5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●アレンジ●−●編曲●

1 :ドレミファ名無シド:03/12/23 23:11 ID:hIMJ0xEy
みんなアレンジどうしてる?

2 :ドレミファ名無シド:03/12/23 23:18 ID:izt2TbST
チン!

3 :車掌 ◆7ELxJapaNc :03/12/23 23:24 ID:73bnYWWL
コン

4 :ドレミファ名無シド:03/12/23 23:28 ID:5zHe+yvC
ピアノロールでカットして、その破片を上下、たまに左右に移動して、
ただのコード入力したものを複雑にして、そこからベースやメロデー部抜粋!
これが21世紀の作曲法

5 :ドレミファ名無シド:03/12/23 23:40 ID:Gg53KWBi
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

6 :Focus-8:03/12/23 23:52 ID:THIGaXQ0
そうなのよ、このスレを待ってたのよ!!!w
アレンジは大切よ。

7 :ドレミファ名無シド:03/12/24 02:31 ID:IRfk0+qA
リズム・コード・キメのメロディ、の最低限の要素で曲らしきものを作って、
後はひたすらそれを聴きながら、アタマの中で何か別の音が幻聴のように
聴こえてくるのをまつ。そんな俺のソラミミアレンジ。
絶対音感もない、理論もよくわからん、そもそも楽譜が書けない読めない
俺にとってはこれしか方法が無いだけなのだが・・・。
一曲仕上げるまでに押す「UNDO」ボタンの回数はとんでも無い事になっている。

8 :ドレミファ名無シド:03/12/30 21:02 ID:5G+bfDNe
保守しとこ。

9 :ドレミファ名無シド:03/12/30 22:17 ID:nV7Kfm7k
非常に重要なネタだと思うんだが、伸びないな。
広すぎて語りにくいネタなのか。



10 :ドレミファ名無シド:04/01/01 17:35 ID:84BpvjO0
おめでとうございます。

早速ですが、dsがオカズ叩いて続きの小節に繋げる際、
やはりオブリガ−ド(って言うのですかね?)を同時に入れちゃうと
まずいですか?
ドタタタッタ、タカト−ン♪とかタカタカとドラムがやってるのに
横でクラビとかでチャラリラ−とやりたくなる時が有るのですが、
後で聴いたら被ってて聴き難いような。。w

どうもイマイチ空間の埋め方に困ってます。(間の取り方)
教えてください。

11 :ギタリスト駿:04/01/01 18:11 ID:72eoIqIz
聴き難いのはだめだよね。
まずはどっちかだけにするのが得策です。
どうしても両方入れたかったらリズムをユニゾンという形にするか、
ドラムはシンプルなものにするべきです。
それか、1小節の中で1・2拍目はドラム、3・4拍目ブレイクでオブリというのを今思いつきました。

やはりこんな感じにしたいと言う曲を参考にするのがよいでしょう。
曲の一部分を自分なりに変えるなんて誰でもやること…

12 :ドレミファ名無シド:04/01/07 16:14 ID:93ReLdsX
保守。アレンジ・コンテストみたいのをやったら盛り上がるのかな。

13 :ドレミファ名無シド:04/01/13 05:55 ID:mj/JatWs
ほんとにズンズン沈むなぁ。皆アレンジに興味ないのだろうか。。。

14 :ドレミファ名無シド:04/01/13 08:12 ID:gTdJmmiG
DTM板でやるべきかと。

15 :ドレミファ名無シド:04/01/14 12:03 ID:fG1zcOiD
>14
DTM板は概してミニマルやトランスのようなテクノ系に偏っている気がする。
また、ロックやヘビメタスレもあるけど、そこでは方法よりも、音源で如何に再現するかが
重視されている。

でも、アレンジって本来ならコードアレンジから和声・対位法まで幅広いわけであって、
そういうのもひっくるめてこっちでやれたらいいなぁ、と思うわけでして。

16 :ドレミファ名無シド:04/01/14 12:31 ID:Vq7NCOnO
いやDTM板の方がプロのクリエイターとか多いでしょ

17 :ドレミファ名無シド:04/01/14 13:09 ID:WoIn0nxH
いや、アレンジまで自分で演れないと良い作曲は出来ない。
作家は大体自分でやる。
バンドなんて若い内だけしか出来ないから(マジ)、その先
どうしても業界で曲作ってやって行きたいと思う奴は
とにかくアレンジの事も良く考える事だ。
人任せはいかん。

18 :ドレミファ名無シド:04/01/20 03:25 ID:C/KsuBgf
このスレが直ぐ消えてしまうようじゃ、まっ、確実に皆
大したアレンジしてないな・・。
皆、多分ギタ−の演奏の事しか考えてなさそうだなぁ、この板の奴らは。

19 :ドレミファ名無シド:04/01/20 03:39 ID:69S8vIig

自分だけは違うみたいな言い方が聞き捨てならんのだよ。

>>17
同意。人任せな人に限ってよりによって大事なとこを変えてしまったりするんだ。

20 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/20 08:18 ID:YjI56BUK
お初。
俺、アレンジに興味持ち出したのが音楽始めるきっかけなような
ものだから、こんなスレ待ってました。
バンド経験も皆無だから、ひたすら作りたいジャンルの曲を聴き
まくって、応用が利くまでフレーズを脳内に溜めていったなあ。

15年以上音楽やってるけど、未だにまともなオケ作れている
自信ない。菅や弦の譜面も書いているのに半ば演奏者任せ。
情けない…。

21 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/20 08:19 ID:YjI56BUK
生録りもの(DTMでもか?)のアレンジで気を付ける点

