5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キーシンスレッド 9

1 :名無しの笛の踊り:03/11/26 00:10 ID:APvJIHXq
エフゲニー・キーシンについて語るスレッドです。


2 :名無しの笛の踊り:03/11/26 00:15 ID:jXVlzvOq
川口行ってきました。
メフィストワルツが、良かったなぁ。
アンコールは8曲でした!

>>1




3 :名無しの笛の踊り:03/11/26 00:25 ID:36cS9Eoi
私も川口行ってきますた。
サントリーも行きたくなりました。

4 :名無しの笛の踊り:03/11/26 00:29 ID:GtuuA/lT
川口はじめて行くし、客層の悪さが気になったけど、アンコールいっぱいやってくれたんで大満足です。
確かにとんでもないセキにむかついたけど、裸足女も花束サインおねだりもなかったし。
終演後ホールで並んでたけど、サイン行列?

できたら曲目うp出来る方、お願いします。

5 :名無しの笛の踊り:03/11/26 00:31 ID:Qvp8cf41
新スレが立ってる〜
有難うございます >>1

川口でアンコール8曲!!??
詳細きぼんぬ

6 :名無しの笛の踊り:03/11/26 01:14 ID:72RdXaBL
川口アンコール
シューベルト即興曲
ウィーンの夜会
ハンガリー狂詩曲6番
チャイコフスキー白鳥の湖より
ゴドフスキー
狩り
ブラームスのワルツ
7曲じゃなかったかな? 8曲?
誰か正確にわかる人よろしく。
サイン会すごかったですね。ステージへの花束攻撃や裸足女?はいなかったけど
サイン会中キーシンの後ろにピッタリついてるおさげ?みたいな
オールドミ(ryみたいなへんな女(そういえば花束もあげてたような)が
気になった。
というかこの人のコンサートはいつも不細(ryでダサ(ryなオールドミ(ryが
多いような気がしますが気のせいですか?
拍手がわりに手を振るのもこの人のコンサートのお決まりなのですか?

メフィストワルツとハンガリー狂詩曲6番が良かったかな。
まあ、上手いですよね。という感じ。

7 :名無しの笛の踊り:03/11/26 01:23 ID:onJghLmJ
あんまり、ちやほやされてると、奈落の底におちるぞ。キーシン。
もう、リサイタルの回数は、制限したほうがいいよ。

キーシンは、タレントじゃあないんだ。
ファンサーヴィスも、ほどほどにな。
もっと、休養と学究の時間をつくれ。

8 :名無しの笛の踊り:03/11/26 01:31 ID:RZDH+4ZI
川口、なんかアットホームなノリでした。
いい意味でね。
前半のシューベルトで幸せな睡魔が・・・
慌てて回り見回したら、船こい出る人がちらほら。

>>6
なんか、前世紀的なファッションのお姉さんが多いですよね。

9 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:03 ID:APvJIHXq
過去ログ一覧のせようと思ったら、
パソが固まってしまいスミマセン・・・
遅ればせながら、過去ログ一覧。

前スレ
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1036205074/

キーシン
http://piza.2ch.net/classical/kako/970/970917160.html

キーシン!!
http://piza.2ch.net/classical/kako/974/974124227.html

キーシンスレッド
http://piza.2ch.net/classical/kako/987/987684045.html

キーシンスレッド
http://music.2ch.net/classical/kako/1001/10017/1001788536.html

最近のkissin
http://music.2ch.net/classical/kako/1015/10159/1015941212.html

キーシンスレッド
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1016698090/
(ミラー)ttp://page.freett.com/datdat2ch/021101-1016698090.html

■100% EVGENY KISSIN!!■
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1035560520/





10 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:13 ID:APvJIHXq
★★ キーシンスレッド 8 ★★(前スレ)
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1036205074/


11 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:20 ID:GtuuA/lT
川口行きました。
実はキーシンの実演行ったの初めてなんだけど、幾つか質問です。
・アンコール曲数はいつもあんな感じ?
・曲が終わってからお辞儀までの間がすごーく無愛想では?(に2階からは見えた)
 お辞儀をする直前、瞬間的に口角が上がって営業スマイル?(同上)
・お辞儀がなんだか機械チックでは?(左にペコ、右にペコ)
・ピアノは自前?用意されたもの?
(ミケランジェリはともかく、ツィマーマンは鍵盤だけ自前だと聞いたことが・・)

12 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:25 ID:rPin2/NI
なんか、どうでもいい質問ばっかだね。

13 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:49 ID:RKwF626P
1さんスレ立て乙です!感謝…

>>11
・アンコールは、興が乗ればかなり行くのが恒例です。
・笑顔については、あまり器用な性格ではないので
 営業スマイルも、その程度で精一杯と思われ。
・機械チックなお辞儀も昔からですが、それでも近年少しはましになってきた。
・ピアノは多分ホールのもの。
(アメリカでは自前NYスタインウェイを持ち歩くと、聞いたことがあった気が…

14 :名無しの笛の踊り:03/11/26 03:03 ID:RKwF626P
>>7
リサイタルの回数は、他のアーティストに比べても、全然多くはないです。
今回の来日も、11月10日から12月6日までで計8公演。
年間で確か60回くらい?
かなりセーブしてると思います。

ちびちゃんの時から、神童ともてはやされて来たわけですが、
奢り高ぶることなく、非常に真摯な姿勢を貫いてきた結果が
今の彼だと思います。
先生や御家族の導き方も、賢明だったんでしょうね。

15 :名無しの笛の踊り:03/11/26 10:37 ID:BxMyK7IE
良かった・・・新しいスレが立って。

演奏会の回数は年間45から50回に限っています。
しかも、ソロのリサイタルでは最低でも中2日は開けます。
オーケストラとコンチェルトを弾くときは、連日、ということもありますが、
それもそんなに多くはありません。
9月のシカゴ響との3日連続が最高記録でしょう。

舞台でぎこちないのは勘弁してあげてください。
十代の頃はもっとかちかちに固まっていて、顔も引きつっていたし、
最近は少し余裕が出てきたように思います。
アメリカのエージェントからは、
「ジェーニャ、少しは笑いなさい」といつも言われているのに、
どうしても出来ないのだそうで。

ピアノは自前じゃありません。
ツアーにはピアノを持ち歩かないどころか、楽譜すら持ち歩きません。


16 :名無しの笛の踊り :03/11/26 10:53 ID:zpLRna3e
キーシン最高!!

17 :名無しの笛の踊り:03/11/26 22:45 ID:APvJIHXq
>>15
楽譜持ち歩かないなんてビックリ。

18 :名無しの笛の踊り:03/11/27 01:58 ID:N84lJcaU
友人に誘われて初めてキーシンいってきました。
舞台でぎこちないというか高慢的に見えるのは同意だけど
サイン会なんかの様子見てると不器用な性格とは思えないな。
なげkissとかしまくってたし。
おいおい、ハリウッドスターかジャニーズかよみたいなw
黄色い奇声をあげて触ろうと群がる女性ファン達も異様でキモイ。
演奏はなんかサクサク弾いてて、あんまり感動って感じじゃなかった。
あれが今流行り?若いから仕方ないのかな。
でもすごくうまいから今後に期待してます。

19 :名無しの笛の踊り:03/11/27 19:32 ID:ALM8gkdz
キーシンて何か不思議ですよね。
性格的には不器用なのに何故かいくつになってもコンサート
ピアニストとして残っている。
アメリカでもあんな不器用な人(失礼だけど)が民衆に受け入れてもらえるなんて
ね。
もっと世渡りのうまくてうまい(キーシンと同等に)ピアニストが
いつの間にかいなくなったりするのに。
キーシンの取り巻きっていったいどうゆう人たちなのかな?
知っている人情報下さい。

20 :名無しの笛の踊り:03/11/28 18:27 ID:0R6Y7JRz
8曲か、うらやましいなぁ。
私の行った会場は確かに客層悪かったけど。2曲も少ないわ。
キーシンって投げキッスするの????うっわー!!!

21 :名無しの笛の踊り:03/11/28 22:42 ID:Wna/WTWi
ロシア人は男同士でもハグしてキスする人たちだからなぁ・・・

>>17
NYデビューの頃、NYタイムズに載った紹介記事に出ていました。
ツアーで持ち歩くのは衣装だけで、
演奏はアンコール曲も含めてすべて暗譜で、
リハーサルに楽譜をちょっと見る、なんていうこともないそうです。
その後でも似たような記事をいくつか見ましたから、きっと今もそうでしょう。
詩の暗誦も得意だし、記憶力が並外れていると思われ。
そういえば以前、終演後、ファンにサインをしているときに、
名前を聞いただけで「ああ、楽屋にお花を贈ってくれた方ですね、ありがとう」
と言っているのを聞きました。記憶力と心遣いにちょっと感動しました。


22 :名無しの笛の踊り:03/11/28 23:58 ID:Tu7pv5SX
今日は富山公演でした。初めて生でキーシンの演奏聴いてきました。
CDでは、打鍵が深くて雰囲気が独特だとは思ったけど、そんなに好きでもなくて。
今日は気まぐれで5時位に「一応押さえとくか」って思って、当日券で入りました。
本当に聴いて良かった!
もう、音楽が、ピアノが大好きで弾いているのがこっちまで伝わって来て、超楽しかった。
絶対に鍵盤叩かないで終始あったかい音で、曲ごとに具体的な風景が見える感じ。
お辞儀が「ぺコリ ぺコリ」って感じなのは、
弾く事しか頭に無くて意識がふわふわしてるからかな?
アンコールは7曲。
シューベルト即興曲op90−3
リスト   ウイーンの夜会
      ハンガリアンラプソディ
チャイコ  白鳥の湖より
ゴドフ   いにしえのウイーン
パガ/リスト 狩り
ブラームス ワルツ15番。



