5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇◇ プッチーニ総合スレッド part2 ◇◇

1 :イルリカ&ジャコーザ:03/10/22 21:08 ID:1j8QNI08
幻想と理想に憧れる年頃で
すべてが美しく見えるのさ。


ということで、パート2です。

前スレ
【桃色の】プッチーニ総合スレッド【翼】
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1049167726/

2 :うんこ人間:03/10/22 21:21 ID:oLpTcL7a
中古で買ってきたけど
アイテムの効果とかが載ってるサイトないですか?


3 :名無しの笛の踊り:03/10/27 08:54 ID:mqC5lOqT
ネットでPSO(Peabody)のLa Boheme聞いたんだけど
いいね、プッチーニ。お勧めCDとかありまへんか?


4 :名無しの笛の踊り:03/10/27 09:30 ID:6y38USO6
ボエーム自体は好きな演目なんだけど、
好きなだけに全てに満足できる録音にいまだに出会っていない。

指揮・オケの演奏が良いと、歌手がいまいちだったり、
ミミが良いと思うと、他のキャストが何で?だったり。

5 :名無しの笛の踊り:03/10/27 15:55 ID:NLEeoPaA
これだと思うキャストを妄想してくれ

6 :名無しの笛の踊り:03/10/28 12:56 ID:XzJqGljJ
hage

7 :名無しの笛の踊り:03/10/29 00:43 ID:PVQAHX5+
>>3
La Bohemeは
1.CD
 セラフィン/聖チェチーリア音楽院管:お約束。テバルディの新録。遅い。
 クライバー/スカラ座ほか:GMや東京ライヴなどいろいろ。速い。
              音質、演奏など、どれがいいのか情報キボンヌ。 
 変化球として、初演者トスカニーニ盤とか。

2.DVD
 カラヤン/スカラ座(ユニテル、近々再発売):フレーニのミミが目玉
 レヴァイン/メト(パイオニア):カレーラスのロドルフォが目玉
 (両方ともゼッフィレッリ演出。ていうか、この2種類くらいしかない。
  あとクライバーの東京ライヴがNHKによって映像収録・放映された
  らしいが、テープは現存するのか?)

8 :名無しの笛の踊り:03/10/29 04:53 ID:xPkAP3hx
>>4
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=292973

↑を聴け。
ビーチャム指揮は明晰、ビョルリンクのロドルフォ、ロス・アンヘレスのミミは最高だ。
以前のCDは録音がイマイチだったが多分ARTで改善してる事だろう。
もっとも指揮は初演のトスカニーニ盤が究極。
コレを聴くとカラヤンすら野暮で泥臭く感じる。
ただ歌手のレベルはイマイチ。

>>7
DVDは海外では「ムーラン・ルージュ」の監督のバズ・ラーマン演出のシドニー・オペラ
のプロダクションが出てる。
パバロッティ&フレーニ共演のサンフランシスコ・オペラも。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/browse/-/771656/ref=br_bx_c_2_1/102-9167353-5222527

9 :名無しの笛の踊り:03/10/29 08:53 ID:ZU8EuG9E
>>8
それも持ってるけど、第一幕の最後のア〜モ〜で声が伸ばしきれてないでしょ?
あそこは陶酔したいのに、この二人で何で?と思ってからなんかね〜
それにトスカニーニの指揮を知ってればあまりにも躍動感が無い。
持ってるものの中ではベストの内の1つかもしれないが・・・

10 :名無しの笛の踊り:03/10/30 06:32 ID:xcP8WAcU
トスカニーニは確かに萌え萌えだね、うなってるもん。でも歌手がなぁ。
テバルディは旧盤の方が若々しくてもっといいヨ。ただロドルフォがなぁ。
カラヤンのヴィデオ盤のライモンディは昔ライブで見たけど凄くいいと思う。
もっと人気があっていい歌手なんだけどなぁ。優に「三大」クラスではある。
カルテリ、タリアヴィーニのもいいヨ。正直カルテリは」うまさが足らない
けど、若い美人の有望歌手をベテラン名歌手達が守り立てている。
カラスはヴォットー盤もいいが、セラフィンと録れたアリア集の二曲が絶品。

11 :10:03/10/30 07:04 ID:xcP8WAcU
カラヤンはやっぱ「ラ・ボエーム」より「トスカ」。
旧盤は何とも凄いぞ、出だしから。心臓によくないみたいな迫力。
プライスも概ね快調なんだけど「歌に生き」が粘りすぎ。
ディ・ステファノはちょっと衰えてはいるけど、やっぱりうまい。
でも最高はタディのスカルピア。ちょっと歌舞伎悪役風すぎのゴッビよりも
狡知の悪者って感じ。

12 :8:03/10/30 08:36 ID:VgTb+zFJ
ビーチャムのを聞き直したら、一幕最後をそれほどプッツリ切ってなかった。
何か他のと勘違いしてるみたい、スマソ。
でもこの時のビョルリンクは万全という感じがしないんです。
結局、トスカニーニ盤をまた聞いてしまった・・・
ピアースのなんとも古臭い声さえ我慢すれば、
あとはアルバネーゼも健闘してると思うから、
やっぱり良いな、と再確認。

「ボエーム」では結構気にしてる所がまだあって、
それはガキが強請る所。あそこはなんとも悲しげに歌って欲しい。

>>10 タリアヴィーニのはサンティーニ盤ですか?

