5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スクリャービン2

1 :名無しの笛の踊り:03/09/02 10:44 ID:???
前スレ
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1036909304/

2 :名無しの笛の踊り:03/09/02 11:46 ID:???
さて、何を語ろうか

3 :名無しの笛の踊り:03/09/02 11:52 ID:???
ポロウィッツの他に誰の演奏がいいかなぁ?

4 :名無しの笛の踊り:03/09/02 23:30 ID:???
アムラン

5 :名無しの笛の踊り:03/09/03 12:44 ID:???
>>4
輝け

6 :名無しの笛の踊り:03/09/03 22:33 ID:???
ソフロニツキ

7 :名無しの笛の踊り:03/09/05 22:42 ID:???
アシュケナージ

8 :名無しの笛の踊り:03/09/07 21:29 ID:???
24の前奏曲作品11萌え

9 :名無しの笛の踊り:03/09/07 21:35 ID:???
ヴェデルニコフ

10 :名無しの笛の踊り:03/09/07 21:42 ID:???
ogdon

11 :アポロン:03/09/07 22:22 ID:rRRyul+C
この人のワルツはジャズだ、と思った

12 :名無しの笛の踊り:03/09/07 22:23 ID:???
メルジャーノフ

13 :名無しの笛の踊り:03/09/07 22:25 ID:???
フェインベルグ

14 :名無しの笛の踊り:03/09/07 22:28 ID:???
リヒテル!

15 :名無しの笛の踊り:03/09/07 22:29 ID:???
>>11
ワルツまだ聴いたこと無いんだけど
どのCDにある?

16 :名無しの笛の踊り:03/09/07 23:07 ID:???
明け方や、夜が、似合います。

17 :名無しの笛の踊り:03/09/08 16:09 ID:???
>>11
禿どう!ソフロニツキーの録音を聴いたんだけど、
オールドジャズみたいな雰囲気ですた

18 :名無しの笛の踊り:03/09/08 22:22 ID:???
アポロンのジサクジエンうぜえぇ〜!

19 :アポロン:03/09/09 03:59 ID:/1QNZRW1
>>17そう。ソフロニツキーでしか聴けない。
もっとスクリャービンを弾く人が増えて欲しい。

20 :名無しの笛の踊り:03/09/09 04:45 ID:???
>19
エレーナ・ベクマン=シチェルビナも録音しとるぞ。
相変わらずおまいは適当なことばかり言ってるんだな。

21 : ◆rjldOlqzrE :03/09/09 11:43 ID:???
(ゎ・_・ぉ)<べクマン=シチェルビナで後期ソナタ選集を出して欲しかった。ひっぱたかずに聞かせるスクリャービンになっていたのに、、

22 :名無しの笛の踊り:03/09/09 22:53 ID:???
すいません。質問です。
エレーナ・ベクマン=シチェルビナ
↑これ誰ですか?よければ教えてください。
スクリャービン好きなんですが初めてこの名前は聞きました。
よろしくおねがいします。


23 :名無しの笛の踊り:03/09/09 23:04 ID:???
ttp://www.cc.rim.or.jp/~hironov/Pianist/Beckman_Scherbina.html
どうぞ。

24 :名無しの笛の踊り:03/09/09 23:08 ID:???
ありがとうございました。

25 :名無しの笛の踊り:03/09/09 23:18 ID:???
む、>>23のURLではBeckmanになってるのか。
以前メロディアから出ていたCDではBekmanになってますね。
この人のスクリャービン、プレリュードに関してはゴリデンヴェイゼルの
しっとりした演奏の方が好きかな。
こればかりは単に個人的な好みの問題だと思うけど…。

ところで(ゎ゜〜゜ぉ)サンの顔文字は、いつの間にそんなキュートになったですか。

26 :名無しの笛の踊り:03/09/09 23:59 ID:???
609 :ウゴルスキ :03/09/08 23:59 ID:???
スクリャービンの第5ソナタはベートーベンの最後のソナタ以来の傑作。
シェーンベルクは才能ない。
以上。

↑これホント?

27 :名無しの笛の踊り:03/09/10 00:25 ID:???
ベートーベンの最後のソナタが
いわれるほどの傑作とは思えんが。

28 :名無しの笛の踊り:03/09/10 02:16 ID:???
>19
マガロフの録音もあるよ

29 :名無しの笛の踊り:03/09/10 07:09 ID:???
>>27
同意

スク8、9、10>>>>>>>>ベト30,31,32 だよな?

30 : ◆MG64yE6TCE :03/09/10 21:34 ID:???
>>25(ゎ゜〜゜ぉ)さんが、(ゎ・_・ぉ)さんとは別人になったからです。
   トリップを今日から変更します。

31 :名無しの笛の踊り:03/09/10 21:44 ID:???
>29
10番はどうかな?(藁

32 :名無しの笛の踊り:03/09/10 23:41 ID:???
なんか、ドビュッシーのトコでスクリャービンが盛り上がってる。
こっちに書けばいいのに...

33 :名無しの笛の踊り:03/09/10 23:44 ID:???
ピアーズ・レーンの前奏曲と練習曲どうですか?
聞いた方、感想を聞かせてください。

34 :名無しの笛の踊り:03/09/11 21:54 ID:???
スクリャービンって、史上最もエロい作曲家だと思う。真面目に思う。

35 :アポロン:03/09/12 04:44 ID:cwVxDLhC
>>34スクリャービン全般ですか?
後期になると怪しい感じのモノも多いけど
前期も感傷的過ぎて反吐が出るモノが多い

36 :名無しの笛の踊り:03/09/12 10:07 ID:???
ソフロニツキしか聴いていないヴァカが良く言うね

37 :名無しの笛の踊り:03/09/12 11:17 ID:???
>35
お前の書き込み自体が反吐撒き散らしてるみたいなもんだろ(ワラワラ

38 :名無しの笛の踊り:03/09/12 22:30 ID:???
アポロン詩ね

39 :名無しの笛の踊り:03/09/13 15:19 ID:???
だからなんで、他のトコでスクリャービンで盛り上がるかな〜?

今度はシェーンベルクのところだよ...

40 :名無しの笛の踊り:03/09/13 16:35 ID:???
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

41 :名無しの笛の踊り:03/09/15 00:08 ID:???
スクリャービンいいよ。
女好きな音楽がいいよ。
女垂らしの音最高っす。

42 :名無しの笛の踊り:03/09/15 00:52 ID:P7EcrgnF
スクリャービンの世界に心酔できるなら、合法違法を問わず
ドラッグなどいらない。彼の音楽に比べたらクスリ系などクソ同然。

43 :名無しの笛の踊り:03/09/15 01:05 ID:???
ドラッグとはどう違うんですか?>42

44 :名無しの笛の踊り:03/09/15 17:13 ID:5VPurgpq
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



45 :名無しの笛の踊り:03/09/16 00:45 ID:???
スクリャービンで最も美しい作品の1つがマズルカ。

46 :名無しの笛の踊り:03/09/16 00:52 ID:gzrMJtoL
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/

岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



47 :名無しの笛の踊り:03/09/16 11:59 ID:???
一口にスクリャービン好きといっても
Op.30以降と以前では人種が違う

48 :アポロン:03/09/17 03:30 ID:GFeSRpZy
詩曲全集って誰かやってくれないかな


49 :名無しの笛の踊り:03/09/17 15:07 ID:???
>>48
アシュケナージでもいい?

50 :名無しの笛の踊り:03/09/17 18:04 ID:???
>>49
だめ。

51 :名無しの笛の踊り:03/09/17 20:13 ID:???
不評だろうけどアムランあたりがやってくれそう。

52 :名無しの笛の踊り:03/09/17 22:09 ID:???
>>51

(゚听)イラネ

53 :名無しの笛の踊り:03/09/17 22:30 ID:???
詩曲Op.32/1
作曲者自演が神すぎて
ほかのが聴けません・・

54 :名無しの笛の踊り:03/09/18 13:20 ID:???
詩曲は後期がワケがわからない。
短過ぎて何を伝えたいのか?

