5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★☆ ウィーンの小澤征爾氏を語ろう!☆★☆★

1 :名無しの笛の踊り:03/09/08 18:54 ID:???
引き続きウィーン国立歌劇場音楽監督、小澤征爾氏を語りましょう!

2 :名無しの笛の踊り:03/09/08 19:04 ID:???
前スレのリンクが出来ないようなので、過去ログだけ貼っておきます。
小澤は?
http://music.2ch.net/classical/kako/1032/10325/1032555863.html
【ウィーン就任】小澤征爾氏を語る【ボストン退任】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1042215239/l50


3 :名無しの笛の踊り:03/09/08 19:06 ID:???
【前スレ】
◆◇◆ウィーンの小澤征爾氏を語る◆◇◆
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056519758/

ごめんなさい、出来ました。

4 :名無しの笛の踊り:03/09/08 19:07 ID:???
>>1
まぁ乙

5 :名無しの笛の踊り:03/09/08 21:02 ID:???
>>1
新スレ、乙です〜♪

6 :名無しの笛の踊り:03/09/09 06:03 ID:czQMk6sB
いや、ほんと良かった。
ほんと、良かった。

7 :名無しの笛の踊り:03/09/09 19:58 ID:???
ぴゅい♪ぴゅい♪ぴゅい♪

8 :名無しの笛の踊り:03/09/10 04:25 ID:bLk53sHv
後半しか録画できなかったんだけど、毎晩寝る前観る。

何度観ても、最高。最高。

あそこには愛があった。 愛があった。 愛があった。

ほんと良かった。

9 :名無しの笛の踊り:03/09/11 00:47 ID:???
>>8
今日も見てるのかな?(笑)

10 :名無しの笛の踊り:03/09/11 04:41 ID:rJRI9f72
>>9
いや〜良かった、ほんと良かった、良かった。
この時間、ビール1リットル位呑んでから観る習慣付いた。

当然、今は酔っている。いや〜(・∀・)イイ!!!(・∀・)イイ!!!(・∀・)イイ!!!

すんばらしー。(・∀・)イイ!!!

絶対再放送してちxypNHK,ヨロピク!!!!!!!!

素晴らしい。あそこには 愛があった。 愛が あった。
音楽は 愛だ。 理屈じゃない 知識じゃない テクじゃない。

素晴らしい。今だに観て 泣く。 (・∀・)イイ!!! (・∀・)イイ!!! (・∀・)イイ!!!

音楽は (・∀・)イイ!!! ピクニック 最高!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


11 :名無しの笛の踊り:03/09/11 05:51 ID:Vpfm7j2B
今夜は3度観た。
明日も観る。

NHKさん
再放送してね

12 :名無しの笛の踊り:03/09/11 15:40 ID:???
最後の部分でアップで写った小澤の満面の笑みが、
このコンサートの充実振りを物語っているね。
これぞ音楽。

13 :名無しの笛の踊り:03/09/11 15:42 ID:???
オーケストラの団員はしらけてる。

14 :名無しの笛の踊り:03/09/11 22:04 ID:???
>>13
目が悪いんだな。

15 :名無しの笛の踊り:03/09/11 23:36 ID:???
>>14


耳が悪いんだな


16 :名無しの笛の踊り:03/09/12 05:14 ID:st95hkDQ
いや〜あそこには 愛があった。ピクニック。

情熱・エレガント&セクシー&愛。

理屈じゃないんだよ 音楽は。テクじゃないんだよ 音楽は。
目が悪い?耳が悪い? しらけてる? お前らバカか? いや、バカだ。 ナンセンス。

それがどうした?SO WHAT.アホか? そんなチンケな事にこだわったるようじゃ 甘いね、チミ達。

知識は感動を半減させる ナーンセンス。 何も考えず 楽しめ無いかね。

今夜も3回 観るもんね〜。

17 :名無しの笛の踊り:03/09/12 05:16 ID:???
3回も見るなんて、重症だな。頑張り給え。

18 :名無しの笛の踊り:03/09/12 05:17 ID:st95hkDQ
>>17
おう、起きてるの?


19 :名無しの笛の踊り:03/09/12 05:18 ID:st95hkDQ
>>17
ID 晒せよ 弱虫。
ま、いいや。

20 :名無しの笛の踊り:03/09/12 06:26 ID:???
目、耳を大切にしましょう

21 :名無しの笛の踊り:03/09/12 07:45 ID:???
>>16
こいつほんまもんだな...
もれは小澤の音楽は好きだが、こいつみたいなのと一緒にされたくない。
たしかに、小澤に比べると、オーケストラは冷静だったと思う。
自分たちが
> 情熱・エレガント&セクシー&愛
なんか感じてちゃ、演奏できないからね。

22 :名無しの笛の踊り:03/09/12 13:41 ID:???
冷静というよりは自発性溢れる演奏で楽員も楽しんでいたね。
しらけていた、というのはまったくの見当違い。
録画した人は見返してみればわかることだが。

23 :名無しの笛の踊り:03/09/13 01:46 ID:WNrV6YKa
>>21
ほんまもん ってなんじゃいゴラァ。
まぁ、どう感じようと、その人の勝手だけどね。

今夜も見たけど、やっぱ情熱&セクシー&エレガント&少しビビット。
オーケストラ、人多いからさ、ツマンねぇって思ってる人もいるだろうさ。

俺はそういう人には興味無いし、では、その人は「仕事」だけで音楽やってるの?

普段、趣味で聴いてて、感動した事は無いの?

もう30回以上観たけど、いまだ飽きないね。
小学生の時から音楽が一番好きで、オールジャンル何万曲も聴いてきてけど
「小澤ベルリン・ピクニック」はいいコンサートだった。

24 :名無しの笛の踊り:03/09/13 02:00 ID:WNrV6YKa
>>21
ついでに言っておくけど、君は君、俺は俺。違って当り前なの。
君が感じる小澤の良さは、俺には理解できないと思う。演奏者じゃないから。

無菌室の孤独的、電子的音楽講座的音楽の聴き方をした事無いしね。

知識やテクも必要だけど、時としてそれは音楽を楽しむ心を曇らすからね。

俺は幼稚園なんかで子供の前で演奏するのが夢だった。

中途半端なプライドが邪魔をする「青年期特有の見栄」の時代は、俺は終わったから。

しかし、ドイツ人、いいよね。
日本人も、あんなふうに素直に楽しめる文化が根付けばいいのにね。


25 :名無しの笛の踊り:03/09/13 02:04 ID:???
>>24
マターリしる。

26 :名無しの笛の踊り:03/09/13 04:19 ID:???
ビビット
vividだね...

27 :名無しの笛の踊り:03/09/13 05:47 ID:xUOOixST
>>26
というか、シャープというか。
時々、ビシっとシャープな部分もあるよね、んでエレガントでスムーズに流れたりして。

美しかった。

感情を表情に出さないけど、心の中ではとても感動してる人もいるだろうしさ
たまたま調子悪い日だったり、デリケート過ぎて神経質になり過ぎて感動できない人もいるだろうけど

でも、ほんといいコンサートだったよね 「ピクニック」。


28 :名無しの笛の踊り:03/09/13 17:14 ID:???
>>16

こいつ、絶対「おりえんた〜る」とか言ってた香具師だな。(藁
ドヴォルジャークがハンガリー人じゃないってことは理解できたかい?

29 :名無しの笛の踊り:03/09/14 03:29 ID:WmKKQAot
>>28
違うよ、誰?それ。

それに、ハンガリー人だかなんだか知らないけど、それが何なの?
バカじゃん、君。

一生、頭で音楽聴いてな。

30 :名無しの笛の踊り:03/09/14 04:24 ID:cb1vgtIx
音楽としては確かに充実していた。コレに異を唱える人はちょっと耳を疑ったほうがいい。
ま、それ以前に楽譜を読めるようになることも大事だけどね。
単に印象批評だけじゃ批評にはならないよ。天才以外はね。

31 :名無しの笛の踊り:03/09/14 04:30 ID:???
>>30
それはそうだが、総譜を読むのは正直つらいよ。
充実した演奏だったねえ。

32 :名無しの笛の踊り:03/09/14 04:54 ID:cb1vgtIx
>>30
いや、全部の楽譜を読む必要はないんで、悪く言う人はどこがどういう理由で
悪いのかを説明する必要上、読んでないと批評自体が無意味って意味で。。。

33 :名無しの笛の踊り:03/09/14 07:09 ID:LIjI1bqo
サイトウキネンブランドと小澤ブランドの共倒れは勘弁してくれ。
ブルックナーの成功体験を有する日本人メンバーが今回何人いる
のだろう。練習しない位なら、若手指揮者にサイトウキネンブラ
ンドを任せるべき。そうすればフェスティバルも存続する。

34 :名無しの笛の踊り:03/09/14 08:20 ID:???
練習してるよ。

35 :名無しの笛の踊り:03/09/14 23:18 ID:ZLSnsWsU
10年前に小澤が指揮したワルトビューネのロシアン・ナイト、
クラシカ・ジャパンで放送予定があるよ。

36 :名無しの笛の踊り:03/09/15 00:31 ID:???
>>35
ロシアンナイトの中では「だったん人の踊り」「火の鳥」と「1812年」が特にヨカッタ。
ニューイヤー以外で小澤のラデッキーマーチが見れるのはコレのみ。

37 :名無しの笛の踊り:03/09/15 01:18 ID:8dGzmAsS
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



38 :名無しの笛の踊り:03/09/15 04:46 ID:cD0EbvMB
>>30
批評って何だよ?
楽譜を読見取る事が、音楽を理解する条件だとは思わないね。

君の言う天才って誰よ?

何かさ、ほんと頭とか理屈でしか音楽を捉えられない奴、多いよね。
そんなの中途半端だとしか思わないね、チマチマしたプライドから早く脱却してさ、君達。

屈折のはるか先にある透明で純粋なものが、俺は好きだし感動するんだよ。



39 :ゲッツ:03/09/15 05:02 ID:???
>>38
その通り。あまり頭でっかちになると、音楽に対する感性が損なわれる。
だいいち、音楽聴いてて、あそこはフェルマータなのに・・・なんて
考えながら聴いてる奴なんているのかね?そんな聴き方は邪道というもの。
小澤の音楽を、重箱の隅をつつくような聴き方はやめた方がいい。
批評なんて、所詮は相対論の域を出ないのだから。専門家におまかせしましょ。

40 :名無しの笛の踊り:03/09/15 07:37 ID:???
お前たちの基準は、自分が聴いてきた過去のCDであって、
作曲家の意思や感情でないことだけは、よくわかった。

41 :名無しの笛の踊り:03/09/15 08:34 ID:???
>屈折のはるか先にある透明で純粋なものが、俺は好きだし感動するんだよ。

ぷ。

42 :名無しの笛の踊り:03/09/15 14:17 ID:kFB2U+5+
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



43 :名無しの笛の踊り:03/09/15 21:25 ID:???
>屈折のはるか先にある透明で純粋なものが、俺は好きだし感動するんだよ。

一見、カッコいいこと言ってるようだが、
「屈折のはるか先にある透明で純粋なもの」って何だよ。
自分で言ってる意味分かってんのか。

44 :名無しの笛の踊り:03/09/16 02:24 ID:???
>>40
お前たちとは?
作曲家が意図したものを小澤がどう消化し、演奏に反映させるかを聴いていますが。
自分が思う解釈とは違っていても、小澤はそうするんだと思うだけです。
ファンは、音楽家・小澤征爾を愛しているんです。
小澤本人は日本でもっと教育活動をやりたいようですが、一ファンとしては
ずっと海外で頑張って欲しいと思っています。
世界の小澤であり続けて欲しいのです・・・私としては。


45 :名無しの笛の踊り:03/09/16 07:10 ID:???
>自分が思う解釈とは違っていても、小澤はそうするんだと思うだけです。

少なくとも、楽譜の読めないお前の解釈の基準が、お前の粗末な感受性だということだけはわかった。

46 :名無しの笛の踊り:03/09/17 02:03 ID:???
>世界の小澤であり続けて欲しいのです・・・私としては。

それなら、まず世界にはどんな演奏家がいて、どんな演奏を聴かせてるかぐらい知りましょうや。
そしたら「世界の小澤」なんて恥ずかしくて言えないって。
小澤しか聴いたことない香具師が「世界の〜」とか言っても、笑い話にもなりゃしない。


47 :名無しの笛の踊り:03/09/17 04:13 ID:e5V6VUBG
今後の音楽会の予定は?オペラの森なんていいね。オケだけの公演はないのかな。
地方にも来て欲しい。音楽現代に、小澤音楽塾のオケ公演、東京でのオペラ公演
の成功が伝えられてます。期待してます。


48 :名無しの笛の踊り:03/09/17 07:29 ID:???
来年のサイトウキネンの概要が発表されていますね。来年が楽しみです

49 :名無しの笛の踊り:03/09/17 08:40 ID:???
>>46
あほ、小澤しか聴いてないなんて勝手に思い込むなよな。
「世界の小澤」とはヨーロッパ、アメリカ、日本で活躍し続けて欲しいということじゃ。
日本に戻って来て教育活動に専念するよりも指揮者であり続けて欲しいということ。

50 :名無しの笛の踊り:03/09/17 09:56 ID:???
日本企業のカネという持参金がなければ、「世界のオザワ」もない

51 :名無しの笛の踊り:03/09/17 09:59 ID:o2IwQN6Z
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/

岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



52 :名無しの笛の踊り:03/09/17 10:43 ID:???
>>50
減らず口ですな

53 :名無しの笛の踊り:03/09/17 19:25 ID:4q++gbJr
>>48
04年はベルクの「ヴォツェック」、
05年はシェーンベルクの「モーゼとアロン」みたいですね。
来年は斎藤秀雄没後30年記念コンサートとしてバルトーク作品もやるとか。
楽しみです。


54 :名無しの笛の踊り:03/09/17 19:42 ID:???
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
        (三);(三)==r─、|
        { (__..::   / ノ′
.        ', ==一   ノ
         !___/_>、,,..- 、
やがて、私の時代が・・・来たな
byマーラー

55 :名無しの笛の踊り:03/09/19 06:13 ID:7xoshw3/
>>41=>>43 同一人物だね。

子供の頃は無邪気に素直にいい物には感動するんだよ。

「目に見える全ての物が新鮮で楽しい」 by ゴロワーズ  かまやつひろし
「知覚の扉が開かれた時、全ての物が無限に見える」 by DOORS

「思春期に入る前の、黄金の少年時代」 by 「夏時間の子供たち」(だったかな?) 映画

知識やある程度の技術が付いて、少し自身とプライドが芽生え、自分は最高だと勘違いする
「青年期特有の見栄」 by 三島由紀夫 のような時代を超えるのが 「屈折の先の透明で純粋な物」。

分からないでしょ、まだ、その歳では。
そのうち、分かるよ、まぁ50過ぎても分からない人もいるから、一概には言えないけど。

価値観や感性は人それぞれだから、俺の意見もただの押し付けだけどね。

俺は楽譜が読めるからスゴイ、とか、テクがあるから偉いとかさ、それもいいけどね。
本当に音楽好きなら、そんな事より、素直な感動を大切にするんだと思うけどね。

分かったかね?>>41=>>43のオバカちゃん。

56 :名無しの笛の踊り:03/09/19 06:16 ID:7xoshw3/
自身→自信

また、再放送しないかな。
フルバージョンで。

あそこには 愛 があったよね。



57 :名無しの笛の踊り:03/09/19 06:37 ID:???
>>59
処置なし。いっぱい愛を感じてくれ。

58 :名無しの笛の踊り:03/09/20 00:12 ID:???
>>56

よっぽど愛に飢えてるんだな。
かわいそうに・・・。

59 :名無しの笛の踊り:03/09/20 08:12 ID:ATSYbq3a

愛がいっぱい 愛があった

 あそこには愛があった いっぱい愛をかんじた



60 :名無しの笛の踊り:03/09/22 05:11 ID:z/Yfojjh
いや〜何度観てもいいわ、やっぱし。
再放送しないかな〜途中から録画したから最初が分からない。

エレガントだよね。

61 :名無しの笛の踊り:03/09/22 14:30 ID:???
来年のウィーンの来日公演演目が
小澤のダ・ポンテもので萎えまくり
病欠、代打ち激しくキボンヌ

62 :名無しの笛の踊り:03/09/22 14:45 ID:???
>>61
音楽塾で「練習風景」は全部見てしまっているからね。
いまさら「本番」を高い金払って見なくてもいいよな。

63 :名無しの笛の踊り:03/09/22 15:11 ID:???
>>62
そうすればいいじゃん

64 :名無しの笛の踊り:03/09/23 20:30 ID:nQccAB/1
今日のドヴォルザーク8番は名演 夢のようだった

65 :名無しの笛の踊り:03/09/23 23:47 ID:???
>>64
どこのオケ、振ったのですか?

66 :名無しの笛の踊り:03/09/24 20:05 ID:PDZOWvnw
夢です

67 :名無しの笛の踊り:03/09/24 21:11 ID:???
あ、おれもその夢みた。2楽章が白眉だった。

68 :名無しの笛の踊り:03/09/24 21:26 ID:???
来年のザルツブルク・VPOコンサートのオープニングは Seiji Ozawa だそうな。
曲目未定。
他は、アーノンクール、ムーティ、エッシェンバッハ、プレートルだピョ〜ン


69 :名無しの笛の踊り:03/09/26 09:44 ID:rBKgBJ80
ジョルジュ・プレートルは忘れた頃にウィーンPOを振るな。
何年か前の定期でビゼーの交響曲と何か忘れたけど振ったはず。
小澤が1963年にラヴィニア音楽祭でシカゴSOを振ってデビューしたのは、
実はこのプレートルが病気でキャンセルした代役としての抜擢だった。
その公演が大成功で翌年からラヴィニアの音楽監督に就任した。
小澤にとってはある意味恩人でもあるプレートルなのであった・・・。

70 :名無しの笛の踊り:03/09/26 16:26 ID:kFuKCvMW
プレートルのキャンセルを知った音楽祭のスポンサーは、日本人の代役だけは
やめてくれと主張していた。
しかし、他に見つからずオザワがリハに登場した。
そのリハをしぶしぶ見学したスポンサーは、リハ終了後オザワに言った。
「この音楽祭を君にあげよう」


71 :名無しの笛の踊り:03/09/26 16:35 ID:???
・・・と小澤征爾大研究、に書いてました。

72 :名無しの笛の踊り:03/09/26 19:30 ID:???
プレートルはベルリン・フィルのヴァルトビューネでも小澤の代役をやったね。
92年のフレンチ・ナイト。これを本当は小澤が振る予定だったんだけど、
風邪でキャンセル。そんで翌年のロシアン・ナイトを振った。
フレンチ・ナイトではボレロとかラヴェルの左手のためのピアノ協奏曲(pf.レオン・フライシャー)
とかやったから小澤の指揮で聴いてみたかったんだが・・・


73 :72:03/09/26 19:42 ID:???
フレンチ・ナイトの曲目
1 序曲「ローマの謝肉祭」 ベルリオーズ
2 左手のためのピアノ協奏曲 ラヴェル
3 牧神の午後への前奏曲 ドビュッシー
4 カルメン組曲より「前奏曲」 ビゼー
5 カルメン組曲より「衛兵の交代」 ビゼー
6 カルメン組曲より「アルカラの竜騎兵」 ビゼー
7 カルメン組曲より「間奏曲」 ビゼー
8 カルメン組曲より「アラゴネーズ」 ビゼー
9 カルメン組曲より「ジプシーの踊り」 ビゼー
10 ボレロ ラヴェル
11 ホフマンの舟歌 オッフェンバック
12 組曲「アルルの女」第2番から「ファランドール」 ビゼー
13 ラデッキー行進曲 ヨハン・シュトラウス一世
14 ベルリンの風 リンケ

もちろんフランス人であるプレートルの演奏も最高なんだけど
小澤の指揮でも聴いてみたかったなあ・・・

74 :名無しの笛の踊り:03/09/26 20:45 ID:???
家に小澤のワルトビューネのLDがあるなぁ・・・(機械が無いため未聴)

75 :名無しの笛の踊り:03/09/27 03:45 ID:???
フライシャーとのラヴェルはボストンとの録音があるね。
プロコのピアノ協奏曲第3番とカップリングされたやつ。
久々に聴いてみるかな…

76 :名無しの笛の踊り:03/09/27 08:40 ID:???
>75
プロコの4番でしょ。

77 :名無しの笛の踊り:03/09/27 21:13 ID:???
>75
左手のコンだにょ?   <ラヴェル

78 :名無しの笛の踊り:03/09/29 18:20 ID:???
音友にインタヴュー出たのに反応薄いな

79 :名無しの笛の踊り:03/09/30 11:38 ID:0tlrQiCX
小澤さんが幻想を録音してくれないからゲルギエフとウィーンの幻想(輸入盤)買っちまった・・・
濃い〜演奏かと思ったらそうでもなかったな・・・

80 :名無しの笛の踊り:03/10/03 15:04 ID:???
>>79
当分ボストンとのDG盤を聞いてガマン汁!

81 :名無しの笛の踊り:03/10/05 12:27 ID:???
小澤よ、クライバーをサイトウキネンに連れて来てくれ。
7、8年前の音友のインタビューでクライバーと電話で話したりすることもある、
彼を客演させたいと話していたではないか。
しかし、彼は自分のことを年を取ったと思っているとも言っていたね・・・

82 :名無しの笛の踊り:03/10/05 19:39 ID:???
小澤とクライバーの会話を聞いてみてみたい.


83 :名無しの笛の踊り:03/10/05 21:37 ID:???
小澤征爾ネタではないんだが、ウィーン国立歌劇場でドミンゴが降板したそうだ。

http://www.asahi.com/culture/update/1005/004.html


84 :名無しの笛の踊り:03/10/06 12:32 ID:???
1月のモーツァルト・ターゲ
不評の嵐で撃沈の予感…

85 :名無しの笛の踊り:03/10/09 12:29 ID:ZQ09PQMm
<<59
まだ毎日見てるんかい?(笑)

86 :名無しの笛の踊り:03/10/09 22:57 ID:LzNG+B5c
小澤とサイトウキネンのウィーン公演(2004.5.25 ムジークフェライン)
曲目
チャイコフスキー(武満徹・編曲)  秋の歌
バルトーク  弦・打楽器・チェレスタのための音楽
チャイコフスキー  交響曲第六番「悲愴」

「悲愴」も良いんだけど、95年に松本でやって録音済みなんだから、
第五番にしといて、「英雄」のようにウィーンで録音して欲しかったと思うのはオレだけか?