13 :10:03/10/30 18:56 ID:xuyIM3Vv
>>12
そうです。トリノでの52年録音。音は意外に良好。同じ頃のカラスのトスカ
なんかよりいいんじゃない?
他のキャストはタディとシェピ。ムゼッタだけ知らない人(エルヴィラ・ラメッラ)。
あと、ビーチャム盤のビョルリングに関しては胴衣。

14 :名無しの笛の踊り:03/11/01 00:56 ID:BQi0J4D7
コレッリしんじゃたYO、、、。
あなたの1967パルマにおける「トスカ」のカバラドッシの
vitoria2連発は永遠の名唱でつ、、。

その他にも数え切れない夢と奇跡を有り難う、、。

15 :名無しの笛の踊り:03/11/07 00:39 ID:NBoSZTbL
>>12
アルバネーゼのミミならNAXOSから出てるべレットーニ盤の方が
よりいいよ。ジーリの甘くて巧いロドルフォも聴けるし。

16 :名無しの笛の踊り:03/11/07 22:42 ID:QrVOkTpU
「トスカ」は?
カラスとテバルディ−が好きなんですが。いいでしょ?

17 :名無しの笛の踊り:03/11/08 20:53 ID:kkDTsP+E
>>16
カラススレを見なさい

18 :名無しの笛の踊り:03/11/11 23:19 ID:u0KKj2rl
「蝶々夫人」の”宮さん宮さん”と”高い山から”ってどのあたりのメロディーなんですか?

19 :名無しの笛の踊り:03/11/12 21:23 ID:L0CntHgM
誰かドロシー・カースティンの「ボエーム」メトの来日で見た人います?

20 :名無しの笛の踊り:03/11/15 19:48 ID:Ugb9hsge
歌と歌劇以外を教えてください。

21 :名無しの笛の踊り:03/11/16 21:47 ID:VOX3lPTA
じゃヨソヘおいきなさい。

22 :名無しの笛の踊り:03/11/17 12:41 ID:4lwsihgZ
歌劇以外だと「グロリア・ミサ」ってのも良いよね。
歌に入っちゃうかな?

菊の花 エレジーってのもいい曲だね。

23 :名無しの笛の踊り:03/11/22 23:14 ID:V+8982Id
マノン・レスコーですか

24 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:09 ID:Ke6i6/Ml
オペラに手を出そうとしてるところなんで、貴重なスレ保守ヽ(´ー`)ノ

バルビローリの蝶々でも買うかな。CCCD化されたら堪らんし。

25 :名無しの笛の踊り:03/11/29 00:22 ID:6BvWYOwr
ユニテルの『蝶々夫人』のDVD買った。。。
激ワロタ!!

すべてにおいて可笑しい演出だが、中でも僧侶が出てくるシーンは最高!
まるで歌舞伎役者のような姿で怪しげな荷車に乗って、そのまわりには
縄文人のようなお供。この場面だけで小一時間楽しめる。

若きドミンゴ演じるピンカートンのエロ顔も笑えるが、むしろフレーニ
が(・∀・)イイ!!

26 :名無しの笛の踊り:03/11/29 21:18 ID:h5sN4Ft6
ひどいよな、あれ



27 :名無しの笛の踊り:03/12/01 00:03 ID:Wz21DBeg
たった今、このスレを見つけた者です。
よろしかったら、どなたか前スレでのお薦めCDやDVDなど
まとめてもらえますまいか?

28 :26:03/12/03 00:13 ID:Xf6x3bKY
補足です、
フレー二は好きですけど、演出がひどいですね?

29 :名無しの笛の踊り:03/12/04 00:48 ID:rTE8MqXd
フレー二って音が跳躍しるときにもたっとしない?

