5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★孤高の指揮者宇宿允人の音楽を語ろう!11★

1 :孤高の人:03/09/28 09:36 ID:???
宇宿允人スレッドもおかげ様でパート11に入る事が出来ました。
ここでは宇宿允人の作る音楽を真摯に語り合う場にしましょう。
それではパート11もよろしくお願いします。

以下参考になされて下さい
☆永遠のカリスマ指揮者宇宿先生を語ろう!☆
http://piza.2ch.net/classical/kako/968/968652276.html
☆永遠のカリスマ指揮者宇宿先生を語ろう!☆2
http://music.2ch.net/classical/kako/991/991351436.html
★永遠のカリスマ指揮者宇宿先生を語ろう!★3
http://music.2ch.net/classical/kako/1007/10073/1007310489.html
★永遠のカリスマ指揮者宇宿先生を語ろう!4★
http://music.2ch.net/classical/kako/1025/10257/1025714470.html
★永遠のカリスマ指揮者宇宿先生を語ろう!5★
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1030291647/
★永遠のカリスマ指揮者宇宿先生を語ろう!6★
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1034621278/
★孤高の指揮者宇宿允人の音楽を語ろう!7★
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1041136928/l50
★孤高の指揮者宇宿允人の音楽を語ろう!8★
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1045580119/l50
★孤高の指揮者宇宿允人の音楽を語ろう!9★
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1047821814/l50
★孤高の指揮者宇宿允人の音楽を語ろう!10★
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1054237373/l50
宇宿允人公式ホームページ(東京芸術音楽協会)
ttp://www.usuki-world.com/main.htm
宇宿允人の世界ファンの集い
ttp://usuki-tsudoi.hp.infoseek.co.jp/index.htm

2 :名無しの笛の踊り:03/09/28 09:37 ID:???
こっちが本スレなの?

3 :名無しの笛の踊り:03/09/28 09:39 ID:???
こちらを前からのスレッドの継承本スレッドにしますので
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

4 :名無しの笛の踊り:03/09/28 09:41 ID:???
了解すました。

5 :名無しの笛の踊り:03/09/28 09:43 ID:???
また宇宿スレッドかよ。
それにしても散々叩かれて滅茶苦茶されてよく頑張るのね。
ほーんと、大した生命力だわ。
ま、せいぜいガンバってね。

6 :名無しの笛の踊り:03/09/28 09:50 ID:1EP6ADrL
どっちの側でこれだけ熱心な書き込み
があるのはすごいね。ある評論家を除けば。

7 :名無しの笛の踊り:03/09/28 10:01 ID:???
第147回「宇宿允人の世界」
2003年10月10日(金) 19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

グルック 「アリウスのイフィゲニア」序曲
宇宿允人 バレエ組曲「ゆき女(ゆきじょ)」
ムソルグスキー(ラヴェル編)「展覧会の絵」

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会
ttp://www.usuki-world.com/main.htm

次回の定期の曲目のすべてが決まったようなので。



8 :名無しの笛の踊り:03/09/28 10:07 ID:???
第148回「宇宿允人の世界」
2003年12月29日(月)19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会

年末の第9はこんな日程。


9 :名無しの笛の踊り:03/09/28 10:08 ID:???
ごくろうさん。
頑張ってね。

10 :名無しの笛の踊り:03/09/28 10:48 ID:CL48ge4U
宇宿もいいんだけど、関東でしか聞くことができないからねえ。
お金の面で難しいかもしれないけど、大阪でもやれば面白いかもよ。
話題になったベートーヴェンぶつけると反響も大きいんじゃないかな。
ま、マネジメントなど難しい面多々あるだろうけどね。


11 :名無しの笛の踊り:03/09/28 10:49 ID:???
高本允人と改名汁!

12 :名無しの笛の踊り:03/09/28 11:30 ID:???
もうずいぶん前から2chの宇宿スレには宇宿ヲタなんかいない罠。

13 :名無しの笛の踊り:03/09/28 12:18 ID:???
★股間のティムポ宇宿允人の音楽を語ろう!11本★

14 :名無しの笛の踊り:03/09/28 18:26 ID:???
素晴らしいスレッドですからみんなでもりあげましょう。
来月は東京芸術劇場で10日ですね。

15 :名無しの笛の踊り:03/09/28 19:10 ID:???
こっちがヲタスレで、あっちがアンチスレということでよいのか?
そうならば、俺はあっちに行くぞ。
別に荒すつもりじゃないので。

16 :名無しの笛の踊り:03/09/28 19:42 ID:???
そのように解釈すべきなんだろうな。多分

17 :名無しの笛の踊り:03/09/28 19:43 ID:???
>>15
充分荒らしてる。

18 :名無しの笛の踊り:03/09/28 22:02 ID:???
どっちかのスレ削除依頼出さないの?

19 :名無しの笛の踊り:03/09/29 00:04 ID:???
こんな所に宇宿さんのトビがあったので書かせて貰いますね。

宇宿さんの演奏会はよく寄らせて貰っています。
確かにオーケストラの技術的な問題もありいつもベストではないですが
それでも平均して及第点の演奏だとは思います。
それと同じ日の演奏会でも曲によりもの凄く光る演奏をします。
それがメインの曲の場合もあれば場合によってはアンコールの時もある。
でも数千円払ってあれだけ聞かせて貰えば充分ではと思います。

宇宿さんの演奏はつまり記憶に残る演奏なのですね。

20 :名無しの笛の踊り:03/09/29 02:51 ID:???
記憶に残る演奏といえば
あの去年のベートーヴェンシリーズかな。
特に2番と6番は未だに忘れられない演奏でした。
今年になってのチャイコフスキーはまるで駄目でしたが
さて次回の展覧会の絵はどういうことになるのでしよう。

21 :名無しの笛の踊り:03/09/29 12:00 ID:???
CDを聞く限りでは悪くないんじゃないかと。


22 :名無しの笛の踊り:03/09/29 12:03 ID:???
昨日のNHK 饗宴!旬の名指揮者たち 4人の指揮者素顔に迫るで、
現代のカリスマゲルギエフのことを、観客やオケメンを喜ばせる
常人離れしたエネルギーこそがカリスマ性だとか言ってたぞ。
エネルギーだけなら宇宿も負けないな。

23 :名無しの笛の踊り:03/09/29 12:21 ID:???
あとコラムニストの天野祐吉が、ゲルギエフを、
『(刀の)抜き身の人』と形容していた。こちらも
宇宿に共通する要素である。

24 :名無しの笛の踊り:03/09/29 15:08 ID:???
ということはゲルギエフも日本で生まれていたら
宇宿同様の扱いを受けていたと言うことか
日本でなくてロシアで生まれてよかったということだな。
日本では出過ぎる存在は疎まれるから辛い日々を歩むことになる。
そういう点ではかのバーンスタインなどは
派手な変人で色物扱いになっているのかもしれない。


25 :六ツ花御前:03/09/29 15:11 ID:EjUTj6ow
はいはい


26 :名無しの笛の踊り:03/09/29 16:20 ID:???
>>24
まったく本質を理解しない書き込みといえよう


27 :名無しの笛の踊り:03/09/29 20:53 ID:7QZuLPfA
宇宿の演奏会行ったことある人いる?
実は去年知り合いに誘われて何人かで行ったんだよね。
プログラムはベートーヴェンの6番がメインやつ。
結果5人の評価が賛否両論。(^^;

ある奴が技術論で切り捨てたら
ある奴は表現の仕方を誉めまくり。
あとの奴はとにかく感じるものが大きかったと
それはショックを受けたみたいで
もう一人の奴は変わった解釈だなあとただそれだけ。
で、俺は正直不思議な体験したなとそんな感じ。

みんなはホントのところどうなのか
2ちゃん的な受け狙いではないとこ聞かしてちょ。


28 :名無しの笛の踊り:03/09/30 00:01 ID:???
そんなところなんじゃない。
宇宿否定派には、宇宿が精神論の権化であるという、
そういうイメージが終始ついてまわり、
結果技術的な面に絞った批判が殆ど。
逆に肯定派は技術的な面はさておき、
演奏から受けた自分自身の内的変化に基づいた賛美が多い。
まあいいんじゃないの、
人それぞれ取り方も様々なんだからさ。
ようは否定派は楽しめなくて、
肯定派は楽しめたと言うことなんだから。

29 :名無しの笛の踊り:03/09/30 02:09 ID:???
  ノ⌒ヽ-〜⌒ヽ-〜⌒ヽ-ヘ.
    (   ⌒  ⌒    ⌒___)←ヴォータン隆
      ̄ て_ ⌒_   ⌒  _)
           ̄ .て_  ,_) ̄  ピカッ!!!
               ̄\\__
                 \   \
                 .| .| ̄\.\
                / |    | .\
               / /    |   |
              │  │    \   ̄ ̄\
             /   │      \∧∧∧∧
           /   /       Σ∧_∧ >
          /    │       <( ^∀^; )> <ギャピ〜また
         │     │       <(    ) > <ウンコもれそ
         │     │       <| | |  >    ←アルベリヒ
         │     │       <(__)_) >     宇宿
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

30 :名無しの笛の踊り:03/09/30 15:48 ID:???
ウンコウンコ言うのは幼稚性のあらわれとか。ドウデモイイケド

31 :名無しの笛の踊り:03/09/30 19:10 ID:???
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < 脱糞指揮者!!カコイイ
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.   
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
 ガラッ




32 :名無しの笛の踊り:03/09/30 19:12 ID:???
>>28
>宇宿否定派には、宇宿が精神論の権化であるという、
>そういうイメージが終始ついてまわり、

精神論の権化って何?????

33 :名無しの笛の踊り:03/09/30 19:30 ID:???
精神さえあればいいなら精神面だけきちんとしていることを条件に人選して
アマチュア指揮してるのが一番いい。



34 :名無しの笛の踊り:03/09/30 19:41 ID:???
精神論説いている奴が、精神やんでいるんだから世話ないな。

35 :名無しの笛の踊り:03/10/01 02:29 ID:V1h9mERS
いわゆる「精神論」という時の一般的な意味での「精神」と、
芸術家の在り方としての「精神」って違うんじゃないか。
芸術活動に携わる者って、どこか病的な感じがするもんじゃないのかな。
それが表現意欲として前向きに現れるなら別にかまわん。

2ちゃんの粘着荒らしの一種病的な感じも、
非常に後ろ向きではあるが、やはり自己顕示の現われなんだろう。





36 :名無しの笛の踊り:03/10/01 20:23 ID:???
アフォな議論。あと945。

37 :名無しの笛の踊り:03/10/01 20:33 ID:???
>>35
なかなか的を得た事を仰られるなあ。


38 :名無しの笛の踊り:03/10/02 06:44 ID:???
技術的に問題があって、何か表現できていない演奏、
その何かが何なのかってところが
みょーに最もらしく、精神云々って言われるように
聞こえているような気がしてならない。
少なくとも宇宿の演奏はそう言った類いに思える。

宇宿が何をやりたいのかオケの人間は分かってないようだし
ただ何か漠然とし過ぎた見えない目標に向かって
意味もなく努力させられているような。
宇宿自身もやりたい方向性はあるけど
それをどのようにして音にしたらいいか
迷い苦悩しているような風に思える。

39 :名無しの笛の踊り:03/10/02 07:18 ID:???
それが答えだとばっさりと出来ないところがあるね。
宇宿だけではなく殆どの指揮者が抱える命題かもしれない。
ただ宇宿はそれがオブラートで包まれないでもろ出ているのか。


40 :名無しの笛の踊り:03/10/02 16:50 ID:???
やっぱ苦い薬でも、オブラートに包まれてて飲みやすければ
続くけど。苦くてまずくて舌触りが悪かったら、どんなに
体に良いとわかっていても、続かないのが普通だし。
特に日本ではそう。中国なら需要はあるかもよ。
漢方薬の国だからね。そう、着眼点は良かった。
うすき中国に進出すべし。

41 :名無しの笛の踊り:03/10/02 22:06 ID:???
薬なら続くよ。
ただの健康食品なら続かないな。

で、宇宿は健康食品などという生ぬるい苦さではない事は間違いない。
あれは音楽界の劇薬で誰も手を出せない苦さだぞい。

42 :名無しの笛の踊り:03/10/02 22:27 ID:JFomvTAL
劇薬は、時に薬にもなるのサ、と言ってみたりする。。。

43 :名無しの笛の踊り:03/10/03 10:03 ID:???
宇宿のCDを聞いてみたんだけど。
最新版の運命聞いた。
冒頭にややみだれを感じたけど
しかしずしんとくる演奏よな。
非力なオーケストラと聞いていたけど
あの厚みはなかなかね。
2回3回と聞いても飽きないぞ
しかも底の深さ感じる演奏だな。
ここでは評価低いようなんだ。
でもこれ評価しちゃうぞ。
オーディエンスの受けるものが大きい演奏だな。

44 :名無しの笛の踊り:03/10/03 10:12 ID:???
なぜか真面目な書き込みが不自然に見えるスレだな。このスレは荒れてないと
気持ちが悪い。隕石が落ちるか大地震でも来そうだ。

45 :名無しの笛の踊り:03/10/03 20:30 ID:pGkSMpUV
たしかに宇宿の演奏は重いんだよ。
それは言えている。
それでもって時には意外に美しい時もある。
曲によってはお茶目な面白い演奏をするときもある。
一概に決めつけられないのが宇宿ワールドか。

46 :名無しの笛の踊り:03/10/04 00:32 ID:???
それはそうと宇宿はなぜマーラーはやらないんだ。

詳しくないからよくは知らないのだが
少なくとも自主公演になってからはしていないだろう。
宇宿はベートーヴェンの評価が高いみたいだが
マーラーの交響曲も聞いてみたいな。

彼は弦の使い方が上手いような気がする。
マーラーに特有のあのうねり感などどう表現するだろう。
無骨そうにみえる宇宿の棒でマーラーがどう料理されるのか。
けだし見物ではないか。

47 :名無しの笛の踊り:03/10/04 00:35 ID:???
まあね。


48 :名無しの笛の踊り:03/10/04 00:46 ID:???
だって、マーラーできないんだもん。しょうがないジャン。

49 :名無しの笛の踊り:03/10/04 00:54 ID:???
おい、きさまら、ベートーヴェン様がこういっとるぞ。

チェリビダッケに限らず、20〜21世紀のオーケストラの演奏には仰天
したよ。当時はもちろんあんな音響など想像だにしなかったからね。
でもこれはこれでワンダフルだね。何より管楽器の性能が桁違い
だね。今の楽器に合わせた改訂版を作りたいぐらいだよ。宇宿と
コーホー?え、何のこと?


50 :ベートーヴェン:03/10/04 02:21 ID:???
そのとおり。
エレキにシンセサイザーなどなど。
オーケストラなんぞ古臭くてやってられんわい。
わしは売れっ子コンポーザーを目指すんじゃい。


51 :名無しの笛の踊り:03/10/04 11:46 ID:???
なかなか使う機会がなかったんだがこれで晴れて使えるな、










            ( ´,_ゝ`)プッ

52 :名無しの笛の踊り:03/10/04 20:07 ID:???
>>46
そう思うけど、自主公演では練習時間と
腕のいいプレイヤーを揃えるのが難しいんじゃないの。
前にもマーラーやブルックナーの演奏の話が出たけどね。
せめてワーグナーの序曲集なんかはいいんじゃないの。
今でも何曲かはやっているんだしね。

53 :名無しの笛の踊り:03/10/05 01:47 ID:???
頼むからあれはギャグだったと言ってくれ!
投稿日 2003年7月30日(水)04時51分 投稿者 巨匠亭家元 [ktsk111008.catv.ppp.infoweb.ne.jp] 削除

赤坂プリンスホテルで行われた宇宿允人の出版記念パーティに行ってきました。
失望しましたねえ。昨日の宇宿は完全な俗物。どこが孤高の指揮者だと思いましたよ。
西部邁氏の祝辞に続いて何とドクター中松が登場!(米国大学副学長?)
そして中松氏が議長を務める世界天才会議???から日本の音楽家で唯一人宇宿が選出
されたとお知らせがありました。私はてっきりこれは何かのギャグのつもりかな?と
思っていたら、新保さんが「いや、あれは本気でしょう」だって(笑)
西部さんも中松氏と一緒にされて気の毒だと思いました。
http://www.worldgeniusconvention.org/JP/index_jp.html
テンサイはテンサイでも忘れた頃にやって来る方じゃ?(笑)
それと東大付属病院の小児科の先生との交友を自慢げに紹介してましたが、東大病院に怨みが
あるんじゃなかったの?まったく有名人と医者、大学教授が何より好きな人だからなあ。
何とかいう人は「自慢じゃないけど私は宇宿以外の指揮者は聴いたことはない」って???
モーツァルトなんて子供の頃から「ワーゲンザイルさんはいませんか?あの人なら僕の
ピアノがわかりますから」とか言ってたものですが。どうやら宇宿は「聴衆はカボチャでも
ナスビでもいい。ワシを褒めてくれるなら」と考えているようです。それどころか会場に
いた人の半分は宇宿の演奏会にすら行った事がないのでは?私はかつて川畠成道さんに
「私は川畠成道を美談の主としては扱わない。あくまでも一人のヴァイオリニストとして
捉えた評論を書く」と言いました。そして彼は着実に成長してくれています。
宇宿はまともな批評より美談の主になりたいだけなのですね。早く心の目を開いて欲しいものです。
まったく宇宿には川畠さんの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいくらいですよ(笑)
宇宿なら「モラリスト」と呼ばれたら喜んじゃいそうだなあ。

54 :名無しの笛の踊り:03/10/05 01:48 ID:???
だいたい二万円もとってやる会だから、私はてっきり支持者を組織して後援会でも作るのかと
思っていましたよ。将来への展望がまるでないんだからなあ。周りが見えていないというより
見る気もないんでしょうね。 ホテルのレセプションホールを豪勢に借り切って、偉い人を集めて
高い料理を食わせながら自分の演奏を聞かせて喜んでいるなんて、志が低い人だなあ。
レスピーギの「パッサカリア」なんてこういう場所でよく演奏できるなと思いましたよ。
宇宿本の33ページから34ページに書いてあることは私も同様に思いましたね(笑)
こんな事をするために音楽をやっていたのか?あれだけ臆面もない俗物ぶりを見せつけられれば
誰だって恥ずかしくなるでしょうが、さすがの私も恥ずかしくなってしまいました。
宇宿には騙されたといえよう(笑)






55 :名無しの笛の踊り:03/10/05 01:49 ID:???
投稿日 2003年7月30日(水)13時29分 投稿者 巨匠亭家元 [ktsk111008.catv.ppp.infoweb.ne.jp] 削除

もちろんそうです。そういう人はいっぱいいますよ。皆そうかな?(笑)
だから私もこれからもちゃんと批評し続けますよ。ちゃんとね(笑)
かつて道徳性と人間性は別だといえよう!とか言ってた評論家がいましたね。
今では自己弁護にしか聞こえんけど(笑)もっと正確に言えば人間性と芸術性かな?
宇宿の人間性には周知のように随分問題があります。弱い犬ほど何とやらじゃないけど
何かというと虚勢を張る。見栄っ張り!弱さが丸出しなんですね。そして悪いのは全部他人!
でも本人は聖人君子と思われたがっているのが可笑しい(笑)私がアプリコのCDのライナーを
書いた時も真夜中に宇宿本人から「こんなことを書かれちゃ困る」と制作者に文句の電話が
かかって来たそうですよ。私にも学校まで電話してきました。私にはSさんだったけど(笑)
もちろん断固として書き直しには応じませんでした。あれのどこに文句があるんだろ?
どうも「狷介な」という形容が気にさわったようですね。そしてチャイコフスキーのセレナード
についても書いたんですが「ロシア的でない」という形容にクレームをつけて来たので遂に
叱りつけてしまいました(笑)普通、叱るというのは相手が格下の人間の時しかできませんよね。
功呆先生とか(笑)あの時も宇宿がSさんの陰でコソコソ隠れるように指示している気配がしたので
「女々しい奴め」と思わずお叱りのファックスを送ってしまったのです。後で宇宿自身から自分は
悪くない、全部Sさんが悪いって詫びを入れてきたけど(笑)あのCDはもう出ないでしょうねえ。
そして大フィルをクビになったのは朝比奈隆の嫉妬のせいだと思い込み、死人に口無し!
今度の本にもはっきり書いてるのは問題ですよ。(114ページ以降「大阪のこと」)

56 :名無しの笛の踊り:03/10/05 01:49 ID:???
だいたい朝比奈に大阪フィルの専任指揮者になってくれと依頼された理由が、朝比奈は
管楽器の譜面の読み替えが不得手で、自分を管楽器の立て直しのために読んだとか。
これは本当でしょうか?譜面の読み替えのためならしょっちゅうやってるホルン奏者を
呼ぶんじゃ?或はクラリネット奏者を。移調楽器でもないトロンボーン奏者の宇宿を呼ぶのは
不自然な気もします。確かに朝比奈はそういうことが得意でなかったけど練習中に隣で宇宿が
代行するつもりだったのかな?どうやって!テレパシーで伝えるつもりだったんでしょうか(笑)
普通そういうことは管楽器奏者に任せるものじゃないですか?誰ークナさんはどう考えますか?
それにその伝で行くとホルン奏者出身の指揮者が増えそうですが、ほとんどいませんよね(笑)
だいたい朝比奈が管楽器奏者に叛旗をひるがえされかねない?自分なんて本当にひるがえされて
オケを追い出されたくせに(笑)






57 :名無しの笛の踊り:03/10/05 01:52 ID:???
以前、宇宿さんに対する人格攻撃(>>53-56)が行なわれた
巨匠亭BBSが、現在意外な展開を見せています。
http://www.music.ne.jp/~classix/bbs/bbs.cgi

58 :名無しの笛の踊り:03/10/05 09:16 ID:???
(´・ω・`)

59 :名無しの笛の踊り:03/10/05 09:22 ID:???
宇宿はからかうと面白いね。自民党の江藤某と一緒で自分はご意見番か
実力者のつもりだろうけど、その実マスコミにオモチャにされているこ
ともわからないんだから。まわりが見えないヤシはしょーがねーなー。

60 :名無しの笛の踊り:03/10/05 11:16 ID:???
偏屈なヤシってすぐムキになるでしょ。飽きないよね。宇宿ヲタは。


61 :名無しの笛の踊り:03/10/05 16:25 ID:???
巨匠亭家元>(南京小虐殺は)どこにでもある普通の戦闘行為なんです。

62 :名無しの笛の踊り:03/10/05 16:26 ID:???
巨匠亭家元>それに当時は世間一般で行われていたことでしょう。何で日本軍だけが悪いんですか?

63 :名無しの笛の踊り:03/10/05 16:27 ID:???
巨匠亭家元>だから「強制連行」による慰安婦はデッチ上げです!何故そんなことをわざわざするのですか。そんなことをするくらいなら兵士に勝手にレイプさせておけばすむことじゃありませんか。それを防ぐために慰安婦を雇ったんですよ。

64 :名無しの笛の踊り:03/10/05 16:28 ID:???
巨匠亭家元>従軍慰安婦とは今でいえばAV嬢やフーゾク関係者でしょうがそういった人達が50年後自分たちは全社会的構造的セクハラの犠牲者だと訴えたらどうでしょうか。

65 :名無しの笛の踊り:03/10/05 16:29 ID:???
巨匠亭家元>だから「女性たち」は自分が「被害者」だとも何とも思っていなかった。それを反日活動を企むある種の人々が利用したわけ。

66 :名無しの笛の踊り:03/10/06 12:39 ID:Jl3dXNEz
臼杵にマーラーやらせたら、たぶん目茶目茶になって
激怒して、オケのせいにして暴れまくって、
本番で発散してあー良かった、スッキリした、と
いうことになるだけだと思います。

出来ない事をできるかのように言い立てるから、
アンチの執拗なコピペ荒らしの攻撃の的になるんでしょう。


67 :名無しの笛の踊り:03/10/06 12:49 ID:???
http://www1.bbs.livedoor.com/usuki_tsudoi/bbs_plain

ファンの意見もこの程度ですからね、最近は。
誰が指揮者でも、奏者がよければ良い演奏ができるに決まってる。

それより私は、11月の天災会議の方に興味があるなあ。
http://www.worldgeniusconvention.org/JP/index_jp.html
思いっきり宣伝効果高いそうですよ。

68 :名無しの笛の踊り:03/10/06 12:49 ID:???
>>53-56
o(゜ー゜)=○読んだよ
感動した

69 :名無しの笛の踊り:03/10/06 12:54 ID:???
それより私は、11月の天災会議の方に興味があるなあ。
http://www.worldgeniusconvention.org/JP/index_jp.html
思いっきり宣伝効果高いそうですよ。

そりゃ高いだろうね(笑)

70 :名無しの笛の踊り:03/10/06 12:55 ID:???
イロモノ、ケテーイ!藁

71 :名無しの笛の踊り:03/10/06 13:01 ID:???
おい高本!川上さんも一緒に出してもらいな(笑)

72 :名無しの笛の踊り:03/10/06 15:02 ID:???
第148回「宇宿允人の世界」
2003年12月29日(月)19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会


73 :名無しの笛の踊り:03/10/06 15:57 ID:???
第148回「宇宿允人の世界」
2003年12月29日(月)19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会


74 :名無しの笛の踊り:03/10/06 17:18 ID:???
第148回「宇宿允人の世界」
2003年12月29日(月)19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会


75 :名無しの笛の踊り:03/10/06 17:33 ID:???
偏屈なヤシってすぐムキになるでしょ。飽きないよね。宇宿ヲタは。


76 :名無しの笛の踊り:03/10/06 19:55 ID:???
第148回「宇宿允人の世界」
2003年12月29日(月)19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会



77 :名無しの笛の踊り:03/10/06 21:07 ID:???
>>75
ここ時々覗くんだけど、いないよ宇宿ファンは。
読めばわかるじゃん。
今来ているまともなのは、たまたま書き込んだ第3者位。
あとは常連の荒らしオタが楽しんでるだけだね。

てなわけで自作自演で宇宿ファンを釣るのは無理だから諦めた方が良いよ。
今はアンチもファンも来ていないんだからさ。

78 :名無しの笛の踊り:03/10/07 06:19 ID:???
たしかに意味のない馬鹿が多いからなあ・・・

そういえば今週だね宇宿の定期。
金曜日だっけ展覧会の絵と自作曲。
当日売り残っているのかな。
あれば池袋へ行ってもいいのだが。
まあ仕事がなければ覗いてみますかな。

でも宇宿も頑張り続けるよなあ。
自主公演もここまで継続するのはかなーりすごい。
ちょっとばかり持ち上げておきますだ。

79 :名無しの笛の踊り:03/10/07 09:40 ID:oFa2ai9e
練習二日目に突入。今日はゆき女からだな。

80 :名無しの笛の踊り:03/10/07 11:50 ID:???
第148回「宇宿允人の世界」
2003年12月29日(月)19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会



81 :名無しの笛の踊り:03/10/07 14:02 ID:???
第148回「宇宿允人の世界」
2003年12月29日(月)19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会



82 :名無しの笛の踊り:03/10/07 16:26 ID:BG5mAMpz
何度も同じ演奏会のコピーを載せるのは嫌がらせなんだろうけど、
結果的に宣伝しちゃってるところが、裏ファンの屈折の表れだよねぇ。

83 :名無しの笛の踊り:03/10/07 16:28 ID:???
異常人格者の高校教諭に粘着されて、宇宿さんも可哀想

84 :名無しの笛の踊り:03/10/07 17:39 ID:???
>>82
ていうか、こういうスレなんだからいいんじゃないの。このスレとしては正常だよ。
ヲタがどうの、アンチがどうのといいあい、宇宿のことがたまーに忘れた頃にマジレス
上げるのがいて、それがまるでショスタコーヴィチのたまに出てくる人を小馬鹿にしたよう
なフレーズと一緒でミョーにスレの雰囲気から浮いている。実に味わい深いスレだと思うが
如何か。その味わいが11も続くほど世間の支持を集めているんだと思うが。

85 :名無しの笛の踊り:03/10/08 01:17 ID:KCPCf0CB
はっきり言ってうすきにはもう飽き飽きしてるんだ。

もうまともに議論するほどのものなんてないじゃないか。

はっきり言ってどっちらけ。うすきのことなんて忘れたいだけ。
できるだけ早く。

うすきはけどそうなると、忘れられちゃ困るんだろう。
忘れてやりたいけどな。


86 :名無しの笛の踊り:03/10/08 02:37 ID:TWIoUXIz
↑とかなんとか言ってしっかり書き込んでいるんだからなあ(笑

それで10日に向けてのリハーサル順調なのかね。
最近は風邪が流行っているみたいだから。
でもまあたとえ調子が悪くても石にかじり付いてもやり通すんだろうな。
あの先生の場合はタクトを握るとシャッキとしそうだものな。

音楽は唸るような音を次々にくり出すけどコントロールはされている。
無骨そうでいて繊細な面もある。
大音量を鳴らすと思うとアダージョを絹目のように滑らかに表現できる。
しかし時たま管が異次元に舞い込んだり
オケ内部の音のつながりが意味なく乱れてしまうのが惜しいんだよな。
そうなると音の意味するところが迷宮に舞い込んでしまうんだ。
しかしまあ感じ取れるところからは大きなものを受けとめられるんだから
これ以上はこのオーケストラには求めてもしょうがないというものか。
あとは10日の演奏次第でどうなるのか。
浅岡大先生の評価もとても楽しみだねえ(今度はかっこわるく無視かな)。


87 :名無しの笛の踊り:03/10/08 02:41 ID:TWIoUXIz
気が付いたら強制IDみたいだね。
これでへんてこな自作自演もむずかしくなるぞ君たち。
じゃああとはまったりと定期の感想でも期待してるよ。

88 :名無しの笛の踊り:03/10/09 16:30 ID:umN9ZeDN

オーイ、怪獣宇宿の演奏会は明日だずぉおおおおおお。

珍獣の奮闘を見に行ってリポート書く奇特者はおらんかあぁぁいーーー!!!????

89 :名無しの笛の踊り:03/10/09 20:55 ID:uiCmtWBK
演奏の感想聞きたい!

90 :名無しの笛の踊り:03/10/10 01:42 ID:yjUdI3Q3
●宇宿允人の世界ファンの集い●
ttp://usuki-tsudoi.hp.infoseek.co.jp/index.htm

今日の演奏会の感想は、上のファンサイトで見た方がともおもうが
それだけではありきたりかもしれないから
当日券もあるみたいだから88よ、とりあえずあんたがまず行って来てくれ。
89も池袋東芸レポート頼んだぜ。

ちなみにおいらは会社次第だが行けるようなら行ってみる。
他にも好奇心旺盛なののレポート楽しみにしているからよろしく。



91 :名無しの笛の踊り:03/10/10 09:50 ID:j4ygmMyB
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g7550619
宇宿がフィルハーモニアTokyo時代に出して評判になった
ブラームス交響曲第1番とモーツアルトの交響曲第35番ハフナーの
今では廃盤で手に入らなくなっている伝説のCDをヤフオクで発見。
興味のある人はどうぞ。

92 :名無しの笛の踊り:03/10/10 10:01 ID:ClNu5kzZ
>>91
ない。いらない。

93 :速報:03/10/11 01:13 ID:ibd4F5uj
第147回宇宿允人の世界を聞いてみて

1曲目 グルック歌劇「アウリスのイフィゲニア」序曲  8点(10点満点)
2曲目 宇宿允人バレエ組曲「雪女」  評価なし
3曲目 ムソルグスキー(ラヴェル編曲)組曲「展覧会の絵」  9点
4曲目 チャイコフスキーバレエ組曲「くるみ割り人形」より花のワルツ  8点
(アンコール)

1曲目の「アウリスのイフィゲニア」序曲は伸びやかな気持ちのよい演奏。
1曲目からオーケストラが伸び伸びと演奏をしているのが伝わってくる。
余裕を残した見事な演奏で、聞く者を短い時間で演奏会の中に完全に導き入れた。
よく言われた宇宿の演奏にある音の硬さが今日はまるで感じられない。
むしろ良い意味での丸みというのかとにかく宇宿は変わった。

2曲目は宇宿の自作自演だが正直つまらない。
演奏はなかなかのものだが、いかんせん曲がつまらない。
したがって評価なし。

94 :速報:03/10/11 01:14 ID:ibd4F5uj
3曲目はこの日のメインの展覧会の絵。
いつも感じる事ながら宇宿の演奏は音が分厚い。
この日の展覧会の絵もその分厚い音が開場中に咆吼していた。
しかしそれだけならいつものパターンなのだが、やはりこの日は何かが違う。
音が伸びきり、ただ緊張するのではなく、そこにしなやかさみたいなものがみえるのである。
それで音のざらつき感がなくなり、幾ら音量が上がっても
音にとげとげしさや割れるような感じがなくなり心地よさが残るようになる。

宇宿の棒に合わせてオーケストラが自由自在にドライブしていくさまはとても見事。
繊細な部分から、うねるような音の流れの中を凄まじいまでの最強部へ突き進む。
演奏終了直後のブラボーと割れるような感性は至極当然か。

4曲目のアンコールの出来も素晴らしいの一言。
演奏の幅といい大きさといい音質の美しさといい、宇宿は明らかに今までとは違う。
宇宿の表現にまろやかさみたいなものが出てきているようだ。
しかもそれは表面化してきているものの一部に過ぎず、根本から何か変化が起きているようだ。
これからの宇宿には要注目かもしれない。
ちなみに今日の演奏には去年のベートーヴェンチクルスにおける
第4番や第6番の演奏につながるものを感じた気がする。

95 :名無しの笛の踊り:03/10/11 01:14 ID:c8KhikJS
ナンテンマンテンダ?

96 :名無しの笛の踊り:03/10/11 03:46 ID:KK5Fh+gf
>>95
ちゃんと10点満点と書いてあるぞい。

97 :名無しの笛の踊り:03/10/11 11:20 ID:POtc2o2I
昨日の演奏会に来ていただいてありがとうございました。
やはり、いつもと違うのが分かりましたか。今回は練習からいつもより
和やかな感じでした。しかし、練習3日目に指揮者の体調不良により
練習開始時間が2時間遅れに。そして練習が始まると徐々に元気に。
練習最終日は、なんと2時間も早く終わり、本番当日何かが起きそうな予感…。
GPが始まり、グルックの冒頭だけで30分。あぁやっぱり。

今回、指揮者が少し丸くなったような感じがしましたよ。だから音に出た
んでしょうね。本番中にぶつぶつと文句を言いながら演奏者を睨むという
ことは、今回はなかったです。展覧会のビドロは残念でしたが。
聴衆にはどのように聴こえていたんでしょうか?

ゆき女ですが、色々な曲のパクリでしたね。童謡やクラシックの。
飽きてくるのも分かります。評価点がつかないのも仕方がありませんね。

98 :名無しの笛の踊り:03/10/11 14:32 ID:nvDeQ3WL
「モルダウ」からペンタトニックを引っ張り出してきたようなワルツには失笑が漏れました。

99 :名無しの笛の踊り:03/10/11 14:41 ID:nvDeQ3WL
「ビドロ」はしょうがない。あれは大変。
それより、トランペットとホルンが限界を迎えてる中で演奏されたアンコールが・・・。

100 :名無しの笛の踊り:03/10/11 15:13 ID:6z276BRf
さっきまで昨日のコンサート聞きに行った奴と話してたけど
評価高かったんだよねえ。(ホントかよ)

もの凄い大音量を放しておきながら壊れないで見事に踏みとどまっているとか
オーケストラの各パートがしっかりと澱みなく聞こえてくるとか
意外にも音が弾んでいてかつ澄み切っていただとか。
宇宿というとかなり荒削りな、ぐいぐい強引に押しまくる演奏だったんだけど
反面音質が今一で、繊細さが犠牲になっているようなところがあったんだよな。
それが展覧会の絵に至っては、かのゲルギエフの爆演をしのぐ超演なんだとか。??
にわかには信じられないけど、最近は違ってきているんだ。

余談だけど、かの浅岡先生は来ていたのかな。



101 :名無しの笛の踊り:03/10/11 15:20 ID:nvDeQ3WL
> それが展覧会の絵に至っては、かのゲルギエフの爆演をしのぐ超演なんだとか

信じなくてもいいよ。

102 :名無しの笛の踊り:03/10/11 18:29 ID:6z276BRf
>>101
半信半疑だったんだけど
もう一人池袋行っていたのを思いだしてさっき連絡取ったんだ。
で、やはり凄い演奏だったことは間違いないみたいだよ。

こいつは毎週演奏会に行くような人間(彼女と行くんだよなあ・怒)だけど
彼によると宇宿の棒にしなやかさが見られるようになったんだと。
特に展覧会の絵はとてもきれいに音が鳴り渡っていたらしい。
かといって大人しくなったということではなく。
最後のクライマックスは怒濤のすさまじさで
3階席まで振動が伝わるようだったとか。(やはり宇宿だわ・笑)

今度は自分の耳で一度確かめに行くつもりだけど
他の人達はどう受け止めたのか、ここでもよろしく。


103 :名無しの笛の踊り:03/10/12 09:31 ID:K34gPuA2
恥ずかしくなるな。

104 :名無しの笛の踊り:03/10/12 22:32 ID:sgeeKzij
恥ずかしくなると思ったのは雪女。
あれはもう終わりまで通して聞けないくらいむかついてしまったよ。
今から30年近く前の曲らしいけど
あれを組曲として演奏する価値がどこにあるのでしょう。
言わせて貰えば、あれは映画やTVドラマの挿入音楽みたいなものでしかないよ。
それとこれは決定的なことだけど、あれは元からの管弦楽ではなくて唄だね。
唄を譜面にしてオーケストレーションしただけ。
宇宿さんが鼻歌でも口ずさんで曲作りをした結果でしょう。
そしてそれもただの流行歌のレベルだから時代が経つと陳腐です。
正直40分間も付き合うと拷問ではないかとすら感じてしまうよ。
宇宿さん、悪いことは言わない、あれはやめましょう。
かのフルトヴェングラーも交響曲自作で作っているけど
名指揮者=有能な作曲家ではないことの証明だな。
ただ他のプログラムはとても良かったよ。
雪女なんて入れないで、きちんとした曲をやって欲しかったな。

105 :名無しの笛の踊り:03/10/12 23:57 ID:8X/aWuee
ahahahahahaha

106 :名無しの笛の踊り:03/10/13 00:09 ID:EgnATkz9
そんな拷問にお客さんたち2千人近くを付き合わせるのって
どうよ?
自作自演したいのはわかるが。。。

107 :名無しの笛の踊り:03/10/13 01:18 ID:Ol2EHOxn
聴衆の多くは、満足してか、かなり大きな拍手をしていましたが。。。
まあ受け止め方は人によって異なりますからね。
100人100様でいいんじゃないですか。

108 :名無しの笛の踊り:03/10/13 01:20 ID:J5G93+T5
おれは好きだよあの曲。
駄作だけど。

109 :名無しの笛の踊り:03/10/13 07:59 ID:1NnhJJHz
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f6937159

110 :名無しの笛の踊り:03/10/13 08:23 ID:Aa35WBJa
なんだ、こんなスレあったのか(w
こないだの演奏会いってきたので、
ちょっとだけどピアノをひく俺が思うところをレポートしてやろう

一曲めはグルッグの序曲。これは良かった。緊迫感があって乱れが無かったし
音も透明でやわらかかくて曲のいいとこが良く出てると思った。
後味がひかずにスーっと流れてくかんじ。拍手も大きかった。

二曲目はゆき女。曲の前半は少々単調に感じた。書き飛ばされたという
感じ。後半はもうちょっとまし。オーケストレーションは優秀w。
お世辞にも重要な曲ではないが、演奏はこの日のなかで一番良かったかも。
盛大な拍手。俺もすごい手を叩いた(ワラ

三曲目は展覧会の絵。手堅さと軽快さを一緒にしたような印象をもった。
けどこのオケにはこの曲とこの解釈は重すぎだったかもね。
オケが指揮についていけてないって感じだった。特に管。
しかも最後のフォルテで管と弦がずれた。そのため
まだ続きがあるような響きになって、おわったという感じが
いまいち出なかった。拍手も熱がこもってなかった。
あれ、これで終わり?って感じ。だけどブラヴォーってさけんでる
人がいた。客席によって聞こえ方がちがったのかもしれない。

そのあと宇宿本人の挨拶があって、生演奏には事故がつきものだけど、
みんな良くやってくれたという説明があった。アンコールは
たしかくるみ割り人形。手堅い演奏。弦のごりんとした?響きが
印象にのこった。が、前の曲で消耗したのか、最後の力を
振り絞ったって感じだった。ファソのあたたかい拍手(w



111 :110:03/10/13 08:36 ID:Aa35WBJa
感想としては、チケット買って良し(w 
オーソドックスで誠実な音だとおもう。
宇宿さんは育ちが悪いから、クラシック界の人間は
なにかと目障りに思うんだろうけど音楽に関して
虚栄心は感じなかった。明らかにオーラでてる瞬間があったし。

112 :110:03/10/13 10:08 ID:Aa35WBJa
しっかしレコード鑑賞家ってほんと哀れだよな。。。
CD聴いてるひまあったらオカリーナでもふけよ
あれはものすごく表現の幅がひろい楽器だし
リコーダーより簡単に音出るし5000円くらいで
まともな笛かえるんだからさ〜ってオモタ

113 :名無しの笛の踊り:03/10/13 12:47 ID:493qWIb9
宇宿って不思議な指揮者ですよね。
これだけ真っ当な演奏会続けてるのに業界からは無視されているし。
で、10日の定期面白かったよ。

私はやはりメインが一番オキニだったかな。
確かに管に弱点がみえたけど、ああいう系の演奏としてはいい線いっている。
ボリュームフルで貫く爽快感は、他では味わえないからね。
雪女は個々に面白いところあったけど一つの曲としては?かな。
でも演奏は一番成功していたよ。
各ソロも見事だったし、それを包み込むストリングスの美しさ。
これで臨時編成とはホント奇跡かも。(w

111さんも仰っているけど、
宇宿からは音楽に対してへんな邪心が感じられないんだよね。
ああいうのは出来上がった演奏にもよく現れている気がする。
宇宿本人はガラッパチのような人みたいだけど
へんに媚びていない、そういう姿勢がとてもいいと思うな。




114 :名無しの笛の踊り:03/10/14 13:31 ID:SxD3U88S
>>110-112
あんたはオモロい。藁

115 :110:03/10/14 13:35 ID:Ppsqn4px
>>114

まじめだと言ってくれ(ワラワラ

116 :名無しの笛の踊り:03/10/14 15:01 ID:tZU05fV2
ばかまじめ?(ワラワラワラワラ



117 :名無しの笛の踊り:03/10/14 16:25 ID:Ppsqn4px
>>116
お前楽器なにやってんの?

