5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ピアノの】ショパンのどこがいいの?2【詩人】

1 :ミコワイ:03/11/23 01:48 ID:dDkY9D9x
ということで立ててみました。
ショパンが気になる人のためのスレッドです。

2 :ミコワイ:03/11/23 01:49 ID:dDkY9D9x
前スレです。
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1058017825/l50

3 :名無しの笛の踊り:03/11/23 01:54 ID:g3VKZ5UN
ショパンの曲で好きなのって本当限られてるな。
とりあえず、英ポロ、軍ポロ、エチュード10−4は
間違いなく好き、

4 :名無しの笛の踊り:03/11/23 10:24 ID:tZYVvTv+
>>3
それはまだ本当のショパンの魅力を理解していないからですよ。

5 :名無しの笛の踊り:03/11/23 11:36 ID:JrlWJ5O9
今日久々に食パンを食べた。

6 :名無しの笛の踊り:03/11/23 12:23 ID:6Y2TuqUU
>>3
かっこいいのが好きなのかな。
バラ4はどう?

7 :名無しの笛の踊り:03/11/23 14:25 ID:c5iH1AFt
つくられた作品としては、ショパンのバラードやスケルツォの方が、シューマン
の「謝肉祭」よりも完全なものにちがいなかろうが、しかし、私はショパンのヘ
短調の幻想曲よりシューマンのハ長調の幻想曲の中にはるかに豊かな精神のほと
ばしりを見ないではいられないのである。ショパンは精神の問題を避けて、芸術
をつくりすぎた。(吉田秀和)

8 :名無しの笛の踊り:03/11/23 16:00 ID:yKzqtRal
よしだとかいう人にショパンを語る資格あるの?
あのおっさんの記事ににだまされて高いビデオ買ってしまった。
くそ・・・金返せ!

9 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/11/23 16:27 ID:NQI/9KTl
( ´D`)ノ<
>>8
資格ありあり。
ショパンを語るのに必要不可欠な「絶対音楽としてピアノ曲を作ったショパン」を
理解しています。よって、彼のショパン解説はかなり的確です。
吉田氏はショパンを理解し、シューマンは愛しているのだと思います。
しかし氏はシューマンの音楽をショパンのそれと同等レベルに理解できておらず
彼自身もそれがわかっているので、もどかしいのです(w

吉田氏はシューマンを偏愛してるので、シューマンに対する評価が甘いですが
「だから俺はシューマンが好きなんだあああ!」という叫びが伝わってくることが
多くて、とってもほほえましい。

10 :名無しの笛の踊り:03/11/23 21:40 ID:OTWkoqGf
またこのスレタイで立てたのかよ...

11 :名無しの笛の踊り:03/11/23 21:43 ID:OTWkoqGf
過去スレのご案内でもしておくか。
★ ★ ★ フレデリック・ショパン ★ ★ ★
http://music.2ch.net/classical/kako/1005/10057/1005736632.html
★★★フレデリック・ショパンPART2★★★
http://music.2ch.net/classical/kako/1016/10164/1016467347.html
★☆★フレデリック・ショパン Part.5★☆★
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1052374034/
part3,4は行方不明。

12 :名無しの笛の踊り:03/11/23 23:01 ID:EAh+gHGc
明日、発表会でワルツOp64−2引きます。
5ヶ月も掛かってやっと引けるようになったよ・・・。
練習量が少ないってのもあるけど。

13 :名無しの笛の踊り:03/11/24 10:07 ID:8eeqjiHI
­

14 :名無しの笛の踊り:03/11/24 10:09 ID:KdsRe/pS
そっか。今日、本番なんだね。
ゆっくり弾くくらいでいいと思いますよ。
舞台に上がると、どうしても速くなってしまったり、しない?

15 :名無しの笛の踊り:03/11/24 14:09 ID:wx+08H5P
「ショパンのココがイイ!」ってスレタイがよかったかも、、、

16 :名無しの笛の踊り:03/11/24 15:42 ID:Jl+vGWDB
>>12
op.64-2ねぇ。如何にも俗受け狙って感じだなぁ。
そうせなら、op.42とかop.34-2とか、演奏効果の高いワルツを弾けばいいのに

17 :名無しの笛の踊り:03/11/24 15:46 ID:CHua48xg
>>16
お前はだまっとれ

18 :名無しの笛の踊り:03/11/24 18:19 ID:KiOsl+sk
英雄ポロネーズ、最高だよな。

19 :12:03/11/24 21:23 ID:a5cWrqc5
あぁ。失敗だったよ・・・・。
前半よかったのに、後半でぼろぼろだった。やっぱ練習量たりなかったなぁ。
次はノクターン遺作弾くか。

20 :名無しの笛の踊り:03/11/24 21:41 ID:3zOGfN5y
ノクターン全集なんだけど、ルービンシュタイン、フランソワ、ピリス、と聴いたら次は
誰が良いだろうか。間違ってもアシュケナージは聴きたくない。

アリア評価の高いチアーニかチッコリーニを聴いてみたいんだが
誰か持っている人はいるのかな?

21 :名無しの笛の踊り:03/11/24 22:15 ID:YMa4LnLN
>>20
レオンスカヤよいですよ

22 :名無しの笛の踊り:03/11/24 22:18 ID:RhLzEPX+
>>20 コルトー繋がりの変わり種で遠山慶子ってのもあり。

23 :名無しの笛の踊り:03/11/24 22:20 ID:tJxQCkF8
>>20

チアーニは悪くないがストイックな中に独特な癖が。それに、
AGORA盤は復刻の悪杉だし、DG盤は同じボックスのウエーバー
が製造不良のため、塔では回収。ということで、入手しにくい
のでは。チッコリーニは聴いてなくてすまん。

硬派ならフー・ツォン、穏健ならレオンスカヤとかモラヴェッツ
あたりが、とりあえず安くて入手しやすい選択か。

24 :名無しの笛の踊り:03/11/24 22:52 ID:YMa4LnLN
>>20
あでも
ノクターンて全集作ってる人そんな多くないし
単品での名演がけこう多いと思うのでさらいまくるもの(・∀・)イイ

25 :名無しの笛の踊り:03/11/24 23:06 ID:2KtXxyNi
そんな気合いを入れるほどの対象でもありませんです。

26 :名無しの笛の踊り:03/11/24 23:31 ID:JfRnuboa
アラウのノクターンとか好きだけどな。

27 :名無しの笛の踊り:03/11/25 00:50 ID:e+O7FDHv
マガロフやダンタイソンも夜想曲なら悪くない。
曲によってはビレットも悪くない。

28 :名無しの笛の踊り:03/11/25 01:11 ID:3wZrTJVh
ワイセンベルクのノクターン好きなんだけど、
みんなどう思う?

29 :名無しの笛の踊り:03/11/25 01:36 ID:exhqH8NA
微妙にマイナーだが、漏れはバラードなどよりも
演奏会用アレグロや華麗なる変奏曲なんかが好きだ。

30 :YOSHIKI党:03/11/25 01:53 ID:NI9ffM23
そんなのいいから、YOSHIKI聞けYO!

31 :名無しの笛の踊り:03/11/25 06:36 ID:tUsAkITM
>>20
参考として、アシュケナージを聞いておけば。
もちろんCDは図書館か友達に借りるなりして。

32 :名無しの笛の踊り:03/11/25 08:26 ID:vMIdC5SM
ピアコン1の3楽章でどうしてもチキチキバンバン! チキチキバンバン!って
歌ってしまうんですけど、どうしたらよいですか?

33 :名無しの笛の踊り:03/11/25 08:28 ID:4cYCxLdc
>>9
よくぞ言った! 吉田氏に「どうもショパンは」的発言が多かったのは
比較的以前の話。>>7に引用の文章はその当時の発言だね。
彼こそショパンの本質を的確に理解し分析できる数少ない評論家。

じつはオレも吉田の>>7の文章しか知らなかった。なので吉田の音楽
評論集「ショパン」の巻が出たときに手にとる気にならなかったのだけど、
ちょっと立ち読みして「ショパンに関する覚書」なる文章を読んで自分の
不明を恥じたのだ。そこで披露されたノクターン作品15-3の分析や、
バラード1番の序奏に感じる「凄み」の描写など、この人にこそ本当に
ショパンの本を書いて欲しいと思ったくらいだ。

34 :名無しの笛の踊り:03/11/25 17:37 ID:JXUjpue7
>>33
何にしても団塊の親父向け的文章には拒否反応が出る。

35 :名無しの笛の踊り:03/11/25 17:42 ID:aSty9Tup
ショパン様はピアノの詩人と呼ばれているお方なのです。

36 :名無しの笛の踊り:03/11/25 18:42 ID:PBzKF5oV
カツァリスのバラード・スケルツォを聴きますが、どうよ?

37 :20:03/11/25 20:17 ID:RPlkpmSx
レス感謝。アラウやレオンスカヤの演奏は自分も好き。推してくれる人がいて嬉しい。
とりあえずチッコリーニ、で、ツー・フォン、マガロフを聴いてみようと思う。
ありがとう。

38 :名無しの笛の踊り:03/11/25 20:48 ID:VBVty3n2
ポブウォッカさんてどうですか?
あまりCD売ってないみたいですけど。

39 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:05 ID:x2nG2gOx
>>38

フィールドはよかったけど、ショパンは優等生的で印象薄いかも。

40 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:11 ID:5bEutulS
竪穴シェバノワはその後新録音がありますか?

41 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:56 ID:jfLKPtHs
>>36
カツァリスいいとおもいまる。
でもちょっとバラードはツィマーマンが最高すぎて譲れないなぁ。

42 :名無しの笛の踊り:03/11/26 01:03 ID:3CH9LCkA
>>41
こないだのFMでツィマーマンの「バラード全曲」やってましたでしょ。
何気なーく聴いてたんですが、ちょっと普通じゃない濃密な時間に
なってました。


43 :名無しの笛の踊り:03/11/26 03:23 ID:QFCKKy93
まぁ、ツィマーマンのバラードは決定版だしね。
カツァリスも内声の鳴らし方なんかは面白いしマジ凄いと思うけど。
俺はエルバシャのバラード&スケルツォが結構好きだな。音も綺麗だし。

キーシンや高橋多佳子のバラードもかなり良かったなぁ。

44 :名無しの笛の踊り:03/11/26 03:25 ID:z4awZeZy
>>43
> キーシンや高橋多佳子のバラードもかなり良かったなぁ。

高橋さんなら4番が絶対お勧め!

45 :名無しの笛の踊り:03/11/26 09:43 ID:dqQhNO11
ペライアのバラードも悪くないよね。あと、ルガンスキーも。

46 :名無しの笛の踊り:03/11/26 10:20 ID:DMGE//Tv
ア、アシュケナ−ジはどうよ…

47 :名無しの笛の踊り:03/11/26 12:03 ID:QWhO6j7C
>>46

デッカの「旧録音」なら結構いいと思うけど。

48 :名無しの笛の踊り:03/11/26 12:07 ID:xzzgX2Xw
おいおい、バラードといやあリヒテルを忘れちゃ困るな。
ていうか、真っ先にリヒテルの名が挙がるべきだろ。
ツィマーマンのバラードも溜め息がもれるほど素晴らしいが、
リヒテルの壮絶な演奏に比べたらおこちゃまだね。
特に4番。あの曲のコーダの凄まじさはもう圧倒ですよ。

49 :名無しの笛の踊り:03/11/26 13:34 ID:+DxPSZbw
古くて既に亡くなったピアニストは除外していきましょう。

バカの一つ覚えみたいに、フランソワだのルービンシュタインだのアラウ
だのコルトーだの、そういった古めかしい録音ではなくて、
比較的新しい録音(デジタル録音を主に)で以下お願いします〜

50 :名無しの笛の踊り:03/11/26 13:38 ID:vpakIOtT
温故知新

51 :名無しの笛の踊り:03/11/26 15:50 ID:RwJFC+WG
>>49
いやあそんな無視はできないですよ


52 :名無しの笛の踊り:03/11/26 15:52 ID:xzzgX2Xw
> 古くて既に亡くなったピアニストは除外していきましょう。

へ?なんで?

53 :名無しの笛の踊り:03/11/26 16:11 ID:WtH+T1/p
>>49みたいな仕切りたがりは除外していきましょう。

バカの一つ覚えみたいに、フランソワとかルービンシュタインとかアラウ
とかコルトーの名前出して、何故か死んだ人を除外したがる
よくわからない考えをお持ちの>>49は無視の方向で以下お願いします〜

54 :名無しの笛の踊り:03/11/26 17:32 ID:fB30Iw1G
>>52
自分に理解できないものを排除する=厨

厨は放置しよう。

55 :名無しの笛の踊り:03/11/26 18:13 ID:oTBtiRGi
>>49
ラジカセで聴いているんですか?

56 :名無しの笛の踊り:03/11/26 18:14 ID:0LZn0MFr
>>49
まぁ、分からなくもないような・・・
闇雲に巨匠系の録音を礼賛するんじゃなくて、若手の色んな演奏を聞いた上で
判断してくれってことなんじゃないか?

57 :名無しの笛の踊り:03/11/26 18:50 ID:xzzgX2Xw
誰も巨匠を礼賛してない。
古くても新しくても良い演奏は良い、新旧など関係ないことなのに、
新旧で別け隔ててる49に疑問を感じてるだけ。

58 :名無しの笛の踊り:03/11/26 19:17 ID:jrWPs7Vx
>>49
> バカの一つ覚えみたいに・・・
それだけ彼らは偉大だってことじゃないのか?
どうでもいいんだったら、チョロッと名前でておわりだよ。

59 :名無しの笛の踊り:03/11/26 20:25 ID:VO1Tr2Tt
ポロネーズ5番が好きです。
溢れ出る狂気がなんともいえませぬ。

60 :名無しの笛の踊り:03/11/26 21:19 ID:lpp+pSw/
>>49
MIDI聴くといいよ!MIDI。キミにピッタリ♪

61 :名無しの笛の踊り:03/11/26 22:48 ID:VLa4uJSC
YOSHIKIはバラード弾いてないの?

62 :名無しの笛の踊り:03/11/27 01:07 ID:gfEAnUQe
>>60
おう!MIDIならコルトーやフランソワと違ってミスタッチも無いし
デジタル録音だし>>49には超オススメだよな!

63 :名無しの笛の踊り:03/11/27 02:03 ID:9G/SeadW
でも、若手や新しい録音を全然聴かずに、老大家の演奏がイイ!って
言ってる人が多いのも事実かもね。

あと、コルトーとかは今のピアニストと一概に比較できないだろうし。
一発録音にしても、あの時代(1940年代くらいまで)は割りと技術的に
大味だった部分もあるし。
今ほど緻密に音を鳴らしきろうって雰囲気じゃなかったみたいだしさ。

64 :名無しの笛の踊り:03/11/27 09:54 ID:ALmyM50I
古い人の録音を聞くと、最近の演奏を聴くときに新しい光が感じられませんか?
当方、ツィメルマンやカツァリスが好きなのですが、ルビンシュタインやフランソワも
非常に新鮮と感じます。ルビンシュタインの枯れたマズルカや、フランソワのスケルツォは
真似できない独自のスタイルで、それはそれなりに評価されるべきだと思いますが。

65 :64追加:03/11/27 10:04 ID:ALmyM50I
古い人が苦手な方も、WARNER MUSIC VISIONから出ているDVD アート・オブ・ピアノ
をご覧になってみてはいかがですか?古い時代の音楽観や聴く側の姿勢が見えておもしろいですよ。

66 :名無しの笛の踊り:03/11/27 11:16 ID:e7VtL9dz
マズルカなら古いところではマルクジンスキだな。これ絶対。
ただし抜粋だけどね。
新しくはルイサダぐらいしかない。

67 :名無しの笛の踊り:03/11/27 13:43 ID:vCe0VdEc
マズルカ全集はくせがないのならチェルニーステファンカとか
最近の録音でもあるしいんじゃないかな。

68 :名無しの笛の踊り:03/11/27 14:35 ID:zf7yLZjd
それにしてもカツァリスのワルツ第7番は度肝を抜かれる。
何か途中から違う曲になるもんな


69 :名無しの笛の踊り:03/11/27 16:24 ID:V1sgOGpF
食パン・サンドイッチ

70 :名無しの笛の踊り:03/11/27 22:04 ID:O9QfVX6M
>>66
>>67
新しいマズルカなら、是非フレデリック・チュウの全曲盤を聴くべし!
今迄とは全然雰囲気の違う、キレに冴えたマズルカに俺は驚いたよ。
ルービンシュタインなんかと対極にある感じかも。
ハルモニアムンディ盤ね。

71 :名無しの笛の踊り:03/11/28 21:33 ID:99OOd3Wt
>>68
カツァリスのワルツ7番嬰ハ短調、確かに途中から楽譜に無い妙な内声を出して、
奔放なカツやん、遊んでるな〜 と思ったけど
ルビンシュタインも最後のPiu mossoの所から同じように内声を出してますね。
これって、何か元があるんでしょうかねえ??