87 :名無しの笛の踊り:03/10/10 09:00 ID:rPT5AAtN
>>83
だって、ドミンゴってもう62歳くらいでしょ?
声、出なくなってきても仕方のない年齢だもの。
アルフレッド・クラウスが例外的(かつ驚異的)な歌を
歌っていたんだもの、70近くまで。

88 :87:03/10/10 09:04 ID:rPT5AAtN
で、ここは小澤スレなので、関連情報を。
2005年に日本での「エレクトラ」、主役はデボラ・ポラスキ。
ポラスキ本人にウィーンで会って聞きました。

関連URL 
ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2003/07/04/04.html

89 :87:03/10/10 09:06 ID:rPT5AAtN
ちなみにポラスキは小澤を「いい指揮者だ」といってました。
ヤナーチェクは歌手に助けられていたけど、私は「?」だったなぁ。

90 :名無しの笛の踊り:03/10/10 12:28 ID:RL0oNxAo
ヤナーチェク良かったと思うよ。
ウィーンのは見てないから知らんけど、サイトウキネンのはよかった。
今度はコンサートのほうでシンフォニエッタを取り上げて欲しい。

91 :名無しの笛の踊り:03/10/14 02:05 ID:7JzepD5E
ウィーンの観たよ。シンフォニックで素晴らしかった。
ウィーンの観客からもブラボー飛んでました。

92 :名無しの笛の踊り:03/10/15 18:14 ID:tFf+aoRY
オペラ座:
「小沢効果」で任期延長 ホレンダー支配人
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20031015k0000e040053000c.html
オーストリア通信によると、ウィーン国立歌劇場(オペラ座)のイオアン・
ホレンダー支配人(68)の任期が、2010年8月末まで延長されることが
14日決まった。
同歌劇場は、02年9月に音楽監督に就任した小沢征爾氏の人気で収益増が
続いており、「小沢効果」をもたらしたホレンダー氏の功績が評価された。
07年8月末までの5年間とされている小沢氏の任期も延びる可能性がある。
ホレンダー氏はルーマニア出身で、92年に同歌劇場の支配人に就任。
小沢氏を音楽監督として招いた。一時不振だった歌劇場の経営は最近、
好調と伝えられる。
(ウィーン共同)
[毎日新聞10月15日]
( 2003-10-15-13:55 )

93 :名無しの笛の踊り:03/10/15 18:32 ID:k9sUs7bA

        , -=-‐〜--へ__,,- 、
      <        ヽ   ゝ
       ノ    二、___ゝ,/_/ヘ  |
      |    ヲ          | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |    ┤  ===、 , ==|  | < うちの晋三君と同じ。実力より人気!
     ノ   彳  ―ェ 〈‐ェ〈  ゝ  \__________
    ゝ、  イ6|ゝ    / \ |‐"
      く   .^|        - ゝ
       ヒi_,| \l  [ ――.|
        ,,, -/\  \____,|
     ―'|  \  \    |\_
       |   \  \.  / 〉 \ ̄
        |__,\  / ̄〕/ 、/


94 :名無しの笛の踊り:03/10/15 21:01 ID:iYB7Ey3a
>>87
ドミンゴは40歳位の時には、絶対に自分は50歳で舞台を引退するって言ってたんだよね。
90年に3大テノールになっちゃってからおかしくなっちゃったよなあ。

95 :名無しの笛の踊り:03/10/15 21:31 ID:KWphO4a1
小澤よ。あとはウィーンまで見に行けないファンのために
レコーディングと映像収録を積極的にやってホスィ

96 :名無しの笛の踊り:03/10/15 22:11 ID:sDRkoOxE
斉藤記念、来年は「ヴォツェック」
再来年はウィーンと共同制作で「モーゼとアロン」らしい。
「ヴォツェック」は新日とボストンでの演奏会形式以来の全曲演奏。
「モーゼ」は振ったことあるのかな?

97 :名無しの笛の踊り:03/10/16 18:41 ID:vetDK80Z
ないんじゃないかな。>モーゼ
ただ、ヘルマン・シェルヘン/ベルリン国立歌劇場管による初演は見ているらしい。

98 :名無しの笛の踊り:03/10/16 21:42 ID:9uk09jPS
サイトウキネンでオペラの練習に励む小澤よ、
一度くらいワーグナーをやったらどうだ。

99 :名無しの笛の踊り:03/10/16 21:51 ID:sTZinU9r
やりますよ。
2003年12月5日ウィーン国立歌劇場で
『さまよえるオランダ人』を。

100 :名無しの笛の踊り:03/10/16 23:14 ID:WDD1zLVI
100

101 :名無しの笛の踊り:03/10/18 08:18 ID:IdTBfUjo
「小澤氏、音楽監督の任期延長へ ウィーン国立歌劇場」
ウィーン国立歌劇場のホレンダー総監督は16日、02年9月から同歌劇場の音楽監督を務める小澤征爾さんの任期について、06〜07年のシーズンまでとなっている契約を、最大3年間延長する方針を明らかにした。朝日新聞記者とのインタビューで語った。

 同総監督は14日に09〜10年までの任期延長が決まったばかり。小澤さんにも延長を提案し、内諾を得たという。「小澤さんの素晴らしい才能と、皆に好かれる天性の性格は、音楽監督として申し分ない」と語った。

 来シーズン以降の小澤さんの上演演目については、リヒャルト・シュトラウスの「エレクトラ」やワーグナーの「タンホイザー」などを検討中という。

 モーツァルト生誕250年を記念して06年にウィーンで開かれる音楽祭の開幕公演では、小澤さんがアン・デア・ウィーン劇場で、モーツァルトの「イドメネオ」を上演すると語った。 (10/18 06:00)

アサヒ・コムより

102 :名無しの笛の踊り:03/10/18 15:31 ID:F4H4cu08
小澤さん頑張ってちょ!

103 :名無しの笛の踊り:03/10/18 15:33 ID:dTRvRhQD
小沢は最近職人的になったな。つまらん。悲しい。

104 :名無しの笛の踊り:03/10/18 20:16 ID:ZfwE8jMj
おっ!タンホイザーですか。
ベルリンPOと入れたワーグナー序曲集の中でも
タンホイザーとトリスタンの愛の死がお気に入りだったから期待しちゃおうかな!

105 :名無しの笛の踊り:03/10/19 03:49 ID:qDmnd0tl
トリスタンと言えば、こないだティーレマンがウィーンのオペラを振った
ライヴをFMでやってたが、今年始めの小澤のコジにくらべて聴衆の反応が
圧倒的に良かった。(小澤のコジも悪くはなかったが)
所詮ドイツ・オーストリアのスターが現れれば、ウィーンの聴衆から
見捨てられるのでは?

106 :名無しの笛の踊り:03/10/19 20:28 ID:Z0DVyvoq
小澤がトリスタンやれよな。

107 :名無しの笛の踊り:03/10/20 19:30 ID:U3pJUZMQ
>>105
あのな「コジ」じゃどんな名演やったって観客を熱狂させるなんてのは不可能に近いだろ。
特にウィーンつったらベームやカラヤンが振ってる場所だぜ。
爺さん婆さんからすりゃ東洋人のモーツァルトなんつうのは聴く前から色眼鏡だわな。
あとティーレマンの場合は特別だわ。
彼らの待ちに待った期待の星で末はフルベンかカラヤンかてなもん。
まあ実際スゴイ名演だったが。

108 :名無しの笛の踊り:03/10/21 01:53 ID:Z3MTlWhl
>>107
そうそう、小澤さんは東洋人というハンデを負っているから、ティーレマンの
ような実力を備えたドイツ人が出てくると、つらいかも。
それにオペラは経験がものを言う分野だけに、なおさらです。

某週間誌によると、ドン・ジョヴァンニでは、歌手が「小澤は
イタリア語の歌詞を理解していない」とか言って、降りたそうだが、
本当?

109 :名無しの笛の踊り:03/10/21 08:31 ID:lbukc9l+
>>108
レポレロやってた人ね。放送で聴く限り、
1幕ではヘロヘロだったけど自分の不調を棚に上げたとしか思えなかった。
どんな理由であれ、まぁ降りて当然だったのでは?
全体のできは、極フツーのモーツァルトだったよ。


110 :名無しの笛の踊り:03/10/21 10:41 ID:DfZ8P/Ee
小澤も大変だな。

111 :105&108:03/10/22 01:09 ID:IZGI9bGG
>>110
うん。小澤も頑張ってる。
しかし、あの年でオペラを本格的に始めるのはつらいね。
コジの放送も、レチタティーヴォでのアインザッツがいまいちと
感じたのは私だけ?

112 :名無しの笛の踊り:03/10/22 19:19 ID:MvwfK1m9
なんでアインザッツが関係あるんだ。
レチタティーヴォの意味わかってるか?

113 :名無しの笛の踊り:03/10/22 23:17 ID:jg8E8iu5
出品中です。
「トスカ」&「ホフマン」。よろしくお願いします。

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b43785486
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/61215971

114 :名無しの笛の踊り:03/10/23 12:03 ID:8UFoWhhF
>>91
イェヌーファは、シンフォニックでは意味なし。
デノーケとバルツァを邪魔しなかっただけまだまし。
でもオケの反応はすこぶる悪し。ヘーグナー、怒ってたもん。
私が見た日のコンマスはシュトイデ。ザッツ出しまくり。
オケを引っ張ったのは小澤ではなく、明らかにシュトイデと見た。
小澤本人はコントロールしている「つもり」。あ〜むなし。

115 :名無しの笛の踊り:03/10/23 17:02 ID:qkwXLqpj
>>114
> でもオケの反応はすこぶる悪し。ヘーグナー、怒ってたもん。
> 私が見た日のコンマスはシュトイデ。ザッツ出しまくり。
> オケを引っ張ったのは小澤ではなく、明らかにシュトイデと見た。

ドイツ語も出来ないアホが脳内インタビューでもしたつもりか?
あんまマヌケなこと書くなよ(w


116 :名無しの笛の踊り:03/10/23 20:03 ID:8UFoWhhF
>>115
あのな、9月29日に現地で見ているんだよ、こっちは。
それに終演後ピットの前でヘーグナーに直接会って話したんだってば。
英語とドイツ語が混じっていたけど。「Ozawa,Uhh?」っておいらが
ヘーグナーに言ったら、ヘーグナーの表情はものすごく険しかった。
歌手のサインをもらうためにBuehneで待っていて、もう一度
ヘーグナーが出てきて、同じ話をしたら、もっとすさまじい表情で
反応を返された。そういうことをちゃんとウィーンでやってきているの。
事実だからここまで書ける。「脳内インタビュー」などと
けなされる理由はどこにもない。そんなに言うなら、当日のキャスト、
全部書いてやろうか? デノーケとバルツァのサイン入りキャスト表、
持っているんだからな、こっちは。

名誉毀損で訴えられたいか?

117 :名無しの笛の踊り:03/10/23 20:10 ID:5bvv+wgh
>>114
俺は君に対して虚しさを禁じ得ない

118 :名無しの笛の踊り:03/10/23 20:14 ID:Ea+qqslw
ヘーグナーは長野オリンピックの時小澤の指揮で第九を演奏してニコニコしてた。

119 :名無しの笛の踊り:03/10/23 20:19 ID:8UFoWhhF
>>117
そう思われてもいいもの。こっちは小澤を聴くために
「イェヌーファ」を聴きに行ったんじゃないから。
バルツァとデノーケを聴きたくって行ったんだから。
でも、オケの反応は、少なくともおいらはいいとは思わなかった。
オペラって、オケが鳴ったんじゃあ、意味がない場合だってあるもの。

勝手に虚しく思って下さい。聴いてきた人間が思ったことを
正直に書いているだけだから。

120 :名無しの笛の踊り:03/10/25 09:00 ID:CrK9w5oZ
産経Web http://www.sankei.co.jp/

「世界文化特集」アバド氏 インタビュー[1]ー[7]
[5]で小澤さんへのアドバイスが載ってるよ。


121 :名無しの笛の踊り:03/10/25 09:23 ID:ReYtlnu0
>>119は他に誰かとお話してきたの?

122 :名無しの笛の踊り:03/10/25 09:35 ID:FsOWJStU
まぁ、オペラを観て「シンフォニックで素晴らしい」とか言ってる時点で
>>91 はDQNだな。歌手の都合を無視して馬鹿みたいにオケを鳴らしてる
だけじゃないか。

123 :名無しの笛の踊り:03/10/25 15:57 ID:uk79YzaS
古いカキコにこだわるね。
根暗君??

124 :名無しの笛の踊り:03/10/28 21:54 ID:1BlJ4voh
クライバー・アバド・マゼールとお友達なんてスゴイねえ、オザワ。

125 :名無しの笛の踊り:03/10/28 22:48 ID:xNAohcPx
>>122
91です。
あくまで私の感想です。
自分の感想が絶対はバ〜か!


126 :名無しの笛の踊り:03/10/31 15:23 ID:P34AEb1O


>>小澤征爾

脇目を振らず、ヴェルディのレクイエムを指揮しておくれ。
ハッキリ言ってチミには、全ての曲を観客が望むような音は出せないよ。

チミの良さは、荒々しく、かつ、激しい曲に魂を与えられるだけなんだ。
どんな曲でも観客を聞き惚れさせ、
その方々にチミの演奏を聴かせても、作曲家の良さまでをも伝えられるわけじゃない。

チミはカラヤンじゃない。

レクイエム、やらないならやらないでいいけれど、モーツァルトは
やめなさい。客観的になりなさい


つーか、海外に居るであろう小澤を自分の部屋である畳部屋   de
正座させつつ

「この凡人がぁああああああぁあああああああああああああ!!!!!!!」

と言いたい

と言ってみるテスト


127 :126:03/10/31 15:30 ID:P34AEb1O
ごめん


文章、支離滅裂だったね

128 :名無しの笛の踊り:03/11/01 00:44 ID:RPEkokY/
>>127
文章だけじゃないよ。
支離滅裂なのは。w

129 :名無しの笛の踊り:03/11/01 00:49 ID:oejObi06
>>128
いや、言ってることは正しい。
日本人の音楽レベルを彼で測ってもらいたくないですね。

130 :名無しの笛の踊り:03/11/01 01:18 ID:IewG6kf5
アンチオザワの泣き言にしか聞こえないよ。

131 :名無しの笛の踊り:03/11/01 06:33 ID:e/HKGJ6M
>>116
俺もイェヌーファは昨年2回観たが(暇人)、どちらも空席の目立つ客席内に
しらー、とした空気が流れて、最悪だったな。まあビオッティやらティーレ
マンやらガッティやらの前や後に振らされる小澤さんも、気の毒ではあるが、
ガッティがどんなにオーケストラを煽っても、劇場全体が鳴るもんね。小澤
が煽ると「そんなに言うならお前の振る通りやってやらあ」と破綻するだけ。

132 :名無しの笛の踊り:03/11/02 22:17 ID:vT8esgfS
>>131
「イェヌーファ」で超満員になるオペラハウスがあると思ってるなんてアホ?
大体ワーグナーやヴェルティならともかくヤナーチェックは劇場全体が鳴るような
音楽じゃないよ。
その程度の基本的な事も知らないオペラ初心者が何えらそうにほざいてるんだか(w

133 :名無しの笛の踊り:03/11/08 18:26 ID:wrHt9bqx
3種ものフィガロをそろえたウィーンでの上演はどうなったんだ?あれだけ
ホーレンダーが奔走して現状の最高の歌手陣をそろえたにもかかわらず、これで
カスなら深刻だろう。

134 :名無しの笛の踊り:03/11/08 20:19 ID:AT60fQ4a
>>132
アホ言うなやヴォケが

135 :通りがかり:03/11/08 21:31 ID:BNbil4pF
10月5日のウィーンフィル&ロストロポーヴィッチとのドボルザーク
チェロ協奏曲のコンサートと10月7日の「イェヌーファ」を鑑賞して
きましたが、どちらも満員で盛況でしたよ。

ウィーン国立歌劇場のHPで確認できますが、年末のオランダ人まで
チケットは殆ど売り切れですし、最新のフィガロの新聞評もそんなに
悪くないようです。
今後も頑張って欲しいですね。

136 :名無しの笛の踊り:03/11/09 17:38 ID:C68gJB2m
135みたいなのがいるから、日本ではバカがはびこるんだよな。
街中のカルテンビューロー行ってみなよ、山ほど残っているから。
小澤のコンサートが満員?ソリストいないときの演奏会を見てみなよ(藁
フィガロの新聞評が悪くない?どこをどうやったらそう読めるんだか?

137 :136:03/11/09 17:42 ID:C68gJB2m
たとえばこれ。135君、「そんなに悪くない」というからには読めるんだろうから、
訳してみて。
http://www.diepresse.com/Artikel.aspx?channel=k&ressort=ke&id=387220

138 :名無しの笛の踊り:03/11/09 18:07 ID:UFmq2PYs
ID:C68gJB2m
>ブラビッシモ広場、昨晩は家主が何か騒いでいたようだけど、今日はなぜか削除されてるね。
>確か「運営についての意見はメールで」とか「名誉毀損にあたる」とかいろいろ書かれ
>てたかと思うけど、まともな意見でも検閲して自分の権威に逆らう見解は掲載しないん
>だから、意見交換もへったくれもないね。まだ不適当な発言として削除するほうがマシ
>だよ。本当に不適当な発言なら証人も他にいるわけだし。
>この2Chならともかく(笑)、反対意見はそもそも公開しないくせに、何が「名誉毀損」
>なんだか。相当イタイな。

139 :通りがかり:03/11/09 22:17 ID:RTfDwhod
以下のアドレスのKULTURで評論が見れます。
http://derstandard.at/
http://kurier.at/
GOOGOLEのLANGUAGE TOOLで英訳すれば
概要はわかるかと思います。

因みに昨年のサンサ−ンスの定期にも行きましたが、言うまでも無く
満員でしたよ。小沢だからではなく、元々入手が困難ですが。

140 :名無しの笛の踊り:03/11/10 00:56 ID:g4ygG3W3
>>137
そういうお前が訳してみせろや。
当然意味わかってるんだよな(ワラ

141 :名無しの笛の踊り:03/11/10 01:20 ID:VhJDhQIN
そうだ、137お前が訳せ!

142 :名無しの笛の踊り:03/11/10 08:25 ID:QtB+tQeq
喧嘩やめれ

143 :名無しの笛の踊り:03/11/11 20:30 ID:vGCW0rBc
小澤は神だろ。

144 :名無しの笛の踊り:03/11/17 02:06 ID:xESCWYkw
ボストンでツィメルマンと録音した
ラフマニノフのピアノ協奏曲が、ドイツ
では来年の1月に漸く発売されるようです。



145 :名無しの笛の踊り:03/11/17 02:33 ID:QrE7O1aT
>>144
ママジかよ!決定盤になるヨカーン!

146 :名無しの笛の踊り:03/11/17 06:57 ID:aS4mxCl7
>>145
マジですよ。
http://www.deutschegrammophon.com/home.htms
にありますよ。

147 :名無しの笛の踊り:03/11/18 11:26 ID:WgeXrO3f
>>146
やっと出るのかよ!
録音は95年頃のはず・・

148 :名無しの笛の踊り:03/11/18 23:28 ID:8LTrvRDX
>>146
小澤のマラ全集やグレの歌・カルミナは海外では再発売されてるんだね。
カルメンやエレクトラもPHILIPSではなくDECCAレーベルから再発売されているようだね。

149 :名無しの笛の踊り:03/11/19 18:31 ID:EJ8NIq9Y
来年の小沢性痔オペラ練習塾、東京公演がたった1日なのはなぜ?
ウィーンの練習を兼ねた金儲け、小沢らしいエゲツない企画なんだから、カネになる東京は1日だねは妙だね。
今までは3日やったよね。

150 :名無しの笛の踊り:03/11/19 18:46 ID:8h2dLYxF
>>149
耳の肥えた連中との対決は、一日が限度



151 :名無しの笛の踊り:03/11/20 12:08 ID:PMMPs7rS
>>149,150
ご苦労さん。

152 :名無しの笛の踊り:03/11/20 13:59 ID:B7CccEfm
ミーハーな客も賢くなったんだ。


153 :名無しの笛の踊り:03/11/21 01:18 ID:v90G0Bc4
今日、ヨーロッパに行くチケットを取ったのですが、
12月20日のオランダ人のチケット取りそこねました。
ファックスと電話でもたもたしているうちにホームページに
残っていた10枚くらいが消えてしまいました。
かと言って町のカルテンビューローで倍の値段だして買うのは嫌でしゅ。
皆さんで頑張って、小沢のワーグナーは聞く価値ないという噂を広めて
キャンセルが沢山でるようにして下さい。お願いします。
 

154 :名無しの笛の踊り:03/11/21 01:23 ID:zk8b4FRV
>>153
小澤のワーグナーは聞く価値なーい!!!!!
小澤のワーグナーは聞く価値なーい!!!!!


満足?

155 :名無しの笛の踊り:03/11/21 02:56 ID:v90G0Bc4
153でしゅ。154さん有難うございましゅ。
とにかく12月20日ってウィーンで他に聞きたいもの
ないのですね。

156 :名無しの笛の踊り:03/11/21 03:12 ID:GLqgEWK6
素晴らしい芸術家は多くの賞を与えられる。これ当然。
権威主義とかでなく、それだけ周囲から敬意を払われているということ。
小澤もそうだった。

別に俺は賞を取っているから小澤を好きなわけではない。
そんなこと知る前からずっと愛聴してるしね。
しかし、ザルツに毎年招待されたり、ウィーンやベルリンフィルの定期に
長年登場する事は、演奏家にとって名誉であることは間違いない。
ウィーンフィルが授与した勲章というのはウィーンフィルが示した敬意。
俺はそれを例にして欧州での小澤の認知度を書いただけ。
小澤を「エゲツない」なぞと言う奴がいたからね。釣られた方もアホだが。

俺が思うに、こういうことですぐ噛み付くやつは
自分に何一つも評価されるものがないという僻みの裏返しだね。
恐らく人生で1位とかになったことないやつら。悲しいね。

157 :名無しの笛の踊り:03/11/21 05:50 ID:eRn3v5dZ
>155
ヴァカ野郎!!!!
12月20日は柔道のTAWARAこと田村と野球(オリックス)の谷選手の
結婚式TV中継だろが!!!
なに欧州に行こうとしてるんだ、ええ?
国外逃亡は許さんぞ!!!

158 :名無しの笛の踊り:03/11/23 18:18 ID:6YFoSQPv
サイトウキネンフェスティバル理事長は世紀の大難問を
完全解決して世界的名声を博した男だったが、今の夢は
如何や。俺について来い、夢を実現しよう、集まれとの
一言がなぜないのか。100人は集まるのでは。



159 :名無しの笛の踊り:03/11/26 13:47 ID:YtrhXa40
11月28日(金)BSー2「クラシック・ロイヤルシート」
マルタンとブルックナーが聴けるぞ!

160 :俺様専用しおり:03/11/26 14:10 ID:0TTGiyiw
【厨房のための煽り煽られ講座】

煽られて反論できなくなった → 〇〇 必 死 だ な (w
予期せぬ自分の無知で煽られた → 釣れた
言い返せないけど負けは認めたくない → ( ´,_ゝ`)プッ
-------
真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

161 :名無しの笛の踊り:03/11/26 18:49 ID:PaK0qajF
CAMIのウィルフォード(77)が死んだら小沢は消える。

162 :名無しの笛の踊り:03/11/27 02:07 ID:ZMrT6Bvw
>>153
毎日見てると何枚かチケットがでてきたりするよ。
それかスタンバイに登録したらどうかな。


163 :名無しの笛の踊り:03/11/27 22:58 ID:IkapKli+
>11月28日(金)BSー2「クラシック・ロイヤルシート」
>マルタンとブルックナーが聴けるぞ!

シカトかよ。少しはリアクションほしい

164 :名無しの笛の踊り:03/11/28 14:20 ID:+y6Isaxu
<テレビ放映中止のご案内>
「2003サイトウ・キネン・フェスティバル松本」での
オーケストラ・コンサート(11月29日(土)午前0時15分から)の放映が、
NHKの都合により急きょ中止になりました。新たな日程については未定です。


165 :名無しの笛の踊り:03/11/28 14:25 ID:r5LtcNsZ
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー        


166 :名無しの笛の踊り:03/11/28 14:31 ID:/C9BQIRn
0:15.30 N響コンサート

 − 第1498回N響定期公演 −

「ブルレスケ」                グラネルト作曲

「ブルレスケ」             R・シュトラウス作曲
              (ピアノ)ルドルフ・ブフビンダー

「ウィーンの夜会」         ヨハン・シュトラウス作曲
              (ピアノ)ルドルフ・ブフビンダー

「交響詩“ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら”」
                    R・シュトラウス作曲

「歌劇“ばらの騎士”組曲」       R・シュトラウス作曲

                  (管弦楽)NHK交響楽団
                    (指揮)準・メルクル

  〜NHKホールで録画〜

に差し替えられたな。

167 :名無しの笛の踊り:03/11/28 22:49 ID:AxFrZThX
何で中止なん?

168 :名無しの笛の踊り:03/11/28 22:55 ID:/C9BQIRn
>>167
俺メールで問い合わせた。
「通常、出演者に了解をとって放送しておりますが、今回は了解をもら
うのに間に合いませんでした」
という回答だった。
こんなの収録時に了解取っておくもんじゃないのかなあ?