>>27
ちょっとズレてるか知らないけれど、
古い映画で八千草薫の蝶々婦人はいいですよ。

30 :名無しの笛の踊り:03/12/04 04:14 ID:acS0SWCn
漏れはフレーニの蝶々さんってあまり好かんなあ…。1幕は甘く可愛らしく
それなりに素敵だけど、2幕以降はどうしても中低音域がまだまだ豊かでは
ないせいか、聴いていて響きが薄く感じる。ドラマティックな盛り上がりが
肩透かしに終わるというか…。
個人的にはロス・アンへレスマンセーかな。細くて強い声で1幕も2幕以降も
対応できるし、中低音域もそれなりに充実してるし。


31 :名無しの笛の踊り:03/12/04 06:25 ID:ADL+6t9/
あの演出は多分おかしいの百も承知でやっていると思われ。
プッチーニ本人(や当時の聴衆)だって日本のことはそんな認識
だったはずだし。西洋人が西洋音階で蝶々さん歌うのがそもそも
おかしいんだから、周りだけちゃんとしても意味ないという理屈は
成り立つ。トゥーランドットだって中国人が見たら噴飯物でしょ。

32 :名無しの笛の踊り:03/12/04 07:10 ID:DErt8kh7
でもなんか一度でいいから、一昔前の朝ドラや大河並みのリアルな演出で
仕上げられた『蝶々夫人』を観てみたいなあ…。そーゆーのってありそうでないでしょ?
逆はあっても。

33 :名無しの笛の踊り:03/12/04 07:12 ID:DErt8kh7
>>31
あと、『トゥーランドット』は、例え中国を舞台にしたとはいえ、元の話は寓話的な
ものでしょ?日本人妻の悲劇を当世風のヴェリズモ的視点で描いた『蝶々夫人』と
一緒には出来ないと思われ。

34 :名無しの笛の踊り:03/12/04 10:54 ID:TMHJHKTj
漏れもアンヘルスのがいまの所一番好き。
ビョルリンクも良いしね。ただEMIの音がちょっと悪いのが難かな。

>>32
>29であがってる映画の「蝶々夫人」はリアルに近い演出ではないかな?

35 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :03/12/04 18:42 ID:JxDxhxMI
今度「グローリア・ミサ」を含むCDを買う予定。

他にソプラノとオルガンのための「サルヴェ・レジーナ」と、
男声合唱とオルガンのための「王者の旗」が入ってる。

36 :名無しの笛の踊り:03/12/05 03:44 ID:sym8VCJZ
サントリー・ホールの「トスカ」。
キャストには興味あるんだけど、演出がダリオ・ポニッスィ。
ど素人でしょ?
チケット買うのやめますた。

37 :名無しの笛の踊り:03/12/05 09:25 ID:lHnHih9s
ドクトル・ダ〜リウスってトマトぶつけられながら俳優修行した人だよ


38 :名無しの笛の踊り:03/12/05 09:37 ID:uTUkPPQN
以前にもどっかのスレに書いたけど
八千草薫主演の「蝶々夫人」は東宝とイタリアの合作、1955年製作、テクニカラー。
歌はプロのオペラ歌手(ただし有名じゃない人)で八千草は口パク、で出演時25歳くらい。
「ガス人間第1号」の30歳のころが美貌の絶頂期だと思うがとにかく八千草は美しいし、演技もうまい。
何年か前にNHK−BSで放映、俺はそれ以前に「浅草東宝」のオールナイトで見た。

ぜひDVD出してあややでリメイクしてくれ。

39 :名無しの笛の踊り:03/12/05 11:07 ID:yDFtvIvS
>>36
>ど素人でしょ?

「ど」はつけなくていいんでないの。
ニューヨークで演劇の勉強もしてるようだし、
新国でもアドバイザーみたいなのもやってるし。
ダリオ氏がトスカの演出するって聞いていたけど、
サントリーホールのって、衣裳をつけた演奏会形式+αみたいなもんじゃないの?


40 :名無しの笛の踊り:03/12/05 14:09 ID:WA0p70kc
>>39
その程度の経験でブルゾン、シコフを演出するってのは、やはり無謀では?
まあ、無視されるだけのことか。

41 :名無しの笛の踊り:03/12/05 14:28 ID:uTUkPPQN
>>40
>サントリーホールのって、衣裳をつけた演奏会形式+αみたいなもんじゃないの?
ということなら幼稚園の先生でも出来る程度の演出で十分、ということでしょ?

42 :名無しの笛の踊り:03/12/05 16:57 ID:11XZwnsy
>>38
蝶々さんを歌ってるソプラノは、ヴェルディの伝記映画で見られるよ。
DVD 出てます。椿姫の舞台場面でヴィオレッタ歌ってます。お相手は
デル・モナコ。美人です。八千草薫からその声が出ても違和感がない。
八千草薫はこの映画のために、イタリア語で歌えるよう練習したそうです。
彼女のエッセイにその時のことが書かれてます。
八千草薫著「優しい時間」世界文化社刊

43 :名無しの笛の踊り:03/12/05 22:21 ID:xUl/XcYm
>>40
ダリオって言えば、唄える踊れる話術最高!で、
以前わたしラジオ伊語講座を夢中で聴きました。
たしか、作曲もされるんですよね?