118 :名無しの笛の踊り:03/10/14 16:41 ID:Ppsqn4px
自分がどういうふうに音楽にかかわってて、その上で
宇宿の音楽についてどう思うか、俺(110)の意見についてどう思うか
書いたほうがスレの健康にいいんじゃないの?w

119 :名無しの笛の踊り:03/10/15 12:15 ID:RvvgtQ9C
健康?、このスレの場合マジレスだらけのほうがヨッポドビョーキだ。(大藁)

120 :名無しの笛の踊り:03/10/15 13:42 ID:tIQMDmQf
>>110
マジで書いてるワケじゃないよね。ネタでしょ。

121 :名無しの笛の踊り:03/10/16 03:00 ID:4KIDYaYI
>>118
同意同意。
119や120はもう一つの宇宿スレに逝ってよし。(w
おめらのワンパターンの茶化し聞いてもおもろないのよねえー。


122 :名無しの笛の踊り:03/10/16 12:27 ID:0bfcNOPF
怒りながらこらえて笑ってるのってショスタコの9番の1楽章みたいだね。
おめえらのムキになるところ宇宿そっくり。クチ汚く喧るとこまで。
宇宿の偏屈音楽はこういう偏った見方しかできないヤシにはぐくまれてしまう罠。

123 :名無しの笛の踊り:03/10/16 13:08 ID:bizwCA4m
そんなにいい演奏でもなかったように思うがな。
ジサクジエンでは失笑が漏れていたし、オケもそんなに上手くないし。

124 :名無しの笛の踊り:03/10/16 16:53 ID:GsKs1Aqn
レベル的にはそんなモンだろ。でもその辺の石でも価値をでっち上げる
ヤシもいるんだから、あんなものをありがたがるヤシも居てイイよな。

125 :名無しの笛の踊り:03/10/16 18:00 ID:XpKJZ1BY
>>110-112
だけではないこのスレのコンサートの感想はなんだぁ。

何々ちゃんはお絵かきじょーずねー。いいわよいいわよ。このお花なんか
とつても素敵。ここに書いてある小鳥なんか足が4本あるのがちょっと玉
に瑕だけど、これも個性よねえ。だいたい色使いがいいじゃない。塗り方
がはみ出し気味だけど、そんなことは気にならないわ。だってあなたかわ
いいんだもん。

てところでつか。

126 :名無しの笛の踊り:03/10/17 02:48 ID:6qieRS/+
>125

特に>>100 >>102 >>113がそうだと思う。

127 :名無しの笛の踊り:03/10/17 21:38 ID:C3qpIs7B
ふ〜ん 宇宿のあの定期、それくらいにしか受け止められなかったんだ。
とは言っても、多分ホントは聞いてもいないんだろうが。


128 :名無しの笛の踊り:03/10/18 04:25 ID:lIulIcq7
>>113
>宇宿って不思議な指揮者ですよね。
>これだけ真っ当な演奏会続けてるのに業界からは無視されているし。

だってほんとうの実力が無いんだも〜ん。
実力無いのに人を見下して罵倒する人を無視するしかないじゃーん。


129 :名無しの笛の踊り:03/10/18 12:09 ID:Y48eVYvv
>>128
こういう消防のようなテイノウなカキコが臆面もなく出来るヤシは宇宿ヲタとブルヲタだけだな

130 :クラビノーバ孝子:03/10/18 12:58 ID:UgtcsFu+
>>125
お前の言ってる事は単なる揶揄じゃないか
説得力全く無し

関係ないけどさ、女って愛されて育ったか愛されずに育ったかが
そのまま顔に出るよな
クラシック関連の女は特にね(ワラ
愛されずに育ったクラシック関連の女にはどう接すればいいのかねぇ
やっぱ放置か

131 :名無しの笛の踊り:03/10/18 17:55 ID:McYIieAN
>>128
あああ、またどこぞで聞きかじったイメージだけで、一丁前にモノ言っているよ。
自分が無いから、平気でそんな戯言でも垂れ流せるんだねえ。

クラシック板にはこんなもばかりで面白くないぞ。
2ちゃんの中では最低の板だな。

132 :名無しの笛の踊り:03/10/18 17:57 ID:dTRvRhQD
************  祝  ************

このスレらしくなってきましたね。これでなければいけない。

133 :名無しの笛の踊り:03/10/18 22:57 ID:Qwr3ayg7
感じ方なんてひとそれぞれ。
宇宿の演奏を褒めちぎる人がいたって
なんの不思議じゃ無い。
まあ、いいんじゃないの、人の勝手なんだから。

ちなみに僕は、アンチ宇宿だけど。
演奏そのものは別にどうって言ないと思うし、
演奏以外でなにかと話題を提供、
しかもその殆どが無意味に厳しいリハとか、人の批判とか。
それで自分がやってることを最もらしくする姿勢が大嫌い。
もっと本当に音楽だけで勝負しろって言いたい。

134 :名無しの笛の踊り:03/10/19 05:08 ID:Mmmg0EgH
宇宿って言えば厳しいリハーサルと音楽界への痛烈な批判だけで
正直演奏自体はあまり知らなかったんだよね。
まあクラシック界なんて、世間では有名なのは小澤位だもんね。
宇宿なんてクラオタ位じゃないの、その名前が知られているのはさ。
でもねえ、最近聞いたんだよね実演を、話題?の展覧会の絵の定期だよ。
あれ聞いた感想は、自作曲はともかくとしてメインはとても良かった。
全体的に音に力強さと躍動感と厚みと美しさ!が感じられた。
よく言われる荒削りで強引なところは、少なくともこの日は感じられなかったね。
アンコールの前に宇宿本人が挨拶してたけど、とても小柄なシャイな爺さんとしか見えなかった。
あの人が鬼と言われるような人なんて、全然イメージに合わなかったんだよね。
それに何よりもオーケストラのメンバーとの関係が、とても和気藹々としている風に見えて
なにかあの演奏会自体にとてもあたたかいものを感じたんだけど。
この人があの異端者宇宿なんて、とてもしんじられませんでした。
ここの評価も読ませて貰ったけど、実演を聞いたらしい人の言っていることが一番正確だね。
少なくともあの日の宇宿とその演奏には、好印象しか持たなかった。
宇宿が今までどんな事をしてきたか知らないけど
ああいう演奏活動なら、客席が埋まるのは当たり前と思う。
演奏以外の面でだけで評価する人達は、木を見て森を見ていないんだと思うよ。
私は12月の第9もとりあえず聞きに行く予定です。
だって聞かないで見過ごすのが、とてももったいないからね。
細かい事はどうでもいいよ。
ようは宇宿という人に価値を見いだしたと言うだけ。
それで良いと私は思った。


135 :名無しの笛の踊り:03/10/19 05:23 ID:Mmmg0EgH
最後にもう一言言っておくと
宇宿という人はとても丁寧な音作りをしていると思ったな。
多分あの人にとっては他人には数多ある者の一つにしか過ぎない演奏会が
宇宿にとってはとても大事なそれこそ人生そのものなんだろうね。
自分で金集めて人集めて必死でやっているからかもしれないけど
一期一会の演奏会というのが私が受けた印象。
あの人には多分、あの一時があの人自身の全てなのだと思う。
なにやらあの一瞬に燃焼し尽くす為に生きているという印象を受けました。
でもあの日の宇宿にはとても柔らかい包み込むような空気を感じられた。
きっとそれが嘗ての印象と私があの日に受けたそれとの違いなんでしょう。
宇宿は指揮者として最後のゾーンに入ったのかもしれないね。

136 :名無しの笛の踊り:03/10/19 07:09 ID:NMDzq2Jw
>>134,135
この幼稚な、滑稽な文章がこのスレらしくてイイ。まあカキコしてる人は
大まじめというか、どこが幼稚なんだかわからないんだろうが。
もう少しいろいろな本をよく読むことだな。そうすればましな文章を書ける
ようになるだろう。いっとくがコーホーなんかが書いてるのをいくら読んで
もダメだぞ。それからな、いい音楽ももっと聴けよ。ウヤドばかりでなく
ひろく心を開いてナ。絵も見に行け、いろいろ美術館もあることだし。それ
から、自然にもっと目を向けろよ、友達を作れ、自分の殼に閉じ籠るな。人を
納得させる文章を書くにはまだまだ人生経験が足りないよ。自分の書いたもの
がどう受け取られるか相手側の立場になって書けよ。独り善がりでなくな。
幼稚だ。

137 :名無しの笛の踊り:03/10/19 19:56 ID:qTFj5G5t
今からじゃ無理かも。年取りすぎやわ。
何でも勉強は早く始めないと物にならんわ。
ウヤド中心に生きてるヤシに、
他からの視点求めるのは酷だよ。
まあ、それでも見ないよりは見たほうが
ましだろうから、これから日曜美術館が始まるから
それでも見たら?
ウヤドの説教よりは為になるだろう。

138 :名無しの笛の踊り:03/10/20 07:42 ID:Iw1I6UGF
宇宿が人の批判したって、
そんなの所詮、負け犬の遠吠え。
その上、無駄に敵を作るだけ。
もっと真面目に、音楽だけに取り組んだら
人望に恵まれ、なにか良いこともあるだろうに。

何ごとに対しても情熱を持って取り組んでるような
あの凄いエネルギーは認めるけど、
そのエネルギーの使い方、方向性、間違ってるんじゃないかな。
ああ、勿体ない。

139 :名無しの笛の踊り:03/10/20 12:20 ID:KGngvPeP
136と137は中身なさすぎだねえ。
まるでどこかで聞いたことのあるような横町の隠居のご意見レベルじゃないの。
しかも思い込み100%でどうしょうもないな。
長々と書き込む価値などまるで見いだせ無いよ。
それよりもあなたこそ頭の中で考えてばかりいないで
たまには実演聞きにコンサート会場に出かけたらどうかなと言っておくよ。

138さん私もそう思います。
ただけっして不真面目に音楽に取り組んでいるとは思わないな。
しかし宇宿が音楽活動の中で教育的な試みをしてきたのは
必ずしも成功しているとはいいがたく
それが逆に宇宿の立場をどんどん悪くして追いつめていったのは
その通りだと思いますね。
宇宿はたしかに出発点から戦略を間違えたんだね。

ただ彼ももう70を過ぎたんだし、最後の時間を有意義に過ごして欲しい。
ドンファンごとく既存の音楽界に異議申し立てなどしても無駄なだけだよ。
それより、幸いファンの人達の書き込みを読むと、心境に変化があったみたいだし
それがこの間の公演にも良い形で出ていた気がする。
そして、今の宇宿にとっては一回一回の公演で良い演奏をすることこそが
音楽界に対する無言のアプローチになるのじゃないのかね。

12月の第9にはより期待が出来るかもしれませんね。






140 :名無しの笛の踊り:03/10/20 13:24 ID:8+ezleER
>>139
>しかも思い込み100%でどうしょうもないな。
136と137は何を思いこんでるの?

>138さん私もそう思います。

138より
>宇宿が人の批判したって、
>そんなの所詮、負け犬の遠吠え。
>その上、無駄に敵を作るだけ。
>もっと真面目に、音楽だけに取り組んだら
>人望に恵まれ、なにか良いこともあるだろうに。

に対して

>ただけっして不真面目に音楽に取り組んでいるとは思わないな。
>しかし宇宿が音楽活動の中で教育的な試みをしてきたのは
>必ずしも成功しているとはいいがたく
>それが逆に宇宿の立場をどんどん悪くして追いつめていったのは
>その通りだと思いますね。

>宇宿が人の批判したって、→ >宇宿が音楽活動の中で教育的な試みをしてきたのは
>もっと真面目に、音楽だけに取り組んだら → >ただけっして不真面目に音楽に取り組んでいるとは思わないな。

なんか全然話しが合っていない気がする。138氏の意見も聞きたい。

141 :名無しの笛の踊り:03/10/20 13:37 ID:8+ezleER
140の補足

失礼。138と139の一致している点を挙げ忘れました。

138が

>138より

>その上、無駄に敵を作るだけ。
>もっと真面目に、音楽だけに取り組んだら
>人望に恵まれ、なにか良いこともあるだろうに。

に対して

>それが逆に宇宿の立場をどんどん悪くして追いつめていったのは
>その通りだと思いますね。

つまり、自業自得だということに関しては一致しているわけだ。

でよろしいですよね?


142 :名無しの笛の踊り:03/10/20 17:35 ID:P17nLbSw
139は頭悪いな。

143 :名無しの笛の踊り:03/10/20 23:55 ID:ZNfoNxeS
うすきっていつも矛盾してるよね。
FUSIONのインタビューでも、幼稚園児を教えた経験から、
私ほど人を教えるのがうまい人間はいませんとか言ってる。
>>139氏の
>宇宿が音楽活動の中で教育的な試みをしてきたのは
>必ずしも成功しているとはいいがたく
>それが逆に宇宿の立場をどんどん悪くして追いつめていったのは
>その通りだと思いますね。
>宇宿はたしかに出発点から戦略を間違えたんだね。
この言葉は、きょういくしゃとしての側面を否定するものだと思うが、
宇宿本人の思い、語っていることと食い違う。
何だかわけがわからないんだよね。
宇宿が音楽だけに向き合わなかったことを誰ももったいないとか惜しいとは
思わないと思うけどね。これは蛇足だけど。

144 :名無しの笛の踊り:03/10/21 00:21 ID:O5ihhKoY
エネルギーがあるだけじゃ天才にはなれないんだよ。

145 :クラビノーバ孝子:03/10/21 00:44 ID:FMbIKXNQ
宇宿の語り下ろしの本、救曲のタクトは
筋が通った本だよ。それはアンチもみとめるとおもう。
いろいろ冗談をまじえながら経歴、活動、考えかたなどを語った本。
銀座のヤマハのB1にひらづみになってる。

http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=宇宿 充人
↑グーグル検索

http://www.usuki-world.com/library.htm
↑過去の演奏がまるごとストリーミングで聞ける

146 :名無しの笛の踊り:03/10/21 00:45 ID:TVfHf+jH
宇宿が音楽だけに向き合ったから
日本の音楽環境を少しでも良くしようと、彼なりにあの様な行動をしたのでしょう。
しかし日本の音楽環境は彼の思うようには決してならず。
彼の行動も無駄に反感を買うだけで終わってしまった。

ここからは上の人達と考えは違うけど
やはり宇宿には大きな才能があると思う。
これからは残された時間を演奏会の充実だけに専念して、周囲を唸らせる結果を出して欲しい。
去年からのベートーヴェンチクルスの一部と今回の定期を聞いた限りでは
宇宿はこれから素敵な充実の時期を迎えることになるのではと思った。

まあ興味を持った人は足運んでみると良いよ。
多分次回はもっと凄い演奏会になると思うから。


147 :名無しの笛の踊り:03/10/21 01:18 ID:FRnb1PAs
ここのスレッドは時々見るのですが
すこし気が付いたことがあるので言わせてね。
ここで宇宿をわりかし肯定的に評価する人は
殆どが実際にコンサートへ行った人のようですね。
だから例え思いこみが強くでているような様なものでも
それなりに成る程と思うときもあります。
逆に否定的に語る人の書き込みでは、
実際のコンサートは行かないで
ここをはじめとして他人の評価などの又聞きだけで
文章をつなげているような気がします。
確かにうまく出来ているのもありますが
でもそれでは誰でも(私でも)簡単に作れるわけで
所詮コピーと同じ様なものでしかなく
あまり意味がないように思えますが。
気に障ったらごめんなさい。

148 :名無しの笛の踊り:03/10/21 06:49 ID:calf0+Dd
どうみても、宇宿ヲタは分が悪いな。まるでフジイ總裁みたいだ。
手に汗握る丁丁発止のやりとりがこのスレのおもしろさ。これだけで
宇宿と2chの存在価値あり。少くとも漏れには。

149 :名無しの笛の踊り:03/10/21 11:03 ID:w618Mmj3
>>147
あなたの話で少し気づいたことがあるのでつが。
ここのスレでウヤドを擁護しているように見える
あなた、いろいろな人がこのスレで擁護している
ように見えるが、その割には論調が一緒。

ウヤドは教育活動をして音楽のレベルアップをし
ている。スッゴイガンバってるんだ。その情熱が
伝わってくる。感動した。

このスレのあらしは音楽を聴いていない。勝手に
思い込みだけでカキコしている。

が、その要旨でしょう。みんなそうカキコしてる
のは、ウヤドのコンサート逝った人はみんな同じ
考えしか持たないのかちら。まるでオウムの信者
がグルは超能力があると盲信して居るみたい。そ
れとも全部一人で書いてるのかチラ。なんか勝手
に思いこんでいるのは147のあなた、あなたじ
ゃないの?

まあ、それはそれであなたのかわいい人がらが知
られていじらしいけど。これからも楽しませても
らいまつ。

150 :名無しの笛の踊り:03/10/21 23:56 ID:kS86BXr9
>>148 >>149
ところでこの間の定期行かれましたか?
もし行かれていないのなら12月は是非とも足を運んでみてください。
その後の感想を楽しみにしています。
多分今の宇宿のイメージは一新されると思いますよ。

151 :名無しの笛の踊り:03/10/22 10:33 ID:TCxyPdoh
>>150
>多分今の宇宿のイメージは一新されると思いますよ。
ウやどのイメージのことは148も149もその他の安智の欠込みを見ると
あまり問題にしていないんじゃないの?どちらかというと・・・・
それよりそれらの人のカキコは誰に向かっての話しかというと・・・・・・
よく読めばわかるからイイか。何も漏れがここで指摘することもあるまい。

152 :名無しの笛の踊り:03/10/22 16:47 ID:dUt5dxvt
>宇宿が音楽だけに向き合ったから
>日本の音楽環境を少しでも良くしようと、彼なりにあの様な行動をしたのでしょう。
>しかし日本の音楽環境は彼の思うようには決してならず。

日本の音楽環境を、どう良くしたかったの?
前の本『腐りかけたクラシック音楽界への警鐘』では、
バブリーなことを言ってたよ。
楽団員がデパートでツケが効くくらい日本社会で
認められるようにさせたいとか。ちょとくだらないじゃない。
音楽そのものとは関係ないこと。

で、ほかに何か理想とかあるのですか?

153 :名無しの笛の踊り:03/10/22 17:29 ID:NjwI21Fn
ようは宇宿マニアは弄るとおもろいということやんけ。
まともに相手してるマニアって気の毒やんなあ。

ところで宇宿ってそんな変わったのかにゃ?


154 :名無しの笛の踊り:03/10/22 17:59 ID:s3qC7s4f
スズメのウやど

155 :名無しの笛の踊り:03/10/22 18:02 ID:TCxyPdoh
>>153
>ようは宇宿マニアは弄るとおもろいということやんけ。
>まともに相手してるマニアって気の毒やんなあ。

その通り。でもまともに相手しているマニアももう少しマシに・・・・・

>ところで宇宿ってそんな変わったのかにゃ?

アンチを畏れずカキコすると、ウヤドはちとしゃべりすぎ。それで墓穴を掘っている。
まあ性格的に極端な理想家だったり慢心しているところもあるし人を見下したりするし。
しゃべらなければそれほど目立たないのに、喋る(ご丁寧に本まで出している)から
余計おかしい。本人も自分の云ってることが変なのに気づいていないようだし。
演奏もちょっと変っているよ。まあ極端に変ではないけど、恣意的で芝居がかったこ
とをする云ってることの割にはコーホー程ではないけど案外俗っぽい表現をする。
まあそんなとこですか。音を聞けばイメージが一新なんて言ってるけど、漏れ的には
やっぱりコーホーと同類の大見え切るタイプに聴こえるがねえ。反論、異論覚悟で
自分の意見だけど。はい。それより、ウヤドヲタとアンチの掛け合いがおもしろいよ。
話しが噛み合わないところなんてケッサク。

156 :名無しの笛の踊り:03/10/22 23:48 ID:NjwI21Fn
>>155
レスありがとやんす。
でもって宇宿マニアが話題にしてるこの間の定期やけど。
聞かれてたら感想一席お願いす。

157 :名無しの笛の踊り:03/10/23 06:31 ID:gRzqpDAG
>>156
そんなくだらん自己完結野郎のキワモノを相手にするほど暇じゃねえよ。ききたきゃ自分で聴け。


158 :155:03/10/23 08:43 ID:fheIFcU3
>>156,157
くれぐれも157はわたしではありません。ただウヤドのコンサートは
わたしはもう行きません。手の内は見えてます。

159 :名無しの笛の踊り:03/10/23 09:07 ID:Hb0E40P0
演奏会での演奏は結果だろ。
誉めてる奴はそこしか知らない。

160 :名無しの笛の踊り:03/10/23 19:50 ID:xwIqWBc5
>>159
宇宿の事はどうでもいいけど
159は音楽家に演奏以外のいったい何を求めているのだい?
音楽家を評価するのは演奏ですべてだろ。
それ以上でもなければそれ以下でもない。
演奏が良ければ音楽家として評価が上がるし
悪ければ下がるだけ。
別に音楽家として以外になど興味もないし
知る必要も感じないね。



161 :名無しの笛の踊り:03/10/24 09:22 ID:MrkljpRH
宇宿ヲタ馬鹿にされてカキコする元気がなくなったかな。(w

162 :名無しの笛の踊り:03/10/24 19:47 ID:APArg19H
>>160
そういえばここでは演奏以前の話ばかりしているのがやたら多いよな。
はたから見ればそんなのはどうでもいい話なんだけどねえ。
10月の定期でウスキーも最近はどんなもんだろかと来てみたけど
相も変わらずくだらない話題で嬉々として騒いでいるんだからなあ。

163 :名無しの笛の踊り:03/10/24 19:49 ID:MrkljpRH
つまり宇宿は演奏以前だということだろ。

164 :名無しの笛の踊り:03/10/24 20:07 ID:l9xAfGlf
>>163 下のようなことですか?

彼の納得のいく音を出せなければ容赦なくカミナリを落とされる楽団員
にとってはまさに“暴君”だった。それは傍目から見て時として行き過ぎ
と映ることがあり、音楽そのものでなく、檄高する指揮者として名が
知られてしまったのだ。

対して、書き手である西村氏は非常に穏やかで、人の本当の心を知ろうと
努力する方である。少し失礼になってしまうかも知れないが、私の知る
限りでは“気難しい人”と付き合うのが非常にうまかった(笑)。

そんな彼だから、宇宿氏と対話を重ね、本を出版するという大事を
成し遂げることができたのだろう。普通なら宇宿氏が自分の真意が伝わる
ものが書けていないと怒り、何度も何度も書き直しさせ、結局は書き手の
方がキレて終わってしまうところだ。が、西村氏は根気良く宇宿氏と
付き合った。宇宿氏の自宅に泊まりこんで生活を共にし、コンサートが
あれば練習から本番まで立ち合い、彼の行動と心のすべてを知ろうと
したのである。
http://www.sankei-shobo.co.jp/saikyo/syohyo.htm
かなりの人格者で余裕がある状態でないとウヤドとは付き合えませんね。

165 :名無しの笛の踊り:03/10/24 20:12 ID:MrkljpRH
>>164
まあそんなところも含めてみんなをうならせるどころか、宇宿本人と
宇宿ヲタの立場がどんどん悪くなるような状況しか作れない、昨今の
中曽根康弘のような存在だと云うことだろう。それだけでもないけど。

166 :名無しの笛の踊り:03/10/24 21:23 ID:nvkwU+2l
ふーん、宇宿って面白いおっさんなんだね。(w
でもおれっちはそんなことどうでもいいんだよね。
演奏が凡庸でつまんないのは困るけどさ。

167 :名無しの笛の踊り:03/10/24 21:37 ID:4A24kCgu
>>166
アフォ。貴様なんかもう来るな。

宇宿の音楽を聴かないで思い込みや又聞きだけで非難するな。
最近このスレ雰囲気悪いぞ。
貴様らみたいなのが日本の音楽界のガンなんだよ。

168 :名無しの笛の踊り:03/10/24 21:57 ID:MrkljpRH
>>166
そうそう、おもしろいんだよ。みんなで笑ってやってくれ。
演奏なんて聴かなければ凡庸でもつまらなくても困らないだろう。(w

169 :名無しの笛の踊り:03/10/24 22:16 ID:jSEDV4AK
>>145
初めて聴いたけど思ったよりいいね。アマにしては上手い。

170 :名無しの笛の踊り:03/10/24 22:20 ID:MrkljpRH
>>169
オッホッホッホッ。ひょえー!!!

171 :名無しの笛の踊り:03/10/24 22:42 ID:/xaXEZPD
でもフランクはさすがにもうちょい艶のあるサウンドのがいいかもね。

まあでもハマリ初めのリアル厨房や公房には分かりやすくていいんじゃな
い?日本は個性のなさすぎる桶が多すぎだ。

172 :名無しの笛の踊り:03/10/24 23:25 ID:MrkljpRH
>>171
宇宿ヲタとしてはそれで充分だろうね。まあ、宇宿のわかりやすい
消防向けの演奏には普通は相手にしないが名。

あ、失礼。またヴァかを相手してしまった。ヴァかを相手するとこっちが
ヴァかになりそうだ。

173 :名無しの笛の踊り:03/10/25 00:19 ID:wZL/XX7d
>>172
もちっと日本語勉強汁。

174 :名無しの笛の踊り:03/10/25 06:02 ID:teHnOiCz
で、このスレッドまだ続くの?

175 :名無しの笛の踊り:03/10/25 08:42 ID:mANhh8xn
もっともっと、バトルして!
アンチvsヲタ!

176 :名無しの笛の踊り:03/10/25 10:35 ID:YgkNe/8n
本当にくだらねえ意味のない書き込みばかりだな。
しかもピント自体が完全にズレている。

宇宿はもう以前とはまるで違ってきてしまっているんだよ。
もしホントに演奏聞いていたんだったらそれがわかるはずなんだが。
だから以前のイメージで騒いでもみっともないだけなんだよ。

リハーサルでもやり方を随分と変えてきてるそうだぞ。
それでか楽団員の本番時におけるへんな萎縮が殆ど消えている。
多分オーケストラトレーニングのやり方も変えているんだろう。

結果例の管のミスも大分改善され
オーケストラ自体も伸びやかに演奏するようになり
全体的に音の丸みやしなやかさが感じられるようになってきている。
あのトレードマーク?みたいだった強引さは殆ど消えてしまったな。
(しかもそのせいか今まで分かりにくかった宇宿の演奏の組立も
また細かい表現などもおぼろげながら見えてくるようになったのが収穫。)

177 :名無しの笛の踊り:03/10/25 10:35 ID:YgkNe/8n
ただ音量を最大限にあげての強奏はしっかりと残っているが
しかしそれでもかつてのように音が割れるような事はなくなり
音に艶が出てきて滑らかにスムーズに演奏が進むようにもなった。
それで聞く方も心地よい響きを堪能出来るようになったんだな。

正直宇宿がここまで変化を遂げるとは思ってもいなかったが
それが良い方向で出てきているのはとても素晴らしいことと思うよ。
終演後の楽団員との雰囲気に今までにない温かさが感じられたのを見ても
何となくそこに良い関係が出来ているのが伺えたな。

信じようと信じまいとそれは勝手だが
少なくとも勝手な憶測で決めつけているばかりでは
貴重な体験をする機会を失うことだけは確かだと思う。
以上老婆心から書き込んでおくことにしました。
では。

178 :名無しの笛の踊り:03/10/25 10:46 ID:xR8kbZ1e
>>176,177
いいね、こういうカキコがなけりゃ盛り上がらない。汚れ役をがいないとこの
スレだめだから。このスレにはとうに本当の宇宿シンパなんて居なくなってい
るから、誰かがこう逝ってくれないと盛り上がらないモン。こんど漏れも宇宿
を褒めてみようかな。

179 :名無しの笛の踊り:03/10/25 11:49 ID:5ZDN4q7I
反応をみてもわかるだろうけど、ここでは真面目なレス入れても意味ないのじゃないか。
宇宿のこの間の定期が良かったらしいことは、行った奴から聞いて俺も知っているけど、
ここでの宇宿はただのネタ扱いだから、ホントの事なんてどうでもいいんだよ。

180 :名無しの笛の踊り:03/10/25 13:11 ID:moZXX+bB
誰かマジレス居たの?それはスマソ。おれもネタスレかとオモタ。(w

181 :177:03/10/25 13:46 ID:YgkNe/8n
>>179
ご忠告どうも。
わかっていますよそのくらいは。(^^)
ただここには書き込みはしないけどログだけはする人もいると思うのです。
いやむしろそういう人が大半かもしれませんよね。
それで一応そういう人を考慮において書き込みをしておいただけです。
はなから冷やかししかできないアホは相手にしてませんから。
それにしても浅岡さんももう少し我慢すればあの演奏に遭遇出来たのにね。


182 :名無しの笛の踊り:03/10/25 14:29 ID:2fT1IJO8
>>181
>いやむしろそういう人が大半かもしれませんよね。
ちがう。きさま一人だけ。(w
その被害者意識がウザイ。

183 :名無しの笛の踊り:03/10/25 15:37 ID:5ZDN4q7I
>>182
そう思うのなら来なきゃいいじゃん。(藁
だいたいマジレスなきゃ困るのくせに。
我が儘な香具師だな。(藁藁



184 :クラビノーバ孝子:03/10/25 17:38 ID:fTbYva4a
まぁ煽るなら
>>145
のリンクの音源をきいて煽ってくらはい
そっちのほうが面白いだろうし

185 :名無しの笛の踊り:03/10/25 19:07 ID:2fT1IJO8
>>183
>だいたいマジレスなきゃ困るのくせに。
そうなんだよ。でも”の”はないほうがいいとおもうけど。

>そう思うのなら来なきゃいいじゃん。(藁
そうおもうならレスしなきゃいいのに(藁


186 :名無しの笛の踊り:03/10/25 19:20 ID:qfEXICDu
ひとを困らせて楽しむヤナ奴らだな。これこそテロじゃないか。オイ。

187 :名無しの笛の踊り:03/10/25 19:21 ID:qfEXICDu
ただ、そこそこアクティヴなのが羨ましい。

188 :名無しの笛の踊り:03/10/25 19:54 ID:hylTsSg9
アー面白れー。
このスレッド見てるだけで薄木のリハの寒々しさが追体験できて
いいスレだねえ。ホント為になるよ。藁わら藁

189 :名無しの笛の踊り:03/10/25 20:23 ID:kr1JddaV
>>145の音源て本物だよね?風呂意でフィルってアマじゃないの?
ともかく今はそれよりは上手いと。

190 :名無しの笛の踊り:03/10/25 21:13 ID:1wHgFL2g
>>189
尼だからこんなモンでしょう。貧弱。これよりうまい?でもそんなもんでしょ。
だいたい。これじゃチェリより俗物じゃないか。なんだあの運命は?ああ?なん
か逝って見ろ?

191 :名無しの笛の踊り:03/10/25 22:20 ID:hylTsSg9
チェリと比べてほしくない。


才能も格も掛け離れている。

似てるのは偏屈なとこだけだろう。


192 :名無しの笛の踊り:03/10/25 22:23 ID:hylTsSg9
チェリと比べるな。

似てるのは偏屈なとこだけ。

才能も格も違う。

さよう、宇宿ヲタの言っていたとおり。

芸術家はその音楽で評価すべし。

193 :名無しの笛の踊り:03/10/25 22:41 ID:qfEXICDu
宇宿が上?かな。

194 :名無しの笛の踊り:03/10/26 00:39 ID:1s1CcvC2
>>193
わっはっは。

でも宇宿は老人の割には元気だよね。何歳だか知らんけど円熟してる
ようにはきこえんし、厨房のまま老人になっちゃった感じ。
しかしチェリも昔はテンポ速かったのに、なんでああなっちゃったんだろ?
○やんのせい?

195 :名無しの笛の踊り:03/10/26 07:36 ID:esly1oSP
オカヤン?

196 :名無しの笛の踊り:03/10/26 20:37 ID:kqnsmXKc
>>194
>でも宇宿は老人の割には元気だよね。何歳だか知らんけど円熟してる
>ようにはきこえんし、厨房のまま老人になっちゃった感じ。

奥さんの財産で養ってもらって気ままな生活。
暇人で、いくらでも好き勝手に生活して英気を養えるから?

197 :名無しの笛の踊り:03/10/26 20:44 ID:kqnsmXKc
リハーサルをしている様子は、中学オケの熱血鬼教師のようだ。笑


198 :名無しの笛の踊り:03/10/27 11:19 ID:MbkF33pd
なんか誹謗中傷だらけで、肝心の演奏についてのまともな批判が皆無じゃん。

199 :名無しの笛の踊り:03/10/27 15:52 ID:oaEpbVUJ
演奏は語るほどのこともないと云うことでしょう。
つまりその存在価値として演奏より性格の方がエキセントリックだという。

200 :名無しの笛の踊り:03/10/27 19:59 ID:Ov9xmYp4
>>199
何かっこつけてもっともらしく書き込んでんのよ。(w
そりゃ単純にアンチに演奏のネタがないからだけなんじゃないの。
どうでもいいネタは過去レス探せばいいだけだからね。

ということで200ゲットね(^_^)v


201 :名無しの笛の踊り:03/10/27 21:24 ID:EWjTrHkZ
強制IDになってから、馬鹿げた連続書き込みがなくなりましたな。
もう一つのスレを立てた人物はまだここにいるんだろうけど、
わざわざ30分ぐらいおいて書き込みしたらしいのを見ると、なんか笑える。




202 :名無しの笛の踊り:03/10/28 06:52 ID:o8Oq5cF+
演奏聞いて、それで評価しろ、
それ以外の事は演奏にはカンケーないだろー
って、本当は当り前の事だけどさ、
ウスキの場合、自ら音楽以外での話題を提供して
話題にしているじゃん。
だいぶ前の朝日かなんかに出た時とか
つい最近のNHKだって。
今もアルかしらないけど、
HPでチェロの加藤さんが書いていた文章だって、
なんか大袈裟な、宗教の勧誘めいた文章だったし。

もし音楽だけ聞きたいと思ったって、それ以外の先入観の方があまりに多すぎて、
正直、素直に聞くことが出来ない、そういう感じだよね。

203 :名無しの笛の踊り:03/10/28 08:58 ID:iUIrcgXp
>>202
そうだそうだ。

204 :名無しの笛の踊り:03/10/28 13:27 ID:ns4GMZgs

じゃ、宗教の勧誘なら宗教らしく、和気藹々とやることが肝要ですね。

頑張ってクラハイ。今からでも遅くはないよ。



205 :名無しの笛の踊り:03/10/28 20:47 ID:GN18GnyW
ここ見ていて少し気が付いたことあるので、書き込ませてもらうよね。

で、なぜかアンチ側は、宇宿のその手の話題の方に、どうしても関心が行ってしまうんだよね。
逆にファンの側は、見ている限りでは、それには関心がなさそうなのが面白いんだよ。
あのファンサイト見てもここを見ても、宇宿の演奏に対して以外の書き込みなんてみたことないよ。

本来宇宿の発するものには、熱心だろうはずのファンの方が、実は演奏にしか興味が無く
逆にその宇宿のそれを嫌っているアンチの方が、実は熱心に興味を持ち続けている。
これではアンチの方こそが、そういう体質を内包しているんじゃないのかとすら思えてしまうな。

と、まあ少し思ったので書き込んでみました。
あとは和気藹々とやってくださいな。 じゃあ


206 :名無しの笛の踊り:03/10/28 21:11 ID:sfzQvv4s
>>205
同意。アンチというか荒らしの言ってることが、
裏ファンとしか呼びようのないことがある。





207 :名無しの笛の踊り:03/10/29 08:25 ID:A8ld6RvA
>で、なぜかアンチ側は、宇宿のその手の話題の方に、どうしても関心が行ってしまうんだよね。
>逆にファンの側は、見ている限りでは、それには関心がなさそうなのが面白いんだよ。

ファンは、切っ掛けはどうなのかわ知らんが、演奏が好きだからファンなのであって、
それ以外のマイナスになりそうな要素は、気になってもポジティブに捕らえるか、
もしくは、全く無視する。ケチつけられても反論できないからなのかなぁ?
そういうとこが宗教めいてるっていわれるゆえんだよね。

逆にアンチは、演奏そのもの聞こうと言う気にさえなれない
音楽以外のうさん臭さなどを嫌っている。
演奏を聞いてみたって、先入観をも忘れさせる、
文句なく素晴らしい演奏だとかいうこともないしね。

宇宿の自分で撒いた種、自業自得ってとこかな。


208 :名無しの笛の踊り:03/10/29 09:00 ID:ahjL+4dI
演奏の感想を

 劇的かつ人間的なショスタコーヴィチだ。切羽詰まった気迫が渦巻く冒頭
から見事だ。言語に絶するほど切なく美しい第一楽章第二主題も実にすばら
しい。この上なく優雅で優美なコーダも息をのむばかりで,ここで宇宿は,
音楽を大きくデフォルメさせながら,しかも透徹した結晶化を実現している。
しかも表現が厳しい精神性を感じさせるのだ。特にすばらしいのはアダー
ジョで,これはまさに人工美の極みだ。

209 :名無しの笛の踊り:03/10/29 16:16 ID:/Uo0f57Q
永遠のソリスト
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sobanoka/solist/solist.htm

指揮者U
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sobanoka/solist/usuki.htm

210 :名無しの笛の踊り:03/10/29 16:35 ID:ahjL+4dI
>ウヤドが指揮台をかけおりてきて、「弾け。殺すぞ」と叫んだのである。

>U氏は、個人所有で、ビエールフィルのレパートリーの大半を占めていた、
>楽譜類をすべてまとめて、東京に帰っていった。昭和五十六年の終わり頃で
>ある。
>年があらたまると同時に、ビエールフィルは名称を関西フィルハーモニー
>管弦楽団と改め、常任指揮者に若手の小松一彦氏を迎えて、再発足した。
>その後の成長ぶりは、誰もが目をみはる程で、今や、名実共に大阪第二の
>オーケストラとして、大阪の地にしっかりと根をおろした感がある。

結局。ウヤドは自分は指揮者でオケがなければ音楽が出来ないことをわかっ
ているのだろうか。彼の演奏を聴くかぎり、自分の殻に閉じこもったワガマ
マ偏屈な年寄りってとこじゃないか?
書いている本人の気持ちもさることながら、ウヤドのやっていたことを改め
てこの文章で検証してみるとそういうことだろう。
いい文章を読ませてもらった。

