5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【過密スケ】アニハーノフって?【何者?】

1 :名無しの笛の踊り:03/11/26 10:54 ID:VfGyWbPg
年末年始に来るアニハーノフ
殺人的スケジュールにびっくり(1日3公演もあり)
いったい何人で来日するのかな…
外貨得るのに必死なさすがロシアの公務員(笑)
しかし実態を知らないのでマターリ語りましょう

2 :名無しの笛の踊り:03/11/26 11:12 ID:pMTTm3Fo
うんこ食べたよ

3 :名無しの笛の踊り:03/11/26 12:16 ID:dL7dyVa+
アニハーノフって実物もアフロなの?

4 :名無しの笛の踊り:03/11/26 12:18 ID:kLq6RaUN
なに、ここ?
チケットが売れ残ってるから宣伝してんの?

ご苦労様です。

5 :名無しの笛の踊り:03/11/26 14:33 ID:afNgEvFG
毎年夏にも来てるじゃん。かならず「新世界」と「悲愴」だな。聴いたことない
が、実際のところどうなんだ?

6 :名無しの笛の踊り:03/11/26 14:43 ID:pHKtMgEa
ピアニストのウラジミル・ミシュクも過密友達でしょうかw。

7 :名無しの笛の踊り:03/11/26 14:52 ID:rlshFvUi
ミシュクも心中仲間だな アニハーノフ実力しりたい・・・いいのもあると聞いた・・・案外高くて行く気しない・・・情報キボン

8 :名無しの笛の踊り:03/11/26 19:35 ID:rlshFvUi
AGE

9 :名無しの笛の踊り:03/11/27 11:59 ID:vKVV7YMf
正体不明・・・代理店も怪しいし・・・

10 :名無しの笛の踊り:03/11/28 18:18 ID:S9s2OxZs
age

11 :名無しの笛の踊り:03/11/29 09:55 ID:xyNvDqHC
さすがに講釈好きな2ちゃんねらーもお手上げらしい

12 :名無しの笛の踊り:03/11/29 15:24 ID:oH4CIh7e
この指揮者について語れたら威張ってヨシ

参考
http://www003.upp.so-net.ne.jp/orch/page330.html
http://kitam.bird.to/heya/
http://village.infoweb.ne.jp/~fwih2374/work/aniha/aniha.html

13 :名無しの笛の踊り:03/11/29 16:35 ID:i56Co/vt
ミーアキャット
アフリカ南部の砂漠地帯に群れで住み、雑食性で小型ほ乳類、鳥、は虫類、
昆虫、卵、果実をたべる。妊娠期間(80日)で1度に2〜4子産みます。
とがった小さな顔に、クリクリした目。体長30cmくらいの体で、しっぽを
ピンと立て小走りに動きまわっています。突然立ち止まりヒョイと前足を

あげ、しっぽを床につけじょうずにバランスをとりながら、あたりをキョ
ロキョロみまわします。そしてまた動き出す・・・。それぞれ動きまわって
いるミーアキャットの内の1匹が、のびあがってあたりをみまわしはじめる
と、その周りにいた2〜3匹も同じ様に立ち止まり、同じ方向を見はじめま
す。「こわいんだけど、見てみたい!」そんな感じの好奇心いっぱいのしぐ
さがとても愛らしい。


14 :名無しの笛の踊り:03/12/01 18:49 ID:ff4rmd2Y
2ちゃんねらーって結局オタでしかいられないんだね・・・漏れもこーゆースレみていると脱出できない自分に鬱
100どころか50もいかないだろう
「中田英寿態度でかいぞ」「この顔にピ〜ンときたら」「岡田克彦か宇野珍ポーコー」でなんとかだろう (笑)

15 :名無しの笛の踊り:03/12/01 19:31 ID:/BLT+bdj
数年前だが、ペテに旅行に行ったとき、
この人の指揮するバレエ公演見たぞ。白鳥湖だったが。
ペテでバレエといったら、マリンスキー劇場(キーロフ)だけど、
次がマールイ劇場。すなわち、ここ。
地元でもちゃんと活動していたので、報告しておきます。
白鳥湖の幕間にトランペットがプロコのロメジュリのソロの練習を
一生懸命していたのをよく覚えている。


16 :名無しの笛の踊り:03/12/02 07:35 ID:Ap4tagj6
どうだった? いいの? 普通?

17 :名無しの笛の踊り:03/12/04 15:47 ID:bRtHmLYB
来日記念あげ 聞いた方感想よろしこ

18 :名無しの笛の踊り:03/12/05 10:54 ID:nbxWAAOy
カルメンよかった 知名度にしてはなかなかじゃないか?

19 :名無しの笛の踊り:03/12/05 11:25 ID:uMGP3/Y5
招聘元とアニハーノフは10年契約だって。おどろいた。

20 :名無しの笛の踊り:03/12/05 13:28 ID:nbxWAAOy
いきなり10年も契約結ぶ? スタミナはありそうだな

21 :名無しの笛の踊り:03/12/05 13:40 ID:PZeMTAjR
>>19
( Д)   ゚ ゚

大物の予感

22 :名無しの笛の踊り:03/12/05 13:49 ID:uMGP3/Y5
つーか安く叩いたんだろ。。。

23 :名無しの笛の踊り:03/12/05 15:31 ID:UcnrXsab
↑あたり!

24 :名無しの笛の踊り:03/12/05 16:20 ID:nbxWAAOy
安くても大物はいる
サヴァリッシュなんかは本人と交渉するとかなら安く、来日時に○鍋女史が絡むと高くなるらしい
意外やバレンボイムも安いらしい。ただし監督としての報酬だけ
ムーティは金より名誉がほしい人。
高いのは何といってもマゼールだろう。金に負けてピッツバーグへもどった

25 :名無しの笛の踊り:03/12/07 14:57 ID:xwaYURbY
アニハーノフ、クラシックファンには無名なのか。
バレエファンの間じゃ超有名なんだけどね。
ダンサーの呼吸を生かしつつ、華麗な棒さばきで
舞台を盛り上げてくれるから、ファンは多いよ。
バレエ振ってる指揮者の中じゃ、一番人気かも。

26 :名無しの笛の踊り:03/12/08 13:52 ID:n6elDCES
とりあえず聴きに行って見るか。一番安い席で。聞いたら感想書きます。期待しないで逝きます

27 :名無しの笛の踊り:03/12/08 21:49 ID:VxEaXnnl
オイラは11日にカルメンを聴きにいく。
が、オペラは、演出と歌手によって左右されるから、
どうだろうか。

28 :名無しの笛の踊り:03/12/09 15:47 ID:0itd2kd2
私も13日名古屋公演でカルメン聴くよ
楽しみだにゃん

29 :名無しの笛の踊り:03/12/09 22:07 ID:FBrYXFv1
>>25
バレエファンはクラシックファンの仲間に入れてもらえないのか。
サンクトペテルブルク市民の間では、マリインスキー劇場の次はマールイ劇場、
という感覚が普通だと思う。この劇場自体は怪しい存在でも何でもない。
サンクトペテルブルク響のアレクサンドル・ドミトリエフも、以前はここの指揮者
だったと思う(人違いかな?)。
確かに梶本、NBS、ジャパンアーツ、神原といった会社名に慣れ親しんでいる
多くのクラシックファンにとって、光藍社という会社はマイナーだが…(>>9
そういった「大手」なら怪しくないって?
アニハーノフについては俺もよく知らないが、あの髪型は好きだ。

30 :名無しの笛の踊り:03/12/09 22:24 ID:rTD9Eno2
数年前に、「トスカ」と「悲愴」を聞きに行った。
漏れ的には、オペラよりオケのみの方が良かったね。
理由は27が書いてる要素が大きいのかもしれんが。

>29
アニハーノフはドミトリエフの直弟子。

31 :名無しの笛の踊り:03/12/09 23:23 ID:MlncHlaS
March 2, Tuesday St.Petersburg Academic Symphonic Orchestra
GLINKA
«Jota aragonesa», «Summer Night in Madrid», two Spanish overtures
LISZT
Piano concerto No.2
BERLIOZ
«Harold in Italy», symphony
Conductor/Andrei ANIKHANOV
Soloists/Peter LAUL

という演奏会が来年サンクトであるらしい。

32 :名無しの笛の踊り:03/12/09 23:31 ID:FBrYXFv1
>>31
まさにドミトリエフのオーケストラではありませんか!
アニハーノフも出るんだ…。

33 :25:03/12/10 00:45 ID:GW9HUz8Y
>29
クラシックファンはクラシック音楽ファンの意味で使ったから、
バレエファンとは別。クラシック音楽ファンでバレエファンてのも
いるだろうけど。
光藍社は、バレエ招聘ではNBS、ジャパンアーツと並んでの大手。
売らんかなのキワモノ企画も多いけどな。w

34 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:01 ID:DcrKD1Iw
アニハーノフで30もスレ超えるとは思わなかった。。。
たいしたものだ(皮肉じゃないよ)

35 :名無しの笛の踊り:03/12/10 18:49 ID:GUg/rBQJ
ゴロフツィンやチスチャコフも夭折しなかったら30スレくらいはついたろうな・・・

36 :名無しの笛の踊り:03/12/11 01:29 ID:e9ZwjRPa
これから実演感想レスがつくから、もっと伸びる

37 :名無しの笛の踊り:03/12/11 04:18 ID:BMLszXh4
スパルタクスの全曲盤を出してくれないかな

38 :27:03/12/11 08:23 ID:idc3d/gz
いよいよ10時間後にせまった。
どんなだろう。

39 :名無しの笛の踊り:03/12/11 09:15 ID:VxlZ2tM7
いまだに「レニングラード」なんとかといって
平気でチケット売ってるのはすごい神経。
あるいは一般大衆の馬鹿さを熟知した有能ビジネスマンというべきか?

40 :名無しの笛の踊り:03/12/11 10:51 ID:GZr6c6xW
ロシアの公務員はがむしゃらだよ(笑)ただそれだけだと思う

41 :38:03/12/11 23:12 ID:aaqFRjiM
オケピットから、
マリモがプカプカしてますた。

42 :名無しの笛の踊り:03/12/13 11:20 ID:iT7wc2bA
名古屋公演までまもなく!芸術劇場5階B席(泣)より堪能してきます!

43 :名無しの笛の踊り:03/12/13 11:35 ID:3fyHb153
がむしゃらなのは光乱社

44 :42:03/12/13 23:44 ID:gQb72xAu
帰宅いたしました。良い演奏でした。CD3枚買っちゃいました。

45 :名無しの笛の踊り:03/12/14 00:27 ID:EOSOv/+T
具体的に感想きぼん

46 :41:03/12/14 00:31 ID:WoCrTlLF
>44
オイラは、次のチケット買っちゃいました。

47 :名無しの笛の踊り:03/12/14 22:43 ID:BmpZGTHp
他の指揮者でいえば誰に近い??

48 :名無しの笛の踊り:03/12/15 00:30 ID:C5mpOpEb
>>47
俺は十年ほど前、まだ新宿厚生年金会館に来演してた頃しか聴いてないん
だけど、その時の感じではフェドセーエフとかドミトリエフに近いかな。
ゲルギエフのような粘着&強引とは異なると思うよ。
最近実演聴いた人とかNAXOSレーベルのCD好きな人は、どう感じて
いるのかな。

49 :名無しの笛の踊り:03/12/15 13:59 ID:doaxFplI
それなら少しは期待できるかな
ゲルギは厚かましい。嫌い
かといってプレトニョフでは紙飛行機
ほどよいが強烈な個性ほしいね

50 :名無しの笛の踊り:03/12/15 14:20 ID:X1oYQvu/
「レニングラード」の名前で素人が釣れれば誰に振らせても、と思って呼んだら結構良かったということかな?

51 :名無しの笛の踊り:03/12/15 17:55 ID:Vf+bVlzh
ゲルギエフにも故スヴェトラーノフにも近くないのは確かだ。
ロジェストヴェンスキーにもテミルカーノフにも似ていない。

系譜から想像すると、ドミトリエフやアニハーノフは
ムラヴィンスキー的な音楽を目指しているかもしれない。
もちろん個性があるからムラビンそのものにはなり得ない
し、意外と大化けするかもしれないが。

52 :名無しの笛の踊り:03/12/15 17:59 ID:Vf+bVlzh
>>14
「この先どうなるか楽しみ」という聴き方だってあるのだよ。
お金に余裕があれば。

53 :名無しの笛の踊り:03/12/15 19:59 ID:OpstiTNc
以外に評判いいので「白鳥の湖」チケット買ってみますた。
良かったら報告します。

54 :名無しの笛の踊り:03/12/15 23:16 ID:suVV/dsk
悪くても報告すること

55 :名無しの笛の踊り:03/12/15 23:50 ID:H97QY5b4
Audiophileのマンフレッドシンフォニーどうよ? いい?

56 :名無しの笛の踊り:03/12/16 00:10 ID:K2uyDNfY
>55
イイ!
しかし、自分としては同じAudiophileなら、
チャイコ5番の方がお薦め。

57 :名無しの笛の踊り:03/12/16 14:26 ID:bY35Fu1t
チケット取れなかった 驚き (1812年と新世界のほう)
合唱も横浜は完売らしい 信じられん
協奏曲も残席僅少  イープラスみてたまげた

58 :名無しの笛の踊り:03/12/16 15:08 ID:m6aa5zlJ
>>57
昨日時点で招聘元とぴあにはまだ残席あったぞ、新世界。

59 :名無しの笛の踊り:03/12/16 15:14 ID:ZOofO5Ap
ミシュクもなかなか客入れている マイナーなはずがなんでだろ
(さすがにバレエは残席けっこうあるが)
ますます聴きたいヨカン

60 :名無しの笛の踊り:03/12/20 00:44 ID:G2+X9Gby
まだ感想ないっすか?
具体的なの頼むぽ

61 :名無しの笛の踊り:03/12/21 18:56 ID:vQPUKkjU
オペラじゃなくて演奏会は24日以降だから、
感想はもう少し後になるんじゃないか。

62 :名無しの笛の踊り:03/12/22 00:41 ID:YnCxmuM9
年末の第9ばっかの季節に普通のプログラム
ぶつけたのが売れた原因という気もするな。

63 :名無しの笛の踊り:03/12/24 12:49 ID:QMSlMter
期待age

64 :名無しの笛の踊り:03/12/24 15:43 ID:SAAfez9a
>>62
だよね!
私もこの時期第九ばかりでがっかりしてた所にこれらの演奏会があったので29日のチケット取りました。

65 :名無しの笛の踊り:03/12/24 15:53 ID:zzTL1d/m
漏れはその29日のチケットがほしいのじゃ・・・
合唱で声楽陣ともども様子見て管弦楽でオケの力を確かめたい
あらゆるリストに載っていない指揮者、そそるじゃないか

66 :名無しの笛の踊り:03/12/24 19:43 ID:6bb0S9xN
>65
まだ売ってるプレイガイドもあるみたいだよ。
てことは当日券も出るかもしれないから、主催者に問い合わせてみたら?

67 :名無しの笛の踊り:03/12/25 00:46 ID:qJ4El8rX
>>65
>あらゆるリストに載っていない指揮者
そうですか? CDは結構あるよね。
そそるのは確かです。
今年の「上司にしたい男 No.1」だと思います。

68 :名無しの笛の踊り:03/12/25 00:58 ID:bIFxlM1m
この人ここ数年バレエと一緒に毎年来てると思うんですがなんで急に
ここでクローズアップされているのかよく分かりません。
急に指揮うまくなったんですか?

69 :名無しの笛の踊り:03/12/25 01:04 ID:NTYYUCJH
>68
ここ数年じゃなくて、ここ十数年。
話題になってるのは単にクラシック板にスレが立ったからでしょう。

70 :名無しの笛の踊り:03/12/25 01:17 ID:ZOzYUUi8
むしろここでしか話題になってない予感

71 ::03/12/25 20:54 ID:a2cc+O2k
一般的に無名であることと、信じられないほどの公演をこなす
のに驚いて興味をそそられました。最初は少なくて残念でしたが
あとから発言や情報が増えて嬉しいです。正直50越えないだろう
と思っていました。あさっての合唱行きます。新世界も聞きた
かったけど完売ですた・・・情報ありましたらカキコ頼みます!

72 :名無しの笛の踊り:03/12/26 00:24 ID:1H+qrcta
>>71
新世界も当日早めに会場に行ってみれば? なんとか入手できるのでは?
(当日券とか個人売買とか)

73 :名無しの笛の踊り:03/12/26 12:57 ID:2L3ridAr
ここの歌劇場って1月にも38公演くらいやんのね・・・
ttp://on.wplus.net/reserve/opera/e_afisha.htm


74 :名無しの笛の踊り:03/12/26 13:04 ID:cdmabjaq
>>73 分離した室内管の公演含めたら倍はいくよ
明日は驚異の一日3公演!

75 :名無しの笛の踊り:03/12/26 22:15 ID:zXcBm+Mj
>74
一日3公演てオーチャードの12時と6時半のと何だっけ?
松戸のバレエはテープ演奏だよね。

76 :名無しの笛の踊り:03/12/26 23:06 ID:cdmabjaq
明日から連続でオケ公演
期待あげ

77 :宇野珍ポーコー:03/12/27 10:39 ID:qBA5Shw2
今日はオーチャードホールの2階のトイレで是非声をかけて頂きたいといえよう。
合唱はオペラのオーケストラしかぼくは支持しないといえよう。

78 :名無しの笛の踊り:03/12/27 12:15 ID:zSrW8GSy
ここのスレに宇野氏が初めて登場。トイレも楽しみ。

79 :名無しの笛の踊り:03/12/27 12:39 ID:ni1IbQIA
去年の第九はすばらしく変な第九だった。
交響曲というより劇的カンタータでも聴いてるみたいだったよ。
俺はもうあれでお腹いっぱいなのでこの指揮者の第九はしばらく御免。

80 :名無しの笛の踊り:03/12/27 12:57 ID:zSrW8GSy
そういうのもいいかもね。

81 :名無しの笛の踊り:03/12/27 21:14 ID:P1EPLaj6
ひどい第九だった・・・。
練習不足なのか疲れなのか知らんが。

まともなのは合唱だけ。

82 :名無しの笛の踊り:03/12/27 21:25 ID:fDFi7eON
これは賛否別れるな
けちょんけちょんにもできるし
絶賛する点もある
ただ共通していえることは・・・
低血圧で、鈴木淳史が喜びそう
漏れも期待は裏切られたが、かなり楽しめた
普通じゃなかった

83 :名無しの笛の踊り:03/12/27 21:43 ID:9yRiilrq
他の曲はどうだった?

84 :名無しの笛の踊り:03/12/27 22:00 ID:Yhztawkn
情報ほしage

85 :名無しの笛の踊り:03/12/27 22:02 ID:ZguC4u+h
明日、横浜へ逝きまつ。爆演とは逆の氷結型なのでしょうか?
漏れは、連中の多種多様のコンサートチラシを見て、スケジュールがどうなっているのか訳が分からなくなって、
それで関心を持って、明日のチケットを買った。
確かに凄い出稼ぎっぷりです。

明日はヤケクソで爆発してくれないかなぁ。まあとにかく、普通じゃないってところに、
ますます期待が膨らみまつ。

86 :名無しの笛の踊り:03/12/27 22:22 ID:fDFi7eON
悪いところもかなりありまつが、よいところ少しあげます
実はオケはかなりうまい。アンサンブルはムラがあるが、
一致したときはクリーヴランド以上に美しい
アニハーノフは只者ではない。かなりこまかいところも操っていた
大衆的なお祭りを避けた、脱力系。
しかし瞬間湯沸器みたいに爆発することあり
ときたま信じられないようなドイツ臭さがあった(笑)
・・・てか、よしあしよりかなりユニークでつ
販売されていたCDも同傾向

87 :名無しの笛の踊り:03/12/27 23:00 ID:9yRiilrq
アニハーノフはオケを歌わせるのとうねりを作るのはうまいと思う。
ただし、曲は選ぶね。去年(一昨年?)聞いた第九は確かにダメだった。w
29、30の東欧もののプログラムに期待してまつ。

88 :名無しの笛の踊り:03/12/28 00:05 ID:5PzoA+Xp
たしかにベートーヴェンは合わないかも。
しかしときたまびっくりするほど野暮ったくて鈍くてうねる音を
聞くと、訳が分からなくなる。いわゆる西欧の語法や
バランスはこの人には通用しないかも。とにかく正体不明・・・
最高によかったのは、休符の扱い(呼吸)が実に素晴らしい
最悪は3楽章の流れ。あまりに淡泊。無表情無意味。バランス悪すぎ。それでも時々
ハッとするような美音やクライバー顔負けの動的な旋律がでるのが不思議
あと音楽は暗いでつ。お祭り第九を聴きたい人からはブーがでるでしょう

89 :名無しの笛の踊り:03/12/28 00:20 ID:35HqA77y
なんかむちゃくちゃ興味湧いてきたんですが

90 :名無しの笛の踊り:03/12/28 00:28 ID:5PzoA+Xp
追記スマソ
会場で売っているかなりあやしいCD三枚買った
三大バレエ・・・「白鳥」はワルツがぬけている! 論外 「胡桃」まで両方低血圧
        「眠森美女」でアドレナリン大放出。怒り!?
特選クラシック名曲集・・・なんといってもタイトルがやばい。うさんくさい
ハンガリー舞曲5番が珍演。ティーレマンの実演聴いて唸った人
アーノンクールでも欲求が満たされない香具師、ストコのファン
許助教授センセの信者にはお薦め。あんなに遅い中間部は現代音楽
盛り上がるどころか盛り下がるところはアンセルメの合唱以上

91 :名無しの笛の踊り:03/12/28 00:50 ID:jG2UQAop
アニハーノフ、この人は間違いなく天才ですよ。もう目つきが普通ではないし、
髪型も身振りも、なんかもう、とにかくスゴイです! アンサンブルは乱れます。
華やかなことも全然しないしね。ちょっと私は気軽に声をかけられないタイプかな。
ロシアは spiritual っていうのか、昔から得体の知れない mystical(occultistic)な
人が出現するでしょう。そういう系譜の人ですよ、たぶん。

92 :名無しの笛の踊り:03/12/28 01:00 ID:wzihZhD2
いくらなんでも普通のプロがあんな殺人的スケジュールをOKするはずがない。

93 :名無しの笛の踊り:03/12/28 01:20 ID:Lh0dp5KS
生で聞いたことない。
って言うか、「スパルタクス」のCDしか聞いたことないんだが、
あれは爆発してたぞ。ここ読むと血圧も体温も低そうな演奏みたいだけど。
曲によって豹変するってことか。

94 :名無しの笛の踊り:03/12/28 01:43 ID:x5mm/b5o
このオケの第九のチラシを見たけど、オケは小編成なのに合唱はやたら多いね。キワモノか?

