5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何処へ行く"シャルル・デュトワ”

1 :名無しの笛の踊り:03/08/18 14:29 ID:???
N響の監督を八月末で辞任するデュトワは今後何処に行くのか
また、何処に行くべきか?
このまま忘れられる存在になってしまうのか?
デュトワの現在、過去、未来、栄枯盛衰を語り合おう。


2 :名無しの笛の踊り:03/08/18 14:29 ID:???
2ゲット

3 :名無しの笛の踊り:03/08/18 14:30 ID:???
デュトワはこれからポストはまったくないの?
完全フリーでっか?

4 :名無しの笛の踊り:03/08/18 14:32 ID:???
逝け

5 :名無しの笛の踊り:03/08/18 14:36 ID:???
>>3
N響名誉音楽監督


6 :名無しの笛の踊り:03/08/18 14:57 ID:???
デッカとも契約切れなのか?

7 :名無しの笛の踊り:03/08/18 15:00 ID:???
スイス・ロマンドでも振ってアンセルメ時代の栄光を再現してもらいたいが

8 :名無しの笛の踊り:03/08/18 15:10 ID:???
デュトアクラスになると引く手あまただと思うが
どこからも声が掛からないのはこれいかに

9 :名無しの笛の踊り:03/08/18 15:28 ID:???
このままで終わってしまう予感・・・デュトワ
五年後には忘れられた存在にならなければいいのだが。

10 :名無しの笛の踊り:03/08/18 15:32 ID:eNfD7E9s
モントリオールもおやめになったのですか。
私もスイスロマンドに一票。あってると思う。音楽がですよ。楽団の体質とかはわかりません。

11 :名無しの笛の踊り:03/08/18 16:09 ID:???
今が引き際だということを悟ったのでしょう。
潔い決断です。

12 :名無しの笛の踊り:03/08/18 16:22 ID:???
おーい、何処逝った?

13 :名無しの笛の踊り:03/08/18 17:43 ID:???
>>11
モントリオール響にしてもN響にしても
デュオアから身を引いたわけじゃあるまい、
実質的にはクビ同然。

14 :名無しの笛の踊り:03/08/18 17:47 ID:???
モントリオールは派手に揉めてたなw

15 :名無しの笛の踊り:03/08/18 17:54 ID:???
ってことは、世界中のオケから嫌われてるてわけだね

16 :名無しの笛の踊り:03/08/18 18:41 ID:???
フェラ管逝くとおもてたよ

>>8
ギャラが高杉なんじゃね?

17 :名無しの笛の踊り:03/08/18 18:42 ID:???
 確かに首席指揮者や常任指揮者に使うという桶はないよう。
 でも、自分が少し探しただけでも結構 来シーズンの客演がある。
 ベルリンフィルでベルレク(ヴェルレクじゃないよ)やるし、やっぱアメリカの桶が多いのかな
フィラ・NYP・LAPO・SFS・CO とか、おんなじようなプロ(メインシベ1)だけど、いつものよう
に元亭主をささえるがごとく、アルゲリッチと共演が予定(大丈夫なのか…)

18 :名無しの笛の踊り:03/08/18 19:52 ID:???
ここ数年は過去の栄光での契約で数年前からブッキングだからな。
問題はそのあとだよ。
>>9さんが書いたように5年後が心配だよ

19 :名無しの笛の踊り:03/08/18 19:58 ID:???
>>17
ベルレクは成功するだろうね。
昨年の日本での演奏も良い 但し国立の合唱は酷かった。

20 :名無しの笛の踊り:03/08/18 20:27 ID:zDmDp0jM
お気に入り集 ☆
http://beauty.h.fc2.com/


21 :名無しの笛の踊り:03/08/18 20:31 ID:???
シャリュリュ・デュトワ by麻由美

22 :名無しの笛の踊り:03/08/18 21:49 ID:???
デュトワの録音でベストはどれよ?

23 :名無しの笛の踊り:03/08/18 21:51 ID:???
アルゲリッチの伴奏

24 :名無しの笛の踊り:03/08/18 21:51 ID:???
展覧会の絵!!!

25 :名無しの笛の踊り:03/08/18 21:53 ID:???
デュトワ才能ないかもね
この人じゃなきゃっていうのが
見つからない.....

26 :名無しの笛の踊り:03/08/18 21:57 ID:???
仏物よりロシア物が良い

27 :名無しの笛の踊り:03/08/18 22:34 ID:???
デッカでモントリオールで録音したのは、一時的な評判だと思われる。
今聴きなおしてみるとあれはデッカの戦略にやられたと思うときがある。

28 :名無しの笛の踊り:03/08/18 22:39 ID:???
展覧会の絵、シェヘラザード、中国の不思議な役人、イベールの作品集
フランクの交響曲、プロコフィエフの「古典」、レスピーギの「風変わりな店」
ハイドンの交響曲、ビゼーの「アルルの女」、ラベルの「クープランの墓」

29 :名無しの笛の踊り:03/08/18 22:40 ID:???
>>28
どれも悪くはないがされとて
これがこの曲の「決定盤」として末永く残るのもないな。

30 :名無しの笛の踊り:03/08/18 22:44 ID:???
>>29
いや残るものもあるよ。
おおむね>28に胴衣だが、さらにラヴェルのダフクロ、
ベルリオーズの幻想交響曲、サンサーンスのオルガン付き
なども名盤の名に恥じない。


31 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:01 ID:???
そう、ラヴェルの「子供と魔法」とかもあったね。これは競合盤があまり無いと
はいえ、やはり素晴らしいでしょう。

32 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:06 ID:???
デュトワはウィーンフィルからはお呼びかからないの?

33 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:10 ID:???
そういう芸風じゃないな

34 :名のない槌:03/08/18 23:12 ID:???
>>30
俺もダフクロはデュトワ盤が好きだな。

敢えて言えば、
クリュイタンス盤:いい演奏
デュトワ盤:いい音楽
という感じだった。

35 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:15 ID:???
デュトワのダフクロは後世に末永く残るCD。
これ定説。

36 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:15 ID:Z3Lzs+m9
アルゲリッチに殴られた男がこんなに
立派になるなんて30年前誰が想像したでしょうか?
叩かれて男は大きくなる好例でしょう。
尊敬。

37 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:19 ID:???
ちっとも大きくなっていないと思うが

38 :名無しの笛の踊り:03/08/18 23:22 ID:???
デュトワ↑
アルゲリッチ↓

だと思うが(w

39 :名無しの笛の踊り:03/08/19 13:25 ID:???
生演奏としても聴いたなかだとダフクロが一番よかったように思う。

40 :名無しの笛の踊り:03/08/19 20:52 ID:???
N響の監督辞任したら急に株さがりましたな。

41 :名無しの笛の踊り:03/08/19 21:52 ID:yrLxxpuR
モントリオールはとにかく上手かった。一生懸命練習しました。洗練されたサウンドだし。でもね。
リムスキーコルサコフのシェヘラザード、カラヤン・ベルリンは色気がある。デュトワ・モントリオールは色気はないが、色彩感がある。といった感じ。それを冷たいクールだと感じる人もいたかも。

42 :直リン:03/08/19 21:53 ID:0QnD5b58
http://homepage.mac.com/kyouko6/

43 :名無しの笛の踊り:03/08/19 23:54 ID:???
ホルスト「惑星」も超名演だといえよう。

44 :名無しの笛の踊り:03/08/20 00:49 ID:???
デッカとの契約は切られたのかな。
久しく新録音の話をきかないが。


45 :名無しの笛の踊り:03/08/20 01:32 ID:???
N響アワーのレギュラーになるんじゃないの?

46 :名無しの笛の踊り:03/08/20 01:53 ID:???
デッカ録音もいいけど、OSMとの来日公演はかなりよかった。
シェエラザード、サンサーンス3番、ドボルザーク9番。
ベルリンとは定期でやるの?

47 :名無しの笛の踊り:03/08/20 02:02 ID:???
今調べたら、ベルリンとやるのはファウストの劫罰(12月)みたい。

48 :名無しの笛の踊り:03/08/20 06:48 ID:Ly2A1QuO
スイスロマンドでいいだろ。
ていうかな、スイスロマンドって上手くないよ。
いい楽器持ってるアマチュアだよ、ありゃ。
アンセルメだってユダヤ人ってだけだったろ。
楽団の体質が悪いからかわいそうだけどな。
ま、頑張れ。

49 :名無しの笛の踊り:03/08/20 11:51 ID:???
デュトワはオケトレーナーとしては間違いなく超一流なんだろうけど、楽団員に
嫌われるタイプなんだろうなあ。
>>44 デッカって新録音自体がほとんどないでしょ。オケものじゃシャイーくらいじゃないの?
ドホナーニなんかもまったく新録音ないし。

50 :名無しの笛の踊り:03/08/20 12:33 ID:???
レコード会社のゴリ押しがなくてもBP, NYP, CSO
に招かれるんだね。

51 :名無しの笛の踊り:03/08/20 14:12 ID:???
デュトワはミュンヘン・フィルに行くべし

52 :名無しの笛の踊り:03/08/20 16:51 ID:???
>>40
日本だけの現象でしょ。

53 :名無しの笛の踊り:03/08/20 16:55 ID:???
>>49
デュトワがモントリオールに絶縁状を叩きつけた時、
デッカは「我々はデュトワと契約しているのであって
モントリオールとはしていない(専属契約のことか?)」
という声明を出した。
たしかにデッカは新録音自体ほとんどない。
あってもおっしゃる通りシャイーとゲルギエフ(これはフィリップスか)
くらい。あとはバルトリなどの声楽。
あ〜。デッカも過去の遺産で食いつなぐだけの会社になってしまったのね。

54 :名無しの笛の踊り:03/08/20 17:37 ID:???
>>52
世界レベルでももう下がっていたってことか?
なら判る。

55 :名無しの笛の踊り:03/08/20 23:38 ID:???
モントリオールとの最後に残った録音(ベルリオーズ)が
もうすぐでるね。
なんだかかなすぃ

56 :名無しの笛の踊り:03/08/21 00:58 ID:???
レスピーギ ローマ3部作←最高
ファリャ  三角帽子 恋は魔術師
フランス管弦楽集
オネゲル 交響曲集
やはり、超一流の指揮者ではある

57 :名無しの笛の踊り:03/08/21 01:43 ID:???
モントリオールと録音しておいてもらいたかった曲。
レスピーギ 「教会のステンドグラス」
デュカス 交響曲
プロコフィエフ オペラ「3つのオレンジへの恋」

58 :名無しの笛の踊り:03/08/21 01:46 ID:???
仏管とのプーランクは、あれで吉

59 :名無しの笛の踊り:03/08/21 01:52 ID:???
プーランクは人気も無ければ、馴染みにくくもあるから
デュトワがコケるきっかけになった気がする。
あと、ベルリオーズの大作シリーズも。
どれもいい演奏ではあるんだけどね。

60 :名無しの笛の踊り:03/08/21 02:06 ID:???
>>59
意味が判らん。
デュトワがコケるキッカケになった?


61 :名無しの笛の踊り:03/08/21 02:10 ID:7it5Xrbb
デュトワで特に気に入っているのは、イベール作品集とダフニスとクロエだな。
あとくさくさした気分のときは、爽快なスッペを聴いてすっきり。

プーランクのなんとかの憲兵とか聴いてもよくわからんかった(w

62 :名無しの笛の踊り:03/08/21 02:14 ID:???
>>60
マーケティング的には失敗だったんじゃない?


63 :名無しの笛の踊り:03/08/21 02:23 ID:???
ショスタコも録音してるんだが、おまいら忘れてもた?


64 :名無しの笛の踊り:03/08/21 02:28 ID:???
>>63
Nとの4番が良かったよ。
録音では15番が良かった。

65 :名無しの笛の踊り:03/08/21 03:53 ID:a7WqExRG
モントリオールとお別れすることになった具体的経緯いきさつを教えてください。
経緯けいいと書いていきさつと読むのね。今の変換で初めてしったー、きゃーはずっ

66 :名無しの笛の踊り:03/08/21 04:11 ID:???
ピアソラとオルフも録音しているね

67 :名無しの笛の踊り:03/08/21 04:14 ID:ihy7dEOi
楽団員に厳しい要求をしてたのは事実のようです。ライブでモントリオール団員が休憩の時も、一生懸命練習してるの聴いて、ラジオの解説の人もぶったまげてました。
N響オーボエ茂木っちの本にも、録音の時、厳しくワンスモア!を繰り返すデュトワのことを書いてる。あー厳しい世界なのねと理解したらしいが。
その昔おり番のN響団員がラジオのN響定期にゲストででたとき、のびのびとやらせてくれる指揮者はいいが、リハーサルも長くて、要求の厳しい指揮者を平然と非難するようなことを言ってた。そういう体質じゃー。。。

68 :名無しの笛の踊り:03/08/21 05:35 ID:7w5o4APY
>>67 んじゃ、スイスロマンドはだめだね。
   

69 :名無しの笛の踊り:03/08/21 05:42 ID:???
で、パリ管から極東への出張は金にはなったが、結局は都落ちの門出だった

・・・て事かいな?         元の鞘には戻れない?

70 :名無しの笛の踊り:03/08/21 11:31 ID:???
>>65
すでに別スレでさんざん書かれてるんだが。
去年、モントリオールの管楽器奏者がデュトワに「もっとリハの時間を作れ」とか「リハの時罵倒するな」とか(このあたり詳しいひとフォロー
して)いろいろ要求したと。ええと、それを演奏家組合の公開質問状のようにして
発表した。
モントリオールとデュトワの関係は98年頃から悪くなっていて、
デッカへの録音はそれを理由にして途絶えていた。
で、デュトワはメンツをつぶされた感じになって、
「お前らがそこまで言うんなら、やめたるわい!」
と自分から音楽監督を降りた。
シーズン途中で、録音途中のものもあったので、
オケ当局やデッカは狼狽てたが、そのときデュトワはピッツバーグに
客演中だった。その旅先から「もうモントリオールとは終わりだ」
と宣言。
数日後、モントリオールも理事会を開いて了承。

71 :名無しの笛の踊り:03/08/21 11:32 ID:???
>>69
パリ管?
なにを的はずれなこと言ってるの?

72 :名無しの笛の踊り:03/08/21 12:41 ID:???
>>67
練習中に泣き出す団員や、
ストレスの余り体調を崩す団員が続出していたという話。

73 :名無しの笛の踊り:03/08/21 12:50 ID:???
ていうか、モントリオールはデュトワ就任時から
そうやって、有名オケになったわけだが。

74 :名無しの笛の踊り:03/08/21 13:20 ID:???
>>72
古手の団員を馘にして、若手中心にして「デュトワのオケ」に
した。その厳しいトレーニングに団員もよく応えて急成長した。

75 :マイケル・キスク:03/08/21 13:40 ID:0HkFcLav
ショスタコ5番は名盤

76 :名無しの笛の踊り:03/08/21 14:30 ID:???
昔、ベルリン・フィルを振ったバビ・ヤールも名演。
発売希望。

77 :名無しの笛の踊り:03/08/21 15:10 ID:???
2005年11月にチェコ・フィルと来日という情報が「音楽の友」に
載ってたが、今度こそ実現するのか?

78 :名無しの笛の踊り:03/08/21 15:55 ID:???
サラトガ・スプリングスって毎晩異なったプロで
演奏会やってるけど、リハとかどうしてるのかね?


79 :名無しの笛の踊り:03/08/21 17:35 ID:???
デュトワはアルゲリッチに精気を全部吸い取られてしまったんじゃないのかなー。
アルゲリッチ激しそうだし。ベッドで。ヒヒ

80 :名無しの笛の踊り:03/08/21 17:53 ID:???
えっ、マルタと別れてから出世したんじゃなかったっけ?

81 :名無しの笛の踊り:03/08/21 18:44 ID:???
>>80
んだんだ。
マルタはフクマン。

82 :名無しの笛の踊り:03/08/21 19:10 ID:???
タコ15は良いんじゃない。

83 :名無しの笛の踊り:03/08/21 22:43 ID:???
>>81
別れて出世したのなら、むしろサゲマンが正しいのでわ?


84 :名無しの笛の踊り:03/08/21 22:51 ID:???
関係ないよ。業界屈指のヤリチンなんだからさ

85 :名無しの笛の踊り:03/08/22 02:31 ID:???
下ネタになるとウキウキはしゃぐエロ厨
クラ板って馬鹿ばっかw

86 :名無しの笛の踊り:03/08/23 01:01 ID:???
てか、デュトワはマジで今後どうするんだ?
心配で夜もおちおち眠れやしねえ。

なんてな。


87 :名無しの笛の踊り:03/08/23 01:03 ID:???
サラトガの監督も今年で辞めちゃうの?

88 :名無しの笛の踊り:03/08/23 01:17 ID:???
好き

89 :名無しの笛の踊り:03/08/23 17:55 ID:???
フリーでメジャーオケにじゃんじゃん客演してほしいのココロー!


90 :名無しの笛の踊り:03/08/23 18:49 ID:???
この人の「牧神の午後の前奏曲」「管弦楽のための映像」あたりは
実に泣ける演奏だ。いろいろ言われるけど、やっぱりモノホンの
巨匠だと思うね。

91 :名無しの笛の踊り:03/08/23 20:41 ID:???
たとえばラヴェルやドビュッシーを振ったとして、デュトワに匹敵する
満足をあたえてくれる現役指揮者が他にいるかと考えれば、やはり
この指揮者はかなりの実力者と認めざるを得ない。

92 :名無しの笛の踊り:03/08/23 21:07 ID:???
音楽監督のポストは次々空くのに
何故デュトワに話がこないの?

93 :名無しの笛の踊り:03/08/23 23:37 ID:???
N響に肩入れしすぎたのが躓きの石だよ。

94 :名無しの笛の踊り:03/08/25 00:40 ID:???
デュトワは、オケトレとしては最高だけど、芸術性は最高とまではいかないん
じゃねーの?
挙がってるフランス物だって、ブレーズとかの方がずっと深みがあって
レベル高いと思うよ。

やっぱ発展途上の桶の監督をやるのが向いてるよな。つーか、N経なんて
デュトワのおかげであんなに良くなったんだから、あと10年はデュトワ
体制を続けて欲しかったもんだ。折角モントリオールとはまた別のサウンド
が出来つつあったのだが中途半端になったな。桶の個性を壊さず、これだけ
レベルアップ出来る指揮者って世界で他にいないだろ。

95 :名無しの笛の踊り:03/08/25 00:50 ID:???
結局アメリカかアジアの田舎オケに逝くのが得策と言うことか。

96 :名無しの笛の踊り:03/08/25 01:56 ID:???
つぎは中国でしょ?