211 :名無しの笛の踊り:03/10/29 21:43 ID:WBMoGmHL
でもクラシック界の腐敗にはびっくりを通り越して
恐ろしくなっちゃう。。。

ほんと文字通り唖然としてしまうことが
平気でまかり通ってる。
ほんと虚栄と事勿れ主義と金権体質の世界。
単にかっこつけたい俗人とか、惰性で動く
凡人ばっか。
この状況をおかしいと思わないほうがおかしい。
日本のクラシック界の基地外度はもう、オウムなみだ。
とはいえ、オウムとは違ってこれからも
無難にシステムがまわりつづけるのは目に見えているわけだが。。。

212 :名無しの笛の踊り:03/10/29 22:10 ID:WBMoGmHL
でもねぇ、宇宿充人はそれら才能がたりない人に対して、
同情にかけすぎてるところがあるね。彼らだって
別にすきこのんでそうなったわけじゃないんだからさ。
でも毎回臨時編成のオーケストラをまとめるには
こうするしかないんじゃないのか?
宇宿はもとN響の主席トロンボーンだから、いろいろ
状況に我慢ならないことがおおいんだろうね。
けど宇宿の考えも微妙に変わっていってるんだろうし、
もう70だから突っ走るしかないよね。

213 :名無しの笛の踊り:03/10/29 22:10 ID:Mj8v72Oc
ウヤドが鸚鵡なんじゃ?(笑)

214 :名無しの笛の踊り:03/10/29 22:18 ID:LDmBLikR
207苦しい書き込みだなあ。
そこまでしてファン=信者 アンチ=普通のイメージを保って?いきたいのかねえ。
でも205は実際をそのままあげて感想言っているのに対して
207は都合のよい憶測混じりでかろうじて持論をまとめている。
ようは宇宿に責任ありという結論に無理矢理持っていこうとしているだけじゃない。
他の書き込みもファンを装った様な狂信的な書き込み(笑)や
あいもかわらない一山幾らのようなものばかり。
狂信的書き込みなどはいずれファン攻撃のさいにネタとして使うんだろうねえ。
いずれにしても今のここのアンチのそれはたちの悪い書き込みばかりですな。
これではアンチ=質の悪い荒らしといわれても当然と思うよ。
もうそろそろ古ネタで荒らし行為を続けるのはみっともないからやめたらどうなの。
ファンが言うように実演聞いてまともな批評をするのを期待せず待っていますよ。
毎度同じひねりのないやり方では飽きられているのにも気が付いて下さいな。



215 :名無しの笛の踊り:03/10/29 22:53 ID:8iK20CLu
>>214
でも145の演奏を聴いた限りでは、そんなに筋違いでも無いね。
俺は文章とかは読んでないけど、演奏自体はつまらない。っていうか
お前ホントに70年生きてきたのかよ?って感じの至って平凡な
演奏ジャン。ちょっとわざとらしいという程度。別に責任があるかどうかは
知らんがw。

216 :名無しの笛の踊り:03/10/29 23:06 ID:sz8R2ShW
ウスキオケには何度ものったことあるけどさ
ボランティアだとかいうウスキの取り巻きみたいな人
すごくいい人達であることは確かだと思うけど
冷静見てもちょっと無気味な感じがあった。
ただ彼の音楽に引かれて協力を惜しまないというより
もっと深いと言うか、何か精神的な結びつきと言うか、、、
やはり宗教めいているといっても過言じゃないよ。
ウスキがオケの人をどんな汚い言葉で罵っていても
それを練習場の隅で真剣にうなずきながら聞いていたりさ。

217 :名無しの笛の踊り:03/10/30 06:54 ID:lp2HOWe9
>>216
笑えるね。音楽ごっこをしてるんだ。(w

218 :名無しの笛の踊り:03/10/30 08:39 ID:3zY/Y5u4
136と155がいいこといってるぞ

219 :名無しの笛の踊り:03/10/30 19:26 ID:lp2HOWe9
おい、そろそろ時間だぞ。はやくその低能な宇宿ヲタレスをつけろ。

220 :名無しの笛の踊り:03/10/30 19:41 ID:nhFghBnV
宇宿の演奏会って当たり外れの差がかなりあるんだよ。
それも同じ演奏会で、1曲目は良くても2曲目が?でアンコールが良かったりとかね。
どうもリハーサルで絞めすぎて緊張感が持続しないとか
それで疲れすぎて本番ではバテすぎているとかがあるのかな。
前回の定期がよかったらしいけど、もしかしたらその辺りが変わったのかもね。
レスお願いしますう・・・

221 :名無しの笛の踊り:03/10/30 19:43 ID:lp2HOWe9
ホントウに着けるとは思わなかった(w

222 :名無しの笛の踊り:03/10/30 19:55 ID:lp2HOWe9
 深い精神性を感じさせるムソルグスキーだ。全く無機的にならない冒頭
から見事だ。実に微笑みに満ちたクレッシェンドも実にすばらしい。決し
て本質を逸脱しないレガートも息をのむばかりで,ここで宇宿は,感情を
高貴な哀しみに昇華させている。しかも表現が激しい気迫に満ちているの
だ。特にすばらしいのはカタコンブで,これはまさに不健康の極みだ。
 この演奏は宇宿のベスト・ワン候補である。



223 :おまいらこれ読め!:03/10/30 20:16 ID:2rJTFesg
松本大輔『クラシックは死なない!』
青弓社 11月上旬刊 A5判 1800円+税
「な、なんじゃこりゃ!」。
次々に販売されるアルバムのなかから発見した、興奮して舞い上がる作品。
それを身もだえしながら書きつづって顧客に送り届け、
発掘CDも販売している通販ショップの店主が、
「クラシックCD低迷」をぶっ飛ばす傑作を紹介する。
とくに、国内メーカーの元気のなさをしり目に、
輸入盤はいまもっとも威勢がよく、「聴きたい!」欲望をそそっている。
自分のお宝CDも惜しげもなく公開するぜいたくな1冊。


224 :名無しの笛の踊り:03/10/30 20:50 ID:nhFghBnV
>>221-222
なんか気の毒な人っすね。

225 :名無しの笛の踊り:03/10/30 20:53 ID:lp2HOWe9
そんなこと書く暇があったらもっといいこと書け。そんなことに釣られるとおまえも気の毒だぞ。

226 :名無しの笛の踊り:03/10/31 00:15 ID:jRjHSv2A
>>225
目障りだよキミ。

227 :名無しの笛の踊り:03/10/31 06:12 ID:UOcVxFZp
【巨珍墜ツ】嗚呼!宇野功呆大先生第九稿合掌

887 :名無しの笛の踊り :03/10/27 17:54 ID:qUPAf1Nc
サヴァリッシュがキャンセルされ、ぼくに打診があったといえよう。
月評だけでなくアカデミー賞選考もあるので辞退したといえよう。
字宿氏も友達フィルとの時間があるので、代役の代役の代役はティーレマン

228 :名無しの笛の踊り:03/10/31 06:17 ID:UOcVxFZp
>>208 >>222
これで作ったの?
ttp://hayes.cside2.jp/other/archive/koho.html



229 :名無しの笛の踊り:03/10/31 06:57 ID:M90zLphM
>>228
それ超有名。ヲイ225ガンバレ。

230 :名無しの笛の踊り:03/10/31 08:26 ID:DNvfHLq5
>>222

>特にすばらしいのはカタコンブで,これはまさに不健康の極みだ。

このスレ不健康の極みだ。

231 :名無しの笛の踊り:03/10/31 22:46 ID:ayn8zXz/
宇宿という人の事は良く知らないんだけど、このスレッドでアンチやっている人達って

つまりは宇宿のコンサートに行く人を増やしたくないとかで頑張っているんじゃないの。

暗いやりとり見てたら誰だって行く気も失せるもんね。


232 :名無しの笛の踊り:03/10/31 22:59 ID:32FmCgkQ
ヴズギの前で言えなかった忌憚のない意見を開陳しただけ。

233 :名無しの笛の踊り:03/11/01 02:50 ID:RHs7QTFW
>>232
ふ〜ん、屈折しているんだ。

234 :名無しの笛の踊り:03/11/01 03:07 ID:uvVO8PF9
>>233
宇宿もな。もとはといえばヤツが今こうじゃなきゃこんなにならなかった。

235 :名無しの笛の踊り:03/11/01 07:38 ID:ifcCrLdI
みんな屈折してるんだね。

236 :名無しの笛の踊り:03/11/01 10:14 ID:Ysh0+gpI
なあんだ、宇宿爺さんの事を根に持っているだけなんだ、暗い連中だなあ。

わるい事は言わない、一日も早く人生の方向転換しろよ。(w

237 :名無しの笛の踊り:03/11/01 10:19 ID:ifcCrLdI
宇宿爺さんの事を根に持っているだけじゃないみたいだぞ。前スレを読め
宇宿ヲタも馬鹿にしているぞ。わるい事は言わない、一日も早く人生の方
向転換しろよ。(w


238 :名無しの笛の踊り:03/11/01 15:13 ID:Uo4/qmlT
あいかわらずこの板の住人は幼稚でつね。(w

239 :名無しの笛の踊り:03/11/02 06:47 ID:vFemPazn
まっ、ふつうにクラシック好きで聞いてるのなら、
宇宿なんか聞かなくったっていいってとことだ。
アンチにも信者にもならん方が身のため、
かかわらないのが一番ですな。

240 :名無しの笛の踊り:03/11/02 06:52 ID:0Ixajjrz
>>239
禿同。さいきん関わるのも汚らわしくなってきたけどまたのぞいてしまう自分が悲しい

241 :名無しの笛の踊り:03/11/02 12:42 ID:1srWougM
>>239
その通り、賢い。

242 :名無しの笛の踊り:03/11/02 16:38 ID:0BFrLPJZ
なんかよくわからないけど
おまいら外野で騒いでいるだけのような気がするぜ。
現実の宇宿とここで騒がれているウスキーとは別なんじゃないのか。
ようするにここでの話にはリアリティーが殆ど感じられないんだよ。
ちなみに俺は宇宿允人とその活動にはホンの少しは興味はあるが
ウスキーには興味ないや。

243 :名無しの笛の踊り:03/11/02 20:35 ID:rorjY3Ia
>>209にある「蕎麦の香」氏の文章、大変興味深く読ませていただいた。
主観の強い部分もあるけれど、これだけはっきり経歴まで示してある以上は、
宇宿についての部分は、ほぼ事実なんだろう。
過去スレで断片的に書かれていたことが、やっとつながった感じがする。
全スレ(パート9)で、私の書き込みに非常に丁寧なレスをつけてくださったのは、
案外、蕎麦の香氏自身じゃないかと思うが、まぁ確証はない。

救曲のタクトに、ヴィエール時代に、VPOの主席とコンチェルトをやっている
写真が載っているが、そのころの宇宿は、確かに名実ともにスター指揮者だったのだ。
以前、これも前スレで書いていたが、宇宿の経歴は大阪時代で終わってしまっている、
という言い方は、一面真実だろう。

ただ思うのだが、もし岩城氏なり外山氏なりといったところが、
何かの人間関係に躓くなりして楽壇のメーンストリートから外れて、
それでも指揮活動を続けるべく自費でセミプロのオケを組織していたら、
今の宇宿のオケが出してる音と、そんなに違うもんかね。
曲がりなりにもプロに相手にされるように活動してきた岩城や外山と一緒にするなって
言えばそうだが、人間関係に躓くってのは、
美術にしろ、文学にしろ、芸術の世界ではそんなに大きなことではないと思うが。

244 :名無しの笛の踊り:03/11/02 20:46 ID:kv/0TDNa
荒らしの書き込みは論外にしても、
アンチの書き込みを読んでて不思議なのは、
素晴らしい音楽は、素晴らしい人格にこそ生まれる、と思ってんだろうか。
宇宿は人間的に問題があるから、特異な活動しかできず、結果セミプロアマ相手に二流の演奏しかできないのだ、
と言ってるのは、結局、素晴らしい人格にこそ、と言ってるのと同じだと思うのだが。

宇宿は、近くにいればいるほど、剣呑な部分に気づき易いタイプの人物なんだろう。
かつて宇宿のオケにのったことのある人が、何人かはっきりアンチの立場をとっているのは、
そのへんによるものなんだろう。

しかし、芸術家とは偏屈なものだよ。人間的に滅茶苦茶でもいいじゃないか。
聴きたくないなら聴かなければいい。それだけだ。
偏屈なじいさんが、自分のスタイルでベートーヴェンを演り続けている。
わしゃそれは素直に認めたいと思う。

245 :名無しの笛の踊り:03/11/02 20:59 ID:0Ixajjrz
>>243
>人間関係に躓くってのは、
>美術にしろ、文学にしろ、芸術の世界ではそんなに大きなことではないと思うが。
こと指揮者というのは自分では何もできないと言うことを忘れてはいけない。
これは、指揮という仕事をしている以上決定的な弱点なんだよ。それを指揮者である以上忘れてはいけない。

246 :名無しの笛の踊り:03/11/02 21:21 ID:g4+wYvTL
>>245
指揮者は自分では何もできない存在だ、だから人間関係に躓いてはいけない、
っていう言い分はよく分かる。
ただ、これは屁理屈だとか揚げ足取りだとか思わないんで欲しいんだが、
そうすると、オーケストラ芸術というのは、
文学や美術や、それに作曲活動といった芸術に較べて、
一段劣ったもの、ということになりやすまいか。
一次表現と二次表現という違いはあるし、その瞬間のものという音楽芸術の性質も分かる。
しかし、すごく偏屈な作曲家だからその作品を取り上げないってことはないだろう。
そうすると指揮者、もしくはオケマンだけが、
人格(が大げさなら社会性でもいいが)を求められる、ってことはあるのかね。
キャンセル魔だとか練習をちゃんとしないというならともかく。

247 :名無しの笛の踊り:03/11/02 21:50 ID:0Ixajjrz
>>246
そんな理屈はどうでもいいが、現実にはそう言うことだ。芸術に
忠実になれば人間関係が危うくなる人もいるが、そうでない人もいる
それではるかに成果を上げる人もいる。人間関係で妥協して失敗する人もいる
しかしそれも含めて音楽なんだよ。

248 :名無しの笛の踊り:03/11/02 22:08 ID:FgqM7kpu
>>247
現実はそうだが、それじゃいけない、っていうのが宇宿の言い分というか、
活動なんだろう。宇宿が「宇宿允人の世界」を百何十回も続けてるのも事実だよ。
もし、宇宿が本当に人格破綻者ならそんな活動すらできないと思うわけだ。
そして曲がりなりにも注目されることもないだろう。
逸材というのは普通良い意味に使うから、宇宿を無理に逸材呼ばわりする必要はないと思うが、
ああいう芸術的奇人の存在は、
この先、プロオケの間でもキワモノでも何でも重宝がられることがあると思う。


249 :名無しの笛の踊り:03/11/02 22:42 ID:0Ixajjrz
そう思うんならそうすればいいだろう。ただそれだけだよ。
音楽は人が創った物を人が演奏して人が聴くんだから、否定はしない。
まあ、その限界は本人が一番よくわかっているはずだけど。

250 :名無しの笛の踊り:03/11/02 22:42 ID:vT8esgfS
>>248
人を集めたからとかさ長年演奏会続けられたから立派な人間て事は全然ないぞ。
早い話麻原焼香みたいなクズのホラ吹きでも教祖になって信徒集めてたわけだからな(w
犯罪さえ犯さなければオウムだっていまだに勢力拡大してただろう。
オケや演奏会の聴衆を宇宿教のプチ信徒と考えれば音楽なんぞ二の次で
演奏会位続ける方法はいくらでもあるわな。
まあクラシック(に限らず)の音楽家なんて多かれ少なかれカリスマっぽいところは
あるもんだが宇宿の場合は肝心の演奏がお寒いだけに詐欺師的な才能もありそうだな。


251 :名無しの笛の踊り:03/11/02 23:03 ID:hDPqGIPq
>>250
人を集めたから立派な人間、ってなことは私は言ってないのだよ。
そういう言い方をするのがむしろアンチや荒しに多いのが不思議だ、
ってことだよ。

252 :名無しの笛の踊り:03/11/02 23:15 ID:t67lptLY
なんでもいいけど、人格は知らんが聴いた限りでは音楽は駄目だな。
どうみてもプロの指揮者じゃありえない演奏ジャン。
人格がどうとか発言とか、単に話題性が一人歩きしてるんじゃないの?

253 :名無しの笛の踊り:03/11/03 01:47 ID:CeuwDiwq
いいや、この間の定期を聞いた限りでは、宇宿の振る音楽にはたしかに感じるモノはあった。

少なくともあの展覧会の絵は、細部に渡ってしっかりと音作りをしていたと思えたし
何よりも演奏から受ける曲のイメージが、とてもはっきりと伝わってくる演奏だったな。

オーケストラの音色は、思っていたよりもしなやかな暖かみのあるもので
しかも荒っぽさなどは殆ど感じられない、とても品格のある堂々とした演奏だった。
あの演奏がどうして粗雑なもののように言われるのか、かなり疑問に感じる。

ここの否定派は、実際の演奏を聞かないであれこれ言い過ぎなのじゃないのか。
宇宿の何年も前の演奏は知らないけど、少なくとも今の宇宿にはそれは当てはまらないな。

と、別に宇宿のファンでも何でもないのだが、ここの否定派があまりにもいい加減な姿勢なので
ついつい口をはさんでしまった。
しかし暗いスレッドだなあ。ホント(^^;


254 :名無しの笛の踊り:03/11/03 08:27 ID:TqsmVEtW
ファン=信者、もおかしいけど、
アンチ=荒らし、っていうのもどうかと思うな。

アンチの真面目な演奏評もきいてみたいけど(前、少しはあった)、
ファンの、よく言われる宇宿のあの醜いリハーサルや宗教めいた言動についての
冷静な意見も聞いてみたいものだ。

255 :名無しの笛の踊り:03/11/03 08:40 ID:emyLVWzT
なぜこのスレがいつもへんなになるかというと、2chの物事を勝手に決めつける
ヤシが多いところで自分だけまともだと勝手に思いこんだ言い争いが起こっている
わけだろう。まあそれも2chだからいいわけだけど。
実際の演奏実際の演奏というけど、漏れのように一度聴いたらもう聴きたくないと
いう感想を持つヤシもあるんだよ。ウヤドを聞く金があったら家族を連れてランチ
に逝くよ。少くとも漏れにはそれくらいの価値しか見いだせなかった。そう言うヤ
シに宇宿は変ったから聞きに行けあれこれ言いすぎだというけどそんな一方的な聴
きたくない理由も理解せずにアンチだか荒らしだかの上っ面のレスを読んで真に受
けて聞け聞けという単純な態度もアンチや荒らしと一緒で一方的で如何なものかと。
そんなに情熱を燃やすならもっと行間の意図を汲みとらないとばかにされ続けるだ
けだよ。ここの否定派があまりいい加減だなんて言うけど2chはそう言うとこだし
それがヤナ人は来ないし、カキコすると言うことはそのやりとりを少なからず楽し
んでいるんだろう。お互いに。あ、しまった。そうだった。お互い楽しんでいると
ころにつまらん水を差してしまった。スマソ。お互い不毛に楽しんでくれ。時どき
仲間に勝手に無責任に入れてもらうよ。

256 :名無しの笛の踊り:03/11/03 09:07 ID:u8/g5ksB
>>255
モマエの言っていることは若LAN。

>それがヤナ人は来ないし、カキコすると言うことはそのやりとりを少なからず楽し
>んでいるんだろう。お互いに。あ、しまった。そうだった。お互い楽しんでいると
>ころにつまらん水を差してしまった。スマソ。お互い不毛に楽しんでくれ。時どき
>仲間に勝手に無責任に入れてもらうよ。

そこだけ洞衣

257 :名無しの笛の踊り:03/11/03 09:46 ID:ycMcQT3w
2ちゃんねる風ではないのですが、宇宿氏とファンの方について書き込ませて下さい。
私はひねりを利かせるような気の利いた文章は出来ないので失礼します。
ただ皆さんの参考になればとそれだけですのでよろしくお願いいたします。

宇宿氏は確かに他の指揮者よりも頑固な職人肌の方ですけど
昔の日本では、どこの世界にでもああいう方はよくいたタイプだと思います。
今の若い人達には近づきがたいのかもしれませんが。
最近の人達はおよそ親にも怒鳴られたことのない人が多いようですから
宇宿氏のあの癇癪は理解できないだろうし、受け入れることが出来辛いのでしょうね。
でもああいう中身を全て掃き出してしまうタイプの人は、
実はねちねちと表面づらがいい人よりも遙かにつき合いやすいと思いますよ。
むしろ表面が優しそうな人ほど、裏がある人が多いからよっぽど注意が必要です。

ファンの人達が狂信的とはそう言う風にはまるで思えないのですが。
二三度聞きに行ったことがあり、帰りにパーティなるものにも参加しましたが
年齢層もバラバラだし普通の明るい音楽ファンが殆どでした。
裏方のボランティアをしているという熱心な方ともお話しましたが
別段誘われることもなく、他の指揮者のファンの方が余程過激だった位です。
その方は家が近いので、演奏会の時に荷物セッティングの手伝いをしているとかでしたけど
演奏についてはかなり冷静な批評もしていました。

258 :名無しの笛の踊り:03/11/03 09:47 ID:ycMcQT3w
ちなみにその会場では宇宿氏ご当人ともお話ししましたが
そうですねえ、演奏を離れるとただのシャイで生真面目なお爺さんというところですかね。
会場のスピーチでも、恥ずかしながらですけど結構場を湧かすようなお話をしていました。
あの方は好人物ですよ、だから長年に渡って支持してくれる人達がいるのですね。
本当にここで語られているような方だったら誰も相手にしなくなるのではないでしょうか。
しかし実際は多くの人達に囲まれて活動を続けていますよね。
組織に頼らないであそこまで信念を通すのはある意味大した人と思います。
私だったらとてもあそこまではやれませんね。

というわけで、私の知っている宇宿氏とそのファンの方達からは
ここで言われるような印象は全く受けませんでした。
宇宿氏は気むずかしい頑固者なのかもしれませんが、音楽一筋の真摯な人。
ああいう人は今の日本にこそもっといてもいいんじゃないかと思います。
みんながみんな、物わかりのいい人ばかりでは後から来る人が育たないと思いますよ。
やはりある時は壁になり、ある時には押してくれるような人がいなければ
人は育ってはいかないと思うのです。

色々とあるのでしょうが、宇宿氏とは表面から相対して、何かを得るように接したらどうでしょう。
ただ毛嫌いして影で悪口を並べ立てるよりも、よっぽどご自身の為になると思いますよ。

259 :名無しの笛の踊り:03/11/03 11:13 ID:emyLVWzT
>>257,258
長文スマソ。

>宇宿氏は確かに他の指揮者よりも頑固な職人肌の方ですけど
>昔の日本では、どこの世界にでもああいう方はよくいたタイプだと思います。

そもそも、この言い方がモマエも含めた「今の日本人」を決めつけ馬鹿にしている。

>今の若い人達には近づきがたいのかもしれませんが。

若い人もそんなに馬鹿じゃないヤツもいる。決めつけられた若いヤツは気の毒だ。

>最近の人達はおよそ親にも怒鳴られたことのない人が多いようですから
>宇宿氏のあの癇癪は理解できないだろうし、受け入れることが出来辛いのでしょうね。
>でもああいう中身を全て掃き出してしまうタイプの人は、
>実はねちねちと表面づらがいい人よりも遙かにつき合いやすいと思いますよ。
>むしろ表面が優しそうな人ほど、裏がある人が多いからよっぽど注意が必要です。

単純に怒るヤツは単純だからいいヤツだと決めつけているんだろ。

260 :名無しの笛の踊り:03/11/03 11:14 ID:emyLVWzT
つづき

>ファンの人達が狂信的とはそう言う風にはまるで思えないのですが。
>二三度聞きに行ったことがあり、帰りにパーティなるものにも参加しましたが
>年齢層もバラバラだし普通の明るい音楽ファンが殆どでした。

ここに来ると突然慎重な言い回し。さっきまでの決めつけはなりを潜め俄然分別のある言い回し。

>裏方のボランティアをしているという熱心な方ともお話しましたが
>別段誘われることもなく、他の指揮者のファンの方が余程過激だった位です。
>その方は家が近いので、演奏会の時に荷物セッティングの手伝いをしているとかでしたけど
>演奏についてはかなり冷静な批評もしていました。

そもそも熱心なボランティアは好意的な人しかいないのできっと宇宿の演奏を肯定的に話してい
たのかも知れない。何がどう他の指揮者のファンは過激なのかこの文章でははかれない。次の文
章を待たねばならない。

258 :名無しの笛の踊り :03/11/03 09:47 ID:ycMcQT3w

>ちなみにその会場では宇宿氏ご当人ともお話ししましたが
>そうですねえ、演奏を離れるとただのシャイで生真面目なお爺さんというところですかね。
>会場のスピーチでも、恥ずかしながらですけど結構場を湧かすようなお話をしていました。
>あの方は好人物ですよ、だから長年に渡って支持してくれる人達がいるのですね。

きたっ。短い間の印象で全てを決めつけようとする。

261 :名無しの笛の踊り:03/11/03 11:15 ID:emyLVWzT
つづき

>本当にここで語られているような方だったら誰も相手にしなくなるのではないでしょうか。
>しかし実際は多くの人達に囲まれて活動を続けていますよね。

しかし、客観的に見て多くの敵(ただ相手にしていないだけみたいだけど)がいて僅かな人にしか
囲まれていないんじゃないのか。

>組織に頼らないであそこまで信念を通すのはある意味大した人と思います。
>私だったらとてもあそこまではやれませんね。

たいしたものかどうかは別にして(実際ネコケンやコーホーなんかもそこそこ
やっているので)自分には出来ないと思っているそこだけは真実。


262 :名無しの笛の踊り:03/11/03 11:16 ID:emyLVWzT
つづき

>というわけで、私の知っている宇宿氏とそのファンの方達からは
>ここで言われるような印象は全く受けませんでした。
>宇宿氏は気むずかしい頑固者なのかもしれませんが、音楽一筋の真摯な人。
>ああいう人は今の日本にこそもっといてもいいんじゃないかと思います。

宇宿をここで擁護するのはこういう物言いをする人ばかりなのは何でなんだろう。宇宿のことを
本当にいい印象を持っているのなら他の人はこうだと決めつける文章を長々書くのではなく、最
後の方の自分の印象だけを述べればいいのに。そうすれば誤解無く読んでもらえて議論が出来る
のに。

>みんながみんな、物わかりのいい人ばかりでは後から来る人が育たないと思いますよ。
>やはりある時は壁になり、ある時には押してくれるような人がいなければ
>人は育ってはいかないと思うのです。
>色々とあるのでしょうが、宇宿氏とは表面から相対して、何かを得るように接したらどうでしょう。
>ただ毛嫌いして影で悪口を並べ立てるよりも、よっぽどご自身の為になると思いますよ。

なぜこうわざと挑発するのかなあ。宇宿フリークが宇宿の文句を言われて言い返しているように
見えるんだけど。



263 :名無しの笛の踊り:03/11/03 11:17 ID:emyLVWzT
つづき

>2ちゃんねる風ではないのですが、宇宿氏とファンの方について書き込ませて下さい。
>私はひねりを利かせるような気の利いた文章は出来ないので失礼します。
>ただ皆さんの参考になればとそれだけですのでよろしくお願いいたします。

どうも、いつもは傍観者のような書き出しなんだけど、何か違うような。ここに出てくるこの手の人は
いつもこういう言い回し。それが255や256の

>それがヤナ人は来ないし、カキコすると言うことはそのやりとりを少なからず楽し
>んでいるんだろう。お互いに。あ、しまった。そうだった。お互い楽しんでいると
>ころにつまらん水を差してしまった。スマソ。お互い不毛に楽しんでくれ。時どき
>仲間に勝手に無責任に入れてもらうよ。

ということになるんじゃないの?

品が無くてスマソが、一応反論というか老婆心。

264 :名無しの笛の踊り:03/11/03 12:27 ID:ycMcQT3w
色々と細部に渡っての、私の書き込みに対しての批評が上のほうでなされていますが
それに対しての‘感想’を述べさせていただきます。

まず私の単なる宇宿氏とファンの方々の印象記を、‘決めつけ’とかという断定的なものと
すり替えないでいただきたいです。
私はあくまで2,3度聞きに行ったときに受けた宇宿氏とそのファンの方々の印象を
そのまま書き込ませていただいただけです。
別に宇宿氏とそのファンの方に頼まれて書き込んだわけでは勿論ないのですし
ただの感想を書き込んでみただけであの様に言われるのはとても心外です。

それによくあなたの文章を読み込むとわかるのですが
あなたの方こそ勝手な思い込みで、私の考えを推測し‘決めつけ’ている所が多々ありますよね。
いやむしろあなたの文章の全編に渡って、あなたの思い込みからくる‘決めつけ’ばかりで
読んでいて意味が分からないところも多々あるくらいです。

あなたこそもう少し冷静に客観的に、他人の考えを受けとめるようにしたらどうでしょう。
自分の思い込みというフィルターにかけて、色々と私の考え方まで断定的に決めつけられても
こちらとしてはただ当惑するばかりですから。

単なる印象と、自分の考えを述べる事が決めつけとして批判し否定されるなら
世の中の殆どの人の文章は成立し得なくなりますし
勿論その場合は一番に成立しなくなるのはあなたの文章の方ではないのですか。
あなたの‘決めつけ’に比べれば私など足下にも及びませんから。

265 :名無しの笛の踊り:03/11/03 13:03 ID:xPp4mp4O
釣れたナー。これは大物だ

266 :名無しの笛の踊り:03/11/03 13:14 ID:CiSbaSQY
264も真面目に相手なんかしたら駄目よ。
ここは楽しみたい香具師ばかりなんだからさ。

267 :名無しの笛の踊り:03/11/03 14:03 ID:ycMcQT3w
>>266
ご忠告ありがとうございます。
そうですね、私も少しムキになってしまっていたようです。
一時はもっと具体的に、一々言葉尻まで捉えて反証しようなどと思っていたのですが
それではあまりにも大人げないので、それはやめにしました。

このクラシック板も、気楽に演奏について語れる場になるとよいのですが
どうもそういう風にはさせまいとばかりに思っている人が少なからずいるようです。
とても残念な事ですが。


268 :名無しの笛の踊り:03/11/03 14:19 ID:YaUNV8Ta
>>259-263 うわー、ここまで曲解できるのか。
一つだけ指摘しておこう。

>>257の「今の若い人達には近づきがたいのかもしれませんが。」を

>若い人もそんなに馬鹿じゃないヤツもいる。決めつけられた若いヤツは気の毒だ。

とあたかも>>257が若い人全部を馬鹿にしているようにとっているが、
若い人が馬鹿ばっかりじゃないのは、>>257もよく分かっている。
ここでの話題が宇宿についてである以上、
宇宿がリハで怒鳴ったりすることを、(若者全般ではなく)アンチ連が毛嫌いする理由を、
推測しただけだろう。
それもこれは対象を馬鹿にしているというスタンスではないぞ。


269 :名無しの笛の踊り:03/11/03 14:44 ID:qOpxlYQx
このスレはこうでなきゃ。なかなか読み応えあるじゃないか。

270 :名無しの笛の踊り:03/11/03 14:49 ID:qOpxlYQx
>>267
それ、読みたい。時間があれば是非に。

271 :名無しの笛の踊り:03/11/03 17:41 ID:emyLVWzT
>>268
>>270の期待にお答えして
ヲイ。259−263だ。ヨッく読め
>>259-263 うわー、ここまで曲解できるのか。

>一つだけ指摘しておこう。
>>257の「今の若い人達には近づきがたいのかもしれませんが。」を
>>若い人もそんなに馬鹿じゃないヤツもいる。決めつけられた若いヤツは気の毒だ。
>とあたかも>>257が若い人全部を馬鹿にしているようにとっているが、

漏れは一言も”若い人全部を馬鹿にしているようにとって”いるとは書いていない。
自分の文章読解能力と思い込みの強さを反省して頂きたい。

>若い人が馬鹿ばっかりじゃないのは、>>257もよく分かっている。

”若い人が馬鹿ばっかりじゃないのは、>>257もよく分かっている”のである
ならもっと誤解のない文章にして頂きたい。猛省を願いたい。

>ここでの話題が宇宿についてである以上、
>宇宿がリハで怒鳴ったりすることを、(若者全般ではなく)アンチ連が毛嫌いする理由を、
>推測しただけだろう。

だから事実だけを書けと言っているのだよ。

>それもこれは対象を馬鹿にしているというスタンスではないぞ。

ならば”ただ毛嫌いして影で悪口を並べ立てるよりも、よっぽどご自身の
為になると思いますよ”なんて人を見下した言い方しないと思うぞ。

こうすると、反論するのもばかばかしいアフォは相手にできないなんて居直
ったりするんだろうがその辺の底の浅さだよな。頭悪〜。悔しかったら反論
して見ろ。待ってるぞ。

272 :名無しの笛の踊り:03/11/03 18:09 ID:ycMcQT3w
>>271
自分で頭いいなんて、世話ないなあーあんたも。(w
でーも、もう誰も相手になんてしないよ多分。
どうしてか?・・・あんたが頭よくないからさ(w



273 :名無しの笛の踊り:03/11/03 18:21 ID:emyLVWzT
>>272
だからドーしてあんたは勝手に決めつけるの?
漏れの文章のどこに自分で頭がいーって書いてあるんだよ。
確かにモマエは頭が悪いってとれる文章は書いたけど
事実だけみろって書いてるだけだよ。

で、ヤパーリ漏れの思った通りモマエは居直ってるだろ。
やり口のわかる浅はかさかな(w

ほら、ナンか言って見ろ。答えてやるぞ。それともかなわないと見て
シカトを決め込むか。

274 :名無しの笛の踊り:03/11/03 20:28 ID:NyBG8N5b
わしゃ243で268だが、昨夜の議論は結構面白かった。
ところが、今日のは、結局、コピペでものを言って、
言葉尻をとらえて、さんざん煽っといて、最後は「逃げるな」っていう、
パート7か8のあたりでさんざんやった、煽りの手口じゃん。
それで最後は「ふーん、それと宇宿とどんな関係があるの?」でしょ。
相手にされなくなっても、このあと便所ネタを書き込むのはやめてね。
それはちゃんともう一つスレがあるから、そっちでやって。

275 :名無しの笛の踊り:03/11/03 20:46 ID:/pm0GfCA
このスレッドのパート10をたてるにあたって、>>1氏は迷いもあったと思う。
パート8や9は、ちゃんとした意見の言えるアンチもいなくなって、
まぁ愚にもつかない荒らしの連続書き込みばかりだったもの。
その典型的な人物は、もう一つの五頭身スレをたてた人だ。
ところが、パート10と五頭身スレと較べると、先にたったのは五頭身スレの方なんだよね(笑)
こんなものが宇宿スレを名乗られたらたまらない、という気持ちは>>1氏に少しはあったと思う。
そう考えれば、結局、このパート10があるのは、荒らしの存在によるところもあると思う。
そこらへんが、私が荒らしを「裏ファン」と呼ぶゆえんなんだが。

ウィーンフィルや、フルトヴェングラー、日本ならN響や小澤ぐらいのメジャー所ならともかく、
宇宿スレがこんなにな長続きするのは、ファンはもちろん、アンチの耳目をひき、
荒らしがちょっかいを出したくなる何かが、宇宿にやっぱりあるからなんだろう。
特に、五頭身スレを立てた荒らし氏は、宇宿に依存してるようなところがある。

>>264氏の書き込み、今後も楽しみにしています。私より年配の方かと思いますが、
丁寧な日本語で宇宿を語るのをまた読みたいです。

276 :名無しの笛の踊り:03/11/03 21:22 ID:NyBG8N5b
訂正。宇宿スレッドは、パート11デシタ。

277 :名無しの笛の踊り:03/11/04 07:09 ID:TvjX3bLw
>私が荒らしを「裏ファン」と呼ぶゆえんなんだが。
恐ろしく都合のいい捉えかた、もしくは寛大な心の持ち主ですな。

宇宿なんて、せいぜいネタにしかならない、それも演奏でなく言動が。
方法論が過激なだけで、演奏は普通と言うか俗っぽいくらい。
まあ、せいぜいこれからもいろいろな話題を提供して下さいな。

278 :名無しの笛の踊り:03/11/04 22:36 ID:TVM12DPe
お互い恥じて今日はおとなしいのかな?らしくないけど。
うれしくもあり、悲しくもあり。

279 :名無しの笛の踊り:03/11/04 23:39 ID:PE0b1fm5

>>277が言ってるように、宇宿の演奏って別に爆裂火吹き系の珍演の類じゃない。
「運命」の一楽章のアプローチなんか、たっぷり間をとってるところがあって、
例えて言えば、歌舞伎役者が大見栄をきってるような感じで、そこらあたりが、
19世紀的と言えばそうだし、俗っぽいと感じる人もいるんだろう。
普通の指揮者は、曲が「運命」のようなメジャーの、いわば基本中の基本であれば、
自分が長く常任をやってるようなオケで、繰り返し演奏する中でそうした表情を造りげていこうと考えるのかもしれない。
少なくとも客演で呼ばれた、それもレベルもそこそこのオケ相手にいきなり濃い味付けにはしないだろう。
そうしたたっぷりした表現は、オケ全体がノッテないと空回りしそうだものね。

ところが宇宿はそれを寄せ集めの、セミプロ相手に、三日間でその濃い味を出そうとするのではあるまいか。
そのためのリハの身振り手振りピアニカなのかもしれない。
それは成功してるところもあるし、失敗してるところもある。

ただ、私は好みとして、どうせベートーヴェンやるのに、安全ドライブの薄味は勘弁して欲しいので、
宇宿の演奏スタイルは了とさせていただきまする。

280 :名無しの笛の踊り:03/11/05 00:22 ID:JrxLDpKw
つーか、わざとらしいの一言に尽きる。
まあ、分かりやすいし、時代に逆行してるから却って信者も増えるん
だろう。


281 :名無しの笛の踊り:03/11/05 00:54 ID:Z2LIfWsR
宇宿の演奏は濃いんだよね、もの凄く濃いんだ。
わざとらしく受け取られてもあれが宇宿流なんだからしょうがない。
でも最近はこのこってりの一見豚骨ラーメン風が
だんだんこくのある醤油ラーメン風に変化しつつあるのを見落としてはいけない。
なんかいらないものをそぎ落としても実はしっかりとだしが取れていると言う事が
昨今の演奏で見えてきているのではないかな。
いらないトッピングを振りはらって焼き豚とメンマと刻みネギしか乗っていないんだけど
それだけで充分に引き立っている。
スープがすんでいてこくがあり、しかも麺が生き生きとしていてのどごしが良いんだ。
大分誉めすぎたけどこれからの宇宿は美味しい東京風ラーメンと言うことでしょう。

これで従業員がパートなのが凄いんだけど。


282 :名無しの笛の踊り:03/11/05 00:59 ID:fnMcyEqU
>>281
面白い。不覚にも笑った。けど俺は九州なので豚骨派だ。




283 :名無しの笛の踊り:03/11/05 01:19 ID:eO2Bybol
そうすると、汁が白く濁ってて、麺が5ミリ沈むともう見えなくなるような、
こってりぎらぎら豚骨系は誰だろう。コバケンかなあ。

284 :名無しの笛の踊り:03/11/05 02:53 ID:Z2LIfWsR
コバケンはニンニクがきいた札幌ラーメンというのがもっぱら。
これからの季節、汗をかきかき一気にいただきましょう!
のどごしすっきりとはいかないが、充足感は120%間違いなし。
メニューはもちろんチャイコフスキーの交響曲第5番!!

285 :名無しの笛の踊り:03/11/05 07:24 ID:gAlDc5Qx
>>280
そうそう。
そして、それをもっともらしくやるから、
なおさら騙されるヤツがでてくるんだよ。

中味があるように聞かせているだけで
ほんとは中味はちっともない。
見かけ倒しって言う感じだね。

286 :名無しの笛の踊り:03/11/05 08:21 ID:mxM5X8+g
でも、初めから、小澤以外の指揮者の名前を知らない人をターゲットに
しているらしいからね、ウスキは。
別にクラ板で叩かれたからってそんなに気にする必要ないよ。
孤立に強く、今までずっと、そんなのものともせずやってきたんじゃないか。
音楽がわからない人のカリスマで、これからもずっとい続ければいい。


287 :名無しの笛の踊り:03/11/05 08:52 ID:kmEf8ppV
>>281
中味が無いのに味付けを濃くするために、化学調味料の入れすぎといえよう。
小澤以外しか名前を知らない人ならそれでもいいが少しすると調味料の味は
バレて飽きられるぞ。

288 :名無しの笛の踊り:03/11/05 09:44 ID:dIFD6BBS
宇宿で音楽に開眼した人は是非コバケンを聴いてほしい。演歌調の
歌い廻しと涙でビショビショになりそうな弦楽器の声が聴ける。歌
舞伎役者のようなハッタリが好なら宇野功芳がおすすめ。で、CD
ではメンゲルベルクかフルベン。あと新しいところではストコフス
キーなんかもお薦めしておく。ワケのわからない高尚のような気が
する音楽ではチェリビダッケもいいが宇宿を聴いたあとではデフォル
メが物足りないだろうけど。宇宿ばかり聞いている耳には卒倒する
位の感動があると思う。どれも宇宿より遙かに深い音楽性で性能の
いいオケをフルにドライブした音楽が聴ける。是非お薦め。

289 :名無しの笛の踊り:03/11/05 19:29 ID:lqBy8H/W
>>288
ようするにチミは、まだ生きてるコバケンと宇野はひとまず置いて、
メンゲルベルクもフルトヴェングラーもストコフスキーもチェリビダッケも
よろしくないと言いたいのかね?