95 :名無しの笛の踊り:03/12/28 04:37 ID:2eV84iRs
天才と馬鹿は紙一重というが
この指揮者はひとつの曲の中でその紙一重のあちらとこちらを
いったりきたりするという変人タイプ…

のようにおもえた。

96 :名無しの笛の踊り:03/12/28 06:23 ID:CDaVexma
皆様の書き込みを見てますます明日オペラシティへ行くのが楽しみになりました。
あと来日公演プログラムなんかは売ってますか?あるならいくらでしたでしょうか?

97 :名無しの笛の踊り:03/12/28 06:35 ID:rLrIEvW0
>>95
この指揮者はひとつの曲の中でその紙一重のあちらとこちらを
いったりきたりするというタイプ

それは単なる「バカ」なんじゃ・・・?

98 :名無しの笛の踊り:03/12/28 07:00 ID:dvlWPEUS
85です。むひょう、何かますます面白そうでつね。興味津々でみなとみらいへ逝きまつ。
たとえハズレでも、それなりに楽しめそう。
皆様の評を読んでいると、なんか、オペラ伴奏として演奏しているような感じが。。。
普段はあくまでも歌手の伴奏として目立たないように淡々と流す、しかしここぞ!というところでは
ドカンと爆発して盛り上がっちゃう、みたいな。
「1812」あたりが名演になりそうな予感が。。。

よーし、こうなったら会場売りCD購入資金も準備して行こう。


99 :名無しの笛の踊り:03/12/28 09:59 ID:Es++YmSN
>>97

>それは単なる「バカ」なんじゃ・・・?

否定しきれない…

100 :1:03/12/28 10:17 ID:81Uy9XyY
昨日の感想書きます。昨日しか行けないので(鬱

ステージに登場した楽員は生気が無い。病人みたいだ。
登場したアニハーノフもゆっくり歩いて実に落ち着き払っている。
てか、やる気が感じられない(だらしないというわけじゃないよ)
@エグモント…冒頭の和音はテンシュテット以来の荘厳な響き
ところがそれ以降はオケが鳴らない。力まない。てか聞こえない
やる気が無いように見えるが、瞬時に「うわぁぁ」といいたくなる
幻想的な響き、はかなすぎる弦の上質な響き!
終結もなんだか気乗り薄。がここでも突然美音が飛び出る
A合唱…………冒頭、木管が鳴りすぎる(笑) 弦の「タラー」が聞こえなくて
いらいらする。するといきなりふわっと飛び出る。ティンパニー
やる気なさそう。すげぇ淡々としている。かとおもったら変なところで
渾身の一撃を打ち込む。コーダの手前も盛り上がらない
スケルツォは普通よりは若干遅い。ここも血圧が低い。
スケルツォってA-B-A'の三部形式なんだけど、終わりのA'でいきなり
暴れだす。ティンパニー基地外。ホルンが唸る唸る。
三楽章。あまりに力まない。暗い。鬱になる。しかし木管が浮かんでくる
タイミングは絶妙、弦は非常にきれい(アンチェル/チェコ・フィルみたいな音)
ところがあまりに無表情なため、連続音が機械的杉。冷たすぎる。
フィナーレ。相変わらず冒頭は血圧低い。ところが低弦が各主題を否定するところ
エグいエグい。これは虚助教授と鱸が喜ぶだろう。それ以降もいまいち乗らない
合唱が入ってものりが悪い。愉しくない。ソリストはあまりうまくない。
ソプラノが無理して声出そうとヒステリックになっている。合唱陣はなかなかよい
しかし人が多すぎるんだな。豪快な反面荒削りです。合唱が消えてオケの終結のところ
誰もが終結に向かって驀進するところを信じられないほど冷たく駆け上る。
シンバルはまるで聞こえない。そしたらシンバルは最後の3発で爆音だした 藁
ちなみにBDらの3人は日本人のトラで、下手。

101 :1:03/12/28 10:46 ID:81Uy9XyY
つづき
@レニングラード国立歌劇場管弦楽団
ここの合奏力はすごいと思う。アンサンブルはかなの乱れている。それでもすごさは
つたわる。どこの弦パートもボウイングや手首を見て欲しい。パート内きっちりそろ
っている。ウィーン・フィルの比じゃない。よってぴったり揃うとすごい美音と響き
が聞こえる。これはたまらない。しかし全体的に縦の線はあまい。それにきっと疲れ
ているんだろう。CDとして聞いたら下手と思うだろうな。あと、楽器が安物なので
鳴りが悪い(笑) それでも時たま咆哮する。木管は木管内のやとりとが異常にうまい
それと、このオーケストラはうまい反面、曲がぜんぜんわかっていないと思う
いかんせんバランスが聞いたことの無いバランスでした。ここぞというところで鳴らない
意外なところで突出。西欧の語法は知らないみたい
(ロシアものは別だろうが・・・)
キーワード:異常にうまいがめちゃくちゃにひどいオケ。もっと時間をあげたら?
      本当にうまいのか下手なのか悩む。


102 :1:03/12/28 10:47 ID:81Uy9XyY
Aアニハーノフ
一言で言えば、インバルに近い。インバルよりは指揮はうまい。インバルよりは
テンポが変わる。指揮の技術はかなりある。たとえば盛り上がる主旋律を左手で
振りながら右で持続音を微調整している。ふつう盛り上がると両手が同じ動きに
なりがちだから(カラヤン、ティーレマン、フルヴェン…みなそうだ)、ここは
驚き。打点はすべて打っている。強奏時はクレンペラーみたいに上打点になる(笑)
しかし暗い、病的。そんな中で、カルロスクライバーみたいな、スリルある音が
突然出てきたときはぶったまげた。ジェットコースターのような音型。
あと、この指揮者はテンポ感が抜群にいい。桶はかなりテンポを間違えちゃうのだが
必ず元に戻る。テンポも微妙にいじる。しかも箇所は多い。エグモントでは加速
したいところをな、なんと減速してきたセーゲルスタムの血もある。
キーワード:天才、アフロ(まりも)、低血圧、ダメ直しの天才、冷酷、意外性
はっきりいって、実力は
ロストロ<プレト<テミル<ロジェヴェン<アフロ<フェド<スヴェトラ<ムラヴィン
ヤンソンスと比べる器ではないと思います。テミルカーノフの後任は決定!(笑)

※聞きに行かれる方へ・・・期待しないで行くことを進めまつ。意外な発見ある
 あと、CDは買いです。高いのが困るが。。。(しかもあやしい)

103 :1:03/12/28 10:56 ID:81Uy9XyY
※※追記
広告に載っている
@「伝統に息づく豊潤な響き」・・・ウソ。非常に線的。が、まれに豊潤なる
                            (から面白い)
A「時に激しく律動する旋律」・・・「時に」がミソでつwww
B「俊英たちによる一夜・・」・・・ミシュクは知らないとして、アフロは凡人ではない。
終演後に形だけ楽屋口へ言ったら、気難しそう。サインねだってみたら驚いていた。
そのくせ芸術家らしいサインしていたのでワロタ。少し笑ってくれたが、かなり硬い。

聞きに行って他に感想ある方、支持も批判も書き込んでください。

104 :名無しの笛の踊り:03/12/28 11:07 ID:5PzoA+Xp
>>1 漏れのコピペじゃないかよ
まあ感想がほぼ一致したから安心はしたが・・
漏れは一階にいたが、それでも音は小さかったな
インバルねぇ・・・インバルよりは冷たくないか?

105 :1:03/12/28 12:06 ID:HZ03lpKR
すげーハンガリー舞曲5番 >>90さんどうも
こりゃイワーノフか? スヴェトラか?
マイスタ前奏曲も流線型で脱力 これでも響く
バレンボイムに聴かせたい一品
(・∀・)イイ

しかし昨日のアホ客約1名ひどかったね。。。楽章間拍手、拍手の停止
この指揮者はしばらくはあんな客相手にするんだろうな

106 :名無しの笛の踊り:03/12/28 13:12 ID:5PzoA+Xp
どもども しかし29.30日完売かぁ・・・
当日券ないって

107 :名無しの笛の踊り:03/12/28 13:41 ID:Lh0dp5KS
今年ダメでも来年また聞けるさ。w
年明けにバレエ付きで「白鳥の湖」「バヤデルカ」
「ロミオとジュリエット」を聞くのもオツかもよ。
バレエは指揮者は当日じゃないとわからないらしいが。

108 :名無しの笛の踊り:03/12/28 16:24 ID:6pCngxdA
今までのを読んでると予想だけど「悲愴」には案外あってそうだね。
逆に「新世界」は第九の延長か?

今年38だからこれからどうなるんでしょうかね。

109 :名無しの笛の踊り:03/12/28 17:13 ID:PoQ6/hp0
作曲家ではなく、オケと指揮者を聞きにいくべき。
俺もすんげえ面白いと思った。
作曲家が渾身の思いで書き入れた一撃を肩透かしする
現代のアンセルメかも
しかしなんともノリのわるい、盛り上がらない合唱だった。
昨日の客は大衆迎合的な演奏にうんざりした人か、本当に何も知らない人のあつまり。
ほとんどの人が終演後に「よかった」と言っていた。
機能的に、精神的にはいまいちどころかトンデモだった。
それでも惹きつける魅力というか・・・そそる罠
バレエか来年行きます。

110 :名無しの笛の踊り:03/12/28 17:33 ID:zFrGTCdY
>>106
当日ダフ屋さんいないの?

ゲルギエフでも当日ダフで買えたよ

111 :名無しの笛の踊り:03/12/28 19:06 ID:rY+YH+Z/
文句をいわれながらも魅力的。
不思議な指揮者だ。

112 :名無しの笛の踊り:03/12/28 21:55 ID:5PzoA+Xp
今日はどうですたか?
感想きぼんぬ

113 :名無しの笛の踊り:03/12/28 23:43 ID:dvlWPEUS
98=85でつ。横浜、逝ってきますた。
基本的には既出のとおり。最初のエグモントの音を聴いて、ふへえ?って感じ。
いわゆるベートーベンの響きじゃない。北欧の叙情、ロシアの憂鬱ってとこか。
ベートーベンをこんな風に鳴らすなんて、なかなかできることじゃないような気がしますた。

音量は確かに小さい。一定以上の音量はご法度、優しく撫でるように音を出す規則でもあるのかいな?と
思ったくらい。あと、失礼ながら、鳴りの悪い楽器を使用しているのでは?とも思った。

演奏の印象は、なんか全ての面で世間の逆というか裏返しをやっているような雰囲気だった。
普通は盛り上がるところで力を抜き、思いがけないところで意外な、斬新なことをやってみせたりする。
例えば、第1楽章展開部に入って間もなく盛り上がるところで、テンポを落としてまるで葬送曲のように
じっく〜りと鳴らしていた。それから、最後のところでの休止。ティンパニー氏がタイミングを
外すまいと、指揮者に全神経集中していたのが、2階センター席からもはっきり感じた。




114 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:00 ID:8oeNC5wj
113続き
第2楽章も力の抜けた演奏。とにかく、がつがつ、ごりごり、切れ味鋭い、
なんて形容詞を使いにくい演奏。ひっそり、しめやかに、楚々と、しっとりとした
演奏。ハエがとまりそうな雰囲気。
2階席だったので楽員の表情は分からなかったけど、疲れもあるのかなあ。
それとも、長丁場の日本公演ということでのペース配分?
指揮者の身振りは結構大きくて、萎縮しているようには見えなかった。

最終楽章。合唱団が力演、熱演。オケを吹っ飛ばす勢い。それに煽られたか、
最後の最後でオケに火がついたようだった。
やっぱり、歌の伴奏が一番しっくりくる性格のオケなのだろうか?

・・・そういえば、何度か合唱に消されてバイオリンが聞こえなくなっていた。



115 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:18 ID:t64/99G7
音響が小さいのは編成が小さめだからではないですか。

116 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:23 ID:K2U+7OZW
>やっぱり、歌の伴奏が一番しっくりくる性格のオケなのだろうか?
そう結論づけるのは、演目が変わる明日明後日の演奏を聞いてからでも
遅くはない。行った人の報告を切に希望。

117 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:34 ID:uJu/CgRi
昨日行った者だす
報告を聞く限りだいたいは昨日と同じみたいでつ
編成は普通 倍管ではない 弦も各10人はいる バスは7本
なぜ音が小さいか・・・それは楽員がやる気なさそうに入場するのをみればわかる
疲れか、または呼吸重視のために冷静なのかもしれん
この指揮者はテンポの動きが多い しかし少ししか動かない
あくびしていると聞きそびれるくらいしか変わらない しかし箇所は多い
それにともなう呼吸、休符の処理は見事 突っ走っても終結和音でブレーキ掛かる
マジ面白い

118 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:50 ID:uJu/CgRi
会場販売のCD聞きましたので追記しまつ
噂のハンガリー舞曲は恐怖の凄演。アーノンクールでもかなわん
マイスタ前奏曲は聞き慣れたバランスと異なり肩透かし食う 歌う歌う
ルスラン序曲は爆演 これより凄いのもあるとは思うが、合唱を聞いた人には驚くだろうな
胡桃割り人形は情けないくらい脱力。それだけに聞くとバレエが想像できる魔法
眠りの森の美女は、カイヤみたいな怒りっぽい美女 さっきの胡桃と同じ人とは思えない
悲愴はまだ聞いていない
弦セレはかなり悲劇性強い。冒頭から暴力的。ワルツなんか死の舞踏

119 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:56 ID:KHC/VlzK
>>118
やっべ欲しい

120 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:05 ID:uJu/CgRi
終演後に乱入して買う 高いのがムカつく
そのうちヤフオクでぼったくりで出そうなヨカンヌ
遠くの人は主催者に問い合わせてみては? ちょっと対応がよくないけど・・・

121 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:06 ID:8oeNC5wj
そうなのよ。疲れなのか呼吸重視なのか、漏れは判断しかねました。
下手なオケだと思えれば首を傾げなくてもすむのだけど、
そうでもなさそうだし。
音量が小さい、というのは、ダイナミック・レンジが狭い、というか、
出せるのに出していない、という雰囲気なんですよ。
だから、音は常に柔らかい。もっとビシっとやれよ!と言いたくなる箇所もあった。
また、見た目の引きっぷりの割には音が伸びてこないので、楽器のせいかとも疑ったのです。
ホント、不思議なくらい力が抜けているのでつ。かといって、彼岸の境地でもない。
疲れなんかじゃなく、本気の確信犯でやっているのなら、これはこれで
とても興味深い演奏でつ。
でも、「ここには、深遠なるベートベンの精神性はカケラも無いといえよう」と
評されそう。。。


122 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:25 ID:KHC/VlzK
>>120
いくら?

123 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:28 ID:K2U+7OZW
>122
3枚とも2500円。

124 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:30 ID:uJu/CgRi
>>121 はっきり言ってかなりミスしてんだ罠。しかし次の拍までには確実に直っている
てことは巧いのか!?わけわからん しかしあのボーイング、まるで軍隊。合いすぎ
てことは、間違えるとパート約10人漏れなく崩れてくれる
いま悲愴聞いてます
ムーティ盤に似ているがフリッチャイにも近い
脱力なのでw自殺できそうな危険盤
ときたま顔出すスリルあるフレーズにニンマリ
悲愴好きな人、感想きぼん

125 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:44 ID:t64/99G7
あんなスケジュールなんだから、疲れでしょ。


126 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:47 ID:KHC/VlzK
>>123
高いなぁ(´Д`;)

127 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:51 ID:K2U+7OZW
>126
会場で試聴させてもらって考えろ。w

128 :名無しの笛の踊り:03/12/29 02:20 ID:uJu/CgRi
鈴○淳史なら5000円でも買うだろう
宇野珍ポーコーならタダでもいらないといえよう
黒田恭○なら名前ではじくだろう
諸石幸○なら、誰かにもらうだろう
片山○秀は国内発売前になぜかキーロフのスーパーで入手していただろう
許○俊助教授は鈴木○史に命じてCD-Rに焼いてもらうだろう

129 :名無しの笛の踊り:03/12/29 09:45 ID:ji3souRC
少し前のアリアCDさんのアニハーノフ特集。
ttp://www.aria-cd.com/yomimono/vol17.htm

130 :名無しの笛の踊り:03/12/29 11:09 ID:Z+hJKDXI
>>129 なぜもっと早く言わない??? ゴルァ

アリアの店主は「甘い」と見たようだ。しかし漏れは
このスレ通り「憂鬱」「暗い」「低血圧」「脱力」と見た
「甘い」という見方もできる。ただ「甘い」と見るなら、
その背後に虚無とか恐ろしいものが控えている「甘さ」の
ような気がしてならない。そうすると「憂鬱」が妥当なの
かもしれない。甘いといってもジュリーニとは別物。
しかもオケを聞いて欲しい。下手なんだけどうますぎる
箇所が多い。バランスがトンデモだったり、突出する管
(木管も)、墜落する管。これを聞くと同じ「甘い」でも
カラヤンやジュリーニとは別物である。要するにエグい
箇所もあるということだ。しかしそのエグさが持続しないで
またなだらかになっていく・・・本当に奇妙だ。
さて、漏れは実演やCDを聞いて、クライバーと通ずるものを
感じた。全ての旋律に表情が施されている。その旋律を聴くと
時にクライバーの指揮姿が思われるくらい表情的で、比喩的で
動的なものを感じた(ちなみに指揮姿は典型的な技術型+巨匠風)
ゴムマリが弾むようなテンポ、ジェットコースターが落ちて上る
ようなスリリングな掛け合い、これはクライバーじゃないか?

正体不明のこの指揮者を徹底討論して暴いてやりましょう。
今日は悲愴ですな。>>124みたいになるのでしょうか?
情報求む

131 :名無しの笛の踊り:03/12/29 11:20 ID:4U+ioMIZ
楽屋でアニハーノフの頭で生け花していたぞ

この顔にぴ〜〜んときたら!


この男が楽屋荒らしの ” 泥棒 ”っていうのが定説だよな。

コイツは社会の敵だぞ。

人間として最低の屑だぞ。

http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20031104032802.jpg


132 :名無しの笛の踊り:03/12/29 12:30 ID:cG7b2mlJ
>>131
何者なんですか? 
アニハーノフ氏に限らず、来演者に失礼なことをする
有名なやつなのですか?
情報希望します。


133 :名無しの笛の踊り:03/12/29 13:07 ID:uJu/CgRi
>>132 有名なこぴぺ厨 よく他のスレに表れる
たぶん本人ではなく猿真似コピペ(通りすがり)だろう
「楽屋口の・・・」とか「クラ売場でキモオタが・・・」に出没する
最近は帰省なのか表れないから別人だろう
しかしアニハーノフで生け花か・・・無理でわない罠

134 :名無しの笛の踊り:03/12/29 15:30 ID:B2k7+wrN
マイスタ前奏曲 (・∀・)イイ!

135 :名無しの笛の踊り:03/12/29 19:04 ID:uJu/CgRi
悲愴はどうですたか?

136 :名無しの笛の踊り:03/12/29 19:50 ID:XRHhec1o
大太鼓大炸裂

137 :名無しの笛の踊り:03/12/29 21:52 ID:uJu/CgRi
>>136 意外 脱力低血圧ではないのか?

