5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生誕】ルドルフ・ゼルキン【100年】

1 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:26 ID:???
born March 28, 1903, Eger, Bohemia; died May 9, 1991
生誕100年なのにゼルキンのスレがなかったんで立ててみますた

2 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:27 ID:???
ソニーやDGから記念盤が出るみたいだけどどうよ?>>1

3 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:28 ID:???
>>2
いくつか注文してみますた
http://www.hmv.co.jp/news/newsDetail.asp?newsnum=308280028&category=1&genre=700&style=705&pagenum=1

4 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:30 ID:???
同年の生まれでもアラウやホロヴィッツのスレはあっても
ゼルキンのはなかったからな

5 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:31 ID:???
一聴するとただ無造作に弾いているように聴こえるのだが、よく聴きこむと・・・




やはりぶっきらぼうじゃないですか??

6 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:33 ID:???
1991年はアラウやケンプも亡くなったんだよね。

7 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:35 ID:???
あったよ。

ルドルフ・ゼルキンってどうよ?
http://music.2ch.net/classical/kako/1016/10162/1016203326.html

R・ゼルキンのベートーヴェン
http://music.2ch.net/classical/kako/1029/10292/1029267384.html

8 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:37 ID:???
>>7
DAT逝きしたスレじゃあ仕方ないわけで・・・・・

9 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:38 ID:???
次はミルシュティン(1903.12.31生まれ)でも立ててみるか

10 :名無しの笛の踊り:03/09/09 19:44 ID:f5WJpzqO
来月、息子のピーターが来るのだが。
ベトの後期のソナタやディアベッリを弾いてくれるのだが。
なんか、チケットがまだ随分残っているらしいのだが。
ちなみに、わたしは行きますが…。
みなさん、興味ないですか?(w

11 :名無しの笛の踊り:03/09/09 23:00 ID:???
興味ないわけじゃないけど、おいらは断然オヤジがすきなんですよ
たとえSPの復刻でも親父の出す音色が(・∀・)イイ!!
ピーターのおじいさんのブッシュもそういう意味でさいこーでつ

12 :名無しの笛の踊り:03/09/10 03:05 ID:???
ピーターはブラームスのヴァイオリン・ソナタ全曲録音してるけど
おじいさん+おやじコンビの1,2番録音とテンポの動かし方が似てるね
ヴァイオリンは言わずもがな、ピアノもルドルフのがずっと素晴らしい

13 :名無しの笛の踊り:03/09/10 03:15 ID:???
父ゼルキン大好きだ。新スレできて嬉しい。

14 :名無しの笛の踊り:03/09/10 03:24 ID:???
LPにサインしてあるの持ってるよ

15 :名無しの笛の踊り:03/09/10 20:22 ID:???
うわ。そいつは羨ましい・・・・

16 :名無しの笛の踊り:03/09/10 22:13 ID:???
おい1、もっと盛り上げろや、ゴルァ!

17 :名無しの笛の踊り:03/09/10 22:25 ID:???
ゼルキンの一番いいCDって何なのさ?

18 :名無しの笛の踊り:03/09/10 22:55 ID:???
シューベルトの楽興の時(Sony)

19 :名無しの笛の踊り:03/09/10 23:17 ID:???
それ売ってるのみたことないよ。現行盤でありますか?
もしあるのなら激しく聴きたい。

20 :名無しの笛の踊り:03/09/10 23:41 ID:964ZqTsN
>>17
メンデルスゾーンのPコン   これいいよ。

21 :名無しの笛の踊り:03/09/11 00:00 ID:???
>>19
持ってるの日本盤LPざんす

22 :名無しの笛の踊り:03/09/11 00:10 ID:???
>>20
確かデビューした時の曲がそれだったよね

23 :名無しの笛の踊り:03/09/11 00:14 ID:???
A.ブッシュ+H.ブッシュとベートーベンの幽霊トリオのLPだけど
裏にOp.77の幻想曲が入ってた。これがえらく気に入ってる

24 :名無しの笛の踊り:03/09/11 22:40 ID:???
ソロよりも室内楽がやっぱいいのかな?

