5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネイガウス】ロシア・ピアニズム【ギレリス】

1 :名無しの笛の踊り:04/01/11 18:20 ID:xtyB9UES
単独スレのないロシア系ピアニストについて語るスレです。

【関連スレ】

アントン・ルービンシュタイン
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1066094753/l50
◆◇◆セルゲイ・ラフマニノフ 第5楽章◆◇◆
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065786475/l50
【裏地】 ソフロニツキー 【見る】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1054806299/l50
ウラディーミル・ホロヴィッツ
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1047475285/l50
スヴャトスラフ・リヒテル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1054790308/l50
【動け動け】アナトール・ウゴルスキー【ウゴウゴ】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1067786316/l50
【低速】ヴァレリー・アファナシエフを語る【沈黙】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1062597505/l50
キーシンスレッド 9
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1069773048/l50

2 :名無しの笛の踊り:04/01/11 19:14 ID:xtyB9UES
【関連スレ補足】

【幻の】ヴェルデニコフについて語ろう【巨匠】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1050137626/l50

スレタイが間違ってるから検索に引っかからなかったじゃないか!

3 :名無しの笛の踊り:04/01/11 21:15 ID:SOeeV+dY
皆さん、>>1がご立腹なので書き込みは控えましょうねっ(^^;)

4 :名無しの笛の踊り:04/01/11 21:28 ID:2LvMFBJt
       /ソi 、       
      /ノ_ノノヾ!    
      /ソ _.!`ソ   ネイガウスって冒険ピアニストだよね〜
    ,...'/-`‐ '!(_  
  /::::ヾノ''ヽ!:::ヽ  
  {:::::;;:::::丶, ,〉::;:l 
   !:::::';m;::::ヾ::!::::l 
   ヾ;;;;;;;;;;;;:::'';;:::;i'゛ 
.   l ノ::::::::・!::::::i  
   l i;;::::::::・ii:::::::l  
   l '|':'::::::;i;:::::|~  
   l .|;:::::::::|::::::|  
   l .|;:::::::::|::::::|  
.   l___l;;:::::::;l;::::;l  
      |;:::::::::|::::::|  
      |;:::::::::|::::::|   
      |;:::::::::|::::::|   
      |;:::;;;;;:|:::;;;|        
..      !  /\ ヽ
.      ` -'  ` -'




5 :名無しの笛の踊り:04/01/11 21:47 ID:oMyD5vSy
アシュケナージは露西亜人じゃないのか?

6 :名無しの笛の踊り:04/01/11 21:54 ID:2LvMFBJt
アシュケもロシア人
この人はネイガウス派ではない

7 :名無しの笛の踊り:04/01/11 22:15 ID:FihVTZUk
一応リンクしとくぞ

☆★※イリーナ.メジューエワたん※★☆
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1037371640/

8 :名無しの笛の踊り:04/01/11 22:17 ID:FihVTZUk
アシュケナージのどこがすごいの?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1061010118/

9 :名無しの笛の踊り:04/01/12 00:47 ID:Jfsd47kB
するとタマルキナとかノヴィツカヤを騙るスレでつね?

10 :名無しの笛の踊り:04/01/12 00:59 ID:Jfsd47kB
一応これも?
【過去に触れ】プロコフィエフ♪【未来を生きる】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1072190983/l50

11 :名無しの笛の踊り:04/01/12 01:47 ID:c6OLZI0P
いや、アシュケナージはアイスランド人だ

12 :名無しの笛の踊り:04/01/12 11:08 ID:WOLuc8wk
ロシア系ユダヤ人でアイスランド市民ってとこでしょう。

13 :名無しの笛の踊り:04/01/12 13:16 ID:Bxjlvbx3
【不敵】みーしゃ☆プレトニョフ・二貫目【素敵】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1059389959/

14 :名無しの笛の踊り:04/01/12 13:20 ID:Bxjlvbx3
超絶技巧=アレクセイ・スルタノフ=悲劇の天才
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1073843475/

15 :名無しの笛の踊り:04/01/13 21:56 ID:wO2SW9Bi
渋谷塔でギレリスのボックスセットが安売りされてた。どなたか買われました?
感想キボン。

16 :名無しの笛の踊り:04/01/13 22:12 ID:BBfFh7Up
あーあれ中身なんなの?
メロディア音源?