55 :名無しの笛の踊り:03/09/18 16:48 ID:???
キミがわけわからんよ

56 :名無しの笛の踊り:03/09/20 22:41 ID:???
Op.32くらいの長さがあればわかるのかも。
後期の詩曲は短いですよ。

57 :名無しの笛の踊り:03/09/21 01:45 ID:???
ポエム・ノクチュルヌは?
どう?
おれ、好きなんだけど。

あと、最高傑作、「炎に向かって」も忘れずに (^3^)v

58 :名無しの笛の踊り:03/09/21 08:46 ID:???
ソナタ全集とか出してる香具師いないの?

59 :名無しの笛の踊り:03/09/21 19:33 ID:???
>57
その2曲だけはいいんですが、「詩曲」だけの名前のヤツは、、、

60 :57:03/09/22 08:12 ID:???
>>59
まあ気持ちわからなくもないって感じですが、
詩曲全曲(20曲)をディスク一枚にまとめたものをよく聞いています。
お気に入りです。
いろんな演奏家で聞いてみてはどうですか?
ホロヴィッツのOP.69は私は好きです。
あと、ポゴレリチのOP.32(DVD)は自分にとってベスト演奏です。

61 :名無しの笛の踊り:03/09/22 09:57 ID:???
>60
>ポゴレリチのOP.32(DVD)は自分にとってベスト演奏です。

お、遅い!

62 :名無しの笛の踊り:03/09/22 13:56 ID:???
>>58
俺の演奏でもよかったなら

63 :名無しの笛の踊り:03/09/22 22:23 ID:???
>>62
死ね

64 :名無しの笛の踊り:03/09/25 01:16 ID:???
またーり行こうね

65 :名無しの笛の踊り:03/09/30 00:03 ID:???
またーリage

66 :名無しの笛の踊り:03/09/30 00:43 ID:???
あなたは、サティの仕事・功績を残して死ぬのと、
スクリャービンの仕事・功績を残して死ぬのと、
どっちがいいですか?

私はスクリャービンがいいです。
多くの人がそう思うんじゃないかと思うけど、
偏見でしょうか?


67 :名無しの笛の踊り:03/09/30 12:38 ID:???
>>66
小林カツ代の家庭料理と
ジョエル・ロビュションの手の込んだ料理を比べるようなもんだな。


68 :名無しの笛の踊り:03/09/30 14:13 ID:???
サティのように全てを達観したような人生も凄いと思う。
真似できん。悟りを開かなきゃあんな生き方無理。

69 :名無しの笛の踊り:03/09/30 15:23 ID:???
サティを選ぶ。

70 :名無しの笛の踊り:03/10/01 00:58 ID:???
サティとは友達になりたいが
スクリャービンとはゴメンだな。
恐ろしくつまらない話を延々と聞かされそうだ。
それに、あらゆる面で趣味が悪そうだ。
きっとセックスも下手だったに違いない。
そしてそんなスクリャービンの音楽がおれは大好きだ。

71 :名無しの笛の踊り:03/10/01 03:35 ID:???
サティはドビュッシーがずっと良き友、最大のライバルとしてみてきた。
そう言われるとなんか頷けるなあ。
でもサティと友達になっても価値観が常人とあまりにかけ離れてて逆に疲れそうだ。
サティは普通の人間じゃないんだよ。完全なる奇人。ある意味神。

スクリャービンの人生はサティと違ってダサいと思う。
奇人になりきれてない微妙さがダサい。
エロくて不倫好きで妙な思想に浸って妙な曲書いて、でもナイーブで喧嘩も弱そうで。
そんな中途半端さがダサい。
死に方からしてもみっともない。
早死にした作曲家ってある程度カッコつくもんだが、
スクリャービンはクチビルにできた腫れ物が潰れて敗血症にかかって死んだ。
死ぬにしてももっとマシな死に方あるだろうが。
クチビルだよ?クチビル。

でもそんな情けなくて人間臭いスクリャービンがやっぱり俺も大好きだ。

72 :名無しの笛の踊り:03/10/01 09:26 ID:???
作曲家の人生はどうでもいい。
逸話伝記で妄想オナニークラヲタ
いちばんダサい。クサイ。バカ。

73 :名無しの笛の踊り:03/10/01 23:06 ID:???
秋になって急にプロメテが聴きたくなった・・・
いまかけているのは
ブーレーズ&シカゴ&ウゴルスキ

ひんやりした不思議な演奏

74 :名無しの笛の踊り:03/10/01 23:44 ID:???
はい、今のところ、スクリャービンに票が集まっておりますー

75 :名無しの笛の踊り:03/10/02 00:27 ID:???
サティってアンディ・ウォーホルみたい。

「こんなん気づかなかっただろう、諸君!」みたいなところが。

スクリャービンに一票

76 :名無しの笛の踊り:03/10/02 01:13 ID:???
シェーンベルク、ヴェーベルン、ベルク Part2より引用

289 :リストファン :03/09/15 08:42 ID:???
>>257
とは言え、
スクリャービン、ドビュッシー、(シェーンベルクも?)がリストを
『革命を起こした音楽家』として評価していたことは紛れもない事実です。

↑同じ質問をいろんなとこでして恐縮なんだけど、これホント?

77 :名無しの笛の踊り:03/10/02 02:14 ID:???
>76
ホント

78 :名無しの笛の踊り:03/10/02 04:14 ID:???
ラヴェルがリストのエステ荘の噴水からインスピレーションを得て水の戯れを書いたことは有名だよ。
ドビュッシーの中期作品も後期リストからもろに影響を受けてる。
喜びの島とか水の反映がまさにそれ。

79 :名無しの笛の踊り:03/10/02 15:38 ID:???
>>72
曲に対してより理解を深めるために
作曲された背景や作曲家の人生について
知識を持つことは悪いことじゃないと思うけど。

80 :名無しの笛の踊り:03/10/03 14:19 ID:???
どっちでもいいことと思われ>79

81 :名無しの笛の踊り:03/10/03 15:07 ID:???
演奏する人にとっては必要なことと思われ>79

82 :名無しの笛の踊り:03/10/03 15:53 ID:???
へぇーへぇー
「クチビルにできた腫れ物」が演奏家に必要な知識なのかぁー

83 :名無しの笛の踊り:03/10/03 16:12 ID:???
中学生ですか?その返し方(プ

84 :名無しの笛の踊り:03/10/03 16:16 ID:???
>>83
わかったから 「クチビルにできた腫れ物」が
なぜ必要な知識か教えてくれ

85 :名無しの笛の踊り:03/10/03 16:21 ID:???
はらいせに武蔵野コピペやってやるももももーんん。
いまだに童貞、無職のはらいせだもんねー。



    (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
    (:::::::/      ヽ  /         |:::::::::)
     | :::   -=・=-      -=・=-    ::: :::)
     |:/         ノ  ヽ           ヽ|ヽ       
     |/          .⌒ `           ..| |   
     (        (●  ●)          )
    (   童   / :::::l l::: ::: \   貞    . )   
    (      // ̄ ̄ ̄ ̄\:\.      .)  
    \    )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(:    /  
     \ :::  :::::::::\____/  ::::::::::  /   <僕の童貞をうばってください
      (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ


86 :名無しの笛の踊り:03/10/03 16:34 ID:???
>>84
粘着だな。
じゃあお前が持ってる知識は全て必要最低限しかないんだな。
つまりお前は雑学0=教養0なんだな。わかったわかった。

87 :名無しの笛の踊り:03/10/03 16:59 ID:???
おp11は連続5回以上聴ける。余裕で。

88 :名無しの笛の踊り:03/10/03 17:27 ID:???
11もいいが13や15や17も実はけっこうマターリする。

89 :名無しの笛の踊り:03/10/03 22:23 ID:XRmyMRuC
あまりクラシックには詳しくないのですが、
ロマン派の曲(うっとりできるもの)が好きなので、
練習曲8-12を聞いてとても感動しました。
スクリャービンの前期はショパンなどの影響を受けて、
叙情的な美しい旋律が多いようですね。
この頃のお勧めがあれば教えていただきたいです。

90 :名無しの笛の踊り:03/10/03 22:26 ID:???
>>86
なんだ、説明できないのか。
とんだカス野郎を相手にしたもんだ。あほくさ

91 :名無しの笛の踊り:03/10/03 22:37 ID:???
アムランの弾く6番

屁みたいな演奏だな

92 :名無しの笛の踊り:03/10/03 22:37 ID:???
>>89
えーと、>>87,88とかがいいかも。初期の前奏曲。
あとピアノ協奏曲、幻想曲op.28、練習曲op.2-1なんかから聴き始めては?

