5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♂ 美しすぎて男泣きしたピアノ曲 ♂

1 :名無しの笛の踊り:03/11/23 18:16 ID:ON7MPM12
あまりにも美しすぎて涙が溢れて男泣きしてしまったピアノ曲
野郎たち、そういうのを挙げてくれ。

では俺から:

Brahms: Intermezzo, Romance
Schumann: Forest Scenes, Fantasie
Chopin: Nocturnes 17 & 18, Piano Sonata 3
Rachmaninoff: Piano Concerto 2

2 :名無しの笛の踊り:03/11/23 18:20 ID:CRLBgFhx
ラベルのト長調のピアノコンチェルトだな

3 :名無しの笛の踊り:03/11/23 19:27 ID:GHKL8nM2
ベートーヴェンのピアノソナタ第31番。
モーツァルトのピアノコンチェルト第20番
などなどですかね

4 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/11/23 19:29 ID:NQI/9KTl
( ´D`)ノ<
だからピアノスレ大杉だってば。

5 :名無しの笛の踊り:03/11/23 20:02 ID:vp9ecoY7
難しくって弾けなくって男泣きってのもあるけんどな。

6 :2:03/11/23 20:20 ID:pA2GXVxv
窓際香具師はふざけてる

7 :名無しの笛の踊り:03/11/23 20:24 ID:Rh03ZAbJ
ショパンのワルツ3番イ短調

8 :名無しの笛の踊り:03/11/23 20:56 ID:KrmMblpE
>>2
2にして早くもすごく渋いところを突いてますね

>>5
ワラタ

9 :名無しの笛の踊り:03/11/23 21:08 ID:ySDAHRlq
2にはげどう
第2楽章はもうすごすぎ。

10 :名無しの笛の踊り:03/11/23 21:11 ID:p1z23YKA
スクリャービンの幻想曲。
ラフマニノフピアノコンチェルト第3番の2楽章。

11 :名無しの笛の踊り:03/11/23 21:33 ID:OTWkoqGf
シューベルト・最後のソナタ

12 :名無しの笛の踊り:03/11/23 21:59 ID:vp9ecoY7
定番かなショパンのノクターン20番、21番

13 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:01 ID:Xp0ZBqz7
スクリャービンのプレリュード17-6
ラフマニノフのプレリュード23-6、ソナタ2の2楽章
ベタと言えばベタだが、かなりきた・・・。

14 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:01 ID:Z0Mstvo2
ラヴェルのクープランの墓のメヌエット

15 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:03 ID:emuLpX/H
ブラームスの間奏曲作品117
>1 禿堂 泣きはせんが、我の中では常に1位じゃ。

16 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:05 ID:5zhCf059
バッハのパルティータ1番全曲。
パルティータ6番のトッカータ。
パデレフスキのコンチェルト第2楽章



17 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:15 ID:vp9ecoY7
>>16のカキコで、
ヴァルハ の弾いたチェンバロには泣かされる。
全盲の人がどうやってあんな曲憶えたんだろうか?
奥さんが各声部を弾くの聞いて憶えていくそうだ。
そんな、女が世の中に居るってことにも感動を覚えないか????
彼のパルティータ6番

18 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:16 ID:vp9ecoY7
ごめん思わずピアノ曲じゃない曲を書きこんでしまった。

19 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:23 ID:KrmMblpE
>>17
ピアノじゃないけど禿同

20 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:28 ID:HC7xMxgm
モーツアルト ピアノ協奏曲Adur K488の2楽章
ポピュラーな曲なんだけど、孤独なとき不意に琴線に触れて大泣きしたことある・・・

21 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:33 ID:cctcUg6f
ドビュッシーの月の光

22 :1:03/11/23 23:01 ID:ON7MPM12
1です。
野郎の諸君たち、教えてくれてどうもありがとうございます。
俺は野郎だがピアノ曲で美しすぎて男泣きしてしまう曲を何より愛しているわけだが、
(出来れば野郎の諸君と同じ部屋でみんなで輪になって泣いてみたい)
たまにTowerRecordsでそういうピアノ曲と良い男を探すのが大好きだ。

BrahmsがChopin, Schumann, Lisztなど他のロマン派と違う点は、
Brahmsの場合、数章節でぐぐーっと涙腺を緩ませる箇所があるということ。曲全体が美しすぎるというChopin, Schumann, Lisztとはその辺が違うと思う。