138 :名無しの笛の踊り:03/12/29 23:05 ID:6MFaMvcs
高血圧だよ。ほとんどブチ切れかかってた。
大太鼓は破裂寸前。
指揮者は指揮台ガンガン蹴ってオケに気合入れてた。



139 :名無しの笛の踊り:03/12/29 23:15 ID:uJu/CgRi
さぞかしよかったんだろうな・・・鬱

140 :名無しの笛の踊り:03/12/29 23:56 ID:5ruuGWTx
席けっこう空いてたよ

141 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:31 ID:Gg9mZHi8
アフローノフ日記(27日)
【 8:42】起床 気がついたら「皇帝」のスコアの上で寝ていた。ベットで寝る暇ないので
     自慢のアフロは乱れない。整髪不要。おかげで暗譜できた
【 8:53】朝食をとる。と言っても時間がないのでカロリーメイト
【 9:12】非常にやばいリハーサル開始。ミシュクはすでに燕尾服。やる気満々だ
     今日だけ満席なので並々ならぬ意気込みだ。てことは地方公演は手抜きか?
【 9:31】おなかがすいて力が出ない。ロシアの指揮者で太っていられる香具師が信じられない
【10:18】ミシュクはやる気満々だが音楽が奔放すぎる。合せにくい。うだつのあがらないヤツだ
【10:25】ミシュクがニヤニヤしている。完売なのはこのスレ…いや俺のおかげだぞ
【10:31】皇帝は終了。なんでこんなに時間かかるのだろう。やる気が出ない
【10:45】楽屋に戻る チラシが貼ってある「俊英たちの一夜限りの激突」 俺は俊英じゃない ただの公務員だ
     てか「一夜」と書いてあるが、公演は12時30分からだ。
【11:30】ショパン終了。みんな疲れきっている。そりゃそうだ。ミシュクだけニヤニヤしている

142 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:32 ID:Gg9mZHi8
アフローノフ日記2(27日)
【12:32】本番開始。朝食抜いたので皇帝のスコアが頭から飛んでいる ヤバイ
【13:11】ショパンは完全に忘れた。スコア持ってくるように頼む。ステマネがいない うだつのあがらないヤツだ
【14:00】やばかったコンチェルト終了。鬱になる。俺はミシュクの伴奏指揮者じゃない。
【14:14】あわててホテルに戻る。合唱のスコアを眺める。
【17:57】気がついたらこの時間…寝ていたらしい。スコアを枕にすればどこでも眠る
【18:11】面倒なので燕尾服のまま会場へ。渋谷のコギャルがわめいている 殺すぞ
【18:31】ティンパニが遅れてくる。帰れ。
【18:33】「マエストロ、がんばってください」この言葉は飽き飽きだ。来日してからもう30回くらい聞いた。
【18:37】エグモントの冒頭和音が鳴らない 疲れきっている。2拍後に出る。俺は古便じゃない ロシアの公務員だ
【19:01】合唱の第一楽章終了。拍手が起きる。俺はこんな客としばらく付き合わなければならない。
【19:17】独唱と合唱陣入場。俺は疲れているんだから藻前らはエグモントから立ってろ 帰れ
【19:31】4楽章 ゲネラルパウゼごとに拍手が鳴らないかとハラハラする。立っているだけで疲れる 早く帰りたい
【19:52】終演。さっさと(カプセル)ホテルにに帰りたい。いやレニングラードに帰りたい。楽屋口でキモオタが待っている
【20:13】「サイン下さい」 どっかで見たことある・・・この男が楽屋荒らしの ” 泥棒 ”っていうのが定説だよな
【20:37】ホテルへ向かう。途中でコギャルが漏れの頭を見てニヤニヤしている。いやがらせか 殺すか
【22;12】2ちゃんでは評判がよかったらしい。脱力系? 本当に疲れているのだ 来日して1ヶ月。2ちゃんの存在は覚えた
【22:26】明日は昼から横浜だ。そっこー寝る。ミシュクはそのまま東京か…夢までミシュクがニヤニヤしていた
  いやがらせか?殺すか

143 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:44 ID:1/z3h8Mt
いやー、この人に興味あったの私だけじゃないんだ!
嬉しい。
しかし、この方お若いんですかね?

144 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:47 ID:bZIgny7j
すでに2ちゃんではスター扱いでつ
てかオケ公演は全部満席なんだよねぇ・・・だから反面困る
日記はワロタ 嫌味が面白い!

145 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:49 ID:XJ4K/mNk
いやー、くらいたっていうところで、
ひさびさにすてきなものを読んだよ!
わんだほー。

146 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:56 ID:4bbxZtb+
>>141-142
たとえばこれがマジでアニハーノフが書いたものだと想像してみる

147 :名無しの笛の踊り:03/12/30 01:01 ID:5cPQbyRS
>141、142
ワロタ!

>まりも
早く、大阪に帰ってこい!!!

148 :名無しの笛の踊り:03/12/30 01:16 ID:z3VD+vXX
スラヴ行進曲はよかったな。テンポが速くて煽る煽る!会場の反応もこの曲が一番よかったYO!
悲愴はちょっとオケの集中力が切れるような個所もあったような・・・。
当初のプログラムどおり、小曲をやったほうがこのオケには合っていた気がする。
てか何で曲目変更したんだろうね?

アニハーノフは噂には聴いていたが只者じゃない!天才肌という感じ。
ロシアに限定せず、今の若手指揮者では一番のホープじゃないか?




149 :名無しの笛の踊り:03/12/30 01:34 ID:J8vcMtfr
>>141-142
アニさんの実感にかなり近いのでは。なんかかわいい。
これ読んで、ますますいとおしく感じてしまう。
ロシア楽壇のお寒い経済事情に翻弄され、忙殺される天才芸術家。
暗いし、悲劇の主人公だけど、どこか喜劇的。

150 :名無しの笛の踊り:03/12/30 01:46 ID:4bbxZtb+
まさか彼も今頃こんなところでネタにされて
アニさんとか呼ばれてるとは思うまい

151 :名無しの笛の踊り:03/12/30 01:59 ID:bZIgny7j
アニハーノフにサインねだってみた(粘着オタですまそ)
本人かなり驚いていた。あまり経験ないんだろう
無表情でスラスラと書いた。書き終わったらサインをしばらく眺めていた
握手求めたらようやく笑った。かなり気難しい人だった
考えて見ると終演後もあまり微笑まなかったような・・・
帰ってからCD聴いてみた。ワーグナー聴いてたまげた
まさに異次元の音楽で、フルヴェンもクナも霞んだ 只者ではない
悲愴もすべての旋律が意味を持つ。
間違いなく天才だ 作曲家を理解できていないが、自分の世界を持っている

152 :名無しの笛の踊り:03/12/30 02:08 ID:1dLeUAYN
なんだか、結局いいんだか悪いんだかさっぱりわかんないよ。(藁

153 :名無しの笛の踊り:03/12/30 02:09 ID:4bbxZtb+
>>152
評判だけ聞いてるとかなり人を選びそう
一概には言えないと思う

154 :名無しの笛の踊り:03/12/30 02:56 ID:v17jaHlb
アニハーノフのCDなんて石丸では売ってなかったぞ

155 :名無しの笛の踊り:03/12/30 03:18 ID:IItNMrxz
>154
ネタかもしれんがマジレスしてみる。
今会場で売ってるのは、市販はされてないらしい。
ナクソスのをいくつか店頭で見た記憶あり。
どっかにディスコグラフィーあったはずだから探してみろ。

156 :名無しの笛の踊り:03/12/30 05:08 ID:MNKgn+ok
>151

>間違いなく天才だ 作曲家を理解できていないが、自分の世界を持っている

いえてる


157 :まん:03/12/30 05:49 ID:mJJwThUy
http://www.naxos.com/composer/btm_artist.asp?conductor=Anissimov,%20Alexander

158 :まん:03/12/30 05:49 ID:mJJwThUy
これかな?

159 :名無しの笛の踊り:03/12/30 05:57 ID:IItNMrxz
>>143
> しかし、この方お若いんですかね?
プログラムによると、1966年生まれなので37才ですね。
1989年の首席指揮者就任時は23才?
若かったんだな〜。

160 :名無しの笛の踊り:03/12/30 06:04 ID:IItNMrxz
>157
こっちだと思う。
http://www.naxos.com/scripts/simplesearch/contentQuery.asp?Genre=ALL&itemcode=&disctitle=&works=&Composer=&Artist=anichanov

161 :名無しの笛の踊り:03/12/30 07:12 ID:DJO2LAgq
>>160
俺、全部持ってるよ・・・

162 :名無しの笛の踊り:03/12/30 10:14 ID:bZIgny7j
アリアCDで買えるらしいな 3枚とも
どれも推薦したいが悲愴と序曲集だな
悲愴は昨晩聴いていたら死にたくなった フリッチャイ以来だな

163 :名無しの笛の踊り:03/12/30 10:37 ID:rHYbmuhW
日記面白すぎるよ!
昨日はいい演奏会だったね。周りに変なのもいなくて良かった。

164 :名無しの笛の踊り:03/12/30 10:40 ID:ukvLNgCp
日記シリーズ、VPOの来日時にティーレマンとかが数多く書き込み
されていた。我らが兄ィも、いいよいよ脚光を浴びてきたぞ。

165 :名無しの笛の踊り:03/12/30 10:43 ID:rHYbmuhW
あと昨日、トランペットの右二人がおしゃべりばかりしてたね。ほのぼのしてていいけどさ…

166 :名無しの笛の踊り:03/12/30 10:55 ID:z3VD+vXX
>>160
オケが主兵じゃないね?
聴いたこともないオケだ。常設?臨設?
オケの音を聴いた人のレビューキボンヌ

彼らって来日中はどこで宿泊してるんだろう?
毎日ビジネスホテルみたいなところに缶詰なのかな?まさか旅館に雑魚寝?
いずれにしてもプライベートもクソもなさそう・・・ちょっと可哀相だよね。



167 :名無しの笛の踊り:03/12/30 12:28 ID:eE4/yWwU
オケの音とCD(会場発売)の音は同じ。当然実演のほうがミスは多い。
しかしあのスリリングに出てくる音型は実演じゃないと聴けない
>>160 ウィーン・フィルやスカラ・フィルと同じような半常設オケ。
楽器はかなり安いのを使用しているのだろう。かなりボロい音だ。
弦なんかときたま蚊が飛ぶような情けない音になる(実演も)。
しかしアンサンブルは調子がいいとベルリン・フィルどころじゃない。
弦パートがぴったり合うと、一本の力強くて美しい旋律が流れる。
オケの音色は何ともいえない。アニハーノフの音楽が普通じゃないから。
このコンビは絶賛するにはまだ早い。しかし来年も聞きたくなる。どうなるのか
楽しみだし、興味をそそる。すごいものを予感させる。合唱の珍演だけでも
しばらくおなかいっぱい。他の合唱を聞かずにこの演奏を突き詰めたくなる
その他の感想は上記のとほぼ同じでつ

168 :名無しの笛の踊り:03/12/30 12:37 ID:eE4/yWwU
>>164 ティーレマンも漏れが半分書いた。スマソ
個人的にはティーレマンよりアニハーノフの方が気に入った。
ティーレマンは誰でもわかるが、アニハーノフの音楽は頭を使ったり
角度変えて見ないと理解できないと思うから。

169 :名無しの笛の踊り:03/12/30 15:03 ID:hHp0Qerf
◆アニハーノフ 関連HP
http://www003.upp.so-net.ne.jp/orch/page330.html

◆アニハーノフ ディスコグラフィ
http://kitam.bird.to/heya/arekore/anikhanov.html

◆アニハーノフ日記
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1069811662/141-142

◆アニハーノフ 写真集
http://www.koransha.com/img/orchestra/anino9.jpg
http://www.koransha.com/img/orchestra/elegy.jpg
http://www.koransha.com/img/opera/andrey.jpg
http://www.koransha.com/img/orchestra/andrey.jpg

◆アニハーノフ ヌード写真集
そんなものない

170 :名無しの笛の踊り:03/12/30 15:23 ID:ukvLNgCp
ひえぇ、167&168さん、オイラも全く同じ印象を持ちますた。
アニィさんは単なる変態か、感覚異常者かそれともひょっとして、
我々が常識としてきた20世紀の演奏様式と全く異なる
21世紀の新しい演奏様式を醸成している途上にあるのか??

あの大工。第1楽章の展開部「葬送音楽」と
終結部のアニハ休止が忘れられないよぉ〜〜。

本当は爆演好みのオイラなので、好きなタイプの演奏では
ないのだが、物凄く気になってしかたがない。
来年は複数回、通わねばなるまい。

オイラ、業者じゃないよ。つーか、業者にメール送っちゃいますた。


171 :名無しの笛の踊り:03/12/30 15:40 ID:hHp0Qerf
>>170 どんなメールよ

172 :名無しの笛の踊り:03/12/30 17:14 ID:IItNMrxz
>本当は爆演好みのオイラなので、好きなタイプの演奏ではないのだが
本日は爆演・爆発。
第九だけではアニハーノフを語れないことがわかった。

173 :名無しの笛の踊り:03/12/30 18:21 ID:bZIgny7j
具体的感想か評論きぼん

174 :名無しの笛の踊り:03/12/30 19:47 ID:bZIgny7j
さすがに年末 書き込み減ったな

175 :名無しの笛の踊り:03/12/30 22:19 ID:rHYbmuhW
そうだね。この時期アダルトV板でさえも書き込み減ってるよ。

176 :名無しの笛の踊り:03/12/30 22:32 ID:t+qc+C/k
>151さん
サインって、ねだってもいいんだ!今日、一番前の席だったのでねだりたかったなぁー。

ところで、いつもらえたの?そんな隙間なかったように思えるが。

ちなみに、オケの人たちって、演奏後普通に楽器を背負って地下鉄のっていたぞ。
バスくらい用意してあげればよかったのに・・・
みんな、演奏中は怖い顔していたのに終演後はみんな笑っていたので安心した。

177 :名無しの笛の踊り:03/12/30 22:44 ID:IItNMrxz
>176
客席でサインをねだっちゃイカン。
(ほんとにクラ板住人か?)

>バスくらい用意してあげればよかったのに・・・
都内なら、地下鉄やJRで移動する方が楽なんだよ。

178 :名無しの笛の踊り:03/12/30 22:55 ID:HrnX/Z+h
今日の演目
        ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調「新世界より」
        スメタナ:交響詩『わが祖国』より「モルダウ」
        ドヴォルザーク:スラブ舞曲集より第1集/第2集
        ボロディン:歌劇『イーゴリ公』より「ダッタン人の踊り」
        チャイコフスキー:祝典序曲「1812年」

アニハーノフってはじめて聞いた。最初の「新世界」では、独特の「新世界」で
??ってところもあったが、後半になって、「これぞロシアのオーケストラ」って
パワフルな演奏。1812年の金管は昔聞いたレニングラードフィルを思い出した。
ちなみに前から4番目の列で聞いてました。とっても「good」であったと思います。
一緒にいたツレも「いいものを聞いた」と喜んでました。

179 :名無しの笛の踊り:03/12/30 22:57 ID:bZIgny7j
そりゃ楽屋口しかないだろ
それじゃあ「社会の敵、人間として最低の屑」・・・w

180 :名無しの笛の踊り:03/12/30 23:50 ID:IItNMrxz
今日のアンコール
 チャイコフスキー「雪娘」より「ロシアンダンス」

第九はゆるんでるような弦に、時折り美麗な音が浮き出てきて、
おっ!と思ったものだったが、新世界はそこそこ走ってるような音が、
妙なところでふっと脱力。スラブ舞曲も一部脱力系。
しかし、ダッタン人の踊り、1812年は爆発系。
この爆発はうまく説明できないな。
誰かに似ているようで、やはり誰にも似ていない気がする。


178がなんで初めて聞くアニハノフの公演のに行こうと思ったのか、
しかも4列目の席をゲットしたのかを知りたいよ。

181 :名無しの笛の踊り:03/12/31 01:23 ID:lGX5a6Fi
30日のを聴いたらどうしても第九の時はオケ手抜き気味だったと疑いたくなる・・・。

182 :名無しの笛の踊り:03/12/31 07:47 ID:/9En6+DD
最初の頃、皆様の評を読んでいて、これはオペラ・バレー伴奏軍団かと
思っていた。オケが前面に出ることなく、あくまでも歌手、踊り手の
サポート役に徹する。作戦参謀型、有能秘書型、演出家型。
同時に、情景描写はうまい。雰囲気づくりがうまい。
そんな風に想像したので、以前、「1812」が名演になるかと予想しますた。
情景が爆発を要求すれば、正直に爆発してくれるだろうと。
ただ、熱血・暴走型の爆発とは趣が違うことになるのではないか?

なんて思っていたが、その後実際に聴いて、そして皆様のレポートを
読んでいて、そこそこまあ予想通りという感じなんだけど。
どうも、それ以上のことがあるような気がしている。

単なる伴奏型なら、あそこまで変わった演奏をしつつ、ところどころで
はっとするような工夫をこらすことなく、もっと耳に心地よい、BGM的
なお手軽演奏になってもおかしくないのだが。そんでもって、疲れと
手抜きでガタガタになったりして。
・・・でもそうじゃなかった。

あっ、スマソ。流れからいって誤解を与えるかな?
漏れ178じゃありません。



183 :名無しの笛の踊り:03/12/31 08:56 ID:aeaxGywP
178です。

>>なんで初めて聞くアニハノフの公演のに行こうと思ったのか、

簡単に書けば、夏に国内の「非爆発系」オケを聞いての「不満」を昔のムラヴィンスキー&レニングラードの
パワーを引き合いにして酒(ビール)の肴にしてたら、「レニングラード国立歌劇場」ならくるよ、、って話を
したのがいて、「なら、イッテミヨーっ」てのりで聞きに入ったというかなりいい加減な動機。

>>4列目の席をゲットしたのか

ネットのプレオーダーでゲット。特に工夫も何にもないです。

1日たったけど、「良かったな」って印象は変わらず。ただ掃除も手伝わずに
遊びに行ったと思われて家族からはXをもらった。(獏)

184 :名無しの笛の踊り:03/12/31 14:56 ID:ETv7qmMh
いや、ものすごくメチャクチャ行きたくなって来た!
毎年気にはなってたんだけど。

185 :176:03/12/31 15:21 ID:6inlT7pj
生協のチケで1列目ゲットしたけど、1列目ってかえってよくないのだろうか?

186 :名無しの笛の踊り:03/12/31 15:40 ID:OVid1UdC
まず木管が聞こえない

187 :名無しの笛の踊り:03/12/31 18:30 ID:YZ2tcAsh
去年行った時、ヘタクソな桶だなあと思ったんで今年は行かなかったけど、
なんかもう一度行ってみようかなという気になってきたな。
来年もまた「出稼ぎ」に来るのかな。

188 :名無しの笛の踊り:03/12/31 18:38 ID:eQt7l7zk
 来たらいいな、というか来てほしいな。30日の演奏、技術的にもかなり
うまい部類の聞かせどころもあったし、爆演でも乱れないし、で
もう一度聞いてみたい。(当たり外れはありそうな気がする)

189 :名無しの笛の踊り:03/12/31 19:34 ID:ow1cD6bt
ところで、アニさんをはじめ、この劇場の皆さんの宿泊先はどちら方面でしたか?
運良く地下鉄で同乗した人はいますか?

190 :名無しの笛の踊り:03/12/31 19:46 ID:p3EjkEVN
>>185
弦ばっか聞こえるし弦と指揮者以外はあんまり見えない、
見上げる姿勢必至で首が痛くなる

くらい。
独奏チェロとかいるときは凄くいいかも。
呼吸音もよく聴こえるけどね


191 :名無しの笛の踊り:03/12/31 20:31 ID:OVid1UdC
下手というか、オケはまだ音楽を理解していないしアニハも理解していない
このコンビはCD聞いて少し理解が深まった
オケは機能的には凄い。でも共感していないからか、なかなか合わない。
表現力はマイスタ前奏曲とハンガリー舞曲5番を聞けばうなずける
憂欝なロマンス・・・徹底的に脱力ロマンティックだ
ただアニハはどこまでも冷静だ 太宰治か、三島由紀夫か?

192 :180:03/12/31 20:49 ID:gdi4Nuat
>178
レスthanks!
無名のはずなのに客席埋は埋まってて、どういう人が
来てるのかと思ったんで聞いてみました。

193 :名無しの笛の踊り:03/12/31 21:44 ID:OVid1UdC
漏れも興味だけで期待しないで行ってみた
年末にこんないい発見できるとは思わなかったヨ

194 :名無しの笛の踊り:03/12/31 22:50 ID:eQt7l7zk
178です。

そうかなあ、オペラシティだとオケとの高低差があんまり無くて、「見えないけどよく聞こえる」状態
だったと思うけど、、、、木管も弦パートを越えて聞こえたし、金管のパワーはハンパじゃなかったし
できTることならもう少しみたかったとは思うけどね。

スラブ系の曲は、彼らでなけTらば出ない音で、堪能させてもらったと思っています。

ま、確かに、アニハーノフの解釈にオケが納得してるんかな?と思ったことは
30日の演奏でもあったけど、後半部での演奏、チェロのおっさんがそれまで無表情
だっだ絵Bけど「韃靼人の踊り」あたりで、「どうだっ!」という表情をしたのを納得できた。

アニハーノフの解釈に全員が納得していないとは思ったけど、昔、ベルリンの
コンサートマスターだった安永氏が「納得できない指揮者でもプライドにかけても
一定レベルの演奏維持をと、バレンボイムのベルリンフィル(ベルリオーズの幻想)
のCDで書いていたのを思いだします。

でもね、今回の後半の爆演は、そういう小ざかしい理屈はどうでもういい気持ちになりました。


195 :名無しの笛の踊り:03/12/31 23:49 ID:OVid1UdC
>>178の意見には賛同しよう
しかし木管は通常聞こえにくいので前から七列は下がりたい罠
オペラシティはステージに上がったことはあるが客席に座ったことないからわからん
ただステージでも音がよかった記憶
アニハーノフについて最後に一言
文句もあるし、絶賛もしたい
ただ凡庸なコンビとは一線を画す S席2万円以上の組み合わせは改心してほしい

196 :名無しの笛の踊り:04/01/01 00:11 ID:adfGFBbx
30日はS席7000円だったので許してやってほしいと思う。

197 :名無しの笛の踊り:04/01/01 02:31 ID:wLP96Vxj
あけおめage
アニハーノフも日本で新年迎えますた

198 :176:04/01/01 07:31 ID:6FvyHC3R
>189さん
地下鉄で乗り合わせました。オケの人はみんな笑顔で談笑していました。
みんな(観客だった人)は気になるようでチラチラみていました。
一人だけ携帯で写真とっていたけど、オケの人はにこにこでとっていました。

199 :名無しの笛の踊り:04/01/01 13:50 ID:gQcSEhnj
しかし劇場のオケと常任指揮者が12〜1月と長期に渡って日本に滞在している間、
当の劇場の公演はどうなってるんだろうか?実は日本に来ているのは半分だけだとか、
寅をかき集めたオケで何とか乗り切っているとか?こういうことを何年も続けているわけだからね。

200 :名無しの笛の踊り:04/01/01 14:10 ID:UuTVGN12
200get!!