>>42
そうですよね、繊細な蝶々さんですよね。



44 :名無しの笛の踊り:03/12/06 12:47 ID:YTJvV7y2
DECCAからシャイー指揮で「プッチーニ・ディスカヴァリーズ」なる
レアな曲集が出るようです。

45 :名無しの笛の踊り:03/12/06 22:15 ID:5Zvz0ucp
>>42
>美人です。八千草薫からその声が出ても違和感がない

ひょっとして八千草薫が唄っているからいい歌に聞こえたのかしら
と思ってビデオを見直しましたが、
美人歌手だとしてもこの歌はなかなかだと思いました。
ヴェルディーの伝記映画もみたことがありますけど
こちらでは、彼女の印象は薄くて・・・なぜかしら・・・。

46 :名無しの笛の踊り:03/12/06 23:47 ID:KugaWCE+
>>45
>こちらでは、彼女の印象は薄くて・・・なぜかしら・・・。

部分的だからかしら?

それはともかく、
なかなか演技性のあるソプラノだってことじゃないかしら?
それに、
八千草薫の存在感との相乗効果でさらによく聴こえるのかも・・・
視覚と聴覚は連動するというか、
両者相まって感動が生まれるんでしょうね・・・


47 :名無しの笛の踊り:03/12/07 10:05 ID:/jKDXqaj
そうですね
蝶々婦人全曲唄って声の色にむらがないところ、
とても音域の広い役なのにそれを感じさせないところ・・・
安心して聴ける、ってところですかね〜

それから、
ヴェルディーで目立たないのは、デル・モナコの魅力に負けてるのかも?!
こちらもお正月にもう一度見直してみようかと思います。

48 :名無しの笛の踊り:03/12/08 18:11 ID:MfrGo1i5
>>41
その程度の演出なら、ないほうがむしろ良いのでは?
前回の「カルメン」は演出なしで上手くいってたし。

49 :名無しの笛の踊り:03/12/10 21:48 ID:ldGC8Rqb
>幼稚園の先生でも出来る程度の演出で十分、

あらあら、15分程度の集中力しか持ち合わせていない園児の
興味をひっぱって持続させることができるのならば、
ダリオはそれこそプロ中のプロではないかしら・・・。

50 :名無しの笛の踊り:03/12/11 08:39 ID:I+7dQ/5/
まあ日本人の演出家といったって鈴木敬介とか高島みたいなボンクラばっかし
だからダリオみたいな素人でも同じ様なもんだわな。
イタリア語で歌手と意志の疎通できるだけマシってなもん。

51 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:17 ID:KYtphEe7
>49
日本語の解釈がずれていまつ。
あなたは「ダリオが、」幼稚園の先生もできるほどの演出力、
と解釈してますが、>41の文脈に従えば
>15分程度の集中力しか持ち合わせていない園児の
>興味をひっぱって持続させることができるのならば、
当然
>幼稚園の先生はそれこそプロ中のプロではないかしら・・・。
という結論になるはずでつ


52 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:23 ID:vMzTTAR6
八千草薫の『蝶々夫人』の声の歌手って、オネリア・モスクッチですね?
日本にNHKイタリアオペラで来日していますね。



53 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:43 ID:QDjoU3QX
なんでここに「幼稚園の先生」が登場するのか
全くもって理解できない。「演出家」と「幼稚園の先生」は
それぞれ立派な職業であるが、関連性はないと思われる。

>>52
そうなんですか。知りませんでした。
舞台、ご覧になったのですか。

54 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:59 ID:vMzTTAR6
>>53

52ですが、まさか・・・(W
そんなに年取っていないですよ。
生まれる前に・・・。

たしか、「トスカ」か「椿姫」を歌っていますよ。

55 :名無しの笛の踊り:03/12/12 00:04 ID:SPmEKL6J
52様
失礼いたしました。
DVD、発売されるかな?


56 :名無しの笛の踊り:03/12/12 00:38 ID:vauAxTfq
そうですね。
NHKのイタオペってみんなみたいですね。個人的には。

カヴァイ・バンスカの若い時の「トスカ」やシーゲレの蝶々さんもみたいなあ!

57 :名無しの笛の踊り:03/12/12 06:27 ID:eMaQfILL
シーゲレの蝶々さん!
ライブ見ました。でもスズキの若い頃みたいだったな。

58 :名無しの笛の踊り:03/12/12 08:43 ID:SPmEKL6J
>カヴァイ・バンスカの若い時の「トスカ」
NHKのイタオペで見た(テレビ)ことあるけど、
あれより若い時のもあるのかしら。画像かなり
悪かった・・・

カバイヴァンスカ(KABAIWANSKA )

59 :名無しの笛の踊り:03/12/13 01:03 ID:Z0dsv/FU
大宮 でんすけ
怪獣 ブースカ

○○○ヴァンスカ・・・ごめんなさい
なぜか・・・・連想しちゃって・・・・(W笑いが・・

60 :名無しの笛の踊り:03/12/13 07:05 ID:EUj52a/b
可愛いおバンすか?

61 :名無しの笛の踊り:03/12/13 12:54 ID:+Zu9h9IL
そうか。
河合 番 すか?

