5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海】怒りのブーレーズ【夜想曲】

1 :名無しの笛の踊り:03/08/18 15:35 ID:undRC0HG
70年代に世界を震撼させる凄い演奏を連発し、
近現代音楽演奏史にその名を留めたブーレーズ。
壮年期の記録には、妥協を許さぬスコアの読みと、
冷徹で激しい音の迫力が刻み込まれていますが、
その後90年代に彼が再登場したときには
若い頃とは打って変わって、
角の取れた、余裕にみちた円熟の演奏が
繰り広げられることになりました。
専門家はブーレーズのこの変化を好意的に捉え、
若き日の彼よりも優れていると評価しますが、
多くのリスナーが若き日の『怒りのブーレーズ』の
演奏のほうを評価しています。
そこで。
卓越したクラシックリスナーの集会場であるこのスレで、
ブーレーズの今と昔、
どちらがいいか討論してもらいたく思います。

2 :名無しの笛の踊り:03/08/18 15:38 ID:???
今だ!2ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ



3 :名無しの笛の踊り:03/08/18 15:48 ID:???
「春の祭典」、フランス国立のとクリーヴランド(SONY)とを比べても
既に同じような変化が見られる 

4 :名無しの笛の踊り:03/08/18 16:03 ID:Wjfufzz0
七十年代のほう聴いたことないです。
クリーブランドを振ったドビュッシー集がおきにです。牧神、映像、交響組曲春。
一さんの提議であらたに興味をもちました。

5 :名無しの笛の踊り:03/08/18 16:09 ID:???
マーラーなんかは70年代に録音しとくべきだったよなぁ。
CBSとしてはバーンスタインの全集があれば他はいらなかったんだろうけど。

6 :名無しの笛の踊り:03/08/18 16:16 ID:???
どっちだっていいじゃん

7 :名無しの笛の踊り:03/08/18 16:58 ID:???
ブーレーズは一に作曲家、二に指揮者。

ドビュッシーの曲名をスレタイにするとは失礼。

クソスレ認定!



8 :1:03/08/18 16:59 ID:undRC0HG
ブーレーズがもし70年代にクリーヴランドと
マラ全を録音していたら、後世にかなりの
インパクトを与えていたと思う。
バーンスタインのような激情的演奏のアンチテーゼとして
これ以上の人選はないだろうし、
マーラーのイメージも固定化しなかっただろう。
そして、クリーヴランドのステータスと
ドホナーニの存在意義も今とは違ってきただろう。
今の彼の全集は、折衷派のインバルとかアバドが
地ならしをした上に、巨匠となった彼が抑え気味に
表現している感があり、そんなに優れた演奏も
名盤の域を出ない。

9 :名無しの笛の踊り:03/08/18 17:04 ID:???
「域を出ない」ということは、名盤の域には達しているのですね?

10 :名無しの笛の踊り:03/08/18 17:07 ID:???
ブーレーズは20世紀音楽の旗手と言われながら、実際に指揮してるのは
誰でも振れるような「20世紀の古典」ばかり。マゼールがベリオを、アバドが
ノーノを熱心に紹介したのに比べ、その指揮活動は所詮安易な金稼ぎでしかない。

11 :名無しの笛の踊り:03/08/18 17:08 ID:???

「主なき槌」の聴き比べおながいします。>>1

12 :名無しの笛の踊り:03/08/18 17:26 ID:???
>>10
バカだなあ。自分が音楽史で一番いい作曲家だと思ってるんだよ。
ドビュッシーやストラヴィンスキーやシェーンベルクやマーラーは
自分の音楽のただの前座だと思っているわけ。
ノーノは大した奴じゃないと思っているわけ。
それがこのひとを理解するための基本です。


13 :名無しの笛の踊り:03/08/18 17:32 ID:UW8nq/Ib
24日、ザルツ生中継有り。
午後 06:00
ヨーロッパ・クラシック・ライブ
− “ザルツブルク音楽祭2003”から ブーレーズ指揮、
        ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団演奏会 −

「パッサカリア 作品1」          ウェーベルン作曲
「管弦楽のための5つの小品 作品10」   ウェーベルン作曲
「管弦楽のための6つの小品 作品6」    ウェーベルン作曲

「交響曲 第4番 ト長調」           マーラー作曲
                 (ソプラノ)ミア・ペション

        (管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
                (指揮)ピエール・ブーレーズ
  〜ザルツブルク祝祭大劇場から中継〜


14 :1:03/08/18 17:35 ID:undRC0HG
>>9
あっさりしているが、名盤だと思う。
ブーレーズらしくアンサンブルは精緻だし、
テンポ設定や強弱も斬新な解釈である。

ただ、踏み込んだ冒険はどこにもない。
若いときの彼なら、ダイナミクスのとり方も
効果的に広くしていただろうし、
シンコペーションやボウイングのやり方ひとつも
攻撃的・挑発的に処理していただろう。

ただ名盤には、そうした荒削りを排除した普遍性を
条件として求める歴史があり、確かに彼のマラ全は
名盤ではあるのだが…。

15 :名無しの笛の踊り:03/08/18 17:54 ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃--- ゲ ソ ヲ ソ 認 定 ----- へ.  ┃
┃  現代音楽 関連スレッド ∠ゲソ> ┃
┃/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |.⌒.|.. ┃
┃|Vive la Gesowoso.!> ヽ(゚∀゚ヽ) ┃
┃\______/    ノノノハヽヾ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

16 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:03/08/18 17:58 ID:???
若き日の才気煥発なブーレーズといえばランパルとやった
C.P.E.バッハのフルート協奏曲が忘れられましぇん。
マーラーは海賊盤で昔のライヴ録音が出てましゅたけど、
残念ながら音質劣悪でしゅ。
最近のDGの録音は円くなったものが多いでしゅけど
(特に幻想はつまらんかった)、GMJOの春祭やマラ6は
昔の面影が蘇ったような覇気のある演奏だと思いましゅ。

17 :名無しの笛の踊り:03/08/18 18:02 ID:osP6BoNo
マーラーの混沌に満ちたスコアを
あれだけクリアに読んで表現できるんだからスゴイ人だね


18 :名無しの笛の踊り:03/08/18 22:08 ID:???
age

19 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:15 ID:???
ラヴェルは絶対に旧盤がいい

20 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:31 ID:???
shr

21 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:34 ID:???
萌え>15

22 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:34 ID:LTXrTxXA
この数ヶ月間にBS2で「オケコン」を2回やったけど
パリ管のよりBPOの方が数段良かった 特にアンコールでやった「祭り」は
現在のブーレーズの最良の一面が出ていたと思うな

23 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:42 ID:???
ウェーベルンのDG録音はいくら丸くなったとはいえ、やはり凄いと思います。
パッサカリアの集中力は尋常ではないと思われます。

24 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:42 ID:8AlPjxKo
メガネ、巨乳、少女、緊縛、美女、ストッキング。
さあ貴方の股間をムズムズさせる語句はいったいいくつありますか?
全てのエロを網羅した作品です。
アニメとはいえこれだけたくさんのフェチ心をくすぐる作品はめったにありません。必見!!
無料ムービーをご覧下さい。
http://www.pinkfriend.com/


25 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:59 ID:???
クラヲタにとってのウェーベルン→パッサカリア、夏風のなかで

以上

ハァ・・・・・

26 :名無しの笛の踊り:03/08/19 10:54 ID:???
交響曲とか変奏曲とか言えばいいだろゴルァ

27 :名無しの笛の踊り:03/08/19 17:25 ID:???
kk「

28 :名無しの笛の踊り:03/08/19 18:21 ID:???
このじいさん、あと残すのはベートーヴェンの交響曲全集出すくらいか。
DGって最近べートーヴェンの全集出してたっけ、アバドの他に?