>>199
http://on.wplus.net/reserve/opera/e_afisha.htm

を見る限り、引越中も毎日のように公演しているね。
普通こういう規模の劇場だったらメンバーも200名を超えるらしいし、たぶん本国にもまだ奏者が残っているんじゃない?
とはいうものの公演のプライオリティは日本引越公演のほうが高いだろうし、音楽監督もこっちに来ているのだから、
たぶん来日メンバーが1軍、本国は2軍または若い奏者って感じじゃない?
(マリンスキー劇場やボリショイ劇場もヤング・オケが併設されているから、ここもそういうのがあって、そういう人たちが演奏しているのかもね)
CDでの演奏レベルを聴く限り、今日本にいるのが2軍ってことはないと思うよ。




201 :名無しの笛の踊り:04/01/01 14:41 ID:FRT5BBBp
向こうのHP掲載の楽員名簿が、現時点での完全に正確なものだとして、
公演パンフレット記載名簿と比べれば大体のことは分かりまつ。

来日メンバーは、主要メンバー+若干のトラ、
現地は2軍+トラっていうところだと思われる。
だからといって、必ずしも現地の演奏がガタガタ状態とも
言い切れない。各パートごとに、いろいろ考えて適切な
人選をしているだろうし。
そこはなんとも言えないところかな。


202 :名無しの笛の踊り:04/01/01 14:44 ID:gQcSEhnj
>200

本国居残り組だけでこれだけの公演数がこなせるとは、すごい。
週に1度は昼夜公演。
いつも全力投球ではなく手抜きもするだろうけど、こういう公演数に慣れてれば、
来日してのこの過密スケジュールもなんでもないんだろうな。

203 :名無しの笛の踊り:04/01/01 14:56 ID:FRT5BBBp
それに下世話な話・・・
確かに仕事はきついかもしれないが、
お手当てはそれなりに出るんじゃないかなあ?そんなに甘くない??
また何といっても、オフ・タイムは充実の極みではなかろうか?
ヲタクさんだったら、桃源郷アキバへなだれ込み、
女性奏者なら一流デパート、一流ブティックへレッツゴー!
(物価高が玉にキズ)

えっ?仕事が忙しくてそんな暇がないって??
まあ、それにしても、地下鉄で即効帰る、というのはいいね。
下手にバスで往復するよりも、実質主義・合理的な選択だとは思うが、
なんか親近感がわくなあ。
ロシア語ができたら、地下鉄内で演奏のことを楽員と語り合い
ながら帰宅できるわけだ。

204 :参考までに:04/01/01 15:01 ID:SIiE8lWO
HP掲載の楽員数
第1ヴァイオリン 22
第2ヴァイオリン 13
ビオラ  11
チェロ  13
ダブルベース 8
フルート 6
オーボエ 5
クラリネット 5
バスーン 5
ホルン  9
トランペット 6
トロンボーン 6
チューバ 2
打楽器 8
ハープ 3
ピアノ 1
合計123名ですね。

205 :200:04/01/01 15:11 ID:UuTVGN12
あ、なるほどそういう調べ方あったね。>>201
で、>>204を見ると、
管楽器はほぼオケ2つ分の人数が揃っているから、弦にエキストラを混ぜながらこなしているって感じかな?
(29日公演でもベースに日本人のトラいたし)
向こうの劇場のピットを見る限りかなり小さいスペースしかないから、弦楽器は普段から人数減らして演奏してそうな気もするけどね。



206 :参考までに:04/01/01 15:24 ID:d2eVc0Hf
新国のオペラでもベースは4人だったりするからなあ。
これだけメンバーがいれば十分やっていけるんでしょう。来日して演奏する曲も、
2管編成+αでやれそうな曲ですよね。ショスタコのレニングラードとかやるわけじゃないし。


207 :名無しの笛の踊り:04/01/01 15:33 ID:Y3xSdCdn
そういやアニハとこのオケでショスタコを聞いてみたいな

208 :名無しの笛の踊り:04/01/01 16:41 ID:gQ9NnsNj
>オケの人はみんな笑顔で談笑していました。
仕事納めで嬉しかったんだろうな。

・・・と思ったけど、2日からまた仕事。
中2日しか休めないじゃん。

209 :200:04/01/01 16:43 ID:UuTVGN12
ダンス版でもそこそこ話題になってるみたい。

レニングラード国立バレエ2【マールイ】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/dance/1070728519/l50
オケの話題は157あたりから。

でも個人的にはついでに見つけた↓のスレのほうが面白い。

【謎の】ノボシビルスク【招聘元】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/dance/1070037274/l50

レニングラード国立バレエや光○社の話とかも出ているのであながち関係ない話題ではない。

ロシアからの出稼ぎ劇場の実情がよくわかるよ。



210 :名無しの笛の踊り:04/01/01 17:02 ID:g5J3zPmY
>>207
ショスタコも凄そうですね、やってほしいな。
>>200
HPの上のほうに Mikhailovsky Theatre って書いてありますね。
ゲルギエフの劇場はマリインスキー劇場といわれているけど、
アニハーノフの劇場はミハイロフスキー劇場っていうのですか?
マリインスキー劇場が旧ソ連時代にキーロフと呼ばれていたように、
マールイという通称も過去の呼び名なんでしょうかね?
些末なことで恐縮ですが、私無知なもので…。

211 :名無しの笛の踊り:04/01/01 19:19 ID:zK5KWyoP
CD・・・イイ 最高!!

212 :200:04/01/01 19:20 ID:UuTVGN12
>>207

すまん知らない。

でも地名がソヴィエト崩壊後に改名されるケースのほとんどは、元々は帝政ロシア時代の人の名を冠した街が
社会主義国家成立時に社会主義時代の人の名に上塗りさせられて、ソヴィエト崩壊後に元の名前に戻した
というケースじゃなかったっけ?

レニングラード(建国の父レーニン) → サンクトペテルブルク(ピョートル大帝)
スヴェルドロフスク(知らない) → エカテリンブルク(エカテリーナ2世)
キーロフ(レニングラードの指導者キーロフ) → マリンスキー(アレクサンドル2世の妻の名前)

社会主義時代の名前をいち早く昔の名称に戻したのは、社会主義を一刻も早く忘れ去りたかったからだろうけど、
「マールイ」というのは「小さい」という意味(「ボリショイ」の逆)でしかなくて、政治的な意味はないから、
無理やり昔の名前に戻す必要がないとは思うんだけど。。。

個人的には
「ミハイロフスキー劇場」 → 正式名称
「マールイ劇場(小劇場)」 → 市民の愛称
だと思ってる。
以上完全に推測なので、識者の出現を待つ!

そういえばサンクトにはマリインスキー劇場、ミハイロフスキー劇場の他にアレクサンドリンスキー劇場というのもあるね。
サンクトの劇場はみんな人の名前がついている。



213 :200:04/01/01 19:23 ID:UuTVGN12
>>207じゃなくて>>209だったスンマソン

214 :200:04/01/01 19:28 ID:UuTVGN12
>>210・・・
モウキエマス
ツッテキマス
コノスレタノシカッタデス



215 :名無しの笛の踊り:04/01/01 19:44 ID:Y3xSdCdn
何かすごいスレになってきたな

216 :名無しの笛の踊り:04/01/01 19:47 ID:BuGt2g50
www003.upp.so-net.ne.jp/orch/page198.html
このページはガイシュツ?

217 :名無しの笛の踊り:04/01/01 19:49 ID:BuGt2g50
>>212
「マールイ」は「丸い」ではなく「小さい」ですか。トリビア〜!
些末なことで恐縮ですが、私無知なもので…。

218 :名無しの笛の踊り:04/01/01 20:12 ID:gQ9NnsNj
ここを読んでまとめてみた。
http://www.reserve.sp.ru/opera/e_history.htm

帝室ミハイロフスキー劇場……1833年建設当時の名称
マールイ劇場……1922年に改名
ムソルグスキー記念サンクトペテルブルク国立アカデミック劇場……1989年に改名

マールイ劇場への改名はロシア革命の影響だろう。
現在の名称は、マールイ(小さい)が劇場の活動内実と合わなくなったから。
以前は、実験的要素の強い作品が多く、また大劇場のキーロフ(マリインスキー)に対して
マールイ(小劇場)と命名されたとは、けっこう有名な話。

「ミハイロフスキー」の名称が、どこで復活したのかははっきりとはわからないが、
おそらく他の劇場・街・通りの名称と同様に、1990年前後のことだろう。

>216
既出です。

219 :名無しの笛の踊り:04/01/01 21:24 ID:FRT5BBBp
日本パンフとHP名簿共通人数/日本パンフ記載人数/HP記載人数
あくまでも記載名の単純比較。明らかに誤植と思えるものはカウント。

第1ヴァ:13/15/22 つまり、2名はトラの可能性有りということ
第2ヴァ:7/10/13 7名中1名は、HP上では第1ヴァに記載
ヴィオラ:5/8/11  最も共通記載率低い
チェロ:7/9/13
コントラ:3/5/8
フルート:3/3/6  トラ無し。来日率5割。基本的に来日率5割が目安のもよう。
オーボエ:2/3/5
クラリネ:3/3/5
ファゴット:1/3/5  ロシア居残り率高し。
ホルン:4/4/9
トランペ:3/4/6
トロンボ:2/3/6
チューバ:1/1/2
打楽器:4/4/8   すっきりした数字だ。
ハープ:1/1/3

以上、BS見ながら数えた。開場前に燕尾服着てサントリー・ホールの
入り口付近をブラブラしていた第1Vの親父、アップで映った。






220 :名無しの笛の踊り:04/01/01 21:47 ID:+TsBFRId
残っているメンバーだけでも十分オペラやバレエの伴奏程度のオケを編成できますな。
しかしひとつの劇場オケの来日公演に絡んでここまで研究したスレもなかなかないのではないか。

221 :名無しの笛の踊り:04/01/01 21:50 ID:BuGt2g50
粘着ヲタがたくさん付いてるオケだからな。

222 :名無しの笛の踊り:04/01/01 21:57 ID:FRT5BBBp
マジ、兄ぃの演奏にはこういった作業をさせるだけの、何か得体の
しれないものがあったのです。

けど、聴く前は、あのスケジュールに、ケバいチラシに、マリモ頭、
爆演かロック・ポピュラー風演奏を予想していますたよ。
売り方が間違っているような気もするが、まあ、せっかくの既定路線、
このままでもいいかな。
(ホントはもっとシリアスで深刻なチラシが似合うと思うのだが)


223 :名無しの笛の踊り:04/01/01 22:00 ID:+7kTbew+
いやー、てっきりお正月にやって来るウィーン何とかオーケストラの類だと思ってた。
行かなくて損した!
来年も来るかな??

224 :名無しの笛の踊り:04/01/01 22:17 ID:gQ9NnsNj
>223
来年じゃなくて今年だろ。
絶対来る。
期待して待て。

>221
粘着ヲタ万歳!

225 :名無しの笛の踊り:04/01/01 22:17 ID:sSfG8JQs
来年もこのスレ立てて下さい

226 :名無しの笛の踊り:04/01/01 22:18 ID:sSfG8JQs
>224
おっと、今年も(秋)このスレ立てて下さい


227 ::04/01/01 22:49 ID:wLP96Vxj
継続して立てます。CDもあるし、芸風を研究汁
将来的にマエストロと呼んでもいいかも
個人的には善し悪し別としてもとても気に入りますた

228 :名無しの笛の踊り:04/01/01 22:58 ID:gQ9NnsNj
>227
次のスレタイは
【人気沸騰?】指揮者アニハーノフ【頭髪爆発!】
でお願いしたい。

ていうか、2月初めまでは指揮者もオケも日本にいるから、
しばらく継続してここで話しててもいいよな。

229 :名無しの笛の踊り:04/01/01 23:44 ID:wLP96Vxj
しかしまだ250もいかないのに話が早いぞ ゴルァ
でもおかげで予想こえた反響に驚いた カキコも急速にのびた
まだバレエもあるし、CDもあるし、情報出てきたので継続してマターリ研究すれ
スレタイは候補にしまつ

230 :名無しの笛の踊り:04/01/02 00:30 ID:k6yusQ20
光藍社にんまりだろうな

231 :名無しの笛の踊り:04/01/02 04:18 ID:S+9Rg7Z4
結局ヤニハーノフって何者?

232 :名無しの笛の踊り:04/01/02 12:45 ID:31ZVtAj5
性悪説、マイナス思考の孤高の悩める完成途上マエストロ

233 :名無しの笛の踊り:04/01/02 12:53 ID:SsaFf0dk
>>231
結局はこれ↓だけど。
http://www.san-x.co.jp/afro/afro.html
十数年前には、既に今と同じ髪型だったから、ただものでないことは確かだ。
生まれた時からこうだったのかもしれないけどね。
光藍社もそろそろ、サンクトペテルブルク国立ミハイロフスキー劇場という名前を
前面に出したほうが、中長期的には(ブランド確立という点で)良いのではないか?
ジャパンアーツのほうもマリインスキーで統一するという話だし。
>>212
アレクサンドリンスキー劇場っていうのも、なんか気になるな。

234 :名無しの笛の踊り:04/01/02 12:56 ID:9/EbUiK3
寝るときはどうするんだろ?

235 :名無しの笛の踊り:04/01/02 13:10 ID:SsaFf0dk
>>234
寝るときのことは>>141-142 を参照。
崩れないから大丈夫。

236 :名無しの笛の踊り:04/01/02 13:26 ID:j8qRORNC
みんな知ってると思うけどかつら。


237 :名無しの笛の踊り:04/01/02 13:49 ID:hf9lmgyO
今日からもうバレエの公演だな。

238 :名無しの笛の踊り:04/01/02 19:33 ID:31ZVtAj5
話の種にバレエいくか・・・高いなぁ
でも来年までまてん

239 :名無しの笛の踊り:04/01/02 19:56 ID:BFjGMwde
バレエは当日、指揮者が決まってからじゃないと買えないんだよな。
その時、安い席が残ってればいいけどなあ。

240 :名無しの笛の踊り:04/01/02 20:28 ID:31ZVtAj5
そうだよなぁ・・・
マリモ目当てだからなぁ・・・

241 :名無しの笛の踊り:04/01/02 22:53 ID:2CKkPLeK
>224 そうそう今年だったね。

バレエ情報、誰かUPしてくださいな。
今からでも行きたいよう

242 :名無しの笛の踊り:04/01/02 23:35 ID:BFjGMwde
>241
ほれ。
http://www.koransha.com/ballet2004/ticketballet2004.htm

しつこいが、バレエの場合、指揮者は2人で交替だから注意しろよ。

243 :名無しの笛の踊り:04/01/03 00:02 ID:WagBYWh2
6日と7日のロミジュリは去年暮れ現在の情報ではアニハーノフの予定。

244 :名無しの笛の踊り:04/01/03 00:08 ID:57PKVg4v
>>243 産休

245 :名無しの笛の踊り:04/01/03 14:54 ID:Gtto2Fhe
ニューいやーコンサート見ててなんかおもしろくねーなと思っていたのですが、
そこでぜひアニハにNYCの指揮をやってほしい。世界中が沫を喰うようなウィンナワルツ
を期待。なんならマールイのオケを引き連れて出てもらくれてもいい。

246 :名無しの笛の踊り:04/01/03 17:48 ID:r/upOOjJ
うーむ、マリモ兄ぃによる
「新年明けまして誠にご愁傷様です」コンサートか。痛快だ。
そのほかのNYCがバカバカしくなっちゃうな。
やっぱ、演奏様式が変わりつつある悪寒。今はまだ20世紀派が主流だけど、
そのうちにアレハ様式が一般に認めれることになるのでは?
・・・と昨今の民族紛争などをみていると思ってしまうとマジレス。

実際どんな演奏になるのか、バレー音楽にそのヒントが聞こえるかもしれないなぁ。


247 :名無しの笛の踊り:04/01/03 18:05 ID:tr1wc8gw
今日バレエに行ったら、髪が短くなっていた。(´・ω・`)ショボーン

248 :名無しの笛の踊り:04/01/03 18:19 ID:57PKVg4v
>>247 ワロタワロタ

249 :名無しの笛の踊り:04/01/03 19:17 ID:r/upOOjJ
校則違反?

250 :名無しの笛の踊り:04/01/03 19:30 ID:57PKVg4v
アニハーノフは外面仕上げ豪華絢爛のカラヤンに見事逆行したな
外見は当然音楽だけではないといえよう!ワラ
古楽器に頼らないアンチカラヤンの最先鋒が誕生していた

251 :名無しの笛の踊り:04/01/03 19:52 ID:wesCas+B
光藍社にメールしよう 来年正月はアニハにウィンナ・ワルツやってもらおう


252 :名無しの笛の踊り:04/01/03 19:57 ID:57PKVg4v
たるんだ伝統に制裁・・・賛成しまつ

253 :名無しの笛の踊り:04/01/03 19:58 ID:57PKVg4v
たるんだ伝統に制裁・・・賛成しまつ

254 :名無しの笛の踊り:04/01/03 20:34 ID:r8UWYvh9
兄ハーノフの「美しき青きドナウ」・・・、想像するだけで生唾でてくるよ。

255 :名無しの笛の踊り:04/01/03 21:07 ID:kYaPW/Jv
>>246
21世紀のウィンナワルツの王道はウィーンフィルではなく、
兄ハ&国立ミハイロフスキー劇場管の陰陰滅滅、絶望感溢れる脱演ね。

たしかに今の世界情勢とウィーン社交界の祝祭はギャップが大きすぎる。

256 :名無しの笛の踊り:04/01/03 21:40 ID:r/upOOjJ
そうそう、無宇手意もあの馬鹿馬鹿しいノーテンキなNYCに罪悪感を
感じて、ドナウの前にあの演説を長々としたんではないか?
世界の惨状と自分が今やっていることの馬鹿馬鹿しさのギャップに耐えられ
なかったのではないか。だから、ドナウの前にあの言い訳をしたのだと思う。
これがウイーンのホール内のことだけならまだしも、衛星中継されているんだから。
その気持ちは買うとしても、音楽家なら音楽で表現してみろよ、と言いたい。

その点、兄ィは「男は黙って、しめやかワルツ」とばかりに、
音楽で聴衆の心に訴えるだろう。
そうなると、NYC業界に激震走るだ罠。

257 :名無しの笛の踊り:04/01/04 00:22 ID:QrmF2v3A
ワルツということで眠りの森の美女を聞きますた(CD)
何だか沈んでいる、装飾的な音符をこんなに強調しない!!
色彩ではなく線の交差する音楽。それでいて美しく豊饒、とんでもない
全然楽しくない。何でこんなことするんだろう・・・
誰にでも受け入れられることをことごとく拒否した だからといいあざといわけじゃない
これをウィーンでやったらすさまじいブーがでるヨカンヌ その顛末を見てみたい
かつてニューヨークではブーレーズの就任で客層の半数が変わったと言われる
異端児が音楽界に激震を与えるのを見たい 無理だろうけど…

258 :名無しの笛の踊り:04/01/04 00:41 ID:KOXUkJxt
じつは過去こんな演奏会が…

2000,12/31,22:30[グリーンホール相模大野」
指揮:アニハーノフ
管弦楽:レニングラード歌劇場管弦楽団
合唱:相模原市民合唱団
司会:神崎愛


◎ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付き」
◎Rシュトラウス:ツァラトゥストラはかく語りき より「導入部」
◎ヨハン・シュトラウス二世:ポルカ「雷鳴と稲妻」
◎ヨハン・シュトラウス二世:ワルツ「春の声」

259 :名無しの笛の踊り:04/01/04 01:13 ID:jicqEKvu
バレエってけっこう売れてるんだね!

260 :名無しの笛の踊り:04/01/04 01:14 ID:uDkx+ODG
↑まさか、0時きっかりにツァラで新年幕開けの演出?

261 :名無しの笛の踊り:04/01/04 03:13 ID:tRu0z4Fs
↑新世紀の、になるのか。

262 ::04/01/04 11:06 ID:QrmF2v3A
※ アンケートに答えれ!

アニハーノフに興味のあるおまいら! 嫌いな指揮者を挙げれ!
なるべく有名な人ね

漏れは小澤とかヤンソンス、メータあたりかな
あとレヴァイン

263 :名無しの笛の踊り:04/01/04 11:20 ID:mHLMK3Zk
ぼちぼち許あたりが持ち上げだす悪寒

264 :名無しの笛の踊り:04/01/04 13:02 ID:e9CPbAI/
「最近2ちゃんではアニハの脱力演奏にウキウキしているそうだな」
「今年はアニハでいきましょうや、イヒヒ」


265 :名無しの笛の踊り:04/01/04 14:15 ID:OBpSvido
メータ、ムーティ
微妙にマゼール

266 :名無しの笛の踊り:04/01/04 15:13 ID:KKeNUE/X
>>262
ゲルギエフ、ラザレフ、メータ、大植、デュトワ、最近の小澤。

>>258
それ聴きたかったなあ!( 2000-12-31 〜 2001-01-01 )
相模原市ってレベル高すぎる! ウィーン市民より贅沢! 悔しいな。

267 :名無しの笛の踊り:04/01/04 15:35 ID:K+LrbG+O
しかし新年の1曲目が「雷鳴と稲妻」か?
激動の1年を予言したものか


268 :名無しの笛の踊り:04/01/04 16:46 ID:zLG1Lh/Y
この人達渡り鳥の化け物では?