62 :名無しの笛の踊り:03/12/13 23:07 ID:yTUepHLk
小澤のボエーム、チケット取れんかったぞ(゚Д゚)ゴルァ!!

63 :名無しの笛の踊り:03/12/14 01:00 ID:+ZSG7myR
プッチーニのボエーム

64 :ひい:03/12/14 22:19 ID:qLnCZgqP
最近TVで『蝶々夫人』流れてるの見て激しくうきうきしますた。
誰かお薦めの演奏教えて下さい。
チョン・ミョンヒュ?

65 :名無しの笛の踊り:03/12/14 23:01 ID:y4OdmOIp
>>64
録音だけならTESTAMENTのガヴァッツェーニ盤が(・∀・)イイ!!
ロス・アンへレスの声的にパーフェクトな蝶々さんと、ピッポ氏の
いかにもな能天気ヤンキー風のピンカートンが素敵。シャープレスに
ゴッビというのも豪華で良。
ちょっと冒険してもいいならARKADIAの41年メトライヴも音悪いが素敵。
パーピの爆裂指揮に乗ってアルバネーゼの蝶々さんが体当たり表現を
聴かせ、中々に感動的です。

66 :名無しの笛の踊り:03/12/15 00:02 ID:Cmk7yvYf
八千草薫の「蝶々夫人」見たいっす。
さぞかし美しいでしょうな。


67 :名無しの笛の踊り:03/12/15 07:17 ID:i1azH4o0
実に美しい!しかも、可憐。
その上、坊やが最高っす。
スズキもいいっす。
(当時欧州在住の日本人ソプラノ歌手、田中路子、
オーストリアの実業家と結婚、日本人音楽家たちを支援、
歌は吹き替え)
蝶々さんの芸子時代の同僚役で、宝塚往年の女優さんたちが
ちょこっと出てる。
テレビで再放送されるといいっすね。

http://www.jmdb.ne.jp/1955/ce002040.htm

68 :名無しの笛の踊り:03/12/15 19:17 ID:ma6cRrKh
そして藤田嗣治、の美術ですね。

69 :名無しの笛の踊り:03/12/15 20:31 ID:jFZaVRej
ちょこっとラブは言わずもがなの名曲だけど、
市井さんが抜けたあたりからコンセプトが崩れ始めた気がする。
そういってもベイビー恋にノックアウトは佳曲といってもいいと思う。

70 :名無しの笛の踊り:03/12/19 04:26 ID:SEOCs70V
プッチつながり・・・

71 :名無しの笛の踊り:03/12/19 04:27 ID:Gt2dCoYK
プッチ○ニ

72 :名無しの笛の踊り:03/12/19 05:53 ID:s8B5NwTr


73 :名無しの笛の踊り:03/12/19 07:36 ID:SEOCs70V
ちょこっとラボエームは言わずもがなの名曲だけど、
雑魚挫さんが死んだあたりからコンセプトが崩れ始めた気がする。
そういってもベイビー恋にトーランドットは佳曲といってもいいと思う。


74 :名無しの笛の踊り:03/12/19 09:07 ID:HIOhUAPk
やたら蝶々夫人の公演、多くない?

75 :名無しの笛の踊り:03/12/19 10:07 ID:D6pvREkt
「トスカ」はローマで、その時その場所で、やったし、
(これ最高、これを超えるものはまだないよね)
「トゥーランドット」も紫禁城でやったし、
「蝶々さん」も長崎でやる計画ないんかいね。

2004年の9月には、セビリアでカルメンをやるってね。
なんかすごいメンバー集めてるけど、どうなんだろ。

「蝶々さん・イン・長崎」いいとおもうけどな。
最近ハウステンボスなんかも経営苦しいらしいから、
長崎市と協力して、積極的にはたらきかければいいのにね。
世界から観光客呼べるとおもうよ。


76 :名無しの笛の踊り:03/12/19 13:32 ID:Syo4U4VU
>>75
何得意げに書いてるんだ?
もうとっくにやってるっつうの。

77 :名無しの笛の踊り:03/12/19 17:10 ID:1dBB7MrK
>もうとっくにやってるっつうの。
何を?

78 :名無しの笛の踊り:03/12/19 22:55 ID:1kgS4rTw
>71
つんくの  ♪さみすぃよるわぁごめんだぁ〜

あのうたの冒頭が、トスカの前奏に似てない?


79 :名無しの笛の踊り:03/12/20 11:42 ID:/xOHjhCI
星もひかりぬ〜なんて唄っちゃったら氏んじゃッたも同然?