オーソドックスなんだけど、
・ドラムとベースは重要なのでなるべく丁寧に作る。自分はパーカス
パートまでとりあえず作って後で抜いている
・フルスコア上のコードと各パートが鳴らすコードは違う。ピアノや
ギターが全部テンションバリバリのコードで演奏したらエライ騒ぎに
なっちゃう。ボイシングに気を付けて仕事を分散させてやる
・忙しくしているパートがあったら他は暇にする。ビッグバンドなんか
聴いてても、木管隊と金管隊は対話するような形で交互にフレーズを
演奏して、土台を4rhythmが支えている。
・リズム隊とコード楽器が揃って動く『キメ』は「ここぞ」という時
のみにしないとクドイ
・聞こえにくい音、あってもなくてもどうでもいい音、耳障りに聞こえる
音は全て不要なので削る(自分はこれが下手。48chあったら全部使いたく
なるタイプ)
・メロディとベース(あるいは弦の内声部)は、なるべく違う方向に
動くようにする
・音のぶつかりと不快な音程(ルート以外で-9thになっている所とか)
は、出来れば他人に聴いてもらったり、日を改めてチェックする

本当に当たり前で普通になっちゃった。ごめんなさいm(_,_)m
また何か思い出したら書きます。

22 :ドレミファ名無シド:04/01/20 12:26 ID:nmtmQhBu
testet

23 :ドレミファ名無シド:04/01/20 15:10 ID:b7zBBkLU
>音屋さん
参考になりますage

あ、自分も>>7と同じく幻聴派だなあ。理論も一応頭に入ってるけど。
漬物漬けてる感覚?いや、やった事ないけど。
なんていうか、熟成させるんだよ。その曲の本来あるべき姿になるまで。

24 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/20 17:33 ID:rLWW8A81
#実家近くのネット喫茶にてカキコ

忘れてた、もう一つ。

・Lower Frequency Interval Limit(という用語で私は覚えている)
要するに、音程の低いところでは、完全5度以外の協音程もぶつかって
聞こえるということ。
ベース(orコントラバス)、トロンボーンの下パートとピアノの最低音が
ぶつかりやすい。あと、トロンボーン×4で下の2音が6度とか3度
でボイシングされていたり。

仮に曲全体がディミニっシュ基調で、ベースラインも半音で登り下り
するような珍奇な曲でない限り、やるべきではありません。
音大行ってきちんと理論やったような人でも時々やらかすので、油断は
禁物でし。

25 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/20 17:34 ID:rLWW8A81
>>24に補足。

だから、ベースやバスドラなどにはリバーブを深く掛けない
わけです。ミックスの際にも注意が必要ですね。

26 :ドレミファ名無シド:04/01/22 02:45 ID:aecr54SD
>>音屋さん。

左右でAc-gが、例えばCのコ−ドをシャキシャキ弾いていたとして、
(MIXの)中の方でEl-pがC6とかのコ−ドを奏でちゃったりすると拙いですか?
例えばStrings等ではGuitarがCでも通過音としてはC6の音でも何でも
連続性が有れば良いのかなと思ってるのですが、ピアノ系が大きい音で弾くと
目立ってイケナイような・・。Mixingの問題なんすかね???

27 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/22 07:35 ID:1/DFg5M5
おはようございます。

>>26
>左右でAc-gが、例えばCのコ−ドをシャキシャキ弾いていたとして、
>(MIXの)中の方でEl-pがC6とかのコ−ドを奏でちゃったりすると拙いですか?

私、油断するとよくやってました(苦笑)。

共通音が多いのは良くないのですが、多分ギターカッティングはクローズド
ですよね。なら、エレピはオープンにする。あるいは、属6の音が生きる
ような音に引っ掛けるちょいとしたオカズを混ぜつつバッキングする
(+11th、9thとか)。

あるいは、属6がフィーチャーされるようなスケールを部分借用して
フレージングしてみるとか、そんな感じに(私なら)します。テンションでない
属6の音は単体だと多少クセがあるので、それと完全音程になるような音を
テンションとしてコード付けするほどでなくても、導音や刺繍音(いわゆる
スケール内の非和声音を使った一瞬の引っ掛かけ)などを使うと違和感が減るかも
しれません。

もちろん、エレピのC6がメロディッククリシェの途中の音とか言うの
でしたら話は別ですよ。

うーん、やっぱり私だったらどちらかをオープンボイシングにして、
音程の幅を広げると思います。

28 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/22 07:40 ID:1/DFg5M5
あ、エレピはセンターですか。でしたらなおさらオープンボイシングを
おすすめします。

アコギが左右で、っていうのはMIX上、弦の構成音やフレージングを
考えないで引きっぱなしにすると、のっぺりした感じになっちゃいます。
(多人数で同じようにジャカジャカ弾くようなジプシーキングスっぽい
効果を除いて)

単一のパートをショートディレイで反対に飛ばしているのでしたら、
そこまでエレピのオープンボイシングにこだわる必要もなくて、
解決策は他にもあるのかも。ピアノ系の音の音程幅を広げると、
ベースのフレージングが窮屈になってしまう欠点がありますから。

私がよくやってた失敗例として、アコピがオープンで殆ど全て
支えていたため、ベースがオクターブでスラップしても良く聴こえ
ない、みたいな。昔のオケ今聴くと恥ずかしかったりします(^_^;

29 :ドレミファ名無シド:04/01/22 15:40 ID:xyXVqaco
あー 最近reason買っちゃって嬉しくて妙な音いっぱい重ねまくったら相当くどい物になっちった。

もともとギタリストなのに最近ギターそっちのけでDTMばっかだ。ヤバイなぁ、、リズムマシンひとつでひたすら練習してた頃のほうがうまかった。

30 :26:04/01/23 00:49 ID:q0aRfApY
>>28音屋さん

ご丁寧にありがとうございます。

自分の言いたかったのはショ−トディレイ気味に左右に振り分けてる
Ac-gのサウンドの意味です。ですので、その際はgがOpen Voiceなので
El-pはClosedでも良い訳ですよね?

