5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【没後30年】カレル・アンチェル

1 :名無しの笛の踊り:03/09/09 17:56 ID:yy/ipx4G
この人、いいですよね。

2 :第1弾:03/09/09 17:58 ID:yy/ipx4G
SU 3661
スメタナ 連作交響詩「わが祖国」(全曲)
SU 3662
ドヴォルザーク 交響曲第9 番「新世界より」序曲「自然の王国で」
序曲「オセロ」
SU 3663
メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64
ブルッフ ヴァイオリン協奏曲第1 番ト短調Op.26
ベルク ヴァイオリン協奏曲
ヨゼフ・スーク(Vn)

3 :第1弾:03/09/09 18:06 ID:yy/ipx4G
SU 3664
ムソルグスキー 組曲「展覧会の絵」交響詩「はげ山の一夜」
ボロディン 中央アジアの草原にて
R= コルサコフ:スペイン
SU 3665
ストラヴィンスキー バレエ音楽「ペトルーシュカ」同「春の祭典」
SU 3666
マーラー 交響曲第1 番ニ長調「巨人」
R・シュトラウス 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」

4 :第2弾:03/09/09 18:11 ID:yy/ipx4G
SU 3669
ブラームス 交響曲第1 番
ベートーヴェン 交響曲第1 番
SU 3670
プロコフィエフ 交響曲第1 番ニ長調「古典」
ピアノ協奏曲第1 番*
ピアノ協奏曲第2 番+
スヴャトスラフ・リヒテル*ダグマル・バログホヴァー(P)+
プラハ響*
SU 3668
ドヴォルザーク ヴァイオリン協奏曲イ短調Op.53 ロマンスOp.11
スーク:ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲Op.24
ヨゼフ・スーク(Vn)

5 :第2弾:03/09/09 18:12 ID:yy/ipx4G
SU 3667
ヤナーチェク グラゴル・ミサ 狂詩曲「タラス・ブーリバ」
L. ドマニーンスカー(S)V. ソウクポヴァー(Ms)B. ブラフト(T)E. ハケン(Bs)
プラハ・フィル合唱団
SU 3672
マルチヌー ピアノ協奏曲第3 番H.316
「花束」〜独唱、合唱と小管弦楽のための民俗詩による連作
ヨゼフ・パーレニーチェク(P)プラハ・フィル合唱団
SU 3671
ミロスラフ・カベラーチ 時の神秘Op.31
大オーケストラのためのハムレット即興曲Op.46
ヤン・ハヌシュ 
オルガン、ハープ、ティンパニと弦楽のための協奏交響曲Op.31

6 :第3弾:03/09/09 18:13 ID:yy/ipx4G
SU 3677
ラロ スペイン交響曲
ラヴェル ツィガーヌ
ハルトマン ヴァイオリンと弦楽のための葬送協奏曲
イダ・ヘンデル(Vn)アンドレ・ジェルトレル(Vn)
SU 3675
ブラームス ピアノ協奏曲第1番 ニ短調  悲劇的序曲
エリク・テン=ベルク(P)
SU 3678 
モーツァルト ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216
ファゴット協奏曲変ロ長調K.191
ヴォジーシェク:交響曲ニ長調
ダヴィド・オイストラフ(Vn)カレル・ビドロ(Fg)

7 :第3弾:03/09/09 18:14 ID:yy/ipx4G
SU 3676
プロコフィエフ
バレエ「ロメオとジュリエット」Op.64より
交響的物語「ピーターと狼」 エリック・シリング(語り)
SU 3673
ドヴォルザーク レクイエム
M.シュターダー(S)S.ワーグナー(A)E.へフリガー(T)K.ボルイ(Bs)
プラハ・フィル合唱団
SU 3674
ストラヴィンスキー オペラ=オラトリオ「エディプス王」
詩篇交響曲
J.ドゥサイー(語り)I.ジーデク(T)V.ソウクポヴァー(Ms)K.ベルマン(Bs-Br)
E.ハケン(Bs)ほか プラハ・フィル合唱団

8 :第4弾:03/09/09 18:15 ID:yy/ipx4G
SU 3683
ショスタコーヴィチ 交響曲第7番「レニングラード」
SU 3679
ドヴォルザーク 交響曲第6番ニ長調Op.60 序曲「わが家」「フス教徒」「謝肉祭」
SU 3680
チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番変ロ短調 イタリア奇想曲 
         大序曲「1812年」 リヒテル(P)

9 :第4弾:03/09/09 18:16 ID:yy/ipx4G
SU 3682
バルトーク ヴァイオリン協奏曲第2番 ピアノ協奏曲第3番
      アンドレ・ジェルトレル(Vn)エヴァ・ベルナートヴァー(P)
SU 3684
ヤナーチェク シンフォニエッタ
マルチヌー:聖フランチェスカのフレスコ画 寓話
SU 3681(2CD)
ラディスラフ・ヴィツパーレク(1882-1969)
 チェコ・レクイエムOp.24(1940)〜独唱、合唱と管弦楽のための
オトマール・マーハ(b.1922)
 管弦楽のための変奏曲〜ヤン・リフリークの主題と死にもとづく
 マリアナ・ジェハーコヴァー(S)マリエ・ムラーツォヴァー(A)
 テオドル・シュルバルシュ(Br)プラハ・フィル合唱団

10 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:18 ID:yy/ipx4G
ではどうぞ。

11 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:51 ID:???
ども

>>8の2お願いします

12 :名無しの笛の踊り:03/09/09 18:59 ID:???
良スレ期待age

13 :名無しの笛の踊り:03/09/09 19:03 ID:???
なつかしいなあ。
生まれて初めて聴いた交響曲がアンチェル/チェコフィルの新世界だったんだよね。
親はクラシックを一切聴かない人だったんだが、なぜかこの1枚だけが家にあって
(当時はまだ交響曲第五番だった)擦り切れるまで聴いた記憶がある。
確か未完成とのカップリングだったんだけど今回の再発にはないみたいで残念。

14 :名無しの笛の踊り:03/09/09 19:18 ID:???
>>13
アンチェル・ゴールド・エディションのリストに「新世界」あったので、大喜びでオーダー。
…2ヶ月後、在庫切れと言われますた…
昔持ってたの、マルチに嵌った友達に貸したままなので…連絡取りたくない(鬱