まあ、GouldのMendelssohnのSongs without Wordsや
BrahmsのIntermezzo No. 1 Op.117, Intermezzo No. 2 Op.118, Romance
そしてRichterの弾くRachmaninoffやSchubertは本当に何度聴いても涙出るよな〜。

涙させるピアニストはやっぱりRichterやGouldあたりなのかな。

23 :名無しの笛の踊り:03/11/23 23:04 ID:39LKSfW0
俺もバッハのパルティータ1番、特に前奏曲。
ピリス若しくはシフで。
しみる。

24 :月下の水平線:03/11/23 23:07 ID:zmodXbei
>21 同意
とても幻想的。目を瞑れば波間に揺れる光が、、、vv

パガニーニによる練習曲目より嬰ト長調ラ・カンパネラ。

始めて聴いた時はただ「スゴイ曲」「弾くの大変そう」ぐらいにしか
思わんかったけど、「フジコ・ヘミングの軌跡」観てから聴くたび感動。
最後に本物フジコが弾いてて、
横に母さんの腕輪が置いてあるの観たときは馬路で大号泣(知るか
、、、、、、、、、、、、、、次の日、両目お岩になってた(恐

25 :名無しの笛の踊り:03/11/23 23:10 ID:GHKL8nM2
>>23
禿同!たまらないよね!
特にピリスが・・・・
シューベルトのB durの2楽章も泣ける

26 :名無しの笛の踊り:03/11/23 23:11 ID:nfnvRFOP
>>10さんと一緒。

27 :名無しの笛の踊り:03/11/23 23:12 ID:nfnvRFOP
あと、ちょっと恥ずかしいけど、
カプースチンの8つの演奏会用エチュード
トッカティーナとフィナーレ
このドラマチックな展開は・・・!

28 :名無しの笛の踊り:03/11/23 23:17 ID:HC7xMxgm
CPEバッハのピアノソナタ(NAXOS)
モツよりも、もっと天上に逝けます。

29 :名無しの笛の踊り:03/11/23 23:22 ID:KrmMblpE
>>25
ワイセンベルクが素晴らしいと言ってみるテスト

30 :名無しの笛の踊り:03/11/24 10:53 ID:torll7Y/
>>27
カプースチン良いよね〜。
でも漏れはPソナタ2の1楽章の方が好きだな...。

さてスレタイに沿うと、


ドビュッシー作曲
「水の反映」
「サラバンド」
「カノープ」

モートン・フェルドマン作曲
「Palais de Mari」
 ↓試聴できるページ
(ttp://www.artofthestates.org/cgi-bin/piece.pl?pid=92)


こんなとこか。

31 :1:03/11/24 11:08 ID:LS0Pz/y3
Bachを挙げている人が何人かいるが、Baroque Periodの作曲家で涙することは殆ど無いのではないか?
きれいな曲、良い曲と勘違いしている野郎がいるようなので注意して欲しい。

以上、1より

32 :名無しの笛の踊り:03/11/24 11:35 ID:RhLzEPX+
))31 お前何様?????????????????
殆ど無いということは稀にあるということをあなたは認めている。
聞いてから言いなさいよ。

33 :名無しの笛の踊り:03/11/24 11:36 ID:RhLzEPX+
>>31 自分の趣味に合った曲の情報だけ集まればいいと思っているん?
スレ立てたら自分のスレになると思っている勘違い野郎がいるので
注意して頂きたい。

34 :名無しの笛の踊り:03/11/24 11:37 ID:sPevIHxe
>>31
減七や密集進行に込められたバッハのソウルを理解できない愚鈍な馬鹿は音楽を語るな。

35 :名無しの笛の踊り:03/11/24 11:37 ID:RhLzEPX+
>>31 マタイ位聞いてオケよな。ボケ。

36 :名無しの笛の踊り:03/11/24 11:43 ID:vTsUr5Az
このスレッドは終了しました。
皆様、以降の書き込みはどうぞお控えください。

37 :名無しの笛の踊り:03/11/24 11:43 ID:R2DuUUqJ
でも>>31(=1)のいうこともわかるな。
何もバッハの音楽が悪いといっているわけじゃないだろう。
そんなにムキになるなよ。>RhLzEPX+


38 :名無しの笛の踊り:03/11/24 11:47 ID:0ojhQH6G
1がラフマニノフのコンチェルト2番を挙げてるけど、
俺は特に2楽章の最後の辺り、a tempoの所からグワーっと来るね。
なんというか、凄く優しく、かつ現実を見据えている感じがする。
優しいんだけれど苦労を知ってる人なんだな〜と感じたよ。



