5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フレンコ・コレッリ氏、ミラノにて逝去

1 :名無しの笛の踊り:03/10/30 23:28 ID:ILua8J1C
フレンコ・コレッリ氏が、10月29日、入院先のミラノの病院で82歳で
亡くなりました。今年の8月に発作に倒れ、病状が心配されていた
矢先のことでした。心よりご冥福をお祈りいたします。

        _,
. -−─−-- 、_
     ,. '´  _ -−ニ二二`ヽ、
    /   /  _,.−'⌒ヽ,ノ``'ミ,、
  ,.'   /  /  ,,イ゙\ /入、ヾ,
. /  / // -‐''"_ ヽ l l′/`_''l}
 '  / ,.イii/ /∠´ `ヾ' l lレ''´ ヾ    
   / ,.' ii/u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ }   
.  / /ii i/u uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ  そんなのヤダー!!!
 ,' /-、 i| u    ' ' ` ,__〉〉  |
.  /l 「ヾ'i|   ,.r‐     `'U'U_,ィ}|
 / | ー}.l| /,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|
 }i iト、}( l! ,イ  |__, ⊥ _|__,l|.ト、
 `i iiiハ `| i l_/       _,ノノ|| \
.  }iij. |. l |Y/      ‐┴''" ||\ \
  ゙l!  | l|. 仁   _,__      ||  \ \
  /   | |l lニレ'´     `ヾ'、  ||   \ \
  /   |. |ヽ 「]、       ヾ>、||     \
/   .|  |. ヽ`「ヽ        }H|\
      |  |  ヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐||  ` ー─
   u  |   |  \`'〔`'T''''''T´

2 :名無しの笛の踊り:03/10/30 23:39 ID:irXtJFVQ
>>1
よりによってHMVの記事かよ。

3 :名無しの笛の踊り:03/10/31 01:33 ID:SmJP+QKK
彼と同時代のテノールといえば、どちらかと言うと
ベルゴンツィのほうが好きだが、コレルリも決してキライじゃない。
ご冥福をお祈りしま
追悼盤として廃盤になってたものとか掘り出しライブとかが
たくさん売り出されるのは、少しうれしいかも

4 :名無しの笛の踊り:03/10/31 03:20 ID:Cj8uhC90
夕刊亡者

5 :名無しの笛の踊り:03/10/31 06:57 ID:26fzm3z9
コレッリ、日本では妙に人気今イチでしたね。欧米では凄いのに。
時に粘っこいのが嫌われたかな?
二度の来日公演(一度はテバルディとのジョイント)も何故かぱっと
しなかったからなぁ。でもレコーディングで聞くマンリーコとか
カラフとかシェニエはダントツ最高でしたね。正規盤がもうひとつだが
カヴァラドッシやラダメスも本来コレッリが最高!波があったということかも。

6 :名無しの笛の踊り:03/10/31 09:30 ID:LT/c492V
コレルリを偲んで
今宵はスカラ座での「ポリウート」ライヴを聴こう。
カラスが出演したことばかりで知られている録音だが
主役はあくまでコレルリ扮する「ポリウート」だ。

7 :名無しの笛の踊り:03/10/31 09:50 ID:WgPHzcAt
では漏れはコレルリ、テバルディ、バスティアニーニ、クリストフの
「運命の力」のビデオを見ることにしまつ。

8 :名無しさん ◆IQKZpMXRWs :03/10/31 19:10 ID:wUKESZrW
 タイツ姿とハイC、そして容姿の素晴らしさで有名な人でしたね。この人のCDは
ノルマを持っています。
 そういえばトゥーランドットでビルギット=ニルソンと喧嘩したんですよね。

9 :名無しの笛の踊り:03/10/31 19:44 ID:f6kEAwws
フランコ酒井じゃないのか。


10 :名無しの笛の踊り:03/10/31 20:51 ID:rIq/2J48
かまとおばあちゃんも亡くなったぽ。・゜゜・(ノД`; )・゜゜・。
コレッリ氏とともに、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

11 :名無しの笛の踊り:03/10/31 21:12 ID:vOr0xSmS
コレッリを偲んで

Umberto Giordano(1867-1948)
ANDREA CHENIER Act 1"Un di"
Giacomo Puccini(1858-1924)
TOSCA "Recondite Armonia"

