5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【両翼】新しい音楽教科書を作る会【配置】

1 :名無しの笛の踊り:03/08/30 21:09 ID:???
歴史教科書などとは比べものにならないほど問題のある、小、中、高等学校の
“音楽教科書”について、親子で語り合うのが、良き日本国民の姿なのではあるまいか。

4、5年前、某有名私立高校で実際に採用され、生徒全員に配布された音楽史の教科書
(幸いにも授業では使われなかったらしい。)には、次のようにあった。

モーツァルトの歌劇は(グルックを除けば、)現存する最古のオペラである。

こういったすさまじい史実誤認にはじまり(実質そうじゃん、という突っ込みはなし)
健全な音楽感覚を破壊するヤヴァイ音楽実践、
ほとんど意味を成していない詰め込み型で形だけの楽典・音楽理論、
音楽的内容と実際のクラシック受容事情を無視するアンバランスな名曲紹介、など、

「一般音楽教育」の問題点について語れ!


2 :名無しの笛の踊り:03/08/30 21:52 ID:???
なんだ〜、だれも書かないのか。


3 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :03/08/30 22:27 ID:???
今の音楽教科書を知らない人がほとんどでは。

各社の小中高校音楽教科書の内容と、今の学習指導要領が
わからないと、レスしようがないべ。

4 :名無しの笛の踊り:03/08/30 23:46 ID:???
突っ込みはなしでは・・・・

5 :名無しの笛の踊り:03/08/31 01:41 ID:???
内容を具体的に紹介しる。

6 :名無しの笛の踊り:03/08/31 03:04 ID:???
ニュー速かなんかのスレで話題になった記憶が。

JPOPSを多く採用してクラをはぶいた
みたいな感じのこと言ってたな。

7 :名無しの笛の踊り:03/08/31 03:12 ID:???
まずは資料集めからだ。

http://www.yamaha.co.jp/edu/director/feature/shidou/chuu.html
http://www.yamaha.co.jp/edu/director/feature/shidou/shou.html
http://edu2.mitaka.ed.tao.go.jp/jiji/ele/search/word/news/2003/04/11nn03.htm

8 :名無しの笛の踊り:03/08/31 03:14 ID:???
3つめのリンク一部抜粋。


今回の教科書にも、生徒の興味を引こうと、さまざまな分野の有名人や作品が登場した。
国語の現代文では、ソニーの故 盛田昭夫(もりた・あきお) 会長や漫画家(まんがか)
のさくらももこさん、ミュージシャンの坂本龍一(さかもと・りゅういち)さんらの
文章を集めた教科書もあった。

音楽では、故坂本九(さかもと・きゅう)さんのヒットソング「明日があるさ」が、
関西の若手タレントらが現代風にアレンジして歌い再ヒットしたことを受け、1社
2点で取り上げられた。宇多田(うただ)ヒカルさんの「FINAL DISTANCE」、
Kiroroの「Best Friend」、中島(なかじま)みゆきさんの「時代」も紹介されている。



9 : ◆2jcccccdp. :03/08/31 04:44 ID:KWJw+KLG
もっとわれわれはクラヲタの犯してきた罪を認め、他ジャンルの音楽愛好家
に対して犯してきた過去の罪を反省し、彼らと協調する精神を養うべきで
ある。いまどきクラシック至上主義の教科書を世に問おうとする「つくる会」
は、まことにアナクロニズムの極致といえようかしら。

10 :名無しの笛の踊り:03/08/31 04:55 ID:???
まだ、「四季」とか「魔王」とかやってんの?
もっと楽しい曲にしようよ。例えば・・・

11 :名無しの笛の踊り:03/08/31 04:56 ID:???
初学者のための音楽講義 音の呼び方
「なぜドレミというようになったのだろう」
ぐらいから勉強させようか?まずは、現実を見せて。


12 :名無しの笛の踊り:03/08/31 04:56 ID:???
http://www.kototone.jp/ongaku/lecture/orientation1.html

初学者のための音楽講義 音の呼び方
「なぜドレミというようになったのだろう」


13 :1:03/08/31 11:35 ID:???
>>1のスタンスとしては、まず、

音楽教科書の非クラシック化は歓迎。(不毛な議論は避けたい。)
その上で、クラシックを扱っている部分での問題点を議論しよう。

この前思ったのは、
ショスタコーヴィチの代表作って「森の歌」なの?