39 :名無しの笛の踊り:03/11/24 11:57 ID:0ojhQH6G
あと、確かに31の書き込みは横柄だが、
バッハ等のバロックは、泣けるというよりも厳密で崇高な雰囲気が
先に立ってしまっていて、ある意味俗な人間味には乏しい部分があると思う。
つまりは、ロマン派以降のセンチメンタルな感じを1は求めているのではないかね。

まあ、あんまり耽溺し過ぎているような音楽には自分は閉口してしまいますが。

40 :名無しの笛の踊り:03/11/24 12:45 ID:19OIp7HJ
バッハの音楽には人の感情すべてが入ってるからな
ある意味こんなにロマンチックで美しい音楽はないともいえるかもしれん

41 :名無しの笛の踊り:03/11/24 12:54 ID:AYl2e2VU
>>31
禿同
JSバッハとかCPEバッハとか出してる椰子いるけどバロック系の曲は涙はしない罠

42 :名無しの笛の踊り:03/11/24 13:01 ID:19OIp7HJ
コラール前奏曲「我は主の名を呼ぶ」なんかピアノで弾いたのは
涙なくして聴けんけどなぁ

43 :名無しの笛の踊り:03/11/24 13:03 ID:iE0wXp8G
>>31 >>41
オマエら、グールドのゴールドベルクには泣けない程度の
糞感性しか持ち合わせていないのか?

44 :名無しの笛の踊り:03/11/24 13:05 ID:dIwQh3R0
>>1 がただの変態ホモ野郎であることは >>22 を読めば明らか。
まじめに相手すんな。

45 :名無しの笛の踊り:03/11/24 13:25 ID:AYl2e2VU
美しいピアノで男泣きするような椰子は殆どがホモっけがあると思われ。
お前のいう「変態ホモ野郎」とは自分もそうなんだと言っているようなもの。でなきゃこのスレに書き込みなんてしねえだろ。
差別用語はやばいぞ。2chの担当者に連絡が逝くぞ。
44は気の毒な椰子だな。

46 :名無しの笛の踊り:03/11/24 13:28 ID:AYl2e2VU
>>44
あと1は嫉んでるだろ。悔しかったらお前の泣けたピアノ曲をあげてみろや。まあそれすらも知らねえから人の攻撃だけするんだろうがな。

47 :名無しの笛の踊り:03/11/24 13:31 ID:j7kkPnFo
CPEバッハがパロックだと思ってる人いる?
あと、バロックの意味を勘違いしたりしてるような・・・

>>2 禿道 2楽章の纏綿とした唄、いいねえ。

48 : ◆Oh1/eVlufM :03/11/24 13:50 ID:ejXJ3bFt
J.S.Bach BWV1080 未完の三重フーガだな、私のばやい。
ピアノに限らず、どんな楽器でも・・・・良い曲、ってんじゃないけど、なんか、くる・・・


49 :名無しの笛の踊り:03/11/24 14:03 ID:vTsUr5Az
>差別用語はやばいぞ。2chの担当者に連絡が逝くぞ。

βακα..._〆(^Д^ )ゲラゲラ

50 :名無しの笛の踊り:03/11/24 14:29 ID:1PRRtDuR
>>31
逆に俺はラフマニノフとかでは泣けんな。
なんかクサくて。
気ぃ悪くしないでね。

51 :名無しの笛の踊り:03/11/24 14:47 ID:sPevIHxe
>>50
禿同…つーか、ラフマニノフのド演歌調ってロシアと日本とアメリカの一部
でしか受けない。

52 :名無しの笛の踊り:03/11/24 19:38 ID:AYl2e2VU
っていうか、ブラームスのインテルメッツオって俗称で、その中にロマンスがあるわけ?
それともロマンスはインテルメッツオとは関係無いの?それともロマンスも小品も全てインテルメッツオって呼んじゃってるわけ?
なんかあのへん超ゴチャゴチャしてない?誰かわかる人説明希ぼんぬ。そして抜いてスッキリさせてくれよ〜。



53 :名無しの笛の踊り:03/11/24 19:41 ID:c0zmG3yD
 【私のお気に入りのことば】
★「アマチュアは物事を複雑にする。プロこそがシンプルに明快にできる」
〜カルロス・ゴーンが受験生時代、ある神父から教えられた言葉で、この言葉は、
ゴーンにとって経営トップとして活躍するいまも、変わらない信条の一つである
といいます。

