を得たから、以降の成功があると思う。


631 :伝説の名無しさん:03/09/11 12:19
本日渋谷のタワーに行ってまいりました。
1コーナー作ってモニターで映像流してて
ブツはすんごい山積みですのでご安心下され。

仕事さぼって買ってきた。


632 :伝説の名無しさん:03/09/11 17:57
サイモンとガーファンクルが再結成なんだって。
ttp://www.theage.com.au/articles/2003/09/10/1062902091647.html
次は・・・・・・・と・・・・・・・・か?????

633 :伝説の名無しさん:03/09/11 18:46
>631
>本日渋谷のタワーに行ってまいりました。
ここは、渋谷派が多いのか。w)タワレコはスタンプがHMVよりかなり〜徳だもんね。
>仕事さぼって買ってきた。
おっ! 偉いです。 感想も希望。

アマゾンでは一度も買ったことがないけど「狂気DVD」を今朝調べたら
売る上げランキングが50位で、ビックリ。
今、見たら46位までに上昇していて、またビックリ! 売れてるんだ〜〜

>632
>次は・・・・・・・と・・・・・・・・か?????
次は ピンク    と  フロイド  だ!
DVDでデイブが素晴らしいギター演奏を披露しているのに、このまま老け込むつもり?
弾け! 弾くんだ! ギルモア!!!

634 :伝説の名無しさん:03/09/11 18:56
弾け! 弾くんだ! ギルモア!!! 退くな!

635 :伝説の名無しさん:03/09/11 19:01
>>635
今、見たら48位。あがれ! あが〜るのだ!

636 :633:03/09/11 19:14
書け! 書くんだ! ロジャー!!!
叩け! 叩くんだ! ニック!!!
奏でろ! 奏でるんだ! リック!!!
ダイエットだ! ダイエットするんだ! ギルモア!!!

買え! 買ってね! 狂気DVD!!!

637 :伝説の名無しさん:03/09/11 20:02
アマゾンから狂気DVD2枚届いたんですが・・・
ちゃんと代引きからクレカに変更したはずなのに
追加ってことになってるのか??
返品すっか・・・ (´・ω・`)

638 :伝説の名無しさん:03/09/11 21:22
今更でしょうがStamping GroundのDVDについて
ttp://www.bounce.com/review/recommend.php/2814
ぐぐってみたのですがあまり詳しい情報を書いている所が見当たらなかったので
質問です
フロイドの演奏は何分程度入っているのでしょうか?曲目は?
他の出演バンド名を全部教えていただけるでしょうか?
このDVDずばり買いでしょうか?

639 :伝説の名無しさん:03/09/11 22:08
>>638
STAMPING GROUND DVD
ttp://www.dvdbrazil.com/comersus/store/comersus_listcategoriesandproducts.asp?searchtype=idpeople&StrSearch=2411
フロイドは「Set The Controls For The Heart Of The Sun」「A Saucerful Of Secrets」
です。演奏はポンペイに似ているけど、それを観客の前でやっているって感じ。
サンタナが好きなら、とてもお得!

640 :伝説の名無しさん:03/09/11 22:21
う〜ん
自分にとってはフロイド以外特に興味のあるバンドは無いようです
太陽、神秘の演奏は興味ありますがとりあえず保留しておきます。
リンク先参考になりました。どうもでした

641 :伝説の名無しさん:03/09/11 22:22
>638
>今更でしょうがStamping GroundのDVDについて
>フロイドの演奏は何分程度入っているのでしょうか?曲目は?
>他の出演バンド名を全部教えていただけるでしょうか?
↓ ここを開いて上から三番目がスタンピング・フェスのDVDの詳細。読んで。

フロイドの演奏は「太陽賛歌」「「神秘」合わせて15分位だったかな。
プロ・ショットとは思えません。 画像は悪いは、角度もめちゃくちゃで。
フロイドの初期の曲が好きで、数分でもいいから若い頃のフロイドの姿を拝みたい!
と、そういう熱心なファンにしか奨められませんね。 

http://columbia.jp/dvd/020821.html

642 :伝説の名無しさん:03/09/11 22:27
>プロ・ショットとは思えません。 画像は悪いは、角度もめちゃくちゃで。
ありゃ〜そんなのじゃやっぱ保留ですね
ポンペイも近いし今買う必要は無さそう

でも数年後ソフトに飢えているようなら手を出してしまうかもw
情報どうもでした

643 :伝説の名無しさん:03/09/11 22:29
Stamping GroundのDVDをブックオフにて格安にて発見。
ピンクフロイド以外も結構見てみたかったメンツだったので
喜んで購入。しかし曲目がなんか引っかかった。

家に帰って早速視聴。なんかデ・ジャヴ・・・

これって「サイケデリック・ロックの軌跡」に収録されてた・・・

644 :639:03/09/11 22:39
ポンペイと違うところ・・・「太陽讃歌」で銅鑼に火をつけます。
ポンペイは遺跡なので火気厳禁だったのでは?といううわさです。
銅鑼のリングがめらめらと燃え、日食みたいです。当然、まだ「Eclipse」
を作る前ですが。

645 :伝説の名無しさん:03/09/12 00:51
>>626
んなわきゃーない!言っとくけど狂気のドキュメンタリーだよアンタ、狂気の
そんじょそこらの、その何だ、ツェッペリンだのイエスだののDVDとは訳が違うんだよ

うわ、フロイドファンって優越感に浸っててキモイですね。
第一狂気を作ったのはお前じゃないのに、一体どこからこんな自身が・・・。

646 :伝説の名無しさん:03/09/12 01:20
>645
>うわ、フロイドファンって優越感に浸っててキモイですね。
言っておきますけど、626じゃないですよ。
昔(?)ミュージック・ライフが発売になる度に、真っ先にフロイドの記事と写真を探した。
「ああっ、今月号もまた少しの記事も小さい白黒の写真さえもない・・」
次に、人気投票を見る。「なんで、フロイドがこんなに順位が下なんだ!フロイドが一番凄いのに・・」
と憤慨していたものだった。。  まさか、それが「狂気」で現実になるとは!
“優越感”ですか? 今、たっぷりとその優越感とやらに浸っておりますよ。
「この人達はとてつもなく凄い!」とビビッと見抜いていた自分にね。w)
 
>第一狂気を作ったのはお前じゃないのに、一体どこからこんな自身が・・・。
自身 ×  自信 ○

647 :伝説の名無しさん:03/09/12 01:40
>>645
いろいろあらーな。
それより、そんな20本も前のものを揚げ足とるように拾ってくる行為が
美しくないな。その後の20本を無視したわけだから。

>>646
私も71年にラジオで1曲だけ聞いて見抜いた。
生まれて初めて見たプロの生演奏、それがピンクフロイドだった。

648 :伝説の名無しさん:03/09/12 01:59
嫌な感じ。

>次に、人気投票を見る。「なんで、フロイドがこんなに順位が下なんだ!フロイドが一番凄いのに・・」
>と憤慨していたものだった。。  まさか、それが「狂気」で現実になるとは!
>“優越感”ですか? 今、たっぷりとその優越感とやらに浸っておりますよ。
>「この人達はとてつもなく凄い!」とビビッと見抜いていた自分にね。w)

典型的なピンクフロイドが好きな自分が好き、
フロイドは凄い=そのフロイドを好きな自分も凄いって症状ですな。
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドやマイブラファンと共通してるね。

「ピンクフロイドは凄い」「狂気は売れた」という下駄を履かないと壊れてしまうような自尊心

649 :伝説の名無しさん:03/09/12 02:45
>>648
>嫌な感じ。
嫌な文を読んだので、わざと「嫌な感じ」に書いたのですもの。 えへへっ。

>典型的なピンクフロイドが好きな自分が好き、
あっ、これは言えるかも〜  でも、他のバンド名に置き換えても言えるからOKでしょ?

>フロイドは凄い=そのフロイドを好きな自分も凄いって症状ですな。
ヘイ、ドクター、私にはその症状は出ていません。ドクター、誤診ですよ。w)

>「ピンクフロイドは凄い」「狂気は売れた」という下駄を履かないと壊れてしまうような自尊心
随分と短絡的ですね〜  ユーモアも理解できないの?
フロイドを聴いていたことだけで“自尊心”を培うことができるわけがないでしょう?
“自尊心”とは何か? あなたは、そもそもそれを分かってはいない。

650 :伝説の名無しさん:03/09/12 05:06
なんか・・・荒れてる?せっかく見つけたのに。

651 :伝説の名無しさん:03/09/12 05:46
自分626ですが、
>>625の「1回観たらハイ、サイナラって感じかな?」ってのに対して、
最近色々観た経験から言ったんですね。口が悪くて申し訳ない。
楽しみにしてたが、1回観たらもう飽きちゃったモノがたしかに多かった。
しかし狂気DVDを観てみて、これは一生モンだなと思ったぞと。それを言いたかったんで、
何も自分がすごいとか言ってんじゃないんだよね。主観的すぎて悪かったけど。
ただフロイドには何十年経っても古臭くならない何かがあるという意味で
同時代の大物バンドの中では別格だと思ってるのは事実なんだけどさ。
これって優越感ってやつなのかな。よくわからんけど。とにかくスレ汚しすまんかった。

652 :伝説の名無しさん:03/09/12 06:52
中の解説にパルスのDVD化予定してるみたいですね。
早く出ないかな・・・・。

ポンペイDVD日本盤は来月ですよね?

653 :伝説の名無しさん:03/09/12 08:06
>>650
>なんか・・・荒れてる?せっかく見つけたのに。
別に荒れてませんよ。フロイド関連の各板の中でも一番平和ですから安心して。

情報交換だけじゃ、むしろ退屈でしょう?
反感をかうかもしれないけど「本音」も書ける場所でもあるべきです。
そういう方がエキサイティング。 
ここにいる人達は、賢い方が多いので自然に流れを変えてくれるから立派!

見つけてくれたの? フロイドが好きな人がまた増えたのは嬉しいです!!
好きなことを書いて是非楽しんで下さいね。

654 :伝説の名無しさん:03/09/12 09:31
>>649
>>典型的なピンクフロイドが好きな自分が好き、
>あっ、これは言えるかも〜  でも、他のバンド名に置き換えても言えるからOKでしょ?

「○○が好きな自分が嫌い」でファンだっていう人がいるかな。

655 :伝説の名無しさん:03/09/12 11:01
いまどき、フロイド聴いてるから偉い、なんて思ってるファソはおらんだろw
フロイド聴いてる自分が好き、ってファソは俺を含めて多いだろうがな。

656 :伝説の名無しさん:03/09/12 12:16
>>655
「神秘」の国内リリースは、はじめ千枚程度だったとか。それを買って、
「これはすごい!」と感じた人は100%偉いよね。

657 :伝説の名無しさん:03/09/12 13:04
DVDみたじょー。面白かった。あっというまだった。

ブリーズがカインド・オブ・ブルーだったとはなぁ。

確かにアス・アンド・ゼムのDペダルにこだわる所とかも
モードジャズにありがち(というか、マッコイ・タイナーにありがちかな)で
安易な手法で俺はあまり好きじゃないけど
この曲はそれが凄く効果的だから大好きだなぁ。

クレア・トリーって、白人さんだったんだ・・・・。びっくり。

658 :伝説の名無しさん:03/09/12 13:42
クレア・トリーが出てくるんだ。楽しみにしていた。
ずっと前、BBCの番組をビデオで見た時に彼女が出てきて、白人で驚いた。


659 :伝説の名無しさん:03/09/12 13:52
>>658
すんません、写真1枚だけの出演です・・・。

660 :伝説の名無しさん:03/09/12 16:02
>>649
こういった閉鎖的で身内で馴れ合ってるだけのカキコが初心者にはきついんだろうな。

>>典型的なピンクフロイドが好きな自分が好き、
>あっ、これは言えるかも〜  でも、他のバンド名に置き換えても言えるからOKでしょ?

こういうフロイドを利用するような態度はフロイドファンとして許せない。
置き換えてもOK?結局他のバンドでもいいってことじゃん。
俺はフロイドの創り出す他に置き換えられない音楽自体にしか興味ないね。

661 :伝説の名無しさん:03/09/12 16:14
>>660
勘違いしているよ。
「イエスのファンはイエスを好きな自分が好き」(決してそんな自分が嫌いではない)
「モー娘のファンはモー娘を好きな自分が好き」(決してそんな自分が嫌いではない)
ファンの普遍的な心理だって意味。


662 :伝説の名無しさん:03/09/12 17:01
>>661
あんたはそうかもしれないけど、(こういう人ばかりならいいんだけど)
646は「嫌いではない」じゃなくってしっかり「優越感」あるって書いてるからな〜。
「フロイドが凄い」というのは当然俺も思ってるけど、
646はそれが人気投票に反映されてないことに怒ってるのが、
いかにもフロイドをバイパスしての権威志向としか思えない。
他人の評価なんてどうでもいいというのがほんとのバンドのファンだと思うけど。
早くから見抜いた自分に酔いたいというのが、おちゃらけに逃げて論点をずらすカキコから透けて見える。

663 :伝説の名無しさん:03/09/12 17:18
もうその話題止めれ

664 :伝説の名無しさん:03/09/12 17:49
>>662
貴方は、ココには複数の人がカキコしていることすら分からない人なのでつか?

と煽ってみるw

665 :661:03/09/12 21:05
>>664
んなことはない。662は664と661が別人であることを見抜いた。鋭いよ、あんたより。

666 :伝説の名無しさん:03/09/12 21:08

狂気DVD観てロジャーはPINK FLOYDに戻りそうな気がしたんだが・・・

667 :伝説の名無しさん:03/09/12 21:13
「ウォール」ツアーライブのビデオでアールズコート公演がブートで出てますが、
画質はかなり悪いですか?ニューヨーク公演よりもアップシーンが多いようなので
見てみたいのですが。。。

668 :伝説の名無しさん:03/09/12 21:16
>>666
何人かの感想を集合すると、4人がそこに集まって話しているように感じる
というものだな。Uncutの記事もそうだけど、4人は別々のところにいるのに
編集で集まって話しているようにするんだな。
いや、あなたの感想を否定するわけじゃないけど。
確かに、一時の彼なら、この企画に賛同・関与しないだろうからな。

669 :666:03/09/12 21:21
>>668
すみません〜 個々のインタビューでしたけど、
ロジャーがギルモアや他のメンバーに対して肯定的だったので、
なんとなくそんな気がしただけです・・・。

670 :伝説の名無しさん:03/09/12 21:49
>>669
はいはい、わかりました。謝るほどのことではないよ。
「狂気」までは絶対にロジャーが他のメンバーの貢献を肯定すると思っていた。

671 :伝説の名無しさん:03/09/13 02:06
>>667
ノイズだらけ。ほとんど映らないです。

672 :伝説の名無しさん:03/09/13 03:28
「狂気DVD」ですが、ニックの演奏がなかったことと誰もニックを直接誉めていない
のが、非常に残念でした、、心なしか、ニックの表情だけが硬かったような気がする。
ローリング・ストーン誌の人が「ニックはシンプルに叩いているだけ」とか言って。。
「ニックのドラムって激しく叩いているのに空気を含んだように軽い、独特の
カッコ良さがある!」と大好きでした。 今は軽いドラムが流行りだから先駆者ですよ!
もし、ニックのドラムがハード・ロックみたいに重たい音だったら、
「フロイドのサウンド」は古臭いものになって、若い世代には受けなかっただろう。

あと、驚いたことはリックがメチャメチャ元気なことでした! 一番溌剌としている。
ロジャーに脱退させられて自信を喪失してしまったそうですが、DVDを見ると
“自分がフロイドの中でやってきたことに間違いはなかった”という誇りが
リックの言葉からも、披露された演奏からも生き生きと感じられます。 
フロイド再活動の“キー・マン”はリックになるかも!?と思いました。

673 :伝説の名無しさん:03/09/13 11:34
ブリーズのデモテイクが流れたけど、
ドラムがバタバタ手数が多かった。
本番の方が全然いい。

物事はすべからく、引き算なんだなあと思った。

674 :伝説の名無しさん:03/09/13 16:08
>>672
そうです、「狂気」はサウンド面ではリックがリーダーです。

675 :伝説の名無しさん:03/09/13 17:36
久しぶりにリックの「ウエット・ドリーム」聴いてみた。やっぱり純音楽派かな。
「狂気」DVD観て、そう思った。

676 :伝説の名無しさん:03/09/13 21:54
「鬱」よりも「対」のほうが何倍も良くなったのは、リックの復帰のたまものでしょう。

677 :伝説の名無しさん:03/09/13 21:59
それは言えるね。デイヴとリックのウェルバランスってとこなのかな。

678 :伝説の名無しさん:03/09/13 23:24
遺跡で演奏したのはポンペイだけですか?