14 :名無しの笛の踊り:03/08/31 11:45 ID:???
というか、音楽的にも知能的にも落ちぶれた人を選りすぐって
音楽の先生に抜擢するシステムが・・・・

音楽のせんせって本当に何も知らない人が多い・・・
クラシックにしろそれ以外にしろ。

楽理なんて、ほとんど理解してなくて教えてる人いるよ。
教えることの3倍ぐらい勉強して、ようやくまともに教えられるのに
教えることの分しか知らない人が多いから、いっぱいいっぱい。

15 :名無しの笛の踊り:03/08/31 12:20 ID:???
>>教えることの分しか知らない人が多いから、いっぱいいっぱい。

何を言っているんだ!事実と異なることも甚だしい!


























教えていることの分すら分かっていないんだからな!


16 :名無しの笛の踊り:03/08/31 23:32 ID:???
ヘンデルも、メサイアはわかるが、水上・花火を代表作にするのは微妙。

17 :名無しの笛の踊り:03/09/01 01:24 ID:???
今時は蛸も載ってるのか。

18 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :03/09/01 07:52 ID:???
>>17
今の中学教科書にはほぼ武満徹が載っているみたいだべ。
調べたら、「ノヴェンバー・ステップ」第1番が鑑賞の選択曲の
1つとして、学習指導要領に掲載されたことがあった。

19 :名無しの笛の踊り:03/09/01 08:15 ID:???
武満ならノヴェンバー・ステップスより後期の曲のほうが親しみやすいと思うけどなぁ。
邦楽器使ってるからって理由で推薦してるとしたら余りにも安易な選択だ。
邦楽の良さを教えるのは必要だから邦楽器は日本の伝統音楽を通してその良さを教え
たほうがよいと思う。

20 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :03/09/01 08:37 ID:???
前に投稿した時には>>7を見てなかった_| ̄|○
近くの小さな本屋に教科書を扱ってる店があって、
そこで小中学校の音楽の教科書を見てみたべ。

武満のは、「現代音楽に親しもう」と書かれてた。
楽譜が図形楽譜であるという説明もあった。

もちろん、尺八、筝曲、長唄などの純邦楽曲はある。

21 :名無しの笛の踊り:03/09/01 09:21 ID:???
教科書も大事だが、自分達が受けた音楽の授業のことを思い出してみようよ。

俺が中学の時は、「運命」とシューベルト「魔王」やバッハの小フーガなどが
鑑賞教材だった。あとは「すいかの名産地」(アメリカ民謡)などの合唱かな。

高校に入ると、オカリナ製作の実技授業があったり、「トッカータとフーガ」の
ピアノ鑑賞したり、リコーダーの実技テストがあったりしたね。

教科書も使ったけど、楽典や音楽史は軽くプリントでテストされただけだったな。

音楽史の記述に問題があるのは事実だと思う。印象派、民族楽派などで
区分けされても覚えにくいし、代表曲にも疑問あるよね。
ショスタコの「森の歌」なんか、クラヲタでも聴く人少ないんじゃないか?
せめて交響曲第5番とか7番にできないもんかね。

22 :名無しの笛の踊り:03/09/01 09:41 ID:???
おれの頃の教科書には
モンテヴェルディのモの字もなかったなあ・・・
グローフェなんかは出てたけど

23 :名無しの笛の踊り:03/09/01 09:53 ID:???
昭和50年頃までは、進歩的な風潮が強かったので、
共産党の批判に答えて作られたという「森の歌」は
名曲とされていた。その時代に教育を受けた人が
選曲する立場に回ると、当時の「進歩的」レパートリーを
選ぶのではないか。ピアノ協奏曲「黄河」とかね。

24 :名無しの笛の踊り:03/09/01 09:56 ID:???
日本のクラヲタが
ルネサンス以前と20世紀以降の音楽に極度に無関心な傾向って
教科書に原因があるかもね