17 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:19 ID:Kllm1f4m
すみません、
ホロヴィッツの先生の
フェリックス・ブリューメンフェリドの
CD聴いた人いますか?

18 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:31 ID:PpRqKYCA
ブリューメンフェリドって録音残ってるの!?
その上CD化されてるの!?

19 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:32 ID:4sRSaMLR
調べますた?

20 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:53 ID:0TwWYAWM
 
         彡彡ミ彡  ( )   ブリュメンフェリトの録音は
         彡'_、_ |   ()   凄く音ワルソウ
       __ミ.., _.ノ`ミ__ ()   
       |  ゝイ_━・~~、   

21 :名無しの笛の踊り:04/01/14 01:30 ID:qBtQQ4Un
ネイガウスのクライスレリアーナはよかった。

前にあったスレを軽く読んだ時、随分と面白そうなエピソードが
書かれていた気がしましたが、あの時はこの人に関心が無かったので
読み流してしまったのを後悔してます。

22 :名無しの笛の踊り:04/01/14 01:38 ID:6wdGEH6t
結局、ロシア人ピアニストに何か異常なほど突出した才能の人が
生まれていたのは、一日のうちピアノに捧げる時間が何らかの
理由によって異常に長くて濃いからではないかと思った。
今のロシア人は薄くなっていると感じる。つきあいやすいけど。

23 : ◆MG64yE6TCE :04/01/14 04:25 ID:10Ts2z76
いまハチャトリアンはアルメニアで、
   グバイドゥーリナはグルジア、
   A・ルビンシテインはウクライナ、
   という区分けをされてしまう現在では、薄くなるのは当然でしょうね。

24 :名無しの笛の踊り:04/01/14 15:51 ID:8YENs/6V
( ´_ゝ`)ロシアは寒そうだから
/( ヘ  )ヘピアニストは弾きまくって体を温めると共に
技術を向上できて一石にちょうなのだ



25 :名無しの笛の踊り:04/01/14 22:00 ID:kbSIzG9J
> 一日のうちピアノに捧げる時間が何らかの理由によって異常に長くて

何らかの理由というのがいったい何なのかが気になりまつ

26 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:21 ID:FRVANCJb
>23
露西亜と小露西亜を区別するとなると大半は
小露になっちゃうよ・・・
ホロヴィッツ、リヒテル、ギレリス、ノヴィツカヤ、・・・
提琴だとオイストラフ、ミルステイン
ユーディナは白露だったか

27 :名無しの笛の踊り:04/01/15 00:43 ID:JiSMr7sy
24さん

的確な事を仰いますね。

リヒテルがどこかのインタビューで同じ事を言っていました。

28 :名無しの笛の踊り:04/01/15 00:56 ID:0Ccz7yNg
> 一日のうちピアノに捧げる時間が何らかの理由によって異常に長くて

何らかの理由というのがいったい何なのかが気になりまつ



→考えてみた。

1.わけもなく、ひとすじに音楽が好き
2.ピアノという楽器の持つ音が好き
3.鍵盤を支配する自分の指が好き
4.ステージに上がったとき、終わったときの陶酔感が好き
5.取り組んでいる作品が好き
6.お金が好き
7.好きとか嫌いとかじゃなくて背水の陣(やらないとならない


7なのかなぁ・・・


29 :名無しの笛の踊り:04/01/15 04:46 ID:z2dAvKJR
他にやることが無い
は?

30 :EAC ◆eacjQS5yyY :04/01/15 05:00 ID:6pEhD3V5
今日も弾いたれ。

31 :名無しの笛の踊り:04/01/15 08:32 ID:EUlZwMRQ
あれだろ、才能のある子は集められて
それ(楽器であったりバレエであったりいろいろ)だけやってればいい環境に置かれるんだろ

32 :名無しの笛の踊り:04/01/15 13:44 ID:PjjCyeyd
ネイガウスって変わった人だったんですか?