679 :伝説の名無しさん:03/09/13 23:29
質問の意味がよくわかりません


680 :伝説の名無しさん:03/09/13 23:57
>>678-679
「ポンペイのような遺跡で演奏したことがあるか?」でしょ。
78年のツアーで宮殿でしたと思う。「光」ビデオの「虚空のスキャット」に
少し見えるのがそうかな。
あとは、ピラミッドの横でやるプランは許可されなかったらしい。

681 :伝説の名無しさん:03/09/14 00:00
ポンペイ入手
画像が綺麗でびっくり
音はちょっと音源が古いの隠せないか
ギルモアの存在感光まくり
ロジャーは逝かれた変人って感じ
人間的にはニックが一番普通かも
リックは大人しくて存在感が無いねこれもびっくり
まあ普通人で奇人じゃないんだろう
ロジャーはサル惑のコーネリアスみたいだけど
よくみてたら、高見沢にも似てる、奇人変人つながりか
ギルモアは美形でかっこいいんだとはじめて思ったが
それでも目つきがシャインニングなんだよなあ

682 :伝説の名無しさん:03/09/14 00:02
リックが一番かわいい。

>>680
どこの宮殿ですか?

683 :伝説の名無しさん:03/09/14 00:35
>>682
フランスのベルサイユ宮殿じゃなかったっけ。違ってたらスマソ。

684 :680:03/09/14 01:01
>>683
ベルサイユ宮殿かな。よく知りません。「光」ビデオのライナーにないかな。
「フロイド and 宮殿」で検索したけど・・・何千と「クリムゾンの宮殿」が・・・。(w

685 :伝説の名無しさん:03/09/14 01:14
>>684
「光」VHSのライナーには、ベルサイユ宮殿ってクレジットされてますが。

686 :680:03/09/14 01:28
あと、ベニスでも観光名所みたいな場所でやりましたね?

687 :伝説の名無しさん:03/09/14 02:01
>>686
それは知らなかった。

アンコール・ワット遺跡での演奏ってなかったけ?

688 :伝説の名無しさん:03/09/14 02:59
>686
>あと、ベニスでも観光名所みたいな場所でやりましたね?
’91頃?何気なくTVの番組表を見たら「ピンク・フロイドベニス公演」
と書いてあったのでTVをつけました。午後だったので生中継?
サンピエトロ寺院の広場が人で埋め尽くされていて、フロイドのステージは
運河の上に大きなセットが組まれていて(運河の最後の方の場所なので
もう海の上に浮かんでいる、って感じでビックリしました)
しばらくフロイドを聴いていなかった時期だったので、
「デイブもロジャーもいないのに、なんでフロイドなんだろう???」と驚きました。
「この太ったギター弾いてるおじさんは誰なんだろう? どうみてもデイブに見えないし。」
「デイブがいないなら見なくていいや。」とTVを消してしまいました・…
デイブ=美形と深く脳裏にインプットされていたので、あのお姿がご本人だと判別不可能でした。。

その後、朝日新聞にかなり大きく「フロイドのベニス騒動」の記事が載りました。
トイレやゴミ箱の設置をしないでコンサートを開いたので、ライヴ終了後
サンピエトロ寺院のあたり一面は汚物の海と化し、ベニス市当局がフロイドに対して
怒りの声明文を発表した記事です。汗) ああっ、録画しておくべきだった!

689 ::03/09/14 10:26
をを!!
観たい〜。。。結構いろんなとこでライブしてるんだ。

690 :伝説の名無しさん:03/09/14 12:54
引用です。

 ベルリンでは、かの有名な「壁」のすぐ西側で公演を行なったために、壁にできるだ
け近づいて何とか音楽を聴こうとした東側のファンが大騒ぎし、暴動にまで発展した。
当時は、それから一年以内にこのベルリンの壁が、ピンクが「ザ・トライアル」の後に
崩壊したように、すっかり崩れ去るとは、まだ誰も思っていなかった。
 モスクワでは、アラクスをはじめとする地元の一流バンドが、前々からフロイドを手
本にしてきたということもあって、デイヴ、ニック、リックとその仲間たちは三万人を
収容できるオリンピック・スタジアムを五晩に渡って満員にし、観客をグラスノスチの
恩恵に酔わせた。それはソビエト連邦でそれまでに開催されたロック・ミュージックの
公演のうち、群を抜いてもっとも大がかりで、もっとも熱狂的に歓迎された公演だった。
(つづく)

691 :伝説の名無しさん:03/09/14 12:55
 ベニスでは大運河上に浮かべられた水上ステージで無料公演が催され、サン・マルコ
広場に二〇万人のファンが集まった。これらの由緒ある名所をフロイドのステージ・セ
ットに変えてしまうことに関しては、「ロックの歴史でもっとも壮観なコンサート」と
言われたり、「ベニスの強姦」と言われたり、さまざまな意見があったが、ともかくこ
の試みはヨーロッパのみならず、遠くアジアでもテレビで放映され、推定一億人がこれ
を見たと言われている。ピンク・フロイドとイタリアの政府ネットワーク、RAIはベニ
ス市に対し二〇〇万ドルにのぼる現金を支払ったが(また、ピンク・フロイドはいつも
なら一〇〇デシベルを越える音量を六〇まで落とした。もっともこの努力はあまり効果
はなかった)、それにも関わらず、その後抗議の嵐が吹き荒れ(大部分は、市が共同ト
イレや救急医療、宿泊所を提供できなかったことに対する抗議だった)、アントニオ・
カセラッティ市長と市議会議員全員が辞職に追い込まれた。これによって、ロックンロ
ールが――意図的にではないにしても――ひとつの政府機関を倒すことができるという
ことが明らかにされた。
(N.シャッフナー著「神秘」より)

692 :690-691:03/09/14 13:02
>>690
「壁にできるだけ近づいて何とか音楽を聴こうとした」という話が好きで、
続けて引用しました。
688さんの記憶は正確でした。このブートビデオを買ったけど、画質があまりに
ひどく、一度しか見ていない。

693 :伝説の名無しさん:03/09/14 23:58
質問ですが、映画「モア」のDVDって国内盤出ているのですか。LD持っているんですが
カットされてる部分があるみたいなんですけど。詳細情報お願いいたします。

694 :伝説の名無しさん:03/09/15 11:18
>>357
同感、まさかマイルスとは・・・

695 :694:03/09/15 11:18
>>357じゃなく>>657です。

696 :伝説の名無しさん:03/09/16 01:57
>>694
ブリーズの元ネタ、
オール・ブルースだと思うんだけど、
どうかな・・・。

697 :伝説の名無しさん:03/09/17 03:12
「狂気」の中のロジャー・ザ・ハットの声って、やっぱり薬やってる時の声?

698 :伝説の名無しさん:03/09/17 03:44
>697
>「狂気」の中のロジャー・ザ・ハットの声って、やっぱり薬やってる時の声?
前に誰かが−「狂気DVD」の予告編25分−のサイトをUPしてくれたの見た時、
ロジャーは“酔っ払いオヤジ”って言ってたなぁ〜 
「走り回って」のあの空港のアナウンスあたりに聞こえる“笑い声”が
ロジャー・ザ・ハットのものだ、ともロジャーが話していました。

「狂気DVD予告編」はPart.9 の時だった? 今はPart.10から
探すの面倒なのですが、DVDの中身とこの予告編全て同じじゃないので、
保存可能ならする価値あり!ですよ。 これから探さなきゃ!

699 :伝説の名無しさん:03/09/17 09:55
「狂気」のジャケット、25周年記念盤、ディジタルリマスター盤→30周年
記念盤とだんだん品が落ちてきていると感じるのは私だけでしょうか?
やっぱり、オリジナルのプリズムが一番良い。

700 :伝説の名無しさん:03/09/17 09:59
25周年記念盤× 20周年記念盤○ スマソ

701 :伝説の名無しさん:03/09/17 10:39
>>690 >>661
>引用です。
引用って、「神秘」本から全部キーボードで打ってUPしてくれたの?
ご苦労様でした。 m(__)m

>「壁にできるだけ近づいて何とか音楽を聴こうとした」という話が好きで、
東ドイツ側での壁付近は亡命者を捕まえるのに武装して警護が厳しかったんじゃ、、
どうやってファン達は、「壁」に接近に接近できたのだろう?

>700
700オメ! 初回のUK盤は(日本製も?)アナログ盤の通りにイラストを
プリントしたものだけど、リマスター盤は単に写真印刷しただけだそうです。
ライナーの中身のデザインも違うんですよね。
「20周年」のデザインは好きです。 「30周年」は貧相ですよね〜
でも、フロイド・UKオフィシャルの画面で見ると、本当にステンド・グラス
で製作されたのが分かってとっても幻想的で綺麗ですよ〜

702 :伝説の名無しさん:03/09/17 11:46
やぱーり そう思います?。でも20周年記念盤(UK)って「虚空のスキャット」
の最後のピアノ余韻カットされていません?

703 :690-691:03/09/17 13:17
>>701
いいえ、キーボードで打ったんではなく機械読取りのOCRです。
おかげで「ベニス」が別の単語になってました(*^_^*)


704 :伝説の名無しさん:03/09/18 10:37
教えて君で申し訳ないのですが
「ピンク・フロイド」というバンド名前の由来を教えて
いただけないでしょうか?
なんか意味あるんでしょうか?


705 :伝説の名無しさん:03/09/18 13:11
>>704
ロジャー・ウォーターズによる説明を見たことないね。

706 :704:03/09/18 14:00
>>705
はい、見たことありません。
どこで見ることができますか?

707 :伝説の名無しさん:03/09/18 17:00
>>704
シドの英雄である二人のブルースマン、ピンク・アンダーソン(1900-1974)
とフロイド・ディッパー・ボーイ・カウンシル(1911-1976)から採った
との事が一般的に言われている。心理学者のフロイトは無関係。


708 :伝説の名無しさん:03/09/18 18:20
>>707
その説はシドの本が出てから×になったんでは?
UFOからもらったんだよ。

709 :伝説の名無しさん:03/09/18 22:09
ここの「啓示」のレビューがすごい。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005QCG5/250-6023295-1660232
立川直樹、撃沈す。

710 :伝説の名無しさん:03/09/18 22:44
>>709
彼はフロイドなんかもう飽き飽きって感じがよーく伝わってくる。
断わってもやりたくない仕事ってところだろう。

711 :伝説の名無しさん:03/09/18 22:54
>>709
宣伝ご苦労

712 :伝説の名無しさん:03/09/18 23:05
私、フロイド歴25年、普段邦楽しか聴かない高校生の彼女に「狂気」を
聴かせてみた。「MONEYって聴いたことある。大きい音でかけると色々な音が
入ってて凄い、心臓の音が恐い。こんな凄いバンドいたんだぁ」
彼女曰くフロイドのカタログ見て、「今度、ウォール聴いてみたい」と言い出した。
若い多感な年頃に戻りたい。

713 :伝説の名無しさん:03/09/19 01:24
>>711
ひょっとして、あなたはそのレビューのライター?

714 :伝説の名無しさん:03/09/19 14:12
フロイド歴25年で高校生の彼女ぉ〜・・・?
犯罪じゃない?

715 :伝説の名無しさん:03/09/19 14:34
>>714
自慢したいだけだろ。そこはスルーしる

716 :伝説の名無しさん:03/09/19 15:04
> 若い多感な年頃に戻りたい。

意訳→ 若いビンビンな年頃に戻りたい。

くやしかったら、「狂気」を多感に語れ

717 :伝説の名無しさん:03/09/19 17:27
>714
>フロイド歴25年で高校生の彼女ぉ〜・・・?
>犯罪じゃない?
良く気が付いたわね〜  全く普通に読んでた・・ 普通の書き込みだと思ってた!
いや〜〜、“男の嫉妬?”は恐ろしい。 w)


718 :667:03/09/19 18:13
>>671
遅レスすいませぬ。
やっぱ映像汚いですか。。。公式には出そうもないし、DVDが普及してるこの時代
もっとロージェネレーションなテープが出回るといいですね。

719 :伝説の名無しさん:03/09/19 18:44
さっきスーパーニュース見てたら台風の話をしてる時にBGMで「ONE OF THESE DAYS」がかかってた(w

720 :伝説の名無しさん:03/09/19 19:43
>>717
いやいや、わしゃー子供に興味は無いんで嫉妬って訳じゃない。
まだビンビンじゃがな w)


721 :伝説の名無しさん:03/09/19 21:31
もうみんなおじいさんだね。

722 :伝説の名無しさん:03/09/19 21:53
いいじゃんリック、デイヴ、ロジャーだって新しいカミさんもらったんだし。


723 :伝説の名無しさん:03/09/19 22:48
いやもうあんなおじいさん達に再結成しろとか言ってもねえ
って思ったよ。狂気DVD見て。

724 :伝説の名無しさん:03/09/19 23:15
だけどさ「ポンペイ」で一番若いデイヴがさ「イン・コンサート」観ると一番
老けてる。何か寂しい。

725 :伝説の名無しさん:03/09/19 23:33
>>722
彼らは今やる事が一杯あるんだな。昼は仕事に明け暮れて、
夜は若い奥さんが待っている。満ち足りている。様に見えて、
各活動は老いから来る空しさを隠す事も出来る。

そういうのはロジャーが過去に内面世界への逃避から、外の
世界に逃避の方向を変えただけな事に気づかなかった様に、
他のメンバーももう本当の事に気づく理解力もなくなって
しまったのかも知れないね。

726 :712:03/09/19 23:39
若い子は良いよ。本当に純粋に愛してくれるし、愛せるし、物事に対しての
感性が素直だ。打算が一切無いんだよ。

727 :伝説の名無しさん:03/09/19 23:48
ヲイ、みんな!
「死滅遊戯」と「対」をある法則で混ぜて聴くと、フロイドの大傑作アルバムに
なるのを知っているかい?もちろん切り捨てる曲もある。
実は彼等はブラフでいがみ合っているふりをしていて、そのヒントは各作品
に隠されているのだ・・・・とさえ思えるほどだ。
これを知らないファソはどえらい損をしているねw

728 :伝説の名無しさん:03/09/19 23:51
>>727
暗にお互い批判しあってる。総括すれば自虐的なフロイドに帰結する。

729 :伝説の名無しさん:03/09/19 23:52
若い頃に自分の狂気を見つめられた様に、
老いの恐怖を何故見つめられないのだろうか。
荷物が多すぎる。過去の経歴、社会との関連性。
そういうもの全てと勘定を合わせなくてはならない。

730 :伝説の名無しさん:03/09/19 23:55
フロイドのメンバーも所詮人間さ、仙人にはなれない。正直な態度さ。

731 :伝説の名無しさん:03/09/20 00:11
そういうことだね。

732 :伝説の名無しさん:03/09/20 15:48
>>725
>そういうのはロジャーが過去に内面世界への逃避から、外の
>世界に逃避の方向を変えただけな事に気づかなかった様に、
>他のメンバーももう本当の事に気づく理解力もなくなって
>しまったのかも知れないね。

そういう逃避の音楽(俺はそうは思わないが)のスレに何もかも悟ったかのような書き方をする
あなたの姿に気づいてますか?