Franco Corelli

Philadelphia Orchestra
Leopold Stokowski

Philadelphia,1.26,1963
BLV107.235

12 :名無しの笛の踊り:03/10/31 22:41 ID:Jz0p2y4Y
漏れは股ちっちのシェニエ聴くぽ。
ジェラールはとっくの昔に亡くなってるから、残ったのは
マッダレーナだけだなぁ。そういえば、運命の力のDVDには、
テバルディのインタビューが入ってた

13 :名無しの笛の踊り:03/10/31 22:49 ID:vVTVVoei
フレンコって誰?

14 :名無しの笛の踊り:03/11/01 02:11 ID:tZLKvMJe
おまいら代表盤を教えれ。
マジレスきぼんぬ。

15 :5:03/11/01 06:53 ID:yfqQ1Yi7
>>14
だから5に書いたでしょ。
シッパース指揮の「トロバトーレ」(迫力に鼻血ブー)。
プラデルリ指揮の「トゥーランドット」(カッコ良さに痺れ)。


16 :名無しの笛の踊り:03/11/01 07:46 ID:8qaKMvv9
コレルリ.レコードではマタチッチの「道化師」とカラヤンのカルメンが印象に残っている

17 :名無しの笛の踊り:03/11/01 11:13 ID:uxvRPt1F
サンティーニ指揮の「アンドレア・シェニエ」。特に第二幕のソロからマッダレーナとの二重唱に繋がる場面は最高です。
ライヴでは、なんといっても1967年1月21日パルマでの「トスカ」。
ベルカントソサエティから出ているものの方がMytoから出ているものより
音も良く、オペラ終了後舞台にピアノを引っ張り出して歌った「カタリー」
の2種のマイクから捕らえた録音など、オマケも楽しめる。
それから「ブラヴォー」や「ビス」を省略していないので、当日どれだけパルマの観客が
熱狂したかひしひしと伝わってくる。「星は光りぬ」のあと「ビス!フランコ!」
の大合唱が起こり、第二幕の「Vittoria!!」のあとは、劇場が爆発するような
歓声が轟く。凄い迫力だ。

18 :5:03/11/01 12:32 ID:yfqQ1Yi7
コレッリのシェニエ、映像を持っているのだが(カラー)、
音が信じられないくらい貧しく残念無念。
ニルソンとのトゥーランドットも一部だけ映像あり。カッコいい!

19 :名無しの笛の踊り:03/11/01 17:50 ID:tZLKvMJe
ぶっちゃけレコードには恵まれなかったと思われ。


20 :名無しの笛の踊り:03/11/01 18:57 ID:uTO660T9
>>19
そうだよなぁ。EMIがディ・ステファノ、デッカがデル・モナコ
だったからなぁ。50年代の録音を集めた「ヤング・コレッリ」って
いう二枚組のアリア集を持っているんだけど、後年のに全然遜色なかった。
それなのにメジャーレーベルには冷飯・・・・・何故だ?ひょっとしてレッグに
気に入られなかったとか?

21 :名無しの笛の踊り:03/11/01 19:43 ID:uTO660T9
こんなサイトを見つけましたヨ
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~natsuweb/omaggio%20a%20Corelli.htm

22 :名無しの笛の踊り:03/11/01 21:17 ID:jmEdWF4E
>18
ニルソンとのトゥーランドットってモッフォも出ているやつ?
モッフォ映像で残ってないかな?

23 :名無しの笛の踊り:03/11/02 02:02 ID:nx54uDfL
やっぱ「トロヴァトーレ」しょ。
EMIからでているシッパース、 コソットとの共演がお勧めです。
コレッリの脂っこいテノール苦手な方もおおいようですが・・・

24 :名無しの笛の踊り:03/11/02 02:36 ID:LMig8zKK
コレッリ〜コレッリ〜、これっきり〜ですか〜〜♪

25 :5=18:03/11/02 06:52 ID:/x43Q7+3
>>22
それはストコとのメトライブだね。
映像は、多分、テレビ用の別のだと思うが確信はない
>>23
コッソットじゃなくてお袋さんはシミオナートだぜ。