97 :名無しの笛の踊り:03/08/25 03:32 ID:???
>>94
もういっぺんよく聞いてみれ。ブレーズの指揮が本当に深みがあるかどうか、
風評ではなく、自分の耳だけを頼りに判断すべし。

98 :名無しの笛の踊り:03/08/25 03:42 ID:???
 (´-`).。oO( 深みって何だろう・・・  )

99 :名無しの笛の踊り:03/08/26 01:53 ID:???
>>98
同感 

97はものさしで深さを必死になって測ってるかもな
バカだよまったく。

100 :名無しの笛の踊り:03/08/26 01:53 ID:???
100なり

101 :名無しの笛の踊り:03/08/26 01:54 ID:???
100ゲットしておく

102 :名無しの笛の踊り:03/08/26 01:55 ID:???
>>101
残念でした。

103 :名無しの笛の踊り:03/08/26 06:00 ID:???
改めてきいてみるとデュトワのラヴェルはいいな。

104 :名無しの笛の踊り:03/08/26 09:24 ID:???
デュトワのドビュッシー最高


105 :名無しの笛の踊り:03/08/27 13:36 ID:???
>>99
感性不足の藻前はデュトワの音楽を理解できないから、曖昧な言葉で
イメージ付けをするしかないのだよ厨房君。

106 :名無しの笛の踊り:03/08/27 14:30 ID:???
ブーレーズって、明晰な音楽をやるのは判る。
でも、ストラヴィンスキーもマーラーも、
聞いてて面白くない。感動しない。
ハルサイなんて気が騒ぐものなのに……。
だからおれはブーレーズは嫌いだ。
デュトワ断固支持!
N狂スレではデュトワはさんざんに書かれてて、
バカだなあコイツらと思ってたんだけど。

107 :名無しの笛踊り:03/08/27 15:13 ID:???
どうだろう、ラヴェルは好きだけど、この人のドビュッシーって少し変わってる…。

108 :名無しの笛の踊り:03/08/27 16:35 ID:???
>>106
バカだな、106はと思う人沢山いると思われるが

109 :名無しの笛踊り:03/08/27 16:39 ID:???
>>108
まあまあ…(w

110 :名無しの笛の踊り:03/08/27 17:17 ID:???
>>108
清き一票!

111 :106:03/08/27 18:16 ID:???
>>108
今回だけは許してやるぜ。

112 :名無しの笛の踊り:03/08/27 18:18 ID:???
>>111
負け犬の遠吠え・・・・・それ以下の醜い行動だな。


113 :名無しの笛の踊り:03/08/27 19:14 ID:???
あわれなデュトワ

114 :名無しの笛の踊り:03/08/27 23:36 ID:???
デュトワのスレが荒れるとは思わんかった。

115 :名無しの笛の踊り:03/08/28 00:01 ID:???
>>114
荒れてる?
ちょうどいいじゃん

116 :名無しの笛の踊り:03/08/28 00:04 ID:???
>>114
デュトワの指揮のようでいいのでは?

117 :名無しの笛の踊り:03/08/28 00:20 ID:???
2003年12月ベルリンフィル
2003年12月チューリッヒ・トーンハレ管
2004年2月フィラデルフィア管
2004年3月シカゴ響
2004年4月ロスアンゼルスフィル
2004年4〜5月ニューヨークフィル(アルゲリッチ)
2004年6月ゲヴァントハウス
2004年6月シュターツカペレ・ドレスデン

来年の主な予定
他にロイヤルフィルとのツアーあり

118 :名無しの笛の踊り:03/08/28 01:18 ID:???
>>117
ずいぶん、ドイツ系オケを振るんですね。


119 :名無しの笛の踊り:03/08/28 01:40 ID:???
>>118
ものは考えようだな

120 :名無しの笛の踊り:03/08/28 02:13 ID:???
いや何回かN響聴いたけどちっともおもしろくなかったよ
ラフマニノフの交響的舞曲とかほんとひどかった
ワクワクドキドキがないんだよな

121 :名無しの笛の踊り:03/08/28 02:39 ID:qHgN5ZuZ
フランスものだけでなく実はロシアものもよかった、と前にも書いてありましたが。プロコフィエフあたりでしたか。

バルトークの中国の不思議な役人は意外とよかったです。おっかないし、やっぱり上手い!戦慄っ!
だけどコダーイのハーリヤーノシュ、孔雀は・・・あれっ、上手いけど、洗練されてるモントリオールの音は、合わないのかなぁーと。


122 :名無しの笛の踊り:03/08/28 08:22 ID:???
>>120
出来がいまいちな時に当たってしまったんでしょう。
おきのどくに。

123 :名無しの笛の踊り:03/08/28 08:26 ID:???
106は関西人?W

124 :名無しの笛の踊り:03/08/28 11:02 ID:???
>>120
出来不出来結構はっきりしてるしねぇ。
不出来な時は非常に無難ですわ。

125 :106:03/08/28 13:26 ID:???
>>123
関西人なら、なんだと言うの?

126 :名無しの笛の踊り:03/08/29 00:01 ID:???


127 :名無しの笛の踊り:03/08/30 11:19 ID:???
ペルゴレージのスタバトマーテルがイイ!!

128 :名無しの笛の踊り:03/08/31 00:24 ID:???
つーか、悪いがロシア物は駄目でしょ。
チャイコとか最悪。。
プロコもただ通しただけって感じ。別に悪くはないんだが、アンサンブル
とかはしっかりしてても、基本的に安全運転なんよ。やっぱロシア系の
指揮者の迫真の演奏には全然勝てない感じ。

ラヴェルはクリュイタンスに負けてる。
ドビュッシーはブレーズやマルティノンに勝てない。
ファリャもまだアンセル目に勝ってないと思う。
バルトークやコダーイも、あっさりしすぎて面白くない。孔雀なんて
最たるモンじゃないの?
イベールはなかなかかなぁ。でもフルネの方が気に入ってるんだよね。

なんつーか、マルチでしっかりした指揮者ではあるけど、デュトワが後世に
名前を残すレベルに達するには、もう一歩ブレークスルーが必要な気がす
る。まあ、これから化けるのかも知れないけどね。

129 :名無しの笛の踊り:03/08/31 00:25 ID:???
>>127
売ってるの見たこと無い。

130 :名無しの笛の踊り:03/08/31 00:44 ID:???
ローマ三部作はよかったね。

131 :名無しの笛の踊り:03/08/31 00:45 ID:???
>>130
そだね。

132 :名無しの笛の踊り:03/08/31 02:45 ID:???
>>128
半可通がなんか言ってます。

133 :名無しの笛の踊り:03/08/31 02:58 ID:???
>>132
もう少し面白いこと書けよ。

134 :名無しの笛の踊り:03/08/31 03:37 ID:???
132は低脳だからかけないよ。

135 :名無しの笛の踊り:03/08/31 05:16 ID:???
小澤と同じ問題をかかえてます

136 :名無しの笛の踊り:03/08/31 05:23 ID:???
>> ラヴェルはクリュイタンスに負けてる。
>> ドビュッシーはブレーズやマルティノンに勝てない。

これは、意見で、常に正しくは無いよな。
オレはデュトアは、debussy, ravelにおいては同等だと思う。

137 :名無しの笛の踊り:03/08/31 08:24 ID:???
クリュイタンス=パリ音楽院の独特の香芳は、パリに憧れる
「おフランス」な人たちにはハマる。おれもそうで、このかぐわしき
色香は、アンセルメにも、ミュンシュにもマルティノンにも
出せないと思う。
しかしデュトワには、過去のフランス系指揮者にはなかった
長所があるのも事実。それはオーケストラ・ビルダーという面だけではないし、ドイツ系音楽にも強いということだけでもない。
味わいについては、もっと加齢して円熟の境地になれば、
溢れだすに違いないと確信している。


138 :名無しの笛の踊り:03/08/31 09:36 ID:???
10年後まだ生きてたらあるいは巨匠かも。まあどの指揮者でもそういういいかたできるから意味ないけど。

139 :名無しの笛の踊り:03/08/31 09:44 ID:???
>>137
出たァ〜〜
また抽象的言葉の羅列、馬鹿のひとつ覚え
>味わいについては、もっと加齢して円熟の境地になれば、
>溢れだすに違いないと確信している。

だとよ。こいつの顔みたいよ。馬鹿丸だしなんだろうな。


140 :名無しの笛の踊り:03/08/31 09:59 ID:???
まあ、批判は誰でも出来るってことよ

141 :名無しの笛の踊り:03/08/31 10:03 ID:???
>>139
そんなに見たいんならうpしてやってもいいよ。

142 :名無しの笛の踊り:03/08/31 10:17 ID:???
>>139
なかなか良い見解だ

143 :名無しの笛の踊り:03/08/31 10:19 ID:???
>>137
「味わい」「円熟の境地」「溢れ出す」
なんじゃいこれ?
「味わい」などは味の素でもいれたんか?

144 :名無しの笛の踊り:03/08/31 10:34 ID:???
>>143
w)
永谷園のチャーハンの素も入れたかもね。

ワラ)

145 :名無しの笛の踊り:03/08/31 11:09 ID:???
>>139
また荒らしが出て来たな。
じゃあオマエは、オマエがいいと思う指揮者の「持ち味」を
的確に文章で表現してみろ。抽象的な表現を使わないで
表現出来たら、オマエを尊敬してやる。

146 :名無しの笛の踊り:03/08/31 11:10 ID:???
>>143
便乗バカ。
情けない香具師だな。

147 :名無しの笛の踊り:03/08/31 13:43 ID:???
>>139
お前、N響スレに貼付いてるワンパターン馬鹿だろ。

148 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:01 ID:???
カジモトがバックアップしている限り安心だな

149 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:21 ID:???
145.146.147.148
思いこみの激しい犯罪予備軍。
明確に反論できなくなると、暴走する危険な人間達に共通する
キレ具合

150 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:22 ID:???
>>149
おまえが言うな、オマエが。

151 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:44 ID:???
145〜148
見ていて哀れに思う。
能無しヲタの行く末がこれだ!

152 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:45 ID:???
何処へ行く!能無しヲタ連

153 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:51 ID:???
最近、こういう粘着荒らしがおおくなったねえ。以前は高本スレとか
招き猫スレにいたような悪質な基地外が最近は演奏家スレを汚染してる
みたいだな。

154 :名無しの笛の踊り:03/08/31 14:55 ID:???
>>153 一人かもしれないけどな。ま、他人の書き込みにケチつけるしか能の
ない可哀想な人間と思って大目にみましょう。

155 :名無しの笛の踊り:03/08/31 15:01 ID:???
>>154
そうですね。
夏ももう終わりだと言うのに……。


156 :↓イコール厨出現の悪寒:03/08/31 15:17 ID:???
荒らしは放置しようぜ。おまいら。

157 :名無しの笛の踊り:03/08/31 17:03 ID:???
なんつーか、フランスと言っても歴史があるから建てモンは古いし、ゴミ箱
やトイレも汚いはず。しかし、そういうところに奥深さがあるはず。
その点、デュトワは美化しすぎていると思う。モントリオール管のせいも
あるだろうけど、まるで新築デザイナーズマンションの広告のようだ。

しかし、デュトワってドイツ系得意だっけ?Rシュトラウスはよくやってる
みたいだがねぇ。

158 :名無しの笛の踊り:03/08/31 18:21 ID:???
>>157
そういう古臭い先入観に支配されている人には
デュトワは合わないかもね。
デュトワは基本的に曲そのものを大切にするから。

159 :名無しの笛の踊り:03/08/31 18:26 ID:???
>>158
曲そのものを大切にするから、ドビュッシーを本当にフランス
らしく演奏できるんだろうね。

160 :名無しの笛の踊り:03/08/31 18:42 ID:???
ドビュッシーはフランスらしく、というのも先入観かも知れない。
デュトワの演奏の良し悪しとは別問題だが。

161 :名無しの笛の踊り:03/08/31 19:16 ID:???
デュトワはフランス人じゃないんだから関係ないジャン。

162 :名無しの笛の踊り:03/08/31 19:29 ID:???
フランス語系スイス人で、フランス語圏のモントリオール交響楽団を振って、
フランス物をレパートリーにしていれば、関係ないとも言い切れない。

163 :名無しの笛の踊り:03/08/31 19:45 ID:fBToSh7u
結構「スイス版オザワ」だったりしてさ。

164 :名無しの笛の踊り:03/08/31 19:59 ID:???
血はフランスだろ

165 :名無しの笛の踊り:03/08/31 20:04 ID:Tbsc129D
で、フランスらしさって何なのよ?

166 :名無しの笛の踊り:03/08/31 20:16 ID:???
オケだと弦が薄いとか、管のソロは上手いがアンサンブルが悪いとか(w

167 :名無しの笛の踊り:03/08/31 20:31 ID:???
>>158
別に古臭い先入観でもないと思うが。

はっきり行ってしまえば音楽の底が浅いんだよ。見た目は色彩的で
洗練された「いかにもフランス的」なサウンドなのだが、その先には
あんまり内容がない。それって、まるで張りぼてのモデルルームじゃん。

つまりデュトワの音楽こそ、「フランスらしさの先入観」を体現してる
感じがする。あるいは、実はスイスのサウンドなのかも知れんけどね。

168 :名無しの笛の踊り:03/08/31 20:49 ID:???
>>167
お前なんかの想像が及ぶような領域で指揮してるわけねーじゃん

169 :名無しの笛の踊り:03/08/31 20:56 ID:???
フランスらしさって、ヴァンデルノート&パリ音楽院管みたいなやつだと
私は思っています。

170 :名無しの笛の踊り:03/08/31 20:57 ID:???
ここにもドイツ精神主義に侵されている人がいるみたいですね。

171 :名無しの笛の踊り:03/08/31 21:27 ID:QhuGnxol
今年以降も客演は予定されてるみたいだけど、
新録音がないね〜。
OSM+デュトワの組み合わせが好きだったので、
OSMじゃないオケとの録音きいてもな〜

OSMとのバルトークやオネゲル、ききたかったなぁ。
中国の役人はすごかった。(ブーレースも好きだったけど)
もう取り残したOSMとのレコはないの?残念

172 :名無しの笛の踊り:03/08/31 21:34 ID:???
>>167
ラヴェルなんかは本人が「音楽は虚構だ」っていってたような。
表面的な美しさだけでもOKな音楽も、あるのかも。
レハールとかオッフェンバックなんかはそんな感じがするな〜

173 :名無しの笛の踊り:03/08/31 21:38 ID:???
>>167
曲を大切に演奏したら色彩的で洗練されたサウンドになっただけで、
それを勝手にフランス的だどうのと言ってるだけでしょ。
きちんと再現された音楽に底が浅いと感じるかどうかは聴き手の問題。

174 :名無しの笛の踊り:03/08/31 21:56 ID:???
>>172
だからといって皮相なラヴェル、皮相なレハールは困る。
オッフェンバックは・・・・・・?

175 :名無しの笛の踊り:03/08/31 21:58 ID:???
>>171
デッカ自身がシャイー以外の新録音出してないし。
デュトワがモントリオールを辞任したあちらの新聞記事には、
ミキス・テオドラキスを録音しかけていた(未完)とあったけれど。

関係の深いフィラデルフィアあたりで録音してほしいけど。

176 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:01 ID:???
>>175
漏れもフィラデルフィアあたりとプロコフィエフの全集とか出してほしい。

177 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:08 ID:???
>漏れもフィラデルフィアあたりとプロコフィエフの全集とか出してほしい。
イラネ。
マルティノンよりつまらんCDになりそうだ。

178 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:08 ID:???
テオドラキス録音したらまっさきに買うのに。売れないのかねぇこういうのは。

179 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:22 ID:???
よくストップがかからずに「録音しかけて」いるところまで進展したものだ。

180 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:27 ID:???
>>179
ストップって、どこからのストップ?
デッカがOKしたから録音が進んでたんだろ?
録音セッションを勝手にやれるわけがない。

181 :名無しの笛の踊り:03/08/31 22:29 ID:???
だから、よくOKが出たな、と。

182 :名無しの笛の踊り:03/08/31 23:00 ID:???
>>181
なるほど。
失敬。

183 :名無しの笛の踊り:03/08/31 23:18 ID:???
>>173
んな訳ねーだろ。フランスモン以外でも洗練されたサウンドは
変わってない。あのN響の響きだって全然変わったじゃねーか。

まあ、誠実に演奏してるのは分かるが、そんだけじゃあと一歩足らん。

184 :名無しの笛の踊り:03/09/01 00:31 ID:???
>>183
言ってる意味がよくわからないんだけど、
フランスもの以外で洗練された音なのはダメだって言いたいの?
だとしたら、それこそ先入観の固まりだね。

それと君が「一歩足らん」と思ってることは、
実は余計な付け足しかもしれないってことだってあるよ。
誠実に(実力を伴って)再現されているなら、それ以上は聴き手の問題。

ただ、デュトワの実演に接してたら分かるけど、
作曲家や曲によってサウンドは相当変わるよ。
特に、シベリウスの1番なんかはかなり荒々しかった。


185 :名無しの笛の踊り:03/09/01 02:13 ID:???
まあ、演奏論とかの難しい問題が似合う指揮者ではないな。
もっと、気楽に音楽を楽しめるっつーか。
「いい音楽聞いたー。上手いもんでも食いに行くか」ってな感じ。


186 :名無しの笛の踊り:03/09/01 08:09 ID:???
>>185
それって、すごく大切な事ではないのか?
いい音楽聞いて感動したら、美味いものくいたくなるぞ。
フランスものだけじゃなくても、オペラでも何でも同じだ。
ドイツモノみたいに、聞いた後深刻に考え込んで自殺でもしなきゃ
イカン、なんてことはないだろ?

187 :名無しの笛の踊り:03/09/01 10:08 ID:???
ドイツ物に対する凄い偏見だなw

188 :186:03/09/01 10:28 ID:???
>>187
『なんてことはないだろ?』
と書いてあるが?

しかしドイツ音楽愛好家の中にときにある精神主義ってのは、からかいたいね。

189 :名無しの笛の踊り:03/09/01 20:18 ID:???
パイパースの今月号で、N響首席オーボエのMさんがツアー報告の
中で、デュトワ氏との別離について、ご自分の立場から語ってましたね。

120人のN響団員が、デュトワに鍛えられることで指揮者の意図を先回りして
読むことができるようになるまでに成長したが、その影でデュトワから楽員が
練習中に受けた侮蔑的な言動などもあり、楽員と指揮者の対立が深まって、もはや
修復不可能になっていたこと。そして指揮者が去っていくのは避けられない
運命であったこと。

モントリオール・パリ・東京のポストを去った彼が次に向かった先は
南米・ブエノスアイレスのオペラ劇場であり、豪州であることなどです。

190 :名無しの笛の踊り:03/09/01 21:35 ID:???
>デュトワから楽員が練習中に受けた侮蔑的な言動
ツケソに「下手糞!」って言ったのなら許す

191 :名無しの笛の踊り:03/09/01 21:51 ID:???
>デュトワから楽員が練習中に受けた侮蔑的な言動

それってホントのことをいわれただけなのでは

192 :名無しの笛の踊り:03/09/01 22:46 ID:???
>>184
別に洗練された音だからってわけじゃないだろ。
文脈をよく嫁。

表面的に洗練されているが、それで終わってるからつまらんと
いってるんだよ。確かに余計な一歩ならイランが、そういうレベルまで
踏み込めてない演奏がほとんどな気がする。
これはドイツもんでもフランスもんでも一緒。

193 :名無しの笛の踊り:03/09/01 22:57 ID:???
>>192
表面的で終わっているからつまらないという感覚は何となくわかる
確かに日本人の感覚からいくと物足りないかもしれないなぁ
でも洗練されているだけでもいいという感性もありえる気がするし
これいったらおしまいだけどやっぱ個人の好みによるのかなぁ。
漏れはどっちも好きだけど。BGMとしてはディトワの演奏は吉。



194 :名無しの笛の踊り:03/09/01 23:53 ID:???
ツケソってなに?