733 :伝説の名無しさん:03/09/20 19:32
>>727
知ってるよ。ファンジンでも有名なこと。
「いがみ合っているふり」ってのは信じがたいが。

734 :伝説の名無しさん:03/09/20 20:34
あれだけ書いて釣れたのは一人か。不況だな。

735 :伝説の名無しさん:03/09/20 21:06
>>733-734
わかるように話してくれませんか。

736 :伝説の名無しさん:03/09/20 21:34
>>733
ファンジンの名前は?


737 :伝説の名無しさん:03/09/20 21:47
>>711
>宣伝ご苦労

どうもアマゾンで立川を叩いていた人がここに来ているらしい。w
立川の評論って、海外のレビューやメンバーの言葉を引用して、
「これに勝る形容はない」とかベタほめしているだけね。
本人はアブセンス。
引用もやたらと長くて、はじめ字数かせぐために思えてならなかったYO。


738 :伝説の名無しさん:03/09/20 21:49
ファンジンなんかあるの?

739 :伝説の名無しさん:03/09/20 21:53
>>697
>「狂気」の中のロジャー・ザ・ハットの声って、やっぱり薬やってる時の声?

立川直樹の本にはウォーターズとザ・ハットは二人して薬やって、
質問したと書いてあった。信じた私がばかでした。
ザ・ハットはやっているよな。

740 :伝説の名無しさん:03/09/20 22:25
立川の文は参考にならんが、べつあっても構わない程度

741 :伝説の名無しさん:03/09/21 05:58
「このインタビュー、ロジャー・ザ・ハットだろ、あいつときたら何時だって
ストーンしてやがるんだ。」ニック・メイソン

742 :伝説の名無しさん:03/09/21 08:07
730
アフターオール ウイアー オンリーオーデイナリー メン

743 :伝説の名無しさん:03/09/21 08:23
「とどのつまり 僕らはごく普通の人間さ」

744 :伝説の名無しさん:03/09/21 11:30
>>727
そんな誰でも知っていること書き込んで楽しいか?

745 :伝説の名無しさん:03/09/21 11:42
>>744
20年聞いているけど、そんな誰でも知っていることを知りません。


746 :伝説の名無しさん:03/09/21 11:51
「Any Colour You Like」というのは「Breathe」のアレンジだっていうようなことを
海外のサイトで見たけど、確かに「Any Colour You Like」で「Breathe」のメロディを
歌えそうな感じ。コードが同じなのか?

747 :伝説の名無しさん:03/09/21 11:52
>>733
ファンジンの名前は?

748 :伝説の名無しさん:03/09/21 12:18
( ゚д゚)ポカーン

749 :伝説の名無しさん:03/09/21 12:19
>>747
失礼なんだよ!お前は。

750 :伝説の名無しさん:03/09/21 13:02
>>727
曲順教えて

751 :伝説の名無しさん:03/09/21 13:15
>>750
このスレは質問禁止だそうです。

752 :伝説の名無しさん:03/09/21 14:22
>>751
最近、このスレは奇妙な陰謀に支配されている。
「どんなバカなファンでも知っていると思うが、」という書き出しで
マニアックな話を書いてみたくなった。(W

753 :伝説の名無しさん:03/09/21 17:03
>>733
そのファンジンの名前を教えて下さい。

754 :伝説の名無しさん:03/09/21 17:46
>>753
アメイジングなんとかってヤツだったよ。どっかで翻訳記事を見た。
うろ覚えですが。

755 :伝説の名無しさん:03/09/21 19:20
>>746
あー本当だ、コードが同じだ。
ぜんぜん気がつきませんでした。

756 :伝説の名無しさん:03/09/21 21:31
>>754
アメイジング・プディングだな。存続してるの?
ずっと前(70〜80年代)に解散したと聞いたが。

757 :伝説の名無しさん:03/09/21 22:23
>>752
>最近、このスレは奇妙な陰謀に支配されている。
ヒッチコック風な不気味な書き出し・・・・
>「どんなバカなファンでも知っていると思うが、」という書き出しで
>マニアックな話を書いてみたくなった。(W
ぎゃはは。 752さん面白〜〜い
つわものファンにしか意味が通じない話題と「教えて下さい」には必ず親切なレスが来る、
それらが交錯しているシュールな雰囲気のフロイド・スレ。 どう?

758 :伝説の名無しさん:03/09/21 22:28
>>756
パララックスかなんかで売ってたぞ。95年くらいの話し。

759 :伝説の名無しさん:03/09/21 22:38
>>757
>>727がわけのわからんことを書き、>>744はそんなことは誰でも知っていると
揶揄し、「ファンジンの名前は?」と聞くと>>749は「失礼なんだよ!お前は」
と叱り、結局>>754(727)は説明をしない。

シュールというより、まぬけ(真ん中が抜けているから)。

760 :伝説の名無しさん:03/09/21 22:42
>>756
えっ?無くなったの?

761 :伝説の名無しさん:03/09/21 22:46
>>754
あの雑誌はエイプリルフールに酷い嘘をつくのが恒例だ。
騙されるな!

762 :伝説の名無しさん:03/09/21 22:51
>>756
えっ?あるの?
だ・か・ら、確実に存在したのはいつのこと? 
ちなみに、94年のBrain Damageの世界のファンジン一覧にアメイジングプディングは
載ってないよ。

763 :伝説の名無しさん:03/09/21 22:53
http://www.floydian.de/dokument/doc1044/thema7658.htm

Amused to Death 1992年発表
The Amazing Pudding 1993年廃刊
The Division Bell 1994年発表

まあひまつぶしには面白かったがね( ´,_ゝ`)プ




764 :伝説の名無しさん:03/09/21 22:56
>>727の書いた事は俺も聞いたことがあるがなぁ・・・

765 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:14
アメイジング・プディングは権威もないし評判も悪いです。
だいたいネットの海外サイトでそれに触れたものは見当たらないでしょ?
Brain Damage(元ファンジン)と不仲で、メーリングリストと喧嘩したそうです。

会長のアンディ・マベットの本は下品だし、知識はいただけるが、
マベット本人のフロイド観は俗物丸出し。
地元ということが強みだったが、ロジャーのインタビューを取ったことすらないでしょう。

あまり信用できるとは思えないんですが。

>>761
>あの雑誌はエイプリルフールに酷い嘘をつくのが恒例だ。
>騙されるな!

そう、受けようとする手口が俗物でしょ?

766 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:16
>>764
>>>727の書いた事は俺も聞いたことがあるがなぁ・・・

だから、それは何か?と聞いている。まぬけ

767 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:19
727の件を実際に聴いて試してみたいのですが
曲順を教えてくれる親切な人はいないのでしょうか・・・

768 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:27
「まぬけ」って言ってる人は、ひとりマジに頑張ってますなぁ(ニヤニヤ

769 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:28
>>727
>ヲイ、みんな!
>「死滅遊戯」と「対」をある法則で混ぜて聴くと、

>>763
>The Amazing Pudding 1993年廃刊

「対」について触れるというのはありえない話だ。

770 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:33
私は「死滅」、「KAOS」、「対」、「アバウトフェイス」、「ウェットドリーム」を
MP3に落とし、ランダム再生して聴いてるよ。実に( ・∀・)イイ!
コンセプトについてはもう散々かみ砕いたから満腹気味。
今は「フロイド・サウンド」を追究している。

他にこんな聴き方してる香具師いる?

771 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:33
>>768
話の肝心の部分が抜けてるから「まぬけ」って言ったのだ。
おまえのように。

772 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:37
>>770
みんな同じだと思うよ。ジグザグなんだな。
サウンドとコンセプトの間をジグザグしている。
何も考えずに聞く時は、ここへは来ないけどね。

773 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:37
>>771
まあまあ、そう目くじらたてなさんなw
こんなのは軽い話題として流すのが大人ですよ。

・・・といいつつ、ちょっと騙されちゃったじゃないかよ、ゴルァ w

774 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:39
>>773
まぬけ


775 :伝説の名無しさん:03/09/21 23:49
「死滅遊戯」は確かに冗長な部分があるね。シンプルな小曲を挟むと良くなりそう。

776 :伝説の名無しさん:03/09/22 00:01
盛況ですね

777 :伝説の名無しさん:03/09/22 00:24
隠された意味の説明はどうなったのですか。

>>773
「軽い話題」なのか、フロイド戦争の核心なのか、まだなんとも言えません。

778 :伝説の名無しさん:03/09/22 04:34
「ポンペイ」DVD国内盤待ってられなくて、ブラジル盤買ってしまった。
結構特典満載で良い感じ。ちなみにNTSC方式で画質良い。オリジナル映像
も付いている。各国言語対応。

779 :伝説の名無しさん:03/09/22 10:14
>>778
「ポンペイ」DVD国内盤、HMVに11月27日とあります。世界一遅いですね。
イントロは鼓動入りでしたか? あのイントロは3種類あるんです。

780 :伝説の名無しさん:03/09/22 12:21
>>779
オリジナル映像の方は1分30秒以上の鼓動入りでした。ディレクターズ・カット
の映像は例のメンバー達のはぐらかしたインタヴューとカキを食べる場面と
「狂気」のレコーディング風景入り、後「エコーズ」でデイヴとリックが
スタジオでマイクを前に歌うモノクロ映像が、時々スイッチされる映像でした。

781 :伝説の名無しさん:03/09/22 12:37
「ポンペイ」は1971年に作った時点では「狂気」の鼓動はまだできてなかった。
だから最初のビデオ(60分版)には鼓動が入っていない。

782 :伝説の名無しさん:03/09/22 16:28
>>755
>>>746
>あー本当だ、コードが同じだ。
>ぜんぜん気がつきませんでした。

おお、そうですか。私が「Any Colour You Like」と「Breathe」はコードが同じなのか?
と問いかけたけど、私の楽譜には「Any Colour You Like」が載っていなかった。
やはり、バリエーションだったんだ。見事だね。
別のスレにも書いたところだけど、「Another Brick...」も3曲に分けたし、
フロイドのアレンジはすばらしい。「ナットロッカー」のアレンジより上だ。(w

だれがアレンジ力、あると思う? デイブだろうね。リックと。
だから、「イーチ・スモール・キャンドル」もあのセッションマンじゃ、あんな程度。
ロジャーは「政治的に、思想的に、3人とは噛み合わない」なんて贅沢言ってないで、
作り上げたピンク・フロイドマシーンをうまく乗りこなすべきだったな。

783 :伝説の名無しさん:03/09/23 22:08
「ユージン、斧に気をつけろ」
      ↑
      これ、おのって読むんだ
最近まで読めなかった、中卒なんで....

784 :伝説の名無しさん:03/09/23 22:42
ユージン、ちちかたに気をつけろ

785 :伝説の名無しさん:03/09/24 00:15
ケアフル ウィズ ザット アクス ユージン   gyaaaaaaaaaaaaaaaa!


786 :伝説の名無しさん:03/09/24 00:26
ユージンって何ですか?
なぜ斧に気を気をつけるんだ?



787 :伝説の名無しさん:03/09/24 00:52
あの斧に体をカチ割られないように気をつけろ!

788 :伝説の名無しさん:03/09/24 01:00
>>786
Eugene・・・男子の名前と思われる。


789 :伝説の名無しさん:03/09/24 02:11
axeは俗語としては楽器のこと。主にギターとサックスのこと。
だから「斧に気をつけろ」はフロイドの音楽を暗示しているのだよ。

790 :755:03/09/24 11:22
>>782
まったく同感です。
狂気DVDで流れたマネーとかのロジャーが作ったデモ音源、
なんかフォークブルースまんまなんだよね。
あれはあれでなかなか面白かったけど、
それをリックがマイルス(っていうか多分ビル・エヴァンスだね)を換骨奪胎したり、
皆ですごく豊かなものにしたってのがあのDVDの主眼のように思える。

でも思想が合わないだのなんだのって、表現者としての方便じゃないかな。
ただ単純に人として気が合わなかったって気がする。

791 :伝説の名無しさん:03/09/24 11:32
殿下茂は死んだ     そしてかつて殿下茂と呼ばれた男が生まれた
その名も元殿下茂(もとでんかしげる)
半年でなななんと300万アクセスの伝説のHP(Uの瞳に元殿下茂をイレたい)
http://www.geocities.jp/dengemo/
天上にフォーを  地上にアウっを   日本最後のダダイズム
(元)の解答はニヒリズムとシニズムを乗り越えていこうとするエネルギーにより生まれるメろデラインに
隠されている。。!!この業界が生み出した停滞感が生んだシーン。。これを高みへと追いやるのは
元殿下茂!!彼しか僕には思いつかない。。
2000年から2020年代へのミュージックイノベータ−は元殿下茂!

792 :782:03/09/24 11:47
>>790
そうだね。ニックだってかなりの人だと思う。ただのドラマーじゃない。
いろいろ工夫して「皆ですごく豊かなものに」築き上げるのがフロイド城だな。
ダムドは一発録音したいのに、ニックは加工しようとした。だからダムドは
不満だったらしい。

そういう気質は対等に持っているだろうな。

793 :伝説の名無しさん:03/09/24 21:42
みなさんは来年2月のローラン・プティ振付、
「ピンク・フロイド・バレエ」は観に行きます?

794 :伝説の名無しさん:03/09/24 22:13
>>793
このスレでは初登場の話題だから、詳細やリンクをお願いします。

795 :伝説の名無しさん:03/09/24 23:06
>793いくいく!!
ミズカちゃん出るでしょ。菊地くんも。
ピンクフロイドの曲はどれ?狂気?

796 :伝説の名無しさん:03/09/24 23:25
>>793
草刈民代は?

797 :伝説の名無しさん:03/09/25 00:38
>>793
ローラン・プティが来るの? フロイドとやっていた時にすでに年寄りに見えたが・・・。

798 :伝説の名無しさん:03/09/25 02:16
急に思いついたのですが
フロイドのPV集って出せないんですかね?
市販ソフトで見れるフロイドのPVって無いような・・・

正式なPVのリストとかわかるでしょうか?
どのくらいの種類あるのかな?