80 :名無しの笛の踊り:03/12/21 22:27 ID:7gxLK2X4
「セビリアのカルメン」
「長崎のお蝶夫人」
「サンフランシスコのチャイナタウン」



81 :名無しの笛の踊り:03/12/30 09:17 ID:i4eP3olV
ロスアンヘルスって変わったお顔

82 :名無しの笛の踊り:03/12/30 21:26 ID:li4hDBt5
アラーニャ&ゲオルギュウのオペラ映画『トスカ』
作品好きだから観たけど、イマイチ気分がのらなかったな。
ドライな造りのせい?

83 :名無しの笛の踊り:03/12/30 22:38 ID:bRZbusPe
恋人同士でしょ?   しらんわ。

84 :名無しの笛の踊り:04/01/04 09:55 ID:WZp3yGZp
リアルで恋人って事?

85 :名無しの笛の踊り:04/01/05 01:55 ID:gT5WT8iz
夫婦ですね。お互い再婚らしいが。

86 :名無しの笛の踊り:04/01/06 09:52 ID:wduBDp+V
ロスアンヘレス、凄く若い頃は美人だよ。
それからひたすら横に増えちゃった訳だが。

87 :名無しの笛の踊り:04/01/14 16:12 ID:/IuePgCm
来月、新国小劇場『外套』行く予定…。前にマルティヌッチ主演のビデオ見たことあるけど
無茶陰惨だったような。やはりジャコモもヴェリズモ時代の作曲家なり。

88 :名無しの笛の踊り:04/01/16 14:01 ID:Evup+3BW
フレーニとカラヤンのデッカ盤「蝶々夫人」ハイライトを聴いて大感動したんですが、
同じフレーニとカラヤンだけどドミンゴとのDVDですが、演出が大爆笑と言うのは
判りましたが、演奏的にはどうなんでしょう?
音楽は素晴らしいでしょうか?
全曲盤を買いたいのですが、先の盤は7000円もするけどDVDは3000円なんです。
演出は我慢するとして、音楽だけを聴くとしたら……。

89 :名無しの笛の踊り:04/01/16 19:17 ID:dW9mg6bd
>>88
声質的にはパヴァの方が合ってるし、緻密な演技はまず
必要とされない役なんで、パヴァ>ドミンゴ。よって買うなら
録音のみ全曲で。ただ全曲買うならロス・アンへレスの
ものの方が安いしオススメだと思うけどなあ…。対訳は無いが。

90 :名無しの笛の踊り:04/01/16 20:58 ID:FBNsFKtb
>>88
ドミさんが「ジャアーンプ!」するやつですか?確かに笑えた。

録音は輸入盤のテバルディの持っています。1000円くらいでお買い得だった。

91 :名無しの笛の踊り:04/01/18 09:17 ID:SuTYqVvY
テバルディの全曲盤聞きました。
まず、58年とは思えない録音の良さに驚き。
鮮度がいい、という感じで。
歌唱は、みんな大振りな歌い方というか、昔はみんな
こうだったのかなと思える感じで。
でもこれも素晴らしいですね。

92 :名無しの笛の踊り:04/01/18 17:01 ID:SuTYqVvY
で、今、フレーニとシノーポリの全曲盤を聞いています。
これもなかなかいいですね。

耽美的でとにかく美しいのはフレーニ・パバロッティ・カラヤン盤かなと
思うんですが、如何でしょうか。

93 :名無しの笛の踊り:04/01/18 21:55 ID:sewI7C+R
フレーニのほうが上手いが、テバルディーのほうが感動する。
美声のせいか?

94 :名無しの笛の踊り:04/01/19 01:10 ID:pp7SXd0U
テバルディのがフレーニより大柄で鷹揚ですね。フレーニは後輩世代の
歌手らしく知的でしょうが…。

95 :名無しの笛の踊り:04/01/19 01:40 ID:F7FcWwO4
薄幸の蝶々夫人には、どう考えても「はかなさ」の味でフレーニが合うのに、
「オペラ」という架空世界ではテバルディーの派手さにも感動が・・・

96 :名無しの笛の踊り:04/01/19 01:47 ID:ZjcFXdGI
第一フレーニって声質が蝶々さんに適してない。確かに15歳の可憐な
娘として描かれはいるものの、実はプッチーニのヒロインの中でも最も
中低音の充実が必要とされる役だったりする。フレーニのようなリリコの
定番的声質だと確かに1幕は過不足ないだろうけど、どうしても2幕以降
その辺の頑張りが利かない。加えてカラヤンの棒も表面的な美しさを
追求しすぎてこの作品のオリエンタリズムの裏に隠されたヴェリズモの
匂いに全く配慮が無いし。ヤパーリ指揮ならパーピの苛烈な爆演か
セラフィンの腰の据わったオケ運び、蝶々さんなら生硬い初々しさと
盤石の中低音を併せ持つロス・アンへレスか体当たりの真摯な歌い口の
アルバネーゼが一番だなあ。

97 :名無しの笛の踊り:04/01/20 01:23 ID:DFd9VMaa
アルバネーゼって、デビューの時の相手役が藤原義江だと何かで読んだ。
蝶々だったかは?だけど…。

98 :名無しの笛の踊り:04/01/20 02:05 ID:odQHT2+p
カルロス・クライバーでトゥーランドット聞きたいです

99 :名無しの笛の踊り:04/01/23 01:17 ID:QVuRevdg
クライバーて時々復活するらしいけど。今、活動してるの?