★「考え方を変えるか、あるいはその必要がないことを証明するかという、選択
を迫られた場合、ほとんどの人は証明する方に飛びつくものだ」
〜経済学者のジョン・ケネス・ガルブレイスが沈滞している企業の雰囲気と状況
について言っている言葉で、それほど改革は言うは易く、行うは難しいものです。

★「北京で蝶が羽ばたけば、ニューヨークでハリケーンが起こる」
〜一匹の美しい蝶の羽ばたきに感動して、羽ばたく蝶の数が10匹、百匹、千匹、
1万匹となり、ついにはハリケーンを起こすほどになる、という意味です。
どれほどの大きな大河も初めはほんの一滴の水から始まる、ということです。

54 :名無しの笛の踊り:03/11/24 19:48 ID:Xe1ooVRd
「北京の蝶」にそんなキテレツな解釈があるとは・・・

55 :名無しの笛の踊り:03/11/24 19:53 ID:j7kkPnFo
>>53
板違いだが、蝶の話はカオスのたとえ。 物理板できくがよろし。

56 :名無しの笛の踊り:03/11/24 21:44 ID:kKzqwGgn
エル=アルバイシーン

思わずグラナダへ逝ってしまったよ(藁

57 :名無しの笛の踊り:03/11/24 22:12 ID:xhPoCd/4
http://plaza.rakuten.co.jp/prosyokuyamaji/006001
三重県は終わってるな

58 :名無しの笛の踊り:03/11/24 22:37 ID:WN/0l41x
シューベルト 即興曲 D899 2番変ホ長調 は泣けるよ。

59 :名無しの笛の踊り:03/11/24 22:57 ID:yyp0C5uo
>>25

シューベルトのB durの2楽章ならソフロニツキですねぇ、何といっても。

60 :名無しの笛の踊り:03/11/25 12:35 ID:u1tmk6YO
ラフマニノフなら
プレリュード 23-6が泣ける。
盛り上がりまくった後のppがいい

61 :名無しの笛の踊り:03/11/25 21:27 ID:lKf4htlJ
バッハのイギリス組曲2楽章と3楽章のプレリュードだな。
あとブラームスの間奏曲118−2も捨てがたい。
>>31
○ョパンなんかよりよっぽど泣けるけどなあ、漏れの場合。
>>40
禿同。


62 :名無しの笛の踊り:03/11/25 21:42 ID:bB5MZfeG
ラベルのピアノ協奏曲の第二楽章。
美しくて涙そうそう

63 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:35 ID:s9U2csSH
プーランク
「クロード・ジェルヴェーズによるフランセーズ」
「三つの小品」から「トッカータ」
あと、ピアノ曲という訳でもないが
バッハ
「フーガの技法」からコントラプンクト2

64 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:55 ID:STFcM50u
「戦場のメリークリスマス」で泣いた。

65 :名無しの笛の踊り:03/11/26 00:44 ID:5+Z/DA9V

海の上のピアニストで少年時代の1900が弾いてた曲みたいに、
さり気ない小品もいいね。

66 :名無しの笛の踊り:03/11/30 16:56 ID:zNY7v/ZA
Brahmsのいんためぞのロマンツエ

67 :ワルツ:03/12/01 13:16 ID:3hrxLGCa
ベートーベンソナタ31番の嘆きの歌   バッハ平均律1巻8番 2巻4番
14番、13番  ショパンノクターン8番 13番 ショパン24の練習曲
の10−3、25−1、12  ショパンソナタ2番1楽章 メンデルスゾーン
のプレリュードとフーガ1番 など。これらは僕が音大時代に、試験やレッスンで
すべて弾いた曲です。すべて泣けると思いませんか?返信下さい。

68 :名無しの笛の踊り:03/12/01 19:14 ID:vEd558bR
ワルツさん(67)
replyありがとうございます。
全てRichterをとても意識されているのが伺えます。とても良いことだと思います。
ただしMendelssohnはあの、Variations Sérieusesの方がいいでしょう。

69 :名無しの笛の踊り:03/12/01 19:18 ID:M6UW6JUO
女は、男泣きする事があるのだろうか。

70 :名無しの笛の踊り:03/12/01 19:22 ID:vEd558bR
M6UW6JUOはいろんなところで反論して回ってますね。くだらないことばかり書き込むな!
ここは女人禁止です