290 :名無しの笛の踊り:03/11/05 19:40 ID:mIQggH8U
>>289
やっぱり宇宿は「よろしくない」ですか?

291 :名無しの笛の踊り:03/11/05 20:30 ID:8zD20O+9
わたしゃ別に宇宿をよろしくないとは思わないが、
仮にアンチ宇宿だとしても、
「宇宿をよろしくない」という延長で、
「メンゲルベルク・フルトヴェングラー・ストコフスキー・チェリビダッケ」
を一緒くたにして、「宇宿よりはいい」といったニュアンスの物言いは、
ようせんなぁ。


292 :名無しの笛の踊り:03/11/05 20:36 ID:mIQggH8U
諧謔性のある面白い文章だけどね。どうせ茶化しただけのカキコなんだから
本気にとってもしょうがないでしょう。

293 :名無しの笛の踊り:03/11/05 20:55 ID:BnUsSqT1
この強制IDの基準はよく分かりまへんな。
かなり短時間に書き込んでも変わってることがあるし、けっこう時間をおいても
一緒だったり。無意味な連続書き込み対策としては、有効かな。

294 :279:03/11/05 23:23 ID:eU9xTK3X
>>279の「爆裂火吹き系」というのは、洋泉社系物書きの言い方だし、
音楽へのアプローチを歌舞伎に例えるのは、宇野本のメンゲルベルクの項に出てくる。

>>288はそれに気づいているのが分かる。
メンゲルベルク・フルトヴェングラー、ストコフスキー、チェリビダッケ、コバケン、宇野、
というのは、宇野本に出てくるラインナップだ。
>>288がクラオタとして知識が豊富なのは認めるし、
宇野本の特徴もよくとらえているとは思う。
私は、正直メンゲルベルクとチェリビダッケは個人的に好みじゃないし、
フルトヴェングラーとストコフスキーが諧謔の対象にしやすいのも分かる。
しかし、フルヴェンのベートーヴェンは素晴らしいと思うし、
ストコ節にもずいぶん元気にしてもらった。
だから、それを実際に諧謔の対象にされちゃうと、なんだかなぁと思う。
結局、コピーをアレンジしただけの、ものまねの域を出ない感じ。

一方>>281のは、例えは強引で無理もあるが、
オリジナルの文を考えて書いたのがよく伝わってくる。
豚骨派の私は、豚骨ラーメンがどんなものか知ってるだけに、
宇宿が東京の醤油ラーメンというのは、なんとなく納得してしまった。
やっぱりこれは、対象に対する愛情の差だろう。

よって>>281に座布団一枚。

って、何偉そうに書いてんだかねぇ、オレも。

295 :名無しの笛の踊り:03/11/05 23:42 ID:mIQggH8U
>>294
そこで287の宇宿は調味料入れすぎの意見はどう?

296 :名無しの笛の踊り:03/11/05 23:50 ID:mIQggH8U
それと、別に宇野本読まなくても宇宿の手の内に似てるのは誰が聴いても
わかると思うけど。
煽りじゃないからね。怒らないで。

297 :名無しの笛の踊り:03/11/05 23:55 ID:/usHYT3C
>>287
>『小澤以外しか』名前を知らない人ならそれでもいいが
っていうのは、小澤以外の指揮者は化学調味料を入れすぎで本物じゃない、
小澤サイコーってことだよね。
そういう味覚の人だということじゃない?

298 :名無しの笛の踊り:03/11/05 23:58 ID:mIQggH8U
>>297
そういうことか、漏れは宇宿だけが調味料入れすぎといってるのかと思ったよ

299 :名無しの笛の踊り:03/11/06 03:29 ID:/JEhaT8G
調味料入れすぎなんて西部邁進タンとは対照的な人柄でつね。

西部タンは自分にないそんなところについつい惹かれてしまつたのかな。

300 :名無しの笛の踊り:03/11/06 05:10 ID:WR2iebtO
余談だが
宇宿の場合、調味料入れ過ぎと感じられても、それは化学調味料などではないな。
愚直にも、毎回いわゆる天然だしでとったものと思われるね。
化学調味料なら、毎回出されてくるその味は、同じ様な平均化されたものだろうが
少なくとも宇宿のそれは、曲により大きな変化が感じられる。
それに宇宿は既製の出汁の素のたぐいを使いたくないので
そこからああいう姿勢が生まれたと思うんだけど。

301 :名無しの笛の踊り:03/11/06 06:36 ID:Arf1w16q
>>299,>>300
あなたたち、前レスと議論がかみ合っていない。大丈夫?ムキになってない?

302 :名無しの笛の踊り:03/11/06 08:52 ID:RPpjymea
>>300
モマエは相当味覚音痴だな。そこはかと漂う香りなんか無くてもドギツイ味が好きで
それがなければ物足りない。そんな舌じゃあ本物の旨さがわからんだろう。
多樣な味がすればなんて言ってるけど、今の化学調味料は結構多樣だよ。
ご家庭でアマチュアでも本格的な味が楽しめるんだから。偽物を本物なんて言っちゃ
海原雄山に「ヴァかめー」と言って笑われてしまうぞ。

あ、いかん。煽ってしまった。無視していいからね。言われなくってもするって
書かれそうだけど。

303 :名無しの笛の踊り:03/11/06 10:31 ID:yjuBzchh
別に化学調味料でも天然だしでもいいけど、
要するに元の味が薄いからっていろいろ手を加えすぎて、
その上、無駄に煮込みすぎて、、、
なんかいろんな味が取り合えずするし、
単純でわかりやすくはあって、
煮込んではあるから、なんか深いような味もして、、、

でも、実はただめちゃくちゃってだけ。

って感じかな、宇宿。


304 :名無しの笛の踊り:03/11/06 16:18 ID:lmariuUC
料理長のウヤドが味覚音痴だからまともなプロの料理に仕上がらないのは
仕方ない。
それでも人柄にほれたからとか、肩の凝らない店の方がいいという理由で
店に通う客はいる。
ただ、やり方が自分でわからないのに、この味は何だと、お玉や包丁を
持ったまま部下の料理人を追い回している図は、何だか漫画のようである。

305 :名無しの笛の踊り:03/11/06 17:56 ID:e9v6w61+
>>304
まあウヤドも味覚音痴なら、ウヤドの作ったものを旨い旨いと食ってるヤツも
仕方がないな。需要があるから供給側も成り立っているわけで、庖丁の使い方
そうかも知れないが、確かにそれはいえてるな。

306 :名無しの笛の踊り:03/11/07 00:27 ID:9R3dsEMI
ラーメンの値段は500円と決めてある。
安い値段で腹いっぱいになってもらいたいと思っているからだ。
メニューは醤油と塩と味噌とギョーザとチャーハンぐらい。
場所はメーンストリートからは外れている商店街の裏通り。
カウンター席がいくつかとテーブル席がいくつか。
長年厨房を支えてくれた奥さんに先だたれて、一時は廃業することも考えたが、
娘と、出前も兼ねた見習いとで、何とか続いている。
時には主人自らオカモチ下げて行ったりする。
近くにあった大きな会社が潰れて、昼のラーメン定食を食べに来る客は減ったが、
それでも半径2kmぐらいの馴染み客相手に、値上げもせず、味も変えずに、
やっぱり続いている。
時々噂を聞きつけた客が遠方から来たりもする。
そんな店です、宇宿ラーメン。


307 :名無しの笛の踊り:03/11/07 07:12 ID:hIYObkpb
>>306
鑑賞家(藁 なりにセンスのいいレスをつけるな。
漏れ、遠方からきた客(っつっても東京にいるけどwww
高い素材はつかってないけど、料理人の技術の基礎が
しっかりしているし、なにしろ信念がある。
おなかイパーイになってかえってきたYO!

308 :名無しの笛の踊り:03/11/07 08:46 ID:qvDxokdS
>>307
それは良かったね。こんど一度宇宿ラーメン食べてごらん。本物がわかるなら
小手先の調味料を使ったそれが偽物だと言うこともわかるはず。わかるかなー
最近の調味料は巧くできてるから。素人でもなかなかに出来るからねえ。

309 :名無しの笛の踊り:03/11/07 09:57 ID:JIMu1NpK
>306
最近、かわったんじゃぁないのか〜い、宇宿の演奏。

310 :名無しの笛の踊り:03/11/07 10:52 ID:HhKA+I9f
で、毎年恒例の第九にはいきますか?皆さん。私は彼の第九に2000ねんと
2001年のアプリコにいきましたが、雰囲気変わったならいこうかm


311 :名無しの笛の踊り:03/11/07 10:57 ID:+XME9KFy
わざとらしくて俗っぽさ丸出しの頭の悪そうな演奏。
そういう表現が逆にはまる曲もあるだろうけど
ベートーヴェンなんて聞いてられんよ。

312 :名無しの笛の踊り:03/11/07 12:58 ID:ol++u9nw
面白いスレッドですね。
宇宿のこと皆さんであれこれ批評し合っているようですが。
でも皆さん本当に聞きに行っている方達なのかな??
私自身はクラシックは良く聞く方で
最近もミスターSの横浜と新宿など月に5回くらいは聞きに行きます。
それでここで話題の宇宿ですが一昨々年から年に2回くらい
時間がある時に聞きに行っています。
公平に言わせて貰って一昨々年は5段階で2かせいぜい3程度でしたね。
あれは音の作りが粗っぽすぎて強引過ぎる演奏でした。
昨年は噂のベートーヴェンでしたが6番がとても良かった。
まだまだ完成度は高くはないもののとても濃密な演奏で
聞いていて田園の風景が思い浮かべられる感じだったな。
この演奏は5段階で3,5はあげてもいい。
それで一番最近ではこの間の展覧会の絵。
こらは今までで一番完成度も高くて好感の持てるえんそうでしたね。
音のごつごつしたところがなめらかになり
厚みや大きさはそのままで荒れることもなく伸びやかに会場を飛び交う。
宇宿の指示を楽員がきっちり(とまではいかないがまあまあ)とこなし
なにやら宇宿が目指している音楽が見えてきたような感じでした。
これは評価を5段階で4,5をあげたいと思います。
あの日は自作曲も演奏されましたがこちらはどうでもいいです。
1曲目のグルックやアンコールの方が評価できます。
宇宿の演奏に作為的なものを感じられたと言われる方が多いのですが
私はそうは感じませんがしかしうなずけるところもあります。
ただそれは昨年を境にすこしづつ消えつつあるのではないかな。
今の宇宿はとても中庸な音楽を目指しているように見受けられます。

313 :名無しの笛の踊り:03/11/08 06:41 ID:cWBSrl1F
>>312
モマエの評価もあてにならんな。ミスターSなんて、それも5回も
それにウヤド・・・・・・・・・
だめだこりゃ。

314 :名無しの笛の踊り:03/11/08 09:16 ID:o1GVict+
墮スレがあがってこないのはありがたい。

315 :名無しの笛の踊り:03/11/08 09:28 ID:fyqkkOf/
>>306
妙に的確なレスだ(ワラワラ

ときどき医食同源!!!!!!とかいって、
じぶんの道を爆進している
大衆食堂のおっちゃんがいるじゃん。
「みんなに私の料理をたべてもらいたい!!!!」
とかいって、あんまし採算とかかんがえないの。
たま〜にメディアにとりあげられたりして。

そういうおっちゃんのなかには、案外
グルメ界をスピンアウトした香具師も
いるのかもね。とオモタ

316 :名無しの笛の踊り:03/11/08 09:46 ID:uQ+ee2Nl
>>306
ウマイね!
文才あるな、306さんは(^-^)

317 :名無しの笛の踊り:03/11/08 10:13 ID:X14cCxbX
>>313
良く読んでご覧、月に5回はコンサートへ行く毎月の回数ですよね。
あなたのおつむもあてにならないねえ。笑

それにスクロヴァ自体もけっして悪くはないけどな。

318 :名無しの笛の踊り:03/11/08 10:25 ID:o1GVict+
つれた

319 :名無しの笛の踊り:03/11/08 10:58 ID:tLsO9hW3
>>318
過去レスも読んでみろ。ここで宇宿マンセーは一人だけだよ。何人もいるように見えるけど
レスの付け方の癖が強いからすぐバレる。可哀相だからいじめるな。
そいつを怒らせて楽しんでいるんだろうが、相手の身になって見ろ。なんの
落ち度もないのに、モマエらから馬鹿にされることはないだろう。ああ?
ハンセーしろ。宇宿をウヤドというのも止めろ。失礼だろ。毎日ヤシはモマエのいじめに
耐えているそれでも宇宿を守ろうと必死なんだぞ。可哀相だと思わないか。きさまのレスは
萎える。あんなに一生懸命じゃないか、宇宿ヲタは。もう馬鹿にするな。
わかったか。宇宿マンセーといえ。

320 :名無しの笛の踊り:03/11/08 19:18 ID:KUN+fbKS
>>319
実は一番大きく「宇宿大帝に栄光あれーーー」って叫んでるのは、
「五頭身スレ」の>1だったりするわけで。
やっぱり裏ファンの心の叫びなのかねぇ。




321 :名無しの笛の踊り:03/11/09 05:44 ID:YzPy0rOa
>>319
オマエ、天災だな。
誰だかわからないのをいいことに。。。。

宇宿のような教祖様がこの世からいなくなったら困ってしまう輩もいるのだぞよ。
下らんが、マジレスしてみますた。

322 :名無しの笛の踊り:03/11/09 07:57 ID:soNyYKf6
>>319,>>320,>>321
この展開が良くわからん。みんな何言ってるの?????

323 :名無しの笛の踊り:03/11/09 09:12 ID:xMRQmsVU
まあ、おとなしく一部ファンを相手に演奏会してろってことだ。
まわりに喧嘩売ってみたり、オケマン虐めたりして、
下らんことで話題振りまいたりする変な真似はするな。
ホントにいい音楽なら、自然と客はよってくるって。







えっ、それでよって来ないから
いろいろとエキセントリックなことで名を売ってるんだって?

324 :名無しの笛の踊り:03/11/09 10:28 ID:soNyYKf6
まあまあ。ここのキモヲタどもは吉野家とウヤド以外は
自宅で2ch→せんずり→2ch→メシ→ウヤド→
2ch→ウンコ→せんずりが循環するロンド形式な
椰子が多数派だから、「リハビリのかわりにちょっと
他の演奏やCD聴いてみたら?」ぐらいの推奨にとどめとかないと、
ますます意固地になって循環生活を固持するだけだろ。




325 :名無しの笛の踊り:03/11/09 20:00 ID:9a0wJX6B
アンチはどうしてそう決めつけるのかな。

宇宿のファン=他は見向きもしないなんてそんなことはないよ。
現に俺はファンと言えるほどのもんじゃないけど
宇宿以外にも色々聞くし(というよりその方が多い)そういうもんだろ。
変な物語を作ってファンを攻撃して少し幼すぎるな。

ここの宇宿スレッドは殆どアンチがファンをやたら攻撃して
音楽の話をさせないように嫌がらせしている傾向があるけど
どうせ宇宿になど興味がないんだろうから嫌がらせもやめたらどうなの。
あまりしつこい中身のない嫌がらせは逆効果と思うけど。
つまり 宇宿アンチ=害基地 宇宿=まとも 

もう繰り返しのネタのない嫌がらせはやめて演奏を批評しなよ。
たまにある批評も殆ど古ネタの使い回しだし無駄なんだよね。
以上です。

326 :名無しの笛の踊り:03/11/10 05:06 ID:0YvMVxvZ
アンチがどうしてそんなムキになるのか、理解できないよ。
いわく、

練習が非常識→
宇宿はたんに、おかねもらって演奏する人間としての
水準をもとめてるだけ。逆にいうと、セミプロだろうが
音楽をやるプロとして尊重している。
それに観客側からすれば、練習がきびしいというのは
多いに結構だと思うんだが???

解釈が泥臭い、質が低い→
宇宿より泥臭い音楽をやる人はたくさんいる。
それに、かなり尊敬されてる器楽奏者とかで、
宇宿の音楽を評価する人って結構いたりする。

327 :名無しの笛の踊り:03/11/10 08:50 ID:iPnJg+UQ
>>325

>以上です。
なんて言ってしっかりもう一度カキコしてるじゃないか。(w

誰かも云ってるけど、そう言う演奏者の人間性も含めて、マンセーの椰子
も含めて語っているんだからいいんじゃないか?演奏論にならないのは
マンセーもアンチも演奏者も演奏を語る以前の問題だという「民意」ナン
じゃないのか?匿名性を基本とする2chとしては歯に衣を着せずに語り
合える開かれた場所なんだから。はい。
私はそう思います。
因みに私はどちらかといえばマンセーです。ただここのマンセーはキライ
です。私もタマに虐めたくなります。あまりに単調なもので。

328 :名無しの笛の踊り:03/11/10 17:30 ID:id3nM0pa
歯に衣を着せずに語り合うと言うよりも

それしか言えないからとしか見えないぞえ。(w

そしてそれゆえまともな書き込みが無くなり

椰子殻ばかりの単調なものになっているわけで

別段評価するほどのものでもないぞい。(w

329 :名無しの笛の踊り:03/11/10 17:40 ID:s1b1p352
>>327
328は自分のそのカキコが単調だと言うことがわからんようだよ。そうだろ。
反論か胴衣かハッキリとした327の返答キボンヌ。

330 :名無しの笛の踊り:03/11/10 22:22 ID:XA3oJXa1
327ではないが胴囲

331 :名無しの笛の踊り:03/11/11 08:23 ID:9/G14fQk
同位。

332 :名無しの笛の踊り:03/11/11 19:31 ID:0TlUqeNc
第148回公演 「宇宿允人の世界」

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

2003年12月29日(月) 19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

S:7000 A:5000 B:4000 学生:2000(B席相当、30歳以下)
主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会
ttp://www.usuki-world.com/main.htm

低調なお話するより来月は第9でも聞きに行きましょ。

333 :名無しの笛の踊り:03/11/11 19:33 ID:Ox25TOD5
daom

334 :名無しの笛の踊り:03/11/12 09:42 ID:olBZTNGN
>>332
年末には第9。低調だ。単調だ。定期で第9やるな。

335 :名無しの笛の踊り:03/11/12 10:23 ID:aMAh3/zA
宇宿にちょっとばかり興味あるんですけど
ファンサイトは見てきて肯定的な意見は読ませていただきました。
それで今度は否定派の人の意見も聞いてみたいのですが
最近の演奏会を実際に聞かれた方のお考えをお願いします。

当方首都圏ながら池袋からはやや距離があるので
演奏会を聞きに行くとしても一苦労なのです。
今度は年末の第9ということですが聞く価値ありなのかどうなのか
本当に聞かれている方のご意見をお待ちしています。
特にこの間あった展覧会の絵やチャイコフスキーなどと
昨年のベートーヴェンチクルスについてお待ちしています。

よろしくお願いします。

336 :名無しの笛の踊り:03/11/12 10:43 ID:olBZTNGN
>>335
過去レスを読んで下さい。演奏の特長や問題点がちりばめられています。
とても一言で言えません。いえればこんな不毛なスレが11も立つわけ
ないですから。

337 :名無しの笛の踊り:03/11/12 15:23 ID:kBRBLoyD

>それに、かなり尊敬されてる器楽奏者とかで、
>宇宿の音楽を評価する人って結構いたりする。
それ誰? 宇宿の桶にのった事ある人?
それなら臨時雇いの雇い主に対するお世辞かもしれないね。


338 :名無しの笛の踊り:03/11/13 01:43 ID:9Wivmv93
>>336
残念ながら否定派の人の該当する書き込みは皆無でした。
私が知りたいのは最近の演奏についてのコメントです。
かなり以前の演奏やリハーサルについては見つかりましたが
大切なのは宇宿の今現在の演奏ですから。

339 :名無しの笛の踊り:03/11/13 06:42 ID:poBxzEja
>>338
正体バレバレ。書き方同じ。だから単調って言われちゃうのに(w
頭隠して尻隠さず。低能。

340 :名無しの笛の踊り:03/11/13 09:01 ID:mmhOTADJ
>>338
悲しく寂しいんだよね。わかるよその気持ち。一人でやってるんだもんね。

341 :名無しの笛の踊り:03/11/13 12:42 ID:9Wivmv93
なんかよくわからないんですが(??)

今は大月なのですよ。
それで池袋までは時間的にかなり厳しいのです。
ただ年末の第9位はなんとかなりそうなのでと思っていたのです。
以前は大宮でしたので楽だったのですが
演奏会場が遠くなると聞きに行くのにも一苦労ですよ。

342 :名無しの笛の踊り:03/11/13 13:08 ID:N3m/eef9
>私が知りたいのは最近の演奏についてのコメントです。

110が、実際に聴きにいってこんな↓コメントを残してますが。

三曲目は展覧会の絵。手堅さと軽快さを一緒にしたような印象をもった。
けどこのオケにはこの曲とこの解釈は重すぎだったかもね。
オケが指揮についていけてないって感じだった。特に管。
しかも最後のフォルテで管と弦がずれた。そのため
まだ続きがあるような響きになって、おわったという感じが
いまいち出なかった。拍手も熱がこもってなかった。
あれ、これで終わり?って感じ。だけどブラヴォーってさけんでる
人がいた。客席によって聞こえ方がちがったのかもしれない。

343 :名無しの笛の踊り:03/11/13 13:16 ID:mmhOTADJ
本当に音楽が好きならば、人の意見なぞ参考にせず自分の意志で
決めるべし。もし仮に自分だけでも満足すればそれは自分にとって
良い演奏であり、良い経験である。他人がなんと言おうとそのよう
な評価は気にすることはない。それでも他人の評価が気になるなら
他人も評価しそうな演奏会に行けばよい。それもよし。賛否両論あ
るならばそれだけリスキーだと言うことでそれでも行きたいならそ
れに賭けるしかない。ただ、それを言うのはいいが他人に押しつけ
がましく話したりすれば疎まれる。

344 :名無しの笛の踊り:03/11/13 13:49 ID:9Wivmv93
>>343
仰られることはよくわかりますが
その考え方をあまり突き詰めると、こういう所の会話も成立しないのでは。
人の評価は自分が見えなかった面を発見することにもつながります。
今回はそんなわけで色んな意見を聞きたくて書き込みました。
あとやや独断的な意見も、そこに自分に無い見方などあれば勉強になりますし
私的には多少押しつけがましいものでも歓迎したいです。
なんでも是々非々で受け取るようにすればそれでいいだけですから。

皆さんレスありがとうございます。



345 :名無しの笛の踊り:03/11/13 21:57 ID:zFu7BLLw
面白い。
本当に面白いこのスレ。

みんな頑張って議論してね!
見守っているよ!

346 :名無しの笛の踊り:03/11/13 22:57 ID:mmhOTADJ
でしょ。だから好き、このスレ。

347 :名無しの笛の踊り:03/11/14 00:33 ID:s83PW7bV
ヲタさんそろそろ定時のカキコの時間かな。

348 :名無しの笛の踊り:03/11/16 08:02 ID:kbKBbWQw
おでかけかな。ヲタさんは。出てきてくれなきゃ寂しいよ。

349 :名無しの笛の踊り:03/11/16 11:44 ID:hg2uafbR
ヲタが書き込まないと何も出来ないアンチも情けないぞ
などと言ってかき回してみる試み。キャハ

350 :名無しの笛の踊り:03/11/16 11:56 ID:kbKBbWQw
出てきた、宇宿ヲタ。待ってました〜。
いよっ、千両役者。決まったねえ!!

351 :名無しの笛の踊り:03/11/16 13:11 ID:hg2uafbR
ん? 俺が宇宿爺さんのヲタなの??

ひゃははははは アンチってやっぱ宇宿ヲタに餓えているんだね。
それではついでにこんなのもコピペしちゃおう。(´∀`)〜♪

第148回公演 「宇宿允人の世界」

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

2003年12月29日(月) 19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

S:7000 A:5000 B:4000 学生:2000(B席相当、30歳以下)
主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会
ttp://www.usuki-world.com/main.htm

嬉しくてよだれが出て来るんじゃない350ちゃん?




352 :名無しの笛の踊り:03/11/16 13:58 ID:kbKBbWQw
うん、でるでる。351ちゃん。ヲタじゃない振りしてもバレバレだよ。

353 :朝比奈百足:03/11/16 15:51 ID:6rv4p9rY
チャイコの5番の時 大阪から東京観光のメインイベントとして
池袋でフロイデききました。
芸術劇場の芸術的!?な長いエスカレーターをのぼって、2、3人しか使用
できない便所で15分ならんで、フロイデききました。
短ホイザー、歯ンガリー狂詩曲2番には正直、唖然とするほど爆宴!
それなのにメインのチャイコが・・・・・・
んー 関西公演の外国オケを聴くか?東京いって観光+フロイデ聴くか?
どっちが得か?



354 :名無しの笛の踊り:03/11/16 16:03 ID:kbKBbWQw
何というムチャクチャな比較。関西公演をする外国オケってそんなにヒドイ
のか?大阪にはウヤド縁の関西フィルがあるだろうから、そこで呼んでもら
えば。というかやるよ。大阪に。要らないから。

355 :名無しの笛の踊り:03/11/16 17:58 ID:E91Q1pqh
かくして、西と東のクラシック音楽愛好家の間で
たらい回しにされる薄幸な宇宿なのであった?

ピーポーピーポー
救急です、救急です、命懸けです、命が懸かってます。
何とかしてクレェーーー
人の命が掛かっとるんじゃ、ごるるるらぁああああ。
宇宿に道を空けんかい。
早くどこか受け入れてよ、涙。

356 :名無しの笛の踊り:03/11/16 19:16 ID:mNSuYm5H
>>352
ん?もしかしておたくこそ真性隠れヲタ?
だったらのせられてしまったなあ・・・お見事!千両役者! このー(^^ニクイネ

357 :朝比奈百足:03/11/16 22:13 ID:xV4IuZGC
関フィルの定期いきますが、ノーリスク ノーリターンですわ・・
フロイデは、ハイリスク ハイリターンです・・

関西でも、たまーーーに、ノーリスク ハイリターンの時が
あります。私の親父が育てたオケのとわる音楽監督就任コンサート
あれは、よかった!



358 :名無しの笛の踊り:03/11/16 23:21 ID:jK6N4Tgk
関フィルがノーリスクノーリターンとはとても面白い。
ついでに大フィルはどうなのかな。
フロイデは確かにハイリスクハイリターンといえるね。

ついでに言うとN響あたりはロウリスクミドルリターンといったところでしょうか。
ハイリターンにならないところがいかにもN響らしいところでしょう。
つまりもっと冒険もして欲しいんですよ。
上手いんだけど予想できちゃうところがつまらないんだな。

359 :名無しの笛の踊り:03/11/17 10:21 ID:kS+2S/l8
ウスキでハイリターンなんて最近あったか?少くともこの前のはリターンどころではなく
漏れからのウヤドに対するギブはあったけど(このスレに載せられて間違って逝ってしま
った)何にもリターンされなかった。いや、やはり来るのではなかったという怒りに似た
感情が心の中にクリエイトされてきたのはリターンなんだろうか。

360 :名無しの笛の踊り:03/11/17 18:15 ID:c7+bzDx3
>>359
何聞いたの?

361 :名無しの笛の踊り:03/11/17 21:44 ID:W6rbKxoV
>>359
だからアマチュア指揮者のアマオケに期待してもムダなんだって。

皆さん載せられないように注意しましょう。

362 :名無しの笛の踊り:03/11/17 22:01 ID:O68M4/l2
>>357
このハンドルネームは、以前のここのスレを荒らしてた人物のものだが・・・
このふざけた発想のネーミングは、同一人物だろうなぁ。
ただハイリスクハイリターンというのを前向きな意味で使ってるようだから、
やはり裏宇宿ファンだったのかねぇ。

大植の大フィル就任コンサートで感激したらしいが、
>>358にあっさり流されちゃったね・・・

363 :名無しの笛の踊り:03/11/17 22:07 ID:W6rbKxoV

アマチュアオケにアマチュア指揮者、興味はないね。


364 :名無しの笛の踊り:03/11/17 22:09 ID:zoauzu8E
 東京佼成ウィンドオーケストラというプロの吹奏楽団の、古い演奏会の記録をみると、1975年までは宇宿がしばしば登場しています。
 宇宿が振った演奏会の曲目を調べてみました。


第5回(1966年)=別の指揮者と振り分け
 エロール 「サンパ」序曲
 八木伝 「神楽」
 パーシケッティ 「ホルン協奏曲」
 ハーマン 「ページェント」
 「童謡でつづる日本の四季」
 ドリーブ 「バッカスの行進」
 ヴェルディ 「運命の力」序曲
 ケーブル 「ストラッドフォード」組曲

第7回(1967年)=別の指揮者と振り分け
 メンデルスゾーン 「フィンガルの洞穴」
 ムソルグスキー 「展覧会の絵」
 リムスキー・コルサコフ 「シェエラザード」
 渡辺浦人 「祈願太鼓」
 チャイコフスキー 「1812年」

第9回(1968年)
 バッハ 「トッカータとフーガ」
 ウェーバー 「クラリネット小協奏曲」
 ベートーベン 「交響曲第5番『運命』」
 ワーグナー 「ジークフリートの葬送行進曲」
 デゥカス 「魔法使いの弟子」
 リスト 「ハンガリー狂詩曲第2番」

365 :名無しの笛の踊り:03/11/17 22:10 ID:zoauzu8E
第10回(1969年)
 ヴェルディ 「シチリア島の夕べの祈り」序曲
 渡辺浦人 「野人」
 グールド 「吹奏楽のための交響曲」
 ビリク 「ブロックM」
 ヨハン・シュトラウス 「こうもり」序曲

第11回(1970年)
 ヴェルディ 「運命の力」序曲
 ヘンデル 「水上の音楽」
 リスト 「前奏曲」
 ホルスト 「組曲第1番」
 ニクソン 「太平洋の祭」

第14回(1972年)
 バッハ 「パッサカリアとフーガ」
 ウェール 「3つの金管楽器とバンドのための小協奏曲」
 ガーシュイン 「ラプソディインブルー」
 陶野重雄 「求心」
 ワーグナー 「オイリアンテの主題による追想の音楽」
 ジャンニーニ 「交響曲第3番」

366 :名無しの笛の踊り:03/11/17 22:11 ID:zoauzu8E
第17回(1974年)
 ウェーバー 「魔弾の射手」序曲
 デュカス 「魔法使いの弟子」
 ジョリベ 「フルートと打楽器の協奏曲」
 河辺公一 「高度の技術への指標」
 小林徹 「吹奏楽のためのシンフォニア」
 ニクソン 「太平洋の祭」

第18回(1975年)
 ジョヴァンニーニ 「コラールとカプリチオ」
 パレ 「リシルド序曲」
 郡司孝 「吹奏楽のための小前奏曲」
 岩井直溥 「未来への展開」
 河辺公一 「シンフォニックポップスへの指標」
 メンデルスゾーン 「フィンガルの洞窟」
 チャイコフスキー 「ロメオとジュリエット」


 当時の吹奏楽レパートリーの流行もあるから、一概に宇宿のレパートリー指向がわかるとはいえないけど、ニクソン「太平洋の祭」をトリにしたプログラムを2回も組んでいるのは興味を引きます。

367 :朝比奈百足:03/11/17 23:02 ID:VTAw1QSW
クラ初心者なので難しいことは、分からんが
ベト5のジャジャジャジャーーーーンって
「運命の扉をたたく音」と違うの??
宇宿のCDでは、どうきいても「運命の扉をたたく音」には
きこえん・・・・・
でも、へんこ ウスキにはベトが良く似合う!




368 :名無しの笛の踊り:03/11/18 00:38 ID:3zV30tXp
>>359さん、
この前というと先月10日の定期を聞いたの?
あれって>>93-94に比較的中立的な批評が出てたけど
それ以来まともな批評が出てこないんすよね。
出来たら公演曲目別にお願す。



369 :Francesco:03/11/18 01:27 ID:LidPgJX1
 宇宿氏のオケに一時乗っていました。
 はっきりいって彼は偉大なる偽者です。

 音楽のかけらもないが、大指揮者のフリをするのは得意。音楽のわからない人を騙すのだけはうまいねえ。

370 :名無しの笛の踊り:03/11/18 02:07 ID:Vd60GNNk
最近変な本を出してないか?このペテン爺。
とっくに干されてるのに 往生際が悪いんだよ。

371 :名無しの笛の踊り:03/11/18 08:27 ID:quI2wgSp
>>368
文の内容からするとまともな批評したくないんじゃないの?

>やはり来るのではなかったという怒りに似た
>感情が心の中にクリエイトされてきたのはリターンなんだろうか。


これで全てを悟れ。潔く。

372 :名無しの笛の踊り:03/11/18 12:07 ID:me5xucHJ
>>368 >>371
>>359は必ず問いかけに答えてくれるよ。
勝手に気持ちを推し量るより期待して待つことにしよう。

373 :名無しの笛の踊り:03/11/18 12:10 ID:quI2wgSp
なんか可哀相。泣ける(T_T)

374 :名無しの笛の踊り:03/11/18 18:23 ID:rAmQBoiW
悪口言われると、すぐ怒る。
音楽に関しての悪口ならばまだ建設的なので良いと言いながら、
実際には音楽のことについて批判されてもものすごく怒る。
本当は自信がないのだろう。
しかし、あまりに多くの人が楽団員として
ウスキオケを通過していったことを考えれば
このスレッド上に悪口が絶えないこと、それも仕方のないことだ。



375 :名無しの笛の踊り:03/11/19 00:47 ID:eLTWUI6I
359は逃げたようだな。(笑

374もいいわけがましい事色々言っているけど(面倒なヤツだな)
宇宿を肴に悪口いって、溜飲下げているだけなのがここの実体だな。
誰も宇宿なんてホントのところは知らないだろうし(オレもだが 笑)
へたれな事言っても揚げ足取られる心配もない。
つまり病んでる2ちゃんねらーにはもってこいのオモチャと言う事だ。
ま、ちんけな話だけどな。


376 :名無しの笛の踊り:03/11/19 01:04 ID:7/Uw0biR
私も臼杵の桶に乗ってた時代があったけど、ヒドイ横暴ブリだったよ。
傷害罪で引っ張られるようなことをしていた。
いつも必ず攻撃する団員を見つけて吊るし上げる。
脅しと暴力を繰り返す内に自分のアドレナリン放出して盛り上がって
「俺は天才だーゴルァ!!」ってラリってるって感じだった。
最近はアマオケと化しているらしいね。
あれは音楽でも芸術でもないからな。



377 :名無しの笛の踊り:03/11/19 08:37 ID:t27NloNV
>>375
釣ってるつもり?まあこのスレの荒れようがウスキ個人を映し出す
ものの一つではあるよ。宇宿個人のパーソナリティーがああでなけ
れば、からかわれることもなかったんだろうし。まあ漏れもモマエも
おんなじ「つまり病んでる2ちゃんねらー」だからオモチャにさせ
てもらおう。本当は漏れは年寄りを大事にしなければと思っている
のだが、宇宿ヲタの中には過去ログを見ればわかるがウスキを大事
にしない香具師が多くて面白い。実はアンチもヲタも一人のジサクジエーン
だったりして。

378 :名無しの笛の踊り:03/11/19 09:37 ID:cEkzQxB1
>>376
あの横暴ぶりはは、はっきり言って滑稽なくらい。
ちょっと大人しい、反論を出来なそうな人を見つけては、
さらし物のように罵声を浴びせ、侮辱しまくる。
あんなことを平気で人前でできる人ってなんあんだろうって、
彼の神経を疑ってしまう。

それに、厳しいとか言うけれども、音楽に対して厳しいと言うのではなく、
人に対して厳しい、はっきり言ってあまり音楽と関係ないとこに厳しい印象が強い。

音楽は聴衆が、出た結果を聞いて善し悪しをきめるものではあるけど、
ならば、方法はどんなものをとってもいいのか?って事も言えると思う。
あれは、音楽、いや人を感動させたりする人とる行動ではない。
もし彼が、もっともっと優れた偉大なる指揮者であったならば
もしかしたら、それらの言動は許されたかもしれない。
でも、彼は残念ながらそうではない。

いろいろな過去の偉大な指揮者が、様々なエピソードを残しているけど、
そういう人と宇宿を比べていけないと思う。
時代も違えば、音楽家としての格があまりにも違い過ぎる。

彼の事を、普通のときはいい人だって言うのも確かに分るけど、
あの姿を見てしまっては、裏表の激しい人だと言う印象。

379 :名無しの笛の踊り:03/11/19 11:18 ID:t27NloNV
まあ、暴君だった指揮者はマーラーやトスカニーニなどいろいろあるけど
彼等は結果責任をとりあえずはたしているからな。偉いことをいっても
初心者のトーシローしか感動させられないただの山師だからまあ仕方がないよ。
とはいっても、漏れもちょっと前(去年)また怖いもの見たさでいったけど
メロディーラインの上っ面をなぞるだけのただでかい音が鳴り響くコンサート
で、何せ曲がいいものだから危うく感動しそうになってしまい情けなかった。
作曲者の仕掛けよりウスキの仕掛けが全面に出る変な演奏にいつもながらエゴを感じる。

380 :名無しの笛の踊り:03/11/19 11:23 ID:7/Uw0biR
>>379
>漏れもちょっと前(去年)また怖いもの見たさでいったけど
>メロディーラインの上っ面をなぞるだけのただでかい音が鳴り響くコンサート

まぁ、演奏してるのは素人ばかりの尼桶なので、下手なのは許してくれ。


381 :名無しの笛の踊り:03/11/19 11:37 ID:t27NloNV
>>380
下手も下手だけど、中身も・・・・・・・・・・。最近変ったらしいけようなこと
誰か書いてるけど、359の話しでは大してそうでもないみたいジャン。
まあ、380がそう言うから許すよ。なんてネ。こんどこそもう必ず逝かないぞ。
ウヤドには。

382 :名無しの笛の踊り:03/11/19 19:09 ID:6ESl0If4
>>378
人をけなすときに相変わらず「滑稽」という言葉を使ってるなぁ。
何でそんなに「滑稽」好きなのか。俳句か川柳でもやってるんだろうか。

宇宿のリハぶりに問題は多いんだろう。
実際ここのカキコミを見ただけでも、実際に宇宿のステージに乗って、
辟易した人が少なくないっていうのは事実だと思う。
ただ私はどっちかというと、狭いクラシックの世界で、
噂は十分すぎるほど知ってるだろうに、なぜそれでも乗ろうと思ったのか、
という方に興味がある。過去レスにあった「オケ演奏の機会の一つ」というのは、
納得するには不十分だった。>>369がそのへんを書き込んでくれるとありがたいが。

>>378の文頭から他者を「滑稽」と決め付けて見下す姿勢は、
やはり説得力は持ち得ないだろう。ただ自分の手を汚せないだけだよ。
どうしても伝えたいものが薄いんだろう。オレだって同じ2ちゃんのムジナだが。

383 :名無しの笛の踊り:03/11/19 19:33 ID:BvHLm9Mz
>ただ私はどっちかというと、狭いクラシックの世界で、
>噂は十分すぎるほど知ってるだろうに、なぜそれでも乗ろうと思ったのか、

怖いもの見たさ?

お金ももらえるし、まあ少し我慢すればすむことだし、
第一仕事ないし(あそこに行く人はだいたいヒマ、他では仕事をもらえない人が多い)
それに、噂ほどひどくはないだろうなどど思って行く人が多い。
でも行ってみて、噂がまったく誇張のない本当の事だと言うことを知る。

384 :名無しの笛の踊り:03/11/19 20:06 ID:VOEmtOHP
ということは、宇宿のオケに乗って、宇宿のは音楽以前と言ってる人は、
自分も大した音楽家ではないけど、っていう自覚があるんだろうか。



385 :名無しの笛の踊り:03/11/19 21:44 ID:5F35MQ7P
>ただ私はどっちかというと、狭いクラシックの世界で、
>噂は十分すぎるほど知ってるだろうに、なぜそれでも乗ろうと思ったのか、
>という方に興味がある。(>>382

>しかし、あまりに多くの人が楽団員として
>ウスキオケを通過していった(>>374

>あそこに行く人はだいたいヒマ、他では仕事をもらえない人が多い(>>383

 宇宿オケが、音大卒業生の「ある種の層」の、格好の受け入れ皿になっているのでは?