23 :名無しの笛の踊り:03/11/29 00:16 ID:3oFFPe6x
>>22
レポ、ありがとうございます。
富山はなんと、当日券で入れたのか〜!
あなたの感じたことは、
私が以前聴いて感じた事と、とても近いです。
だから、とても嬉しい。

24 :名無しの笛の踊り:03/11/29 01:22 ID:HrgW6iAy
>23
ここに感じ方が近い人がいる。嬉しい。
風景がわかるから、知らない曲でもめちゃ楽しめました。
本当に今日は薄化粧にジーパン(!)で、恥ずかしいかな〜って思ったけど、
この人の音楽は理屈とか格好で聴くものじゃないんだって思えて大丈夫でした。
皆でキーシンのピアノに合わせてステップ踏んだりできたらどんなに素敵だろう…
しかも、上の階の真中で一番音がいい席が少し残っててラッキーでした。
開演時には殆ど満席になってましたのでご安心あれ。
ただ、アンコール7曲も演った後、サイン会で長蛇の列。軽く100人超えてそう。
体大丈夫かなー




25 :名無しの笛の踊り:03/11/29 01:44 ID:HrgW6iAy
>>21
記憶力もそうだが、耳から曲覚えるから楽譜要らないんじゃなかったっけ。

26 :名無しの笛の踊り:03/11/29 12:33 ID:GDJ1FHeA
>>25
耳から覚えただけでは、誰かのコピーにしかならないと思われ。
ある程度耳で曲の雰囲気をつかんで、楽譜を見るのじゃないだろうか。
作曲者の意図を自分なりに解釈するには、どうしても読譜が必要。

12月6日のみなとみらいに行く予定。漏れ地方在住で生キーシンは今回が
初めて。わくわく。

27 :名無しの笛の踊り:03/11/29 14:18 ID:iA+Wrqhq
ある意味ピアノやってる人達の理想を具現化したような演奏なんだろうね
でもキーシンが指揮をやっても通用する音楽をもってるかどうかは疑問だな

28 :名無しの笛の踊り:03/11/29 18:48 ID:HrgW6iAy
節回しとかそういう事?当方よくわからん
キャラ的には指揮無理っぽいけど 笑

29 :名無しの笛の踊り:03/11/29 22:14 ID:r3NctdNP
なぜ指揮が出来るかどうかを音楽性の評価基準にしなきゃいけないかがようわからん。
ある指揮者に対して、楽器も出来ないくせにえらそうに!というオケからの批判は聞いたことがあるが。

キーシン本人は、「ピアノを弾くだけで十分難しいことだから指揮には興味ない」と言っていたけど。

30 :名無しの笛の踊り:03/11/29 22:57 ID:i9C1cjXI
>>27
>>28は楽器の弾けないオケヲタが書いたんでしょうw。

31 :名無しの笛の踊り:03/11/29 23:49 ID:IN8+3r49
>>22
だんだんキーシンも乗ってきてるのかな。
徐々にアンコール曲が増えていってますね。
5曲が6曲になり、6曲が7曲になり・・・。
もしかしたら横浜最終公演ではもっと弾いてくれるかも!?
でも22さんみたいに上階でも演奏に引き込まれる人もいれば
8さんみたいに睡魔に襲われる人もいて、やっぱり人間ひと
それぞれ感じ方が違うんだなーと実感。

32 :名無しの笛の踊り:03/11/30 22:31 ID:JmtVigS3
いい音楽聴いてるとさ、「あ〜しゃーわせー ほげー」ってくることもある。
リヒテルの演奏会で幸せになって眠くなるピアニストがいるってなんかで読んだ事あるよ。

33 :名無しの笛の踊り:03/11/30 22:40 ID:0NTZWU9A
>>32
たしかに。キーシン自身がシューベルトのソナタを聴いて
天の上にいるような感じを味わってもらえるのでは、と言って
いるくらいなのでかなり気持ちの良い時間なはずですね。
でも2楽章なんかだとキーシンが全身全霊傾けてうぐうぐうなり
ながら弾いているので、寝ている場合じゃないって時もあるけど。

34 :名無しの笛の踊り:03/12/01 07:48 ID:63RkxE+T
>>33
おおうなってましたか。それは初耳。

35 :名無しの笛の踊り:03/12/01 19:24 ID:TSKQJ7SI
唸り&揺れ

今日のサントリーホール終了後速報キボン♪

36 :名無しの笛の踊り:03/12/01 20:11 ID:RqYJyFaf
age

37 :名無しの笛の踊り:03/12/01 23:51 ID:cFMN3jdW
サントリーホール、行ってきました。
いやぁ〜、幸せ。
シューベルトのソナタからアンコール最後のブラームスまで、
ホントに素晴らしかった。幸せに浸ってしまいました。
シューベルトのソナタは、話に聞いていたほどスローテンポな感じはしなくて、
むしろ情景をきれいに歌ってる感じがして、
フレーズごとに情景や感情が浮かんできました。
天に昇るような感じ、そのものでした。
睡魔が襲ってくる暇もありませんでしたよ。

それにしてもいつものことながら、
あのダイナミックレンジの広さと音質の透明さ、情感の豊かさには、
テクニックの確かさ以上に感動するものあり。

シューベルト−リストの歌曲もきれいに歌っていて、
メロディの歌い方と伴奏の奏で方が見事というよりほかない。
なんで同時に出来るの?って、本当に不思議。人間わざじゃない
ペトラルカとメフィストワルツには思わず泣きそうになりましたよ。
超絶技巧はあくまでも表現のためにあるのだということを
これほど感じさせてくれる人も少ないと思う。
(続く)


38 :名無しの笛の踊り:03/12/01 23:52 ID:cFMN3jdW
(続き)
アンコールは9曲!
シューベルト即興曲op90-3
リスト ウィーンの夜会(シューベルトによるワルツカプリース)
リストハンガリー狂詩曲第6番
チャイコフスキー 白鳥の湖より四羽の白鳥 アール・ワイルド編
ゴドノフスキー トリアコタメロンより第11番 なつかしいウィーン
メンデルスゾーン 3つの幻想曲op16 第2曲 スケルツォホ短調
パガニーニ−リスト 狩り
ショパン スケルツォ 第2番 変ロ短調 op31
ブラームス ワルツ第15番

「狩り」が終わったところですでに7曲弾いていたので、
次に椅子に座ったとき、ああ、これでブラームス弾いて終わりだろうな、と思ったら、
いきなりショパンのスケルツォを弾き出したのでびっくり。
さすがに周囲からも驚きの声が。
あれだけ弾いた後に、あんなに大変な曲を弾くなんて!
さすがにこの後は、客席総立ちになりました。
ブラームスが始まったとき、ああ、これでまたしばらく生では聴けないのね、という寂しさと、
こんなにいい思いさせてくれてありがとう!という感謝の念でいっぱい。
客席にいたカントール先生とママも満足そうでした。

ジェーニャ、本当にありがとう。
お寿司でもプルコギでも、好きなだけおごってあげたい気分。
今日はいい夢が見られそう(でも興奮して眠れないかも?)
横浜に行く皆さん、楽しみにしていてくださいね♪


39 :名無しの笛の踊り:03/12/02 00:25 ID:I/NSFswp
>>37
>>38
素晴らしい…そうでしたか…
アンコールにスケルツォ2番!
横浜でも弾いてくれるかな…!?
素敵なレポ、ありがとうございました。

40 :名無しの笛の踊り:03/12/02 00:36 ID:o/N0mNFV
えっ、カントールはまだ憑いてまわっているのですか!!!?

41 :名無しの笛の踊り:03/12/02 00:58 ID:UvqE93JE
憑いてたわね。
富山にもしっかりと・・・・。w

42 :名無しの笛の踊り:03/12/02 01:02 ID:/VL3Pmw5
なにぃ〜 9曲も!?
いいなぁいいなぁ、こっちのチケットにすれば良かった。

43 :名無しの笛の踊り:03/12/02 01:15 ID:Vj+cJKus
たった今、サントリーホールより帰還。
姉キは横浜も行くと息巻いている。
現在、オクでチケット巡って殴り合いの真っ最中。
鹿児島くんだりから、よーやるわ。

44 :名無しの笛の踊り:03/12/02 19:52 ID:VfV9zttK
え〜!?アンコールにスケ2かい!
この日は気分と調子良かったんだろうねえ。
それとも客層良かったですか?いかが?

富山は、前半の演奏にはちょっと鬱な気分も見受けられたし、
客層もそんなにいい訳じゃなかったからかしらん?