33 : ◆MG64yE6TCE :04/01/15 15:08 ID:He6lqKE5
(ゎ・_・ぉ)<ネイガウスはフレミーを育てたので、可。

34 :名無しの笛の踊り:04/01/15 15:11 ID:jNqc5B9G
現役ではヴィルサラーゼがネイガウス直系。
すごく良いピアニストですよ。
ミスタッチが多めなのも、逆にネイガウス系らしさを表してる。
去年St.ペテルグルグ・フィルと共演したラフマニノフの3番と
グットマンとのデュオ(ラフマニノフなどのチェロ・ソナタ)を聴いてきましたが、
非常に良かったです。女性らしからぬ力強さがあります。

35 :名無しの笛の踊り:04/01/15 15:30 ID:0Pj2qZrG
ウェブの匿名空間で2ちゃんねらーを名乗る人達は、自分一人
の自信の欠落やコンプレックスを徒党で誤魔化そうとしている点において
全て同じばか者であるということを認めた人達だということになります。
以上に基づき、ウェブの匿名空間で徒党を組まないと行動できないような
2ちゃんねらーに代表される人間のクズを排斥するというのは、ぼくの
ホームページの不変の基本方針ですので、2ちゃんねらーの皆様は全員、
ぼくのホームページから出て行かなくてはならないのです。ここはぼくの
ホームページで、ぼくは他のアーティストとは違いますし、同意見の人や
反対意見の人の人数の多寡等も全く関係ありません。

http://plaza.rakuten.co.jp/debu1957/diary/




36 :名無しの笛の踊り:04/01/15 21:56 ID:oEkZv34o
   ∧_∧    ネイガウスの良い所は
  ( ´_ゝ`)< メロディーが力強くズコーン!って出て
  (    )  モチーフときたら恐ろしく繊細で的確に控えめにメロディー
  | | |    を支持する事。
  (__)_)  難しそうな箇所も躊躇せず突進してコケナイ事。
         聴いてて危なそうでいて
       これがキチンと弾けていて筋も通るという凄いとこ。

37 :名無しの笛の踊り:04/01/15 22:06 ID:PjjCyeyd
>>36
おすすめの録音は?

38 :名無しの笛の踊り:04/01/16 00:26 ID:cBhk49LC
>>36
コケナイんだけど、つまづいてるよね、でも致命的に転ばないね、確かに。

39 :名無しの笛の踊り:04/01/16 17:57 ID:yDR4DmNx
>>36スタニスラフネイガウスがまさにそれ。
あとゲンリッヒで一番イイ演奏っていったら絶対ショパンのピアノ協奏曲。

40 :名無しの笛の踊り:04/01/17 10:32 ID:l9KHrWzy
>>39
そういや、昨日ネイガウスの夢見た。
ラジオでショパンの協奏曲がかかっていて
「魔術的でどうたらこうたら〜」って解説者がコメントしてた。

俺はあまりネイガウスを聴いたことがないのに・・・何でだろう?

41 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:06 ID:K5fCLXrW
漏れわジャズはフリーかヴォーカルしか聴かなかった頃
バードとバドの共演を夢で見たよ