72 :名無しの笛の踊り:03/11/28 22:02 ID:DaOtmj/X
>>71
でも、あれって相当難しいよ。真似しようと思っても出来ない。
あれはカツァリスにしか出来ない業だね。
あそこまでくっきり内声を出すのは至難の業。さすがカツァリス。

73 :名無しの笛の踊り:03/11/28 23:14 ID:VC3YhDDU
黒鍵のエチュード誰か弾いてない?高速で弾いてるとどうしてもバテちゃうんだけど。
なんか案ない?2回目にテーマが現れて曲調が変化するあたりからもう手が硬直して
動きが鈍る…けっこう長い期間弾いてるんだけどなぁ

最後まで高速で弾ききるにはどうすれば。

74 :名無しの笛の踊り:03/11/29 00:41 ID:9yaQGSFu
脱力しかないですよ。脱力。もうね、方法とかね、無いですよ。感覚的なもんスから。
練習が一番スよ。黒鍵弾くほどのレベルならね、ハノンを指示通りの速さで毎日弾くことです。
手首は固まってないですか?指で鍵盤押さえ付けてないですか?
あなたはまだまだ脱力極めてないですよ。
なんかね、1日12時間くらいひたすら弾いてたら脱力ってできちゃうもんです。
とにかくね、脱力できてないうちはね、あんまし無茶な速さで弾かんことですね。
ケンショーエンになったらしばらくあぼーんスからね。気をつけてください。

75 :名無しの笛の踊り:03/11/29 10:59 ID:mQSfp53R
カツァリスのバラード4番も尋常じゃないな。

76 :名無しの笛の踊り:03/11/29 19:18 ID:ik54aPWi
カツァリスって、ショパンあたりだと、その曲を聴いてるっていうより
「カツァリス編曲」を聴いてるようで、あまり好きじゃないんです。
でも、ベートーヴェンの交響曲全集は愛聴してました。
(そっちのほうでカツァリスを知ったので)

77 :名無しの笛の踊り:03/11/29 20:12 ID:igtQWSS6
プランテのCD探してるんだけど、みつからん・・・。
誰か情報教えて!

78 :名無しの笛の踊り:03/11/29 23:34 ID:4oFzydAx

タチアナ・シェバノワってショパン・エチュードを録音してる?

聴いてみたい!

79 :名無しの笛の踊り:03/11/29 23:59 ID:4/bIoelx
>>78
してないと思う。op25だけ聴いたことあるけど、オレは好きだな。

80 :名無しの笛の踊り:03/11/30 01:32 ID:LsCOxC0s
>>78
シェバノワは全曲は残念ながら録音してないよ。抜粋でなら。

10-2 10-3 10-4 10-5 10-7 10-8 10-12 25-1 25-3 25-4 25-5 25-6 25-8
25-9 25-11 25-12

の16曲だよ。あと残り8曲録音しちゃえばいいのにって思う。
シェバノワの10-1とか25-10とか聴いてみたいよ。

81 :名無しの笛の踊り:03/11/30 13:38 ID:6oaytAur
すげー。シェバノワって前奏曲くらいだけだと思ってたけど、全曲じゃない
にしろ、エチュードをこんなに録音してたのか。

82 :名無しの笛の踊り:03/11/30 18:28 ID:AnDkybTL
カツァリスのワルツ第7番(Op.64 no.2)って、
もしかしてソステヌートペダル使ってる!?

83 :名無しの笛の踊り:03/12/01 19:29 ID:KyEjsivb
もはや語り尽くされているが、ミケランジェリのDG録音は素晴らしい...

個人的には70年代以前の録音には興味がないのですが、これにははまった。

84 :名無しの笛の踊り:03/12/01 20:16 ID:AGBUqCx9
>>83
AURAの放送音源の子守唄や87年バチカンライブのop22もいいぞ〜。
それにしてもミケランジェリのバラード1番はこの曲の最高の演奏だね。
DGだから録音もいい。
マズルカは渋さよりも美しさに気持ちが奪われた。
あんなに澄み切って美しいマズルカはない。
もっといろんな曲録音してほしかったねえ。

85 :名無しの笛の踊り:03/12/01 21:29 ID:nvlx27d5
>>83 >>84

はげどう

86 :名無しの笛の踊り:03/12/01 21:43 ID:O/WZncGb
賢婦の幻想即興曲、以外にいいのでびっくりした。
ゆっくりだけど、丁寧に弾いてて透明感があって歌があって。
DECCAのショパン名曲集のCDを通勤途中にブラインドで聴いてて、
おや、と思って後でびっくり。 いろんな人が弾いてるんだけど、
音が悪くてこりゃだめだな〜と思った曲、全部アシュケナージでした。w

87 :名無しの笛の踊り:03/12/01 21:55 ID:hLILiPW7
ミケランジェリ、やっぱり「買い」ですか?
ライブのは安かったので買ったのですが、音質が・・。

88 :名無しの笛の踊り:03/12/01 22:09 ID:HUyvMDcP
シェバノワの25-4、信じられないくらいめっちゃ速い。
1分13秒で弾いてる。

89 :名無しの笛の踊り:03/12/01 22:13 ID:7CwJtE3x
ピアノ自分で弾く人はショパン好きだねえ。
あと、女の子はみんな好きだ。
でも俺はいつも寝てしまう。
せっかくクラ好きの子と出会っても、話しが続かないんだよなあ・・・。

嫌いだとはいえないし。

90 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :03/12/01 22:18 ID:uX61ciFS
┐( -=・=-д-=・=-) ┌ < んなことないぎゃ
                おりはしょぱんひくのきらいだぎゃ
                きぞくてきなとこがきらいなんだぎゃ
              つーかうまくひけなくてむかつくぎゃ

91 :名無しの笛の踊り:03/12/01 22:35 ID:O/WZncGb
>>90
ガブリエルさんの弾くのが好きな作曲家は誰ですか?
バッハとか?

92 :名無しの笛の踊り:03/12/01 23:40 ID:SXZxATj8
お前ら、ミケランジェリの話しなんかしだしたらまた>>49様からお叱りを受けますよ!
気をつけてください!

93 :名無しの笛の踊り:03/12/02 08:00 ID:PNL266MQ
http://musik-platz.gakken.co.jp/special/chopin.html
誰かこれ買った日といますか?
れびゅーきぼん。

94 :名無しの笛の踊り:03/12/02 09:17 ID:M7fPQ/Xt
>>93
 3万円かよ!たか! と思ったら、30万かよ!!
 買える訳ねー!!

95 :名無しの笛の踊り:03/12/02 11:42 ID:B/ZbFH7q
>>88
そうかもね。あの演奏は驚異的な速さ。俺も耳を疑ったよ。
世界最速の録音だろうね。シェバノワが跳躍音程を得意としてる話は
聞かないけど、この25−4に関しては凄すぎる。絶対に真似できん。

96 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :03/12/02 12:01 ID:L82nDriD
┐( -=・=-д-=・=-) ┌ < >>91 べーとーべん・もーつあると
               ばっははむずかちいぎゃ こんきがいるぎゃ

97 :名無しの笛の踊り:03/12/02 19:48 ID:9BhNBIMC
コテ名乗るのもいいが、もっと読み手にやさしい書き方で書けよ。

98 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :03/12/02 22:32 ID:L82nDriD
┐( -=・=-д-=・=-) ┌ < すまんこだぎゃ
               ひれふしてあやまるしょぞんだぎゃ

99 :名無しの笛の踊り:03/12/03 10:46 ID:vQJ1VZHp
ガブリエルちゃん燃え♪

100 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :03/12/03 11:28 ID:eas0k86R
┐( -=・=-д-=・=-) ┌ < 100
               この100を99にささげるぎゃ

101 :名無しの笛の踊り:03/12/04 15:43 ID:qgSNjlqG
シェバノワのエチュードは技術は確かなんだけど、重さがないっていうか…
やっぱ技術のポリーニ/味のフランソワかと…

102 :名無しの笛の踊り:03/12/05 20:45 ID:pBIcxC3/
でも、シェバノワの10-2とかお見事って感じだけどなぁ。この人も
感心するくらい指がよく回るね。

103 :名無しの笛の踊り:03/12/06 00:43 ID:YzckJhcL
シェバノワのショパン・エチュード聴いてみたいなぁ。CD売ってるのかな?

104 :名無しの笛の踊り:03/12/06 00:54 ID:s7/4m5D4
シェバノワは、変な癖がないからすんなり聴ける。
贅沢を言えば、彼女はポーランド人のピアニストと結婚して
ポーランド在住だから、マズルカやポロネーズに期待したい。
あのポーランド独特の感覚みたいなものを、どこまで弾きだせるのか
それが楽しみ。
その前に、自分が行ったこともない所の感覚を、果たして理解できるか
そっちの方が心配だけど。
風土や歴史は勉強したつもりだけど、所詮頭でわかってるだけだし
なんとも・・・ハァ

105 :名無しの笛の踊り:03/12/06 03:25 ID:F6vFpeJT
シェバノワは、あのワルツだけですでに神(女神?)の領域

106 :名無しの笛の踊り    :03/12/06 10:32 ID:vrxVMpkS
ボリス・ベレゾフスキーのエチュードはおすすめ。
革命なんかは、もう大迫力です。

107 :名無しの笛の踊り:03/12/06 11:50 ID:ghgBwYV1
>>104
昔、ビクターから発売されたCDにシェバノワの軍隊と英雄が入ってたなぁ。
でも今手元にないからどんな演奏か忘れちゃったけど。

>>105
そうねー。あのワルツ集も最高だし、前奏曲集も最高だよ。
エチュードを完全な全曲盤で出してもらしたいな。

>>106
ベレゾフスキーはいい曲といまいちなのが結構混ざってるからね。
25-2とか25-4とかもっさりしちゃってるしなー。
10-9も妙に軽すぎて深みが全然ないし。
何といっても25-6の3度が途中で違うこと弾いちゃってるのがあまりに
イタイ。何故録り直ししなかったのかね。

でも、革命や、特に25-12の大洋は素晴らしい。お見事だよ。

108 :名無しの笛の踊り:03/12/06 12:34 ID:PhsKT659
ベレゾフスキーは独自の解釈が強いからなぁ。
もっと普通に弾けば断然まとまりも良くなったであろうに・・・
大洋の指捌きはアッパレだね。ありゃ凄い。

109 :名無しの笛の踊り    :03/12/06 13:57 ID:lZfLoKcr
中村ピロ子の演奏どう思う?

110 :名無しの笛の踊り:03/12/06 14:10 ID:3j5DuSrc
ポリーニが今エチュード弾いてもグダグダな演奏にしかならないんだろうなー、
この間の前奏曲弾いてたけどずいぶん老け込んだ感じがした。まあそれでもアシュケに比べれば(ry

111 :名無しの笛の踊り:03/12/06 14:18 ID:ZCq9numR
>>109
もんだいがい

112 :名無しの笛の踊り:03/12/06 16:02 ID:e9iMzoxD
  音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
  必見!!!全て事実
                
【誇り高き母校】武蔵野音楽大学
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/2
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/15-17
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/19
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/26-30

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。

【 必見!!! 】

武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/

『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
  
武蔵野音楽大学65位
平成音楽大学75位
エリザベト音楽大学95位
名古屋音楽大学97位
作新学院大学100位
聖徳大学112位 

113 :名無しの笛の踊り:03/12/07 00:02 ID:puigNSYn
>>107
「もっさりしちゃってる」
そうだね。ベレゾフスキーはむらっけというか、
お顔はいいんだけど、演奏は???のときがあるかも。

114 :名無しの笛の踊り    :03/12/07 15:20 ID:TS7uszWG
フジ子・ヘミング。
リストはいいけどショパンは全然ダメダメ。
全然迫力ない。


115 :名無しの笛の踊り:03/12/08 14:32 ID:SvF2Suio
フジ子のop.25-7とか割といいけどね。

116 :名無しの笛の踊り:03/12/08 21:35 ID:5pD5YlMY
最近、ラ・カンパネラ練習はじめてさ〜
フジコの悪口、言えなくなったんだよね〜


117 :名無しの笛の踊り:03/12/08 23:29 ID:0GU8KJ6b
>>116
その気持ちわかるわかる。うんうん。

118 :名無しの笛の踊り:03/12/09 08:25 ID:+zK9S0Ji
禿同
しょっぱなの跳躍から痛感だよね


119 :名無しの笛の踊り:03/12/10 00:24 ID:xQmODSIe

今年度音大実技ランキング

SA 東京藝術大学別科
Aa  東京藝術大学音楽学部
Ab  東京学芸大学G類、愛知県立芸術大学、京都市立芸術大学、東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器)
Ba  お茶の水女子大学、沖縄県立芸術大学、桐朋学園大学ソリストディプロマコース、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース)
Bb  東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器以外)、桐朋学園大学、昭和音楽大学(ピ演)、国立音楽大学、神戸女学院大学
Ca  日本大学芸術学部音楽学科、フェリス女学院大学、大阪音楽大学、宮城学院女子大学
Cb  昭和音楽大学(ピ演以外)、活水女子大学
Da  洗足学園音楽大学、 武庫川女子大学
Db  名古屋音楽大学、大阪芸術大学、相愛大学、エリザベト音楽大学
E   東邦音楽大学、上野学園大学、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース以外)
F   尚美学園大学、聖徳大学、東京純心女子大学、名古屋芸術大学、徳島文理大学、平成音楽大学

圏外 【 武蔵野音楽大学 】

120 :名無しの笛の踊り:03/12/10 19:37 ID:WbKv/29C
今、ゴドフスキ編のエチュード10-1と10-6をやってるんだけど、
フジ子の悪口言えなくなってきたよ。

121 :名無しの笛の踊り:03/12/10 21:31 ID:MgG2XAg3
私も今カンパネラだけどあれは本当に最初からつらい・・・

122 :名無しの笛の踊り:03/12/11 02:39 ID:/kn36sIq
>>20 なんでアシュケナージ聴きたくないの?
ノクターンなかなかいいですよ。
彼の9-2は私は苦手だけど15-3(6番)や27-2(8番)や20番遺作はいいです。
特に遺作はアシュケナージいいですよ。
 でももっとお勧めはダンタイソン。
美しすぎる。ダンタイソンの13番は最高。
 ヴァーシャーリはけっこうアクが強いんだなって思いました。
 バレンボイムはとても綺麗なノクターン。

123 :名無しの笛の踊り:03/12/11 02:46 ID:NDmxYGyW
>>122
うぜえぞ武蔵野卒のクズ!