100 :名無しの笛の踊り:04/01/23 19:45 ID:JQPcHPi6
リューが氏んでも終わらないトゥーランドット?

101 :名無しの笛の踊り:04/01/24 02:03 ID:aWOtxJ7+
プッチーニではない別の人が完成させたという。

しかしジャコモも女のひと好きそうだねー。

102 :名無しの笛の踊り:04/01/24 11:08 ID:vO0BfVDX
>96
フレー二は第2幕だけなら、舞台でうたったことがあるよ。
頭がいいから…

103 :名無しの笛の踊り:04/01/24 11:21 ID:V/vm6Ttq
>>102
え?
フレーニの蝶々さんって、レコードの世界だけなの?
舞台じゃやらないの?

104 :名無しの笛の踊り:04/01/25 17:52 ID:mtUdXGPa
また「蝶々夫人」なのですが、74年にカラヤンがデッカに録音した2つの録音に
ついて、詳しい方のご教示をお願いしたいのですが。

キャストは、ピンカートンの配役がパヴァロッティかドミンゴの違いだけで
、他のフレーニなども同じだし、オケもウィーンフィルです。
録音技師は当然かも知れませんが、違っています。
そして、ドミンゴ盤はDVDで映像がついています。

これはもしかして、パヴァロッティで映像も収録しようとしたけれど
何かの事情で不可能となってドミンゴで録音し直して映像も収録した、という
ような事情があったのでしょうか?

カラヤンが録音し直すのが好きだと言っても、1年のうちに2度もほとんど
同じキャストとオケではやらないんじゃないかと思うのですが。

105 :名無しの笛の踊り:04/01/28 08:44 ID:C9pNNcka
おれも詳しいわけではないがいくつか指摘できることをあげとこう
まず30年前は一般家庭にビデオなんかまだなく映像の需要はテレビ局だけで
ユニテル社という映像専門会社が請け負っていた、まあ特殊産業だった。
(音と映像を同時に制作したテレモンディアル社はもっと後に設立)
それと、70年代まではまだまだレコード会社と歌手との専属契約がきつくて
パヴァロッティは80年代中ごろにDGにも出るようになるまでデッカ以外に出演したのは
EMIの「友人フリッツ」だけだったらいし、ドミンゴはこのころは・・・RCAの専属なのかしら?
で、音と映像はそれぞれ違う契約のはず、カラヤンはあらかじめ音録りと映像録りと
2度手間になることは知っているはずだから考えられるのは
1)音(レコード)もドミンゴで録りたかったのだが、契約上デッカに出ることができず、
仕方なくパヴァロッティで録った。
2)声を重視してレコードはパヴァ、ヴィジュアル重視で映像収録はドミンゴと
カラヤンの好みで振り分けた。
ま、このいずれかで、たぶん2)じゃないかな?
それと、合理主義者カラヤンだから、録り直しはテノールが絡むところだけだろう、とは思うね。
そのためのコラボレーションなのだから。



106 :名無しの笛の踊り:04/01/29 08:55 ID:gf+Tx9xI
>>105
アクセス規制がかかっていて書きこめませんでした。
経緯は1も2も両方考えられますが、1じゃないかなと。
本当はパヴァロッティの映像も撮りたかったけど、スケジュールとか
ギャラとかいろいろあって、断念。
しかしドミンゴが話に乗ってきたので、やったと。
これ、画面を見れば判りますが、美術予算が極端に切り詰められてます。
蝶々さんの屋敷だけ。後は「土手」みたいなもので誤魔化していて、
バックはホリゾント。多分、フレーニとドミンゴとカラヤンがギャラを持って行って
お金がなくなっただろうと。

で、パヴァロッティ盤の録音はジェームズ・ロック、ドミンゴ盤はゴードン・パ。リーいずれもデッカ。この会社の場合、差し替え録音したら両方の技師の名前を出す筈。
聴いてきても、微妙に違うので、これは完全に別録音。テノール絡みの部分だけ
録り直し、ではないようです。

パヴァロッティ盤を買う事にしました。

107 :名無しの笛の踊り:04/01/29 11:34 ID:Z5gtQ6GU
話題に上がっている蝶々夫人は、ゼフィレッリ演出のものですよね。
ドミンゴが障子を破って逃げ出すシーンのあるもの?