195 :名無しの笛の踊り:03/09/02 00:27 ID:???
>>192
「表面的に洗練されているが、それで終わってるからつまらん」
っていうのは、曲が汚く演奏することを要求しているにも関わらず
綺麗に演奏してしまった場合(かなり乱暴に単純化したけど)以外は
単なる無い物ねだり。

「フランスと言っても歴史があるから建てモンは古いし、ゴミ箱やトイレも汚いはず。
しかし、そういうところに奥深さがあるはず。」
この意見を演奏に当てはめることに無用な先入観を感じない?


196 :名無しの笛の踊り:03/09/02 01:35 ID:???
このスレって
ムーティスレに似てるな。

197 :名無しの笛の踊り:03/09/02 02:26 ID:???
>>189
ありがとうございます。
なるほど。
プライドだけはウィーンフィル級のNですから、7年もよく我慢したと
誉めて欲しがっているようですね。

モントリオールのメンバーがデュトワに怒ったのは、練習中の
団員への侮蔑的態度に、というより、以前のような練習時間が
取れない事についてデュトワに申し入れしていたのに返答がない
ことについてがメインだったようです。モントリオールの団員は、
デュトワあっての自分達だと言う事がよく判っていたのですね。
とても謙虚で泣かせる話ですが、Nの話にはそういう感情は
おきませんね。
ただの極東の放送オケのくせして、自分達の技量が向上するための
我慢が出来ないんですね。

デュトワは、セルやライナーのようなタイプの指揮者を目指しているようですが
今の世の中、どんな下級オケでも、そうそう言うことを聞かないと
言うことをデュトワは学んだかもしれませんね。

客演なら、おいしい事言って誉めて乗せるけど、音楽監督になったら
立場が違いますもんね。

Nがずっと客演指揮者しか置かなかった理由も判りますね。

最後の2行が、そのMさんの根性の悪さを表していて、笑えます。
デュトワが都落ちして場末に活路を求めたかのような言い方に。
日本の方が場末じゃないの?と思いますけどね。


198 :名無しの笛の踊り:03/09/02 02:34 ID:???
デュトワが去るようじゃNHKも終わりだね。
モントリオールはもう完全に落ち目だけど。
ヴァイオリンのエーネスのブルッフ協奏曲全集は1・3をデュトワOSM
と入れた時点で例の決裂。2番とスコ幻は別の四流指揮者&OSMで
録音。結果が気になるところだぎゃ。

199 :名無しの笛の踊り:03/09/02 02:39 ID:???
デュトワって北欧ものも結構いいよね。
録音だとアルベーンとステンハンマルぐらいしかないけど、
ステンハンマルのPコン1番は出色の出来でした。
オケはモントリオールほどよくないけど。

200 :名無しの笛の踊り:03/09/02 06:20 ID:???
ていうか、なんでよりによって後任がアシュナケージなんだよ

201 :名無しの笛の踊り:03/09/02 08:41 ID:???
>>200
サントリーホールの筋からの強いプッシュがあったんでしょ?
それと、楽員を叱らないから?

Nって、誰になら叱られてもイイと思うのでしょうねえ。
サヴァリッシュになら叱られてもいい?

202 :名無しの笛の踊り:03/09/02 08:43 ID:???
>>157
> 「フランスと言っても歴史があるから建てモンは古いし、ゴミ箱やトイレも汚いはず。
> しかし、そういうところに奥深さがあるはず。」

フランスはたてもん古いけどきれいだよ。ベルギーとかイタリアは古くて汚い(これはこれで良い)。どちらも奥深く、美観の違いのように思う。

ところでパリはたしかにごみ箱やトイレが汚いし、糞だらけだが、これは都会の汚さ。
こんなとこに奥深さは無いとおもうが。
スイスなんかそれこそごみ箱、トイレはきれいきれい、道にも糞なんて一つも落ちてないが、
これは確かに凄い嘘っぽいきれいさ二思える。
デュトワは聞いた事ないんだけど、ひょっとしてこういうきれいさ?

203 :名無しの笛の踊り:03/09/02 11:49 ID:???
>>202
プ

いるんだよね。

こういう無意味で意味不明な比喩をやたらと使いたがる輩が。






プ

204 :名無しの笛の踊り:03/09/02 12:58 ID:???
>>203
同感でありんす。
ま、スイスの清潔さとデュトワの音楽は共通感はあるかなと
思うけど、聞いた事もない奴が何を言うかと。


205 :名無しの笛の踊り:03/09/02 14:14 ID:???
>>197
>>189を読む限りじゃ、どちらかというとデュトワに同情的じゃない?
ちがうかな?
それに、こういうことをきちんと表に出すことは良いことだと思うよ。
陰でホクソ笑まれるよりは。

206 :名無しの笛の踊り:03/09/02 15:06 ID:???
これでN響関連のサイトとかでデュトア評が芳しくない
あるいは、完全無視なのがなんとなくわかったような…
実際に反感を抱いてたり、
そうではなくても表立っては支持できないだろうし。

207 :名無しの笛の踊り:03/09/02 16:01 ID:???
>>203
お前が明瞭に説明してみろよ。ドッペルドミナントの体位旋律が
強調されすぎてるとか第三転回型の下音が弱くて軽く聞こえるとか
綿密にな!!さ、早く早くプ

208 :名無しの笛の踊り:03/09/02 16:37 ID:???
やはりサヴァリッシュは偉大だった。。。

209 :名無しの笛の踊り:03/09/02 17:17 ID:???
207=202はパリへいって糞でもまきちらしてなさい。


プ

210 :名無しの笛の踊り:03/09/02 17:24 ID:???
>>199
デュトワのアルベーン録音って何があった?
ステハンメルも知らないな。教えてください。

211 :名無しの笛の踊り:03/09/02 17:44 ID:???
>>208
え?
死んだの?

212 :207:03/09/02 19:18 ID:???
>>209
俺は202ではないんだけどね。で、お前は明瞭に説明できないの??
偉そうな口ほどにもない奴だな。

213 :名無しの笛の踊り:03/09/02 21:21 ID:???
>>195
名に言ってんだか。
綺麗じゃなければ汚いしかないのか。なんてデジタル的な発想。。。
俺は別にそんなことはいっとらん。

214 :名無しの笛の踊り:03/09/02 22:43 ID:???
>>210
ラプソディー、っていうCDにスウェーデン狂詩曲第1番が入ってる。
うるさいこと言わなければ結構楽しめる演奏だとは思う。

215 :189:03/09/02 23:34 ID:???
>>205
そうです。Mさんはデュトワへの憎悪というよりは、事を冷静に振り返り
「もう終わったことなんだけどさ」っていう感じで書いていました。

報告のロシア編が終わり、まとめの回に入ったときに、これまでのいきさつを
読者に説明するような形で、>>189に引用したことを書いていました。
アシュケナージの指揮で「クープランの墓」を録音したときにも、Mさんは
指揮台にいるアシュケではなく、無意識にデュトワを思い浮かべていたそうです。

Mさんはバンベルクでの修業時代から、デュトワと面識があったので
やはり複雑な思いがあるのでしょう。デュトワの今後についても、
冷たい見方などではなく、むしろ尊敬の念を込めた書き方でした。

216 :名無しの笛の踊り:03/09/02 23:47 ID:???
>>189
>その影でデュトワから楽員が練習中に受けた侮蔑的な言動などもあり、

たぶん「ヘタ!」とか「もっとさらってこい。勉強しる!」
とか言われたんだろうな。

217 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:23 ID:???
デュトワってテアトロコロンのシェフになるの?
とりあえず、ワーグナーの予定が入ってるみたいだけど。

218 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:24 ID:???
>>216
それぐらいの罵倒で凹んでたら、
今の社会になじめない罠。
犬響は社会不適合者の集まりか・・・。


ほんっと、プライドだけはウィーン・フィルなんだからなぁ・・・。
技術は、日本青年館に集まる工房たちと大差ないくせに。

219 :名無しの笛の踊り:03/09/03 00:26 ID:???
>>216
今のN響の実情、およびデュトワの要求水準を考えると、
そういわれて当然な気もするな。

220 :名無しの笛の踊り:03/09/03 01:01 ID:???
>>216
CDになったプロコ6番の練習の時はひたすら「ワンスモアタイム」の繰り返しで
本番でちょっとでもばらけると厳しくにらみつける、とかだったそうだ。
要するに、できないところは何度でもやり直させるという
基本中の基本を何年間もやってたらしい。

>>189の侮蔑的な言動というのは、幻想のリハでバンダのM氏が舞台裏にいて
直接コンタクトがとれないときにデュトワが舞台からM氏のことを何か言ったらしいよ。
ま、M氏以外にもいろいろ言われた人はいると思うけど。

ツケソ=Nのラッパ吹き

221 :名無しの笛の踊り:03/09/03 01:10 ID:???
>>220
公文式だな。繰り返しは大事。

222 :名無しの笛の踊り:03/09/03 01:20 ID:???
>>217
テアトロコロンって、ケルン歌劇場の事?

>>220
デュトワが振った時のPMFのドキュメンタリー観たけど
学生にも全く同じ事やってたよ。それでキレるんなら、Nの方が悪いわ。

223 :名無しの笛の踊り:03/09/03 01:45 ID:???
たしかに。それに耐えれば一時期のモントリオールぐらいの水準まで
はいけたかもしれないのにな。
アシュケナージじゃ無理だ罠。

>>210
ステンハンマルはエーテボリ響時代にピアノ協奏曲の伴奏で
録音してるよ。まだ現役盤のはず。

224 :名無しの笛の踊り:03/09/03 02:01 ID:???
Nも名誉音楽監督なんてよくわかんない名称与えないで、
素直に桂冠指揮者か名誉指揮者にすればいいのにな。

名誉音楽監督なんて、外国のオケから笑われるよ。

225 :名無しの笛の踊り:03/09/03 02:42 ID:zNxARR3I
なんかさー このスレ読むだけだと
デュトワ=宇宿?

226 :名無しの笛の踊り:03/09/03 04:54 ID:???
そこまで個性的では無い罠。

227 :名無しの笛の踊り:03/09/03 07:12 ID:???
>>222
ネタだと思うけど、ブエノスアイレスの歌劇場だよね。
クライバー父が振ってた。

--------------------------------------
モントリオールの楽員にはもっと直裁的な罵声を浴びせ、
ヘタクソには罵倒したらしいから、Nにはかなり紳士的だった
わけですね、デュトワは。
アマチュアオケみたいに「もう一回!」を繰り返されて、肥大したプライドが
傷つけられたってわけですか。
Nにだって海外のオケに在籍したメンバーはいるだろうに、
どうしてそんな井の中の蛙状態を直せないんだろう。
甘やかされて大きくなって、どうしようもないオッサンになってしまったって感じだな。

228 :名無しの笛の踊り:03/09/03 08:20 ID:???
もっかい!もっかい!もっかい!もっかい!

うるせーんだYO!

229 :名無しの笛の踊り:03/09/03 09:03 ID:???
サヴァリッシュがNを一喝してくれればよい。
そしてフィラデルフィアでデュトワを救ってあげなさい

230 :名無しの笛の踊り:03/09/03 09:45 ID:???
>>228
てめーが下手だから何回もやらされるんだろ。ゲネプロが反復練習に
なるのはてめーみたいな口だけ大将の下手くそのせいだ。いい加減
才能のなさを悟って自主退団しろよ。

231 :名無しの笛の踊り:03/09/03 09:53 ID:???
>>229
そ、それは名案だ!
サヴァリッシュを「終身最高音楽監督」として招聘してこれ以上ないほどの厚遇をする。
その上で、Nを叱り飛ばしてもらう。
それで文句を言う奴は退団させる。
で、フィラデルフィアのポストをデュトワに譲ってもらう。
うーん。完璧だ。

232 :名無しの笛の踊り:03/09/03 11:39 ID:???
>>231
フィラデルフィアって、エッシェンバッハじゃん。
なんか、デュトワの行く手にはエッシェンバッハがいつも先に
いてポストをとってる感じがする。

233 :名無しの笛の踊り:03/09/03 12:57 ID:???
>>227
>ネタだと思うけど、ブエノスアイレスの歌劇場だよね。
>クライバー父が振ってた。

そうなんだ。初めて知ったよ。歴史ある劇場なんだね。

> Nにだって海外のオケに在籍したメンバーはいるだろうに、

管楽器だけでも相当数いるでしょう。N響に入ってから
海外研修に出たメンバーもいるはずだし。
日本にくるとその頃のことを忘れるんですかね。

サヴァリッシュはお年だし、体の具合がよくないらしいので、
名誉指揮者の中でも練習時間を最大限にとってくれるブロムシュテットに
音楽監督として鍛えてもらうのも手かと。奥さん亡くしてからどうしているか
分からないが、仕事には厳しい人だよ。

>>232
NDR、パリ管、フィラデルフィア。
確かにデュトワの仕事先と微妙にかぶるな。
フィラではエッシェンバッハ、楽員受けがよくないらしいけどな。
デュトワがフィラデルフィアの監督になるのが1番いいと思う。

234 :227=232:03/09/03 13:14 ID:???
>>233
会話が成立してほっとしてます。
N関係のスレッドだと、デュトワを少しでも誉めると
メタクソに叩かれるので……。
N関係者が書き込んでるんでしょうか?
ブロムシュテットのドキュメンタリーを先日見ました。
奥さんを亡くされて、単身で世界各地のオケを振る旅を
続けてます。毎朝、早起きして背筋を伸ばしてスコアを勉強する姿が
印象的でした。

235 :名無しの笛の踊り:03/09/03 13:41 ID:???
>>234
あのドキュメンタリーに触発されて、シュターツカペルドレスデンとの
ベートーベン交響曲全集を買ってしまいました。デュトワがいいという
のにも禿同。横レススマソ。

236 :名無しの笛の踊り:03/09/03 14:51 ID:???
Nはどうせ税金運営なんだから、チェリを呼ぶべきだった。
E.クライバーを蘇らせて21日間リハーサルでもいい。
ライナーでもいい・・・・・・・

237 :名無しの笛の踊り:03/09/03 15:24 ID:???
Nの下で教わったことあるけど、テクニックはあるんだろうけど音楽の意味が全然理解できていないうえにやたらプライド高い。
サヴァリッシュに規律を学び、シュタインのつめアカを煎じて飲み、デュトワに罵られて。。。
一体ここの人らは学習能力あんのかな?
昔は貪欲なオーケストラとして勢いがあってのにねぇ。。。

238 :222=233:03/09/03 15:25 ID:???
>>234
レスをありがとうございます。
N関係のスレには、デュトワとオーボエMさんの話題は
書き込まないほうがいいですね。格好の叩き材料になります。

前から思ってたんですが、Nスレはいつも、指揮者人事に関する
根拠の無い噂や、サントリーホールやNHKホールはどこの座席が
いいとかの演奏に関係ない話題ばかりです。この前なんか
「噂では05年サロネンが次期音楽監督に」なんて書いてあって
笑っちゃいましたよ。N事務局員や楽員が書き込んでるのかも
しれませんね。デュトワ叩きについては。

つい悪口になっちゃいましたが、ブロムシュテットさん、お元気を
取り戻されたようでよかったです。彼は本当に求道者という言葉が
ピッタリの指揮者ですよね。これからも今冬のシベ2のような
素晴らしい演奏を聴かせて欲しいです。

239 :名無しの笛の踊り:03/09/03 15:33 ID:???
>>238
定期のない時期だってのもあるからね。
定期始まると流石に演奏の話題は出るし。

240 :名無しの笛の踊り:03/09/03 15:47 ID:???
しかし、この先マジでNはどうなるんだ?監督はオケクラッシャーの
アシュケナージだし、頼みの綱の名誉指揮者は実質的にはブロムシュ
テットだけだし(しかも2年に一回しか客演しない)。

241 :名無しの笛の踊り:03/09/03 15:50 ID:???
じゃあ、エッシェンバッハに来てもらおう!

242 :名無しの笛の踊り:03/09/03 16:01 ID:???
この前の北ドイツ放響来日公演を聴く限り、エッシェンバッハにオケトレーナー
としての能力は期待できないと思われるが。

243 :名無しの笛の踊り:03/09/03 16:12 ID:???
シャルルってば、フィラ管から声がかかるのでは・・・と期待してたんだよね

244 :名無しの笛の踊り:03/09/03 16:29 ID:???
つーか、メジャー・オケの音楽監督人事が落ち着いた時に
モントリオールとケンカしてしまったし、
しばらく日本でと思ってPFMの音楽監督にもなったのに
Nに馘切られて、タイミングがすごく悪かった。
人気と実力が兼ね備わった指揮者ってすごく少ないから
(エッシェンバッハがそうだとは言いません)、一部の
指揮者にポストが集中してしまう。
少し待てばどこかいいところが空席になるんじゃないかと。
モントリオールの件はデュトワにとってダメージだけど
Nの件は関係ないだろう。無名オケだし。

245 :名無しの笛の踊り:03/09/03 16:40 ID:???
>>244
彼はN響を辞める気はなかったんですか?
N響の方が続投を望まなかったんでしようか?

246 :名無しの笛の踊り:03/09/03 16:46 ID:???
>>245
これも噂だけど、デュトワは、契約を更新してもいいと
思っていたし、更新するつもりだった。
だからPMF(さっき間違えた。失敬)の音楽監督にもなった。
でも、Nが更新しなかったので、PMFもやめた。

247 :名無しの笛の踊り:03/09/03 16:57 ID:???
>>246
ありがとう。
でも、PMFまで辞めなくてもよかったのにと
思ってしまいます。N響がレジデンスオーケストラ
でもない訳ですし。PMFのためにも残念でしたね。

248 :名無しの笛の踊り:03/09/03 18:09 ID:???
アシュケナージなら絶対に喧嘩なさそうだね(苦笑)

249 :名無しの笛の踊り:03/09/03 19:03 ID:???
ケンカも何も、文句言うほどの技量もないだろう。

犬に文句の言えない糞指揮者。

250 :名無しの笛の踊り:03/09/03 19:12 ID:???
>>249
漏れもちょっと前までそう思っていたんだけど、よくよく考えたら、
N狂ってアシュケナージに文句を垂れるほどの技量なんて持ち合わせて
いないんじゃないかと思ってきた。

251 :宇野珍ポーコー:03/09/03 19:42 ID:???
サヴァリッシュの一喝が必要と言えよう

252 :名無しの笛の踊り:03/09/03 20:02 ID:???
世界の中堅オケ(フィラデルフィア、クリーブランド、シカゴとか)>>東京都交響楽団>>>>新日本>>
>>(越えられない壁)>>地方プロオケ>>犬響

253 :名無しの笛の踊り:03/09/03 20:05 ID:???
>>252
おいおい。フィラデルフィアやクリーブランド、シカゴが
「世界の中堅」かよ。まいったね。
どうせ「世界のトップレベル」というとキミは
ベルリンフィルとかウィーンフィルって言うんだろうな。

254 :名無しの笛の踊り:03/09/03 20:58 ID:???
いづれにしても、デュトワはそういうオケからはお呼びがかからないという事実。

255 :名無しの笛の踊り:03/09/03 21:46 ID:???
>>254
客演としてならお呼びがかかるでしょう。

しかし、2003-04年って、コンセルトヘボウ、NDR、フィラデルフィア
ニューヨークフィル、バイエルン放送響、ゲヴァントハウスと世界の有名オケの
首席指揮者が一斉に入れ替わる年に当たってたんだね。
その波にデュトワが乗れていればなあ・・・と今更ながらに思うよ。

256 :名無しの笛の踊り:03/09/03 23:50 ID:???
>>248
アシュケもRPOやめたときは喧嘩別れだよ。
水面下で次期監督のガッティと交渉していたのがバレてキレてやめたらしい。

257 :名無しの笛の踊り:03/09/03 23:53 ID:???
N経もモントリオールも所詮2流桶。

デュトワはメジャー桶の候補にすら上がってないのか?