29 :名無しの笛の踊り:03/08/19 18:25 ID:???
DGによればバルトークと3bが出る予定らしい

30 :名無しの笛の踊り:03/08/19 18:35 ID:???
あとマーラーの亡き子をしのぶ歌とかのオーケストラ歌曲

31 :名無しの笛踊り:03/08/19 19:51 ID:qmi2CGhY
>28
ベトはどうだろう…。
以前、CBSに録れた「運命」聴いた?
今のブーレーズは、きっと全く異なるアプローチだろうし、
「あれは無かったことにしてくれ」
なんてことになり兼ねない(w
ま、それはそれで、グールドの新旧ゴルトベルクみたいな扱いをされるかも知れないが…。

32 :名無しの笛の踊り:03/08/19 19:54 ID:???
セルと一緒に来日したとき、シューベルトの5番をやったらしいね。
ちょと聴いてみたい気がする。

33 :名無しの笛踊り:03/08/19 20:55 ID:???
>>31
>>「運命」@CBS
それは、恐らく廃盤の憂き目に合っていると思われ。

34 :名無しの笛の踊り:03/08/19 21:17 ID:???
「運命」は入手可能だね。
漏れ的にはCBSに入れた「ワーグナー管弦楽曲集」のフカーツきぼんぬ。

35 :名無しの笛の踊り:03/08/19 22:44 ID:???
「運命」は今のブーレーズの録音に近いものがある。
一切の表現を放棄してただ音の形だけを作っていくという。



36 :名無しの笛踊り:03/08/19 22:57 ID:???
>>35
そうかあ?

37 :名無しの笛の踊り:03/08/19 23:09 ID:???
>>36
曲が曲だけに音に自然な迫力はあるけれど、何かを表現しようとする意志は希薄だと思う。
何かの本で、「『どうだつまんない曲だろう』と言っているような演奏」とか書かれていた。

38 :名無しの笛の踊り:03/08/19 23:29 ID:SaGdheLv
>>37
ブーレーズにとって古典は学習用教材くらいの価値しか無いんだろうなあ・・・

39 :名無しの笛の踊り:03/08/19 23:50 ID:???
この人が若かった頃の発言は笑える。
「ヴォツェックの後にオペラを書ける作曲家は一人しかいない。
それはピエール・ブーレーズ、すなわち私である」とか。

そこまで言っておきながら結局書かないみたいだけど。

40 :名無しの笛の踊り:03/08/19 23:58 ID:???
「運命の力」なんか上演するんだったら
オペラハウスなど爆破してしまえ

というのもあった

41 :名無しの笛の踊り:03/08/20 00:06 ID:???
>>40
そのせいでスイス警察に捕まったとか。

42 :名無しの笛の踊り:03/08/20 00:09 ID:???
えっ、グールド?
ああ、あのノイローゼね

これは来日時、朝日新聞に取材されたときの応答。

43 :名無しの笛の踊り:03/08/20 01:13 ID:???
ブーレーズの運命は第三楽章がクライマックス。

44 :名無しの笛の踊り:03/08/20 22:28 ID:???
このスレ伸びないねぇ〜。
今のブーレーズ、やっぱり終わった人なのですね。

45 :名無しの笛の踊り:03/08/20 22:33 ID:???
ていうか自作すらほとんど演奏しないしさ。レパートリーの狭いただの退屈な指揮者じゃん。

46 :名無しの笛の踊り:03/08/20 23:08 ID:???
>>30にあるように、自作は主なき槌その他を録音中らしいが・・・。

47 :名無しの笛の踊り:03/08/20 23:23 ID:???
>>40
その割にはワーグナーは結構お得意で
トリスタン・指輪・パルジファルなんか振ってたりする。


48 :名無しの笛の踊り:03/08/21 00:23 ID:???
>>47
ブーレーズのワーグナーってどんなものなんですか?


49 :47:03/08/21 11:56 ID:???
トリスタンは未聴。スマソ。
指輪はパトリック・シュローの演出で
バイロイト100周年記念で有名。
あまり話題には上らない。悪くないとは思うが?
(演出の斬新さのみ語られることが多い。LD,DVDあり)
パルジファルは小気味良いテンポで進んでいくのが
評価が分かれるところ。響きそのものはよいと思うし、
パルジファルでちんたらしているんだよねーなどと
思う人にはお薦め。
ただし私もバイロイト以外でワーグナーを振っている
のをみたことがない。2004年のバイロイトでトリスタンを
ふる予定?


50 :名無しの笛の踊り:03/08/21 12:27 ID:???
>>49 パルジファルだよ。

51 :47:03/08/21 12:31 ID:???
>>50
パルジファルだったんだ。
大植とごっちゃになってた。



52 :名無しの笛の踊り:03/08/21 22:39 ID:???
今まで91年のハルサイしか持ってなかったけど、今日初めて69年のを
聞いて、ビビりました。凄い迫力。69年の方がずっといいですね。
先日のGMJOのマラ6も良かった。(桶の腕はともかく)
GMJOは生で聞きましたが、あれはどちらかというとブーレーズよりも
桶の若さが力となって、わき上がってきているような感じでした。
スレとあまり関係ないけど、マラ6はハンマーの直後に誰かがミスをする
ケースが多いような気がする。GMJO然り、他も。

53 :名無しの笛の踊り:03/08/22 01:16 ID:???
旧盤の春祭は録音が悪いのが残念。
ペトルーシュカは凄く鮮明な音なのに。
ペトルーシュカに関しては断然旧盤がいい。

54 :名無しの笛の踊り:03/08/22 23:05 ID:FDuQvwVH
>>48~49
とても若かりし日にブレーズのトリスタンを大阪で聞きました。
N響が日頃と全然違う透明な響きを出したのにはびっくりしたけど、
最近のマーラーみたいにどろどろが全然ない演奏。ワルキューレの
シッパースが汚い音でも委細構わず(というか破れかぶれ)やった
方がずっと萌えたな・・・・

55 :名無しの笛の踊り:03/08/22 23:38 ID:???
>>54
まじですか?もう35年近く前ですよね?
オケN響だったんですか?


56 :名無しの笛の踊り:03/08/23 10:25 ID:???
>>54
高橋源一郎が高校時代に聴いたというやつですね。
彼は寝ていたらしいですが。

57 :54:03/08/25 21:18 ID:enZlw3aI
>>56
あの公演は高いのでも評判だったのに・・・
高校生で寝ているとは神をも恐れぬ所業だな(W

因みにヴィデオで出ていますよ、見たことないけど。
ヴィーラントの舞台はほんとに良かったけどね。

58 :名無しの笛の踊り:03/08/26 21:18 ID:???
まあ高校生ではトリスタン聴いて起きてるのが珍しいだろう

59 :名無しの笛の踊り:03/08/26 23:34 ID:???
フーガの技法と捧げもの希望

60 :名無しの笛の踊り:03/08/27 01:42 ID:???

←−−−3m−−−→
○○○○○○○○○○

61 :名無しの笛の踊り:03/08/27 02:51 ID:???
>>60
流、丸東三名取る?

62 :名無しの笛踊り:03/08/27 16:36 ID:???
>>60-61
ワロタ・・・

63 :名無しの笛の踊り:03/08/27 23:37 ID:???
ブレズの リングは 演奏だけでも 最強・最高。
少なくとも 20世紀後半 これ以上のものは なかった。

64 :名無しの笛の踊り:03/08/28 02:16 ID:???
>>63
『演奏』はね。
歌手は・・・(ry

65 :名無しの笛の踊り:03/08/28 07:00 ID:???
>>53
旧ってORTFのですか?確かに録音悪いけど・・・


66 :63:03/08/30 14:02 ID:???
>>64
禿同!!
もちろん【演奏】についての話です。
演奏だけでも ⇒ 演奏だけなら

67 :名無しの笛の踊り:03/08/30 14:13 ID:???
爆発固定ってフルート協奏曲なの?

68 :名無しの笛の踊り:03/08/31 02:01 ID:???
ブレーズのストラヴィンスキーって別に凄くもないと思う。
91年のも含めて3枚とも聞いたけど、迫力って意味では、
他にすごいのが沢山あるし、中身の充実度もハルサイなんか
断然アバドの方が密度の濃い演奏してる。マーラーもしかり。

ワーグナーは聞いたこと無いなぁ。

最近はドビュッシーだよね。ウィーンフィルとの相性が抜群だと
思うんだけど、この組み合わせでフランスモンとかのCDを出して
くれるとかなり味があって面白そうだと思うんだけど。

69 :名無しの笛の踊り:03/08/31 11:20 ID:???
まあ、お子チャマはゲルギエフでも聴いてろってこった。

70 :名無しの笛の踊り:03/08/31 11:35 ID:???
>>68
迫力の在るのが好きなんだ 君は

71 :名無しの笛の踊り:03/08/31 15:07 ID:???
>>68
うるさい音が好きなだけならヘヴィメタのCDを聴いた方がいいよ。
ゲルギエフのハルサイなんか生ぬるくて聴けなくなる。

72 :68:03/08/31 20:48 ID:???
迫力といえばマルケヴィッチだろ。
ともかく俺はアバド盤を愛聴してるんだよ。これはかなり奥の深い演奏
だと思う。変拍子のところなんか、よく練られてるしな。
そういう意味ではラトルも面白いが、わざとらしすぎる。