799 :伝説の名無しさん:03/09/25 08:53
やれやれ、質問すると返事がないスレ。

800 :伝説の名無しさん:03/09/25 11:42
>>799
本当だよ。俺映画「モア」でのフロイドの曲の使われ方好きなんだよね。
PAL方式かSECAM方式のDVDなら手に入るの?調べたけど解らない。
誰か教えてください。俺も美人と逃避行したぁい。

801 :799:03/09/25 12:10
失礼、「質問すると返事がない」というのは少し前の隠された意味の説明のことと
ローラン・プティのことでした。798のことは念頭になかった。

隠された意味とローラン・プティの件は、知っているくせに答えないこと。
わからない質問に反応がないのは、不愉快でないです。

あれこれ言うと「大人げない」と逆に叩かれるから、どうでもいいや・・・

802 :伝説の名無しさん:03/09/25 17:26
>>801

2004年2/7(土) 8(日)
牧阿佐美バレヱ団 ローラン・プティ振付「ピンク・フロイド・バレエ」
NHKホール(渋谷)全席指定
S \13000 A\11000 B \9000 C \7000 D \5000 (10/15発売)

プティは来年80歳。ついこないだも文化村で「デューク・エリントン・バレエ」を
振付けたばかり。よく日本に来るね。

ピンク・フロイド・バレエは最近、ヨーロッパでやった公演の記録ビデオを
見せてもらったけど、いきなり「ラン・ライク・ヘル」で始まり、
「マネー」、「ヘイ・ユウ」、「ユージン」、「吹けよ風、呼べよ嵐」、
「イズ・ゼア・エニバディ・アウトゼア?」、「ノウバディ・ホーム」、
「雲の影」、「フェン・ユー・アー・イン」、という選曲で、
クライマックスは「エコーズ」24分フルに振り付けてた。
今回は少しは選曲替えると思うけど、個人的には
「タイム」や「コンフォタリー・ナム」かけてほしいなぁ。

803 :伝説の名無しさん:03/09/25 17:42
>>798
>正式なPVのリストとかわかるでしょうか?
PVは基本的にはシングル用でしょ。本国では初期のシングル数枚から、その後は
「アナザー・ブリック」までシングルの発売がなかった。これのPVあります。
全編観たことないけど「かかし」「ベジタブル・マン」(未発売)の一部は見た。
「シー・エミリー」を見たことないんですよ。>ブート・ビデオで買おうとしたが画像が酷すぎて止めた。
「鬱」「対」からはシングル・カットがあるからPVがあります。「幻の翼」「運命の鐘」
「ONE SLIP」のPVを見た人がいましたよね。いいなぁ〜 どんな風か知りたいです!
でも「狂気」からの曲にも映像があるけど、これらはライヴ時の円形スクリーンに
写されるソーガソン・チームの作品ですから、それらをプロモーション・ビデオと呼べるのかは微妙ですよね〜
あくまで「音」「映像」「ライト・ショー」の三位一体の演出の為に製作されたのでは?
あと、PVらしき物の多くは「光」「パルス」からの演奏をカットしただけの物だし・・

早い話がシド脱退後はシングル・ヒットで売る路線のバンドでなかった為、
所謂正式なPVが極端に少ないと思います。事情が複雑なんだもの。
 ↓UKのオフィ、ベスト盤「エコーズ」の画像クリックして上の動く四角にカーソル当てると
VIDEO の文字が出てきますから、そこで12曲ほどの綺麗な映像が観られますよ。
 ttp://www.pinkfloyd.co.uk/pages/main.html

804 :伝説の名無しさん:03/09/25 19:04
>>803
ttp://www.pinkfloyd-co.org/video/vjukebox.html
ここに「ようこそマシーンへ」ほかがあります。
ロジャーのライブでもやっていた、血まみれのツィンビル((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

805 :伝説の名無しさん:03/09/25 23:36
★ザガットサーベイ音楽版、人気アルバム歴代1位は「明日なき暴走」

 [ニューヨーク 23日 ロイター] ザガットサーベイ音楽版「ミュージック・ガイド」の
アルバム人気調査で、「ボス」の愛称で知られるブルース・スプリングスティーンが
1975年に発表した出世作「明日なき暴走」が、ビートルズを抑えて堂々の歴代1位に
輝いた。 
 332ページにわたるザガットの新ガイドブックは、音楽ファン1万500人以上の
アンケートを集計し、歴代ベスト1000を掲載。

1位 ブルース・スプリングスティーン 「明日なき暴走」
2位 ビートルズ 「アビイ・ロード」
3位 ビートルズ 「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」
4位 U2 「ヨシュア・トゥリー」
5位 ビートルズ 「ザ・ビートルズ」(通称「ホワイト・アルバム」)
6位 マイルス・デイビス 「カインド・オブ・ブルー」
7位 ブルース・スプリングスティーン 「闇に吠える街」、
8位 ビートルズ 「リボルバー」
9位 ピンク・フロイド 「狂気」
10位 U2 「アクトン・ベイビー」

REUTERS http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=entertainmentnews&StoryID=3496515


806 :伝説の名無しさん:03/09/26 00:03
>>805
新しい音楽がゴミばかりだということを痛感しますね。
ここで一番若いのがU2かな。

807 :伝説の名無しさん:03/09/26 00:32
ピンクフロイドでバレエってどんなのか想像つかない。ボーカル入ると白けそう。
でもプティだとやはりレビューっぽくなるのかな。
そういやジミヘンのパープルへイズでバレエてものあったな。
クイーンもあるし、なんでもやればできちゃうか。


808 :伝説の名無しさん:03/09/26 00:45
>>804
いいもの見せていただきました!!


809 :伝説の名無しさん:03/09/26 00:46
>>806
フロイドのTAKE IT BACKはU2ぽいですね。



810 :伝説の名無しさん:03/09/26 00:50
そういや冬期五輪のフィギアスケートで狂ったダイヤモンドがつかわれてたね。

811 :伝説の名無しさん:03/09/26 01:03
>>807
72年のローラン・プティとの共演は、ユージン、エコーズ、吹けよ風、雲の影。
ボーカルがほとんどなかった。
73年にも共演したけど、すでに狂気をやっていた時期だな。何をやったのか。

ブートCDで出ていても、ローラン・プティは見えないな。

812 :798:03/09/26 19:49
遅くなりましたがPV情報サンクスです
数的には決して多くは無さそうですがインタビューを交えながら
DVDでまとめて出す分くらいはありそうですね。

円形スクリーン用の映像もお蔵だししてくれれば言う事無いのですが
こちらはさすがに無理かな

813 :伝説の名無しさん:03/09/27 01:42
ローラン・プティとPVの話題が交錯しておりますが、
「吹けよ風、呼べよ嵐」のアニメPVで踊っているのはローラン・プティだな。
見たことある人、います?

814 :伝説の名無しさん:03/09/27 11:48
>>813
見たことありますよ。画質はあまりよくなかったですが。
確かにローラン・プティかも。

「パルス」の狂気をやってるときに円形スクリーンに映ってる映像って、
だいぶ作り直してる感じですね。元のはロジャーの許可が下りなくて使えなかったのかな。

815 :813:03/09/27 13:08
>>814
見たことある人に初めて出会いました。あれは誰が作ったかご存じありませんか?
フランス語が出ません? プティはフランス人です。

「炎」のライブでスクリーンに映したアニメで、裸の男が一回転するものがあり、
「ザ・ウォール」にも出てきます。裸の男が葉っぱに変身するのかな?
あれって、ジェラルド・スカーフですよね。スカーフも「流用した」と語っていたから。

ところが「吹けよ風、呼べよ嵐」のアニメに裸の男の一回転がありませんでした?
(ビデオが壊れて確認できません。)

816 :名盤さん:03/09/27 17:08

最近フロイドから遠ざかってて、自然、2ちゃんのフロイド関連スレにも
来てなかったんだが、洋楽板のは完全になくなったんだね。
反○石も、もういないんだな。

久々にここにカキコするのは昨日、David Gilmour in ConcertのDVDを
買って、観たからなんだけど。
今まで店頭で手に取りつつも、何となく買わずに、他のCDとかを買ってた。

でも、このGilmour in〜・・・いいじゃんかよ、おい!
こんなライヴだったら、Pulseツアーよりも現地で観たかったよ!!



817 :伝説の名無しさん:03/09/27 17:12
>>813
裸の男の人の影?のような物が出て来ますよね。
あと、アニメで時計の群れが延々と右から左へと流れるアニメが出てきたりします。

MPGデータあるんですが、27Mもあるんで・・・
どうしようもないですね・・・

818 :813:03/09/27 17:49
>>817
時計の群れもあったね。そもそも「タイム」の時計のアニメは誰の作なのか。

MPGデータ、ほしいですね。海外のどこにも見当たらないから。

819 :伝説の名無しさん:03/09/29 11:53
「狂気」のマネーの日本版映像を作ったと想像しよう。
第一候補はデヴィ夫人だな。(笑)

820 :伝説の名無しさん:03/09/29 13:49
フットボールチームどころか
ベースボールチームも持ってる
ナベツネでどうか。

821 :伝説の名無しさん:03/09/29 16:37
HMV見たら
ポンペイDVD日本版は11/27発売みたいですね。
10月にでるUSA盤は2種類あるの?
なぜブラジル盤だけ高いの?

822 :伝説の名無しさん:03/09/29 16:44
HMVのポンペイ情報
ttp://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=309260043
アートワークがヒプノシスというのはウソ。

823 :伝説の名無しさん:03/09/29 19:52
ポンペイのDVDは各曲完全収録ですか?

824 :名無しのエリー:03/09/29 20:08
>819
>「狂気」のマネーの日本版映像を作ったと想像しよう。
>第一候補はデヴィ夫人だな。(笑)
笑った。 デヴィ夫人に、あとは叶姉妹も共演するとさらにパワー・アップ!
すいません、、、 くだらないこと書いて。 逝ってきます・・


825 :伝説の名無しさん:03/09/30 15:27
どんな分野でもそうだけど、洋書と翻訳書って表紙が全然違うね。
音楽のジャケットも、原作に完全に忠実なのはロックぐらいじゃない?
だから、翻訳文化として、タイトルも勝手に変えていいって意識があるのかも。
『あなたがここにいてほしい』が『炎』に変えられた背景には・・・

826 :名盤さん:03/09/30 16:22

洋楽板に新装開店でフロイドスレを立ててみました。
せっかくのフロイド。多くの方に知ってもらいたいと思いまして。

洋楽板の方は、これからフロイドを聴きたい!知りたい!と言う方向けに
上手くこのスレと役割分担ができればと思います。
そういう人は多いと思いますよ。

よろしくです! こちらのスレの方は詳しそうなので、
是非おいで下さいませ!!

【新装開店】ピンク・フロイド【フロイドスレ】
http://tv3.2ch.net/test/test.cgi/musice/1064904809



827 :伝説の名無しさん:03/09/30 17:02
>>826
心の裏は読まれています。(w

828 :伝説の名無しさん:03/09/30 21:55
>>826
>【新装開店】ピンク・フロイド【フロイドスレ】
開いてみたのですが、何ですか、これ??? 

>827
>心の裏は読まれています。(w
827さんは、↑の意図がお分かりになるのですか? 私には全く意味不明です。(*_*) 

829 :伝説の名無しさん:03/09/30 22:27
PVと言えば、「青空のファンタジー」のPVを72年頃TVで見たけど、
その話題をどこにも見たことがない。

飛行服の写真をよく見るが、その飛行服で空を飛んでいるPVだ。ひどい。(w

830 :伝説の名無しさん:03/09/30 22:30
>>826
そのURL、間違えているだろ。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1064904809/

831 :伝説の名無しさん:03/09/30 22:56
28日後…という映画見ましたか?雑誌に「ザ・ウォール」っぽいなどとありました(他のロックのアルバムも有)。
たしかにロジャーっぽい世界かも

832 :伝説の名無しさん:03/09/30 23:35
ごめん、話戻るけど、1972年にプティは踊ってるの?30年前でも40〜50歳でしょ。
マルセイユバレエのダンサーじゃないの?

833 :伝説の名無しさん:03/10/01 09:50
>>831
「28日後…」の予告編
ttp://www.foxjapan.com/movies/28dayslater/main.html

確かに「ザ・ウォール」とそっくりなシーンがいっぱいだけど、
テーマは致命的に異なる。内面と外面の違いかな。

834 :伝説の名無しさん:03/10/01 14:08
ttp://sitepf.narod.ru/download/Video/video.htm

SEE EMILY PLAYのプロモで動くシドが・・・(涙)
詳しい人たちの間では、有名な映像なんでしょうけど、私は始めてみました。

835 :伝説の名無しさん:03/10/01 21:59
>834
これって、シドじゃなくてギルモアだったような?

836 :伝説の名無しさん:03/10/01 22:27
洋楽板にフロイドスレが復帰したぞ

837 :伝説の名無しさん:03/10/01 22:32
>>836
あれはたぶん、前のとは違う厨房。

838 :伝説の名無しさん:03/10/04 01:29
>>832
ttp://thinkfloyd.free.fr/photos/periode_waters/priodeWatersballetRolandPe/index.html
72年のプティの写真です。
78年の来日では、プティも出演したそうです。出演というのは踊ったという意味では
ありません。いろいろ役があるのでしょう。
彼は振り付けという肩書きですね。

839 :伝説の名無しさん:03/10/05 00:23
>>802
>牧阿佐美バレヱ団 ローラン・プティ振付「ピンク・フロイド・バレエ」
情報をありがとうございました。
観劇に行こうかな。(いや、フロイドを聴きに行くってことかも・・)

>ピンク・フロイド・バレエは最近、ヨーロッパでやった公演の記録ビデオを
>見せてもらったけど、
ドコアな方がいるものですねぇ〜〜   びっくり!!
プティの振り付けとフロイドの音楽は合っているんでしょうか?!
そのブート音源は持っているのですが。
>クライマックスは「エコーズ」24分フルに振り付けてた。
凄い、、、 「原子心母」の方がモダン・バレエの振り付けがし易いように思うのですが。

>今回は少しは選曲替えると思うけど、個人的には
>「タイム」や「コンフォタリー・ナム」かけてほしいなぁ
私は『夜明けの口笛吹き』アルバム全曲、これは意外に踊りに合うと思うのですよ!

840 :伝説の名無しさん:03/10/05 09:02
>>834
動くシド、ここにいくつかあるよ。
サイズがでかいけどドキュメンタリーとかもあって(゚д゚)ウマー
ttp://www.syd-barrett.it/

841 :伝説の名無しさん:03/10/05 11:08
>838
すごい!よくぞ見つけた。流石になんか古臭〜い感じ。
今回は、メンバーはまさか来日しませんよね。
テープ演奏だとつまんないかな。

842 :伝説の名無しさん:03/10/06 12:58
狂気のDVDを見ていて思ったんだけど、ニック・メイスンの声が一番きれいだ。
ナレーションだと勘違いしたほど。あとの3人の地声はひどいね。
歌うとなると逆転するから不思議だ。
ところで、ロジャーって、どもっている?


843 :伝説の名無しさん:03/10/06 17:13
『おせっかい』のフィアレスってツェッペリンの『フィジカル....』にでも
入っていそうな曲だな。ニール・ヤングみたいでもあるし、、、

844 :伝説の名無しさん:03/10/06 18:01
この曲大好きなんですが
「虚空のスキャット」
 ↑なんて読むの?
中卒なもんで....ひらがなで書いて下さい

845 :伝説の名無しさん:03/10/06 18:13
コクウ

846 :伝説の名無しさん:03/10/06 19:05
>>844
ふーむ、「空虚」は「くうこ」でなく「くうきょ」だね。意味も異なる。
虚空=empty spaceか。

847 :伝説の名無しさん:03/10/06 19:57
>>842
>あとの3人の地声はひどいね。
ロジャーはひどくないと思うけど。歌う声と話し声が一番近いのがロジャー。
デイブは歌うと“倍音”ヴォイスになるので、聴いていると気持ち良〜〜くなるのでしょう。

>ところで、ロジャーって、どもっている?
ポンペイのビデオでのロジャーは、どもっていない。
きっと「狂気DVD」の中では“言葉”を選びながら、その当時の自己の内面を振り返って
語っているので、的確に表現するのに、たびたび言葉につまるのだと思う。

ブレイン・ダメージを弾き語りしているロジャーの横顔が哀愁に満ちていて、
なんとも言えず物悲しい気分になりました。

848 :842:03/10/06 21:44
>>847
同感です。「ひどい」というのは語弊がありますね。私は褒め言葉として言ったけど、
それは無理か。笑
いわゆる歌手っぽい人がいないから、いいんだな。
デイブのアコースティック・ライブのDVDを見なければ、「狂気DVD」はもっと
新鮮だったかもしれない。
ロジャーって弾き語りの人だったなぁ、昔から。ピアノも弾くらしいけど、
聞いたことがない。「ウォール」デモブートのピアノはリック?

849 :伝説の名無しさん:03/10/06 22:22
リックは「ザ・ウォール」にほとんど創作意欲が無なかったんでないの。
ほとんどのkbdはセッション・ミュージシャンじゃなかったっけ。

850 :伝説の名無しさん:03/10/06 23:02
>>849
「ザ・ウォール」はリックの世界じゃないな。

「ウォール」デモのブートというのは、ロジャーがスケッチを作って皆に提案したもの。
「トライアル」のピアノがなかなか良かったな。


851 :名盤さん:03/10/06 23:48
ヲールのキーボードはほとんどセッションミュージシャン。
ドラムもほとんどはジェフ・ポーカロ。
リズムギターはリー・リトナーでバックコーラスはビーチボーイズだよ。

デモトラックは全部ロジャーなのかな?