258 :名無しの笛の踊り:03/09/04 00:00 ID:???
>>257
デュトワは2流オケを鍛える能力を買われてN今日にきたんだからいいんです。
結局Nはダメダメだったけどね。

259 :名無しの笛の踊り:03/09/04 00:28 ID:???
不思議だけど候補にすら上がらなかったんだよな。

260 :名無しの笛の踊り:03/09/04 01:17 ID:???
みんなデュトワが好きなんだね。
ってか、デュトワ擁護グループが小人数で必死で書きこみしてる
と思うのだがどうだ?
最後のアガキだな。

261 :名無しの笛の踊り:03/09/04 02:34 ID:???
デュトワ氏はアジアの某新進オケと南米の伝統あるオケと
「音楽総監督」としてのオファーがあり、9月中にも
なんらかの発表があると思われ。

262 :名無しの笛の踊り:03/09/04 02:38 ID:???
>>261
どっちにしてもドサだなあ。
アジアの新進って、韓国か?
数年客演してれば、どこかいいオケのポストが空きそうなもんだがなあ。
エッシェンバッハも、3つは多いだろ。1つデュトワに渡せ!

263 :名無しの笛の踊り:03/09/04 02:45 ID:???
>>261
アジアの新進オケって
マレーシア・フィルとか香港フィルとかKBS響とかいっぱいあるよな。

Nへの当てつけでKBSに就いてくれたら・・・鬱かも

264 :名無しの笛の踊り:03/09/04 08:13 ID:???
>>263
いやそれで数年後に世界有数のオケになって、CDも一杯出して、
「アジアが生んだ世界のオケ」とか言われるようになったら、
Nの面目丸つぶれ。
それ、いいね!

265 :名無しの笛の踊り:03/09/04 08:21 ID:???
↑ デュトワにそのような能力なし

266 :名無しの笛の踊り:03/09/04 09:29 ID:???
>>262

NDRは今年9月からエッシェンバッハからドホナニーに代ったよ。

もう一年も前から決定済み。この時もオファーがなかったデュトワ。

267 :名無しの笛の踊り:03/09/04 09:41 ID:???
>>265
Nに音楽を演奏する資格ナシ。

268 :名無しの笛の踊り:03/09/04 10:15 ID:???
>>265
トルシエのように、フランス人(デュトワはフランス系スイス人だけどサ)は
後進国を指導するのが上手いみたいだから、いけるんじゃないの?

269 :名無しの笛の踊り:03/09/04 15:37 ID:???
早くうまいオケといろんな曲を録音してほしいですな。
新譜でる気配ないし。

270 :名無しの笛の踊り:03/09/04 15:38 ID:???
みんなデュトワが嫌いなんだね。
ってか、アンチデュトワグループが小人数で必死で書きこみしてる
と思うのだがどうだ?
最後のアガキだな。
プ

271 :名無しの笛の踊り:03/09/04 16:24 ID:???
素人集団のNを、なんとか金の取れる域にまで
育てたのはこのおっさんの功績

272 :名無しの笛の踊り:03/09/04 20:43 ID:???
ここはアンチデュトワじゃなくて「デュトワにポストを」というスレでつ

273 :名無しの笛の踊り:03/09/04 20:48 ID:???
アジアでも由緒ある南米でも好きな所に逝くがよろし。
誰も止めだてしませんぜ。

274 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:00 ID:???
なんだかんだ言われても私はデュトワが大好きです。
今日もNHKホールで、Nを振っているデュトワの姿が目に浮かびました。。。(涙)


275 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:06 ID:???
>>274
まだ振りに来てくださるから大丈夫だよ。
来年。
プーランクとかやるはず。

276 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:08 ID:???
だって・・・今まで2ヶ月おきに来てたもん。。。(涙)



277 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:12 ID:???
たしかに。

メシアンのトゥランガ・リーラはよかったなあ。

278 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:26 ID:???
いくらアンチデュトワでもさーーーー
アシュケナージよりかいいんじゃない?


279 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:27 ID:???
>>278
はげどう。
デュトワよかアシュケのがいい!ってヤシのほうが
よっぽどおかしいね。

280 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:39 ID:???
Nもおかしい

281 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:54 ID:???
>>280
君の頭はなおおかしい

282 :名無しの笛の踊り:03/09/05 00:57 ID:???
おまえら犬とアシュケの何聴いてカス扱いしてんだよ
どこら辺りがデュトワに較べて駄目だったのか誰か書いてくれよ

283 :名無しの笛の踊り:03/09/05 01:15 ID:QVfUsEj8
デュトワの場合、まず少なくとも、技術的な面において、よくしようという意志を、強く感じる。
アシュケナージにはそれがない。

284 :名無しの笛の踊り:03/09/05 01:17 ID:???
>>282
こいつの頭は救いようがない

285 :名無しの笛の踊り:03/09/05 05:18 ID:???
>>282
マジに言うと、Nは日本を代表する歴史と実力を兼ね備えた
オケだと思ってる。
しかし、それは「日本を」ということで、世界を相手にして
考えたら、やっぱり「極東の放送オケ」なんだよね。
そこら辺が判ってないメンバーが、なんだかんだ井の中の蛙
のようなゴタクをHPに書き散らしたりインタビューに答えたり
してるのを読むと、心底がっくり来る。
傲慢すぎる。
そりゃ日本ではトップなのは判るしバックにNHKがついてて
財政的にも安定してるからプライドが肥大するのも理解できる。
だけど、戦前みたいな、外国のコトがよく判らない閉鎖社会じゃないんだから
日本の国内だけで通用する基準でやってるのは滑稽なの。
だから「プライドだけはウィーンフィル」と言われるのさ。
これぞと思った指揮者にしごかれて、もっと上を目指そうとどうして思わないんだ?
音楽監督にデュトワを据えたのは、「これぞ」と思ったからだろ?
なのに、「もう一回」に耐えられないなんて、なんとひ弱で傲慢
なんだろうと思うよ。
Nが財政的にもしんどくなって、ひーひー言ってる姿が見たいよ。



286 :長文スマソ:03/09/05 06:58 ID:???
>>237
Nの人たちが、テクニックはあるけど、音楽の意味が全然理解できていないと
いうのには同意するよ。FM放送で聴いていてもわかることがあるんだ。

例えば、去年の秋にサヴァリッシュが振った定期演奏会。
シューマンの4番と「英雄の生涯」なんて無茶苦茶なプログラミングを
組むほうも組むほうだけど、演奏は案の定ひどかった。

シューマンの方は、練習不足がはっきりわかるほど、曲を消化できて
いなかったし、英雄の生涯もべた褒めするほどの出来じゃなかった。
デュトワが振っている時だと、ただの技術の展覧会じゃなくて、技術を
突き詰めたときに初めて出てくるある種の質が出てくることが何回かあった。

合奏の練習でも、同じことを何回も何回も繰り返すと、言葉では上手く表現できないが、
ただの「音の並び」がいつか「いい音楽」に変化する。いまのNにも決定的に欠けているのは
この「いい音楽」をたまにではなく、いつもやってやろうという姿勢じゃないかな。

デュトワとNの決裂の理由も色々聞かれるけど、ギャラと定期や特演の企画面で折り合いが
つかなかったと私は聞いた。残念だけど、Nにはデュトワとだけではなく、どんな指揮者とでも
「いい音楽」を「自発的に」やって欲しいと思う。アシュケナージとでも、岩村力とでも、誰でもいいから。

それができるようになったときにはじめて、プライドだけはウィーンフィルという状態から
卒業できて、賛辞に変わるんじゃないか?悪態をつくのは、それだけそのオケのことを
親身に思っているともいえるんだから。

287 :名無しの笛の踊り:03/09/05 07:08 ID:???
デュトワには、アルゼンチンのテアトロコロンとでも、アジアの成長途上の
楽団とでもいいから、どんどん高い質の音楽を聞かせて欲しい。

そのことが、彼と訣別したモントリオール響、N響にさらに刺激を与えると
自分は信じているから。そして、名誉音楽監督として1年に1回東京に
きた際に、お互いに新しい刺激と変化を与え合って欲しいと切に思う。

マズアがシェフになったフランス国立管にも、同じことがいえると思う。
ここまで厳しく、真摯にオケの面倒を見てくれる指揮者は少ない。
あとはインバルとブロムシュテットくらいじゃないかな。

288 :286:03/09/05 07:13 ID:???
誤解を招きそうだから、あと一言。

デュトワが去って、マズアが率いるようになったフランス国立管にも
刺激を与えつづけて欲しい、そういう意味でカキコしました。

真摯にオケの面倒を見てくれる指揮者=もちろんデュトワです。

ついつい長文を続けてしまいましたが、
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。


289 :名無しの笛の踊り:03/09/05 10:02 ID:???
もったいない…
ほんとにもったいない。


290 :名無しの笛の踊り:03/09/05 12:26 ID:???
>>287
激しく同意。
全くその通りだと思います。
日本を代表するオケが、世界有数と評価されて、
客演も凄いのがきて、「Nに登場するのはステイタス」
状態になって欲しいと思うもの。
国内指揮者にとっては今でもステイタスだろうけど、
世界的に見れば無名オケだもんなあ。
世界トップ10か15に入るようになればと
思うんだけど、Nシンパがきいたら激怒するだろうな。

291 :名無しの笛の踊り:03/09/05 16:30 ID:???
>シューマンの4番と「英雄の生涯」なんて無茶苦茶なプログラミングを
ハァ???
ここは同意しかねる。

292 :名無しの笛の踊り:03/09/05 16:52 ID:???
Nのコンマスの皆様へ一言。
まずは体を動かして弾きましょう。
プライド高いVPOの最近のコンマス(キュッヒル、故ヘッツェル、ヒンク)
だって体張ってあんなに頑張っているじゃないか。

293 :名無しの笛の踊り:03/09/05 16:54 ID:t8sSm0Dw
でもサヴァリッシュのシューマンは詩を感じていいね。(春だけ聴いた)
それについては頑張ったほうだと思う。

294 :名無しの笛の踊り:03/09/05 19:24 ID:???
デュトワはま、その他大勢の才ある指揮者の1人だね。

295 :名無しの笛の踊り:03/09/05 19:40 ID:???
>>294
その他大勢の才ある指揮者の一人というのには同意するが、
そのグループの中ではトップクラスだな。

296 :名無しの笛の踊り:03/09/05 19:45 ID:???
そおお?
そうかも。その他大勢の中とすれば。
でも、それぞれこのカテゴリーに入る
指揮者も微妙に違ったりして。。。

297 :名無しの笛の踊り:03/09/05 19:50 ID:???
>>291
むちゃくちゃっていうのは、「桶にとって」、って意味でしょ?
もちろん、欧米の一流オケならなんなくこなすプログラムだろうけど。
Nには負担が大きすぎるのでつ。

298 :名無しの笛の踊り:03/09/05 19:50 ID:???
デユトワヲタ必死だね。
負けいぬの遠吠えみたい。哀れなり

299 :名無しの笛の踊り:03/09/05 19:53 ID:???
>232
デュトワの行くてにエッシェンバッハが先にいてポスト取ってるって変じゃね?
全然違う水と油みたいな感じにみえるけど。

300 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:01 ID:???
300ゲトーウ

新譜きぼんぬ

301 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:02 ID:???
どこか著名なオケのシェフにならない限り、年に1度、2年に1度、それも
N相手にしか実演が聞けないという事実。

302 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:05 ID:???
残念だよね。
ほんとに。
マーラーの7番とかやってほしい。

303 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:05 ID:???
テアトル・コロンじゃ、呼びやさんも怯むというものでしょう。
カルロスが振るわけじゃなし

304 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:06 ID:???
狩るロスってそんなにいいか??

305 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:08 ID:???
  >302 デュトワのマーラーでつか?本気で?

306 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:12 ID:???
>>304
おとうさんのからみで話題づくりとしてです。
現在、この情報過多の時代でも、うんもすんもないオペラハウスでしょ。


307 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:12 ID:???
>>298
今の状態はオマエがいう正反対じゃねえか。
出直してこい、ボケ。

308 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:14 ID:???
>307
そうでもないと思うが。

309 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:24 ID:???
>>302
漏れもNとはマーラーをやってほしい。
7とか3、4はなかなか面白いかもね。


310 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:36 ID:???
>>309
ごめんよ。 はああ????

311 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:41 ID:???
しつこいのがくっついてるけど
放置汁。

312 :名無しの笛の踊り:03/09/05 20:50 ID:???
そういえば、デュトアがマーラーの5番を取り上げた時、
ラジオのゲストに来てた降りの団員さんが感極まってたね。
後で、N響アワーでも池辺さんが
「FMを聞いて翌日駆け付けました。本当に素晴らしい演奏だった。
ぜひ、全曲を特別番組で放送してもらいたい。」と言っていたのを覚えてる。

だから何だと言われればそれまでだけど。

313 :名無しの笛の踊り:03/09/05 21:01 ID:???
>>312
でも犬響は追い出したんだよな

314 :名無しの笛の踊り:03/09/05 21:53 ID:???
>>313
やっと世界トップクラスの指揮者に来てもらったっていうのに。
金持ちのお坊ちゃん集団は、その有り難みが判らないんだね。
この上、アシュケナージを追い出したら、誰も来てくれなくなる。
客演で適当にお茶濁してギャラ貰う人はいるだろうけどね。

しかしそのマーラーの五番、聞きたいなあ。CDにならないかなあ。

315 :名無しの笛の踊り:03/09/05 23:55 ID:???
俺はモントリオールが来日したときやった巨人が聞きたい


316 :名無しの笛の踊り:03/09/06 00:32 ID:???
デュトワはOSMと25年もやってたわけだし、いまだにモントリオールに住んでるんでしょ?
(客演で世界中いろいろ周ってるだろうけど)
和解して監督に復帰するってこともありなのかな?


317 :名無しの笛の踊り:03/09/06 00:39 ID:???
>>316
モントリオールはもうじき、次期音楽監督を発表するって
HPに書いてあったね。

318 :名無しの笛の踊り:03/09/06 00:56 ID:???
>>312
単にめずらしいからでしょ。

319 :名無しの笛の踊り:03/09/06 01:07 ID:???
>>318
こらこら。。
人の耳を馬鹿にするのもいい加減にしなさい


320 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:02 ID:???
デュトワを追い出しアシュケナージを迎えるN。
反デュトワの首領紺色コンマスはこれで満足してるのかね?

321 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:04 ID:???
マロは比較的アンチではなさそうじゃない??
エレクトラにもセカンドで出てたし。
(あくまで推測ですが・・・・)

322 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:14 ID:???
>>321
そう思う。しかし、デュトワの未知の大曲・難曲路線に一番応えたコンマスは山口さんだろうな。
紺色は、そういう難曲系統はあからさまに出番少なかったし。英雄の生涯のソロはいつも弾きたがってるようだが。




323 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:26 ID:???
>>321
しかし単純な発想、妄想 思いこみだな。
>エレクトラにもセカンドで出てたし。
だとよ。わらいがとまらねよ
デュトワ好きは単純なやつおおいね。人は良いのだが。

324 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:27 ID:???
>>322
君も上と同じだよ。単純アホの典型だ

325 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:28 ID:???
デュトワはマロさんがお気に入りだったらしいけどね。相性がいいのは
山口さんだろうな。

326 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:29 ID:???
>>323>>324 いつもの粘着基地外か。

327 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:40 ID:???
デュトワを迎えても結局Nはモントリオール並みにもならなかったな

328 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:54 ID:???
>>326
いつもの単純馬鹿だな
能無しやろう

329 :名無しの笛の踊り:03/09/06 02:55 ID:???
>>326
しかしこの人たちは、自分達の意見が
形勢不利になると常套句しか書けないのか。
なさけね

330 :名無しの笛の踊り:03/09/06 03:04 ID:???
>>328、329
自分の書き込みの内容のなさを、もう一度目を皿のようにして
再読してからその台詞を吐きなさい。
「他人の目のゴミを取る前に、自分の目のハリに気づけ」
                     byイエス・キリスト

331 :名無しの笛の踊り:03/09/06 03:10 ID:???
放置新聞しとこうよ

332 :名無しの笛の踊り:03/09/06 03:27 ID:???
というかアシュケナージとN響の実演聴いた奴いんのかよ?と

バービヤールやペレアス聴いた限りじゃデュトワより確実にいいぞ

実演聴いてどこら辺がデュトワの劣るのか、ここら辺りを具体的に指摘できなきゃ
アンチの言うことも何の説得力もねーわな

333 :名無しの笛の踊り:03/09/06 03:36 ID:???
まだ延々と傷なめあってんだね

334 :名無しの笛の踊り:03/09/06 03:42 ID:???
>>332 聴いたことありますが何か?自分だけが聴いたことあると
思うなよ。つうか「田園」とか漏れが聴いた中で史上最悪の演奏の
一つだと思ったがな。この前のラヴェルにしたってただ漫然とオケを
鳴らしただけの糞演奏だったがな。

335 :名無しの笛の踊り:03/09/06 03:46 ID:???
>>330
まともに反論できない能無しってことの証明だな


336 :名無しの笛の踊り:03/09/06 04:06 ID:???
>>335
そりゃお前だろう。
お前の語録。

>しかし単純な発想、妄想 思いこみだな。
>>エレクトラにもセカンドで出てたし。
>だとよ。わらいがとまらねよ
>デュトワ好きは単純なやつおおいね。人は良いのだが。

>君も上と同じだよ。単純アホの典型だ


>いつもの単純馬鹿だな能無しやろう

>しかしこの人たちは、自分達の意見が形勢不利になると
>常套句しか書けないのか。なさけね

反論がどうのと上等な口を叩けるような書き込みは何一つ
してないだろう。知能指数が80しかないんなら、せめて
他人様に対して迷惑をかけないようにするべきではない
のか。そうすれば、路傍の石のごとく、お前の存在も有意義
なものだと善意に解釈してくれる人が出てくるかもよ。

337 :名無しの笛の踊り:03/09/06 04:12 ID:???
これから指揮者として集大成の音楽(録音できなくても)をする年代で客演
だけじゃ、どうしようもない

338 :名無しの笛の踊り:03/09/06 04:40 ID:???
>>336
いやあ必死ですな。目の色変えて弁護ですか?
自分の人生頑張れや(爆)
ああ、今日は面白い一日だ。
馬鹿どもがこれほどまでに馬鹿を発揮するとは。

339 :名無しの笛の踊り:03/09/06 04:50 ID:???
>>338
まともに反論できない能無しってことの証明だな

340 :名無しの笛の踊り:03/09/06 04:56 ID:???
デュトワヲタ連諸君よ
悔しかったら世界の楽団から三顧の礼で迎えられるように
デュトワを応援するがいい。
そうしたら見なおすがな。今のままじゃ馬鹿連としか思えないな。

341 :名無しの笛の踊り:03/09/06 07:12 ID:???
そいえば昨年の今頃、デュトワがN響の監督を辞任する旨の
情報が飛び交った時、目の色変えて否定していた香具師が
いたな。独自のスレッドまで造り否定していた馬鹿がいたけど
あいつらどこいったのだ? まさかそいつらがまたここで
一人芝居してるのではあるまいな?