124 :名無しの笛の踊り:03/12/11 03:07 ID:NDmxYGyW
>>122
こいつは最低レベルのFランク武蔵野出のクズ。アシュケナージは外人特別講師でいたな。
書いてる時間見てみな。w
そういや、講師詐称を思い出した。サンキュ!w

【誇り高き母校】武蔵野音楽大学
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/259
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/261
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/263-264

125 :名無しの笛の踊り:03/12/11 09:53 ID:nTsf6j5t
>>120
・・・フジ子、ゴドフスキー編のショパンエチュードなんか弾けないと思うけど。
つかー、普通の10-1すら今や弾けないと思う。

126 :名無しの笛の踊り:03/12/11 14:45 ID:NDmxYGyW
>>125
最低ランクの武蔵野のクズのお前が言う事じゃねえな。w

昭和音楽大学について
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1062233484/289

289 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:03/12/11 09:51 ID:nTsf6j5t
>>287
でもさぁ、ピアノがそんなに上手いのに、そんなにアホだったの?
その人って・・・
アホっぽく演出していたなんてことは・・・ない?
どんな人だったんだろう、すげー気になる。
普通ありえなくない?ピアノが一番上手いのに、一番アホだなんて。

127 :名無しの笛の踊り:03/12/11 16:28 ID:5stTAXJ1
>>126
武蔵野武蔵野ってお前が一番うざいし、クズだよ。
せいぜいアク禁喰らわないように気をつけるこった。

128 :名無しの笛の踊り:03/12/11 17:14 ID:NDmxYGyW
>>125>>127

ID変わってんぞ。w

129 :名無しの笛の踊り:03/12/11 19:20 ID:2AkK8z14
>>128

キミは武蔵野音大になんで執拗に拘泥するの?
此のショパンのスレに、武蔵野音大だのとか全然関係ないじゃん。
何故わざわざスレ違いの話題を自分から振ってきては、
ぐずぐず文句なんだか、コピペなんだかよく分からないことを繰り返す訳?
此処のショパンのスレの人たちに、どういった反応(返信)を期待してるの?
武蔵野音大が気に入らないなら、自分でそう思っていればいいじゃない。
わざわざここでスレ違いなことする必要ないでしょう。

130 :名無しの笛の踊り:03/12/11 19:21 ID:uD6o31nV
シフラのエチュード最高。
このピアニストの迫力とテクニックはすごいものがある
テクニックがあってすごいオーラがある

131 :名無しの笛の踊り:03/12/11 19:23 ID:NDmxYGyW
>>129
ID変えて自作自演するのをやめてからほざけやクズ!w

132 :名無しの笛の踊り:03/12/11 19:27 ID:DTUYdKF0
やっぱり、シフラの10-4が面白いよね。限界の速さに挑戦してる感じ。
でも、10-6とか意外に普通に弾いてるのがつまらないとゆーか。

133 :名無しの笛の踊り:03/12/11 21:12 ID:Pd8ucJXF
鼻筋が通ってるところがすきです

134 :名無しの笛の踊り:03/12/12 01:05 ID:CcTgPk6T
シフラの練習曲ってCD売ってる?ワルツは見るけど。

135 :名無しの笛の踊り:03/12/12 01:09 ID:H8owLhmO
シフラのショパンはどうも・・・
リストだけで充分だと思います。

136 :名無しの笛の踊り:03/12/12 09:56 ID:deW4Bpd0
>>134
単品では売ってないかな。
昔、フィリップスから出てた「20世紀の偉大なるピアニストたち」の
一つに、シフラの練習曲が全曲初めてCD化されたけど、国内盤はとっくに
廃盤。輸入盤ならアマゾンで今でも買えるよ。
あと、秋頃にEMIから5枚組でシフラのショパンピアノ曲ボックスセットが
輸入盤で出て、そのうちの一枚が練習曲全曲になってるよ。
音源はフィリップスもEMIも共に同じもの。EMIの方が5枚で2500円
くらいだから、お得で断然いいかも。

137 :ID:lPlX8Q2A=武蔵野コピペ厨:03/12/12 12:47 ID:dD4vAizw
クラ板では下記IDは脳内あぼ〜ん推奨
12/05 ID:gjkmJqYE
12/06 ID:e9iMzoxD
12/07 ID:rjwtXRCs
12/08 ID:hilBLTTm
12/09 ID:MtN2XDOS
12/10 ID:xQmODSIe
12/11 ID:NDmxYGyW
12/12 ID:lPlX8Q2A

【誇り高き母校】武蔵野音楽大学
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/l50
職無しのキチガイぶりを生暖かく鑑賞するならこのスレ

138 :名無しの笛の踊り:03/12/12 20:48 ID:lPlX8Q2A
           
★★★★★今年度音大実技ランキング★★★★★

SA 東京藝術大学別科
Aa  東京藝術大学音楽学部
Ab  東京学芸大学G類、愛知県立芸術大学、京都市立芸術大学、東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器)
Ba  お茶の水女子大学、沖縄県立芸術大学、桐朋学園大学ソリストディプロマコース、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース)
Bb  東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器以外)、桐朋学園大学、昭和音楽大学(ピ演)、国立音楽大学、神戸女学院大学
Ca  日本大学芸術学部音楽学科、フェリス女学院大学、大阪音楽大学、宮城学院女子大学
Cb  昭和音楽大学(ピ演以外)、活水女子大学

Da  洗足学園音楽大学、 武庫川女子大学

Db  名古屋音楽大学、大阪芸術大学、相愛大学、エリザベト音楽大学
E   東邦音楽大学、上野学園大学、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース以外)
F   尚美学園大学、聖徳大学、東京純心女子大学、名古屋芸術大学、徳島文理大学、平成音楽大学

圏外 【 武蔵野音楽大学 】


139 :名無しの笛の踊り:03/12/13 21:53 ID:PyNwtuuN
チッコリーニのノクターン、素晴らしいね。楽譜に忠実派なんだけど、
ムードありすぎるくらい。去年の録音みたいだから77歳の演奏かな。
とんでもないジジイだ。

140 :名無しの笛の踊り:03/12/13 21:55 ID:ScPL0oCy
ピアノ馬鹿のスレですね・

141 :名無しの笛の踊り:03/12/13 23:41 ID:+Q0ge+2D
それを言うなら、ショパン馬鹿と言ってくれたほうがいい。
ピアノ曲は沢山あるわけだから。

142 :名無しの笛の踊り:03/12/14 00:03 ID:SkL1NPO1
別にピアノ馬鹿と言われたって恥じませんがね。
特に荒らしやってるようなPCキモヲタに言われてもね。

143 :名無しの笛の踊り:03/12/14 08:42 ID:1dcSu/76
>>140
「?」を打とうとしてShiftキーを押さずに「・」だけで入力。
いや、押したのかも知れないが指の力が弱すぎてキーボード反応せず。

どうあがいてもピアニストにはなれないタイプだな(w

144 :名無しの笛の踊り:03/12/14 09:56 ID:H97drG3P
DQNなのは承知してるし、恥じるとかそういう問題ではない。
ショパンスレなんだから、そこはこだわっておきたいとこだ。

145 :名無しの笛の踊り:03/12/15 18:55 ID:hCTIIxmN

AURAのライブ盤で、ワイセンベルクのノクターン買ってみたら、失神しそうなほど
美しかった!!!!!!!

146 :名無しの笛の踊り:03/12/15 20:52 ID:yH+WTL8n
チョピンの深遠なる魅力を貴方に伝えたい

147 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:31 ID:xErP61zq
大丈夫。世の中の7割くらいの人は、その魅力を知っていると思います。


148 :名無しの笛の踊り:03/12/15 23:04 ID:oIKgFWZd
あのーすいません。あほな質問ですが
ノクターンの1番と20番 みなさんにとってどちらがひきやすかったですか?
もしくはこっちのがいい曲だって理由ありましたらなんかおっしゃってください。
似てると思うとか言ったらおこられちゃうかな…
つぎどっちかに手を出してみようかと考えています。初心者ですいません…

149 :名無しの笛の踊り:03/12/16 23:45 ID:+a8umNDa
ドッチデモ

150 :名無しの笛の踊り:03/12/17 00:35 ID:HLKGQQcQ
>>148 自分の弾きたい方を弾きなよ。
自分がどっちがいいのか。
弾く曲も誰かにきめてもらわなとダメなようじゃ世間で人に振り回されるぞ。

151 :名無しの笛の踊り:03/12/17 00:40 ID:rSQiTOWo
150さんの言うとおりだよ!
20番ってどんなだった?
というか、僕の楽譜には19番までしかないよ。

152 :名無しの笛の踊り:03/12/17 10:11 ID:7qt0fw8a
>>151
嬰ハ短調の遺作のことでしょ。

153 :名無しの笛の踊り:03/12/17 13:24 ID:xxs1I1po
>>148

情緒性を無視して技巧的に簡単な順なら
20番>15番>2番>21番>>1番の順かな。
後は結構弾き難い。

154 :名無しの笛の踊り:03/12/17 13:38 ID:oiDlXvBi
わーありがとうございます!
ピアノが好きでへたなりにぽろぽろひいているんですが、ノクターン集なんてたいそうなもの買ってしまって。
20番に気持ちが移ってましたが、1番の方暗いなかにも明るい部分ありますよね(なかったかな)
そういうの好きなので1番チャレンジしてみようかな、
今までどんなに簡単な曲でも絶対に弾いてやるって気持ちがないとまったくひけなかった。その逆も。
こんど実家に帰るときピアノ独占できるのでがんばってみようと思います!ありがとー!

あ、この曲が気になったのって映画 戦場のピアニストで流れてたからでして
聞いてるとあれ?1番?19番?20番!?ってどれでしたっけ…
調べたら19番だったけど私の記憶では1番と20番のどっちかなんですよね。。


155 :名無しの笛の踊り:03/12/17 17:00 ID:xxs1I1po
>>154

まあ、手がある程度デカければ、ゆっくり弾けば何とかなるからがんがれ。

戦場のピアニストの曲は、20番嬰ハ短調遺作。ショパン自身は
ノクターンと言ってなかったから、ポーランドの正規楽譜の夜想曲集
からははずれている。ヴァイオリン編曲も良く演奏されてるな。

夜想曲で一番有名なのは2番だが、あと、バレエ音楽になって
いるのは10番。古い話だが、ワイセンベルクがサントリー
ウイスキーのCMに出た時弾いたのは5番。

NHKの単発ドラマ「四季ゆーとぴあの」に出て来たのは6番。
1番は、大昔SSK缶みかんのCMに使われてたっけ。


156 :名無しの笛の踊り:03/12/17 17:27 ID:+gvSzfn5
俺は今20番に挑戦中。
ワルツ64−2からしたら大分簡単だけど・・・・。

確か、フジコヘミングのドラマでも良く流れてたよね。遺作。

157 :名無しの笛の踊り:03/12/17 18:57 ID:aGRKk4Xg
1番は何気に連符の部分を流れるように破綻なく弾くのは難しかったりするね

158 :名無しの笛の踊り:03/12/17 19:30 ID:oiDlXvBi
コメントたくさんくださってありがとうございます!!
155さん詳しすぎ(゚д゚)具体的に教えてくれてすごく嬉しいです。
あと戦場のピアニスト間違ってましたね、教えてくれてありがとー!
メジャーな曲話でつまんなくさせてしまってたらすいませんでした、でも本当にありがとー!!

159 :名無しの笛の踊り:03/12/17 20:58 ID:6NBkCN35
作曲力も、ピアノ技術も、ショパンはYOSHIKIに遠く及ばないのだが(プゲラ

160 :名無しの笛の踊り:03/12/17 21:43 ID:Qx+hAXDi
>>159
なかなか笑った。

161 :名無しの笛の踊り:03/12/17 21:45 ID:KJMd4siq
20番は
最後がな〜
アテンポに近く弾けるかな〜


162 :名無しの笛の踊り:03/12/17 22:10 ID:+gvSzfn5
>>161
単純なスケールなのに弾けない俺・・・_| ̄|○

163 :名無しの笛の踊り:03/12/18 02:04 ID:kGf0d0zY
20番は臨時記号多くて暗譜が厄介だね。
あと、楽譜のヴァージョンにより全然音が違う場所がある。
タマーシュ・ヴァーシャーリや梯の演奏を聴くとびっくりします。
ちなみに全音ピアノピースの20番はそのヴァージョン。
クラウディオ・アラウや高橋多佳子は(ユンディもかも?)ウイーン原典版と思われます。
中間の左だけマズルカのリズムの場所でよく右で弾かれるドーレーを弾かず左だけ。

>>161 嬰ハ短調の音階ですよね。
アテンポ近くで弾けないとダメですかね。
ゆっくり弾いても曲らしくはなるんだけどどっちにしろ左と合わせるのは難しいですね。

この曲の難所は中盤、コンチェルトのメロディが登場する部分の6度の音と、
右が高音から加速して下ってくる場所のリズム、後半の半音階上昇部。
あとはトリルが多いのこと。
そして最後の音階ですね。

164 :名無しの笛の踊り:03/12/18 08:18 ID:d2jQOouj
>>163

アラウや多佳子さんや最近のチッコリーニなどのあの演奏は、
新ポーランド原典版(エキエル版)の演奏だなっ。
全音の古臭い楽譜の方がエグくて好きだが。
戦場のピアニストの影武者オレイニチャクも、
全音と同じ楽譜を使っている模様。

ちなみに、原典版の異版で弾いているフー・ツォンを聴くと
もっとびっくりするぞ。



165 :名無しの笛の踊り:03/12/18 21:52 ID:DyDBme58
皆さんショパンのCDだと何聴いてます?
私はアシュケナージの名曲集なんですけど・・・
これ以外に「この録音は良い!」ってのありますか?

166 :名無しの笛の踊り:03/12/18 22:29 ID:ewwshZdy
↑それ以外だったらなんでも「良い!」でつ。

167 :名無しの笛の踊り:03/12/19 01:10 ID:BppdVCvF
>>166
いや、ビレットも良くないと思うけど。

168 :名無しの笛の踊り:03/12/19 01:13 ID:JlNOW+J5
味気なーしが最悪のもののひとつであるのは事実。

169 :名無しの笛の踊り:03/12/19 04:34 ID:gnYR3szw
曲にもよるけど ホロヴィッツのショパンは良くないと思う…
あれが「秀演」と思えるのはエチュードとスケルツォくらいなんですがね。
がなりたてちゃ「詩」じゃなくて「絶叫」だよと思いますがね。

170 :名無しの笛の踊り:03/12/19 06:51 ID:pPjBWYAn
ホロヴィッツのエチュード、スケルツォって全然良くないよ。ぐちゃぐちゃになってる。
ワルツとかマズルカの汚さはもはや聴くに堪えない。
ホロヴィッツのショパン自体俺もあんまし好きじゃないけど、
ポロネーズに限っては男気と狂気が炸裂してて良いと思われ。
英雄とか軍隊とか物凄い勢いだけど、ああいう解釈もアリだなと思わせる。
あと意外なのが幻想ポロネーズなんだよなあ。
ホロヴィッツの幻想ポロネーズは本当に良い。意外に丁寧で綺麗に弾いてる。
詩情があってドラマ性があって感動的で、意外だけどかなり良いんだわ、ホロヴィッツの幻ポロ。
ああいう演奏もできるんだからやっぱり凄い人だったんだなと思う。

171 :名無しの笛の踊り:03/12/19 14:35 ID:O4Dzqi1v
ポリーニのポロネーズも確乎たる強靱さがあってイイと思うんだけど、
どうかな?

172 :名無しの笛の踊り:03/12/19 15:00 ID:BtLEf3Ln
>>165
アシュケナージは学習用にはぴったりですな

173 :名無しの笛の踊り:03/12/19 15:02 ID:zRsTRcV3
アシュケナージは減点法で聴くと80点
加点法で聴くと20点って感じ

174 :名無しの笛の踊り:03/12/19 16:26 ID:ei4QA5d1
>>148
op9-1の方が弾きやすいと思う。

175 :名無しの笛の踊り:03/12/19 17:59 ID:VR9mmdoi
>>171
ポリーニの英雄ポロ大好き。最初に聞いたのがポリーニだった。
その後アシュケナージ、アルゲリッチ、ルビンシュタインを聞いた
けどどれも雑な演奏に感じた。
そのときは難曲だということも知らず、「へたくそっ」って思っちゃ
った。
今ではアシュケナージの軍隊や、ルビンシュタインの幻想も大好
きだけどね。

176 :名無しの笛の踊り:03/12/19 18:41 ID:m1EiXvma
カツァリスのポロネーズ集がいいなぁ!
絶対的な安定感があるよね。

英雄ポロネーズならキーシンも結構好きだな。

177 :名無しの笛の踊り:03/12/19 19:53 ID:CGBWUt5d
>>172-173
そうだね、アシュケナージの演奏は立派だけど、
「つまらん、お前の話はつまらん・・・」というコマーシャルを思い出してしまう(w

178 :名無しの笛の踊り:03/12/19 20:37 ID:jd+zNG/K
>>165
アシュケナージのピアノってシンセサイザーでも創れそうな音だね。

179 :名無しの笛の踊り:03/12/19 22:43 ID:vlQFyYCh
>>170 さん
スケルツォは確かにミスがあるけど、あの狂気的な部分は合ってると思ったんですが。
まぁホロヴィッツって本当に好き嫌いわかれそうですよね。
彼の幻想ポロネーズは、最初のffさえもうちょっと丁寧に弾いててくれたらいいのにと
思うのです。いきなり「何か鳴った」って感じがして。

180 :名無しの笛の踊り:03/12/19 22:44 ID:0Izusg7N
そうだね。

181 :名無しの笛の踊り:03/12/19 22:45 ID:0Izusg7N
幻想ポロネーズはなんかもっとひなびた感じでもいいと思うけどね。
結局、ホロヴィッツは「運動系」の印象を抜けきれない、というか

182 :名無しの笛の踊り:03/12/19 23:03 ID:CGBWUt5d
ホロビッツって、スカルラッティやハイドンはすごく品のいい音楽を作ってるのに、
ショパンは全く別人のようだよね。 確かに好みが分かれるし、
漏れのタイプではないが、マズルカの泥臭さは不思議に気になってる。

183 :名無しの笛の踊り:03/12/19 23:11 ID:0Izusg7N
マズルカってちょっと下手ぐらいの人のが案外良かったりしない?
そして、本当に下手な人のは聴くに耐えなかったりしない?

184 :名無しの笛の踊り:03/12/20 00:05 ID:0OAOkjkR
>>183 さん
禿同
若い頃のルービンシュタインの演奏とかすっごくいいと思います。

185 :名無しの笛の踊り:03/12/20 00:22 ID:XaA9hTZZ
丸く陣好きいとかイイぞ

186 :名無しの笛の踊り:03/12/20 01:11 ID:QVXCNxoC
>>184
 
  うん。

187 :名無しの笛の踊り:03/12/20 03:33 ID:aOLSYgZO
英雄はアルゲリッチがいいです。
のっけからガーンとくるミ♭に頭がやられます。
ルービンシュタイン、ジュリアス・カッチェンもスタンダードでいいな。
ホロヴィッツは最初は嫌いだったけどあれも一つのかたちとしてアリかなって今は思ってます。
途中伴奏の引き出し方とか個性的で好きです。

188 :名無しの笛の踊り:03/12/20 03:43 ID:rR5AGwNK
サンソンフランソワはどう?