パヴェル・エゴロフのシューマンてどう?
と、盗って漬けたようなスレ関係の話題を一応振っておく
中古で見かけたのだが・・・

42 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:38 ID:Q4rwPM8Y
【関連過去スレ】

G・ネイガウス門下ってどう?
http://music.2ch.net/classical/kako/1029/10292/1029268916.html
ギレリス
http://mimizun.com:81/2chlog/classical/piza.2ch.net/classical/kako/981/981027689.html
[鋼鉄]Emil Gilels[透徹]
http://music.2ch.net/classical/kako/1032/10320/1032081676.html
★必殺の左!! ヴェデルニコフ!! ★
http://music.2ch.net/classical/kako/1036/10369/1036976761.html
メトネルの伝道者メジューエワさんを応援しよう!
http://music.2ch.net/classical/kako/1009/10098/1009898651.html
ヤコフ フリエール
http://mimizun.com:81/2chlog/classical/piza2.2ch.net/classical/kako/999/999269338.html
■RICHTER■ピアノの巨人リヒテル■
http://music.2ch.net/classical/kako/1034/10344/1034426501.html
ラザール・ベルマンはお好き?
http://music.2ch.net/classical/kako/1003/10037/1003795020.html
奇才!! ミハイル・プレトニョフ
http://music.2ch.net/classical/kako/1021/10218/1021850007.html
【かぷーす】ニコライカプースチン【ちーん】
http://music.2ch.net/classical/kako/1037/10373/1037346578.html
ニコライ・カプースチンについて
http://music.2ch.net/classical/kako/999/999532218.html
ニコライ・カプースチン
http://mimizun.com:81/2chlog/classical/piza.2ch.net/classical/kako/987/987683423.html

43 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:59 ID:rLrwYIVa
おおっと!

44 :名無しの笛の踊り:04/01/18 00:30 ID:M0T5fQWS
結論
スターリン時代にクラシックの巨匠(作曲、指揮、演奏も含めて)が
たくさん輩出した

クラシックに自由は必要無い

45 :名無しの笛の踊り:04/01/18 00:48 ID:gmB2DWNj
スターリン時代っていう言葉が出てきたので質問、
ネイガウスっていうのは、所謂スターリン時代的な特性の人なんですか?
ネイガウスのピアニストとしての特質がどの辺にあるのかと言うか。

46 :名無しの笛の踊り:04/01/18 00:57 ID:gmB2DWNj
言い方が悪かったかな。
ネイガウスの芸風のルーツの一つとなるような背景は、
どちらかというとスターリン時代的なそれにあるのか、別の要素の方が勝っているのか。

ピアニストの資質や芸風は必ずしもそれを取巻く背景に影響されるとは限らないだろうけど
>>45で言った通り、スターリン時代云々の話が出てきたので、
あの時代と、その中で活躍したピアニストの関係や特徴について
皆さんのお話を聞いてみたい。
一応、社会体制とは関係なしという意見もまたありだと思う。

47 :名無しの笛の踊り:04/01/18 01:23 ID:ENEkW56z
>>46
芸風のルーツだったら、もっと古いんじゃないの? アントン・ルビンシテインの存在が
一番大きいと思うんだけど。

48 :名無しの笛の踊り:04/01/18 01:37 ID:/o3+cnrv
コブリンはいい先生になれるでしょうか・・・

49 :名無しの笛の踊り:04/01/18 05:04 ID:yIMhClBd
    ∧_∧
   ( ・∀・)    
   ( つ日と) 
   と_)_) 

スターリンは芸術家とか特別な境遇の人間に対しては
或意味で優しかったという事だが。(平等主義を嫌った)
あのドイツとの激戦であった1945辺りでもぬくぬくと
音楽活動やってたんだよね〜。
兵士は次々と自爆、仲間撃ち、等してたというのに。
リヒテルや詩人のパステルナークなんかはその時期結構危ない砲撃にあったらしいけど
ネイガウスがどうしていたのかはしらんね〜。
ギレリスなんかはたぶん時代の影響を受けたと思うね。
実際彼のピアニズムは正にスターリン的な気がする。
でもギレリスも素晴らしいピアニスト。
ネイガウス門下の人達は皆スターリン時代を生きたから
絶対影響は受けている。
だからプロコフィエフだとかショスタコーヴィチ等の暗黒的作曲家が
存在したのだ。
とにかくロシアはひねくれすぎだと思いまつ。

50 :名無しの笛の踊り:04/01/18 07:26 ID:vhDj0jgR
「「アート・オブ・ピアノ」では上空を戦闘機が飛び交う飛行場で
ギレリスが慰問演奏(ラフの前奏曲)を弾いているシーンがあるよね。
あれは印象的。

