5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴィオラ協奏曲を語る

1 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:21 ID:8pqZ2pk0
ヴィオラ協奏曲、ヴィオラ・ソロとオーケストラのための曲
について語りましょう。

2 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:22 ID:???
2

3 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:26 ID:???
どんな曲があったっけ。

4 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:27 ID:???
じゃあまず、ウォルトンとバルトークから。

5 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:30 ID:???
あとは、白鳥を焼く男とかイタリアのハロルドとか。

6 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:30 ID:???
イタリアのハロルドなら知ってるよ。

7 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:31 ID:???
てれーまん

8 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:38 ID:???
ウォルトンはセンチュリー時代の山碕智子のソロで、
シュニトケは大フィル定期(今井信子のソロ)で聴いた。昔のことだが。

9 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:42 ID:???
ホルスト晩年の「抒情的断章」はいい曲です。

10 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:48 ID:???
ヒンデミットのヴィオラ協奏曲は「白鳥を焼く男」の他に、
室内音楽第5番、ヴィオラと大管弦楽のための協奏音楽(演奏会用音楽)がある。
「葬送音楽」もヴィオラと弦楽合奏のための作品だが、
ソロはヴィオラだけでなく、ヴァイオリン、チェロでも可になってる。

11 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:54 ID:???
ブランデンブルグ協奏曲の中に、事実上のヴィオラ協奏曲が
あったような気がする。
なんでもヴィオラやってた王様が独奏できるように、ソロパートが
比較的簡単になってるっての

12 :名無しの笛の踊り:03/08/29 22:56 ID:???
それは6番のことを言ってるんだろうけど、王様が弾けるようにというのはヴィオラ・ダ・ガンバのことじゃないの。
ちなもに、ソロらしい部分はないけどね。


13 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:04 ID:???
ブランデンブルク協奏曲第6番の編成
ヴィオラ・ダ・ブラッチョ2、ヴィオラ・ダ・ガンバ2、チェロ、通奏低音

14 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:06 ID:???
クレンペラー指揮コンセルトヘボウ&プリムローズの
バルトーク萌え

15 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:08 ID:???
>>11
ブランデンブルグ協奏曲の事実上の
ヴィオラ協奏曲は第3番の
第3楽章。

16 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:10 ID:???
ブランデンブルグ協奏曲の第3番は確かに難しそうなヴィオラのソロはあるが、それ以上にヴァイオリンが活躍する。
どっちにしても第3番は特定の楽器の協奏曲という感じではない罠。
弦楽合奏曲という感じ。

17 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:14 ID:???
事実上の協奏曲とは、例えばバッハの管弦楽組曲の第2番が事実上のフルート(トラベルソ)協奏曲だというような意味なんだろうけど。
その意味から言えば、ブランデンブルク協奏曲には事実上ヴィオラ協奏曲らしい曲はないかも。
楽器編成からすれば、強いて言えば6番がそれらしいかなというところか。

18 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:18 ID:???
管径ないけど、事実上の協奏曲といえば、例えばブランデンブルグ協奏曲の
5番の一楽章はチェンバロ協奏曲みたいなもんだな。

19 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:25 ID:???
それは言えてる。

20 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:34 ID:???
事実上のといえば、ブランデンブルグ協奏曲の第2番は心情的にはトランペット協奏曲だと言いたくなるね。
あのトランペットは滅茶苦茶難しいそうで、自然倍音列に含まれていない音があるらしい。
バッハは当時存在したスライドトランペットを想定して書いたなどの説があるそうだ。
現代、これを演奏するには、
@スライドトランペットを使う
A管に孔のあるトランペットを使う
Bホルンみたいなストップ奏法をする
C唇に変化を加えて無理やり自然倍音列以外の音を出す
のどれかをしなければならないそう。
話題がヴィオラからそれてスマソ。


21 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:42 ID:???
>>20
ナチュラルトランペットでブランデンブルグ協奏曲の第2番を演奏してる
CDありますか?
著しくスレから逸れてすみません。

22 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:52 ID:???
つうか、基本的に古楽器集団のCDは全部ナチュラルでしょ。
レオンハルト、クイケン、アーノンクールなどなど。

マジ、いろいろ聴き比べるとオモロイよ。

23 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:55 ID:???
ヴィオラ協奏曲に話を戻す。
バシュメットのバルトークはいつ発売になるんだ?

24 :名無しの笛の踊り:03/08/29 23:57 ID:???
知らん。

25 :名無しの笛の踊り:03/08/30 01:08 ID:???
ヴィオラに話が戻ると発展せんな。

26 :名無しの笛の踊り:03/08/30 01:11 ID:???
ヴぃおらのソロがあると、弾かなきゃいけねぇからなぁ、協奏曲とか。
いつも実は弾いていない、だましが効かんぜおい。

27 :名無しの笛の踊り:03/08/30 01:12 ID:???
1年やってもビブラートもできんっちゅうことか。

28 :名無しの笛の踊り:03/08/30 01:13 ID:???
ズッカーマンはバルトークのヴァイオリン協奏曲第2番とヴィオラ協奏曲の
両方のソロを1人で弾いて1枚のディスクにしたが、
ウォルトンのヴァイオリン協奏曲とヴィオラ協奏曲ではしないのか?