169 :名無しの笛の踊り:03/11/29 22:36 ID:64fuxAEm
>>168
do-mo


170 :名無しの笛の踊り:03/11/30 00:32 ID:OgB2bHtx
小沢は前にも「旧日フィルの映像を勝手に放送するな!」とフジテレビに文句を言って中止させた。

171 :名無しの笛の踊り:03/11/30 13:43 ID:Joy8s9HJ
クライバーが英雄の生涯をVPOとライヴ録音して結局発売を許可していないのと同じようなもの。
新日本フィルの責任ある立場にあった小澤が気を使うのは当然。


172 :名無しの笛の踊り:03/11/30 15:58 ID:bxbAP1K4
>>171
旧日フィルと新日での立場は関係ないでしょ。
金がほしかっただけ。

173 :名無しの笛の踊り:03/11/30 23:40 ID:UIbXjNkI
コンサート映像をテレビ局に売りつけるのは小沢の元付き人ピーターゲルブのやり方。
NHKと和解したのもウィルフォードとゲルブの支持だったのでは。
ウィルフォードのいうことは何でも小沢は従う。

174 :名無しの笛の踊り:03/12/01 02:26 ID:HUM1OopX
このスレ、日本人指揮者の巣窟の悪寒・・・・




175 :名無しの笛の踊り:03/12/01 08:20 ID:Eo004NvD
>>144
ラフマニノフのピアノ協奏曲
来年1月21日発売!
http://www.universal-music.co.jp/classics/release/newrelease0401.html


176 :名無しの笛の踊り:03/12/01 11:13 ID:XCzrX29Q
>録音:1997年12月、2000年12月

古い録音だな。
ツィマーマンの冷蔵庫が空になったのか?(藁

177 :名無しの笛の踊り:03/12/01 21:38 ID:yichz0GJ
>>173
暗いね。あんた。

178 :名無しの笛の踊り:03/12/02 00:06 ID:+LYL3nam
暗いのは小沢の隠蔽体質。

179 :名無しの笛の踊り:03/12/04 00:14 ID:TKeGbG+L
>>174
オザワを叩き足りない評論家諸氏でしょ。
今日ある本を立ち読みしてたらオザワの音楽をクソ扱いしてる評論家がいたよ。
ハア?お前何様?という感じで呆れ笑いしてしまったよ。

180 :名無しの笛の踊り:03/12/04 13:24 ID:9gwYUnQ+
評論家は正確に書いたんだろ。
ここは日本、北朝鮮じゃない。

181 :名無しの笛の踊り:03/12/04 16:44 ID:CPaXa4hh
ていうか、マトモな耳持ってる奴はみんなクソ扱いしてるぞw

182 :名無しの笛の踊り:03/12/04 20:02 ID:AXWlzbpx

12月7日(日)NHKーFM PM3:00〜

速報 ウィーン国立歌劇場 小澤征爾のワーグナー

                        新井 鴎子
                   【ゲスト】 佐々木典子
 − 今シーズン新演出上演プレミエ公演 −

「歌劇“さまよえるオランダ人”」       ワーグナー作曲
ダーラント(ノルウェーの船乗り)…(バス)フランツ・ハヴラタ
    ゼンタ(ダーラントの娘)…(ソプラノ)ニナ・ステンメ
   エリック(かりゅうど)…(テノール)トルステン・ケルル
  オランダ人…(バス・バリトン)ファルク・シュトルックマン
                            ほか
              (合唱)ウィーン国立歌劇場合唱団
            (管弦楽)ウィーン国立歌劇場管弦楽団
                     (指揮)小澤 征爾
  〜ウィーン国立歌劇場で収録〜
  (オーストリア放送協会提供)


183 :名無しの笛の踊り:03/12/04 20:07 ID:myfnpNRL
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/

184 :名無しの笛の踊り:03/12/04 21:05 ID:cLl2jp+B

12月12日(金)NHK総合テレビ AM12:15〜AM2:10

ベスト・オブ・BSハイビジョンスペシャル
 
 「小澤征爾 終わりなき道」
 − 無垢(むく)なる共感を求めて −

      (チェロ奏者)ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ
               (作曲家)ジョン・ウィリアムス
           (映画監督)スティーブン・スピルバーグ
                            ほか


185 :名無しの笛の踊り:03/12/06 16:15 ID:e9iMzoxD
  音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
              必見!!!全て事実
    武蔵野は、なんとFランク!偏差値測定不能ランクです!
                
【誇り高き母校】武蔵野音楽大学
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/2
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/15-17
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/19
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/26-30

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。

【 必見!!! 】

武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/

『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
  
武蔵野音楽大学65位
平成音楽大学75位
エリザベト音楽大学95位
名古屋音楽大学97位
作新学院大学100位
聖徳大学112位 

186 :名無しの笛の踊り:03/12/07 14:14 ID:ic6geju0
>>182 age

187 :名無しの笛の踊り:03/12/07 15:34 ID:0JB2RL3K
小澤のオランダ人、序曲からして思いっきり糞!
いきなり弦もホルンも鳴らしたかと思ったらショボく抑えてしまいやがんの!
こんな滅茶苦茶なオランダ人、前例のないものだ!

      なんて思ったヤツ、いるだろうなあ
      単に録音レベルを調整しただけだろうに・・・

188 :名無しの笛の踊り:03/12/07 15:51 ID:7Za380lU
>>187
禿胴! それに何とまあ分別臭いつーか爺むさい序曲なんだ。全然音楽が
前進せんまま序曲が終わった。

その後、ハウラタのダーラントにも萌えんし、ショトイヤーマンのアフォ
目一杯張り上げて歌うアリアではないぞ、あのソロは!

シュトゥルックマンの阿蘭陀人は……まあ、いつも通りということで。

189 :名無しの笛の踊り:03/12/07 16:48 ID:7Za380lU
小澤そのものがクラシックの海を永遠に彷徨っているような気がする。

……一度もゼンタのような少女に邂逅することもなく、救済もなく……

190 :名無しの笛の踊り:03/12/07 18:17 ID:ibT2Z6tg
弦の表情が乏しい・・・・本当にウィーンフィル?
さらっと終わっちゃった。

191 :名無しの笛の踊り:03/12/07 21:39 ID:RMPWYyqk
>All
お約束のブー!とブラヴォのカーテンコールだったが、漏れ的には
最悪の「阿蘭陀人」を聴いた気がする。ちょっと……これは漏れ的
にも、立ち直れない。




あーあ。





ひどいなあ。

192 :名無しの笛の踊り:03/12/07 21:55 ID:PpeJelgj
>>190
> 弦の表情が乏しい・・・・本当にウィーンフィル?

君って馬鹿だね(w

193 :名無しの笛の踊り:03/12/07 21:58 ID:b7nsVjYP
うじ虫評論家崩れ必死だな。

194 :名無しの笛の踊り:03/12/08 01:36 ID:ndGeHgbr
最低のオランダ人・・・・・
>192
特に弦セクションが酷かったということだろう。
まじヤバイヨ。

195 :名無しの笛の踊り:03/12/08 13:54 ID:rQz6kksZ
へえ

196 :名無しの笛の踊り:03/12/08 17:59 ID:x8a9XF1s
>>194
シュターツオパーのオケがなんでウィーンフィルなんだよ?
その程度も知らん初心者がいっぱしの口叩くな阿呆(w

197 :名無しの笛の踊り:03/12/08 19:28 ID:zyOHqsQW
元々同じ

198 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:02 ID:zyOHqsQW
国立歌劇座付き楽団員"で場の"あったメンバーたちが自発的に始めたのが、
ウィーン・フィルの活動です。この点は、現在でも何ひとつ変わっていません。
ウィーン・フィルのメンバーは、すべて国立歌劇場の楽団員なのです。
その彼らが始めた「自分たちのスタイル」。この思想は現在まで徹底的に貫かれ、
活動開始当時の音質や演奏手法までもが頑なに守りつづけられています

199 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:52 ID:MKLz6PJ7
2ちゃんにしては情報と真実がちょっと、、、と思い書き込みます。
ウィーン国立歌劇場での小沢はモーツァルト3作で演奏者から支持されず、
かなり良くない立場に追い込まれています。
特にドイツ語が出来ないからか、リハーサルでも歌手からはあまり相手にされない状態で、
キャスト発表後に降りてしまう歌手もいて、今後もこのようなことは続くでしょう。
ホーレンダー総支配人はこのことをヤバイと感じて、先日のティレーマンのキャンセル騒ぎには
前もってウィザー=メストを予めスタンバイさせておいて、降り番のウィーン国立歌劇場管弦楽団のメンバーも
客席で聞かせるなど、実質のウィザー=メストのオーディションを行いました。
結果は合格ということです。つまり、契約更新したばかりの小沢はいつ切られるかわからないのです。

一方、ウィーンフィルとの関係は2〜3月にアジアツアーに小沢が同行するなど、わりと良好です。

結局は日本(新日、小沢塾のアマオケなど)で練習したプログラムをボストン、ウィーンなどでやってきたわけですが、
オペラはそう簡単にいかないことが立証されてしまったのかもしれません。
マーラーの何番だかを新日でのリハーサルで特定の金管奏者に「oooooして」としつこくいいながら、
同曲をウィーンフィルでやったあとに再度、新日で再演した時のリハーサルで、同じ奏者に向かって「そうじゃない。
ウィーンフィルではoooooやるんだ」と発言して、オケの殆どのメンバーが「??????ところで、あんたはどうしたいの?」
とあきれたものです。

予断ですが、トヨタは毎年3億円ともいわれる金額をウィーン国立歌劇への寄付していますが、これは小沢がウィーン国立歌劇場に決まる前の契約スタートでした。
しかし、ここでは書けませんが、小沢とトヨタのトップで問題が起きてしまい、今後の寄付は微妙になってしまいました。
もしもトヨタの寄付がストップされれば、、、ご想像の通りの結果は明確でしょう。




200 :名無しの笛の踊り:03/12/08 22:28 ID:YnuvGRkC
まあ、自分は先月ウィーンで小澤が指揮したフィガロを
観たけど、特に斬新だとか、面白いとは思わんかった。
地元の一般人の評価はそんなに悪くないとの
ことだけど、まだオペラに関しては発展途上の
人だと思う。同じ日本人として応援はしていきたい。



201 :名無しの笛の踊り:03/12/08 22:51 ID:wSgveevs
>199
特にドイツ語が出来ないからか、リハーサルでも歌手からはあまり相手にされない状態で、
キャスト発表後に降りてしまう歌手もいて、今後もこのようなことは続くでしょう。

ほんとなの?
小澤さん、ウィーンやミラノ、パリ、ボストンでもオペラやってるし、当然
リハーサルしてるはずなのに何で今更これが問題になるの?


202 :名無しの笛の踊り:03/12/08 22:56 ID:hilBLTTm
>>199
武蔵野のクズはここでも誹謗中傷か。実はこいつ、在日ヴァカ朝鮮人なのか?

 音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
 必見!!!全て事実
                
【誇り高き母校】武蔵野音楽大学
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/2
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/15-17
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/19
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/26-30

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。

【 必見!!! 】

武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/

『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
  
武蔵野音楽大学65位

203 :名無しの笛の踊り:03/12/08 23:03 ID:vXDcTQFF
>>201
今更問題って、大昔から散々指摘されてますが。

あの馬鹿の語学&西洋基本教養無知は。

まあ無知、もとい無恥だから続いていますが。

204 :名無しの笛の踊り:03/12/09 00:31 ID:SKfiTnGe
>201
客演と音楽監督では話が違うだろ、多分。

205 :名無しの笛の踊り:03/12/09 10:06 ID:57+hAwlw
203よ。
どうした?

206 :名無しの笛の踊り:03/12/09 10:15 ID:lFuVWJd8
>>205
評論家には>>203みたいなバカが多い。
なんであんなヤツ(小澤)がヨーロッパで活躍出来てるの?
みたいな感じ。
自分の価値観の押し付けでしかないことを悟るべきだよね。

207 :名無しの笛の踊り:03/12/09 12:38 ID:nK6Ovvsa
ウィーン有力日刊紙の批評でますた。ディ・プレッセ、スタンダードともに辛口の批評。

特にプレッセ「小澤の指揮するオケはしばしば無分別な音量で歌手の邪魔をした」
スタンダードは見出しで“Einhellige Publikumsproteste”=満場一致の不満表明

それで、NHKがさっさとカーテンコール時の拍手をフェードアウトしていたのが
理解できた。あのまま放送を続けていたら我々は凄まじいブーイングを聞くことに
なったのだろう。興味ある人はそれぞれのページで読んで。

>>206 たぶんヨーロッパでの評価も同様のようですよ。

208 :名無しの笛の踊り:03/12/09 13:26 ID:oGchtg//
>>207
ウィーンシュターツオパーではアバドやマゼールも大ブーイングを浴びていることを知らんのかね?
ましてや日本人のオザワがモーツァルトのオペラで絶大な評価を得ることは難しいことだろう。
オザワ自身もよくわかっていることだろう。
オザワが指揮者としてヨーロッパに客演し続けているのは何故だと思う?
>>たぶんヨーロッパでの評価も同様のようですよ。
というのは単なる揚げ足取りでしかない。
↓アバドがオザワとウィーンについて少しだけだが語っているよ。
http://www.sankei.co.jp/databox/pi/html/030715.html
読んでみ。

209 :名無しの笛の踊り:03/12/09 13:42 ID:nK6Ovvsa
小澤についてのお話をしているのに、ことさら別の指揮者のブーイングの話
を持ち出す必然性は全くないですね。この時点での話題にすべきは他者と比較
することではなく(そういう話題の振り方はあまりに常套的)、小澤について
お話しをすることでしょう。

それに、こっぴどい批評の対象になっているのはモーツァルトではなくてワー
グナーの『さまよえるオランダ人』についてなんえすが。

210 :名無しの笛の踊り:03/12/09 14:08 ID:GLw/ThBN
>209
自分が常套的なことに気づけよ。
今回のワーグナーでブーイングを浴びたとしても
それが「たぶんヨーロッパでの評価も同様のようですよ。」
と結びつくものではないと思いまつ。

211 :名無しの笛の踊り:03/12/09 14:30 ID:nK6Ovvsa
「たぶんヨーロッパでの評価も同様のようですよ。」
別に新聞評からの印象をお伝えしただけですが。それを常套的というのは被害妄想。

最初に辛口の評と書きましたが、読み進めていくうちに、そんな生温い表現では済まない
ものが書かれていますね。


212 :名無しの笛の踊り:03/12/09 15:08 ID:+JDiuIhu
「ウィーンにおける今回のワーグナーの評価」は芳しくなかったね・・・というなら分かる。
しかし、「小澤の指揮者としてのヨーロッパでの評価」が良くないということなら、それは違うぞということでしょう。
彼は指揮者として、日本で、アメリカで、ヨーロッパで既に確固たる地位を築き上げた人であることは周知の事実なんだから。
ま、ウィーンオペラ座でのブーイングの洗礼にめげずに、頑張って欲しいですな。


213 :名無しの笛の踊り:03/12/09 15:52 ID:i5h5Q0jd
>小澤の指揮するオケはしばしば無分別な音量で歌手の邪魔をした
確かにそうだったね。時々チンドン屋か?と思うような音出してみたり。

ラジオでも言ってたけど、ブーイングの嵐はやはり演出に対してだろうね。
かと言って、あの演奏が好きかと聞かれれば・・・否だけど。


214 :名無しの笛の踊り:03/12/09 15:55 ID:A2fWvmR/
オザワが叩かれれば叩かれるほど、後任のヴェルザー・メストがやり易くなる
ので、これでいいのです。次の「指輪」だってWMの仕事だしね。

215 :名無しの笛の踊り:03/12/09 23:13 ID:NdPWp8ED
>212
小沢のボストン評価低かったぞw

216 :名無しの笛の踊り:03/12/09 23:20 ID:7iZ15jPQ
小澤は逃げない。悪評にも中傷にもブーイングにもメゲない。
逃げない。小澤の演奏が好きかと聞かれれば・・・否だけど
小澤の困難に立ち向かっていく姿勢には共感を覚える。

217 :名無しの笛の踊り:03/12/10 00:43 ID:xQmODSIe
 今年度音大実技ランキング

SA 東京藝術大学別科
Aa  東京藝術大学音楽学部
Ab  東京学芸大学G類、愛知県立芸術大学、京都市立芸術大学、東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器)
Ba  お茶の水女子大学、沖縄県立芸術大学、桐朋学園大学ソリストディプロマコース、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース)
Bb  東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器以外)、桐朋学園大学、昭和音楽大学(ピ演)、国立音楽大学、神戸女学院大学
Ca  日本大学芸術学部音楽学科、フェリス女学院大学、大阪音楽大学、宮城学院女子大学
Cb  昭和音楽大学(ピ演以外)、活水女子大学

Da  洗足学園音楽大学、 武庫川女子大学

Db  名古屋音楽大学、大阪芸術大学、相愛大学、エリザベト音楽大学
E   東邦音楽大学、上野学園大学、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース以外)
F   尚美学園大学、聖徳大学、東京純心女子大学、名古屋芸術大学、徳島文理大学、平成音楽大学

圏外 【 武蔵野音楽大学 】 

218 :名無しの笛の踊り:03/12/10 03:36 ID:B97fl9gc
>216
ていうか、権力に執着しているだけ。

219 :名無しの笛の踊り:03/12/10 03:48 ID:tyUyF7IR
>>215
お前みたいな厨房の評価が、だろ(w
評価低かったら20年以上も音楽監督やれんわな。
無知だから教えてやるが(w)主席指揮者や音楽監督なんて与党みたいなもんで
地元の批評家から叩かれるのが普通だわな。
バレンボイムもパリではボロクソに言われてたしバーンスタイン、ブーレーズ、メータ
もNY時代は散々だった。
例外はシカゴのショルティとメトのレヴァイン位か。
ま、そのレヴァインもミュンヘンでの評価はさっぱりだったわな(w

220 :名無しの笛の踊り:03/12/10 03:57 ID:UmZ7BYo5
荒れてますね。

スタンダード紙は演出には否定的だけど
小沢とオケの演奏には好意的な評価の
ようですよ。

まあ、批評家の評価は参考にしつつも
自分が好きか嫌いか程度で喋れば良い
のでは。。。

221 :名無しの笛の踊り:03/12/10 04:15 ID:yOZJ0xb2
小沢が長期間音楽監督で居られたのは、ボストン響がCAMIの
傘下だからだよ。

222 :名無しの笛の踊り:03/12/10 04:27 ID:xQmODSIe

在日朝鮮人は、日本の有名人スレにはどこでも現れて荒らし放題だな。w

223 :名無しの笛の踊り:03/12/10 06:12 ID:+5KZfcFl
反論出来なければ、話題をそらす。おまえが朝鮮人だろ。

224 :名無しの笛の踊り:03/12/10 06:59 ID:xQmODSIe
>>223
おっと!在日ヴァカチョンのクズのお出ましか!w

225 :名無しの笛の踊り:03/12/10 07:04 ID:+5KZfcFl
>223
マトモな反論出来無ず、それでもあの成り上がり者を応援し続ける
その姿勢に感服するよw
小沢って君のような人間に支えられてるんだな。。。。


226 :名無しの笛の踊り:03/12/10 11:22 ID:5znXe6ac
在日認定【ざいにちにんてい】[名・他スル](ハングル)
(1)なんらかの業績をあげた日本人に対して韓国マスコミが「日本に偉大なものなど存在しない」
→「〇〇は偉大な人物である」→「よって〇〇は日本人ではなく、在日同胞である」という三段論法に基き
その日本人を一方的に在日韓国人とみなして報道、賞賛する行為。
1998年に韓国のスポーツ紙が、サッカーの中田英寿選手を在日三世であると報道し
後に中田選手からの抗議を受け、同記事が噂に基く誤報であったことを認めた事件が有名である。

おれは差別主義者ではないが「在日認定行為」とかは止めて欲しいね。
日本人のルーツを考えるとアイヌ系、大陸系、半島系、東南アジア系などが交じり合った
東洋系の人種のルツボといわれているが、今は均質な単一民族「日本人」なのだから。
近現代に日本に来た朝鮮系の方々は「在日」と呼ばれているけどね。
おれだって今は純日本人だけど、遠い遠い昔のルーツは知らないわけで・・・
小澤ちんも純日本人だけど、生まれは中国なわけで・・・って関係ないけどさ。

227 :名無しの笛の踊り:03/12/10 11:46 ID:449FgwwG
1月下旬からの「コジ」降板はガイシュツ?
代打デ・ビリー。
「フィガロ」「ドン・ジョヴァンニ」が不評だからだろうけど、
こんなに簡単に降ろされちゃうGMDっていったい…

228 :名無しの笛の踊り:03/12/10 11:48 ID:Rr0qKGyn
しかし音楽監督の割にはVPOへの影響力が歴代に比べて異様に少ないな

229 :名無しの笛の踊り:03/12/10 11:58 ID:Ss3sLKMt
影響力が少ない所をウィーンは買ったんじゃないのかな〜

230 :名無しの笛の踊り:03/12/10 12:04 ID:mFpiionv
>>228
どこがよ?
彼の今シーズンやここ最近のVPOとの予定を知っとるか?
俺の予想(w だとニューイヤーも最登板すると思うぞ。
今年は4年ぶりにムーティが登板するが、来年か再来年あたりは小澤だと見た。


231 :名無しの笛の踊り:03/12/10 12:05 ID:Rr0qKGyn
納得。どうみてもVPOの方はここ10年はムーティ路線で変えていないな。
2004年のニューイヤーもかなりVPOが頼み込んだらしい
(インタビューによるとムーティは2000年で満足したのでニューイヤー引退したつもり
 それを無理やり頼まれ熱意に負けた、と言っている。EMIが手を引いても
 VPOはムーティでやりたかったらしい。歌劇場のオザワとのこの差は一体なに?)

232 :名無しの笛の踊り:03/12/10 12:10 ID:xQmODSIe
マフィアのムーティか。

233 :名無しの笛の踊り:03/12/10 12:31 ID:F2z3DAV6
>>230
もう10年以上連続して定期に登場しているぞ。今年だけで
・定期
・ニューイヤー
・特別コンサートでイタリアもの
・音楽祭でカルミナとイタリアものの2プロ
稼げるツアー除いて9日の登場・・・ということは3週間の拘束
ザルツブルグの余白恒公演含めるともと増える。
ツアーで3都市

234 :名無しの笛の踊り:03/12/10 12:52 ID:mFpiionv
>>230
俺はムーティの予定のことは聞いていないよ。
小澤も90年以来、定期演奏会には連続して出演している。
ニューイヤーだってあれだけの成功を収めたのだから
最登板の可能性だって十分ある。
特別コンサート、楽友協会主権コンサート、
ヨーロッパ・アメリカ・アジアツアーへの同行。
国立歌劇場でマーラーの命日に行われるVPOコンサートも
栄誉ある第1回目(95年)に招かれ「復活」を指揮。
今年は2回目の登場でベルリオーズ「レクイエム」を指揮する予定。
来年のザルツブルグはオープニングコンサートに登場予定。
小澤のウィーンにおけるステイタスは行き着くところまで行き着いたと言えよう。


235 :名無しの笛の踊り:03/12/10 12:54 ID:mFpiionv
>>234

236 :名無しの笛の踊り:03/12/10 12:56 ID:mFpiionv
>>233

237 :名無しの笛の踊り:03/12/10 13:04 ID:n91OoPtZ
>>219
ミュンヘンといえば、10年くらい前だと思うが、
小澤がミュンヘン・フィルに初客演した時の「皇帝」の映像とか海賊盤CDとかはないのだろうか?
ピアノはなんとバレンボイム!こんな2度とないかも知れない組み合わせの演奏会を生で聴いてみたかった!

238 :名無しの笛の踊り:03/12/10 13:53 ID:FroX/sMt
許光俊はオザワを褒め殺ししているね。
BPO団員の有名な言葉「オザワはとてもいいやつだが音楽の底は極めて浅い」
VPOもツアーの要地はムーティやアーノンクール、ハイティンクで押さえる。
アジアやその他の地域でオザワやメータを投入する。
オーパーの方はオザワによってプレミエがやりやすくなる。
ムーティが音楽監督になると演出でもめるのは自明
オケ→音楽的にムーティ(←最近巨匠貫禄を出そうと躍起)
オペ→全体的にオザワ(←最近ウィーン以外でオペラの下積に躍起)
そんなとこじゃないでしょうか

239 :名無しの笛の踊り:03/12/10 13:56 ID:sfu7ycBl
>>237
10年ほど前のミュンヘン・フィルという事は、チェリ時代?

240 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:10 ID:48ALXffs
>>239
そう。チェリ存命中だよ。
NHKは映像取り寄せて放送しる!

241 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:17 ID:DcrKD1Iw
音楽監督としてムー帝を欲しがるオケはいっぱいあるけど(NYP,BRSO,フィラ)、
大金ちらつかせてもムー帝に蹴られたNYPはさらに出資して混ぜール呼んだ
BRSOはヤン損スで泣いた(何とムー帝がダメなら鯖という話だったらしい)

小澤を欲しがったオケは聞かないな。ウィーン解雇されたらどーなんだろうね?