 奏者たちも、なんだかんだ言いながら、その受け入れ皿を上手く利用している。
 宇宿の方も、なんだかんだで乗る人たちがいるから、受け入れ皿を用意する。

 結局、持ちつ持たれつでしょうな。

386 :名無しの笛の踊り:03/11/19 23:08 ID:ugSgGQo/
ということは、宇宿と臨時オケマンは利害の一致した共犯関係なのか。
そうだとしても、宇宿は日本のクラシック音楽界に多少なりとも貢献していることになるが。
陰口を叩かれながら、音大卒業生の「ある種の層」を怒鳴り散らして尻を叩き、
作り上げているのはベートーヴェン…いくらなんでもはまり過ぎだ。

アンチ連の反論を待ちたいところ。

387 :名無しの笛の踊り:03/11/20 07:50 ID:Zbaaig9N
>>386
まあ、当らずとも遠からず。
宇宿がそういう人達を利用しているというか。
宇宿はただ自分勝手にやりたいようにやってるだけ、
なにも貢献しようなんて思ってないんじゃない。

あそこで、音楽界の嫌な面を見ることができるということでは、
奏者にとって、後に役立つ経験の場を与えてくれているのかも。

388 :名無しの笛の踊り:03/11/20 08:28 ID:jMkNiaH1
>陰口を叩かれながら、音大卒業生の「ある種の層」を怒鳴り散らして尻を叩き、
>作り上げているのはベートーヴェン…いくらなんでもはまり過ぎだ。

まあ、芸風が似てるかもね。ベートーヴェンと宇宿は。自分勝手、自己中心、唯我獨尊
なところと。ただベートーヴェンと決定的に違うのは溢れんばかりの才能が無いこと。
あると思っているのはどっちも一緒だけど、実際にない。あの宇宿のおさむいベートーヴェン
に”はまり過ぎ”なんて言うヤツはベートーヴェンをまるでムード音楽のようにきく
ヤツなんだろう。
382以下の書込みは、全然芸術論ではないが、それがまさに宇宿の正体。
まあ、お寒いのはベートーヴェンばかりではなく彼を擁護する人たちや彼の演奏全般
に依ることだけど。彼等をこんなにしてしまった責任は宇宿にある。と思ふ。



389 :名無しの笛の踊り:03/11/20 11:20 ID:eRb8d5Ww
>>378>>388に芸術論があるかというと、それはやっぱり無いよ。
アンチが真面目に宇宿の芸術・音楽・演奏といったものを
具体的に語るのを読んでみたいが…



390 :名無しの笛の踊り:03/11/20 11:43 ID:jMkNiaH1
結構語っていると思うぞ。

>やはり来るのではなかったという怒りに似た
>感情が心の中にクリエイトされてきたのはリターンなんだろうか。

>漏れもちょっと前(去年)また怖いもの見たさでいったけど
>メロディーラインの上っ面をなぞるだけのただでかい音が鳴り響くコンサート
>で、何せ曲がいいものだから危うく感動しそうになってしまい情けなかった。
>作曲者の仕掛けよりウスキの仕掛けが全面に出る変な演奏にいつもながらエゴを感じる。

>下手も下手だけど、中身も・・・・・・・・・・。最近変ったらしいけようなこと
>誰か書いてるけど、359の話しでは大してそうでもないみたいジャン。

それとも褒められないと語ったうちに入れてもらえないのかな。細々説明しないと逝けないのかな。
まあ、それらは上にコピペさせてもらった人や別の人に譲るとして(そんなコト書けばまた逃げる
のかなんて言いがかり付けられそうだけど)少くとも漏れにはこの人は聴くに及ばないと逝ってる
ように見える。大まかではあるが理由も書いている。それに対する反論こそ必要じゃないの?
まあ、議論が噛み合わないのはいつものことだけど。

391 :名無しの笛の踊り:03/11/20 11:57 ID:LF++5WeF
>>382
>狭いクラシックの世界で、
>噂は十分すぎるほど知ってるだろうに、なぜそれでも乗ろうと思ったのか、
>という方に興味がある。過去レスにあった「オケ演奏の機会の一つ」というのは、
>納得するには不十分だった。>>369がそのへんを書き込んでくれるとありがたいが。

369じゃないけどお答えしましょう。

私が臼杵に乗ってたのはかれこれ10年以上前のことです。
卒業するかしないかの頃で、当時は今と違ってアマチュアは乗っていなかったし
新日本フィルの方がコンマスをつとめており、その他在京桶の団員さんや
フリーランスのベテランさんも少数ながら乗っていらしたものです。
宇宿桶ではヒドイ虐めを沢山目にしました。自分がターゲットにならなければ
良いなって毎回ドキドキしてた。私の友達は本番まで乗ったのに「弓の動きが悪い」とか
因縁つけられてギャラを払ってもらえなかった。勿論、ちゃんと弾いてましたよ。
(彼は今、某プロオケ団員です)臼杵が怪我人出したのも知ってる。
それでも乗ってたのは当時ド下手で右も左もわからんペーペーで仕事なんぞ無かったし
マックでバイトするよりマシだと思ったから。
それと宇宿は最低だけど、乗ってる人にベテランさんがいたから、
そういう人と弾くのは勉強になった、それが大きいですね。
実際宇宿の桶で知り合った人からプロ桶の仕事をもらって宇宿とはおさらばした。
もっとも最近の宇宿オケはマジ尼桶だそうなので、演奏上、勉強になるような人達は誰も
乗っていないと思うし、宇宿爺の悪評というのは定番化しているので
今乗ってる人達って本当にDQNなのだろうなと思います。


392 :名無しの笛の踊り:03/11/20 15:48 ID:jMkNiaH1
>>389
こういうのもあった。

>わざとらしくて俗っぽさ丸出しの頭の悪そうな演奏。
>そういう表現が逆にはまる曲もあるだろうけど
>ベートーヴェンなんて聞いてられんよ。

これみんな過去レスだからね。


393 :名無しの笛の踊り:03/11/20 16:58 ID:LZOShDlZ
でもまえに聴きに行って思ったけどなんかあの人古典派の形式感ってものが足りなく感じたけど。
部分的には良い音出す瞬間あるけど、曲の構造とか部分の移り変わりがイマイチ判然としないし、クライマックスの後とかもなんだか混沌としちゃってなんか無責任な感じに聴こえる。
だから聴きおわったあと曲聴いた感じがしなかった。
さっきも書いたように良い音出す瞬間はあるんだけど、いかんせん古典派で形式感が欠如してるんじゃぁ致命的じゃないかな。

別に形式とかあんまり意識してない聴衆とかはその「良い音」に心捕まれるのかもしれないけど・・・


394 :名無しの笛の踊り:03/11/20 21:07 ID:LF++5WeF

だから、今演奏してらっしゃるメンバーはアマチュアの方なので
きちんとした演奏会を期待するには、どうしても無理があるんですよ。。。
「たまにイイ音がする時がある」というのは正にアマチュア桶なのです。
私の指導してる尼桶でもタマにはよい音出しますわ。W
なのでお金払って尼桶の発表会を聴いてあげる度量のある方だけ逝くのがよろしいかと。。。




395 :名無しの笛の踊り:03/11/20 22:15 ID:gnUiC/7d
>>391
書き込みどうも。まさにアンチ派のこういう体験に基づいた話が読みたかった。
(ひょっとすると女性の方!?)
文中の、プロとセミプロとアマチュアの区別がいまいちよく分からない
(たぶんプロ奏者には分かるんだろうが)ものの、書かれていることは
おそらくほとんど本当だと思うし、今宇宿が置かれている状況(の一面)も
よく表れていると思う。

>>388の「ムード音楽」についてだが、普通ムード音楽というと、
こじゃれたレストランで食事するときに使われるような音楽をさすだろうが、
さすがにディナー食うときに宇宿のベートーヴェン聴くほどわたしゃコアじゃないよ。
386で「はまり過ぎ」と書いたのは、いわば落ちこぼれの尻を叩いて、
ベートーヴェンを奏でるというのが、いかにも「スポコン教育モノ」的に
はまってるという意味。ただ、世間のベートーヴェンのイメージ(ムード)というのは、
試練・努力・勝利の音楽というのはあるから、そういうムードに宇宿は
見事にはまっているというのはあると思う。
そういうのが好きな人もいれば、鼻をつまむ人もいるのも当たり前だ(続く)


396 :名無しの笛の踊り:03/11/20 22:33 ID:shmsYiXC
(続き)
ただ、日本の教育の世界では、もう宇宿みたいな暴君タイプは存在を許されないだろう。
しかし、芸術の世界でも駄目だっていうのは、やっぱりおかしい気がする。
もちろんそれで食ってるプロにとっては、御免こうむりたい存在に違いなかろうが、
宇宿の泥臭い存在の在り方は、確かに旧来のベートーヴェン的なんだよ。
型破れの破滅型の人間が、どの分野でもいなくなっただけに、
在り方がベートーヴェンをイメージさせる(仮にそれがうわべの虚像に過ぎなかったとしても)
人の存在は稀少だと思う。まだ努力の中途にある、と感じさせるのもいい。
すくなくとも変に落ち着いてしまっている日本の指揮者連の中にあっては。

それと好意的過ぎる見方かもしれないが、>>391氏が、宇宿オケに乗っている頃より、
格段に進化されている(ハズ)ように、上手い奏者が離れていく(その原因はひとまず置く)という、
不如意な現実の中で、宇宿自身も進化した部分があると思うんだよ。
もし、今プロオケを、常任とは言わないが、六日ぐらいリハをとってベートーヴェンをやったなら、
どんな音になるんだろうと思う。
秋山や小澤みたいに巧みな指揮者がいくらリハを長く取ったって、出てくる音はなんとなく予想がつく。
しかし、正直宇宿は予想がつかない。
もしイメージだけで、結果そうとうズッコケたとしても、
予想がつかないというのが、芸術の面白さではないのかなぁ。

397 :名無しの笛の踊り:03/11/20 22:48 ID:4euGUfxD
うーん、最近の演奏の話がまるで出てこないな。
10年前の体験談は聞き飽きたから
最近の宇宿の音楽を誰か語ってくれないかな。
出来ればアンチにそれを求む。
そうでないと公平な観点からの今の宇宿がどうなのかが
推し量ることがまるで出来ない。
誰か最近の演奏にまで突っ込んだ話をしてくれ。
前振りばかりではもう食傷気味だから
ばっさりと今の宇宿の音楽を斬り込んでくれ。

398 :名無しの笛の踊り:03/11/21 00:52 ID:W+w1NmOo
>>397
390、392の引用は最近の演奏だとどうして思わないの?
引用された本人だけどこの前の演奏のことをカキコしたんだよ。そう書いたつもりだけど
そうとりたくないのならいいよ。勝手にそう決めつけられるのは不愉快。
このスレいつも覗くワケじゃないけど、たまに覗いたら逃げた弱虫呼ばわりされてたり
勝手に決めつけられたり。書くんじゃなかったよ。ほんと後悔する。もう寝る。
コンサートの時の怒りと別に宇宿ヲタからの言い方に怒る。貴様らから言われなくても
もうこのスレは覗かない。それで満足だろう。

399 :名無しの笛の踊り:03/11/21 01:21 ID:Ob7pfIHp
>>396
貴方のベートーヴェンに対して持っているイメージが間違っている。
念のために
ベートーヴェン自身の性格と、彼が描こうとした世界は別物であるということも記しておこう。



400 :名無しの笛の踊り:03/11/21 01:22 ID:Ob7pfIHp

400!


401 :名無しの笛の踊り:03/11/21 08:35 ID:0F4jdGqT
>>398
文面からあなたは359らしいけど
まず“この前の演奏会”というのだったら
宇宿の場合それは10月の「展覧会の絵」でしょう。
その前なら「チャイコフスキー」もあるよ。
でもあなたのはそれ以前の、結局去年聞いたとか言う話。
それもファンのそれが演奏会別で
しかも曲別に取り上げられていているのに対して
あなたのものはどの演奏会のどの曲を指しているのか
そういうものすらまるで書かれていないんだよなあ。
たとえば去年の一連の演奏会では
宇宿はベートーヴェンを全曲演奏しているんでしょ。
もっと簡単でいいから特定が可能なようにしてもらわないと
ファンのそれと比較が出来ません。
それと何やら一方的に怒られていますが
何に怒っているのかわかりませんな。
逃げた弱虫呼ばわりされたとおかだけど
それはファン以外に「展覧会の絵」を聞いた人の
批判的な書き込みがなかったので
あなたが>>359で聞かれたようなふれ方してたから
皆さんが批評をお願いしていたわけで
それがなかなか返答がないので
それをみた誰かが一言皮肉ったのかな。
しかしあの文面からは宇宿ファンというよりも
アンチファン双方を彼は馬鹿にしていたよ。
あれがどうしてファンからの罵倒に聞こえるかなあ。
私にはあなたこそそうやって無理矢理決めつけて
一人相撲をしているようにしか思えないんだけど。
でもまあもう来られないそうだから致し方ないけど
私からはそれぐらいか。


402 :名無しの笛の踊り:03/11/21 09:04 ID:fBGw++gR

あの、401が馬鹿らしくてやんなっちゃうんだけど時々そう言う決めつけの
カキコをするから、なんかおかしくて。まあそれに関しては401の文章読解
力の話しだからまあ仕方がないけどね、401はよく読むと矛盾しているよ。
まあ言ってもわからないだろうけど。わかればこんな文章書かないだろうしね。
あなたおいくつですか?中学生くらいなら仕方がないよね。言ってることもど
うも中学高校生くらいのまあ、なんだ、批判に耳を貸さない馬鹿な・・・・・・・

途中でやんなった。朝からつまんないもの読んでしまった。宇宿の演奏みたいに・・・・・

もういいや、最後に一言 ヴァカ、アフォ。

403 :名無しの笛の踊り:03/11/21 10:06 ID:JGYatFgH
一度離れてしまった聴衆を取り戻すことは
ものすごく難しいこと。

一度でも、不味いものが出てきたレストランに
個人的に何か特別な思い入れがあるとか
他に選択肢がないからとか言う特別な理由がある以外で行く人はあまりいない。

今は変わったからまた聞いてみろとか、いつも言ってるけど
極論だけど、前の演奏はファンから見てもよくない演奏だったってわけ?

そんなに変わったのなら、前のほうがよかったのにっていうファンが
1人くらいいてもいいと思ったりもするんだけど。

404 :名無しの笛の踊り:03/11/21 10:22 ID:Ob7pfIHp
401って何言ってるんだか解らない。
粘着坊だってことは判るんだけど・・・。

405 :名無しの笛の踊り:03/11/21 10:32 ID:yoPXpot0
>>402
朝からウスキ、風呂井出みたいだな。気持ちはわかるがアフォを相手にしても仕方がないよ。

あのね、色んな立場の人がいて、色んな感じ方をして、
何をどう思うのかは自由なの。それがわからない人種なの。だから
あの爺さん(宇宿)もその辺、極度に解ってない人だから団員にも
嫌われるんだな。「もっと感じろ!!感動しないのか!!!ゴルアァァァ!」って
棒振られてもネ。返ってシラケルヨ。ここの約1名しかいないヲタみたいだろ。

いずれにしても、よくわからないことを言う401逝ってよし。
それに釣られて401をヴァカ、アフォ呼ばわりした402も逝ってよし。

406 :名無しの笛の踊り:03/11/21 12:32 ID:+IwabXN0
あーあ また同じ事の繰り返しやっているなあ。

あのさあ、こんなとこの書き込みなんて誰でも書けるじゃん。
種本は過去ログ引けば後は言い回しを変えるだけだろ。

おまいらもちっと刮目(かつもく)に値するようなの書けよなゴォルアァァ。
と、ま、どうせ粘着椰子しかいないんだから無理か。


407 :名無しの笛の踊り:03/11/21 12:41 ID:yoPXpot0
>おまいらもちっと刮目(かつもく)に値するようなの書けよなゴォルアァァ。
>と、ま、どうせ粘着椰子しかいないんだから無理か。


だってしょうがないよ。宇宿がネタ切れなんだから。クライバーみたいに
限られたレパートリーで毎回聴衆をうならせることが出来ないヤツのスレを
延延11も立てやがって。誰か言ってたみたいに「ヴァカをからかう」スレ
(違ったっけ?確かそう言ってたような気がしたけど)と化してしまったので、
しょうがないんだろう。

408 :名無しの笛の踊り:03/11/21 12:54 ID:+IwabXN0
>>宇宿がネタ切れなんだから
宇宿がネタ切れとは、うん、それはまあ言えてるかな。(笑)

だがなあ、一応宇宿も定期的にやってはいるんだろ?!
だったら少しは新ネタ仕入れる事くらいやってもいいんじゃないのか。
でないとさすがに痛すぎると思うがな。

ここの椰子もたまーには驚くような展開をしないと
いずれ誰にも見向きもされなくなるぞ。(もうされかかっているが)




409 :名無しの笛の踊り:03/11/21 15:12 ID:yoPXpot0
>いずれ誰にも見向きもされなくなるぞ。(もうされかかっているが)

いやいや、このスレ存在意義大あり。この展開を見てわかる通り2chネラー
のサディスティックな欲望の発散の場と化している。宇宿はリハで発散する
その他の人はここで発散する。お互いバランスとれている。

珍しく長居をしてしまってスマソ。またそのうちのぞきに来るよ。(来るなって
言われそう) (w

410 :名無しの笛の踊り:03/11/22 05:17 ID:cSTisNjS
自己満足な笑顔はキモイですね。

すぐに切れるとこもキモイ。

411 :名無しの笛の踊り:03/11/22 06:31 ID:wKebQFzQ
>>410
ほんと、あなたの笑顔が目に浮かびまつ。 ププッ

412 :名無しの笛の踊り:03/11/22 09:34 ID:hly5U6cm
確かに最近、このスレ静かになったね。
ファンも減ってるね。(実感)

413 :名無しの笛の踊り:03/11/22 09:50 ID:ihlxHc8s
つぅーか、ファンなんてはじめから少ないし、このスレに関して言えば
独りしかいないんじゃないの?申し訳ないけど。はい。

414 :名無しの笛の踊り:03/11/22 11:26 ID:PCNrXJWt
ここスレを見てちょっと気づいたことがあるんですが、ここのファンというか
ヲタさんは、宇宿の最近の演奏のアンチの意見を聞きたいと言っていますが、
アンチさんか何かわかりませんがその演奏の感想を率直にカキコをすると、何
時のだかわからないと反論のしようがないとか、去年のでは話しにならないと
か、自分の土俵に載らないと文句しか言わないみたいですね。宇宿の演奏に関
しては、390さんの言う通り一般論も「前回の演奏」とわざわざ言っているにも
かかわらず「何を言っているのかわからない」といった非常に自分勝手な人み
たいですね。議論がしたいのなら、アンチさんから演奏についての話が出たと
きに、そんなの感想じゃない、自分は最近の演奏の議論しかしない、みたいに
文句ばかり言うのではなくて一般論としてこういう意見に対して自分はこう思
うと答えてみては如何なんでしょうか。

いつもみるわけではないのですが、通りががかりにちょっと気が付いたことを
書かせて頂きました。

415 :名無しの笛の踊り:03/11/22 11:46 ID:YSvauaSf
ここスレを見てちょっと気づいたことがあるんですが、ここのファンというか
ヲタさんは、宇宿の最近の演奏のアンチの意見を聞きたいと言っていますが、
アンチさんか何かわかりませんがその演奏の感想を率直にカキコをすると、何
時のだかわからないと反論のしようがないとか、去年のでは話しにならないと
か、自分の土俵に載らないと文句しか言わないみたいですね。宇宿の演奏に関
しては、390さんの言う通り一般論も「前回の演奏」とわざわざ言っているもの
もあるにもかかわらず「何を言っているのかわからない」といった内容の言いが
かりのようなコトを返答する、非常に自分勝手な人みたいですね。
議論がしたいのなら、アンチさんから演奏についての話が出たときに、そんな
の感想じゃない、自分は最近の演奏の議論しかしない、みたいに文句ばかり言
うのではなくて一般論としてこういう意見に対して自分はこう思うと答えてみ
てはいかがなんでしょうか。

いつもみるわけではないのですが、通りががかりにちょっと気が付いたことを
書かせて頂きました。

416 :名無しの笛の踊り:03/11/22 13:14 ID:oeus07td
ここはクラ板一有用なスレだ。
ここまで激論しているスレはほかに無い。
いや、面白い。

417 :名無しの笛の踊り:03/11/22 14:19 ID:UC6lioYV
>ここまで激論しているスレはほかに無い。

激論どころか


418 :名無しの笛の踊り:03/11/22 18:16 ID:dqBnXOCL
ヲタさんは、宇宿の最近の演奏のアンチの意見を聞きたいと言っていますが、
アンチさんか何かわかりませんがその演奏の感想を率直にカキコをすると、何
時のだかわからないと反論のしようがないとか、去年のでは話しにならないと
か、自分の土俵に載らないと文句しか言わないみたいですね。宇宿の演奏に関
しては、390さんの言う通り一般論も「前回の演奏」とわざわざ言っているもの
もあるにもかかわらず「何を言っているのかわからない」といった内容の言いが
かりのようなコトを返答する、非常に自分勝手な人みたいですね。


419 :名無しの笛の踊り :03/11/22 23:11 ID:XLtrWSRS
地方なんですが聴きに行ってみようかなと思っています。
地方にはお越しになれないようですし。

420 :名無しの笛の踊り:03/11/23 00:05 ID:uG4kCpmI
>>419
大月の方ですね

421 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

422 :名無しの笛の踊り:03/11/23 00:31 ID:YMg8kYy7
第148回「宇宿允人の世界」

2003年12月29日(月) 19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」ほか

大山亜紀子(S) 田村由貴子(A) 稲田昭徳(T) 山崎岩男(B)
指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

S:7,000 A:5,000 B:4,000 学生:2,000(B席相当、30歳以下)
主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会 http://www.usuki-world.com/



423 :名無しの笛の踊り:03/11/23 11:20 ID:aLQamFXM
713 :名無しの笛の踊り :03/11/22 12:02 ID:BU6AlHDZ
>>711
横スレすまんけどな朝比奈のオッサンのギャラは
安かったで。大植の方がオッサンよりギャラ高い。
けどそれは間違ってないと思う今日この頃や。
指揮者としての教育さえまともに受けてないアマ
チュア出身のオッサンと、アメリカで若くしてMD
やった大植とでは段違い。
まあ大阪ローカルのヲタ向け老指揮者と国際的に
評価の定着した俊英指揮者のどちらにマーケット
が高い値段をつけるかは言わずもがなや。
客席がつける値段とオーケストラや劇場、レコード
会社、プロモーター、エージェントが指揮者につける
値段は違う。
大植とオッサンはその好例や。



424 :名無しの笛の踊り:03/11/23 11:29 ID:MZWxGXIs
>宇野功呆●ポがでかいぞ

●ポってなんでつか。イボ?ヘボ?祖母?父母?保母?モボ?野暮? ???

425 :名無しの笛の踊り:03/11/23 12:52 ID:aLQamFXM

608 :名無しの笛の踊り :03/08/26 10:45 ID:???
指揮者なら一番手っ取り早いのはどこかの指揮者コンクールで入賞してくることでしょう。
それなしでこつこつ積み上げるのはけっこう大変です。
メジャー(一応ね)では確か大友だけじゃないかな?
その他の方法としては、カネを出して・あるいはスポンサーを見つけて
自分で人を集めてオケをでっち上げる。
宇宿なんかはそのパターンですね。
もちろん、あとで叩かれますが、うまくいけば山響のM氏みたいにあまり
強い反感を買わずに済む場合もあります。
指揮者に関しては、才能かカネかどちらかは必須です。どちらもないので
あればあきらめるべきだと思います。


426 :名無しの笛の踊り:03/11/23 13:02 ID:MZWxGXIs
だんだん脱糞スレみたいになってきたな

427 :名無しの笛の踊り:03/11/23 13:08 ID:KjF7Fkcf
しかしなんだよなあ
ここのヲタもよく頑張るとは思うけどアンチも相当なもんだぞこりゃ。

上の方で359がこの前の演奏はどうたらこうたら二言三言言っているけど
あれって結局はいつのだかはっきり言っていないんだよね。
別に聞いていたのなら特定してもいいものだけどな。
だってそうでなくては話が進めないじゃんねえ。

それではっきりとさせないので細々(これもご苦労様かな)と突っ込まれると
こんどはアンチ弁護団?総動員で話をすり替えて問いただした方に逆切れ。
でもさああれって議論以前のようは只の事実確認なんでしょ。
それでこんな状態じゃあ誰もここには書き込めなくなるよな。

いままでヲタってすげえ独善的な連中かと思っていたけど
アンチの方もかなりなものなんだなあ。
なんだか乾いた世界だよなここは。
もっとほのぼのと出来ないものかねえ。うん

428 :名無しの笛の踊り:03/11/23 13:14 ID:aLQamFXM
ほのぼの?
オマエラモナーーーー

429 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

430 :名無しの笛の踊り:03/11/23 14:35 ID:AUB6IkLt
>>427
だからさぁー。
聞いてないから細かいこと言えないの。
それで過剰反応しちゃってるわけね。
わかるだろ、な、察してやれよ(笑)

431 :名無しの笛の踊り:03/11/23 15:01 ID:+Kg0x0iJ
少くとも427はこのスレに昔から巣くうコテコテのヲタである。

でも、釣れたね。2匹も大物かな。ぷぷ。2匹の振りして1匹だったりして。
逆切れしてるのは自分なのにね。漏れは別に釣れなくてもいいほうだから、
反応してくれなくてもいいよ。無視で。漏れも馬鹿は相手にしないから。
あ、いっとくが漏れのいってる馬鹿は427と430のことですからね。

432 :名無しの笛の踊り:03/11/23 17:27 ID:KjF7Fkcf
>>431
ハイハイそういうことにしておきたいんだよね。
例によって過剰反応してくれてありがとさん。
そうやってこの場を鬱憤晴らしの場として大切に守って下さいな。
ホントバカらしい。



433 :名無しの笛の踊り:03/11/23 18:06 ID:MZWxGXIs
>>432
>そうやってこの場を鬱憤晴らしの場として大切に守って下さいな。
ありがとうございまつ。そう言っていただけるとうれしいでつ。
今後そうさせて頂いて本当によろしいでつか?
いいご返事をおながいしまつ。

434 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

435 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

436 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

437 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

438 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

439 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

440 :名無しの笛の踊り:03/11/24 08:18 ID:Y7+pRGRh
なんだか凄いことになってきたなあ。フロイデのリハみたいだ。

441 :名無しの笛の踊り:03/11/24 09:41 ID:2oY4NxHf
フロイデのリハって、こんなに崩壊しているの?

442 :名無しの笛の踊り:03/11/24 15:26 ID:Y7+pRGRh
オケも人間の集だから色んな立場の人がいて、色んな感じ方をして、
何をどう思うのかは様々なの。それがわからない香具師なの。だから
あの爺さん(宇宿)はその辺、極度に解ってない人だから団員にも
嫌われるんだな。「もっと感じろ!!感動しないのか!!!ゴルアァァァ!」って
棒振られてもネ。返ってシラケルヨ。ここの約1名しかいないヲタみたいだろ。
怒鳴らずともプレーヤが素直に弾きたくなる棒、弾きたくなる環境にしてね。
そういうことが出来ないのが宇宿の指揮者として「欠点」=限界だろな。
漏れちゃんは、リハの時は宇宿が見てるときは必死〜〜なフリして
向こう向いたらマターリしてるよ。
そうだな、本番が一番楽かな。指揮棒持って殴りかかって来ないから。
業界に受け入れられない⇒世間が堕落してると思うのも自由だが、
宇宿の私生活、人となりを見て、漏れはヤパーリ一緒にやらんで良いと思った。
曲だって、もう何度も同じヨウナやつばっか。流石に腕がなまるよ。
さっぱりした曲は振れそうにないし、もう飽きたよ。
何度も聞きに来る信者は、根っからの粘着質だろうと感心する。
信者ファンには悪口じゃなくて、感心してんの。何年も毎回よく来るなぁって。
客席に信者ファンがいると、舞台にいても解るんよ。何人かは顔覚えたよ。
ダメダメ演奏でも良さそうだからな。妙なテンションでさ。
異質なものを感じる。
実情を知らんヤシに性格悪いって言われても漏れは別に構わんよ。
あそこじゃそれで丁度良いの。
マトモに付き合ったら身体も楽器もぶっ壊れるよ。
あの人、合理的な奏法知らないみたいだから。
性格なら宇宿はもっと悪いよ。悪い通り越して犯罪○では?
彼に怪我させられた人なら、何人も知ってるよ。
精神的虐待ならもっと数多く存在した。
そんなトコなんだよ、ウスキと風呂井出は。


443 :名無しの笛の踊り:03/11/25 00:05 ID:bjHwQUOV
http://usuki-tsudoi.hp.infoseek.co.jp/pamphlet99,100th.jpg

漫画のような顔と演出。面白いポスター。
http://usuki-tsudoi.hp.infoseek.co.jp/pamphlet73,74th.jpg

切れる爺さん5秒前。

444 :名無しの笛の踊り:03/11/25 12:15 ID:d8mJ6A1c
おまいら、歯を剥きだして罵り合っていないで
ID晒して自作自演するくらいの遊び心を見せろや。


445 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

446 :名無しの笛の踊り:03/11/25 15:58 ID:KszHpFdS
kawaisou.........

447 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

448 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

449 :名無しの笛の踊り:03/11/26 15:10 ID:QuRQ2h+2
ここスレを見てちょっと気づいたことがあるんですが、ここのファンというか
ヲタさんは、宇宿の最近の演奏のアンチの意見を聞きたいと言っていますが、
アンチさんか何かわかりませんがその演奏の感想を率直にカキコをすると、何
時のだかわからないと反論のしようがないとか、去年のでは話しにならないと
か、自分の土俵に載らないと文句しか言わないみたいですね。宇宿の演奏に関
しては、390さんの言う通り一般論も「前回の演奏」とわざわざ言っているもの
もあるにもかかわらず「何を言っているのかわからない」といった内容の言いが
かりのようなコトを返答する、非常に自分勝手な人みたいですね。
議論がしたいのなら、アンチさんから演奏についての話が出たときに、そんな
の感想じゃない、自分は最近の演奏の議論しかしない、みたいに文句ばかり言
うのではなくて一般論としてこういう意見に対して自分はこう思うと答えてみ
てはいかがなんでしょうか。

いつもみるわけではないのですが、通りががかりにちょっと気が付いたことを
書かせて頂きました。


450 :名無しの笛の踊り:03/11/26 15:12 ID:QuRQ2h+2
オケも人間の集だから色んな立場の人がいて、色んな感じ方をして、
何をどう思うのかは様々なの。それがわからない香具師なの。だから
あの爺さん(宇宿)はその辺、極度に解ってない人だから団員にも
嫌われるんだな。「もっと感じろ!!感動しないのか!!!ゴルアァァァ!」って
棒振られてもネ。返ってシラケルヨ。ここの約1名しかいないヲタみたいだろ。
怒鳴らずともプレーヤが素直に弾きたくなる棒、弾きたくなる環境にしてね。
そういうことが出来ないのが宇宿の指揮者として「欠点」=限界だろな。
漏れちゃんは、リハの時は宇宿が見てるときは必死〜〜なフリして
向こう向いたらマターリしてるよ。
そうだな、本番が一番楽かな。指揮棒持って殴りかかって来ないから。
業界に受け入れられない⇒世間が堕落してると思うのも自由だが、
宇宿の私生活、人となりを見て、漏れはヤパーリ一緒にやらんで良いと思った。
曲だって、もう何度も同じヨウナやつばっか。流石に腕がなまるよ。
さっぱりした曲は振れそうにないし、もう飽きたよ。
何度も聞きに来る信者は、根っからの粘着質だろうと感心する。
信者ファンには悪口じゃなくて、感心してんの。何年も毎回よく来るなぁって。
客席に信者ファンがいると、舞台にいても解るんよ。何人かは顔覚えたよ。
ダメダメ演奏でも良さそうだからな。妙なテンションでさ。
異質なものを感じる。
実情を知らんヤシに性格悪いって言われても漏れは別に構わんよ。
あそこじゃそれで丁度良いの。
マトモに付き合ったら身体も楽器もぶっ壊れるよ。
あの人、合理的な奏法知らないみたいだから。
性格なら宇宿はもっと悪いよ。悪い通り越して犯罪○では?
彼に怪我させられた人なら、何人も知ってるよ。
精神的虐待ならもっと数多く存在した。
そんなトコなんだよ、ウスキと風呂井出は。


451 :名無しの笛の踊り:03/11/26 15:13 ID:QuRQ2h+2
あの、401が馬鹿らしくてやんなっちゃうんだけど時々そう言う決めつけの
カキコをするから、なんかおかしくて。まあそれに関しては401の文章読解
力の話しだからまあ仕方がないけどね、401はよく読むと矛盾しているよ。
まあ言ってもわからないだろうけど。わかればこんな文章書かないだろうしね。
あなたおいくつですか?中学生くらいなら仕方がないよね。言ってることもど
うも中学高校生くらいのまあ、なんだ、批判に耳を貸さない馬鹿な・・・・・・・

途中でやんなった。朝からつまんないもの読んでしまった。宇宿の演奏みたいに・・・・・

もういいや、最後に一言 ヴァカ、アフォ。




452 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

453 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

454 :名無しの笛の踊り:03/11/26 15:23 ID:QuRQ2h+2
でもまえに聴きに行って思ったけどなんかあの人古典派の形式感ってものが足りなく感じたけど。
部分的には良い音出す瞬間あるけど、曲の構造とか部分の移り変わりがイマイチ判然としないし、クライマックスの後とかもなんだか混沌としちゃってなんか無責任な感じに聴こえる。
だから聴きおわったあと曲聴いた感じがしなかった。
さっきも書いたように良い音出す瞬間はあるんだけど、いかんせん古典派で形式感が欠如してるんじゃぁ致命的じゃないかな。

別に形式とかあんまり意識してない聴衆とかはその「良い音」に心捕まれるのかもしれないけど・・・



455 :名無しの笛の踊り:03/11/26 15:26 ID:QuRQ2h+2
ちょっと遊んでみますた。スマソ。

456 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

457 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

458 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

459 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

460 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

461 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

462 :名無しの笛の踊り:03/11/26 22:54 ID:kO8h2P2R
うやど爺さんは話し好きな割りには、話がいつも自分のことばかりで
退屈でつね。
芸術家は、創作活動をしない、自分で演奏もしないのであれば
退屈なのはだめでふよ。楽譜貼りは芸術ではありまへんでふ。

463 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

464 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

465 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

466 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

467 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

468 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

469 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

470 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

471 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

472 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

473 :名無しの笛の踊り:03/11/27 06:55 ID:04OLc5Ro
日本史[再]

474 :名無しの笛の踊り:03/11/27 08:15 ID:px7LFaAd
ひどいことになっているなあ

475 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

476 :名無しの笛の踊り:03/11/27 13:00 ID:px7LFaAd
今表にいますが、なにか?

477 :名無しの笛の踊り:03/11/27 14:12 ID:px7LFaAd
重複スレッドは禁止
 類似した内容のスレッドは削除対象です。
 1アーティストにつき1つのスレッドが原則です。

荒らし、煽り、駄スレは徹底放置
 荒らし、煽り、駄スレには放置が効果的。レスは付けないで下さい。

478 :名無しの笛の踊り:03/11/28 00:11 ID:3JRlk0zw
だれか罵声を浴びせてください。

By信者

479 :名無しの笛の踊り:03/11/28 00:21 ID:jAbIZHMH
荒らし、煽り、駄スレは徹底放置
 荒らし、煽り、駄スレには放置が効果的。レスは付けないで下さい。

これでいきましょう。

480 :名無しの笛の踊り:03/11/28 00:31 ID:jAbIZHMH
本スレの方は破壊され、落ちる予定ですので、今後は脱糞スレッドにて
演奏会の宣伝をすることになるのだそうですね。いったいどうしちゃったんだろう。
みなさんよろしく。


481 :名無しの笛の踊り:03/11/28 00:33 ID:xExSJYOl
AGEてしまえ。

482 :名無しの笛の踊り:03/11/28 00:35 ID:jAbIZHMH
放置、放置っと。

483 :名無しの笛の踊り:03/11/28 00:51 ID:xExSJYOl
いよいよホントのネタ切れですね。

484 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

485 :名無しの笛の踊り:03/11/28 01:17 ID:xExSJYOl
>>456 >>463
スレッドの維持に疲れた模様です。



486 :名無しの笛の踊り:03/11/28 02:29 ID:3JRlk0zw
ここの団員で高居戸のウスキ邸に下宿して以来
行方不明になった方々の消息を探しております。
どんなに小さな事でもかまいません。安否情報おながいします。

チェロ カトゥー氏
チンパニー 山口ジューロー氏


487 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

488 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

489 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

490 :名無しの笛の踊り:03/11/28 02:52 ID:TbiFfzIf
というかんじたよね。このスレ。

491 :名無しの笛の踊り:03/11/28 06:35 ID:jAbIZHMH
放置、放置っと。
放置、放置!

492 :名無しの笛の踊り:03/11/28 08:21 ID:jVdsxPN0
>>485
宇野功呆●ポがでかいぞ宇野功呆●ポがでかいぞ



ウヤド允人音楽死んでるぞウヤド允人音楽死んでるぞ

が1だったんだ。それじゃあ続くよ、このすれは。(w

493 :名無しの笛の踊り:03/11/28 08:23 ID:jVdsxPN0
>>480

>今後は脱糞スレッドにて
>演奏会の宣伝をすることになるのだそうですね。

わかりますた。そちらにも伺いまつ。よろすく。

494 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

495 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

496 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

497 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

498 :名無しの笛の踊り:03/11/29 16:24 ID:aBTlYYN8
一代限りの宇宿流・家元教組さま、
頑張って。かっこいい。
いよっっっ日本一っっ

499 :名無しの笛の踊り:03/12/01 00:23 ID:nMwMM/bU
誰だ!!脱糞スレをあげた香具師は!!小一時間・・・・・・・・・・・

500 :名無しの笛の踊り:03/12/01 00:23 ID:nMwMM/bU
といって500頂き。ぷぷ

501 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

502 :名無しの笛の踊り:03/12/01 08:38 ID:JfMRnqbm
1=499〜501

いいかげんジサクジエンやめろ。努力は認めるがな。一人でガンバって11も
スレおったてやがって。

503 :名無しの笛の踊り:03/12/01 11:42 ID:pX4IQ6lV
今荒らしてる人は、たぶん300番代の真面目な議論にも参加してたんだろうなあ。
真面目な議論が続くと、我慢できなくなって暴れだすというのは、
江頭2:50と同じ芸風だが・・・

どうやらエガちゃんは、本スレを破壊して、
自分が立てた五頭身スレの方をメインにしたいみたいだけど、
それって宇宿を独占したいっていう裏ファンの屈折した思いの表れなんだろうね。
そう考えれば、ここまで粘着して荒らす理由もなんとなく分かるが。
早く自分の本当の気持ちに気づいたほうがいいヨ。




504 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

505 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

506 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

507 :名無しの笛の踊り:03/12/01 12:48 ID:knkGaWH5
しばらく放置されていたもんだから、
寂しかったんだね。
いきなりすぐ三つもレスをつけて・・・

あんまり悪ぶるとよくないYO!
(あっ、私は1じゃないからね)




508 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

509 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

510 :名無しの笛の踊り:03/12/01 14:17 ID:5+ztaHz8
荒らし、煽り、駄スレは徹底放置
 荒らし、煽り、駄スレには放置が効果的。レスは付けないで下さい。

放置、放置っと。
放置、放置!