269 :名無しの笛の踊り:04/01/04 17:14 ID:e9CPbAI/
1985 ゴルバチョフ書記長就任
1986 チェルノブイリ原発事故
1987 兄:全ソ青年指揮者コンクール第1位
1988 ベルリンの壁崩壊
1989 兄:現歌劇場に就職
1990 湾岸戦争 多国籍軍バグダッド攻撃
1991 ソビエト連邦崩壊(12月21日)
兄:サンクトぺテルブルク交響楽団主席指揮者(〜1996)
兄:バレー公演で来日
1992 兄:劇場の芸術監督&主席指揮者

 マリモ兄ぃは2003年で33歳らしいから、1970年生まれか。
 青春期に国家体制が崩壊に向かい、ソ連→ロシアの転換期に
プロ活動開始。20歳を少し過ぎた頃にはもう、新生ロシアの
音楽芸術の将来を背負って立たされたわけだ。

 物凄い環境だなぁ。日本の音楽評論家で兄ぃを語れる者は
絶無といえよう。


270 :名無しの笛の踊り:04/01/04 19:10 ID:6iXx76v1
>269
1965年か1966年生まれ。

271 :名無しの笛の踊り:04/01/04 19:54 ID:e9CPbAI/
パンフの「今年33歳」は間違い??

272 :名無しの笛の踊り:04/01/04 19:57 ID:e9CPbAI/
まあ、どちらにしても、4〜5年の誤差だから
20代でロシアのバレー、オペラ、オーケストラ演奏を
任されたわけだ。


273 :名無しの笛の踊り:04/01/04 20:16 ID:6iXx76v1
>271
それ、ずっと前から同じ文章を使ってる。
もう何年も「今年33歳」なんだよ。w

274 :名無しの笛の踊り:04/01/04 20:48 ID:e9CPbAI/
お〜〜い、光藍社ぁ〜〜、頼むぜ〜〜

275 :名無しの笛の踊り:04/01/04 21:04 ID:m+xQlXnG
>>262 メータ 小澤 バレボイム チョン ブロムシュテット こんなとこかな

276 :名無しの笛の踊り:04/01/04 21:08 ID:WZaOR+6W
俺はクナとかあざといやつ マゼールも。オザワはいうにおよばずwww

277 :269:04/01/04 21:27 ID:e9CPbAI/
遅ればせながら、270&273賛江、指摘感謝。
誤差が少なめで論旨の変更までは至らなかったが、これが10年違っていたら
始めからやり直しだったぜい。パンフの記述、他の部分は大丈夫かな?


漏れは、ブロムシュテット、インバルが体質に合わない。
サヴァリッシュもダメだった。ただ、サバは、60年代〜70年代の
印象で、フィラデルフィアを振り始めた頃から聴いていない。
マゼールも聴いていて白ける。
はっきりいって、兄は好きなタイプではないはずだが、
今回、なぜかとりつかれてしまった。


278 :名無しの笛の踊り:04/01/04 22:35 ID:jicqEKvu
好きな指揮者じゃだめ?

279 :名無しの笛の踊り:04/01/04 22:44 ID:QrmF2v3A
好き嫌いを調べているのでどっちでも構わないよ

280 :名無しの笛の踊り:04/01/05 00:48 ID:MHfFw1Zj
嫌→アーノンクール、小澤、マズア、ティーレマン、プレヴィン、ミュンシュ、ラトル、シノーポリ
好→サヴァリッシュ、C.デイヴィス、ケンペ、テンシュテット、オーマンディ
なんか脈絡ないね ワラ

281 :名無しの笛の踊り:04/01/05 01:13 ID:MHfFw1Zj
兄ぃのルスラン序曲聴いてたまげた
ベルリン・フィルやクリーヴランドより精緻、うまいうまい!
表情少ないから音符やリズムの心地よさ玉乱。まじこのオケうますぎ
レニングラードフィル思い出す・・・

282 :名無しの笛の踊り:04/01/05 01:56 ID:w26duVOf
おれはアニハーノフは聴いたことはないが、書き込みから想像するに、ケーゲルのような
冷淡で即物的な演奏なのかな?


283 :名無しの笛の踊り:04/01/05 02:07 ID:xvNYpdl6
ものによる。
作品によっては爆発系。
第九はここでは脱力系と称されているが、
冷淡・即物的とは違うよな。

284 :名無しの笛の踊り:04/01/05 02:29 ID:MHfFw1Zj
同じバレエでも眠りの森の美女が爆演、ほか(白鳥、くるみ)は脱力
訳わからないから議論しておりまつ
全体的なイメージはつかめたが・・・少なくとも大衆受けには背を向けている

285 :名無しの笛の踊り:04/01/05 13:22 ID:jbHD0Q8c
当たり外れがあるから、これからを期待させてくれる。
でもメジャーレーベルデビューなんぞは期待していない。
それにアニハーノフ単独の来日も期待しない。

286 :名無しの笛の踊り:04/01/05 15:39 ID:lvZUkffO
>203
バレエヲタです。
キーロフやレニ国の時、オケメンバーはとっとと帰るので
よく電車や渋谷駅まで一緒になりますが
渋谷ならダイソー、ドンキに入って行く人多いです。
上野ならアメ横。手に持ってる紙袋・ビニール袋が立ち寄り先を教えてくれます(w
デパート辺りのお洒落系の袋はアメリカのダンサーしか持ってるのを見たことないです。

泊まってる場所はわかりません。そこまでヲタではないので(w

287 :名無しの笛の踊り:04/01/05 17:11 ID:xvNYpdl6
バレエヲタの方は、ご自分の板にお戻りください。

288 :名無しの笛の踊り:04/01/05 18:44 ID:MHfFw1Zj
塔でアニハーノフのチャイ2ゲット!
・・・でも聴いたことないからわからん 恥
あとでカップリングの弦セレききまつ

289 :203:04/01/05 20:11 ID:LZrmEko4
>286
レポートに感謝です。
何か、劇場を背負っての労働の毎日ってかんじですね。生活感がにじみ出るよう、
って考えすぎかとも思うけど。
でも、若い指揮者にバレー、オペラ、コンサートをたくして、劇場の将来を
切り開いて行こうとがんばっていることが伝わってきてしまう。
このまま順調にがんばって、20年〜30年後には大きな花を咲かせているのだろうか?
老人支配の国とは組織運営の仕方が違うのかしら?・・・(スマソ、一度「かしら」を使ってみたかった)



290 :203:04/01/05 20:34 ID:LZrmEko4
IDのラスト3文字を、「コ・フォー」と読んで笑ったとい・・・。

291 :203:04/01/05 20:51 ID:LZrmEko4
m(。−_−。)m 資源の無駄遣いカキコ↑ 正直すまんかった。
気を取り直して・・・
劇場HPの意見コーナーからファン・メールを送ってしまいますた。
日本語じゃないので細かいことは書けないのだけど、コンサートを聴いて
こんな部分に感動しました、みたいことを送りますた。
ネバネバの粘着ヲタっす。


292 :名無しの笛の踊り:04/01/05 21:32 ID:MHfFw1Zj
粘着ヲタ恥じることなかれ
アンチに叩かれ批判に耳を傾け真実にせまるべし
しかも若造指揮者に粘着することは老年になってからのヴァントを奉るよりかっこいいではないか

293 :名無しの笛の踊り:04/01/05 21:56 ID:TbgyR6Gz
このスレおもしろい
今度彼の公演で、ロビー集合!したいね

294 :名無しの笛の踊り:04/01/05 22:07 ID:xvNYpdl6
>293
目印に胸にこれを。
http://www.san-x.co.jp/afro/news/images/n1_15.jpg

295 :名無しのマリモの踊り:04/01/05 22:27 ID:LZrmEko4
「マリモ」をググってしまった私は、いけない2ちゃんねらーでせうか?
マリモのHPのタイトルを見ただけで微笑んでしまう私は、あぶない2ちゃんねらーでせうか?
マリモ兄ぃの髪を緑に染めたいと星に願った私は、ふしだらな2ちゃんねらーでせうか?


296 :名無しの笛の踊り:04/01/05 22:37 ID:TbgyR6Gz
そうね

297 :名無しのマリモの踊り:04/01/05 23:08 ID:LZrmEko4
>292 励まし感謝。これからもがんがりまつ。
>296 ありがとう。

で、劇場のHPのスタッフ写真を見ていても結構楽しめまつ。
例えば、正しい訳とか発音は分からないので勘弁願いたいけど、
総支配人?のスタニスラフ・ガウダシンスキー。いかにも親分!っていう感じ。
マフィアの親分みたい。ドスが効いております。
ナンバー2?のヴィクトル・クーシ。一昔前のソ連共産党幹部っていう顔立ち。
ロシアの優秀な官僚タイプ。
コーラスのボス、アレクサンダー・チェルノフは、ハリウッドの性格俳優のようだ。
マッド・サイエンティストの役割に出てきそうな感じ。
デザイナーのボス、ヴィアチェスラフ・オクネフは、キレると怖い芸術家。
あと、白黒写真コーナーへ行っても、もう多彩な顔ぶれに圧倒されまつ。

年齢、性別、人種、人脈なんかに関係なく、あくまでもその世界での実力
だけで選びました、ということか。いかにもなクセモノが揃っていまつ。

蛇足ながら、指揮者のヴラディーミル・ペトレンコ。昔のTV番組、
ナポレオン・ソロにイリヤ・クリヤキン役で出ていたデヴィッド・
マッカラムを思い出せてくれました。いやあ、懐かしい。



298 :名無しの笛の踊り:04/01/05 23:29 ID:MHfFw1Zj
>>297 いえいえどーもでつ
ここの住人はちゃんとアニハーノフの欠点も理解して認めているのが
ただの粘着ヲタから脱皮できていると思う 誰か近況カキコしてくらはいな〜

299 ::04/01/05 23:31 ID:MHfFw1Zj
↑名前書き忘れたが1です スレの繁盛に感謝してまつm(__)m

300 :名無しのマリモの踊り:04/01/05 23:44 ID:LZrmEko4
300かな?
このスレッドのおかげで、アニハーノフという逸材を知ることができました。
感謝しています。


301 :名無しの笛の踊り:04/01/05 23:48 ID:TbgyR6Gz
いやー 誰か最新出演情報GETしたらUPしてください!


302 :名無しの笛の踊り:04/01/06 00:06 ID:Fr/0DnIc
アニハーノフはすんばらしいでっせ。
俺はサンクトのマールイ劇場に3回ほど聞きに行きました。
シュトラウスもいいけどスメタナやグリークがまた良いんですよこの人は。
いまのロシアの若手指揮者では独自の世界観があって最高だと思います。

303 :名無しの笛の踊り:04/01/06 00:08 ID:4CHn5Qpl
>300
300取られた。ムゥ。
さりげなく、名前を変えてますな。(笑)

>298
近況と言っても、年が明けてまだ5日だし。(笑)
>>243さん情報に変更がなければ、明日明後日はオーチャードでロミジュリですな。

304 :名無しの笛の踊り:04/01/06 01:10 ID:x7k0jG/t
>>282
なるほどケーゲルか。あの人も実は冷淡・即物的演奏だけではなくて、狂ったように
激しく熱い演奏をすることがあったな。
(例)1972/5/16ショスタコ7番、1978/5/9マーラー1番のような凄演あり
  いずれも Weitblick レーベル(独メリズマ社)のCD(ライプツィヒ放送響)
そういえばアニハ的な側面もあったよケーゲルには。暗いし。(>>47

305 :名無しの笛の踊り:04/01/06 01:56 ID:YAR2ipH5
まさか、ケーゲルみたくアニハ氏がピストル自殺・・・なんてことにならんだろうな

306 :名無しの笛の踊り:04/01/06 02:11 ID:GUN+DdEI
「ロミジュリ」「バヤデルカ」「ジゼル」
そしてWヘッダーの夜の部は一応アニハーノフ登場予定。
ただし直前変更もあるため当日電話で確認してください。

と、俺の知り合いは以前いわれた。

307 :名無しの笛の踊り:04/01/06 03:33 ID:3UBin61M
>>305
漏れはアニハがエッシェンバッハみたくスキン・ヘッドでステージに現れるのを密かに
期待してるんだが?

308 :名無しの笛の踊り:04/01/06 03:44 ID:GUN+DdEI
あと30年待つべし。

309 :名無しの笛の踊り:04/01/06 09:15 ID:g5OfZEJN
先月の話だが、名古屋の愛知県芸術劇場で「カルメン」を指揮するのを聴いた。
随分テンポを動かしていて、奇妙な感じだった。1,2幕はオーケストラに
覇気が感じられず面白くなかったが、後半はそれなりに盛り上がっていたようだ。

カーテンコールにもアニハーノフ氏は登場したが、何だか仏頂面で歌手や演出家
の満面の笑みとはかなり違う感じだった。

310 :名無しの笛の踊り:04/01/06 09:51 ID:0QZPldsS
オケの見せ所は前半なのにね・・・さすが常識外のことをやってのけたな
脱力系のジプシーの踊り、闘牛士の歌も聞いてみたかったな

311 :名無しの笛の踊り:04/01/06 15:01 ID:h/KL7O13
>>304
ケーゲルねぇ…。同じマーラー1番でも、'79年ドレスデン・フィルとの
演奏(シャルプラッテン=徳間盤)のような格調高いお上品演奏もある。
ヴァイトブリック(メリズマ)盤とはえらく違うが、いかにも正統的な
ドイツ音楽の語法とかバランスの良さが特徴で、アニさんアプローチとは
異なると思う(アニさんマーラーなど聴いたことはないけど、ベートーベン
からの類推で)。まあ、時と場所によってどんな演奏になるか分からない、
という意味ではアフロ型だが。

>>309-310
アニ氏は、フランス音楽も全く独自の解釈を見せてくれるんですね。

312 :名無しの笛の踊り:04/01/06 15:19 ID:MliwKzNg
>>311 
>309-310
アニ氏は、フランス音楽も全く独自の解釈を見せてくれるんですね。

CDを聞いてみたらいいよ。ただ少ないが。。。。CDも入手難だが。。。
カルメンの一部とアルルのファランドールのごくごく一部がある ワラ

313 :名無しの笛の踊り:04/01/06 16:10 ID:MliwKzNg
ゲットしたチャイ2「小ロシア」 曲も知らないのに聴いてみたw
やっぱ脱力系ですたな。しかし最後の最後で異常な爆演
この人、バスドラ・フェチなのかい??
弦セレはすごく上質の音楽です。憂鬱な美、ってとこ?

314 :名無しの笛の踊り:04/01/06 16:40 ID:O84xSZbf
いつかは出ると思っていたが。。。やはり出品されたな
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/63654065

315 :名無しの笛の踊り:04/01/06 16:57 ID:tQOQIF6n
ダサいジャケだなぁ

316 :314:04/01/06 17:06 ID:O84xSZbf
漏れも持っているが、かなりダサいよ。タスキないし。
ライナーもかなり薄い。これ2500円が小売価格だが、ちょっと「?」だな
ここの住人には価値あると思うが。。。。ちなみにこれは再録のはず
旧録は聴いていないので頼みますた

317 :名無しの笛の踊り:04/01/06 17:16 ID:tQOQIF6n
旧録ってサンクトペテルスブルク響とのやつ?
Audiophonとか言うレーベルの盤を2枚持ってるが。

318 :名無しの笛の踊り:04/01/06 17:25 ID:2X1kToQV
同じものを2枚も? 保存用まで購入するなんてよっぽど好きなんですね。

319 :名無しの笛の踊り:04/01/06 18:51 ID:0QZPldsS
>>317-378
旧録はAUDIOPHILEから(90代前半)
新録は会場販売 たしか2000年前後に録音。弦セレとカップリング
ヤフオクに出ているのは新しいやつ。ちなみにオケは同じ
同じオケで再録音するとはムラヴィン、スヴェトラ、フェドくらいじゃないか?
ロジェヴェンやロストロ、ヤンソンスみたいに逃げている人は別ね
ちなみにモーツアルトのオペラからの抜粋も録音していたんだね・・・

320 :269:04/01/06 20:09 ID:wbVAil/d
ttp://www.ceo.spb.ru/eng/music/anikhanov.a.a/index.shtml

スマソ。↑によれば、兄ぃは、1965年1月11月生まれだぽ。
もうすぐ満39歳だ。誕生日おめでとう。



321 :名無しの笛の踊り:04/01/06 20:31 ID:aKjXzllU
毎年日本で激務中に誕生日をむかえたんだな。おめでとう!!
今日なにげにCD整理してたら、兄ぃのNAXOS版CDが出てきた。
今まで気付かなかったなぁ。これから聴こう


322 :名無しの笛の踊り:04/01/06 22:58 ID:0QZPldsS
てか>>1はファンクラブ作れ 先頭に立って光乱射に要求すれ

323 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:09 ID:4CHn5Qpl
>319
ちなみにモーツアルトのオペラからの抜粋も録音していたんだね・・・
詳細希望。
せめてレーベル教えてくれ。

324 :322:04/01/06 23:31 ID:bc2ebyAB
>>323 ほらよっと
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=683204&GOODS_SORT_CD=102

325 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:34 ID:bc2ebyAB
そうだな、そこまで日本に尽くしているのだから祝ってあげるしかないだろう。
俺はロシアで誕生日迎えたくないからなwww 
アニハーノフはどう考えているんだろう。所詮人生の通過地点と考えているのか?

326 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:58 ID:4CHn5Qpl
>324
ありがと〜〜うっ。
早速注文したよ。

327 :名無しの笛の踊り:04/01/07 00:04 ID:v7TqPT5l
>>326 廃盤のヨカンヌ
塔は廃盤でも平気で載せっぱなしなのが恐い。犬は対応早いが・・・
もしもの場合は二人で自棄酒のもうやwww

328 :名無しの笛の踊り:04/01/07 00:06 ID:mKzT0vAS
すごく評判がいいね。
ミシュクと組んでいたの、ちょっと迷ったのだけど、
なんかチラシが怪しげだったので止めたのだった。
聴きに行ってみたらよかったな。


329 :名無しの笛の踊り:04/01/07 00:12 ID:v7TqPT5l
>>328 あれはチラシやばい罠 一晩限りの激突って・・・正午の公演なのにw
漏れもいかなかったので、ミシュクと組んだラフマニの第二コンチェルト、ぱがにーに変奏曲を注文
廃盤のヨカンだが・・・

330 :名無しの笛の踊り:04/01/07 00:41 ID:10yaXjxA
このスレ常にクラ板の上位を維持すごい

331 :名無しの笛の踊り:04/01/07 09:20 ID:ABttt9oN
>>317
Audiophonの旧録やその他録音はどこで手に入るのでしょうか?

332 :名無しの笛の踊り:04/01/07 09:34 ID:rsnGTKOv
>>331 「AUDIOPHON」ではなく「AUDIOPHILE」ね
市販もある。漏れは渋谷の塔でチャイ2は買ったがほかはなかった。
なければアリアCDがいいんじゃないか?

モーツアルトオペラ抜粋とかは塔(インターネット)
2000年前後に録音した「悲愴」「三大バレエ」「名曲集」はコンサート会場で買う
いけなければアリアCDで買う。安く買いたいならヤフオク>>314を見て買う
ナクソス盤はアリアCDか。石丸では見かけないな。。

333 :名無しの笛の踊り:04/01/07 10:01 ID:CL7DG3Sw
>>331
新宿の塔にもあったように思う。最近行ってないからはっきりしないけど。
なんならTELして聞いてみたらどうだろう? あ、チャイコのことです。

それと神奈川クラヲタの贔屓店タハラでは
700円くらいのワゴンの中にあったと思う。
週末に行く予定だからちょっと見てみまつ。

334 :332:04/01/07 10:21 ID:rsnGTKOv
チヤイコの全集は5番以外は犬にもあります(インターネットね)

335 :332:04/01/07 10:44 ID:rsnGTKOv
再追記スマソ
チャイコの全集、お店に聞いてみました
HMV・・・2〜6週間
アリア・・・1ヶ月以上。入手不安定なレーベルとのこと
ただしどちらも950円くらいで格安。
漏れは渋谷の塔で1390円で買ってしまった。。。ヴァカだ…

336 :名無しの笛の踊り:04/01/07 11:02 ID:BMiynUWe
>>332-335 詳細情報あんがと。早速頼みますた

337 :名無しの笛の踊り:04/01/07 13:54 ID:BCZKfjoG
弦セレすごいね。。。。すごすぎて言葉に詰まった。表現できない。
フルヴェン+ワルター÷2といったところか???

338 :名無しの笛の踊り:04/01/07 14:16 ID:FEAlSc1A
バレエは行く人いないの?