26 :名無しの笛の踊り:03/11/02 14:00 ID:p2KOa2oi
海賊レーベルが放っておかないだろうなあ、
コレッリが出演したオペラ等の音源は・・・

今宵はスカラ座でニルソンと共演した「トゥーランドット」の
海賊ライヴ盤を聴こうかな。

27 :名無しの笛の踊り:03/11/02 20:33 ID:DJx2R0ud
>ニルソンと共演した「トゥーランドット」

いろいろあるらしいけど、比較コメントきぼん。
演奏内容、音質、熱狂度などなど。

28 :名無しの笛の踊り:03/11/02 21:11 ID:GXmhbDSI
ここか酒井のオナニースレは。
コレッリなんてまだ生きてたんかい?

29 :名無しの笛の踊り:03/11/03 00:22 ID:dYMGYAMR
>>27
@1961年メトロポリタン・ライヴ:音質良い。コレッリの声は若々しい。
 モッフォのリューも可憐で、ニルソンとの対比が素晴らしい。
 コレッリがメトにデビューしたシーズンのライヴで、聴衆が新しいスターの
 登場に驚き、興奮している様子が伝わってくる。
A1964年スカラ座・ライヴ:シーズン・オープニングのライヴで、コレッリは好調。
 ヴィシネフスカヤのリューも好演。音質は、@より少し落ちる。
 熱狂度は同じくらい。
B1966年メトロポリタン・ライヴ:コレッリとニルソンの「ハイCの戦い」を
 楽しみたいのなら、この盤!第二幕のハイCの張り合いから、ロング・ブレス
 の伸ばし合いが凄い!!その後のNo,no,Principessa!
 のハイCも@、Aを上回る迫力。最近LivingStageレーベルで
 復活したので、タワーやHMVで2千円台で入手可能。イチオシ!  

30 :名無しの笛の踊り:03/11/03 02:05 ID:cjwDMpUw
クラ界まンの色男だったニャ〜

31 :27:03/11/07 00:54 ID:e79TT9Jq
>29 遅ればせながらサンクスです。

せっかくなんで・・
この人の映像だったらどんなのがよいですか?
クチパク、ライブ、スタジオ収録
色々あるのか知りませんが、日本では見かけないなぁ・・

32 :名無しの笛の踊り:03/11/08 01:33 ID:auyX9Fmg
>>29@
>聴衆が新しいスターの登場に驚き、興奮している様子が伝わってくる。

何でモッフォを捨ててニルソンに走るのか!?と途方にくれてるんじゃないのか?

33 :名無しの笛の踊り:03/11/08 11:51 ID:MjwjTnPf
フランコ○井ってどうよ?
http://piza.2ch.net/classical/kako/990/990456081.html
フランコ酒井
http://music.2ch.net/classical/kako/1038/10380/1038023426.html
フランコ酒井【検索キー:ヴェルディ協会,中島康晴】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1040974092/
フランコ酒井 4(別名 フランコ,酒井章)
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1054888778/



お父上は日本芸術文化振興会の委員もしていた大物だ。

日本芸術文化振興会というと対立するNBS(日本舞台芸術振興会)と
間違える人がいるが、実は、新国立劇場の母体の独立行政法人だ。
彼はいわゆる日本オペラ界の人脈に通じるプリンスだ。

従って、新国立劇場公演評を悪く書かないのは当然。
態度がデカイのも当然。
それに気づかず意見した香具師は阿呆でんな。
死んでください。

34 :名無しの笛の踊り:03/11/08 16:49 ID:MFKyTpIg
スレを汚すなよ。ここは追悼スレなんだし。
ちんけな内輪もめを人に押しつけるな。

35 :名無しの笛の踊り:03/11/08 16:50 ID:MFKyTpIg
と言うわけでフランコ酒井をNGワードに登録シマスタ

36 :名無しの笛の踊り:03/11/08 20:52 ID:kkDTsP+E
ビングの回想録によると、コレッリのメトデビューは
カラフなんだけど、リュウがプライスでこれもデビュー。
おかげでコレッリが目立たなかったとか。何でぇと思うけどなぁ。