852 :伝説の名無しさん:03/10/07 04:17
>>844
空の偉大なシンフォニー (王様のバイリンガル訳)

853 :伝説の名無しさん:03/10/07 11:10
「エコーズ」後半のスタートは、アルバムの公式のものは
Cloudless everyday you fall upon my waking eyes,

昔の日本盤
Proudness of the day it falls upon my waking eyes,

ところが海外のAmused To Deathという有名なサイトは
Regardless, everyday you form upon my waking eyes,
(www.ingsoc.com/waters/albums/meddle/meddlelyr.html#6)

そして、ネットで圧倒的に多いのが
And now this is the day you fall upon my waking eyes,

まともなサイトがないじゃん。あきれたね。なぜ混乱してるかというと、
CDを聴けばわかるけど、ボーカルの頭がその前の音にかぶっていて、
「くらうどれす」が「ぁうどれす」に聞こえるわけです。
ポンペイのブートはちゃんとボーカルの頭が聞き取れます。

854 :伝説の名無しさん:03/10/07 12:18
>>853
「エコーズのリリック検証」ご苦労様でございました。 力作!!!

>CDを聴けばわかるけど、ボーカルの頭がその前の音にかぶっていて、
>「くらうどれす」が「ぁうどれす」に聞こえるわけです。
今CDを聴いてみたけど(アナログ盤出すのは面倒・・)
普通に流して聞いても「Cloudless」としか聞こえないですよ〜〜 
これは典型的な「L」の発音だもの。

むしろ「everyday」が“エヴリゲイ”に聞こえるんですけど、、そんな方いない?

855 :伝説の名無しさん:03/10/07 12:45
>>854
それはあなたが海外のサイトのファンよりも耳が良いからです。汗
生まれて最初の一声が英語だったという方ですね?

856 :伝説の名無しさん:03/10/07 19:09
何かGenesisのゲイブリエルとコリンズの発音違いの研究みたい。
でも研究熱心な方には脱帽です。

857 :伝説の名無しさん:03/10/07 19:46
>>855
>それはあなたが海外のサイトのファンよりも耳が良いからです。汗
んなわけないでしょ! 
画面の歌詞を見たからこそ意識がそこに行くから、単にそれだけ〜 w)
「狂気」Breatheの、“Leave but don't leave me”と“Run, rabbit run”
ここを聞き比べるとLとRの発音の違いが良く分かります。>当たり前過ぎですね。 汗)

しかし、良く細かいことに気が付きますよ、感心!!
アナログ盤を取り出して歌詞と訳を確認しますた。 ホント、↑のご指摘通りです。
“Proudness of the day it falls upon my waking eyes”
「ぼくの目覚めの両眼に昼間の誇りが落ちてくる」となってます・…

思春期には「この訳、変じゃない?」と辞書ひきひきして訳し直したりした
記憶があるんですが、そういうファン達って結構多くないですか?
ロジャーの歌詞って凄く心に残ったから。 深い意味までは理解できなくても。

858 :伝説の名無しさん:03/10/07 21:51
>>857
んも〜。海外の人もヒヤリング・ミスに気づかないんだから、
あなたはすごいって認めなさいっ! 怒

>しかし、良く細かいことに気が付きますよ、感心!!

常識です。フン

「昼間の誇り」になってますか。笑

859 :伝説の名無しさん:03/10/07 22:04
>>857
現在の訳詞
「晴れ間が毎日続くと君がぼくのめざめに訪れて このぼくに起きあがれという」

いつまで寝てるの、もう12時だよ!!

860 :857:03/10/08 00:03
>>858
858さんに指摘されるまで気がつかなかったのですから、全く凄くないのだ!
むしろ“恥”ですよ。笑) 
ここの部分はロジャーにしては語呂が悪いなぁ〜くらいにしか思ってなかったので。

>>859
和訳があると本当に感謝なんですが、あればあったで違和感が拭えないものですよね。
あげたら切りがない。 インパクトで感じ取るしかないです、うん。

Eclipse の ここ、 ↓
“and everything under the sun is in tune”
「あの太陽の下 すべては調和を保っている」になってる。これが昔から違和感がある。
ここの“in tune”って、もっと禍禍しい恐ろしい意味で、
“地球上で起こることの全ては予定調和として、ただ無に向かって行くのが摂理”
こんな感じに思えるんですよね。 
だから「意識して生きろ!」ってロジャーは言いたいような気がしていたのです。

861 :伝説の名無しさん:03/10/08 15:38
Breath
普段人間が無意識に行っている動作を敢えて歌にしてるしね。
「吸い込め 空気を吸い込むのだ」
意識して「空気を吸い込め」→「意識して生きろ!」
何とラジカルな歌なのでしょう。

862 :伝説の名無しさん :03/10/08 20:50
>>861
>Breath
>普段人間が無意識に行っている動作を敢えて歌にしてるしね。
そうなんです! 以心伝心ですね。Breatheを出してくるので驚いた。

自分の中では「Breathe」と「Eclipse」はリンクしているのです。
アルバム最後の心臓の鼓動から、また「Breath」に気持ちが戻ってゆく
そういう循環構造で『狂気』を聴いている感覚を漠然と持っています。
“生と死”その前で人はただ無力なのか? さぁ、おまえはどうする? みたいな。

>There is no dark side of the moon really. Matter of fact it's all dark.
>ロジャーの詩とパラドクスな関係になっているような気がする。
 ↑ は 前に私が書いた文ですが、「狂気DVD」の中でロジャーが
「自分は太陽の下を歩みたい。」って語っていましたね。

863 :861:03/10/08 21:47
>>862
全く同感してました。

864 :伝説の名無しさん:03/10/09 17:17
>>862
「闇の中より光の中を歩きたい」ですね。
普通の人に戻りたい、という意味じゃないと思う。
光があるのは闇のおかげなんだ。その逆も真なり。


865 :861:03/10/09 19:18
「太陽賛歌」 

866 :伝説の名無しさん:03/10/10 01:57
>>864
>「闇の中より光の中を歩きたい」ですね。
light って言ってますものね。>太陽だしょ、つまり。 笑)

>普通の人に戻りたい、という意味じゃないと思う。
もちろん。 自分はどちらかというとデイブのギターと声にうっとり〜〜〜、と
呆けたようにフロイドを聴くタイプだし、デイブの気質の方が分かりやすいです。
“心の闇”って何?と考えてしまうのです。 自分の心に“闇”があるのか?と。
“悩み”ならありますけどね、一杯。 864さんは“心の闇”を意識しますか?

もし心がdarknessに覆われている人は、“心の闇”に気づかないでしょうね。
ロジャーは生真面目だから、自分の心を占領している何か、それが“闇”になって
しまうのかな? その“闇”があまりに特殊なものだったら人の共感を得られない
はずだから。 自分と他者とに隔たりを感じる、その隔たりこそ逆に人間の中に
ある共通項なのかもしれない、ここまで掘り下げてきたものが「狂気」の詩なのかな。

867 :伝説の名無しさん:03/10/10 15:58
>866
「Dark Side Of The Moon」は“心の闇”じゃないと思う。
つまり「ファイナルカット」での「心の闇を見せる」とは違うんじゃないかと思うのです。
心の闇とか悩みだと、アルバム全体のテーマが最後に「月の裏側で会おう」に収束するのは不自然だから。

「彼の表情にはかげりがある」というときは、心の闇とか悩みであって、“ネクラ”の意味。

「犯罪の陰には女あり」というときは、心の“かげり”とかなり違う。表面に現れないけども、
確かにあって、気づきにくいが影響力があるもの。隠れた秩序みたいなもの。
そう、自分と他者との隔たりという共通項がそれだね。

戦争の例で言うなら、表面の情勢ではなく、本質的には老人がひとかけらのパンすら買えなくて
死ぬことと同じだ、というようなこと。


そうそう、「アス・アンド・ゼム」の歌詞を初めて知った時、老人がひとかけらのパンを・・・
という部分でレ・ミゼラブルの「ああ無情」を連想したのだけど、パンとワインだとキリストなんだけど、
西洋ではありきたりな言い回しなのかな。「茶わん一杯のメシ」みたいに。

868 :伝説の名無しさん:03/10/11 01:27
>>867
>「Dark Side Of The Moon」は“心の闇”じゃないと思う。
意味的には“正気の世界にはいない”ともなるし、Brain Damage はシドを意識して
書かれたことは確か。“心の闇”に深くはまってゆく時、人はあちら側の住人になるという感じ?

>つまり「ファイナルカット」での「心の闇を見せる」とは違うんじゃないかと思うのです。
そうですね。「ファイナル・カット」はロジャーが心の奥底にあるトラウマと対峙する作品だと思います。

>心の闇とか悩みだと、アルバム全体のテーマが最後に「月の裏側で会おう」に収束するのは不自然だから。
“I'll see you on the dark side of the moon”これは「会おう」でしょうか?
「君は狂気の世界の住人となるだろう」とも受け取れるからです。 ダブル・ミーニングかな?!

>表面に現れないけども、確かにあって、気づきにくいが影響力があるもの。隠れた秩序みたいなもの。
おおっ、素晴らしい!! 人は誰でも“気づきにくいもの”に支配される可能性があるということですね。
月の引力で満潮・干潮が起こる、太陽より遥かに小さくとも月は影響を及ぼす存在、Eclipseって象徴的ですね。

>そうそう、「アス・アンド・ゼム」の歌詞を初めて知った時、老人がひとかけらのパンを・・・
>西洋ではありきたりな言い回しなのかな。
ポンペイでデイブがフロイドに加入する前のことをインタヴューされていた時に、
困窮していた時期を“I mean bread line,bread line and less.”って言ってました。
それほどまでに苦労していたのか!ってびっくりしました。 

869 :867:03/10/11 22:22
>>868
>「君は狂気の世界の住人となるだろう」とも受け取れるからです。 ダブル・ミーニングかな?!

ダブル・ミーニングでなく、あなたの訳が正しいです。

870 :伝説の名無しさん:03/10/12 01:10
しかし脱退したメンバーの事を何故何回も曲のテーマにするのか、
というかバンドの本テーマみたいにするのかが分からない。何故
だろう?

871 :伝説の名無しさん:03/10/12 01:19
>>870
まったく同感!
コミュニケーションの大切さを訴えてるとか評論家は言うけどね。


872 :伝説の名無しさん:03/10/12 01:44
コンプレックスだろうね

873 :伝説の名無しさん:03/10/12 01:47
コンセプト作りの?

874 :伝説の名無しさん:03/10/12 02:33
>>869
>ダブル・ミーニングでなく、あなたの訳が正しいです。
そうですか?! わざわざありがとう。

>>870
>しかし脱退したメンバーの事を何故何回も曲のテーマにするのか、
>というかバンドの本テーマみたいにするのかが分からない。
「狂気」で取り上げられるのは分かるけど、「炎」「壁」とシドの影が
強く反映される内容が続くとネタ切れで苦しいのだろうが、、
いい加減にそっとしてあげたら、とすら思う。 映画「壁」はやり過ぎじゃない?
だから「炎」はただデイブのギターにひたすら酔う、そういう為に聴く。
逆に嫌いだった「アニマルズ」「ファイナル・カット」が今は素晴らしいと思える。

「炎」はクレイジー・ダイアモンドを全Partを一曲の大作にして欲しかった。
「原子心母」「おせっかい」と大作の三部作目となるのになぁ。 残念!

875 :伝説の名無しさん:03/10/12 10:13
「炎」はクレイジー・ダイアモンドで挟んであるから好きです。


876 :伝説の名無しさん:03/10/12 12:35
「Dark Side Of The Moon」は“心の闇”じゃないと思うと書いたけど、
修正します。“心の闇”も含むと。もちろん狂気も含む。

ネガティブなもの全部含むんじゃないかな。

だからもちろん「闇の中より光の中を歩きたい」けど、
dark sideを見てしまったから、見なかったことにして生きることはできない、と。

たまには日食でdark sideをこっちに向けるのもいいもんだよ、と。

877 :870:03/10/12 21:37
>>871
いやごめん本気で何故か分からなかっただけなのだが、、、。

878 :870:03/10/12 21:47
俺的に想像すると、
例えば仲良くしていた友達が突然狂ったら、やっぱり多感な頃
だったら可哀想とか言うより、ショック受けるだろうな。それに
ロジャーもその気があったんじゃないかな?だから俺も逝っちゃう
のかな?という恐怖感、葛藤を解消する為に独自のテーマに
昇華したんじゃないかな。






何故俺はフォローをしているのか。

879 :871/873:03/10/12 22:01
>>874 >>878
ごめん、「脱退したメンバーの事」って現フロイドのことだと思っていた。
だから「コンセプト作りの?」と書いたけど、私だけが勘違いしていたか。
逝ってきます。


880 :伝説の名無しさん:03/10/13 02:39
>>876
>ネガティブなもの全部含むんじゃないかな。
ネガティヴなものを見つめるのは、あくまでポジティヴな方向へ進む行為
じゃないと私は、嫌だなぁ〜 楽観主義者でありたいです。 
「闇の中より光の中を歩きたい」、ロジャーのこの言葉を聞けてDVDを観た価値があった。

>>878
>例えば仲良くしていた友達が突然狂ったら、やっぱり多感な頃
>だったら可哀想とか言うより、ショック受けるだろうな。
シドの様子が完全におかしくなった時は、目の前にある成功の邪魔になると
他のメンバーはその時、本気で疎ましく思っていたんですね。で、デイブを入れた。
シドを切り捨てた悔恨、そして呪縛。PINK FLOYD という遺産はシドが築いたものだし。

クレイジー・ダイアモンドはロジャーよりデイブが歌う方が感動します。
バンドのメンバーとして関わったのではなく、思春期に故郷のケンブリッジ時代の
“友”としてのシド、誰をも魅了する輝きに充ちていたシドの姿が去来する、
そういう賞賛の気持ちをデイブは素直に歌声に込められるから。

881 :伝説の名無しさん:03/10/13 02:48
>>879
>ごめん、「脱退したメンバーの事」って現フロイドのことだと思っていた。
誰だって勘違いすることあるよ〜 ( 実は意味が良く分からなかったけど。w)
だから、あやまる必要なんかないって!!

882 :伝説の名無しさん:03/10/13 16:23
70年代のロジャーのインタビューで、狂ったダイヤモンドは本当は
シドのことではないと言ってる。
そのインタビューか忘れたけど、みんな知りもしないでシドを美化する
とマスコミに怒っていた。それから俺は、狂ったダイヤモンドとは
シドみたいな奴すべてに捧げられた哀歌だと思っていた。

つまり、“友”としてのシドじゃなく。
しかし、ロジャーの日本公演のスライドを見て、裏切られたと思った。

見たいならそのインタビュー、ネットで探してあげてもいい。

883 :伝説の名無しさん:03/10/13 16:41
そのインタビューは俺も知ってるが、最近のインタビューではシドを意識したもの
であることを認めているよ。シドにインスピレーションを得て、みたいな表現だったと
思うが。
当時マスコミが、シドについてだけ語っているように歪曲してるのが、気に入ら
なかったことは確かなようだね。美化・神格化されたシドへの嫉妬心や反発も
少なからずあったと予想する。

884 :伝説の名無しさん:03/10/13 17:35
>「炎」はクレイジー・ダイアモンドを全Partを一曲の大作にして欲しかった。
>「原子心母」「おせっかい」と大作の三部作目となるのになぁ。 残念!