今からスケ2の練習に逝って来ます♪

45 :名無しの笛の踊り:03/12/03 02:08 ID:TmHDzoA7
横浜が最終日のようです(来年は日本には来ないようです)が・・・
サイン会などは行われるのでしょうか?
やり始めたら最後、きりが無いとは思われますが。

46 :名無しの笛の踊り:03/12/03 15:49 ID:8BjVkR+I
キーシンの演奏を聴いていると、神の存在を感じずには
いられませんよね。今現代に生きている私達のために神様が
与えてくれた贈り物って感じ。無心論者だけど、神に感謝・・。

47 :名無しの笛の踊り:03/12/03 15:53 ID:trAarRxd
リヒテルやグルダの演奏を見ると髪の存在を感じられなくなります

48 :名無しの笛の踊り:03/12/03 17:07 ID:VAgXq83X
キーシンには嫉妬するわ。
勿論、才能にじゃないよ。彼は才能ないもん。藁

才能ないくせに世に出られることができて若手ピアニストトップ集団に
いるとこに嫉妬するわ。

一度送り出されれば自分から降りることがない限り、あるいは
極端な嫉妬にあわなければずっとトップ集団にいられるものね。

ロシアのシステムならではだね。
彼が欧米に生まれてたとしたら絶対世に出ることはあり得ない。その程度の才能。
その程度の才能がトップグループとして世界の音楽サーキットを回っていることに
嫉妬する。

49 :マンセー意見ばかりのようですが:03/12/03 17:53 ID:CYTm/PT1
正直、期待はずれというか、予想通りというか...
リスト2曲は良かったものの、他はどうだろう。
シューベルトの選曲は、早まったのではないかと思う。
まだ、演奏会できかせるだけの演奏ではないのでは?
アンコールも、ファンサービスの精神は素晴らしいが、
彼のステージなのだから、あの選曲もどうかと思う。
スケルツォは特に酷かった。
彼の演奏、成長を楽しみにしているから思うのだけど、
しばらく演奏活動は休んだ方が良いと思う。そして復帰を願う。




50 :名無しの笛の踊り:03/12/03 18:49 ID:sWII0esN
先月、都内の練習スタジオでキーシンさんがシューマンのトッカータ練習してたけど、
どっかのホールで弾いたのかな。難しいパッセージ軽やかーに弾いてたよ。

51 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/12/03 19:13 ID:asxaCFBH
( ´D`)ノ<
>>49
もっと具体的に書いてくれないと説得力ないっすよ。
実は自分も今回期待はずれのところがちょこちょこあったので。
期待はずれというか、ヒヤヒヤしたって感じかな。意外に脆いキーシンを
見ました(それはそれで新鮮だったりするのですが)。

なおシューベルトに関しては、50年後に弾いてもあんな調子だと思います。
あれがキーシンの音楽なので、いま弾いてくれて全然OK。彼の音楽性は昔から
ほとんど不変ですし30歳すぎて大きく変わるとも思えませんねー。

52 :名無しの笛の踊り:03/12/03 20:08 ID:wum2HDM+
>>49
私も同じように感じました。


53 :名無しの笛の踊り:03/12/03 20:57 ID:oVPc8Rgv
うまいんだけどなぁ〜
なんかこうふらふらしてしまってる感じがするんだよなぁ〜
聴き終わってもあぁ〜っていうくらいしか思えないんだよなぁ〜
嫌いじゃないんだけどなぁ〜ぐぐっと引き込まれる人じゃないなぁ。

54 :名無しの笛の踊り:03/12/03 21:54 ID:eygX68Wc
>>50
え?そんなことがあったんですか!
ホテルの自室にピアノがあるんじゃなかったのか?
それにしても運のいい方ですね、50さん。別にキーシン
ファンじゃなくても、プロのピアニストが練習しているところを
偶然見かけるなんてちょっと楽しそう。
トッカータ以外はお聴きにならなかったのですか?

55 :名無しの笛の踊り:03/12/04 00:49 ID:Zke40ugs
>>54
よくわからなかったけどプログラムの曲練習してましたよ。
今度はちゃんと聞いておきます。


56 :名無しの笛の踊り:03/12/04 00:52 ID:91eVl1ub
キーシンについて批判的な意見を聞くことが少ない昨今、
>>49
>>51
の見方には興味あり。できればもっと具体的に言ってくれないかな。

嫉妬は見苦しいと思うけどさ。

57 :名無しの笛の踊り:03/12/04 02:38 ID:faS9rzMj
私も、ちょっとこれは?という意見を聞かせていただきたいです。

プログラム以外にアンコールで9曲も(長い曲も入れて)弾けるというのは、
ピアノが得意で弾けちゃうからなんでしょうが、シューベルトのソナタを
聴いた後で、そんなにありとあらゆる曲を聴きたいかなあ?
各曲の印象がぼけるとかないのでしょうか。

58 :49 (長文1/3) :03/12/04 08:37 ID:T4XJA4Es
全て書き込むと凄い長文になってしまうので出来るだけ簡単に。

キーシンの音楽性については確かに変わる事は無いでしょうね。
しかし、年を重ねる事によって「肉体的・精神的な成長や衰退」が
必ず訪れます。
肉体的には「呼吸と鼓動の減少」この部分がかなり重要に作用するように思います。精神的には言うまでも無いことです。

「ピアニストとは?」「音楽とは?」演奏家として生きる以上
常に心にある所ですが、意外にここで躓く人も多いと思われます。
ここで私がハッキリと断言できることは
『テクニックがあっても、指がまわっても、弾けない曲が無くても
それだけではピアニストにはなれない』ということです。   続く

59 :49 (長文2/3) :03/12/04 08:38 ID:T4XJA4Es
具体的に12/1の演奏会について感じたことは
「キーシンが今、彼の望む音楽をするならば
演奏会には適さない」ということ。
シューマンやシューベルト、バッハやブラームス...
勿論彼に尋ねた訳ではないのですが、上記作曲家の、
特に後期の作品に興味を持っているのでは?と感じました。
リスト、べ−ト−ヴェンも然りです。   続く



60 :49 (長文3/3) :03/12/04 08:43 ID:T4XJA4Es
「ステージの責任」という意味でもアンコールはどうかと思いました。
どうしても聴衆はピアニスティックな曲に喜ぶ傾向があります。
しかし今現在の「キーシンの演奏会」である以上、
あの選曲はどうかと思うし、
結果演奏もまずいものになってしまったのでしょう。
本筋プログラムも、気持ちはわかりますが
如何せん、呼吸と鼓動が若いため「ちょっと待った!」感が。
少なくともシューベルトのソナタなら
Op.120の方が良かったのではないかと思います。

言いたい事が上手く書けませんです。・゚・(つД`)
以上、49の私見です。駄文、長文失礼しました。


61 :名無しの笛の踊り:03/12/04 23:12 ID:faS9rzMj
長文のご意見、ありがとうございました!



62 :名無しの笛の踊り:03/12/05 00:40 ID:HbUgiNqL
49さん、どうもありがとうございました。
なかなかにうなずくところもあり、な御意見です。
確かに「ちょっと待った」感はありましたね。

いくつか、頭に思い浮かびました。

キーシン本人が昨年のインタビューで、
「シューベルトは今の僕の歳(31歳)で亡くなっているし、
もうすぐモーツアルトのなくなった年齢に追いつく」と語っていたこと。

リヒテルがキーシンの弾くショパンのワルツについて、
「これ以上の演奏はありえないが、一生引き続けることを考えて欲しい」
という内容のことを言っていたこと。

ツイピン(ロシアの音楽評論家)が、
「キーシンはこれまで(というのは17歳の時ですが)天賦の才で
楽々と演奏実績をあげてきたが、今後はどこかが変わるはずだ。
何が?どう?いつ?すべてはこの点にかかっている」
と書いていた。

そろそろ本格的に変わる時期なのかもしれませんね。
そしてそれ次第で、10年後、20年後に、
どういうピアニストになっているのかが かかっているのかも。


63 :名無しの笛の踊り:03/12/05 00:41 ID:XMPd2wnK
キーシンは例のビデオで、自分の弾きたい曲と観客の聴きたい曲との間の
ギャップについて語っていたよな気が。

64 :名無しの笛の踊り:03/12/05 16:17 ID:L4pgvILA
キーシンの音楽は指が早く動いて弾きこなしてすごいと感心するけど
心に響くような演奏はできず、感動しない。


感心するけど感動しない演奏。
ロシア製コンピュータピアニスト、エフゲニー・キーシン。

65 :名無しの笛の踊り:03/12/05 18:33 ID:vsZMGF6i
アシュケはバッハがわからんと告白したけど、キーはなにもわからんのかも
しれんね これはもうだめかもしれんね

66 :名無しの笛の踊り:03/12/05 20:52 ID:Fo0SUUB5
ただ、私が生で聴いたピアニストの中では一番音楽のツボを捉えた演奏をしていたように思う。
並のピアニストだと、漠然と鍵を押して居そうな個所も多々あるものだ。
捉えていたとしても伝えきれていない人も。

でも、キーシンは、CDだと感動しない。私は。
コンピュータピアニストに聴こえる。
だからCDは買わない。
抽象的ですまそ

67 :名無しの笛の踊り:03/12/05 21:26 ID:vFXe8ACS
>>66
禿同。
ライヴ盤はさておき、スタジオ録音のものは実際の
コンサートみたいな感動は味わえない。

68 :名無しの笛の踊り:03/12/05 21:48 ID:QQNH5xQU
コンピュータだとは思わない。
ツボを押さえた完璧かつ闊達な技巧を持ち、
表現もよく考えた跡が感じられ、ひたむきさも感じられる。

ただ、心に響かないという人の意見もよく分かるのだ。
なんというか、アク?みたいなものが無さすぎるのかな。
バッハ=ブゾーニ編のシャコンヌ、しばらくキーシンの演奏にハマっていて
これ以上の技巧と表現を両立させた演奏はないと思っていたが、
プレトニョフのライヴ録音を聴いたら今度はそっちにハマってしまい、
不思議なほどキーシンの演奏がつまらないものに聴こえるようになった。
時々は聴いてみようとするのだが、つまらなくて途中でやめちゃう。
いやマジで。