エッシェンバッハはパリ管を早めに辞任すると思うよ。。。(爆)

242 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:25 ID:0MKhkuKI
だいじょーぶ、カラヤンだってBPO在任中にパリへ抜け駆けしたんだら
プライド心配するな がんがれ!

243 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:45 ID:tiRnwlDH
>>238
そりゃ、指揮者とオケの面々の間にはいろいろあるわな。
つい先日もTVでフィルハーモニア管の仕事内容や指揮者との関係のドキュメンタリーが放送されてたけど。
オケの経営状態やスケジュールが忙しすぎることへの不満もあったし、
以前の音楽監督のムーティへの嫌みを言うメンバーもいたし、
サロネンのレコーディングの取り直しに、もう勘弁してくれ、と言ってた人もいるし。
VPOのメンバーも、小澤に対して良く思ってる人と、そうじゃない人は当然いるだろうね。
オケの面々からいちばん嫌われやすいのは、オケの自発性を尊重できない指揮者みたいだね。
ツアーは、ベルリン・パリ・ロンドンをまわるオイロ・ツィクルスやドイツ・イタリア・中欧など
ヨーロッパ内の主要都市へのツアーにも小澤は同行しているよ。
去年もルツェルンやルーマニアやスロヴァキアにも行っている。


244 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:49 ID:tiRnwlDH
サロネンのレコーディングの取り直しに→サロネンのレコーディングの部分取り直し、に訂正します。

245 :名無しの笛の踊り:03/12/10 16:34 ID:Dd8pasLY
>>243
> オケの面々からいちばん嫌われやすいのは、オケの自発性を尊重できない指揮者みたいだね。

ウィーンみたいな我の強いオケは小澤みたいなタイプの方が合うと思うね。
今ウィーンで人気実力とも認められてるのはムーティだが音楽監督やったら絶対大ゲンカになるだろう。
タマに登場するから上手くやっていける。
メータやバレンボイムみたいにスター気取りのヤツはもっと上手く行かんだろう。
その点小澤jは指揮者には珍しくフランクなタイプだからあんまし敵いないし
他の指揮者とも仲いいから問題ないだろ。
「オランダ人」ではブーも出たがアバドも昔「エレクトラ」では大ブーイングで野次り倒されたからな(w




246 :名無しの笛の踊り:03/12/10 17:48 ID:puRANwFG
小澤が音楽監督候補になったオーケストラもいっぱいある。
パリ管、フィラデルフィア管、バイエルン放送響、ベルリン・フィルなど。
小澤は元々ボストンを辞めたら日本での活動に主軸を置くことを考えていたみたいだから
ウィーンの辞任後は例えオファーがあっても断るのではないかな。


247 :名無しの笛の踊り:03/12/10 20:06 ID:Wdtpe7P1
真剣に深い音楽をしたい、学習したいオケは小澤を呼ばない
もうこりごりだよ、楽させてくれ、というところが小澤を呼ぶ
俺だったらテンシュテットとやりたいが、次は小澤を…これは普通
テンシュテットとずっとやっていたらイカれそうだし
小澤とずっとやっていたらつまらなそう。(ボストンはよく退屈に耐えた(聴衆は別)

248 :名無しの笛の踊り:03/12/10 23:48 ID:DCQPtjX9
CAMIのロナウド・ウィルフォードも77歳。
もう後継者を決めておかないといつ倒れてもおかしくない。

でも誰がCAMIの新社長になってもウィルフォードが育てた小沢、レヴァインは冷遇されるかも。


249 :名無しの笛の踊り:03/12/10 23:53 ID:PzsCtouU
小澤はうるさいことを言わないし、言えないし、


250 :過大評価だよ:03/12/10 23:53 ID:0MT4XM7e
>俺だったらテンシュテットとやりたいが、次は小澤を…これは普通

テンシュテットは、それほど大した指揮者じゃないだろが。

251 :名無しの笛の踊り:03/12/10 23:55 ID:wTs78cYT
ウィルフォードの後継者はホーレンダーだよ

252 :名無しの笛の踊り:03/12/11 01:31 ID:CTftRlhv
>>249
「コンサートは始まる」を読め。
クソアンチの集まり・・・正直異常だな。

253 :名無しの笛の踊り:03/12/11 03:43 ID:I+7dQ/5/
>>248
評論家気取りの馬鹿多いな(w

254 :名無しの笛の踊り:03/12/11 05:27 ID:aTjtQVMF
程度の低いスレだな。
レベルの低い香具師を隔離してくれてるのは有難いがね。

255 :名無しの笛の踊り:03/12/11 09:27 ID:chLOVHgq
アンチがやや有利とみたが

アンチも擁護厨も程度低杉なので

晒しあげ

256 :名無しの笛の踊り:03/12/11 10:22 ID:radI3zIS
ドーでもいいがボストンの時も他のオケに横滑りはないという香具師がいっぱい居た
そんなのその時にならなければわからない。でも、もうどこかのオケの指揮者という
のはやらないんじゃないかな。小澤の方が。

257 :名無しの笛の踊り:03/12/11 11:20 ID:JySsPTxM
>>255
ハア? アンチが有利かよ!
何か形勢が悪くなるとすぐCAMIを持ち出すアンチがかYO!
こういうのを
“苦しい時のCAMI頼み”っていうんだ。
良く覚えとけYA!

258 :名無しの笛の踊り:03/12/11 11:30 ID:IT6nAaFP
>>252
「コンサートは始まる」は面白いね。
小澤とボストン響の某トランペッターとのやり取りが生々しく書かれていて。
小澤が奏者に何も要求しないというのはまったくの認識違いだと良くわかる本なのでお薦め。

259 :名無しの笛の踊り:03/12/11 11:32 ID:jxDH+hlG
今週発売の週刊新潮に載っているよ。小澤指揮「さまよえるオランダ人」に
ついて、ウィーンでの現地評を交えた記事が。
いつも週刊新潮は小澤には辛いんだけど、ここでも「暴風雨」の
見出しを付けている。

260 :名無しの笛の踊り:03/12/11 11:42 ID:IT6nAaFP
>>259
週刊誌の記事はまともに信じない方が良いと思う。
常に公平な立場で批評を書く某評論家も批判してたよ。



261 :名無しの笛の踊り:03/12/11 11:55 ID:rg8MHWfN
> 常に公平な立場で批評を書く某評論家

そんな評論家いるの?

262 :名無しの笛の踊り:03/12/11 12:18 ID:MoZ0yCgZ
ましてや週間新潮では。

山田くん、>257のザブトン全部取って!

263 :名無しの笛の踊り:03/12/11 14:43 ID:NDmxYGyW
  音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
  必見!!!全て事実
                
【誇り高き母校】武蔵野音楽大学
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/273
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/276
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/2
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/15-17
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/19
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/26-30

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。
【 必見!!! 】
武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/

『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
武蔵野音楽大学65位

264 :名無しの笛の踊り:03/12/11 15:21 ID:J4YHcZKp
《小澤擁護厨の性癖》
“CAMI”という単語に必要以上、かつ過敏なほどに反応する。

265 :名無しの笛の踊り:03/12/11 16:15 ID:NDmxYGyW
>>264
コピペ荒らしのクズごときが何言ってんだ。w

413 名前:名無しの笛の踊り[age] 投稿日:03/12/11 15:01 ID:gk8LwS7U
野中旭 (財)原子力発電技術機構プラント機器部調査役
東京都港区虎ノ門 4-1-8 虎ノ門4丁目MTビル 6・7階
プラント機器部(7階) 03-4512-2590

野中旭 (財)原子力発電技術機構プラント機器部調査役
東京都港区虎ノ門 4-1-8 虎ノ門4丁目MTビル 6・7階
プラント機器部(7階) 03-4512-2590

266 :名無しの笛の踊り:03/12/11 18:06 ID:SdA9hN3d
まあ小澤叩きはたいがいは在日だろうなあ(w
黒澤とか小澤とか日本人の才能に異様に嫉妬するのが連中の性癖だね。
朝鮮人なんてスポーツ位しかマトモに張り合えないから仕方ないわけだが(w

最近見ないがアンダルシアの犬とかいうコテハンの馬鹿チョンもこき下ろしてたっけ。

267 :名無しの笛の踊り:03/12/11 18:29 ID:Y/NaYkXW
ウィルフォードの後継者は小沢の釜堀り係ピーター・ゲルプだよ。(w

268 :名無しの笛の踊り:03/12/11 19:41 ID:jD03duuX
まだ小澤を褒めている香具師いるの? もうやめようや 出てくる音楽が全て 非難されたが店主のほうがはるかにマシだと思うが

269 :名無しの笛の踊り:03/12/12 00:52 ID:YlIc02KF
>>266
小澤に対する悪質な褒め殺しやめれ。

270 :名無しの笛の踊り:03/12/12 05:22 ID:xyKsmSUu
黒澤は世界的に評価高いが、小沢は・・・・
黒澤には「羅生門」とか「7人の侍」のような代表作があり、
後世の映画監督に少なからず、影響を与えた。
小沢はフランス音楽やバルトークなど、二流三流の作曲家の作品を
ちょっと格好良く演奏できるだけ、はっきり認めな。
朝鮮人とか、CAMIがらみとか、嫉妬してるとか、
馬鹿じゃネーの。


271 :名無しの笛の踊り:03/12/12 06:13 ID:lPlX8Q2A
>>270
あんた何ムキになってんの?バカ?w

272 :名無しの笛の踊り:03/12/12 06:35 ID:58zYcLNW
全然無機になってないけど。。。。。
小沢オタって音楽の事何にも解かってないね プッ
どんどん話をそらして反論してくれて良いんだよ
小沢オタの無能さが明らかになるだけだから・・・
無機になってるのお前の方だろw

273 :名無しの笛の踊り:03/12/12 06:40 ID:9FtpEt77
状況は悪くなるばかり。もうだめなのか。

>小沢オタの無能さが明らかになるだけだから・・・

確かその通り

274 :名無しの笛の踊り:03/12/12 09:25 ID:Z3VrXRm4
ひよっ子→鯖オタは穏やかだけど(代わりに鼻が高いが)、
小澤オタは下品無能で救い様ない
マエストロ(皮肉)がみたら悲しむぜ

275 :名無しの笛の踊り:03/12/12 09:38 ID:tI8j49py
みんな、NHKの見なかったの?

276 :ID:lPlX8Q2A=武蔵野コピペ厨:03/12/12 10:13 ID:dD4vAizw
クラ板では下記IDは脳内あぼ〜ん推奨
12/05 ID:gjkmJqYE
12/06 ID:e9iMzoxD
12/07 ID:rjwtXRCs
12/08 ID:hilBLTTm
12/09 ID:MtN2XDOS
12/10 ID:xQmODSIe
12/11 ID:NDmxYGyW
12/12 ID:lPlX8Q2A

277 :名無しの笛の踊り:03/12/12 16:15 ID:kC9dlb1u
昨日の番組で長野の食堂でのコンサート風景を放送していましたが、あの時
中国人の演奏家を加えて演奏していた曲のタイトルを教えて頂けませんか?

278 :名無しの笛の踊り:03/12/12 20:47 ID:lPlX8Q2A

★★★★★今年度音大実技ランキング★★★★★

SA 東京藝術大学別科
Aa  東京藝術大学音楽学部
Ab  東京学芸大学G類、愛知県立芸術大学、京都市立芸術大学、東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器)
Ba  お茶の水女子大学、沖縄県立芸術大学、桐朋学園大学ソリストディプロマコース、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース)
Bb  東京音楽大学(ピ演、声演、管打楽器以外)、桐朋学園大学、昭和音楽大学(ピ演)、国立音楽大学、神戸女学院大学
Ca  日本大学芸術学部音楽学科、フェリス女学院大学、大阪音楽大学、宮城学院女子大学
Cb  昭和音楽大学(ピ演以外)、活水女子大学

Da  洗足学園音楽大学、 武庫川女子大学

Db  名古屋音楽大学、大阪芸術大学、相愛大学、エリザベト音楽大学
E   東邦音楽大学、上野学園大学、くらしき作陽大学(モスクワ音楽院特別演奏コース以外)
F   尚美学園大学、聖徳大学、東京純心女子大学、名古屋芸術大学、徳島文理大学、平成音楽大学

圏外 【 武蔵野音楽大学 】


279 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:28 ID:r5GF9EBR
漏れは小澤が東京とウィーンでやる予定のヴェルディ「オテロ」、
シェーンベルク「モーゼとアロン」、ブリテン「ヴェニスに死す」を楽しみにしているんだがの〜。
>>277
見逃した〜。
何を演奏したのか漏れも知りたい。

280 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:14 ID:BCjsgfrO
小澤のシェーンベルク「モーゼとアロン」か。いいかも!


281 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:46 ID:ANl9wj1h
古典、ロマンはまるでだめだったから現代ものがんがってほしい。
ベリオ、リーム、ノーノ、シュトックハウゼン

もう三大Bはやめてね

282 :名無しの笛の踊り:03/12/13 03:13 ID:AHd9Onjl
>>259
週間新潮の小澤についての記事は出鱈目だよ。
2002年のニューイヤーコンサートについても滅茶苦茶書いてたけど、僕は3日とも生で聞きました。
新潮の記事は全くの作り話。

なぜあんなに攻撃するのかは分かりませんが・・・。

283 :名無しの笛の踊り:03/12/13 04:25 ID:NELY4ZSm

週刊新潮の編集長は在日朝鮮人ですから。
日本の有名人を攻撃するのは当然の事。

284 :名無しの笛の踊り:03/12/13 05:30 ID:wFhMa7na
池田大作も在日だが・・・・
在日が在日を?

285 :名無しの笛の踊り:03/12/13 06:38 ID:UbOyFlfz
イケダも在日チョンだったの?ほんとかよ。

286 :名無しの笛の踊り:03/12/13 06:46 ID:xKUwzw+T
そういえば、公明党は在日外国人の参政権に必死だな(w

287 :名無しの笛の踊り:03/12/13 17:26 ID:lTxWxN52
>>281
俺は小澤のブル7(ベルリン・フィル)やベト2(水戸室内)を聴いて感動しました。
三大Bももっとやるべし。


288 :名無しの笛の踊り:03/12/13 20:42 ID:NELY4ZSm
 他音大の教授までこのスレを見ているというほど、
音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
必見!!!全て事実
                
【誇り高き母校】武蔵野音楽大学
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/267
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/390
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/2
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/15-17
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/19
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/26-30

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。
【 必見!!! 】
武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/

『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
武蔵野音楽大学65位

289 :名無しの笛の踊り:03/12/14 01:00 ID:7Ct0EwZR
288
なんでそんなに武蔵野を攻撃するの?
落とされたか?

290 :名無しの笛の踊り:03/12/14 01:00 ID:EOSOv/+T
>>287 耳か頭か根性のいずれかに致命的欠陥あり 全てかもしれん

291 :名無しの笛の踊り:03/12/14 01:14 ID:p+2DjNrt
287さんは一刻も早く、耳の治療した方がいい。

292 :名無しの笛の踊り:03/12/14 01:26 ID:UHvclg3t
>>290-291
そういうこと言う前に実演聴け。

293 :名無しの笛の踊り:03/12/14 12:26 ID:kIMhflwG
>>292 事実なんです。ダメなものはダメなんです。なにやってもダメなんです。
    演出家と楽員の言いなりという点では特筆大書に値するといえよう。

294 :名無しの笛の踊り:03/12/14 12:29 ID:7lzx6yDf
3大Bって?

バルトーク、ボロディン、ベルリオーズ?

295 :名無しの笛の踊り:03/12/14 12:44 ID:EOSOv/+T
小澤はうんこ

296 :名無しの笛の踊り:03/12/14 12:47 ID:6n9aqtGU
>>294
馬場典子、バーブ佐竹、伴都美子

297 :名無しの笛の踊り:03/12/14 12:54 ID:9ZG0+XfG
>>294
バルトーク、ブーレーズ、ベリオだろ

298 :名無しの笛の踊り:03/12/14 12:54 ID:7lzx6yDf
>>296
バーブ佐竹・・・・・

追悼・・・・

299 :名無しの笛の踊り:03/12/14 13:34 ID:k96pjsw/
録画しておいた
「小澤征爾 終わりなき道」という番組をみました。
すげー 尊敬するYO

300 :名無しの笛の踊り:03/12/14 20:11 ID:7EIBGXWr
小澤征悦さんは活躍してるのかな

301 :名無しの笛の踊り:03/12/14 20:31 ID:lcZzszpk
Bennett、Bortkiewicz、Brull

302 :名無しの笛の踊り:03/12/15 00:07 ID:54O+Y6MP
>>293
“コンサートは始まる”を読んだことないみたいだね。

昨日のBSーHIでやったサイトウキネンとのマルタンとブル7を録画たのでこれから見ます。
ウィーンフィルとザルツブルクでやったブル9もビデオに残してあるので
ブル8もそのうちサイトウキネンかウィーンとやって欲しいですな。

303 :名無しの笛の踊り:03/12/15 12:19 ID:v8+nWGxq
週刊新潮 さまよえるオランダ人にブーイング記事

「聴衆のワーグナーに求めているのは、息の長いうねるような旋律による陶酔感。
それが、小澤にはなかった」

「歌い手を無視して、オケをガンガン鳴らす小澤の悪いくせが出た」

こんな感じでした。実際聞いてないからわからないけど、どんなもんでしょ?








304 :名無しの笛の踊り:03/12/15 12:40 ID:2Lrdzcla
>>303
息が短いというか、ちょいと音楽を刻み杉だなあれじゃあ、ヴァーグナーを
聞いたというよりは……何だろ、うまい表現が見つからないんだが。

音量過多はあちこちにありましたな。あれじゃあ歌手も声を張り上げるよ。
イタオペっぽい歌い方している香具師もいて、初期の作品だからそれでも、
許容でつと言われればそれまでだが、これもなー……。

もう小澤はマジでオペラを振らないで、管弦楽作品のみに専念して、美しい
晩年の円熟に向かっていってくらさい。

305 :名無しの笛の踊り:03/12/15 13:15 ID:ljxAkoaa
早々に総ボイコットが起きるかも。
ウィルフォードに泣きついてもウィーンではどうしようもなし。

306 :名無しの笛の踊り:03/12/15 14:54 ID:Rg05UzMF
今後、重要なプレミエを振るわけでなし、ええんでないの?

307 :名無しの笛の踊り:03/12/15 15:08 ID:PPABVUHp
いくらCAMIのこと持ち出しても小澤の指揮者としての評価は変わらないよ。
CAMI粘着くん。

308 :名無しの笛の踊り:03/12/15 15:20 ID:2Lrdzcla
>307
>>264

309 :名無しの笛の踊り:03/12/15 15:35 ID:7V2hzSW8
このスレ昨日から見始めたんだけど
もしかして小澤イイって言ってる人ってひとりだけ・・・?

310 :名無しの笛の踊り:03/12/15 15:57 ID:vddfb2Df
>>277
サラサーテ作曲/「チゴイネルワイゼン」

311 :名無しの笛の踊り:03/12/15 16:48 ID:hozzTVpS
他音大スレ中傷だけに飽き足らず、小澤スレにまで粘着する武蔵野のクズ。

 他音大の教授までこのスレを見ているというほど、
音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
必見!!!全て事実
                
【誇り高き母校】武蔵野音楽大学
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/267
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/390
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/2
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/15-17
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/19
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/26-30

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。
【 必見!!! 】
武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/

『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
武蔵野音楽大学65位


312 :名無しの笛の踊り:03/12/15 21:03 ID:P7KRDfXR
>>303
>「聴衆のワーグナーに求めているのは、息の長いうねるような旋律による陶酔感。
>それが、小澤にはなかった」

そんなもんアバドだってレヴァインだってないだろ(w
今時大時代なワーグナーやるヤツなんてフルベンもどきのバレンボイム位だわな。
まあFMで聴いただけだがそう悪い出来ではなかったよ。
前半はかなり不安定だったがゼンタのバラードあたりからの高揚感はなかなかのもんだった。
絶賛するほどではないがブー出すほどの出来でもない。
クナ聴いてハアハアいってるヒストリカル厨はああいう演奏は受けつけないだろうけどな(w
まあブーの要因には最後にゼンタの救済のモチーフの出ない三幕版使ってたせいもありそうだ。
演出に合わせたらしいが最後にゼンタが火達磨になる演出なんてのは愚の骨頂だな。
元々オペラでなきゃ滑稽なだけのメルヘンなんだからムリヤリ悲劇に仕立てたってしゃあない。

313 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:41 ID:0EgwGezF
>>312
耳悪杉。

アバドやレヴァインの実演を聴いたことがないからそんなことが言えるんだな。

314 :名無しの笛の踊り:03/12/16 14:55 ID:7aWtaupt
アバドやレヴァインは、確かにうねりはあまり無い。
小沢はうねりは全く無く、表現力も無い。。。。。。

315 :名無しの笛の踊り:03/12/16 15:17 ID:ZOofO5Ap
>>314のつづき
能力もない。あるのはきたない白髪だけ

316 :名無しの笛の踊り:03/12/16 15:33 ID:S9ldrAts
白髪だけ

振り乱しても

オケ シカト

317 :名無しの笛の踊り:03/12/16 16:38 ID:Kwu+Osek
>>316 座布団あげ

318 :名無しの笛の踊り:03/12/16 18:11 ID:1Nq8aEgV
ポストや勲章だけ

見せ付けても

オタ シカト

319 :名無しの笛の踊り:03/12/16 18:14 ID:YXy+j+N9
バルトークやストラヴィンスキーだけ

演奏出来ても

コーホー シカト

320 :名無しの笛の踊り:03/12/16 21:24 ID:i8Txzubb
みんな、うめーなー。

禿堂々なんだもんなー。

321 :名無しの笛の踊り:03/12/16 21:30 ID:zeczKbP/
・・・ここで批判してるやつらに問いたい

誰の指揮だったらいいん?

322 :名無しの笛の踊り:03/12/16 21:33 ID:l/WCJVdI
>>321
宇宿

323 :名無しの笛の踊り:03/12/16 21:40 ID:ZOofO5Ap
>>321 それは曲次第だろ 悲しいがオザワにはうまい演奏はあるが心が動かない、感動も刺激も力もない
せめていずれかはほしい。漏れはのめり込めない

324 :名無しの笛の踊り:03/12/16 23:06 ID:i8Txzubb
>>321
マジ質問であるならば、あまりに痛過ぎる質問だといえよう。

325 :名無しの笛の踊り:03/12/17 05:57 ID:ygj6icbX
>321
マジレスすると、マゼール・バイエルン放送響の来日公演のブラームス
ガッティ・マーラー5番及び来日公演のブラームス2番、シャイーの火の鳥、
パッパーノ・バイロイトでのローエングリン


326 :155でしゅ:03/12/18 00:28 ID:mf8TtGJd
「さまよえるオランダ人」の20日のチケット今買いましゅた。
おかげさまで、キャンセルも多くでたようでしゅ。
日曜日のボーダーの方が愉しみでしゅね。この人の指揮これまで
聞いたことないのですが、最近はベルリンフィルの定期にも出ているようで
期待されているのでしょうか?

327 :名無しの笛の踊り:03/12/18 01:04 ID:eK/IYQD4
知ってる上でなんだと思うけど、頼みのオランダ人役のシュトルックマンはキャンセル
してるよ。表向きは体調不良なんだけど、フィガロといいこれだけ重要公演での主役級に
キャンセルが多いというのは、やはり何かを感じずにはいられないね。
まあ、代役でドーメン、グルントヘーバー(本来5月に出演予定)を引っ張ってくるホー
レンダーは立派だけどさ。彼も気苦労が絶えないだろうね。

328 :326:03/12/18 03:08 ID:mf8TtGJd
知らなかったでしゅ。グシュン。
グルントヘーバーは、ロンドンでもオランダ人で聞いたけど、
もう年でだめでしゅよ。
でもシュトゥックマンは結構何回も聞いているいいでしゅ。
どちらかと言うと小澤さんを慰めに行きましゅ。
もともと小澤嫌いだけど、こんなに叩かれる、
同情するですね。

329 :名無しの笛の踊り:03/12/18 08:52 ID:3xiBfA9f
よっ、判官贔屓!