189 :名無しの笛の踊り:03/12/20 15:51 ID:AJX6/SiR
木枯らし弾ける人います?
聴いただけの印象だと、とても難しそう。それしか言えない。
曲自体は素晴らしいけど。


190 :名無しの笛の踊り:03/12/20 16:53 ID:0MIXj40g
木枯らし冬厨の現れる季節になったのだぁ。。。


191 :名無しの笛の踊り:03/12/20 18:08 ID:DlloTanV
ボシュニア・コーヴィチの幻想ポロネーズの音源持ってる人いる?
何となく聞いてみたらマジ良かったんだけど!!

192 :名無しの笛の踊り:03/12/20 20:30 ID:JlwOqoeg
フランソワは子供の頃に、ワルツと練習曲聴いたなー。
録音のせいもあるんだろうけど、なんかか弱い(?)っていうイメージ。
特にエチュードは、もっとちゃんと弾けって言いたくなるな。
遠い昔の記憶だけど。レコードもどっか行っちゃったし。
しかし、アシュケナージよりは人間ぽい弾き方だった。
アシュケナージのエチュードは、ツェルニー○○番の教則本CDみたい
だからね。テクニックは素晴らしいんだけど。それだけだね。

193 :名無しの笛の踊り:03/12/21 12:47 ID:nBSMp2k9
>>176
カツァリスのポロネーズって余裕綽々で弾いてる感じだよな。
英ポロの連続8度「ミレドシ…」の部分は録音中で世界最速じゃない?
あのあまりに驚異的な速さは他のピアニストも絶対真似出来ないだろう。
跳躍のプロであるカツァリスのみが成せる技だろうな。

194 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/12/21 12:57 ID:tnlgy2ug
( ´D`)ノ<
>アシュケナージのエチュードは、ツェルニー○○番の教則本CDみたい
>だからね。テクニックは素晴らしいんだけど。それだけだね。

そんなあなたにはYedangから出ている旧録音盤をおすすめします。
テクニックだけでないアシュケナージの演奏がここに。

195 :192:03/12/21 17:37 ID:i2g5oh1+
>>194
それ見てきたけど、何処の録音のヤツかな?
オレ自身、アシュケナージはそれなりに調べたつもりだけど
手元にある旧録音のヤツは、ロシアのMelodiyaでしたもので
1959〜1960年にかけての録音(亡命前)のはある。
ロシア語だから、内容を詳しくというのは勘弁してほしい。

しかし、録音年代的に似たようなモンじゃないか。
悪いが教則本CDというのは、こういうのも聴いてきて
そう言ってるんだよ。新しい録音とは弾き方も違うんだけど
根本は同じだよ。

196 :名無しの笛の踊り:03/12/21 23:39 ID:ElVWGVXq
露のMelodiyaと韓国のYedangの音源は同じよ。


教則本的ならやっぱりポリーニでしょう。
アシュケナージの方がまだマシですよ。

197 :名無しの笛の踊り:03/12/22 02:00 ID:3rZ13w5T
アシュケナージの音楽は大体がすんなり聴ける。
色々聴いて一旦は飽きたけど戻って聴いたらかなり好きな方だ。
別れの曲や軍隊ポロネーズ、ノクターン20番は好き。
ただノクターンにたまに不自然なフレーズがあったりするのが気になる。

198 :名無しの笛の踊り:03/12/22 02:04 ID:IfMfX4XW
1.メロディーの美しさ。
2.難しそうだが案外弾きやすい。
3.親しみやすい。

199 :名無しの笛の踊り:03/12/22 11:22 ID:6vybp3li
>>196
賛成。
ポリーニのエチュードは確かにすごいが
まるで機械で弾いてるようで好きになれない。
アシュケナージは味があって特にop.25のほうはいい。


200 :名無しの笛の踊り:03/12/22 12:12 ID:tlyk3lao
アシュケナージってたまに装飾音の弾き方を間違えてるときもあるしねぇ。
驚かされる。エチュードの作品25-3の最後のトリルとか。

201 :名無しの笛の踊り:03/12/22 12:33 ID:+siDBTPU
アシュケナージは、全般にノンレガートのように聞こえる音が多いのが気になります。
手が小さいと聞いていますが、その影響なんですかね。

202 :名無しの笛の踊り:03/12/22 17:29 ID:VEzb5NNj
そうですね、全体的にノンレガート気味に聴こえる。
あれは手の大きさや指の太さ、あと彼の奏法も
あるんだろうけど、まあ仕方ないんでしょうね。
録音が大抵デッカだというのも悪いんじゃないかと思ったりする。

203 :名無しの笛の踊り:03/12/22 18:32 ID:WnFmpLu6
アシュケナージのピアノの音(録音)って非常に特徴的だよねぇ。
彼の聴いた事ない録音でも、すぐに彼だと分かるよ。
ジャンルは違うけど、クレイダーマンとかも特徴的な音色ですぐに分かるなぁ。

204 :名無しの笛の踊り:03/12/22 19:59 ID:n5TbTNSj
音色が粒が揃っていてにごらない。
にごってないからノンレガート気味に聞こえるのかと思います。
フレーズが流れているところに、妙に一音一音が聞こえてしまう。ごまかしのないタッチ。

強弱のつけ方が、曲線を描くよう。
クレシェンドでの曲線が、すごく滑らかに強くなる。
すべての音が曲線上にある感じ。
あらがなく、機械のように正確な曲線。
ある意味、おそろしく平坦なクレッシェンドというべきか。

205 :名無しの笛の踊り:03/12/22 20:06 ID:n5TbTNSj
つまり、一定テンポ、一定音量という意味の機械的、ではなく、

一般的・平均的に理想とされる強弱・テンポ揺らぎを、
狂いなく弾いているところが、機械的な演奏という印象をもたらすのではないかと。
あまりに理想形すぎるのでかって人間味がでてこないと。

206 :名無しの笛の踊り:03/12/22 21:04 ID:AknldXU9
アシュケナージの「木枯らし」なんだけど、この曲は冒頭pで始まり
pp、ffと進んでいくよね。
しかし、何故かpを無視してff位(fffはショパンでは滅多に出ない)で
始めてる。これがどうしても気になる。
どうしてこんな解釈になったのか・・・

つまんなかったな。スマソ

207 :名無しの笛の踊り:03/12/23 00:06 ID:IV1ppA8L
>>206
いや、つまらなくないよ。確かに彼は冒頭を強く始めてるよね。
アシュケナージって特にデュナーミクとかは楽譜に忠実じゃなくて
結構独自の解釈が多々あるよね。

アシュケナージのop.10-2とかの流れるようなフレーズはお見事だと思う。

208 :名無しの笛の踊り:03/12/23 00:33 ID:7d1QCPwq
アシュケナージのエチュード聴いてみたくなったなあ。

209 :名無しの笛の踊り:03/12/23 03:23 ID:gZvEJuLS
つまんねえ
ポリーニもアシュケナージもだめなんだよ
くだらねえ

210 :名無しの笛の踊り:03/12/23 05:26 ID:e9uY2AOe
じゃあお前は何がいいと思うんだ?

211 :名無しの笛の踊り:03/12/23 08:12 ID:EJQ1fw4D
こると

212 :名無しの笛の踊り:03/12/23 10:40 ID:URvGMXHA
レナ・キリャコウのエチュード集なかなか面白かったよ。10-1とか新たな
旋律を浮かび上がらせて、カツァリス的かも。

213 :名無しの笛の踊り:03/12/23 11:11 ID:Z+eaNxti
何だショパンの話じゃないのか。。。

214 :名無しの笛の踊り:03/12/23 17:28 ID:POBAsmZw
>>200
ショパンの装飾音は一般的に拍の頭と合わせるべきだ、というやつですね。
いろんな資料から考えると確かにそうかもしれないけど、
個人的には拍の前から入れるのもスッキリしてて好きだなあ。
拍の頭と合わせるばっかりだとなんか仰々しく聴こえるんだよね。

215 :212:03/12/23 17:56 ID:URvGMXHA
>>200
>>214
アシュケナージのop.25-3のtrの間違いは、第69小節目のF音のtrを主要音(F)
から弾いてしまっている部分のことかなぁ?
このtrは当然補助音(G)から弾くのが正しいだろうねぇ。このtrは第68小節迄の
32分音符の続きと考えるのが自然だろうし、ヘンレ版やウィーン原典版のこの
箇所の運指を見ると43又は31となっているしね。

因みに確認したら、旧メロディア音源の方は正しく弾いているみたいです。
間違ってるのはデッカ・ロンドン音源の方ですね。

216 :名無しの笛の踊り:03/12/23 18:30 ID:9h7kOTV2
その程度のミス(?)にごちゃごちゃ言わなくても…
そんなこと言い出したら コルトーとかフランソワなんて

217 :214:03/12/23 21:31 ID:POBAsmZw
アシュケナージはさすがに分かっててやってると思うんですけどねぇ。
木枯らし冒頭も、pを無視してるとかじゃなく明らかに意識してffくらいにしてるんでしょうし、
他にもop.10-8の最後の降下する部分とか、fのところをmpくらいにしてる。
勘違いや譜読みの浅さからきてるものじゃないと思うなあ。
まあ、その解釈の是非は置いといての話ですけどね。


218 :名無しの笛の踊り:03/12/23 23:42 ID:sGArHoAc
>>215
正にその通り、このトリルは当然ソから弾くべき箇所です。
直前の32分音符をトリルのように弾いてそのままトリルへ
繋げるのがショパンの意図したものになります。
なので、ファを繰り返して弾くのは完全に見当違いとなります。
運指をきちんと見ればそんな間違いを起こさない筈なのですが。

ちなみに、このトリルだけを突出させて早く弾いたりするのも
本来は間違っているでしょう。ここはあくまでも32分音符の続きと
して繋げる箇所なのですから。

219 :名無しの笛の踊り:03/12/24 00:32 ID:RpYSJCsC
名も無い素人がよってたかって最高峰のピアニストを「間違ってる」か・・・
普通なら、そのピアニストに考えがあってやってると思うだろうけどな。
>>218なんかは、完全にショパンの意図を理解している、世界最高のショパン研究家さんなんだな。
いや、もしかしたらショパン本人か?w

220 :名無しの笛の踊り:03/12/24 01:06 ID:6h1T4JSm
>>217
確信犯なら余計タチが悪い。オレもそうだとは思うけど。
でもさ、ショパンはこう弾いてネと書いてるんだから
それを全く否定するような弾き方はいかがなものかと。
それをやった結果、ショパンコンクール落選したのがポゴレリッチだ
と思うが。
結局は解釈の問題だろうけど、そうなった原因は解釈にあるんだから
これを考慮しないのは無理があるよ。


221 :名無しの笛の踊り:03/12/24 01:08 ID:GZoVAEc9
>>219
プロピアニストでもトリルや前打音などの装飾音の解釈を、研究不足なのか
勘違いなのか間違ってしまっている人は結構いるのが実情。
アシュケナージの25-3の最後のトリルは確かに誤ってるよ。
版によっては、誤って主要音からトリルを弾かないように短前打音のG音を
わざわざ付け加えてあるのもあるのに、アシュケナージはなんでこんなミスを
したんだろ? ショパンの場合、トリルは補助音から始めるのが大原則
なのに・・・
10-8やワルツ5番などのトリルから始まる曲は、主要音から弾くのが正しい
みたいだぁね。

222 :名無しの笛の踊り:03/12/24 01:53 ID:S0asUUHy
いまちょうど楽譜が手元にあったんで見たのですが、
その第69小節目のF音っていうのは
イタリアのベルカントの歌手〜テノール・ソプラノが
五線より上の音を難なく唄うために
一番丁寧に発声しなければならない音、パッサージョだってことと
関係あるんではないでしょうか!?

223 :名無しの笛の踊り:03/12/24 09:02 ID:M840eeJK
アシュケナージの旧盤では正しく弾いている事を考えると、
たぶん知らずに過失をおかしている、というわけじゃないと思うよ。
特に彼は旧ソ養成のサイボーグだったからね、
あの時期は亡命後やっと落ち着いてきて、いろいろと自分の色を
模索してた時代だったのではないのだろーか?

224 :名無しの笛の踊り:03/12/24 10:22 ID:A836K2Zd
>>222
F音のトリルの運指がウィーン原典版は31、コルトー版や
ヘンレ版は43、春秋社版は32などとなってることを考えると
パッサージョの解釈は違うだろうね。
これらの運指では、必然的に補助音のG音から弾きなさいってことに
なるよ。
全音版や春秋社版はご丁寧に短前打音のG音を最初に付け加えてあるし。

225 :シャンティ:03/12/24 22:18 ID:ROOKSOwQ
F音をアポジャトゥーラと考えれば、主要音から弾くという解釈も成り立つでしょう。
バロック時代でもアポジャトゥーラは、上からではなく主要音から始めるという約束事になっています。
問題は、F音に続くE音を、アポジャトゥーラによる緊張からの「解決音」と考えるのか、単なる「刺繍音」と考えるかでしょう。


226 :名無しの笛の踊り:03/12/24 22:27 ID:HZK2aZ3S
>>225
アポじゃトゥーラが和声的に無理なのは明白なんですけど。

227 :名無しの笛の踊り:03/12/24 22:30 ID:HZK2aZ3S
素朴な疑問ですけど。
誰が
運指番号を振ったり
短前打音を「付け加え」たり
したのか
ってことははっきりわかってるんですか?

228 :シャンティ:03/12/24 22:34 ID:ROOKSOwQ
>>226
ぜんぜん無理じゃないですよ。
E音は、なんのためにある考えましょうよ。

229 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:09 ID:4JIhXGDO
>>227
ハッキリしてるのは、版によって指番号が違ったりするのだから
明らかに校訂者が付けてるか、監修者がいればその段階で修正が
入ると思うが。勿論作曲者自身のものもある。
短前打音が「付け加え」られるとしたら、作曲者自身によるものと
思う。バッハの頃は、そういうものは奏者に委ねられたりという
自由感(?)が認められたが、時代背景から考えて、写筆者、校訂者が
勝手に付けるとは考えにくい。写し間違いは考えられる。
またショパンの場合、楽譜出版後に加筆修正されたものが多い。
これが、後々複数の版で違いを生み出す根源となり、どれが正しいのか
迷う原因となる。どれが正しいと言われても、全てが作曲者自身の
加筆修正だと考慮した場合(不確実なものもあるが除外)
全部が正解と考えが、慣例的にみて初版に従うのが習わしのようだ。

230 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:13 ID:HZK2aZ3S
>>228
この拍だけドミナントなんですか?

231 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:14 ID:4JIhXGDO
>>229
> >>227
 ×全部が正解と考えが、
 ○全部が正解と考えるが、

232 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:15 ID:q9TNonzr
>>225
だから成り立たないってば。
このトリルはあくまでも「32分音符の続き」として弾くんだよ。

倚音の練習曲として、全編にわたって常に上の音から弾く同じ音型で
貫かれてるのに、ここだけファ音を繰り返すのはおかしいでしょ。

233 :シャンティ:03/12/24 23:31 ID:ROOKSOwQ
>>232
あのE音がなければ、確かにトリルの続きとしてしかありえないでしょう。
でも、あのE音があることで、他の解釈の余地もあるうるということ。
ためしにF音をトリルにしないで弾いてみたら、倚音に聴こえなくも無い。
もし、ここが倚音なら、新たな節目ができて、最終的なエンディングに向かうことになる。
新たな節目を導くために、その拍はドミナントにならざるを得ないが。

どちらがセンスが良い解釈かは、また別問題だが。



234 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:35 ID:HZK2aZ3S
>>233
なるほどぉ。
全然別の曲になっちゃいますね。

235 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:44 ID:qUJ2ZADw
興味深い問題ですね。

>このトリルはあくまでも「32分音符の続き」として弾くんだよ。

わたしも今までそう思っていましたが、改めて楽譜(山崎孝版)をよく見ると、
前の小節の32分音符とスラーはつながってない、というか、あえて切られている
ようにも思えてきます。アシュケナージの意図もそこにあるのでしょうか。

236 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:50 ID:M840eeJK
少なくとも、単に間違っていると指摘して足るような話ではないのは確かだね。

237 :名無しの笛の踊り:03/12/25 01:03 ID:xKVKOrrC
なかなか充実した内容になってるじゃないか。
クリスマス効果か?

238 :名無しの笛の踊り:03/12/25 01:05 ID:N4ADEAto
 話の流れに沿ってノクターン20番遺作について質問します。
あの曲もトリル多いですが私が聴いたCD20枚弱の中で上から
(ドにトリルのマークが付いたらレドレドって弾く)弾いてるピアニストは
アラウくらいでした。あとはみなトリルのマークが付く音(ドレドレ)から始めています。
でもそっちが正しいのでしょうか?
楽譜の解釈など詳しくないんですがこれはどういう意味なんでしょうか?