69 :名無しの笛の踊り:03/12/06 19:33 ID:6c4jWPz0
>>68
その気持ち、よく分かります。
私はキーシンのシャコンヌは、いいとは思ったけどそれほどはまらなかったものの、
プレトニョフのシャコンヌはすごくいいと思った。実演を聞きたい。
でもキーシンのショパンのソナタ2番、3番や、
展覧会の絵にはまだはまってる。
今回のメフィストワルツやペトラルカもすごくいいと思う。
彼の演奏には音楽に向かう真摯な姿勢が感じられて好感が持てるし、
それが時として大きな感動を与えてくれることも事実。
同時に、「あく」が大きな魅力になる演奏もあるし、
(プレトニョフは「あく」で生きているようなところもあるが)
キーシンにあくがないのもそのとおりだと思う。
それでも私は、デビューのころからキーシンを見てきて、
彼のこれまでの成長を喜び、今後の成長に期待する。

だれでも「すべてがいい」ということはありえないし、
ピアニストの演奏の良し悪しもさることながら、
聴き手のその時のコンディションや聴き手としての成熟度、経験も大きな要素。
それに、生演奏とCDを比べるのもフェアじゃない。
実演とスタジオ録音、ライブ録音は分けて論じるべきでは?と思う。

70 :名無しの笛の踊り:03/12/06 19:55 ID:DJIaIDV4
富山の演奏を聴いた者です。
私の一緒に行った人たちは大感動で、私もその技巧に舌を巻いたし、常に叩くことなくソフトに弾いてるのにも感心した。
けど、ちょっと違和感も感じてしまった。
つまらない、と上のほうにもあるけど、なにかひっかかりがなく、あまり音色の変化だとか歌が伝わって来ない感じがした。
歌おうとする真摯な姿勢は伝わってくるんだけどね。
演奏後の姿勢、アンコール、サイン会、全てにおいて見てもこの人は生真面目な人なんだなーという印象を持った。
でも演奏はちょっと、かな・・と思いました。

71 :名無しの笛の踊り:03/12/06 21:52 ID:ztx2HzZL
すごーく下品な表現だけど、キーシンの演奏は・・・
出るところは出てるのにメチャクチャに均整が取れたプロポーションの
ほぼ完璧な女性のヌード写真、でも・・・いまいち抜けない。
キーシンの他にグッとくるような演奏は、例えばどこかたまらんえっちな雰囲気が
漂ってたりキツい表情なのに凄く惹かれたり、あるいはブス可愛いかったりしてかなり抜ける、みたいな。
男にしか分からん表現かな。




72 :名無しの笛の踊り:03/12/06 22:50 ID:TBmKbdDl
言いたいことはわかるような。

73 :名無しの笛の踊り:03/12/06 22:54 ID:YFSpi1li
>>71
うーん・・・・
確かに、真面目すぎる演奏であることは否めないよな。
毒が足りないというか。
もうちょっと不真面目で不良な感じになったら、最強かも(w

74 :名無しの笛の踊り:03/12/06 23:10 ID:TBmKbdDl
今日の横浜公演、情報キボンヌ!!!
はーやくコイ♪

75 :名無しの笛の踊り:03/12/06 23:40 ID:FR007aYF
みなとみらい公演行ってきました!!
終わったの10時半近くかな
アンコール10曲弾いてました。本プロより長かったんじゃ?w全員総立ちで鳴り止まない拍手
それにしても花あげすぎ。30人くらいから花もらってたんじゃないかな

76 :名無しの笛の踊り:03/12/06 23:59 ID:YFSpi1li
>>75
10曲?
詳細きぼんぬ

77 :名無しの笛の踊り:03/12/07 00:09 ID:vBsh74UK
>>76
公演終了後に曲目がでてたんですが、人が多すぎてよく見ないでかえってしまったので
正確には覚えていないのですが

1シューベルト 即興曲 何番か忘れた 一番ポピュラーなやつ
2.すいませんワスレタ
3リスト ハンガリー狂詩曲6番
4白鳥の湖の有名な奴のワイルド編
5ゴトフスキーのなんとか
6リスト パガニーニ練習曲の5番
7メンデルスゾーンの?なんとか
8ショパンのスケルツォ2番
9ブラームス ワルツ15番 有名なやつ
10ガーシュウィンのなんとか

順番もかなりあやしいです。正確にご存知の方いたら教えて

78 :名無しの笛の踊り:03/12/07 00:09 ID:dsBFmUGK
>>76
9曲目まではたぶんサントリーと全く同じ。
10曲目は、ガーシュイン、Kicking the clouds
と表示してありました。
軽妙な、まるっきりJazzって感じの曲でした。

79 :名無しの笛の踊り:03/12/07 00:13 ID:G3XObGFZ
うぉぉ
10曲目聴きてぇ

80 :名無しの笛の踊り:03/12/07 00:17 ID:vBsh74UK
あっ>>38に書いてあるのと同じか

81 :名無しの笛の踊り:03/12/07 00:20 ID:0JnfzoeV
ガーシュインは初耳。聴きたいな。
ところでみなさん、明日のヴェルビエ、見逃さないように。

82 :名無しの笛の踊り:03/12/07 01:01 ID:dsBFmUGK
とんでもない熱狂ライブでした。w
シューベルトのソナタ、一楽章、二楽章はけっこ遅めのテンポで、
ねばっこく深く重く沈鬱、濃厚なシューベルトと思いました。
軽やかだけど、けして脳天気で無い?三楽章、
そして、がつんと来る四楽章。
なんか…感動しましたよ。

リストはもう、目の覚めるような超絶技巧を駆使して、
鮮やかに歌う歌う。

10曲のアンコールも、しっとり歌う曲あり、
がんがんに超絶技巧を見せ付ける曲あり、
もう聴衆は総立ち、興奮のるつぼ。
わたしはやっぱり、ショパンのスケルツォ2番、
聴けて良かったなあ
最後のまるっきりJazzのガーシュインも!
ほんともうけもんだった♪

ジェーニャ、幸せな3時間半(!)をありがとう。


83 :名無しの笛の踊り:03/12/07 01:18 ID:dsBFmUGK
わりと前の方だったので、鼻息や、たまにうなっているのも聞こえました。w
弾いている表情は、なんか苦しげ。
10代だったカラヤンとのチャイコのDVDの頃と、あんまり変わってないのね。
まだチックが残ってるかのごとく、まばたきしたり、
おぼれそうみたいに口パクパクさせたり。
全身全霊を込めて音楽と向かい合ってる。
一音一魂って感じで音楽を紡ぎだす。
で、もう音楽と、ピアノと一体化してしまうみたい…。

84 :名無しの笛の踊り:03/12/07 01:25 ID:1mfkIGdX
わたしもみなとみらいに行って来ました。
いやー、まさか帰りが午前様になるとは(w

よくも悪くも、キーシンはすごく生真面目な人なのね。
それを「あくがなくて面白みがない」と感じるか、「端正で大きな表現をする
正統派ピアニスト」ととるかは、人それぞれでいいと思う。
わたしは今日のシューベルトは、内田光子とはまた違った味があって
「ああ、シューベルトはこんなに大きな構成のソナタを書いたんだ」と
つくづく思わされましたよ。
内田のときのシューベルトは「なんて美しいんだろう」なんだけどね。

今日は後半のほうが乗っていましたかね。というか、今の段階では
リストのほうが得意なんではないかしら。アンコールのラプソディ3番はよかった。
ショパンのスケルツォのあとは、ここまで頑張ってくれた彼に対して感謝したくて、
わたしも思わずスタンディング・オベーションしたわ。

ガーシュインはアメリカのアンコール用?もっとスイングしたくなるように頑張って!

85 :名無しの笛の踊り:03/12/07 01:35 ID:mRU71Eyw
抱えきれる限度一杯の花束。なおも贈られる花束。
途方にくれるキーシン。
爆笑と喝采の場内。

86 :名無しの笛の踊り:03/12/07 01:36 ID:1mfkIGdX
84でつ。自己レス。アンコールのリストは3番じゃないや。
3番目に弾いた、ハンガリー狂詩曲第6番の誤りでした。いい加減、寝よ。

87 :名無しの笛の踊り:03/12/07 01:41 ID:dsBFmUGK
>>85
ほんと、生真面目なんですよね!
営業スマイルがちょっと辛そう、だったりしたけど
子供からのプレゼントの時は、なんだか心からの笑顔で
自分から握手の手を差し出してましたね。
ほんとに子供が好きなんだな。
くしゅんとくしゃみ、というハプニングもあった。w

88 :名無しの笛の踊り:03/12/07 01:53 ID:Q0mqNEGi
ガーシュインは1996年の大阪のリサイタルのアンコールでも弾いてくれました。
その時のアンコールは、
「ショパン マズルカイ短調」「ウェーバー 常動曲」「ショパン ワルツ第2番」
「ショパン マズルカニ長調」「シューマン ウィーンの謝肉祭の道化より」
「チャイコフスキー ワルツ」「ショパン ワルツ第14番」「ブラームス ラプソディ」
「ショパン ワルツ第3番」「ガーシュイン Kicking the cloud」
「モーツァルト トルコ行進曲」「ショパン マズルカ嬰ハ短調」
「シューマン=リスト 献呈」
でした。
ちなみに、2年後の1998年の大阪のリサイタルのアンコールは、
「ブラームス ワルツ第1番〜第4番」「リスト パガニーニエチュード第2番」
「ブラームス ハンガリー舞曲第1番」「ショパン スケルツォ第2番」
「ショパン マズルカ第47番」「ショパン ワルツ第2番」「ブラームス ハンガリー舞曲第2番」
「ショパン ワルツ第7番」「ショパン ワルツ第14番」「ブラームス ハンガリー舞曲第3番」
「ブラームス ワルツ第15番」
でした。
いずれも終演時間が11時近くであったように記憶しています。
特に1996年は聴衆もホールの関係者もおそらくこんな経験は始めてのことであったので、驚きと興奮でホール中が包まれていました。

89 :名無しの笛の踊り:03/12/07 02:09 ID:6TYG16Rt
みなとみらいは観客がよかったから、1曲余計にサービスしたようです。
客席からブラームスのあとに「スパシーヴァ!」って声が聞こえたから。
ロシア語で「ありがとう!」です。

90 :名無しの笛の踊り:03/12/07 02:11 ID:dcHMw05k
私も横浜公演行って来ました。アンコールでハンガリー狂詩曲第6番って、
今日は弾いてないのではないですか?アンコールの曲目ロビーに書き出してありましたが
9曲目までは既に印刷したような文字でした。最後のガーシュインのみ手書きでした。
皆様、本当にハンガリー狂詩曲第6番聴いた?(私が寝ていただけか???)