37 :名無しの笛の踊り:03/11/08 22:39 ID:AT60fQ4a
漏れはガヴァッツェーニのカヴァレリア聴くぽ。
ミラノ・スカラ座でシミオナートとの共演ぽ。
チェトラのアナログで聴いているぽ。
CD化されてるのかな。

38 :名無しの笛の踊り:03/11/08 23:29 ID:C4baQi2E
>>37
> ミラノ・スカラ座でシミオナートとの共演ぽ。
> チェトラのアナログで聴いているぽ。
> CD化されてるのかな。

1963年12月7日のライヴだね?
ARKADIAおよびMYTOレーベルがCD化してるよ。
ARKADIAはステレオ効果が付加されていた。
今では入手が簡単なのはMYTOの方。

39 :名無しの笛の踊り:03/11/09 09:19 ID:rk7AswhQ
>>13
>フレンコって誰?

誰でしょう。
フランコのアメリカ語訛りじゃろ。

40 :名無しの笛の踊り:03/11/10 10:12 ID:S6fLSmd9
追悼番組とか、ないですか?

41 :名無しの笛の踊り:03/11/27 02:29 ID:2uUC9b+U
ないかと

42 :名無しの笛の踊り:03/11/30 17:04 ID:u0qE4M3Y
知ってた?ボニゾッリも同じ日に亡くなったってさ。

43 :名無しの笛の踊り:03/11/30 21:10 ID:C+6Wxq7G
ボニゾッリ、若いよね

44 :名無しの笛の踊り:03/12/05 23:53 ID:qdsvOE5z
>>42
えっ、マジ?
ソースは?

45 :名無しの笛の踊り :03/12/06 18:40 ID:RVgPglGl
ほい
ttp://www.miami.com/mld/miamiherald/entertainment/7142375.htm

46 :44:03/12/06 22:45 ID:26LEm0YV
>45
サンクス。
ホントだ・・・
二重にショック。コレッリは勿論、ボニゾッリも好きだったんだ。

47 :名無しの笛の踊り:03/12/15 00:36 ID:prvZ4x9F
ボニゾッリの出し惜しみワラタ

48 :名無しの笛の踊り:03/12/20 13:53 ID:/xOHjhCI
どっちもかっこつけないから好き

49 :名無しの笛の踊り:03/12/21 15:24 ID:PeCn6Mxa
誰かトロヴァトーレの歌詞知らない?

50 :名無しの笛の踊り:03/12/21 17:34 ID:zs0k1F99
それ、わたしも知りたい・・・

51 :名無しの笛の踊り:03/12/22 09:44 ID:cEtrY0Zu
ディ クェッラァ ピィィィィイラァ ロオルェンドォ フォォォォコォ トゥッテェ レェ フィィィブルェ マァルセエ アヴァムプオ!

エムピィ スプェニェテエルァ オ キイオ フルァ ポオォォォコォ コル サングゥエ ヴォォォストルォ ラア スペェニィエルォ!

エッラ ジィア フィリィィィィオ プリィマァ ダァマァァァルティ ノォン プゥオ フレェナァァァルミィ イル トゥオ マアルゥティルゥ

マァドレ インフェリィィィィチェ コルルォ ア サァルヴァァァルティィ オ テェェェェェェェェェコォ アルメェェェヌォ コルルォ ア モォリィル!

オ テェェェコォ アルメェェェヌォ コルルォ ア モォリィル! オ テェェェェェェェェェコォ アルメェェェヌォ コルルォ ア モォリィル!

52 :名無しの笛の踊り:03/12/22 22:03 ID:bJxf3RD/
マンリーコ&レオノーラ
  じょいえ・でぃ・かすと・あもーる
  でぃぃ・かすと・あもる 
  でぃぃぃ・かーすと・あもーる

  清らかな愛の喜び。(ていうと宝塚みたいだ!)