15 :名無しの笛の踊り:03/09/09 21:34 ID:???
あまり期待していなかったプロコの古典交響曲がとても良かった。
最近毎日のように聴いている。

16 :名無しの笛の踊り:03/09/09 23:26 ID:???
外れ無しのアンチェル。
一番好きなのは、ドヴォ6かなぁ

17 :名無しの笛の踊り:03/09/10 07:13 ID:???
DENONに感謝。

18 :名無しの笛の踊り:03/09/10 16:07 ID:???
TAHRAにもっといろいろと復刻して欲しいよ〜〜〜

19 :名無しの笛の踊り:03/09/10 16:08 ID:???
TAHRAにもっといろいろと復刻して欲しいよ〜〜〜

20 :名無しの笛の踊り:03/09/10 16:52 ID:???
行き着いた所が、グールドとの「皇帝」か・・・かなしいゾ

21 :名無しの笛の踊り:03/09/10 20:16 ID:???
>>20
あれはミケランジェリと収録予定で、奴がいつものようにキャンセルしたから、
スタジオに引き篭ってたグールドにお声がかかったというわけらしい

22 :名無しの笛の踊り:03/09/10 20:59 ID:???
で、たしかアンチェルが
「何でこんな変人ばっかし・・・・・・」
と愚痴ったんじゃなかったっけ?

23 :名無しの笛の踊り:03/09/10 22:24 ID:???
アンチェル初心者です。
アンチェルのマストアイテムを5枚くらい教えてください。
できれば入手しやすいものをお願いします。

24 :名無しの笛の踊り:03/09/10 23:19 ID:???
上の表から我が祖国、ドヴォの9、6、VnCon、ヤナーチェク
それからDGのショスタコ第10

25 :名無しの笛の踊り:03/09/11 08:21 ID:???
>>23
この人、はずれなし。
好きな曲を買うべし。
あえて1枚というならヤナーチェクのグラゴルミサ。
チェコもの以外も聴くべし。

26 :名無しの笛の踊り:03/09/11 08:31 ID:???
グラゴルミサ!
ボクにこの曲の凄さをとことん教えてくれました。
「新世界」も通俗名曲と軽蔑している人に是非聴いてもらいたい。

27 :名無しの笛の踊り:03/09/11 09:05 ID:???
マーラーやブラームスも良いと思うな。

28 :名無しの笛の踊り:03/09/11 10:36 ID:???
嬉しいなぁ、アンチェルのスレがあるなんて!
大好きな指揮者でつ!

>23
プロコフィエフ『ロメオとジュリエット』聴いてみれ!
もう究極の演奏!!これを超える演奏は無いと思う!
黄金時代のチェコフィルのブチギレが堪能できます!
あとお国物はまぁ外せないとして、
それ以外ではストラヴィンスキー『春の祭典』『ペトルーシュカ』も良い!
ブラームスの2も好きなんだがなぁ・・・

29 :名無しの笛の踊り:03/09/11 23:34 ID:???
アンチェルのモルダウ。
チェコPO中ナンバー1というのが定説かどうかは知らんが、
真実であることはほぼ間違いない。

30 :名無しの笛の踊り:03/09/12 09:09 ID:???
最近はまったけれど、良いよね。
たしかに少し地味ではあるのだけれど、いつも彼の指揮で聞くと発見がある。
ここのところ聞いていたのではマーラーの一番が良かった。

31 :名無しの笛の踊り:03/09/12 09:12 ID:???
良くない、てか好みじゃなかったのはスークとのブルッフ

32 :名無しの笛の踊り:03/09/12 13:38 ID:U3xYzSaY
>>13
おー、私も同じく、この人の「新世界」からクラシックに入りました。
「新世界」はこの人かセルが好きだな。
今度、プロコかブラームスでも買ってみよう。

33 :名無しの笛の踊り:03/09/12 18:08 ID:???
>>32
ブラームスめちゃ良いです。良く流れるし、歌もたっぷり。
どうしてチェコ・フィルとの正規盤が1,2しかないのかスプラフォンを
小一時間ほど(Ry

34 :名無しの笛の踊り:03/09/13 08:52 ID:???
アンチェルスレ嬉しいっすね。
漏れはマーラー交響曲第9番とあと「新世界」「わが祖国」ですか
TAHRAのドヴォルザークの交響曲第7番とチェロ協奏曲(ロストロポーヴィチ)
もいいけど、入手困難みたいです。

35 :名無しの笛の踊り:03/09/14 22:38 ID:???
良スレ保全age

36 :名無しの笛の踊り:03/09/14 23:05 ID:???
本当にスメターチェックって良い指揮者だったよな


         えっ?

37 :名無しの笛の踊り:03/09/15 00:40 ID:???
そうでもないぞ

38 :名無しの笛の踊り:03/09/15 01:34 ID:???
ブラームス良いよな。
特に2番は最高だと思うぞ。
ロメジュリの切れ方も半端でないよな。
アレは凄まじい演奏だと思う。

39 :名無しの笛の踊り:03/09/15 06:08 ID:???
何気にこの人の「フス教徒」序曲はカッコよすぎてシビれる

40 :名無しの笛の踊り:03/09/15 10:44 ID:???
しかし、今のゴールド・エディションの音質はなんとかならんか…

DENONから出ていたときの方が良かったぞ。

41 :名無しの笛の踊り:03/09/15 11:06 ID:???
>>40
あ、禿堂。スプラフォン、年とともに悪くなってるね、音質。

42 :名無しの笛の踊り:03/09/15 11:22 ID:???
ゆえに古いものと入れ替えられない。

43 :名無しの笛の踊り:03/09/15 11:32 ID:ELYMp6fr
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



44 :名無しの笛の踊り:03/09/16 01:15 ID:???
age!

45 :名無しの笛の踊り:03/09/18 00:23 ID:???
sage!

46 :名無しの笛の踊り:03/09/19 09:48 ID:???
チェコ・フィルとのベートーヴェンの交響曲全集
クレツキなのは、どういうわけなんだ。
何故アンチェルじゃなかったんだ?