342 :名無しの笛の踊り:03/09/06 08:28 ID:???
どこへ逝くといわれても。。。。。呼んでくれるとこへ逝くだけですわ。

343 :名無しの笛の踊り:03/09/06 08:29 ID:npQ59lG/


344 :名無しの笛の踊り:03/09/06 08:29 ID:???
>>342
呼んでくれるところがなかったらどうするんや?

345 :名無しの笛の踊り:03/09/06 09:03 ID:???
>>344
そこが頭の痛いとこですわ。どっこも呼んでくれへん。。。。。

346 :名無しの笛の踊り:03/09/06 10:24 ID:???
>>345
じゃ、うちのアマオケに呼んだる

なんてな

347 :名無しの笛の踊り:03/09/06 10:35 ID:???
しかしね、アンチ・デュトワは、Nをどういう姿にしたいのかな?
そのビジョンが全然示されないままにデュトワ叩きをするから
猛烈にかっこ悪いし、頭も悪く感じる。
プライドだけ高く、適当にあしらえる客演でお茶を濁して、
世界発売のCDも出さないまま、日本だけで通用する
「トップオケ」の看板をひたすら愛するという姿を愛するのかね?

348 :名無しの笛の踊り:03/09/06 10:42 ID:???
アンチデュトワってN響ファンなんですか?

349 :名無しの笛の踊り:03/09/06 10:59 ID:???
そこそこのペースでマターリしてたのに
突然、猛烈な勢いでたてつづけにアンチレス。
それも、凄い時間帯に…
外国にでも住んでるんだろうか?

350 :名無しの笛の踊り:03/09/06 13:06 ID:???
>>349 引きこもりだから、普通の人とは生活パターンが違うんだよ。

351 :名無しの笛の踊り:03/09/06 20:57 ID:???
デュトワは日本のオケなんかましてやNなんかやることないって俺はずっと思ってました。


352 :名無しの笛の踊り:03/09/06 21:18 ID:???
>>327
当たり前じゃん。
OSMと比較する事自体ナンセンスだと思う。
音聴いてりゃ分かるよ。
みんな気を使って言わないけどね。
でもおかしいね。金払ってんのこっちなのにね。

353 :名無しの笛の踊り:03/09/06 23:09 ID:???
>327
音楽監督に人事権を与えないのは、世界中探しても
「ニッポン」だけ。日本の常識は世界の非常識。
オレ達は聴衆の権力下に、N響を徹底リストラすべき
なのではないか。アホオケ一つ満足に育てられない
放送局にもうこれ以上、受信料払いたくない。

354 :名無しの笛の踊り:03/09/06 23:30 ID:???
>>353
はぁ?
音楽監督に人事権があるのはアメリカくらい。
たとえば、小澤もラトルも人事県なんか内。

355 :名無しの笛の踊り:03/09/07 00:12 ID:???
OSMはデュトワにも人事権あったんだよね。

356 :名無しの笛の踊り:03/09/07 00:14 ID:???
カナダだからね。>>354の米と同じ。

357 :名無しの笛の踊り:03/09/07 00:18 ID:???
まぁまぁ、、、Nのリストラ云々の話はNスレでどうぞ。


358 :名無しの笛の踊り:03/09/07 00:21 ID:???
だいたい、デュトワのギャラってどれぐらいなんだろーー???
そんなに高いのかね。$$$

359 :名無しの笛の踊り:03/09/07 00:28 ID:???
実際は、アメリカ(カナダを含む)では、
オーディションによる採用は強い権限を持つ。
でも、いったん採用されると、ユニオンが強いから、
芸術的な理由で解雇するのは困難。
トスカニーニ、ライナー、セルの時代じゃないんだから。

ヨーロッパでは、採用すら力が及ばないのは、
マイヤー事件が代表例。
ケルテスも人事権を主張して、LSO(監督じゃなかったけど)を追い出された


360 :名無しの笛の踊り:03/09/07 00:48 ID:???
尾高さんはBBCウェールズで何人かの首を切ったと
自分で言っていたな。

361 :名無しの笛の踊り:03/09/07 00:54 ID:???
デュトワに興味があってもNが苦手で演奏会には行かなくなりました
Nにはもう千円だって出し渋ってしまう
逆にOSMが来日したらデュトワがいなくたって行くと思います。
そういうもんです。
受信料は全然別の話で単に法律だからしょうがないけど


362 :名無しの笛の踊り:03/09/07 00:58 ID:???
私はデュトワならどこのオケでも行きたい!


363 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:00 ID:???
昔教育テレビでやってた若者のための音楽辞典(だったっけ???)
あれDVDにならないかな〜〜。。
人気なければならないだろうけど、、、せめて、また再放送してほしいな。。深夜でも朝方でもいいから。

364 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:00 ID:???
それもわかるけどね。
はじめは自分もそうだったんだけど…
でも…違い過ぎる。。。

365 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:02 ID:???
364=>>362

366 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:02 ID:???
>>364
??違いすぎるって???何がですか??

367 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:04 ID:???
>363
そうそう音楽辞典。
あれショスタコの7番とかででくるんだよね〜

368 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:10 ID:???
ビデオでなら録画してとってある。
特に、一番はじめのベネチアは印象的だった。


369 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:11 ID:???
>>366
音がです。
詳しくいえばいい日と悪いの差といいますか
リハの量とかが関係しているのかテンションなのか何なのかわからないですけど
期待を裏切られることの方が多かったので私の場合は行くのを控える様に
なりました。テレビとラジオでチェックする程度に。


370 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:14 ID:???
>>369
給料同じだから、てきとーに手を抜くときは抜いて、、、

ヂュトアは、ヅラがばれたから首になったんでは。N経

371 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:17 ID:???
あ、はあ・・。
まあ強ちそんなとこだと思います。
だから行かないんで。

372 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:21 ID:???
>>369
あ〜〜〜なるほど。わかりました。。。たしかにそうかもしれませんね。

でも、やっぱりデュトワは見逃せないのです。。

373 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:24 ID:???
>>370
それをいうなら、1stバイオリンにもすっごい頭が盛り上がってる人いない??
(名前は知らないけど、メガネかけて、いつもコンマスのうしろらへんに座っている。
おとといは、コンマスの横に座っていた人)

374 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:42 ID:???
>>370
別にデュトワはヅラを隠してないでしょ?
ってか横からマジレススマソ。

375 :名無しの笛の踊り:03/09/07 01:45 ID:???
>>372
いい心がけですね。
まあ何が起こるかわかりませんしね。
ストラヴィンスキーのディヴェルティメントのときと
ヒンデミットの画家マティスのときは行っときゃよかったかなって
思いましたね。

376 :名無しの笛の踊り:03/09/07 02:35 ID:???
デュトワはヅラではないと思います。
増毛はしてるかもしれない。


377 :名無しの笛の踊り:03/09/07 02:51 ID:???
ttp://www.zakzak.co.jp/geino/n-2000_08/g2000082102.html
N響の音楽監督を務める指揮者のシャルル・デュトワ氏。(ry)
自らヅラをかぶって(ry)N響は会員を増やしている。

378 :名無しの笛の踊り:03/09/07 03:31 ID:???
ユニクロやりゃよかったのに。
でもこの記事ももう結構前ですよね。
もうこういうこと言い出す人もいないというわけですか。
若者の思考を気にできないうちは若者ゲットなんてムリです。
本気で若者を呼びたいならストリートとコラボるしかないと思う。
ペンデレッキが友達なら彼にエレキギター協奏曲を委嘱して
人気のギタリスト呼んじゃうとか。
もしくはテクノとか音響系とのリンクがよい。
服着替えりゃいいってもんじゃない。
やるなら全員裏原系にしていただきます。
でもデュトワはおじいさんなのによく頑張った。


379 :名無しの笛の踊り:03/09/07 09:06 ID:???
カネのあるナベツネ・キネン・オーケストラがデュトワを
招聘して人事権も与えて、かのオケを世界有数にしてくれたら
オレはナベツネを見直すぞ。


380 :名無しの笛の踊り:03/09/07 09:18 ID:???
まっ先にデュトワとナベツネが衝突しそうだな。

381 :名無しの笛の踊り:03/09/07 18:41 ID:???
イケるジャン Classic!てネーミング自体ちょっと…
この時やったハーモニカ協奏曲って全曲の放送したっけ?
ラジオかテレビで部分的に聞いた時は面白かったけど。

382 :名無しの笛の踊り:03/09/07 20:20 ID:???
ハーモニカもオツだけどジャズではだめなのだ。
パンクなもの、しゃれたもの、もしくはヒップホップ、テクノなんかがいい。
それかクラシックの普通の曲で攻めればそれでよい。但し必ず「大曲」をやる。
ショスタコの4番やプロコの2番など「おクラシック」のイメージを払拭できる
戦争系コア系がいい。こういう曲は若者を惹き付ける可能性大。
伊福部昭なんかもいいんじゃないかな。
ってここで私が案を出しても何の意味もないのだが。


383 :名無しの笛の踊り:03/09/09 04:40 ID:???
>>326
犬響スレに帰りな
>>329
Nヲタなんてこんなもの

384 :名無しの笛の踊り:03/09/09 07:31 ID:FaZxISWP
>>383
朝からご苦労さん。
またまた変態ぶりを発揮してるね。デュトワ信者君

385 :名無しの笛の踊り:03/09/09 08:38 ID:???
>>384
はいはい判ったよ。マンネリ君。

386 :名無しの笛の踊り:03/09/09 21:06 ID:???
今度マラ3やってくれないかな。Nで。

387 :名無しの笛の踊り:03/09/09 21:17 ID:???
またまた、ポスト多すぎ指揮者とポストくれ〜(本人じゃあないよ。一部のオタ)
ノスレが並びましたな。


388 :名無しの笛の踊り:03/09/09 22:17 ID:???
どうして世界中のポストが空いた時にデュトワの名前が挙がってこないんだろう?

389 :名無しの笛の踊り:03/09/10 08:52 ID:???
それはオーケストラが音色も曲の趣向もデュトワ色になってしまうからでしょうね。
個性が強すぎて敬遠されるということがあるかもしれない。
オケが彼のようなスタイルの指揮者を求めないっていう。
でそれとは逆に招きがあってもデュトワが滅多にOKしないのかもしれない。
彼の目指すサウンドになっていくまでには繊細で根気のいる作業になるわけだから
それに成りうると見込んだ消化能力と音色をある程度最初から持っていて
しかも彼の独断を受け入れてくれるオケじゃないとやらないと思うから
なかなか難しいんだと思う。
N響をやることにしたのはNにそれがあったと判断したからだと思うんだけど、
でもやっぱり同時に金や待遇の力はあったと思うし
何よりNはアジアなわけで、アジアをも制覇!っていうような
東洋進出という「飴」も条件にあったと思う。
長い。

390 :名無しの笛の踊り:03/09/10 09:21 ID:???
>>389
おっしゃる通りだと思います。
それと、やはり、オケとのトラブルの話が広まって
「客演ならいいけど……」ということになってしまったのかも。
Nはともかく、モントリオールやフランス国立での話は
関係者本人が喋りまくるだろうし。

独裁者的音楽監督は、ライナーやセルで完全に終わったのですね。
ならば、「友好的関係」を学ぶためにも、フィラデルフィアで
修業すればいいのに、と思うけれど。この際肩書きはおいといて。

391 :390:03/09/10 09:23 ID:???
くだらん書き込みでスマソ。
考えてみたら、フィラデルフィアとも、夏の音楽祭(サラトガでしたっけ?)
で揉めて、夏の音楽祭の音楽監督を辞めると宣言して引き止められた
という過去がありましたな。

トラブルメーカー・デュトワ、というレッテルが剥がれるまで、
しばらく時間がかかるのでは?


392 :名無しの笛の踊り:03/09/10 09:39 ID:???
そうですねぇ。でもそれくらいのほうが21世紀の指揮者らしくていいと思いますよ。
あとすみません、N響をやることにしたわけもうひとつ!
彼は何でもやりたがるマルチな人だし多くを手に入れたがる人なんじゃないかと思うんですが
彼の評価はフランスものロシアものの近代に偏っていてドイツものは駄目だと
いうのが一般にある。
本人はそんなドイツものに対する評価をずいぶん長い間、払拭したがっている
ようにみえます。
(でも本当はずっと前から彼は北ドイツ放送響にいたりした指揮者なのだが…)
Nの音はドイツだし周辺指揮者もドイツ系なので彼にとって自分の音がNの
ドイツ折衷にできることは理想だったのかもしれません。
彼は最早得意なことよりまだ得てないものに挑戦することに時間を費やしたがる
傾向があると思います。
彼がフィガロの結婚を大々的にやったりNでもエレクトラをわざわざ最期にやったり
この先振る予定のオケがドイツ方面が多いのもそういうことだと思います。
すみません。長いです。


393 :名無しの笛の踊り:03/09/10 10:21 ID:???
>>392
これも、おっしゃる通りだと思います。
このスレにも「デュトワのシュトラウス?ケッ!」みたいな
反応をする人が少なからずいますし。
フランス系スイス人だから、という出自にこだわる人が
多いのだなあと驚きます。
しかしデュトワは、モントリオールでの演目を見ても
ドイツ音楽に意欲を燃やしている事は判ります。
Nでは、おっしゃるような実験を成功させたかったのでは
ないかと思います。それは成功しつつあっただけに、
とても残念です。
いくつもの名演を残しても、辛抱の足りないオケにしてみたら
「うるさい指揮者だ」と言う事にしかならなかったのでしょうか。

クリュイタンスやミュンシュのドイツ音楽が素晴らしかったように、
デュトワのドイツ音楽を是非、聴きたいのですけれど、
録音が途絶えてしまったし(デッカの経営不振のせいですが)
残念です。
そういや、アルゲリッチとEMIに入れたピアノ協奏曲のエンジニアは
デッカ時代にコンビを組んでいた人ですね。

394 :名無しの笛の踊り:03/09/10 13:25 ID:???
本人のインタビューで
「世の中に出て行くためには比較されない分野をするしかなかった。
ドイツものではあまりに名声を獲得している先達者が多すぎるて
注目してもらえない」

395 :名無しの笛の踊り:03/09/10 13:29 ID:???
>>394
たしかに、あの頃はアンセルメの録音は古くなっていたし、
かといってアンセルメに代わる人もいなかった。特にデッカ
においては。
モントリオール以前は地味な伴奏指揮者というイメージだった
デュトワの出世太閤記としては、ただしい戦略でしたよね。
で、デッカとしては「現代のアンセルメ」として同じレパートリーを
録音して売り出せた。
そのCDの評価も高かったし。

396 :●のテストカキコ中:03/09/10 13:34 ID:???
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

397 :名無しの笛の踊り:03/09/10 13:37 ID:???
だから、問題は振りだしにもどるけど、そうやって獲得した
名声で自分の発言力も高め、目指す(ここがいまいち分からない…)
音楽を追求できる年齢になった時になんで・・・・と永遠の???

398 :名無しの笛の踊り:03/09/10 13:51 ID:???
世間と自己評価が大幅にずれてたんでは?

399 :名無しの笛の踊り:03/09/10 21:09 ID:???
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1062306285

400 :名無しの笛の踊り:03/09/10 21:19 ID:???
>>398
それは単なる馬鹿というのでわ?

401 :名無しの笛の踊り:03/09/11 01:28 ID:???
デュトワ=ラテン物ってのが世間のイメージだから
そういう桶を目指してるとこ以外はこの人をシェフに迎えようなんて思わないだろ。
ただ、ラテン物をまともに演奏できるのは他にいないから、
客演としてなら事欠かないんじゃない?
客演を続けてれば、そのうち良い相手とめぐり合えるかもしれないし。

どうでもいいけど、気持ち悪い自作自演が続いてるな。


402 :名無しの笛の踊り:03/09/11 01:39 ID:???
>>401

対話が続いてる形になったけれど、自作自演で一人で対話形式で
やってるんじゃないよ。
偶然、レスを返してくれる人がいたので続いただけ。
妙な勘ぐりはやめて欲しいなあ。

403 :名無しの笛の踊り:03/09/11 13:13 ID:???
デュトワのファンって402みたいに純真な人が多いよね。
それに引き換えアンチのひねくれ曲がった根性は…

404 :名無しの笛の踊り:03/09/11 13:47 ID:???
397=398=400=エッシェンバッハヲタ


405 :名無しの笛の踊り:03/09/11 18:29 ID:???
都響ファンがヂュトワをきぼ〜んしたら、すぐあぼ〜んだって。都響はヂュトワが
来たってよくならないとさ。

406 :名無しの笛の踊り:03/09/11 20:37 ID:???
サラトガは何故駄目になったんですか?
モントリオールの場合とは違うんでしょうね。

407 :名無しの笛の踊り:03/09/11 23:35 ID:???
>>406
君、メールアドレス欄に「名無しの笛の踊り」と
わざわざ入力してるのはコテハンのつもりなの?
この板の中で、君の発言だけきっちり特定できて、
間抜けぶり大爆発なんだけど。

408 :名無しの笛の踊り:03/09/11 23:57 ID:???
>>407
イイじゃん、別にそんな事どうでも。
間抜けを発見してそんなに嬉しいのか?

409 :名無しの笛の踊り:03/09/12 00:17 ID:???
ただの間抜けなら可愛いんだけどね…

410 :名無しの笛の踊り:03/09/12 00:42 ID:???
>>407
よく見つけた!

411 :名無しの笛の踊り:03/09/12 11:47 ID:???
>>407
>>404が指摘している通り、397=398=400とか、かなりみっともないな。

412 :名無しの笛の踊り:03/09/13 09:52 ID:???
クリーヴランド管がデュトワに接触してるらしいよ。
首席客演とか常連客演とか肩書きでも与える可能性もあるな。

413 :名無しの笛の踊り:03/09/13 15:42 ID:???
この人のルーセル交響曲全集はどんな感じ?
この間少し買うか迷ったんだが。

414 :名無しの笛の踊り:03/09/13 20:12 ID:???
これから間抜けなレスをするときはメールアドレス欄に「名無しの笛の踊り」と
入力すればいいんだな?