339 :名無しの笛の踊り:04/01/07 14:29 ID:BCZKfjoG
>>338 行きたいが案外残席が少ない。A,Bくらいはあるが行くならSか最低がいい罠
(自己中すまそ)

340 :名無しの笛の踊り:04/01/07 17:21 ID:+UvU3QV+
340到達記念age


・・・・・って何だよww

341 :名無しの笛の踊り:04/01/07 21:01 ID:Oo8MxC5P
HMVのサイトでAnikhanovで検索かけると7枚hitするね
全部850円。さっき注文してきた
(´-`).。oO(2月入荷のフリッチャイ/ハスキルのモツpfコン19と一括配送にしたから当分届かないけど)

342 :名無しの笛の踊り:04/01/07 21:45 ID:Q+VG3v5G
仕事帰りに3大バレエの旧録音(1994年録音)を買ってきました。
新録音ではさらに進化していると思いますが、これはこれで楽しみ
です。ではこれから聞きます。




343 :名無しの笛の踊り:04/01/07 22:29 ID:v7TqPT5l
旧録音なんかあったの? 情報きぼん

344 :名無しの笛の踊り:04/01/07 22:42 ID:2TCjzuQP
>>332 331です。すんまへん。AUDIOFILE CLASSICSでした。

345 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:24 ID:57SjiuXV
>>344 さらにFILEではなくPHILEね
ところでいま音友のいろんなムックを漁ったが、このコンビのどちらも
記載ないね。ムシされているらしい・・・御供社って情けないねぇ高乱社のほうがかしこい

346 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:53 ID:rqjwBGKw
去年の今頃、たしか教育で兄の指揮するバレエを教育TVでやってたね。
今年はないのかなあ。

347 :名無しの笛の踊り:04/01/08 01:02 ID:MiOY87Vk
『ロミジュリ』聞いてきた。
低音部と打楽器をきかせて、ともかく重い。
ねらってやってるんだろうが。テンポも遅め。
普通なら軽快に演る部分も重い。
しかし、突然軽やかに流麗な音が鳴ることがしばしばあり。
面白い!

348 :名無しの笛の踊り:04/01/08 02:04 ID:GJIYam9g
自分も行って来た。前に書いあったとおり髪の毛の威力はトーンダウン。
指揮中はかなり激しい動きで元気そうだが、各幕が下りたら拍手お構い無しに
サッサと引っ込んで早く休みたいという感じ。たしかに疲れているように見える。
カーテンコールには何度も登場していたが動きは年寄りのようにぎこちなかった。一瞬の笑顔あり。
バレエだとダンサーの動きにあわせて音楽の速さが始終変わるオケもあるが、
ココのはそんなに気にならずモッチリというくらいで充分堪能出来ました。
所々、音の煌きというのか驚かされる部分もあり、「ロレンス神父」「仮面舞踏会」など気に入りました。

プロフィールを確かめたら1966年ペテルブルク生まれになっていた。上では65年?まぁどっちでもいいが...


349 :名無しの笛の踊り:04/01/08 02:14 ID:MiOY87Vk
>各幕が下りたら拍手お構い無しに
>サッサと引っ込んで早く休みたいという感じ。
バレエの指揮者は、幕間はすぐに引っ込むから、
そういうもんだと思ってた。バレエは数回しか見たことないけど。

350 :名無しの笛の踊り:04/01/08 08:19 ID:yZ1k/RFv
>>347-348 その、ときどき出る閃き、煌き、動的な音型は合唱(第九)でさえもあった
そういうのが出るたびに「うわぁぁぁ」っというのがある。しかし「ここは鳴らしてくれよ」と
望むところはほとんど肩透かししてくれる。決してマゼールみたいな変態ではないのに。。
やっぱり面白いっすね。

351 :名無しの笛の踊り:04/01/08 11:11 ID:l/G+fG0t
アニハーノフ日記  〜「アンパンマン日記」原典版
【7:12】光藍社の付き人の怒鳴り声で起床。まだ眠い。顔を洗う。自慢のアヌロまで濡れて力が出ない。整髪はしない。前回の日記どおりだ
【7:22】朝食のかわりにスコアを食べる。頭が重い。イヤになる。
「リハーサルに行っておいで」付き人の言葉だ。うるさいんだよ。俺は指揮者じゃないただの国家公務員なんだよ。
「気を付けて!」うるせぇんだよ。俺を襲う香具師なんかいるわけがない
【8:35】ダルいリハーサルに出発。ロビーでは追っかけ2ちゃんねらーがわめいている殺すぞ。
【8:43】「助けて〜!」打楽器奏者が叫んでいる。俺にどうしろっていうんだよ。
【8:50】救出。長野公演でトライアングルを忘れてたらしい。うだつの上がらない奴だ。
【9:03】今日は曇りだ。気分が盛り上がらない。早くサンクトペテルブルクへ帰りたい。そこもいつも曇りだが。
【9:46】光藍社の香具師がニヤニヤしている
【11:30】リハ終了。 今日は半日もリハできた。そういえば来日して一回もリハやらなかったな
【11:40】カプセルホテルに戻る。。

352 :名無しの笛の踊り:04/01/08 11:12 ID:l/G+fG0t
【11:45】お腹がすいた。時間がないから海苔を食べる。頭が大きくなる。
【12:11】一人で談笑。スコアを媒体としてベートーヴェンと魂の交流を図っている。
【12:20】ミシュク 登場。
【12:22】「よく体もつよな!」 相変わらず元気な奴だ。
「俺は明日帰国するから」「淋しいな。また会おうぜ」本当はどうでもいい。万景峰号&シベリア鉄道早くこい。
【13:40】キモヲタに襲われる。臭い。アフロが萎えてきた
【13:42】「アニハーノフ大丈夫〜!」ミシュクだ。タイミングが良すぎる。どこから見ていたんだ?
【13:43】「今度こそ帰るから!」さようならミシュク、こんにちは光藍社。ミシュクがスーツケース持ってニヤニヤしている。
【18:30】「いくぞ〜!母なる大地スラヴの魂!!」ただの光藍社が決めたプログラムだ。「1812年」はスラヴ魂か?
「マエストロ期待していますよ!」このセリフには飽き飽きしている。
【20:01】コンサート終了。打楽器奏者がきた 「大丈夫だった?」格好だけ聞いてみる。
【20:13】「マエストロ!エキストラごと借りてきました!」遅すぎる。帰れ。うだつの上がらない奴だ。
【20:40】帰宅。渋谷109前でミシュクがコギャルを食べていた。光藍社がニヤニヤしてこっちを見ている。
明日は大晦日でオフのはずなのに光藍社の香具師が常動曲スコア持ってきた。
いやがらせか?殺すか?

353 :名無しの笛の踊り:04/01/08 11:57 ID:LECccjEz
原典をいじくったやつね。定型分をいじるだけでもできるから面白い罠
一発目のほうが隠し味はあってよかったが、こっちは目先の面白さあり

354 :名無しの笛の踊り:04/01/08 15:26 ID:kGguGWj9
神奈川県民ホールの白鳥がチケポンで半額だけど
これってアニハの指揮なのかな?

355 :名無しの笛の踊り:04/01/08 15:54 ID:GJIYam9g
パンフには指揮者3人記載されてたから、確認したほうがいいね。


356 :名無しの笛の踊り:04/01/08 16:02 ID:MiOY87Vk
>354
県民ホールの案内では、アニハーノフ指揮になってるけど、どうかな。
ttp://www.kanagawa-arts.or.jp/scripts/ticket/TicketView.asp?PerformId=20009901

光藍社、急に指揮者に関する問い合わせが多くなって、不思議に思うかも。

357 :名無しの笛の踊り:04/01/08 19:29 ID:PmKzZWKU
私は行けないけど、eプラスの得チケで安くなってます。
指揮はアンドレイ・アニハーノフかセルゲイ・ホリコフでつ。
どの日がアニハーノフなのかはわかりませぬ。

■レニングラード国立バレエ『白鳥の湖』
ttp://click.eplus.co.jp/?5_925_169303_18
A席\11,000→\7,000、B席\9,000→\5,000、C席\7,000→4,000伝統と気品が
生み出す優雅なアンサンブル!堂々14度目の公演!
公演日:1/10(土)14:30、11(日)12(月・祝)13:00
会場:東京国際フォーラム ホールA 【所在地:東京都】

358 :名無しの笛の踊り:04/01/08 20:26 ID:ajpdCAwi
しかしこれまで10年にわたり来日していたのに...
日本の音楽評論界、音楽マスコミっていったい...

2ちゃんねらーが発掘した若き才能!

359 :名無しの笛の踊り:04/01/08 21:49 ID:57SjiuXV
火付け役の1はファンクラブ作って先頭切って煽れ

360 :名無しの笛の踊り:04/01/08 22:06 ID:FZHH0dBr
>>343
収録曲は以下のとおり。
白鳥の湖 情景、パ・ダクシオン、小さな白鳥の踊り
     スペインの踊り・ナポリの踊り・ハンガリーの踊り・マズルカ
眠りの森の美女 イントロダクション・間奏曲・ワルツ
胡桃割り人形 小序曲・行進曲・情景「クララとくるみ割り人形」・
       情景「くるみ割り人形とねずみの王様の戦い」・
       情景「冬の樅の森」・葦笛の踊り・花のワルツ
録音は1994年サンクト・ペテルブルクにて
レーベルはMANCHESTER 番号はCDMAN103


361 :名無しの笛の踊り:04/01/08 23:35 ID:WcR775fo
アニハーノフ
 ↑ ↑
この人、3年以内に過労死するんじゃないの

362 :名無しの笛の踊り:04/01/09 00:18 ID:RosNd6Kw
>360
激しく欲しいかも。
まめにCD屋回れば手に入るかな。

363 :名無しの笛の踊り:04/01/09 09:05 ID:Sp4G2sBg
新宿の塔にAudiophileのチャイコが6番以外は置いてありました。
ただし値段は前述のとおり¥1390。

364 :名無しの笛の踊り:04/01/09 16:34 ID:byLMYwGp
じゅうねんほどまえ、実家にいる時、たまたまこの人を聴く機会がありましたが、悲愴をやってくれました。
なにしろ、いなかのDQNれんちゅうばかりで3楽章後に拍手がでるようなしまつでしたが、
おけもアニぃも地方のどさ廻りにはなれているらしく、手をそれほど抜かずに
おもしろいえんそうを聴かせてくれたように記憶しています。
それ以来ご無沙汰ではありますが。

365 :名無しの笛の踊り:04/01/09 16:53 ID:wIJ7Gfwg
だから1を責任者として、愛好家のためにコンサート開くように運動すれ

366 :名無しの笛の踊り:04/01/09 18:48 ID:J3JUTFeA
>>364
12月29日の悲愴でも3楽章後に拍手が出ました。
でも会場の雰囲気では自然な感じでしたね。
3楽章聴いてて”楽章終わったら拍手でそう”って感じがありました。
その分4楽章の終わりは異常な緊張感があったような気も。

確かにこのオケには爆裂系の小品があっているかも。
アニハーノフ日記面白い!

367 :名無しの笛の踊り:04/01/10 11:10 ID:0zMFMARN
>>366 漏れのお薦め
@ハンガリーダンス5  時代錯誤のようなドキモを抜く演奏
Aカルメン前奏曲  イワーノフを思い出す重量戦車
Bマイスタ前奏曲  スケール超雄大、透明度バツグン、感傷的、ロマンチック
Cウィリアムテル  脱力、肩透かしの連続。最後の最後の短時間で爆発する
ガイシュツばかりだが、漏れ的に@とBは同曲のベストにしてもいい

でも弦セレも聴けよ これをテンシュテット、ケーゲル級の演奏だぜ イヒヒ
(助教授風)

368 :名無しの笛の踊り:04/01/10 13:46 ID:w89MA4FL
現在も怒濤のスケジュールをこなしているアニハーノフ。
また今年の年末には、キツイ移動をしながら様々なプログラム
(きっとポピュラーな曲)をもってきて楽しませてくれるだろう。
皆さんはどんなプログラムの演奏会を聴きたいと思ってますか?


369 :名無しの笛の踊り:04/01/10 13:50 ID:aIOVTjhu
>368
スパルタクス!
最初から最後まで。

370 :名無しの笛の踊り:04/01/10 14:47 ID:yyYBLDA3
>>368
>どんなプログラムの演奏会を聴きたいと思ってますか?
一度でもいいからアニハ氏のショスタコを聴いてみたい。
ブラームス、ブルックナー、マーラーの交響曲も面白いかも。
あとモーツァルト。何番でも良い。


371 :名無しの笛の踊り:04/01/10 17:06 ID:ItjaOXP8
漏れは脱力のベト5、肩透かしの巨人きぼん
ほかにはシベリウスは絶対にうまがあうはず!

372 :名無しの笛の踊り:04/01/11 01:41 ID:9I2M3iI0
アニハーノフ、京都市交響楽団#469定期に客演ケテーイ!
日本のオケを振るのは初めてか!?

ttp://www.city.kyoto.jp/bunshi/symphony/

373 :名無しの笛の踊り:04/01/11 02:04 ID:xO9nrIlf
>>372 乙
でも共演のシェバノワも光藍社が呼んでるピアニストだね。
まさかこの頃から日本滞在か??

374 :名無しの笛の踊り:04/01/11 02:24 ID:v3tBys9b
>372
バレエ公演は何度か振ってる。
演奏会形式では初めてじゃないかな。

375 :名無しの笛の踊り:04/01/11 10:09 ID:IYvo9Fo5
もう少しソソる曲がほしかった・・・

376 :名無しの笛の踊り:04/01/11 11:45 ID:xO9nrIlf
兄ぃ、誕生日おめでとう!!

377 :名無しの笛の踊り:04/01/11 12:35 ID:PNhtQ50y
誰かが日記お誕生日バージョンを作るヨカーン

378 :名無しの笛の踊り:04/01/11 12:43 ID:v3tBys9b
誰も楽屋口でハッピーバースデー♪歌わないのか。

379 :名無しの笛の踊り:04/01/11 14:17 ID:IYvo9Fo5
マエストロは今日はどこじゃ? 今日も公演か?

380 :名無しの笛の踊り:04/01/11 20:17 ID:IYvo9Fo5
塔でチャイ4とマンフレッドとPfコンげっと
チャイ4は脱力で起動し、尻上がりに爆演になる やはり濃厚だな

381 :名無しの笛の踊り:04/01/12 00:26 ID:X8j+MsVf
1月11日(日)13:00開演 「白鳥の湖」 東京国際フォーラムA
1月12日(祝)13:00開演 「白鳥の湖」 東京国際フォーラムA

指揮してるかどうかは不明


382 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:24 ID:xl6q4f9O
しかしアニハーノフのCDってみんな廉価盤だな・・・

383 :名無しの笛の踊り:04/01/13 08:39 ID:CXJYVIvI
漏れは塔か犬か処女のスタッフです。ご想像にお任せしますし、信用してくれなくてもよいです
このところアニハーノフの問合せが増えているのでここで答えておきまつ。

・「悲愴」「三大バレエ」「名曲集」 
    小売店での取り扱いはしていないと思う

・AUDIOPHILEのチャイコ全集
    在庫全て売り切れ。次回入荷日は確定しない。他の店舗やライバル店もなかった。
    当店では先週のうちに在庫は全て終了。500枚くらいの需要があれば半月くらいで
    取り寄せられるが… >>380はラッキーだと思う。このレーベルは気まぐれで有名

・モーツアルトのアリア集
    チャイコ以上に入手難。廃盤かもしれない。覚悟必要

384 :名無しの笛の踊り:04/01/13 09:42 ID:tSbQFgZw
タハラのワゴンでチャイコンを¥580で購入。
他にもラフマニコンもあったけど、そっちはまた今度。

デジタルなのに音が良くないね。演奏も爆演ではないね。

385 :名無しの笛の踊り:04/01/13 12:00 ID:etE7xQXf
アニハーノフはロシアモノで爆演する傾向があるから>>384の気持ちはわかる。
漏れはピアノコンチェルトしか聴いていないが、ピアノは結構ゴツゴツ弾いている
のにオケはかなりおとなしい。しかしピアノのテンポをすんげえ上手く合わせて
テンポもかなり動かしている。ソロを導かせるのも絶品。この人は合わせモノの
ほうが適性あるのかな、とさえ思う。小編成なのか脱力もかなり来ていて響きが
薄いのだけれども、スケールは獲得している。ザンデルリングも伴奏の鬼だが、
アニハーノフはうますぎる、器用すぎる。

386 :名無しの笛の踊り:04/01/13 20:51 ID:etE7xQXf
まだカキコないようなので…
アニハーノフは実はすごい振り方をしていることにお気づきだろうか?
当然全ての強拍に打点を打っているが、オケが崩れても淡々と性格に
叩いている。歌うところも打っている。しかも、主旋律を殆ど見ずに
伴奏パートを見ている。別の旋律が浮かんでくるところなんか、小節
前に(拍ではなく)振り出して助走つけさせている。
そして、ffとかfffになると、なぜか上げ打点になる(笑)
(つまりクレンペラーやアルブレヒトと同じ)
こんなに神経質に振る現役の指揮者って・・・・・
マゼールを別格とし、サヴァリッシュくらいだろう。

387 :名無しの笛の踊り:04/01/13 22:53 ID:fe3/REeU
確かに全パートを追っていた罠 コンマスばかり見ているティーレマンとは違うな

388 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:46 ID:mMx0LiCt
東京国際フォーラムA
でクラシックのコンサートが可能とは驚き!
あんまり向いてないと思うんだけど・・・

389 :名無しの笛の踊り:04/01/14 00:20 ID:0n3MwiZb
>388
全然向いてない。
オケ目当てならフォーラムAは避けるべし。

390 :名無しの笛の踊り:04/01/14 01:34 ID:6wdGEH6t
アニハたん・・・応援したいよ・・・

391 :名無しの笛の踊り:04/01/14 04:26 ID:+AFngtv0
>>386

これをかつてラフマニノフの2番でそっくりやった。
その凄さがわかったのは演奏後数日たってからだった。

392 :名無しの笛の踊り:04/01/14 08:10 ID:+HXiMPP2
>>390 バレエ池。伴奏指揮の饒舌さが堪能できる。

393 :名無しの笛の踊り:04/01/14 09:55 ID:n3unRdEj
1月27日(火)18:30開演 「バヤデルカ」 東京文化会館
1月28日(水)18:30開演 「バヤデルカ」 東京文化会館
1月30日(金)18:30開演 「ジゼル」 東京文化会館
1月31日(土)14:30開演 「ジゼル」 東京文化会館


394 :名無しの笛の踊り:04/01/14 13:41 ID:NaDiEOxF
↑良席はないかもしれないけど31日以外は得チケあり。

395 :sage:04/01/14 13:55 ID:XkfoaB5X
sage

396 :名無しの笛の踊り:04/01/14 15:30 ID:igA67l3S
ピットに居ても目立つだろうね、あの頭

397 :名無しの笛の踊り:04/01/14 20:30 ID:qZipRBD3
>>1が署名集めて光藍社を煽る(なんか1っていぢめられている)
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番
ショスタコーヴィチ 交響曲第5番「革命」
アニハーノフ指揮 ミシュク(pf)

398 :名無しの笛の踊り:04/01/14 20:59 ID:ufDmP46w
ゆっくりしたテンポで力を抜いて美しい響きを出し、
いざとなれば「キエーッ」と爆発する。
シュトゥットガルト時代のチェリビダッケとの比較を期待しつつ、

●ベト7
●展覧会の絵(ムソ&ラヴェ)

を聴いてみたい。頼むぜ兄ぃ!!


399 :名無しの笛の踊り:04/01/14 21:01 ID:POSM4DdX
まさか400まで伸びるとは

400 :名無しの笛の踊り:04/01/14 21:04 ID:ufDmP46w
Anikhanov Andrey Anatolyevich

401 :名無しの笛の踊り:04/01/14 22:04 ID:JYv1rqBn
Аниханов, Андрей Анатольевич

402 :名無しの笛の踊り:04/01/14 22:27 ID:qZipRBD3
ベト7賛成 今日メータ盤聴いてうんざりしたとこだ
この曲は誰が指揮してもワンパターンであまり変わらん フルヴェンやクレンペラーでもないと。
よってあとはアニハーノフに頼むしかない!