むかし観たゼフィレッリのドキュメンタリーで
パバロッティとフレー二の「愛の妙薬」ゲネプロの映像が良かったなあ。
どうしてこれはビデオになってないんでしょう?ほしいなあ…


108 :107:04/01/29 11:51 ID:6Ii9i9X/
ま、間違えた…
ゼフィレッリじゃなかった。

ジャン・ピエール・ポネルの芸術です。

109 :名無しの笛の踊り:04/01/29 12:48 ID:gf+Tx9xI
>>107
ありますよぉ!
それが序曲のバックに流れる。
で、ラストは障子を蹴破ったところでストップモーション。
この意図は何ナノ?と小一時間……いや、一ヶ月ばかり問い詰めたいですな。
ダメ男・ピンカートンを強調したかったのかも知れないけど。

第一幕の「ボンゾが来る!」というのでみんな大慌て、というところの
演出はもう、マジにコント。みんなハラホロヒレハレしてる。
第二幕のヤマドリ登場の場面も大爆笑。
いやあ、ボネルと言うオッサン、ドリフにオマージュを捧げたんじゃないかと
思うほどで。

110 :名無しの笛の踊り:04/01/29 23:22 ID:Zwsc3hqm
>>107
何度か映像を見ていると、最初と最後のドミンゴ・ジャンプが意外に
抵抗なく受け入れられるようになったり。終いには、CDで序奏部分
を聴くと、あの映像が浮かんできたりもするから不思議だ(w 

ただ、シンフォニックな『ボエーム』や、劇的な『トスカ』に比べる
と、いまいち構成に弱さがあると言われる『蝶々夫人』に、時間的な
まとまりを与えたという意味では評価できるかも。でも、演出全体が
あまりにDQNだからなあ(w

あと、デッカのCDとの録音の同一性の問題だけど、別録音で間違い
ないと思う。DVDのほうはかなり雑な録音。ヘッドホンでDVDの
音声だけ聞くと、所々テープがツギハギになっていたりする。

111 :名無しの笛の踊り:04/01/29 23:28 ID:0NTBhVFT
聞いた話。あの序奏部分は、弦楽器をテンポでまとめるのが
ものすごく困難らしくて、カラヤンの必死の鼻息?の音まで
一緒に録音されてるんだって。


112 :名無しの笛の踊り:04/01/29 23:51 ID:m+fSMDrV
「蝶々夫人」のサントラの録音の話。
ドミンゴが朝リハーサルのつもりでスタジオに行くとカラヤンがもうそこにいて挨拶するや、
「さあ始めようか」と指揮棒を構えた。
ドミンゴはあわてて、
「マエストロ、私はまだ準備が整ってないので・・・」
と渋ったが、ダメなら録音し直すからという事でリハーサルもなしでいきなり録音開始。
冒頭の部分を一気に録音してそのままOK。
継はぎや修正は一切ないそうだ。

113 :名無しの笛の踊り:04/01/29 23:56 ID:gf+Tx9xI
>>112
>冒頭の部分
というのがミソかも。
どれくらいの長さか判らないし……継ぎはぎが好きなカラヤンだし。
とは言いつつ、この作品はカラヤンが最高!

114 :岡田克彦:04/02/12 23:59 ID:dIgEqEX3
ぼくの自作室内楽曲「クラリネットとピアノのためのドメスティックな
ラプソディー OP.61」の盗作をしようと思われている方は、ここのBGMがオ
リジナルですので参考にしましょう。仄聞するところでは、独奏楽器をぼくの
使ったA管クラリネット以外のもので盗作なさるそうですが、この作品の表情は
A管クラリネット以外では絶対に出せないと思っていますので、オリジナル曲を
楽器の特性まで熟知して作曲したぼくとしては非常に楽しみです(笑)。まあ、
ぼくのオリジナル以上の作品が出来るなどと簡単に考えているのならば、作曲の
厳しさを認知するよい機会ですので、出来るものならばやってごらんなさい。
この程度の盗作も出来ない等というのは、あっぱれ天下の見世物です(爆)。
(岡田克彦)
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/


115 :岡田克彦:04/02/13 00:00 ID:dkq+rmx+
ぼくの自作室内楽曲「クラリネットとピアノのためのドメスティックな
ラプソディー OP.61」の盗作をしようと思われている方は、ここのBGMがオ
リジナルですので参考にしましょう。仄聞するところでは、独奏楽器をぼくの
使ったA管クラリネット以外のもので盗作なさるそうですが、この作品の表情は
A管クラリネット以外では絶対に出せないと思っていますので、オリジナル曲を
楽器の特性まで熟知して作曲したぼくとしては非常に楽しみです(笑)。まあ、
ぼくのオリジナル以上の作品が出来るなどと簡単に考えているのならば、作曲の
厳しさを認知するよい機会ですので、出来るものならばやってごらんなさい。
この程度の盗作も出来ない等というのは、あっぱれ天下の見世物です(爆)。
(岡田克彦)
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/


116 :名無しの笛の踊り:04/02/16 02:44 ID:IySF4nPx
ミルンズのスカルピア、身を捧げてしまいたくなる…。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)