53 :名無しの笛の踊り:03/12/22 23:52 ID:ka6qBdHs
このアリアの後ボニゾッリのガッツポーズ

54 :名無しの笛の踊り:03/12/23 19:57 ID:vg6e9Piq
52さんはただ者ではないな、

55 :名無しの笛の踊り:03/12/25 01:37 ID:D7b3KXfR
52の者です。
私はオペラはアリアより重唱の方が好きですなあ。甘いテノル&ソプラノの二重唱は無論ですが
レオノーラに強引に迫るバリトーン、ルーナ伯爵!2人の歌詞(セリフ)のちぐはぐさ。すれちがいの男女。
コレッリの当たり役だったというマンリーコ、まだ全曲録音聴いたことないんですが。18番ときいていたがえらいオーバーアクションだ
と批判めいたこと書いてた評論家先生いたが。大見得きってるてこと?

56 :名無しの笛の踊り:03/12/25 07:25 ID:O5QmQAMw
「トロバトーレ」は重唱の宝庫。
一番いいのはアズチェーナとルーナの二重唱だが他にも続出。
全曲聞くべし。
それとコレッリのマンリーコをオーバーアクションなんていっている
評論家はイタリア・オペラ聞かないほうがいい!

57 :名無しの笛の踊り:03/12/26 01:46 ID:X2b9tlJ9
55です。
イタオペだか交響曲だかゴッチャにしていますよね。音大出て評論家になってたりするんだろうが。
アタマでっかち!理性的なオペラなんてつまらん。なら普通の芝居観る。オペラ、特にイタオペが得意なのは
人間の感情の爆発なんだから。トロバトーレ、やはりコレッリの全曲聴いてみよう。まわりを固めるのは黄金時代の名歌手でせうね。
このオペラ、新国立で観たけど、イマイチというところもあり。レオノーラ役のチェドリンスは掘出しものと思ったが。
ガルージンだって頑張っていたのだろうし、真面目な人なんだろうけど、なんかなー。
コレッリのライブ録音シェニエのCDは持ってる。相手がテバルディ。ライブ録音たくさん残ってますかね?

58 :56:03/12/26 07:25 ID:TMXW8kMU
>>57
コレッリのライブはそんなにというほどじゃないけど、まずまずありますね。
きっと録音そのものは残っているんだろうと思います。
トロバトーレもカラヤンとやったザルツのライブがあるし。
シッパーズの全曲盤、他の歌手もいいし(とくにシミオナートは絶品だし、
あんまりいわれないけどメリルもいい!)、コレッリの「ディ クェッラァ ピィィィィイラァ 」
(51氏より拝借)はもう頭の血管ぶちきれそう!

59 :名無しの笛の踊り:03/12/26 10:05 ID:cRpG4S3L
ほお、トロバトーレって意外に奥が深いのかも!
シミオナートのアズチェーナが聴いてみたくなりました。

60 :名無しの笛の踊り:03/12/28 12:10 ID:d48ZYfLi
私の持ってる盤のテナーは ディ クェッラァ ピィヒヒヒラァ 〜 と歌ってます、

61 :56:03/12/29 18:17 ID:1IXHmiRd
>>60
コレッリも若干その気がありますね。

62 :名無しの笛の踊り:03/12/30 18:26 ID:li4hDBt5
>>60,61
泣き節、てことですか?

63 :名無しの笛の踊り:03/12/30 18:46 ID:ZeskA4rT
マタチッチ.ミラノ・スカラ座の「道化師」が良かった


64 :61:03/12/30 22:49 ID:Scf5vkw5
>>62
泣き節というより(あそこは怒っている訳で・・・)
「ピィイラァ」だと「イ」のところにアクセントが付きにくい。
つけると「ピィヒヒヒラァ 〜」のような感じになる
ということでしょう。それを泣き節といえなくもないけど。

65 :名無しの笛の踊り:03/12/30 23:02 ID:li4hDBt5
なる。アクセントの問題ですか。ここって典型的なヴェルディのテノール。
マザコンかつマッチョ。だって、恋人の前でさ、あなたと知り合う前から彼女は
僕の母親、とかなんとか。

66 :名無しの笛の踊り:03/12/30 23:38 ID:lOwYMVNK
エルナーニも良い

67 :名無しの笛の踊り:03/12/30 23:45 ID:S0ACqisN
自作自演ご苦労。
コレッリなんて日本には無縁の歌手。
いてもいなくても同じのバカテノールじゃんか
それを2chでオナニースレ立てて延々引っ張る
オマエは脳足りん(藁。

68 :名無しの笛の踊り:03/12/31 11:32 ID:2SkYYrlF
ピィヒヒヒラァ 〜
息が混ざってなきゃ駄目。  基本でしょう。



69 :名無しの笛の踊り:03/12/31 19:37 ID:SH2v5QlP
いや母音がはっきりしてるのが理想、

70 :名無しの笛の踊り:04/01/01 03:31 ID:/ZzBpp4N
偉大なり、コレッリ!アンドレア・シェニエ最高だな!