29 :名無しの笛の踊り:03/08/30 01:57 ID:???
ナイジェル・ケネディとプレヴィンでそれやってる

30 :名無しの笛の踊り:03/08/30 02:02 ID:???
>>27
ヴァイオリンなら5年やってもビブラートが
できません。


31 :名無しの笛の踊り:03/08/30 02:19 ID:???
>>29
ケネディ以前にはメニューインもやってるけど、この2人は
ヴァイオリン弾きがヴィオラに持ち替えたケース。
ズッカーマンはもともとヴィオラもよく弾く人じゃないですか。

32 :名無しの笛の踊り:03/08/30 02:22 ID:???
ヴェンゲーロフがロストロポーヴィチ&ロンドン交響楽団と録音したのは
ウォルトンのヴィオラ協奏曲と、ブリテンのヴァイオリン協奏曲のカップリング。
なんでこの組み合わせになるのか、よくわかりません。

33 :名無しの笛の踊り:03/08/30 05:24 ID:wj8idOta
ウォルトンのVn協が難しくて弾けなかったとか・・・・。

34 :名無しの笛の踊り:03/08/30 22:18 ID:???
その曲は諏訪内がシベリウスとカップリングで弾いてる。

35 :(ノ`□´)ノ ⌒┻━┻:03/08/31 01:31 ID:???
>>11 は モーツアルトのプロシア王四重奏の逸話とごっちゃになってるんじゃないか?

36 :名無しの笛の踊り:03/08/31 01:38 ID:???
昔はパウル・毒トールがテレマンやホフマイスターの定盤だったんだが・・・・

あと録音が残ってるかどうかはしらんが、プリムローズはヴィオッティの22番を原調で弾いていたそうだ。

ヴィオリストは「誰でも知ってる名曲」があんまりないんでレコード会社や興行主の商売にならない、だから耳に触れる機会もなを耳にする機会も少なく商売にならないから名人がいてもスグ埋もれちゃう。

だいたいがオケのトップや弦楽四重奏団員や音楽院の教授でピン立ちの演奏家はほんとまれ。

バシュメットはスラブ風のドパルデューみたいな男前で、ジャズなんかやってて、っていろいろと付加価値があったしなあ・・・





37 :名無しの笛の踊り:03/08/31 01:43 ID:???
偽作ヘンデル・ヴィオコンすてき。ぷリムローズも20世紀の偽作と知らずに
弾いてる。

38 :名無しの笛の踊り:03/08/31 02:24 ID:???
>>34
吸わない?は、テクが凄いから、ウォルトンVinCon。
オレは、毎晩眠れない。

39 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:34 ID:???
どんな曲があるのかだれか羅列してくれ。
バルトーク、ヒンデミット、ウォルトンしか知らん。

40 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:45 ID:???
ウォルトン:ヴィオラ協奏曲
ヒンデミット:室内音楽第5番、ヴィオラ協奏曲「白鳥を焼く男」、
       ヴィオラと大室内管弦楽のための協奏音楽、葬送音楽
バルトーク:ヴィオラ協奏曲
ミヨー:ヴィオラ協奏曲第1番、第2番、夏の小協奏曲
アーノルド:ヴィオラ協奏曲
ミクロス・ローザ:ヴィオラ協奏曲
ニストレム:ヴィオラ協奏曲「フランス讃歌」
ペッテション:ヴィオラ協奏曲
マルティヌー:ラプソディー・コンチェルト
カンチェーリ:「風は泣いている」、「私は去る、見ることもないままに」、「ステュクス」
デニソフ:ヴィオラ、チェンバロ、弦楽のための室内音楽
       バッハのコラール「我、満ち足れり」による変奏曲
       ヴィオラ協奏曲
シュニトケ:ヴィオラ協奏曲、モノローグ
ホルスト:抒情的断章
ヴォーン=ウィリアムズ:「野の花」、ヴィオラと管弦楽のための組曲
ブリテン:「ラクリメ」、2つの肖像〜「E.B.B.」
アルウィン:田園幻想曲
リチャード・ロドニー・ベネット:「レディ・カロライン」〜ヴィオラと管弦楽のためのエレジー
マルタン:バラード(ヴィオラ、管楽合奏、チェンバロとハープのための)

41 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:51 ID:???
ビーミッシュ:ヴィオラ協奏曲
ジェイムズ・ウィルソン:ヴィオラ協奏曲「メノラ」
フランケル:ヴィオラ協奏曲
フランセ:ラプソディー(ヴィオラ、管楽器、打楽器とハープのための)
ラーション:ヴィオラと弦楽のための小協奏曲
武満徹:「ア・ストリング・アラウンド・オータム」
湯浅譲二:「啓かれた時」
別宮貞雄:ヴィオラ協奏曲
青島広志:愛のヴィオラ
林光:ヴィオラ協奏曲「悲歌」
松下功:ヴィオラ小協奏曲「夢の調べに」
西村朗:ヴィオラ協奏曲「焔と影」
安良岡章夫:ポリフォニア
山田泉:「12の風景」

42 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:56 ID:???
サンクスコ!!