403 :名無しの笛の踊り:04/01/15 08:21 ID:8EwcTc+J
チャイ4のCD聴いたけど。。。おもろいね。終楽章のラッパの決め所で
吹きぞこなっているwww でも音楽は当たり前のように進む。
なんで再テイクしなかったんだろう。ここんところ諸氏の意見ききたい

404 :名無しの笛の踊り:04/01/15 10:49 ID:3pJUkoej
>>403 起伏が大きくて面白かった。取り直しは予算的にしなかっただけだろう。
てか、この人の録音も実演も、弦楽器が小さいね

405 :名無しの笛の踊り:04/01/15 11:22 ID:iNXALVhA
チャイコ没後百年時に放送用で一気に録音されたものらしいよ。これらは。
だから本人もCDになるとは思ってなかったらしいし、
ひょっとしたら本人には一銭も入ってないかも…

406 :名無しの笛の踊り:04/01/15 13:32 ID:3pJUkoej
>>405 実話なら大爆笑だな ロシアの政府は恐ろしい。。。

407 :名無しの笛の踊り:04/01/15 16:42 ID:ldcAVF7f
>>403 最後で爆発する傾向はある罠

408 :名無しの笛の踊り:04/01/16 08:08 ID:awc6gH5g
チャイコ全集なかなかみつからない。。。。

409 :名無しの笛の踊り:04/01/16 14:36 ID:l/eh9WUf
昨日見た夢。 アニハーノフのコンサートに行ったら、お客の何人かが
アフロのヅラをつけて興奮気味に兄ぃに握手してもらっていた。



410 :名無しの笛の踊り:04/01/16 15:05 ID:ygmE66Sw
>>409 ちなみに実際は、握手求めたらかなり戸惑っていた サインも
しかしあとから来た老夫婦には笑顔が少しでた スターの意識ないね
本当に気難しそう・・・マーラーっうか、ショスタコっうか・・・

411 :名無しの笛の踊り:04/01/16 15:29 ID:aEnldG4v
そんな兄ぃの心を開かせようじゃないか!日本のファンの力で。

ヴェルレクあたりにも挑戦してね。

412 :名無しの笛の踊り:04/01/17 04:22 ID:RWEqMw5m
本日大阪の「白鳥の湖」の18:30の回は兄が指揮する予定。

413 :名無しの笛の踊り:04/01/17 04:42 ID:tnsFwI4e
>412
報告を待つ。
聞きに行くならだが。

414 :名無しの笛の踊り:04/01/17 10:00 ID:Iw9K1R89
そんなに高くないんだから聴きに行けばいいじゃん

415 :413:04/01/17 16:06 ID:tnsFwI4e
>414
ワシへのレスか?
ワシ、関東在住。大阪まではなかなか行けん。

416 :名無しの笛の踊り:04/01/17 17:14 ID:yVWcP+1b
>>415
兄ィを見習いなさい

417 :名無しの笛の踊り:04/01/17 19:21 ID:UdE+OpvM
>>414-416 ワロタ

418 :名無しの笛の踊り:04/01/18 09:50 ID:Zmsb5CoN
まだ間に合う! バレエに池 神奈川でも千葉でもあるぞ

419 :名無しの笛の踊り:04/01/19 08:46 ID:kpWEyz2r
てか、まだ日本にいるぜ。。。。

420 :名無しの笛の踊り:04/01/19 18:43 ID:I3by4zLZ
毎年2月上旬までいるよ。

421 :名無しの笛の踊り:04/01/20 11:51 ID:wpL5cnmf
神奈川のバレエ1/21 取れなかった ちくしょう

422 :名無しの笛の踊り:04/01/20 13:03 ID:aZvTRyJB
また冬がくれば来てくれるよ、きっと

423 :名無しの笛の踊り:04/01/20 13:21 ID:lUQEj9Am
もう今年は行く人いないか...。
それにしてもナクソス以外CDみつからん。

424 :名無しの笛の踊り:04/01/20 18:14 ID:pN8f7vfZ
>>423
犬に有るじゃない。Audiophileのが。

425 :名無しの笛の踊り:04/01/20 18:21 ID:c5Uw6CbC
>>422 夏にはオケだけで来るでしょ。

426 :名無しの笛の踊り:04/01/20 19:03 ID:itIcYm7M
>425
確実な情報?
バレエ団から何人か来るのは知ってるんだが。

427 :名無しの笛の踊り:04/01/20 19:11 ID:itIcYm7M
ほんのちょっと姿が映るかも?
http://www.koransha.com/toppage/fujiEZ.htm

428 :名無しの笛の踊り:04/01/20 19:16 ID:lUQEj9Am
>>424
サンクス! 簡単に見つかった。
検索間違えただけでした。


429 :名無しの笛の踊り:04/01/21 09:35 ID:jZ1cQzGD
>>427 ビミョーな感じだけど、一応チェックするよ。サンクス

430 :名無しの笛の踊り:04/01/21 18:22 ID:nreoftGg
藻前らもCD買えよ(っても100枚くらいにならんと早期出荷にならんか…)

431 :名無しの笛の踊り:04/01/21 18:32 ID:YwNxi2Jt
買います。

432 :名無しの笛の踊り:04/01/21 19:04 ID:1kXYJ/4l
犬に発注済み   2月18日出荷予定

433 :名無しの笛の踊り:04/01/21 19:14 ID:WAXZSbpD
漏れの予想

>>431-432 様,
HNV.co.jpをご利用頂きありがとうございます。

ご注文番号 (072145451919)でご注文頂きました商品は
取引先からの商品入荷が遅れており、ご案内差し上げておりました予定日での出荷が困難になっております。
恐れ入りますが、何卒ご容赦頂けますようお願い申し上げます。
各商品の状況に関しては下記 【商品の詳細】をご参照くださいませ。

ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんが、
御注文商品のお買い上げについて、以下の方法をご提案させて頂きます。

@ 大量購入により納期短縮を図る
A オランダに赴き現地調達する(AUDIOPHILE分)
B まだ滞在しているのでマエストロと直接交渉を持つ

434 :名無しの笛の踊り:04/01/21 19:15 ID:maTwswdB
この人のオペラ録音を聴きたい
ナクソスが企画しないか

435 :名無しの笛の踊り:04/01/21 22:25 ID:l/ew4jhz
とりあえずモーツアルトのアリアで我慢 ふぃがろも魔笛もあるし

436 :名無しの笛の踊り:04/01/22 10:23 ID:xnlDtZMY
>>433 迷わずBではないか

437 :名無しの笛の踊り:04/01/22 12:33 ID:uzzOTk3h
白鳥の湖 神奈川の分はまだチケットあるみたいだね。
行こうかな〜? でもあんまり遠いと兄ぃが見えないか・・・

438 :名無しの笛の踊り:04/01/22 22:57 ID:+XCbVe+j
楽屋口待ち伏せに限る 早く帰るらしいから注意ね

439 :名無しの笛の踊り:04/01/22 23:02 ID:Ty+dzIkP
>436
CDの詰まったトランクを見せられて、
「何枚欲しい?」と聞かれても困るぞ。

440 :名無しの笛の踊り:04/01/23 03:06 ID:9vcA0epv
ほんとうにありそうでこわい

441 :名無しの笛の踊り:04/01/23 05:01 ID:LHtIe94T
それでこそロシアの公務員

442 :名無しの笛の踊り:04/01/23 13:15 ID:yqSoNHjT
>ご注文番号 (072145451919)

ワロタ

443 :名無しの笛の踊り:04/01/23 15:53 ID:8dVtzv2Y
おなにーしこしこいくいく

だよなぁ・・・珍ポーコースレみたい

444 :名無しの笛の踊り:04/01/24 04:18 ID:FzcaZNf9
500円か。(´・ω・`)ショボーン
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g14018592

445 :宇野珍ポーコー:04/01/24 11:40 ID:fN1jVbtY
>>443
  ∧_∧
 ( ;´皿`) <お呼び頂きありがたいといえよう。ハァハァ
 人 Y / シコシコ
 ( ヽつ゜ムクムク
 (_ω_)


446 :名無しの笛の踊り:04/01/24 20:46 ID:Dic6TQqI
>>445 やはりきたか!

447 :名無しの笛の踊り:04/01/25 08:11 ID:wrfg0TeH
兄ィのガイーヌげっとぉ!

448 :名無しの笛の踊り:04/01/25 12:39 ID:355VvXbQ
今日フジみなさいよ うつるかどうかわからんが。

449 :名無しの笛の踊り:04/01/26 03:27 ID:EYiIx0lt
うつらなかった

450 :名無しの笛の踊り:04/01/26 04:06 ID:c+Ed4029
>>447
烈しく後悔の予感。

451 :名無しの笛の踊り:04/01/26 08:23 ID:4FCKi6qU
ガイーヌの感想

音の強弱、楽器や旋律の対比、コントラスト充分
脱力したり暴れたり、アニハーノフの特徴満載。これは必聴アイテム
しかし・・・・・ナクソスもミステイクをそのままにするのはやめようよ

452 :名無しの笛の踊り:04/01/26 11:48 ID:BDwme4dp
2月1日の千葉公演が最後なんだよな・・・・・当日中にモスクワに飛ぶの?

453 :名無しの笛の踊り:04/01/26 14:22 ID:FI7gIBLm
>>452 あまい。新潟まで電車で、新潟から万景峰号で北朝鮮までいき、そこからシベリア鉄道だ。

454 :名無しの笛の踊り:04/01/26 15:08 ID:F/BwxPPV
シベ超か!?

455 :名無しの笛の踊り:04/01/26 17:00 ID:FI7gIBLm
まあ実際は250人以上が帰るわけだから飛行機(国営)はチャーターするんだろうけどね
でも>>453が実際にありそうで怖い
乗った飛行機がモスクワじゃなくてペキン行でまた1ヶ月くらい公演やりそう(ワラ

456 :名無しの笛の踊り:04/01/26 17:26 ID:ziZ306XM
【7:12】今日も光藍社の付き人の怒鳴り声で起床。今日は最終日だ
【7:22】朝食を食べる。最終日だからとてもいい気持ち。頭は重くないが疲れている
「最後のリハーサルに行っておいで」付き人の言葉だ。うるさいんだよ。もうリハはいい加減いらんよ。
「気を付けて!」うるせぇんだよ 危ないのはオケの技量だ
【8:35】飽き飽きしたリハーサルに出発。ロビーでは・・・・ロビーがない。。。そうだカプセルホテルだった
【8:43】「助けて〜!」プリマドンナが叫んでいる。俺にどうしろっていうんだよ。
【8:50】プリマ救出。トウシューズを追っかけに盗まれたらしい。うだつの上がらない奴だ。
【9:03】今日は曇りだ。やっぱり気分が盛り上がらない。早く帰りたいが今日で帰れるはず。
【9:46】なぜか劇場総監督と光藍社がニヤニヤしている
【11:30】最後であるはずのリハ終了。おや、客席に見たことある顔がある
【11:40】カプセルホテルに戻る。
【11:45】お腹がすいた。千葉名物らっかせいを食べる。こんなのを主食にしているのか

457 :名無しの笛の踊り:04/01/26 17:27 ID:ziZ306XM
【12:11】総監督と談笑。ドスの利いた声にイヤになる
【12:20】あの客席にいた男・・・・なぜかミシュク 登場。
【12:22】「久しぶりだな!」 相変わらず元気な奴だ。まだあれから2ヶ月もたっていない
「なぜまた日本に???」ミシュクは「ロマンティックピアノ2004」とかいうのでで来日しているらしい。
【13:40】2ちゃんのキモヲタに襲われる。臭い。アフロが萎えてきた 最近は毎日こうだ
【13:42】「アニハーノフ大丈夫〜!」総監督だ。タイミングが良すぎる。どこから見ていたんだ?
【13:43】「俺は明日から鹿児島だから!」さようならミシュク、こんにちは帰国便。総監督がニヤニヤしている。
【16:30】「いくぞ〜!来日最後の眠りの森の美女!」 俺まで眠くなってきた
「マエストロ期待していますよ!」このセリフには飽き飽きしている。プリマに期待してくれ
【17:56】公演終了。プリマがきた 「大丈夫だった?」格好だけ聞いてみる。
【18:12】「マエストロ!サンダルで踊りました!」アホか。帰れ。うだつの上がらない奴だ。
【18:44】成田行のバスに乗るが、なぜか羽田に着いた。総監督と光藍社がニヤニヤしてこっちを見ている。
空港で渡されたチケットは「鹿児島行き」だった。ミシュクもいた。 いやがらせか?殺すか?
〜〜俊英たちによる一晩だけの激突〜〜  ・・・・・ゴルァ!!!

458 :名無しの笛の踊り:04/01/26 20:28 ID:KO29U3zl
>456-457
ワロタ。
が、バレエのプリマは「プリマバレリーナ」。
以後よろしく。

459 :名無しの笛の踊り:04/01/26 22:14 ID:suBKv6JH
たぶんそれも落ちなんだろ ワラ しかし皮肉なんだかお笑いなんだか・・・
てか現実的!?

460 :名無しの笛の踊り:04/01/27 08:55 ID:hYgdmQmd
バレエをテレビで見た限り、オケは小編成っぽくない? 木管猟奇気味
その代わりノリノリだったけど。。。

461 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:16 ID:qZ+wUvFx
漏れも小さく聞こえた 情報きぼんぬ

462 :名無しの笛の踊り:04/01/28 02:54 ID:iblGY1S0
おととしの「くるみ」は
たしかピットでは10−8−6−4−2
か、それより少し小さい編成でした。
管もそれに準じたものになっていたと思います。


463 :名無しの笛の踊り:04/01/28 12:36 ID:Ue9+LVEN
そんなにいないような・・・多くてそんなもんだろうな 管がきつかったから

464 :名無しの笛の踊り:04/01/28 13:53 ID:0Pt4EdiA
27日バヤデルカでは正確な人数までは
わからないが確かに小編成かも。

ピットに入ると音が篭るせいもあるから演奏会と全く同じ訳にはいかない。
ただその少ない分を補うべく一人ひとり、がんばって音だそうとしてた。
開演前からパートのチェックも活発だしメンバーのやる気はすごい。
この調子で演奏会でフルメンバーだったらすごいかも。

アニハーノフは前にも誰か書いてたけど確かに左手で細かいピッチを
取ってた(=序曲)。あそこまで細かくとる人あまりない気がする。w
体調もよく元気そうだった。

演目的にもバヤデルカとジゼルはバレエを普段見ない人にもお勧め
できると思う。光藍社のHPにあらすじ載ってるからチェックしとくとよい。
27日は2・3階など空席もあるようだったし。当日でも席は押さえられそうな様子。
出演者とオケ・指揮の呼吸もバッチリだし総合的にみて
演目そのもののとしては、とてもよい出来(27日バヤ)。
オペラは見てないがオケ付バレエの中ではトップレベルだろう
オペラもあるなら期待できそう。

単独の演奏会には次回必ず行く予定。
人数増えても手抜かずにやってくれるならばね。
そっちのほうが心配だ。ここのオケ・アニハノフは単独演奏会を
どう捕らえているのだろう。ついでて、こたないだろうけど。
ここはひとつ光藍社に単独オケとしての威厳ある演奏会をやってもらいたい。
実力はあるから。

オケの単独演奏会としてはどんな曲がいいんだろうね?





465 :名無しの笛の踊り:04/01/28 14:05 ID:0Pt4EdiA
席を選ばなければ当日でも入れるかもしれんが
人気演目なので行くなら、なるべく早くチケットは手にいれて
おいたほうが、よさげだよん。(特に上野)

466 :名無しの笛の踊り:04/01/28 15:41 ID:rqRPDY+s
きょうはザハロワとルジマートフという大スターが踊るので、
当日券の人は早めに行ったほうがいいね。

> 464
ルジマートフがゲストで踊る時ってバレエ団もオケも
ものすごい気合はいるんだよ。
昨日はマジすごかった。


467 :名無しの笛の踊り:04/01/28 15:54 ID:Ue9+LVEN
報告乙 アニハーノフは何でもうまそうだな ただ一般に受け入れられるかどうかが別れ目だな
あれだけコキ使われたらうまいわけだよなぁ 天才的要素もあるが努力の人!?

468 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:15 ID:+ac/CBUZ
本日のチケ、開演直前でも購入できた。
キーロフ2軍?のたるんだバレエオケに較べると
ぴしっと引き締まった音楽で、バレエ&音楽ともに堪能できたよ。

469 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:21 ID:0Pt4EdiA
天才かどうかは定かでないが指揮者としは凄く才能があると思う(20代半ばで主席に就任してるし)
端正な演奏で、テンポのうねり等にやたらと個性を主張しすぎることはないが
(=踊り手のステップが取れてなくて見ててハラハラすることもない)
旋律を叙情的に歌わせるのはとても巧い。(バレエなどの見せ場で、しみる〜)

前に誰か「突然の爆発」系とか書いてたけど、それって
何時もバレエでは小編成体制でやらねばならん状態だけど、
一人一人が、演奏会の編成にまけじとデカイ音でがんばってる、て言う
この癖がつい演奏会のフォルテシモの時出てしうんか、ともおもた。
実際バレエのオケって座付きでない借り物オケだと、なんかちゃっちくて
がっかりすることも結構あるが、それは技量以外に「小編成」という理由もあるだなと
今回すごく納得。そこんとこ、ここのオケ・アニハーノフは分かってるよな。
あと「妙に走るところもあるが、必ずテンポを戻している」というのも、踊り手のステップの
ことを考えた進行からではないか?多分バレエ見ずに演奏だけ聞くとそうきこえるのかも。
見せ場で歌うところも然り。なわけで、ここのオケはやっぱりバレエといっしょに見るのが
よさがわかるかも。

単独演奏会はどんな個性をだすのか楽しみだけど、もう一つアニハーノフが振ってる
サンクト交響楽団はどんな演奏なのか、聞いてみたい。

470 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:37 ID:0Pt4EdiA
>458 ロシアの現地には行ったことないけど、いった人の話では
日本でのツアーのレベルは現地と同じで、
いわゆる2軍ではないらしい。(ダンサーも)

年に2回は来てくれて手抜かりなしのオイシイ公演には
すごく満足できるし、こんなに頑張ってるいるのを
見てると、もう「出稼ぎ」(ゴメン)の域で語るのは失礼だよな。
カンパニーメンバー全員の熱意には敬意。

471 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:38 ID:iO/h0VGP
2001年夏にあったオケによる全国ツアーを再度やってほしい。

472 :名無しの笛の踊り:04/01/29 01:23 ID:mujK40op
>470
実は日本に来てるほうが一軍。
留守番組の方が二軍で、みんな日本ツアーの
メンバーに入ろうと切磋琢磨してるそうです。

今日のアニハーノフ、最後の寺院崩壊シーンが
とんでもなく金管爆発。ビリビリ来るほどw

会場でCDやビデオ売ってたお姉さんが
兄いのCDは「これ三枚しかないです!!」と
ほんがらかに言い切ってたのには恐れ入ったw

473 :名無しの笛の踊り:04/01/29 01:44 ID:mujK40op
しまった。472はマールイことレニングラード国立の
オケとダンサーのことね。ゴメン。

474 :名無しの笛の踊り:04/01/29 02:07 ID:aevRaMre
ちょっと整理する必要があるね。

 @ミハイロフスキー劇場(旧称マールイ、通称レニ国…我らのアニ監督)
 Aマリインスキー劇場(旧称キーロフ…ゲルギ監督)

どちらにもそれぞれ一軍級、二軍級(という分け方)が存在するかもしれない
けど、>>468は、Aの中の二軍級よりも、@の中の一軍級のほうがイイ! と
いいたかったわけでしょう。

475 :名無しの笛の踊り:04/01/29 08:22 ID:76FcZ0M+
熱のゲルギと冷のアニ。某KO助教授はゲルギを「お下劣、下品、不潔」ってけなしていた
漏れもそこまでは言わんがアニだな。スコアはるかによく読んでいるし。浮気(客演)少ないし。

476 :名無しの笛の踊り:04/01/29 15:37 ID:76FcZ0M+
しかしここは荒らしが少ないな。。。

477 :宇野珍ポーコー:04/01/29 15:41 ID:76FcZ0M+
  ∧_∧
 ( ;´皿` ) <ぼくを忘れるとは寂寥感のきわみといえよう。ゴルァ
 人 Y / シコシコ 
 ( ヽつ゜ムクムク
 (_ω_)


478 :名無しの笛の踊り:04/01/29 15:41 ID:xlDxMMqG
サンクト響、聴いたことある人いない?
情報キボンヌ

479 :名無しの笛の踊り:04/01/29 15:42 ID:76FcZ0M+
ときたりして ワラ 

480 :名無しの笛の踊り:04/01/29 15:48 ID:E7lUQ/IZ
>>478 国立歌劇場管と同じだったりして (爆)
珍ポーコー久しぶりだな!

481 :宇野珍ポーコー:04/01/29 16:17 ID:mS5iGC+B
 ∧_∧
 ( ;´皿`) <ぼくの猿真似はいけないいえよう。ゴルァ
 人 Y / シコシコ 
 ( ヽつ゜ムクムク
 (_ω_)


482 :名無しの笛の踊り:04/01/29 18:39 ID:8hn06oqG
珍ポーコーは荒らしとしてカウントされません

483 :名無しの笛の踊り:04/01/29 18:51 ID:8hn06oqG
>>478 チャイコとタコのヴァイコンあったぞ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000ARKG6/qid=1075369772/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-5718538-4058707

484 :名無しの笛の踊り:04/01/29 18:52 ID:8hn06oqG
アニハーノフの師匠がボス張っているんだな

485 :名無しの笛の踊り:04/01/29 19:45 ID:xlDxMMqG
>>483 サンクス
これって去年の来日で録ったばっかりだ。しかもライブてとこに惹かれるかも。
今回のツアーのパンフのアニハーノフについてのコメントにこんなんがあった。

「1992-93年にはチャイコ、ラフマニノフ、Rコルサコフなどのロシアの作曲家の
交響曲やピアノ協奏曲をCD録音している。
また彼は毎年サンクトで開催される復活音楽祭のプロデューサー・音楽責任者としても
活動を続けている。」

自分はRコルサコフが取りあえず欲しい。
この復活音楽祭ってイースターの時期にでもやるんだろうか?聴きに行きたいな。
先立つものがないので、とりあえず今回は明日のジゼルで我慢する。
行く人いたら、レポ頼む。あと現地のCD情報も。

486 :名無しの笛の踊り:04/01/29 19:55 ID:8hn06oqG
Rコルサコフはシンフォニーだった罠 ナクソス
まず会場で三大バレエのCDを買ってとことん聞く。
テンポをこんなに操作する人もいない。ティーレマンみたいに厚かましくないし

487 :名無しの笛の踊り:04/01/29 21:08 ID:E7lUQ/IZ
なんかアニハーノフの演奏ってピットの中で演奏しているというより
幕(もちろん降りている)の奥で演奏している感じしない?