330 :名無しの笛の踊り:03/12/18 12:38 ID:+sj6BoDy
>>326
もともとシュトゥルックマンは器用に仕事ができる歌手ではない。
この年末は、ベルリンのトリスタンとイゾルデに出演するから、
予定のキャンセルだったかも。体調を整えてベルリンでのホーム
ゲームに臨むのだろう。

新聞評でも『彼の演技や歌唱をもってしても公演を救済できなかった』
だそうなので。

不肖の芸術監督を押し付けられた形のホーレンダーも御苦労なこってす。

331 :名無しの笛の踊り:03/12/18 14:10 ID:5cceFVx8
>不肖の芸術監督を押し付けられた形のホーレンダーも御苦労なこってす。

失礼なヤツだな。芸術監督ではなく音楽監督でしょう。
ウィーン国立歌劇場という伏魔殿で、小澤も揉まれていると受け取るべき。
アバドも >>208 でウィーンの難しさを語っているではないか。
良い経験をしているよ、小澤は。


332 :名無しの笛の踊り:03/12/18 15:27 ID:BwmGfYfJ
ヴィーンの難しさはいい演奏をすることの難しさではないでしょう。
アバドは歌劇場の体質を言っているのでは?


333 :名無しの笛の踊り:03/12/18 16:26 ID:zAb9JOwJ
息が短いというか、ちょいと音楽を刻み杉だなあれじゃあ、ヴァーグナーを
聞いたというよりは……何だろ、うまい表現が見つからないんだが。

音量過多はあちこちにありましたな。あれじゃあ歌手も声を張り上げるよ。
イタオペっぽい歌い方している香具師もいて、初期の作品だからそれでも、
許容でつと言われればそれまでだが、これもなー……。

もう小澤はマジでオペラを振らないで、管弦楽作品のみに専念して、美しい
晩年の円熟に向かっていってくらさい。
>>304

そんなもんアバドだってレヴァインだってないだろ(w
今時大時代なワーグナーやるヤツなんてフルベンもどきのバレンボイム位だわな。
まあFMで聴いただけだがそう悪い出来ではなかったよ。
前半はかなり不安定だったがゼンタのバラードあたりからの高揚感はなかなかのもんだった。
絶賛するほどではないがブー出すほどの出来でもない。
クナ聴いてハアハアいってるヒストリカル厨はああいう演奏は受けつけないだろうけどな(w
まあブーの要因には最後にゼンタの救済のモチーフの出ない三幕版使ってたせいもありそうだ。
演出に合わせたらしいが最後にゼンタが火達磨になる演出なんてのは愚の骨頂だな。
元々オペラでなきゃ滑稽なだけのメルヘンなんだからムリヤリ悲劇に仕立てたってしゃあない。
>>312



334 :名無しの笛の踊り:03/12/18 16:26 ID:zAb9JOwJ
333です。
皆さん、ありがとうございます。
いやぁ、こういったレスを待ってたんですよね。
どっかの吹奏楽板なんか、
「週刊誌のようなゲスなものに批判されるレベルの音楽ではありません。削除希望!」
なんて、ブチかましてくれるものですから。
週刊新潮が批判記事載せる理由についての批判ならわかるのですが、
こうも一辺倒に小澤万歳では話になりませんから。



335 :名無しの笛の踊り:03/12/18 21:16 ID:Ukpd7T/h
読売新聞の評もよくなかった
小沢については賛否両論で
演出は評判はよくなかった、だと

336 :名無しの笛の踊り:03/12/18 22:45 ID:GWgPkD6G
>>335
昨日の夕刊の現地オランダ人評だね。
賛否両論大いに結構!


337 :またも326でしゅ:03/12/19 00:56 ID:SZ7YP0Xt
10年くらい前でしゅが、ウィーンでドレーゼン
の演出のジークフリートのプレミエ(ドホナーニの代役で
パパーノが指揮)の日を聞きましたが、やはりいっせいにブー
の嵐でしゅた。ロンドンでハイティングがヴェルディーを初めて
振ってブーを浴びせられたのも見てましゅ。
日本在住のポクが、たまにヨーロッパでオペラ見ても
ブーの嵐を経験するくらいでしゅから、
音楽監督たる人は、ちょっと酷評されたくらいで
こたえていてはいけませんでしゅ。
頑張ってほすいでしゅ。

338 :名無しの笛の踊り:03/12/19 08:28 ID:3aSogaIM
14日の紅毛人を観て、昨日ウイーンから帰ってまいりました。
序曲はしょぼく聴こえたかもしれんが、素直に(?)感激したけどね。
演出がブーだったのは現代的でなかったから?むしろシロートのおいらにはわかりやすい。

あと、ケルントナー通りを「しゃぶい〜(寒い?)」と叫びながら歩く小澤氏はどう見ても普通のオサーンですた。

もうすぐですね?>326さん

339 :名無しの笛の踊り:03/12/19 11:00 ID:xakwuO5B
オッサンオザワ最高!

340 :277:03/12/19 18:37 ID:BLkemNu4
>>310
ありがとうございます!

341 :名無しの笛の踊り:03/12/19 21:02 ID:520xKiBw
>>338
>小澤氏はどう見ても普通のオサーンですた。

それが小澤の良いところだよな。気さくで少しも偉ぶらない。
音楽はともかく人柄は世界中の誰からも愛される。
見習いたいものです。

342 :名無しの笛の踊り:03/12/19 23:18 ID:YAJpQ1Pf
>>341
音楽はともかく、というのは余計だよオッサン。

343 :名無しの笛の踊り:03/12/19 23:25 ID:zL8+Wqgs
>>340
ツィゴイネルワイゼンのCDだったら、
Vn:アンネ・ゾフィー・ムター 小澤/フランス国立管弦楽団のEMI盤があるよ。
ラロのスペイン交響曲とのカップリング。
両方名演だから聴いてみそ。

344 :名無しの笛の踊り:03/12/19 23:44 ID:354Bp9Hj
来年のザルツブルグ音楽祭で小澤が指揮する予定の
VPOオープニングコンサートの曲目が決まったね。
7月24日、25日
・アイヴズ 宵闇のセントラルパーク
・コルンゴルド ヴァイオリン協奏曲ニ長調
・ドヴォルザーク 交響曲第九番「新世界より」
だとさ。NHKよ放送しる!



345 :名無しの笛の踊り:03/12/19 23:53 ID:520xKiBw
>>342
>音楽はともかく、というのは余計だよオッサン。

小澤の音楽には賛否両論あるからな。世界でトップレベルの人気指揮者
ではあるが世界中の誰からも愛されているとは言いがたいな。厨房よ。

346 :名無しの笛の踊り:03/12/20 00:03 ID:22K3vqUr
音楽塾があるから将来のウィーンとの契約はわからないと・・(読売)
ウィーンのための音楽塾だと思うが。

347 :名無しの笛の踊り:03/12/20 02:54 ID:A+jeHk4w
>>344
おっ!小澤の十八番の新世界ですな。
小澤とウィーン・フィルの初録音となった曲だし、
90〜91年のシーズンのハイライトととまで絶賛されて、
96年の定期演奏会でアンコール公演したくらいですからね。
是非、映像収録して欲しいね。


348 :名無しの笛の踊り:03/12/21 17:31 ID:X/oaFjhr
どうでもいいけど、自分の長所が何か、苦手なのが何かをよく自覚して取り組んでほしい。
金を払わされて実験台にされる聴衆はたまったもんじゃない。

349 :名無しの笛の踊り:03/12/22 13:11 ID:MURXnQug
>>348
超激禿同!

350 :名無しの笛の踊り:03/12/22 13:59 ID:l3zHIpsW
今更だが小澤のカルメン・アルル(EMI)買ってみた
小澤の中ではまあまあ上出来じゃないかな?
それでも直線的な音楽が何ともノッペラしていて
小澤得意の無機的シンバル強音も健在。
意外にも誰でも知っているカルメン前奏曲が優れていた。(これもやかましいが)
比較で買ったバーンスタインもイマイチだけど、さすが弟子だけあって
比較にならない。
小澤は音楽の「語り」の部分を全て消してしまう罠。

351 :名無しの笛の踊り:03/12/22 15:00 ID:cu186SFX
>>346
あの音楽塾は爆笑物だよな。自分がオペラの練習したいことを
表向きは上手に若い音楽家のためと抜かし、金集め、売名もかねる。
こういう仕方ができないと、えらくはなれないわな。
みんな見習えよ。

352 :名無しの笛の踊り:03/12/22 16:12 ID:cu186SFX
特撮映画になってしまった。いや、IDのことなんだが。

353 :名無しの笛の踊り:03/12/22 17:12 ID:+CXMitSw
>>334〜351
おまいら、必死過ぎて笑えるよ。

354 :名無しの笛の踊り:03/12/22 17:13 ID:+CXMitSw
>>348〜351

355 :名無しの笛の踊り:03/12/22 17:22 ID:MURXnQug
>>353
相変わらず低次元のマンネリ煽りしかできないんですね。
具体的なカキコの一つでも書けないのかな?

356 :名無しの笛の踊り:03/12/22 17:26 ID:ydtGiW/x
>>353-354
レスアンカーリンクすらまともに貼れないバカ(w
「〜」って、何だよ?(W

357 :名無しの笛の踊り:03/12/22 18:02 ID:bKK887/Y
↑笑い過ぎ。
プッ

358 :名無しの笛の踊り:03/12/22 20:38 ID:g3mLLKnx
漏れもオザワのカルメン機雷
てか、どこがいいの?
てか、どの演奏がすぐれているの?
誰か音楽的に説明きぼん

359 :名無しの笛の踊り:03/12/22 20:41 ID:qW4BKTSC
>>358
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ9
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068360886/704-

360 :名無しの笛の踊り:03/12/23 11:07 ID:dK7aHV3T
5月8日の浜松公演
ぴあで空席あった!

361 :名無しの笛の踊り:03/12/23 13:23 ID:qdwL6P7N
>>358
カルメン組曲。
どちらかというと抑えたテンポで運ぶが、それが劇的な雰囲気をうまく高めている。
華麗な前奏曲と「運命の動機」との見事なコントラスト、民族色豊な二つの間奏曲と「ハバネラ」、
そして次第にテンポを速めながら興奮を盛り上げていく「ジプシーの踊り」まで、
小澤の鮮やかな棒さばきとオケの多彩な響きを充分に楽しめる。

362 :名無しの笛の踊り:03/12/23 14:42 ID:ghggZVzm
クリュイタンスやクライバー、壮年期のカラヤン聴いたら小沢には魅力感じない。
決して偏見じゃない。相対的に見ると必ず劣ってしまう。
小沢だけ聞けば悪いとは思わんが。
カルメンの最大の欠点は(ほかの演奏もそうだが)、曲想の転換が無機的。
つまり唐突。この人が交響曲やオペラが苦手であることがわかる。
大体器用に指揮できる人はここが弱点なんだな。
そうならシュトラウスみたいなかたぐるしくない音楽がいいと思うが
ニューイヤーを聞く限りはペケ。
映画音楽やるか、初演魔になるか。方針転換するか。活路を見出してほしい
ていうか、仕事減らしてスコアをよく読んでほしい

363 :名無しの笛の踊り:03/12/23 15:01 ID:vDXwXIwX
>>362

わはは、全くその通りだね。

364 :名無しの笛の踊り:03/12/23 15:27 ID:po9UAYJQ
>>362 批判か激励か?
まあ中身は間違ってはいない・・・

365 :名無しの笛の踊り:03/12/23 19:03 ID:W4uyxhxd
>>362-364
353じゃないけど・・・

    

         必    死    だ    な 






 

366 :名無しの笛の踊り:03/12/23 23:07 ID:4kGx2zjj
>365
>>355

よほど充実した書き込みをしないと、必死だなだけでは無理ぽ

367 :名無しの笛の踊り:03/12/24 00:03 ID:zzTL1d/m
俺はオザワは好きではない。どこがよいのかわからん。
しかし擁護派からいい意見があれば考え改まるかもしれん
やや踏み込んだ>>361よりもっと踏み入れた意見聴きたい
できれば具体的な比較があるとよい。
>>362 じゃないが、あの無機的なシンバルは耳を覆いたい。
シンバルはバスドラという土台をもって安定した音がでると思うのだが
大概のオザワはシンバルばかりでかくて上滑りのように聞こえる
あとあのテンポ感、音(休符含む)の切り方は当て付けのように聞こえる
または先に進む気持ちが過ぎて落ち着かないように聞こえる

368 :名無しの笛の踊り:03/12/24 00:06 ID:zzTL1d/m
あと土俵外だが、あの指揮姿もいかがなものか・・・
まるで○○レンジャーが変身するような・・・
まるでガニマタ全開に開くのは恥ずかしい・・・

369 :名無しの笛の踊り:03/12/24 00:31 ID:hrujgZQe
>>368
オリジナル:バーンスタイン

370 :名無しの笛の踊り:03/12/24 00:43 ID:OtqN/PHb
アンチはよく小澤の指揮姿を持ち出すけど、
音楽に全身全霊を傾け、躍動感にあふれ、体全体を使う指揮姿は小澤の持ち味。
小澤が髪を短くして、直立不動で、どこぞの知的なドイツのマイスターみたいな感じで指揮をしたら、
それはもう真の小澤征爾じゃなくなっちゃうよ。(w


371 :名無しの笛の踊り:03/12/24 00:56 ID:nK9rNjZC
その「真の小澤征爾」がいやなんですが

372 :名無しの笛の踊り:03/12/24 02:48 ID:zzTL1d/m
「そんな香具師いたな」(N響の古株)
「カラヤンの弟子だったといいふらしておる。殺すか?」(墓場のレニー)
「○○のベートーヴェンはまさにスーパードライといえよう」(宇野珍ポーコー)
「あぁ〜手抜きにいいや」(VPO団員)
「汗流してムキになっているオジサンってチョーかわいいよね」(渋谷にいたガングロ女子高生)
「なかなかやりがいがあるな」(床屋のおやじ)
「ある意味で羨ましい」(↑を見たVPOの某コンマス)

これって誰?

373 :名無しの笛の踊り:03/12/24 12:47 ID:QMSlMter
>>372 ワロタ

374 :名無しの笛の踊り:03/12/24 17:13 ID:zXjv+KPd
>>367に禿しく同意。小澤論者はいつも具体性に欠く罠

375 :名無しの笛の踊り:03/12/24 19:30 ID:8Pv4sowb
【試聴】ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第1番&第2番
http://www.deutschegrammophon.com/special/?ID=zimerman-rachmaninov

376 :名無しの笛の踊り:03/12/24 19:37 ID:1CW3ujbE
「無機的」ということば自体具体性に欠くと思うが。
それに、シンバルの音色なんて、指揮者には指示できない。
奏者のセンスと技量しだい。
そういう意味では、小澤に直接責任はない。

377 :名無しの笛の踊り:03/12/24 19:55 ID:Q++i67YR
>>376 シンバルの音色じゃなくて音量の話じゃないの? 苦しいな
それにシンバルの音色指示できない指揮者は無能を認め潔く辞めれば?
仮に>>376を正しいとすると、チェリやヴァント、カラヤン、デュトワ、ラトルあたりなんか
どうなるんだろうね? シンバルの音色はかなり変えられるのだが。

378 :376:03/12/24 20:31 ID:1CW3ujbE
>>377
シンバルを含めて、ほとんど全ての楽器の音色は変えられるだろうけど、
各楽器の音色まで「具体的に」指示する指揮者はほとんどいないと思う。
だって音色って、言葉では「硬く」とか「豊かに」程度しか説明できないもの。

だから、自分の音楽観を反映した指揮をして、楽員に音にしてもらう。
そういう指揮ができないのなら、それはたしかに指揮者の責任。
指揮ができているのに音にならないのなら、それは楽員の責任。

その楽器出身とか、演奏法に詳しい指揮者なら、「具体的に」指示できるだろうけどね。
どの弦を使えとか、ボウイングとか、替え指、ばちの種類とか。
でもそれじゃアマチュアオケのトレーナーだよ。
プロの指揮者がプロの演奏者相手にすることじゃない。

なんか見落としはあるかもしれない。
ご意見歓迎。

379 :名無しの笛の踊り:03/12/24 20:33 ID:bks3f/QL
ボキャ貧なのが小澤擁護厨の顕著な特徴であるです。

380 :名無しの笛の踊り:03/12/24 20:42 ID:G1jfmUPA
>>378
に禿しく同意。


381 :名無しの笛の踊り:03/12/24 20:58 ID:zzTL1d/m
でもチェリ、ラトル、クライバーあたりはそこまでやっているのだが・・・オザワの指揮ってある意味無法地帯だ罠

382 :名無しの笛の踊り:03/12/24 21:56 ID:TUkqkMvc
>>378
小澤「%#さん、バロック・ティンパニ使いたいんだ! よろしくね」
%#「音程悪いですよ」
小澤「いいんだよ、使ってみたいんだ。おもしろいでしょ」
%#「じゃあ、リハーサルで」

*******中略*******

小澤「%#さん、どーして音程出ないの? これじゃ使えない」
%#「だから、最初から出ないって言いましたよ」
小澤「音程が出るバロック・ティンパニってないのかな?」
%#「(陰の声・・・想像)あるわけねーだろーがー」

383 :名無しの笛の踊り:03/12/24 21:59 ID:wvutk1xn
小澤征爾とクリスティアン・ツィメルマン
http://www.deutschegrammophon.com/special/?ID=zimerman-rachmaninov

384 :名無しの笛の踊り:03/12/24 22:24 ID:wvutk1xn
ツィメルマンは「ラフマニノフの3番を弾くのは精神的にしんどくて
自分には命に関わることだから、今は手が出せない」とインンタビューで答えたらしいけど、
小澤ファン的には、今回の1番と2番、そしてレーベルは違うけどキーシンとの3番があるから満足かな・・・
ラフマニノフの交響曲をウィーンPOと録音してみたら面白そうだ。

385 :名無しの笛の踊り:03/12/25 00:07 ID:FRprR3L0
21日のオランダ人観ましゅた。とにかく音が荒れていて
アンサンブルが乱れてましゅ。どうしたのでしゅかね。
演出も凡庸でブーも仕方ないでしゅね。
21日のチェルハ「スタインフェルトの大男」の方はいつもの国立歌劇場
らしい音でしゅた。


386 :名無しの笛の踊り:03/12/25 00:20 ID:a2cc+O2k
いくら友好的とはいえ、何で無能なやつがウィーンのトップにいるのか
死ぬほど鬱
(さぁ怒れ、小澤ファン)

387 :名無しの笛の踊り:03/12/25 00:25 ID:2O8z26Sc
>>385
ウィーンらしい音でツェルハ演奏されてもねえ...w

388 :名無しの笛の踊り:03/12/25 02:49 ID:FRprR3L0
チェルハの音楽でしゅが、かつてのトーンクラスター
でなく、ポスト・ベルク的な音楽でウィーンフィル
の響きで演奏されるのは格別でしゅ。
それから初期のチェルハのオーケストラ曲をウィーンフィルは
マゼール指揮で録音していましゅね。


389 :387:03/12/25 06:30 ID:2O8z26Sc
>>388
マゼールVPO(またはWSO)のCerhaの録音って記憶にないです。
BoulezとのImpulse,DohnaniとのBaar,それにBoderとの"...Steinfeld"かな?
抜けがあったらぜひ教えて下さい。
スレ違いすまそ。

390 :388:03/12/25 11:04 ID:FRprR3L0
>389
大いに勘違いしてましゅた。まだ時差ぼけでしゅね。
ザルツブルクフェスティバルの録音なので
すっかりウィーンフィルと思い込んでましゅたよ。

391 :名無しの笛の踊り:03/12/25 13:13 ID:1symHoxz
小澤vsマゼールやブーレーズ。。。比較しちゃ逝かんな。。逝かんぞ


392 :名無しの笛の踊り:03/12/25 14:59 ID:lqOZ1y+8
さあ、今日はクリスマスだしオザワ/ボストン響の胡桃割人形全曲盤でも聴いちゃおう!
チェキチェキ!

393 :名無しの笛の踊り:03/12/25 17:02 ID:TVRb8yTH
>>388 はでしゅ派に属しているんですね。豚殿ですか?

394 :名無しの笛の踊り:03/12/25 21:23 ID:Uufzxbve
漏れも世界のオザワを心から応援して止まないが、こう正直にいうと袋叩きにあう
だろうけど、敢えていってしまうと、その、あれだ、あー、あー、小澤の演奏って
田舎臭いよね。維納にはあわない。


395 :名無しの笛の踊り:03/12/25 22:06 ID:0zSWWWw1
ラジオでかかってるオランダ人なかなか良い、
誰かとは違うなw

396 :名無しの笛の踊り:03/12/25 22:26 ID:UPhFsbtd
維納は本来田舎臭いオケだと思うが
オザワは無味無臭

397 :名無しの笛の踊り:03/12/25 23:33 ID:RA5NdZzA
バイロイトのオランダ人すごかった!
小澤でのブーイングは版の違いではないっすね。

398 :名無しの笛の踊り:03/12/26 00:17 ID:MCgh8vG0
あー、今日のバイロイト、オザワだったの。
エクスプレッシーヴォで斬新な演奏ではあったな・・・・・。
一生懸命なのはわかるけど、 ダ サ イ 。
 

399 :名無しの笛の踊り:03/12/26 00:28 ID:GHpntg1l
>>398
> あー、今日のバイロイト、オザワだったの。
> エクスプレッシーヴォで斬新な演奏ではあったな・・・・・。
> 一生懸命なのはわかるけど、 ダ サ イ 。










400 :名無しの笛の踊り:03/12/26 01:01 ID:BJkeBoWo
>>398
小澤のわけないでしょ。
この間のウィーンのやつとはえらい違いだった。

401 :名無しの笛の踊り:03/12/26 01:06 ID:BJkeBoWo
>>398
小澤のわけないでしょ。
この間のウィーンのやつとはえらい違いだった。

402 :名無しの笛の踊り:03/12/26 01:16 ID:7Bj6xRHg
世界の小澤のCDがすばらしいと思って今度の演奏会でやるCD買ってみた

小澤の解釈が斬新すぎて教則には使えなかった・・・

403 :名無しの笛の踊り:03/12/26 01:19 ID:T+z9y8Nl
ごめん、BPO時代の小澤氏が好き。・゚・(ノД`)・゚・。
VPOも好きだが弦のうまさに比べて、管のへたれさが・・・・

1989の序曲1819年は最高だった。あと、ワーグナー序曲集とか
神がかってた・・・・・・あれはクラシック界の奇跡だろう。
そして、これからもこのような奇跡は(おそらく)起きない。

404 :名無しの笛の踊り:03/12/26 02:12 ID:JNbSP6pD
↑BPO時代とか1819年とかメチャメチャだね。
VPOの定期に客演するようになってからBPOへの客演は減ったことは確かだけど、
今でもほぼ1年に1回のペースでBPOに客演している。
今年の6月にはガーシュイン・プログラム、10月にはブル7を振って客演したばかり。
BPOとのチャイコの4番&イタリア奇想曲、5番&1812年(DG)や
1812年、スラヴ行進曲や幻想曲フランチェスカ・ダ・リミニ他の管弦楽曲集(EMI)は
私の愛聴盤です。


405 :名無しの笛の踊り:03/12/26 02:29 ID:cdmabjaq
確か小澤のチャイコは数少ない「まともな」録音だったなぁ・・・
と思い出し、CDを引っ張り出そうとした
そしたら棚になかった
中古屋に売ったらしい
てことはあまりよくなかったみたい(苦笑)

406 :名無しの笛の踊り:03/12/26 12:50 ID:H8BliqCr
漏れは、とある時に突然小澤の録音を一切合財処分した。

その後も別に困ることは何もないので、その時に自分の

感じたことが間違っていなかったと今でも確信している。

407 :名無しの笛の踊り:03/12/26 16:09 ID:aF/ETDW+
ウィルフォードの犬=小沢

小沢のバター犬=ピーター・ゲルブ

ウィルフォード、ゲルブのカモ=やくざ火事本

408 :名無しの笛の踊り:03/12/26 16:09 ID:DZ8dBNcp
漏れも、とある時に小澤の録音を一切合財処分したことがある。
その後も別に困ることは何もなかったが、何枚かは買い戻してしまった。
DG録音で、巨人(花の章つき)、ラヴェル管弦楽集、幻想交響曲
EMI録音パリ管との火の鳥。エラートでロストロとのドヴォルザーク。
小澤は不出来な録音もあるが、いいものは良いというのが結論。

409 :名無しの笛の踊り:03/12/26 18:19 ID:tse9nhW2
>>404
ものすげー酔ってた時に書いたものだった、すまん。
確かに内容めちゃくちゃだなw
最近、EMIの小澤の1812も聴いてなかったし。
(後輩に貸して戻ってこない)
しかし、このCDは安かったなぁ、1500円くらいだったっけ。
もう一回買いにいこうかなぁ。

>>今でもほぼ1年に1回のペースでBPOに客演している。
それは知らなかった。無知ですまん。

ウィーンフィルのニューイヤーコンサートいまから楽しみだなぁ・・・・・・


410 :名無しの笛の踊り:03/12/26 23:49 ID:/eKbvCJg
音楽は聴いて楽しければそれでよし。

411 :名無しの笛の踊り:03/12/26 23:51 ID:3LuSK5hT
↑ だから、小澤は聴かないんだ。

412 :名無しの笛の踊り:03/12/27 00:06 ID:mQ0Vb6EN
聞いてるひとはこんなとこ見ない。

413 :名無しの笛の踊り:03/12/28 17:54 ID:NdQ0F3tc
目玉公園で、主役級の歌手が続々キャンセルするような音楽監督というのは、
どこかに欠陥があるとしか思えない。
全身全霊を傾けて、ともてはやす輩がいるが、いかにも全身全霊を傾けています、
と聴衆に感じさせるような演奏をされては困る曲もある、ということをわかってない。

414 :名無しの笛の踊り:03/12/28 21:21 ID:FgxTyhBT
413は「小澤征爾」を理解していないし、理解しようとも思わないのだろう。
でも、それで良いのである。
それぞれが好きな指揮者、好きな音楽を楽しめば良い。
それだけのことだ。


415 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:18 ID:XoTeCZw9
ブックオフに小沢のCDがいっぱいあった。吸わないも多かった。
つまらないからみんな売るんだろう。

416 :名無しの笛の踊り :03/12/29 01:21 ID:x3+SpUZ/
嫌いな演奏家なら、わたしだったらほっとくけど悪口をわざわざ書き込む趣味が良く理解できない。

417 :名無しの笛の踊り:03/12/29 02:01 ID:LqscgO0H
>>414

単なる芸術家だったら「俺について来れないやつはついてこなくていい」っていう
 姿勢でも構わないけれど、ヴィーンの音楽監督って立場を考えればそんなことでは
困るんだよな。

418 :名無しの笛の踊り:03/12/29 03:08 ID:eTF1Efc5
>>416
スレタイを読めば何となくわかるのでは?