43 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:57 ID:???
C.M.v.ウェーバー:民謡の主題による6つの変奏曲
      アンダンテとハンガリー風ロンド
パガニーニ:ヴィオラと管弦楽のためのソナタ
ベルリオーズ:ヴィオラ独奏付き交響曲「イタリアのハロルド」
ブルッフ:ロマンスop.85
ティボール・シェルイ:ヴィオラ協奏曲、ラプソディー
エトヴェシュ:レプリカ
クルターグ:断章
グバイドゥーリナ:ヴィオラ協奏曲
ルーダース:ヴィオラ協奏曲
タヴナー:「ミルラを運ぶ人」
ブロッホ:組曲、ヘブライ組曲
マンスリャン:ヴィオラ協奏曲
ペンデレツキ:ヴィオラ協奏曲
ヘンツェ:コンパス−内なる問いの拍節

44 :名無しの笛の踊り:03/08/31 15:03 ID:???
ベリオ:シュマンU
カラビス:トリスティウム
モートン・グールド:ヴィオラ協奏曲
ヘンケマンス:ヴィオラ協奏曲
パツェヴィッチ:ヴィオラ協奏曲
ウィリアム・シューマン:イングランドの古い民謡による協奏曲
ラーンキ:ヴィオラ協奏曲
エルンスト・ヘルマン・マイヤー:詩曲
シャイバー:エレジー
カドシャ:ヴィオラ小協奏曲
ベック:ヴィオラ協奏曲
ラッブラ:ヴィオラ協奏曲
タンスマン:ヴィオラ協奏曲
ヨハン・ネポムク・ダーフィト:メランコリア
ピストン:ヴィオラ協奏曲
ゲディーニ:協奏的音楽
ハンス・ガル:組曲
ジャーバー:ヴィオラ協奏曲
グリュンバーグ:詩曲
ヨンゲン:組曲、アレグロ・アパッショナート
デロ=ジョイオ:抒情的幻想曲
ブラッハー:ヴィオラ協奏曲
クインシー・ポーター:ヴィオラ協奏曲
コロンタイ:ヴィオラ協奏曲

45 :名無しの笛の踊り:03/08/31 15:09 ID:???
ロイ・ハリス:悲歌と凱歌
パルトシュ:イズコル
フェルドマン:わが人生のヴィオラW
アレクサンドル・チャイコフスキー:ヴィオラ協奏曲
バックス:ファンタジー
ジュラ・ダーヴィド:ヴィオラ協奏曲
ベリオ:ヴォーチ
エルガー:チェロ協奏曲(作曲者編曲によるヴィオラ版)
マリピエロ:「対話」第5番
サクストン:ヴィオラ協奏曲
ホーキンズ:Urizen
ウールリッチ:ヴィオラ協奏曲
ハービソン:ヴィオラ協奏曲
サミュエル・アドラー:ヴィオラ協奏曲

46 :名無しの笛の踊り:03/08/31 15:19 ID:???
テレマン:ヴィオラ協奏曲ト長調
ディッタースドルフ:ヴィオラ協奏曲ヘ長調
ヴァンハル:ヴィオラ協奏曲ハ長調、ヘ長調
カール・シュターミツ:ヴィオラ協奏曲ニ長調
アントン・シュターミツ:ヴィオラ協奏曲変ロ長調、ニ長調
ホフマイスター:ヴィオラ協奏曲ニ長調
プレイエル:ヴィオラ協奏曲ニ長調
ヨーゼフ・シューベルト:ヴィオラ協奏曲ハ長調
ロッラ:ヴィオラ協奏曲変ホ長調、ヴィオラ小協奏曲、
      ディヴェルティメント、ロンド

47 :名無しの笛の踊り:03/08/31 15:55 ID:???
たくさんあるんですね。

48 :名無しの笛の踊り:03/08/31 16:25 ID:???
この調子でヴァイオリン協奏曲を並べていったら1スレ消費するだろうな

49 :名無しの笛の踊り:03/08/31 19:11 ID:???
コロンタイのヴィオラ協奏曲ってのは聴いてみたい。この人
ヴェーラ・ゴルノスターエヴァの元弟子で,師匠はものすごく
高く評価してるんだけど全然聴くチャンスがない。

50 :名無しの笛の踊り:03/08/31 19:25 ID:GfOQ6WIc
>>49
RELIEF CR991064
フェドセーエフ指揮モスクワ放送交響楽団 (va)バシュメット
だね。

51 :名無しの笛の踊り:03/08/31 21:02 ID:???
たぶん廃盤だね。

52 :名無しの笛の踊り:03/08/31 21:25 ID:???
>>46
追加
マエス:ビオラ協奏曲

53 :名無しの笛の踊り:03/08/31 21:56 ID:???
>>50
ありがとう。CD番号まで書いてくれたので探すよすがに
なります。

54 :名無しの笛の踊り:03/08/31 23:00 ID:???
今年はコセとバシュメットがきけてうれしい

55 : ◆rjldOlqzrE :03/09/01 01:14 ID:???
(ゎ・_・ぉ)<ツィンマーマン「アンチフォネン」をはずしちゃだめだ。

56 :名無しの笛の踊り:03/09/01 01:30 ID:???
>>40
>ミクロス・ローザ:ヴィオラ協奏曲
その昔、今は無きディスクマップで買い物したら
KochのこのCDがなんか一緒に混じってたことがあった。
意外に聴けたよ。