415 :名無しの笛の踊り:03/09/13 23:54 ID:???
>>414
うん、そだな。一番間抜けな君にはぴったりだ

416 :名無しの笛の踊り:03/09/14 00:22 ID:???
もう、いいかげん間抜けネタは辞めようよ。
間抜けさんだって反省してるだろうし…

417 :名無しの笛の踊り:03/09/14 00:24 ID:???
>>412
やはりその噂は本当でしたな

418 :名無しの笛の踊り:03/09/14 02:33 ID:eIy7Fjvh
デュト輪

419 :名無しの笛の踊り:03/09/14 07:16 ID:???
>>417
ニュースソースを教えてください。
クリーブランドのHPのプレスリリースを見ても、そういう記載は
なかったので。
もし本当なら、とてもいい事だと思います。


420 :名無しの笛の踊り:03/09/14 21:13 ID:eyKDmNc7
>>419
そうですね。僕もソース知りたい!
OSM=デュトワの組み合わせがベストだけど、
アメリカのオケならクリーヴランド管が一番しっくりくる感じ。
いままで共演したことってあるの?

421 :名無しの笛の踊り:03/09/14 22:13 ID:???
 フランツ・ウェルザー=メスト っていいのか?
 デュトワでクリーブランドは聞いてみたいなぁ

422 :名無しの笛の踊り:03/09/14 22:58 ID:???
さいでっか!さいでっか!
是非モントリオールでやり残したリヒャルトとかをやってほしいage

423 :名無しの笛の踊り:03/09/14 23:46 ID:???
>>420
クリーヴランドと聞いて、悪くないなと思ったけど、
フィラデルフィアの方がしっくりくるんじゃないかと。

424 :名無しの笛の踊り:03/09/15 00:00 ID:???
漏れも理想はフィラデルフィアだけど、別のが就任したばかりだし、
ストコ・オ−マンディ時代の名残りは全く無くなっちゃったから
どうせならロイヤルフィルあたりを全く新しく作り直して、
かつての(金管の)栄光を取り戻してもらいたい。

それならデュトワ好きだった故三浦さんも喜びそう。

425 :名無しの笛の踊り:03/09/15 01:27 ID:WvWHbmoV
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



426 :名無しの笛の踊り:03/09/15 01:47 ID:jK70IkBw
デュトワの酷い演奏聞きに逝って分かったけど、
指揮者の腕以前に、もーオケが全然着いていっていなかった。
オケは共同体だからね。それも日本のは一人一人はプライドばっかし
高くて個人主義に見えるけど、実際は寄り集まれば質の悪い農村共同体。

ドイツ逝ってブラームスとかやってみる?
あるいはボストンに客演とか。

427 :名無しの笛の踊り:03/09/15 08:35 ID:???
>>426
ボストンは知らんけど、ドイツのオケには以前からさんざん客演
してるじゃん。

428 :名無しの笛の踊り:03/09/15 14:30 ID:???
>>427
ボストンとの録音はあったよね?現代音楽かなんかで。


共同体、ドイツ、ブラームス、ボストン…
あまりにも類型的な>>426

429 :名無しの笛の踊り:03/09/15 16:45 ID:7aMiaM3n
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



430 :名無しの笛の踊り:03/09/15 18:44 ID:???
なんだっていいじやん。

1年、2年たってみりゃ時が教えてくれるでしょ。

431 :名無しの笛の踊り:03/09/15 20:19 ID:???
案外アバウトなラテン民族よりは、厳格なゲルマン民族であるドイツ系の
桶の方が、デュトワの性格にあってたりして。

432 :名無しの笛の踊り:03/09/16 02:09 ID:???
シーズン初めの今、どこで何やってるの?

433 :名無しの笛の踊り:03/09/16 02:15 ID:???
>>428
今聴いている音楽を書き込んでみるスレ その16

727 :名無しの笛の踊り :03/09/03 20:22 ID:???
グバイドゥーリナ:オッフェルトリウム
クレーメル、デュトワ/ボストン交響楽団

なぜデュトワ? いや、演奏はいいんだけど。

434 :名無しの笛の踊り:03/09/16 10:54 ID:???
>>433
ソフィアたんとチャーリーは仲良しらしいよ。

435 :宇野珍ポーコー:03/09/16 20:39 ID:???
サクラ姦の音楽監督として招くことを考えているといえよう。

436 :名無しの笛の踊り:03/09/16 22:08 ID:???
>>432
現在、デュトワはシドニー響に客演してまつ。
ちなみに、10月にはジュリア−ドの学生オケを
率いてカーネギーに登場しまつが、これは去年の
惨澹たる結果を受けてホール側から閉め出された
OSMの代わりと見なされてまつ。

437 :名無しの笛の踊り:03/09/17 00:32 ID:???
>>413
ディトワ好きな漏れだけど、
その全集はアレ、、なんか違う。と思った。
3番でオケが乱れるところがあるというか、何だろ。
録音のせいだと思うが、明瞭に聴こえない箇所多数。
でもその中の1番は結構良かった記憶あり。

438 :名無しの笛の踊り:03/09/17 01:03 ID:???
4750972 \1750

ベルリオーズ:
「ファウスト」からの8つの情景 作品1/ラ・マルセイエーズ
スーザン・グレアム(S)、シュザンヌ・メンツァー(Ms)
ジョン・マーク・エインズリー(T)、フランソワ・ル・ルー(B)
モントリオール交響楽団・合唱団
指揮:シャルル・デュトワ

ベルリオーズの劇的作品の原点をデュトワが鮮烈に再現。
「『ファウスト』からの8つの情景」は、ベルリオーズが20代半ばに作曲した
初期の作品で、のちの「ファウストの劫罰」の原型となった音楽。少し前に佐
渡裕とフランス放送フィルによって世界初録音されました(エラート)。
いかにもベルリオーズらしい壮麗なアレンジが施された「ラ・マルセイエ
ーズ」(フランス国歌)を併録。


439 :名無しの笛の踊り:03/09/17 23:24 ID:???
>>438
OSMとの最後の録音?

440 :名無しの笛の踊り:03/09/18 03:31 ID:???
結局、モントリオールとは荘厳ミサ曲録音しなかったのか…
ガーディナーが入れた直後に演奏してんだから
録音しときゃよかったのに。
こういうところがデッカのセンスの無さだよな。

441 :名無しの笛の踊り:03/09/18 08:02 ID:???
>>440
最後の頃は、デュトワとモントリオールの関係は最悪になっていて、
デュトワは「見せしめ・報復」としてモントリオールとの録音を
止めていたのだよ。
極東田舎オケのNと録音したのは、デュトワが特に望んだから。
デュトワがその気になれば荘厳ミサでも何でも録音出来た。
デッカの看板だったんだから。

442 :名無しの笛の踊り:03/09/18 10:55 ID:???
>>441
この数年来の音楽不況のさなか、演奏家の好きなように録音できるわけないように思う。

443 :名無しの笛の踊り:03/09/18 11:55 ID:???
>>442
おいおい、そう単純に解釈するなよ。
何を録音して発売するかなんて、デュトワの一存で決まる訳が無いだろ。
しかし、強い意向が働いて、商売の目算が立てば、そうなる。
Nとの録音なんか、日本でしか売れないが、日本で売れたら
ペイするとデッカは判断したんだろうし。

444 :名無しの笛の踊り:03/09/18 12:30 ID:???
>>443
>デュトワがその気になれば荘厳ミサでも何でも録音出来た。

自分(だよね?)の発言に責任持とうね。

445 :名無しの笛の踊り:03/09/18 12:57 ID:???
>>436
去年のOSM@カーネギーはプラッソンが振ったんでつよね?
そんなに酷かったんでつか?(゚Д゚;)

446 :名無しの笛の踊り:03/09/18 13:11 ID:???
>>444
あっ!しまった!
寝ぼけておりました。
全面的に非を認め、謝罪いたします。
逝ってきます。

447 :名無しの笛の踊り:03/09/18 16:42 ID:???
>>438
どうせまた、かなーり前の録音なんだろーな。
去年出たレリオも96年録音だったし。

448 :名無しの笛の踊り:03/09/18 20:27 ID:???
>>447
出るだけいいじゃん。新譜だし。


449 :名無しの笛の踊り:03/09/18 20:35 ID:???
>>441
何だか性格悪そ。悪くたって能力とは別だけどさ。ほんとの話なの?

450 :名無しの笛の踊り:03/09/18 21:11 ID:???
>>449
デュトワがモントリオールを辞めた時、ニューヨークタイムズが
特集記事を載せていて、オレは必死に読んだの。
その記事にはそう書いてあった。でも、99年録音の
ショパンのピアノコンチェルト(EMI)とかあるから、
絶対録音しなかったわけでもないみたいだし。
録音しかけて途中だったものもいくつかあったらしいし。

451 :名無しの笛の踊り:03/09/18 23:27 ID:???
デュトワは最初から団員には人気が無かったけど、
それでも音楽監督としては認められてたらしい。
1998年の労働争議ではデュトワは団員側について楽団との仲介役を果し
団員からそれなりの感謝を受けた。
辞めるきっかけとなった手紙は、20年ぶりにデュトワが
二人の団員の首を切ろうとしたことが発端だと言われている。
ちなみに手紙の差出人代表となった楽団組合長は今年になって
金銭トラブルからケベック演奏家組合の組合長を解任された。

452 :名無しの笛の踊り:03/09/18 23:54 ID:WbE7yPSQ
>>450
漏れの知る限り、デッカでの最後の録音は2000年のピアソラ
その後にブルッフのヴァイオリン協奏曲も録音してる

453 :名無しの笛の踊り:03/09/19 01:14 ID:???
>>449
OSMの某団員はいつも、
「チャーリーはヤな香具師だ!!意地悪いし」って言ってたよ。

454 :名無しの笛の踊り:03/09/19 07:26 ID:???
>>453
誰に聞いたんや。言うてみいや。

455 :453:03/09/19 09:32 ID:???
>>454
だからOSMのメンバーだってば!
某弦楽器奏者。
当地に短期留学してた時分に知り合ったのでつ。
「NHKのメンバーも苦労してるだろうね」とも言ってますたよ。

456 :名無しの笛の踊り:03/09/19 14:31 ID:???
>>455
>>451でいわれてる首切られそうだった2人のうちの1人だったりして。

457 :名無しの笛の踊り:03/09/19 14:38 ID:???
「いろいろありましたが、この度、モントリオール交響楽団
音楽監督に復帰いたしました。これからもよろしく」
みたいな発表があったりしてな。

結局、モントリオールはデュトワが抜けたら田舎オケに逆戻り
なんだし。
そのことは楽員の全員が判ってる事だろう?

458 :名無しの笛の踊り:03/09/20 04:05 ID:???
>>457
OSMは看板のハッチンスもいなくなって、
マとかからもキャンセルされたせいで
去年はチケットが売れなくて大変だったらしいね。


459 :名無しの笛の踊り:03/09/20 09:27 ID:g0bItxDe
>>441,>>450
かなり曲解してると思う。
1998年のとき、組合は海外ツアーなんかの負担を減らしてくれって経営陣に訴えたの。で、
思いがけずデュトワが組合に協力したもんだから、要求が通ってツアーや録音が減ったわけ。

大体、公開質問状にはリハーサルの時間を増やせなんて要求は全くないのに、
NYTのインタビューにはとってつけたように
「海外への客演を減らしてOSMに専念してくれと言ったせいで目の敵にされた」
みたいになってたのには「おやっ?」と思ったな。
あのトランペッターまだ、OSMにいるのか?

460 :名無しの笛の踊り:03/09/20 10:44 ID:???
>>459
おれのニュースソースは、当地の新聞やNYタイムズしかないので
記事に書かれた以上の事情は判りません。
だから、曲解しているといわれても……。
英語を誤読しているのなら謝りますが。

461 :名無しの笛の踊り:03/09/20 21:19 ID:???



てゆーか

全部ネタだろ?

462 :名無しの笛の踊り:03/09/20 22:09 ID:???
>>461
ば〜か。
そういうなら、お前が実際にNYタイムズの過去記事を漁ってみろ。

463 :名無しの笛の踊り:03/09/20 23:04 ID:???
>>458
ハッチン巣も消えたか!
もうだめぼ

464 :453:03/09/20 23:05 ID:???
>>458
えっ、ハッチンス氏OSM辞めちゃったんでつか!?
アメリカかどっかのオケに移籍?それともソロ転向?
ちなみに彼、先日のSWO参加してましたね。

465 :名無しの笛の踊り:03/09/21 00:30 ID:???
完全に辞めたわけじゃなかったような…>ハッチンス

466 :名無しの笛の踊り:03/09/21 09:31 ID:TvLRdOgi
みなしごハッチん巣。

467 :名無しの笛の踊り:03/09/21 16:58 ID:???
もし、ハッチンちゃんがいなくなってるとしたら
他の首席も何人か消えてそう。

468 :名無しの笛の踊り:03/09/21 17:06 ID:0pwKBtA3
くるみ割りの全曲版はデュトアがベスト

469 :名無しの笛の踊り:03/09/21 17:08 ID:???
脳から直接コンピューター操作が可能に?
http://www16.brinkster.com/aliceandwebern/a.htm

★★YOSHIKI様のピアニストを撃て!!★★
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=perform&vi=1046163268&rm=100


470 :名無しの笛の踊り:03/09/21 18:32 ID:???
ダフニスとクロエはデュトワがベスト。

471 :名無しの笛の踊り:03/09/21 19:47 ID:???
>>470
んなこたあない。
あの高性能マシンのような演奏もいいけどね。

472 :名無しの笛の踊り:03/09/21 19:48 ID:???
>>471
人それぞれじゃろうが

473 :名無しの笛の踊り:03/09/21 22:39 ID:???
古典交響曲はデュトワがベスト!!

474 :名無しの笛の踊り:03/09/22 12:36 ID:???
今日、FMで去年のフランス国立管との定期が放送されるよ。
デュトワって辞めた後もここに登場してたんだね。

>メインとなる「エボカシオン」は、ルーセルが新婚旅行で
>訪れたインドとカンボジアのイメージを盛り込んで1910年
>から翌年にかけて書き上げた作品。独唱と合唱を伴う雄大
>な管弦楽曲で、演奏会でとり上げられるのは極めて珍しい。
>またプログラム前半のショスタコーヴィチのバイオリン協
>奏曲でのヒラリー・ハーンの演奏も秀逸。


475 :名無しの笛の踊り:03/09/22 17:02 ID:???
>>474
じゃあ、決裂した訳じゃないんだね。

476 :名無しの笛の踊り:03/09/22 17:13 ID:???
スイス・ロマンドの次期監督はヤノフスキに決定したそうだ。

477 :名無しの笛の踊り:03/09/22 17:40 ID:???
>>476
え?
もう変わるの?
今のピンカス・スタインバーグって、なったばっかりだろ?

478 :名無しの笛の踊り:03/09/22 20:32 ID:???
>>477
ピンカスってハゲオヤジの息子ハゲか?

479 :名無しの笛の踊り:03/09/22 23:46 ID:+tbLV4Vk
ウィリアム(ヴィルヘルム)・スタインバーグ(シュタインベルク)
のまさに子供です。親父の方のCD最近出なくなったな。息子も。

480 :名無しの笛の踊り:03/09/23 00:36 ID:???
OSRってなんでこんなにクルクル代わるんだろうか?
チンカスっていっつも驚いたような顔してる。

481 :名無しの笛の踊り:03/09/23 08:06 ID:???
>>480
今やジュネーブ・ローザンヌのローカル・オケだからねえ。
そのくせオペラやバレエのピットにも入らなきゃならないし、
放送録音もしなきゃならないし、多忙。
でも、アルミン・ジョルダン政権は長かったよね。

482 :名無しの笛の踊り:03/09/23 11:44 ID:???
ジョルダン、ルイージ、ピンスタ、ヤノフスキ
この10年で4人か…

483 :名無しの笛の踊り:03/09/24 00:16 ID:???
そろそろデュトワの出番でしょ?

484 :名無しの笛の踊り:03/09/24 05:21 ID:???
>>480
お前がティンカスじゃ氏ねクズ

485 :名無しの笛の踊り:03/09/24 07:01 ID:???
おれ、デュトワ大好きなんだが、彼はかなりの上昇志向で
一流志向だと思うから、スイスロマンドには行かないのでは?
モントリオールの前ならスイスロマンドはいいポストだったろうけど、
今や「せめてフィラデルフィアかクリーブランドじゃないの?
おれには」と思ってたりして。


486 :名無しの笛の踊り:03/09/25 19:48 ID:5VreF1BM
なんで、よりによってワーグナー、しかもリングなんだ?
確かに、どこに逝くのかわからない・・・

487 :名無しの笛の踊り:03/09/26 01:01 ID:???
リニューアルしたOSMのHP見たら、
団員名簿にハッチンス氏の名前あったよ。

488 :名無しの笛の踊り:03/09/26 15:06 ID:JLvgFDqU
どんなもんだいハッチん巣

489 :名無しの笛の踊り:03/09/26 15:16 ID:???
>>445
OSMはデュトワだから呼んでるんだ、という話は聞いたことがある。
でも少なくともプラッソンはベルリオーズのファイストの郷罰を代役で振って
大喝采だったよ。見事な演奏だった。
ホールも9割方埋まってたけど、
それはシリーズ券の売れ具合に左右されているかも。
ただ翌日にエマニュエル・ギヨームが別プロを振っていて、
そっちはよくしらない。

490 :名無しの笛の踊り:03/09/26 17:56 ID:???
そういえば、プラッソンってまだキャピトル劇場にいるの?
昔、実演聴いた限りではよく言えばおおらか、
悪く言うと大雑把な印象が残ってる。

491 :名無しの笛の踊り:03/09/26 19:01 ID:???
次期監督の有力候補だね。>プラッソン

492 :名無しの笛の踊り:03/09/26 19:12 ID:???
この間、阪哲朗+ユンディ・リのショパンPコン1と、デュトワ+ネルソン・フレイレの
ショパンPコン2が同時放送になってたけど、ハッキリ言ってデュトワと阪の差は月と
すっぽんなんてもんじゃなかった。スーパーオケは指揮者がダメでもそこそこの演奏を
するものだけど、指揮者がダメだとアマオケ同然の演奏しかできない犬響はマジで糞。
あれでよくぞデュトワのことをああだこうだと偉そうに言えたもんだ。

493 :名無しの笛の踊り:03/09/26 20:51 ID:???
ユンディもデュトワ指揮でやりたかっただろうに・・・・。

494 :名無しの笛の踊り:03/09/26 23:39 ID:???
>>486
デュトア、リングやるって本当?
演奏会形式?どこでやるの?