つーかおまいら、ブレーズのハルサイのどこがいいのか
具体的に説明汁。俺には全然わからん。

73 :名無しの笛の踊り:03/08/31 20:51 ID:???
説明してわかることでもあるまいに。

74 :名無しの笛の踊り:03/08/31 21:28 ID:???
デュトワのほうがいいな

75 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:06 ID:???
なんて、とりつくしまもないスレだ。

76 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:14 ID:???
クリーヴランド管が上手い。以上。

77 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:22 ID:???
シャイーの方がいいジャン。技術面も録音も。

78 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:33 ID:???
コリン・ディビスはいいぞ。

79 :宇野珍ボーコー:03/08/31 22:50 ID:6vCmo0oS
ぼくも近々サクラ姦と演奏したいといえよう。

80 :名無しの笛の踊り:03/09/02 11:42 ID:???
指揮者ブーレーズの最大の強みは、
20世紀後半の重要作曲家という「看板」でしょう。
どんなオケでもブーレーズ相手に手抜きはしずらいもんね。

81 :名無しの笛の踊り:03/09/02 11:45 ID:???
とてつもなく耳がいいらしい。

82 :名無しの笛の踊り:03/09/02 11:51 ID:???
>>81
それってNYP就任当初の
「棒を振り下ろした瞬間、ピッチのズレを指摘して再チューニングを命じた」
という逸話のことを言ってるのか?
ほかの指揮者は気付いてても直さないだけで、
耳の問題ではないような気もするが…

83 : ◆EVD44leytU :03/09/02 11:58 ID:QioSCFs3
>>80
まあヒンデミットでもペンデレツキでもベルリン・フィル振れるくらいですから
その看板は強いですよね(プゲラ

84 :名無しの笛の踊り:03/09/02 12:21 ID:???
>>82 ブーレーズのリハーサル風景見たことないんだな。(プ

85 :名無しの笛の踊り:03/09/02 12:49 ID:6KIFwF7/
>>82
「フレンチ・コレクション」とあだ名が付けられた、ってやつね
なんせバーンスタインの後だからなあ

86 :名無しの笛の踊り:03/09/02 20:55 ID:???
確かに音程に関してはブーレーズは抜きん出ている。
特に金管が凄い。他の指揮者が単なるヘタクソに聞こえてしまう。


87 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:10 ID:???
『巨匠神話』という本に
「ブーレーズは100のコードの中の一つの音の
イントネーションの変化を正確に聞き分ける」
と書いてあったんですが、これはやっぱり他の指揮者には
できないことなんですか?
オーケストラのどの人がどれだけピッチが外れているか
わかるということですよね?

88 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:34 ID:???
>「ブーレーズは100のコードの中の一つの音の
>イントネーションの変化を正確に聞き分ける」
>と書いてあったんですが、


壷とかペンダントとか買わされないようにねw

89 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:38 ID:???
ブーレーズヲタなら壷は必須アイテム。

90 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:40 ID:???
>>87
それくらい音感が優れていたというたとえ話でしょ。
実際にそんなのがいたら人間じゃない。

91 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:43 ID:???
この前、BSでこの人のリハーサル風景を撮ったドキュメンタリー放送してた
けど、練習のとき、楽章ごとに止めないで全部通してから、その後で「何小節目
のこのパートのバランスが悪かった、何小節目のどのパートが出遅れてた」と
全部指摘してた。記憶力いいんだな。

92 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:47 ID:???
そんなに耳が良いのに
合唱が入るとなんでボロボロなんでしょうねw

93 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:49 ID:???
ブーレーズの実演も聴いたことのない貧乏人どもが吠えてるな(プ

94 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:50 ID:???
この人の生演奏はいくらくらいのお金を払う価値がありますか?

95 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:51 ID:???
>>94 キミが聴いてもその価値は分かるまい。

96 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:52 ID:???
>>95
泣きながら言うなよw

97 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:52 ID:???
喧嘩やめれ。マターリしる。

98 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:52 ID:???
なんだか荒れてるな。アンチブーレーズなんていたんだな。

99 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:54 ID:???
最近、指揮者関連のスレが荒れる傾向にあるな。>>96みたいなその場の
雰囲気を読めない馬鹿がスレの流れをぶち壊してしまうんだよな。

100 :名無しの笛の踊り:03/09/03 01:01 ID:???
100

101 :名無しの笛の踊り:03/09/03 01:13 ID:???

99=95

なんともわかり易い奴(w

102 :名無しの笛の踊り:03/09/03 01:28 ID:???
>>87
春祭のリハーサル中に「大地の踊り」のものすごくウルサイところで
「オーボエが六分の一低い」と指摘したらしいから、あり得るかも。

103 :名無しの笛の踊り:03/09/03 10:19 ID:???
バレンボイムの自伝にも、ブーレーズのリハでの凄い能力に関する
記述があったけど、しかしそれは経験がなせる技でもあるらしい。
あと別の本では、BBCを振ってた頃は何でもない箇所で、テンポが
なぜか走りまくる傾向があったとか。

104 :名無しの笛の踊り:03/09/04 07:03 ID:oKn5mb9+
>>82
振り出す前に(アウフタクトでっていうことかな?)止めたと言う
逸話もあるよ。こっちの方が逸話らしくていい(笑)。

105 :名無しの笛の踊り:03/09/05 08:40 ID:???
DGのマーラーの三番てどうよ?

106 :名無しの笛の踊り:03/09/05 10:28 ID:???
録音悪い>マラ3

107 :名のない槌:03/09/10 02:57 ID:???
「ル・マルトー・サン・メートル」(・∀・)ジサクジエーンの
1985年録音盤と1972年録音盤は聴いてみたけど、
それ以前の録音はどうなの?聴いた人いる?

一般には1985年録音盤のほうが馴染みやすいのかな。

108 :名無しの笛の踊り:03/09/15 00:01 ID:WdlsQO3v
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



109 :名無しの笛の踊り:03/09/15 20:35 ID:SmGoDpdL
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/

岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/


110 :名無しの笛の踊り:03/09/17 16:48 ID:???
落ちるですよ。爆撃の後は要注意。

111 :名無しの笛の踊り:03/09/18 02:37 ID:???
バレンボイムが弾いてるピアコン(誰のかは忘れた)はどうなの?

112 :名無しの笛の踊り:03/09/18 23:29 ID:???
>>111
EMIのバルトークですか?
1番と3番のコンチェルトと、メニューインとのラプソディですね。

113 :名無しの笛の踊り:03/09/21 00:23 ID:???
ちょっと前BSでやったBPOとのリスボンライヴとても良かったな
DVDに焼いて何度も見てるけど絵も音もとてもきれいであきない

114 :名無しの笛の踊り:03/09/21 00:27 ID:???
VPOとの弦チェレよかった。age

115 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:03/09/22 19:04 ID:???
NHKによると今春のGMJOとの東京公演の収録はやはり1日だけ
だったそうでしゅ。仄かな期待を持ってただけにガクーリ。
映像で放送済みのマラ6の日でしゅが、来月3日にFMでもやりましゅ。
でもヴェーベルンはカットされるようでしゅ。

116 :名無しの笛の踊り:03/09/25 02:16 ID:???
EMIの復刻版のバルトーク聴きました。
こないだのポリーニとのやつと全然ちがう、
グロテスクなバルトークです。
バレちゃんもかすむぐらい怒りまくってました。


117 :名無しの笛の踊り:03/09/26 01:04 ID:???
>>115
どこかで「東京の全公演ともマイクが吊ってあった」と書き込みした者です。
どうも激しく勘違いしていたようです・・・。変に期待させてしまって申し訳あり
ませんでした。m(_ _)m

でもいつもコンサート会場のホールに入ると真っ先にマイクをチェックするん
だけどなぁ。今回ばかりは夢でも見ていたのか・・・。

118 :名無しの笛の踊り:03/09/26 01:31 ID:???
>>117
こちらこそいい夢を見させて貰いますた(w

119 :名無しの笛の踊り:03/09/26 21:35 ID:???

ブルックナーのマーラーやブルックナーは薄味で駄目だっていう人が多いけど、
僕はそうは思わない。
感情を込めないで、冷静に演奏をし、流麗な音楽を作り上げていく。
このおかげで、今まで見えていなかったものが見えてきたりする。
っとおもった。

120 :名無しの笛の踊り:03/09/26 21:44 ID:???
ブルックナーのマーラーか・・・

121 :名無しの笛の踊り:03/09/26 22:54 ID:???
>>120
書き間違えを指摘していじめるのはよくないとおもうよ。

122 :名無しの笛の踊り:03/09/28 18:18 ID:???
ところでマラ8って録音予定あるの?