47 :名無しの笛の踊り:03/09/19 15:02 ID:???
>>46
あ、でもチェコ・フィルのべト全なら聞きたいかも。詳細キボンヌ。
…てか、自分で探すわ。情報アリガd。

48 :名無しの笛の踊り:03/09/19 15:07 ID:???
そもそもアンチェルって全集を残してるの?

49 :再掲:03/09/19 15:13 ID:???
>48 全集どころか、ベートーベンの交響曲の録音ってきいたことない?

  クレツキの全集は国内盤が出た時買ったが

50 :名無しの笛の踊り:03/09/19 15:38 ID:???
いくつかあるやん Sup以外もいれて>ベト

51 :名無しの笛の踊り:03/09/19 16:01 ID:???
>>50
Supでは1番、5番がでてますね。他にありましたっけ?

52 :名無しの笛の踊り:03/09/19 20:28 ID:???
TAHRAにトロント響との田園&8番、ミサ・ソレムニスがあります。
個人的には7番が聞いてみたいです。

53 :名無しの笛の踊り:03/09/24 15:30 ID:???
アゲチャル

54 :名無しの笛の踊り:03/09/28 01:25 ID:???
保守

55 :名無しの笛の踊り:03/09/28 03:55 ID:LNLtJn9/
亡命後のプラハの春でのAsrael、
CD化希望

56 :名無しの笛の踊り:03/09/28 23:41 ID:???
PRAGAから別録の5番があります。カップリングはVn協奏曲(Vn:シェリング)

57 :名無しの笛の踊り:03/09/30 03:48 ID:h2Y9D8xa
アンチェルとシュナイダーハンのモツコン(何番か失念)
てどう?
アンチェルもシュナイダーハンも好きだけどモーてのがなあ・・・
両者のストラヴィンスキーは最高だね

58 :名無しの笛の踊り:03/10/01 09:53 ID:???
>>41
古いのが手に入るのなら、ゴールドエディションよりも古いのを買ったほうが良い?

59 :41:03/10/01 11:31 ID:???
>>58
主観に過ぎないし、機器との相性の問題かもしれない、比べるために聞いてるわけじゃない。
と、お断りした上で…。
サンプルとして手元にあるのは、バルトークのVn協奏曲No,2(Vn:ジェルトレル)の、
1)1988年製、ADD。
2)1994年製(?)、AAD。
3)2002年製、ADD、24Bit Digitally re−Masterdのロゴあり。
の3種なのだが、2と3では、天と地ほどの違いがある。3は弦がシャリシャリしてて、
とても聞いていられない。2は普通(いや、かなり聞き心地の良い部類)。
2で満足してたのだけれど、1を(カップリングが違うので)手に入れて聞いてみて、
びっくりした。もう、本当に胸に迫ってくる!!!3楽章など、聞いていて涙が止まらないくらい。
何が良いのか、と問われるとうまく言えなくて困るんだけど。

少ない例からの結論付けなのだが、古い方が外れが無いだろうと、漏れは想像してる。

60 :名無しの笛の踊り:03/10/01 22:41 ID:xqXnXkjF
ゴールド・エディションはなんか評判悪いね
海外での意見は知らんけど

61 :名無しの笛の踊り:03/10/01 22:44 ID:???
漏れは良いと思う奴もあるよ。
「我が祖国」「はるさい」は良いと思うし。

まぁこれ全部買えば、一応スプラフォンのアンチェルの録音は
全て揃うから、一応全部買ってるけどさ。
だからダブりまくり・・・・

62 :名無しの笛の踊り:03/10/03 00:35 ID:???
アンチェルのラストレコーディングって何?

63 :名無しの笛の踊り:03/10/03 01:17 ID:XoYKetfQ
桶がトロントだと買う気、しないなあ・・・

大体なんでオザワの尻拭いをアンチェルがしなきゃならないの?

64 :名無しの笛の踊り:03/10/03 01:19 ID:???
アンチェルとトロントの録音はどれも素晴らしいよ。

65 :名無しの笛の踊り:03/10/03 10:51 ID:???
>>61
>まぁこれ全部買えば、一応スプラフォンのアンチェルの録音は
>全て揃うから、一応全部買ってるけどさ。

スプラフォン録音は、あれで全部なのですか?
多いというべきか、少ないというべきか…


66 :名無しの笛の踊り:03/10/03 11:10 ID:???
>>65
そうだと思われるが・・・・・
まだ未発表録音が大量にあるという話もどっかで
聞いたことがあるが、実際にはどうなのだか。

67 :名無しの笛の踊り:03/10/03 18:06 ID:???
>>63
別に尻拭いではないよ。
1968年の「プラハの春事件」でソ連の武力侵攻を受けたチェコスロバキア政府が、
「西側に行っている人間はそのまま留まって、メディアにチェコの
窮状をアピールしてくれ」という方針を出したから、アンチェルはそれに従った。
(祖国へ帰れてもそれまでと同様の活動はできたか疑問だし)

トロント響は、小澤がサンフランシスコに移籍した後の指揮者を
探していたので、仕事先を探していたアンチェルが常任を引き受けた。
小澤がアンチェルに直接頼んだわけじゃないと思う。

68 :名無しの笛の踊り:03/10/03 18:11 ID:???
でも亡命しても、プラハの春で1度帰国して
チェコフィル振っているというのも当時のチェコスロヴァキア
という国がのんびりしていたかというのが解る。
DDR(東ドイツ)やソ連だったらありえない。

アンチェルとは関係ないけど、すでに亡命済みのフィルクシュニーも
チェコフィルの海外公演では、なぜか何度も競演してたってのも面白い。
クーベリックもチェコフィルを指揮しないまでも、何度もその演奏会に
顔を出し、指揮者、楽員とはすでに知らない仲ではなかったわけだし。

69 :名無しの笛の踊り:03/10/04 19:50 ID:qmIklaMc
ショスタコの10番をわざわざミュンヘンで録音したいきさつって・・・?