495 :名無しの笛の踊り:03/09/27 03:39 ID:???
>>490
プラッソンはやめたよ。理由は何だったかなあ、円満ではなかったと思う。

496 :名無しの笛の踊り:03/09/27 07:32 ID:???
>>495
せっかく、トゥールーズ・キャピトルを育てたのにね。

497 :名無しの笛の踊り:03/09/28 17:02 ID:???
今、フランス系の指揮者って受難の時代だね。
マズア、エッシェンバッハ、チョンってパリの
面々もどうかと思うけど…


498 :名無しの笛の踊り:03/09/28 18:51 ID:WpABqC7Q
まじだけどさ、ラトルの後のベルリン・フィルの立てなおしにデュトアがいいと思うよ。

499 :名無しの笛の踊り:03/09/28 18:56 ID:???
ラトル後っていっても、デュトワはその時70歳を越えてる。

500 :名無しの笛の踊り:03/09/28 19:02 ID:???
アッバードによってメチャメチャにされたから最早救いようがない。

501 :名無しの笛の踊り:03/09/28 19:17 ID:???
ベルリンフィル、そんなに悪いかなあ。
全盛期を知らないし。
フルトヴェングラーの生演奏を聴いて、そういうコト書いてるのか?


502 :名無しの笛の踊り:03/09/28 20:41 ID:DIC485sU
>>501
今のベルリンフィル聴いて、「そんなに悪いかなあ」と思ってるのなら
仕方ないな。話にならんもんな。個人の嗜好の問題だし。

503 :名無しの笛の踊り:03/09/28 20:45 ID:LNEbSyvO
>>502
カラヤン時代を聴いたことないのに延々
言ってるから可笑しいんだよ、コイツ。

504 :名無しの笛の踊り:03/09/28 22:47 ID:???
カラヤン時代といっても、カラヤンの最後の来日公演ではベルリン・フィル、
「展覧会の絵」でトランペットははずすは、落ちまくるはでボロボロだったが

505 :名無しの笛の踊り:03/09/30 01:13 ID:???
団員のカラヤンに対するいやがらせじゃないの?
最後はカラヤンとベルリンフィルって関係が最悪だったじゃん。

506 :名無しの笛の踊り:03/09/30 01:24 ID:M6d1R0ka
カラヤンの話はもういいよ

507 :名無しの笛の踊り:03/09/30 15:44 ID:???
デュトワの話も
もういいよ。

508 :名無しの笛の踊り:03/09/30 16:38 ID:???
ところがどっこい

509 :名無しの笛の踊り:03/09/30 19:45 ID:85M0C1x+
ここはデュトワスレ!

510 :名無しの笛の踊り:03/09/30 20:08 ID:???
デュトワは無能

511 :名無しの笛の踊り:03/10/01 01:09 ID:???
dutoit love

512 :名無しの笛の踊り:03/10/01 01:52 ID:???
最近の指揮者って髪がぼさぼさで不潔っぽいのが
多いけど、デュトワはきちんとしてるほうだから
いい

513 :名無しの笛の踊り:03/10/01 03:45 ID:???
きちんとした増毛を心掛けています。

514 :名無しの笛の踊り:03/10/01 12:50 ID:???
最近きいたデュトワの録音では、フィラデルフィアとの
パーシケッティPコンが面白かった。


515 :名無しの笛の踊り:03/10/03 19:05 ID:nW4DLHIp
私も買いませう
(P魂≠ピッコロコンチェルト)

516 :名無しの笛の踊り:03/10/03 19:28 ID:???
あの日本人バイオリニストとの仲はどうなった?

517 :名無しの笛の踊り:03/10/03 20:30 ID:???
>>510
どこが無能なのか小一時間ry

518 :名無しの笛の踊り:03/10/04 00:58 ID:r9/9qY1D
    ∧∧
    /⌒ヽ)   どこ〜デュトワさんどこぉ
   i三 ∪    
  〜三 |     
   (/~∪      
   二三      
  二三        
    ∧∧
    /⌒ヽ)   デュトワさああ〜ん
   i三 ∪    
  〜三 |     
   (/~∪      
   二三      
  二三       
 二三
 二三


519 :名無しの笛の踊り:03/10/04 01:01 ID:???
スイスに帰るのかな・・・
ベルン交響楽団とか

520 :名無しの笛の踊り:03/10/04 01:07 ID:???
諏訪内タンと日本で暮らす

521 :名無しの笛の踊り:03/10/04 01:13 ID:???
>>520
そんなショボいシナリオがあるわけなかろうが!!

522 :コーホー:03/10/04 01:19 ID:???
デュトワが面倒見無いなら僕が見るといえよう

523 :名無しの笛の踊り:03/10/04 01:21 ID:???
ケンプも晩年は日本で滯在した。サバのカーチャンは日本人だ

524 :名無しの笛の踊り:03/10/04 01:24 ID:???
After Australia, Dutoit will have visited six continents
in six months -including Antarctica.

凄いところに逝くらしい。

525 :名無しの笛の踊り:03/10/04 11:05 ID:???
え・・・・・・南極も含んでいるって?????
ただ行くだけでしょ・・・。コンサートじゃないよね????

526 :名無しの笛の踊り:03/10/04 11:30 ID:???
>>525
南極でコンサートやっても、イイじゃん。

527 :名無しの笛の踊り:03/10/04 12:19 ID:By+QGJJB
笑顔が素敵でした。どうか安らかに・・・

528 :名無しの笛の踊り:03/10/04 12:21 ID:???
ペンギンたちを相手に?

529 :名無しの笛の踊り:03/10/04 12:23 ID:???
昔ペンギン相手に指揮をしたメータの写真があったな

530 :名無しの笛の踊り:03/10/04 12:38 ID:???
ペンギンカフェ?

531 :名無しの笛の踊り:03/10/05 15:54 ID:ti1Jm27o
ネタだろ?

532 :名無しの笛の踊り:03/10/05 16:07 ID:???
>>526
で、メインはやっぱ「南極交響曲」ですか?

533 :名無しの笛の踊り:03/10/06 16:29 ID:jzTsh+75
けっきょく南極大冒険

534 :名無しの笛の踊り:03/10/06 16:32 ID:???
今トイレいきました

535 :名無しの笛の踊り:03/10/06 16:39 ID:???
デュトワって話題ないね。
彼の音楽のことで話題は盛り上がらないのですな
愛人のS・Aスレも同じく音楽では盛り上がってません
似たもの同士だな。

536 :名無しの笛の踊り:03/10/06 16:47 ID:ToT/Czbx
N響のボレロ良かったよ。うん。

537 :名無しの笛の踊り:03/10/06 18:32 ID:???
この板で盛り上がってるのは
デマ情報の嵐のSスレとか?
EとかNはもっと悲惨だし。

538 :名無しの笛の踊り:03/10/06 19:29 ID:???
デュトア/N響の「ハルサイ」ライブCD感想キボンヌ

539 :名無しの笛の踊り:03/10/06 19:37 ID:???
>>536
泣いてるの? 悲しいの?
>ID:ToT/Czbx
↑ 泣いてる顔文字に見えた。
どうして泣いてるの? デュトワがいなくなったから?

540 :名無しの笛の踊り:03/10/06 22:01 ID:aJID9baX
>>535
蘊蓄垂れとか、何でも難しくしたがる人って
ヂュトワ好きには少ないからじゃない?

541 :名無しの笛の踊り:03/10/07 01:41 ID:+USqRTKz
>>540
そのとおり
よく言った

542 :名無しの笛の踊り:03/10/07 19:35 ID:???
Happy birthday!!

543 :名無しの笛の踊り:03/10/08 03:29 ID:HOceYzMA
>>538
それって裏青?

544 :名無しの笛の踊り:03/10/08 23:42 ID:IzLj2piU
このスレで紹介されてたペルゴレージのCDが図書館にあったから聴いてみた。
確かに良かった。録音も含めて極上って感じ。

545 :名無しの笛の踊り:03/10/09 18:15 ID:+IWJhKTt
薀蓄たれたりしたくなるような演奏じゃないってことでしょ。
なんでもそれなりにいい演奏だし、録音いいし、サウンドも綺麗だけど、
そんだけ。すぐに飽きちゃう。

546 :名無しの笛の踊り:03/10/09 19:12 ID:h32+640G
>>545
漏れはどちらかと言うと「壮絶な演奏」の方がすぐに飽きちゃう。

547 :名無しの笛の踊り:03/10/09 19:38 ID:FwvkAVYB
>>546
繰り返しいつも聞く演奏ではないよね。

548 :名無しの笛の踊り:03/10/10 02:33 ID:yMYwLrbM
>>547
でもデュトワのCD全体でみれば自分は繰り返しいつも聞きますよ
ストラヴィンスキーだったりドビュッシーだったりガーシュウィンだったり
1ヶ月に何度も彼の何れかのCDがプレーヤーに入ります。
自分の場合はですが

549 :名無しの笛の踊り:03/10/10 02:51 ID:0c//IQ+3
安心して聞けまつ。いい意味で。

550 :547:03/10/10 08:34 ID:4z7CXOfX
あ。言葉が足りずスマソ。
上の発言の「壮絶な演奏の方が飽きる」につけて、「壮絶な演奏は、
繰り返し聞く演奏じゃないよね」という意味でした。
僕はデュトワ・ファンなので、彼のCDはどれも繰り返し聞いています。


551 :名無しの笛の踊り:03/10/10 15:10 ID:HDtQYEwv
http://book-i.net/fujun/

552 :名無しの笛の踊り:03/10/10 16:27 ID:BJ9YZL1y
非凡なる中庸。バツグンの安定性。素晴らしい笑顔。寂しげな毛髪。

553 :名無しの笛の踊り:03/10/10 20:31 ID:ClNu5kzZ
気障で深味に欠ける。このひとは、演奏のキレがこの人の全てといえよう。

554 :名無しの笛の踊り:03/10/10 23:47 ID:tscqtKFg
「深」って字に固執してる香具師が約1名。

555 :名無しの笛の踊り:03/10/11 00:25 ID:seGNkV95
>>553は深みを表現するためにも作文の技術を学ぶべきだと思う。

556 :名無しの笛の踊り:03/10/11 12:18 ID:Yim6NhbE
実は今ニッサンの社長やってます

557 :名無しの笛の踊り:03/10/11 13:48 ID:g1+oCPwR
>>556
増毛してないから違うんじゃない?

558 :名無しの笛の踊り:03/10/11 14:30 ID:Qam5Zz49
名前は同じようなものだけどね。
カルロス=シャルル

559 :名無しの笛の踊り:03/10/11 15:51 ID:SQzXzKdJ
つまり カルロス gone

560 :名無しの笛の踊り:03/10/11 20:17 ID:6cWpo2GX
んまい。

561 :名無しの笛の踊り:03/10/16 00:45 ID:6zFry6mU
そうでもない。

562 :名無しの笛の踊り:03/10/16 08:20 ID:Pf78rQJP
カルロス……カール……シャルル……チャールズ。
カール大帝=シャルルマーニュだもんね。なるほどね。

563 :名無しの笛の踊り:03/10/16 16:51 ID:mJS3vc0Q
ワーグナーなんかやらないでいいからサン・サーンスとかの声楽作品を
上手い合唱団とやってほしい。
プーランクのCDでのスタバトマーテル合唱下手すぎ。

564 :名無しの笛の踊り:03/10/18 01:52 ID:YeWEAwFB
デュトワOSMにはグロフェの大峡谷
レコーディングして欲しかった

565 :名無しの笛の踊り:03/10/18 12:50 ID:+CVo4LEX
>>564
でも多分トスカニーニには全然敵うまい。

566 :名無しの笛の踊り:03/10/18 13:13 ID:NJPHEcBq
何かと言えばトスカニーニだ、ワルターだ、フルトヴェングラーだ、
と別格の巨匠を引き合いに出す馬鹿。

567 :名無しの笛の踊り:03/10/19 13:43 ID:DApYVJnM
>>566
確かに。。
せめてデュトワスレでぐらい自由に話させてくれい

568 :名無しの笛の踊り:03/10/19 18:33 ID:ob+QAa6K
マルケヴィッチのようになるのかなあ。

569 :名無しの笛の踊り:03/10/19 20:01 ID:tJm/qg3q
デュトワは現在<自分の音>を持っている数少ない指揮者ではないか。
モンレアール響もN響もフィラデルフィアもフランス放響もバイエルン放響も、
皆<自分の音>にしてしまう。それを好きかどうかは別にして、そういう指揮者は
やはり本物だと思うのだ。個人的には私はそんなデュトワの音が大好きだ。
N響は文句言ってるようだが、なーに、やめたら分かる、前任者の偉大さが。

570 :名無しの笛の踊り:03/10/19 20:04 ID:kWfqiY/1
>>569 特に後任があれなだけに…

571 :名無しの笛の踊り:03/10/19 20:17 ID:zb3VuJ3+
デュトワに<自分の音>なんてあるかな。<自分のテンポ>はあるけどな。
あの落ち着かないイライラするテンポ。


572 :名無しの笛の踊り:03/10/19 20:22 ID:DFN4Y/To
デュトワ亡き後、この路線を引き継げる者はいないのか?

573 :名無しの笛の踊り:03/10/19 21:26 ID:dXMJtTEA
>>569
あの、フランス放送凶はヤノフスキーがながくやってたとこで、
随分音は違いますけど。

574 :名無しの笛の踊り:03/10/19 22:24 ID:9XMiBjpn
>>573
国立管だって昔は放送管っていわれてたぞ。
それにヤノフスキのは「フィル」だヴォケ。

575 :名無しの笛の踊り:03/10/19 23:09 ID:aL5ugz7Q
どうでもいいことに突っ込み入れて
墓穴を掘ってる>>573

576 :名無しの笛の踊り:03/10/20 09:14 ID:IDRefx9h
モントリオールって、フランス語読みしたら
モンレアールになるのか?
語頭の「T」を無視するのは正しいのか?
と、墓穴的ツッコミ。

577 :名無しの笛の踊り:03/10/20 10:01 ID:l1wyD7Na
>>576
モンレアルで正しい。

578 :577:03/10/20 10:03 ID:l1wyD7Na
ちなみにMont + Realだから、「T」は語頭じゃないよ。

579 :名無しの笛の踊り:03/10/20 10:08 ID:I/lurQ6P
ttp://www.canada.com/montreal/montrealgazette/columnists/story.asp?id=63AEE9CD-3C0C-4461-800D-63C6B45BF1D2

「モンレアル」はインバルか?プラッソンは評判悪いね。

580 :576:03/10/20 11:22 ID:f7KYnEGQ
>>578
うわーん。
ごめんなさい。
元のスペルを確認しないで。
大変失礼しました。

581 :名無しの笛の踊り:03/10/20 23:01 ID:W5ZWwB6b
モントリオールの名はmont royal、フランス語で「王の山」が語源。
王の山・・・・・・ドイツ語にするとケーニヒスベルク、
旧ドイツ領でロシア連邦の飛び地カリーニングラード州の州都
カリーニングラードの旧名だ。

582 :名無しの笛の踊り:03/10/21 00:11 ID:/88udc17
>>581
ひやあ。
勉強になりました。
ケーニヒスベルクが周り回ってカナダの地名になったとは。
ところで、どういう経緯でそういう命名になったのか、
ご存知ありませんか?

583 :名無しの笛の踊り:03/10/21 23:16 ID:dYVuwoPx
ケベコワの発音だと
「もれある」って聞こえますよね>Montreal

584 :105&108:03/10/22 01:14 ID:IZGI9bGG
>>576
いい突っ込みでしたね。

585 :名無しの笛の踊り:03/10/23 00:26 ID:AANBfm3l
>>582
近くにMont Royalという山があって、街の名前はこの山にちなんだ。
山の名前は、フランス王の命で北米を訪れたフランス人探険家が名付けた。

586 :名無しの笛の踊り:03/10/23 08:22 ID:9ZEkZ/M3
>>585
じゃ、ドイツ語読みしたらケーニヒスベルクになるのは、偶然?

587 :名無しの笛の踊り:03/10/23 14:47 ID:v7dAZlEo
何処へ行く、このスレ

588 :名無しの笛の踊り:03/10/23 21:59 ID:KGpboPON
お勉強スレですね。
いやあ、役にたちます。

589 :名無しの笛の踊り:03/10/23 23:51 ID:AANBfm3l
ケーニヒスベルクの方は、もともとバルト系の先住民である古プロイセン人
(リトアニア人やラトヴィア人と同系)の住んでいた、この東プロイセン一帯
を13世紀にドイツ騎士団が征服した際、同盟を結んで騎士団に協力した
ボヘミア王への感謝の意を込めて名付けられた。

590 :名無しの笛の踊り:03/10/24 01:23 ID:yuK/D9So
つまり、シャルル・クライバーと

591 :名無しの笛の踊り:03/10/24 07:23 ID:81WiIY2P
>>589
じゃあ、モントリオールとは、意味は同じだけど、経緯が違うから
歴史的共通点は無い、という事でよろしいのでしょうか。

592 :名無しの笛の踊り:03/10/24 23:38 ID:lXLDbvs8
考えてみれば、「王の山」なんて地名は、世界中どこででも
つけられていそうな気はする。

モントリオールかカリーニングラード出身の力士には
四股名を「王ノ山」とつけよう。

593 :名無しの笛の踊り:03/10/24 23:53 ID:4axiSHye
うちのそばに天王山があるぞ

594 :名無しの笛の踊り:03/10/28 18:49 ID:bW9YFYMv
    ∧∧
    /⌒ヽ)   どこ〜デュトワさんどこぉ
   i三 ∪    
  〜三 |     
   (/ ̄∪      
   二三      
  二三        
    ∧∧
    /⌒ヽ)   デュトワさああ〜ん
   i三 ∪    
  〜三 |     
   (/ ̄∪      
   二三      
  二三       
 二三
 二三

595 :名無しの笛の踊り:03/10/28 21:39 ID:KJKhleZU
カーネギーは無事に終ったのだろうか?

596 :名無しの笛の踊り:03/10/29 12:42 ID:AiWqTgdd
>>595
すみません。
デュトワがどこかのオケとカーネギーに出たのですか?
どこのオケと?フィラデルフィア?

597 :名無しの笛の踊り:03/10/29 13:13 ID:GTaAgkT1
>>596
>>436

598 :名無しの笛の踊り:03/11/02 22:38 ID:X4QhFLvt
ほっしゅ

599 :名無しの笛の踊り:03/11/03 16:37 ID:5uUj0Crc
またまた、諏訪内、庄司とツアーかよ。
UBS Verbier Festival Youth Orchestraってどんなオケよ?
聞いたこと無い。

600 :名無しの笛の踊り:03/11/03 16:45 ID:XgwV0Aul
デュトワたん・・・

601 :名無しの笛の踊り:03/11/03 16:57 ID:bHUwH/rt
ヴィルビエ(Verbier)はスイスのフランス語圏の町だから
いわばデュトワの地元(デュトワの生まれたローザンヌとは州が違うが)。

602 :名無しの笛の踊り:03/11/03 17:00 ID:bHUwH/rt
訂正。ヴェルビエです。

603 :名無しの笛の踊り:03/11/03 18:49 ID:bHUwH/rt
HPハケーン。町じゃなくて村らしい。
ttp://www.verbierfestival.com/

604 :名無しの笛の踊り:03/11/03 23:51 ID:Z+nRfz+c
アスペンミュージックフェスティバル見たいなのだと思う。
夏に集まってプロと選ばれた音楽学生が演奏する。レベルは高いですよ。

605 :名無しの笛の踊り:03/11/04 00:13 ID:tOyKUY+X
チョン・キョンファとも付き合ってたの?