239 :名無しの笛の踊り:03/12/25 02:14 ID:k8nbx9Ie
>>229
この全音(旧Peters)版や春秋社版に現れるG音の短前打音は、恐らく
監修者・校訂者が加筆した可能性が高いかもね。
主要な楽譜の運指を見る限り、やはり補助音から弾くのが妥当かと思うよ。
山崎孝氏やコルトーも補助音から弾くように奏法指示を出してるね。
(パデレフスキ版やミクリ版などはこのトリルに運指が書かれていない。)

例えば、Opus25-7の第8小節の左手に現れるCisのトリルは、補助音から弾かなく
てはならないね。この箇所はショパン自身が弟子のデュボワ夫人の楽譜に、補助音
から弾かせるために、わざわざトリルの前に短前打音を付け加えているし。
でも、主要音から弾いてしまっている人が非常に多いのが困りもの。

>>238
クラウディオ・アラウの録音はトリルを補助音から弾くことが多いね。
Opus10-8の出だしもD音から始めてるしね。でも、この出だしのトリルは
主要音から弾くのが慣例みたいだけど。
ショパンの場合、トリルは補助音から弾くのが大原則だけど、例外もある
からね。曲の出だしのトリルは主要音からが妥当なようだね。

240 :名無しの笛の踊り:03/12/27 12:42 ID:iNwuul4w
               _
              /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪


241 :名無しの笛の踊り:03/12/29 21:46 ID:+0Phhh48
チッコリーニのノクターン全集ってどうよ。

ファツオーリのピアノってよく知らんでスマソ。

242 :名無しの笛の踊り:03/12/31 01:56 ID:FVPbUOSW
>>241 さん
チッコリーニは、どこか「ゴツイ」ノクターンという印象があります。
個人的には余り好きではありません。
フランソワか ピリスのほうが好きかなぁ…

243 :名無しの笛の踊り:03/12/31 07:25 ID:iJGdGqd+
チッコリーニってものすごく標準ってイメージがあるなぁ。

244 :名無しの笛の踊り:03/12/31 22:56 ID:WV0DzLb3
( ´D`)ノ<…なのれすw


245 :名無しの笛の踊り:04/01/02 22:52 ID:BtTY2/tZ
けけけ

246 :名無しの笛の踊り:04/01/03 11:04 ID:zKvPZldx
今年はポリーニが来日します

247 :名無しの笛の踊り:04/01/03 21:49 ID:loblTteI
ポリーニが降ってきます

248 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:50 ID:rOz7GKK+
ノクターンはダンタイソンでしょう

249 :名無しの笛の踊り:04/01/08 15:16 ID:+Uh8a1Bl
偏見でしょうけれど、ショパンはヨーロッパ人に弾いてほしい・・・
下手でもいいから・・・
相撲を日本人にやってほしいのと同じ・・・

250 :名無しの笛の踊り:04/01/08 15:24 ID:AIzdrSde
15年以上昔だが、ポリーニの平均律全曲リサイタルを聴いたことある。
なかなか良かった。

251 :名無しの笛の踊り:04/01/08 18:39 ID:6Va6JApY
>>249 禿同!
同じ理由で、貴方にはショパンは聞いて欲しくないな。

252 :名無しの笛の踊り:04/01/08 23:29 ID:j8MAWADF
スレ違いかもしれませんが・・・
今日、フジでやってた「白い巨塔」に出た「公園」と「銅像」
(唐沢と黒木が歩いてたシーン)ですが、
あれは、ワジェンキ公園とショパン像のような気がするのですが
どうでしょう?

253 :名無しの笛の踊り:04/01/09 00:00 ID:/74M6LmU
ああー、みそびれた。ショック。



254 :名無しの笛の踊り:04/01/09 00:50 ID:v7iqx/KP
スレ違いついででなんだが、白い巨塔、マジヤヴァい。面白過ぎる。
第1話から見続けときゃよかった。

255 :名無しの笛の踊り:04/01/11 22:57 ID:EQFB8Cxu
ユンディリ来日してるね

256 :名無しの笛の踊り:04/01/13 14:37 ID:O1dYc/vE
みなさんノクターン20番は誰の演奏が好き?

257 :名無しの笛の踊り:04/01/13 16:58 ID:+Su8x3XF
>>256
渡辺茂夫

258 :Aroseisaroseisaroseisarose.:04/01/13 23:19 ID:mMx0LiCt
渋いですけど・・それはバイオリニストですか??

259 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:27 ID:acadPgXV
>>255
人気あるんですか?

260 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/01/13 23:43 ID:wGwmSPzg
>>259
この前のショパンコンクール優勝者だからね。
おっかけの女の子が沢山くるよ。
(一昔前のキーシンとかブーニン並)
終わったあとにサイン会やると思うからCD買ってサインして貰って
ヤフオクに出品してみよう。

261 :名無しの笛の踊り:04/01/14 03:17 ID:2PPFsY7e
あげ

262 :名無しの笛の踊り:04/01/14 03:25 ID:Ps52yhir
>>256
フー・ツォン

263 :257:04/01/14 12:03 ID:1cArtw4w
>>258

原曲もいいけど、この曲ならヴァイオリン編曲もいいでよ。
渡辺茂夫は不幸にして若くして廃人になってしまったが、
聴いてると泣けてくるYO。

264 :名無しの笛の踊り:04/01/14 13:08 ID:W4ejOoQ0
CDに収録されてる率極少だけど幻想曲ヘ短調がめちゃめちゃ好き!
自分指が短いのでショパンの曲は上手くひけないでつ…(⊃д`)

265 :名無しの笛の踊り:04/01/14 16:33 ID:KwBGDEad
>>263
ヴァイオリンの方だと、ミルシュタイン編曲のものだよね。
よく行く本屋の有線(だと思う)のBGMでかかってる。

266 :名無しの笛の踊り:04/01/14 17:44 ID:1QOEhNGa
>>264 さん
幻想曲、マイナーだけどいいですよね
コルトーの演奏も聴いてみてください。ミスタッチだらけですがね(藁)

267 :名無しの笛の踊り:04/01/14 18:21 ID:NPrN+RDk
音コンドキュメントで
前田健治さんがソナタ3番のレッスンしていて
その先生がサラサラ〜て弾いてから言い放った
「何かご不満?」
が忘れられない・・・。

個人的にはポリーニのが好きです。

268 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:18 ID:+vrVaG1A
フーツォンは輸入盤かなんかまだ売ってるかな?
CDあまり売ってないわりに評判いいから聴いてみたい。

269 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:46 ID:dmhee/EY
>>257 いいなぁ。聴いてみたくなりました。
実は当方、たいして Vnできないのですが、
その曲の楽譜だけは持っていて、
一度チャレンジしたいのですよね。
音楽的にどうこう問わなければ、
テクニックは結構簡単そう。
あ〜でも全曲楽譜ではなくて、
ピアノピースみたいのに似た
ぺらぺら楽譜なんですけど。

270 :名無しの笛の踊り:04/01/15 21:01 ID:fnqlt1Uq
フー・ツォンの夜想曲って定評あるみたいだね。


271 :名無しの笛の踊り:04/01/16 01:03 ID:cFqJYRJO
ショパン好き。
ここで聴けるよ。
http://www.piano.or.jp/enc/special/concerto.html

272 :名無しの笛の踊り:04/01/17 09:37 ID:8GmkgwdT
バラード1番めっさ好きやねん。
Aテーマのト短調の部分も大好きだし、中間部分の変ロ長調の部分も好き。
一番好きなのはイ短調に移るところからイ長調に移るところ
もう最高っス

273 :名無しの笛の踊り:04/01/17 11:13 ID:yAzjmzaJ
おらのおうちの近所のパンやさんに、塩パンがうってるど
塩パン食べたことある人いる?
おらは貧乏なのでお池でタニシとか取ってたべてるど
だれか、たすけでえ

274 :名無しの笛の踊り:04/01/18 00:09 ID:or+59Frv
>>272
変ロ長調ではなく変ホ長調では?
ごめん細かくて。

275 :名無しの笛の踊り:04/01/18 03:20 ID:Av6maNkP
バラードの名演は 優等生ならツィマーマン 荒れていいならホロヴィッツ

276 :名無しの笛の踊り:04/01/18 12:34 ID:NS7jPZO4
>>274
気にしない気にしない

277 :名無しの笛の踊り:04/01/18 15:54 ID:JXDfGOmu
ショパンのピアノコンチェルト第1番が入っているCDを買いたいのですが、
だれの演奏がおすすめですか?

278 :名無しの笛の踊り:04/01/18 16:18 ID:Av6maNkP
>>277 さん
定番(?)の演奏は ルービンシュタイン(p)、ロンドン新交響楽団による1961年録音でしょうか。
スタンダードなアプローチで、いわゆる「大家の余裕」が感じられる演奏です。

アプローチとしては異色で、テンポまで異色ですが聴いていただきたいのは
ツィマーマンの指揮・ピアノになるポーランド祝祭管弦楽団との演奏です。
協奏曲2番とセットの2枚組でDG(だったと思う)からリリースされています。

よければ参考になさってみてください。

279 :名無しの笛の踊り:04/01/18 19:24 ID:7F+aqpzk
>>277
ローゼンタールの録音は洒落てておもしろいよ、ほんと。

280 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/01/18 19:45 ID:CohyBb03
( ´D`)ノ<
>>277
アルゲリッチ&アバドとか。
定番ですけど、安いし演奏も良いと思います。

281 :名無しの笛の踊り:04/01/18 20:31 ID:2gZ5vVdP
ワルツ9番好きだなぁ

282 :名無しの笛の踊り:04/01/18 22:46 ID:5UCSgBx4
ローゼンタールのピアノコンチェルト1番は、
あの箱を買わないと聴けませんか?(高いんだよネ・・・8000円とか?)

283 :名無しの笛の踊り:04/01/19 00:07 ID:6eAp6slf
278、279、280さん
レスどうもありがとうございます。とても参考になります。

284 :名無しの笛の踊り:04/01/19 00:46 ID:khx0dEtB
>>282
それの詳細キボンヌ。 犬でみてきたけどヒットしなかった。

285 :名無しの笛の踊り:04/01/19 12:39 ID:qpoBJbHu
>>277
定番だけどフランソワ。

286 :279:04/01/19 18:44 ID:8g6xVYKO
ローゼンタールとザウアーとあと1人の録音が集まった、リストの弟子たちとゆうのが
この前グリーンドア音楽出版からでたので、それをお求めになればいいかと思います。
ローゼンタールのショパンのP協と、ザウアーのリストのP協とあと、1曲はいってます。

287 :名無しの笛の踊り:04/01/19 19:28 ID:N2aQlIkb
ソナタ3番好き。デミジェンコのを愛聴してる

288 :名無しの笛の踊り:04/01/19 22:23 ID:2RlJCHUe
ツィメルマンの録音が聴きたい<ソナタ3

289 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:05 ID:khx0dEtB
>>286
それ面白そうだね。機会があれば聴いてみたいです。
リスト直系の弟子は、ちょっと聴いたことがないし・・・
希望としては、ローゼンタール(ボレットの師)、クラウス(アラウの師)
あたり聴いてみたいんだが。

290 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:10 ID:khx0dEtB
>>289
×リスト直系の弟子
○リストの弟子


291 :名無しの笛の踊り:04/01/20 00:16 ID:GiKLO03y
ローゼンタール(ボレットの師)・・・そうだったのかぁ!!!

292 :名無しの笛の踊り:04/01/20 02:49 ID:ZT+L6Ob8
ボレット大好き!

293 :名無しの笛の踊り:04/01/20 03:01 ID:SF4ifS8Q
ブリリアントのショパン集に入ってるマズルカ聴いた方
感想おながいします
それで買うかどうか決めますので

294 :名無しの笛の踊り:04/01/20 09:10 ID:qAte2KVy
>>293

鰤の箱の中では、時代物楽器の夜想曲とともに最も面白いものの
一つでした。でも、遺作マズルカが抜け抜けなのは致命的では?

295 :名無しの笛の踊り:04/01/20 18:43 ID:YSzgdYp7
マズルカでお勧めって何番ですか?


296 :名無しの笛の踊り:04/01/20 19:24 ID:JZWZsHk2
Op.17-4をホロヴィッツで。

297 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/01/20 20:15 ID:p5bKTnIX
初心者〜中級者レベルでも簡単に弾けて
なおかつそれなりに有名なマズルカはOp.7-1変ロ長調です。

298 :名無しの笛の踊り:04/01/20 21:32 ID:SF4ifS8Q
>>294
ありがとうございます

>遺作マズルカが抜け抜け
買うかどうか迷うところです・・・・

299 :名無しの笛の踊り:04/01/21 00:45 ID:1gBUpoJa
遺作マズルカを細かく聴くのはショパンの鬼門

300 :名無しの笛の踊り:04/01/21 01:02 ID:V7CZ05++
マズルカといえば、誰が何と言おうと俺は67-2、68-2、68-4が好きなんだよ。
遺作で悪かったな。でも大好きなんだ。いい曲なんだもん。
ミケランジェリの演奏で聴いてる。あういう風に弾けたらなあ。

301 :295:04/01/21 14:34 ID:Z3Kyf1jb
みなさん、御答えありがとうございます
マズルカはあまり聴いたことが無かったので、参考にしてみます

302 :名無しの笛の踊り:04/01/24 18:21 ID:XJV882QP
ソナタの2番や3番で、爽快で冴えたテクニックが聴ける盤を
教えてください。特に2番の2楽章がもっさりしてないもので。

カツァリス、アンスネス、キーシン、とか結構いいと思うんだけど。

303 :名無しの笛の踊り:04/01/24 23:54 ID:QSjqMjS8
その線ならポリーニでも聴いてれば。

304 :名無しの笛の踊り:04/01/25 14:45 ID:kRUz3308
>>302
アンスネスのソナタは全3曲みんないいよね。快速だし。テクニックもあるし。

305 :名無しの笛の踊り:04/01/25 17:48 ID:5GXpVH7Y
各作曲家のナンバー1を決めよう!Part 2
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1075002653/l50
ショパンの投票が始まりましたよ!!

306 :名無しの笛の踊り:04/01/25 18:34 ID:oUZDo2Vf
>>305
毎回毎回いろんな作曲家のスレにそのスレ宣伝してるけど、うぜーんだよ。
だいたいそういうなんでも一番を決めようとする姿勢が一番愚かなことだって気付けよ。
ってこんなことお前に言っても仕方ないが、せめてそんな自己満足は内輪だけにしろ。
別スレにまででてくんな。

307 :名無しの笛の踊り:04/01/25 22:14 ID:/gjeP0r0
クラビノーバが我が家に導入したので約十年ぶりに楽譜の紐を解いた 弾いた曲はショパンの小犬のワルツ 初めて弾いたが素直にいい曲と思ったな〜

308 :名無しの笛の踊り:04/01/25 23:18 ID:IYgVijto
ソナタの2番は何といってもグレゴリー・ソコロフ。

309 :名無しの笛の踊り:04/01/26 00:13 ID:SjuWs9nm
ソナタ2番、ダンタイソンいいよ

310 :名無しの笛の踊り:04/01/26 10:50 ID:eQW/iXAV
>>302

爽快で冴えたテクニックならアルゲリッチのDG盤
あと2番ならポリーニ 3番ならカペル(2番は録音状態悪杉だが)

311 :名無しの笛の踊り:04/01/26 21:28 ID:qX93aofg
横山幸雄萌え

312 :名無しの笛の踊り:04/01/27 11:24 ID:itd6mI8Z
スケルツォ楽章ならアシュケナ−ジも秀逸

313 :名無しの笛の踊り:04/01/27 12:40 ID:ex3KVhHu
手が小さいのによくあのスケルツォ弾けるね。
フェイクしてるの?

314 :名無しの笛の踊り:04/01/27 16:31 ID:JwjBkoi6
ソナタ2番でテクニックが・・
だったらアムランとか?

315 :名無しの笛の踊り:04/01/27 17:05 ID:rCQQ/gBY
アムランは何回も聞きたくなる代物ではございません

316 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:39 ID:T/Ex/WXB
ねえ、おらの家にのう、カルタあったど
カルタしっとう?カルタははじめて見たけえがひゃっこいど
みなはしっとお?蛙とか筋の絵がかいとうのん
みなのうちにはカルタあるかん?カルタあるもん、いっしょにカルタみるかのう
ここのみんなはおらと仲間かやん、いっこういってもうな

317 ::04/01/27 21:25 ID:QsAy8BP3
上手く弾けない。
下手過ぎ。

318 :名無しの笛の踊り:04/01/28 00:47 ID:eaOmnC/R
この擦れはショパンのピアノ曲が弾ける人の擦れですか?それともショパン作の曲を聴いた感想の擦れですか?