123 :名無しの笛の踊り:03/09/28 18:26 ID:???
丸頭はADES盤ですかねえ。

124 :名のない槌:03/09/29 23:28 ID:???
>>123
ありがとう。ADES盤にはまだお目にかかってない。
それにしても録音多いな。

125 :名無しの笛の踊り:03/09/30 18:55 ID:???
SONYのヘンデルが再発されるね。

126 :名無しの笛の踊り:03/10/05 13:15 ID:???
ヘンデルか〜どうしようかなあ

127 :名無しの笛の踊り:03/10/06 09:57 ID:nvHyPZ83
ヘンデルはNYPの前にも何処かで録音してたよね

128 :名無しの笛の踊り:03/10/07 10:01 ID:???
ブーレーズ、ヤナーチェク録音するのかね

129 :名無しの笛の踊り:03/10/08 14:08 ID:GiDJdjpd
>>127
ウルトラ初期のころ,ハーグのオケで録音してた。フランス放送響との最初の
春の祭典録音のころで,ブーレーズの録音自体珍しいころ。なんでヘンデルと
違和感を感じたものだ。

130 : ◆w5pN6eyZpI :03/10/08 16:16 ID:6glx7u65
バーンとトリスタン、指輪、パルシファルをドイッチュ・グラモフォンに
スタジオ録音してとっとと逝っちゃってほしい。

131 :名無しの笛の踊り:03/10/09 10:10 ID:+ssDpxhp
今回のNYPの水上、以前の外盤リリースより音よくなってる?
だったら買うんだが。

132 :(=゚Φ゚)ノ…10忍☆:03/10/10 15:53 ID:LyOyW+bf
>>117
その代わりに、19日にFMでルツェルンでの「ペレアス」とベルクのVn協を
やるようでしゅ(先日、武満のユーカリプスIだけは放送されましゅた)。
3時間枠なので、他にも色々と聴けるんじゃないかと思いましゅ。

133 :117:03/10/11 13:57 ID:/NhN1u5K
>>132
ということは、少なくともオペラシティの日は収録があったんですね。
記憶違いではなかったか・・・。ヨカータ。
漏れも19日は楽しみにしてます。「他」ってなんでしょうね?

ところで、最近ブーレーズのライブってよく放送されますよね?
DGのCDは聞く気がしないけどライブは可能な限り聞きたい漏れとしては
大歓迎なんだけど。

134 :(=゚Φ゚)ノ…10忍☆:03/10/12 03:53 ID:5U2UtfHS
いや、日本での収録が4月21日のサントリーホールの公演だけだったというのは、
NHKの回答なので間違いないでしゅ。
今度放送予定になっている「ペレアス」他は、その直前のルツェルンでの公演
(4月7日)でしゅ。武満もルツェルンでの公演(4月11日)が放送されましゅた
(アバド/ルツェルン響の余白で)。シェエラザード、七つの俳諧等、この日の
公演の残りの曲が放送されるのではと期待してましゅ。

135 :117:03/10/12 04:24 ID:Rq3aNLFE
>>134
げ!そうだったんですか・・・。

136 :名無しの笛の踊り:03/10/13 15:20 ID:+EWP65AS
それにしてもあのユーカリプスはすごかったねぇ

137 :名無しの笛の踊り:03/10/16 00:29 ID:tKDE0z8v
ブレズがヘンデルやるとは、めっちゃ意外

138 :名無しの笛の踊り:03/10/16 00:36 ID:pSnqYXL5
でもあの上品なウネウネ感はヘンデルに合ってるんだよな
だから2回録音してるじゃないの

139 :名無しの笛の踊り:03/10/17 13:59 ID:IPSY+bA9
BBC時代とちがって、
あれは闇の録音版らしいけど。
今度のマーラー音が死んでる。

140 :名無しの笛の踊り:03/10/22 21:23 ID:lqe6298C
>>130
マイスタージンガーはやりたいらしい。
あとボリスゴドノフ初版、ドンジョヴァンニ。

141 :名無しの笛の踊り:03/10/29 10:01 ID:t2S67Spg
来年のパルシファル行きたい…

142 :名無しの笛の踊り:03/10/30 03:52 ID:w6/8c2gm
なんでダニーと仲いいのか今ひとつ分からぬのだが・・・


143 :名無しの笛の踊り:03/10/30 07:28 ID:+TU8I2AX
パルシファルやるの?

144 :名無しの笛の踊り:03/10/30 07:56 ID:ImMD54Me
フランス人指揮者のマイスタージンガーってこれまで録音あるの?

145 :名無しの笛の踊り:03/10/30 22:08 ID:uINobFBo
曲目が知りたい。

BSクラシック

2003年11月15日(土) 00:30〜05:00 ケルン・ミュージック・トリエンナーレから Bモード・ステレオ
シカゴ交響楽団演奏会  指揮:ピエール・ブーレーズ
11月15日(土)

ソプラノ: クリスティーネ・シェーファー

管弦楽: シカゴ交響楽団
指 揮: ピエール・ブーレーズ

     詳細未定
     収録: 2000年4月25,26日, ケルン音楽堂


146 :名無しの笛の踊り:03/10/30 22:12 ID:Arb5t3Kg
日付も場所もわかってるのに詳細を載せないNHKって・・・

147 :名無しの笛の踊り:03/10/30 22:12 ID:1R9fw4HL
>>145
DVDで出てるのと同一と思われ。
http://www.core.tdk.co.jp/cjmus01/classic01/dvd01800.asp

148 :名無しの笛の踊り:03/11/02 23:23 ID:X4QhFLvt
意外にレスが伸びない・・・・

149 :名無しの笛の踊り:03/11/03 14:18 ID:UDmFrZbP
このスレ住人でパーフェクトストレンジャー聴いた人はいますか?
最近クラにご無沙汰だったんで、これしか知らないんです。

150 :名無しの笛の踊り:03/11/04 11:55 ID:Pp8gPD93
>>145
ベルクのルル組曲と,ドビュッシーの歌曲,〆は火の鳥全曲版。
シェーファーのおなかが大きいw

151 :名無しの笛の踊り:03/11/04 12:00 ID:cOzSeU6U
を、なんかよさそうだな。

152 :名無しの笛の踊り:03/11/04 13:45 ID:HcDuObEl
以前やったピリスとの共演、再放送するかDVD化して欲しい

153 :名無しの笛の踊り:03/11/04 14:52 ID:VfTeq9lN
てゆーかさ、ボラギノールMの方がぜんぜんいいですよ。
軟膏だから妙なムズムズ感も無いし…(笑
リドカイン配合の他のやつはどうも好きじゃないなあ。。。


154 :153:03/11/04 14:53 ID:VfTeq9lN
あ…すんません。誤爆でした…(汗
肛門板に逝ってきます。


155 :名無しの笛の踊り:03/11/06 00:41 ID:M/OmewO1
>>149
イエローシャークは聴いたんだが、こっちは未聴です。
で、聴いた事のある人はいますか?

156 :名無しの笛の踊り:03/11/06 12:02 ID:XglZi1Za
>>152
俺は個人的にDVD化しました
音質、画質、演奏、ロケーション共に素晴らしかったよね

157 :名無しの笛の踊り:03/11/10 01:04 ID:1kKs19TU
ブーレーズの顔ってどことなく小沢一郎に似てる。

158 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆ :03/11/13 15:16 ID:2620u6BE
>>152
あのヨーロッパ・コンサートのシリーズは今までの分も
DVD化されてるので、ブーレーズのも出ると思いましゅ。
背景が奇麗なので映像向きでしゅね。

>>149
聴きましゅたけど…。
失礼ながら、何でブーレーズがこの曲を取り上げたのか
分からなかったでしゅ。

159 :名無しの笛の踊り:03/11/13 23:45 ID:3g27XWvd
DG移籍してつまんなくなった。

160 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

161 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

162 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

163 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

164 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

165 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

166 :名無しの笛の踊り:03/11/16 14:23 ID:HCllw5Zw
>>159
俺も最初はそう思ったけどよく聴くとそうでもないよ。
FMやBSで放送されているやつきいてるとああやっぱりすごいなって思うもの。


167 :名無しの笛の踊り:03/11/16 22:13 ID:+sXiayLC
DG録音は派手な刺激は無いけど、情報量が凄いから何度聴いても飽きが来ない。
音響に対するバランス感覚がただものじゃない。


168 :名無しの笛の踊り :03/11/17 19:07 ID:MAmxDvFv
>音響に対するバランス感覚がただものじゃない。

DGの録音技師の話?