これでいきましょう。


511 :名無しの笛の踊り:03/12/01 23:40 ID:LwfcwUst
またまたウヤド爺さん、濃い顔濃い眉に力が入り過ぎた状態で、
威嚇体勢を持続中???
お爺さんをからかうのって、罪ですね。

512 :名無しの笛の踊り:03/12/02 00:42 ID:TSjM5c48
>>503
ウヤド嫌い。
2ちゃんねるにはウヤドのファンはいない。


513 :名無しの笛の踊り:03/12/02 01:10 ID:OlBxWZ/V
あああ。
久しぶりに来てみれば酷いことになっているなあ。(苦笑

でもまあ最近はとうとうファンも来なくなったみたいだし
そもそもまともな連中はとっくに2ちゃんは見放しているんだからね。
ここもこの頃は話の内容もアンチのマンネリ話だけだったからな。
それでついに攻撃対象がなくなったアンチのうちの誰かが
いよいよストレスでもたまり我慢出来なくなって暴れ始めたんだろうか。

叩く対象がいなくなるとさっそくこのみっともない醜態とは
なんとも情けない連中だなこれは。(大笑


514 :名無しの笛の踊り:03/12/02 01:36 ID:by0M0xma
400番代からかなり派手にあぼーんされてるね。
300番代までは結構面白かったからね。
また盛り上がることに期待しましょう!

515 :名無しの笛の踊り:03/12/02 06:58 ID:qOM/Bqwl
ウヤドスレが荒れるのもウヤドの音楽性、人間性がこういうものを内包し
ているからだといえよう。
>あああ。
>久しぶりに来てみれば酷いことになっているなあ。(苦笑
いつも見てるくせに〜(w
>300番代までは結構面白かったからね。
おまいお互い話しがかみ合わないといって怒っていたじゃあないか。
いいこぶってもすぐバレる、底の浅さがウヤドかな。ぷぷ。

516 :名無しの笛の踊り:03/12/02 08:57 ID:/Aw2AOjp
荒らし、煽り、駄スレは徹底放置
 荒らし、煽り、駄スレには放置が効果的。レスは付けないで下さい。

放置、放置っと。
放置、放置!

これでいきましょう。

517 :名無しの笛の踊り:03/12/02 22:33 ID:l9g+qhp+
>>513
>叩く対象がいなくなるとさっそくこのみっともない醜態とは
>なんとも情けない連中だなこれは。(大笑

叩く対象をいつも必要としているのは、実はウヤドだったりする。プッ

518 :名無しの笛の踊り:03/12/02 22:55 ID:pIKA4Xj6
第九の演奏会に草加大学合唱団を使って以来、嫌いになった

519 :名無しの笛の踊り:03/12/03 02:00 ID:iicdy22X
ウヤド。興奮すると、自慢の手作り楽譜の扱いを間違えたといって、
忍耐強くご奉仕してきた舎弟のかみを平気で引っ掴んで引きずり回したり、
はっきり言って病気でしょう。おかしいよ。それで、怒らせたおまえが悪い
と言って、謝らせようとする。自分が謝ることは絶対にプライドが許せない
のかな。
リーダーにふさわしい人柄じゃないよね。音楽的無能に輪をかけて。
才能もないし、ほとんど必要のない指揮者だと思う。

520 :名無しの笛の踊り:03/12/03 03:14 ID:d7z6rpBb
どうでもいいじゃん、指揮者がガクタイどもをぶん殴ろうが踏んづけようが。
業界の内輪話には興味ない。

521 :名無しの笛の踊り:03/12/03 03:22 ID:iicdy22X
業界って言うより、宇宿オケの内輪話。。。
リーダ−にふさわしくないとか言う以前に、
狂人の域に達してる。。。

522 :名無しの笛の踊り:03/12/03 03:39 ID:d7z6rpBb
>>521
だけど、どこかのプロオケにとつぜん宇宿が監督としてやって来たわけでなく、
奴がめちゃくちゃな狼藉をはたらいたのは、奴が集めたオケでの話だろ。
奴が嫌なら奴のオケを辞めればいいんだよ。そんで奴のところに誰も来なくなれば
それまでさ。


523 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

524 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

525 :名無しの笛の踊り:03/12/04 19:33 ID:7/lkRUgx
宇宿さんの人間性を問う割には
人間性が微塵も感じられない書き込みばかりだなあ。
でもあの人そんなに人柄が悪いかあ。
以前何度か所用でお会いした事あるけど
別に特段偉ぶるわけでもないしそういうのは感じなかったけぞ。
リハーサルの件も大騒ぎするほど大したことじゃないなあ。
クラシック業界のひ弱な連中だと辛いのかもしれないけど
同じ芸術の世界でも演劇界など他の業界などもっと格段に凄いぞ。
ここで騒いでいるのは音大の学生かなんかだろうが
才能に恵まれなくてなかなか浮かび上がらないからと
こんなとこで憂さ晴らしはかなりつまらない連中だな。
宇宿さんなどを影で叩いて嬉々としている暇があるなら
少しでも前向きに生きることを考えたらどうよ。
実際こんな事を人前で言えないだろおまえ達。
いつまでもバカなことやっていないで真っ当に生きること考えろよ。
いくらバーチャルな匿名掲示板の上での事でも
あまりのめり込むと本当に心がねじれてくるぞ。
一応音楽の世界で生きることを目指していてそれでいいのかお前ら。
とまあ一応忠告をしておくよ。
それでも続けたいなら勝手にやってくれ。



526 :名無しの笛の踊り:03/12/04 20:35 ID:qRx96qfW
うやどのような詐欺が通用するのも、う宿限りってことさ。wwwww

まあ、詐欺でなけりゃ、こんなに叩かれる事も無かったって事よ。
第一、擁護する人がもっと現れるって。偉そうに蜷川幸雄なんかと
比べるなんて話にもならないね。クラシックに歴史が浅い日本だからこそ
詐欺もこれだけ長い期間通用できたんだよね。

527 :名無しの笛の踊り:03/12/05 11:21 ID:G3/M8j7o
詐欺というかペテン師、山師だな。ありゃ。何にしても、音楽を知らない
厨房リスナー相手にしか音楽が出来ない馬鹿者だよ。一生懸命はそれはそれで
人を唸らせるかも知れないけど、所詮は子供のピアノの発表会みたいなモンだ。
そんな香具師が、偉そうに話すこと自体人間性を疑う。傲慢さが見える。

528 :名無しの笛の踊り:03/12/06 06:54 ID:BrMD2FTy
保守をするンナらコピペでOK。まじれす禁止。

529 :名無しの笛の踊り:03/12/06 15:26 ID:/QbpSs1I
オイラ、ウ宿と会わなかったほうが、音楽への愛が冷めなかったと思う。
ウ宿には音楽がわからない。だから、ウ宿は音楽に水を掛けるような
態度を平気でする。それがウ宿ヲたの態度にも波及する。
ウ宿は、音楽を離れて普通の世界で面白いおっさんとして生きるべき
だったんじゃないか。感性も音楽家らしさがない。
ウやどの態度は、工場の生産管理のような機械的な仕事に向いてる。
人間は機械ではない。

530 :名無しの笛の踊り:03/12/07 01:15 ID:aeoJUC1t
余談だけど
蜷川の話が出てきているがあんなの全然大した事無いなあ。
話がオーバーに伝わっているだけよ。

ホントの凄い厳しい人は例えば亡くなられた杉村春子先生あたりだよ。
先生に厳しく叱責されて泣かされた者が何人いることか。
しかも団員は所属している限り(成長しないと)ずーと叱られるから大変。
宇宿なんか一時だけなんだからどおって事ない。

みんな頭でっかちのひ弱すぎね。
ホント影でウジウジとみっともない。

531 :名無しの笛の踊り:03/12/07 14:12 ID:6nt94lvL
でもウ宿って本当に哀れ。
自分が見下してる人間に憐れみ求めるんじゃねーぞ。

532 :kopipe:03/12/09 02:25 ID:Uhs5lCvk
宇宿允人の何がそんなにすごいのか?
 それは先ほど言ったブラームスの1番に代表される激しいアゴーギグ、
自由自在のテンポ変化、だれもやらなかったような多彩な表現、そして
燃え盛るようなパッション。今まで何度も聴いたことのある作品が宇宿の
手にかかると全く新しい作品に生まれ変わる。厳しいオーケストラへの
練習を経て生み出されれるそれらの超・個性的で新しい音楽は、これまで
なんとなく聴いてきた音楽と比べてなんと新鮮なことか!
 10年前、関係者の人に「宇宿允人」という人物についての話しを
聞いたことがある。・・・その人はこう言った。「オケに対して絶対に
妥協しない。自分が違うと思ったことは絶対に許さない。公演前はオケは
合宿状態になり、軟禁状態で練習に入る。それについていけなくてほとんどの
団員は1回でやめてしまう。だからオケの名前は同じでもメンバーは毎回
ほとんど違うんですよ。もう本当に気が狂ってるとしかいえません。」・・・
あんなに優しそうに見えたあの紳士が・・・?
 だが今回リハーサルの風景の収録されたブラームス1番のビデオを見て、本当に
そうであることを知った。普通の指揮者なら十分OK!が出そうなところを、
しつこくしつこく繰り返して、口調は優しいが厳しい叱責が飛ぶ。
現在のオーケストラとの関係ではほとんど忘れられている、畏怖されるべき存在
としての指揮者。いかにすばらしい音楽性をもっていてもそれをオーケストラに
表現させる力がないものは指揮者としての資格はない。宇宿の演奏会で聴ける
異常ともいえる感情表現や不思議な解釈は、たまたま生まれたものではなく、
極限状態になるまでオーケストラと練習を繰り返した宇宿の率直な音楽性の現れ。

533 :kopipe:03/12/09 02:28 ID:Uhs5lCvk
そうか、軟禁状態の練習、極限状態になるまで練習すること、
異常な感情表現、不思議な解釈が売りの
オケだったのか。(笑

534 :kopipe:03/12/09 02:32 ID:Uhs5lCvk
オウムみたい?

535 :名無しの笛の踊り:03/12/09 06:37 ID:C8yfn0ZB
本スレの方は破壊され、落ちる予定ですので、今後は脱糞スレッドにて
演奏会の宣伝をすることになるのね。いったいいつ落ちるんだろう。


536 :名無しの笛の踊り:03/12/09 06:38 ID:C8yfn0ZB
>>532
つき合っておれんな。きさまらとは。モマエらみたいな軽薄なヲタク
がいるからと小一時間・・・・・・・・・・・・・・・・

537 :名無しの笛の踊り:03/12/09 08:24 ID:DTToWEv6
なに?脱糞スレッドって?ウンコ?

538 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

539 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

540 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

541 :名無しの笛の踊り:03/12/10 08:48 ID:gVBQE02i
いいスレですなー。参加したくなっちゃう。

542 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

543 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

544 :名無しの笛の踊り:03/12/10 17:05 ID:1LphLbwz
世界的に有名な小噺(ばなし)を一席。
天国で、バーンスタイン、ベーム、カラヤンの巨匠たちが話をしていました。
バーンスタイン「私が世界一の指揮者である」
ベーム「何を言う、私が世界一」
バ「いや、私だ」
ベ「いや、いや私こそ!」
と両者譲らず、口角泡を飛ばす言い合いとなりました。
そのやりとりを黙って聞いていたカラヤン。おもむろに「いったいだれが
キミたちに世界一だと言ったんだね」と尋ねました。
すると、バーンスタインとベームの二人は口を揃えて、「そ、そりゃあ
キミ、神様だ。神様が、私達のことを世界一の指揮者だ、と仰(おっしゃ)
ったんだよ。神のお告げだ!」
それを聞いたカラヤン、ニヤリと笑って、「そうかい?私はそんな事を
言った憶えはないがねェ・・・」
事程左様に、指揮者は自信家で独善的でなければならないのでしょうか、
やっぱり。


545 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

546 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

547 :名無しの笛の踊り:03/12/11 01:53 ID:37KST7qe
そういえばもうすぐ宇宿の第9があるんだよな。

29日に池袋へ行く人がいたら感想アップしてね。

よろしく。

548 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

549 :名無しの笛の踊り:03/12/11 22:31 ID:khPQleU5
>>547
そんなものUPする必要なし。
2ちゃん上のウヤドなんてもう終わってる。
UP終了、この忌まわしいスレも終了。
ウヤドもスレも早めに逝ってよいわな。
もう飽きたわい。

550 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:00 ID:khPQleU5
所詮は唯の尼注亜識者と桶や、乾燥聞きたいか?


551 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

552 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

553 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

554 :名無しの笛の踊り:03/12/12 00:07 ID:Zk9OoWJ6
ウヤドって何歳でつか?
69歳でつ。
ウヤドって指揮者なのでつか?
はい、そうでつ。
ウヤドは音楽家でつか?
イイエ、違いまつ。


555 :名無しの笛の踊り:03/12/12 00:17 ID:Zk9OoWJ6
音楽家ではないのに、ナゼ指揮者を続けてこられたのでつか?
それは、神憑りでテンツァイだからなのでつ。
神憑りでテンツァイだと、何でもできるのでつ。
言わば、スーパーマンなのでつね。


556 :名無しの笛の踊り:03/12/12 00:35 ID:Zk9OoWJ6
神憑りの神頼みの気まぐれな絶対権力者。
それはフルトヴェングラーのようでもあり、
×ッ×ラーのようでもありまつね。

557 :名無しの笛の踊り:03/12/12 00:47 ID:Zk9OoWJ6
×ッ×ラーも天才だということを、そこの君は知らないのでつか。
今も×ッ×ラーの著作は読まれてるんでつよ。予言なんかも
書かれてる本でつよ。日本でも翻訳本があるようでつね。


558 :名無しの笛の踊り:03/12/12 01:10 ID:Zk9OoWJ6
今でもドイツ国内で人気があるのでつ。

559 :名無しの笛の踊り:03/12/12 07:14 ID:5hu71ZhW
いいぞ!!

560 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

561 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:31 ID:4Hdb6os/
↑ミジメネ ダレニモアイテニサレナイデ

562 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:55 ID:5hu71ZhW
クソスレあげるな!!

563 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

564 :名無しの笛の踊り:03/12/13 09:11 ID:ahdCcdDl
ふーん、粘着宇宿アンチって結局こんなもんか。

ファンが相手しなくなると最後はこんな事しかできないとは。

結局昔宇宿に怒鳴られたガキが根に持って騒いでいるだけだったんだな。

今まで色々最もらしいご託並べていたけどすべて口先だけか。

つくづく哀れで惨めなまったく情けない連中だよおまえら。

565 :名無しの笛の踊り:03/12/13 12:54 ID:7ar8pJjd
なんだ、やっと出てきたと思ったらそんなことしか言えないのか。
モマエこそ人のこと言えないワンパターン能無しヲタじゃないか。
全く笑っちゃうね。

566 :名無しの笛の踊り:03/12/13 12:59 ID:Wa2oqCGU
こいつマジに熱くなって釣られているぞ。(w

567 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

568 :名無しの笛の踊り:03/12/13 21:50 ID:UbOyFlfz
>>566
ヲイ熱くなっているのは貴様に見えるぞ。しかしもうここはアンチスレと化しているみたいだな。


569 :名無しの笛の踊り:03/12/13 23:56 ID:Uv1gap5/
>>568
どこが? ただアンチスレなのは確かにそうだな。
しかも壊れはじめてる(w 


570 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

571 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

572 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

573 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

574 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

575 :名無しの笛の踊り:03/12/16 06:12 ID:/5X0rp7W
ウヤドもいまわの際で言うのかな「喜劇は終わりだ」って。(爆

576 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

577 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

578 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

579 :名無しの笛の踊り:03/12/18 06:27 ID:aJJ3XU4d
このスレスッゴイ名スレだ。

580 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

581 :名無しの笛の踊り:03/12/18 08:10 ID:cz+/V3D5
ageておくぞい

582 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

583 :名無しの笛の踊り:03/12/18 23:27 ID:sMBmjgMY
わたしは宇宿允人氏のファンです。
第九のコンサートに行きまつ。

584 :名無しの笛の踊り:03/12/18 23:41 ID:8U8SZhe8
今年の宇宿の第九は、これまでの集大成となろう。
聴きに行かない奴は、バカといえよう。

585 :名無しの笛の踊り:03/12/18 23:58 ID:su4BIh/6
宇宿の第九は聴き飽きた。もういい。
しかし、プロオケでもないのに彼はどうして
「年末」にこだわるのか?
わからん。
所詮は、元N響団員っちゅーことですかな?

「餅代稼ぎ」が身に染み付いちゃってるのね。

586 :名無しの笛の踊り:03/12/19 00:45 ID:fDzfdQFJ
年末の第九と言う前に、なぜ第九に執着するのか?
彼のレパートリーはあまりにも狭い!!
バカぢゃなかろうか、と思うくらいだ。

チャイコやドボを演る前に、演奏すべき曲がいくらでも
あるでしょっ!!

587 :名無しの笛の踊り:03/12/19 00:54 ID:O5Ghc2O1
確かに。

588 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

589 :名無しの笛の踊り:03/12/19 07:53 ID:KrQNqDSs
>>571
>笑って茶化すことで、“意味や物語性”を無化し、呪縛をなし崩しにしようとするのです。
>どんなに深刻な問題も、迫力を感じなくなるまで茶化します。
>綺麗な思い出も、パロディー化することでぐちゃぐちゃにし、思い出したくも
>ないものに変えてしまうのです。
>人の縛りから脱出しようとするために、全ての情感を突き放す冷めたところが
>あり、笑いながら、いつも視点は何処かを見ているような人です。
>シニカルに構えて
ウヤド最高だーーー!!!!!

590 :名無しの笛の踊り:03/12/19 07:57 ID:KrQNqDSs
シニカル [cynical] 〜な

皮肉なさま,嘲笑的・冷笑的なさま,世をすねたさま

ウヤド最高!!!!

591 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

592 :名無しの笛の踊り:03/12/19 13:18 ID:uC8ij7Wl
宇宿語は、日本語じゃないので通じないそうでつ。
ウヤドの周りの方がそう逝ってました。
翻訳機を作った方が良いでつね。

593 :コピペ:03/12/20 12:52 ID:d5aNoJ8k
文化放送のレポーターが、「先生、今はクラシックのコンサートは自由な雰囲気で
いいんですよね!スニーカーで来てもいいんじゃないんですか?先生はどう思いますか」
って言うんですよ。私は「儀式だと思っていますよ」と言ったんです。続けて、
「これは冠婚葬祭と同じです。お葬式の時に、ジーパンで参列しますか?」と言いました。
オーケストラをカジュアルに・・・と言ってしまったら、ステンレスでできた犬や猫の
食器も洗剤で洗いさえすれば人間がそれでご飯を食べられる、水洗便器で食器を洗っても
同じことになりますね。』
 更に、宇宿はこう続けた。
『悲しいということのどん底ですよ。しかし、これが世の中なんです。世の中の50%の人が
精神的に病んでいると思います。そして45%の人は優柔不断で、どちらにも転がる。残る
たった5%のひとつかみの人だけが、本当の意味で世の中を引っ張っていくリーダーになる
んですよ。働きアリにしても働きバチにしても同様なんです。
 私は、物事をまず悲劇に落とすんです。悲観的に考えるんですよ。そしてその中から
這いあがる。その時の力強さを音楽として表現しているんです。


594 :名無しの笛の踊り:03/12/20 19:34 ID:gzeoeCB2
「年末は大工も忙しいそうだ。」ウヤド談

595 :名無しの笛の踊り:03/12/20 22:50 ID:HyHsWV0X
>>592
バウリンガルとか、ニャウリンガルとか・・・


「う」リンガルとか・・・

596 :名無しの笛の踊り:03/12/21 09:32 ID:PiUOz4q2
>>586
>彼のレパートリーはあまりにも狭い!!
>バカぢゃなかろうか、と思うくらいだ。

我輩は、馬鹿である。

597 :名無しの笛の踊り:03/12/21 09:44 ID:PiUOz4q2
>>595
チューチューリンガル
むにゅむにゅリンガル


598 :名無しの笛の踊り:03/12/21 10:51 ID:uHaVqWXV
懲りないage屋がいるみたいだな。

599 :名無しの笛の踊り:03/12/22 00:20 ID:muCAGM9P
一言、痛すぎだねこのスレッド。
アンチがうんちになり互いに慰め合っている図。

おい!おまいらそれ以上何があるんだよ。アホ


600 :名無しの笛の踊り:03/12/22 07:04 ID:1lQrSTNa
ウヤドヲタはアフォしかオラン。

601 :名無しの笛の踊り:03/12/23 13:30 ID:nINDHg6b
まあ、良いスレではある。

602 :名無しの笛の踊り:03/12/24 02:51 ID:6vt9gpBG
第148回「宇宿允人の世界」
2003年12月29日(月) 19:00開演(18:30開場)
東京芸術劇場(東京・池袋駅西口徒歩2分)

ベートーヴェン レオノーレ序曲第3番
ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱付」 チケット完売

大山亜紀子(S) 田村由貴絵(A) 稲田昭徳(T) 山崎岩男(B)
指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 

第149回「宇宿允人の世界」
2004年4月11日(日)東京芸術劇場

詳細未定

指揮:宇宿允人 演奏:フロイデフィルハーモニー 
主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会
ttp://www.usuki-world.com/main.htm



603 :名無しの笛の踊り:03/12/24 15:27 ID:KcKkq+Pm
宇宿は4ヶ月休養か

604 :名無しの笛の踊り:03/12/24 22:39 ID:do/f+V5+
たっぷり休めてこりゃエエや。

605 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:05 ID:do/f+V5+
第148回「宇宿允人の世界」チケット情報

S:¥7,000   完売
A:¥5,000   完売
B:¥4,000   完売
学生:¥2,000 
(B席相当、30歳以下で学生証をお持ちの方)  完売
 . . . . .(12月23日午後1時現在)

 お陰さまでチケット完売いたしました。ありがとうございました。

なお、キャンセル待ちも受付いたしておりません。悪しからずご了承下さい。

主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会
TEL:03-3333-7278 FAX:03-3333-2333



606 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:26 ID:VUgfP476
すげえ、このサバトもマンセーキなのか。

607 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

608 :名無しの笛の踊り:03/12/25 00:40 ID:wEHC/rHL
うーん、指揮者の魅力だけで演奏会チケットを完売させるのは今時何人もいないだろうね。


609 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

610 :名無しの笛の踊り:03/12/25 07:02 ID:optVKmVp
第9の魅力だろ。この時期誰でもいいから第9を聴きたいんだよ。第一
指揮者や作曲家の名前さえ知らなくて聴いているヤシもいるんだから。
きっとじじいならいい演奏をすると思ったんだろう。
そんな厨房しか行かないのサ。(w

611 :名無しの笛の踊り:03/12/25 09:24 ID:ZO02jffI
608のような世間が見えないアフォオがいるからウヤドみたいのが
のさばるんだよなあ。
くわばらくわばら。

612 :名無しの笛の踊り:03/12/25 10:09 ID:YN/esQ8G
なんか必死だな610と611。

過剰反応しすぎよ、別にどうでもいいことじゃん。(w

613 :名無しの笛の踊り:03/12/25 16:10 ID:FJa6RBAo
ウヤドは同情引くのもうまいよ。依存的だから、
この人には私が必要なんだ、どうしてもこの人の
音楽会には私の存在が必要なんだと思わせるのも
うまい。音楽がわからない人にも、同じ次元で
話ができる。色んな強みを持ってるじゃないか。
いわば、爺さんそのものがクラシック界の隙間
産業、とでも言うような存在なんだな。

614 :名無しの笛の踊り:03/12/26 06:20 ID:Is+6omJ0
612の方が必死に見えますが何か?。素早い反応、厨房ヲタのような
稚拙な書込み。(w

615 :名無しの笛の踊り:03/12/26 11:22 ID:lduNRfm4
薄木を聞けるヤシはどうせそんな程度の頭なんだから
日本の音楽界の未来のために気にせずスレを荒らしてください。

616 :名無しの笛の踊り:03/12/26 14:49 ID:rLgUOZ7l
わかりますた。荒らさせて頂きまつ。つきましては
今後、ウヤドマンセー、ウヤドかわいそ、その他ウヤド
スレを思う書き込みは一切禁止しまつ。よろしいでつね。

617 :名無しの笛の踊り:03/12/26 15:30 ID:nnKYm+7i
なんだかすごい展開だな。まるでだれかカキコしていたウスキー
のリハのように有無も言わせない。まあ、らしいと言えばらしいが。(w
漏れとしては暖かく見守らせて頂きマツ。
こんな事書くのも何だが、こんなカキコでも順調にレスが伸びている
のが笑える。ヨポード嫌われてるんだなあ。まるでいつになっても死
なないゴキブリ退治ミタイ。

618 :名無しの笛の踊り:03/12/27 00:22 ID:lc0eM1b5
て言うかさあ・・・
なんかここ見ているとアンチのみんなかなり気味悪く見えるよ。
みんなどうしてそんなにしつこくあの爺さんを目の敵にするの?
なにか爺さんにリハで怒鳴られたかした恨みを今でも引きずっているの?
どうでもいいけどそっちの方が興味深々す。


619 :名無しの笛の踊り:03/12/27 00:24 ID:lc0eM1b5
お、あげちゃった。 ま、いいか

620 :名無しの笛の踊り:03/12/27 01:18 ID:684C0YHa
いくない。早くなくなった方が臼杵のためだ。
アンチはどうか解らないけど

621 :名無しの笛の踊り:03/12/27 08:22 ID:5QVb56IG
誰か九州の人、
「宇宿(指宿枕崎線)〜臼杵(日豊本線)」という切符を買ってUpしてくださいませ。

622 :名無しの笛の踊り:03/12/27 16:38 ID:TXV8k7t4
165 返信 「宇宿允人写真集」いよいよ発売 usukian2000 2003/12/27 14:40
NEW! cache-dp03.proxy.aol.com
12/29、「第九」公演会場に先立ち、東京芸術劇場大ホール入口前にて
17:00リリースされる予定です。(定価3000円) 大変綺麗な仕上がりです。
ご期待ください。また第149回公演の演目をご紹介いたします。
チラシを入手しました。2004年4月11日(日)14:30開演。
演目は、モーツァルト「フルートとハープのための協奏曲k.299」
      同   「交響曲第39番k.543」
   ベートーヴェン「交響曲第3番英雄op.55」です。
チケットはお早めに!!閑話休題。吉祥寺の「バロック」(名曲喫茶)へ
12/25クリスマスの夜行ったら、コレルリの「クリスマス協奏曲」が
かかっていました。宇宿先生にぴったりだと感じました。2004年の
「第九」の後のアンコールにリクエストしてみようかなと思っています。

623 :名無しの笛の踊り:03/12/28 18:30 ID:HbrWZjxP
明日は第9か

624 :名無しの笛の踊り:03/12/29 21:54 ID:3mxCcp3F
第九聴いた。

第九は次第に調子が出て、4楽章はすばらしかった。合唱とソロは大健闘

しかし今日のオケ、一部のメンバーがしょぼ過ぎ。
吹く度にはずすホルンは素人でっか?良いとこで飛び出すバイオリンは誰だ。
レオノーレは数も数えられない奏者がして、あやうく崩壊しそうになった。良くも悪くも心臓に悪い公演でした。

宇宿さんは好きだけど、今日は穴が多すぎた。残念...


625 :名無しの笛の踊り:03/12/29 22:13 ID:/XWi74Ng
フロイデフィルのホルン。フロイデフィルのホルン。
フロイデフィルのホルン。フロイデフィルのホルン。

626 :名無しの笛の踊り:03/12/29 22:33 ID:7ISE7YfW
真に偉大な指揮者は、どのオーケストラを振っても自分の音楽を作る。
薄木は気心の知れたメンバー相手でも、それができない。
棒の問題ではないだろう。
最低の意思伝達ができてないのだ。

627 :名無しの笛の踊り:03/12/29 22:42 ID:xA7MpDlM
>>624
同じく、第四楽章とアンコールだけが良かった。
宇宿さん、体調悪かったのかな?

628 :名無しの笛の踊り:03/12/29 23:39 ID:SmokDRss
>>626
それなら、本人の意図に反して、本当は常に奏者主導で
音楽作りをするしかない、あるいは、音楽に対してインパクト
のみを追求し、それさえ満たされればすぐに満足できてしまう、
メンバーにとっては物足りないくらいの情けない指揮者なんですね。

629 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:21 ID:/EDYnLKn
>627
第九でアンコールやったの?
どんな曲演ったのか教えて。

630 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:41 ID:qkMnZinF
フランクフルト便り
http://www.okada.de/


631 :名無しの笛の踊り:03/12/30 01:45 ID:kTX8Zkxi
フランクフルトたより
本日絶好調!
カリ高と言われてます。

632 :名無しの笛の踊り:03/12/30 02:00 ID:13Q3wPBL
宇宿さんの第九、聴きに行きたかったのに行けませんでした。
もっと詳細な演奏評を希望します。

633 :名無しの笛の踊り:03/12/30 02:56 ID:190L/x6m
1曲目はレオノーレ序曲
2曲目が合唱付き
アンコールはバッハ

宇宿さん顎髭姿で少し別人の風貌で登場。
1曲目からなかなか良かった。
聞いていて何か懐かしい原風景みたいなものが音で感じられるような
そんな演奏でしたよ。
宇宿さんはこの曲得意なのかなあ。
それとトランペットが上のオルガン席から吹かせたのは成功してたね。
とてもうまくとけ込んでいてかえってバランス上も良かった。

第九は次第に盛り上がるそんな展開だったな。
ただ1,2,3楽章も悪くはなかった。
細かいところもしっかりと淡々と演奏がすすんでいき
逆に苦悩する者の姿が小宇宙としてあれはよく描けていたのでは。
4楽章は最高にヒートアップしていたのかな。
合唱とオーケストラが殆ど一体化して弾ける寸前までいっていたね。
もう4楽章の歓喜の姿がこれでもというばかりに炸裂していた。
たださすがに宇宿はそれを暴発させないでうまく導いてはいたけど。
客席と演奏までもが殆ど一体化したラストは
なかなか見応え聴き応えがあるものでした。
そして最後のバッハの至高の調べを聞いて演奏会は終わりました。

総評として宇宿さんはとても色のある演奏をする人ですね。
オーケストラはけっして上手いとは言えないんだけど
でも宇宿さんの思い描いたベートーヴェンの世界はきっちりと描けていたと思う。
そしてそれはとてもしっかりとした色の濃い演奏の世界です。
自分の世界を持っているのですね。
そしてそれがあるからこそあの会場に人が集まるのでしょう。



634 :名無しの笛の踊り :03/12/30 06:32 ID:Yidp2ny9
となりのおねえさんは「愛のあいさつ」で泣いてたな

635 :高3:03/12/30 08:57 ID:rnD53vt0
昨日の第九、聴いてきました。

第1楽章。非常に期待していたのですが駄目でした。
去年(12月26日を実演、27日をCDで聴きました)の演奏には、巨大な宇宙と悲壮感が
あった。今年はそのいずれもほとんど感じられませんでした。
第2楽章もだいたい同じ感想。ちょっと眠くなった。
第3楽章は去年より良かったと思います。去年はいまいち落ち着いていないように
感じられました。
ただ、ファンファーレのところはもっと劇的なほうが好きです。

636 :高3:03/12/30 09:04 ID:rnD53vt0
第4楽章も去年より良かった。
まず独唱者を替えたのは正解でしたね。特にソプラノ。
あと、合唱の男声が本当に素晴らしかった。女声は、声はよく出ていましたが
思いが感じられずやや不満。
オーケストラ側で一番良かったのは、低弦による主題の導入のところだったと思います。
その前の沈黙はやや短めだったと思いますが、あれで良かったと思います。
昨日の流れだと、あそこで長く沈黙したらわざとらしくなっただろうと思いますので。

ほかのパートについて。
第2ヴァイオリンは音色に深みがあり、良かった。ヴィオラもけっこう良かった。
第1ヴァイオリンは艶も深みもなく、しかもやや先走りがちで、いつもながら不満でした。
管・打はホルン以外良かったと思います。

637 :高3:03/12/30 09:10 ID:rnD53vt0
そういえば、(演奏中に)時々宇宿さんの声がかなりはっきり聞こえてきて気になりました。

総合的には、去年のほうが良かったと思います。
正直なところ、宇宿さんどうしちゃったんだろう、という感想です。
去年の12月27日の第1・第2楽章なんか、CDでしか聴いていませんが泣きそうに
なったくらいだったのに。
「平和しか願っておりません」などという言葉も演奏がよくないと嘘に聞こえてしまう。

ところで僕が宇宿さんの演奏を聴いて一番感動したのは去年の9月8日の第七なのですが、
あの時は、前半の第四は駄目だったのですが休憩を挟んですっかり音が変わったのでした。
昨日も、もしかすると、レオノーレ序曲の後に休憩をいれたほうが良かったのかも知れません。

あ、G線上のアリアは良かったと思います。

638 :名無しの笛の踊り:03/12/30 13:37 ID:Yidp2ny9
4楽章の最後のところで、「没入」というか、「トランス」というか、
僕の息は詰まってしまいました。あの瞬間を得ただけでも僕は行ってよかったです。
アンコールの演奏の良さを考えると、宇宿氏に休憩は要らずとも、
楽員には要るのかもしれませんね。

639 :名無しの笛の踊り:03/12/30 20:18 ID:2t+jn5OS
朝比奈隆の「第九」演奏回数記録を打ち破るのは
もはや宇宿しかいない!!!???

640 :名無しの笛の踊り:03/12/31 02:08 ID:Q47xvoVb
>>636
>第2ヴァイオリンは音色に深みがあり、良かった。ヴィオラもけっこう良かった。
>第1ヴァイオリンは艶も深みもなく、しかもやや先走りがちで、いつもながら不満でした。
へえぇ〜。

641 :名無しの笛の踊り:03/12/31 02:13 ID:Q47xvoVb
↑普通は逆なものなのだが・・・

642 :名無しの笛の踊り:03/12/31 02:16 ID:Q47xvoVb
宇宿の娘が二人とも入っているからなのだろうか。。。?

643 :名無しの笛の踊り:03/12/31 09:22 ID:VNIVPYMB
まじすか

644 :名無しの笛の踊り:03/12/31 15:04 ID:rZbQfoAr
あの演奏聞いたものだけど、高3さんの批評はかなり的を得ていますヨ。
私も今回のは少々物足りなさを感じたもの。
特に第9前半はあまりにもオーケストラに力がなくて
譜面をこなすのにもう精一杯と言う印象でしたわ。
終盤に行くに従って徐々に盛り上がってはきたんだけど
それでもややまとまりには欠けていたね。
そして宇宿の特長の弦が残念ながら今回はまるで不調だったわ。
これってリハーサル不足などが本番にもろに出てしまったというの?
ただそれでも個々には眉目を引く部分はありました。
あとは後半の音色に少しだけ宇宿らしさが見えたのが良かった位か。
(宇宿らしさはむしろレオノーレの方が出てたよね)
アンコールはとても素敵だった。
ということで4月のエロイカに期待しておく事にするヨ。
(でもその前に1回くらいやんないと間延びし過ぎ)



645 :名無しの笛の踊り:03/12/31 15:08 ID:pTeSzT57
   ☆彡■■■ 田中康夫はインチキの改革ゴロ ■■■☆彡
マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki
世間では、田中康夫を改革派だの市民派だのって言ってるけど、あんなのぜんぜんインチキ、まるでダメ。「改革」をネタに売名してるだけの新タイプのゴロつき。
一ツ橋大学時代は学内誌の部費数百万円を横領して停学喰らい就職もフイ。プ〜タローしているときに書いた
小説がたまたま、文藝賞の「なんとなくクリスタル」。ところが、受賞騒ぎで横領事件が世間にバレルのでは?
と受賞辞退までしていた、なんて知ってた?
私は昔ロッキード事件なんてのを取材したこともある元記者で、こんな質問を会見で訊いたけどバックレ
られちゃって田中康夫の正体モロ見え。
この有様、長野県HP http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20011228n.htm で確認できます。
今やってるのはメルマガだけど取材のほうはバッチリでマスコ゛ミの上を行く情報沢山出してます。長野県庁では大評判。
マスコミって言ったって、長野県辺りにいる連中はオイラから見れば出来の悪い大学生ぐらいにしか見え
ないんだけど、やってることは目茶苦茶でこんなんでよく・・・と今更ながら思う今日この頃。
うわべだけの田中康夫と、程度の低い新聞印刷会社の文案係が織り成す、ドタバタ長野県政物語を読
みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。

646 :名無しの笛の踊り:03/12/31 18:58 ID:NueM3hV/
> 642
宇宿の娘?
コンミスはわかるんだけど、もう一人はどこらへんに座ってた人?

647 :名無しの笛の踊り:03/12/31 23:17 ID:sbWvmHJW
娘は一人しか乗っていませんよ。今回体調が悪く、練習2日目に何回か退席
してました。コンミスだけではなく、全体的に風邪ぎみの方が沢山いました。

今回の演奏ですが、GPでレオノーレは殆どやりませんでした。いつになく
宇宿の機嫌が悪く、始めのGP3時間の内2回も舞台から消えていきました。
もちろん3時間休憩なしですよ。しかもレオノーレ少しと第九1楽章のみ。
その後休憩をはさみ2楽章。ここでも機嫌が…。3楽章はかろうじて通りました。
そして4楽章を少しやり休憩。合唱を1時間も待たせてました。GPが終わったのは
開場15分前。アリアの練習は前日の1回のみです。

GP中に、「今日はダメな日じゃ」と宇宿が言っていた事が本当になってしまいました。

演奏者も沢山の不安を残しながらの本番、全くまとまりがなく、最悪の結果になってしまい
くやしい思いです。聴きに来てくださったみなさん、申し訳ありませんでした。

レオノーレでは崩壊するだろうと予想していたら案の定…。しかも2箇所も大崩壊。
初めからやり直すかと思ったくらいです。
第九は1〜3楽章は練習とテンポが違い、かなり停滞したテンポで演奏しにくかった
です。4楽章後半になるとやっとエンジンがかかってきたようで…。

休憩無しの本番は、はっきり言ってつらいです。休憩入れて欲しかったな。

本番中に宇宿がブツブツ言ってたのは、「落ち着け」しか聞こえませんでしたが、
他にも沢山言っていたはずです。奏者をにらみながら文句言うなんていつものことです。

今回の演奏会で分かった事は、宇宿の機嫌次第で演奏が全く変わるということ。
機嫌がいいといい演奏ができる。機嫌が悪いと最悪になるということです。

648 :名無しの笛の踊り:03/12/31 23:29 ID:NueM3hV/
647はオケに参加した人だね。
なんであんなオケに乗ってるんですか?

649 :名無しの笛の踊り:03/12/31 23:29 ID:jyz+suZG
そんなん最初からそうていされてた事ジャン。

650 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

651 :名無しの笛の踊り:04/01/01 10:22 ID:3+Ugvq+g
まあまあ、年寄りの道楽に付き合ってやりなされ。

652 :名無しの笛の踊り:04/01/01 16:15 ID:+6EqXrnb
ご病気なんじゃないっすかね

653 :名無しの笛の踊り:04/01/01 17:09 ID:bABE32T+
久しぶりにおあいしましたけど、かなりお年を召されましたね。
激しく奏者をいたぶるのはいつものことですが、なにか先を急いでいるように思えました。
あの独特な世界観はほかにはないものなので、いつもの宇宿さんを取り戻してくれることを祈るばかりです。

654 :名無しの笛の踊り:04/01/02 10:58 ID:L2Sj6+h4
独特な世界観って、宇宿が大ファンだという、 30年前に作られた
テレビドラマ萬屋 錦之介の『子連れ狼』の世界みたいな
世界観ってことですか? 
戦前戦後の極貧生活を思い出させる、陰惨な世界ではないですか。

655 :名無しの笛の踊り:04/01/02 11:19 ID:L2Sj6+h4
訂正
戦前戦後→戦中戦後
>>653
あまりクラシック的ではないと思うのですが、そこがいいのでしょうか。

656 :名無しの笛の踊り:04/01/02 18:59 ID:e2J1Asq4
クラシック的って?


657 :名無しの笛の踊り:04/01/03 01:26 ID:YIPT1CLa
成金プチブルのおクラシックって意味でしょ?