25 :名無しの笛の踊り:03/09/01 10:02 ID:???
西洋音楽が多すぎると思う。邦楽や世界の民族音楽も教えたほうがいい。

26 :名無しの笛の踊り:03/09/01 10:13 ID:???
義務教育では楽典や西洋音楽史はそんなに詳しくやる必要はないと思う。
楽典なら譜面を読む最低限の知識だけでいいだろうし西洋音楽史も教養
として知っておいたほうがバッハ以降の主要な音楽家の名前と作品がわかれば
いいと思う。

義務教育では音楽の楽しさを教えることや、これまでのクラシック(西洋)
偏重を脱して世界のいろいろな音楽のあり方を教えるのが大切だと思う。

小さいころからピアノやヴァイオリン習ってる子供と学校以外では
音楽に触れる機会があまりないような子供が同じ教室で授業を受けるんだからどっちの子供にも有意義なものにしなきゃ意味ない。


27 :名無しの笛の踊り:03/09/01 10:21 ID:???
>バッハ以降の主要な音楽家の名前と作品がわかればいいと思う。

出たね、クラヲタの偏見

28 : ◆2jcccccdp. :03/09/01 10:23 ID:dbcDPSgn
むしろ義務教育では中世から現代まで、欧州だけでなくアジア、アフリカの音楽も、
幅広く教えるべきでしょう。そのかわりハイドンやシューマンなんてしらなくてもいい。

29 :名無しの笛の踊り:03/09/01 10:30 ID:???
例えば
中学三年間雅楽だけってのもアリでしょう。

30 :名無しの笛の踊り:03/09/01 10:51 ID:qaqUzXAE
結局、ほとんどのレスが、
自分の好きな、得意な分野はここである、ここを教科書で教えないのはおかしい、いやだ、
といってるように思える。

31 :名無しの笛の踊り:03/09/01 10:53 ID:???
義務教育の公立学校で音楽を教える必要無し。


32 ::03/09/01 11:40 ID:???
剥げ同

33 :名無しの笛の踊り:03/09/01 12:04 ID:???
>>30
どこをどう読んだらそう受け取れるんだ?

34 :名無しの笛の踊り:03/09/01 12:12 ID:???
多分自分の希望なんだろうナー

35 : ◆2jcccccdp. :03/09/01 13:40 ID:dbcDPSgn
教育自体必要なし。世の中試験とコンクールさえあればいい。

36 :名無しの笛の踊り:03/09/01 13:44 ID:???
お昼休みが終わってるのに煽ろうとする
ヒマ人発見!

オレモナー

37 : ◆2jcccccdp. :03/09/01 13:56 ID:dbcDPSgn
ヒッキーに昼休みも糞もない。

38 :名無しの笛の踊り:03/09/01 14:03 ID:???
トリップつきのヒッキーというのはなかなかの
勇者だね。

39 :名無しの笛の踊り:03/09/02 01:20 ID:???
クラ板に少し遅い夏厨がやってまいりますた。

40 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:59 ID:???
ヒッキーのピアノ弾き?

41 :名無しの笛の踊り:03/09/04 00:08 ID:???
◆2jcccccdp.はまだいる?

42 :名無しの笛の踊り:03/09/04 04:58 ID:???
いいキャラだな
応援するゾ 

43 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:50 ID:???
しなくていいよ・・・ 

44 :名無しの笛の踊り:03/09/07 23:58 ID:???
いらね。

45 :名無しの笛の踊り:03/09/09 23:55 ID:???
◆2jcccccdp.居なくなったな。

46 :名無しの笛の踊り:03/09/10 00:06 ID:???
中学校では、邦楽の楽器は必修ですわ

47 :名無しの笛の踊り:03/09/11 00:04 ID:???
(・∀・)ドンナノ?

48 :名無しの笛の踊り:03/09/12 00:40 ID:???
あげ   

49 :名無しの笛の踊り:03/09/12 06:15 ID:???
尺hat(ry

50 :名無しの笛の踊り:03/09/13 00:53 ID:???
八?

51 :名無しの笛の踊り:03/09/15 02:17 ID:???
○?