91 :名無しの笛の踊り:03/12/07 02:15 ID:dsBFmUGK
>>90
聴いたよ。

92 :名無しの笛の踊り:03/12/07 02:38 ID:dsBFmUGK
>>88
わっモーツァルトを弾いたこともあったんだね。珍しい。

93 :名無しの笛の踊り:03/12/07 03:06 ID:9dwybz75
みなとみらい行ってきた。
ツィメルマンとかポリーニ、アルゲを生で聴いたことがあるけど、
個人的にはキーシンが一番。
確かに、シューベルトのソナタについては、曲に対して歳が若すぎたかもしれない。
でも、音楽性とテクニックをあれだけ高い次元で融合させている人なんて、
そうそういないでしょう。
アルゲやポリーニの全盛期とかはともかく、現在のパフォーマンスで比較するとね。

シュベールトのソナタ、CDで発売される予定はないんだろうか?


94 :名無しの笛の踊り:03/12/07 16:29 ID:0JnfzoeV
>>93
来年8月に出ます。
録音はすでに6月に済ませているそうです。
コンチェルトの録音もあるそうですが、曲名、オケ、指揮者は不明。
個人的にはブラームス2番希望。

賛否両論シューベルトのソナタですが、私はすごく感動しました。
今日、改めてリヒテルがこの曲について語っているものを読んだら、
キーシンの演奏にすごくイメージが似てる。驚いた。
あれこれ言い出したらきりがないけど、
今年、大御所、新人とりまぜて10人以上のピアニストのリサイタルに行って、
一番、心が洗われて、満足感を与えてくれたのはキーシン。
それだけで十分。
彼には本当に「スパシーヴァ」と言いたい気持ちでいっぱい。

95 :名無しの笛の踊り:03/12/07 20:38 ID:G3jhHbow
楽しみですね


96 :名無しの笛の踊り:03/12/07 21:23 ID:k11+QhZD
本日東京文化会館で発見

97 :名無しの笛の踊り:03/12/07 21:28 ID:ATcB/xqo
明日、帰国してしまうから寂しい、、

98 :名無しの笛の踊り:03/12/07 21:29 ID:rRXPD459
今夜芸術劇場見よう。
ゲストじゃないよ、当たり前だけどw

99 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:08 ID:U/Q7ocPA
キーシンとランランが並んでたのウケタ

100 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:10 ID:/6kEAPXM
>>99
ランランは、キーシンにしきりに視線をおくってるのに、
キーシンは完全シカトだったね。
あの二人の間に何があったのだろう.............

101 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:11 ID:Pb2iHgaE
みんな楽しそうだったね。
8台って何に合わせてるのかね?他人の音じゃずれそうだけど(あんなに遠いから)

102 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:15 ID:Ws+0rvWp
すんごい楽しかったね−
こんな企画考えたの誰だ 責任者出てこい!って感じ
>>100
一回だけ冷たい眼差しで、2秒くらいランランを見てた。w

103 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:30 ID:NDQ6qguY
冷たい眼差しって言うよりも、不思議な眼差しって感じだったな〜。
なんだろう?この生き物は・・?ってな感じ?

104 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:33 ID:tHRtFqtm
ビデオまわしといてよかった。ああ楽しかった。
ミーシャの笑顔・・・信じていいんだろうか・・・
ランラン・・・やっぱりくどいよ。普通の服着てくれないかな。
ジミーとジェーニャはやっぱり父と子のようだった。らぶりぃ。


105 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:38 ID:NDQ6qguY
残念!!悔しい!!途中からしか見れなかった!
再放送なんてないよね・・。

106 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:40 ID:Ws+0rvWp
>ミーシャの笑顔・・・信じていいんだろうか・・・
ワラタ
ほんとミーシャだけはわからん。w
ランランは、服もだけど服以上に、何というか、すべてが過剰…
父と子のようか…うん、らぶりーだった!
しかしゴージャスな出演者だったね。
ああヴェルビエ逝ってみたい…!いつの日か逝くぞ!

107 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:43 ID:Ws+0rvWp
個人的には、スメタナがよかったな。

108 :名無しの笛の踊り:03/12/08 07:45 ID:zCqkiNKx
スタメナかこよかったですねー

109 :名無しの笛の踊り:03/12/08 13:10 ID:iefgfPog
みなとみらいのキーシンで大満足して、夕べのヴェルビエも満足。
しばらく幸せに暮らせそう(´∀`*)

でもあんまりこれ以上評判よくならなくていいよ。
更にチケット入手困難とかにならんでほすぃ。
キーシンのことは他言しないでおこうっと。

110 :名無しの笛の踊り:03/12/08 18:48 ID:Ws+0rvWp
>>109
いやぁ、なんかほんとに禿どう。。。

111 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:23 ID:vtoj9pL0
シューベルトみたいな曲はもっと年取ってからにして
後半のプログラムみたいのをガンガンやって欲しい。

112 :名無しの笛の踊り:03/12/08 22:45 ID:XFY9Y5+g
昨夜録画した音楽祭見ました。
ランランに比べたら、キーシンはなんて素敵なんでしょ。
やっぱりリサイタル行ったら良かったなあ。
また次回に期待します。

113 :名無しの笛の踊り:03/12/08 22:50 ID:Ni6vdyqw
私もキーシンとランランにウケタ
キーシン、ランラン苦手なのか?と思った。

114 :名無しの笛の踊り:03/12/08 23:42 ID:tHRtFqtm
>>105
昨夜のヴェルビエのコンサートは、
1月10日にハイビジョンで再放送あります。
ハイビジョンを持っていなかったら、
NHKにがんがん再放送のリクエストをしましょう。
(すでにリクエストした人多し)


115 :名無しの笛の踊り:03/12/09 01:05 ID:GlPw/THW
キーシンが珍しく楽譜をじっと見て弾いてたね。

116 :名無しの笛の踊り:03/12/09 01:45 ID:GxkM6b+P
>>96
キーシン、バレエ見たんだろうか?私も
行ったけど、気づかなかった。


117 :名無しの笛の踊り:03/12/09 13:17 ID:ct86C/Lk
>>115
たぶんあれって現地に着いてからみんな楽譜をもらったんだと
思うんだよね。プロだからみんなちゃっちゃか譜読みできるけど
日頃クラシックな曲は耳から音を取って、あとから楽譜で色づけ
するようなキーシンの場合は最初から楽譜でしか音の取りようが
ない、というのも珍しい体験だったのでは、、、?
キーシンならずともアックスおじちゃんとか、とにかくみんな
真剣な顔して楽譜にかじりついて弾いてたもんね。

118 :名無しの笛の踊り:03/12/09 23:03 ID:7/zsYjRH
保守あげ

119 :名無しの笛の踊り:03/12/10 00:16 ID:XrbFTaVJ
>>117
「耳から音を取って、あとから楽譜で色づけ」
っていうの時々カキコされてるけど、ホント?
どこからの情報なの?



120 :名無しの笛の踊り:03/12/10 02:40 ID:1t4GK86l
>117
へ、いくらなんでも皆初見ってことはないんじゃ?
現地で初めて曲目知ったとか楽譜みたとかじゃないでしょう、いくらなんでも。
(つかそれじゃいくらなんでも聴衆に失礼)
企画出てしばらくした頃複数プレイ用にアレンジされた楽譜が送られ、
でも皆どーせ企画モノだしってことで軽くさらった程度で、
だから一応真剣に楽譜見てたんでは?

>89
痛い。今更キースレでスパシーヴァ知らない人いるとでも思ってるの?
あと、折れ今回3つ行ったけど(コンサート)、
アンコール曲多い会場ほど聴衆レベル高かったなんてこたねぇぞ。
単純に日付が後になるほど増えてったって感じじゃない?
あとサイン会のないとこは多めにやるとか。
どうでもいいけどキーシンって 聴衆 より 観客 が多いよな。

耳から入る(らしい)キーシンって誰の演奏聞いてんですかね?

121 :名無しの笛の踊り:03/12/10 08:18 ID:ca4U/VbG
>>120
アンサンブルは、合わせるってだけでかなり大変だから、
みんな楽譜必死で見てたんだと思う。
ましてや前代未聞の8台ピアノ!