658 :名無しの笛の踊り:04/01/03 09:21 ID:gu5X6cyt
このスレに文章があるのを久々に見たよ。(w

659 :名無しの笛の踊り:04/01/03 13:30 ID:c0EvLat8
>>657
なーるほど そんなところかな。
>>658
そうね うんち連じゃあ無理目だもんな。(w


660 :名無しの笛の踊り:04/01/03 14:56 ID:zWzHvAwE
CDの新譜が出るらしいけど、詳細を教えてください。
お願いします。

661 :名無しの笛の踊り:04/01/03 18:52 ID:BobxXY0V
クラシック的でない=ハングリー精神過多ですべてゴリ押し

662 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

663 :名無しの笛の踊り:04/01/04 02:48 ID:WRvdYual
どうでもいいけど、あまりに多くの日本人のハングリー精神が欠けてきてるから、
あなたには「過剰」に感じられるんでないかなと思った。

664 :名無しの笛の踊り:04/01/04 07:44 ID:bjKEeMWW
>>663
そんなことが言える貴様は一番お目出度い。よくそんな恥ずかしくなることが言えたものだ。
せいぜいハングリーごっこを楽しんでくれ。モマエら厨房にはそれがお似合い。(w

665 :名無しの笛の踊り:04/01/04 09:08 ID:e9E5h16N
>>664
こういう書き込みも、何とも情けない気がするよ。
664の人格がどのようなものか良くわかるね(笑)

666 :名無しの笛の踊り:04/01/04 09:55 ID:vA4nG779
あのさあ665さんではないけど
ここのアンチって少しおかしいんじゃないの?
アンチが言うほどは宇宿ファンの書き込みって狂信的でもなんでもないよね。
少し読んでみたけど、かなり客観的に演奏を捉えている感じがするよ。
この前の第9の批評も普通に読めたけどなあ。
それなのにどうしてファンや宇宿をこんなに執拗に攻撃するんでしょ。
なんかかなりへんだよね、裏に何か怪しい意図でもあるのかな?

667 :名無しの笛の踊り:04/01/04 19:39 ID:bjKEeMWW
この前の第9の批評を普通に読める神経もハングリーごっこをしてヲナニしているのも
勝手だが、おかしいものはおかしい。(w
自分の変なのがわからないのは宇宿ヲタの特徴ではあるがな。(ww
せっかく教えて差し上げたのに、今年も成長は望め無いなぁ。モマエらは。(www

668 :名無しの笛の踊り:04/01/04 22:04 ID:vA4nG779
>>667
はあ?
ここでは書き込みにアンチの意に反する部分があると誰でも即宇宿ファンなの?
ならまともな人は(批判的な人も含めて)みんな宇宿ファンになっちゃうよ。
でも現実はそんなわけないだろ、是々非々だよ是々非々!
狂信的アンチもここまで来ると、もうどうしょうもないね。


669 :bjKEeMWWを:04/01/04 23:37 ID:Khvu5vDn
ホットくことに使用

670 :名無しの笛の踊り:04/01/05 22:41 ID:a7PCEj3o
是々非々、是非々、是非々々、是非々々々。
>>644
>個々には眉目を引く部分はありました。

いくらあなたが眉目秀麗な方だからと言って、この使用法はないよ。
それを言うなら『耳目を引く』。指摘されなくてももうわかってるよね?


671 :名無しの笛の踊り:04/01/06 00:36 ID:LNKhgQwk
>>667
>この前の第9の批評を普通に読める神経もハングリーごっこをしてヲナニしているのも
>勝手だが、

全く意味不明。君の頭は大丈夫か?

672 :名無しの笛の踊り:04/01/06 01:02 ID:KsKhX2t1
>>660
遅レスだけど。

■「宇宿允人の世界」XU(2枚組) ¥3,500

チャイコフスキー:「弦楽のためのセレナード」
ヴィヴァルディ:合奏協奏曲集「四季」

宇宿允人(指揮) ヴィエール室内合奏団(現在の関西フィルの前身)
1972年9月8日 尼崎市立労働福祉会館大ホール(チャイコフスキー)
1972年12月21日 大阪厚生年金会館中ホール(ヴィヴァルディ) ともにライブ録音

■「宇宿允人の世界」XW ¥2,500

グルック:「アリウスのイフィゲニア」序曲
宇宿允人:バレエ組曲「ゆき女」

宇宿允人(指揮) フロイデフィルハーモニー
2003年10月10日 東京芸術劇場大ホール ライブ録音



673 :名無しの笛の踊り:04/01/06 13:25 ID:+TVH35xj
随分高いコースターだな。

674 :名無しの笛の踊り:04/01/06 14:05 ID:nt7i5/ly
>>673
これで本人は気の利いた皮肉を言ってるつもりだから始末が悪い。

675 :名無しの笛の踊り:04/01/06 17:07 ID:U8iej/L6
新譜についてだけど
チャイコフスキー「弦楽の為のセレナード」は
LPになっていたのを聞いたことあるけど
壮年期の宇宿の曲作りの一片が垣間見えて面白かった記憶がある。
かなりドスンと来る迫力演奏です。
「宇宿允人の世界」XWの方はグルック「アリウスのイフィゲニア」序曲がお薦め。
宇宿のそれまでのイメージを一新する演奏だな。
とても美しい音作りをしていますよ。 




676 :675:04/01/06 17:14 ID:a72Dezg4
一片が垣間見えて→一端が垣間見えるに訂正

677 :名無しの笛の踊り:04/01/08 08:18 ID:OfKv7Pg7
同時に出た写真集ってどうよ。

678 :名無しの笛の踊り:04/01/08 17:29 ID:E9yhkasj
ただのじじいの写真だよ。

679 :名無しの笛の踊り:04/01/09 07:11 ID:f3lAr9Ol
ヘアヌとかあるの?

680 :名無しの笛の踊り:04/01/09 12:44 ID:15qWczjd
ヘアヌが無いなら、
髭面とかあるの?

クラシックの音楽会はお葬式と同じが持論だから、折り目正しく
前回以外は髭はそってるんでしょ?

日常生活の自宅での植木屋・大工仕事中のスナップ写真つきですか?

髭は似合うと思うけど、髭面あるのかどうか、教えてよー。


681 :名無しの笛の踊り:04/01/09 13:36 ID:icFl+P2I
写真まで出すとは恐れ入った。ナルシストもここまで来ると
済いがたい(w

682 :名無しの笛の踊り:04/01/09 17:47 ID:SI5mijh9
そのくらい馬鹿でなければ殉教者、キリスト気取りで生きていけないワナ。
他人の目なんか気にしてたらこんな馬鹿にされるようなマネするわけない。
音楽の底の浅さも馬鹿さ加減を露呈しているということだ。(w

683 :名無しの笛の踊り:04/01/09 18:18 ID:AitZPcmL
先月の第9の時にも会場に来ていて
盛んに写真を撮り続けていたけど。
杉田賢治てけっこういい写真を取る人だよ。
みんな知っていて語っている? 

684 :名無しの笛の踊り:04/01/09 19:36 ID:iXxK8sNv
いかさま師の写真を取らされたって知ったらその”いい写真を取る人”
はガカーリするだろうなあ。なにせ”取る”と”撮る”の区別も付かない香具師
の片棒をカツがされたんだから。(w
その辺の常識というか知性の無さはウヤドに共通しているな。

685 :名無しの笛の踊り:04/01/09 19:54 ID:AitZPcmL
>>684
君、何やら得意げだけど、それってただの揚げ足取りだよ。

それにしてもここの住人(アンチ派というより嫌がらせ派?)は
こんな連中ばかりだねえ。(苦笑


686 :名無しの笛の踊り:04/01/09 21:02 ID:iXxK8sNv
釣れた(ww

687 :名無しの笛の踊り:04/01/09 21:35 ID:AitZPcmL
そうやって嫌がらせするしかないんだなここの連中は。(苦笑

このスレッドの書き込みが少しでも増えるとなにか困るのかねえ。
どういう意図や背景でしつこく嫌がらせをつづけているのかは知らないけど
いずれにしてもこれは普通ではないな。


688 :名無しの笛の踊り:04/01/09 21:37 ID:iXxK8sNv
釣られたのがシャクに障ったみたいだな。薄木のように怒鳴るなよ。
「コロスゾ」なんて(wwww

689 :名無しの笛の踊り:04/01/09 23:27 ID:7QDjRg1d
>>688
687にたった2分で反応してるのはちょっと笑える。
待ち構えていたのかしら。
良かったね。相手をしてもらえて。

690 :名無しの笛の踊り:04/01/10 06:36 ID:LSOGS8Nb
>>688
もう1匹釣れたらしいぞ

691 :名無しの笛の踊り:04/01/10 11:34 ID:GXOUr2db
>>687
ウヤドを好きな香具師で、2chにいる。これだけで充分普通ではない。

692 :名無しの笛の踊り:04/01/10 11:57 ID:7phzlQUU
>>691
「ウヤドを好きな香具師で」
この語句は不要だなw

693 :名無しの笛の踊り:04/01/10 12:54 ID:GXOUr2db
>>692
訂正。
ウヤドを好きな香具師”または”、2chにいる。これだけで充分普通ではない。

694 :名無しの笛の踊り:04/01/10 14:40 ID:BhV/WR9T
あらら。最後はまた2ちゃん論だよ。懲りない人。

695 :名無しの笛の踊り:04/01/11 09:43 ID:9M1bgJnG
>>687
>このスレッドの書き込みが少しでも増えるとなにか困るのかねえ。
>どういう意図や背景でしつこく嫌がらせをつづけているのかは知らないけど
>いずれにしてもこれは普通ではないな。

宇宿の事を知らせたくない為の妨害をしているつもりでしょ。
ここで話題が大きくなり会場に足はこぶ人が増えないようにとか(藁)
何人かで必死で監視しているみたい。
クラシックオタってやる事陰険で暗いね。

696 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

697 :名無しの笛の踊り:04/01/11 21:11 ID:TTX/8ZVS
>>695
>クラシックオタってやる事陰険で暗いね。
天に唾はく間抜けヲタ。(大藁)

698 :名無しの笛の踊り:04/01/12 16:42 ID:qU3sYyEt
>>697
それはウヤド関係だけだYO。

699 :名無しの笛の踊り:04/01/14 16:51 ID:QTdufdJV
でホントのところ宇宿ってどうなのよ?
去年からTVや新聞や一部音楽誌なんかで取り上げているらしいけど
正直この指揮者についてはよくわからないんだよね。

700 :名無しの笛の踊り:04/01/14 18:04 ID:3G14v//d
ウヤドはどうでも700頂き。

701 :名無しの笛の踊り:04/01/15 13:14 ID:ML/K+YN1
>>299
2002年末の第九のCDを聴いて判断して下さい。第1・第2楽章が凄くいい。

702 :名無しの笛の踊り:04/01/15 18:39 ID:L2vuOhVH
うん、おとがする。それがなにか?

703 :名無しの笛の踊り:04/01/15 19:34 ID:w2wDnBdK
>>699
法螺吹きジジイがド素人集めてコンサートの真似事してるだけ(w
ご隠居が長屋の住人集めて詩吟唸ってるようなもの。

>去年からTVや新聞や一部音楽誌なんかで取り上げているらしいけど

マトモな批評家のコンサート評読んだ事なんてないだろ?
それが宇宿の音楽界での正当な評価だね。
まあヲタは音楽界が頑迷固陋なせいだっていうだろうが(w
わかり易くいえば

宇宿=フジコ・ヘミング

ね。
日本の地方オケにすら呼んでもらえない(本人は断わってるつもりかもしれないが)
指揮者が指揮者面出来るのも極東の黄色い土人国ならではだね(w

704 :名無しの笛の踊り:04/01/15 20:15 ID:1VMpz5zv
>>703
もうそれは語り尽くされているかと

705 :名無しの笛の踊り:04/01/15 23:07 ID:M2iPSyhV
ってか、何で2つスレがあるの?

706 :名無しの笛の踊り:04/01/15 23:40 ID:PDGqBgMB
>>703
>指揮者が指揮者面出来るのも極東の黄色い土人国ならではだね(w

おいおい、俺この言葉に凄くカチンときてんだけど。
おまいら宇宿アンチっていわゆる名誉白人のつもりか。
爺さん攻撃をやるのは勝手だがあまり調子こいてんじゃねえぞ!

最低だぞおまいら!!





707 :名無しの笛の踊り:04/01/16 00:05 ID:lnvgaMzQ
703は音楽業界のマーケティングの餌食だにゃ。

708 :名無しの笛の踊り:04/01/16 02:16 ID:wdB/4202
>>703
結局「アンチ」なんてもんじゃなくて、荒らすのが目的なんでしょ。
五頭身スレの方に書き込まないというか、五頭身スレ自体が伸びないのは、
荒らしスレを荒らしたって、しょうがないからだろう。

自分では気が利いてるつもりらしい比喩と、
刺激的な差別用語を織り交ぜたら、荒らしレスの一丁あがり。
別にスレの内容なんて関係ない。ワンパターンの繰り返し。

宇宿の活動だってワンパターンだが、
ベートーヴェンの交響曲を相手にしているのと、
2ちゃんの掲示板を荒らしているのを、同列に語るわけにはいくまいて。


709 :名無しの笛の踊り:04/01/16 07:50 ID:/RB4MQIO
五等身スレ?なに、それ。
ああ、脱糞スレのことか(w
漏れは荒らしだが時々脱糞スレにもカキコしてるよ。

710 :名無しの笛の踊り:04/01/17 17:00 ID:6uBqHb2z
こっちのスレも、くそったれスレも全然誰もかかないなあ。

711 :名無しの笛の踊り:04/01/17 19:07 ID:7KVMo2DA
>>703がここのうんちの本音だしたね。

つまんない奴らだ。


712 :名無しの笛の踊り:04/01/18 10:05 ID:5S4/xMFo

では、>>711の言う、運地以外の本音とは?

713 :名無しの笛の踊り:04/01/18 16:53 ID:PY1blE+c
もうウヤドのことは語り尽くされてカキコするべきコト無し。本音を知りたければ
豊富な過去ログを参照。

714 :名無しの笛の踊り:04/01/19 00:18 ID:HgW1Stiq
宇宿の音楽性については実は何にも語られていないんじゃないの?
過去ログ読んでみたけどそれが実感。
語られていたのは音楽以外の人格やオーケストラ運営への不満位かな。
たまにファンらしき人が演奏について語っていたけど。

715 :名無しの笛の踊り:04/01/19 08:24 ID:I7NefRlw
いや、語られてはいる。
ただ言ったとこで、最近のを聞いてないだとか、
オケのせいだとか、なんだかんだと言い返されるだけ。
そんなんじゃ、バカバカしっくて誰も書き込まないよ。


716 :名無しの笛の踊り:04/01/19 09:11 ID:YU0K+4eT
語り尽くされてもうばかばかしくなっただけだよ。ただのネタスレ、コピペスレと化した。
もう語るほどの話題無し。

717 :名無しの笛の踊り:04/01/19 12:25 ID:uTatmMlw
つまり、ウヤドは過去レスをみると一部の特異な価値感を持った人しか
讚美しない見かけ倒し的な演奏をする、そして宇宿ヲタは凶暴で、かつて
他のオケスレに宇宿をつかえって殴り込んだ事故厨ということでつね。

718 :名無しの笛の踊り:04/01/20 09:01 ID:Bl2nYQD8
宇宿は、
ちょっと語ったら、もうネタ切れになる程度って程度って事でいいのかな。

そうじゃなかったら、もっとちゃんと活躍できてるよね。

719 :名無しの笛の踊り:04/01/20 13:08 ID:l2DS06To
ちょっとどころか11もスレが勃つ。でも話しはいつも一緒。

720 :名無しの笛の踊り:04/01/20 16:50 ID:H6U6dUSX
>>718
ウヤドちゃんの稚拙そのものな音楽表現には、少し耳が肥えてきたら、
ほかに移って行きたくなるような、魔法が解けたらバイバイしたく
なるような、誰もが通過してきた小学校・中学校の世界のような
魅力はあると思う。芸能界と同じで、クラシックにも流行はアル。


721 :名無しの笛の踊り:04/01/20 17:06 ID:l2DS06To
芸能界で言うところのモー娘やジャニーズ系って感じだな。

722 :名無しの笛の踊り:04/01/20 17:29 ID:sLnJYomz
ttp://www.usuki-world.com/main.htm

公式サイトが
Forbiddenなんですけど

723 :名無しの笛の踊り:04/01/20 17:30 ID:BqvDPzJE
>>722
天誅が下った。といえよう。

724 :名無しの笛の踊り:04/01/20 18:09 ID:nuXO5/Mv
おい、きさまら。五等身の脱糞スレが止まってるぞ。
このスレも早めにおながいしたいものだ。

725 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:35 ID:PuGKckEi
テスト

726 :名無しの笛の踊り:04/01/21 11:21 ID:DvcRkRnJ
脱糞スレ無くなったぞ。これも天誅か?

727 :名無しの笛の踊り:04/01/22 17:52 ID:j33T6xvF
とうとうくたばったか?鯉ヘルペスにでもかかったりして(w
あ、ちがった、BSEか。のーみそがスポンジ状みたいだから。あのじいさんのおんがく。

728 :名無しの笛の踊り:04/01/23 08:25 ID:DT2oMYVl
>>714
自分の思ったとおりの感想がなけりゃ、議論と思わないエゴイスト。
これじゃスレが荒れるわけだ。エゴイストのところにはエゴイストしか来ない。
全てきさまの馬鹿さ加減のなせる技

729 :名無しの笛の踊り:04/01/23 19:13 ID:oFkyQ0yY
公式サイト、復活してる。
http://www.usuki-world.com/

730 :名無しの笛の踊り:04/01/24 02:21 ID:3Pgfsh1s
>>728
でもさあジッサイ714の言っている通りじゃんね。
それにあんたこそ自分の思っているのと違う感想言われて切れているだけじゃん。(w

あと誰も書き込まなくなったのはここのアンチのせいがあるんじゃないの?
たまに宇宿の演奏の感想なんかをを誰かが書き込むと
強引に宇宿ファンと決めつけて、凄い量の攻撃がはじまるんだもんね。
辟易しちゃうよまったくさ。

731 :名無しの笛の踊り:04/01/24 02:22 ID:3Pgfsh1s
あと715の言うことも一見するとうなずきかけるんだけど
やはり音楽家はその時々の演奏を聞いてなんぼのもんだぞ。
特に大昔の音楽家ならともかく、今活動している指揮者なんだから尚更よ。
とくに自分らは馬鹿にして演奏なんて聞く価値もないと放言しておいて
逆に聞いた人の真面目なカキコは目の敵のように攻撃してもおかしいよね。

とまあマジレスしちゃったけどさ。
俺は宇宿が好きというよりも、ここでアンチやってる連中の雰囲気が嫌いなだけ。(w
こいつら茶化すだけで、どこかの成人式で騒いでいる香具師なみなんだな。うん
でもまあここは2ちゃんだから勝手にやらせておけばいいか。(w

732 :名無しの笛の踊り:04/01/24 02:36 ID:sAJmC8vr
>ここでアンチやってる連中の雰囲気が嫌いなだけ。(w
>こいつら茶化すだけで、どこかの成人式で騒いでいる香具師なみなんだな。うん

全く同感。
>茶化すか自分の思ったとおりの感想がなけりゃ
なんて言ってるだけで、自分は宇宿について語ってるつもりになってるのは、
馬齢を重ねただけで成人式を迎えてるとの一緒。




733 :名無しの笛の踊り:04/01/24 08:42 ID:rfFT5P6a
>>731
731−732はたぶん同一人物なんだろうけどたぶんこのスレ立てた1
でしょ。誰かがカキコするたびに演奏を語っていないとか最近の宇宿は変
ったよく言ってるけど、演奏に関しても人間性に関しても充分語り尽くさ
れて、717−720は言葉が汚いけどハッキリ表れているよ。
それとも何かい、この前の第9の1楽章の第何小節のアゴーギグがどうと
か、ダイナミクスがなんとか、ソノリティーがなんとか言わないと気が済
まないのかなあ。

それこそ

>茶化すか自分の思ったとおりの感想がなけりゃ
なんて言ってるだけで、自分は宇宿について語ってるつもりになってるのは、
馬齢を重ねただけで成人式を迎えてるとの一緒。

であるか、

子供のくせに大人の会話に入りたくて入れてもらえないただのワガママな
厨房と一緒。身の程を知れ!!てかぁ(w

まあ言ってもわからないだろうけど、大体スレが荒れるのは荒らしも逝け
ないがその住人も情けないよ。貧乏な国は犯罪が多い、心が貧乏人のいる
スレは荒れる。

734 :名無しの笛の踊り:04/01/24 10:16 ID:Ko3SlGqF
まあ、そういいなさんな。いくら言ってもわからない連中だよ。


>そして宇宿ヲタは凶暴で、かつて
>他のオケスレに宇宿をつかえって殴り込んだ事故厨ということでつね。

これ本当の話でつか?こんな香具師が居るのでは荒れて当たり前だ。
宇宿宇宿ほざくモマエら、逝ってよし。反省汁。人を文句言う資格無し。

735 :名無しの笛の踊り:04/01/24 10:35 ID:thrXG/Ap
>>731
その時々の演奏を聞いて、、、
その通りではあるが、もし酷い演奏で、
もう2度と聞きたくないと思ったなら、それ以上聞く必要はないんじゃない?
その時、そう言う演奏をした人が悪い。

ま、ひと各々好みってものがあるから、
宇宿の演奏をめちゃくちゃに言う人がいても
べた褒めする人がいても、なにも不思議じゃない。

ちなみに僕は宇宿の演奏のどこかそんなにいいか、全く分らん。
表面的な感情の変化が、ちょっと分かりやすく音になってるだけで、
様式感や曲そのもの持つ魅力を引出す演奏では全くない。
ちょっと人を引き付けるようなポイントとなるような場所での表現は
曲の枠(譜面に書かれていることという意味ではない)
をはみ出た表現であることが多く、
指揮者の表現意欲が曲そのものの魅力を薄くしてしまっている。

736 :名無しの笛の踊り:04/01/24 10:39 ID:0PqfEyzC
ご立派な演奏論でした。でもその内容のカキコはナンドもガイシュツ。

737 :名無しの笛の踊り:04/01/24 10:57 ID:0PqfEyzC
このスレだけでもちょっと拾っただけで

155
>演奏もちょっと変っているよ。まあ極端に変ではないけど、恣意的で芝居がかったこ
>とをする云ってることの割にはコーホー程ではないけど案外俗っぽい表現をする。
>まあそんなとこですか。音を聞けばイメージが一新なんて言ってるけど、漏れ的には
>やっぱりコーホーと同類の大見え切るタイプに聴こえるがねえ。反論、異論覚悟で
>自分の意見だけど。

158
>ただウヤドのコンサートは
>わたしはもう行きません。手の内は見えてます。

172
>宇宿のわかりやすい消防向けの演奏には普通は相手にしないが名。

279
>>277が言ってるように、宇宿の演奏って別に爆裂火吹き系の珍演の類じゃない。
>「運命」の一楽章のアプローチなんか、たっぷり間をとってるところがあって、
>例えて言えば、歌舞伎役者が大見栄をきってるような感じで、そこらあたりが、
>19世紀的と言えばそうだし、俗っぽいと感じる人もいるんだろう。


738 :名無しの笛の踊り:04/01/24 10:57 ID:0PqfEyzC
まだまだあるよ


280
>つーか、わざとらしいの一言に尽きる。
>まあ、分かりやすいし、時代に逆行してるから却って信者も増えるん
>だろう。

287 :名無しの笛の踊り :03/11/05 08:52 ID:kmEf8ppV
>>281
中味が無いのに味付けを濃くするために、化学調味料の入れすぎといえよう。
小澤以外しか名前を知らない人ならそれでもいいが少しすると調味料の味は
バレて飽きられるぞ。


288 :名無しの笛の踊り :03/11/05 09:44 ID:dIFD6BBS
宇宿で音楽に開眼した人は是非コバケンを聴いてほしい。演歌調の
歌い廻しと涙でビショビショになりそうな弦楽器の声が聴ける。歌
舞伎役者のようなハッタリが好なら宇野功芳がおすすめ。で、CD
ではメンゲルベルクかフルベン。あと新しいところではストコフス
キーなんかもお薦めしておく。ワケのわからない高尚のような気が
する音楽ではチェリビダッケもいいが宇宿を聴いたあとではデフォル
メが物足りないだろうけど。宇宿ばかり聞いている耳には卒倒する
位の感動があると思う。どれも宇宿より遙かに深い音楽性で性能の
いいオケをフルにドライブした音楽が聴ける。是非お薦め。



739 :名無しの笛の踊り:04/01/24 11:01 ID:0PqfEyzC
こんなのも

390 :名無しの笛の踊り :03/11/20 11:43 ID:jMkNiaH1
結構語っていると思うぞ。

>やはり来るのではなかったという怒りに似た
>感情が心の中にクリエイトされてきたのはリターンなんだろうか。

>漏れもちょっと前(去年)また怖いもの見たさでいったけど
>メロディーラインの上っ面をなぞるだけのただでかい音が鳴り響くコンサート
>で、何せ曲がいいものだから危うく感動しそうになってしまい情けなかった。
>作曲者の仕掛けよりウスキの仕掛けが全面に出る変な演奏にいつもながらエゴを感じる。

>下手も下手だけど、中身も・・・・・・・・・・。最近変ったらしいけようなこと
>誰か書いてるけど、359の話しでは大してそうでもないみたいジャン。

それとも褒められないと語ったうちに入れてもらえないのかな。細々説明しないと逝けないのかな。
まあ、それらは上にコピペさせてもらった人や別の人に譲るとして(そんなコト書けばまた逃げる
のかなんて言いがかり付けられそうだけど)少くとも漏れにはこの人は聴くに及ばないと逝ってる
ように見える。大まかではあるが理由も書いている。それに対する反論こそ必要じゃないの?
まあ、議論が噛み合わないのはいつものことだけど。



740 :名無しの笛の踊り:04/01/24 17:32 ID:ldmkuW57
>>729
死んだんじゃないのか?

741 :名無しの笛の踊り:04/01/24 18:41 ID:slIuOcuj
もうわかったYO。語り尽くされたのは。みんなももう知っているYO。
マターリと逝こう。

742 :名無しの笛の踊り:04/01/25 02:26 ID:KDFTv349
ちょっと誰かがこのスレの感想書きこんだら
とたんに反応がぞろぞろ出てきたぞ。
ということはやっぱ730の言うとおりということかねえ。

しかしあれくらいでも宇宿信者扱いになるんだ。
なんだかねえ。笑

743 :名無しの笛の踊り:04/01/25 04:08 ID:gPur4UWU
ふーん730が書きこんだ事が余程気に障ったんだ。
それでか以後の書き込みの多くが冷静さを装ってはいても
感情丸出しで怒りがこみ上げているのがよくわかる。
ただ宇宿がどんな凄い?指揮者か知らないがここの連中も所詮お子様だな。
嫌いならただ放置しておけばいいだけなのに
なんでここまで宇宿にこだわり続ける必要があるんだ?
そういう無意味な子供じみた幼さがここが続いているエネルギーだとしたら
それはまったく救われない徒労の作業だぞ。

744 :名無しの笛の踊り:04/01/25 11:05 ID:nLl9Lxdj
このスレの様子って、まさに宇宿の音楽そのものだね。


745 :名無しの笛の踊り:04/01/25 17:17 ID:brbg41oJ
その時既に気付いていたが、「延々と見続ける中で、正しい私の姿を見て欲しい」
という思いが宇宿さんにはあったのだろう。過去、様々な取材を受ける中、言動の
一部だけが強調されて自分ではない人間像を作られたという苦い経験がある。ある
意味では一部を強調したくなる面白さをもっていることも事実である。だからこそ
見続けることでしか言葉にすることのできないものがあるはずだ、と直感的に感じ
続けていたのかもしれない。
確かに、リハーサルのある部分だけを見たら、怒鳴り散らすだけの指揮者に見える
ことを、宇宿さんは悲しんでいた。

これは結構なんだけど、ウヤドさんは、よく出演決まってる人やソリストなど、
癇癪一つで簡単に降ろしていたよ。


746 :名無しの笛の踊り:04/01/25 22:02 ID:wZ+ZAc4Y
このスレッドはあぼーんが非常に多い。
それだけここの荒らしやアンチはひどいってことだろう。

747 :名無しの笛の踊り:04/01/26 08:39 ID:OmQHWdzo
面倒だからスレごとあぼーんしたらいいのに。

>>745
ウヤドってかわいいねぇ。
「だって、涙がでちゃう。ジジイなんだもん」
まわりが見えない典型的な事故厨エゴイストだから、まあ音楽がよければ
それも許されるけど、音楽も強引だし。それが好きなマゾもいるんだろう
けど、本人はフルベンやワルター、クナ気取りなんだろうけどネタバレだ
からシラけるばかりだな。まー厨房、消防相手のボウフリ擬きだから言って
も意味無しか(w

>288 :名無しの笛の踊り :03/11/05 09:44 ID:dIFD6BBS
>宇宿で音楽に開眼した人は是非コバケンを聴いてほしい。演歌調の
>歌い廻しと涙でビショビショになりそうな弦楽器の声が聴ける。歌
>舞伎役者のようなハッタリが好なら宇野功芳がおすすめ。で、CD
>ではメンゲルベルクかフルベン。あと新しいところではストコフス
>キーなんかもお薦めしておく。ワケのわからない高尚のような気が
>する音楽ではチェリビダッケもいいが宇宿を聴いたあとではデフォル
>メが物足りないだろうけど。宇宿ばかり聞いている耳には卒倒する
>位の感動があると思う。どれも宇宿より遙かに深い音楽性で性能の
>いいオケをフルにドライブした音楽が聴ける。是非お薦め。

胴衣。


748 :名無しの笛の踊り:04/01/26 08:42 ID:OmQHWdzo
>このスレの様子って、まさに宇宿の音楽そのものだね。

>まあ言ってもわからないだろうけど、大体スレが荒れるのは荒らしも逝け
>ないがその住人も情けないよ。貧乏な国は犯罪が多い、心が貧乏人のいる
>スレは荒れる。


これも禿道。

749 :名無しの笛の踊り:04/01/26 14:40 ID:coGTNKM0
まだやってたのか、モマエら。同じ話題でよくやるよ。

750 :名無しの笛の踊り:04/01/26 19:56 ID:JnCNtUFX
>>747
あなたがたてたのかどうかはどうでもいいが、
それで「五頭身・脱糞」スレは、スレごと落ちたのでしょう。

自分のたてたスレは落ちるワ、レスはあぼーんされるワで、
「五頭身脱糞スレ建て氏」は、2ちゃんにさえも自分の居場所の無さを感じているところだろう。
いわんや実社会に於いてをや。

751 :名無しの笛の踊り:04/01/26 21:16 ID:avzdwmp1
>>750
あんたの心も貧乏人だよ

752 :名無しの笛の踊り:04/01/26 21:30 ID:8FBEnKjP
>>751
ということはあなたも。

753 :名無しの笛の踊り:04/01/27 08:52 ID:zMACSO1z
>>752
あなたもね。

754 :名無しの笛の踊り:04/01/27 14:47 ID:NRgfD27W
>>753
モマエモナー

755 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:45 ID:nZFnrFL6
>>754
キサマモナー

756 :名無しの笛の踊り:04/01/28 02:34 ID:I9HKMcCW
ここにへばりついて宇宿叩きとかしてる連中って・・・・クラ板のゴミ。

  →間違いない

757 :名無しの笛の踊り:04/01/28 09:34 ID:ywMm6QBa
>>756
もまえもだ!!

758 :名無しの笛の踊り:04/01/28 10:41 ID:ZFKB8Fmo
>>756
まあ演奏についても殆ど語っていないし
宇宿がどうのこうの言う以前だな。


759 :名無しの笛の踊り:04/01/28 16:15 ID:wrsylm55
つまんないことやってる暇があったら
キティガイあんちさんは自分の楽器で、
ウヤドちゃんは鍵盤ハーモニカで(?)
Bachでも勉強おし!!!!!!

760 :名無しの笛の踊り:04/01/28 16:22 ID:wrsylm55
あと、わかってるわね、暇人たち。
音楽と料理は似通ってるということを。
つまらん御託を並べる前に、料理をしろ。
ウヤドさまのようにドッグフードの缶詰を
空けて食べるようになったらおしまいだ。
そうなってしまったら、音楽も即席がいい。
電子ピアノを購入しろ。ちゃんとオーケストラ
の音もはじめから内蔵されている。

761 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:10 ID:ywMm6QBa
>>760
そんなことしか言えない寂しい香具師だ。これがこのスレの荒れる原因。

762 :名無しの笛の踊り:04/01/29 10:19 ID:B/eXOWCl
>>761
貴様もだ

763 :名無しの笛の踊り:04/01/29 12:16 ID:B/eXOWCl
ウスキ自体と論じたくなるほど、くだらん。ウスキは。

764 :名無しの笛の踊り:04/01/29 17:25 ID:QU561RXh
宇宿のオーケストラトレーナーとしての腕
じつは凄いんじゃないか。
3日間で寄せ集めオケを一応演奏できる形にしていくんだろ。
しかもCD(B5番)で聞いた限りではそれ程悪くはない。
演奏は派手さはないが地に足がついたどっしりとした重みを感じるかな
この様な演奏は最近とんと聞かれなくなったからなあ。
こういうとここのアンチには色々言われるんだろうが
一度実演を聞いてみようとは思ってるよ。
千葉からだと遠いのが難だが・・・

765 :名無しの笛の踊り:04/01/29 20:49 ID:RWSi6V0v
宇宿オケの「ブラームス1番」のCD持っている。

池袋のウェイブで、10年前ぐらいに、たしか買った記憶がある。
ベルリンフィルの土屋さんが賛辞を寄せているという宣伝文があって
好奇心から買ってみたら、意外にも良い演奏だった。
この演奏、好きな人いるのかな?


766 :名無しの笛の踊り:04/01/29 21:07 ID:uBMuJqIZ
>>765
オレも好きだよ。ヤフオクで7000円だかで入手したやつ。


767 :名無しの笛の踊り:04/01/29 23:49 ID:RWSi6V0v
>>766

ええ〜、そんな値段になってるんですか……。
大事にしよ。悪くない演奏ですよね。

10年前頃は、クラシックの演奏会にいくと、入り口で配布されるパンフの中に
たいてい、「宇宿允人の世界」のチラシがありましたね。
存在がちょっと気になったので、買ってみたのです。

あと、何かの時に、ブラ1のビデオを買って、それもあります。
得意演目なのかな、これもなかなかです。

768 :名無しの笛の踊り:04/01/30 08:28 ID:rs0G5IHG
>>767
700円の間違いですた。

769 :名無しの笛の踊り:04/01/30 08:34 ID:Xm8DE9oM
>>764
>宇宿のオーケストラトレーナーとしての腕
>じつは凄いんじゃないか。

3日間と言っても、異常に多いプローベ。
寄せ集めとは言え、逆にあれだけ時間があって、
あれくらいしか出来ないと言った方がいい。

宇宿の音楽を素晴しいと言うのはいいけど、
あまり、見当違いの事でまで讃えるのは辞めた方がいいよ。
そういうこと言うから、信者だとか言われるのだし、
不必要にアンチを増やすことにもなる。

770 :名無しの笛の踊り:04/01/30 08:50 ID:vVaHJp8k
ブラ1は、この間もヤフオクでかなり高額(1万円近く)で取り引きされてたぜ。
自分には宇宿はベートーヴェンなんだけど、7番は出てないのだよな。
CDで聞いてみたいのは他には3番・6番かな。
宇宿サイトによると、3番は4月にかけるようだから聞くことは出来るが。
(あのパンフの髭面なかなか味があるな)


771 :名無しの笛の踊り:04/01/30 08:55 ID:vVaHJp8k
>>769
うん?まだ一度も演奏会へ行ったことのない奴が信者か?
ただの素朴な感想に目くじら立てることもないだろ。

772 :名無しの笛の踊り:04/01/30 09:05 ID:XqJrrwp4
まだやってたのか、モマエら。同じ話題でよくやるよ。


773 :名無しの笛の踊り:04/01/30 11:30 ID:/Qsw/lxA
CDでは最近復刻されたチャイコフスキーの弦楽セレナードも
なかなかおつなものでしたよ。
大阪時代の宇宿の音楽を知るにはいい資料かもです。
演奏はとにかく振幅が大胆なまでにダイナミックです。
それでか叙情的な旋律がよりいっそう強調され泣けてきます。
一聴の価値有りです。


774 :名無しの笛の踊り:04/01/30 12:02 ID:rs0G5IHG
>>772
わるかったな。それしか話せないからウスキで充分なんだよ。もっといろいろ
知ってるモマエらにはわからないだろうけど。漏れ達はウスキでじゅ〜ぶん!!
馬鹿にするなり、荒らすなり、モマエらの自由だけど漏れ達のこれしか話さな
い自由を認めろ。アフォんだら!!

775 :名無しの笛の踊り:04/01/30 15:39 ID:IO/YyB7X
>>773

チャイコフスキーは、宇宿先生の得意演目みたいですね。
もう7〜8年前になるかな、中野ゼロホールでの演奏会に行きました。
オリエンタルバイオフィルの時代だった?と思いますが、イイ演奏でしたよ。

宇宿CDは5枚ぐらい買ったと思いますが、所有してる中では、ブラームス1番のほか
「運命」が結構いいですね。クラ好きの友人に貸したら、そいつも誉めてました。

776 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:10 ID:HFmDBi8p
いったい宇宿おたさん達は、本当に宇宿が素晴らしい内容の音楽をつくっていると思い込んでいたの?
1994年のフランクの演奏がHPで聴けるけれど、はっきり言って、あれはルサンチマンの塊だよね。


777 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:20 ID:HFmDBi8p
去年聴いた時は分からなかったけど、昨日聴いた時、理解してしまいました。







778 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:24 ID:HFmDBi8p
宇宿を応援している人は、それを分かった上で宇宿に旗振って欲しいです。


779 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:54 ID:HFmDBi8p
宇宿の笑顔は、宇宿の性格の氷山の一角なのです。
宇宿はインタビューで、自分はジキルとハイドと言っているが、
それは文字通りに受け取れる。冗談などではなかった。

780 :名無しの笛の踊り:04/01/31 09:01 ID:S8Z8uDL0
クラシックヲタがうざすぎ。
うだつのあがらないアフォがすました顔でクラ聞いてるの見るとキモイ!
だいたいなんでクラシックってあんなに退屈なんだよ。長いだけ長くて似たようなメロディーばっかループして。
それにオペラのつまらなさ
ありゃなんだ・・・。ストーリーはガキの絵本か?と思うようなのをもったいぶって歌って踊る。
クラヲタは全員死んでください

781 :名無しの笛の踊り:04/02/01 02:16 ID:txJx8iMx
ブラームスの1番や運命いいすよね。
わちきは一昨年のベートーヴェン7番(定期)が良かったですよ。
オーケストラがとても快調で気分のよい爽やかな演奏でしたね。
もっと重々しいものを想像してたわちきですが
期待に反した演奏で・・しかしこういうのも宇宿なのですね。
2番も良かったです。

782 :名無しの笛の踊り:04/02/01 12:14 ID:okb2I4uI
えーそれでは話をウスキの悪口に戻しましょう。
まずどーしてこんなヘボなシキシャもどきが存在するのでしょうか?
またどーして存在させておく意味があるんでしょうか?


783 :名無しの笛の踊り:04/02/01 12:24 ID:fQAu7F3D
>>782
あはは。自分の建てたスレは落ちるわあぼーんはされるわで、
かなりトーンダウンしてますな。「悪口」だってさ…

784 :千足i:04/02/01 14:24 ID:pK4MlL0R
宇宿氏のブルックナー聴きたいなあ 大フィルで・・・・

785 :名無しの笛の踊り:04/02/01 15:53 ID:okb2I4uI
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
     

786 :名無しの笛の踊り:04/02/01 17:03 ID:okb2I4uI
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 

787 :名無しの笛の踊り:04/02/01 17:15 ID:okb2I4uI
おら781、
おのれの頭が弱いから音楽が分からんのと違うんか? 
おまえ誰彼かまわず言いがかりをつけてるただのアフォじゃない!
おまえな、面割ってボコボコにしたるからな。
今後暗い夜道一人出歩くときは気つけろよ!!


788 :名無しの笛の踊り:04/02/01 17:45 ID:cNQtBCbF
>>787
>おら781、
あなた781なの?

789 :名無しの笛の踊り:04/02/01 18:54 ID:27SAiaRk
おら東京さ行くだ

790 :名無しの笛の踊り:04/02/01 20:55 ID:YsEO4evd
>>781

いつだったか忘れたけど、エロイカも良かったですよ。
CDにはなってないみたいですけど。宇宿ベートーベンには、好演が多いという
印象です(自分が聴いた演目では)。

791 :781:04/02/01 23:42 ID:SLL0IYJt
>>790
わちきは宇宿の3番は(もかな)まったく知りません。
でも興味は湧きますね。
丁度4月にやるみたいなので
時間があれば聞きに行こかなと思っています。





792 :名無しの笛の踊り:04/02/01 23:48 ID:mNDlDXhL
>>791

 おお、そういえば、次はエロイカですね。期待できるかも。
 あと、田園も聴いたことありますが、これも好演でしたよ。
 それから、CDになってる、モーツァルトの40番。
 これは実演を聴いてますが、ナカナカです。

 クラシックをあんまり聴かない友人に、べーム、アーノンクール、宇宿
 と三種類聴かせて、「どれが好き」と聞いたら、宇宿版の演奏がいい、
 という感想が返ってきましたよ。

793 :名無しの笛の踊り:04/02/01 23:54 ID:CbWtLAdt
だから?
それで?