52 :名無しの笛の踊り:03/09/15 16:39 ID:9YUx76TR
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



53 :名無しの笛の踊り:03/09/16 01:59 ID:???
ネタがないぽ

54 :名無しの笛の踊り:03/09/17 01:45 ID:???
振ってくださいです。

55 :名無しの笛の踊り:03/09/18 00:47 ID:???
ティムポ?

56 :名無しの笛の踊り:03/09/18 00:54 ID:???
とりあえず、ティムポ振ってみたぞ。

57 :名無しの笛の踊り:03/09/19 00:09 ID:???
乙でつ。

58 :名無しの笛の踊り:03/09/19 00:12 ID:???
俺も振ってみよう

59 :名無しの笛の踊り:03/09/21 13:01 ID:???
振った?

60 :名無しの笛の踊り:03/09/21 20:20 ID:???
気死団マンセー

61 :名無しの笛の踊り:03/09/22 01:11 ID:???
<コア 3つ>
ルネサンス〜バロックの合唱曲をきちんとやる、
リコーダーアンサンブルもそこら辺を中心に
楽典は小学校一年から、
読譜をキチント出来るように。
これをきちんとやるのをコアにし、
西洋音楽を日本なりに消化してきた歴史的財産として唱歌を加える。

このほかに、コダーイメソッドやなんやにある「音あそび」のようなもので
楽譜以前の形での音楽的な聴覚的・運動感覚的をみがいたり、
民族音楽の数々に接するのを体系的にやれればいいな。

邦楽については邦楽界がもっと子ども向けのアンサンブル曲を
「音遊び」のような形で作ってくれないと、時間を費やした割には敬遠されて終りのような気がする。
運動会向けのお囃子とか行進曲を作ってみるとかさ。

<選択科目>

作曲






62 :名無しの笛の踊り:03/09/22 04:05 ID:???


63 :名無しの笛の踊り:03/09/24 23:30 ID:???
あんま盛り上がんないね、このスレッド

64 :名無しの笛の踊り:03/09/26 00:32 ID:???
そだね

65 :名無しの笛の踊り:03/09/27 00:40 ID:???
なんでだろう…

66 :名無しの笛の踊り:03/09/27 00:54 ID:???
>>64-65
おまいら、コピペにいちいちマジレスすんな。

67 :名無しの笛の踊り:03/09/29 01:35 ID:???
燃料を投下汁!

68 :名無しの笛の踊り:03/10/01 02:11 ID:???
ナイデス

69 :名無しの笛の踊り:03/10/02 03:22 ID:???
この作る会は低調種。

70 :名無しの笛の踊り:03/10/03 02:57 ID:???
低調すぎ。

71 :名無しの笛の踊り:03/10/03 09:01 ID:???
授業はカラオケ

これなら音楽詰まらん言うやつも少しは減るだろ

72 :名無しの笛の踊り:03/10/04 00:23 ID:???
歌う曲はどうするの?

73 :名無しの笛の踊り:03/10/04 00:37 ID:???
おやじの海

74 :名無しの笛の踊り:03/10/05 01:12 ID:???
マジレスきぼん

75 :名無しの笛の踊り:03/10/05 02:07 ID:???
手はじめに主要作曲家とその代表作の組み合わせを考え直してみる
バッハ:トッカータとフーガニ短調→マタイ受難曲(終曲)
モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク→交響曲ト短調K.550
ラヴェル:ボレロ→夜のガスパールより「スカルボ」