169 :名無しの笛の踊り:03/11/18 13:49 ID:6ziNjqXh
>>168
実演を聞いても,CDのとおり,極めて精妙な音響のバランス感覚を楽しむことが
できます。


170 :名無しの笛の踊り:03/11/18 14:31 ID:PZquB73w
DG録音をけなしてるやつは素人ってことでいいですか?





と釣ってみる

171 :.:03/11/18 16:59 ID:eG4FdgMK
釣りじゃなくて事実だよ。化学調味料満載のソニー時代が好きなのはコンビニやマクドでしか食事しないかわいそうな人たち。

172 :名無しの笛の踊り:03/11/18 19:44 ID:ZA0PtQSV
ブルックナーの8番だけは失敗だと思うが。残響が多すぎて音がまともに聞こえない。
なんで教会ライブをそのままCDにしたんだろう。
音の精度という点でヴァントやショルティ、シノーポリの方が遥かに上。

173 :名無しの笛の踊り:03/11/18 22:03 ID:Yvt9GpZd
こんにちは。ブーレーズをはじめて聴こうと思っているのですが、何かお薦めを
教えていただけないでしょうか。ラヴェルのラ・ヴァルスが聴きたいのですが
ディスコグラフィーを見るところ2種類あるそうで、どちらにしようか迷います。
もしかして、この曲の演奏が全然名演でなかったり、ラ・ヴァルスならこの指揮者の方が
いい、とかそういうのがあればまた教えていただきたいのですが。
いま興味があるのはドビュッシーとラヴェルの録音です。
また、作曲者としてのブーレーズにも興味があるのですが、
何から聞いていいのかわからず、なかなか手が出せないでいます。
ソニーとDGの録音で演奏の方向が全く違うようですが初心者としてはどちらがいいでしょうか。
ちなみに、クラシック自体は、ピアノなら、普段かなり聴きます。
ご教授よろしくお願いします。

174 :名無しの笛の踊り:03/11/18 22:05 ID:bV1w8Iep
作曲家としてのブーレーズなら「レポン」と「二重の影の対話」が入ったCDがいいと思う。
プリ・スロン・プリとか3bとかピアノソナタ第2番とかよりは・・・・

175 :名無しの笛の踊り:03/11/18 22:07 ID:e2psJ8wn
ふうん〜がんばっちゃうかも。

176 :名無しの笛の踊り:03/11/18 23:55 ID:f8Za+RAf
確かにレポンはとっつき易いし響きもかなり綺麗。

177 :名無しの笛の踊り:03/11/19 01:31 ID:DZe3v0/m
>>173
ノタシオンはカコイくていいぞ。

178 :名無しの笛の踊り:03/11/19 03:36 ID:DZe3v0/m


179 :名無しの笛の踊り:03/11/19 07:58 ID:CtfMSrQ0
ブーレーズよ
マーラーを完成させてくれ

180 :名無しの笛の踊り:03/11/19 08:26 ID:ho96j925
>>173
sony→初心者がまずはまる。一聴してわかる鋭さ。またそれを助長する録音。
DG→sonyにはまった初心者には不評。しかし聞き込むと感心→驚愕→感動
   ある意味、リスナーにとっての試金石。

181 :名無しの笛の踊り:03/11/19 10:00 ID:+e9GaEn0
>>172
DVDの方に収録されているインタビューで,ブーレーズは,「ブルックナーは音楽
を,楽譜に書いていない音=残響でつないでいこうとしている。」というような発
言をしており,残響をブルックナーの音楽の非常に重要な要素として把握している
模様。だから,8番の録音でもデティールより残響を重視しているのではないかと
思う。


182 :名無しの笛の踊り:03/11/19 22:49 ID:nrREwmiz
>>181
なるほど。
残響を演奏に積極的に取り込むやり方は、レポン(演奏した音をコンピューターが変形して
山彦みたいに鳴らす)の録音時期と重なったこととも関係があるような。



183 :名無しの笛の踊り:03/11/20 03:34 ID:ajjmq/qB
DVDのシェーファーとのピエロ、
あれはDVD用にわざわざ演奏されたもんなんですか?
またどんなもんなんでしょうか?
個人的にはエルツェの方が・・・
美山に合ってるかどうかわからんが

184 :名無しの笛の踊り:03/11/20 17:59 ID:Q+F0VzjF
まあとにかく、国内盤でも\2,800とお徳だから、
DVDの「ペレアス」でも見てくれや。
この指揮者の凄さが分かるから。
感心したらWPOとのコンサートDVDもみてごらん。

185 :名無しの笛の踊り:03/11/20 19:11 ID:YiiegmiU
>>173
DGのドビュッシー聞いてみてはどうでしょう?
手元に有るのは輸入盤なのですが、「夜想曲」「遊戯」「ラプソディー第1番」「海」
の組みあわせの1枚をお勧めしときます。特に「遊戯」とか聞くと、
精妙な造りの音が流れる時間をたっぷり楽しめると思います。

あとはバルトーク「中国の不思議な役人」「弦楽器・打楽器・チェレスタのための音楽」
マーラーの交響曲第6番(実演ではこんなにクリアーに響くことは不可能なのでは?って位)とか。

さらに深く聞き込みたい、と思うきっかけになれば幸いです。

186 :名無しの笛の踊り:03/11/20 19:29 ID:aWAXdkSP
>>179
2番と8番は録音したいと言ってたから
死ななければ・・・

187 :名無しの笛の踊り:03/11/20 19:47 ID:x0l5pbun
ブーレーズって死んだの?

188 :名無しの笛の踊り:03/11/20 19:53 ID:Kc9ci0Ks
>>134
超亀レスだけど、
オペラシティ公演はマイク吊ってありましたよ。
ネタじゃないです。証拠になるか分かりませんが
当日は大江健三郎氏が聴きに来てましたよ。
NHKの収録ではなくオケの記録用だったかもしれませんね。
曲と曲の間でマイクを移動させている人が日本人じゃなかったような・・・

189 :名無しの笛の踊り:03/11/20 22:01 ID:cbi8DVvH
>>157
マーロン・ブランドに似てるってのはよく聞くね。

190 :名無しの笛の踊り:03/11/20 22:12 ID:P5Ly4sl7
ブーレーズの「夜想曲」のシレーヌはどうも好きになれない・・・。
歌の方が妙に浮いてしまっているように感じる。

191 :名無しの笛の踊り:03/11/20 22:23 ID:aWAXdkSP
前のスレでは
ttp://www.remus.dti.ne.jp/~baron/ image/yagyu.jpg
で決着がついたはず・・・

192 :名無しの笛の踊り:03/11/21 01:31 ID:5U0XF9jE
昔の録音だと、ハルサイ以外で何がオススメですか?

最近のDGものしか持ってないもんで。

193 :名無しの笛の踊り:03/11/21 07:01 ID:7s59LULJ
>>192
ドメーヌとの「きつね」、結婚(これは唯一の録音)などなど
ところでハルサイ63年と69年のどっちがお好きでしょうか?


194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

196 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

197 :173:03/11/21 21:50 ID:QZezp8vA
皆さんレスありがとうございます。お薦めいただいたのからいろいろ聴いていこうと思います。

198 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

199 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

200 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

201 :名無しの笛の踊り:03/11/21 23:32 ID:BIYzuDgM
>>192
パルジファル


202 :名無しの笛の踊り:03/11/22 23:02 ID:sCHqtXUg
>>193>>201
thx
昔のやつは全く持ってません。ということで春祭すら聞いたことなし。

203 :名無しの笛の踊り:03/11/23 22:32 ID:1ER7aAqt
『身振りのエクリチュール』
(P・ブーレーズ著)
http://www.seidosha.co.jp/

どんな内容か知ってる人いる?

204 :名無しの笛の踊り:03/11/24 09:05 ID:OiLy43FE
>>203
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3fa8f9451c9af0106c99?aid=&bibid=02386331&volno=0000

205 :名無しの笛の踊り:03/11/24 09:22 ID:L+FiLMCK
>>204
>ベルリオーズ、ヴァーグナー、シュトラウスなどの偉大な先達たち

( ´・∀・`)へー前2者はわかるけど、シュトラウスってツァラしか録音してないよね?