488 :名無しの笛の踊り:04/01/30 08:19 ID:OsgtxEeN
実演ではそんな感じはする。音が響いてこないww
「聴こえてくる」わけじゃなくて「進んで耳を傾け」ないとよく聞こえない
そうすると全体的にボリュームが小さいからいろんな音に注意できちゃう
結果としてfffが情けなく聴こえたり、シルクの手触りのような艶やかな音
が聴こえたり、猟奇的な音が聞こえたりする。なんかステージと客席に
一線引いたような、そんな感じのするコンサートではある。
珍ポーコー式に言えば「見えるものにはみえる」なんだろうね。
漏れには少しずつ見えてきたから面白くなってきたよ

489 :名無しの笛の踊り:04/01/30 08:49 ID:fEAEEoR9
>487-488
東京国際フォーラムのホールAだったからじゃないのか。w

490 :488:04/01/30 10:13 ID:OsgtxEeN
>>489 オーチャードとみなとみらいでつ

491 :名無しの笛の踊り:04/01/30 10:51 ID:qyHg8qhq
第九か…

492 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:05 ID:lgS9e8wI
今日も元気に振ってたよ。先おとといも行ったけど座る位置によって
ずいぶん変わるね。at 上野の文化会館。
2・3階とかの上のほうが、満遍なく響いて良いのかも。

493 :名無しの笛の踊り:04/01/31 10:33 ID:UmA0zi1h
明日で帰っちまうなぁ・・・

494 :名無しの笛の踊り:04/01/31 20:49 ID:B5WvUyvh
>493
遅くても10ヵ月後には再会できるさ。
夏に来てくれるといいけどな。

495 :名無しの笛の踊り:04/01/31 22:06 ID:30z6kw5q
本日のジゼル終演後、ロビーにいた背の高い
複数の白人男性がいたんだが、うち一人が
「黒いアフロのカツラ」かぶってたw

兄いファンかい??

496 :名無しの笛の踊り:04/01/31 22:58 ID:UmA0zi1h
今日はアニハーノフだったか 明日最終日は?

497 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:44 ID:fwbvPERe
千葉はきわどいなあ。
「眠り」はアニハがよく指揮するけど、地方はホリコフが多い。
明日会場に電話して聞いてみたら?

498 :名無しの笛の踊り:04/02/01 16:29 ID:gvOfUzPc
アニハーノフだったみたい しかしお金なくて行かなかった・・・

499 :名無しの笛の踊り:04/02/02 08:28 ID:C6vfIAAi
アニハーノフ本日帰国でつ。。。。。。。。。。

500 ::04/02/02 08:29 ID:hoVgpFQ/
500までいくとは思わなかった。ありがとうといえよう(これは珍ポーコーだな)

501 :名無しの笛の踊り:04/02/02 09:29 ID:BElQZmrB
♪ 帰ってこーいよ〜

502 :名無しの笛の踊り:04/02/02 10:29 ID:AxELIV53
 ∧_∧
 ( ;´皿`) <>>500お呼び頂き光栄のきわみいえよう。ハァハァ
 人 Y / シコシコ 
 ( ヽつ゜ムクムク
 (_ω_)

503 :名無しの笛の踊り:04/02/02 13:20 ID:hyyqIfVM
兄いに暫らく会えないのは寂しいなぁ。ファンがいること、本人に伝わってれば嬉しいんだけど...。
何れにせよ、秋にまたヘビースケジュールを組まれて、日本全国駆け回ってくれることだろう。

504 :名無しの笛の踊り:04/02/02 14:04 ID:RQ1lx1Tj
だから>>1を責任者としてファンレター&希望曲目を書いて送りつける。コレ一番
それとファン専用の極秘公演も一つ用意する。楽章間の拍手にビビリながら聞きたくない

505 :名無しの笛の踊り:04/02/03 08:46 ID:R7q4WEy5
帰国記念age
今年の来日予想
11月30日 来日 国立歌劇場「椿姫」
12月15日 この日まで各地を転々としてオペラ
12月16日 国立バレエ「白鳥の湖」「胡桃割り人形」
     コーセがスポンサーなので「白鳥の湖」は毎年同じ
12月16日 ほぼ同じ頃 分隊の室内合奏団が精力的な活動を開始 もちろん「アヴェマリア」
12月25日 この日まで各地を転々。ホリコフにまかせる
12月26日 東京帰還 唯一のオケリハーサル
12月27日 正午「俊英たちによる一晩限りの激突」ラフコン2番、パガニーニ変奏曲(オーチャード)
12月27日 夕方 ベートーヴェン「合掌」+エグモント(オーチャード) 
12月28日 ベートーヴェン「合掌」+エグモント(みなとみらい)
12月29日 チャイコフスキー「悲愴」+弦セレ(オーチャード)
12月30日 「母なる大地〜ロシアの魂〜」革命、1812年、スラヴ行進曲他(オーチャード)
1月 1日 唯一のバレエ付きリハーサル(爆)
1月 2日 すぐバレエ開始「白鳥」「ペトルーシュカ」「ジゼル」
1月 7日 このころバレエ地方移動「胡桃」が復活
1月24日 東京帰還「ペトルーシュカ」「ジゼル」中心
1月31日 船橋 「胡桃」
2月 1日 千葉 「胡桃」 即日成田直行

506 :名無しの笛の踊り:04/02/03 09:35 ID:IGzqexVw
>>503
光藍社は商売上手な呼び屋なんで兄イで商売になるとわかれば
それなりに公演組む可能性あると思う。もし〜〜かすると
「アニハーノフインサンクトペテルブルク」なんてビデオも作っちゃうかも。
兄イフューチャー公演の熱い要望をメールするとよいかもぞ。

507 :名無しの笛の踊り:04/02/03 10:27 ID:QbfOZ0dx
手始めにブラームスやってほしい。憂鬱なマエストロにこの音楽は合うはず!!
ブラ1だけでもわくわくしちゃうだろう。
第1楽章・・・ロマンスグレーがロマンスシルクに変身
第2楽章・・・憂愁をきわめる
第3楽章・・・やるせなく始まる。透明度バツグン
第4楽章・・・ハッタリや絶叫を拒否。ドラマがメロドラマに(爆)

508 :名無しの笛の踊り:04/02/03 13:38 ID:6sthd9Gg
多分、光藍社側もこのスレのこと知ってて読んでると思う。
2ちゃんに出ると、何気に周りから伝わってくるし、兄い関係の問い合わせは増えてきたはずだし。
商売上手というのは確かだね。次回の発表を見たら、ここで上がった曲が組まれたりするかもよ。
要望メールとか出してる人は結構いるの?

509 :名無しの笛の踊り:04/02/03 14:09 ID:uebZFmwW
まずはバイエルン国立管とかスカラ・フィルみたいに単独公演をすることだよ。
「歌劇場」というレッテルにまけずオケ活動できるはず

510 :名無しの笛の踊り:04/02/03 14:30 ID:uWTLhWiy
Aプロ 〜知られざるアニハーノフ〜
・R.シュトラウス ドン・ファン
・モーツアルト 交響曲第40番
・ラヴェル マ・メール・ロワ

Bプロ 〜日常ののアニハーノフ〜
・ストラヴィンスキー 春の祭典
・ボロディン だったん人の踊り
・チャイコフスキー 交響曲第5番

Cプロ 〜アニハーノフを極める〜
・R.コルサコフ 金鶏
・ラフマニノフ  音の絵
・スクリャービン 交響曲第4番「法悦の詩」

これで行きましょうよ

511 :名無しの笛の踊り:04/02/03 14:36 ID:/bDdys2u
Cプロはちょっと通杉る。。。
オペラでどうしても来るなら指輪でもやっちゃえばいいのに(爆)

512 :名無しの笛の踊り:04/02/04 00:25 ID:rjetxynn
>505
ベートーヴェン「合掌」ってのは狙ったのか、単なる変換ミスか。
コーラス隊が全員で合唱してる図が浮かんで笑ったぞ。

マジレスすると、オペラは2、3年に1度なので、今年の年末はないと思われ。
その分、オケの演奏会が増えるかもだ。
バレエは「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠りの森の美女」は不動の演目。
(正月以降、「くるみ」はやらんだろう。)
そろそろ「海賊」をやるかもしれない。
あと「七人の美女」とかいう新作の上演が決まってる。

513 :512:04/02/04 00:26 ID:rjetxynn
↑「コーラス隊が全員で合掌」と書きたかった。

514 :名無しの笛の踊り:04/02/04 00:36 ID:7W9AHALN
おー!指輪かー!こりゃまたデカクきたなw〜
どーせ、やるならソコまでやってヤケクソになって大爆発(w予想)
聴いてみたーい!ワーグナーも上手そうだよな。
ロシアにこだわってるようだが。

でもってミハイロフスキーのオケもいいけど、サンクト響つれてきて欲しい。
それとチラシはもっと格調高い渋い感じにしてくれよ。スマートさがないよ。
あれ見るとホント安ぽくって萎える。ケバイ色調にデカクてダサいコピーw
スーパーの折込みたいで、きらい。

515 :名無しの笛の踊り:04/02/04 01:13 ID:wsVlKFxa
無理無理。チラシもプログラムも10年以上あのセンスなんだから。
この会社はそういうところには金かけません。

516 :名無しの笛の踊り:04/02/04 01:42 ID:7W9AHALN
金かけてくれなくてもいいけど、要はセンスの問題。
情宣のセンスよくするだけで、売り上げが伸びればいいんだから
それこそ商売上手ってもんでない?>某社さん。
センスのいいデザイナーなんて幾らでもいるし、安く叩けばいいじゃん。

チラシその他のセンスで、安っぽいイメージが感じられて
レニングラードは損してると思う。実際行くと内容は結構いいのに残念。
何よりアニハーノフやオケ・ダンサーたちが、あんなんじゃ気の毒すぎる。
実際あのチラシやデカイDM見て、行きたいとそそられるヤシていないよな・・



517 :名無しの笛の踊り:04/02/04 08:54 ID:uzH4jRok
普通にベト・ツィクルスをきぼんぬ。

ミシュクとかに協奏曲やってもらって。

518 :505:04/02/04 09:49 ID:iGmPvfV5
>>512 最初から「合掌」で入れたんだが、直すかどうか迷って、迷っているうちにこうなってしまった
珍ポーコーのスレみたいだな 鬱

519 :宇野珍ポーコー:04/02/04 18:03 ID:ETYtU6T5
 ∧_∧
 ( ;´皿`) <>>518お呼び頂き光栄のきわみいえよう。ハァハァ
 人 Y / シコシコ 
 ( ヽつ゜ムクムク
 (_ω_)

520 :名無しの笛の踊り:04/02/04 18:06 ID:cgmR2O5M
珍ポーコーはもういいっすよ。。。。

合唱は毎年やる罠。でもエグモントがいいのよ。冒頭和音からしてのけぞっちゃう
くらい不気味でやるせなさ。砂糖のように甘いのか、虚脱感か???

521 :名無しの笛の踊り:04/02/04 18:15 ID:cgmR2O5M
ミシュクのCDってあるのかな???

522 :名無しの笛の踊り:04/02/04 21:40 ID:WuP4ks2s
>>515ー516 確かにださい・・・てかやばい

523 :名無しの笛の踊り:04/02/05 13:48 ID:4FYeBz0y
さっきどこかのラジオでここのバレエのこと少しだけ話していた。
「ハードスケジュールだからみなさん細いんですね」とか言っていた by関東

524 :名無しの笛の踊り:04/02/05 21:22 ID:NGgvH/Hg
そりゃちょっと違うww

525 :名無しの笛の踊り:04/02/06 08:27 ID:18VBlqbX
この人のファンクラブ結成したら何人集まるんだろう?

526 :名無しの笛の踊り:04/02/06 14:12 ID:cNbFlFxd
年会費次第で参加してもいい

527 :名無しの笛の踊り:04/02/07 10:26 ID:R3DnQKc+
プログラム決定権あるなら参加する(爆)

528 :名無しの笛の踊り:04/02/07 11:22 ID:e6z8Pg96
帰化すべし。兄覇野歩

529 :名無しの笛の踊り:04/02/07 17:57 ID:qsQQ34ML

庵努礼=阿邇波埜阜監督率いる魅俳捉数奇劇場。

530 :名無しの笛の踊り:04/02/08 08:45 ID:ybEFO9UB
>521
あるよ。
アニハーノフと同じグッドホープ・プロダクションから出てる。
ピアノ選集1・2とリスト名曲集。1枚2500円。

シェバノワのもサンクトペテルブルグ室内合奏団のもあるよ。w

531 :名無しの笛の踊り:04/02/08 13:49 ID:IgjidMyz
>>530 会場販売かい?
とりあえずAUDIOPHILEのチャイ全&Pコン&ラフマニPコンをゲット
感想あとで書きまつ

532 :530:04/02/08 16:10 ID:ybEFO9UB
>531
会場でもらったチラシに出てた。
「Good Hope CDコレクション発売中!!」だってさ。w
チラシの下が申込書になってて、現金書留で送れば発送もしてくれるって
書いてあるから、通信販売もOK。
梱包料CD1枚につき300円がちょと高いが。

533 :名無しの笛の踊り:04/02/08 21:45 ID:IgjidMyz
>>532 リストキボンヌ

534 :名無しの笛の踊り:04/02/09 00:16 ID:ZEfdVco9
ラフマニのPfコンにミシュクいたぞ(笑) ただし第1番だけ

535 :名無しの笛の踊り:04/02/09 00:37 ID:ZR+2IAd1
兄ぃとミシュクが癖になっているこのスレ住人が愛しくなってきたよ...。

536 :531:04/02/09 10:27 ID:4oMJ7Woy
ざっと聞いた感想(本当に「ざっと」だぞ)

@1812年・・・これは名演間違いない。一番良かった。ここの住人は絶対に聞いてほしい
 あのドンチャン騒ぎがない。細かい楽譜改編多い。最後のラッパが切れてから鐘が延々と
 鳴るのはびっくりしたな。基本的にはチャイコのバカらしいところをしっかりフォローしていた
A交響曲第5番・・・テンポがうごくうごく。バレエかい??? 脱力だが熱い。
 某有名評論家U氏が「情熱の氷付け」と言ったがまさにそんな感じ。
B交響曲第6番・・・新盤より間違いが多い分荒れている。熱いときの表情が濃い。若かったんだね
 (今も十分若い…)しかし底力を感じるね

上記2枚の共通点
@全交響曲ともラッパが必ず決めたいところで間違っている。が、うまい
A弦がソロのような極めて細いメロディーラインで酔わせる
B木管猟奇気味。悲愴のスケルツオなんかたまらない
Cやはり肩透かしされるところは多い
D隙間風というのか、それともシュガーのように甘いのか?
※時間できたらスコアみながら分析的に聴いて見まつ

537 :名無しの笛の踊り:04/02/09 12:58 ID:ulkshBfd
チャイ1「小ロシア」でたぞ
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h5588020

538 :名無しの笛の踊り:04/02/09 13:09 ID:nFupS0nh
>>536
わかる、わかるゾ   しかし兄ぃに興味の無い人が読むとアバタもエクボだろうな

539 :名無しの笛の踊り:04/02/09 16:36 ID:Xhjwdpf1
>> アリアの店主がベタ褒めしている罠

540 :名無しの笛の踊り:04/02/09 21:55 ID:yE4S/KsQ
>>529
「捉」を「ロフ」と読ませるのですね(「択捉(えとろふ)」みたいに)。
なかなか風流ですな。
>>536
「脱力だが熱い」「木管が猟奇気味」こういう所が大好き。
「情熱の氷付け」とは某氏もうまいことを言うね。
>>537
第1番は「冬の日の幻想」ですね。

541 :名無しの笛の踊り:04/02/10 00:00 ID:jmEey8eK
>533
全部で12枚。
アニハーノフ 3枚(既出)
ミシュク 3枚(既出)
シェバノワ 2枚「ショパン・セレクション」「ショパン/ワルツ・即興曲集」
サンクトペテルブルグ室内合奏団 1枚「アヴェ・マリア」w
エリック・ベルショ 3枚「ピアノ・エレガンス Vol.1〜3」

542 :宇野珍ポーコー:04/02/10 08:21 ID:oBlFkkEV
>>540 その某氏がぼくであることは言うまでも無いといえよう( ´皿`)ノ
しかも勘違いをしてはならない、クレンペラーに対してつけた評価である

543 :名無しの笛の踊り:04/02/10 10:52 ID:jvbcbvnb
★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん 前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田ゆき男。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20040126034708.jpg


544 :名無しの笛の踊り:04/02/10 11:10 ID:oBlFkkEV
荒らしは宇野珍ポーコーまで。

545 :名無しの笛の踊り:04/02/10 11:46 ID:mUoLNATU
>>542
藻前はさっさと自分の会社を立て直せと言えよう。
債権者が押しかけているぞといえよう。
【移転しました】 株式会社 宇野珍宝興業
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1076287882/


546 :名無しの笛の踊り:04/02/11 17:32 ID:pGorlcJ5
宇野珍ポーコーならアニハーノフについてなんて論ずるのだろう?
珍ポーコーは先入観の人だからなぁ

547 :名無しの笛の踊り:04/02/11 20:19 ID:OPbTncs6
ブルックナーの交響曲で、ナクソスのティントナー盤をボロクソに
けなしていたことがありますたね。レコ芸っす。年月は忘れました。
どっかのHPでも、この評に憤慨している方がいました。

「一部で評判の」云々で始まるヤツ。オレ様よりも先に発掘されて
しまったものを、なんで今更このオレが?っていう気持ちを
この枕詞に感じてしまいます。

兄ぃのCD評も、完膚無きまでに叩きのめしてくるかも。

えっ?あくまでも「珍ポーコー」のことですか?
だったら誤解、スマソ......



548 :名無しの笛の踊り:04/02/12 08:35 ID:4o4MZMrA
>>547 まったく言い得て妙、といえよう

549 :名無しの笛の踊り:04/02/12 11:37 ID:4o4MZMrA
気が付いたら最初に揃ったチャイコ全集がアニハーノフだった・・・

550 :1:04/02/12 21:30 ID:IOuoXriu
間違ってチャイ5と1812年を重複して買ってしまった
新品未開封 誰か買ってくれませぬか? ヤフオクに出品します
広告スマソ

551 :名無しの笛の踊り:04/02/13 02:08 ID:ZU3cSa+p
お安くしてね。。(-人-) (^ ^)ゞ


552 :名無しの笛の踊り:04/02/13 22:57 ID:PS/BgmpR
弦セレげっと 超名演 フルヴェンなみの深刻さ たまらん もう少しミスが減ればベスト間違いない!

553 :名無しの笛の踊り:04/02/14 13:57 ID:dKTd4KRz
やっと出品されたぞ。金額が誠意的かどうかは人によるだろう。てか価格の付け方が
ちと理屈っぽい。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b48517325

554 :名無しの笛の踊り:04/02/14 14:40 ID:WpFYE3Dm
いくらで入手したのかしらんが、かなり際どい価格だな

555 :名無しの笛の踊り:04/02/14 21:32 ID:Kbp6UEfE
自分が入荷待ちのCDが1000円で出たら、即買いするから、
まあ妥当な価格じゃないかなと思う。
チャイ5持ってるから、今回は入札はしないけどね。

しかし、行替えないのは読みにくいな。
<br>をつければ、改行されるんだよ。>1さん

556 :名無しの笛の踊り:04/02/14 22:18 ID:WpFYE3Dm
演奏の中身 1812年の実演聞くかぎりでは塔で買える1340円さえ安いとは思う
DGが新譜で出したら2500円はつけそうwww
廉価盤でもいい指揮者は埋もれているもんだ
(でも5週間待てば送料込み1100円で買えるんだよな)

557 :名無しの笛の踊り:04/02/14 23:55 ID:sJVVfxS4
今年は来日するのかなぁ
毎年気になってたけど、このスレ見て次回は絶対行こうと思う
皆さんにもお会いできるでしょうか??

558 :名無しの笛の踊り:04/02/15 00:11 ID:5DEEbaFg
>557
バレエ団が年末来るのは確定だから(光藍社が情報を流してる)、
オケも当然来日する。安心しなさい。


559 :ネルガル:04/02/15 00:12 ID:RaxGBaWE
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。
お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。お・だ・ま・り・2ちゃんねらーは死刑だわ。




560 :名無しの笛の踊り:04/02/15 00:16 ID:23dJ6mCK
>558 彼も来るかしら???

561 :名無しの笛の踊り:04/02/15 00:40 ID:5DEEbaFg
>560
来る。

562 :名無しの笛の踊り:04/02/15 02:57 ID:z2ZN9Hnm
誰か招聘元に、次回コンサートプログラムの希望意見を送った人いまつか?

563 :名無しの笛の踊り:04/02/15 10:14 ID:8tzXoQIp
スラブマーチ、バレー曲みたいにフワフワしてるな。

564 :名無しの笛の踊り:04/02/15 19:22 ID:R/XVnrPS
ばらばらでお願いしてもしゃ〜ないんじゃない? 何人かの組織で一つ二つの案を挙げたほうが力あると思ふよ

565 :名無しの笛の踊り:04/02/15 20:57 ID:R/XVnrPS
数年前の音友の光藍社の広告眺めていたけど・・・プログラムは重量級だ罠
いま考えると後悔しちゃう

566 :名無しの笛の踊り:04/02/15 21:51 ID:R/XVnrPS
いまN響アワー見ているんだが、メルクルと似ているような気がする
若手のオペラ指揮者で天才の天才 技巧も申し分なし 檜舞台に上がっていない
ただメルクルの方が器用な分、スタイルが確立できていないから印象が残らないんだな
何度もすまそ

567 :名無しの笛の踊り:04/02/16 13:09 ID:5oFQ54Cx
>>566 気持ちは分かる ロシアの指揮者は個性的な自分の音ってのを持っているからね

568 :名無しの笛の踊り:04/02/16 17:58 ID:6LFNWd2f
>>1さん、ここの住人が落札したら送料オマケしてくれませんか? (>>553

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)