419 :名無しの笛の踊り:03/12/29 09:22 ID:iTCBYsL9
>>417
小澤がそんな姿勢で音楽監督をやってるわけないだろうに。

420 :名無しの笛の踊り:03/12/29 09:38 ID:Kz/rxRqZ
年明けの「コジ」、降りたみたいね。
さすがに「オランダ人」の失敗でほー連打ーも考えたか?


421 :宇野珍ポーコー:03/12/29 12:02 ID:q9mH4uVi
  ∧_∧
 ( ;´皿`) <小澤の魅力を語れる人は超天才かヴァカといえよう。ハァハァ
 人 Y / シコシコ
 ( ヽつ゜ムクムク
 (_ω_)


422 :名無しの笛の踊り:03/12/29 12:35 ID:IpJBnLuV
それじゃあ小澤のベト1やレオノーレ2や田園を絶賛したコーホー氏はバカなの?
英雄はスーパードライと辛辣だったがな。w
その英雄のディスクもドイツではヴァントの演奏に近いと評価されたのじゃよ。
コーホー氏はブラ4やアルプス交響曲・ニューイヤーのディスクも絶賛しているのだがね。

423 :名無しの笛の踊り:03/12/29 12:44 ID:nEdgR/eE
 ∧_∧
 ( ;´皿`) <アンチ小澤は溜まったストレスをココで必死に発散してると言えよう。ハァハァ 。
 人 Y / シコシコ
 ( ヽつ゜ムクムク
 (_ω_)



424 :名無しの笛の踊り:03/12/29 18:38 ID:q53nyh94
小沢はニューイヤーの中継を見るのかな。
見たら自分のときのヒドさがよく分かるだろうに。

425 :名無しの笛の踊り:03/12/29 23:46 ID:PGEVMdVR
小澤のニューイヤー、なんであそこまで真面目にやるんだろうね。
楽しくないよ小澤の「ワルツ」。肩の力は要りすぎ、


426 :名無しの笛の踊り:03/12/29 23:54 ID:MrzJV/ZH
今ハイビジョンでタングルウッドでの「スペインの時」のリハーサルやってるよ。

427 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:08 ID:UU1b5YoF
サイトウ記念の○短とブル7の再放送が始まった。

428 :名無しの笛の踊り:03/12/30 00:53 ID:bZIgny7j
>>422 珍ポーコーは田園もニューイヤーも酷評していたぞ
詳しくはレコ芸を、または「ウィーンフィル白熱談義」を見れ
とくにニューイヤーはひどく書いてあった
まあこの御方はハイティンコのブル8に代表される通り意見をすぐ変えるが。

429 :名無しの笛の踊り:03/12/30 02:04 ID:GriLRzrx
>>428
田園。第1楽章以外は誉めてたよ、レコ芸で。
ニューイヤーも某著書では推薦してたけど。

430 :小澤から世界のクラシックを守り隊:03/12/31 20:39 ID:QmmQ4r0Y
>>403
>1989の序曲1819年は最高だった。
1812年だろ。阿呆。
てか、そんないい演奏じゃない。
カラヤンやドラティ、メータの方がまだまし。
それに、あの気の抜けた大砲の音や、やる気のないアンサンブルの何処がいいんだか・・・。

チャイ5にしてもそう。
拍があってないし、とても聴くに堪えない。
小澤のチャイコは名演なんていうやつは、毒が脳までまわっちまってるんだろうな。


小澤信者は総じて、狂信的。
確かに、ケーゲルやチェリビダッケにも、狂信的な信者はいるが、
それは、その指揮者が人を驚かす演奏をする時もあるから。
それに比べ、小澤はまともな録音なんて皆無なのに信者が
異常に狂信的なのが理解できない。
彼らに何があったのだろうか?

431 :名無しの笛の踊り:03/12/31 20:40 ID:OUKiv+ev
アメリカの番組「サタデーナイトフィーバー」(だっけ?うろ覚えスマソ)
でセイジ・オザワの名が出てたね。指揮者モノコントで。
ってこの番組、一体何年前のもんなんだろうか‥

432 :名無しの笛の踊り:04/01/02 02:09 ID:wwjIsncf
狂信的な小澤信者なぞ日本にいるのかなあ。状況はもっと深刻では。
例えばサイトウキネンオケに狂信的な小澤信者なぞ居ますかね。金
とキャリアアップが目当てで、彼らの松本での言動を性善説だけで
理解しようと思ったが全然ダメでしたな。一方小澤ファンは地方に
沢山いる。某オケのベテランは”小澤さん好き”と言ってますが。

取り巻きが最悪。他力本願を放棄して大丈夫?天罰が恐ろしいとは
思わないのか(そういうところが好きだけど)。今ならお金で解決
できるのだろうか。さてこれを書いたら寝られるだろうな。お休み。

433 :名無しの笛の踊り:04/01/02 02:27 ID:u4ecedly
一月三日のBS朝日で「サイトウキネン・フェスティバル2003」という放
映があるが、NHKと同一のプログラムを放送するんだろうか?BS朝日の
HPにはマルタン&ブルックナーって書いてあったんだよな。つまらんこと
せんで、おとなしく小澤のベルリン客演を例年どおり収録してくれてたら、
「国内の下振り」→「欧州本番」の聞き比べができたものを。

434 :名無しの笛の踊り:04/01/02 08:56 ID:V1R7pMXs
ちょっと古い話でごめんねー。
11月にフィガロ見たのよ。なるべく先入観を持たない様に努力しながら。
でも、駄目でした。
なんちゅうかね、オペラってやっぱり娯楽芸能で素直に盛り上がるところは盛り上がりたい、というのが客の心理でしょう。
ところが、大先生はこれを見事に外してくれる、というかね。
本人は極めて音楽的なことをやっているつもりなんだろうし、客の1、2割は、おお、小澤が変なことやっとる、と喜ぶかもしれんがねー。
で、ウィーンなんで、演出だって古いし(ポネルだもんな)舞台の上で特に見るべきものもないのは事実。
だから、「変わったこと」でもやってもらった方が面白い、という考え方だってあるかもしれないけど。
しかし、はっきりいって、全然楽しくないオペラだったよー。
現地の評とかに目を通した訳じゃないけど、あれじゃあ不評だろうなあ。
結局、素直の聞けたのは2幕、4幕のフィナーレ付近だけで、これはもともとモーツアルトがいやがおうでも盛り上がる様に書いてる訳で、誰が振ってもそんなに変わらない部分だしね。

よくいえば小澤先生はオペラの様な大衆芸能には向いてないのよ。

仕事についでにウィーン寄ったそのまたついでのオペラで、前日は出張準備で3時間しか寝れず、へろへろの状態でシュターツオーパーいった訳だけども。
楽しくないんで、つい居眠りして、椅子から転げ落ちそうになったこと3回。

後、カーテンコールのときもね、オヶがさっさと帰っちゃう訳です。
で、二度目のカーテンコールのときに小澤が出てきてピットの方に向かってジェスチャーすると、そこには誰もいない、と。
あらら、って感じなんだけど、どうもオヶもだいぶんストレス溜まってんなーって感じ。
オペラのカーテンコールって、いい上演が見られた後は一番幸福な瞬間のひとつだと思うけど、最悪でしたな。
(ウィーンは毎日やってるから、毎回そんな盛り上がらんと思う人もいるかもしれないけどさ。
例えば去年の1月に見たドンカルロなんか、指揮者は無名、タイトルロールはめろめろ、唯一の救いはサミュエルレイミーのフィリポというていたらくだったけど、それでも小澤のフィガロよか盛り上がってたよ)


435 :名無しの笛の踊り:04/01/02 12:24 ID:xljNyADS
>取り巻きが最悪。他力本願を放棄して大丈夫?天罰が恐ろしいとは
>思わないのか(そういうところが好きだけど)。今ならお金で解決
>できるのだろうか。さてこれを書いたら寝られるだろうな。お休み。


何かを訴えたいということは伝わったが
何を訴えたいのかはわからなかった。

436 :名無しの笛の踊り:04/01/02 14:18 ID:fgx6iCWU
サイトウキネンとのブル7をテレビで見た。いまひとつ心に訴えるものがない。
なぜなんだろう?技術的にははるかに下の朝比奈のほうが、満足感をえられるのはなぜだ。
精神性などとくだらない単語を持ち出したくはない。小澤のブル7には失望した。
おそらくフィリップスあたりでCDになると思う。その時に、改めて聴き直してみたい。
小澤には失望させられることが多いが、同じ日本人として応援せずにはいられない。

437 :名無しの笛の踊り:04/01/02 23:39 ID:iqx8QhPr
何年も識者と言う職業に就いていながら、音楽は万年青年。。

オザワの技術というより桶の質が良いだけ。。

438 :名無しの笛の踊り:04/01/03 00:43 ID:2atEhjYd
今年のサイトウキネンはヴォツェックか
新しいホールはどうなんだろうね?

439 :名無しの笛の踊り:04/01/03 13:34 ID:/36UDTOO
小澤指揮新日本フィル第130回定期演奏会はベルク生誕100年
記念でベルク/歌劇”ヴォツェック”を挙行。1985年5月8日
(水)東京文化会館でした。副指揮が高関さん(^^)、演出は
実相寺さん。コンサートオペラ形式では初めての成功だった。

新日本フィル定期は
 第132回が小澤指揮ベルリオーズ”ファウストの劫罰”
 第133回が朝比奈指揮ワーグナー”ワルキューレ”
 第134回が小澤指揮ジェシー・ノーマンとの夕べ
で、当時全席完売でした。懐かしい気がする。

440 :名無しの笛の踊り:04/01/03 17:06 ID:7yZ4uzdV
小澤はモーツァルトは今ひとつだが、ベルクのヴォツェックなら
高い評価をえられると思う。できれば録音も行ってほしいものだ。

441 :名無しの笛の踊り:04/01/04 10:59 ID:Bbe/9Ud9
小澤のブル7素晴らしかった。
感動した。
ベルリンとの演奏も見て聴いてみたかった。


442 :名無しの笛の踊り:04/01/04 23:31 ID:6wxyjuY9
>1月のモーツァルト・ターゲ
>不評の嵐で撃沈の予感…

「コシ・ファン・トゥッテ」降板したね。


443 :名無しの笛の踊り:04/01/05 00:57 ID:q+jVUdzN
>>435
チャンチャンは腕の中であと ”二回”、
しっかりと吠えて、ぐったりとした。

ショパン/ピアノソナタ第3番第3楽章
最後の2つの和音がありますね。3楽章
自体も肺病に苦しむショパンがもうろう
としながら書いたものですか?

内田さんがもうろうとする世界を弾いて
くれた(内田さんは鍵盤を見ながらでは
メロメロですが客席を見ながら弾いたら
完璧でした)。終演後に”CDとは違う”
と言われてましたけど。ただ最後の2つ
の和音のところは分からなかった。

世間話しは沢山あるもので。おしゃべり
して、ネットワークさえ立ち上がれば、
状況は一変するのでしょうか?

444 :名無しの笛の踊り:04/01/05 01:23 ID:hRMhnJK5
>>443
誤爆?

445 :名無しの笛の踊り:04/01/05 20:08 ID:dF07m9HI
 音楽界で知らぬ者無しと言うくらいに有名になった武蔵野スレ!
必見!!!全て事実

他音大スレを荒らしまわる武蔵野のクズ
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/530
                
【誇り高き母校】武蔵野音楽大学
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/2
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/15-17
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/19
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065518279/26-30

武蔵野音大外人教師の経歴詐称が発覚。
ピアノ科受験者376人中、合格者351人の武蔵野音大。

【 必見!!! 】

武蔵野音大のレベル
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1018954646/

『 選択 』 ザ・サンクチュアリ●シリーズ333
私立大学「欠員率」  @@全国四九三校の「極秘データ」@@
http://www.sentaku.co.jp/backnumber/not_member/html/s0206124.htm

武蔵野は定員割れ 【 ワースト100 】 の 65位 にランク。
ランクが高いほど定員割れ率が激しい。
  
武蔵野音楽大学65位

446 :名無しの笛の踊り:04/01/06 10:38 ID:DRxyVSPq
小沢の失敗は小沢のせいでなく、ウィルフォードの責任。
小沢をウィーンに送ったのはCAMIの戦略ミス。

ただし、ウィルフォードは表に出ないから、袋叩きになるのは小沢一人。

447 :名無しの笛の踊り:04/01/06 11:00 ID:vzjzmgf2
小澤もこれに懲りてさっさと日本に戻ってくればいいんだよ
で桐朋の教授でもやって余生を過ごせばいい

448 :名無しの笛の踊り:04/01/06 15:51 ID:5gHkbGBq
今年もウイーンフィルは素晴らしい演奏でしたね。
伝統、格式、変わらないもの、変わりゆくもの、
いつも年始に教えてくれるような気がします。

449 :名無しの笛の踊り:04/01/06 16:19 ID:tQOQIF6n
オザワの音楽なんてポップスじゃないかよ

450 :名無しの笛の踊り:04/01/06 22:06 ID:3WgmY6hQ
400あたりからの小澤貶しは異常だな。
そんなに小澤の活躍が鼻につくのかな?
陰湿な奴ら・・・

451 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:21 ID:RRDzu9EG
オザワの音楽って、映画音楽じゃないかよ。

452 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:31 ID:IknklSs+
毎日毎日、飽きもせずに小澤粘着攻撃ごくろうさん(w
最初のうちは日常生活の欝憤晴らしのつもりで糞セイジスレに来て偽善者ぶっていたんだろうが、
今や完全に2ch中毒患者だろ?(W 名無しでコソコソ個人粘着するのは楽しいもんな(WW
時間とエネルギーを持て余しているのなら、誰にも迷惑かけないように
独りでオナニーでもして、さっさと寝ろや。犯罪者になって自分が晒されないように気をつけろよ(大爆笑








と書くと
早速「梶本の社員ですか?」「ゲルプ降臨」とか書いて
喰い付くダボハゼが釣れます(オオワラヒ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

453 :名無しの笛の踊り:04/01/07 00:13 ID:haMsuzIN
CAMIに属するタレントについてはノーマン・レブレヒト著
「巨匠神話〜だれがカラヤンを帝王にしたのか」(文藝春秋刊)
「だれがクラシックをだめにしたのか」(音楽の友社刊)を参照。

特に「だれがクラシック」はどのタレントがCAMI,IMG,ICMといったブローカーに属するか分かるようになってる。
大抵の図書館にあるので一読を薦める。おもしろいよ。

なお、日本人の指揮者が海外で仕事するときはたいていCAMIの世話になる。
現在は小沢、大飢英字、大野数死、佐渡裕らがCAMIのリストに入ってる。

CAMIの本店はNY57番街、カーネギーホールの近く。
支店はロス、オタワ、チューリヒ、東京にある。
東京支店は銀座8丁目、河北ビルという敷地の狭いボロビルの2,3階に入ってる。

454 :名無しの笛の踊り:04/01/07 00:25 ID:iSnl2by8
>>453

 >東京支店は銀座8丁目、河北ビルという敷地の狭いボロビルの2,3階に入ってる。

 梶本と同じビルってこと??

455 :名無しの笛の踊り:04/01/07 01:39 ID:l/nHERox
まるでCAMI所属なのが悪みたいな書き方すんだね。
クラシックの世界でCAMIに声をかけられたら名誉なことだろうに。

456 :名無しの笛の踊り:04/01/07 03:42 ID:0ZSEwTYy
>>448みたいな感想って、実は何も語ってないのが泣けるな・・・w

457 :名無しの笛の踊り:04/01/07 04:09 ID:Ne1z/mll
CAMIに声をかけられたら、立派な商品として認識されたというわけだ。
という考え方が日本人は希薄すぎるぞ。
日本はクラシックを特別扱いしすぎだよ。
クラシックといえども、儲けてなんぼの世界だよ、今の時代は。

458 :宇野珍ポーコー:04/01/07 09:00 ID:qeaLVdp7
ぼくもCAMIに声をかけられているので、いつでも逝ける準備はしてあるといえよう。

459 :名無しの笛の踊り:04/01/07 09:01 ID:zkSA2iHt
>>453はマンガ喫茶もないようなド田舎の実家から
ようやく自宅に戻って来た「梶本粘着豚」。
レス(餌)を与えるな。調子こいて、また糞スレ作るからな。この豚は。
しかも差別主義者(怒)

460 :名無しの笛の踊り:04/01/07 09:22 ID:+Ycc9JB3
CAMIに誰が所属してようと、
お前らクラヲタに何の関係がある?

461 :名無しの笛の踊り:04/01/07 11:07 ID:4GVCnTWE
CAMIが関わるとチケット代が高くなる。
能力の無いクソ演奏家を高値で売りつける。

462 :名無しの笛の踊り:04/01/07 12:45 ID:i/g0Ztvt
日本人は特にボラれてるよな。
その片棒を担いでるのが某事務所なので
叩かれるのはある意味止むを得んというところもある。

知名度の割りに安い(と思っちゃうところですでに毒されてるわけだが)
アーティストはたいていCAMI所属ではない。

463 :名無しの笛の踊り:04/01/07 14:42 ID:BCZKfjoG
サヴァリッシュ最高〜!! シュタインもいい ワルベルク(・∀・)イイ

でもいくらなんでもこれって地味すぎる。。。

464 :名無しの笛の踊り:04/01/07 14:45 ID:BCZKfjoG
キモは、CAMIでも何でもいいが、仮にCAMIの中でも小澤はレベル低い。以上でこの話終了

465 :名無しの笛の踊り:04/01/07 16:27 ID:MSknCrbl
レベル低いのは >>464

466 :名無しの笛の踊り:04/01/07 17:09 ID:XptDPz1R
>>464 小澤を評価する最優秀クン、君みたいな厨は耳の穴から指突っ込んで窒息氏することを勧めるよ
低脳悪あがきは何とも可愛らしいですなぁ〜www

467 :名無しの笛の踊り:04/01/07 17:15 ID:BMiynUWe
>>466 ついでに「>>465はかあちゃんのおっぱい厨厨してきな」と付け加える。
あと466、>>464って間違えているよワラ 

468 :名無しの笛の踊り:04/01/07 17:23 ID:+UvU3QV+
いろいろ白熱しているようですが ↑
結局



小  澤  は  糞  で  す






否定される方、理路整然とした反論いらっしゃ〜い。

469 :名無しの笛の踊り:04/01/07 17:29 ID:+UvU3QV+
オザワ? そんな香具師いたか???
                          r '"  ̄ ̄ ' ヽ、
                        r'" ,, ,,,、''' '";''   ヽ
                        ノ ,r     i      ヽ
                        l'        l      l
                       .l -ー'',,,_   L i_j,ry-、 l
                       },,-_::j,,、_,、__,,r-' ";'/,'ヽl,i
                      ,r,'-ーyj~ 、rッ',|!~ ::,;_;,;;r'};' |,l
            r^i         ヽ |`',j^ヽ、_`_jl  ,;::::::;;, /'/{
           | `',i          `r-'i   、,  ;;'',,:  ';;r-'^}--、
    r-、_,,,_    l ;;;l            ヽヽ '":ヘ、;;;;;::  ,;;';,  /`く/ \_
  rt^`'.     ̄"ー'  :;;l,             i, ,_、--r、, ::;i;; i;''/ /  / ` 、
  `'r 、,"_`ー- r ,.    L __           ヽ、- ,;j;;i ,r"/ / j'"-ー''"   ヽ,
   `ヽ、'' ` ' ヽ_ `ヽ  | ̄ヽ'ー-,       `7|~'rー'" / r'"〈,_    ヽ \
      `ヽ,_`-      |  |   j`__'rー-、,ヘ/_,l/__,/r-"-ー        l  |
          ̄"''ーt_,/  l
             l /_,  |
             `ー rl
                レ__

470 :宇野珍ポーコー:04/01/07 17:31 ID:Evh9Edxh
┌──────────────────────────────────────────
│:::::;::::          ヽ       ノ  │
│:::::::::             ̄-   - ̄ .  │
│:::::::                 ̄ ̄      │
│::::::           ミミミミミミミ   ミミミミミ│
│::::    ───〓──────〓〓─────〓
│ ── ̄ ̄     │/ ̄●\ /  │〆 ̄●ヽ  │
│ヽ        ⌒⌒\ヽ───ノ /│ │───> .│
│ヽ          〆   ̄ ̄ ̄ ̄ │ │ \──/
│ \.                   │  │     │         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│ │  ..                     │    │        /
│ .│  . .            ─/     ヽ    /      < オザワはぼく以下といえよう
│  │            /   \⌒\  ノ\ . /        \
│\/ヽ          /             \. /          \
│   │\     │  │ <── ̄ ̄ ̄──). /            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   │ ヽ    │  \  \皿皿皿皿皿皿/ /
│   .│       \     \────/  /
│   /   \          (────ノ  /
│  /│    \                . /\
│ / │      \      <──── /│\
│ノ  │        \           / │ \
│   │          \        /  │  \
│   │             ̄ ̄ ̄ ̄    │    ̄\──
──────────────────────────────────────────


471 :名無しの笛の踊り:04/01/07 17:42 ID:v7TqPT5l
上の挑発は極端だけど・・・
最近知った無名のアニハーノフの方がいいと思う 考えさせる音楽
まあアンチに叩かれるんだろうけど・・・

472 :名無しの笛の踊り:04/01/07 20:35 ID:Ne1z/mll
小澤といえば、政治力だけで生きてきたわけだろ。
カラヤンやレニーをあそこまでうまく使った香具師はおらんよ。
ただ、楽譜の暗譜力だけは認めてやるけど。

473 :名無しの笛の踊り:04/01/07 20:45 ID:MsDOcFer
>472
その党利

474 :名無しの笛の踊り:04/01/07 22:24 ID:mKjFGFT9
このスレの荒らし厨どうにかして!