71 :名無しの笛の踊り:03/12/01 22:30 ID:qfmBeOgg
シマノフスキ 交響曲4番(1、2楽章) 仮面劇(シェヘラザード)
スクリャービン 法悦の詩 ピアノソナタ10番
ラヴェル 夜のガスパール(オンディーヌ)
アルベニス ラ・ベーガ
近代ばかりでスマソ
シマノフスキで泣ける人ってあんまりいないだろうな・・・

72 :名無しの笛の踊り:03/12/01 22:37 ID:45xaKVlk
ラヴェル、 マ・メール・ロア「妖精の園」
モーツァルト ピアノ協奏曲23番

73 :ID:M6UW6JUOではないが:03/12/03 23:35 ID:p8YpKKl5
>>70
>ここは女人禁止です

それはいくら何でもいかんでしょう。
「美しすぎて泣いた」だけで十分じゃないか。
「男」というのはただの飾りに過ぎないと思う。
男性に限らず、いろんな方々の意見を漏れは聞きたい。


74 :名無しの笛の踊り:03/12/04 00:59 ID:zKtf0tMb
フィンジのエクローグ

75 :名無しの笛の踊り:03/12/04 07:58 ID:OuTVS6Z+
>>70って>>1じゃ(ry

76 :名無しの笛の踊り:03/12/05 00:04 ID:Mr8WPXI1
男泣きが快感を伴うのであれば、男になってみたい、気もする。

77 :名無しの笛の踊り:03/12/06 22:38 ID:Bj2cw45j
前スクリャービンのソナタ(だったかな…覚えてないや。スマソ)で思わず射精している男の子がいた。

78 :名無しの笛の踊り:03/12/06 22:46 ID:EPruo66g
スクリャービンの後期のソナタ(6番以降)は
男として逝っちゃいます。譜面見ても
別の意味で逝っちゃいますけどね。

79 :名無しの笛の踊り:03/12/06 22:49 ID:jmfYkp1o
>>77
どんなシチュエーションだよそれ

80 :名無しの笛の踊り:03/12/06 22:51 ID:Bj2cw45j
>>78
>>79
何だか曲にのめりこんで、盛り上がりの頂点に達したときにウッって…。

81 :名無しの笛の踊り:03/12/06 22:56 ID:7wZiD03w
白ミサとかならありそう。てかこえぇ・・・。

エルガーの謎の有名な部分がけっこういい。
グレインジャーのピアノ編曲ね。

82 :名無しの笛の踊り:03/12/06 23:01 ID:TBmKbdDl
ラフマニノフのコンチェルト2番!
演奏はラフマニノフ。最初の和音から鳥肌。

83 :まん:03/12/06 23:19 ID:zvh/eU5G
やはり アイあランド

84 :名無しの笛の踊り:03/12/06 23:35 ID:jdUI2384
>>83
what about Ireland?

85 :名無しの笛の踊り:03/12/07 01:00 ID:hZQ78Tn1
バルトークのピアノ協奏曲第3番2楽章。
ベトベンのピアノソナタ17番第3楽章。
モツアルトのフアンタジK.397。


86 :名無しの笛の踊り:03/12/07 06:29 ID:OrLXJxh5
ドビュッシーサラバンド!

87 :名無しの笛の踊り:03/12/07 10:48 ID:nF9Yc2qW
>>86
いいねえ。マロニエの枯れ葉が舞い落ちるパリの秋みたいで。

88 :名無しの笛の踊り:03/12/07 11:49 ID:McTvwo2k
>>87
行ったこともないくせに...(w

89 :名無しの笛の踊り:03/12/07 11:53 ID:02OfpIOz
>88
ひねくれすぎw

90 :名無しの笛の踊り:03/12/07 11:55 ID:c6vqEovv
俺も野郎の諸君と同じ部屋でみんなで輪になって泣いてみたい!

91 :名無しの笛の踊り:03/12/07 12:12 ID:L/tHsOv+
バッハでも、ブゾーニ編曲ものは泣けると思うがなあ・・。
まして、ケンプのピアノなら至福のとき

92 :名無しの笛の踊り:03/12/07 12:41 ID:HijIXfP2
月の光

93 :名無しの笛の踊り:03/12/07 12:46 ID:c6vqEovv
シューマンの交響的練習曲こそ至高。

94 :名無しの笛の踊り:03/12/07 13:59 ID:nF9Yc2qW
>>91
エドウィン・フィッシャーのブゾーニ編コラールプレリュードは本当に感動できる

95 :名無しの笛の踊り:03/12/07 14:04 ID:KsOJAQqN
>>51
遅レスだけど、別にどこの国で受けてようが関係ないでしょ?