319 :名無しの笛の踊り:04/01/28 03:34 ID:Wwvqeu99
ショパンなら、やはり今が旬なのは、ツィメルマンだろうな。
ショパンのP−コン1番なら、やはりマルタのワルシャワライヴや
リパッティの演奏もいいねえ。

320 :名無しの笛の踊り:04/01/28 14:20 ID:AsEiqDgN
リパッティはいいね。
ただし、襟を正して聴かないとって気になる。

321 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:34 ID:F2x5HYTX
ワルツ集の良いエディションを探しているんですが、何かおすすめは
ありませんでしょうか。今は全音版を使用しているのですが、どうも物足りないので
別の楽譜を買おうと思っています。できたら運指と校訂が充実していて正確性に
信頼のおけるものがいいんですが。ウィーン原典版が個人的に気に入っていたのですが、
どうやらワルツ集は出していないみたいですね。

322 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:43 ID:7tRnvr07
>>321

遺作が好きだから、とりあえずヘンレを使っているけど。

323 :308:04/01/28 22:38 ID:uhBoBJ4P
ソナタ2番をアルゲだポリーニだっていっている香具師は
ほんとにソコロフ聴いてからいってるんだろうね?

324 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:48 ID:F2x5HYTX
>>322
お答えありがとうございます。
遺作ならヘンレ版が良いということでいいでしょうか。
丁度自分も遺作の素朴な作品が好きなので良いかもしれませんね。
ちなみに校訂、運指など、具体的にどの点が優れているのですか?
良ければそれも教えて下さい。


325 :名無しの笛の踊り:04/01/29 15:28 ID:1fXWqUgG
>>324

かわいいイ短調遺作は、パデレフスキー版に入ってなかったから
というが最大の理由でしょう。(ヘンレ19曲 パデ17曲)
注釈は両者ともいろいろついているが、ヘンレ版は異稿もたっぷり
収録してるものの、それを弾くと普通の比べて何か変ね(藁?
どれぐらい変かは、コチシュのCDを他の人のCDと比べればわかる。
結局パデレフスキーとヘンレを併用して見比べるのがベストかな。

新ショパン全集は、たしか遺作ものは別冊に分離する方針だから
一冊ではすまないはず。あとコルトー版は、師独自の運指法だか、
練習法だか書いてあって面白そうだが、漏れフランス語読めないや。

遺作と言えば全音から関孝弘さん校訂のショパン遺作集という
面白い楽譜が出ていたが、アマゾンを検索しても出てこない。
もう死んでしまったのか??

326 :名無しの笛の踊り:04/01/29 15:56 ID:nujPy+xP
コルトー盤は日本語でありますよ。
ペダル記号もついててわかり易いんですが、
コルトー自身その通りに弾いてないのが”あれ?”と思う。
でもすごく参考になります。

327 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :04/01/29 22:33 ID:4isVlyUf
( ´D`)ノ<
>>325
関孝弘さんのショパン遺作集は現役で売ってます。普通に楽譜屋で手に入ります。
自筆譜や、ショパンの父が清書した変ロ長調のポロネーズの写真が載っていたり
するし、面白いですね。
あと、関さんの書かれた「ショパンについて」という文章が非常に面白い。曲目
データ集もお見事です。

328 :321:04/01/30 01:03 ID:O0oefvxh
アドバイスありがとうございます。
とりあえずヘンレ版を買ってみることにします。
コルトー版は別の曲集を持ってますが良い感じですね。
ウィーン原典版などと比べて楽譜の違うとこが結構見つかりますけど、
運指や奏法の指示が大変参考になるので好きです。

329 :579:04/01/30 01:18 ID:XDG86xat
雨だれ、て結構好き。

330 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:57 ID:BRKxdtl+
「グランドポロネーズブリランテ」をやっています
とても
素敵な曲で気に入ってます♪

331 :名無しの笛の踊り:04/01/31 00:45 ID:KEcZZyjs
さっき楽譜整理してたら、「序奏と華麗なポロネーズ op3」の楽譜が
出てきました。楽譜は、ショット版(ピアノとチェロ譜)なんですが
この曲は、確かピアノ独奏版もあったような気がするのですが
その楽譜は、どの版に出てますか?
何処かでピアノ独奏を聴いた記憶があるので、たぶん出版されていると
思うのですが。

332 :名無しの笛の踊り:04/01/31 02:28 ID:cuby9C3s
このスレに舟歌好きな人っていないのですか?

社会人になる前は舟歌聴いたことがなくてバラード1番が最も好き
だったんですが、舟歌聴いてからは断トツで舟歌が好きになりました。

好きというか、本当に感動したんですがね。泣けますよ。

333 :名無しの笛の踊り:04/01/31 19:39 ID:OlVexhxU
>>331
楽譜は知らないが、独奏版を弾いていたのはオシンスカか
誰かだったのでは(ソニー)。

334 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:19 ID:KEcZZyjs
>>333
エヴァ・オシンスカ弾いてますよね。聴いたのはたぶんこれでしょう。
色々調べたら、新しく発見された楽譜(今頃?)のようですが。

335 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:23 ID:jBvqKWn5
私も「舟歌」好きです。
いつか弾けたらなあと思っています。
好きなのはツィマーマンの演奏です。

336 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:31 ID:QV6EicW9
私が聞いたことのある舟歌はアシュケナージのだけなんですよね。
舟歌はだれの演奏が一番いいですか?


337 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:35 ID:6I3f8Piw
私はアシュケナージの舟歌しか聞いたことがないのですが、
舟歌は誰の演奏が一番良いですか?
一般的にはツィマーマンなのでしょうか?

338 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:37 ID:6I3f8Piw
2重になってしまって申し訳ないです。
1回目の書き込み失敗したと思ったので。


339 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:42 ID:Mkq0BH7i
ジャン=マルク・ルイサダの弾くワルツは最高!
ほかにマズルカ全集があるけどノクターン全集は
ないのでしょうか?是非聴きたい!!

340 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:43 ID:dIS7tn0r
舟歌はおれもツィマーマンのが一番だと思ってたけど、
ソフロニツキーの晩年の演奏を聴いて考えが変わった。
特別テンポが速いわけでも遅いわけでもなく、大胆なルバートや強弱を
つけてるわけでもなく技術的にも不完全だけど
それを超えて感情に深く訴えてくるものがある。
ソフロニツキーの真髄を知るには一番かな。
20世紀の偉大な〜のシリーズにステレオ録音で収録されてるよ。

341 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:45 ID:jZmlP0Gh
舟歌、ダンタイソンもいいですよぉ

342 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:48 ID:6I3f8Piw
>>340のコメントが興味深いです。
舟歌は感情に訴えてくるという要素が非常に好きなので私にあっているかもしれない。
まず、ソフロニツキーのを聞いてみます。

343 :名無しの笛の踊り:04/02/01 01:07 ID:Mkq0BH7i
ソフロニツキーといえばスクリャービンでしょう。

344 :名無しの笛の踊り:04/02/01 01:17 ID:dIS7tn0r
おれもスクリャービン目当てでソフロニツキーのCD買ったんだけどね、
DISC1のショパンが思いのほか良かったんでんで。
ソフロニツキーの精神性とか陶酔感って他のピアニストとは違って緊張感の高いものだから、
舟歌にしても感情の起伏が豊かな演奏を期待すると肩透かしを食らうかもしれない。

345 :名無しの笛の踊り:04/02/01 02:27 ID:IfyyKwHY
ソフロニツキーは
ショパンもシューマンもスクリャービンも最高です

346 :名無しの笛の踊り:04/02/01 03:48 ID:CYQ6WFq5
バラード1番のコーダをすごくはやく弾くCDがあったら
教えてほしいのですが、何かありませんか?
お勧めスレで聞いたらバックハウスを押されたのでそれ以外
がいいです。
お気に入りは、
ポリーニ、デミジェンコ、リヒテルあたりで
そのほかに、
アシュケナージ、ボレット、ルービンシュタイン、ガブリーロフ、サハロフ、
ツィマ−マン、カツァリス、ホロビッツ、ミケランジェリを聞き、
現在グルダ、マガロフ、アラウ、ヴァ−シャリ、ケマル=ゲキチを注文してます。
楽しみはハフがもう少しで、バラード、スケルツオ集を出すのでそれも聞いて
みようと思ってます。
こんな私にお勧め、これ聞けってのがありましたらおしえてください。


347 :名無しの笛の踊り:04/02/01 14:11 ID:pr+2ttaU
バラード難しい…とりあえず1番に手出してみたものの、挫折しそうだ…

348 :名無しの笛の踊り:04/02/02 08:36 ID:VfzMbCU1
バラ1…コーダの右手オクターブ難しいよね
いつかポリーニみたいに弾いてみたい

349 :名無しの笛の踊り:04/02/02 15:18 ID:cvOk9AdM
>>327
関高弘さんの遺作集ではじめて見た楽譜のひとつ「アンダンテとレント」
だったかな。かなり最近発見されたんだよね。「蛙の歌」みたいな出だしの
やつ。
これ、確か俳優か誰かの遺品の中にはいってて、ショパン作というのだけど
「ほんまかいな」という感じで大家(エーゲルディンゲルだったかな)に
鑑定をしてもらったら、なんと「正真正銘の本物!」だったという。
そういうエピソードもかかれてて面白いね。

350 :名無しの笛の踊り:04/02/02 15:21 ID:cvOk9AdM
舟歌、晩年の孤高の傑作ですね。
どこまでも明るく幸せな南国の太陽というふうに評するする人もいれば、
これほどの寂寥感がただよう曲もまたない、というふうに取る人
もいたりする。
私は後者の評をとるな。
特にコーダの苦渋に満ち満ちた、ある種の痛みをともなうような複雑で
斬新な和声にそれをひしひしと感じる。あんな痛い音楽はそうはないと
思う。

351 :名無しの笛の踊り:04/02/02 18:30 ID:YHVaIAyq
ブラームスが舟歌のコーダに痛く感動していた、とか読んだことあるけど。
速過ぎるのはよくない。

352 :名無しの笛の踊り:04/02/02 18:57 ID:vfkhLjbX
舟歌もすごい曲なんだけど、
その次の幻想ポロネーズがそれにまた輪をかけてすごい曲なんだよなこれが。
この曲の、後半まで何とか持ち堪えるが最後には堪えきれない感情が一気に溢れだす、
みたいな感じがもう、たまらない。この曲弾いてたら最後には泣き崩れちゃいそう。

353 :名無しの笛の踊り:04/02/02 20:48 ID:qLFiEZhO
>>352
最後のイメージが、ラストエンペラーのラストに流れる曲+シーンにそっくり。

354 :名無しの笛の踊り:04/02/03 00:25 ID:8GQVWCGX
>>346

意外だがアンネローゼ・シュミット(DENON)。ただ速いけど乾いていて
ちょっと雑かも。ひょっとして、単に速いより燃える方がいいのでは?

シュミット女史の場合、英雄ポロネーズが超高速であることは有名。

355 :名無しの笛の踊り:04/02/03 03:34 ID:sT1mPVVS
ソナタ2番、ホロ以上があるのかな?

356 :346:04/02/03 15:28 ID:oqyTkOw5
>>354
レスありがとう。さっそく買ってきます。

357 :名無しの笛の踊り:04/02/03 18:40 ID:0GQB5EfO
ギレリスのバラ1を聴いたやつはいないのか

358 :名無しの笛の踊り:04/02/03 20:38 ID:oqyTkOw5
>>357
それ聞きたいと思って探してけど見つからない。
たしかライブ録音だった気がするけど、どうなんですか?


359 :346:04/02/03 20:53 ID:oqyTkOw5
>>354
なにか熱い演奏でお勧めありますか?
あとシュミットのCDがみつからない…


何回も書いてごめんなさい。

360 :名無しの笛の踊り:04/02/03 22:59 ID:0GQB5EfO
>>358ライブだよ。
非常に白熱してガッチリとした演奏で
凄い気迫を感じた。
終わったら拍手大喝采。雄叫びつき

361 :名無しの笛の踊り:04/02/03 23:37 ID:oqyTkOw5
>>360
そういわれると聞いてみなくては〜と思います。
でも見つからないんですよね…

362 :名無しの笛の踊り:04/02/04 01:07 ID:cwBRee3b
舟歌好きな人いたのですね。良かった。
自分はこの曲は辛い状態のショパンが幸せを思い浮かべ何かを訴えている曲なのだと
勝手に解釈しています。

それが心に響くのか、曲を聴いているだけで泣いてしまうときがありますね。
現代でいうソウル音楽だと思っています。

自分で弾きたいと思っているのですが、年取ってくると大作をやるのは辛いですね。
バラード1番を社会人になる前に弾いてましたが、それ以降ピアノから離れてるので
この状態から曲を完成させるまで練習しつづけるのには大いなる決意がいります。

363 :名無しの笛の踊り:04/02/04 09:39 ID:ZApD1g71
アシュケナージや園田高弘の舟歌も悪くないよ。

364 :名無しの笛の踊り:04/02/04 09:52 ID:ZzutJUYv
ま、リパッティは聴いとけや

365 :354:04/02/04 12:26 ID:NG6jh63O
>>359

シュミットのショパンならデンオンの廉価盤の通俗ピアノ名曲集の中
に隠れているかもしれないな。レコードの時はバラード4曲とも
録音していたが、CDではオリジナルの形では復活してない。
でも、見つかったとしても気に食わない可能性大という気もするが。

そう言えば、お薦めの所でコルトーはお気にめさないと言った
方ですよね。そうなると難しいなぁ。待機盤ではグルダが一番
かという気もするけれど、アラウが気に入ったら、それを
ストイックにした遠藤郁子という手がある。仲道郁代は
ルービンシュタイン系で線が細い。

366 :名無しの笛の踊り:04/02/04 12:31 ID:FAUCL2Z6
>>365
>仲道郁代はルービンシュタイン系で線が細い。

ルービンシュタインが「線が細い」とは初耳。

具体的にどの辺が「線が細い」のでしょうか? ご説明願います。

367 :365:04/02/04 12:37 ID:NG6jh63O
>>366

旋律の歌わせ方とかテンポの感じなどはルービンシュタインの
影響がみえみえだけど、骨太のルービンシュタインとは違って
音そのものの肉付きがスリムで、いかにも女性という感じ。
結局、外面的に似ていても総体的には全く別物ということです。

368 :名無しの笛の踊り:04/02/04 13:14 ID:vo6ceTmz
アグスティン・アニエヴァスのバラードやワルツってどんなもん?

369 :名無しの笛の踊り:04/02/04 13:50 ID:nrNWtB/R
>>361
ヤフオクなら今5000円で出てるよ
ま、高いけど。

370 :名無しの笛の踊り:04/02/04 18:12 ID:osFSYSBh
>>368

ワルツは暖かくてふわっとした独特の雰囲気があっていいよ。

その他のショパンはそれほどでもないが。

371 :名無しの笛の踊り:04/02/05 10:55 ID:dScdkyCJ
>>350
> 舟歌、晩年の孤高の傑作ですね。
> どこまでも明るく幸せな南国の太陽というふうに評するする人もいれば、
> これほどの寂寥感がただよう曲もまたない、というふうに取る人
> もいたりする。

この文章読んで、舟歌を猛烈に弾きたくなった!


372 :名無しの笛の踊り:04/02/05 11:14 ID:FgZ7lfiZ
アニエヴァスのショパンって音がパサパサしてるよねぇ。
エチュードとか結構雑というか。10-1とかスピードはあるんだけど。

373 :名無しの笛の踊り:04/02/05 13:54 ID:JCvr/6VG
>>371
2つある舟歌に関する評のうち、後のものはなんとあの宇野コーホー
先生のものですね、確か。でも、それ、当たってると思う。

374 :名無しの笛の踊り:04/02/05 18:14 ID:XtJolTTb
舟歌は、ショパンのこの世へのお別れの歌だと感じます。
力を振り絞って「アデュー」って。

375 :名無しの笛の踊り:04/02/05 19:14 ID:hn9jqrWq
そうだねえ。舟歌。
この世での人生を終えてあの世への永遠の航海に出る・・・。

376 :名無しの笛の踊り:04/02/06 01:42 ID:5YUVa/fv
すいません、皆さんからすると、幻想ポロネーズってやっぱ所詮舟歌のオマケみたいなもんなんですか?
僕にとっちゃ幻ポこそが特別なんですが、だめですか?

377 :名無しの笛の踊り:04/02/06 05:38 ID:dDXrnepb
今日ついに届いたグルダとゲキチのCD聞いてみました。
グルダ→はや!
ゲキチ→おそ!
って感じでした。
グルダのはお気に入りになりそうな感じです。



378 :名無しの笛の踊り:04/02/06 10:43 ID:gRfeLfMq
>>376
幻ポロが舟歌のおまけだなんてとんでもない。
ただ、舟歌ってもちろん奥深いんだけど、ちょっと聴いただけでも
素敵な曲だって思うじゃないですか。
そこいくと幻想ポロネーズは徹頭徹尾当時の現代音楽だったんだと
思う。あのリストですら理解できなかったというから。
だから今でも一般的にはとても幻想ポロネーズは人気が出ない。
でも私にとっても幻想ポロネーズは特別な曲ですよ。
ショパン自身あれはPolonaise=Fantasieであって、
ポロネーズ第7番「幻想」じゃないんだよね。

379 :名無しの笛の踊り:04/02/06 11:05 ID:xTi4za/v
幻ポロを理解できるようになれば、ショパンが「わかった」と言えるほどだね。

380 :名無しの笛の踊り:04/02/06 11:18 ID:3vuPXgC7
>>375
ショパンの舟歌を聞いても、ヴェネツィアのゴンドリアーレが陽気に鼻歌を
かましているのを想像してしまう漏れは逝ってよしですか?