57 :名無しの笛の踊り:03/09/02 01:20 ID:???
ヴィオラ・ダモーレは埒外ですか? ヒンデミット「室内音楽第6番」や
マルタン「教会ソナタ(弦楽伴奏版)」などはとても良い。

58 :名無しの笛の踊り:03/09/02 01:35 ID:???
ヨハン・ミヒャエル・ベーム(c.1685-1753):
ヴィオラダモーレ、オーボエダモーレとファゴットのためのコンチェルト

味わい深い曲です。古楽好きなら聴いてみて。


59 :名無しの笛の踊り:03/09/02 02:25 ID:P92LgY57
・・・・。
みなさま、ウォルトンのVa協奏曲について、バシュメットはかな〜り
いけてないと思うんですが・・・・。
プリムローズは流石に感心します。本当に素晴らしい!!
しかし、バイオリニストのケネディのほうがバシュメットより、曲想に
より肉薄した演奏だと感じます・・・。
初演のヒンデミットの録音は無いでしょうか????


60 :名無しの笛の踊り:03/09/02 02:35 ID:6Kg64Trv
タベア・ツィマーマンのCDがほとんど廃盤になっていたので
ショックだ。

61 :名無しの笛の踊り:03/09/02 02:36 ID:???
インバル、バシュメットのハロルドはどうですか?

62 :名無しの笛の踊り:03/09/02 02:45 ID:???
>>59
バシュメットのウォルトン、2楽章の表情付けがやたらと細かくて、
良く言えば上手すぎるんだけど、聴いててちょっと気持ち悪くなった。

63 :名無しの笛の踊り:03/09/02 03:02 ID:???
なぜモツの協奏交響曲がでないのか、、、


64 :名無しの笛の踊り:03/09/02 03:04 ID:???
タベア・ツィマーマンの廃盤は惜しいね。

65 :名無しの笛の踊り:03/09/02 03:11 ID:???
ホフマイスターのコンチェルトの伴奏(ピアノ)
したことあるんだけど、今までやった曲のなかでつまらない曲ワースト3に入るかも
1位はダールのサックスコンチェルト
あんなひどい曲はない。

66 :名無しの笛の踊り:03/09/03 10:50 ID:???
>63
とりあえずソロ・コンチェルトからということで。

67 :名無しの笛の踊り:03/09/03 18:14 ID:???
コセがバルトークとウォルトンの協奏曲という、ありそうで珍しい
カップリングのCDを出していたが、バックのオケが不安で
買っていない。総合的に演奏はどうなのだろう?



68 :名無しの笛の踊り:03/09/03 23:45 ID:UlanMgwb
コセのブルッフの「クラリネットとヴィオラのための協奏曲」最高!

タベア・ツィンマーマンのバルトークと白鳥を焼く男、最強!

今井のウォルトン、感動!(ただし、他はクソ)

でも、一番好きなヴィオリストはカシュカシャン!


69 :名無しの笛の踊り:03/09/04 00:17 ID:???
>今井のウォルトン、感動!(ただし、他はクソ)

他って?

70 :68:03/09/04 19:01 ID:JBURF3fg
今井の他の盤ってことです。

他のchandos盤、ヴィオラブーケ、BISの各種録音・・。
ツィンマーマン、カシュカシャン、清水直子、今井さんと実演も聞いたが、
今井さんだけいまいちでした。

つーか、清水直子さん凄いよ。ベルリンフィルのトップになるだけのことはある。


71 :名無しの笛の踊り:03/09/04 19:49 ID:???
バイルド、ガイシュツか

72 :名無しの笛の踊り:03/09/04 19:54 ID:???
今井ってほんとうまい?

73 :名無しの笛の踊り:03/09/05 02:49 ID:???
バイオリンの人がたまにビオラ弾いているときみたいな音。<今井

74 :名無しの笛の踊り:03/09/05 23:35 ID:???
>>62
あの人は自己流に崩して弾くからね。

75 :名無しの笛の踊り:03/09/05 23:37 ID:???
>>65
まあピアノはツマランかもしれんが・・・

でもおおらかでロココっぽいとでも言うんだろうか、佳曲だと思うが。

76 :名無しの笛の踊り:03/09/06 03:25 ID:???
漏れは協奏曲の相当数を今井信子で聴いたから
(というより今井信子でしか聴けない曲がけっこう多い)
良い悪い以前に、基準になってしまった。

77 :名無しの笛の踊り:03/09/06 04:46 ID:XTTxky15
マルティヌーのラプソディーコンチェルトイイ!!