そうか、PianoとBassが干渉しないように動き方を気をつけないといけない
訳か。。色々音を付け足すと、ざわついてまとまりが悪く成る傾向は有るので
難しいですね。

31 :ドレミファ名無シド:04/01/23 01:28 ID:4GCAM984
>>30
ボイシングの意味を理解できてるかな?
オップンボイスは音程が広がってるってことだよ。左右に広がってるってわけではないぞ。
分かってたらスマン。

32 :ドレミファ名無シド:04/01/23 01:41 ID:U33xIo1a
オップンボイスかわいい

33 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/23 08:44 ID:5nB4oraQ
>>29
リズーンは面白いよね。あれとかACIDは、いろんな音をいくらでも重ねられる
から、中に入っているデモ曲くらいシンプルな感じにするのがいいのかも
しれませんね。私は、ReasonやReBirthに関しては、ループネタ作りのため
くらいにしか使ってませんが。
やっぱ、MIDIと譜面派なんです。ソフトシンセ全盛なのに、古い人間なん
ですかね…。

>>26>>31
ありがとうございます。
ギターの『オープン』ってのは、3rd音オミットのコードフォームのことを
指す場合が多いです。

例:コードネーム C7(9)open=C、G、Bb、D(Eを省いている)

私のオープンっていうのは、ボイシングのことです。

例えば、C6をC3/E3/G3/A3、みたいに基本的に3度で積んで鳴らすのが
クローズドボイシング。C3/G3/E4/A4、みたいに、4度以上で音域を
広げて鳴らすのがオープンボイシング、です。

オープンボイシングは、9度や10度以上の広い音程で組んでは駄目という
規則もあるのですが、あまり深く考えず、両者の響きの違いとアコギの
響きとのバランスを考えてみて下さい。結構違うと思いますよ。

34 :30:04/01/23 22:22 ID:q0aRfApY
>>33
わざわざまたレス、すみません。

自分はgはOpen Voicingかと思ってました。
例えば、ドミラド・ミ(1弦開放)を押さえてC6かと(確かそう)
思っていて、これはクロ−ズドボイシング・ボイシングですか!?

で、何れにしろ、今回当方の質問は、gが左右で『 ただCのコ−ドを弾いていて 』
(勿論、コ−ラス等で広げていて)、そこに違う音が有るC6とかのEl-pなんかで
入れたら、ブレンドしないから即駄目なのかどうか・・?という事です。

プロの人のCD聴いていて、片Chanで何かAc-gがシンプルなコ−ドを鳴らしていて、
反対ChanでEl-pが多少動く事(当然、動かないと変化が無いので)が有るので、
適当に動いて良いものかどうかを知りたかった訳です。

例えば、gでなくても、El-pで始めて、その後Ac-pが鳴り始めると言った
D・Foster的なアレンジなんかもしてみたいのですが、
どうもその和音及びMix的な部分で、綺麗に響かせるように成れる迄、
相当解ってないと(自分には)難しい芸当で歯がゆいす・・。(汗

頭の中じゃ、こんな感じ、と有るのですが、
実際作成するとやっぱり難しいですね。

35 :あい:04/01/23 22:58 ID:LMRNEdoC
すいませんはじめまして。わたしもシンセかったのですが、コード進行に困っていますつけてください

36 :ドレミファ名無シド:04/01/23 23:08 ID:tceDW8o0
昔ながらのミュージシャン呼んで、
書き下ろしの譜面配るようなんじゃなくて、
ここ3年位は完全にサウンドメイキングも込みになったよね。
分業でやってる人も減ったし。
その内ミックスもマスタリングも一人でやる様になったりして、
ってそうやって個人スタジオオープンして、仕事するの最近流行ってるけど。


37 :ドレミファ名無シド:04/01/24 07:40 ID:edFn7VPo
いい傾向じゃないか

38 :ドレミファ名無シド:04/01/24 14:48 ID:J79gheHO
先祖がえり?

39 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/26 09:56 ID:RZDoD4LY
古い人間なのかなあ、私。一応DTMでプリプロ作るんですが、生演奏部分は
未だに譜面書いて他人に渡してます。
移調楽器はちゃんとそれに合わせて書かないと。まだスコア見て絶対音で
演奏してくれる人は1/3くらいです。ビオラはハ音記号じゃなくて2段に
分けた五線書けば許してくれるようになってきましたが。

40 :ドレミファ名無シド:04/01/26 10:52 ID:RgATTeH4
>移調楽器はちゃんとそれに合わせて書かないと。まだスコア見て絶対音で
>演奏してくれる人は1/3くらいです。

普通書くだろ。
移調してない譜面渡されて、やらされんの最悪だよ。


41 :ドレミファ名無シド:04/01/26 11:13 ID:esoLtK+v
>>39
いや、>>36は流行っていると書いてるがポピュラー全体で見れば実際は違う。
主流は依然として39的な従来のスタイルですよ。
というか個人のノウハウ以前に、そうせざるを得ない部分が大きいでしょう?
帽子を斜めに被ってパッド叩く方々や、サンプラーで何とかなる世界だけではないわけだしね。
編曲して素材も全部一人で作り(或いは演奏し)マスタリングまで本当にたった一人で自宅スタジオだけでやるなんていうのはまだまだ限られてる。
エンジニアが個人スタジオでのみ作業するとか、スタジオを外部に開放して儲けること自体は増えてるけどね。