ベスト盤のエコーズってそれやってたよね
リミックスで1曲にしてなかったっけ



885 :伝説の名無しさん:03/10/13 19:53
>>882
>しかし、ロジャーの日本公演のスライドを見て、裏切られたと思った。
私は、シドの顔が大きく背景になっての「ダイアモンド」の演奏はチト嫌な気分に
なった。 感動した人の方が多いと思うので、水を差すようで申し訳ない。 ゴメンネ!
あとは今も忘れられない素晴らしいコンサートで、ツアーの全てに行きたい位でした。

>>884
>ベスト盤のエコーズってそれやってたよね >リミックスで1曲にしてなかったっけ
もともと、アルバム発売前に一曲で演奏されていた作品を分割してしまったからね〜
ベスト盤ではダイアモンドPrat1〜7 になっていたけど、この方が好きです。
どこを短縮したのか、一聴すると分からない・・ 汗)

どのジャンルでも、なぜか『三部作』って呼ばれるものが多々あるでしょう?
だから盤の片面を一曲で占めるアルバムが「原子心母」「おせっかい」「炎」
と3部作で揃っていたら、『炎』というアルバムはまた別の角度からの価値が
そなわったはずなのに、、と個人的には思います。 この3作品の邦題、好き。

886 :伝説の名無しさん:03/10/13 22:25
あえて大胆に仮説を立てると、

炎はシドに対するレクイエムと憐れみから作られたのではないかと。
それがロジャーの意図とは別に、シドのさらなる神格化を進めることになり、
さらに自身のコンプレックスを指弾される結果となった。

かくしてマスコミに対しての不快感が溜まった末、「シドではない」との
発言に結びつく。

887 :伝説の名無しさん:03/10/13 23:11
知人に狂人がいる。病的というより、完全にいかれてた。
Crazy Diamondは自分に向けられた歌だと言い、俺はロジャーも本当は
シドだけでないと言っていると教えた。

20年ぶりに電話で話した。ロジャーのライブを見たと言っていた。
シドの映像に、がっくりしていた。ドッグのトランプにも。
そんな人が世界中にいっぱいいたと思う。

シドにインスピレーションを得たのは、みんな納得している。
たぶんその知人も。
でも、あれから30年。Many lunatics are in Roger's hall,
シドの映像は出すべきではなかった。

888 :伝説の名無しさん:03/10/13 23:25
>>886
>それがロジャーの意図とは別に、シドのさらなる神格化を進めることになり、
>さらに自身のコンプレックスを指弾される結果となった。
なるほど。 輸入される音楽雑誌ではフロイドを取り上げる時に、
シドに関するページもかなりの枚数一緒に特集するから、日本で思う以上に
「シド・バレット」が今も特別な地位にいる、って感じが伝わる。

そういえば、ロジャーがフロイドで果たした役割の重要度から見ても、
ロジャーには“カリスマ性”がない?!ですよね。 不思議なことに。
 ↑ に書かれている“コンプレックス”とはシドにあって自分にはない
“カリスマ性”と理解して良いですか?

889 :伝説の名無しさん:03/10/13 23:36
それはどうかなー・・・
そんなコンプレックス、あるかな。もっと別のコンプレックスだと思う。
狂気を素顔で表現できるとか、どうしてももう一人の覚醒した自分を消せないとか。

890 :889:03/10/13 23:41
失礼、文がおかしかった。
「シドは狂気を素顔で表現できるが、ロジャーはどうしてももう一人の
覚醒した自分がそれを阻止する」みたいな意味。

891 :伝説の名無しさん:03/10/13 23:41
神秘性、リーダーシップ、カリスマ性、真の革新性、バンドの真のオーナー・・・
そんなところにコンプレックスがあったのかな。
私はシドは過大評価されすぎと思っているので、ロジャーは考えすぎだったと
思うけどね。

892 :888:03/10/14 00:26
>>887
>Crazy Diamondは自分に向けられた歌だと言い、俺はロジャーも本当は
>シドだけでないと言っていると教えた。
凄いお話しですね。 鳥肌が立つような。 
この曲を聴いて“自己投影”をできる人が世界中に少なからず存在する、
ということですから。

モーツァルトの音楽には“光と影”がある、と形容されるけれど、
フロイドの音楽には“光と闇”があって、そのどちらかに強く惹きつけ
られるかは個々人によって異なるけど、普遍的な要素は確実に在りますね。

>>890
ロジャーは“素の狂人”になりたかったわけじゃないと思うのですが、、
自分の中に何か“得体の知れないものがある”それが無意識に噴出した
最初の作品は「ユージン」だと思う。
ロジャーの精神が“危ない”と真に感じたのは「ファイナル・カット」。

893 :伝説の名無しさん:03/10/14 00:38
>>892
>自分の中に何か“得体の知れないものがある”

それを出すのに努力したのでしょう。シドは努力せずに出せた。
だからロジャーは彼を「天才」と言ったのです。

>ロジャーの精神が“危ない”と真に感じたのは

彼は「ファイナル・カット」でやっとシドの位置に立てたと言ってました。
だからあなたの見方は正しいと思う。

894 :伝説の名無しさん:03/10/14 00:48
U.K./U.K. 憂国の四士
01.In The Dead Of The Night 闇の住人
02.By The Light Of The Day 光の住人
03.Presto Vivace And Reprise 光と闇



895 :伝説の名無しさん:03/10/14 16:51
ちょっと待ってくれ。危ないのがどうして良いのだろう。
かっこいいからか?そんな安易な発想?

896 :伝説の名無しさん:03/10/14 18:00
>>893
>彼は「ファイナル・カット」でやっとシドの位置に立てたと言ってました。
その発言は初めて知りました。「シドの位置に立てた」とは、
「あるがままの自分を吐露できた。」ということでしょうか?

>>895
>ちょっと待ってくれ。危ないのがどうして良いのだろう。
誰も“危ないのが良い”なんて言っていないですよ。
「壁」は自伝的とロジャーは述べていますが、それでもまだフロイドの看板を
しょっているから(つまり鎧を身につけているような感じ)
エンターティメントとして聴ける側面があるけれど「ファイナル・カット」は
“魂”がむき出しで、
静謐な美しさが漂っているので、なおさら聴いていて本当に怖いです。

897 :伝説の名無しさん:03/10/14 18:50
「シドの位置に立てた」のインタビューは英文で、微妙なニュアンスはわかりません。
それを承知して記憶しておいてください。原文を見つけたらアップしますが、
無理でしょう。

そうね、誰も「危ないのが良い」なんて言っていなし、話を安易な方向に持っていって
欲しくないです。「かっこいいからか?」という言葉すら、驚きです。

「あまりに早く秘密を悟ったお前」というフレーズがずっと気になっています。
何の秘密をシドは知っていたのでしょ。人間の根源ですか。

898 :861:03/10/14 20:23
>>896
>つまり鎧を身につけているような感じ
ペルソナ、仮面、武装(自己保存衝動、或いは、自己防衛本能)
 これこそ「壁」で、ロジャーの表現したかったものの一つと解釈しています。

899 :伝説の名無しさん:03/10/14 20:33
自己保存衝動、或いは、自己防衛本能・・・シドはこれが苦手だったか或いは
知らなかった。けれどもロジャーは気づいていた。(勝手な憶測です。)

900 :伝説の名無しさん:03/10/14 20:41
>>897
>英文で、微妙なニュアンスはわかりません。それを承知して記憶しておいてください。
あい、わかりました。 どうもです!

>「あまりに早く秘密を悟ったお前」というフレーズがずっと気になっています。
You reached for the secret too soon 〜  甘美な響きがありますが、
自分を見失う程ドラッグに溺れてゆくなんて人間の弱さなのでしょうが、
シドの場合は、熱望される才能があるにも関わらず“未来”という時間を
意識しない、生きることを意識しない、つまり“無欲”。
“ひと時の恍惚”の為に“未来”をいとも簡単に引き換えてしまう、
凡人であったら忘れさられた人となるのに、シドの場合は未来を失っても
簡単に“天才の冠”を授かってしまった。 それが“秘密”の意味だと思う。
シドは知っていたのではなく、知らぬ間に“秘密”に手が届いてしまった人。

映画「モア」を観たことがある人なら分かるかも。
普通の人間は“過剰な恍惚”の代償が“破滅への道”にしかならないことを。
この映画はゾッとしますよ。 次作が「ウマグマ」になるのも納得。。

901 :900:03/10/14 20:45
>>899
あれ〜〜、今エンターしたら >>899さんが、私と同じような感覚を
シドに抱いている書き込みを拝見してビックリしましたぁあ!!

902 :861:03/10/14 20:47
>>901
以心伝心ですね。お返しいたします。

903 :897:03/10/14 21:50
>>898-902
おもしろい! 納得して読みました。

904 :伝説の名無しさん:03/10/14 23:33
>>903
なんか断定的に書いてしまい恥ずかしいです。
自分はそう感じる、ってだけのことですから「異論・反論・オブジェクション!」
がありましたら、バシバシ指摘して下さい。 m(__)m

>>895さん、見てる?
>ちょっと待ってくれ。
と言うなら、自分はどう感じるかを何か書いてくれればいいのに。
国語の読解テストじゃないのだから“正答”はないのだし。
色々な人達の考えに触発されて、多面的にフロイドを聴けるようになって来ました。
素晴らしいことと思って感謝しています。“フロイドの道”はまだまだ険しい。

905 :897:03/10/14 23:46
>>
>映画「モア」を観たことがある人なら分かるかも。
>普通の人間は“過剰な恍惚”

この「過剰」が“more”だね。


906 :伝説の名無しさん:03/10/15 00:20
>>905
>この「過剰」が“more”だね。
モアの映画は観ましたか? アルバム「モア」は大好きな盤なのですが、
この映画観たら、アルバムの美しいイメージがガラカラと崩壊しました・・

“こんな美女と逃避行したい”ってDVDの分数を質問していた方がいました
けど、ミムジー・ファーマーは超魔性の美女!を演じきっていましたね。
でもねぇ、さすがに日本人の身としては「曽根崎心中」なら憧れるけど
正に“More−−−!!”状態で死んでゆく主人公の男性は可哀想過ぎだちゅ〜の。

907 :伝説の名無しさん:03/10/15 00:47
魔性の女程コワーイものは無い。あたしだったらドイツへ連れて帰りますが。


908 :伝説の名無しさん:03/10/15 01:06
>>902 = 861
ホントだ。そこでも同時に同じ事を考えていたんですね …不気味ですね。 
とすると898=899さんも同じ方なのですね。全く気がつきませんでした!

>これこそ「壁」で、ロジャーの表現したかったものの一つと解釈しています。
「壁」にお詳しいようなので質問させて下さい。
「ザ・ウォール・ライヴ」のIn THe Flesh? このオープニング曲の時、
仮面をかぶったフロイドが登場しますよね。(世間から見えるフロイドとして?)
この時の演奏はロジャー以外はゲスト・プレイヤーですか? ギターはスノーウィ?

「ナッソー’80」を少し観返してみました。 画像が酷いので放置して
いたのですが、今、今、激しく実感しました。
『ロジャーは天才だ!!』と。『天才と認知されていない天才だ!』と。
花火があがって、高揚した扇動的な歌、そして戦闘機が舞台に激突して、、、
これでも凄いのに、まだまだ序の口で、、、
ワグナーでも思いつくまいに、こんなスペクタクルを。 ロジャーは天才。

909 :伝説の名無しさん:03/10/15 01:36
ストーム・ソーガスンが卒中でやばいらしいです

910 :伝説の名無しさん:03/10/15 01:51
>>908
私は989ではないけど、
In THe Flesh?は全員影武者でしょう。スノーウィです。
ボーカルのみロジャーで、影武者は口パクだと思います。

>>909
ニュース、見ました。「卒中」ですか。
いま、フランスでフロイド展をやっていて、だからパリ病院に入院でしょう。


911 :伝説の名無しさん:03/10/15 01:52
私も読みました。虫の知らせか? 
一応、安定しているみたいですが、
「フロイドの新作のジャケはソーガソンさんにしか創れないんだから、
一日も早くお元気になって下さい。」と心から祈りました。

Brain Damage を開く時はニュースのTOPが「メンバーの・・・」
になっていらたどうしよう、と常々思っています。 

912 :伝説の名無しさん:03/10/15 02:00
はやくよくなれ。

913 :伝説の名無しさん:03/10/15 02:03
狂気DVDのデザイン、良くないですね。ピラミッドの写真はきれいだよ。
でも、その上にジャケのプリズムを置いただけ。二流のデザイナーのレベル。
ソーガソンがやると、2つの素材を並べても、そこに別の何かを呼び起こす。



914 :伝説の名無しさん:03/10/15 02:08
ソーガソンは昔からディレクタータイプの人間で、イラストは別の人が描く。
カメラマンだけど、弟子がいっぱいいる。
だから、手足が不自由でも仕事は質を落とすことなく続けられると思う。(と祈る。)

915 :伝説の名無しさん:03/10/15 02:28
>>910
>In THe Flesh?は全員影武者でしょう。スノーウィです。
>ボーカルのみロジャーで、影武者は口パクだと思います。
どうもありがとうございました!! はぁ〜お陰さまでスッキリしました。
ロジャーにしては少し筋肉がないかな?位で見事なまでのソックリさんですね。

916 :861:03/10/15 06:16
>>908
In THe Flesh?の影武者バンドのギタリストはアンディー・ロバーツという
人との説がありますけど、一体誰が正解なのですか。
まぁそのような事より何故影武者バンドを使用したのか。
何故「壁」でファシズムの再現みたいな事を表現したのか。
何故生徒達が仮面をつけるのか。
何故観衆の前に壁を築いたか。などなど・・・
を考察してみるのもシドの脱退やバンドの抱えてきた「狂気」以降のテーマの
根本を知る手がかりになるのではないかと思っていたのですが如何でしょうか?。
すみません 疑問ばかりで。

これからリーマン逝ってきます。

917 :861:03/10/15 06:21
PS 「そんな事も理解できないの」なんて言わないでくださいね。
ただ他の方の意見もお聞きしたくて。スマソ。

918 :伝説の名無しさん:03/10/15 17:01
>>916
影武者バンドのギタリストはアンディー・ロバーツという説があるというより、
「ウォール ライヴ」にちゃんと80年はスノウィー・ホワイト、81年は
アンディー・ロバーツだと書いてあります。
また、フロイドは「In THe Flesh?」をライヴで一度も演奏したことがないそうです。
次の「The Thin Ice」からフロイドだけど、ビデオを見ると、「In THe Flesh?」
が終ってすぐ続くけど、服装が違う。着替えるのに早すぎだと思っていたが、
影武者だと聞いて納得。
どこかのBBSで、ボーカルがロジャーの声なのは口パクだろうと誰かが書いてました。

そうした演劇の部分は、ビデオが出れば手にとるようにわかるだろうね。
だから、80-81年のライヴビデオ公開を嘆願する署名にご協力を!!!(笑)

The Wall ライヴビデオ公開嘆願署名
ttp://www.PetitionOnline.com/mod_perl/signed.cgi?livewall
まだたったの3762人だから、30万ぐらいないと無理だろう。

919 :伝説の名無しさん:03/10/15 19:09
芸大(まじで :03/10/15 00:25 ID:NGDSI8Db
君らはまだやっとるのかな?ピンクフロイドなど研究する対象にもなりえないのだがな。安物のAVの様な名前ではないか。カーレッジにいってみたまえ。本当のアートは身近にあるのだよ

920 :伝説の名無しさん:03/10/15 19:33
それをあえて書き込むという行為の裏側にはどんな意識が渦巻いているか、
足し算よりもカンタンだな。

921 :芸大教授(まじで:03/10/15 19:49
君らは好奇心が旺盛だ。ピンクフロイドは時を経て研究するにたり得る
存在対象となった。精神分析の祖フロイトを連想するような名前で
私も若い頃は夢中で聴いたものだ。カーレッジにいかなくとも、
身近で感じることができるものこそ本当のアートと言えるのだよ、諸君。

922 :908:03/10/16 00:08
>>916
>これからリーマン逝ってきます。
ご出勤前のお忙しい時間に、わざわざレスを書いて下さり恐縮です。すみません!
今日、初めて「ナッソー’80」を全編観ました。ウルトラ超度級に唖然呆然の凄さ。
「壁」はアルバム作品より「ザ・ウォール・ライヴ」盤の方が好きなので、
画像が酷くても、進行がどのようになって行くかを理解するのに苦労しなかったです。
ヘッド・フォンで聴くと音質も非常に良いし、なにしろ聴衆の熱狂が半端じゃない。

>何故「壁」でファシズムの再現みたいな事を表現したのか。
壁ライブの上演の中では、これは大変に中心的要素だと思いました。
“In The Flesh”の演奏が終わった後にロジャーがMCをするのでビックリ!
このMCにヒントを受けました。始めはロジャー、ご機嫌な調子で(豚を飛ばして
いたこと観るまで知りませんでした)「みんな、豚は好きかい?これはナイスじゃ
ないけど、目が光ってるだろ? 風船の豚なんかあっちへ行ってしまえ!」とね。
その後に「“Run Like Hell”を Paranoid folk(偏執症の民)に捧げる。」
と、曲を紹介する時に聴衆のことをそう呼ぶんですね。
“In The Flesh”の舞台装置やロジャーのパフォーマンスを観ていると、
巨大なカリスマ的な力の元でコントロールされると人間は簡単に集団心理に酔う、
そう、自分もそういう世界に引き込まれましたよ!