お前の友達が難聴だってことが判ってよかったな。アハハ

794 :名無しの笛の踊り:04/02/02 12:18 ID:s/QFDV9b
第149回「宇宿允人の世界」

2004年4月11日(日)東京芸術劇場 14:30開演(14:00開場)

モーツァルト:「フルートとハープの為の協奏曲 K.299」 

モーツァルト:「交響曲39番 K.543」

ベートーヴェン:「交響曲第3番”英雄”」

指揮:宇宿允人
演奏:フロイデフィルハーモニー
独奏:フルート 川人和音 ハープ 奥田恭子

795 :名無しの笛の踊り:04/02/02 12:20 ID:s/QFDV9b
第150回「宇宿允人の世界」“シューベルトの夕べ”

2004年6月12日(土)東京芸術劇場 19:00開演(18:30開場)

シューベルト
「“ロザムンデ”序曲」

「交響曲第8番ロ短調“未完成”」

「交響曲第9番ハ長調”ザ・グレート”」

指揮:宇宿允人
演奏:フロイデフィルハーモニー
主催・お問い合わせ:東京芸術音楽協会
http://www.usuki-world.com/
http://usuki-tsudoi.hp.infoseek.co.jp/index.htm(ファンサイト)


796 :名無しの笛の踊り:04/02/02 13:50 ID:94FqcCu6
下らん宇宿など上げるな。クソッ

797 :名無しの笛の踊り:04/02/02 14:20 ID:94FqcCu6
キモいのでsage

798 :名無しの笛の踊り:04/02/03 04:36 ID:Frorj2aZ
そういえば宇宿のグレードは聞いたことなかった。
CDでも出ていないしどんな風に仕上げるんでしょう。
興味はあるな。


799 :名無しの笛の踊り:04/02/03 14:40 ID:7yKnQ7DU
某海外メジャーオケからオファーがあったらしい。あえてマスメディアの
力を借りずに、自分一人で信ずる音楽を追究しているところが目にとまっ
たらしい。朝比奈のように遅すぎたメジャーデビューを祝福したい

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/4234/gallery.html

800 :名無しの笛の踊り:04/02/03 18:13 ID:Uo1VJIGY
訂正
×下らん宇宿など上げるな。
○下らん宇宿なぞ上げるなよ。わかったな。

801 :名無しの笛の踊り:04/02/03 18:37 ID:qlsVsf6b
>>799
いやぁ〜おみごっとなつり!すっごぉ〜い、あったまい〜!!

802 :名無しの笛の踊り:04/02/04 00:47 ID:ogbhPavs
くだらない連中。

803 :名無しの笛の踊り:04/02/04 02:19 ID:3ggQHGwT
>>802
それで精一杯?

804 :名無しの笛の踊り:04/02/04 06:05 ID:xWK/geip
おなか一杯!

805 :名無しの笛の踊り:04/02/04 06:32 ID:lUd4WpkJ
ウヤド、よく寝ろよ!!!!
寝る子は育つ。
寝る爺もよく育つからな。


806 :名無しの笛の踊り:04/02/04 07:17 ID:lUd4WpkJ
ウヤド応援団はもっと頑張らないといけない。

807 :名無しの笛の踊り:04/02/04 09:04 ID:P5NOT50o
一生寝てろ、もう起きるな!!

808 :名無しの笛の踊り:04/02/04 10:38 ID:DnBjknPI
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ
宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 宇宿ヲタウザイ 

809 :外野から:04/02/04 23:45 ID:LYGeW9n+
うーん、
これじゃアンチというよりもただの嫌がらせですね。
こんなことでは逆に宇宿とその支持者を引き立てているだけにしか見えないよ。
どうみても宇宿ファンの書き込みの方がまともだもの。
いろいろ宇宿のことを言うからもう少しまともな人達と思っていたけど
なんだかなあがっくりです。
もっときちんとした宇宿音楽への批判をすればいいのに。
こんなのまったく意味がないと思います。


810 :名無しの笛の踊り:04/02/04 23:53 ID:GF+pzK7j
みんな、これで抜け!
ttp://www.pandora.nu/tv/src/img20040204235042.jpg

811 :名無しの笛の踊り:04/02/05 06:24 ID:+TGc6dC4
>>809
それって宇宿ヲタが他のスレでやってたことだよ。

812 :名無しの笛の踊り:04/02/05 07:50 ID:7BUqvgzj
アンチが批判すると、
何かと難くせ付けて適当にスルーして、
いつまでたっても話がかみ合わん。

わざとらしいとか、表面的と言われる
宇宿の音楽についての批判、
彼のプローベでの悪態などんついて、
ファンはどう受け止めてるのかな。

813 :名無しの笛の踊り:04/02/05 13:22 ID:BGPpF4GX
ウスキの音楽への批判をしてやる。

ウスキ演奏の原則。
音が高くなりながら、大きくなるときはだんだんテンポを上げる。
音が低くなりながら、大きくなるときはだんだんテンポを下げる。
音が小さくなるとテンポが遅くなる。
低弦の動きを明確にする。
2分音符の時でも、途中から音量を加減してしまう。
ときたまバケツをひっくり返したようなこけおどしをやる。






とまあ、わかりやすい。
音楽の心のヒダを引っ張り出して時々ヒダをちぎってしまう。
ネタバレ。
そこあさ。
あざとい。

こんなこと、知ってる人は知っている。知らない人は覚えてね。



814 :名無しの笛の踊り:04/02/05 22:55 ID:+2JfILwh
あああ、たまにまともな指摘されると
今まで散々罵倒してしたのが急にしおらしく豹変するんだから(w
ここのアンチも内心ではわかっていて馬鹿やっているんだろうな。
でももういい加減にした方がいいぞおまえら。
どうせ毎度同じ言い分しか振れなんだからさ。
大体あんな宇宿なんてのにどうしてそんなにかまうのよ。
楽界に背を向けて自腹切って一人独自の道やっているだけでしょ。
見ていていじましいくらいだぜ。(聞いてはいないがw)
それをこんな所で必死に罵倒してもただのイジメだね。
貧乏人をゲーム感覚でいびっている金持ちの意地の悪いガキみたい。
宇宿を支持するわけではないが
ここの連中の底意地の悪さには辟易するよ。
おまえらこんなことばかりやっていると実世界でつまはじきにされるぞ。
ま、それでいいのかもな。




815 :名無しの笛の踊り:04/02/05 23:39 ID:Dy8lM+Mn
814の言うとおりなんだけど
ここの連中は意図的に書き込んでいるだけだから。
だから内容も大体同じ様な傾向を持っている。
以前ヤフーに宇宿スレッドが立っていた時もこんなのがいたな。
宇宿の宣伝になるようなものは何としても潰したいんだろ。
この連中何者なんだろな。




816 :名無しの笛の踊り:04/02/06 01:53 ID:vzhGs8NL
813のどこがしおらしいんだ? まあいいけど。
でも誰かが書いていたように、スレ嵐はいけない。
まあ、宇宿ヲタの連中も時々他のスレで荒らしていたら
しいから自業自得か。宇宿らしいな(w

817 :名無しの笛の踊り:04/02/06 02:36 ID:iUMl1oXu
813は批判?
それってチェリビダッケと同じみたいだけど。
聞こえにくい音を聞こえ易くしてるってことでしょ?

818 :名無しの笛の踊り:04/02/06 04:32 ID:+SymFJbS
>>817
ようするの音楽の表現が
あまりにワンパターンだっていうことだろ。
それが批判。


817がファンかどうかは知らんけど、
また全くは話がかみ合ってない。

819 :名無しの笛の踊り:04/02/06 12:12 ID:AZkfiozR
マターリとウスキを貶すいいスレですね。

820 :名無しの笛の踊り:04/02/06 15:51 ID:y9uuW0kU
>>815
>以前ヤフーに宇宿スレッドが立っていた時もこんなのがいたな。
そんなことないよ。みんな読んだけれど、ここほど無法地帯ではなかったし、
テレビ放映の後はかなりキツイ批判意見も出でたけれど、
それもファンが他の掲示板から読んできた人に意見を聞いた結果だったんだよ。

821 :名無しの笛の踊り:04/02/06 19:59 ID:ZED1Yn3g
じゃ、このスレッドで、仲良しこよしする?
宇宿の事いい子いい子して頭なでてやって、
いい音楽作るねえ、
すばらしく感銘を受けた、いまどきこんな
音楽作りをする指揮者は他にない、希少価値だ、
天然記念物だ、素晴らしい日本の宝だ、
守ってあげよう、とやる?やってほしいよねえぇ。爆


822 :名無しの笛の踊り:04/02/07 20:23 ID:aN2e5P/K
宇宿允人という指揮者がいることを最近知った者なんですが
まだCDも実際の演奏も聴いたことがないんです。
それでみなさんとてもお詳しそうなので是非お聞きしたいのですが
この方の演奏を聞いてどんなイメージを受けたのですか。
勿論曲によっての違いがあるのでしょうが
でもどんな演奏でも一応受けとめた時に
人それぞれですがある種イメージが内に湧いてくると思うのです。
宇宿の場合どんな感じを受けたのか是非お聞きたいです。
アンチの立場の人がこれ程いて又支持する人もいる。
人よって受け止め方が極端に違うこの指揮者についてとても興味を持ちました。
よろしくお願いします。


823 :名無しの笛の踊り:04/02/07 22:10 ID:2PoXw/PF
何々ちゃんはお絵かきじょーずねー。いいわよいいわよ。このお花なんか
とつても素敵。ここに書いてある小鳥なんか足が4本あるのがちょっと玉
に瑕だけど、これも個性よねえ。だいたい色使いがいいじゃない。塗り方
がはみ出し気味だけど、そんなことは気にならないわ。だってあなたかわ
いいんだもん。

てところでつか。


824 :名無しの笛の踊り:04/02/08 04:55 ID:TcI3tu8Y
90歳までいきれば、朝比奈のようになれる。

825 :822です:04/02/08 13:11 ID:OdVOB6AH
あのすみませんがもう少し茶化さないでお願いします。

さっきここからリンクされているファンの方のHPを見てきたのですが
(熱心な方みたいで本当によく作られていました)
ベートーヴェンを特に好んでよく演奏されるみたいですね。
宇宿のベートーヴェンの印象など皆さんはどう受け止められているのでしょうか。
他の作曲家も含めてよろしくお願いします。


826 :名無しの笛の踊り:04/02/08 17:01 ID:310qnxa8
>>825

宇宿を聴くなら他に聴くべきものが澤山ある。要するに勢いと熱意で
聴かせる、たとえて言えばマラソンランナーが最後のトラックでビリ
になっても必死にゴールを目指す。それに感動する觀衆がいる。そん
なところかな。彼の演奏は一生懸命もわかるしまたそれが伝わる演奏
だけど、それも大事だけど、ややもするとその曲の本質よりもそちら
の方が目立ってしまい。曲がいいから危うく感動しそうになるけどいっ
たい限られた人との共同作業しかしない、しかも演奏者自身もその熱
意を伝えようとする意思的な演奏解釈をする、そんな演奏に重い価値
を見いだしていいのだろうか。それはある面では曲の意志を拡大解釈
して歪曲すると同時に、あえて自己批判をさける安易な道ではないだ
ろうか。エゴイスティックな面を感じる。じゃあフルトヴェングラーや
メンゲルベルクやクナッパーツブッシュはどうなんだと言われそうだが、
それは簡単なことで、お聴きになれば役者があまりに違いすぎる。
以前、大阪フィルのスレに滅多矢鱈と「宇宿を客演させろ」とスレの
流れを全く無視して執拗に書込みを繰り返した輩がいたけど、(同時期
N響スレでも書き込んでいたようだ)宇宿のエゴイズムは感染するよ
うで(これも以前ブルックナーの強烈な愛好家もそんなのがいたが)
宇宿フリークは排他的で周りが見えていない人が多いみたいだ。


827 :名無しの笛の踊り:04/02/08 17:01 ID:310qnxa8
續き

このスレを覗くかぎり、勝手にスレを荒らす方も悪いが以前他のスレ
を荒らしていた輩や、宇宿本人の性格や言動がそれを招いている一端
であることは疑うに吝かではない。言い過ぎかも知れないが、やはり
アマチュアで自分のためだけに音楽を演奏し、広く世に問うような演
奏ではない。宇宿自身ももう少し勉強が必要だし聴衆もだ。言葉は汚
いが誰かもそんなことを書き込んでいる。まあ道楽につき合う気なら
いいがすぐに飽きる。また飽きるのが正常なしるし。
823は茶化しているようだけど面白い表現だと思うよ。で、スレの
過去ログを見ればわかるだろうけど、このスレはアンチは決して多く
ない。どちらかというと他のスレを荒らしてまで(荒らしたつもりは
全くないのだろうけど)売り込もうとするその一途な子供みたいに純
粋な熱心なファンをただからかっている人が大半のように見受けるけ
ど。
まだこんなスレがあったのかと思って見てみたら、本当にマジレスみ
たいだから前スレをざっと目を通してこのスレを見てだいぶ前に行っ
た感想も交えてちょっと書き込んだけど、これも今まであったような
ファンの初心者のふりをするジサクジエンだったりして。釣られてし
まったかな。だとしたら悲しい。このスレを見た罰か。

828 :名無しの笛の踊り:04/02/08 17:39 ID:OdVOB6AH
ご丁寧にレスをしていただきありがとうございます。
ただ仰られることは過去ログみれば大体概出していることなので
私が知りたかったのは宇宿の演奏を聞いて受けたイメージです。
例えば暗くて死にたくなったとか、暑すぎる演奏で真夏の砂漠のように
体中の水分が蒸発しそうな恐怖を感じたとか、これだと単純すぎますが(^^;
ようするにアンチの人達を不快にさせる要素もそこにあると思いますし
支持する人達もそこに何か快適にさせるものを受けたから支持するのだと思います。
演奏にまつわる物語やなにかにはまったく興味がありません。
宇宿が貧乏にめげずに頑張ろうとそんなのは受け手にはどうでもいいことです。
また楽屋話にも興味が行きません、同じ理由からです。
私は宇宿の演奏の全てから受ける印象みたいなものに興味があります。
どんな手段を駆使しようと技術的にへたっぴであろうと(程度にもよりますが)
それで聞こえてくる音楽が受け手にとってよい印象を与えるものなら良し。
前口上だけで何にも印象が残らない演奏には興味がわきません。
無色透明な模範的な演奏ばかりがはびこる最近の演奏会は面白くありません。
それで宇宿がこれだけ賛否両論なら少なくとも臭いくらいはする
そんな演奏なのかなと思っているわけです。

829 :817:04/02/08 18:20 ID:VLyGL+Cy
>>818
>>>817
> ようするの音楽の表現が
> あまりにワンパターンだっていうことだろ。
> それが批判。
言い様によっては基本的な規則に忠実ってことになるよね?

> 817がファンかどうかは知らんけど、
> また全くは話がかみ合ってない。
ファンでもなんでもないけど、かみ合ってないっていうか、
基本に忠実なのをワンパターンって言うのはいちゃもんになるんじゃない?

830 :名無しの笛の踊り:04/02/08 18:41 ID:310qnxa8
>>828
ではお答えします、私の主観ですがはじめの印象は「こんな演奏をする人もいるんだ」
と言うのが第一印象で、それでも違和感があったのは確かです。ブラームスでしたが
日本のオケはとかく低弦が不足がちですがまあいい方でした。なんとはなくいい感じ
かなーと思って聴き進むうち4楽章に入ってテンポをかなり恣意的に動かす人だなあと、
誰かも言っていた仕掛けが随所に出てきていい感じが一寸醒めて、まあもう数年前の
話なので細かいところまでは覚えていないけど随所に効果的な響き(おどろおどろし
かったりそうかと思ったら妙にポルタメント気味なところから急にアクセントを強調
してみたり)を出してそれがさりげなければ気にならないのだけど、強引だから鼻に
つく、そのうち音はだんだん大きくなって(そう言う曲だから仕方がないが)そうな
ればなるほどまるでワルプルギスの夜のように下品な仕掛けのオンパレードでなにも
そこまでしなくてもと、正直演奏とは裏腹にやや醒め気味。でも曲がいいからまあね
え。その後のブラボーの嵐もまた異常なほどで、曲のせいかと思い他の演奏会も足を
運んだけど例の宇宿節の「みょ〜ん、みょ〜ん、ざっ、ざっ」が鼻につき、まあロマ
ンティックと言えばそうだし時々出てくる変におどろおどろしい響きもあまり使いす
ぎるからかえってこの人の表現の狭さを感じさせてしまう。3回目になるとこの人は
きっとこういう音を出して満足しているんだろうなあと、音楽にはあまり感心しない
けど宇宿おじいさんがわいく思えてしまった。4回目はもう行かない。お金を払って
いく演奏会ではない。
はっきりいえば、暗くて死にたくなってあげてもいいかな、暑すぎる砂漠をかんじて
あげようかなとは思うけど、心の底から感動したことはありません。1度目はそうな
りかけたけど宇宿氏が表現の押し売りで自分でそれを壊してしまった。ただオケはそ
こそこ急ごしらえにしてはいい響きをしていた。きっと耳がいいんでしょう、彼は。

831 :名無しの笛の踊り:04/02/08 19:05 ID:310qnxa8
ああ、それから「無色透明な模範的な演奏」の意味がわかりませんが、楽譜の通りの演奏
を指すならそんな人はたぶんプロではいません。みんなスコアの行間から書かれていない
ものを汲み取って演奏しようと心がけているのです。意図的に誇張しないようにきこえる
、ごく自然に効果がそれが決まる。関東人の話す関西弁のようにならない演奏。そしてそ
れが素晴らしく成功すると心から私は感動をします。現に先日もそう言う演奏会を経験し
ました。その演奏会の方を私は評価します。

832 :名無しの笛の踊り:04/02/08 19:51 ID:OdVOB6AH
ありがとうございます。
その主観に基づいた批評を期待していました。
成る程宇宿と言う人はそんなに頻繁に仕掛けを多用するのですか。
そしてしかもそれが受け手にとってあざとさにも感じられてしまう程浮き上がっている。
何となくわかる気がします。
やはり料理で言うと材料がうまく解け合って
部分が全体に調和していかないと美味しく仕上がりませんからね。
宇宿の場合その部分部分が上手くとけ込まないで突出しているのかもしれませんね。
しかしそれだと突然苦みが出てきたり甘くなったりと
聞いている方もせっかくの音楽に没頭が出来ませんからね。
ただここで一つ疑問が生じてきたのは
それがオーケストラの技量(料理で言う材料の質)にも関係してくることなのでしょうか。
あまりオーケストラの技量は気にしない方ですが
お話を伺っていて少々気になりました。
料理の場合質の悪い素材を使いそれを誤魔化そうとすると
得てしてそんな感じになりますから。
それはそうと無色透明は極端な言い方でしたが
私には演奏家のみんながみんなプロらしい
受け手に大きなインパクトを与える演奏を常日頃からなされているとは
あまり感じられませんでしたが。
確かに幾人かの方のそれははお金を払ってまで聞くべき演奏とは思いますが
(ここは宇宿スレッドなので具体的な名称はあげませんが)
やはり凡庸な演奏会が多いのではと思います。
外から見ていてクラシック音楽は最近あまり活発ではありませんしかなり斜陽気味に見えます。
その一因に今の演奏会が聴衆をけっして満足させていない事もあるのではと思います。

830さん付き合ってくださりありがとうございました。

で、他にも宇宿の演奏を聞かれた方のレスお願いします。
人によって受け止め方は様々でしょうし楽しみにしています。


833 :名無しの笛の踊り:04/02/08 23:33 ID:XWKhjvVM
>きっと耳がいいんでしょう、彼は。

それはご冗談がうまい。

834 :名無しの笛の踊り:04/02/09 00:01 ID:GMnmGCq8
宇宿は一昨年のチクルス聞いたよ。
ベートーヴェンの2番などね。
それしか聞いてないから断定は出来ないけど
宇宿の印象はすべて830氏とは逆なんだよな。
宇宿は特にはったりをきかせるわけでもなく
実に伸び伸びと楽しそうな指揮ぶりだったよ。
この時が特別なのかもしれないけど
でもいい演奏だったな。うん

835 :名無しの笛の踊り:04/02/09 05:55 ID:b/INtHRA
>>834
なかにはラーメンはなんといっても日清ののカップヌードルしかおいしく無いという
香具師もいるからな。モマエもだろう。大量の調味料がないと物足りないしそれが
普通なんだろう。そんなヤシはインスタント麺でも語ってろ(w

836 :名無しの笛の踊り:04/02/09 08:25 ID:JLNgzAgE
>>835
834なんかあいてにするな。そいつはきっとウヤドの演奏中に
会場で自分だけヘッドホンステレオでカラヤンか小澤のCDを聴
いているに違いない。ウヤドファンは変な香具師が多いから(w

837 :834だよ:04/02/09 10:23 ID:BBqfmV+3
>>835-836
別に宇宿のふぁんでもないしねえ。(´。`)は〜っ
ただその時聞いた感じをそのまま書き込んだんだけど。
それでも強引に宇宿ふぁんと決めつけられて
殆ど嫌がらせにも似たレスつけてくるんだから
ここのアンチはたちが悪いね。うん
(気のせいか835と836が同一人物に見えるんだけど)




838 :名無しの笛の踊り:04/02/09 10:59 ID:JLNgzAgE
>>837
逝ってよし

839 :名無しの笛の踊り:04/02/09 19:19 ID:b/INtHRA
>>837
なんで?

840 :名無しの笛の踊り:04/02/09 20:43 ID:d9Tp4TzQ
>>837
こういうのは相手にしない方がいいんだよね。
ある種荒らしみたいなものなんだからさ。

こういうスレッドに常駐して、嫌がらせをして楽しんでいるのだな。
しかもこいつら、ここに宇宿を少しでも認めるようなスレがつくと
すかさずやってきて嫌がらせを始める。

このスレッドを潰そうとでもしているんだろうけど
そんなわけで中身自体はないから、書き込みも同じ様にしか見えないわけ。
相手にするからつけ上げる。放置放置。

841 :名無しの笛の踊り:04/02/09 21:58 ID:b/INtHRA
(気のせいか837と840が同一人物に見えるんだけど)


842 :名無しの笛の踊り:04/02/09 22:14 ID:HW2EXTgR
>841
君達も830さんみたいにきちんとしたらどうよ。
こんなことに精を出して馬鹿馬鹿しくならないの。
宇宿信者がもの凄くマトモにみえちゃうよ。


843 :名無しの笛の踊り:04/02/10 00:08 ID:Uv64FYMu
>宇宿信者がもの凄くマトモにみえちゃうよ。
自分のこと?その自意識過剰がまたいいねえ(w

844 :名無しの笛の踊り:04/02/10 01:20 ID:SIyxl5p+
>>843
何でもかんでも宇宿側に見えちゃうんだなあ。
もう病気だぞおまえら。

845 :名無しの笛の踊り:04/02/10 06:10 ID:Uv64FYMu
>何でもかんでも宇宿側に見えちゃうんだなあ。
>もう病気だぞおまえら。

その通りだろう(w
なんにしたって、このスレヴォケかバカかびょー気しかいないだろう。
モマエも含めて(w

846 :名無しの笛の踊り:04/02/10 12:19 ID:OmJyo/Tu
>>384
それではお答えしまつ。

>宇宿は特にはったりをきかせるわけでもなく
モマエさんはベートーヴェンはコーホーの絶贊するCDしか持っていないんだろう
それとも、ハッタリに聴こえないくらいモマエさんの耳は鈍感なのかな
>実に伸び伸びと楽しそうな指揮ぶりだったよ。
子供がオモチャで遊んでいるようなものだろうからな。ウヤドにとっては。
>でもいい演奏だったな。うん
騙されてよかったね。知らぬが仏。だよね〜、830さん。




847 :名無しの笛の踊り:04/02/10 13:56 ID:ky999GUq
せっかくまともな書き込みが出て面白くなって来たと思ったら
また馬鹿なアンチが荒らし始めた。
“宇宿アンチ”は偏執的な基地害が多いからなあ。


848 :名無しの笛の踊り:04/02/10 14:06 ID:OmJyo/Tu
>“宇宿アンチ”は偏執的な基地害が多いからなあ。
宇宿ヲタは偏執的なキチガイだよ。

逝っておくがアンチというほど宇宿は嫌いではない。決して好きではないが。
でももっと嫌いなのはモマエみたいな宇宿ヲタ。この世からなくなれ。
バレバレのジサクジエーンや人の話を訊かないで勝手に決めつける。
あー、やだやだ。

849 :名無しの笛の踊り:04/02/10 18:32 ID:+hIQd+uw
とある音大の作曲科の先生で、普段中高生の吹奏楽のレッスンをつけているような人が、
初めて小学生の金管バンド相手にレッスンをつけるのを見学する機会があった。
平均律の練習などやらせたのだが、小学生が夢中になって練習曲を吹き、
響きがどんどん豊かに膨らんでいく様子は、まるで魔法にかかったようだった。
そんなふうにトレーナーとして優秀で、きちんとハコ(楽隊)が用意されていれさえすれば、
実力を発揮する人は日本にたくさんいるんだろう。

ただ、そのハコを用意するのは、トレーナーとは全く別な情熱が必要だよね。
宇宿の場合、自分の表現意欲を満足させるために、いちいち楽隊を組織するという、
考えてみれば非常に非効率的なことで、余人には理解しがたい感じを与える。
しかし、表現意欲があることは、自己満足の一言では片付けられるものではないし、
効率を追求した芸術なんてつまんないだろう。
私は宇宿の音楽はCDしか聴いたことが無く、演奏そのものは確かにアマチュアオケのレベルの印象を受ける。
それでも、自らの表現意欲のために、オケを組織しベートーヴェンの第九をやってしまうというのは、
敬意に値すると思うがなぁ。凡人はそこに行き着くまでに絶対挫折する。
効率重視、規格化された現代だからこそ、そんな音楽家がいてもいいじゃないの。
宇宿の演奏会に足を運ぶ人って、案外そんなふうに思っているのでは。

850 :名無しの笛の踊り:04/02/10 20:12 ID:ky999GUq
>>849
お話同意します。
多分本当の実力を持った人はまだまだ大勢いるのだが
それが諸事情からなかなか表に出てこれないのでしょうね。

私もアマチュアの楽団の客演を、時々なされている音大の方を知っていますが
その方の手に掛かると、楽団が実力以上の素晴らしい演奏をしてくれます。
で、次の週に某有名プロオケを振る、けっこう人気のある指揮者の演奏を聞くと
上手くこなしているんだけどこれが何の感動も伝わらないのですよ。
つまりその楽団と指揮者が出会うことにより生まれるはずものが聞こえてこないのです。
それでは指揮者の存在そのものが意味をなさなくなります。

宇宿はよくは知りませんが
その辺に何かファンの人がひかれるものがあるのかなと思っています。
一期一会の緊張感みたいなのが時には良い方向へ作用するのでしょうか。
でももっと色んな人の指揮する演奏会を聞いてみたいですね。
いつもの人ばかりのお仕着せではいい加減遠ざかります。




851 :名無しの笛の踊り:04/02/10 20:47 ID:Uv64FYMu
行きたい人は行けば。でもそれがじつはエゴであることに気づく人と
気づかない人で人間の広がりに差がでるんだけどねえ。まあ逝っても
わからないだろうけど。
(気のせいか849と850が同一人物に見えるんだけど)


852 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:23 ID:ky999GUq
>>851
847と850は私ですが849さんは別人ですから。
良く読めばわかるんだけどね。
己だけがわかっているという傲慢さが目を曇らせるのかな。
もったいないね。

853 :名無しの笛の踊り:04/02/10 23:03 ID:Uv64FYMu
平静を装っても怒りがにじんでいる。底の浅いヤツだ

854 :名無しの笛の踊り:04/02/10 23:58 ID:ky999GUq
>>853
そういう風にしか取れないのも目を曇らせている証拠だよ。笑

855 :849:04/02/11 01:41 ID:Ykod3Gzc
2ちゃんねるって、自分が自由に物が言える反面、
誰が何を言ってるか分からないというジレンマは、確かにあるね。





856 :名無しの笛の踊り:04/02/11 07:34 ID:uDyEtiYJ
おまいら、釣られているのがわからないのか。目が曇っている。

857 :名無しの笛の踊り:04/02/11 12:44 ID:X4AZj4kL
自作自演

858 :名無しの笛の踊り:04/02/11 12:44 ID:X4AZj4kL
スレッド

859 :名無しの笛の踊り:04/02/11 12:45 ID:X4AZj4kL
終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了

860 :名無しの笛の踊り:04/02/11 12:47 ID:X4AZj4kL
くさい

861 :名無しの笛の踊り:04/02/11 13:26 ID:YHeLfOmo
あああ、これじゃあアンチ派が何を言い繕うと
ここ酷くしてる(したい?)のはアンチ派なのが明確じゃない。

でもさあ、そんなに宇宿って重要なのか?
逆にここまでアンチをムキにさせる宇宿の存在に興味が湧く。



862 :名無しの笛の踊り:04/02/12 10:50 ID:vznU3tap
ウスキの存在より宇宿ヲタの存在じゃないの。このスレは。

863 :名無しの笛の踊り:04/02/12 13:24 ID:4RETdO1n
まあ、一種の新興宗教だからな。
やってる人が云々でなく、
その周りの人が、勝手にそうなってる。

宇宿のHPとかに書いてる文章なんか、
なんてうさん臭いことか。
音楽を語るのに何でそこまで大袈裟なことが必要なのか。

864 :名無しの笛の踊り:04/02/12 20:01 ID:vfQUpTrC
そんなこたあ ないない。
宇宿が宗教ならもっと盛っているよ。
あんな金のない新興宗教なんて見たこと無いぞ。(w


865 :名無しの笛の踊り:04/02/12 22:16 ID:XAr0lTKc
胡散臭いところなんか宗教と言うより詐欺師だな。

866 :名無しの笛の踊り:04/02/12 23:52 ID:PxKJD3TF
やれやれ、
こんな程度の低い中傷で貶すしかないんだから、
アンチはうんちなんだよね。

867 :岡田克彦:04/02/12 23:53 ID:6O3DJnJT
ぼくの自作室内楽曲「クラリネットとピアノのためのドメスティックな
ラプソディー OP.61」の盗作をしようと思われている方は、ここのBGMがオ
リジナルですので参考にしましょう。仄聞するところでは、独奏楽器をぼくの
使ったA管クラリネット以外のもので盗作なさるそうですが、この作品の表情は
A管クラリネット以外では絶対に出せないと思っていますので、オリジナル曲を
楽器の特性まで熟知して作曲したぼくとしては非常に楽しみです(笑)。まあ、
ぼくのオリジナル以上の作品が出来るなどと簡単に考えているのならば、作曲の
厳しさを認知するよい機会ですので、出来るものならばやってごらんなさい。
この程度の盗作も出来ない等というのは、あっぱれ天下の見世物です(爆)。
(岡田克彦)
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/


868 :名無しの笛の踊り:04/02/13 05:14 ID:nvklcvH3
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)



869 :名無しの笛の踊り:04/02/14 09:04 ID:QP1bqyB/
宇宿を褒める方もあんまり誠意というか熱意を感じ無いなあ。これじゃあ荒れるよ。
せっかくマジレスした人も、それ以降参加してないみたいじゃないか。
もう本当はウスキをマジで語りたい人などいないのではないか。830はいないのかなあ。

870 :名無しの笛の踊り:04/02/14 14:56 ID:uzU5tOhn
>>869
みていると嫌がらせにしか興味なさげな連中が多いからね。
嫌がらせをして返ってくる反応を楽しんでいるだけとね。
実際にここには賛否関係なくマジレスが付くと、とたんにへんなアンチが荒らし始める。
これではせっかく >>817 >>822 >>828 >>830 >>834 >>840 >>849 >>850さん
などのまともな書き込みしてくれた人達も嫌気がさしてこなくなるよ。
でも又色々とマジレスして下さい。期待していマス。

871 :名無しの笛の踊り:04/02/14 14:56 ID:oMdk1KR4
マジレスを後悔する830( ´_ゝ`)

872 :850:04/02/15 08:23 ID:iJAm+VzV
私はマジレスを後悔していません。
確かに少しでも何か書き込むといやがらせしてくるのがいますが
逆にその何十倍もの人がログっていてくれていますから
別に無駄とは思いませんよ。

ちなみに日本の場合、プロ楽団の定期に乗る日本人指揮者が
いつも決まり切った顔ぶればかりで面白くないですね。
客演も殆どが外人招待ばかりですし。
もっと普段聞くことが出来ない人の指揮も聞いてみたいです。

ここの宇宿でもそうですが、彼など固定ファンをかなり持っているんだし
本当は常設オーケストラで振らせてみると面白いのに。
在京のオケや地方オケの東京公演で一度振らせると話題にもなると思いますよ。
ある種起爆剤にもなると思うんだけどな。


873 :名無しの笛の踊り:04/02/15 09:26 ID:sFR6yA65
ウスキヲタ出現。こういうヤカラが他のオケスレでウスキを客演させろと
荒らし回る。モマエだろう。さんざん大阪フィルスレやN響スレを荒らし
たのは。関西フィルスレにも出没していたな。話しがワンパターンでこの
スレ立てたのも変に同じパターンで同じ話しをしたがるのも他人のふりし
てるがモマエだな。きさまのレス読めばよーくわかる。モマエみたいな消
防はウスキやポールモーリアでも聞いていろ。

874 :名無しの笛の踊り:04/02/15 11:31 ID:e7LzB8OC

宇宿桶ってチケット代がプロ波に高い尼桶だよね。

875 :ネルガル:04/02/15 11:37 ID:1T3EjaZu
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。



876 :ネルガル:04/02/15 11:41 ID:KJdrA1sP
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。
我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。我は魔界からやってきた第二級魔神ネルガル。



877 :名無しの笛の踊り:04/02/15 12:38 ID:TyaSzfS2
正直、ウスキの指揮者としての能力は
プロオケなんかを振れるようなレベルでは
残念ながらないのが事実。

寄せ集めとは言え、あれほど多い時間をかけても
あの程度にしか、自分の解釈を聞かすことの出来ないのでは。
逆に、寄せ集め、学生の集まりなんていわれるけど、
そういう色に染まってないオケですら
あの程度にしかと言った方が良いのでは。

指揮者とオケの関係って大切なんだよ。
指揮者が偉いみたいな考えのひとがいるみたいだけど、
音を実際出すのはオケなんだし、
そのオケをどうあやつることができるかってのが
指揮者の能力。

ホントは指揮者も、オケも、プロ同士の真剣勝負なんだよ。
指揮者の言うことをきかないのはオケに非があるのではなく
指揮者の方に非があることだって多いんだし。

ウスキオケだって、少なからず、そういうことは言えるだろう。

878 :名無しの笛の踊り:04/02/15 13:16 ID:P0GIyzRW
このエネガルって香具師も830=834=837=840=849=850=861=870=872の
偏屈消防宇宿ヲタか?

879 :名無しの笛の踊り:04/02/15 15:30 ID:OMAhc3Jd
こんな馬鹿宇宿にコロッと騙されたオリエントの社長さん、
可哀想。永年の友人ならともかく。行きずりみたいなもんだろう。
宇宿がプロ指揮者としての体面をこれだけ長く保ってこられたのは、
この人に負うところも大きいだろう。

880 :名無しの笛の踊り:04/02/15 15:48 ID:P0GIyzRW
宇宿はペテン師か詐欺師だな。

881 :ネルガル:04/02/15 15:48 ID:Quz36ncb
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



882 :名無しの笛の踊り:04/02/15 16:05 ID:OMAhc3Jd
プロじゃない指揮者がプロオケを一時でも振るのは、
大変なことだったね、そりゃ悲しくもなるだろう。
怒りたくもなるだろう、わかる、わかる。

883 :名無しの笛の踊り:04/02/15 16:14 ID:P0GIyzRW
プロじゃない指揮者がプロオケを一時でも振るのは、
大変なことだったね、そりゃ悲しくもなるだろう。
うんこももらすだろう、わかる、わかる。


884 :名無しの笛の踊り:04/02/16 00:39 ID:YyBQUmZh
またアンチが荒らしているな。

でさあ873がなんだか言っているけど
それこそアンチが宇宿ファンのふりをしてやった仕業じゃんねえ。
あの一連の書き込み俺も見たけど
あんな見え見えのものをホントのファンがするはずないじゃん。
まさに自作自演での見え見えのマッチポンプね。

それでこの話題をしきりに蒸し返すのがいるけど
案外873が仕掛けたことなんじゃないの。(笑)
本当にここのアンチは性根が腐っているからね。
プライドも何にもない連中だからどうしょうもない。


885 :名無しの笛の踊り:04/02/16 01:50 ID:RfrC2JAk
ここってずっと堂々巡りですね。

886 :名無しの笛の踊り:04/02/16 06:11 ID:FYOgQqpV
宇宿ファンがレスをのばすために、荒らされて頭に来て自暴自棄で
ジサクジエーンなんじゃないの。このワンパターンバレバレ。どっかのオケスレを
荒らしたらしいけどここ最近ではなさそうだな。だとしたらそんなこと知って
るのはものすごい粘着かやった本人しかないだろう。だけどなあ、いくつもの
スレにカキコした本人でなければ「さんざん大阪フィルスレやN響スレを荒ら
したのは。関西フィルスレにも出没していたな。」なんて書かないっての。
ヲイ、ぜーんぶジサクジエーンだろ。なっさけない。830=834=837=840=849=850=861
=870=872=884。ちがった、このスレのほとんど全部か。ばれてんだよ。寂しい
ねえ。そりゃ悲しくもなるだろう。
怒りたくもなるだろう、あ、まちがえた。うんこももらすだろうだったね。
わかる、わかる。

887 :名無しの笛の踊り:04/02/16 07:24 ID:yTidE4FY
やくざがうんこ、もらしたぞ。
やくざがうんこ、もらしたぞ。
踏まないように気をつけろ。
やくざのうん子は特別だ。
いつものことだ、気にするな。
でもやくざのうんこはあぶないぞ、
気をつけろ、気をつけろ。
やくざがうんこ、もらしたぞ。
やくざがうんこ、もらしたぞ。
やくざがうんこ、もらしちまったぞ。

888 :名無しの笛の踊り:04/02/16 07:36 ID:yTidE4FY
ナンネルル、僕のうんこを踏まないで。

ナンネルル、僕のうんこを踏まないで。

ナンネルル、お願いだから僕のうんこちゃん踏まないで。


889 :名無しの笛の踊り:04/02/16 08:08 ID:yTidE4FY
クラシックトロンボーンの魅力を通して
ウを語ろう。

http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056264710/-100

890 :名無しの笛の踊り:04/02/16 08:11 ID:yTidE4FY
ウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ

891 :名無しの笛の踊り:04/02/16 08:15 ID:yTidE4FY
トロンボーン
トロンボーン
トロンボーン
トロンボーン
トロンとボーン
トロンとボーン
トロンとボーン
トロンとボーン

892 :名無しの笛の踊り:04/02/16 08:30 ID:1RpAnoi8
ウヤドさんはピアニカ奏者ではないんですか?指揮しながらピアニカ
吹いてる写真見ますた。ピアニカ協奏曲を弾き降りしているところの
をでつ。

893 :名無しの笛の踊り:04/02/16 12:20 ID:s/c8bLDs
>>886-892
おまいらのうんこスレッドは消滅したんだよ。
消えてねスレ違いだから。

このスレッドは
>ここでは宇宿允人の作る音楽を真摯に語り合う場にしましょう。
なんだからおまいらいらないの。



894 :名無しの笛の踊り:04/02/16 12:25 ID:1RpAnoi8
>>893
おまいらのうんこスレッドは消滅したんだよ。
消えてねスレ違いだから。

このスレッドは
>ここでは宇宿允人の作る音楽を真摯に語り合う場にしましょう。
、、、
だからおまいらいらないの。

これもジサクジエーンだったりして。

895 :名無しの笛の踊り:04/02/16 12:38 ID:YyBQUmZh
>>894
ひねくれた性根の腐ったアンチらしいレスだね。



896 :名無しの笛の踊り:04/02/16 18:51 ID:A6eHtPdz
真摯に語っても、極度に褒め言葉が少ない。
否定的意見が多いではないか。
これ以上語ることなんてあるの?


897 :名無しの笛の踊り:04/02/16 19:04 ID:A6eHtPdz
>>886-892
>おまいらのうんこスレッドは消滅したんだよ。
>消えてねスレ違いだから。
unkobi-mude,atamagaokashikunarimasuta.

304 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)