78 :名無しの笛の踊り:03/09/06 10:32 ID:???
細川俊夫の「旅Y」追加。

79 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:10 ID:???
ハウエルズのエレジー(ヴィオラ、弦楽四重奏と弦楽合奏のための)も追加しておく。

80 :名無しの笛の踊り:03/09/07 04:48 ID:2GLRaF5B
サイグンのヴィオラコンチェルトは録音もあったけど、CD買いそこねちゃった。
追加&聞いたことある人の感想希望あげ。

81 :名無しの笛の踊り:03/09/07 04:56 ID:???
エルガーのチェロコンの編曲者ってターティスじゃなかったけ?
コニファーから出てたCDはその表記があったと記憶してる。
本人による版もあるのかな。



82 :名無しの笛の踊り:03/09/07 10:14 ID:???
ここには作曲者編曲と紹介されている。

ttp://www.bh.wakwak.com/~kawamura/sui_con1.htm

83 :名無しの笛の踊り:03/09/10 18:20 ID:???
age

84 :名無しの笛の踊り:03/09/13 01:24 ID:???
デニソフの協奏曲、ハンス・ガルの組曲はアルト・サックス用にも編曲されている。
ウェーバーの「アンダンテとハンガリー風ロンド」はファゴット用にも編曲されている。
ヒンデミットの葬送音楽については>>10の通り。

85 :名無しの笛の踊り:03/09/14 12:32 ID:???
○武満徹:「ア・ストリング・アラウンド・オータム」
○湯浅譲二:「啓かれた時」
○別宮貞雄:ヴィオラ協奏曲
×青島広志:愛のヴィオラ
○林光:ヴィオラ協奏曲「悲歌」
×松下功:ヴィオラ小協奏曲「夢の調べに」
×西村朗:ヴィオラ協奏曲「焔と影」
○安良岡章夫:ポリフォニア
○山田泉:「12の風景」

×つけた曲のディスクは未入手だが、あるのかな?

86 :名無しの笛の踊り:03/09/15 01:23 ID:???
イタリアのハロルドについてはベルリオーズスレでも。
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1062075331/-100

87 :名無しの笛の踊り:03/09/15 17:00 ID:WdlsQO3v
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



88 :名無しの笛の踊り:03/09/15 22:22 ID:???
>>44
マティアス・シャイバーはハンガリー出身で、母国に学び、
ドイツで教職に就いていたが、ナチ政権を避けてロンドンに移った。
ハンガリー風のマーチャーシュ・シェイベルという表記も
併記しておいた方が良いかも知れない。
ついでに書くと、ミクロス・ローザもミクローシュ・ロージャとなる。

89 :名無しの笛の踊り:03/09/17 03:23 ID:???
>>50
梅田のシンフォニアにはあったようだ。

90 :名無しの笛の踊り:03/09/20 02:15 ID:???
ベックのヴィオラ協奏曲は2作ある。

コンラート・ベック(スイス)の作品と、別宮貞雄の作品。

・・・・・・逝ってきます

91 :名無しの笛の踊り:03/09/25 02:46 ID:???
>>84
>ウェーバーの「アンダンテとハンガリー風ロンド」はファゴット用にも編曲されている。
逆だよ。元はファゴットの曲として出版されたのをヴィオラ用に編曲。

92 :名無しの笛の踊り:03/09/27 22:26 ID:???
関西フィルハーモニー管弦楽団
「第160回定期演奏会」
日時  2003年11月7日(金) 
     7:00PM 開演  (6:00PM 開場)
場所  ザ・シンフォニーホール
入場料 S席/¥5,000 A席/¥4,000
      B席/¥3,000 学生席/¥1,000
      (学生席は関西フィル事務局でのみ取扱)
出演  指揮・独奏  ユーリー・バシュメット
プログラム シューベルト  交響曲第3番 ニ長調 D.200
        ウェーバー  アンダンテとハンガリー風ロンド
        (独奏ヴィオラとオーケストラのための)
        レデニョーフ  独奏ヴィオラとオーケストラのためのポエム(日本初演)
        プロコフィエフ  バレエ「ロミオとジュリエット」組曲より

93 :名無しの笛の踊り:03/10/02 01:27 ID:UUUYKikm
age

94 :名無しの笛の踊り:03/10/05 22:13 ID:???
> ウェーバー  アンダンテとハンガリー風ロンド
これ聴いてみたいな。

95 :名無しの笛の踊り:03/10/05 22:17 ID:???
最高傑作はバイルド

96 :名無しの笛の踊り:03/10/05 22:31 ID:???
>94
いい曲でつよ♪

97 : ◆MG64yE6TCE :03/10/08 05:11 ID:MKQAgWls
(ゎ・_・ぉ)<バイルドは協奏曲系はどれも好調。最強作品はバリトンとオーケストラのための「ゲーテの手紙」

98 :名無しの笛の踊り:03/10/12 01:32 ID:KOTTfzqt
ヴィオラ協奏曲のCDの決定盤を数枚挙げてください。
ウォルトン作と「イタリアのハロルド」は持ってるけど、他は知らない。