96 :名無しの笛の踊り:03/12/07 14:24 ID:HsnulBOm
ベートーヴェンのチェロソナタ三番の一楽章の冒頭は美しすぎる

97 :名無しの笛の踊り:03/12/07 15:29 ID:lcy1yay9
雄同士10人くらいで輪になって美しすぎるピアノ曲聴きながら雄泣きして、
最後に輪になって盛り合おうぜ!


98 :名無しの笛の踊り:03/12/07 15:39 ID:c6vqEovv
良いね。雄泣きオフきぼん。

99 :名無しの笛の踊り:03/12/07 15:46 ID:c6vqEovv
しかしこの1どっかで見たことあるような

100 :1:03/12/07 17:16 ID:lcy1yay9
1です。皆様、おかげさまで100 threadsに到達致しました!
今後ともドシドシ、雄泣き出来るピアノ曲を挙げて頂けますようお願い致します。

100th Anniversary!




101 :名無しの笛の踊り:03/12/07 19:40 ID:mxSERzsn
ベートーベンのピアノソナタ1番1楽章

102 :名無しの笛の踊り:03/12/07 19:55 ID:U8t74Fm/
リスト作曲
詩的で宗教的な調べ 第3番『孤独の中の神の祝福』

103 :名無しの笛の踊り:03/12/07 20:12 ID:V7MxYTKD
YOSHIKI作曲・演奏
ピアノ協奏曲 ハ短調 Anniversary

これを超えるピアノ曲は、無いだろうね。

104 :名無しの笛の踊り:03/12/07 20:59 ID:I7aZrYo7
>>103
べーとーべんをよくおべんきょうした曲としかおもえなかった

105 :名無しの笛の踊り:03/12/07 22:10 ID:tt4r+UJ8
>>103
よぉ!YOSHIKI信者久しぶり!

106 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:34 ID:SRH0jTnP
103 - 105
関係無いこと書くな
103 - 105場違い

107 :名無しの笛の踊り:03/12/08 12:15 ID:3mJZLn9l
最初はRachmaninovがオキニ

Rachmaninov
  (for 2 pianos) suite for pianos “幻想的絵画”-1st:Barcarolle  オグドンと誰かの演奏で
  piano concerto no.1-2nd  no.2以上に聴いたかも。甘〜いムード

次に甘辛いのが欲しくなった

Prokofiev
  piano concerto no.1-1st
  piano concerto no.5-4th  特にコレばかり聴いた時期がある

朕が好きな曲でスレに合致するものは以上

108 :107:03/12/08 13:57 ID:3mJZLn9l
Prokofiev

×no.1-1st
○no.2-1st

誰も見てないから別にいいかな?

109 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:27 ID:YudWe1Vh
YOSHIKIは他にもAmethystやSilent Jealousyなんかがいいね。

110 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:31 ID:3c6yJAd/
Scriabin op.8 no.12

111 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:39 ID:0i4Z0udO
109は場違いなので無視

112 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:39 ID:ELYHtnzr
Glazunov Op.103 Idylle

113 :105:03/12/08 22:21 ID:17bmu7mv
>>106
ごめんよぉ...自己制御できなかったんだわ。
次からは慎むよ。

114 :名無しの笛の踊り:03/12/09 01:13 ID:tUAXyLzi
energy flow

115 :名無しの笛の踊り:03/12/09 12:17 ID:lQ2UfiHt
シューベルトのソナタはほとんど美しい。

116 :名無しの笛の踊り:03/12/09 13:53 ID:cLIRCh0Q
ペトルーシュカの断章(ストラヴィンスキー)

117 :名無しの笛の踊り:03/12/09 14:31 ID:HK86IcGZ
フォーレの月の光の伴奏ですねん。

118 :名無しの笛の踊り:03/12/09 14:41 ID:2bi/MqbI
シューベルトのソナタなら、あのドロドロドロドロドロ…ってとこが
美しいな。爛熟・崩壊の美みたいな感じで。泣きはしないけど

119 :名無しの笛の踊り:03/12/09 17:34 ID:FG7AwBKQ
シューベルトの「楽興の時」。個人的には、有名な第三曲以外が好き。

騙されたと思って、EMIから出ているグルダの青い表紙のCDを聴いてみれ。
即興曲→楽興の時→ゴロヴィン(グルダ自作)と、男泣きすること必定。

120 :宇野功芳:03/12/09 17:51 ID:QsRmMEv7
アンコールのK545第二楽章が終わったあと、客席には泣いている人、
茫然として立ち上がれない人がたくさんいた。
こんな演奏をされたら泣くのが当たり前で、ぼくもこみ上げるものをこらえる
のに苦労した。

121 :名無しの笛の踊り:03/12/09 18:22 ID:FG7AwBKQ
>>120
内田のみっちゃんの演奏?