475 :名無しの笛の踊り:04/01/07 23:01 ID:wBg2Ag3r
>>468
>小澤は糞です
理路整然としていて素晴らしいね。感動した!

476 :名無しの笛の踊り:04/01/07 23:29 ID:2TCjzuQP
オザワの音楽とダン池田の音楽の区別がつきません

477 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:04 ID:L1oKq2Sb
>>472
カラヤンに可愛がられた小澤が憎いのかい?

478 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:16 ID:QqReriPI
>>477

オザワヲタってこんなことばっか。。。

479 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:16 ID:mD/JV/mW
>>477
カラヤンも小澤も、残念ながら憎むほどの対象でもないと思われ。

480 :名無しの笛の踊り:04/01/08 01:57 ID:57SjiuXV
みていると小澤支持派って具体的な話がでないよね・・・
アンチの挑発も激しいけど、それ以前に小澤の音楽には取るものがない、ということだよねえ
あるなら具体的な説明あってもいいはず

481 :名無しの笛の踊り:04/01/08 02:23 ID:T3/cWGMq
>>480
もう小澤のスレも長いからね。
何いっても小澤の良さを理解している人は擁護するし、
そうじゃない人は貶す。
過去スレでも眺めてみたら?
小澤は?
http://music.2ch.net/classical/kako/1032/10325/1032555863.html
【ウィーン就任】小澤征爾氏を語る【ボストン退任】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1042215239/l50
◆◇◆ウィーンの小澤征爾氏を語る◆◇◆
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056519758/



482 :名無しの笛の踊り:04/01/08 02:39 ID:mD/JV/mW
小澤の音楽って、あまりにも見事な交通整理屋なんだよね。
渋滞も無いし、でこぼこ道も無いし、つるつる舗装道路。
過程の醍醐味にどうしても欠ける傾向がありすぎ。

483 :名無しの笛の踊り:04/01/08 06:01 ID:RrSrJ4wg
小澤の指揮しか聴けないのなら悲嘆もするが、いろいろな演奏を聴く内の
ひとつとしての小澤は、それはそれで悪いとも思わないんだけどなぁ・・・。
いろいろ聴き比べていると、小澤の演奏って、かなり面白い時があるよ。

あまりポジティブな意味では無いけどね・・・。

484 :名無しの笛の踊り:04/01/08 08:25 ID:yZ1k/RFv
>>482 基本的にはこれに禿同  ただオザワの悪い癖として、ゲネラルパウゼやフェルマータを
    短く切るよな。これは嫌い。あとシンバルが異常にうるさい

485 :名無しの笛の踊り:04/01/08 10:19 ID:L3cgjTrd
ロナウド・ウィルフォードが指揮者を判断する目安はただ一つ、”カネになるか”だけ。
だから小沢、レヴァイン、マズアのような、何で?と思うようなヤツが出世する。

小沢がウィーンで失敗するのはいいことだ。
つまらん指揮者が一人消え、音楽マフィアの力が弱くなる。

486 :名無しの笛の踊り:04/01/08 10:28 ID:l/G+fG0t
マズアって金にもならないような。。。数少ない小澤以下の指揮者かもしれん。。。
CAMIで頑固に自分のやり方を持っているそこそこの指揮者って誰よ?
ムーティはやめたみたいだし、アバドも一線引くだろうし。
バレンボイムは手抜きすぎだし(いいときはまあまあだが)
かろうじてMTTは悪くないが。。。。古典・ロマンはむりだ罠

487 :名無しの笛の踊り:04/01/08 11:05 ID:idlCAZFu
ガッティ

488 :名無しの笛の踊り:04/01/08 11:18 ID:h1tFmm1p
シンバル厨、ウィルホード厨、CAMI厨キターーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

489 :名無しの笛の踊り:04/01/08 14:15 ID:hfG7ynYC
448 :名無しの笛の踊り :04/01/06 15:51 ID:5gHkbGBq
今年もウイーンフィルは素晴らしい演奏でしたね。
伝統、格式、変わらないもの、変わりゆくもの、
いつも年始に教えてくれるような気がします。

456 :名無しの笛の踊り :04/01/07 03:42 ID:0ZSEwTYy
>>448みたいな感想って、実は何も語ってないのが泣けるな・・・w

>>456
やぱーり、泣けてくるでしょう? 
まさに、其の通りなんですよ。この程度の文章しかかけない人間が、
新潮の小沢批判記事を批判している。少なくとも、新潮を越える論理性で
批判するべきですね。


490 :名無しの笛の踊り:04/01/08 16:13 ID:6MlZ/vWp
>>489
甘いな。
それが小澤ファンだとは限らないじゃない。
だいいちその人が新潮の小澤批判記事を批判していると何故断定できるのか。
今年のニューイヤーはムーティなのに何故小澤スレに書き込んだのかも疑問だな。

491 :名無しの笛の踊り:04/01/08 18:49 ID:LECccjEz
ムーティより小澤がいいという人はこの世にいるのかしら?

492 :名無しの笛の踊り:04/01/08 21:39 ID:hnhLo18Q
わがまま!!!!単にわがままだけじゃねえか!!!!
ここに書き込んだ面々は天国には縁がなかったりして。

今日の朝日新聞夕刊を見ろ。バーンスタイン、その先人
トスカニーニとさかのぼり、歴史上の偉大な芸術家たち
と自分が1本の糸でつながっていることを最近はっきり
感じるという。(中略)僕もいつかきっと彼らのもとに
逝けると信じているのです。これにコメントしたらどう?


493 :名無しの笛の踊り:04/01/08 21:51 ID:ZliL+jXN
>>492
セイジタンも香ばしい事を…(w
「オランダ人」の大ブーに「コジ」の降板と、ショックが続いてかなり脳内電
波がキテる感じだ罠。
箱根か熱海で骨休みさせてあげよう。

494 :名無しの笛の踊り:04/01/08 21:54 ID:Bk9Y5Uys
>>491
ワシはムーティより小澤の方が見ていて楽しめたわい。
タコ踊りと言われようが、小澤の指揮姿は見ていて楽しい。
ムーティは、カッコつけミエミエのぶった切りエンディングが見苦しい。

どちらにしても、ウィンナ・ワルツは聴くだけならツマランと思うのう。

495 :名無しの笛の踊り:04/01/08 21:55 ID:tWkc0X2V
>>493
セイジでなくてエイジでは?

496 :名無しの笛の踊り:04/01/08 22:11 ID:57SjiuXV
スレタイ変更
ウィーンの小澤・・・
アイーンの小澤・・・
バカ殿(音楽監督)ぶり全開

497 :名無しの笛の踊り:04/01/08 23:01 ID:hnhLo18Q
奇跡を信じる指揮者が現れた(オザワじゃねえぞ)。
彼を純粋に礼賛できるかね。地道なオーケストラ
運動をオザワらがやっていて今日がある。みんな
苦しみを引きずってるもの、過去を否定できない
もの。オザワを聴いたんだろ。あんたらの過去は
簡単に否定できる過去だったのかね?

498 :名無しの笛の踊り:04/01/08 23:37 ID:WcR775fo
オザワの演奏をパソコンスピーカーで聞いたら抜群に良かった
中級コンポのスピーカーだと途端にダメね

499 :名無しの笛の踊り:04/01/09 00:29 ID:XO9rOHXG
純粋に思うんだけど、小澤の録音スタッフってあんまり良くないよ。
フィリップスの中でも、下位レベルのような気がするんだけど。

500 :名無しの笛の踊り:04/01/09 00:35 ID:g3VuLPvc
500

501 :名無しの笛の踊り:04/01/09 01:02 ID:/ipq1buB
マーラーのスタジオ録音は優秀。演奏は・・・・
ライブ録音は良くないね。

502 :名無しの笛の踊り:04/01/09 02:04 ID:zLCWAv72
小澤も青裏で広く一発録りのライブが聴かれれば評価が変わるかもしれない。
しかし日本人故、青裏が造られる可能性はゼロに等しい・・・。

503 :名無しの笛の踊り:04/01/10 15:40 ID:EDJBX/jO
ゴキブリが頭に綿ボコリをつけて出てきたのかと思ったら、
オザワさんでした

504 :名無しの笛の踊り:04/01/10 21:35 ID:Uyi8xTZz
桐朋首席卒のヴァイオリニストで誰が今好調なのかな。
今日のびわこホールリサイタルには圧倒された。本当に
凄い。ピアノも凄い。パーティーで親御さんに聞いたら
サイトウキネンオケへの招待を3回とも断ったらしい。
ソロがやりたいのかな。彼女のベートーヴェン/Vn
コンチェルトは音の粒(アーティキュレーションとか
いうのでしたっけ)がピアノの音のようにクリアーで、
ベートーヴェンがピアノ協奏曲版を作ったのが分かる
ような気が初めてした。またぜひ聴きたいな。明日の
昼ごはんが気になる、俗っぽい俺ですが(イタメシが
いいな)。一発逆転があるように願っております。

505 :名無しの笛の踊り:04/01/10 22:11 ID:moBaPgSf
日本語だいじょうぶっすか?

506 :名無しの笛の踊り:04/01/10 22:28 ID:xch8ffSG
小澤のヤナーチェクは、いいねえ。

507 :名無しの笛の踊り:04/01/10 23:02 ID:o4cRcalN
>>504
ベートーヴェンのVn協奏曲のピアノ編曲版ならCDあるよね。
小澤/フィルハーモニア管、ピーター・ゼルキンの。
俺は持ってないけどね。

508 :名無しの笛の踊り:04/01/11 00:07 ID:fe5P+fTZ
尾澤さんもいい年なんだから、少しは身なりに気をつかってくださいな。


509 :名無しの笛の踊り:04/01/11 18:09 ID:x9dmFyTd
今秋の来日公演の「ドン・ジョヴァンニ」は、新国立劇場とは別プロダクションらしい。
わざわざそこまでするか?>ササチュ

510 :名無しの笛の踊り:04/01/11 19:56 ID:NyZbmtOB
ホーレンダーの二股膏薬ということだろ。
NBSも新国もホーレンダーに手玉にとられ
ている。

511 :名無しの笛の踊り:04/01/13 08:59 ID:n5cEYA1Q
許光俊が唯一褒めたバルトークのオケコンを聞いてみた。
小澤の中では最高に良かった。小澤を見直そうともおもったが、
そのオケコンはカラヤンの猿真似であることに気が付いた。
ついでにライナー(同じくシカゴso)の音のいいやつも一緒に
買ったので、比べて聞いてみたらますます分が悪い。
やっぱり小澤はダメでした。。。

512 :ウエスタンラリアート:04/01/13 19:48 ID:bTBM8ava
去年7月の小沢の『幻想』を聴いた奴は、『幻想』史上最高の演奏を聴いたことになるが、てめえら、聴いていないだろう。それなのに、偉そうに、小沢のことを語っちゃってるのか。                

513 :名無しの笛の踊り:04/01/13 19:53 ID:Sx+O3Tq9
幻想だけじゃねぇ・・・・・・

514 :名無しの笛の踊り:04/01/13 20:26 ID:5Cpf3J2a
>>511 に禿同 60年代まではまあまあよかった。70年代でダメになった。
いまは救いようがない。こんな低空飛行指揮者はメータくらいではねーか?

515 :名無しの笛の踊り:04/01/16 11:03 ID:BeYMPHU3
図書館で「小沢性痔」とついた本をペラペラと見たが、”CAMI"やウィルフォードについて触れた本は一冊も無かった。
小沢にはレニー、カラヤンに体を売ってウィルフォードの力で出世したことは知られたくないタブーなんだろう。

516 :名無しの笛の踊り:04/01/16 21:58 ID:Q0f4+1GX
>>515
煽り方が低調だね。

517 :名無しの笛の踊り:04/01/17 00:22 ID:nzt67zqZ
>>511
小澤のオケコンはいいが、飛びぬけてるってほどでもない。
同じレベルの演奏をする指揮者もいるだろう。
まあしかし、ライナーと比べるのは何か間違ってるな。インパクトが
違いすぎる。。

>そのオケコンはカラヤンの猿真似であることに気が付いた。
あんた馬鹿ですか?


518 :名無しの笛の踊り:04/01/17 09:59 ID:Ym3Leg9L
やっぱり美しい…
小澤さんの切手

http://www.asahi.com/culture/update/0117/001.html

519 :名無しの笛の踊り:04/01/17 10:04 ID:FqyDE8Nl
あの切手、ちょっと写真古くないか?少くとも20年以上前のような

520 :名無しの笛の踊り:04/01/17 10:15 ID:iiGs0sFR
いや、そこまで古くない。
10年くらい前のものだと思う。
指揮棒を持つ小澤が懐かしい・・・
曲や楽章によっては持ったほうが良いと思うんだけど。
'98の長野冬のオーケストラを指揮した第九では、第三楽章以外は指揮棒を使っていた。

521 :名無しの笛の踊り:04/01/17 10:19 ID:iiGs0sFR
小澤オタの俺の私見では'90〜'93年頃の写真かな。たぶん。

522 :名無しの笛の踊り:04/01/17 16:10 ID:U/Zv/ufp
小沢が指揮棒を完全に使わなくなったのってここ4〜5年だよね。
何故なの?

523 :名無しの笛の踊り:04/01/17 16:52 ID:ZFw4XAdi
>>511
今時ライナーか(w
初心者卒業したつもりの厨房が聞きたがる指揮者だな。
セル、ドラティ、クーベリックあたり聴いて通ぶる馬鹿多いな。
バルトークだからハンガリー指揮者がいいと思ってるんだろうがだれも感心してくれんぞ。

524 :名無しの笛の踊り:04/01/17 16:57 ID:6uBqHb2z
>>511
まったくまったく、禿洞だ。古い人を言えば通に見えると思っているただの
チンピラヲタクだな(w
そんなカキコするヤツはチンピラであることがバレバレだよ

525 :名無しの笛の踊り:04/01/17 22:53 ID:3Ty3qT2G
漏れの心の中でのハンガリーの指揮者といえばフリッツ・ライナーでも
ジョージ・セルでもゲオルク・ショルティでもない。
アンタール・ドラティとユージン・オーマンディなのだ!
へ?小澤と関係ないって?
オーマンディはフィラデルフィアの後継者に小澤を推していた。
小澤は既にボストンのシェフだったから実現しなかったけど。
ね、少しは関係あるでしょ?

526 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:15 ID:5gXbdsPo
アダム・フィッシャーもハンガリー人、わだすは密かに
期待している識者だべ。


527 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:45 ID:R9d0XH5m
あとフリッチャイ、、

とにかくだ、、>>523>>524、あんたたちのほうが、
通ぶってるように見えるし、チンピラっぽいぜ。

528 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:47 ID:fM5aAtXh
>>523
>バルトークだからハンガリー指揮者がいいと思ってるんだろうが
>だれも感心してくれんぞ

じゃあ誰がおすすめでつか?参考に教えて。

529 :名無しの笛の踊り:04/01/17 23:54 ID:GJut2rCJ
少なくとも小沢ではないw
ライナーは古典的名盤かな、当時としては凝縮された
魅力が漂っていたはず。
最近の演奏は分析的に解釈されているが、なぜか感動しない。

530 :名無しの笛の踊り:04/01/18 00:24 ID:QynGMXq4
ライナー盤は今聴いても確かにすごい。けど、時代もあるからな。
今の指揮者でああいう演奏を目指す人はいないだろ。

>あとフリッチャイ、、
全く、沢山知ってりゃいいってもんじゃないぜ。特にフリッチャイなんて
もう聞き飽きたよ。
ちなみに私の好みは結局ショルティだが。弦チェレなら結局ライナーかな。
すげーフツーですまぬw

小澤はハンガリー系指揮者と基本的にサウンドが違うから新しい
発見があるな。他にもドヴォルザークとか東欧系の曲はいいよね。

531 :名無しの笛の踊り:04/01/18 02:03 ID:mTO2yuXj
バルトークの弦チェレ。
5月24日のサイトウキネン・ウィーン、ムジークフェライン公演で演奏予定だから乞うご期待!
ほかの演目はチャイコ「秋の歌」(武満編曲)と「悲愴」。


532 :名無しの笛の踊り:04/01/18 10:57 ID:cJJU3MYQ
確か小澤って、オーマンディの指揮棒をかっぱらったんじゃあなかったかな?

533 :名無しの笛の踊り:04/01/18 12:03 ID:gnq/Sqys
>>532
小澤って泥棒だったの!?


534 :532:04/01/18 13:10 ID:W93BjRQO
>>533
小澤が、オーマンディの指揮棒を見てとても使いやすそうなのでどうしても欲しくなり失敬してしまったそうだ。
でも、すぐにオーマンディにバレてしまったけど、オーマンディは笑ってその指揮棒を小澤にやったそうだ。

オーマンディはフィラデルフィアの音楽監督から勇退するときに後継者に小澤を希望していたらしいが、小澤はその時すでにボストンに就任していたので実現しなかったとか。

535 :名無しの笛の踊り:04/01/18 15:24 ID:o7SpYKW+
>>533
ここはネタスレではないYO
オーマンディがフィラデルフィア管弦楽団の後継者に希望していたのは本当だけど。

536 :名無しの笛の踊り:04/01/18 15:31 ID:o7SpYKW+
>>534

537 :名無しの笛の踊り:04/01/18 23:52 ID:Zmsb5CoN
オーマンディの指名はムーティのはずだが・・・
彼は自分で掘り出しただけに誰にも譲りたくなくてポストを次々と易々と与えてしまった
引退後もムーティのために新ホールの建設に寄付したり録音会場を捜し回ったり
改造工事を寄付するほどの溺愛ぶり。小澤を呼びたかったのはフロント
音楽性はムーティの方が格段に上だろうが、オーマンディが期待した在任期間については
小澤が正解だったかもしれねーな 小澤は芸なくても桶の響きはこわさないだろうし。

538 :名無しの笛の踊り:04/01/19 00:23 ID:gpgEG0Gc
>>517 >>517 カラヤンとの共通点感じなくもない・・・目指すは直線的なスマートさ
猿真似とはいわんが酷似している箇所多。ただオザワの中で一番まともというのは禿同
しかしライナーと比べるナヨ・・・ただセブンスター(アバド、マゼール、メータ、レヴァイン、バレンボイム、ムーティ)の中では実演含めて一番よいかも
ちなみに漏れが好きなのはカラヤン(EMI)、ライナー、ドラティ(Ph)、アンチェル、ショルティ(混合桶)
嫌い・・・ショルティ(LSO、CSO) メータ、ラトル、プレヴィン、クーベリック(RPO)
横レスすまそ

539 :名無しの笛の踊り:04/01/19 00:25 ID:YYcKYoU2
残念ながら、この件に関しては>>534 >>535は正しいよ。
ムーティヲタくん。

540 :525:04/01/19 02:16 ID:i758h/Qz
>>539
漏れが最初にカキコしたんだがなあ・・・w

541 :525:04/01/19 02:28 ID:i758h/Qz
>>537
小澤が無理だったのでムーティになったんだよ。

542 :名無しの笛の踊り:04/01/19 06:27 ID:gpgEG0Gc
オーマンディが指名したのはムーティ。小澤はネタ。ただ小澤を希望したのはフロントではない RCAでつ 小澤を売り込まれたオーマンディは「小澤のほうがトスカニーニに近いですか?」と聞き入れなかった これが原因でRCAを干されてEMIに数枚録音した

543 :名無しの笛の踊り:04/01/19 06:34 ID:JJhapoxL

こいつはもう棺おけに入ったほうがいいぞ。


★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://comicm.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040111224250.jpg


544 :名無しの笛の踊り:04/01/19 08:05 ID:vVVK8ST1
切手発行 
また日本人観光客目当ての商売か。

545 :名無しの笛の踊り:04/01/19 08:52 ID:kpWEyz2r
>>542ちょっとちがう。 RCAに推されてフロントも小澤で動いた。
なんせオーマンディ時代のレコード売上かかるから。
しかしEMIもかなりのレコーディングプラン持ってきて御大にも最後期の
録音を行なうということで合意に達した。結局は収入になるかならないかだよ。
しかしなんで御大もRCAに背いてムーティなんか推薦したんだろ。

546 :名無しの笛の踊り:04/01/19 12:50 ID:cpQxMDyf
1970年代後半の話しだろ。
なんでRCAが出てくるん?
小澤のシカゴ・ボストン・トロントとのRCAへのレコーディングは1960年代。
フィラデルフィアの噂が流れた時、小澤は1973年から既にボストンの音楽監督になっていたので、
ボストンとフィラデルフィアの掛け持ちなんて考えられないし、
頼まれたとしても固辞したのだろう。
1973-1975年はボストンとサンフランシスコを掛け持ちしており、
死ぬほど大変だった、と小澤は後に回想している。


547 :名無しの笛の踊り:04/01/19 16:24 ID:vHWaIA5c
小沢のヨイショ記事を書く「音楽の友」もワーグナーのブーイングに触れている。
ホーレンダーは「1つのブーは100のブラボーに勝る」と言ったが、これは小沢の擁護ではなく批判だろ。ブーが圧倒的に多かったんだから。(W

小沢キティはこれもデタラメだって騒ぐのかな。

しかも「2003コンサートベスト28」に小沢は1つも入ってない!

548 :名無しの笛の踊り:04/01/19 18:00 ID:AZkngapN
RCAはムーティ決定を阻止するべく対抗馬を探し、過去の経験上で小澤に決めたらしい。
当時のRCAはかなり貧弱な指揮者体制だった罠。ラインスドルフっちゅーわけにもいかんし。
結果としてムーティに譲った代わりに小澤をEMIに有償で貸した。
小澤がEMIにレコーディングしてもすぐ廃盤になったのはこういうわけでした。
つまり結果として
小澤→いきなり古巣に担がれて、身売りされて、捨てられて一番悲惨
EMI→ムーティを押し込めたしオーマンディもゲット。小澤で浪費した
RCA→小澤担いで失敗したが、なんとか少しの補償を得た
オーマンディ→ムーティを押し込めEMIと契約でき、一番ほくほく
あの交代の記者会見でのムーティとオーマンディの満面の笑み。これが印象深い
EMIでの小澤はフランス国立管、ベルリンフィルなどEMIの息の掛かったところで録音。
フィラ管では録音させてもらえなかった。加えて小澤はフィラ管が嫌になり登場はほとんどない

549 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:09 ID:yP1eZds9
>>548
小澤は1965年にフィラ管に初客演している。
その後も客演を続けたがボストン就任前の1972年を
最後にフィラ管には登場していないよ。
当時アメリカの五大オケ(ニューヨーク・ボストン・シカゴ・フィラ・クリーヴランド)の
どれか1つの音楽監督になったら、他のオケには客演しないのが通例。
もちろん例外的に客演することもあるが。


550 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:16 ID:gZNwz9/F
みんな、限定された情報からよくここまで憶測して書けるねぇ。

551 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:17 ID:yP1eZds9
小澤のベルリンフィル・フランス国立管とのEMI録音は1980年代前半。

552 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:31 ID:gpgEG0Gc
時期的には成立ってことですな しかしRCAは懐かなり寒かったんだろうな
ライナーやミュンシュ、フィードラ死んでラインスドルフ不調で・・・
気が付けば米企業なのにガーシュウィンもフィードラの次がMTTと30年もあいてるしww

553 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:37 ID:yP1eZds9
成立しとらんよ。

554 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:51 ID:9bPXn7FO
想像力ってすごいなあ

555 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:53 ID:wvyvbRKw
>フィラ管では録音させてもらえなかった。
>加えて小澤はフィラ管が嫌になり登場はほとんどない
いい加減な事書き過ぎちゃう?

556 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:55 ID:2kIjdWiV
しかし、小澤はうんこだね

557 :名無しの笛の踊り:04/01/20 09:18 ID:wpL5cnmf
オーマンディが小澤ごときを気に入っていること自体がうんこ

558 :名無しの笛の踊り:04/01/20 13:06 ID:l2DS06To
小澤の価値のわからん香具師がうんこ

559 :名無しの笛の踊り:04/01/20 14:47 ID:qRlGs8dh
小澤征爾って、貨物船でヨーロッパに密航して自力で成功したんだろ。やるじゃん。

560 :名無しの笛の踊り:04/01/20 17:31 ID:BqvDPzJE
密航はしていない。いいがかりはうんこ。

561 :名無しの笛の踊り:04/01/21 01:18 ID:Ds8fmwTT
もまいら、征爾切手は買いまふか?