70 :名無しの笛の踊り:03/10/04 23:23 ID:gFqFoqOI
フィルクシュニーは里帰り中に民族舞踊の踊り妓つかまえて嫁にしたんだっけ

でもクーベリクとは国外でも面会禁止だったらしいよ、チェコスロヴァキア
クンデラはどうだろう? あれもアンチェルと同じ頃だよな、亡命したの

71 :名無しの笛の踊り:03/10/04 23:28 ID:???
>>70
フィルクシュニーはそうらしいな。

名目上はそうだな。間違ってない。
それを言うたら・・・・ニーチェが禁止されているDDRで
なぜツァラが演奏されていたのだ?という事になるし。
ドレスデンとかDDRのオケの連中はツァラやるのに
ニーチェを知らない訳にはいかないと連中は西に出たら、
ニーチェを買っては読み漁っていたというからなぁ

72 :名無しの笛の踊り:03/10/05 04:49 ID:0HOgmAiV
70だけど、ブルジョワで亡命したラフマニノフがなんで
ソ連で演奏されてたのかも不明だ

ギレリスはUSAで聖書もらって昂奮した、というのは本当か?

73 :名無しの笛の踊り:03/10/05 05:23 ID:???
いろんな意味で旧共産圏はゆがんでいたという事で・・・・

それでしか理解は出来ないだろうよ。
大体金正日だって、日本のビール飲んで映画見て喜んでいるって言うからな。

74 :名無しの笛の踊り:03/10/06 02:20 ID:EIpZDESC
キャンプのサヴァイヴァーなんだよな、アンチェル・・・

75 :名無しの笛の踊り:03/10/06 02:23 ID:???
同じキャンプの作曲家ハースは死んだ・・・

収容所オケでハースの曲をアンチェルが初演し
ナチが撮影した映画があるそうな

76 :名無しの笛の踊り:03/10/06 03:00 ID:???
クラインの弦楽パルティータはアンチェルが初演してるしな。

ちなみにアンチェルは、テレジンからアウシュビッツに送られている。
でも1944年夏以降のアウシュビッツは、もはや殺人工場ではなく
迫り来るソ連から逃げる事しか考えないドイツ人が、証拠隠滅のために
慌てふためいていた。でアウシュビッツの多くのユダヤ人を、
ドイツ国内の収容所に逆送させていた時代だった。
アンチェルはその難から逃れたと。戦後、チェコに戻ったアンチェルは
再三テレジンに行って、クラインやハースの譜面を探しに行ったが
発見できず、ついに生涯演奏する事はなかった・・・

77 :名無しの笛の踊り:03/10/07 02:30 ID:yTjiP49D
ルジチコヴァは同じキャンプ仲間?

78 :名無しの笛の踊り:03/10/07 02:32 ID:???
>>77
そうと思われます。

79 :名無しの笛の踊り:03/10/07 02:55 ID:???
イタリア奇想曲萌え〜

80 :名無しの笛の踊り:03/10/07 03:59 ID:yTjiP49D
ttp://www.findagrave.com/cgi-bin/fg.cgi?page=pis&GRid=11133&PIgrid=11133&PIcrid=639667&PIpi=91195&pt=Karel+Ancerl&

アンチェルのお墓

81 :58:03/10/07 09:32 ID:???
>>59-61
おそくなってしまったけれど、どうもありがとう。
 
自分は、ゴールドエディションでアンチェルを聞き始めた口なので、
そうなのか、と思っていたところ、中古屋で1988年版のヤナーチェク「シンフォニエッタ」が
入ったディスクを手に入れられたので、ゴールドエディションのものと聞き比べ。
 
ほぼ>>59氏の印象と同じで、音の鮮明さがかなり違う印象。
たしかにゴールドエディションの方が、音が前に出てくるような作りになっている部分もあるのだけれど、
それも、1988年のものと比べると、音像がぼやけた感じで鮮明さに欠ける気が。
どこの会社でも多かれ少なかれあるみたいだけれど、やはりマスターの劣化ということなのでしょうか。
マスターが痛んでいなければ、ゴールドエディションも悪くないということになるのかも知れません。

82 :名無しの笛の踊り:03/10/07 18:51 ID:iuSMEFof
そういえばゴールドエディションのモノ録音って疑似ステっぽくない?
タコ7もチャイコのピアノコンチェルトもそんな風に聴こえる。


83 :名無しの笛の踊り:03/10/08 03:15 ID:95t3eVYy
モノでも指向性の無いマイク2本で取っているからと思われ。

84 :名無しの笛の踊り:03/10/12 07:56 ID:9cK54Y4o
保守

85 :名無しの笛の踊り:03/10/15 08:55 ID:G86B8ntn
アンチェルル?

86 :名無しの笛の踊り:03/10/17 01:07 ID:ECeZcoS7
プラハ・レーベルからのショスタコ・ライヴ集、及び
ターラからのチェコ・フィル(だけ?)とのBOX、
てのが気になってるんだけどちっとも中古で見ない
どなたかお持ちの方いらっしゃいます?

87 :名無しの笛の踊り:03/10/17 01:15 ID:Aq6rCqIH
>>86
いうまでもなく、どちらも素晴らしい。
TAHRAのBOXは、マジで凄いよ。

88 :86:03/10/17 03:48 ID:ECeZcoS7
あーやっぱり出てたのかー・・・
現物見たことないもんで
ターラのはチェコ(スロヴァキア)以外でのライヴなんですか?

89 :名無しの笛の踊り:03/10/17 03:58 ID:iYwX6OQB
>>88
そうですね。
ウィーン、パリ、ベルリン、ヘルシンキなどのライブです。
スプラフォンにないシベ1があって聞き物だと思います。
確かほとんどモノラルですが、かなり聞きやすいです。
見つけたら、即買いをお勧めいたします。

90 :名無しの笛の踊り:03/10/17 04:00 ID:gjNWFRa0
ターラの奴って普通に売ってますか?ちょっと探したりしたことがあったんですが見た事ないもので。

91 :名無しの笛の踊り:03/10/17 04:06 ID:iYwX6OQB
最近、見ないですね。
しかも売れるものしか入れてなさそうな感じもするし・・・・

旧東独のベルリン放送響やゲヴァントハウスとの録音も出てたのに。

92 :名無しの笛の踊り:03/10/17 10:36 ID:1lXWYZ/s
>>86-91
ANC001って番号のものなら、廃盤でつ。


93 :88:03/10/17 18:54 ID:ECeZcoS7
数年前のターラのカタログで×がついてましたので
中古しか探してません

94 :名無しの笛の踊り:03/10/20 10:01 ID:lV8mirCp
この指揮者一番新しいのでいつごろの録音なのですか?