93 :名無しの笛の踊り:03/10/03 22:55 ID:???
>>89
たぶんOp.30くらいまでは全部気に入るだろう
まずは>>88の言うとおりプレリュード集が吉
とりあえずARTENOVAで

94 :名無しの笛の踊り:03/10/04 08:27 ID:bWr/AlHY
>89 とおりがかりだけどソナタ2番hきいたほおがいいよ



95 :名無しの笛の踊り:03/10/04 08:31 ID:???
simatta..agetyatta...

96 :名無しの笛の踊り:03/10/06 00:22 ID:???
エチュードも聴きやすいし入門に (・∀・)イイ!!

97 :名無しの笛の踊り:03/10/07 15:01 ID:???
ヘンレ版の楽譜が少ないのはなぜ?
著作権は切れていると思うんですが。

98 :名無しの笛の踊り:03/10/07 19:11 ID:???
スタンダードなソナタ全集がほしいんだけど、アムランがいい?

99 :名無しの笛の踊り:03/10/07 23:57 ID:sd7B8jVL
アムランかー。ビミョウだな、俺としては。
だからといって代案がない。 鬱

100 :名無しの笛の踊り:03/10/07 23:58 ID:sWW9ExeJ
全集にするより、
ばらばらでも、
いい演奏を揃えたほうがいいと思います。

101 :名無しの笛の踊り:03/10/07 23:59 ID:4qFN7V6/
>>99
>>100
なるほど。ありがとうございます。
それではバラにそれぞれいいといわれているような演奏から集めてみます。

102 :名無しの笛の踊り:03/10/08 00:01 ID:s2ztXSxe
アムランの全集は、
もし中古屋さんで見つけて、
それが1000円とか2000円だったら、
買ったらいいと思います。

103 :名無しの笛の踊り:03/10/08 03:31 ID:fG6juWXN
MXで(略

104 :名無しの笛の踊り:03/10/08 03:34 ID:fG6juWXN
いや、でも最初に聴くならいい選択かも。あれだけ徹底してクリーンさを
貫かれるとすがすがしいものがある。エチュードならPires Laneあたり。


105 :名無しの笛の踊り:03/10/08 07:38 ID:PWfoOToY
>>102
なるほど〜、そのくらいの価格だったら買ってもいいかなって感じなんですね。
ありがとうございます。
>>103
それはちょっと…
>>104
なるほど。一参考として持っていても悪くないということですね。
それではがんばって中古やさんで見つけてみようと思います。
エチュードも聴いてみます。ありがとうございます。

106 :名無しの笛の踊り:03/10/08 08:04 ID:hHDGl3fb
いやー、でも最初にソナタ全集買うなら鰤のアウスタベがいいよ。
値段良し、演奏良し、録音良しと三拍子揃ってるんだから。
いきなりアムランなんか買ってもつまらないだけだと思う。
あんまり人気ないけどアシュケナージも良く頑張ってる。
変化球気味な解釈だけどつまらない演奏ではない。
よく工夫した真面目で良い演奏だと思うよ。
ただし指揮者としての交響曲集は買って損する。
オグドンは個性が強烈。2枚目以降におすすめ。気にいればどうぞ。
しかし全集でなくていいのならやはりソフロニツキー、
リヒテル、ホロヴィッツなどを聴いてほしい。

107 :名無しの笛の踊り:03/10/08 10:39 ID:4OkgAFpZ
俺の三カス全集
オグドン、アシュケ、アムラン

俺のまあまあ全集
トーブ、ベルマン、アウスタブ、ヴォスクレ

結論:全集の決定盤は無い。

108 :名無しの笛の踊り:03/10/08 15:42 ID:zUG5fA0j
>>107
ベルマンってB.ベルマンですよね?

109 :名無しの笛の踊り:03/10/08 16:57 ID:lj5Awgg3
>>103
スレ違いかも試練が
mxでラヴェルの曲ってあんまヒットしないよね

110 :名無しの笛の踊り:03/10/08 17:56 ID:opuM0cee
ファーガス・トンプソンという人の演奏はどうなのでせうか。
全く話題にならない辺り、その程度の演奏ってこと…?

111 :名無しの笛の踊り:03/10/08 18:02 ID:zUG5fA0j
前々スレあたりで話題に出てたなぁ…

112 :名無しの笛の踊り:03/10/08 20:52 ID:fG6juWXN
ソコロフどうなんだろう、3番とか9番とか
あとリヒテルの5番(10分52秒のやつ)は迫力があった

113 :名無しの笛の踊り:03/10/09 00:29 ID:VxXtp0w/
ファーガス・トンプソン!
こんなところで名前を聞くとは。
是非語ってください。
肩もみますから〜〜〜

114 :名無しの笛の踊り:03/10/10 00:07 ID:NgUNQ4Wl
スクリャービンの息子のプレリュード、まさに怪しい...。
後期スクリャービンの遺志をちゃんと継いでる。
2代そろって天才だ。父親の死後すぐ亡くなったわけだが.....。

115 :名無しの笛の踊り:03/10/12 16:00 ID:HCmUc6M3
全集といえばジューコフはどないなん?

116 :名無しの笛の踊り:03/10/12 16:30 ID:Iw5siJRk
>>115
変態的演奏
アクはめちゃめちゃ強いが
はっきり言ってヘタクソなので何がやりたいのかハッキリしない

普通の飽きた人向け

117 :名無しの笛の踊り:03/10/12 21:24 ID:6ptaYe1J
アムランのDisk1の13番目に収録されている曲
あれ、なんて曲ですか?

118 :名無しの笛の踊り:03/10/12 21:53 ID:aNAB0vLY
>>117
全集の?

119 :名無しの笛の踊り:03/10/12 23:05 ID:6ptaYe1J
>118
そうです。ちなみにスクリャービン初心者です。よろしく。

120 :名無しの笛の踊り:03/10/12 23:15 ID:0VkRGbGt
それは第4ソナタの2楽章では?
大好きな曲です。

121 :名無しの笛の踊り:03/10/12 23:18 ID:er7eaTeF
全集持ってるならジャケ見ればわかるはずだが・・・

ぁゃιぃ

122 :名無しの笛の踊り:03/10/13 09:35 ID:eXWrDj5J
あ、友人にディスクだけ借りたのでジャケットがないんです。
あ、でもディスクの表面に曲順が書いてありました。
4番は真剣に聴いたことがなかったので
「あれ、これ5番に似てるなぁ」と不思議に思ったわけです。

123 :名無しの笛の踊り:03/10/13 15:07 ID:2rqKHmpy
とりあえず割れは帰ってくれ

124 :名無しの笛の踊り:03/10/13 19:17 ID:veUVVxH3
>あ、でもディスクの表面に曲順が書いてありました。

( ´,_ゝ`) プッ・・・

まあアムランならコピーでよかろう

125 :名無しの笛の踊り:03/10/14 01:21 ID:RO2e+TOx
アシュケナージのソナタ集つまらんかった
どこがいいんだか

126 :名無しの笛の踊り:03/10/14 02:02 ID:8mddag3T
批判はいいんだよ。いい演奏を探してきて書き込めクズ

127 :名無しの笛の踊り:03/10/16 01:02 ID:CtvRGGvh
鬼気迫るような緊張感のある演奏が好き>スクリャービン

128 :名無しの笛の踊り:03/10/16 03:02 ID:k9UrarhC
おおらかで情感豊かな演奏があるならむしろ聴いてみたい

129 :名無しの笛の踊り:03/10/16 04:28 ID:v+bbgUQ0
ミヤコフスキーがスクリャービン路線だと聞いたんだけど、
ためしに聴いてみたらそうでもなかった。

130 :名無しの笛の踊り:03/10/17 01:09 ID:xle/brnv

シマノフスキって
(スクリャービン+バルトーク+ドビュッシー)÷3
って感じすんのオレだけ?