562 :名無しの笛の踊り:04/01/21 06:44 ID:3uf34l63
欲しいでつ。郵便局で買えマツか?

563 :名無しの笛の踊り:04/01/21 11:16 ID:0ZZtrQAg
>>562
http://www.philatelie.at


564 :名無しの笛の踊り:04/01/21 11:18 ID:0ZZtrQAg
http://www.post.at/content/shop/sammlerservice/detail.jsp?i=0&lan=eng&pos=1&id=20040116a&katname=All+Stamps&jahr=2004&kat=@

565 :名無しの笛の踊り:04/01/21 11:19 ID:DvcRkRnJ
>>563
ありがとうございまつ。誰か英語の堪能なひとに頼みまつ。

566 :名無しの笛の踊り:04/01/21 11:50 ID:PSKngQjG
俺は切手集める趣味はないからなあ・・・
その切手、世界の名指揮者シリーズの1枚として発売されたんでしょ?
買うべきか買わぬべきか、僕迷っちゃう・・・


567 :名無しの笛の踊り:04/01/21 14:48 ID:6zVMIkzG
ホーレンダーはもう腹の中では小沢を見放しているのでは?
それを察した小沢が「これ以上のブーはマズい」と思ってモツを降板した・・・。

568 :名無しの笛の踊り:04/01/21 19:23 ID:4kYaMtMt
だいぶ前のレスにマズアは小澤以下の数少ない指揮者とあったが、
マズアは言われるほど悪くないと思われ。マズア腐す香具師ってマズアを
聴いてなだけじゃないだろうか。漏れはマズアも小澤も糞とは思わん。

569 :名無しの笛の踊り:04/01/21 19:35 ID:uLEEoQQX
>>568 マズア聴いてるよ 小澤も。どっちも今はよくないよ。いわゆる得意曲も苦手曲も聴いたよ
二人とも「昔はよかった」だ罠 飛び回っている指揮者に音楽を熟成する時間はない

570 :名無しの笛の踊り:04/01/21 22:50 ID:sYOXn/Jt
小澤は糞

571 :名無しの笛の踊り:04/01/21 23:28 ID:l/ew4jhz
マズアは伝統とか剛毅とか言われながら改訂版よく使いますね ベートーヴェンなんかひどいのなんの
マズアと小澤、どっちが上でもあまり変わらん。小澤は悪い意味で器用。マズアは悪い意味で不器用
浮気客演が少ない分マズアがマシか、現代ふれる小澤がマシか?

572 :名無しの笛の踊り:04/01/21 23:59 ID:eBg3S/T4
>>571
マズア、ニューヨークではけっこう現代振ってたみたいだよ。

573 :名無しの笛の踊り:04/01/22 08:22 ID:v2Xwh3bR
>>572 アメリカでは嫌でも振らされるだろ。ケヴァントハウスやロンドンでは振らないだろう

574 :名無しの笛の踊り:04/01/22 12:15 ID:KWWAW3kg
>>567
ブーイングを怖れてたらウィーンシュターツオパーの音楽監督など務まらないよ。


575 :名無しの笛の踊り:04/01/23 19:17 ID:Y6BiNV9s
☆ AUSTRIA Part5 ☆
http://life.2ch.net/test/read.cgi/world/1074850860/
本家(オーストリア総合スレッド)への書き込みもなにとぞ宜しくお願いします♪

576 :名無しの笛の踊り:04/01/23 19:45 ID:D3GBXvHQ
>>574
ドホナーニなんてウィーンの目玉上演だった「リング」ツィクルスまかされたクセに
大ブーイングで野次り倒されただけで尻尾巻いて逃げ出したヘタレだからな(w


577 :名無しの笛の踊り:04/01/24 12:36 ID:daeZAEdQ
ドホナーニは練習がきついので楽団員から
煙たがられて最近お呼びがかからないと聞いたが。

578 :名無しの笛の踊り:04/01/24 17:43 ID:ldmkuW57
そのドホナーニに「こんなのオケじゃない」っていわれて
リハ中に怒られて演奏会をキャンセルされたオケはBSOです。
当然音楽監督は小澤でした。

579 :名無しの笛の踊り:04/01/24 20:27 ID:kt4t442A
残念ながらウィーンに干されたことを知っていたボストン響は
ドホナーニの為に良い演奏をしようという気がまるでなかったみたいです。

580 :名無しの笛の踊り:04/01/25 00:49 ID:H+rGjYDn
>>571
さすがにマズアとは格が違うと思うが?
昔も今もぱっとしねーだろ。

つーか、マズアと比較すんのにベトを持ち出すなよ。

581 :('A`)ウツダ・・・:04/01/25 12:25 ID:xvhwa6Mj
マズアのベト全結構いいと思うのはオイラだけですか?そうですか。
マズア、皆が貶すほど酷くはないと思うんだけどなあ・・・。
ベートーヴェンは、なかなかだし、マーラーも面白いんだけど・・・。
まあ何より、駄演が多いからね・・・。

582 :名無しの笛の踊り:04/01/25 14:47 ID:QDp+WLSJ
そういえば以前何かの雑誌で小澤・マズア・ドホナーニがいっしょに写ってる写真を見たことがあるな。
ボストン・クリーヴランド・ニューヨークの混成オケを三人が指揮したんだっけ・・・
上記3楽団のマネージャーをやってた人の追憶コンサートかなんかだと思ったけど。

583 :名無しの笛の踊り:04/01/26 06:45 ID:avzdwmp1
マズアはかなり前にべと5でギュルケ版を使っていましたCDでもゲヴァントハウスの
時はギュルケ版でした。かつてスイトナーは録音ではギュルケ版を使い話題になってい
ましたが、そのころ日本で演奏したベト5は改訂版の演奏でした。漏れはギュルケ版が
好きですが、演奏家は嫌いみたいでつ。
マズアはベト全いいと思いマツが、第9で少年合唱が気になる。

584 :名無しの笛の踊り:04/01/26 18:14 ID:4sjBSjrl
>>583
たしかに、あのキャーキャーいう声は頂けない。

585 :名無しの笛の踊り:04/01/26 23:31 ID:NbLJOS11
つーか、マズアのベト全がいいか悪いかは別として、小澤の方がベト
苦手だからな。。
どうせ比べるんならマーラーあたりで比べれば面白いんだろうか?

586 :名無しの笛の踊り:04/01/26 23:47 ID:Nm1HttJt
小澤はドイツモノダメだから、オペラも。。

587 :名無しの笛の踊り:04/01/27 08:42 ID:zMACSO1z
最近小澤らしく演奏してくれないんだよ。ここ20年くらい。
ドイツモノだろうがフランスモノだろうがロシアモノだろうが
別にそう言う分け方だどうというのではなくて、昔はどれも
小澤らしくフレーズが変なところでテヌートしたりちょっと
ポルタメント気味だったり、大音量でバランスが崩れてみたりとか
みんな文句を言ったけどそれはそれで迫力ある主張だった。
最近は精緻だけど何をやってもつまらない。迫力がない。
小澤の音楽から迸る小澤自身を感じられない。マーラーだって新日本フィルの
100回定期のレコードの方がオケはへたくそでゴミ箱みたいな音を出すけど
魂が感じられる。それに比べればボストンも斉藤記念もなんかつまらない。
ベートーヴェンだって以前ずーっと前ベルリンでやった7番なんて、変だけど
聴いているときはのけぞった。クナのウインナワルツが素晴らしいというなら
小澤の振ったベルリンのあれだって存在価値があると思うが。

588 :名無しの笛の踊り:04/01/27 13:44 ID:yMdjzHjx
小澤の音楽は洗練されている。小澤が辿り着きつつある境地。

589 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:50 ID:T0s+8g7J
>>587
同意。
たぶん、アンチ小澤の多くが賛同すると思う。

アンチ小澤は、故なく文句を言っているわけではない。昔の個性ある音楽を捨てて
つまらないバランス至上主義に走ってしまったことが残念でならないのだ・・・

590 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:51 ID:qZ+wUvFx
漏れもアンチでつ しかし昔の小澤なら評価するよ
ニューイヤーを久々に見て聞いた 音楽はごちゃついてよくないけど、以前の問題で
あの指揮姿は鑑賞できんなぁ・・・映像先にみると音楽聴く気にならなくなる
再度SFやトロントに帰り出なおしてほしい 初心忘れるな

591 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:27 ID:q2MPAgZN
極めてしんこくな状況だが問題解決は早い、と書く。
マエストロは、最初に形容詞が長くて、趣旨は(を)
簡潔明快に話されるだろ。さて神を信じないのかね。

592 :名無しの笛の踊り:04/01/28 00:41 ID:kdEsg+WV
もともと頭が馬鹿なところに色々な価値観を、それも最近になって
吹き込まれたもんだから、もう整理もなにもなくなって破綻破綻。

>>591
>さて神を信じないのかね。
漏れはそんなことは言ってないぞよ。

593 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:09 ID:nqNVwMMb
↑こういうのが一番嫌いなタイプの人間。
温かい生身の人間じゃなく冷くて冷酷なサイボーグだね。


594 :名無しの笛の踊り:04/01/28 11:37 ID:y3oddpJR
★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん 前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田ゆき男。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://comicm.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040111224250.jpg


595 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:36 ID:wW6+RLr/

「もうすぐウィーンをクビになる小沢をヨイショしても得にならない」と評論家達に見放された小沢


596 :名無しの笛の踊り:04/01/29 12:46 ID:B/eXOWCl
>>595
12時間たつけど誰も釣れないね。

597 :ウエスタンラリアート:04/01/29 19:01 ID:bKQjGHOI
小沢は、復活する気がする。顔が、すっきりして来た。

598 :名無しの笛の踊り:04/01/30 00:18 ID:E2QGPgNB
「まともな演奏しろ、ヨイショするのも大変だ」と音友編集部にグチられる小沢

599 :アックスボンバー:04/01/30 12:56 ID:uPxhJo3V
>>595, 598
スレの区別くらいつかんのかや?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1059914970/l50

600 :名無しの笛の踊り:04/01/30 16:45 ID:rs0G5IHG
>>598
釣れてよかったね。

601 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:44 ID:LIsn7VDE
ドラさんや。博士号授与式の衣装が最高のファッション!
ファッションで妥協・失敗・後悔・最低評価はだめだよ。

602 :名無しの笛の踊り:04/02/02 07:55 ID:py/1nyFE
2月15日(日)19:00〜21:00 NHK-FM
●ヨーロッパ・クラシック・ライブ
ウィーン・フィル定期演奏会(生放送)
トーマス・クヴァストホフ
小澤征爾/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
●R・シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」
●マーラー:「リッケルトの詩による歌曲」
●シェーンベルク:交響詩「ペレアスとメリザンド」


603 :名無しの笛の踊り:04/02/02 11:43 ID:axZ9qKIi
>>602
あれ、トーマス・ハンプソンじゃなかったの?>リッケルトの詩による歌曲集

604 :名無しの笛の踊り:04/02/02 12:57 ID:9vTawL8u
ウーン

605 :名無しの笛の踊り:04/02/02 14:57 ID:py/1nyFE
>>603-604
なるほど、そういうことですか。じゃあ↓が間違いだわ。
↓クヴァストホフ(テノール)になっているから可笑しいと思った。
http://mclassic.excite.co.jp/mclassic/member/04-02/wave/fm.dcg


606 :名無しの笛の踊り:04/02/03 18:21 ID:fgZahM21
>>603-605
ウィーンフィルHPは、トマス・クヴァストホフ(バリトン)。

607 :名無しの笛の踊り:04/02/03 23:36 ID:/SdIPbKY
カーネギー・ホール公演はハンプソンのままになってるね。

New York: Seiji Ozawa
Carnegie Hall
Vienna Philharmonic Week in New York
February 18, 2004, 8:00 PM
Richard Strauss: Don Juan, op. 20
Gustav Mahler: Rückert-Lieder
Soloist: Thomas Hampson, Baritone ←ココ。
Arnold Schönberg: Pelleas and Melisande, op. 5

608 :名無しの笛の踊り:04/02/04 23:40 ID:pT1hLr4b
VPO,Hampson,Carnegie,MVの各公式WWW
およびQuasthoffの非公式WWWを調べたところでは
2/14 MV Quasthoff
2/15 MV Quasthoff
2/18 NY Hampson
で一致している。


609 :名無しの笛の踊り:04/02/06 03:12 ID:whiZAGTC
もう年なんじゃないの?

610 :名無しの笛の踊り:04/02/06 15:38 ID:SN+Z71Yq
たくさんいる日本人指揮者のなかでなぜ小沢が出世するのか?
小沢の後ろにいるロン・ウィルフォード、P・ゲルプ、大賀典雄ら黒幕のおかげ。
これが「小沢神話」の正体。

611 :名無しの笛の踊り:04/02/06 21:02 ID:HYvux31f
>>610
もそっと詳しくおながいします
大賀はともかく

612 :名無しの笛の踊り:04/02/07 13:32 ID:0wZ46SOI
>>610
またウィルホード厨か。うんざりだよ。
ふつうの小澤ファンはもうこんなとこあまり見てないか相手にしていないよ。
粘着アンチが居着いちゃってるから。
そういう折れもココ見るの2週間ぶり。
>>611
さんざん既出だ。
過去レスから探しな。


613 :名無しの笛の踊り:04/02/07 13:52 ID:MMEiR7J8
それよりオーマンディが小澤を呼ぼうとしていたというネタのほうがなぜか解決されとらん。
なんせリヒターまでネタでクソミソにされるからなwww

614 :名無しの笛の踊り:04/02/07 14:01 ID:XWhjuUv6
>610
小澤だけではないと思うが。
大野も年齢からすると結構出世しているのでは。

615 :名無しの笛の踊り:04/02/07 14:30 ID:ALLV96oz
>>613 小澤後継を真に受けてムキになって吊られたヤシ悪い 誰が見てもネタじゃねーか

616 :名無しの笛の踊り:04/02/07 16:24 ID:vTI6EJeo
非難を承知で書くが、サイトウ記念のマラ9と、ベートーヴェンの7番のCD
凄く良い。

617 :名無しの笛の踊り:04/02/07 16:35 ID:7ODVnWiL
>>616
七番が小澤のべト全の中で一番よいと漏れも思う。
マーラーならBSOとの悲劇的が好き。ところどころ物足りなさはあるけど。

618 :名無しの笛の踊り:04/02/07 16:55 ID:3qshdntL
>>613
オーマンディが小澤を後継に望んだのはネタじゃないよ。


619 :名無しの笛の踊り:04/02/07 18:22 ID:3qshdntL
>>615
ttp://www.enjoy.ne.jp/~tanchin/academy-ormandy.htm
>1980年、長期に渡って務めた音楽監督の地位を譲る時が来ます。
>その後任としては、小澤征爾も考えられていたようですが
>(小澤はオーマンディと同じく、元フィラデルフィア管の弦楽器奏者が釣り竿の先で作った指揮棒を使用している)、
>既に首席客演指揮者の地位に就いていたリッカルド=ムーティに決定しました。
という記述がある。
手元にある本にもそのことは書かれているよ。
小澤がBSOの音楽監督に就任して5、6年経過した頃の話しだから、
実現は有り得なかったことだろうがオーマンディが小澤を誉めていたというのは本当らしい。


620 :名無しの笛の踊り:04/02/07 19:05 ID:jsa5e6q6
サイトウキネンとのベト7、わしもイイと思うが。
終楽章の疾走感は他では聴かれない。


621 :名無しの笛の踊り:04/02/07 20:41 ID:CuOjD+hC
あっバッドも、速いよ。with BPO.


622 :名無しの笛の踊り:04/02/10 20:36 ID:RiAUvCGS
今年のサイトウキネン・フェスティバル、大野和士がケント・ナガノ以来二人目の
ゲストコンダクターで出演するんだってね。曲目はまだ未定らしいが知らなかったよ。
楽しみだ〜!
小澤はバルトークの弦チェレとオケコンを振るようだね。


623 :名無しの笛の踊り:04/02/10 22:30 ID:ULgomzN2
ネタとは断定しませんが、経験などを少し書きます
@御大は確かに小澤をほめていた(直接聞きました)
A演奏旅行中にムーティに出会い、盲目になる
Bフィラ管の経験は小澤のほうが長い だから事務局その他は小澤を推薦した
C御大も小澤は嫌ではなかったがムーティに盲目になりすぎてポストを与えまくった D御大に直接尋ねてみたら小澤だと言っていました
Eところが現地ではムーティだと言っていたようです(知人談)
Fカーチス音楽院での噂もムーティでした
Gてことは御大は日本人だからと配慮してくれたのでしょうかね?

624 :名無しの笛の踊り:04/02/11 11:04 ID:OcxO2nh5
@小澤はフィラ管の噂が出たときもボストン響を離れるつもりはなかった。
A小澤がボストン響の音楽監督になったのは1973年。
B小澤はボストン響の音楽監督に着いた年から他の5大オケには客演していない。
 フィラ管にも1972年を最後に客演していない。
Cフィラ管の後継者問題は1979年頃。
Dその頃ムーティはまだアメリカのオケで音楽監督のポストを得ていなかった。
どちらにしてもオーマンディが推薦しようがしまいが小澤のフィラ管転出は有り得なかった。
掛け持ちもボストン響とサンフランシスコ響を3年間やって相当大変だったらしい。


625 :名無しの笛の踊り:04/02/11 11:26 ID:pGorlcJ5
ぞの話聞いたことあるぞ
後継者について聞かれると明言は避けていたらしい
しかしアメリカとアジア向けでムーティと小澤を使い分けて褒めていたらしい
ちなみにムーティに夢中になりすぎて私財を投じて夫婦喧嘩が激しくなったらしい
(離婚するわけないけど。妻は遺産がムーティに流れたら困るから)

626 :名無しの笛の踊り:04/02/11 12:04 ID:zgRn1FBd
>>625
アメリカとアジア向け?
なんで御大がフィラ管の後継者問題をアジアに向けて配慮しないといけないのよ?(w


627 :名無しの笛の踊り:04/02/11 12:12 ID:2sfY4faG
>>624
小澤のサンフランシスコ在任期間は1970-1975年だよね。
1976年も音楽顧問という形で関わっている。
その後釜はエド・デ・ワールトだった。

628 :名無しの笛の踊り:04/02/11 12:29 ID:Lwyi9UUJ
まあ、小澤はボストンを離れる意思が無かったのだろうし、
ムーティはフィラデルフィアの主席客演指揮者だったんだから、
音楽監督になったのは妥当だろうね。

>>622
ウィーン国立歌劇場とベルギー国立モネ劇場の音楽監督の競演ですね。
小澤はボストンにも大野を招いているし、お気に入りなのかな?

629 :名無しの笛の踊り:04/02/11 12:39 ID:lo7/wyQa
>>628
マネージメント会社絡みじゃないの?

630 :名無しの笛の踊り:04/02/11 12:52 ID:Lwyi9UUJ
>>629
どうでしょう?
小澤ももう68歳だから、後々のことも考え始めているのでは。

631 :名無しの笛の踊り:04/02/11 13:41 ID:zAE9VLSv
スレ違いで申し訳ありませぬが、
2005年のニューイヤーのチケット抽選の結果はいつ判明するんでしょうか?

632 :名無しの笛の踊り:04/02/11 14:24 ID:folMEsvN
>>630
小澤が考える必要なんか何もないんじゃないかと

633 :名無しの笛の踊り:04/02/11 15:09 ID:9szMWRBe
★★★★ 指 名 手 配 チ ン カ ス 野 中 旭 ★★★★ 

見たか!【野中旭の大バカ野郎!!】
お前の事だよ! 野中旭。
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ!野中旭。
根性がねェーからな。 アホな、お前はよ! 野中旭。
能書き言いながら、チクリしか考えられねーアホの野中旭。
おまえはニューペックのもてあまし者だ。
コソコソ生きてろ!野中旭のクソ野郎!!!

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 野中旭は早く”自殺”しろよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,東京精神病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ

http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030419202137.jpg
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg


634 :名無しの笛の踊り:04/02/11 16:08 ID:QwCTWiyq
>>632
小澤が中心になって始めたフェスティバルの行く末を考えるのは当然の成り行きだと思い松。
フェスティバルを任せられる有能な日本人指揮者を探し始めたのかもしれない。。。

635 :名無しの笛の踊り:04/02/11 20:23 ID:tzwr2YeV
大野は斎藤秀雄とまったく接点はないのだが。

636 :名無しの笛の踊り:04/02/11 22:03 ID:Wiv3KgFY
小澤が死んだらオザワキネンフェスティバルに改称されるから無問題

637 :名無しの笛の踊り:04/02/13 06:33 ID:jK8HwiuB
ヨーロッパクラシックライブ−小澤征爾がつむぎ出すウィーン世紀末の調べ
〜ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会から〜
15日(日)後7:00より

ウィーン楽友協会大ホールでのウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
定期演奏会を生中継でおくる。指揮は、ウィーン国立歌劇場音楽監督
の小澤征爾。聴きどころが随所にある演奏が繰り広げられる。

小澤征爾という声を関西の田舎ではよく聞く。ラジオに耳を澄ませる
のもいいね。たのしみにしています。

638 :名無しの笛の踊り:04/02/13 09:33 ID:xNRPJs2n
大野だったら演出家の選定にも気を使うだろうし、
日本人歌手も自分の耳でオーディションして抜擢するだろうし、
いろいろ可能性も広がる。
でも小澤から引き継ぐころは出世の鬼になってて、
ヨーロッパでやる演目の予習にサイトウキネン使っちゃったりして。

639 :名無しの笛の踊り:04/02/13 12:29 ID:rXwFxLvt
今のサイトウキネンオケは斎藤秀雄に直接指導を受けたことのない人がほとんど。
斎藤秀雄の功績は何も桐朋学園だけに限ったことではなく日本の音楽教育全体に
影響を与えている。

>>635
少しはあるようだ。
H14年度第1回斎藤秀雄メモリアル基金賞を受賞している。
ttp://www.horie-nobuo.com/ono/library/saitou/saitou00.html
去年は広上淳一が受賞しているので大野の次は広上かも!?

640 :名無しの笛の踊り:04/02/13 12:47 ID:oWLRo0qa
フェスティバルに出演してもらう理由づけの賞だな

641 :岡田克彦:04/02/13 12:50 ID:CXNno6n3
ぼくの自作室内楽曲「クラリネットとピアノのためのドメスティックなラプソ
ディー OP.61」の盗作をしようと思われている方は、ここのBGMがオリジナ
ルですので参考にしましょう。仄聞するところでは、独奏楽器をぼくの使った
A管クラリネット以外のもので盗作なさるそうですが、この作品の表情はA管
クラリネット以外では絶対に出せないと思っていますので、オリジナル曲を楽
器の特性まで熟知して作曲したぼくとしては非常に楽しみです(笑)。まあ、
ぼくのオリジナル以上の作品が出来るなどと簡単に考えているのならば、作曲
の厳しさを認知するよい機会ですので、出来るものならばやってごらんなさい。
この程度の盗作も出来ない等というのは、あっぱれ天下の見世物です(爆)。
(岡田克彦)
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



642 :名無しの笛の踊り:04/02/13 16:58 ID:fSXvSqMj
小澤が死んだら、サイトウキネンは当然無くなるでしょう。

643 :名無しの笛の踊り:04/02/14 01:50 ID:uWw9LGBx
だろーね

644 :名無しの笛の踊り:04/02/14 05:11 ID:hRcE7hhu
小沢さんに名誉博士号 パリ大学ソルボンヌ校
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040213-00000267-kyodo-ent

645 :名無しの笛の踊り:04/02/14 05:12 ID:hRcE7hhu
>>642
オザワ・キネン・フェスティバルになる。

646 :名無しの笛の踊り:04/02/15 11:52 ID:3l4MeKYP
今日、夜7時からウィーン・フィル定期演奏会FM生中継だぞ!
ということでage。

647 :名無しの笛の踊り:04/02/15 12:32 ID:BekHoKH+
>>628
× ベルギー国立モネ劇場
× ベルギー王立モナー劇場
○ ベルギー王立モネ劇場

186 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)