76 :名無しの笛の踊り:03/10/05 14:09 ID:???
教科書「音楽の友」「音楽現代」「モーストリー・クラシック」から選択
副読本「レコード芸術」

補足教材「我が魂のクラシック」「クラシック、マジでやばい話」
「クラシック批評と言う運命」「「クラシック批評こてんぱん」から選択

用語集「クラシック悪魔の辞典」

あるものを使えばいい。

77 :名無しの笛の踊り:03/10/05 18:15 ID:???
>>76
たまには、外に出ろよ

78 :名無しの笛の踊り:03/10/06 02:02 ID:???
オマエモナ

79 :名無しの笛の踊り:03/10/06 20:18 ID:???
>>76
ヲタクが量産されそうな教材ばっかじゃん。

80 :名無しの笛の踊り:03/10/06 21:27 ID:???
中学校では、ルネサンス音楽を鑑賞。
宗教曲は問題があるかもしれないので、世俗曲を1〜2曲。

ジャヌカン「鳥の歌」
イザーク「インスブルックよ、さようなら」
あたりか。

81 :名無しの笛の踊り:03/10/09 15:22 ID:Fmsn+M1L
音楽の授業ではクラシックは世界の音楽の中の一つすぎないことを
教えたほうがいい。世界中のいろんな音楽を聴かせる中でそのひとつ
としてこういう音楽もあります、って感じで西洋クラシック音楽も
聴かせる。楽典も西洋音楽のものが中心なのは問題ある。

82 :名無しの笛の踊り:03/10/10 03:10 ID:UqGd/u+e
age

83 :名無しの笛の踊り:03/10/12 20:50 ID:KV363Bbk
>>81
いいこと言うね。

84 :名無しの笛の踊り:03/10/12 21:48 ID:4pFtmYf2
>>83
そうかな。むしろ西洋音楽の枠組みや用語が英語のような共通語として流通していくんじゃないか?
どこのワールドミュージックだって西洋化してってるんじゃあないか?
音程とかリズム感とかがそちらの方にどんどんよっててるような?

もれは
色んな音楽を教えるのはかまわんと思うけど、コアをきちんとしとかんと、お遊戯と音楽鑑賞の時間になってオシマイだと思う。
ヤッパリキチンとしたハーモニーを作れること、五線譜が読めること、がコアじゃあないかなあ・・・

>>61はなんか断片的だけど、こんな感じがいいとおもう。

85 :名無しの笛の踊り:03/10/13 03:55 ID:LYe/e9eL
>>84
五線譜とハーモニーがコアというのには基本的に同意。
ただ、ハーモニーじゃない音楽がイイ!!子も救えるような音楽教育があっても
いいと思うけど。つまり、もう一本加えるとしたら「リズム」かなぁ。
それこそ「日本語で遊ぼう」系のやつ。

86 :名無しの笛の踊り:03/10/15 00:00 ID:IGe3dzJv
sage

87 :名無しの笛の踊り:03/10/21 19:31 ID:8af1Xd90
age

88 :名無しの笛の踊り:03/10/21 19:40 ID:BMeTwPG0
っていうか、音楽の授業成り立っているのか?おらの時代厨房では、すでに崩壊していた。

89 :名無しの笛の踊り:03/10/24 23:24 ID:Kg1lGLzV
寝てる香具師は多かった。

90 :名無しの笛の踊り:03/10/27 22:02 ID:9+0e9BZk
あげ

91 :名無しの笛の踊り:03/11/01 22:58 ID:mdkT6fuy
     

92 :名無しの笛の踊り:03/11/05 02:54 ID:5fg6x2X8
放送大学の音楽史みたいにすればいいのね。 

93 :名無しの笛の踊り:03/11/12 23:05 ID:xABySeKi
どんなの?

94 :名無しの笛の踊り:03/11/18 23:06 ID:JXnZstOo
テキスト売ってるんじゃないの?

95 :名無しの笛の踊り:03/11/25 07:43 ID:xoNpxB14
age

96 :名無しの笛の踊り:03/11/25 08:55 ID:6veoL+9+
>80
中学生に「コキュ」とは何か教えなきゃならんべー

97 :名無しの笛の踊り:03/11/26 23:49 ID:DKpoUU/Q
せめて100までは・・・

98 :名無しの笛の踊り:03/12/11 22:05 ID:s1TvZbPv
あげ

99 :名無しの笛の踊り:03/12/15 01:02 ID:N+Skslx6
音楽の先生はカキコ汁!