42 :ドレミファ名無シド:04/01/26 16:53 ID:v+yK2/8F
トレント・レズナーとか一人でやってんのかな

43 :43:04/01/27 19:54 ID:TJhgoaeA
音屋さんは、アレンジの幅はどのように広げて
いきましたか??
音楽をどのように聴いてきたのか興味あります?
持ってるCDの量とかも。

44 :ドレミファ名無シド:04/01/27 21:05 ID:isBeAGgW
>43
音屋さんに分かるようにageたほうがいいかもね。

45 :ドレミファ名無シド:04/01/27 21:56 ID:AnGnouH7
>>43
どんな音楽が好きかも訊きたいね。

46 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/29 06:04 ID:0Q3AoQvr
>>43
え、私? 何で?? 別にこのスレで有益なカキコしてないし、
『メロディにコードを〜』スレであんなヘッポコな説明しか出来ないような
香具師でつよ。サンプルとして貼ったmp3もいい出来じゃないし。素人が
間違いで業界に掬われちゃったようなもの。

それでも良ければ書きますが、役に立たない与太話してもしょうがない
ので、うーん、具体的に何書いたらいいんだろう。

47 :ドレミファ名無シド:04/01/29 06:26 ID:ksCH93Ck
アレンジについて詳しく説明のあるサイトや本知ってます?
大抵は基本的なこと以外載ってないですよね。

48 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/29 06:41 ID:0Q3AoQvr
>>47
まずは基本が大事なんだと思います、やっぱり。でないと、
ついついストリングスを平行5度で動かしちゃったり、ブラスの
クローズドボイシングで-9th作っちゃったり、些細なミスを
頻繁にしてしまいます(私もそうです^^;)

私が勉強したアレンジ本は、

・Don Sevesky『コンテンポラリーアレンジャー』(CD付き)
・Daryl Runswick『ROCK,JAZZ POP ARRANGING』(和訳本も出てる
らしいが詳細不明)
・平野 孝幸『JAZZ & POPS THEORY -編曲-』
・実践コードワークシリーズ(全3巻)
・実用ジャズ講座の2巻目
・DTMの達人(だっけ?)のストリングス、ブラス打ち込み編
・その他、中学〜高校にかけて読んだ本も数冊あったが、内容はゴミw

意外と役に立つのが、個別のジャンルについて書かれている本、
・石川 武『パーカッション奏法&リズム・アンサンブル』
これ+その辺のCDでラテン系のリズムワークを勉強しましたし、
ラグタイムの曲を作らなきゃならなかったときには、素直に
スコットジョプリンのピアノ譜買って解説読み&アナリーゼで
特徴を掴みました。


49 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/29 06:44 ID:0Q3AoQvr
サイトは、その人が自分勝手に書いていて、間違っているところも
あったりするので、自分が知りたい内容のものをぐぐって複数読むと
間違いが少ないかと。

50 :ドレミファ名無シド:04/01/29 06:45 ID:sv4cDRPX
アナライズな

51 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/29 06:50 ID:0Q3AoQvr
>>50
米国ではそう。普通にanalyze(analization)。アナリーゼは
イタリア語。用語はどっちでもOKです。


52 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/29 06:58 ID:0Q3AoQvr
オケは、全ての楽器を自分が手に出来るわけないので、楽器各論の本と
管弦楽法の本を数冊読みました。
・ウォルターピストン『管弦楽法』
・伊福部昭『管弦楽法』
この2冊はオススメ。必要最低限のことは書いてあるし、引例も有名曲が
多い。

53 :ドレミファ名無シド:04/01/29 07:16 ID:sv4cDRPX
>管弦楽法
あの\7000もするやつ?そのくらいの価値が有ると?


54 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/29 07:23 ID:0Q3AoQvr
>>53
音楽之友社の理論本はみんなボッタクリな値段だから、もう
諦めますた。和声の解答例とか『音楽の理論の実習』(本編/
解答例3巻ずつ)も馬鹿高い。解答例と解説の方の本は、
1冊2万くらいするのもあるし、買ってません。和声も黄色い
本(2巻)しか持ってないしやってない


55 :ドレミファ名無シド:04/01/29 07:32 ID:qlJpaHwF
>>50
アナリーゼの読みを知らない時点で底の浅さが計り知れます。

56 :コー ◆qbgfIG4JPk :04/01/29 11:46 ID:E9F39bv7
みなさまはじめまして
ちょっとスレ立ててみましたのでよければいらしてください

マイナー編成で頑張る人達のスレ
  http://music2.2ch.net/test/read.cgi/compose/1075309103/l50



57 :ドレミファ名無シド:04/01/29 16:13 ID:qw85De65
>>48
>・Daryl Runswick『ROCK,JAZZ POP ARRANGING』(和訳本も出てる
>らしいが詳細不明)

これね。『最新アレンジ・テクニック』ダリル・ランズウィック。音楽之友社、3107円、品切れ。
http://books.rakuten.co.jp/afa8/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=628400

58 :ドレミファ名無シド:04/01/29 16:19 ID:G5GYeLcw
スコアにストリングスやPADがクローズヴォイシングで表記されていても普通はオープンで鳴らすものなのですか

59 :ドレミファ名無シド:04/01/29 16:42 ID:qw85De65
>>58
市販のバンドスコアなんか信用するな。

60 :ドレミファ名無シド:04/01/29 20:37 ID:IZGBQajq
>58
自分で何言ってるか、分かってる?

61 :58:04/01/29 23:45 ID:5pvuvmDn
>>60
あなたにはむずかしすぎる質問をかきこんでしまったようなのでこれでわたくしはしつれいします

62 :ドレミファ名無シド:04/01/30 00:03 ID:oNKWSY/L
>58
そのスコアが、完全に正しく採譜しているとする。
だとするならば、クローズはクローズのまま、オープンはオープンのまま
演奏すればいい。それが作曲者の意図だから。

63 :63:04/01/30 05:00 ID:09OY4D/6
>音やさん
前のメロからコードをつけるスレでウプされてた音源のゲーム持ってる
んで親近感わきました。

>和声も黄色い本(2巻)しか持ってないしやってない

とありますが、僕は実践コードワーク(3巻)しか
持ってなく、理論はほぼ素人ですが、
クラッシック系の和声学とか旋律法とかやくたつのですか??