122 :名無しの笛の踊り:03/12/09 20:49 ID:guKWUeDx
>>111
場違い、場違いうるせぇよ厨坊。黙って放置しろ。

123 :名無しの笛の踊り:03/12/11 03:57 ID:MimGpa+s
ゴルトベルグ30変奏

124 :名無しの笛の踊り:03/12/11 21:20 ID:7EaHkIZk
セヴラック

125 :名無しの笛の踊り:03/12/11 22:05 ID:tFznvWia
ブゾーニ編シャコンヌ

126 :名無しの笛の踊り:03/12/11 22:49 ID:weSxobTJ
YOSHIKIは他に、Endless Rain のソロとかも最高に美しいが。
形式張った従来のクラシックピアノ作品では味わえない至福の音楽と言える。

127 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:05 ID:BDta64V2
↑どうぞ死ぬまで聴いててください。

128 :名無しの笛の踊り:03/12/12 01:46 ID:wmh6zZ5q
YOSHIKIってハワイ出身の元横綱?
作曲するんだ、へぇー

129 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:53 ID:tl65xy7t
YOSHIKIだったら、やっぱりAnniversaryでしょ。

130 :名無しの笛の踊り:03/12/16 20:42 ID:coIrhCNb
Richter's Mozart

131 :名無しの笛の踊り:03/12/16 20:58 ID:zceklVXr
YOSHIKIの曲は、全部美しすぎる。

132 :名無しの笛の踊り:03/12/16 21:07 ID:coIrhCNb
YOSHIKIって誰???

133 :%8d%e2%96{%90M%8e%d2:03/12/16 21:10 ID:Z/4Z37YL
おいおい、Yoshikiオタはちがう板にいってくれよ

134 :名無しの笛の踊り:03/12/16 21:27 ID:tqxUIRI9
そだな。
バッハのカンタータ。羊は柔らかに草をはみ。
ベートーヴェンの皇帝の第2楽章。
シューベルトのピアノソナタ第17番の第2楽章。
ショパンの舟歌と幻ポロ。
意外なところで
伊福部昭のシンフォニアタプカーラの第2楽章。


135 :名無しの笛の踊り:03/12/17 00:33 ID:woxTkkWg
グールドの「ゴルトベルク変奏曲」(新盤の方ね)の終曲とか
J.S.バッハのチェンバロ協奏曲第5番の第2楽章とか
めっちゃ泣けるよね


136 :名無しの笛の踊り:03/12/17 00:37 ID:oD9vjWiI
>>135
ピアノだよ、チェンバロは他のスレですれ!

137 :名無しの笛の踊り:03/12/17 04:31 ID:f20j1m3B
>>136
ハァ?バッハのチェンバロ協奏曲→ピアノ協奏曲のことだろ。
このスレ注文つけ杉。

138 :名無しの笛の踊り:03/12/17 12:50 ID:5rm7uGc+
オルガン曲は?
えっだめですかはいそうですか


リスト超絶技巧最後から2番目の曲

ビリージョエルのララバイ(ピアノがいい)

139 :名無しの笛の踊り:03/12/17 13:00 ID:D+VzUVWw

夕べの調べですね。いいですよね。

140 :138:03/12/17 16:45 ID:5rm7uGc+
>>139(・∀・)人(・∀・)

141 :名無しの笛の踊り:03/12/17 17:44 ID:l7TQrsuu
ベートーヴェンのチェロソナタの伴奏がいい

142 :名無しの笛の踊り:03/12/17 17:49 ID:La1613iZ
Barber ピアノ協奏曲2楽章

143 :名無しの笛の踊り:03/12/17 17:49 ID:eJpWqY+q
リスト超絶技巧では涙は出ないだろ

144 :名無しの笛の踊り:03/12/17 17:50 ID:w5wDvn/J
シューベルトのピアノソナタ第二十一番の二楽章。この世で最も美しい曲でつ

145 :名無しの笛の踊り:03/12/17 17:52 ID:La1613iZ
夕べの調べは別格でしょ
リヒテルがイイ。上手いという点ではオフチニコフ

146 :名無しの笛の踊り:03/12/17 18:50 ID:r0xYpbIM
猫踏んじゃったは、死ぬほど感動でつ。゚(゚´Д`゚)゚。

147 :名無しの笛の踊り:03/12/17 22:08 ID:QIGrxzse
Bach Partita No2 第3楽章。
特にGouldのものが多声部をひきわけるのに、
まるで万華鏡のなかで光があちこちでさんざめくよう。