131 :名無しの笛の踊り:03/10/17 23:39 ID:tfrkTZl9
>>128
既出のゴリデンヴェイゼルやベクマン=シチェルビナのような、
作曲家自身と交流があったピアニストの中に、そういう録音を残してる人があると思います。
そう言えばラフマニノフも、ちょっとだけスクリャービンの曲を録音してましたね。

132 :BBBF:03/10/19 21:15 ID:UKW+ANs2
スクリャービンのちんこは189センチなかった。


133 :名無しの笛の踊り:03/10/21 21:00 ID:4pP/Xuh4
メロディアからでている、スクリャービン練習曲集+ソナタ六番のエチュードと
リヒテル・プレイズスクリャービンのエチュードは同じ音源ですか?

134 :名無しの笛の踊り:03/10/22 17:43 ID:DNkOXTru
Op.25-3のマズルカの楽譜を探しています。
どなたか、ダウンロードできる場所をご存知のかたはおられませんか?

↓その他の楽譜は、このあたりなどでみつかります。
ttp://www.allpianosheetmusic.com/composers/piano_sheet_music_scriabin.htm
ttp://www.8notes.com/scriabin.asp
ttp://www.sheetmusicarchive.net/single_listing.cfm?composer_id=11

135 :ななし:03/10/26 01:18 ID:2kyC/ZgP
スクリャービン(スクリアビン)って皆後期の話題
ばっか出すけど、自分は初期の2−1、8−1、8−3
8−5、8−7、8−12は弾いていてもかっこいいし
ショパンっぽいなどと言わずに素直にいいと思います。
逆に練習曲の中の後半部分からでも現れる奇妙な旋律に
私は賛同できません。人それぞれですが・・・
すべて同じように聞こえると言うか、マイナス思考
真っ盛りというかんじで。
初期の練習曲はハリのあるマイナス思考という感じ。
最近ショパン→スクリアビンときて新たに同系色の
作曲家を色々探索しているのですが、アレンスキーや
シャブリエなどが浮上。しかしもっと綺麗で情緒のある
曲を弾いてみたいと思っているので、どなたかその方面
で情報通の方はいらっしゃいますでしょうか?

136 :名無しの笛の踊り:03/10/26 04:47 ID:CANETDg1
>>135
質問からすこしそれるかもしれませんが、
リストを深く理解すればスクリャービンへの理解をもっと深めれますよ。

137 :名無しの笛の踊り:03/10/26 12:53 ID:HkVcJZpK
>135
メトネル、リャードフ、ボルトキエヴィツ、グラズノフ

138 :ななし:03/10/26 15:43 ID:KZqYtqW6
136,137の方有難うございます。
136→フジ子・へミングがショパン、リストと好んで弾いているようですがそれと
関係があるのでしょうか??

137→ボルトキエヴィツは現代の方ですか?名前からしてロシアっぽいけど。
他についてさっそく探してみます。

139 :136:03/10/26 17:47 ID:CANETDg1
>>138
う〜ん、はっきり言ってフジ子さんのことはよく知りません。
彼女が弾くリストはショパン系統の曲だと思います。
私がオススメしたいのは、「巡礼の年」などのショパンの影響がまったく
ないような曲です。
もし興味をおもちでしたら、あなたがロマン派の芸術に親しんでいるのであれば、
第1年から聞いてください。
第3年などは無調音楽を暗示しているような内容ですので、最初は聞きづらいかもしれません。
「2つの伝説」なども印象主義に影響を与えている、素敵な作品です。

140 :名無しの笛の踊り:03/10/26 20:19 ID:Cx3YvojW
エチュード8-9はポリリズムが前面に押し出されている感じがして
聴いていて楽しい。弾いてみたいけどなかなか踏み出せないなぁ。

スクリャービンがこういう拍をずらしたりカクカクのリズムが多いのは
左手を怪我した影響かな。

141 :ななし:03/10/26 23:06 ID:KZqYtqW6
139の方有難うございます!
リストについては王道の愛の夢やラ・カンパネラ
ほどしか知らず、意外と他の方が以外の曲を弾い
ている印象も少ないような気がします。早速上記
の曲について調べてみます。

140→スクリアビンが手が小さいということは聞い
たことがありますが、左手に怪我とは二重苦ですねえ。。
練習曲は彼用に小さい手の動きでも収まるように
作曲されたようです。

142 :136:03/10/27 00:38 ID:ZfIz3uqP
>>141
補足を書かせていただきます。
これらの曲集(「巡礼の年」、「伝説」)は
ショパン→スクリャービンの流れとなる同系統の曲ではなく、
スクリャービンを別の視点から見れるようになるためのものです。
もしあなたの好みに合わないような曲だったら、ごめんなさい。
もし、リストの世界に馴染んできたら、
「ロ短調ソナタ」「詩的で宗教的な調べ」(全10曲の曲集です)
「J・S・バッハの「泣き、悲しみ、悩み、おののき」の主題による変奏曲」
などもオススメします。
長々と失礼しました。


143 :名無しの笛の踊り:03/10/27 04:12 ID:4gpR6gC9
動かなくなったのって右手なんじゃなかったけ?
確かスクリャービンは13歳の春に楽譜を買いに出かけたとき
馬車にひかれて鎖骨が砕け右手が麻痺するようになった、だったっけ。
その後も後遺症で時折麻痺するようになりピアニストになることを断念したんでしょ?

右手が麻痺といえばゲンリヒ・ネイガウスもそうだけど、
彼のスクリャービンの演奏はショパンやシューマンと並んで素晴らしいね。
もっとたくさん録音を残していてくれたら良かったのに。

関係ないけど練習曲op.2-1は14歳のときの作品だとは思えないほど良いね。
ソフロニツキーの演奏で思わず感動したよ。

144 :アポロン:03/10/27 04:14 ID:4VTko1pV
スクリャービンはバラキエフのイスラメイを練習し過ぎて右手が麻痺したんじゃない?

145 :名無しの笛の踊り:03/10/27 04:17 ID:4gpR6gC9
そうそう。
スクリャービンは手が小さかったらしいけど、
彼の練習曲や詩曲、ソナタなどには余裕で10度以上の和音がでてくるよね。
同じく手の小さかったショパンの曲はそんなことないのになんでだろうね。
やはり作曲者本人もずらしたり音を抜くなどして弾いていたのだろうか。

146 :名無しの笛の踊り:03/10/27 04:57 ID:gEXDUJjH
左手のための前奏曲op9-1

147 :名無しの笛の踊り:03/10/27 05:19 ID:eKV+FFeU
>143
>ピアニストになることを断念したんでしょ?
ええ???

148 :134:03/10/27 12:21 ID:zvFfk1zz
>>135
2-1と8-12は、本人も演奏会で、よく弾いていたそうです。

>>145
ペダルで低音ツッコミ気味でずらして弾くのが、かえって効果的だと思います。
スクリャービン自体は、9度までしか開かなかったらしいので、それを越えるものは、
ほぼペダル踏みっぱなしでよいのではと。

ところで、どっかにマズルカの楽譜ないですか? 近所の楽器屋にはこれだけないのです。

149 :ななし:03/10/27 21:06 ID:1DX6JmCO
142の方有難うございます!!
バッハとなると自分なりの印象がはたまた
違うのでイメージが浮かびづらい(@@;
さっそく聞いてみます!