25 :ファンの皆さん:03/09/11 22:41 ID:???
息子をよろしく

26 :名無しの笛の踊り:03/09/13 02:19 ID:???
>>24
ベートーヴェンのソナタは最高。
何度生まれ変わってでも、全曲録音して欲しかった。
というわけで、ソロに一票。

27 :名無しの笛の踊り:03/09/13 02:22 ID:???
>>26
たしかにピアノ・ソナタ全曲録音して欲しかった
ブッシュとヴァイオリンソナタも全曲録音して欲しかった
No.1, No.2. No.4. No.6. No.10の録音がないんだよね

28 :名無しの笛の踊り:03/09/13 03:02 ID:???
>>19
品切れで申し訳ないが、一応ある。

ttp://www.alapage.com/mx/?id=208201063389107&donnee_appel=ALAVO&tp=F&type=2&DIQ_NUMERO=420816&devise=&fulltext=serkin&support=CD&sv=X_L

しかし、今回の CD のリリースといい、数年前にデジパック仕様で出たものといい、フランスではゼルキンの評価が特に高いようですね。

29 :名無しの笛の踊り:03/09/13 04:07 ID:???
>>28
フランスで評価が高かったとは知りませんでした
ゼルキンに限らずフランスはLPの頃から再発モノの企画とかけっこういいのが多いですね
アダージョ・カラヤンもDGフランスの企画だったし、追悼盤とかも丁寧な造りなんで
フランス語苦手でもついつい買ってしまったりとかしました

30 :名無しの笛の踊り:03/09/13 07:04 ID:tGM1nwBk
ゼルキンはライブがいいんですよ。燃えるとかいうよりも、
録音で聞くと気になるあの無骨さが気にならない。
横浜で聞いたシューベルトD960とベト告別なんか忘れられない。
CDでも最近出たセルとのブラ1のライブは素晴らしい!これは
ほんとにオケともに燃え燃え。

31 :名無しの笛の踊り:03/09/13 08:45 ID:???
録音ならモーツァルトのコンチェルトが好きだなぁ・・・

32 :名無しの笛の踊り:03/09/13 16:34 ID:???
>>31
DGGそれとも米コロムビア?

33 :名無しの笛の踊り:03/09/13 21:40 ID:???
>>30
ゼルキンのライブ漏れも経験ある。ほんと凄かった。小澤との「エンペラー」だったけど
出てくるときは小澤に引きずられて恥ずかしそうに出てくるんだけど、ひとたび演奏が始まると
これが、もう、うなり声がかなり大きくそれがまた音癡。それにペダルを踏む音がまるで
足踏みみたいに「ドカドカ」と、手はルービンシュタインの写真のように高くあげて。
しかも快速テンポでグイグイ進み、それを小澤がまた煽るものだから演奏の堂堂とした風格も
さることながら、そのまま卒倒して死んでしまうのではないかと思うくらい凄かった。3楽章
のロンドなんか血湧き肉躍った。目眩もした。その後のアンコールのシューベルトの即興曲142
番の第2楽章がこれがまた絶品。生きてるうちに聴けて本当によかった。

34 :名無しの笛の踊り:03/09/13 22:28 ID:???
>>33
どこかで演奏中にペダルを折ったって話を聞いたことがあります。

35 :名無しの笛の踊り:03/09/13 22:39 ID:???
>>34
ありそうなことだよ。あれじゃ。漏れが聴いたときはゼルキンは確か84歳だったはずだけど
あの歳であれなんだから若かったらもつと凄かっただろうね。
あんな凄い演奏をしながら、帰るときはまた申し訳なさそうに、恥ずかしそうにヨボヨボ引っ込
んでいくんだよね。不思議な人だった。

36 :名無しの笛の踊り:03/09/14 07:47 ID:???
ナマを聴けた人うらやましいですね。今だったら万難を排して聴きに行きますが
亡くなったころでさえガキだった自分としては・・・・・・。

37 :名無しの笛の踊り:03/09/14 15:50 ID:???
半年くらい前に「皇帝」の来日公演、NHKで放映しましたね。伴奏はサヴァでしたかな。
>>33
挙げられてる演奏とは違いますが、↑の放映観た印象は云われてるのと同じでした・・
老齢を全く感じさせないあの強靱極まるタッチ!唸りまくりも足踏みもガンガンに入ってました。
なんでも初日の収録が気に入らなくって、録画し直すよう指示したんだそうです。
派手なミスも多かったのですが、実演なら拙者も確実に血液が沸騰したと思いますね〜。
>>34
さすがに80過ぎですから、よぼよぼ=ヘトヘトだったんでしょうね。
でも拍手を浴びながらの笑顔。弾くことが愉しくってしょうがない・・てな風情。