206 :名無しの笛の踊り:03/11/26 19:36 ID:afNgEvFG
来日予定ないの?

207 :名無しの笛の踊り:03/11/27 01:09 ID:ahfbKqgo
むかしのろくおんだと
ぴえろりゆねえるとか

208 :名無しの笛の踊り:03/11/27 02:18 ID:IUNz/I9C
マーラーの8番なんて、どんな音楽になるかしら

209 :名無しの笛の踊り:03/11/27 02:36 ID:bkeJPQR2
あぼーんが目ざわりなスレですね

210 :名無しの笛の踊り:03/12/02 18:14 ID:IBxwRSJ5
ペレアスのDVDは何があっても観るべし。
ブーレーズの繊細な音楽作りの素晴らしさもさることながら
映像表現の見事さが群を抜いている。
つい名画「天井桟敷の人々」を思い出してしまった。

211 :名無しの笛の踊り:03/12/02 18:30 ID:YpS8NsNk
ブーレーズがシュトラウスの楽劇を指揮しないのは
「単純に、ヴィーラント・ワーグナーが早く死にすぎたからです」
だってさ

212 :名無しの笛の踊り:03/12/03 11:49 ID:iTxt5oAU
>>208
千人は,放送録音がCD化されたものが過去にあった(BBC響)
歌手がえらい下手で興がそがれた記憶あり。
できれば,いい歌手で再録してほしいものだ。

213 :名無しの笛の踊り:03/12/07 20:09 ID:id3ZhDpQ
EICとの演奏に変化は認められますか?

214 :名無しの笛の踊り:03/12/09 23:10 ID:/o8RXTls
ほsh

215 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:37 ID:gHj5R1hi
ぶれずはもうだめかも?

216 :名無しの笛の踊り:03/12/17 01:21 ID:PU1hKiKv
次回はまともなオケと来日して欲しい。
シカゴだって、ウィーン・フィルだって、ブーレーズで生で聴いてみたい。

217 :名無しの笛の踊り:03/12/17 01:23 ID:A5LHXfMX
たとえば?

218 :名無しの笛の踊り:03/12/17 01:24 ID:A5LHXfMX
書いてあった。

219 :名無しの笛の踊り:03/12/17 12:40 ID:PU1hKiKv
ペレアスのDVDはオケも歌手も無名(というか僕は知らない人達)なので今まで買わないでいました。
そんなにいいんですか?

220 :名無しの笛の踊り:03/12/17 22:07 ID:gqu/Gp+5
>>216 漏れはクリーブランド管との来日を激しくきぼんぬ。

221 :名無しの笛の踊り:03/12/18 01:32 ID:4a6CRSWt
来年の2月にクリーブランド振るみたいだけど
パルジファル2幕を演奏なんてバイロイトの練習か?


222 :名無しの笛の踊り:03/12/18 11:17 ID:4GfJN67N
>>220 禿同。 
学生オケに毛の生えたようなの連れて来て高い金とるんだったら、日本のオケ振って欲しい。



223 :名無しの笛の踊り:03/12/18 14:07 ID:LLMHKzhz
日本のオケが束になってもかなわない部分があったと思うけどなあ

224 :名無しの笛の踊り:03/12/19 00:28 ID:1Hmwo1tm
ブーレーズくん。
指揮者として何がすごいのか、分からないよ〜。
作曲家としての分析力があの演奏を生むのであれば、楽曲分析の緻密さの限界を感じる。分析≠演奏。彼の無機質なマーラーのどこに音楽界の進化を見出だせばいいのー?誰か教えて!
ブレくんを好きになりたいんでつ。

225 :名無しの笛の踊り:03/12/19 04:43 ID:8EBRVtWV
>>224
>彼の無機質なマーラーのどこに音楽界の進化を見出だせばいいのー?
そういう人は無理してブーレーズを聴かないほうが幸せ。
あなたがどんなマーラーを好んでるかは知らないけどね。

226 :名無しの笛の踊り:03/12/19 19:55 ID:TLtYznWu
>>225
きっと、宇野珍たちの教えに従って、バーンスタインとワルターだろ。
近年のブーレーズの音楽作りが、「無機質な演奏」としか
感じられないのならば、そんな人は聴かないほうがいい。
漏れが始めて聞いたときは「超名演!」なんて思ったりはしなかったけど、
「なんか、すっきりしていて楽に聴けるなあ。見通しがいいねえ」なんて思った。

ブゥレーズのマーラーといえば、9番はウィーンフィルと録音して欲しかったと切に思う。
てか、なんでかしらんが、シカゴ、ウィーン、クリーブランドと、いい選択肢が
あったんだから、有効利用してもらいたかった。
とか思ってみた。

227 :名無しの笛の踊り:03/12/24 22:54 ID:lcCJ23GZ
でジュネの屏風ってどうなったの?

228 :名無しの笛の踊り:03/12/30 21:37 ID:ye2gcxMc
ブーレーズの発言で、
「オペラは死んだ。オペラはヴォツェックで終わった。オペラ劇場を爆破してしまえ」

とかみたいな、過激な発言は他に何があるんですか?


229 :名無しの笛の踊り:03/12/30 23:11 ID:Scf5vkw5
「運命の力」みたいなのふるくらいなら死んだ方がマシだ。

230 :名無しの笛の踊り:03/12/30 23:38 ID:lOwYMVNK
では椿姫を振っていただこう。
いやルチアとか、ファボリータ、アイーダ、カヴァレリアなんてのでも良い。
もしイタオペ振るなら、世界中どこにでも行くぜ!

231 :名無しの笛の踊り:03/12/31 00:47 ID:RSix7dO0
どさくさにまぎれて随分ageたなあ

232 :名無しの笛の踊り:03/12/31 02:03 ID:jN82GT4i
シェーンベルクは死んだ。我々はウェーベルンから始めるのだ
ウェーベルン万歳!

233 :名無しの笛の踊り:03/12/31 09:13 ID:G5BqL9Fl
「イタリアのものはスパゲティ以外は全部、吐き気がするくらい大嫌いだ」

と仰っているから、イタオペは絶望的だろう。

234 :名無しの笛の踊り:03/12/31 10:49 ID:4fC3qB7E
ベリオは振ってるのに・・・

235 :名無しの笛の踊り:03/12/31 13:31 ID:g4rj4LpN
ドナトーニって人のも振ってるけど、この人もイタリア人だよね?

236 :名無しの笛の踊り:04/01/01 20:02 ID:Htsq2OYc
メシアンのトゥーランガリラ交響曲を
「こんなのは売春宿の音楽だ」と批判されましたが。
そのかわりクロノクロミーはお気に召したようで。

237 :名無しの笛の踊り:04/01/01 20:53 ID:EWBUfGdg
ブーレーズ過激発言集(2004/1/1暫定版)

「ヴォツェックの後にオペラを書ける作曲家は一人しかいない。
それはピエール・ブーレーズ、すなわち私である」
→そこまで言っておきながら結局書かないみたいだけど。

「えっ、グールド? ああ、あのノイローゼね」

「運命の力」みたいなのふるくらいなら死んだ方がマシだ。

シェーンベルクは死んだ。我々はウェーベルンから始めるのだ ウェーベルン万歳!

「イタリアのものはスパゲティ以外は全部、吐き気がするくらい大嫌いだ」

メシアンのトゥーランガリラ交響曲を 「こんなのは売春宿の音楽だ」
→そのかわりクロノクロミーはお気に召したようで。


238 :名無しの笛の踊り:04/01/01 20:58 ID:QnNOlL6x
イタオペ嫌いなら、フランス物でも良いよ。
グノー「ファウスト」、マスネ「ドン・キ・ショット」「タイス」「イリス」
ビゼー「カルメン」、ポンキエリ「ジョコンダ」などなど。

よーするに、ブーちゃんはグランドオペラが嫌いなんでしょ?
ペルメリ、パルシファル、ルルなんかは振るわけだから。

239 :名無しの笛の踊り:04/01/01 21:03 ID:BuGt2g50
「売春宿の音楽」?
漏れには誉め言葉にしか聴こえないが?

240 :名無しの笛の踊り:04/01/01 21:07 ID:QnNOlL6x
>>239
奴はゲイだから、売春には興味ないわけで。
もっとも男を買っているんだろうけど。

ブーレーズにニューイヤーなんて振らせたら面白そうだな。
アーノンクールよりも冷たい演奏必死だな。

241 :名無しの笛の踊り:04/01/01 21:16 ID:B8Pt1lUq
インタビュアー:
「『運命の力』を振るくらいなら死んだ方がマシだ。」という
ブーレーズの有名な発言がありますが、どう思います?