95 :名無しの笛の踊り:03/10/20 18:25 ID:fuspL6YT
>>94
EMIから出てる20世紀の大指揮者シリーズの中にトロント響との
マルティヌーの交響曲第5番というのがあるけどこれが1971年のライヴ。
亡くなったのが1973年だからこれ以降のがあるかどうか・・・なんだけど


96 :名無しの笛の踊り:03/10/21 01:23 ID:nbkArBpf
>>94-95
Tahraから出ていたCDの中に、
72年1月19日の「田園」と
72年3月1日のドヴォコン(独奏ロストロポーヴィチ)がありました。

97 :名無しの笛の踊り:03/10/24 19:04 ID:yjTg0IAO
ゴールドエディションの中のチェコ現代物のお薦めはどれですか?

98 :名無しの笛の踊り:03/10/25 21:11 ID:UQ5FNuwl
>>97
マルティヌーでしょ。

99 :名無しの笛の踊り:03/10/29 10:30 ID:zKGXd8YK
ヴィツパーレク

100 :名無しの笛の踊り:03/10/29 14:11 ID:L0NafKdu
>>99
100ゲト―。
音響がショスタコにソクーリだね、ヴィツパーレク。

101 :名無しの笛の踊り:03/11/02 08:01 ID:w2JAjXRc
>>100
たしかに出てきた音響としては似ていたりするけれど
直接影響を受けたという関係ではないと思うんだけれど?

102 :名無しの笛の踊り:03/11/05 09:09 ID:Yc4cbSHv
TAHRAのボックスほしい…

103 :名無しの笛の踊り:03/11/06 00:33 ID:M/OmewO1
誰かくれ。

104 :名無しの笛の踊り:03/11/06 01:23 ID:y0QHHWjI
俺の机の上にあるけど、上げない。

久しぶりに○6聞いたけど、やっぱ良い。

105 :名無しの笛の踊り:03/11/06 07:45 ID:GNesxm+f
リヒテルとのチャイコフスキーのピアノコンチェルトは
同じリヒテルでもカラヤンとのやつなんかよりはずっといいと思う
○野氏が絶賛するアルゲリッ○なんか、比較にもならん
昔テープでよく聴いてた
いまもうない、スレみて思い出した
買わなくちゃ

106 :名無しの笛の踊り:03/11/08 03:58 ID:kw6VuMBz
アンチェルとギレリスの共演てあったよね?
確かいまいちだと思ったのだが・・・

107 :名無しの笛の踊り:03/11/08 04:05 ID:u2m3jjiU
    ∠二ミ:::::://  ...::::::ヽヽ、 おまえら、ちょいと、アンチェル聴いたか?
  r'r'´..::::::::ヽr‐、'、..::::::::::::::/ rl]    アンチェルがいなけりゃ
  || ...::::::::::/ | l::ヽ、`ー‐'´ノ:ヽ    チェコフィルの今はなかったのさ。わかる?    
  r' ヽ、___/ ∧::ヽ;::::::i「:l「::ヽ::::',
  |iTー--r‐'´ ヽ:、ヽヽ:::l|::|ヽ:::ヽ:::!
  |::}:::/|:|:|    ヽ   ヽ!| ! ヾ;:::|::|
  |.:.!/:|::|l:!       -彡-;、リヽ:| 1960年代、
  |.:.||:::l::|リ''テ=ミ    ヘ:;;;ノ |:::|:!      アンチェル最高ー
  |!.:|:::::l::|ハ::;;:ノ      ::::::: |:::|:!
  .!|.||;:::l::|、::: ̄   ,     /川|   __ , -''´i ̄ ̄`゙ヽ、
   |!ヾ!:l:Lヽ     _...,  /リ:/!| //へ|レ^レ彡    `ヽ,--、
   !  lハ::! `''ー- 、.`´ イ  _   ////      | | ヽ   ヾミ ヽ
      , ---、 __ノ   l⌒Y|  V/ //       ヽ!   | !  ハ| ||
     /     、    /   |\ || ! /        ヽ  l| |彡/ | ||
      | __、   ̄ /  /ヽ(.)! | | >=、    -<! | |/ //| ||  チェコフィルさいこー
    /: : : : : ヽ   /   /   /|| | | ! |::::'!      /::Lミ||レ// l| ||  
     {: : :r'´--ヽ=:/  /   /7|| |.|゙! L::ノ     L;;ノ ||リクヽ.l| ||  .l⌒!
      |: : :/: :__/  、 '  /-r'┴、!||::::   ,   :::::::: | |!).ノ|| ||  / /
      ト|: : : /:ノ    ヽ、 レ'′ /ハ|'、         //'´  ||Ll/ /
      |: :Y: : /  \   !  /l/: :|| `゙ - ゚..__,.ィ´//_,--'´  、,/
      L; :|: : }    \  l   | !: : ∧  ,. --| //〃:r'´ 、  \ ヽ
      ト|: :.|   \  レ'  /: :: : {〃⌒l Lr' ̄`ヽ |:::| 、  ヽ  〉ノ
      |:ヽ: |     | / ,ィし!: : : ||...::::/r、| ....:::::/ ハ::| `Lヽ レ‐<


108 :名無しの笛の踊り:03/11/08 04:32 ID:zByHwUIP
>>107
ターリッヒ&チェコがなかったら、アンチェル&チェコもなかったといえるが・・・

109 :名無しの笛の踊り:03/11/08 04:35 ID:A6k3PWx6
>>107
ドヴォルザーク&チェコがなかったら、ターリッヒ&チェコもアンチェル&チェコもなかったといえるが・・・
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1016/sub1.htm

110 :名無しの笛の踊り:03/11/08 04:50 ID:kw6VuMBz
国民劇場がなければ・・・

111 :名無しの笛の踊り:03/11/08 05:15 ID:u2m3jjiU
おおスレが活発になったな。貼ったかいがあったというものだ。

112 :名無しの笛の踊り:03/11/10 16:28 ID:HwxzxDs7
TAHRAのボックスって何が入っているのですか?