セルとのブラ1,2がむっちゃ気に入ってます。特に前者の骨まで痺れるような裂帛の気合い。
ソロではLVB(106のフーガ!)もいいですが、今はD.959かな・・。長文スマソ。


38 :名無しの笛の踊り:03/09/15 00:18 ID:???
シューベルトのD.934聴いてますがこれ20代の録音なんですね
音は古いですが他に替え難いもんでいつもこれ聴きます
これを聴くと一番癒されます

39 :名無しの笛の踊り:03/09/15 20:45 ID:PSA4MXWy
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/

岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/


40 :名無しの笛の踊り:03/09/16 18:37 ID:???
息子は今何やってんだ?

41 :名無しの笛の踊り:03/09/16 19:15 ID:PFy2mNlv
だから、10月に来日するんだってばさ。
んで、ベトの後期ソナタとディアベッリを弾くんだってば。
チケットは、まだまだあるよん!

42 :名無しの笛の踊り:03/09/18 07:12 ID:???
いい席残ってるかな。いそいでげと。

43 :名無しの笛の踊り:03/09/20 07:25 ID:3NSzaAPZ
>>23
遅レスだが、あの幻想曲は確かにロマンの極みだった。
けど音が猛烈悪い、というかノイズが凄い。
あれってCD化されているの?

44 :名無しの笛の踊り:03/09/20 10:27 ID:???
>>43
オリジナルはSPかもしれないけど持っているのはLPで、MLの4千番台で青レーベルの
古いやつです。モノラルのカートリッジで再生すればすばらしい音がします。
ブッシュのシリーズで幽霊トリオはCDになったと思うけど幻想曲は知りません。

45 :43:03/09/21 17:52 ID:Jec52s4C
>>44
あの青い海賊版かぁ、私もそれで聞いたような記憶がある。
あれって素晴らしい曲なのに、さほど有名ではないのはどうしてでしょうねぇ?

あとゼルキンがスタジオ録音でライブのように燃えた演奏して、70頃の
ハンマークラヴィアを上げたい。気に入らなくてお蔵入りだったものだけど、
燃えたのが恥ずかしかったのではと思うような凄い演奏。バックハウスの巌の
ようなのも素晴らしいが、この演奏のヒートアップ度はスクリアービン(ソフ
ロニツキの弾く)みたい。是非一聴をお勧めしたい。


46 :名無しの笛の踊り:03/09/21 20:21 ID:???
>>45
いえ、自分の手元にあるのは海賊盤などではなく、米コロムビアの正規盤でML4128っていうのです。
青い海賊盤っていうと見たこと無いですがカナダのROCOCOあたりが復刻したのかなと思われます。

ハンマークラヴィーアは未聴ですので是非聴いてみるつもりです。

47 :名無しの笛の踊り:03/09/21 23:38 ID:???
来日した時小澤征爾との対談の中で小澤が
あなたと息子さんのピーターとはスタイルは全然違うが
音楽の深いところでは共通点がある、と言ったら
とんでもない、ピーターは私とは全く違うタイプ、私は
音楽に関しては征爾の方が息子のように感じる
と言っていたが今にして思えば小澤の意見に賛成だな

48 :名無しの笛の踊り:03/09/23 10:36 ID:???
>>47
まあ親子なんだからそれはそうでしょう。小澤というヤツは時どき
とても子供っぽいことを言う。

49 :名無しの笛の踊り:03/09/23 10:52 ID:???
 ゼルキンは小沢をとてもかわいがってたもんなあ・・
コンサートのとき、ゼルキンが興奮して小沢を抱きしめてる映像を
見たことあるよ・・

50 :名無しの笛の踊り:03/09/23 11:12 ID:???
>>49
新日で小澤が無理矢理ゼルキンを舞台に引っ張り出しアンコールをさせて、
指揮台に腰掛けてゼルキンのアンコールを聴いていた小澤が印象的。

51 :名無しの笛の踊り:03/09/23 11:25 ID:???
産婦人科からここに書きこんでる
さっき新しい命がこの世に生を受けた、男の子だ
今日から父親だ、涙出てきた。

息子の名前は征爾にしようと思う。

52 :名無しの笛の踊り:03/09/23 11:29 ID:???
>>51
小澤さんですか?