99 :名無しの笛の踊り:03/10/12 01:49 ID:BnDGBXJG
選択の余地がある(何種類もCDが出ている)曲は限られているから(w

100 :名無しの笛の踊り:03/10/12 02:49 ID:LeizMIfx
>>98
バルトーク             プリムローズ&シェルイ
ベリオ(セクエンツァ 他)     トランプラー&ベリオ
ヒンデミット(白鳥を…)      ツィンマーマン&シャローン
ミヨー(四季)            ウォルフィッシュ&ミヨー
シュニトケ              カシュカシアン&D.R.デイヴィス
ヴォーン・ウィリアムズ(組曲)  リドル&デル・マー

ついでに反則気味だけど
ヴィヴァルディ(ヴィオラ・ダモーレ) シモーネ

101 :名無しの笛の踊り:03/10/12 02:52 ID:UCVMFxxi
バルトーク・プリムローズ&クレンペラー

102 :名無しの笛の踊り:03/10/12 06:46 ID:3PyrTXQS
メニユーインのバルトークで決まりでしょ。

103 :名無しの笛の踊り:03/10/12 12:54 ID:BnDGBXJG
ウォルトン     今井信子&ラサム=コーニグ
ニストレム     今井信子&パーヴォ・ヤルヴィ
ペッテション    今井信子&マルキス
シュニトケ:
  ヴィオラ協奏曲 今井信子&マルキス、バシュメット&ロストロポーヴィチ
  モノローグ   バシュメット/モスクワ・ソロイスツ
ホルスト:抒情的断章 ティーズ&ヒコックス

104 :名無しの笛の踊り:03/10/12 17:01 ID:ZnubkK00
古典派で楽しめる曲はありませんか?

105 :名無しの笛の踊り:03/10/12 17:13 ID:4pFtmYf2
>>104

>>46



106 :名無しの笛の踊り:03/10/12 23:40 ID:S4Mb5xFK
ヒンデミットの「白鳥を焼く男」
はG.シュミットが、良いと思う。
彼のレコードは、ほとんどCD化されてなく、残念だと思う。

107 :Viva Classic:03/10/13 09:42 ID:Bbg0C0St
Violaの魅力はやはり充実した中音域にある。チェロよりも厚かましくないし
ヴァイオリンみたいに薄い音ではない。最近買ったcdより
J.S.Bach ヴィオラ協奏曲
ホフメイスター
テレマン
ヒンデミット
Hartmutのヴィオラで
ARTE NOVA 74321 67502 2


108 :名無しの笛の踊り:03/10/13 17:52 ID:kRV1ViY9
NHKでじゃんじゃんヴィオラ協奏曲やれよ。
メジャーにしようぜ。

109 :名無しの笛の踊り:03/10/13 18:03 ID:zWnUVIbC
古典派以前はほどんどマイナーな作曲家の作品しかなく、
ロマン派の時代は創作自体ほどんどされず、
20世紀の作品が頼りというのが、
レパートリー面での大きな壁ですね。

110 :名無しの笛の踊り:03/10/14 00:56 ID:YKuoknsw
>107
J.C.バッハね

111 :名無しの笛の踊り:03/10/18 22:52 ID:t2Vkn4o7
ヴィオラ協奏曲のCDを2枚買いました。

1.バルトーク&ウォルトン
  パスキエ、プティジラール&フランス交響楽団
ジャンルの名曲2曲のカップリングという、ありそうでないカップリング。

2.シュニトケ(カップリング:チェロ協奏曲第1番)
  バシュメット、ロジェストヴェンスキー&文化省響
  (チェロ:グートマン)
シュニトケは特に好きというわけではないのですが、バシュメットだけでも
RCAとYEDANG、他に今井信子とカシュカシャンも持っているので、
これでトータル5枚目になります。
REGISから出ていますが、メロディヤ音源ですね。

112 :名無しの笛の踊り:03/10/19 19:18 ID:tT+6Oj4K
ヴィオラまだやり出し位なんですけど、
おすすめのCDとかありますか?
店で取り寄せてもらいたいと思うので。

113 :名無しの笛の踊り:03/10/19 22:19 ID:TWiWHTSU
100以降のレス参照。

114 :名無しの笛の踊り:03/10/21 05:59 ID:/BNZjVeW
マキシム・ヴェンゲーロフのウォルトン
聴いた人いる?

115 :名無しの笛の踊り:03/10/21 07:25 ID:AWlPcYxO
ヴィオラはヴィオラでも、
ヴィオラ・ダ・ガンバ協奏曲ってあるのかな?

116 :名無しの笛の踊り:03/10/21 21:35 ID:imfZdEsb
ヴェンゲーロフのウォルトンについてのコメント
>>32
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1050071340/598-601

117 :名無しの笛の踊り:03/10/25 08:17 ID:JRnp7ZfN
アラム・ハチャトリアンが最晩年(1976)に無伴奏ヴィオラ・ソナタって書いてるらしいけど、CDとかあるのかな?