例えば、ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~sak/index.htmのサイトの
作曲法の課題を一通りやりましたが、こんなもんが
実践に役立つのだろうか。。。という感じです。



64 :63:04/01/30 05:03 ID:09OY4D/6
例えば、音やさんが前に言ってた平行5度8度の禁止は

><伴奏付けに関する規則>
 旋律と伴奏和音による連続8度・連続5度は許される。
 伴奏和音に生じる限定進行違反は黙認される。
 伴奏和音に生じる増音程進行は黙認される。
 倚音と解決音がぶつかるのは避けるべきである。

このように、書いてあり、混乱してます。
そもそもギターなんかは同じコードフォームのまま
平行移動させたりすることがよくありますが、
このようなことはどう説明がつくのでしょうか??

65 :ドレミファ名無シド:04/01/30 18:22 ID:yoijdPGl
>63
音屋さんじゃないからsageるけど、そのサイトのコンテンツは
ネットで無料で見ることのできる音楽理論サイトとしては日本
トップクラスだと思っている。合う合わないはあるだろうけれど。

貴方の見ているのは「作曲法5.0」だけだと思うけど、
読み物いろいろのところに相当量のコンテンツがある。
作曲法が終わったら、別のコンテンツを読めばいいと思う。

和声法、反復進行、厳格対位法、フーガ、自由対位法、教会旋法の活用、
管弦楽法、12音技法、音楽史というコンテンツもある。
また、DTM板には書籍推薦スレもある。そこで探してみるのもいいと思う。

少なくとも、これだけ扱っているサイトは日本では他に存在しない。

ただ、当該サイトは古典派的なクラシックを中心としており、
ポピュラーやジャズ理論が弱いという欠点はある。それにしても
>こんなもんが
という表現は、あまりにも著者に対する敬意を欠いていると感じる。

66 :ドレミファ名無シド:04/01/30 18:22 ID:yoijdPGl
まぁ、それはさておき、和声については後述するとして、まず貴方には
音楽理論より先に歌本でも購入し、メロ譜が載っているページを参照し、
当該サイトのように総ての外音に印を入れることを試してもらいたい
(この場合、テンションも内音に含むと考える)。

すると、ほぼ総ての音の分析が可能であるはず。おそらく分析できないのは
先取音+繋留が短い音+長い音という形で組み合わさっているものだけだと思う。

ほぼ総て分析できるということは、技術を逆用すれば、そのようなポピュラーの
メロを作ることが可能であることを示している。すなわち、当該サイトでの
旋律作成方法は、決して役に立たないものではない。

ただし、和声に関しては相当異なる。結論からいうと、和声に関する総ての
規則を忘れ、好きなように伴奏をしても構わない。

67 :ドレミファ名無シド:04/01/30 18:23 ID:yoijdPGl
理論的に言えば、
>同じコードフォームのまま平行移動させたりすること
は平行和音と呼ばれ、印象派の時代に入って多用された。
従って、古典派的和声では禁則だが、近代和声では認可される。

古典和声をベースに考えるなら、その手法は重音と解釈することもできる。
http://homepage2.nifty.com/sakico/each/004.htm
を参照。5度も完全音程の一つで、根音を分厚くすると考えれば
重音と解釈することも可能であると考える。
また、同じ理屈を使って、メロとベースの連続8度とかも説明できるはず。
まぁ、随分とこじ付けだけどね。

多分貴方は、ポップスやロックを作りたいんだと思う。とするならば
実践コードワーク3は、現段階では不要。必要なのは実践コードワーク1。
作曲法で作曲の基礎を築いたならば、次はポピュラー和声。
コードワーク1は、ポピュラー和声に十分通じている。
こいつを理解できなければ4度堆積の意味とかも理解できないはず。

以上、長文を書いてみた。これくらいなら音屋さんが来るまでの繋ぎとなるだろうか。

68 :63:04/01/31 00:30 ID:rqZVOQzW
>65
確かに、こんなものという言いかたはマズかったです。

そうです。ポップスやロックを作りたいです。
実践コードワークの3はチャーチモードですよね??

ジャズとか作るときに必要ですか??
>66
やってみます。
>67
ポピュラー和声のおすすめのテキストやサイトありますか??

69 :ドレミファ名無シド:04/01/31 01:43 ID:wqfrLyn3
>68
http://www1.odn.ne.jp/morejam/oldtext-site/0-0.htm
がサイトでは多分最強。但し、相当難しい。記号に慣れてないと
何を言っているのか理解できない。

本では定番だが実践コードワークの1巻。
これも結構難しいが、上のサイトよりは分かりやすいと思う。

70 :ドレミファ名無シド:04/01/31 03:34 ID:75sbnT48
>>69
初歩的な事柄ばっかなのに、
無理に難しく説明しすぎてる様な感じ。
あんま良く無いと思う。
そのサイトにしか出てこない独自の言葉も満載で、
軽くしか読んで無いけどやめとけって感じだよ。
ダイアとニックコードの事スケールトーンコードとか、
セカンダリードミナントの事sec-Vとか謎の略記にしたり、
何処の学派だよって感じですわ。


71 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/31 13:08 ID:YExu/bdT
>>63さん
和声と作曲、アレンジのからみとしては>>66-67で言い尽くされてしまって
います。自分も参考になる部分がありました。ありがとうございます。