148→銀座のヤマハがダメならお取り寄せで
すかねえ〜

150 :136:03/10/27 23:43 ID:ZfIz3uqP
あれ? スクリャービンが手を傷めたのは「ドンジョバンニの回想」
じゃなかったでしたっけ?  うる覚えですが、、、

>>149
「J・S・バッハの「泣き、悲しみ、悩み、おののき」の主題による変奏曲」
↑これはリストの曲ですよ。
わかりずらくてすいません。

151 :136:03/10/27 23:55 ID:ZfIz3uqP
ゲンリヒ・ネイガウスとスタニスラフ・ネイガウスの
スクリャービン演奏は本当に素晴しいと思います。

この2人のスクリャービン録音をまとめて発売してほしい!!




152 :名無しの笛の踊り:03/10/28 00:58 ID:HVPXfxkC
和声が美しい作曲家といえば、私は、ショパンやラヴェルやメシアン、
そして私の最も愛する作曲家、スクリャービンを連想します。
スクリャービンは後期の和声が素晴らしい。。。

153 :アポロン:03/10/28 01:41 ID:o1u1DpQ7
>>151スタニスラフは繊細の極みを尽くすから
その点ソフロニツキーに勝る。
でも酔いまくりなソフロが好きな人が多いらしい。
自分はスタニスラフの精悍な演奏が良い。
ちなみにゲンリヒは録音が悪すぎるのが悲しい。


154 :名無しの笛の踊り:03/10/28 02:52 ID:KbDzpS25
>>153
私も、ソフロニツキーより両ネイガウスの演奏の方が好きです。
同意見の方がいてうれしいです。

最初はスタニスラフは聞かず嫌いをしてました。なぜなら
「ゲンリヒの息子でブーニンの父親だから、クローズアップされたんじゃないの?」
という風に思っていたからです。
でもそれが間違いだったと、彼の演奏を聴いたとき気づきました。
よく調べてみると、ご存知の通り彼の実父はスクリャービン演奏の権威者
であり、偉大なピアノ教師ゲンリヒ・ネイガウスです。
そして、彼の義父は(ドクトルジバコによる)ノーベル文学賞受賞の詩人、
ボリス・パステルナークではありませんか。
パステルナークはスクリャービン信者でもあります。
そんな人たちに囲まれて育った人のスクリャービン演奏が悪いはずがありません。
個人的には、あの「恐れるものは何もない」って感じの気合入った演奏が好きです。
長々と失礼しました。

155 :名無しの笛の踊り:03/10/28 03:18 ID:WdL9r7AW
>>150
うる覚え
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

正しくは「うろ覚え」と言うべき言葉を、うろ覚えでこのように言う人がいる。


156 :名無しの笛の踊り:03/10/28 05:28 ID:5QUN16X5
神秘的なギャグじゃなかったのか

157 :名無しの笛の踊り:03/10/29 19:19 ID:tF6+aC9R
>>154
ソフよりネイ親子がすきでもいいけど、
親の権威とか義父の権威とかもち出すのはちょっとイタイな。

158 :名無しの笛の踊り:03/10/29 22:27 ID:1W8UDp5w
>>157
それは同感だす。『生育環境→悪いはずがない』という論法に首を傾げてしまう。
では、息子マキシムが指揮したショスタコーヴィチも良い演奏で当然、
ということになってしまうぽ。

そう言えば最近自分もS.ネイガウスを聴く機会を得たけれど、この人って
技術的にはかなり粗いと感じた。ソフロニツキーよりももっと粗い。
勿論、総合的な感銘の度合いとは別の話だけれど。

159 :154:03/10/29 23:59 ID:fuoRVisO
>>157
>>158
そうですね。。。
反省しました。
ただ、あんなにポエティックで、切なすぎる感興表現をしていたので、
なんらかの芸術家としての影響があると自分で信じたかったのです。
権威を持ち出したわけではありません。


160 :157:03/10/30 18:41 ID:xuyIM3Vv
素直で結構ですね

161 :名無しの笛の踊り:03/11/02 23:14 ID:X4QhFLvt
譜読みするのに疲れ果てました。

162 :名無しの笛の踊り:03/11/03 01:00 ID:JZWCKBTX
いい演奏はいい。

それだけです!

163 :名無しの笛の踊り:03/11/11 00:06 ID:1+0PV2Ht
押忍!

164 :名無しの笛の踊り:03/11/11 03:49 ID:XOi7mJed
リヒテルのソナタ6番はどうでしょうか?
購入する価値ありますか?

よろしくお願いします。

165 :名無しの笛の踊り:03/11/11 03:54 ID:UoMqq4BD
>>164
極上、至高、最狂です!
これ以上の6番は存在しません

166 :名無しの笛の踊り:03/11/12 21:31 ID:PDhqT6Az
Александр Скрябин
Александр Немтин
<<Предварительное действо>>
к <<Мистерии>>
Кирилл Кондрашин

167 :名無しの笛の踊り:03/11/13 00:06 ID:P6ufePZ7
神秘劇? コンドラシンの?
どっかから出るの?

168 :名無しの笛の踊り:03/11/13 00:30 ID:Ha2Ly1iG
凄いな・・・読める人いるんだな
これ。>>167
http://www.prokofiev.org/recordings/album.cfm?aid=000400

169 :名無しの笛の踊り:03/11/13 00:49 ID:bQeW8Ydk
>>167
いや、ロシアンディスクからもう出てる。
オレ持ってる。

170 :名無しの笛の踊り:03/11/13 19:43 ID:wp2qM2S4
>>166
合歓珍とは誰?


171 :名無しの笛の踊り:03/11/13 23:01 ID:Ha2Ly1iG
НемтинはСкрябинの遺した断片から「神秘劇」を完成させたヒト
(というか、ほとんどこのヒトの作品)
Кондрашинは序幕の初演をしたヒトで、166はその実況録音です

172 :名無しの笛の踊り:03/11/14 00:05 ID:G40bQ6fO
うふふ。

173 :名無しの笛の踊り:03/11/14 00:41 ID:y/8x6Tf4
Владимир Софроницкий最高ですね

174 :名無しの笛の踊り:03/11/14 00:52 ID:eilypqp1
>>171
「序幕」は誤訳で、「序夜」が適切。

175 :名無しの笛の踊り:03/11/14 00:58 ID:y/8x6Tf4
>>174
действоが「夜」ですか?
読み方も分からんけど・・・

176 :名無しの笛の踊り:03/11/14 01:04 ID:KXOCLTsY
ネムティンの補筆完成版は生誕100年のとき
交響曲1番とセットで出てたらしい。
メロディアから。演奏はコンドラシンじゃなかったと思うけど。

177 :名無しの笛の踊り:03/11/14 01:19 ID:eilypqp1
>>175
действоは本来「劇」という意味です。
初訳者がдействие「幕」と勘違いしたと思われます。
スクリャービンは「7日くらいかかる大作」と語っていましたから、
その初日の劇、という意味で「序夜」です。


178 :名無しの笛の踊り:03/11/14 01:24 ID:y/8x6Tf4
「神秘劇」序夜の初演録音
1973年3月16日、モスクワ音楽院大ホール
指揮:キリル・コンドラシン
モスクワ国立フィルハーモニー交響楽団
漏れのCDにはこうあります

179 :名無しの笛の踊り:03/11/14 01:30 ID:y/8x6Tf4
>>177
「劇」ですか・・・勉強になりますた

180 :名無しの笛の踊り:03/11/18 22:14 ID:49X6wnF7
スクリャービンのピアノソナタは全部、名作!
シドンの変ホ短調はマジ最高の名演!!