Debussyの映像第2集の中で「しかも月は廃寺に落ちる」
Bach Partitaとは逆に、音を惜しみ惜しみ、
和音を響きがなくなるころにまた重ね、
暗闇のえもいわれぬ美しさをかもし出しています。

148 :名無しの笛の踊り:03/12/17 22:11 ID:2zzmyKGl
おらは、普段ピアノの音は、飽きているのだが。

幌ビッツ@モスコーライブ(DG)は素晴らしい。スクリャービン、Moz P-sonata

同じ、梯氏のMoz P-sonataも、店頭で聴いたがすばらしいものだったな。


149 :名無しの笛の踊り:03/12/17 22:12 ID:2zzmyKGl
>>128
Koyoshiki

150 :名無しの笛の踊り:03/12/17 22:32 ID:ElNyVOE2
シューベルト/20番の2楽章。

151 :名無しの笛の踊り:03/12/17 23:20 ID:gUJg/wpQ
ラヴェルの「古風なメヌエット」 初めて聴いたのがウェルナー・ハース盤。

152 :名無しの笛の踊り:03/12/17 23:28 ID:UaPRWWXj
ラヴェル クープランの墓「フォルラーヌ」
     マ・メール・ロワ「妖精の園」
サティ  夜想曲W

153 :名無しの笛の踊り:03/12/18 07:20 ID:bgyodEBX
大の男が泣いてんじゃねえよ!!
このボケえ””#”””!!!!!!!
イライラするっちゅうんじゃ!!
反吐がでるわい!!


154 :名無しの笛の踊り:03/12/19 23:47 ID:XXhLwWsC
牛乳でも飲みなさいよ

155 :737:03/12/21 04:36 ID:90DKso1l
Brahms IntermezzoのOp. 118-5
ってどうしてこんなに美しいの!
鳥肌起って涙出てきた。
俺は、IntermezzoのOp. 118-5の聴き比べをしてる。
Rubinsteinが一番これを美しく弾いてる。
Kempffも良かった。


156 :名無しの笛の踊り:03/12/21 23:35 ID:AUeZz4r1
pp

157 :名無しの笛の踊り:03/12/22 02:34 ID:IfMfX4XW
Chopin op.10-3

有名どころやけど、この3部形式はたまらん!

(何が「別れの曲」じゃ、下らんタイトル付けるな!)

158 :名無しの笛の踊り:03/12/22 02:43 ID:3rZ13w5T
ショパンnocturne13番。

159 :名無しの笛の踊り:03/12/22 03:03 ID:DxUJ6bDt
ケンプフ

160 :名無しの笛の踊り:03/12/25 00:09 ID:QyeVS+QT
まーまー。

161 :名無しの笛の踊り:03/12/25 10:23 ID:7uDP8iEW
別れの曲ってなんともきもい放題ですよね。
tristessって名前で世界に知られているのに!
トゥリステス☆

162 :名無しの笛の踊り:03/12/25 22:51 ID:d/T/jkLF
保守

163 :名無しの笛の踊り:03/12/26 22:50 ID:6EFvAGJD
yoshikiだったら、forever loveのピアノヴァージョンが最高だろ。

164 :名無しの笛の踊り:03/12/26 22:54 ID:ss3O6SlA
163 関係ねえこと書くな! ツリだろうが無駄だよ。ば〜か!

165 :名無しの笛の踊り:03/12/26 23:11 ID:GtFx5miN
しかし、ヨシキとやらも、すっかり影が薄くなっちまって、
「過去の人」になったなあ・・。

166 :名無しの笛の踊り:03/12/26 23:42 ID:ya+bIW6A
なんかはずかしいけどGodowsky/SchubertのPassacaglia。
変奏部の終盤あたりで機械(Nanasakov)の演奏相手に泣いてしまった。

167 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:41 ID:ysqVeW2c
shopan

168 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:48 ID:cjVOCJB3
Brahms Intermezzo Op119/1 B-minor

169 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:11 ID:ysqVeW2c
Brahms Intermezzo Op118/5

170 :名無しの笛の踊り:03/12/29 01:15 ID:ttAuUORV
>>164
しっかり釣られてるじゃないか・・・


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)