51 : ◆MG64yE6TCE :04/01/18 09:51 ID:TpjBei3V
(ゎ・_・ぉ)<しかし、
      ルリエはアメリカへ脱出、
      ロスラヴェツも粛清説が飛び交う
      お国柄を
      やはり無条件で誉めるわけには
      いきません。

      ジョナサン・パウエルのように
      「ロシアは1910年代に質的に爛熟を迎えた」
      と見るのが妥当でしょう。

52 :名無しの笛の踊り:04/01/18 16:27 ID:gmB2DWNj
リヒテルには、むしろスターリンより前の世代に通じる味わいを
感じたりもするのですが。
ここいらに師匠の影響なのでしょうか?
この人も自分の生きている時代の影響もあったのでしょうが。

私はこの門下の人達の事情についてはよく知らないので
ここで聞いてみたいです。

53 :名無しの笛の踊り:04/01/18 16:28 ID:gmB2DWNj
>>48
先生としてどうかはともかく、
コブリンの演奏は好きかもしれない。

54 :名無しの笛の踊り:04/01/19 02:09 ID:ZRnLHfyP
浜松コンで1位無し2位とったこぶりん

55 :名無しの笛の踊り:04/01/19 21:08 ID:v4MbP13t
ゴブリンage

56 :名無しの笛の踊り:04/01/19 22:43 ID:ttH7+vzq
なんでぼくが1位じゃないの?
と不満げな顔のコブリン

57 :名無しの笛の踊り:04/01/20 01:09 ID:xU9F2a6f
>>56
ピロ子の好みじゃないんでは?

コブリン好きだけど、出来不出来があるよね。
音楽的には緻密なタイプそうなのに、ミスをやらかすことが結構多そう。
上がり性なのでしょうか?

58 :名無しの笛の踊り:04/01/21 01:06 ID:8mAu4WEM
過去スレ読んだら、ゲンリヒ・ネイガウスがシベリア流刑という記述が
あったけど、どういうことかご存知の方いますか。

ここですすめられていらショパンのピアコンのCDを買ってきたけど
よかったです。
この曲は割とテクニカルなピアニストやとんがった個性のピアニストの
演奏でも、結構甘ったるくなる時が多いんですよね。
ネイガウスのは掘り込むような弾き方というか情感がありながら
曲としては甘ったるくならない。

59 :名無しの笛の踊り:04/01/21 02:30 ID:MCWzrgLf
    ∧_∧
   ( ・∀・)    
   ( つ日と) 
   と_)_) 

>>58そうなんだよね〜
彫刻的演奏とは正にあれを言うんだい。
常に音の役割がデジタルでいう1か0かみたいに
はっきり割り切られてるんだよね〜
実際本人もあの協奏曲が一番得意だ!みたいな事を述べていた。
きっと最盛期の演奏は恐ろしく素晴らしかっただろうなぁ、
と遺憾ともしがたいといったところか。
シベリヤ流刑は確か
ゲンリッヒがドイツ語を使用している事でスパイなのでは!
みたいな疑いが掛かって逮捕されたのではなかったかな?
あの頃は密告者が至る所にいて片時も休めない様な窮屈な生活を
余技無くされていたのかもねえ。
そんでその流刑のせいでゲンリヒの煩っていた病気が悪化して
右手の3,4,5が壊れ血待ったのさあ。
なんてこったい。これで十分社会体制の犠牲者だわい。
罪の無い人でも収容所に入れられ拷問、処刑された時代だからねえ。

60 :名無しの笛の踊り:04/01/21 13:43 ID:HlkSjTfx
悲しい話でつね。・゚・(ノД`)・゚・。

61 :名無しの笛の踊り:04/01/22 03:53 ID:0+9Pn3ey
       ネイガウスの
  (´・ω・`) スクリャービンのピアノ協奏曲も
  ( つ旦O  イイよ
  と_)_)


62 :名無しの笛の踊り:04/01/22 08:45 ID:7ZrQyEDe
>>61
同意!