113 :名無しの笛の踊り:03/11/13 05:18 ID:jIKODx8t
色々聞くと、ゴールデンエディションが成功しているのもあるような気がする。
特に古い録音。
最初にCD化された時点で、すでにマスターの状態が悪かった、というだけのことかもしらんけど。

114 :名無しの笛の踊り:03/11/16 23:16 ID:oaI9ZHoL
マスターが劣化しているには同意だな。
LPで聞くと全然違う音のもあるからなぁ・・・・

115 :名無しの笛の踊り:03/11/16 23:32 ID:qOkxZFnP
カラヤン、カイルベルト、朝日奈と同年生まれであった。

116 :名無しの笛の踊り:03/11/18 03:06 ID:4M4mTRYx
前にも打ったかな?

昔さー、チェコ・フィルのHPにアンチェル、ノイマン、クーのでかい画像が
あったんだけど(ターリヒも?)、ダウンロードし忘れたよ・・・
当時はダイアルアップだったし
非情に悔やまれます

117 :ワイン好き:03/11/18 04:16 ID:aFF585CU
小学4年生の時、アンチェルの新世界聴いて衝撃受けたのを思い出します…。もう、没後30年にもなるんですね…。

118 :名無しの笛の踊り:03/11/22 16:40 ID:XifQatKv
>>112
モーツァルト:交響曲第38番「プラハ」
ブラームス:同第1番
スメタナ:「シャールカ」
シベリウス:「ポヒョラの娘」
同:交響曲第1番
マルティヌー:同第6番「交響的幻想曲」
ドヴォルザーク:交響的変奏曲
同:交響曲第9番「新世界より」
スメタナ:「モルダウ」
ストラヴィンスキー:春の祭典
ムソルグスキー:展覧会の絵
ラヴェル:ボレロ
スメタナ:「わが祖国」
マーラー:亡き子をしのぶ歌
ヤナーチェク:タラス・ブーリバ
プロコフィエフ:「ロメオとジュリエット」第1組曲


119 :名無しの笛の踊り:03/11/22 22:01 ID:NTFQpNo5
ホスィ・・・
「モルダウ」と「わが祖国」ではオケ違うのか?

120 :118:03/11/22 22:47 ID:XifQatKv
>>119
どっちもチェコフィルだけど、
「モルダウ」のみは56年6月11日のライヴ、「わが祖国」全曲は67年10月12日のライヴ

121 :名無しの笛の踊り:03/11/24 23:31 ID:JkNVjyw/
シベリウスをやるとは意外だね。

122 :名無しの笛の踊り:03/11/26 03:42 ID:ynC6Y2dA
アンチェルの一番古い録音てなに?
放送用でもなんでも

123 :名無しの笛の踊り:03/11/26 05:01 ID:OPoAgYwf
アンチェル>>>>>>>>クーベリック

124 :名無しの笛の踊り:03/11/28 03:00 ID:TbiFfzIf
         /`ヽ、  ,.、-'i"::`ヽ、      /   /   /
        /::::::::!::i゙''"::::,"::::::〃:`ヽ__ / ,   /   /  ,r‐‐、
       ,、-"、::::::::!::i::::::,":::::〃:::/::::::`ヽ-"i /   /   /   l
‐- 、__,,.-'"ヽ:::::゙、:::::::!::i:::,"::::,":::::/:::::,、-'"::::::/    /    l   l
゙、:::::::::::゙ヽ,:::::゙、::::゙、:::::!::!:i ,,,.i,,,,r"::/:::_,,.、-‐l   /      l   l
 ゙i`ヽ、:::::::ヽ:::゙、::::゙,::::i、-'"" ´´゙`ヽ、-'"::_,.-‐゙、         ゙i、==-!  チェコ来日中ageちゃうぜ!!
  l::::::::\:::::゙、:::゙、::_i-"  / ̄ ̄i ゙i‐''" -‐''ゝ、   _,,,,,,,_zj‐‐''`ヽ,
  !‐‐-、 ヽr"゙`''''"    //     ゙、r'"ヽ,‐‐‐''`゙- /        /
 ノ‐‐-、,_i"      // /`゙ヾ   ゙,ir‐ヽl‐''""゙/" {   _,,,..、-''  ゙、
-"__ ,l/ ゙゙゙゙̄''''ニ、ヾ '、_,bj_,/    l〉ゞ/‐‐-/  /`''''"´       〉
゙`ヽ、:::::`゙ヽ   /`r。'、       ,   r/ !-=ミゝr‐l      _,,-   /-、
   ゙ヽ,彡"r、  __ヾ' ,.     /:l   l'‐':/"´ ,./j ヽ、,,.、-‐''"    ヽ, i,
    }/ ヽヽ,    ヽ   _ノ:::::!  j゙i://``" /  f"     ノ   / ゙!
    ,i /〃゙‐i     ,,.-"::::::::::ノ  /-'"`l:::::::く  \_,,.、-'"    l   l
    "´`゙`ヽ、 ゙ヽ、  ‐'----‐‐'"  /--、;;;;;゙、_/  /"        /!  |
        i/,.-ゝ、   '"゙'   //⌒ヾ);;;;;;7    〉、 ..,,_,,.   ノ./!  !
      ,...-、"''"   `''‐、   /ヽ==''i";;‐i\   / ヽ冫‐‐"`" ノ l  i
    /   ゙'''‐'"~´`゙''" `'''''i";;;;;;;;;;;l | l;;;;;;;;;;;/   ヽ、 `i`ヽ‐-‐'" ,r" i
    ヽ            j;;;;;;;;;:::::l | !;;;;;;;;;;;〉    / /  ヽ-‐/"   l


125 :名無しの笛の踊り:03/11/30 14:29 ID:gx3xbwdc
アンチェルの<新世界>スプラフォンのCREST1000、録音1961年12月6日(STEREO)、のと
オルフェオのザルツブルグ音楽祭ライヴ、録音1963年7月30日(MONO)のと持ってるんだけど、
他の録音はもうないのかな。

ところで、オルフェオの方はMONOなのにロゴに "STEREO" "DIGITAL" と書いてあるのは反則じゃないかと思う。


あと、ターラの "EDITION KAREL ANCEL" とかいうシリーズ、Volume は何番まであるのだろうか。
おいらは Volume2 と Volume3 しか持ってない。ぐぐったけど分からんよ。Volume1の中身も気になる。

126 :名無しの笛の踊り:03/11/30 21:50 ID:RSwteS/a
1958年のイタリアのライブってなかった?