それにしてもハチャトリアンて今年生誕100年(1903年生まれ)だったんだな。

118 :名無しの笛の踊り:03/10/25 10:02 ID:aK2nljAt
中山良夫の「20世紀無伴奏ヴィオラ作品集」(フォンテック)に収録。
他にゲンツマー、マシアス、ミクロス・ローザ、パツェヴィッチ、
ペンデレツキの作品。

119 :名無しの笛の踊り:03/11/01 10:23 ID:1F+AV9a4
>>117
ハチャトゥリアン、ムラヴィンスキー、チェルカーソフ、小津安ニ郎、
は、ともに今年生誕100年なんだね。

120 :名無しの笛の踊り:03/11/11 18:46 ID:c32ySXe4
プリムローズってバルトークのコンチェルト、スタジオ録音していますか?

121 :名無しの笛の踊り:03/11/12 01:56 ID:FWM6MvzA
渋いスレでつな。
あいにく漏れはヴィオラ協奏曲は知らないので、これ以上カキコできませんが、
こういう良スレは長く伸びて欲しいものでつ。

122 :名無しの笛の踊り:03/11/12 02:14 ID:IHRsqT7F
シェルイのヴィオラコンチェルトでも聴くかな

123 :名無しの笛の踊り:03/11/14 22:55 ID:YzWdY5fg
アメリカのヴィオラ協奏曲集(Albany)
ウォルター・ピストン、ジョン・ハービソン、サミュエル・アドラーの協奏曲
ランドルフ・ケリー Viola ヴィルマニス指揮 ラトヴィア国立交響楽団

どれも傑作とはいいがたいし、良くも悪くも保守的な作風だが、
こういうのもいい。

124 :名無しの笛の踊り:03/11/22 14:45 ID:8Fvcg74B
age

125 :名無しの笛の踊り:03/11/22 16:54 ID:XifQatKv
>>120
Bartokレコードで録音したものがあるね

126 :名無しの笛の踊り:03/11/26 12:08 ID:26NxtgTM
ほしゅ

127 :名無しの笛の踊り:03/11/28 00:54 ID:QawN3dIo
こちらのスレでヴィオラ協奏曲が話題になってる。

バルトーク part4
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1044496415/

128 :名無しの笛の踊り:03/11/28 00:56 ID:QawN3dIo
ついでに

ヒンデミット
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1037541423/

129 :名無しのスミレ:03/12/10 14:20 ID:kMs9YoYH
hozenn

130 :名無しの笛の踊り:03/12/12 09:36 ID:dgAxFGEP
かな〜り前の話になるが。
11月7日に、ウェーバー「アンダンテとハンガリー風ロンド」とレデニョーフ
「独奏ヴィオラと管弦楽の為のポエム」を聴いた。
凄っごくえかった〜。ソロがバシュメットだからかな。オケは関フィル。
レデニョーフはフルート4人、ファゴットとヴィブラフォン各1人と弦。
低弦の動きにプロコフィエフの影響も垣間見えて、ホホエマシかった。
古い話でスマソ。このスレは時間がゆっくり流れているようだからお許しを。

131 :名無しの笛の踊り:03/12/12 20:20 ID:TC07fnnR
>>130
>>92の定期ですね。

132 :名無しの笛の踊り:03/12/14 11:53 ID:GAyTuKAg
明日今井信子タンの無伴奏の夕べがあるのだ。
バカボンぱぱも聴きにいくのだ。
場派と手玲満ナノだ。いちおう枕も持って逝くのだ。
楽しみなのだが、枕をつかったら木戸銭かえして
もらうのだ。

133 :名無しの笛の踊り:03/12/14 12:02 ID:GAyTuKAg
音楽的な鼾で伴奏をつけるのだ。

134 :名無しの笛の踊り:03/12/18 08:48 ID:UbwIbEyi
>>132
協奏曲のスレに無伴奏曲の書き込みなのだ。それでいいのだ。

135 :名無しの笛の踊り:03/12/20 22:04 ID:KoEeCXiG
    __,,,,_
  /´      ̄`ヽ,
 / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
 i  /´       リ}
 |   〉.   -‐   '''ー {!  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   |   ‐ー  くー | <うっひょ〜ヴィオラヲタはっけーん。
 ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  \_______________________________
  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
   ヽ i、   ` `二´' 丿カタカタ_____
    |、` '' ー--‐f´.     |  | ̄ ̄\ \
   /  ̄     \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___     |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
  |        | ̄


136 :名無しの笛の踊り:03/12/25 09:35 ID:hNAQjdwT
ageて臆と死よふ

137 :名無しの笛の踊り:04/01/01 08:37 ID:wJR3nBmV
>>134にバカボンのパパがいたのだ。

138 :名無しの笛の踊り:04/01/03 06:55 ID:hwFOJIWc
ところでベルリンフィルのジルベスターコンサートは見たかな?
ガーシュインの曲で(て言ったって誰かが編曲したのだろうけど)
ヴォーカルとの掛け合いでヴィオラの長いソロがあったよ。

139 :名無しの笛の踊り:04/01/04 19:50 ID:/ThFZbAg
このところ、平均3日に1つの書き込みなのだ。それでいいのだ。

140 :名無しの笛の踊り:04/01/08 09:41 ID:gzVZ+VjL
そろそろage
ところで、テレマンのVa協にカデンツァあるけど、カデンツァ部分の別売譜ってありますか?