63 :名無しの笛の踊り:04/01/22 22:42 ID:2FQmu4YQ
リヒテルのディアベリ変奏曲聴いたけど、これはーすげー!!名演だった。
regisの廉価版。
余白に入ってるカガンとのモーツァルトのソナタがこれまたイイ!

800円かそこらで買ったディスクだったけど、買ってよかった。
神に感謝!

64 :名無しの笛の踊り:04/01/26 10:02 ID:RkOiRcJG
>>58>>59>>61
ネイガウスによるショパン&スクリャービンの
コンチェルトはとても(・∀・)イイ!よ。

65 :名無しの笛の踊り:04/01/26 15:34 ID:kOBKDj4e
    ∧_∧
   ( ・∀・)    
   ( つ日と) 
   と_)_) 

ショパンやスクリャービンのピアノソナタとか
になると指の悪化や録音の古さもあって出来が悪いけど
協奏曲になるとなんであんなに素晴らしい出来になってるのだろうか?
指が正常なときに録音したものなのだろうか。
もちろんクライスレリアーナもかなりイイ。
後はショパンのノクターンやマズルカはなんともイイようのない感動がある。
それと舟歌。これは独特な演奏だと思う。
特に始まりの前打音は特徴的で息子もマネした。

66 :名無しの笛の踊り:04/01/29 07:19 ID:mvMIdmbO
ネイガウスいいねー。感動するもん。

67 :名無しの笛の踊り:04/01/29 22:03 ID:8ou9fCrf
かきこめるかな?

68 :名無しの笛の踊り:04/01/30 21:54 ID:baozAiMZ
ネイガウスやその門下の人達それぞれの芸風ってどんな感じなんですか?
リヒテルとネイガウスの演奏は師弟っぽい。
でもギレリスやヴェデルニコフだとまた別の感じなのでしょうか?

69 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:44 ID:djezeuxu
ギレリスはネイガウスに似ている。特に気性の激しい所が似ている。
ゲンリッヒは霊感に頼った恣意的な要素が強い。
ヴェデルニコフは計算尽くしで演奏する極めて慎重かつ冷静タイプで
あまりネイガウス的でない。実際彼は音色が固過ぎて柔軟性に欠けるし
響きの繊細さは無い。几帳面に演奏するのが好きな人向け。
リヒテルはかなりネイガウスの影響をかなり受けているとみえる。
ネイガウスの演奏を聴いていると高音がかなり後まで長く伸びている事が
よくあるが、あれは恐ろしく繊細な左手のお陰だろう。
歌わせるときは諸々のモチーフがメロディーの線を決して揺るがせる事の無い。
彼は、音楽は響きの芸術だと言ったがまさにそれだ。
これが実際、出なくてイイ音をばんばん出してうるさいピアニストが
五万といる。
彼はまさに詩人だろう。

70 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:37 ID:+g1aj7e8
>>69
へー。面白い。
皆さん個性が強そうですね。

71 :名無しの笛の踊り:04/02/01 02:40 ID:QkRjAjD7
    ∧_∧
   ( ・∀・)    
   ( つ日と) 
   と_)_) 

ギレリス、リヒテル、ヴェデルニコフは特に有名だけど
結構人間関係は気まずいものがあってねえ。
ギレリスは後年に、ネイガウスを愚弄したそうだし
それによってリヒテルとギレリスの間柄もまずくなった。
リヒテルとヴェデルニコフは仲が良かったけど
後になって互いに意見が合わずに交友関係は崩れた。
ヴェデルニコフはピアノという楽器は長い事響いていられない楽器だと
頑なに主張したそうだ。
確かにそうだけど、長いこと響いてる音を聴いても
「ほら、何も聞こえないだろう?」などとリヒテルに言ったそうで。
こんな概念を持った人が演奏するとどうしても「響き」に
影響する。
そういう意味でヴェデルニコフは真のカンタービレを取得出来なかったと
わしは思うがね。

72 :名無しの笛の踊り:04/02/01 03:02 ID:m1sBWwOe
他の楽器奏者とはどうなんだろう?
ギレリスとコーガンが義兄弟で
ロストロと共演したことでリヒテルに怒ったのがシャフランだっけ?