100 :名無しの笛の踊り:03/12/20 05:28 ID:unK0LPuC
age

101 :名無しの笛の踊り:03/12/21 00:37 ID:aS3GWQaV
「にほんごであそぼ」はすばらしいでつね
毎日みてます

102 :名無しの笛の踊り:03/12/27 23:17 ID:xsMHbahQ
う〜〜ん、教科書の曲はあまりつかってません。
今の教科書は、それこそ、どのジャンルもひろく
浅く経験してみる、という感じですね。
「和楽器をとりいれる」と鳴り物入りで指導要領
に書かれても、そうそう三味線やら琴やらを弾き
こなす教師は少ないので、結局「太鼓」になる。
私?水道パイプで篠笛を作らせました。和楽器の
メロディー楽器のなかでは、比較的容易に音が
でるので・・・・。

103 :名無しの笛の踊り:03/12/29 23:00 ID:yMdst6xx
うちの音楽室にはグローフェとグリーグの肖像しかありませんが何か

104 :労働教育省:03/12/30 00:55 ID:vUJ2WOoM
前期課題
・コサックダンス
・ロシア民謡
中期課題
・ハチャトウィリアン・プロコ
後期課題
・ショスタコ「革命」の暗譜

絶対禁制
・チャイコ外西側

文句ないな?

105 :名無しの笛の踊り:04/01/02 01:25 ID:FRvd5hYT
あげ   

106 :名無しの笛の踊り:04/01/02 04:57 ID:S+9Rg7Z4
音楽の授業なんて寝るためにあるようなもんじゃない?
水泳の授業の後なんてクラスの殆どが爆睡だった。
ゆとり教育なんだから、音楽鑑賞だけで良いと思うがな。

107 :名無しの笛の踊り:04/01/02 10:29 ID:kVBxV0E9
NHKで今朝もやってた、生オケつけてクラシック風に童謡を歌って
慣れ親しんできた日本の歌って素晴らしいでつね、ってのはやめてほしい。
キンキンして歌詞が聞き取りにくい。平井堅のチクタクの方がまだ普通に聞ける。
童謡は庶民が地声で歌うものだ。変に気取って歌うのがかえって童謡離れに
拍車をかけていることに気づけ。

108 :名無しの笛の踊り:04/01/04 22:17 ID:dca2mvPP
気持ちは分からないでもない。

109 :名無しの笛の踊り:04/01/11 15:47 ID:qP9FzOV9
age

110 :名無しの笛の踊り:04/01/28 00:08 ID:nt4P5b/o
固いことをいうな。

111 :名無しの笛の踊り:04/02/09 04:13 ID:Jwd/pI+k
邦楽ってちゃんと教えてんの?
レポートきぼーん 

112 :名無しの笛の踊り:04/02/09 04:35 ID:3FpukUyN
一曲ぐらいなら去年大ヒットした曲を入れるのもいいと思う。
一曲ね。

113 :名無しの笛の踊り:04/02/10 01:09 ID:G5YFnTkB
ソルフェージュはいらんだろ。
一般人にソルフェージュを教えたところで、何の役にたつんだ。
大半の人にとってカラオケで歌う曲は、
楽譜から理解したものじゃない現実を考えろ。

むしろ観賞に重点をおいたほうがいいのではないか?
最強クラシックから最強デスメタルまで余す所なく観賞。
本当は創作が音楽を理解するのに一番よい方法だと思うけどね。

114 :名無しの笛の踊り:04/02/10 01:44 ID:cuhCg9BW
CDやレコードの鑑賞に偏るのはイクナイ。
「趣味は音楽」っていうときの意味をCD鑑賞にしてしまうような授業はイクナイ

115 :名無しの笛の踊り:04/02/10 02:26 ID:6xeLfput
>>113
>本当は創作が音楽を理解するのに一番よい方法だと思うけどね。
これと
>ソルフェージュはいらんだろ。
これ。
大矛盾のように見えるんだけど。

116 :名無しの笛の踊り:04/02/11 13:51 ID:gCvEp+0t
>>115
だからソルフェージュ排除して観賞重視でいこう、という意見なわけだが。

117 :名無しの笛の踊り:04/02/11 19:48 ID:SBvDHwtW
鑑賞至上主義は音楽の楽しみ方を限定してしまう

118 :名無しの笛の踊り:04/02/11 21:19 ID:hLf6oO3G
なるほど民は依らしむべし、知らしむべからずってか

119 :名無しの笛の踊り:04/02/14 23:49 ID:WTOjOXtD
流されやすい国民だとさ。

120 :名無しの笛の踊り:04/02/15 23:26 ID:JM7+7xM/
奥田紙ね。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)