141 :名無しの笛の踊り:04/01/13 08:06 ID:quHEv5vW
次の日曜の「FMシンフォニーコンサート」で
川本嘉子さんの独奏による「イタリアのハロルド」が放送されます。

142 :名無しの笛の踊り:04/01/24 23:16 ID:Pj6gKQ3f
ageるのだ。それでいいのだ。
何が何でもヴィオラ協奏曲なのだ。

143 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:53 ID:0gFu1Ud0
でも聴いたことない。

144 :名無しの笛の踊り:04/01/29 04:25 ID:5wdNFYFS
>>143
何を聞いたことないって?

145 :名無しの笛の踊り:04/01/29 23:00 ID:WyoZ93xR
ここでは協奏曲以外のヴィオラ曲はダメなの?
ショスタコのソナタとか、誰の演奏がいいんだろ?

146 :名無しの笛の踊り:04/02/03 22:39 ID:J9Li1Jnw
マイケル・バークリーの協奏曲をリストに追加。

今、THE BERKELEY EDITION, VOLUME 4(初録音)で聴いている。
シルヴァーソーンのソロ、ヒコックス指揮、BBCNOWによる。

147 :名無しの笛の踊り:04/02/03 23:23 ID:C0/apZ75
日本人作品で一曲挙げるなら湯浅譲二の「啓かれた時」かな。

148 :名無しの笛の踊り:04/02/04 02:54 ID:Q8vitoC+
>>147
武満 ア・ストリング・アラウンド・オータムは?

149 :名無しの笛の踊り:04/02/04 12:27 ID:HSJeG0kz
武満より湯浅じゃないの。

150 :名無しの笛の踊り:04/02/04 20:12 ID:ConjcGQf
★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん 前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田ゆき男。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20040126034708.jpg



151 :名無しの笛の踊り:04/02/04 21:12 ID:Z0rVsd0W
【近代】協奏曲【現代】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1075746602/

152 :名無しの笛の踊り:04/02/06 12:24 ID:WMXPhm1X
ヴィオラ弾きはバルトークとウオルトンとモーツアルトのコンチェルタンテ
この3つが弾ければ、もう立派なソリスト!

153 :名無しの笛の踊り:04/02/07 21:49 ID:3E5X9PVV
Naxos から、シェルリー編曲のと息子Peter+Neubauer編曲のとが、
1枚で出てるけど、チミタチ、どうよ。
俺、違いがよー分からんの。Xiao のソロ、ブダペストフィルのバック。

154 :名無しの笛の踊り:04/02/07 21:57 ID:S8V+M8zk
>>153
こんな過疎スレで聞くより>>127でしょうね。

155 :名無しの笛の踊り:04/02/07 22:08 ID:74mARiYZ
>>153
全然違うじゃん。よく聞いてごらんよ。


156 :名無しの笛の踊り:04/02/08 19:38 ID:bZ6vC2AI
>>154
過疎スレだからこそ訊いたのよ、ね。
>>155
俺、版の違いの分からん人間なの。ブルックナーでも、ほら、ここが、
って指摘されて初めて、あ、ホントに、っていう人間だからなぁ。
でも...はい。よく聴いてみます。はい。
それで皆さん、どっちが好きですか?

157 :名無しの笛の踊り:04/02/08 21:17 ID:JGUgB0vm
おれはナウバウアー命なんで、ピーターはどうでもよいが、ナウバウアー盤萌え。
ナウバウアーもっとCD出してえ〜〜〜。
といつも心で叫んでたりする。

158 :名無しの笛の踊り:04/02/09 08:13 ID:PtVW52i6
>>157さん。
そうですか。レス有難う。真似してナウバウアー中心に聴いてみます。

159 :名無しの笛の踊り:04/02/09 09:43 ID:LqkOwHPC
真似されても困るんだが。


160 :名無しの笛の踊り:04/02/09 16:28 ID:bEzIdpxI
いいじゃないですか。初心者はツウに学ぶもの。
「真似る」は、学ぶ→マネブ→真似る、と変化した単語らしいよ。

いや、それよりも、ナウバウアー版っていいですね。

161 :名無しの笛の踊り:04/02/10 01:12 ID:rMePlhL7
ノイバウアーでしょ?

162 :名無しの笛の踊り:04/02/10 20:44 ID:1HjAUm6N
>>161
Neubauerですね。ところでこの人、どーゆーシト?
無知な俺はただCDのパンフ解説を読んで、ヴィオラ弾きであって、
B & H 社の新ヴァージョンに Editorial adviser を勤めた、としか知らん。
この楽譜は Nelson Dellamaggiore によって準備された、とあるので、
ますます Neubauer さんの役割が分からん。Bartok Part 4 を読めば分かるの?

163 :名無しの笛の踊り:04/02/10 20:55 ID:7QRviONj
>>162
まずはググって見なさい。
それでもわからなければ、分る範囲で情報提供しますから。

164 :名無しの笛の踊り:04/02/16 00:40 ID:eCAJdfib
このまえアマオケでビオラコンチェルト(ウォルトン)
初めて聴いたけど、あれ難しいね。
めちゃ音高くない?

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)