53 :名無しの笛の踊り:03/09/23 12:59 ID:???
ベートーヴェンは素晴らしいと思った。どれも完成度が高い。長い間弾きこんで
きたんだろうなあ。13番、28番の終楽章は自分が思うにはあまりにも遅すぎる
ような気もするが、素晴らしい演奏であることには変わりないと思う。
ライブ盤のイタリアのレーベルから出てた、ブラームスのヘンデルヴァリエーションも
良かったと思った。

54 :名無しの笛の踊り:03/09/23 13:31 ID:???
この人の本領はシューベルトだと思うが如何か?

55 :名無しの笛の踊り:03/09/23 14:20 ID:???
>>51
        。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎::O☆∧_∧☆。∂:o゜
       /。○。 ∂(*゚ー゚)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|..新しい命に乾杯!! .|☆
  ▼       。○..io.。◇.☆____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.


56 :名無しの笛の踊り:03/09/23 18:04 ID:Ro0mVMAB
子供の育て方を失敗した例?

57 :名無しの笛の踊り:03/09/23 20:38 ID:???
表現者として、父親と同じスタイルじゃあダメだということを、お互いわかっていたと思うが

58 :名無しの笛の踊り:03/09/24 11:04 ID:???
スタイルは全然違うんだよな
ピーターはグールドの影響を
感じさせる時期もあったし
ただ音楽の捉え方とか
音楽に対する姿勢みたいな物が
本当に深いところで父親に
共通する物がある
これを指摘した小澤はさすが

59 :名無しの笛の踊り:03/09/24 12:00 ID:???
ヘンリー・フォンダとピーター・フォンダ親子。
雰囲気だけでなく、生き方もこの親子と似てるな。

60 :名無しの笛の踊り:03/09/25 07:34 ID:???
>>58
親子であれば普通はそう思うと思うぞ

61 :名無しの笛の踊り:03/09/27 21:20 ID:???
息子さんの復刻CD出たね。
モツ・コンは輸入盤で出てたけど、ディアベッリは待望久しい名盤でつ。

あ、親父さんのディアベッリも復刻されるんだっけか?
あれもイイ!

62 :名無しの笛の踊り:03/09/28 00:30 ID:???
>>61番ウラヤマスィ。ニ長調。
「親父のディアベリ」って聞いただけで「ジ〜ン」ものッすね。

63 :名無しの笛の踊り:03/09/29 20:27 ID:???


64 :名無しの笛の踊り:03/10/02 12:16 ID:???
age

65 :名無しの笛の踊り:03/10/05 20:20 ID:???
落ち杉、揚げ

66 :名無しの笛の踊り:03/10/05 22:37 ID:???
ソニーもいい加減、もっと廉価で再発してくれんかねえ。。
するともっと認知されると思うんだが。。

67 :名無しの笛の踊り:03/10/06 22:09 ID:???
うなり声・・・

68 :名無しの笛の踊り:03/10/07 02:19 ID:???
父ちゃん、メシアン録音してくれればよかったのに、、、

69 :名無しの笛の踊り:03/10/07 03:48 ID:???
べトの後期ソナタのDVD、いいですよね。
聴いてて涙でますよ。よぼよぼ出てきて、すごい演奏して。
余分なものがなくなると、ああいう味がでるんですね。
息子ピーター、ブラのP協奏曲、行こうか考え中れす。


70 :名無しの笛の踊り:03/10/09 23:35 ID:j3u4v74g
小澤がサンフランシスコ響と来た時、ブラP2を聴いたけど
感動したかどうかは別にして、とてもユニークで面白い演奏だった
俺の斜め右前で聴いていた若杉弘は小澤に対しては
盛大な拍手を送っていたが、ピーターには首をかしげていたね
又やるのなら俺ももう一度聴きたいな こっちも向こうも
随分変わってるだろうからね

71 :名無しの笛の踊り:03/10/13 10:23 ID:4Qx5eCqh
小澤にブラームスがわかるのかね?