シノーポリ:
その発言は知っていますよ。
でも、あなたはブーレーズの振る「運命の力」なんて
聴きたいと思いますか?


242 :名無しの笛の踊り:04/01/01 21:33 ID:+yTyN6tE
>>238
あと指輪とトリスタンとイゾルデ


243 :名無しの笛の踊り:04/01/01 21:47 ID:4F5JfPlw
ブーレーズのラヴェル、よく新旧どちらがいいかって話になるけど、どうして
も話が大雑把になりがち。例えば旧盤にもムラがあるわけで、やはり曲ごとに
比較したほうがいいと思う。

ところで、ソニー時代にニューヨーク・フィルを指揮した「バッカスとアリアー
ヌ」を聴いたことがある人いる? この曲もBPOあたりと再録音してくれな
いかなあ。

244 :名無しの笛の踊り:04/01/02 16:11 ID:SsAnsQxG
最近エアチェック(死後だな)した録音を整理していたらいつのまにか
一番多い指揮者がブーレーズになっていたよ・・・・
まあ最近よく放送されてるしな。


245 :名無しの笛の踊り:04/01/03 05:40 ID:5n6AXWVa
>>240
いや、有無を言わせぬきちんとしたウィンナワルツに仕上げてくるかも知れんぞ。
いずれにせよ、マゼールの再登板よりこっちのほうがいい。

246 :名無しの笛の踊り:04/01/03 15:18 ID:PCe3iATY
柔らかい音のウィーン・フィルハーモニー+硬い音を出させるブーレーズ=アルデンテ(?)
だと思ったことはあります。でもワルツは…


247 :名無しの笛の踊り:04/01/04 00:01 ID:u0kEuCX9
シェーンベルク編やウェーベルン編もあるから
まんざら夢ではないかも

248 :名無しの笛の踊り:04/01/07 21:40 ID:LJOx0ahL
1975年にBBC響と来日したときの演奏は
いくつか強い印象を伴って記憶に残ってるな。
オケコンは個人的にいまいちだったが、
ダフニスが名演だった。
合唱がついてなかったのは良かったんだか悪かったんだか。


249 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:54 ID:0y/Itw02
俺は初日のオケコンを聴いてあまりに素晴らしいので
マラ4の日と「火の鳥」の日のチケットを買いに走った が
「ダフニス」だけは買わなかった あの日だけ横浜だったんだよな
後でFMで聴いたらその日が一番よかったような気がして
悔しい思いをしたよ

250 :名無しの笛の踊り:04/01/08 09:50 ID:2rK1a1FY
>>249
うらやましい!俺はエアチェックで聴いただけ。
オケコンは部分的にちょっとモタつく印象があって。
ダフニスは神奈川県民ホールでしたね。
あそこの音はホールがデカすぎていい席でないと苦しい。
むしろエアチェックの方がよかったんでは?
行けなかった者の負け惜しみか。
なお、この時のライブ、マラ4とダフニスはCDで聴けるんだよね。
いずれも素晴らしい演奏!


251 :249:04/01/08 10:29 ID:uvFhspen
あの年はベームVPOも来日して大半の評論家は
年末のベストコンサートにそれを挙げてたけど
柴田南雄だけはブーレーズの「火の鳥」を挙げていた
アンセルメの50分間が無意味な物になってしまった
なんて新聞に書いてた記憶がある

252 :名無しの笛の踊り:04/01/10 18:13 ID:l4qjgDA3
71年録音の海聴いた。
これは確かにすごい。激しい海だ。

253 :名無しの笛の踊り:04/01/14 00:23 ID:TTJLoQf+
来日予定ないのかな。

254 :名無しの笛の踊り:04/01/14 00:25 ID:PLePHpRT


255 :名無しの笛の踊り:04/01/14 02:23 ID:pAsURU1C
CBS/SONYから出ている1985年(?)のLSOとの幻想交響曲ゲットしましたが、何となく聴いている
感じでは特に特徴の無い演奏。(「?」と思った箇所は幾つかありましたが…)
これってどこか聴き所あります?


256 :名無しの笛の踊り:04/01/14 10:01 ID:s160uuDT
>>255
985年じゃなくて,1960年代の録音だったはず。極端に遅い4楽章が
発売当時から話題になっていた。ちなみに4楽章は,リピートなしで6分か
かってたはず。新盤のクリーブランドとのやつも6分かかってるがこれは繰
り返しをしてる。

257 :255:04/01/14 19:35 ID:pAsURU1C
>>256
> 1960年代の録音だったはず。
ブックレットが薄っぺらで写真が載ってるだけの代物だったので、CDの発売年(=1985年)の録音
かと思いましたが…。1960年ならブーレーズまだ35歳ですか?若っ!

> 極端に遅い4楽章が発売当時から話題になっていた。
まだ聴いていません。今から聴いてみます(ワクワク。


258 :255:04/01/14 19:36 ID:pAsURU1C
>>256
あ、お礼書くの忘れました…。

レスありがとうございました。


259 :名無しの笛の踊り:04/01/14 21:08 ID:0AyMLAjy
>>257
ちなみに1960年録音じゃなくて1960年代ね。60年代後半,ブーレーズが
ニューヨークに行く前ロンドンで活躍しているころの録音だったと思う。
この時は,ブーレーズが,幻想と一緒に「レリオ(生への回帰)」の録音をやっ
たのも話題になった。

260 :名無しの笛の踊り:04/01/15 01:23 ID:sZs4rEdY
「幻想」LPの黒いジャケットかっこよかったな

261 :名無しの笛の踊り:04/01/15 20:59 ID:t1IVlAtg
シカゴの火の鳥買ったんだけど、
なんか終曲でラッパがへばってるように・・・どーしたハーセス

262 :名無しの笛の踊り:04/01/19 00:34 ID:csymxYgc
CD?DVD?


263 :名無しの笛の踊り:04/01/19 04:12 ID:fXONQRVO
モーツァルト、面白かった
オケを殺してピレシュを浮き上がらせていた

264 :名無しの笛の踊り:04/01/19 23:01 ID:0LhfimlX
ホルストの「惑星」録音キボン。

265 :名無しの笛の踊り:04/01/20 22:04 ID:fhbfOC7S
NYPやクリーヴランドとのラヴェル管弦楽集4枚組聴いた方いらしたら感想をお聞かせください。

266 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:23 ID:rq6yUC7D
>>265
ある意味一番尖がってた時代の録音だから賛否有ると思う
いわゆる「おフランス」チックな演奏ではない、ストラヴィンスキーみたいなラヴェル
色気とかを求めると肩透かしを食らう
DGの新録(BPO)の方が角が丸くなって耳あたりのいい演奏では有ると思う、(特にマ・メール・ロワ)


267 :名無しの笛の踊り:04/01/21 23:48 ID:EDB/TBIl
>>265
NYPの演奏では,ダフニス全曲版が白眉かな。ラヴァルスもとてもおもしろい。NYPのちょっと
荒っぽい演奏が,結構いい雰囲気だしてる。だめなのはボレロとクープランの墓。
聞いてると,オケが下手だなっと感じてしまう。これは,新録が断然いい。
クリーブランドとの演奏はある意味はずれはない。
ただ,266のいうとおり,かなりささくれだったラベルであることはまちがいない。



268 :名無しの笛の踊り:04/01/23 00:15 ID:zAmHNjEU
遅まきながらブル8聴きますた
ブレズらしくないというか、意外に熱い演奏。良かった。

ただ音質がね・・・DGの音ってこんなにもやもやだったっけ?
(聴けばわかるけど残響だけの問題ではないよ)

269 :名無しの笛の踊り:04/01/23 12:01 ID:qJaKtVkd
>>266さん、267さん
レス有難うございます。ささくれだって、おフランスぽくないラヴェルは微妙ですね(笑)
BPOとの新録にしようかな。でも、旧録のほうが「面白そう」ではありますね。

270 :名無しの笛の踊り:04/01/23 14:33 ID:huOxEQ3f
俺はブーレーズをたまたま見かけて携帯で写真撮らしてもらおうとしたら
露骨に拒否られた
あいつは天狗になってる

271 :名無しの笛の踊り:04/01/23 17:22 ID:28Se/IWQ
そーゆー問題ではない

272 :名無しの笛の踊り:04/01/23 17:30 ID:zAmHNjEU
>>270
いまどきこんなコピペで喜ぶ奴がいるとは

273 :名無しの笛の踊り:04/01/23 18:08 ID:1+aIFgyt
釣られますた

274 :名無しの笛の踊り:04/01/25 23:53 ID:1ZtStZYc
梶本のワールド・オーケストラ・シリーズに入ってないね。
当分来日しないのでしょうか。。。実は高齢なので、今のうちに生で聴きたいです。
今はメジャー・オケの音楽監督やってないのかな。だから、若いオケとばかり来るの?