耳から入るってのは、カントール先生に初めて会った時
「彼は何でもできるけど、何も知らなかった」という
当時は耳からだったんだろうけど
その後はいくらなんでも、んなことないでしょう。w

プログラムに載せようという曲は
有名無名取り混ぜていくつか聴いて
自分の音楽作りの参考にする
というようなことは言ってたと思う。
けっこう一般人と同じような
普通なアプローチをするんだなと思った。
でもそれはもちろんまっさらな状態でじゃないでしょう。
子供の頃から大方どんな曲でももう
弾いたことあるでしょう。
(当たり前か、スマソ

122 :名無しの笛の踊り:03/12/10 11:21 ID:L6tBTgIR
117ッス。
後半のお遊びプログラムはたぶんあれだけのプロならそんなに
必死に練習しなくても弾けると思うけど、実際に8人で
合わせるのは現地に入ってからだから、8台のピアノが
あの山に到着したのは前日の朝くらいだったので、とにかく
合わせの時間が少なくて大変だったと思う。自分以外の音が
あれだけ重なったらワケわからなくなるよね。たとえ音が簡単
だったとしても。

何かを弾く時に楽譜を使って音を読むことをしないっていうのは
いつだか忘れたけど外国のインタビュー記事で読んだだけ。
でもそんなに前の話じゃなかったよ。

123 :名無しの笛の踊り:03/12/10 15:46 ID:i5Ysi+Kq
音楽祭のビデオ見て、キーシンいいかもって思って
買ってあったブラームスのソナタ聴きなおしたんですが、
やっぱり駄目だった・・。
どうしても「歌い方」「間の取り方」が私と合わないんですよねー。
さっさと行って欲しいところで妙にねばってるように感じてしまう。
音もきれいで迫力あるのに。
ピアニストとしてはすごい才能ありますよね。

124 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/12/10 20:55 ID:+OT5K56+
( ´D`)ノ<
>>123
>さっさと行って欲しいところで妙にねばってるように感じてしまう。

そう感じる人もいるみたいです。
先日のリサイタルでも、私は「なんと呼吸の取り方が上手いんだろう!」って
感激していたのですが、一緒に行った彼女は「なんでこんなに変な呼吸の取り方
なんだろう?」って悩んでたみたいです。

キーシンは間の取り方、ブレスの入れ方が深いピアニストで、近年の若手では
珍しいタイプだと思います。フレーズを弾き出す前に必ず呼吸が入りますので、
それを意識して合わせると聞きやすいと思います。

125 :名無しの笛の踊り:03/12/10 21:04 ID:SlG6LGhx
同じコンピュータでもロシア製だと人気なのでつね♪藁

126 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/12/10 21:54 ID:+OT5K56+
( ´D`)ノ<
>>125
それがね、最近の演奏はコンピュータじゃなくなってきてるのよねー。
この変化がすごーく気になってる私でした。
でも、ステージでのお辞儀は相変わらずロボットみたいで笑えます(w。

127 :123:03/12/10 22:56 ID:i5Ysi+Kq
>>124
窓際さん、こちらでもレスありがとうございます(ブラームスの件です)。

そうですか、他にも私と同じように感じる方がおられるのですね。
呼吸の仕方が「違い過ぎる」のでしょうか?
私の場合、たとえば、ポゴレリチの「流れ」だと、好きじゃなくても、
聴いていられる。
ところが、キーシンは(できれば好きになりたいのに!)
期待して買ったどのCDでも駄目で。今回のブラームスも、なんとか
第2楽章にたどり着いても、もうつらくて聴いていられないのです。
(こんなことって珍しいのです)
皆が素晴しいと絶賛しているピアニストなのに、「良さ」を感得することが
できない自分って駄目だなーって思います。

128 :名無しの笛の踊り:03/12/11 00:22 ID:fd92m+hU
「展覧会の絵」については、
リヒテルとバリー・ダグラスが一番印象的だったと言ってたな・・・

レパートリーに加える曲については、
自分のコンセプトが出来るまでは人の演奏は聴かず、
いったん自分の解釈が出来てからは人の解釈も聴いて参考にするとも言ってた。

なんとなくリヒテルはすごく好きなんじゃないかという気がする・・・
リヒテルのシューベルト遺作ソナタを聴いて、ちらっとそう思った。

129 :名無しの笛の踊り:03/12/11 16:38 ID:Tdr+hlWw
キーシンのあの呼吸のとり方や音の待ち方の粘っこさが時々
官能的に聞こえてくるのですが、本人はまったく
色恋気分なんて感じて弾く事はないんでしょうかね?
真面目なお話中すみません。

130 :名無しの笛の踊り:03/12/11 19:24 ID:DTUYdKF0
キーシンの呼吸の取り方は、時々はっとさせられるよね

131 :名無しの笛の踊り:03/12/11 21:13 ID:66g4rqQB
ロシア製コンピュータは宇宙へ行くほど高性能かと思いきや
微妙な所でガクガクってなるのです。w

132 :名無しの笛の踊り:03/12/12 00:24 ID:PKUR9TW5
>>127
そうか〜、キーシンてねばっこいのか。呼吸の仕方とかって・・・
私はピアノ弾かないので全然技術的なことがわからんが
すごく自分に合った間の取り方、まったくツボな弾き方をすると悦に入ってた。

合わないのに無理してキーシン聴くことないかも?
私も周囲がいいとほめるピアニストのCD聞いたけど
全然合わなくてストレスたまった。自分の耳もアホだと思った。
だけどそれじゃ本末転倒。

みんながイイといってもそれが正解なんてないのだし
結局自分の好みに帰着すればいいと思いますた。


133 :127:03/12/14 01:41 ID:bugNCD36
>>132
そうかもしれませんね、無理して聴く事ないかも・・。
ただ、いつか「合う」時がくるかもしれないし!

134 :名無しの笛の踊り:03/12/14 19:59 ID:xHd1457r
摩訶不思議・・って思って見たり聞いたりしてたら
いいと思います、キーシンは。

135 :名無しの笛の踊り:03/12/15 00:28 ID:zvX9C2q3
そういえば、ヴェルビエの時もキーシンがいつもの感じで呼吸してたり、
粘っこくやろうとして、他の人とちょっとズレてた所あったなぁ。
無意識にそうなっちゃうのかなぁ。

136 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:33 ID:rEU2e86T
カントル先生が仕込んだ芸なのか彼独自のものなのか
どっちなんだろ?メロディを左の和音の後についていかせる
粘っこさってジャズとかブルースっぽくっていいよね。
ロシア人って熱くってソウルフルで不思議な血だと思う。


137 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/12/16 22:52 ID:8ITXk9F3
( ´D`)ノ<
>>136
>ジャズとかブルースっぽくっていいよね。

うんうん、同感。
和音はインテンポ、メロディはルバート。古いピアノ奏法の一種なのですが、
現代ではなぜかジャズやブルースに残ってるんですよね。

138 :名無しの笛の踊り:03/12/17 23:05 ID:4MR17rIs
古いピアノ奏法ってのは4,50年前の事?
ショパンやシューベルトの時代の演奏家も歌い込みたい時は
同じように弾いていたのでしょうか?

139 :名無しの笛の踊り:03/12/20 00:42 ID:PPchOnWH
ツアー終了後、静かになりましたね、このスレ・・・

140 :名無しの笛の踊り:03/12/21 11:53 ID:/5VhgSva
いまごろキーシンは寒い寒いモスクワで懐かしの味でも
堪能しているのかな、、、。
バシュメットが出している「ショスタコーヴィチ賞」なんて
聞いたことないけど、キーシンもふるさとに帰れてうれしい
でしょうね。

141 :名無しの笛の踊り:03/12/22 00:38 ID:dXsAb/mt
なにやら急に決まった受賞+記念リサイタルで、
リサイタル後はぼろぼろにお疲れだったらしいですね。
日本ツアー後、リサイタルの予定はなかったわけだし、
そろそろゆっくり休んでね。

142 :名無しの笛の踊り:03/12/22 13:26 ID:p+K+IRsA
この間のリサイタル、TV撮りってどこでもなかったんですか?
お正月にBSとかで流れるなんて話ないですかね?

143 :名無しの笛の踊り:03/12/24 00:23 ID:JMraVkcD
>>142
少なくとも関東公演ではカメラは入っていませんでしたから
たぶんなしでしょう。
むかしのでもいいから再放送キボンヌ!

144 :名無しの笛の踊り:03/12/25 01:06 ID:N4ADEAto
キーシンはあの髪型気にいってるの?

145 :名無しの笛の踊り:03/12/25 01:09 ID:8fwA7lmO
角刈りとか案外似合いそうな気がするんだけど。いやマジで。

146 :名無しの笛の踊り:03/12/25 01:14 ID:5brtw9Yv
松村雄基に似てる。

147 :名無しの笛の踊り:03/12/26 00:44 ID:eGrkx/mM
絶対禿げない感じ。

148 :名無しの笛の踊り:03/12/26 22:09 ID:W/ix5Irv
レヴァインみたいになったらやだなー。

149 :名無しの笛の踊り:03/12/27 00:03 ID:D3kjmO2L
>>148
ほんのちょっぴり、その心配も無きにしもあらず。

150 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:36 ID:SY4Vsl8c
>>149
同感。
でも、30年後にはせめて父親に似ていて欲しいと切に願う今日この頃。

151 :名無しの笛の踊り:03/12/29 14:35 ID:WX3OarT0
キーシンのあの爆発したような髪の毛って癖毛なの?