72 :名無しの笛の踊り:03/10/13 11:29 ID:kzxhnAWQ
今の小沢は魅力が無くなった。メータもしかり。巨匠のような風貌はあるが
音楽は気の抜けたビールのよう。
R・ゼルキンの晩年まであの情熱をもって逝ってほしいものだけど無理か。

73 :名無しの笛の踊り:03/10/13 11:48 ID:cxAF8A3S
ゼルキンパパ・・・


74 :名無しの笛の踊り:03/10/13 23:01 ID:meaADkWP
息子ゼルキンのブラームス行きたかったけど、仕事が
入ってしまったー。
残念。

75 :名無しの笛の踊り:03/10/14 01:07 ID:RO2e+TOx
>>72
年取ったんだから、仕方ないじゃんか。
枯れた小沢も、少しは聞きたい。

76 :名無しの笛の踊り:03/10/15 08:44 ID:tIQMDmQf
小沢は枯れたんならいいけど、なんとなく気力が続かなくなったという表現じゃないの?

77 :名無しの笛の踊り:03/10/15 23:53 ID:nR9iv8MW
川上敦子さんの技巧にはかなわないですよね。

78 :名無しの笛の踊り:03/10/16 04:24 ID:PuiYZp3u
誰か、ピーターの演奏会行った方の感想を
キボンヌ!

79 :名無しの笛の踊り:03/10/16 12:02 ID:imeUrHNV
ここは親父ゼルキンスレである罠

80 :名無しの笛の踊り:03/10/19 00:38 ID:QxJ9ceY5
>>78
明日のピーター、急な仕事で行けなくなった。(涙
わたしがキャンセルすると、大概、名演との報道が流れるので、切符の
ある方、おめでとうございました。 (T^T)

81 :名無しの笛の踊り:03/10/23 08:32 ID:jhV35hyD
あげ

82 :名無しの笛の踊り:03/10/30 01:17 ID:ZyuoItJ5
age

83 :名無しの笛の踊り:03/10/30 01:21 ID:WJatnBpU
るどるふ・ぜるきんたま

84 :名無しの笛の踊り:03/10/30 12:36 ID:QYP0WyWT
レーガーの変奏曲とフーガ、ハイドンのソナタの入った最晩年のCDを
組合が新品で売ってたので買ってみた。
これ10年位前に買おうと思って忘れてたCDなんだけど、いいですねえ。
コタツでお爺さんの昔話聞いてるみたいで、なごみます。
この冬の愛聴盤になりそうです。

85 :名無しの笛の踊り:03/10/30 12:51 ID:ZLJHkGWi
>>84
あ、その感じ、なんか解ります。
人の人生そのもの、なんですよね、爺の音楽。

86 :名無しの笛の踊り:03/10/30 13:23 ID:+TU8I2AX
小津安二郎と同い年だったのか

87 :名無しの笛の踊り:03/11/01 00:40 ID:tx5rIsOM
SONYの復刻CD、いいですね。
ベトのディアベッリとシューベルトの即興曲、それから21番の遺作ソナタ。
ソナタは評判の高い、別音源(77年の「On TV」だっけか?)よりも、こっち
の方が好き。
無骨だけど、なんか心の通った音楽に浸れる。

88 :名無しの笛の踊り:03/11/03 10:57 ID:NNGmhjHU
息子ゼルキンのP協1番ブラームス テレビで見てマジでしびれた。 
特に3楽章が凄かった。 見てない人見るべき!

89 :名無しの笛の踊り:03/11/05 18:37 ID:nkFG4Wxc
ベートーヴェンの30、31、32をソニーに録音してオクラにしたらしいんで
すけど本当ですか?グラモフォンとのとくらべてどうなんですか?

90 :名無しの笛の踊り:03/11/05 18:42 ID:Yz7QUgUD
>>89
漏れはまだ、DG盤聞いてないんだけど…
CBS盤の方が良いってカキコ、結構多い。爺さん、何が気に入らなかったんだろ?

91 :名無しの笛の踊り:03/11/05 22:16 ID:dmXXg+oZ
ゼルキンって気持ちが入ってくるとビヴラートを鍵盤にかけはじめるのよね。

92 :名無しの笛の踊り:03/11/06 14:30 ID:uSUmTUjf
>>89
もったいない、最近再発されてたよ。
2年ほど前かな。
俺は晩年のDG盤よりSONY盤が好きです。

93 :名無しの笛の踊り:03/11/09 22:21 ID:94By5EFb
爺さんの伝記 "Rudolf Serkin A Life" をAmazonで購入。
まだディスコグラフィくらいしか見ていないけど、面白そう。
それにこの本には1940〜50年代のライブCDがついていて
ほとんど初出。
バッハのフランス組曲5番とメンデルスゾーンの小品、ショパンの練習曲作品25
が収録されています。
音は所謂歴史的録音の音質に慣れているなら問題ないレベル。
CDだけでも買う価値がありますね。