私自身もポップス中心の曲作りをしていますが、和声の本をやったのはコード
理論を学んだ随分後でした。目的は、自分の知識を体系的に整理したかった
のと、他の曲で使用されている曲(民族音楽やジャズフュージョン)の
コード進行を自分なりに和声的に解釈していきたいと考えたからです。

で、その目的が達成出来たかどうかは甚だ怪しいのですが、ポップスの
曲作りやアレンジにおいて、いろいろと役に立つ効果がありました。
特に大きかったのは

・ボイシング、各パートの内声の並びなどに気を使うようになる。
・伴奏パートの仕事の振り分けと、音がぶつかるようなパッセージを
避けることが出来るようになる

前者は、特にストリングスパートやブラスのパートを作るのに有効でした。
コードしか知らない場合、転回形程度は使えてもオープン/クローズドで
効果的な音の積み方をするまでには至らないのではないかと思います。
たとえば同じG7というコードをピアノで弾いたとして、低い方からDFGBと
するのと、FGBDとするのとでは音の響きが随分違いますよね。
吹奏楽部などに入って他の人と同じパートで違う音を出しながら演奏した
という経験の持ち主なら、こうしたボイシングや内声部の違いに耳が自然と
いく場合が多いのですが、バンドレベルでは難しいと思います。

72 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/31 13:24 ID:YExu/bdT
>>71の続き
ということで、DTMでよくありがちな、パッドみたいな役割しかしていない
ストリングスやリズム隊と同じようなことしかしていないブラスパート
というのからレベルアップして、より幅の広いアレンジが出来るようになります。

ストリングスパートでは平行5度、平行8度を避けつつ、斜行、反行を
意識してゆっくり動かしてやるだけでも本物っぽくなりますし、ブラス
では、ジャズやビッグバンドなどでクローズドボイシングのパートを
組んだ場合、テンションノートが入れやすく格好よい音の積み方を選んだり
出来るようになります。

また、そういったことから、いろいろな音楽を聴いても自然と音の積み方に
耳が行き、それがさらに自分のアレンジの抽斗に繋がることになります。

後者は、すっきりとしたアレンジに欠かせません。
コード理論だけだと、各パートにいろいろなことを同時にやらせ過ぎて
しまい、かつボイシングにも気を使わないものだから、音が濁ったり
ぶつかったりするオケを作ってしまったりします。そして、性質の悪い
ことに「コード自体は合っているから、なんとなくこれでいいように
聞こえてしまう」のです。

私の場合、ゲームの会社入社早々にブラスバンドの曲を作ることになり
ましたが、案の定そんなオケを作ってしまい、ディレクターに注意
されました。
最終的には自分の「耳」が頼りにもなってくるのですが、多数のパートを
使って無理なく効果的なアレンジをするのに自分の場合は有効でした。

で、ギターやキーボード、ベースでは和声はほぼ意識しないで大丈夫
です。並行5度や平行8度がギターやベースでも適用されたら、大概の曲は
アウトになってしまいます。
まずはピアノパートのボイシングに多少気を配ってやるだけでもだいぶ
違うと思いますよ。

73 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/31 13:41 ID:YExu/bdT
また>>71の続き

あと、あまり良くないとされる進行もポップスでは意識しなくて大丈夫です。
II→IVやVI→V、V→IV、IV→I、ポップスでは良く出てきますよね。
私もとあるゲームのエンディング曲でわざとII→IV→IV→Vって進行にさせ
ました。メロディがシンプルだったので、ちょっとスムーズじゃなくても
その進行を使うことで印象的にしたいという思惑があったので。

#最近、その曲がリアレンジされたCDが出ましたが、その部分、II→IVの
間にきちんとIIIが入っていました。

アートガーファンクル『愛への旅立ち』の最初の曲"I Believe"のサビは
V→IV→I→V(コード自体はセブンスすら付かないシンプルなもの)ですが、
非常に美しく印象的です。ちなみに作曲者は若きスティーヴィーワンダー。

あと、そうですね、プログレ系の曲をやりたい方などにも和声はお勧めです。
様々な転調の仕方を体系的に学べますし。ソナタ形式っぽく、中間部でぐる
ぐる転調しつつ、かつテーマを広げたり縮めたりしている曲もあったりします
から。

最後に、音楽を仕事にしている人の中では、アーティストや芸術音楽で
飯を食っている人と、ゲームやカラオケ、CMなどで飯を食っている人とでは
圧倒的に後者の方が多いと思います。つまり『商業音楽』と呼ばれる分野に
従事する機会が多いということです。
限られた時間の中で回り道をせずに、クライアントの意向に沿った曲を
作るためにも和声の勉強は効果的でしょう。

何だかまとまってないですね(苦笑)。また、素人の感覚で申し訳ないですが、
大体こんなところでしょうか。
また何か思い出したら書きます。

74 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/01/31 13:55 ID:YExu/bdT
>>73
訂正。4と6は打ち込みよく間違える(^^;

正:II→IV→VI→V


75 :ドレミファ名無シド:04/02/01 05:59 ID:qgkTrM5x
ベースラインとメロディーとサブメロディーだけの曲をアレンジする場合、
コードを付けるくらいしか思いつかないのですが、新しいフレーズを入れる
とかしたいときはどうすれば良いのでしょうか?スケールトーン?を入れれば良いの?