181 :名無しの笛の踊り:03/11/18 22:19 ID:f1lMS1Wd
シドンって誰かな。
聞いたことない。
調べてみます。

182 :名無しの笛の踊り:03/11/18 22:22 ID:f1lMS1Wd
検索結果

指が不自由らしいです。(ピアニストなのに!?)

183 :名無しの笛の踊り:03/11/21 08:46 ID:/z6RG8Eh
グレムザーのソナタ全集が中途半端に止まってるけど、
もう録音は済ませてるんだろうか?

184 :名無しの笛の踊り:03/11/23 23:08 ID:g49Fn4nx
実はグールドのソナタがイイかも。
縦軸のオープンな和音の響きが計算され尽くしている。
No.3の対位法もカッコイイ!


185 :名無しの笛の踊り:03/11/23 23:34 ID:oQew/c6k
>>184
でも5番はちょっと...

186 :名無しの笛の踊り:03/11/24 00:20 ID:N5YGax+q
>>185
確かに!
あの(和音の跳躍部分)のテンポ(遅い)は、
横の流れと縦の響きのバランスを天秤にかけて、
結局縦の響きを聞かせるほうを採ったのでしょうね。
もうちょっと横のこと考えて欲しかったかなぁ個人的には。

187 :名無しの笛の踊り:03/11/24 00:25 ID:qUBmmbqV
この人の作品で、一曲しか選んだらいけない、ってなったら、
どの曲にしますか?


188 :名無しの笛の踊り:03/11/24 22:30 ID:N5YGax+q
>>187
スクリャービンの語法全てがあるわけじゃないけど、
ソナタNo2! - ナチュラルなスクリャービンが感じられるので・・・

189 :名無しの笛の踊り:03/11/25 00:58 ID:4C57XwGN
>>187
やっぱりソナタ2番とか考えたけど決められない……


190 :名無しの笛の踊り:03/11/26 01:10 ID:Rc/7BcGy
スクリャービンはじめて聴くなら
誰のどの盤で何て曲がいいですか?

191 :名無しの笛の踊り:03/11/26 01:47 ID:aGiC886c
>190
ウゴルスキの演奏で、ピアノ・ソナタ第2・3・5・9番。
2・3番はドビュッシーやショパンをもっと退廃的にした作品で
親しみやすい。5・9番はエロティック。演奏も最高。

同じウゴルスキの演奏で、ピアノ協奏曲も買ってください。
ラフマニノフが好きなら気に入るはず。

その他、ヴェデルニコフの演奏で、「24の前奏曲」。
ショパンの同名の作品よりも、もっとイヤらしい感じ。

192 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:01 ID:Ok76Gu2V
>190 Naxosのが良いかと。
ザラフィアンツの前奏曲1巻、グレムザーのソナタetc
ウゴルスキのは高いし(でも結局買ったけど)
ヴェデの24前奏曲はオススメしかねる。プレトニェフのがひたすら美しい

193 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:09 ID:GJTMx/aH
>>190
やっぱ練習曲OP42-5なんじゃない?
ちいとあの曲、比較できる曲みあたんないよ。

194 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:22 ID:BALi25L1
おいおいウゴルスキなんて駄目でしょ。
(あれはあれで好きだけどねー)
やっぱソフロニツキーの「伝説のスクリャービンリサイタル」。
Disc2のラスト3曲はイキまくってます。悶絶ー。

195 :名無しの笛の踊り:03/11/26 02:35 ID:0MA2W5uM
>>190
一人だけならソフロニツキーのライブで決定だ!
58年も60年も良い



196 :名無しの笛の踊り:03/11/26 06:33 ID:2P+2iMDM
最初からソフロというのはマニアックすぎと思われ。
音もモノだし。
SONYから出ているホロヴィッツのスクリァービンばかり
集めたのが(一部同じ曲がダブっているけど)お勧め。

197 :名無しの笛の踊り:03/11/26 07:06 ID:RwJFC+WG
じゃあアシュケナージのソナタとか?

198 :名無しの笛の踊り:03/11/26 07:40 ID:0MA2W5uM
モノラルがマニアックとか言ってたらクラなぞ聴けん。
ホロはスクリャービン弾きとして二流。

199 :名無しの笛の踊り:03/11/26 08:57 ID:2aRfKrxn
ホロヴィッツはスクリャービンに絶賛されてるよ

200 :名無しの笛の踊り:03/11/26 09:06 ID:0MA2W5uM
なんでも真に受けてはいかんよ

201 :名無しの笛の踊り:03/11/26 10:59 ID:Ry6UPtXm
初心者なんだからナクソスで十分でしょ
安いし音はいいし演奏も悪くない
ソフロニツキーは音悪すぎ
あんなのを初心者に勧めるなんて拷問だよ

202 :名無しの笛の踊り:03/11/27 00:19 ID:l6Binr2u
アシュケナージはテクはいいし音質もいいし安いので
勧めやすいが、眠気を誘う演奏ではある(特に後期)。
アムランのほうがいい。

203 :名無しの笛の踊り:03/11/27 06:48 ID:Y/kFifdo
>>200
あんた誰

204 :名無しの笛の踊り:03/11/27 19:42 ID:mkxRQDyN
>>203
ボナパルト

205 :名無しの笛の踊り:03/11/27 20:36 ID:MkOY1H3l
アムランのほうが眠気を誘うと思われ。ピアノ弾きから見れば
凄さは分かるんだけど、一般受けするかどうか・・
アシュケはやっぱりDeccaのジャリジャリした録音があんまり
スクリャービンに合ってないから、貶す人がいるのも分かる気がする

206 :名無しの笛の踊り:03/11/27 22:49 ID:xuA6E0kt
デッカはなんだろうね。あの音は酷すぎ。
俺はハイペリオンがいい。
アムランはスクリャービンに合ってないんだろうけど
今のところアムラン以外いないな。技術的には申し分ないし。
ソフロニツキとかホロヴィッツとか俺にはわからん。録音状態があまりに酷すぎる。

207 :名無しの笛の踊り:03/12/02 11:41 ID:1syXWGZp
>>206さんはスクリャービンにはご縁が無いようで・・・

208 :名無しの笛の踊り:03/12/02 15:20 ID:MFNkAoAv
ソフロニツキのスタジオ録音で
etude8-12,42-5は存在するんですか?

209 :名無しの笛の踊り:03/12/02 21:45 ID:GeFMXHTw
やはり岡城千歳などもお薦めの1つかな、っと、、、

210 :名無しの笛の踊り:03/12/03 15:57 ID:TT2qLLjB
いつも買おうか迷うけど
ジャケがなぁ

211 :名無しの笛の踊り:03/12/11 21:50 ID:vwlApZWh
>210
ジャケいいじゃない

212 :名無しの笛の踊り:03/12/11 22:07 ID:tFznvWia
岡城千歳って主にどんなの弾いてんの?
初期中期後期?

213 :名無しの笛の踊り:03/12/11 22:19 ID:b/ygZHGs
中期〜後期の作品集
エチュード全集
ソナタ5番
法悦のピアノヴァージョン

とか

214 :名無しの笛の踊り:03/12/11 22:34 ID:tFznvWia
>213
へぇ〜エチュード全集だしてんのか。
今度買ってみまふ。
んでもタワレコとかHMVであんま見たことないな。

215 :名無しの笛の踊り:03/12/13 23:01 ID:GkALFt51
>214
どこに住んでいんの?

216 :名無しの笛の踊り:03/12/17 18:04 ID:w5wDvn/J
俺ホロビッツプレイズスクリャービンを聴いて前奏曲集のあまりの素晴らしさに驚きました。正直ショパンの前奏曲並に凄いと思うよ。やっぱスクリャービン分かる人間ってクラ通でつよね。ストラビンスキーなんて阿呆らしくて聴いてられないもん(・∀・)

217 :名無しの笛の踊り:03/12/17 18:29 ID:CkHEgQBX
何で引き合いに出されるのがストラヴィンスキーなんだぁ?