94 :名無しの笛の踊り:03/11/12 01:36 ID:i498nC8Y
age

95 :名無しの笛の踊り:03/11/12 01:53 ID:ayt0NJZo
>93
うそ!そんないい本があるのか。
ずっとゼルキンの評伝みたいなものはないかと思っていたのです。
さっそくチェックしてみる。情報サンクスコ

96 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/11/16 10:58 ID:SyvFIZ5M
( ´D`)ノ<
>>93
そうそう。この人、若い頃ショパン弾いてるのよねー。
自分はピアノロールに入れたショパンエチュードOp.25(抜粋)のCDとか持って
ます。

自分が最初に好きになったピアニストなので、このスレは感慨深いです。

97 :名無しの笛の踊り:03/11/16 11:32 ID:v1PNLa46
ピーターの106、今日ETVで。

98 :名無しの笛の踊り:03/11/16 11:33 ID:v1PNLa46
>>97
スマソ。ディアベリでした。消えます。

99 :91:03/11/16 23:01 ID:fsCxmnq+
91のように書いたが、テレビ見たら息子もやるのねヴィブラート!
だけど演奏はちょっとなぁ(ベートーヴェンに関して)。

100 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/11/16 23:20 ID:SyvFIZ5M
( ´D`)ノ<
ピーター、びっくりするくらい風貌が親父に似てきた(w。

101 :名無しの笛の踊り:03/11/17 17:52 ID:+m6ci9Dw
教育TV見た。
ベートーヴェンの30結構よかったなぁ。

102 :知能低い:03/11/18 18:54 ID:VmjlRZLa
ウォルペのパッサカリア、TVの。
かっこよすぎだなぁ。
ベートーヴェンは聴かなかったけど。

103 :名無しの笛の踊り:03/11/19 08:11 ID:0s2OjR1j
一流演奏家の2世ってあまりうまくいかないようだが
ピーターゼルキンは親父のコピーでもないが、いいところ
は持ってきているみたいなので幸福な例じゃないのか。
ルドルフパパも喜んでいるだろう。

104 :名無しの笛の踊り:03/11/19 08:21 ID:CtfMSrQ0
ベートーヴェン最後のソナタ

105 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:54 ID:Ul1vtSnS
ブラームスのピアノ五重奏曲とかピアノ四重奏曲とかはブッシュ&ゼルキンの録音が最強ということでいいですか?

106 :名無しの笛の踊り:03/11/24 00:07 ID:VulGKLK9
四重奏(op.25の方)はペライア+アマデウス(欠)っつーのもアリカト。
五重奏は仰有る通りだと私見。

107 :名無しの笛の踊り:03/11/25 08:08 ID:9eKZjdW+
ブッシュ&ゼルキンのピアノ四重奏曲は全部はない。
1番は至高(シューベルトのトリオの2番と双璧)。2番はそこまでではない。
全部あるのではデムスとバリリがいい。甘く切ない。
ピアノだけどとルービンシュタインが素晴らしいが、ガルネリSQが明らかに
ピアノより格が落ちる。あ、でもこれってスレ違い?

108 :名無しの笛の踊り:03/11/26 19:56 ID:mcvukfNU
この間のSONYの復刻盤、ベトのソナタとかは以前から聴いていたけど、
ディアベッリ変奏曲とシューベルトの即興曲は凄いですね。
即興曲はD.935のみですが、これ、オリジナルのLPのときは単独で出てた
くらいだから、自信作だったんでしょうか。
こんなに骨太な「男っぽい」シューベルトも珍しいですね。
圧倒されながら、最近はこればかり聴いています。

109 :窓際香具師 ◆TXHhNdQUjU :03/12/03 19:23 ID:asxaCFBH
( ´D`)ノ<
>>105
方向性は全然違うけどポリーニ&イタリアーノSQが凄いと思います。

>>106
ペライアいいですね。とっても演奏が熱い。


ところで、きょうはベトソナタ30〜32のDVD見ますた。
泣けた・・・。

110 :名無しの笛の踊り:03/12/07 22:41 ID:S/8T7f/p
age

111 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:58 ID:gHj5R1hi
ゼルキンのベートーヴェン後期はすごいわ