381 :名無しの笛の踊り:04/02/06 11:32 ID:XtT9xpU4
>>380
いや、それだっておかしくないよ。
そういう面だって確かにあるんだから。
あの曲は主要主題がみな長調で、3度や6度の付加で明るい雰囲気を
つくってる。

382 :名無しの笛の踊り:04/02/06 12:30 ID:Q1uEgKmc
ジュアナ・ザヤスの舟歌もカナリよかったよ!

383 :名無しの笛の踊り:04/02/06 16:09 ID:j8ntzQEh
まあ、俺もショパンの中では幻ポロが一番好きだし
はっきし言って一番泣けるな。

384 :名無しの笛の踊り:04/02/06 17:09 ID:LXVa0X4v
>>376
幻想ポロネーズや舟歌は、言ってみれば1つの主要曲だよ。
例えば、ワルツ、ノクターン、マズルカなどをプログラムで弾いても
やっぱり物足りない。そういうのをしめるっていうか、そういう
独立した存在の曲だと思うけどな。
なんかまとまってないな。

385 :名無しの笛の踊り:04/02/06 22:09 ID:Lc8SNyzi
舟歌、最初見た時(DVD)、あれー、まだ弾いてるよーって
思ったくらい、退屈な曲だと思いました。
ぱっと聴いて良さがわかりにくいような。
今は大好き!誰の録音を聴いても、結構満足できます。
「幻ポロ」は、まだ良さがわかりません・・。

386 :名無しの笛の踊り:04/02/06 22:36 ID:FySjwXb3
単品の名曲だと幻想曲、そして子守歌がありますね。
ミケランジェリの子守歌好きです。

387 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/02/06 22:47 ID:ZhaynU5l
ショパンはダントツでベルスーズが好きです。
そのうち弾けるようになれるよう努力中です。

388 :名無しの笛の踊り:04/02/06 22:47 ID:S72cKmf9
ACCORDの10枚組ってどうですか?

389 :名無しの笛の踊り:04/02/07 01:06 ID:z8ikfEmS
>>388
それはミロシュ・マギンのボックスセットのことかなぁ?

390 :名無しの笛の踊り:04/02/07 01:54 ID:PAu2I5So
>>389
ああ、それですそれ。
良い演奏なら聴いてみたいなーと。

391 :名無しの笛の踊り:04/02/07 17:52 ID:MkEELFDV
>>388
ちょっとアクセントとかクセはあるけれど、硬派でテクもまあまあ
しっかりしているし、録音も当時の水準。結構掘り出しものかも。

中ではマズルカが最高と思うが、遺作の曲を全く録音してないのが
ボックス最大の欠点。またピアノ協奏曲の序奏大幅カットが、二番目
の大欠点。まあ、それ位は目をつぶれ。

392 :名無しの笛の踊り:04/02/07 20:25 ID:2DKa3cE9
マギンのショパン、バラードとかプレリュードとか結構いいと思った。
でも、エチュード集あたりになると、ちょっと雑なところが目立つ
感じかなぁ。10-4とか、ちょっとあぶなっかしい感じ。
10-8とか25-2あたりは速くて面白かも。録音年代や年齢を考えると、
妥当な演奏なんかなぁ。
ワルツやエチュードの遺作が聴いてみたかった。

393 :名無しの笛の踊り:04/02/07 20:48 ID:n3/e8nCx
ノクターン変ホ長調・作品9の2。静かな旋律が好きだ。テレビドラマでも、重要な場面でBGMになっている事も、多いので。

394 :名無しの笛の踊り:04/02/08 09:03 ID:DzgnUN2b
ピアノ協奏曲の第一番、スケルツォの第二番、英雄ポロネーズ、ワルツ全部(特にトリルで始まる長いやつ)が好きだ。
18年前、TVで見たブーニンの録音テープをいまだに聞いてる。

395 :名無しの笛の踊り:04/02/08 12:24 ID:gyE2ttN5
>>394昔のブーニンのどこが良いんでしょう。
野蛮な演奏だね

396 :名無しの笛の踊り:04/02/08 16:38 ID:efmr+d9/
今のブーニンよりも昔のブーニンの方が遙かにマシだって。
今は完全にナルシストの域に達しちゃって、全然ダメ。
CDも全然出さなくなっちゃったしね。すっかり下火だわ。

397 :名無しの笛の踊り:04/02/08 16:43 ID:fOL6djJy
もう日本に帰化したんだっけ?

398 :名無しの笛の踊り:04/02/08 20:22 ID:0eXs/5LH
>>364
「ま、聴いておけや」とはなんだぁぁぁ!!!
正座して聴くべし。泣ける。

399 :名無しの笛の踊り:04/02/08 21:16 ID:fs3OEHA2
シフラの5枚組は聴いとくべきですか?

400 :名無しの笛の踊り:04/02/08 21:16 ID:DJIPslzT
いらんで400

401 :ぷーすけ:04/02/08 21:37 ID:kmS4ELno
バルカロール。去年、弾きました。ピティナの本番ではえら失敗してもた・・・。
演奏はキーシンのやつが1番好きです。お勧めです。
なにがいいって、ペダルがフルに使われていて、なんか、フワーッとええ感じです。
僕はソナタの3番など晩年の曲がすごく好きです。
舟歌 弾いて見たらどうですか?全部弾くと・・・・・かなりしんどいです。
けど、この曲はバラードの1番の様に全曲通して弾かないと様にならないっていうものじゃないです。
構成が明確に分けられているので、自分の好きなパートだけ弾いてもかなり楽しいですよ。
バラードの1番はアシュケナージのが1番いいです。
コーダは全部一気に弾こうとするのではなく、左手の音楽に合わせて右手を 弾くようにすると、手が痛くなりません。
コーダは左手にメロディーがあるのに、これがしっかり歌われている演奏は意外に少ないです。


402 :名無しの笛の踊り:04/02/09 00:01 ID:wwrTBR+M
>>396新譜だしたよ。
というか地味になったと思うけどね。
昔のブーニンは弾く姿を気にしすぎなんだよ

403 :ぷーすけ:04/02/09 00:59 ID:pX4P1/gC
>>362
バルカロール。去年弾きました。ピティナの本番ではえらく失敗してしもた・・・。
演奏は色々聴きましたが、キーシンノやつがダントツでいいです。お勧め。
なにがいいって、ペダルがフルに使われてて、なんか、フワーッとええ感じです。
是非、聴いてみて下さい。
僕は個人的にソナタの3番など晩年の曲がすごく好きです。ベートーベンもそうですが、
死期を悟った人間の作る曲はとんでもなく完成度が高いです。
舟歌、弾いてみたらどうですか?全部弾くと・・・かなりしんどいです。
けど、この曲はバラード1番のように全曲通して弾かないと様にならないっていう
曲ではないです。
構成が明確に6〜7つに分けられているので、自分の好きなパートだけ独立して
弾いてもかなり楽しいですよ。
バラード1番はアシュケナージのが好きです。コーダは全部一気に弾いてしまおうとするのではなく、
左手の音楽に合わせて右手を弾くようにすると、手が痛くなりません。
コーダは左手にメロディーがあるのに、これがしっかり唄われている演奏は意外に少ないです。

404 :名無しの笛の踊り:04/02/09 01:19 ID:WMIAUo0G
マガロフとエルバシャだったらどっちの全集がいいですか?

405 :名無しの笛の踊り:04/02/09 11:25 ID:ZwPdfl3Z
>>404
初めてならマガロフかな。
エルバシャは悪くないがちょっとクセあるし。

406 :名無しの笛の踊り:04/02/09 13:10 ID:WMIAUo0G
>>405
どうもです

407 :名無しの笛の踊り:04/02/09 13:50 ID:Zbtnntpb
でも、エルバシャは音が綺麗だよね。弱音の使い方もとてもうまい。
エルバシャの方が教科書的な演奏だけど、破綻箇所は殆どないので、
安心して聴けるかな。

マガロフは、曲によっていまいちなのが多いかも。

408 :名無しの笛の踊り:04/02/09 13:57 ID:fUypo8lO
エルバシャは曲を非常にクリアに描きだすピアニスト。
指揮者で例えるとブーレーズ。
湖で例えるとバイカル湖。
そんな感じ。良い。

409 :名無しの笛の踊り:04/02/09 16:59 ID:5by3wk1c
マガロフ時々無意味に即興性を発揮するのが良いと言えばいいし悪いと言えば・・・

410 :名無しの笛の踊り:04/02/09 17:50 ID:2d1yJpw5
このなかで最強のショパンHPってどこだと思う?
個人的には音楽の魔なんていいと思うんだけど。
http://dir.yahoo.co.jp/Entertainment/Music/Genres/Classical/Artists/Composers/Masters/Frederic_Chopin__1810_1849_/
やっぱ一番下かねぇ。

411 :名無しの笛の踊り:04/02/09 18:04 ID:ZwPdfl3Z
>>410

「ヘレン」原典版とか、ロシアのピアニスト「ジンツブルグ」さん
とか、外国語の読み方は難しいねぇ。

412 :名無しの笛の踊り:04/02/09 18:09 ID:tgr6CRLP
>>402
80年代後半ブームの頃、
ものすごい猫背で弾いててびっくりした。
目が悪いからなのか?!と思ってたけど
数年前は普通の姿勢で弾いてたな。

413 :410:04/02/09 18:24 ID:2d1yJpw5
個人的な依存率では
1位 このスレ
2位 ショピニスト(CD聴き比べが便利!)
3位 音楽の魔(作品解説がメチャメチャ詳しい!)
あとはどこも同じ

414 :名無しの笛の踊り:04/02/09 21:19 ID:QDG5yQRq
ブーニンって、コンクール優勝してから日本では一時期凄い人気だった
けど、何でか今でもわかんないよ。
猫も杓子もクラシックなんて聴いたことない香具師まで
コンサート行ったりして・・・
で、結局何で人気があったの?

415 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/02/09 22:07 ID:rQMAv8Dl
テレビのNHK特集「ショパンコンクール」の影響

416 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/02/09 22:22 ID:rQMAv8Dl
このページが面白くて参考になります。
http://homepage2.nifty.com/zatsugaku/zatugaku/001217.html

417 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:41 ID:WMIAUo0G
>ショピニスト(CD聴き比べが便利!)

CD評参考にしようとしたら
ほとんど最近のメジャーレーベルのピアニストばかりですね
ソフロニツキーもフリードマンもシフラもマギンも
エルバシャもペルルミュテルもない・・・

418 :名無しの笛の踊り:04/02/09 23:12 ID:9wIj//M7
>ショピニスト…
メジャーレーベルばっかりだし、あと技術偏重のきらいがありませんか?
コルトー、フランソワ、晩年のホロヴィッツなど不当に貶められている気が…
まあ 作製なさった方の嗜好だから勝手なんですが、嗜好が合えば入門者には良いHPだと思いますね。
個人的には作品紹介が詳しくて当てにしていますが、CD評は合いません。

419 :名無しの笛の踊り:04/02/10 01:16 ID:Y8TjjPKe
>ショピニスト
ホントに有名どこの録音数枚しか比較してないから、初心者にしか参考に
ならないよ、これ。
ここの2ちゃんの方がよっぽどいいわ。
CDいっぱい持ってる人もいるし、ピアノさらさら弾けちゃう人もいるし。

420 :名無しの笛の踊り:04/02/10 01:37 ID:yJ3oKKCe
>>415
たったそれだけで有名になったの?
なんか一発屋みたいだね。

421 :グールポ ◆VcOkKpXBBQ :04/02/10 02:11 ID:IKjflavG
>>420
若くてカッコイイ青年がバリバリピアノを弾くってのがビジュアル的に受けたんだと思うよ。
当時の追っかけギャルがクラヲタ並の耳を持っているなんて考えられないしな。

422 :名無しの笛の踊り:04/02/10 05:27 ID:N1IVnYOR
俺はここでは別にどのサイトも支持したりはしないが、
2chで個人サイトのことをとやかく言うのはやめないか?
ここは匿名で結構特別な場所だから、別の個人サイトが絡んでくると
ネット上のモラルとかその辺考えないと。
各サイトの管理者たちは好意や趣味で運営しているわけだし。
サイト名やURLを簡単に晒すのは反対。せめて伏せるべき。

423 :名無しの笛の踊り:04/02/10 12:36 ID:H4B0YGDO
ツィマーマンは追っかけが宇材から髭をぼうぼうに生やしたってのは本当?

424 :名無しの笛の踊り:04/02/10 13:53 ID:0SCv1EYf
>>423
お母さんが亡くなって、茫然としてヒゲを剃り忘れて3ヶ月、
これでもいいじゃん、って思ったとか(ほんとか?)。


425 :名無しの笛の踊り:04/02/10 14:31 ID:O1ETgqen


426 :名無しの笛の踊り:04/02/10 16:05 ID:okgjZW+c
ブーニンって、確かネイガウス家と決別した母親にひきとられて
自分の本当の父親が偉大なピアニストって知らずに育ったんだよね。
でも自然とピアノの道に進む。
ブーニンが思春期をむかえる頃、母親は死に
「あなたのお父さんは、ロシアの偉大なp・・・」って言い残した。
ブーニンは自分と母親をこんなふうにしたネイガウス家を恨み荒れる。
ハーレー、女、ドラッグの日々。
そんな気持ちとは裏腹に自然と心はピアノを求め・・・

427 :名無しの笛の踊り:04/02/10 16:11 ID:TVFzyZdi
ああ

428 :名無しの笛の踊り:04/02/10 20:40 ID:38pw5b/0
>>426
なんでも、どう教育しようか夫婦で悩んだらしい。
まあ、当時のロシア情勢からはムリもないことか。
で父が何もできないでいるから母は決別して子を育てる事にした。
血筋は受け継いでも内面的なものは何一つ受け継いでないブーニン。
若い頃の演奏ときたら乱暴でうるさくて野蛮で聴いてられんわ。


429 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:49 ID:yJ3oKKCe
ブーニンも複雑(?)な家庭環境だったんだね。

430 :名無しの笛の踊り:04/02/11 15:16 ID:jFkcThyv
母親は死に・・・というのはネタですよねえ?
ブーニンのお母さんには会ったことあるけど・・・。

431 :名無しの笛の踊り:04/02/11 22:12 ID:Ue0SwLG2
ブーニンはバッハうまい。
イギリス組曲6番いい

432 :名無しの笛の踊り:04/02/11 22:45 ID:qBhg5X1T
若いころのブーニン、僕は好きですよ。
1988年(?)にだしたCDのショパンのワルツは素敵でした。
90年代に恋人が死んじゃって、演奏のテンションが落ちたまま、
今にいたってるそうです。
また、昔のハイテンションの演奏が聞きたいです。
>431さんへ
バッハいいですよね。
古典派は今でもいい感じです。


433 :名無しの笛の踊り:04/02/11 23:59 ID:lBSC+0vE
ブリの全集を基本セットにして
欠けてる分はバラで買おうかと思案中・・・
どうですかね

434 :名無しの笛の踊り:04/02/12 04:47 ID:hpq4tjyu
>>413
>2位 ショピニスト(CD聴き比べが便利!)
見たけど全然大したことないよ。CD評は「感想文」レベル。技術的なことなんかまるで解ってない。
しかも、ポリーニとアシュケが1位独占、ポロネーズとマズルカはポーランド人のルービンシュタイン、
ワルツは夭折したリパッティ…こんな選択ならその辺の素人でも出来る。
これで「ショパンを極めよう」とか言ってるのは笑わせる。

Kyushima氏のサイトに比べると遥かに落ちる。http://member.nifty.ne.jp/kyushima/index.html
Kyushima氏の「CD聴き比べ」は非常にレベルが高い。是非一度ご覧あれ。

>>422
>2chで個人サイトのことをとやかく言うのはやめないか?
>各サイトの管理者たちは好意や趣味で運営しているわけだし。

これには賛成できない。
サイトで自分の趣味嗜好を公開している以上、色々と批判されるのは当然。それが嫌ならサイトを閉鎖すればいいだけの話。
素人が感想文を好き勝手に書き散らして一流演奏家を貶めるのを許す必要はない。

435 :名無しの笛の踊り:04/02/12 06:28 ID:v7kZWMws
>>434
ショピニスト見たけど、特に他人を不快にさせるような中身はなかった。
むしろ内容もしっかりしていて、管理人の誠実さが伺われる良いサイト
だと思う。別に管理人が完璧を謳ってる訳でもないし、そもそも完璧で
ある必要もない。

どうしてこういう下品で心ない罵倒ができるんだろう。他人の努力を
揶揄することが格好良いことだとでも思ってるのなら本当に人間と
して下劣で恥ずべきこと。特に匿名ならなおさら。