73 :名無しの笛の踊り:04/02/01 03:30 ID:IfyyKwHY
ヴェデルニコフの音は
やたら硬くてニュアンスに乏しいと思っていたが
そういうわけだったのか・・・・

74 :名無しの笛の踊り:04/02/01 03:38 ID:Y2Em96hD
>>71
>ギレリスは後年に、ネイガウスを愚弄したそうだし

それはモンサンジョンとのインタヴューでのリヒテルの一方的なコメントだろ。
資料の一つには違いないがそれだけを根拠にあれこれ夢想するのはどうかな。

75 :名無しの笛の踊り:04/02/01 07:18 ID:m1sBWwOe
アシュケナージだっけ、ネイガウス(オヤジ)貶してたの?

76 :名無しの笛の踊り:04/02/02 05:58 ID:vS6jLKyV
アシュケナージはネイガウス派じゃないね。
ゴリデンヴェイゼルとかいう流派だっけ。

77 :名無しの笛の踊り:04/02/03 08:45 ID:jcVMOhdY
ホロヴィッツとどっちが変人ですか?

78 :名無しの笛の踊り:04/02/03 18:42 ID:0GQB5EfO
>>77誰と比較してるかしらんが
ホロビッツより変人はいないっしょ

79 :名無しの笛の踊り:04/02/05 13:12 ID:We+ekS/P
ホロヴィッツはけっこう頭いいとおもうが。
まぁ、変人には変わりないか。

80 :名無しの笛の踊り:04/02/09 02:23 ID:wwrTBR+M
ボシュニコーヴィチってどうでよ
聴いたことないんだけど

81 :名無しの笛の踊り:04/02/09 08:02 ID:BKG/i5eh
>>80
存命のロシア人ピアニストとしては、ヴィクトル・メルジャーノフと並んで
古き佳きロシア・ピアニズムの流儀を受け継ぐ双璧でしょうな。
シューベルトなんかは良かった。ショパンは好みが分かれるかも。

この人80歳過ぎてるけど、まだ現役なんかいな…?
一歳年長のメルジャーノフは、レクチャー持つために毎年来日してるみたいだけど。

82 :名無しの笛の踊り:04/02/09 08:05 ID:BKG/i5eh
ちなみにボシュニアコーヴィチはイグムノフの弟子、
メルジャーノフはフェインベルクの弟子でありますね。
書ける話題は時宜に応じてなんでも書かないと、ほんとスレが伸びない。

83 :名無しの笛の踊り:04/02/10 17:08 ID:lTR9HY5H
ファインベルクの平均律が欲しい・・・

84 :名無しの笛の踊り:04/02/10 20:44 ID:38pw5b/0
またリリースして欲しいところだね。
ロシアシリーズ。
やっぱり売れないのかね。

85 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:07 ID:Hfv9fyyk
結構買ってやったのに・・・

86 :名無しの笛の踊り:04/02/10 23:02 ID:5UWC4ITj
ネイガウスの、ショパコンと、クライスレリアーナの2枚は買いました。
買って良かった!という感想。

87 :名無しの笛の踊り:04/02/11 00:20 ID:Ue0SwLG2
>>86そりゃそうでしょうとも。
マズルカ、ノクターン、舟歌、子守唄なんか至高の出来だ。

88 :名無しの笛の踊り:04/02/11 16:38 ID:Ue0SwLG2
ところでゲンリヒネイガウスの録音で
一番良い録音の質だなあと思ったのは
RCDなんですけどどうでしょう。
ってこれ持ってる人いるだろうか。かなり古いCD。

89 :名無しの笛の踊り:04/02/13 01:32 ID:pvfwS8F5
録音が悪すぎたりするときは
音量上げると歪むから
静かな音量で耳を澄ませて聴くといい。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)