218 :名無しの笛の踊り:03/12/21 19:53 ID:htuJaC0Y
>>187
第7ソナタ「白ミサ」

でもベスト盤がないよ〜!

219 :名無しの笛の踊り:03/12/22 03:41 ID:IRhbB63F
おぐどんは偶に出す
情けない音がやなんだけど
黒ミサかなりキマってるので◎

220 :名無しの笛の踊り:03/12/22 23:40 ID:x8SOFYcf
>215
ニューヨーク

221 :名無しの笛の踊り:03/12/23 21:07 ID:9h7kOTV2
Etudes Op.8-2の楽譜を入手したのですが、どうやって弾いているのか皆目見当がつきません。
12度の和音とかあるし… 
あれはアルペジオみたいに弾いていいのか、それとも人間には弾けないのか…
どなたかご存知の方いらっしゃいますか?

222 :名無しの笛の踊り:03/12/23 22:29 ID:F0Gw2nRy
>221
アルペジオで弾いてね

223 :名無しの笛の踊り:03/12/24 22:31 ID:tsxYOttO
ボリス・ベルマンの全集って見通しが良いね
構成ががっちりしてる
狂気みたいなものはほとんど無くソフロニツキーと対照的

224 :名無しの笛の踊り:03/12/24 22:46 ID:LL2dxFOv
>223
アムランもいいよ

225 :名無しの笛の踊り:03/12/25 08:02 ID:lATKa5E8
>>224
持ってますが糞演です。

226 :名無しの笛の踊り:03/12/27 23:29 ID:ZGEFMi8l
アムランのとるリズムはへんてこ

227 :名無しの笛の踊り:03/12/28 23:13 ID:YuqW9JRq
>226
具体的にどの曲の何楽章の何小節か教えてもらえますか?

228 :名無しの笛の踊り:03/12/29 00:29 ID:oSauCI7J
       /ソi 、       
      /ノ_ノノヾ!    アムランはユーモアが皆無だね
      /ソ _.!`ソ   
    ,...'/-`‐ '!(_  
  /::::ヾノ''ヽ!:::ヽ  
  {:::::;;:::::丶, ,〉::;:l 
   !:::::';m;::::ヾ::!::::l 
   ヾ;;;;;;;;;;;;:::'';;:::;i'゛ 
.   l ノ::::::::・!::::::i  
   l i;;::::::::・ii:::::::l  
   l '|':'::::::;i;:::::|~  
   l .|;:::::::::|::::::|  
   l .|;:::::::::|::::::|  
.   l___l;;:::::::;l;::::;l  
      |;:::::::::|::::::|  
      |;:::::::::|::::::|   
      |;:::::::::|::::::|   
      |;:::;;;;;:|:::;;;|        
..      !  /\ ヽ
.      ` -'  ` -'




229 :名無しの笛の踊り:03/12/30 16:38 ID:9Be9h7OC
今度漏れの先生のとこの発表会に出るんだが焔に向かっては選曲ミスでつか?
ガキが多いんだけど・・・

230 :名無しの笛の踊り:03/12/30 21:49 ID:jFgFRpaT
>>229
ガキって小中学生とか?
それなりに耳の肥えた人たちだったら構わないと思うけど
やはり無調作品は( ゚д゚)ポカーン になりかねないね。
スクリャービンだったら作品2や8の練習曲が妥当だと思う。

231 :名無しの笛の踊り:03/12/31 01:37 ID:YI7UqGrJ
え゛焔に向かってって無調作品だたの、、、

232 :名無しの笛の踊り:03/12/31 19:48 ID:jsyipuKT
そこまで無調には聞こえない気がするが...

楽譜には調号はないけどさ...

233 :名無しの笛の踊り:04/01/01 20:49 ID:ZS9te8g0
       /ソi 、       
      /ノ_ノノヾ!    
      /ソ _.!`ソ   スクリャービンの後期作品は怪しくてエロイといえよう
    ,...'/-`‐ '!(_  
  /::::ヾノ''ヽ!:::ヽ  
  {:::::;;:::::丶, ,〉::;:l 
   !:::::';m;::::ヾ::!::::l 
   ヾ;;;;;;;;;;;;:::'';;:::;i'゛ 
.   l ノ::::::::・!::::::i  
   l i;;::::::::・ii:::::::l  
   l '|':'::::::;i;:::::|~  
   l .|;:::::::::|::::::|  
   l .|;:::::::::|::::::|  
.   l___l;;:::::::;l;::::;l  
      |;:::::::::|::::::|  
      |;:::::::::|::::::|   
      |;:::::::::|::::::|   
      |;:::;;;;;:|:::;;;|        
..      !  /\ ヽ
.      ` -'  ` -'




234 :名無しの笛の踊り:04/01/02 22:45 ID:iRaSgEpt
アムラン演奏の後期ソナタも最高

235 :名無しの笛の踊り:04/01/03 00:05 ID:y38v0Uw8
松沢ユキさんのが良いでつ。
録音はアムランと同じトニーフォークナー担当

236 :名無しの笛の踊り:04/01/03 00:09 ID:p3tp7zkN
ピアノソナタ4番激しく弾きたいのだが
楽譜もあるし
今年チャレンジしてみるか


237 :名無しの笛の踊り:04/01/03 00:25 ID:tNyAmneR
>>235
どの辺りの曲を弾いているのですか?

238 : :04/01/05 03:04 ID:K1Arc1Oy
弾きたい気持はあるけれど

239 :名無しの笛の踊り:04/01/06 21:01 ID:lkxcIiwy
( ´_ゝ`)ソナタ4番って腕つりそうだよね
/( ヘ  )ヘ




240 :名無しの笛の踊り:04/01/06 21:02 ID:ZdUv482Z
>239
どこ?

241 :名無しの笛の踊り:04/01/06 22:01 ID:N2Ls19dW
スクリャービンの後期的雰囲気を持った作曲家はほかにいませんかね?

242 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:21 ID:cBxncrcH
>>241
シマノフスキ(中期)

243 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:54 ID:F1fLYOGl
ピアノソナタ4番、よいねー。
1番もいいね、2番も。
5番も。

そんなところかな。

244 :名無しの笛の踊り:04/01/07 01:02 ID:QrUvNyfR
>>241
ソラブジ

245 :名無しの笛の踊り:04/01/07 03:37 ID:EUTiF+zM
クラ以外のジャンルでけっこういそうだけど

246 :名無しの笛の踊り:04/01/07 11:49 ID:ZXXnJUNo
メシアンのまなざしとか前奏曲あたり
スクリャービンとドビュッシーを4:6の割合で混ぜた感じ

247 :名無しの笛の踊り:04/01/07 12:53 ID:hM5M/xvH
ジューコフが好き。アムランはつまらん。

248 :名無しの笛の踊り:04/01/07 18:55 ID:REQZSKXE
今日アシュケのソナタ全集買ってみますた。
この板ではアシュケは評判が良くないし、漏れ自身も抵抗があったけど
他者のCD無かったし思い切って買ってみたんだけど、

皆さんにとってはどうでしょう?