自身の冴えない実生活の鬱憤を晴らすのは別の場にしてもらいたい。



436 :名無しの笛の踊り:04/02/12 06:51 ID:uYMVPUgV
>自身の冴えない実生活

あんたも匿名でこういう罵倒をしているわけで
お互い様ってことだ

437 :422:04/02/12 08:38 ID:n8vMRKlH
>>434
じゃあこんな匿名掲示板で叩いてないでそのサイトの掲示板に堂々と批判してきたらどうだ?
批判すること自体は悪くないだろう。正直俺もそのサイトのCD評には同意しかねるが、
よその個人サイトの批判をこんなところですることの方が筋違いだと思う。
批判されてる側からしたら、どんな人物かも分からないし何人いるかも分からない、
そんな正体の知れないとこから批判受けてるんだぜ?気色悪いったら。
小さな個人サイトが2chという巨大な力の前でもしも閉鎖なんかに追い込まれたりしたら
そりゃあ理不尽でたまったもんじゃねえよ。批判したいならすればいいが、
そのサイトに行って一人の意見として批判してこいよ。それが筋ってもんだろ。

438 :名無しの笛の踊り:04/02/12 10:30 ID:RdF7g+pG
>>433

箱が四千円くらいだった時はそういう理論も成り立ったが、
鰤も今はあまり安くない。

今ならもう少しお金を足して、アシュケナージやマガロフ
などを安い通販で買ったほうがいいのでは。

439 :名無しの笛の踊り:04/02/12 11:19 ID:BjIhjLKH
433の意見は一見荒らし依頼にも受け取れる。
マターリいこうや。

440 :439:04/02/12 11:24 ID:BjIhjLKH
↑437だったごめん。
おれもそのサイトは悪くないと思うよ。

441 :名無しの笛の踊り:04/02/12 11:27 ID:6SeL3J6X
KyushimaさんのCD批評はかなり綿密で面白いよね。参考になるよ。

442 :名無しの笛の踊り:04/02/12 16:39 ID:iMRW1198
荒らし(悪)

443 :名無しの笛の踊り:04/02/12 17:01 ID:G4qyPGnF
>>437は荒らし認定

444 :名無しの笛の踊り:04/02/12 17:23 ID:NlKL9bzQ
「即興曲第2番」のお勧め演奏をお願いします。
ソン、アシュケナージ、パレチニはあります。

445 :名無しの笛の踊り:04/02/12 18:11 ID:iRFeCw0r
はいはい、もう他のHPの批判については以下スルーでいきましょ。

446 :名無しの笛の踊り:04/02/12 18:43 ID:RdF7g+pG
>>444

ありきたりですまんが、こういう穏当な曲はルービンシュタインが基本では。
パレチニが好みなら、より粘着系はブーニンかマガロフだが。
(漏れはあまり好かん)

あと、昔エラートのケフェレックの演奏が新鮮で好きだったのだが、
CD時代になってからは全然復刻されないもんな(涙)。

447 :名無しの笛の踊り:04/02/12 19:39 ID:S4+x+9/7
>>433
>ブリの全集を基本セットにして

フランソワやルービンシュタインのBoxが5,000円前後で買えますよ。

ルービンシュタインを基本セットにするのが無難と思います。

が、ルービンシュタインは「Étude」が抜けてるので、ポリーニと横山幸雄を併せて買いましょう。

448 :メガネカイマン:04/02/12 19:47 ID:VsP4KOQN
フジコへミング演奏のエチュード1番(エオリアンハ−プ)を
聴いてみて下さい。感動しますよ。

449 :名無しの笛の踊り:04/02/12 19:51 ID:G4qyPGnF
>>447
thxです。ポリーニのエチュードは持っているので
ルービンシュタインはちょうどいいかも。
ちなみにマズルカ(最重要)は完全収録ですか?

450 :メガネカイマン:04/02/12 19:54 ID:VsP4KOQN
エチュ1番の難度の表記、あれ間違ってると思いませんか?
弾いてみたら結構簡単でしたよ。

451 :名無しの笛の踊り:04/02/12 20:08 ID:G4qyPGnF
ルービンシュタインのBoxが5,000円前後ってどこの値段ですか?
あちこち見ても、$110前後のようですが

452 :名無しの笛の踊り:04/02/12 20:13 ID:NlKL9bzQ
>>446
ありがとうございます。
やはりルービンシュタインですね。
輸入盤の紙箱セットは買いでしょうか?


453 :名無しの笛の踊り:04/02/12 20:45 ID:RdF7g+pG
>>451

ヤ○チクでも六千円くらい。まあ大体そんなもんだ。

>>452

漏れは一枚三千円時代のバラで全部そろえてしまったので(悲)
必要ないが、ステレオ最新録音所有三〜四枚ぐらいなら
だぶり承知で買っていいとも。

454 :名無しの笛の踊り:04/02/12 20:49 ID:G4qyPGnF
>>453
そうですか、もっとよく見てみます

455 :447:04/02/12 21:07 ID:S4+x+9/7
>>449
>ちなみにマズルカ(最重要)は完全収録ですか?

あの手の「大家」は完全収録には関心がない場合が多く、ルービンシュタイン盤も51曲だけです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EGWE/ref=pd_sim_dp_1/250-4116957-0773840

収録曲にこだわるなら、アシュケナージをお薦めします(第49番は改訂版も演奏)。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005FL2P/250-4116957-0773840


>>451
>あちこち見ても、$110前後のようですが
年末は5,500円で出回っていたはずです。私の地元のタワーレコードには今でもその値段で店頭にあります。
ネットより店頭の方が安い場合もありますので、お近くのタワーかHMVへ行かれては?

調べてみたら、現在でも\7,290で買えます(HMVには載ってませんでした)。少し高くなってますね。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=683754&GOODS_SORT_CD=102
海外サイトよりも日本のタワーやHMVが安いということが結構ありますので、定期的にチェックされることをお薦めします。
なお、今後は円高トレンドらしいので、今は買わずにもう少し待たれると良いかと。

ちなみに、フランソワはまだ安く買えます。
http://www.hmv.co.jp/fe/detail.asp?featurecode=304010002&num=78

456 :名無しの笛の踊り:04/02/12 21:08 ID:G4qyPGnF
ともかくタワレコ見てみます
サンクスです。

457 :名無しの笛の踊り:04/02/12 21:16 ID:RdF7g+pG
>>449
ルービンシュタイン盤のマズルカは51曲バージョンだが、
作品68−4は補完改定版を使用しているぞ。

マズルカ重視なら、とりあえず箱を買った後、別人のマズルカ
57曲全集単品買いが吉かも。


458 :名無しの笛の踊り:04/02/12 21:38 ID:G4qyPGnF
そうなんですか・・・

マズルカ57曲全集でいいのはないですかね〜
リズムにポーランド臭があるほどいいんですが
できるだけ濃い癖のあるやつです。

459 :名無しの笛の踊り:04/02/12 21:41 ID:G4qyPGnF
ちなみに「癖」といっても
パトリック・コーエンの全集はダメでした
あのタメは勝手なデタラメに聴こえます

ネットで試聴した限りだと、マギンみたいな感じのが良いのです

460 :名無しの笛の踊り:04/02/12 21:42 ID:8ZBLknH+
マルクジンスキーって全部は残ってない?

461 :名無しの笛の踊り:04/02/12 22:10 ID:e3RX5FI5
>>457

漏れもマルクジンスキーが最高と思うが、EMIの選集と
あとポーランドのムザなどにポツポツくらいだな。
マギンも遺作抜きの41曲しかないし。

57曲で安くていいのは、ちょっと硬めだけどマギン路線の
フー・ツォンかな。米ソニー二枚組で安い。日本ビクターから
出ていた時はべらぼうな値段だったが(藁。

あとは仏ハルモニアムンディのフレデリック・チューはやや
クセモノだが、今なら限定廉価なはず。

DGの大全集分売のルイサダもアマゾンなど見ると二千五百円位
で買えそう。ただ、コーエンとは別もので独特なクセがあるのと、
本人は49曲しか入れてないからな。(残りの遺作はジルベル
シュテインが補充)

462 :名無しの笛の踊り:04/02/12 22:22 ID:NlKL9bzQ
>>453
ルービンシュタインは(聴いたことはありますが)持ってませんので、
捜してみます。
7000円弱で売っているのをよく見かけます。
>>458
チェルニー・ステファンスカ(ポーランド)のマズルカ集を
中古で買ってあるのですが、なんだか攻撃的な感じで、好きではないです・

463 :名無しの笛の踊り:04/02/12 22:42 ID:G4qyPGnF
マルクジンスキーがいいんですね、それ買って見ます!
フー・ツォンにも期待
マズルカが良ければすべて良しなんです


464 :名無しの笛の踊り:04/02/12 23:40 ID:LhaOfUyP
話題になってないようだが
DGのChopin Complete Editionはどう?
室内楽や歌曲まではいった完璧な全集だし
いつか買おうと思ってるんだけど(高いのが難!)
購入された方いますか

465 :名無しの笛の踊り:04/02/13 09:16 ID:/lSLatF7
>>464

DGの看板ポリーニ、アルゲリッチからフィリップスのアラウまで総動員
で演奏内容的には問題ないし、解説も結構ついていたが、とにかく高い。
今は分売されているので、自分の持ってないのを埋めるくらいでどうか。


466 :岡田克彦:04/02/13 09:19 ID:seik8Xb5
ぼくの自作室内楽曲「クラリネットとピアノのためのドメスティックなラプソ
ディー OP.61」の盗作をしようと思われている方は、ここのBGMがオリジナ
ルですので参考にしましょう。仄聞するところでは、独奏楽器をぼくの使った
A管クラリネット以外のもので盗作なさるそうですが、この作品の表情はA管
クラリネット以外では絶対に出せないと思っていますので、オリジナル曲を楽
器の特性まで熟知して作曲したぼくとしては非常に楽しみです(笑)。まあ、
ぼくのオリジナル以上の作品が出来るなどと簡単に考えているのならば、作曲
の厳しさを認知するよい機会ですので、出来るものならばやってごらんなさい。
この程度の盗作も出来ない等というのは、あっぱれ天下の見世物です(爆)。
(岡田克彦)
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



467 :名無しの笛の踊り:04/02/13 12:51 ID:44sT2nDQ
フー・ツォンのエチュード全曲盤ってまだ未CD化なんだよね。
是非聴いてみたいなぁ。早くCD復刻してほしい。
あと、ハラシェヴィッチも。

468 :名無しの笛の踊り:04/02/13 13:26 ID:QrrLUNsP
マルクジンスキのマズルカは私もおすすめします。
あと、彼のバラードもなかなかだと思うのだけど。

469 :名無しの笛の踊り:04/02/13 13:44 ID:/jeIZloq
ホルショフスキのマズルカ全集ってありませんでしたかねえ?
昔聴いて良かった記憶があるのですけど、全集までとっていたかどうか…
まあスタイル上いささかローカル&前時代的ではある演奏かもしれないですけれど。

470 :名無しの笛の踊り:04/02/13 22:12 ID:5KQEK17e
マルクジンスキーのLP(ニュー・セラフィム)、約20年ぶりに
取り出して聴きました。なんて心に沁みるマヅルカ!!
ミケランジェリの磨き抜いたような演奏もいいけど、こういう
マヅルカがホンモノのポーランドの響きなんでしょね、きっと。

471 :名無しの笛の踊り:04/02/14 00:36 ID:l+izo4A4

今「ノクターン」のルービンシュタイン盤(RCA)聴いてるけど、(・∀・)イイ!!

「通」は「マズルカ」ばっかり褒めて「ノクターン」を貶すけど、叙情的で美しい作品だと思う。

ルービンシュタインの演奏も素晴らしい。未聴の方は是非どうぞ。

472 :名無しの笛の踊り:04/02/14 01:21 ID:3SL5w3eI
「ルービンシュタインの新録は気のぬけたサイダー」ってよくきくけど
実際どうなの?

473 :名無しの笛の踊り:04/02/14 01:52 ID:FKif0ria
>>472
野村光一さんが言ってたんでしょ。
ようするに若いころの演奏がアグレッシブだったってことを言いたいんだと思うけど
自分もその若い頃の演奏は聴いてないんで何とも言えない。
協奏曲の2番のDVD見たけど、最後思いっきりカットしてて驚いた。
その時代なりの演奏なのだろうと思えばNO問題。

474 :名無しの笛の踊り:04/02/14 02:04 ID:+QKp2H6w
ノクターンでそんなこと言われているの?

475 :名無しの笛の踊り:04/02/14 02:19 ID:3SL5w3eI
>>473
そうですか

マズルカ話に戻っちゃうけど
マルクジンスキー最強ってことでいいですか?
フリードマンよりも上ですか?

476 :名無しの笛の踊り:04/02/14 04:39 ID:895CBzPs
ちょっと速い演奏だけどアシュケナージのマズルカ好きだなあ。
録音は少ないけどミケランジェリも捨てがたい。

477 :名無しの笛の踊り:04/02/14 13:29 ID:CXAJmiw3
>>472
とりあえず、ポロネーズとマズルカとPコン1番は若い頃の方がいいよ。
特にマズルカはいい。今なら廉価盤で簡単に手に入るし。音質もそんなに悪くない。
まあ英雄ポロネーズなんかは後年に比べてさすがに荒っぽく感じるけどね・・・。

478 :名無しの笛の踊り:04/02/14 20:46 ID:ZX2y6dZK
チェロ・ソナタを聴いてみたいのですが、お勧めありませんか?

近所の図書館にもなかったし、当方あまりお金に余裕もないので、
これ聴いとけってのがありましたら、教えてください。

479 :名無しの笛の踊り:04/02/14 22:32 ID:x8m/F6Yj
>>478 ヨーヨーマとアックスのがお勧め。ソニーから出てます。

480 :478:04/02/14 23:15 ID:ZX2y6dZK
>>479
ありがとうございます。
今度探してみます。

481 :umeno:04/02/15 14:56 ID:oXchrfWr
>>476

>ちょっと速い演奏だけどアシュケナージのマズルカ好きだなあ。

初めまして。今、スケルツォ no.1(アシュケナージ)を聴きながら
仕事をしています。アシュケナージのマズルカは速いのかな?
実は、最近、アシュケナージの「ショパン・ピアノ作品全集」に
ハマっています。他の曲が聴けなくなりました。ショパンにはその
ような魔性があるような気がします。

482 :ネルガル:04/02/15 14:56 ID:kDNToyrp
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。



483 :ネルガル:04/02/15 15:20 ID:kDNToyrp
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



484 :ネルガル:04/02/15 15:31 ID:ibfylRta
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



485 :名無しの笛の踊り:04/02/16 01:02 ID:8CqtQ5bm
http://www.webserve.ne.jp/cadenza/major/0403f.html
CZS 5 85767 2

(2CD) ショパン:マズルカ全集
  (58曲) ロナルド・スミス(P)

1,600円は安いと思うけど、演奏はどうなの?


486 :名無しの笛の踊り:04/02/16 06:46 ID:U4GjKCdJ
>>485
多分1600円だせばもっと面白い演奏が聞けるでしょう。
スミスはアルカン以外特に聞く必要は無いです。
ていうかオグドンとガヴリーロフが・・・。
ガヴリーロフなんて俺の妄想どうりのカップリング・・。

487 :名無しの笛の踊り:04/02/16 11:22 ID:VV4u9hL+
>>485

いい情報ありがとう。待ってたんだな。コレ。

52番以降はスミス自身の校訂の独特な楽譜による演奏で、
原典ファンには鼻もちならぬがメチャ面白い。早速予約しよう。

もっとも、1〜51番はアクセント重視でルバートは薄いので、
マズルカ有名曲ファンは、期待しないほうが吉。

488 :名無しの笛の踊り:04/02/16 12:44 ID:1ZJsbAoJ
ロナルド・スミスかぁ。
このピアニストって今何歳くらい?もう相当のおじいさんだよねぇ?
あまり詳しくは知らないけど、ロナルド・スミスって
ショパン・エチュード全曲を3回(Nimbusから2回、Aprから1回)も
録音してCD出してる恐るべきピアニストなんだよねぇ。
3回も録音するなんて相当エチュード全曲を得意としているんだろうけど、
録音年齢が高くて、スピードものろくて、技巧的な部分がまったく
垣間見れないんだけど、どう評価していいのか。

マズルカそんなにいいのかなぁ?

489 :名無しの笛の踊り:04/02/16 14:20 ID:Jc6yZ5l2
ソナタの3番の一番良かったCDを教えて下さい^^
よろしくお願いします!!!!

490 :名無しの笛の踊り:04/02/16 18:41 ID:abmtO1If
>>488

ニンバス盤の1989年録音のスミスのエチュード盤持ってる
ま、確かに、ちょっとゆっくりなスピードだね
10-1とか25-12とか、もっさりしちゃって
マズルカを全曲録音したのか・・・
高齢なのによくやるよね

スミスは日本ではあまり知名度が高くないけど、アルカンで
国内盤出してたよね、確か。とっくに廃盤かもしれないけど。

もう80歳過ぎてるんじゃない?スミスって何年生まれだろ?

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)