76 :ドレミファ名無シド:04/02/01 08:10 ID:zuBPJSdO
ロックっぽい曲にしたいけどギターのアレンジの仕方がわからないヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

77 :ドレミファ名無シド:04/02/01 13:23 ID:rw9AXVwZ
>>76
ロック系のプレイヤーを呼んで「お任せ」。

78 :ドレミファ名無シド:04/02/01 14:57 ID:tyY+zk3/
>>76
今からギタ−学べ!時間掛かる象。w

79 :ドレミファ名無シド:04/02/01 16:29 ID:CU5hOGk0
>75
対位法勉強してオブリ入れたら?
手っ取り早いのは、かたっぽが音を伸ばしているときに
もうかたっぽが、コードトーンを中心としたフレーズを
入れることだと思う。

80 :ドレミファ名無シド:04/02/02 04:11 ID:K6GEq2w3
質問してる奴らバカすぎ(プゲラ

81 :ドレミファ名無シド:04/02/03 09:24 ID:lCQ8y46m
需要少ないんかなあこのスレ

82 :ドレミファ名無シド:04/02/03 09:33 ID:LtO5XWm2
菅野よう子の「get9」みたいなのはどうすんの?
あ、アニソンだけど。
もうごちゃごちゃ。

83 :ドレミファ名無シド:04/02/03 12:12 ID:O2DGE4Fe
アレンジに関しては餅は餅屋と言う言葉が本当に良く合うと思います。
かのヴァンヘイレンが映画のサントラを担当した時がありましたけど、
その曲は極めて単調で酷いものでした。
だけどロックを作るとなるとご存知の通りため息モノの音を出しますからね。

84 :ドレミファ名無シド:04/02/03 12:45 ID:LtO5XWm2
>かのヴァンヘイレンが映画のサントラを担当した時がありましたけど、

何それ?
教えて。
「ツイスター」のテーマソングじゃないよね?

85 :ドレミファ名無シド:04/02/03 19:13 ID:HO7PzHLg
中学の同級生は何度教えてもバンハーレンと言ってた

86 :ドレミファ名無シド:04/02/04 06:41 ID:WUTzRdEW
それどころかファン・ヘイレンでもおかしくない罠

87 :ドレミファ名無シド:04/02/04 10:18 ID:w4w/Uaro
>>83作家に関してもそうだと思うけどアーティストと職人と2種類いるからね
売れたもん勝ちだけど

88 :ドレミファ名無シド:04/02/04 23:01 ID:cTJh55/9
ピアノでコードを弾く時ってベースがある場合、一般的に左手のパートは省略した方がスッキリ
するんでしょうか。それとも無いとしょぼくなります?

89 :ドレミファ名無シド:04/02/05 12:29 ID:Wo5wuMs9
>>84
ツイスターのテーマソングも受け持っていたけど、
その他にもアレックスとインストの曲を作っていた様子。

90 :ドレミファ名無シド:04/02/05 17:03 ID:W4GoPK0u
>>88
試して録ってみれ

そしてage。需要ないんかなあこのスレ

91 :ドレミファ名無シド:04/02/06 08:26 ID:GNzCXUYZ
静まれーぃ!静まれーぃ!
この紋所が目に・・・・静まれーぃ!
皆の者〜、静まれっ!静まれっ!静まれーぃ!
このお方をどなたと・・・・静まれーぃ!
ええぃ!静まれっ!静まれーぃ!
さきの副将軍、水戸の御老・・・・し、静まれーぃ!
静まれーぃ!皆の者、静まれーぃ!
水戸・・・・静まれーぃ!静まれーぃ!静まれーぃ!

92 :Q-Shock:04/02/06 19:09 ID:8RSR444W
>>48
音屋さんが紹介してくださっているような書籍が多く置いてあるお店というとどこかあるでしょうか?
新宿の紀伊国屋とかみたいな大きな本屋しかないでしょうか?

もし書籍がたくさん置いてある楽器屋などあったら教えてください。

93 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/02/06 20:18 ID:DWGzJobo
ご無沙汰です。

>>88
パート割やメンバー構成にもよるので一概には何とも言えません。ただ、
ベースとユニゾンでギターがリフを奏でるような曲では、ピアノは中〜高音域
でカンカン鳴らすのがセオリーですし、オルガンもしかり。
逆に、ピアノがベースとユニゾンや5thで低いグルーヴを出すような場合や
クラビネットがベースラインを補強しつつ細かいフレーズを弾いているような
場合は、ギターが高いポジションでカッティング刻んでいたりしますよね。

それぞれの音域に効果的に楽器を配置すると、小編成でも音の厚みが出ます。
ある音域に音が集まりすぎていないか、あるいは、ある音域はスカスカじゃないか
とか、チェックしながら編曲していくと良いと思います。

裏技としては、DTMの人なら全パートを絶対音(音色によってはオクターブ違って
アサインされているものもあるので)に直してひとつのパートに全部貼りつけて
みるという方法があります。そして色んな音色で聴いてみたりピアノロールで
チェックしてみたりする。パート全部じゃなくても、ストリングスとブラスの
コンビネーションや音のぶつかりを見つけたりするには有効です。

>>92
銀座の山野楽器が書籍類では最強じゃないかと思います。あとは池袋のYAMAHA。
後者は輸入スコアが豊富(でも馬鹿みたいに高い)。

94 :Q-Shock:04/02/06 21:44 ID:8RSR444W
>>93
ありがとうございます!
銀座の山野楽器ですね、早速見てきたいとおもいます。

95 :ドレミファ名無シド:04/02/07 07:33 ID:vhzt5nZ0
一つの曲で平均どのくらいの楽器を使いますか?
あと、最大で何個くらいの楽器が同時に鳴ったりしますか?
もちろん曲によって違うのでしょうけれど、自分のオケ聞いてると
音に迫力がないように聴こえてしまうです。
よろしくお願いいたします。

96 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/02/08 14:32 ID:HtRH5Lzs
>>95

>>88で言ったことと被りますが、平均でどのくらいという考えはあまり
しません。どうしてもこの楽器が必要だから使う、って感じです。
ギター一本、あるいはピアノ一本だって十分迫力のある演奏は可能です。