249 :名無しの笛の踊り:04/01/07 21:35 ID:29ZqIFP/
>>243
4番いい!
弾いてみてるけど、難しい。。

250 :名無しの笛の踊り:04/01/07 21:39 ID:B5848mfz
最終楽章は興奮するなー。

251 :名無しの笛の踊り:04/01/07 23:10 ID:4xyNCGhQ
>250
2楽章構成の曲に向けて最終楽章と言われても、、、

252 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:34 ID:NwTOnj8E
>>248
漏れは悪くないと思うが、2ch的には「ロウ細工の食品サンプル」
一見うまそうだけど、食えない。という感じなのかも。


253 :名無しの笛の踊り:04/01/09 12:03 ID:V0PIhaJd
アシュケナージは普通に良いピアニストの一人だと思う。
指揮さえしなけりゃここまで悪く言われなかっただろうになあ。
クラオタは相変わら桶オタの勢力が強いから。

254 :名無しの笛の踊り:04/01/09 19:59 ID:hAjcynmH
よいピアニストだけれど、それ以上でも、それ以下でもないですね。

255 :名無しの笛の踊り:04/01/11 02:37 ID:SliNjgQs
あのですねー、今、スクリャービンを聴いていたら、
久々に激しく萌えてきました。
24の前奏曲(作品11)のうち、
みなさんは何番が好きですか?
僕は8とか好きなんだけど・・・こんな印象的なのって他にない・・・

256 :名無しの笛の踊り:04/01/12 21:05 ID:7IY6lV60
>>255
初期の怪しさが光ってる曲だね。
なんとなく8-2を思い出す。
op11はあまり聴かないけど、強いて言うなら24かな。

257 :名無しの笛の踊り:04/01/15 00:50 ID:0Ccz7yNg
人生で一つでもいいから、こんな仕事をしてみたいものです。

258 :名無しの笛の踊り:04/01/16 14:13 ID:a5oGQT9K
Voxのポンティは楽譜改竄がヒド過ぎ

259 :名無しの笛の踊り:04/01/23 21:22 ID:h6PaDs89
ピアノ協奏曲のピアノ独奏版ってないんすかね?
あのメロディの美しさは是非ソロで聴いてみたいな。
しかしコンチェルトはあまりコンサートで聴きませんね(´・ω・`)ショボーン

260 :名無しの笛の踊り:04/01/25 23:22 ID:9q725kQP
>259
清水和音が弾いてたよ、3〜4年前。

261 :名無しの笛の踊り:04/01/27 12:52 ID:cntjltj1
ネイガウス(&ゴロワノフ指揮ソビエト放送響)によるスクリャービンの
ピアノ・コンチェルトはすごく(・∀・)イイ!

262 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:23 ID:m7CNneYH
(・∀・)ニヤニヤ

263 :名無しの笛の踊り:04/01/28 15:48 ID:/t6Ne9f5
5番に関してはオグドンが
ホロヴィッツの次ぐらいに、よくない?
やっぱ、ぶっ叩かないと。

264 :名無しの笛の踊り:04/01/28 15:51 ID:Gk5q5wZQ
>>263
どっちも中途半端
リヒテル&ソフロニツキーを聴け

265 :名無しの笛の踊り:04/01/28 16:17 ID:/t6Ne9f5
>>264
ariosoの新譜聴いたが、
あれは大音量にすると辛いよなぁ。。
たった今聴き返し、
感動と共に耳鳴りが。。
リヒテルは聴いてみる。
5番サイコー

266 :名無しの笛の踊り:04/01/28 20:17 ID:k3yW5Zfw
>263
ウゴルスキ

267 :名無しの笛の踊り:04/01/30 11:11 ID:eyPTBDpR
ウゴルスキの中途半端な演奏のどこがいいんだか。
リヒテル、ソフロニツキー→崩壊寸前(スリリング)
アシュケ→危うさは感じるが崩壊はしていない
ベルマン、アウストベ→ぬるい
アムラン、グレムザー→減点法で評価すればまぁこの2つか

268 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:04 ID:lTc7Hug0
>>266
買って聴いたけど
ヒーリングみたいだった。遅いし。
まー2番だけでも
元はとれたよ。
レスサンクス

269 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:05 ID:0c9RIxAY
>アムラン、グレムザー→減点法で評価すればまぁこの2つか

いずれ劣らぬツマラン演奏だなw

270 :267:04/01/30 14:31 ID:rrB/UfQn
弾く立場から見ればどっちも驚異的な演奏なんだけどね。お手本として最適。
テクで押しまくるんじゃなくてハッタリをきかすホロヴィッツも捨てがたい

271 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:40 ID:hcstohpb
>>267
つまらん煽りはスルーで。

グレムザーってナ糞スのロシア部門担当みたいだけど、辛口で鳴らす某サイトでも評価高くてビクーリ。
http://member.nifty.ne.jp/kyushima/cd/Prokofiev-sonata-7.html

そんなに(・∀・)イイ!!なら買ってみようかな。

272 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:42 ID:0c9RIxAY
どっちもタイクツ。
正確さだけではダメ、というお手本ではあるな。
グレムザーはややマシといったところ。
聴く立場から見ればね

273 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:45 ID:hcstohpb
>>272
それではあなたのオススメ盤をコメント付きでどうぞ。

「漏れが自分で弾くのが最高」とかはナシね。w

274 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:54 ID:0c9RIxAY
>>273
>>267氏が「崩壊寸前」と述べた二人だよ。
5番は限界ぎりぎりのところまで燃焼しなくては。
ミスを恐れてチンマリまとまっていては意味が無い。

275 :273:04/01/30 15:02 ID:hcstohpb
>>274
レスどうも。

だが、リヒテル、ソフロニツキーというのは「ガチ」でツマラン。w

何か未知の演奏家の名前が出てくるんじゃないかと期待していたんだが…。

276 :名無しの笛の踊り:04/01/30 15:18 ID:0c9RIxAY
まあそういわず、聴き比べてみな。
漏れは>>267のは全部聴いたよ。

未知の演奏家がお望みなら
ポンティ、ジューコフ、カスマンあたりどうだ。
いずれも演奏はボロボロだがなwww

277 :名無しの笛の踊り:04/01/30 15:28 ID:mPOb2qdY
グールドの5番はハマるとやばい

278 :名無しの笛の踊り:04/01/30 15:30 ID:0c9RIxAY
あ、グールドのは独特でいいね。
ヴォスクレセンスキーもそこそこいい。

279 :名無しの笛の踊り:04/01/30 15:32 ID:PsbZidmv
>216

うむ、ショパン並にか。
ちゅうことは亜流?

280 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:22 ID:/OdrmnzG
グレムザー昔(ナクソスの最初の録音のころ)実演で聞いた印象は
指の回るピアノ同好会のお兄ちゃん。
フレーズ作り方、ペダルの使い方、どこか素人ぽい感じであった。


281 :名無しの笛の踊り:04/01/30 22:26 ID:eyPTBDpR
Naxosのではないがグレムザーのリストアルバムはかなり良いと思う。
Naxos録音でいくとラフマニノフのピアノ協奏曲集は録音がやや不明瞭&
解釈的にも特に飛びぬけた所は無しだった。まぁ競合盤大杉だし

282 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:27 ID:mie/b381
フェインベルク。

283 :名無しの笛の踊り:04/02/01 03:38 ID:IfyyKwHY
ソフロニツキーの4番良すぎ・・・(*´Д`)ハァハァ ハァハァ

284 :名無しの笛の踊り:04/02/01 11:52 ID:aV1FQVRm
スルタノフの名前が無いな。ウゴルスキと同系統の演奏だっけ。
あと、コブリンのライブ、雑な部分が多数あるけどスタジオで
ちゃんと録音してくれれば。。リフシッツは未聴

285 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:00 ID:fBjVCRJ9
>スルタノフの名前が無いな。ウゴルスキと同系統の演奏だっけ。

は?


286 : :04/02/09 20:49 ID:sQRo5AfH
灯りを消してヘッドホンでソナタ8番を初めて聴いた感想・・・・


「死後の世界を、光を求めてさまよい歩いている」
ような感じがしました




287 :名無しの笛の踊り:04/02/10 17:41 ID:ZMlnVuSI
ソナタ5番165小節までは弾けるようになった!
でもその後が弾けない、鬱だ

288 :名無しの笛の踊り:04/02/13 23:39 ID:pWnKMElL
>287
頑張って!

289 :名無しの笛の踊り:04/02/14 06:56 ID:0b/d4K27
>>287
ソナタ5ってあの超難曲だろ!?
そこまで弾けるだけで尊敬に値するよ!

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)