71 :名無しの笛の踊り:04/01/01 04:05 ID:idc2FlPu
牛海綿状脳症テノール、フランコ・コレッリ屠殺場で処理され死去。

72 :名無しの笛の踊り:04/01/01 09:28 ID:DWQXxz6b
>71
お前は既に牛海綿状脳症ではないか?故人を侮辱する者には怖ろしい報いがあるだろう。
自分の身をもって苦しむがいい。

73 :名無しの笛の踊り:04/01/01 10:25 ID:1YdvVpXu
楽譜が読めなかったという噂は真に受けてよいものなのか?

74 :名無しの笛の踊り:04/01/02 15:46 ID:lxLvi3ov
楽譜を初見で歌えるか?て意味じゃないですかねぇ。パヴァロッティもそんな噂あるようだが。
3大テノールでさ、パーさん、川の流れのように、あーうー、やってたけど、これは
楽譜うんぬんではなく語学的な問題なのか。

75 :名無しの笛の踊り:04/01/02 22:06 ID:X2TkhEzG
>>73
それは初見で音が取れないというだけ。ちゃんと楽譜は読めるはず。
あのバスティアニーニも読譜力は歌唱力ほどではなかったとかなんとか…。

76 :名無しの笛の踊り:04/01/03 02:10 ID:dDnXX0jP
昔にさかのぼるほど、声!!だったらしいですね。
オテロの初演者、タマーニョの録音。ピアノ伴奏のアリアのみだから
何とも言えないけど、この人、今の音大の試験は落ちるかも?はずしっぷりが
すごい。しかし声がとてつもなく立派な歌役者だったのだろうなー。

77 : :04/01/05 03:06 ID:K1Arc1Oy
えええーそうです。

78 :名無しの笛の踊り:04/01/10 09:54 ID:kXrTxfhI
「立派」というのは誉め言葉ではない感じがしますが・・・

79 :名無しの笛の踊り:04/01/14 02:48 ID:VD+fsF/4
76です。
「立派」ほめ言葉です。当時と今では価値観違うだろうし。
イタリア統一運動の余韻があった時代だろうし。日本の明治維新もそうだろうけど
男らしいのがよいとされた時代。伊太利亜のマチズモを体現していたのがタマーニョ。
何かの本で読んだ。タマーニョを生で聴いたことのあるイタリア人が、彼の話題になると
「タマーニョは立派な歌手でした!」と直立不動になったとか。


80 :80:04/01/14 13:07 ID:4N3TQRiH
80

81 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:54 ID:PYUu+bnz
流石兄弟は・・・

82 :名無しの笛の踊り:04/02/02 01:15 ID:io+eJkTe
>79
スカラ座博物館に胸像がありますよねえ、タマーニョ。

83 :名無しの笛の踊り:04/02/08 11:25 ID:jmIRpzPL
>>79
TamagnoのOtelloをちょこっとだけ聴けました!
「ここがわたしの旅路の果てです……おお!」
と歌った後の
落ち込み方が凄い…。リアルですね!!

84 :名無しの笛の踊り:04/02/09 14:07 ID:HQLEX9kH
ファルセットは、
ピアノ伴奏では表現しきれないオーボエの旋律のなさけな〜い感じ
を声色で真似てみたのかも!

タマーニョ。

85 :名無しの笛の踊り:04/02/10 11:42 ID:dMzV2S83
あまりに神経質にはずすの怖がって歌われたら、聴く方も面白くねーですわね。

86 :名無しの笛の踊り:04/02/15 12:54 ID:11GqLMJo
age

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)