112 :名無しの笛の踊り:03/12/16 21:56 ID:wDQBN+qb
私も今、ベートーヴェンの後期のソナタ聴いています。
ソニーから出たやつです。うう、泣けてきます。
これ聴く前には、シュナイダーとやったモツ協27番を聴いて涙しておりました。
第2楽章が・・・素晴らしすぎる・・。

113 :名無しの笛の踊り:03/12/16 22:44 ID:PHUXKjqk
今日、ベトベソの5枚組のソナタ集を買ってきました。
ここまで残っていればなぜ全集にならないのと小一時間問いつめたい気分になったけど、28番から32番までの後期の5曲が聴けるのでいいのではないのかという気分になって、幸せです。
今日はもう夜が遅いので明日から聴きます。

でも、ゼルキンはこれまで何度もベートーヴェンのソナタの全曲演奏会をしているので、絶対に世界中の録音を集めればベートーヴェンのピアノソナタが全曲聴けるものと信じています。

114 :名無しの笛の踊り:03/12/20 21:31 ID:BMgIHfJY
やってほすぃ、それ

>世界中の録音を集めればベートーヴェンのピアノソナタが全曲聴ける

115 :名無しの笛の踊り:03/12/21 00:06 ID:KU5iPacP
                                                           
今年度音大実技ランキング

SA 東京藝術大学別科
Aa  東京藝術大学音楽学部
Ab  東京学芸大学G類、愛知県立芸術大学、京都市立芸術大学、東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器)
Ba  お茶の水女子大学、沖縄県立芸術大学、桐朋学園大学ソリストディプロマコース、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース)
Bb  東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器以外)、桐朋学園大学、昭和音楽大学(ピ演)、国立音楽大学、神戸女学院大学
Ca  日本大学芸術学部音楽学科、フェリス女学院大学、大阪音楽大学、宮城学院女子大学
Cb  昭和音楽大学(ピ演以外)、活水女子大学

Da  洗足学園音楽大学、 【 武蔵野音楽大学 】 、武庫川女子大学

Db  名古屋音楽大学、大阪芸術大学、相愛大学、エリザベト音楽大学
E   東邦音楽大学、上野学園大学、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース以外)
F   尚美学園大学、聖徳大学、東京純心女子大学、名古屋芸術大学、徳島文理大学、平成音楽大学

116 :名無しの笛の踊り:03/12/22 21:28 ID:BhwjFXsj
新潮文庫から出てる小澤と武満の対談本「音楽」を読んでいたら、
ゼルキン親子に関する記述がちょろっと出てきて興味深かったです。
 
ところで、父ゼルキンが、小澤とやったベト協はどんな感じですか?
いまのところ、レニーとやったやつばっか聴いているんだけども。
小澤とやったのも、ちょっと聴いてみたい。



117 :名無しの笛の踊り:03/12/22 23:13 ID:QGVj16yf
>>116
私見ながら、#4と「合唱幻想曲」が好き。印象批評は苦手なので御勘弁ネ。

118 :名無しの笛の踊り:03/12/23 10:55 ID:7ybTy/kx
>>116
バーンスタインとやった3番5番もいいけれど、オーマンディとやった1番2番4番もいい!
オーマンディのサウンドが実に良く合っている。

119 :名無しの笛の踊り:03/12/23 23:21 ID:fWqlMEAw
>>117,118
レスありがとうです。

>117
そうですか、4番聴いてみたくなりました。4番のとつとつとした曲想は
ゼルキンに合っていそうですね。
「合唱幻想曲」はまだ聴いたことがありません。
興味あります、聴いてみます。

>118
は!オーマンディのことを忘れていました。そっちもありましたね。
オーマンディとやったのはモツ協しか聴いたことがないです。
(あれも素晴らしかったですね)
ソニーから出た生誕100年のに、オーマンディとのベト協も入ってましたっけ?
調べてみよう・・・。

120 :119:03/12/25 02:07 ID:KcDLpFQZ

モツ協はオーマンディじゃなくてシュナイダーでしたよ。
お恥ずかしい・・・。

121 :名無しの笛の踊り:03/12/25 03:21 ID:SUKJjV8O
オーマンディと入れたシューマンの協奏曲を買った。聴いた。
なかなか良い。(とは言えこの曲自体聴いたことが少ないのですが)