923 :908:03/10/16 01:14
>>918
>そうした演劇の部分は、ビデオが出れば手にとるようにわかるだろうね。
>だから、80-81年のライヴビデオ公開を嘆願する署名にご協力を!!!(笑)
スペシャTVで「THE WALL」のドキュメンタリーを放送して、
このライヴのハイライト・シーンの部分部分はかなり綺麗な画像で観ることが
できたのですが「ナッソー」で観る限りでも凄いのに「DVD完全版」が発表
されたらロック史上空前絶後のステージの記録となるでしょう。
(私はポンペイが一番好きだけど、やはり「壁・ライヴ」には素直に脱帽しました)
署名しようとサイトに行ったけど、名前がモロに出るじゃないですか。w)
偽名で署名するか・・

あと、豚が飛んでるの知らなかったと書きましたが、今ライナーの写真見たら
ちゃんとハンマー・マーク付きの豚さんが飛んでいました、すみません。
全面ハンマー・マークの銅鑼を燃やして、ぶっ叩くロジャーって、“狂気”
というより“なんてノリがいい人なんだ!”と思いました。。

924 :伝説の名無しさん:03/10/16 01:50
>932
>ロック史上空前絶後のステージの記録となるでしょう。

ニックだかリックがあれ以後、あれを超える規模のステージは誰もやっていないと
言ってました。シンプルでいて、複雑。
「狂気」のライブも、ステージの上空に巨大なピラミッドを浮かばせる計画もあったけど、
中止になったらしいね。
巨大な日食を作るもいいけど、あれは最後だけしか意味がない。

本物のピラミッドの脇で、本物の日食の時にライヴやるうわさもあったけど、
(安上がりでいいな)、それも中止。徐々にブロックを積む「ウォール」は
やはりいいアイデアだったな。

925 :伝説の名無しさん:03/10/16 02:09
>>924
>本物のピラミッドの脇で、本物の日食の時にライヴやるうわさもあったけど、
>(安上がりでいいな)、それも中止。
爆笑した〜 笑って涙出た。 
それ実現していたら「壁ライヴ」超えてたかもね。 残念無念。
膨大な電力が必要だから、砂漠の中でどうやるんだ?>それが中止の原因か

まぁ、ポンペイの廃墟円形劇場、ベニスの水上フリーコンサート、
ベルサイユ宮殿、壁崩壊、ベルリン巨大ステージ、光の洪水パルス、
ピンク・フロイドって荒唐無稽ですよね。 有り得ないこと平気でする。
最後のびっくり箱をプレゼントしてくれるかな、はたして・・・・

926 :伝説の名無しさん:03/10/16 02:25
そうだ、ポンペイでも電力が足りなくてトラブったらしい。
もともとあそこは闘技場なので、あまり電力を必要としなかったのかなぁ、昔。

ってことはないか。ピラミッドはエジプト政府が禁止したらしい。
「レンガを崩すのがコンセプトだって? おーまい ふぁらお! 禁止だぁ」

遺跡、バレエ、ピラミッド、オペラ・・・意外とロジャーは古典派かな。
普遍性を常に頭に置いているのだろう。ロック的じゃない。


927 :伝説の名無しさん:03/10/16 02:29
つづき。「ロジャーは古典派かな」と書いたけど、全員、ロック的じゃない。
ニックの絵もそう。

928 :伝説の名無しさん:03/10/16 04:36
>>908さん
ご丁寧にレスありがとうございます。
英語にあまり堪能でない私にとっては大変興味深い内容なので、さっそく
手元にあるナッソーコロシアムのライヴ・ビデオを見直してみます。
何か違うものを得られると思います。
個人的にドイツ史に興味があったことも手伝って、この「THE WALL」の映画も
含めてファシズムの再現には非常に興味を持っています。長いMCで焦らされた
観衆はいきなり打ち上げ花火と扇動的な曲に始まり、戦闘機の激突に幻惑され
影武者バンドに心理攻撃を受け熱狂し、心を奪われてしまう。しかし実際は、
偽者であることに、観衆の何人が気づいたでしょう。これはかつての独裁者
の使った手段に酷似している。
DVD化されることを期待します。

929 :伝説の名無しさん:03/10/16 10:06
>>928
>これはかつての独裁者の使った手段に酷似している。

おもしろい! 
打ち上げ花火、アジテーション、激しい刺激・・・で気を引きつけてから
「同志!」と手を差しのべるんですね。
独裁者=影武者+仮面はよく理由がわからないけど。

拡声器を持って、白い手袋をして、握手を求める。これは選挙だけど。

930 :伝説の名無しさん:03/10/16 21:50
ローラン・ブティの情報とチラシ
ttp://ambt.jp/number/2004/pink.html

「芸大(まじで」さんのおすすめのメシアンって、ローラン・ブティと
関係なかった?


931 :伝説の名無しさん:03/10/16 23:47
>>928
>個人的にドイツ史に興味があったことも手伝って、この「THE WALL」の映画も
>含めてファシズムの再現には非常に興味を持っています。
また以心伝心じゃないんですが、笑)「ナッソー壁ライヴ」を観る限りでは、
やはり一番のインパクトとして意識するのは“戦争”(第二次世界大戦)でした。
“狂気”の最たるものは“戦争”です。アルバム「狂気」から続いているテーマですし。
Veraでは、ぼんやりしか見えませんがヴィーラ・リン(戦時中、英国人の心の
支えになった歌姫)が壁に映し出されるのが印象的。どの個所だったかな、
巨大なユニオンジャックが壁にはためくのを見ると、結局は国粋正義なのか?と
突っ込みましたよ。 映画「ウォール」では、ピンクの狂気が見せる妄想として
独裁者になった場面が描かれていますが、壁のショウでのロジャーは覚醒してる。
聴衆とのコミュニケーションの断絶というテーマにしては、実は完璧に壁が
築かれて、まるで何も見えない演奏は「ヘイ・ユー」だけだった事に驚きました。

*ロジャーのMC(私は英語に堪能なわけではありません。並レベル。間違いは指摘して!)
This next tune,I'd like to dedicate to paranoido folk,the audiense
tonight. If you ( 聞き取れない ),many? It's cool Run Like Hell !

932 :伝説の名無しさん:03/10/17 00:06
>>931
This next tune, I'd like to dedicate to paranoido folk, in the audiense tonight,
of whom I'm sure there are many. It's called "Run Like Hell" !

>壁のショウでのロジャーは覚醒してる。

そうだね、その全てを覚醒して見守る別のロジャー・ウォーターズがいる。

933 :931:03/10/17 00:38
>>932
“Thank you!”と嬉しそうに言った後なのに、ロジャーのこの発言に
衝撃を受けたので、誰か訂正してくれる方がいればいいのにな〜、
と書いてみたのです。 932さん、凄い!!!
私が聞き取れなかった所で、ますます拍車をかけて凄いことを
ロジャーが話しているのですね。 どうもありがとうございました!!

934 :913:03/10/17 01:07
>>913
>ソーガソンがやると、2つの素材を並べても、そこに別の何かを呼び起こす。

狂気DVDのデザインにケチをつけたんですが、ポンペイはかなり良さそうだ。
ネットで見たけど、ブックレットの中もいい。
いろいろなピクト(マークみたいなもの)を作って、狂気DVDのデザインより
数倍時間がかかっている。

ポンペイのパッケージのフロントは、あの遺跡を真上から見た図で、
複数のラインは観客席だ。太陽系の図にもダブらせている。見事だ。

935 :伝説の名無しさん:03/10/17 01:57
アムステルダムにはこういう喫茶店があるらしい。
Coffeeshop Pink Floyd
ttp://utopia.knoware.nl/users/ptr/pfloyd/news/coffee/shop10.jpg

936 :伝説の名無しさん:03/10/17 02:20
>>935
>アムステルダムにはこういう喫茶店があるらしい。
どひゃーーーーー、感動と言おうか、ここまでフロイドが根付いているとは!
ドラえもんの“どこでもドア”からここのカフェにワープしたい!
友達のご主人がオランダ人なので今度聞いてみよう。

オランダはマリファナは合法になったんですよね。(タバコの方が害があるって)
まさか、Coffeeshop Pink Floyd では、みんなトリップしながら
フロイド聴いているのかな?!?

937 :伝説の名無しさん:03/10/17 06:29
In the Flesh?でPINK FLOYD(Pink)は仮面を被ると思うのです。これが影武者
バンドを使った理由と思うのです。ここでは観衆の心理や欲求に対して、
煽ったり、同意的です。かのヒトラーもドイツ帝国(ワイマール共和国)の
第一次世界大戦での敗北による国家の没落理由を巧みな心理話術やパフォーマンス
で民衆の支持を拡大し労働者党を発展させていきます。
そしてIn the Fleshでは「化けの皮」が剥がれ不潔な意識から発展した妄想的
偏見と絶対的権力行使でもって観衆を淘汰しようとしますよね。
ヒトラーも同じです。強大なドイツ労働者党に発展するやいなや「総統」となり
いよいよ野望が剥き出しになってきてますます熱弁とパフォーマンスで民衆の
支持を固めてしまう(民衆が責任を全て受け渡してしまう)。
そして短絡的人種論と偏見でもって特定の人種を廃絶しようとする(国家の没落の責任を
負わせる)。
つまりこのことは
ロックスター=独裁者みたいな構図になると思うのです。
全面ハンマー・マークの銅鑼を燃やして、ぶっ叩くロジャーのパワーも、
精神異常をきたしたPink(ゲルドフ)の得意満面な腕をクロスさせるパワーも
独裁者の熱弁を振るいながら右手を上下に激しく振りかざすパワーの「心理」
も殆ど大差ないと思うのです。

938 :伝説の名無しさん:03/10/17 14:07
MXでポンペイの映像手に入れたんですけど、DVDも買ったほうがいいんですかね。違いはあるのかね。

939 :ポンペイ普及委員会:03/10/17 15:37
>>938
PCのモニター画面で観てるようでは、本当の感動は味わえない!!
“買い”に決まってるでしょうが。

詳細は↓を読んで判断して♪ US製は10月21日発売、日本製は1ケ月後。

 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1934969

940 :ポンペイ普及委員会2:03/10/17 15:49
映像は抜群にきれいだ。
http://www.neptunepinkfloyd.co.uk/features/pompeii/index.php?pg=pompeii_artwork
ウッドストックに背を向けた、
観客はまさにあなただけのライヴなピンク・フロイド。


941 :伝説の名無しさん:03/10/17 16:58
>>939
スペシャルフィーチャーのあれこれのところにブートレグと書いてあるが一体・・・

942 :伝説の名無しさん:03/10/17 17:37
HARVESTの凹○マークのデザインの作者は誰ですか?教えてください。

943 :伝説の名無しさん:03/10/17 18:14
>>941
ブートCDの写真があるだけ。「ブートもいろいろ出ました」というただの説明。
で、そのブート作ったトムトム氏が「おっ、オフィシャルに紹介されて、光栄だ」と喜んでいた。

944 :943:03/10/17 18:36
↑ トムトム氏じゃなくてロントン氏でした。
>>942
Harvestのマークは
ttp://www.samholloway.co.uk/Images/Records/Harvest.jpg
ですね。作者は知りません。
HarvestedのマークはHarvestのパロディかな。作者はロントン氏かな。
ttp://www.harvested.org/Harvested2001.jpg
詳しい方、よろしく!

945 :941:03/10/17 20:14
>>943
なるほど、そうでしたか。
でもブートのジャケがオフィシャルに入るなんて普通は考えられないことですねw

ttp://earth.prohosting.com./ledhead7/harvested.html
Harvestedシリーズのジャケです。
これの音源が元になっている市販ブートが結構あったり・・・

946 :943:03/10/17 21:40
>>945
それは監督が音楽業界の人ではないからかもね。
つまり、嬉しかったのかも。(W

947 :ポンペイ普及委員会 :03/10/17 22:54
>ポンペイ普及委員会2
>ウッドストックに背を向けた、
>観客はまさにあなただけのライヴなピンク・フロイド。
上手い! 座布団10枚!! 宣伝用のコピーに使えますよ。
大きくして見ると本当に綺麗ですね〜  最初に見た時はロジャーが銅鑼を
叩くシーンをフューチャーしているので、ソーガソンさんとの関係が悪く
なったままだから、このデザインで良い方へ向かえば4人フロイドの夢へ
少しでも近づくかな、と期待を持ったんです。

>>934
>太陽系の図にもダブらせている。見事だ。
言われるまで気がつきませんでした。銅鑼がちょうど“太陽”になっているのですね。
座席を惑星の軌道に見たてて。 さすがだ。ソーガソン・ワールドです。
「天の支配」を思い出しました。惑星の名を順に言ってゆくところ。

948 :ポンペイ普及委員会2:03/10/17 23:24
>>947
「ウッドストックに背を向けた」はメイベンがインタビューでそう話している
らしいです。レビューに載ってました。座布団10枚はお返しします。(w

銅鑼のシーンは、ロジャーの演劇趣味のサービスが入ってますね。
他のみんな無愛想だから。爆笑

949 :伝説の名無しさん:03/10/17 23:26
http://www.pinktrip.com/

950 :伝説の名無しさん:03/10/18 00:07
>>947
ソーガソン・ワールドはいろいろな意味が重なっているのですね。

951 :伝説の名無しさん:03/10/18 00:10
つづき。ピンク・フロイドだからいろいろな意味が重なるのか、
他の仕事でもそうなのか、知りたいところです。
彼のデビューは「神秘」だけど、重ね過ぎかもな。逆に「原子心母」なんてのもある。

952 :伝説の名無しさん:03/10/18 00:22
>>948
>銅鑼のシーンは、ロジャーの演劇趣味のサービスが入ってますね。
アーノルド・レーンのPVで、ステッキとシルク・ハット姿のポーズも
(チャップリンの真似?)サマになっていて、とても新人とは思えない。
ロジャーの演劇性の才能は天性のものだと思います。
「死滅遊戯」のパーフェクト・センスの時も 、海底油田の映像を爆発
させる仕草を大仰にするのですが「よ〜やる。一歩間違えばギャクだし〜」
全てはシリアスなものですが、ロジャーのパフォーマンスは本人は無意識
かもしれないけど、大いなるサービス精神の一面もありますよね!
性格悪いとか言われてるけど、私には“愛すべきお人柄”なんですよね〜

>他のみんな無愛想だから。爆笑
デイブに派手なアクションがあったら、ギタリストとしてもっと有名になってたかも。
なにせ歌う時もそうだけど、ほぼ直立で下向いて黙々と弾いているだけだから。。

953 :伝説の名無しさん:03/10/18 05:49
〜かね 〜みたまえって言い方時代遅れじゃね。

954 :伝説の名無しさん:03/10/18 06:36
               _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   <おまいらフランスのMagma聴いたことあるか?>
   ☆      ドムドム |_ _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!


955 :伝説の名無しさん:03/10/18 07:51
 上の二つ 誤爆? w

956 :伝説の名無しさん:03/10/18 13:01
Brain Damage のポンペイの特集はグレイトだ。
メイベン監督のインタビューは面白い。ウッドストックに背を向けたというのは、
あのようなロック映画は大衆との関係に依存している、という意味かな。
大衆との関係というのは、声援が場を盛り上げるとか、コミュニケートしているとか。
それに壁を感じるバンドが、ポンペイでは遺跡の岩に囲まれているのも、おもしろいね。

メイベンによると、はじめはロックバンドが撮影に使うことにナポリ側はけげんそうな顔をしたが、
ナポリ大学の教授(まじで)がフロイドのファンで、OKになったらしい。うんうん。



957 :伝説の名無しさん:03/10/18 14:05
ポンペイ輸入DVD、オークション以外で売ってるところありますか?