152 :名無しの笛の踊り:03/12/29 17:07 ID:njmGZysw
俺もアフロにしようかなぁ

153 :名無しの笛の踊り:03/12/29 19:59 ID:pG3qfBN4
>>150
どちらかというとママ似だよね。

>>151
癖毛でなくて趣味でやってるんだったら、凄い。

154 :名無しの笛の踊り:03/12/29 21:35 ID:7b3QBcfN
>>151
初来日の14(だっけ?)の時からあの髪だから癖毛だ。

155 :名無しの笛の踊り:03/12/29 22:41 ID:r0GlGVLl
ストレートパーマかけて、七三分けしたキーシンが見てみたいね

156 :名無しの笛の踊り:03/12/29 23:45 ID:pG3qfBN4
少年時代は細かくカールしてるって感じだった。
微妙に髪質変わったみたい。

157 :名無しの笛の踊り:03/12/30 11:14 ID:UvMsGZfV
「キーシン」ってロシア語(キリル文字)でどう書くの?
誰か教えて〜

158 :名無しの笛の踊り:03/12/30 13:13 ID:afFRPQuY
ブリリアント4枚組CDは安くて、演奏は抜群に良かったです(2000円未満)

159 :名無しの笛の踊り:03/12/30 13:27 ID:7xCxxAfU
>>157
Евгений Кисин

160 :名無しの笛の踊り:03/12/30 14:00 ID:8mFeTr4k
>>157
ミドルネームも入れたら、
Евгений Игоревич Кисин

>>156
髪質もだけど、髪の色もびみょーに変わった気がする。
子供の頃はもっと黒髪だったよーな。

161 :名無しの笛の踊り:03/12/31 00:59 ID:C8F5kmYl
顔も小さかったよね〜。

162 :157:03/12/31 01:09 ID:5h5H/RQI
>>159
>>160
おぉ!どうもアリガd!

十代の頃のキーシンってほんと可愛い顔してたよね。
最初出てきたとき、「え?こんな子供が(失礼)弾いちゃうの!?」って
びっくらこいた。

163 :名無しの笛の踊り:03/12/31 13:32 ID:1UrUv9ia
>>162
可愛かった?? 無教養な低層住人の息子みたいだった,目に理性の光も無くて。
演奏とのギャップがありすぎて「なんだこりゃ?」と思ったよ。

164 :163:03/12/31 13:36 ID:1UrUv9ia
あ 誤解されないようにもう一言。
その時も今も演奏は好き。


165 :名無しの笛の踊り:04/01/01 19:36 ID:CtRI/dDT
С НОВЫМ ГОДОМ!
今年もキーシンが新しいプログラムで世界中を魅了する
ぞー!!
久々のショパン、早く聴きたいなぁ・・・。


166 :名無しの笛の踊り:04/01/03 14:46 ID:kqQ+mkY2
>>162
>十代の頃のキーシンってほんと可愛い顔してたよね。

12歳の頃のキーシンなら禿堂。
しばらくすると急速に大人になったが・・・(笑)

167 :名無しの笛の踊り:04/01/03 14:49 ID:uL27vlyO
ブーニンとは比べられない程伸びましたな。

168 :名無しの笛の踊り:04/01/05 11:56 ID:BA5eKGtg
>>163
キビしいですな。

169 :名無しの笛の踊り:04/01/05 21:01 ID:ndf2CuSP
ブーニンは結局伸びなかったね。完全に自己の悦に入った演奏に
なっちゃったし。ナルシスト丸出しの演奏だね、ブーニン。
キレキレに冴えたテクニックが全然堪能できない。

170 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:39 ID:R18VpiCq
1月2日のThe Guardian に、キーシンのインタビューが載ってます。
オンラインで読めます。

171 :名無しの笛の踊り:04/01/09 15:12 ID:Hy4/NgIH
キーシンでグリーグのピアノ協奏曲聴いてみたいんだが
予定はないのかのぅ・・・

172 :名無しの笛の踊り:04/01/09 17:57 ID:Xavx/MYc
>>170
ありがとうです。
ジェーニャ、なんか大人になったなー(写真が)

173 :名無しの笛の踊り:04/01/09 18:32 ID:iMvtV4vJ
グリーグの協奏曲、うーん弾かなそうな・・・
グリーグの小曲集弾いてほしいな。
でも弾かなそう・・・・

174 :名無しの笛の踊り:04/01/09 22:15 ID:Ghm953B8
キーシンで、シューマンのP-コン、出てる?キキテー。

175 :名無しの笛の踊り:04/01/09 22:21 ID:Hy4/NgIH
そうか〜、グリーグやらなさそうかぁ。しょぼん・・・

ブリリアントのショパンのコンチェルト、演奏はともかくなんでああも客がうるさいの?
咳しまくりの香具師うぜぇーです。
子どもだったのにキーシンよく集中力が途切れないものだな。

176 :名無しの笛の踊り:04/01/09 22:24 ID:Hy4/NgIH
>>174
出てるよ。好き。

177 :名無しの笛の踊り:04/01/09 22:27 ID:iMvtV4vJ
シューマンの協奏曲あるんだからグリーグもあってよさそうだけどね。

178 :名無しの笛の踊り:04/01/09 22:31 ID:cseg/YUI
>>176
サンクス。
即買おう。楽しみだ!

179 :名無しの笛の踊り:04/01/09 22:40 ID:Hy4/NgIH
>>178
是非堪能してくらはい。

自分はあれ聴くとめちゃくちゃいい気分になるです。
一緒に入ってるやつもいいんだよね、アラベスクとか鱒とか。

180 :名無しの笛の踊り:04/01/10 04:44 ID:FHHurWBG
どうしてあのような髪型のままなのですか。

181 :名無しの笛の踊り:04/01/10 05:16 ID:os9LfwIJ
キーシンのシューマンPコン、折れは苦手。
しょっぱなからウザくてイライラするんでストップ、ゆえに最後まで聞いたことがない。
このピアニスト、好きだと思えるのとダメだとしか思えないのと極端。

ちなみに折れもブーニン好きじゃないけど、キーシンも充分ナル演奏だと思うw

182 :名無しの笛の踊り:04/01/11 02:36 ID:mqerbDRX
昔、FMでジュリーニとロイヤル・コンセルトヘボウの
シューマソのコンチェルト聴いたが、
なぜ、こっちをCD化してくれなかったのと小一時間、、、、

183 :名無しの笛の踊り:04/01/11 18:25 ID:xtyB9UES
新スレ立ちました。単独スレの無いロシア系ピアニストに関する話題に使ってください。

【ネイガウス】ロシア・ピアニズム【ギレリス】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1073812842/

184 :名無しの笛の踊り:04/01/18 19:25 ID:qRuLuXzb
キーシンはユダヤ系ですね。ユダヤ系の教師にユダヤの星として大切に育てられ
ユダヤ系のプロモーターの手で売り出され、ユダヤ系のレコード会社からCD
が売り出され、各地巡業の折にはユダヤ系の観客が押しかける。
彼がユダヤ系でなかったなら、こんなに有名になったかどうか大いに疑問です。
バレンボイムと同じケースですが、両者とも、その実力は大幅に割り引いて聴くべき
対象でしょう。

185 :名無しの笛の踊り:04/01/18 19:50 ID:5ZDQMY72
キーシンの非売音源のmp3全部捨ててスッキリ☆

186 :名無しの笛の踊り:04/01/19 11:45 ID:NJ1FMpiD
            |  
         -、  |           ,.-、
        ./  .\|          /  ヽ
       /    ;|ゝ--──-- 、._/    .|
       /,.-‐''"´ |         \   |
     /      |           ヽ、 |
    /  ●   |             ヽ|
     l       (|_人__ノ         ●  l そんなエサじゃ釣られないニャー・・・・
    .|  ´´    |し  /            | 
     l        ヽ_/         ´´  l
    ` 、                    /
      `ー 、__              /
          `'''ー‐‐──‐┬‐‐'''""
           /      |

187 :名無しの笛の踊り:04/01/19 11:54 ID:ZcwxmOwI
>>184
たしかにユダヤ系社会の縦横の連携というのは非常にすごい
ものがあるらしいけど、でも実際演奏を聴いていて別に
彼がユダヤ系だと思って聴くワケでもないし、ユダヤ系
だから素晴らしいとか思うワケでもないし、そこまで
キーシンを敵対しなくても、、、と思いますが。

結局好き嫌いの問題だと思う。自分がいいと思う人が評価
されず、いいと思わない人が高く評価される、というのは
子供のコンクールの世界からしてあるもので、誰がどう聴くか
によって大幅に評価は変わります。
でも最終的には「好きだから」聴きに行くんであって、キーシンが
日本でいつも満席になるのは「ユダヤ系だから」ではないし、
「売り込みがうまいから」というワケでもないと思うのですが。

188 :名無しの笛の踊り:04/01/19 17:31 ID:k25hcsXS
うん。私はキーシンの演奏が好きだから聴く。それだけですね。
ユダヤ系だからとかそんなことを考えて聴く音楽を選んだりしません。

189 :名無しの笛の踊り:04/01/19 22:42 ID:N38BmdS4
>>184
釣りだと思うけどね、

別にユダヤ系というのは本質的じゃないでしょう。
まずは本人に才能があったから。
その才能がユダヤ系遺伝子の成せるわざだ
という屁理屈もあるかも知れないが、
だとしても別に責められるような事ではない。
ナチス党員だった過去があるカラヤンと共演なんかしてるし(w

190 :名無しの笛の踊り:04/01/20 00:35 ID:GiKLO03y
正直、あんまり楽しい演奏だと思わない。
メッセージが伝わってこない。
ピアノを熱心にやっていることだけが
伝わってくる。

191 :名無しの笛の踊り:04/01/20 00:53 ID:Hgfs9Fb4
聴いてて文句無しに楽しい。曲目にもよるけど。
メッセージというのは、わからないけど、
この人は本当に、ピアノが好きで好きで
ピアノを弾くために生まれて来たんだな、と思う。