…しかし、これって録音年いつだ?
どこ見ても書いてないや。

122 :118:03/12/25 09:43 ID:VTo36doy
>>120
モーツァルトはオーマンディと共演したのもあるはず。(少なくとも20番)
そうそう、ブラームスの2番もセルとの以外にオーマンディと共演したのがなかったかな?
これもオーマンディ向きの曲だから聴いてみたいな。

123 :120:03/12/26 23:18 ID:xxiqwpbA
>>122
オーマンディともやってたんですね、知らなかった。
教えてくれてありがとうです。

今日、ベートーヴェンの後期のソナタを収録したDVDを買ってきました。
これから見ます、楽しみ。 
ところで、アマゾンあたりで検索しても出てこなかったのだけど、
ゼルキン父の映像ソフトって、これくらいしか出ていないのでしょうか。



124 :名無しの笛の踊り:03/12/27 23:03 ID:CG7CMROU
オーマンディで思い出したけど、メンデルスゾーンの#1っつーのもありましたな。
・・たしか買ってあった筈だけど・・・未聴盤山脈のどの辺りだっけ・・鬱。

125 :名無しの笛の踊り:04/01/01 08:29 ID:wJR3nBmV
後期ベートーヴェンはゼルキン節で

126 :名無しの笛の踊り:04/01/04 13:28 ID:WZp3yGZp
>>124
山脈・・・・・終ってる。
ゼル父のベト、好き。

127 :名無しの笛の踊り:04/01/14 00:22 ID:BWV5YL74
age

128 :名無しの笛の踊り:04/01/14 00:23 ID:PLePHpRT
l∀・)

129 :名無しの笛の踊り:04/01/14 00:26 ID:FiwvE8qY
ディアベリが素晴らしいね。父ゼルキン。モノラルだが、
凄いタッチで弾きまくる。

130 :名無しの笛の踊り:04/01/14 18:39 ID:8sBWfq7m
逞しい。

131 :名無しの笛の踊り:04/01/19 22:15 ID:QlEZwp3B
>>117さんに教えてもらった合唱幻想曲聴きました。
いい曲だったー。
父ゼルキンがこれが好きだったというの知って、和んだよ。

小澤との3番がカップリングされていたので聴きましたが、
これはこれで良かったです。
確かに、若い時のような冴えやキレはないですが、
晩年の様式というか、リキんでなくて、これはこれで気にいりました。
小澤も好サポートしてると思いました。

132 :117:04/01/25 13:35 ID:kfiLMn2Y
>>131
物凄いマターリ進行なんで、ついつい立ち寄りをサボってました。スマソです。
良かったっすネ。因みに拙者はオケ+ピアノ+合唱が全部入ってるんで
Audio機器の試聴盤にもよく使ってます(スレ違いシツレイ)。
「コーラル・ファンタジー」にはマールボロ音楽祭のライヴ(1981、指揮がピーター)ってのも
ありますぜ。 米SC-SM2K 89200、音楽祭50th記念盤。

133 :名無しの笛の踊り:04/01/29 01:09 ID:mvMIdmbO
めもめも

134 :名無しの笛の踊り:04/01/29 19:28 ID:+uo7aGhG
もみもみ

135 :131:04/01/29 23:30 ID:F0KJX3Wv
>>132
ふぉ、情報サンクスです。
ピーターって指揮もやるんですね。知らんかった。
チェックしてみます。

136 :名無しの笛の踊り:04/02/02 06:50 ID:BX9cmN8F
テスト

137 :名無しの笛の踊り:04/02/02 07:49 ID:1tjg4TTI
ペーターは手を高く振り上げたとき、なぜあんなにぷるぷる震えさせるのですか?

138 :ヴィルヘルム・ケンプ:04/02/02 08:08 ID:IWKssgpM
俺も、親父ゼルキンが晩年ウィーンでやったベートーウェン後期3ソナタの!
ビデオ見たけど、Op.110のフーガで、手を高く上げ震わせていた。
でも全然いやみなかった・・。相当集中していたから!

139 :名無しの笛の踊り:04/02/03 01:47 ID:UEvbIWRn
血は争えないなあ…。

140 :名無しの笛の踊り:04/02/10 20:34 ID:jCMm4ptY
age

141 :名無しの笛の踊り:04/02/15 04:57 ID:fDZDNkMT
こっちの巨匠もあげとくわ

142 :名無しの笛の踊り:04/02/15 06:04 ID:HZ4Ev2Ej
唐揚げでな。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)