958 :伝説の名無しさん:03/10/18 20:12
>>956
>Brain Damage のポンペイの特集はグレイトだ。
そこへ行って来ました! Radiohead のことが長々とコメントされていてビックリ。
Radioheadに関する記事ではフロイドからの影響を取り沙汰されることがあるが、
Radioheadのドキュメンタリー「Meeting People Is Easy」でメンバーの1人が
フロイドのトリビア話しw)を披露している、って書いてある。
このVHSを持っているけど、公式ビデオでフロイドに悪意を表していてガッカリした。
今のUKでは文句なく優れたバンドで大好きなのに、そんな根性見せてどうするんだ、と。
「フロイドのドキュメンタリーを製作した関係者に知人がいて、フロイドはそれを
発表するのを拒否した。なぜなら、金についての会議ばかりしていたしろ物だった
からさ。ああいうバンドにはなりたくないね。」と笑うんですね。>皮肉っぽく。
Brain Damageではフロイドの「狂気」にあたるような伝説的地位を、
「Ok Computer」によって手にしたレディオヘッドが、フロイドが味わったと同じ
重たいプレシャーを受けている状況下でのドキュメンタリーだから、音楽産業
に飲み込まれたくないレディオヘッドの鬱屈した気分も理解できる、と流している。
で、ポンペイのドキュメンタリーはそういうものじゃない!と。笑)
そうでよ。「狂気」の成功前夜に記録されたフロイドのみずみずしい姿だからこそ
真に素晴らしい価値がある。 メイベン監督に“ブラボー!!”と叫びたい。

959 :伝説の名無しさん:03/10/18 23:12
ポンペイのDVDにヘリコプターによる上空から撮ったシーンがありますか?

960 :958:03/10/18 23:29
ポンペイの撮影に(大学教授のおかげで?)ナポリ側は承諾したが、
法外な入場料を請求してきたらしい。
電力も不足がち。撮影が終ったら、フロイドはさっさと帰ってしまい、
メイベン監督はお金がなくなって、動けなくなってしまったらしい。
フロイドは監督に招かれてやってきた客にすぎないようだ。

961 :伝説の名無しさん:03/10/18 23:53
こと旧作音源のリリースを続ける限り、フロイドというのは
ストーム・ソーガスンとジェイムズ・ガスリーで十分成り立つんじゃないかと
思うことが少なからずあります。

ブラッシュアップされたサウンドに芸術的なパッケージ、
しかもいずれもオリジナルの音楽の精神に対する理解の賜物で
あるという。

再結成はおろか再活動も期待できない現在、フロイドを現役?たらしめている
この二人の貢献度は、バンドメンバー以上のものがあると言っても過言では
ないでしょう。

そんなわけでこないだのソーガスンの入院のニュースはショックです。彼の
手にならないパッケージ、彼の名がクレジットされていないフロイドの
「新譜」(ウォール等、ロジャー専制期のアルバムは別の話として)、
というのは今では想像がつきません。

もし万一の事態があれば、それはロック・クラシックの巨人としてのフロイドの
歴史の大きな転換期になるんじゃないか、という気がしています。


962 :958(まじで:03/10/19 00:43
>>960
あの〜、960さんの名前:が958になっているのですが、958は“私”なんですが。笑)
もしかして、960さん=956さん?

>フロイドは監督に招かれてやってきた客にすぎないようだ。
もの凄くタイトなスケジュールになって来ている頃だから、
撮影の日程を組むのもフロイドにはとっては大変だったでしょうね。
時間が経った今、結果的にはメイベン監督には大感謝していると思うよ!

フランス人が書いたフロイド本の中で「フロイドを最初に認めたのは
フランス人だ。」と言い切っているけど、思い込みじゃなく本当かも。
PINK FLOYD INTERSTELLAR EXHIBITION, PARIS、いいなぁ〜〜
羨ましい・・  日本でも開催されないだろうか?

963 :伝説の名無しさん:03/10/19 01:15
>>961
>再結成はおろか再活動も期待できない現在、フロイドを現役?たらしめている
>この二人の貢献度は、バンドメンバー以上のものがあると言っても過言では
>ないでしょう。
あなたのおっしゃる事は誠に正しいと思います。
特にソーガソンさんは“5人目のフロイド”と言われただけあって、
今は、ソーガソンさんがフロイドのようなもの? 大活躍ですよね。
何事も組織とメンバー(ロジャーも含む)の投票で、決定してゆく
システムになっていて、デイブが解散したいと思っても個人の思惑では
動きがとれない状態か、もしくはデイブはロジャーにフロイドの運命を
託しているのかもしれない。始動か幕を閉じるか、それはロジャーに、と。

ソーガソンさんはしばらくしたら英国へ戻れるとのこと、少し安心しました。
ソーガソンさんのことだから、ご自分の年齢も考えて再発物や、新譜?
のデザインは、しっかりと準備してあるのじゃないでしょうか。

964 :960:03/10/19 01:39
>>962
ご指摘のように>>960の「958」は「956」のミスでした。ごめんなさい。

ソーガソンは“5人目のフロイド”ではなく“6人目のフロイド”と言われてます。
シドを忘れてはいけませ〜ん。(w

965 :伝説の名無しさん:03/10/19 02:12
>>946
こちらこそ、すみません。
>ナポリ大学の教授(まじで)がフロイドのファンで、OKになったらしい。
「958(まじで」は、この書き込みにひっかけたジョークのつもりなんです。
もし通じなかったら、ジョークにならないから、ごめんね!

>ソーガソンは“5人目のフロイド”ではなく“6人目のフロイド”と言われてます。
ああっ、そうですか!「神秘」はシドの作品も含まれていますものね。

966 :965:03/10/19 02:23
960さん、またまた、ごめんなさい!!
>946と打ってしまいました。 >>964さんへ、でした。
言った本人が間違えてどうするんだ〜〜 鬱だ・・
凹みました。 逝ってきます。。 946さんへもごめんなさい。

967 :伝説の名無しさん:03/10/19 02:48
「まじで」ナイスなジョークだけど
 まじ ×
 まぢ ○
と表記するのが、身近にある現代版アーティスティックな表現「なのだよ」。


968 :伝説の名無しさん:03/10/19 11:51
ローラン・プティは「エコーズ」が目玉かな。
でもやらないけど「狂ったダイアモンド」もいいかも。特に第2部のイントロは
バレエと調和するだろう。

969 :伝説の名無しさん:03/10/19 21:14
確かにソーガソンじゃなかったらピンクフロイドはこんなに
聞く人のイメージを膨らませられる事はなかった。ジャケットが
バンドを喰ってる。

970 :伝説の名無しさん:03/10/19 21:34
>>969
半分は同感だけど、彼の他の作品はレベル低いよ。

971 :伝説の名無しさん:03/10/19 21:36
ブレイン・ダメージのローラン・プティのNEWSで、公演の詳細を
クリックすると「日本語」の宣伝広告が画面にドバッーーと出てきてカッコイイよ。
見て、見て。 なぜかその当時のデイブの顔だけがメンバーの中で大きい。嬉)
バレエ団側が投稿したのかな?
この広告チラシが素晴らしいので観劇に行く気になった。

972 :959:03/10/19 22:32
>>959
>ポンペイのDVDにヘリコプターによる上空から撮ったシーンがありますか?

と尋ねたけど、まだ見てないからレスがないかな。

BrainDamageのメイベン監督のインタビューによれば、最近ヘリコプターで何かを撮影したらしい。

71年に「ポンペイ」を撮影するとき、地元の子供達が見物に来て、「カメラの後ろで
おとなしく見てろよ」と言われたらしい。そのガキたちはサインをねだってきた。

最近、監督はイタリアへ行き、ヘリコプターを手配しようとしたら、その関係者が
「監督、あの時サインをもらったガキはボクです」と言ったとか。

私の訳が正しければ、こんなところ。おもしろいね〜。

973 :1:03/10/19 23:29
そろそろ、Part.11 ですね。
>AA原作者様、見てますかーーー?
次のデザインも決まっているとのことでした。(プリズムがつながる形で)
ですから、新スレはAA原作者さんが立てて下さい。どうですか?
お願い致します。 m(__)m

974 :伝説の名無しさん:03/10/20 00:17
エイドリアン・メイベン監督って、いわゆる映画監督じゃないんだね。
映画作品ってないでしょう? 
ドキュメンタリー専門かな。オリンピックの映画の市川昆タイプかな。

975 :伝説の名無しさん:03/10/20 00:26
狂気DVDのローリングストーンの人って、いちばんアホみたいだね。
日本の評論家のレベルで。

976 :伝説の名無しさん :03/10/20 01:25
>>974
>エイドリアン・メイベン監督って、いわゆる映画監督じゃないんだね。
メイベン監督がモーレツにフロイドのファンだったということでしょうか?
それしか撮る理由はないけど・・
エコーズの時、デイブの眼前で3人のスタッフが張付いて見てるでしょう。
あれがいつも気になる。うらやましかぁ〜、と思うと同時に
あの状態でデイブはよく演奏に集中できるな、弾き始めると没頭するのかな。

>>975
そう?私は、ローリングストーン誌の人(チアマンだっけ?)
の言いたい事が“ファンの一人”としての素直な気持ちだと感じる。

977 :伝説の名無しさん:03/10/20 03:11
ポンペイのニックのシーンで、真上から撮影してるでしょ。
ポンペイは当然屋外だから、クレーンで撮ったのだけど、あの遺跡によく入ったね。


978 :伝説の名無しさん:03/10/20 04:07
>>920=IN THE FLESH >>921=IN THE FLESH? BY ROGER WATERS

979 :伝説の名無しさん:03/10/20 04:32
>>978 解説>>937


980 :伝説の名無しさん:03/10/20 12:30
>>976
ローリングストーン誌がファンジンならあれでいいけどさ。
スペースだのサイケだのって並べてりゃいいんだから。

981 :伝説の名無しさん:03/10/20 23:16
Brain Damageでポンペイのクイズが載っていて、DVDに答えがあるらしいんだけど、
〆切りが昨日でした。賞品はDVDかな? 日本人は無理だね〜

982 :伝説の名無しさん:03/10/21 11:11
Brain Damageでポンペイのクリップを見ました。あれがプロモのクリップなら、さみしいな。

983 :伝説の名無しさん:03/10/21 17:46
Brain Damageのメイベンのインタビューによると、オリジナルやアウトテイクの
フィルムは焼却されたんだって?
メイベンは怒ってるから、彼は被害者みたいだね。でも、オーディオに関しては
「オリジナルテープは焼却されず、いつか5.1サラウンドとしてユニヴァーサルによって
リリースされるだろう」なんて言ってますよ!

984 :AA原作者 :03/10/21 22:18
>>973
>そろそろ、Part.11 ですね。
>>AA原作者様、見てますかーーー?
>次のデザインも決まっているとのことでした。(プリズムがつながる形で)
>ですから、新スレはAA原作者さんが立てて下さい。どうですか?
>お願い致します。 m(__)m

誤解ですよ。次のデザインは最初のものに戻って、交代に使えば循環する
と言ったと思うけど。だから私はもう何もしなくていいんだって言った記憶が・・・。

私が新スレを立てるなんて・・・そ、それは遠慮します。
こういう掲示板に全然知識がないんです。

とわいえ、とりあえずAAは新作をアップしておきます。私はプリズムを交代に使うのを
提案したから、こっちはボツでも気分を害したりしません。PART 12はこれを逆さに・・・。

┌─────┬─────┬─────┬─────┬─────┐
│ P  I│ N  K│   F │L  O │Y  D ┃
├──┬──┴──┬──┴──┬──┴──┬──┴──┬──┨
│  │     │     │     │     │  ┃
├──┴──┬──┴──┰━━┷━━┬──┴──┬──┴──┨
│     │     ┃∴∵∴∵∴│     │     ┃
├──┬──┴──┰━━┛∵∴∵∴∵└━━┬──┴──┬──┨
│  │     ┃∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴│     │  ┃
├──┴──┰━━┛∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵└━━┬──┴──┨
│     ┃∵∴∵∴∵PART:11∵∴∵∴∵│     ┃
└━━━━━┛                 └━━━━━┛

985 :1:03/10/21 23:51
>984 AA原作者様
>誤解ですよ。次のデザインは最初のものに戻って、交代に使えば循環する
>と言ったと思うけど。
そういう意味でしたか! 2作品をつなげたらどうなるかを実際に貼って下さったので
それがPart.11かと思ってしまいました。確かにこの画面では大き過ぎですね。

Part.9はまだ倉庫の中で読めないけど、どこかに保存していたハズ!と探し
まくっていたら、見つかりました!! ↓ 「狂気」シリーズ大好きなんです。

::P::I::N::K:::::F::L::O::Y::D::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴   ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵     ─────────────
━━━━━━━━━━━━━       ────────────
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵    9     ───────────
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴           ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵             ∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
________________________________


986 :1:03/10/22 00:29
>AA原作者様
「壁」AAの力作をありがとうございました。m(__)m
「狂気」AAをもう使わないのももったいないですね。
「狂気DVD」が発売された後だから、もう一度使用して、Part.12を
「壁」AAにしますか?  皆さまのご意見はいかがでしょうか?

洋楽板のフロイドスレも盛況ですね。ビー板には「ファイナル・カット」
の専用スレも出来ました。 
色々な場所でフロイドを語れるようになり、嬉しいことと思っております。
ファンが各関連スレッドを自由に行き来ができるような、
楽しい雰囲気になってゆくことを願っています。

987 :伝説の名無しさん:03/10/22 01:21
>>982
ポンペイのクリップ、「神秘」だけですね。
今まで気づかなかったけど、4人が激しくプレーしている後ろに、スタッフが写ってる。
今までどうして気づかなかったんだろう。それだけ細部が鮮やかなのかな。

988 :AA原作者:03/10/22 01:58
::P::I::N::K:::::F::L::O::Y::D::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴∵∴∵ ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴         ∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴∵   __________       ∴∵∴∵∴
━━━━━━     ──────────     ━━━━━━
∵∴∵∴∵        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵         ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ ∴∵∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
________________________________

だったら小さくなりますよ。って、もう間に合わないかな・・・・

989 :1:03/10/22 05:02
 ■■■ピンク・フロイド■■■Part.〜11
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/legend/1066764896/

次スレを立てますた。(だって誰も立ててくれないんだもん、いつも。うううっ)
今後とも、どうぞご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

>>988
わざわざ、UPして下さりありがとうございます。このAAを使わせて頂きました。 
カッコイイです〜 NO.の「11」がややズレ気味になってしまい、ごめんなさい。

990 :伝説の名無しさん:03/10/22 05:32
ギルモア最高!

991 :伝説の名無しさん:03/10/22 05:53
埋め立てだーーー!

デイブ、愛してます@ハート

992 :伝説の名無しさん:03/10/22 06:43
ム〜ンチャ〜♪

993 :伝説の名無しさん:03/10/22 09:18
ロジャーの「サイラ」は11月に録音を完成するらしい。



994 :伝説の名無しさん:03/10/22 18:13
ume

995 :伝説の名無しさん:03/10/22 18:24
デイブのソロはクリスマスに間に合わないと言っているらしい。
・・・なんて言われると、じゃ2004年の初めに出るのかなと思うのが人情です。
しかし、「ひょっとして2005年」なんて言っているらしい。こう言われると、
まず2005年だなぁ。

「おせっかい」の場合、1月にスタジオに入って、11月にはもうリリースされていたが。


996 :お兄さん:03/10/22 19:28
ぽっくんのこと、知ってる?

997 :お兄さん:03/10/22 19:29
え、知らないって?もう怒った!

998 :お兄さん:03/10/22 19:30
ほんとは知ってるって?じゃあ、許す!

999 :お兄さん:03/10/22 19:31
もうがんがんシャベ茶ってください。

1000 :伝説の名無しさん:03/10/22 19:32
tru・・・・・・。oniisann,
yattukenikimasita・・・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)