275 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:57 ID:vjC+ea+1
ブーレーズのリングってもう廃盤なのですか?DVDもCDも?

276 :名無しの笛の踊り:04/01/29 00:05 ID:64D6hJvE
昔、リングの国内盤ビデオを見ました。ワーグナー全集とかいうセット物の中の
一つでした。他のものは後にユニバーサルからDVDで発売されたものも多いんです。
ブーレーズとシェローのリングはとても良かったので僕も字幕付DVDの発売を
切望しています。過去に国内盤でDVD化されたことあるんですか?
少し前に、輸入盤が発売されてましたよね。なぜか「国内盤は発売されません」と
断言した宣伝で。

277 :名無しの笛の踊り:04/01/29 01:22 ID:jyCpqfQj
ブーレーズのリングのDVD,いつか買おう買おうと思いつつ金がないので
見送ってたらいつの間にか店頭から消えてた。激しく後悔。

278 :名無しの笛の踊り:04/01/29 06:01 ID:VR/whVVS
ついこの間もスカパーでやっていたが、ブーレーズのリング。

279 :名無しの笛の踊り:04/01/30 08:57 ID:QkBx32e5
> 278
字幕付放送でしたか?

280 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:43 ID:QkBx32e5
ブーレーズのトリスタン、輸入版VHSで売ってますね。驚いた。
トリスタンは大阪で指揮したのが最初で最後ではないですか?(間違えていたらすみません)
これは貴重だ。DVDかBS放映希望!

281 :名無しの笛の踊り:04/01/31 01:36 ID:y8KcJAbh
ラヴェル全集なかなかいいね。

こーゆーラヴェルもありかなって感じ。
ダフクロ2組最終曲やスペイン狂詩曲の最終曲は
「必死だな・・・」
ってかんじですた

282 :ブルおた:04/01/31 01:42 ID:faRaz8ia
すみません。ブーレーズのシェーンベルク作「月に憑かれたピエロ」。
CBSから出したヤツよりも、最初の録音の方がかなり名盤らしいのですが
これはどこから出ているんでしょうか。

283 :名無しの笛の踊り:04/01/31 19:22 ID:OOwTQTtt
ブーレーズってまだ生きてるよね?
DGのマーラーチクルス完成させないのかな?

284 :名無しの笛の踊り:04/01/31 19:37 ID:4oz+ZGQd
DGのサイトだと、やるつもりだと言っていたような。


285 :名無しの笛の踊り:04/01/31 22:17 ID:CElNPWa6
マーラーは全曲録音はしないと言っていなかったっけ?

286 :名無しの笛の踊り:04/01/31 22:23 ID:jx//Arj7
>>285
ここまで来て「や〜めた」は無いだろ

287 :グラもフォンの公式サイトによれば:04/01/31 22:57 ID:RdmMxyBG
☆やりたい
自作自演: デリーヴ II, I と ル・マルト・サン・メートル
3つのオペラを指揮したいが時間がない。ボリス・ゴドゥノフ初版、ドン・ジョヴァンニ、マイスタージンガー
ベルクとシェーンベルクをBPOで録音したい
ノタシオン編曲の仕事は今6つ目。全部終わったら録音したい
ベルリオーズのレクイエムも録音したいが時間がない
ベートーヴェンは録音しない
必ずマラ8とマラ2を録音する
ヴァレーズのアメリカ初版を録音する予定はない
☆もうそろそろ出る録音
ラヴェル:シェエラザード、クープランの墓、パヴァーヌ
ドビュッシー:舞曲、ヴィヨンのバラード
バートウィスル:Theseus Game、Earth Dances
☆あと少しかもしれない録音
バルトーク:ピアノ協奏曲第2番
マーラー:さすらう若人の歌、リュッケルトによる歌曲、亡き子をしのぶ歌

それと、10番アダージョは演奏会での予定はあるみたい

288 :285:04/01/31 23:16 ID:CElNPWa6
>>286
おれもそう思う。
誰かブーレーズに言い聞かせてやってくれ!

289 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:18 ID:PqHp6eWh
「名歌手」は聴いてみたいな

290 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:20 ID:GG1Pq5u0
ル・マルトーは録音完了なはず

291 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:22 ID:WfqrpviO
しかし、DGは随分とバブリーなんだな。
マラ2や8を録音できるなんて。。。



昔のDeccaはもっと凄かったが・・・。
あの頃は良かった。

292 :名無しの笛の踊り:04/02/01 16:33 ID:XVvb7Sv/
ブーレーズ「オペラハウスなど爆破してしまえ!」

                     ,ィ⊃  , -- 、
          ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
          {     ヽ  / ∠ 、___/    |      ち
   署     ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'       ょ
           ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
   ま        \  l  トこ,!   {`-'}  Y       っ
             ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
   で    , 、      l     ヘ‐--‐ケ   }
        ヽ ヽ.  _ .ヽ.     ゙<‐y′   /       と
   来     }  >'´.-!、 ゝ、_  ~  ___,ノ
   い     |    −!   \` ー一'´丿 \

293 :名無しの笛の踊り:04/02/01 22:53 ID:VFVGIYqH
>>292
それはジョークになってない。


294 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:22 ID:+akPhwrg
つうかホントにあったもんね。2年位前だったっけ。スイス警察に拘留された
の。

295 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:26 ID:eU1MaBJt
>>294
なにやらかしたんだ?

296 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:35 ID:+akPhwrg
だから、60年代に「オペラハウスなんか爆破してしまえ」と発言したことが
問題になってちょっと取り調べを受けたらしい。同時多発テロの直後だった
かな。

297 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:37 ID:eU1MaBJt
なんで、30年以上も前の発言で取調べをされにゃあかんねん。

298 :名無しの笛の踊り:04/02/02 12:44 ID:QtuvHTaX
ル・マルトーは通算何回録音しているの? 
かなりの回数だったと思うけど。



299 :名無しの笛の踊り:04/02/02 13:03 ID:55GMh9UY
3m

300 :名無しの笛の踊り:04/02/02 15:05 ID:2VKKaYvD
300ゲット! 記念にSONYからストラヴィンスキーBOXを激安で出して欲しい

301 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:00 ID:KTs7Cz3z
>>297
ヨーロッパでは、宗教や政治のみならず、
芸術思想なんかでもテロ的犯罪がある、ってことなんでは?

現地のテロのリスト(シャレじゃないよ)に載ってて、
厳重警戒中の警察が午前2時頃、ホテルで熟睡中のブーレーズを
ベッドから引きずり出して連行したんだそうな。

ショックで死んだりしないで良かったよ。ウェーベルンじゃあるまいし。

302 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:08 ID:cOKUuBCJ
ゲロとテリラ

303 :297:04/02/02 22:05 ID:q04GAZ5q
>>301
しかい、無罪放免釈放なんですよね?
よかった。

304 :名無しの笛の踊り:04/02/03 18:49 ID:q/AO5ze1
そりゃフランス大使館も黙っちゃいないでしょ。

305 :名無しの笛の踊り:04/02/07 02:40 ID:Qnmrd2YS
>>282
遅レス。Adesというレーベルで出てたけど、今は廃盤みたいだね。
犬、尼とも引っ掛からなかった。
H・ピラルツィク(朗唱)でドメーヌ・ミュジカルがやってた。
すごく表現主義的な、前へ前へ出ようとする演奏で不気味だたよ


306 :名無しの笛の踊り:04/02/07 06:49 ID:19Yi5b5t
>>305
ORTFとの春の祭典やオペラ座との結婚もここから出てた(まだあるかな)

307 :名無しの笛の踊り:04/02/08 07:02 ID:5z9R3trf
ゲソヲソ召喚あげ

308 :名無しの笛の踊り:04/02/15 02:26 ID:w0qV5YB1
JASRACが使用料を上げるらしいが、この人の作品も聴けなく
なるんだろうか。

309 :名無しの笛の踊り:04/02/15 22:30 ID:Xo3sB042
保守

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)