127 :名無しの笛の踊り:03/11/30 23:17 ID:kvv57p0A
あー偶々尋ねたかったんだけど
スプラフォンとオルフェオの新世界
比べるとどう?
オルフェオのは持ってるんだけど
大して好きな曲ではないから
中々スプラフォンのを買う気が起こらんのだが・・・

128 :名無しの笛の踊り:03/12/01 01:10 ID:wBHAG+Ui
>>127
俺は、オルフェオのライブの凄まじさは、他を圧倒していると思うけど。

129 :127:03/12/01 01:54 ID:aDZJoH1m
ご意見、さんくす
じゃスプラフォン、不要?
やっぱオルフェオの(非核的最近出た)クーが
良さそうだったけど、試聴した限り

130 :128:03/12/01 02:27 ID:+EbtMBuY
>>129
好きな曲でないなら、良いのでないか?
俺はスプラフォンの録音も好きだし、
イタリアライブも良い。TAHRAも素晴らしいし、VSOとのスタジオ
録音も捨てがたい魅力があると思う。
新世界で好きなのは、ターリヒだな。あれはマジで凄いと思う。
クーベリックも良いよね。

131 :129:03/12/01 02:54 ID:aDZJoH1m
ターリヒは(二種)持ってます
ので、新世界が殖えてもなぁ・・・


132 :125:03/12/03 20:19 ID:nQ7H6fnt
>>128=130さん乙。やっぱり、オルフェオのが一番なのか……。じゃあアンチェルの<新世界>はもういいや。
ターリヒのは持ってないから買ってみようかな。……等と書いていると、今はなきチェコ指揮者スレを思い出すよ。

133 :名無しの笛の踊り:03/12/06 22:12 ID:BTbfY7di
前にうちにレコードで持ってはいたんだけど、
「新世界」を買ってきた。
やっぱり素晴らしいです。
セルも好きだけど。

134 :名無しの笛の踊り:03/12/09 15:45 ID:NEMZpEUr
  ∋oノハヽo∈
    (^◇^〜)<アンチェル大好き〜♪
 (( ⊂⊂   _)
     (__ノ ̄ 彡


135 :名無しの笛の踊り:03/12/13 22:11 ID:jUVBUkRT
昨晩NHKでアウシュビッツの音楽隊ての見たけど
キャンプにおいて音楽隊員は仕事が楽でサバイバルする
確率もう〜んと高かったそうだ
他のキャンプに触れられてなかったけど

136 :名無しの笛の踊り:03/12/20 05:26 ID:BMgIHfJY
TAHRA

137 :名無しの笛の踊り:03/12/25 01:36 ID:4cYjTTUJ
しばらく新しい発掘物でていなけど、
なにか情報ないんだろうか?

138 :名無しの笛の踊り:03/12/25 02:25 ID:/DSkZsts
>>75,76
それに関連する資料が手元にあったので…
「チェコのプラハから北に60kmほどの場所に、かつてナチス・ドイツのゲットーが
存在した。テレツィンという。1941年から45年の間に、そこへヨーロッパ全土から
送られた実に総計6万人のユダヤ人の中には、多くの芸術家がいた。隔離生活の中、
彼らはやがて収容所内の建物の屋根裏や地下倉庫や集会場を利用し、リサイタルや、
果てはオペラ上演まで催すようになる。(中略)ハースは1943年にテレツィンで、
弦楽合奏のための「スタディ」を書く。翌1944年9月の初演の棒を振ったのは、後の
チェコ・フィル音楽監督カレル・アンチェル。その1カ月後、ハースを含むテレツィ
ンの芸術家たちのほとんどが、アウシュビッツに送られ世を去る。遺作「スタデ
ィ」は、奇跡的にガス室行きを免れたアンチェルの手によって、散逸したパート譜
が終戦後に探し出され、今日に至る生を得たのだった」。
そして、同曲のスコアには編者ルボミール・ペドゥッツィが次のような文を寄せてい
るそうです。「原総譜はおそらく作曲者が携えたまま消失。未発見のコントラバスの
パート譜を復元しようとアンチェルは試みたのだが、思い出そうとするたび、あまり
にも悲痛な記憶にさいなまれ、彼は作業を断念せざるをえなかった」。



139 :名無しの笛の踊り:04/01/01 08:26 ID:wJR3nBmV
アンちゃんの指揮で、マイナー作品のCD教えてけれ。

140 :名無しの笛の踊り:04/01/01 11:34 ID:1jARtMHW
ヴォルジーシェクの交響曲ニ長調[Tahra]とか
スークの幻想曲[Sup]とか
クレイチの交響曲第2番[Sup]とか
マハの「ヤン・リヒリクの主題およびその死による変奏曲」[EMI]とか
ノヴァークの「タトラ山にて」[EMI]とか

141 :名無しの笛の踊り:04/01/02 03:43 ID:xwH16Qm6
没後31年になつたのか?

142 :名無しの笛の踊り:04/01/02 04:06 ID:Yinm3OFc
カレルって、
英語名だと、なんですか?
カール?

143 :名無しの笛の踊り:04/01/02 04:07 ID:ND12tAM+
チャールズ。


144 :名無しの笛の踊り:04/01/03 14:51 ID:nB7dV4Dx
>>142
カールはドイツ語ですね。カール大帝とか、ベームとか。
フランス語のシャルル。

145 : :04/01/05 14:09 ID:K1Arc1Oy
英語読みがカール?