20年くらい前、歌謡曲が生演奏で歌われていたときの編成では、
Drum、Bass、Piano、E.Guitar、そのほか、キーボード(シンセ)が1〜2人、
ギターが1〜2人、ストリングスはVi6/Va4/Vc2(/Cb2 ※ベースが既にいるので
コントラバスはほとんど使われなかった)か、Vi8/Va4/Vc2、
ブラスはTp4/Tb4/Sax2か、あるいはビッグバンド編成+チューバ、という形
でした。かなりの大編成です。

現在は、マルチティンバーのシンセが普及しているので、場合によっては
もっと多くの楽器が同時に鳴る可能性があります。私もシーケンサーで60
トラック以上使ってしまってスクロールさせないと全貌が読めないなんて
こともありました。

ということで、『音に迫力がない』というのは、楽器数の関係よりも、
メリハリのある演奏になっているかどうかをチェックするのが良いと思われ
ます。どこで盛り上げたいのか、どこで押さえるべきなのか、など。
Aメロのはじめから、サビや間奏で演奏しているような数の楽器を鳴らした
のではのっぺりした感じになって迫力を欠くでしょう。
またDTMであれば、ベロシティやゲート長がベタ打ちになっていないか
チェックするのも良いかも(但し、あまり凝りすぎると途方もないので、
作業量対効果を見極めた上で)。

97 :たけし2号:04/02/10 00:11 ID:8LjWPS2l
一般論としてメロに対してコード楽器の音域は離れたほうが良しとされますがどうおもわれますか
今までそんな事は無視で曲を作ってきたのだがある日疑問に思ったのです

98 :ドレミファ名無シド:04/02/10 00:21 ID:EHGr67Co
貴方の環境がわからないが、条件次第では音域について
>メロに対してコード楽器の音域は離れたほうが
を実践する必要はないと思う。

メインメロの上で伴奏が鳴っている曲なんてクラシックにはたくさんある。
メロの音域まで伴奏使うこともある。結局はどの音域を目立たせるかという
ことに尽きるのではないか。

ただ、貴方の楽器編成が制限されているならば、メロが存在する音域に
楽器を重ねるのはもったいない。だから、一般論では…なんだろうけど。

なんかレスになってないね。もう寝よ。

99 :たけし2号:04/02/10 00:37 ID:8LjWPS2l

>結局はどの音域を目立たせるかという
ことに尽きるのではないか。

なるほど、ここら辺がポイントなのですね
ちなみに自分はポップス専門です
メロに対してのストリングスの対旋律が同じ音域もしくはそれより上の音域で鳴る例が多いためこの事を考えると困惑気味だったのです
どうもありがとうございます


100 :ドレミファ名無シド:04/02/10 06:56 ID:zPRfIr6O
音屋さんって人、良い事書いてるんだけど文長すぎでマズー

101 :音屋さん ◆SKATED5YVU :04/02/10 09:36 ID:psPSn2Iy
>>100
ゴメソ。文章力ないんです。しかも思いつきでダラダラ書いてるし。
これからはなるべく大事なことから先に書くようにして、2行目から
読んでないけどな(藁 でも少しは内容が分かるよう努力します。。。

102 :ドレミファ名無シド:04/02/10 16:46 ID:NaMVvkVA
上のほうで紹介されてる一之瀬武志さんのサイト見てすごい感動しました。
たぶん俺が金出して買った本より内容があるっぽいじゃないですか。

自分はこれまでポピュラーのコード理論で生きてて、
アレンジする時は全部頭の中で一人ジャムセッション
みたいな感じだったんですけど、理論学ぶのもいいもんですね。
(古典的な感じの本で勉強したんで、
 最初あまりの狭量さにびっくりしたんですけど)
とりあえず最近の自分のストリングスアレンジがいい感じになったんでうれしいっす。

103 :ドレミファ名無シド:04/02/14 01:45 ID:enFUVpaE
保守ついでにあげとこうっと

104 :ドレミファ名無シド:04/02/14 08:20 ID:20mQQAzQ
アレンジする際新たにフレーズを加える場合注意する事は何ですか?

105 :ドレミファ名無シド:04/02/14 12:33 ID:4wEw7sH5
ディスコードしないように。
メロディーのジャマにならないように。

106 :ドレミファ名無シド:04/02/14 12:46 ID:qMNDxJo8
MISIAバラードのようにコード濁す場合、鍵盤・弦などのフレーズはメロと2度とかでぶつかる音は完全に避けるもんですか?

107 :ドレミファ名無シド:04/02/14 18:33 ID:GjQaDGvx
ベースが激しく動く曲(リフ含む)あるじゃないですか。
あれってどうやって上モノ入れていけばいいのでしょう?

108 :ドレミファ名無シド:04/02/14 18:33 ID:GjQaDGvx
おっと、age忘れた

109 : ◆7gdICpjnug :04/02/14 19:13 ID:DjW3FMNH
>>107
もうちと詳しく書いてけれ。
どんな感じの曲とか。

110 :ドレミファ名無シド:04/02/14 19:51 ID:Y6rUtTv6
リフものって基本的にブルースみたく
歌メロは短いフレーズですきま開けるんじゃない?
下が動けば上は休むってのはよく言われるよね。
バックもベースと同じに動くか、
邪魔しないような感じで鳴らすかなあ?

111 :ドレミファ名無シド:04/02/14 21:44 ID:LQztyj0w
よっし、ここで一句。


アレンジを あれこれ考え メロ出来ず・・・。

(俺の事でした。風呂にでも入ってから考えよう。w)



112 :ドレミファ名無シド:04/02/15 14:56 ID:wN5cGMlI
メロなんて飾りです、偉いひ(ry

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)