まあ、好き嫌い分かれる演奏であるというのもわかる。

192 :名無しの笛の踊り:04/01/20 01:02 ID:DQgPl4Dy
まぁねぇ、自分の好き嫌いや才能のなさを
自分じゃどうにも出来ない人種問題にすり替えてしまえば、人生、楽だわね。

キーシンについて言えば、
NYデビューとなったNYフィルとの演奏会が行われたのは確かにJewish New Yearの日だったけど、
別に客席がユダヤ系で占められていたわけじゃないし。
NYに移住したときにも、イギリスの労働ビザを取るときにも、
確かに現地のユダヤ系コミュニティの支援があったとはいうけれど、
別にだからといって彼らが演奏家としての将来を保証してくれたわけじゃないし。
旧ソ連時代にも、ソビエトの秘密兵器だったかもしれないけど、
決して「ユダヤの星」だったわけじゃないし。
大体、彼が頭角を現した子供の頃、
ソビエトでは反ユダヤの思想も根強かったわけだし。
どーでもいいんだよ。彼が人種的に何系かなんて。

私は彼の演奏を聴いていると、理屈じゃなくていい気持ちになる、ただそれだけ。
ホント、理屈じゃないんだ。ただひたすらこの音にずっと浸っていたいと思う。
世界中にそう思う人が多い。
だから演奏会も完売になるし、CDも売れる。
結局それ以上でも以下でもないよ。

193 :EAC ◆eacjQS5yyY :04/01/20 01:45 ID:Kb5Rn76+
そのとおり。

まぁ、間の取り方とか自分的に???なこともあるが
スンバらしいときはとてつもない。

大体、そういうスタイルの演奏が好みでない聴衆に対しても、
素晴らしいと思わせるのは超えられない線を越えた証拠
だよ。

194 :名無しの笛の踊り:04/01/20 15:53 ID:e81NvQWl
流れぶった切ってスミマセン
(あ、私もステキな音楽に国境や人種は関係無いと思ってます。)

今日評判のキーシン&オザワのラフマニノフ3番を入手して聞いたんだけど
ぶったまげました。
良いピアニストだとは思ってたけどここまでとは!
一緒に入ってたヴォカリーズやスペイン狂詩曲も素晴らしい。
キーシンのCD買い漁ろうかと思ってるんですが、オススメはありますか?
ショパンのバラードは既に持っていて愛聴してました。
ラフマニノフ2番は買おうかなと。あとベトの月光、展覧会の絵。
あとショパンのたくさん入ったライブ盤も買おうかと思ってるんですが、どうですか?

195 :名無しの笛の踊り:04/01/20 16:21 ID:HsEm0tVj
ラフマニノフ2番は普通にうまい、それ以上でもそれ以下でもない。
「月光」は今いち好きじゃないけど、一緒に入ってるフランクは好き。
あと「パガニーニ主題・・・」は聞いてて、スキッ、シャキッとする。
「展覧会」は「ひばり」が一番いい。展覧会は「プレトニョフのが一番」の
変わり者の私には上手いとは思うものの・・・です。でも評判はいいです。
ショパンのライブ盤って幻想曲の入ってやつ?いいです。
でもショパンで一番好きなのは「24のプレリュード」「ソナタ2番」

196 :名無しの笛の踊り:04/01/20 16:28 ID:HsEm0tVj
あとラフ3好きならシューマンの「幻想曲」とリストの「超絶」が
入ってるCD、気に入るかもしれない

197 :名無しの笛の踊り:04/01/20 18:23 ID:e81NvQWl
>>195さん
どうもありがとう♪
私もプレトニョフの展覧会大好きですよ。
なのでキーシンのと聴き比べするの楽しみです。人柄はキーシンのが良さそうですけど(笑)。
アマゾンにて
ラフマニノフ2番、月光、展覧会の絵、超絶技巧、
あとブレイズ・ショパンというオールショパンのライブ盤を購入しました。
満足〜♪懐は寒いけど。
実は月光が一番の楽しみだったりします。フランクがすごく好きなので。

オススメの24のプレリュードもきっと買ってしまいそうです。
一緒に入っているソナタ2番は楽曲自体があまり好きではないのですが
キーシンの演奏なら聴いてみたい気がする。


198 :名無しの笛の踊り:04/01/20 19:18 ID:HsEm0tVj
気に入らない録音もあるけど「金返せ」って言いたくなるのはないな。
「謝肉祭」はつまらなかったけど、その分「ソナタ」で満足できたし。
何かしら好みの1曲があるんだな、不思議と。

199 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/01/20 19:44 ID:GlfqLiPb
( ´D`)ノ<
>>192
ユダヤ?なにそれ?って感じですね。
私もキーシンの出発点は、ソビエト社会主義共和国連邦の偉大さを啓蒙する一環
として育てられた音楽サイボーグ(苦笑)だったと思います。そのまま順調に
1995年のショパコンは彼が優勝するはずだったのですが、ソ連崩壊で予定が
変わってしまって。
日本はアメリカやヨーロッパほど反共産ムードが強くなかったから、幼い頃から
キーシン君が来てました。あれも修行の一種なんですよね。
彼の名前を知ってもうすぐ20年(汗)。歴史を俯瞰すると感慨深いですね。

200 :名無しの笛の踊り:04/01/20 19:52 ID:JZWZsHk2
キーシンあまり好きなピアニストではないけど
グリンカ/バラキレフの「ひばり」は本当に美しいと思った。

マガロフの愛奏曲をもってくるとはなかなかイイ趣味してんじゃねーか、と。

201 :名無しの笛の踊り:04/01/21 01:41 ID:ZdbRGGvZ
今日出た「ショパン」にキーシンのことを
「彼はまだまだだね」って書かれてたけど、
そこまで深刻な問題かな?

202 :名無しの笛の踊り:04/01/21 11:26 ID:lkZ1mWbF
>>201
ふ〜ん・・・
私はキーシンのショパンすごく好きだな〜
ちなみにどういう点でまだまだなんでしょう?良かったら教えてくださいな。

203 :名無しの笛の踊り:04/01/21 15:15 ID:LGxS4oxv
まだまだでいいじゃんか、ねー!
どうじゃなきゃダメだっつーんだ!
ホロヴィッツだろうと、ミケランジェリだろうと、
好き嫌いは分かれるんだから、結局そんな音楽の深み
だとか解釈がどうの、、、なんて問題はどうでもいい
ことじゃないのか?

204 :名無しの笛の踊り:04/01/21 19:08 ID:OGweT/S+
キーシンのフランス音楽を聴いてみたい。

205 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/01/21 20:04 ID:fY13TGCB
( ´D`)ノ<
>>201
あれを書いた人は、おそらくキーシンが何を弾いても気に入らないと思われ(w。
いつも辛口な諌山氏などは昨年のツアーでのキーシンの演奏を激賞してます。
ピアノ音楽&ピアニスト評論家としては諌山氏の方がずっと信頼性が高いので、
私としてはそっちを取りたいですね。

>>202
「ショパン」というピアノ音楽雑誌があるのですよ。

206 :名無しの笛の踊り:04/01/22 00:46 ID:hHeaEHa9
>>203&205
よかった。あれはシカトしときます。
キーシンの演奏は世界中で愛されてるもんね。

207 :名無しの笛の踊り:04/01/25 12:42 ID:yU9W4uFU
>>206
評論家がなにをどう言おうと、
最後は自分の耳と感性を信じればいいのじゃないでしょうか。

「ショパン」で一番ウケたのは、
「僕の英語じゃ、生徒も耐えられないだろうしね(笑)」

彼の英語はともかく、フランス語はホントにわからん・・・聞き取れなくて哀しい。


208 :名無しの笛の踊り:04/01/25 14:22 ID:pnY6eVtX
私にはあの批評は納得できる物だったけど。
キーシンはテクニックはすごいが、音楽的には未熟。
30すぎてるのにね。

209 :名無しの笛の踊り:04/01/25 19:01 ID:ll8EBib0
未熟だとは思わない。でも彼の演奏から
温もりを感じたことはない。

210 :名無しの笛の踊り:04/01/28 08:33 ID:Tvwsy1Pk
温もりね…ちょっと違うかな。
でも、生き生きとした躍動感を感じるよ。

211 :名無しの笛の踊り:04/01/29 10:04 ID:8lbMPjjs
保守

212 :名無しの笛の踊り:04/02/01 04:07 ID:/2Zp2Ca0
>>11
今更?ですけど、川口公演はホールのピアノ(スタインウェイ)です。
癖がなくて弾きやすかったらしいです。

213 :名無しの笛の踊り:04/02/05 01:48 ID:UKRqn1RI
ほしゅほしゅ

214 :名無しの笛の踊り:04/02/09 23:00 ID:RP9uIgrp
再び油断せずにほしゅほしゅ

215 :名無しの笛の踊り:04/02/14 13:48 ID:mgvnEaTs
z

216 :名無しの笛の踊り:04/02/15 07:53 ID:ak6DbiIx
シューマン=リストの「春の夜」、ライブ録音のmp3拾ったんだけど
需要あるか?

217 :名無しの笛の踊り:04/02/16 05:55 ID:jPFL9iju
要らないみたいだね・・・ サヨナラ

218 :名無しの笛の踊り:04/02/16 08:15 ID:a3U6eMww
ほしいです。

219 :名無しの笛の踊り:04/02/16 12:31 ID:SZuoCHKX
私も欲しいです。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)