146 :名無しの笛の踊り:04/01/05 15:24 ID:2tyoeHo8
>>145
チャールズだってば

147 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:15 ID:nKhb/GJr
没31年age

148 :名無しの笛の踊り:04/01/07 02:08 ID:xV9WSxMN
>>145
いいかい。英語でチャールズ。フランス語でシャルル。

ドイツ語でカール。
カール大帝、カール・ベーム、カール・シューリヒト、
カール・ツァイス社( http://www.zeiss.co.jp/ )。
おやつは…(ごめんなさい)

149 :名無しの笛の踊り:04/01/07 07:29 ID:uhwXP4Cy
イタリア語のカルロ、ラテン語のカルロスもお忘れなく。
スレ違い、スレ違い。

150 :名無しの笛の踊り:04/01/07 21:06 ID:F7wVyMVZ
スペイン語やポルトガル語でも、カルロでいいんですか?
カルロスですか?

151 :名無しの笛の踊り:04/01/07 23:51 ID:uhwXP4Cy
忘れた。世界史の教科書にも書いてあったからそれでも参考にしてくれ。

152 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:56 ID:GOavQTuz
>>150
カルロスでつ

153 :名無しの笛の踊り:04/01/08 21:46 ID:e+vLseZN
みんなありがとう。

154 :名無しの笛の踊り:04/01/08 23:18 ID:jhtFlMaV
ドヴォのレクイエムげっとー!

155 :名無しの笛の踊り:04/01/17 20:24 ID:SajkED/o
とりあえず保守

156 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:57 ID:gEz7F0fo
春の祭典を買ってきた。

157 :名無しの笛の踊り:04/01/18 13:58 ID:cEbAmZZO
HMVが泣きを入れてきた。楽しみにしていたのに……。
昨年の4/30に注文したときは「1〜4週間で出荷します」とか言ってたのに。
まあ、仕方ないか〜♪
=============================================================
HMV.co.jpをご利用頂きありがとうございます。

誠に恐れ入りますが、ご注文頂きました商品に関して、
私ども取引先より廃盤/生産中止の連絡が参りました。
HMV.co.jpではご注文をお受けしてから、
取引先へ何度となく再注文を掛けておりましたが
下記「商品の詳細」記載の廃盤/入手不可商品については
入荷不可能なため、誠に勝手ながらキャンセルさせて頂きます。

この度は長らくお待ち頂きました上
取引先からの商品の入荷も不可能となり
大変申し訳ございませんでした。
何卒ご容赦頂けますようお願い申し上げます。

- - - - - - 商品 No. 1 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
アーティスト: Beethoven
タイトル : Sym. 1, 5: Ancerl / Czech. Po
フォーマット: CD Import
数量 : 1
単価 : ¥1,484
状況 : 廃盤 - 入手不可

158 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:55 ID:55YC3J8m
保守

159 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:56 ID:eZyaWcqm
>>157
大丈夫、近々アンチェルエディションで出てくるから。
1番はブラ1とカップリングでもう出てるよ。

160 :名無しの笛の踊り:04/01/21 00:05 ID:jyMJO3Ti
まったくすれ違いですまんが、戦後ドイツの大詩人ツェランは
本名アンチェルのアナグラムだそうだ。指揮者アンチェルと同じく、
ユダヤ人として迫害を受け、セーヌ川に身を投じた。

161 :名無しの笛の踊り:04/01/21 02:50 ID:NXxDxonj
HMVのセールにターラの二枚組が矢鱈出てるね・・・

162 :名無しの笛の踊り:04/01/21 12:38 ID:BRQo7/vw
>>161
そう・・・俺高い金出して買ったのに・・・

163 :名無しの笛の踊り:04/01/21 12:53 ID:a3lKjYCO
バルトークのオケコン、早くエディションで出ないかなー

164 :名無しの笛の踊り:04/01/27 02:37 ID:e7/tZYu9
age

165 :名無しの笛の踊り:04/01/27 11:21 ID:mvgBOyeV
>>163
オケコンはいい演奏なの?

166 :名無しの笛の踊り:04/01/27 16:56 ID:kx5drC4/
漏れは良いと思うけど・・・・

167 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:42 ID:BaHSQXAQ
>>160
アンチェルって、ユダヤ系によくある名前なの? それとも、パウルとカレルは親戚? 
…それにしても、この二人、戦時中の経歴がよく似ているね。家族が殺されて、
自分だけ生き残った所なんか。

…よくある話なんだろうか?

168 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:58 ID:0m+ur7JQ
マーラーの9番がいいぞ。
ていうか、アンチェルで失敗したと思ったのは、録音が貧弱なときだけ。
ショスタコの5番とか。

169 :名無しの笛の踊り:04/02/02 03:16 ID:Dv0HBrbo
ノイマンは戦中どうなってたのだ?
魔羅9はいいね、アンチェルもノイマンも


170 :名無しの笛の踊り:04/02/02 08:35 ID:BRKjQuG4
>167
ツェランとアンチェルとはルーマニアとチェコだし無関係でしょう。
こうした経歴は当時の東欧ユダヤ人にとってちっとも珍しくないし。


171 :167:04/02/03 00:12 ID:9OcZKLlg
>>170
わざわざレスありがd。当時の情勢を思って、少し胸が濡れ渡るような思いがしました。

…よくある話、だったのですね…

>>168
ショスタコ、7番の方は良い録音だと思いますよ、愛聴してます。

172 :167:04/02/03 00:21 ID:9OcZKLlg
↑ごめん、勘違い。
ショスタコの「5番」の方が「7番」よりも音が良いと思う、でした。
…鬱だ、氏脳。

173 :名無しの笛の踊り:04/02/07 15:07 ID:WVlXhHRP
20040207
後 03:05
死の国の旋律

 − アウシュビッツと音楽家たち 


174 :名無しの笛の踊り:04/02/08 20:20 ID:BKGBecWg
死のフーガ

175 :名無しの笛の踊り:04/02/14 00:25 ID:R7vEYTrM
無名作曲家の作品指揮したのはないですか?

176 :名無しの笛の踊り:04/02/14 01:02 ID:aMDcRTBH
アンチェルの弟子って有名な人いる?

177 :名無しの笛の踊り:04/02/16 12:23 ID:6/kD5zTz
コシュラーとか?

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)