606 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

607 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

608 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

609 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

610 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

611 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

612 :名無しの笛の踊り:03/11/04 21:41 ID:xJTNEWfF
台湾までは来るのに、日本には来ないのね。

613 :名無しの笛の踊り:03/11/06 22:52 ID:3+N7Pa67
オケのHPもあるぞ。
ttp://www.verbierorchestra.com/
直前のヨーロッパツアーは音楽監督レヴァインの指揮ですな。

614 :名無しの笛の踊り:03/11/08 21:23 ID:UlIv5UZn
新譜、国内盤は出ないのか?

615 :名無しの笛の踊り:03/11/09 14:28 ID:NThEFtMv
>>614
先月号のレコ芸には発売予定って出てたと思うんだけど
今月号では消えちゃってるね。
カナダデッカはEloquenceレーベルでモントリオールとの
8タイトル(2枚組のパリセットやヤナーチェックの
シンフォニエッタ&春の祭典のカップリングとか)を再発した
けど、日本も独自企画でいろいろとやってくんないかな。

616 :名無しの笛の踊り:03/11/09 14:30 ID:soNyYKf6
チョンとはつき合っていたのではなく結婚していた。その後捨てられた。

617 :名無しの笛の踊り:03/11/09 22:29 ID:Pws/zxjf
え・・・結婚してたんだ・・・・・・・・・知らなかった・・・・
マルタとはいまだに共演してるけど、チョンキョンファとは全然やってないね。
子供はいないのかな??

618 :名無しの笛の踊り:03/11/09 22:46 ID:brz69aTm
>>616
捨てられたのか捨てたのか?
てか結婚してないだろ?


619 :名無しの笛の踊り:03/11/10 10:24 ID:s1b1p352
>>618
ケコーンしてたと漏れもきいたが。煮え切らなくてハキーリしないから捨てられた
ってウワサだけど。
アルゲリッチとは今は協演しているがかの有名な一方的キャンセル事件がアタヨ。

620 :名無しの笛の踊り:03/11/10 18:59 ID:YgUXeW1K
私の聞いた話ではチョンの紹介でデッカ専属になったそうだよ

621 :名無しの笛の踊り:03/11/10 19:36 ID:qFIlTPwE
相当な○○の持ち主と思われる

622 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

623 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

624 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

625 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

626 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

627 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

628 :名無しの笛の踊り:03/11/12 00:42 ID:0KR85ae2
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ
シャルル・デュトワチ○ポがでかいぞシャルル・デュトワチ○ポがでかいぞ

629 :名無しの笛の踊り:03/11/14 02:28 ID:2W01Lzwv
デュトワOSMにはグラズノフの四季レコーディングしてほしかった。

630 :名無しの笛の踊り:03/11/14 04:23 ID:GNiQGgBK
>>620
そういや昔DGにも録音してたよね。

631 :名無しの笛の踊り:03/11/14 08:04 ID:QPoI9P5R
今香港らしい

632 :名無しの笛の踊り:03/11/15 13:08 ID:3eo8xT3M
別府には来るの?

633 :名無しの笛の踊り:03/11/22 04:32 ID:IXDb/h/y
>>619
新日フィル客演中の途中帰国のことかい?

634 :名無しの笛の踊り:03/11/26 19:04 ID:1wDnsdwP
読響の次期監督説があるけど
本当?

635 :名無しの笛の踊り:03/11/26 19:12 ID:xrD7tOoG
たしか大阪万博で読響を振ったことがあるはず。
楽員の評価も高かったはず。

しかし当時の楽員が今はもうほとんどいないだろうし、
ましてナベツネがN響の二番煎じなんかを甘んずるはずもなく。

ま、ないだろうな...

636 :名無しの笛の踊り:03/11/26 23:10 ID:dBKcDDSk
>>634
急激にその説が信憑性出てきたようだよ。

>>635
それがあるんだな。

637 :名無しの笛の踊り:03/11/27 07:28 ID:ndPoPMcF
ならおれ黄泉饗の会員になろう。

638 :名無しの笛の踊り:03/11/27 09:39 ID:FLooIIFc
来年1月のN狂定期 ラフマニノフ「交響的舞曲」他、R・シュトラウス「英雄の生涯」他


逝  っ  た  方  が  い  い  で  つ  か  ?


ちなみにNHKホールの3階席ってすごい安いんだけれど音響はどうなの?

639 :名無しの笛の踊り:03/11/27 14:10 ID:s2q5ViSQ
>>638
3階席って凄く広いから、場所によってかなり音が変わってくる。
比較的良好な前の方の席なら相当お得だと思います。

デュトワはNHKホールでも不満のない音の鳴らせ方するから
一度行ってみることをお薦めします。
ただ、昔「交響的舞曲」やったときはちょっと?でした。
今回敢えて再演するってことは何か意味があるのかな?


640 :名無しの笛の踊り:03/11/27 16:09 ID:L9+wbmCK
デュトワはああいうのは得意そうだが
N響はどうなんだろうね

行く予定なんだけど

641 :名無しの笛の踊り:03/11/27 16:39 ID:xKeacVjU
>>639
638でつ

その3階席って前の方は早めに逝かないとすぐ埋まっちゃうの?

642 :名無しの笛の踊り:03/11/27 17:48 ID:4sx/7ALR
いい席は開場の15分ぐらい前(開演の1時間15分前)に行って
並ばないとだめかもしれません。
センターの2,3列目なら開場から20分ぐらいならあるかな?
ただ、指揮者や曲目の人気で変化するから確実なことは言えません。

643 :名無しの笛の踊り:03/11/27 21:15 ID:koYjqGFC
3階の前のほうはD席(=席指定)よ?
センター7列目、サイドの6列目までがそう。
恐らく前の方は会員や1回券発売日当日購入組で埋まってると思う。

3階席7列目以降はE席=自由席だけどね。

ちなみに11月16日、1回券発売日当日(の10時45分頃)に電話をかけたら
12月A定期でサイド6列目(要するにD席最後尾)でした、とだけ言っとく。

サイドの方が人気あるのかな?

644 :名無しの笛の踊り:03/11/29 09:52 ID:qwSqUaWl
http://www.nhk.or.jp/osaka/hall/nkyo_0126.html

645 :名無しの笛の踊り:03/12/02 23:56 ID:bkpGsvgF
2004年6月4、5、6日
デュトワ指揮シュターツカペレ・ドレスデン&ヴォロドス(P)
プロコフィエフ P協2番
ストラヴィンスキー ペトルーシュカ

646 :名無しの笛の踊り:03/12/03 00:01 ID:uY0+TA7m
       , --- 、_
      /ミミミヾヾヽ、_
   ∠ヾヾヾヾヾヾjj┴彡ニヽ
  / , -ー‐'"´´´    ヾ.三ヽ
  ,' /            ヾ三ヽ
  j |             / }ミ i
  | |              / /ミ  !
  } | r、          l ゙iミ __」
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ }
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj 増殖したいのではない・・・
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/     私も増毛したいのだよ!シャルル君。
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i
    ヽ  ___'...__   i   ハ__
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ
      |ヽ、__, '´ /   /   \


647 :名無しの笛の踊り:03/12/03 00:04 ID:7ERVsRb0
Tuesday 25 May 2004 7.30pm
Royal Festival Hall
Royal Philharmonic Orchestra

Vaughan Williams - Wasps Overture
Walton ・Viola Concerto
Ravel ・Tzigane
Elgar ・Enigma Variations

Conductor - Charles Dutoit
Soloist ・Maxim Vengerov


648 :名無しの笛の踊り:03/12/03 17:53 ID:5DvkdTYi
647
いきてええーっイギリス

649 :名無しの笛の踊り:03/12/03 18:16 ID:HlsJcnJ6
デュトワの今の奥さんってチョン・キョンファでいいの?

650 :名無しの笛の踊り:03/12/03 19:30 ID:mpmgdW8G
おれおれ

651 :名無しの笛の踊り:03/12/03 22:24 ID:9LQTAx0h
でゅとわは今は独身でしょう?

652 :名無しの笛の踊り:03/12/04 10:51 ID:qc1LXEzg
BPO公式HPより。

Thursday 04. December 2003 20h K2

Berliner Philharmoniker
Charles Dutoit CONDUCTOR
Ruxandra Donose MARGUERITE
Jonas Kaufmann FAUST
Willard White MÉPHISTOPHÉLÈS
Jonathan Lemalu BRANDER
Rundfunkchor Berlin
Children's Choir and School Choirs
Zukunft@BPhil education-project in cooperation with the Rundfunkchor Berlin
Simon Halsey CHORUS MASTER

Hector Berlioz La Damnation de Faust

禿しく逝きてぇ…

653 :名無しの笛の踊り:03/12/04 11:58 ID:wM8QUfGC
>>639
ただただ大音響であればいい耳の持ち主にはOKだけど・・・・。
君もその一人ですナ。デュトワもノーテンキだが、聴く方も
ノーテンキだものナ

654 :名無しの笛の踊り:03/12/04 12:28 ID:NI3h9l1Q
>>653
あのホールはただ大きい音を出せばいいって訳にいかないことを
知らないんでつか?
大きい音を出す某人気指揮者の時は悲惨ですた。

655 :名無しの笛の踊り:03/12/04 12:35 ID:hu1j25Ei
653みたいなヤツは、知ったかぶりのセンスナシの典型。
無視しましょう。

656 :名無しの笛の踊り:03/12/04 13:38 ID:4xWX5q88
>>654
>>655
何をそんなに必死になっているのですか?
お二人さん!
(いや、実は同一人物だったりして?)

657 :名無しの笛の踊り:03/12/04 14:19 ID:HC4JM7aK
>>651
ということはバツ2?>デュトワ

658 :名無しの笛の踊り:03/12/04 15:26 ID:hu1j25Ei
>>656
そう言う書きかたする方が、『なんか必死だな』
と思わせるものがあるぞ。
誰かを同一人物に見立てて外してるヤツほどバカに見える事も少ない。
で?
お前は何を主張したいの?

659 :名無しの笛の踊り:03/12/04 23:17 ID:kkLLr7ws
>658
このしつこさは異常だ。

660 :名無しの笛の踊り:03/12/05 00:20 ID:HlS32Gti
>>659=653シツコイ

661 :名無しの笛の踊り:03/12/05 01:12 ID:n5/tUsoa

         /|_/|/|  
      / // /   |/|
      |  | |  /  / /|
      |  | | / / / /
    | /_/■■■■■
     | /■■■■■■■
     | ■■■■■■■
   ШШ   ■■■■  ヾ三ヽ
  j |             / }ミ i
  | |              / /ミ  !
  } | r、          l ゙iミ __」
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ }
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj 
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/     やめさすれ!シャルル君。
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i
    ヽ  ___'...__   i   ハ__
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ
      |ヽ、__, '´ /   /   \

662 :名無しの笛の踊り:03/12/05 16:04 ID:0+k39nq0
俺はデュトワ好きなんだけど、駄目ですかね?生演奏を1度聴いておきたかった。

663 :名無しの笛の踊り:03/12/05 16:19 ID:rIJK0nhD
まだ生きてるんですけど・・・

664 :名無しの笛の踊り:03/12/05 16:45 ID:otjlfnyV
7、8年前にモントリオールSOと来日したじゃない?

あれ逝きたかったんだよね。(当時漏れ大学生で金無かったからなぁ)
ラフマニノフの「交響的舞曲」とかやったんだよなぁ・・・・

665 :名無しの笛の踊り:03/12/05 21:35 ID:FYxbS77B
>>664
OSMと「交響的舞曲」やったことあったのか…
そりゃ聴きたかった。

666 :名無しの笛の踊り:03/12/06 01:18 ID:/O3kViIO
>>664/665
行ったよそれ。つか普通にみんな知ってるんじゃなくて?
CDのフィラ管より明らかに巧かった

OSMとはCD化しなかった曲ずいぶん来日公演でやってる。(テレビでやったのもありで)
記憶しているものではマイスタージンガー前奏曲、ティルオイレンシュピーゲルの愉快な悪戯、
ベートベンのピアノ協奏曲(何番だったか…)、さまよえるオランダ人、シューマンの1番、
マーラーの1番巨人、シベリウスのヴァイオリン協、ヒンデミットのウェーバーの主題による交響的変容、
ブリテン4つの海の間奏曲、ドビュッシー小組曲、ショスタコのヴァイオリン協1番、デュカスのラ・ペリ、
ルスランとリュドミラ、ドヴォ9、ブルッフのスコットランド幻、フィンランディア、だったん人の踊り、など
ほかにもあるかも…
少なくとも自分が聴いたものはどれもCD化されておかしくない演奏だったと思う

667 :名無しの笛の踊り:03/12/06 03:06 ID:XVQ5dDcp
NHKよ、ライブラリから>>666の録音全部持ち出して、CD化汁。


668 :名無しの笛の踊り:03/12/06 13:43 ID:1c52/BlF
>>667
放送されたものとは限らないんじゃない?
放送音源ならカナダの放送局がたくさん持ってそう。

669 :名無しの笛の踊り:03/12/06 14:00 ID:gA85caBz
デュトワのN響コンサート、マイクアレンジがデッカ・ツリーだよね。
他の指揮者の時はそうでもないような。
デュトワが特にデッカ・ツリーで収録しろと命じたのかな?

670 :名無しの笛の踊り:03/12/07 11:59 ID:lSWUCbj5
>>669
そうなの?
違いがよくわからないな

671 :名無しの笛の踊り:03/12/07 14:13 ID:9N0e2kIo
デッカツリーが判らないの?
音の違いが判らないの?

672 :名無しの笛の踊り:03/12/08 19:03 ID:s/Jvkwv9
要はダンカーリーとかストークスとかの音のとりかたってことでしょ
いちいちNHKがそんなことやってるとは思えんのだが…

デュトワのときだけそう聴こえるのは
単にデュトワがそういう演奏をしてるだけではないのか?
なにせ彼は独特の音色哲学を持った指揮者
Nをやるときも彼はそれを浸透させているに過ぎない。
OSMも来日するまで録音のトリックだと噂されていたが
ナマを目の当たりにしてその神話は崩壊、さしたるトリックはなかった
その証拠といってはなんだがデッカから出たプロコのロメジュリ+6番はNの音でしかない。
OSMとは全然違う。
ヘタなところはきちんとヘタに録れてしまっている


673 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:23 ID:qLnJzRbk
>>672
すまん。単なる見た目です。
たまたまその時だけだったのかもしれないけど、センターにマイクが3本の
デッカツリーが指揮者後方にあったのよ。
いつもならバーにマイクが並列に2〜4本ついてるんだけど。
音に関しては、マイクが遠かったしホールの関係もあるしで、
レコードのようなデッカ・サウンドには聞こえなかった。

録音の魔術と言えば、かつてのアンセルメ/スイスロマンドもそう言われたよね。
彼らの来日コンサートの出来が悪かったのか、ドイツ系の響きに淫していたのか
判らないが、実演でのアンセルメ/スイスロマンドは酷評されて、
「やっぱり録音が良かったのだ」とか言われたっけ。
当時の音楽評論家の耳の方がおかしいんじゃないかと思うんだけど。

674 :名無しの笛の踊り:03/12/09 00:22 ID:JxnXHzEf
 最近 N響とデュトワがやった演奏をDivxにおとしてHDDにためているんだが、やはりこの人はすごい。
 お気に入りは、ローマの松と実はエニグマがすばらしくいい!

 この人を失った代償はやはり大きいと思う……

675 :名無しの笛の踊り:03/12/09 07:54 ID:ux3c8Xhj
>>666
ハァハァ・・・・是非CD化キボンヌ、いやCD化汁!!!!
石丸で売ってるようなCD−Rでもいいから・・・・お願い。

676 :名無しの笛の踊り:03/12/09 22:09 ID:JYFFBRn3
>>674
P2P空間への放流を烈しくキボンヌ

677 :名無しの笛の踊り:03/12/10 15:40 ID:j3utH6xR
今夜 NHK-FM 07:20

ベストオブクラシック

                         井上さつき
 − ベルリオーズ生誕200年 −(3)          
                              
 ▽デュトワ指揮、スウェーデン放送交響楽団演奏会      
                              
「オラトリオ“キリストの幼時”作品25 から        
   第1部 ヘロデ王の夢                 
   第2部 エジプトへの逃避               
   第3部 サイスへの到着」       ベルリオーズ作曲
        マリア…(メゾ・ソプラノ)ランディ・ステーネ
        ポリドルス…(バス)マティアス・ブロルション
                      (※第1部のみ)
      語り手…(テノール)マティアス・ツァハリアッセン
         ヨセフ…(バリトン)アンデシュ・ラーション
        ヘロデ王…(バス)ジョン・エリック・エレビー
                      (※第1部のみ)
   百人隊長…(テノール)アンデシュ・イェルケル・ダーリン
                      (※第1部のみ)
      イスマエル人の家長…(バス)オヴェ・ペッテション
                      (※第2部のみ)
               (合唱)スウェーデン放送合唱団
             (管弦楽)スウェーデン放送交響楽団
                 (指揮)シャルル・デュトワ
  〜ストックホルム ベルワルド・ホールで収録〜      
  (スウェーデン放送協会提供)


678 :名無しの笛の踊り:03/12/13 01:30 ID:YCq/0KwG
ないのか…感想とか

679 :名無しの笛の踊り:03/12/13 20:34 ID:d8YZfVL8
だからNHKのサイトから直でコピペしてくるな。アク禁食らうぞ。

680 :名無しの笛の踊り:03/12/15 03:33 ID:W6RlOdRP
昨日チューリヒでベルリオーズ指揮したみたい。

681 :名無しの笛の踊り:03/12/20 04:53 ID:01UAkkFF
擧げ

682 :名無しの笛の踊り:03/12/21 00:31 ID:WPquu0Ah
FM聞きましたよ。
合唱は上手いし演奏も良かったです。
是非、このコンビでデュリュフレのレクイエムを録音してもらいたい。
この曲、オケ版のいい録音があまりなくて、結局自作自演のを聴いてます。

683 :名無しの笛の踊り:03/12/22 10:55 ID:IPUbOKnq
シャルル・デュトワ・・・指揮者史上最もポップな動きをする指揮者

684 :名無しの笛の踊り:03/12/22 11:56 ID:Km9CdaSs
バーンスタインよりもか?

685 :名無しの笛の踊り:03/12/22 12:04 ID:D0QF7dF5
髪がかりな指揮

686 :名無しの笛の踊り:03/12/22 20:31 ID:riVWBGak
髪が気がかりな指揮者?

687 :名無しの笛の踊り:03/12/24 11:44 ID:3hv6zNG4
バーンスタインはPOPというよりJAZZYな動き&ダイナミックでカリスマチックな動きって感じ


688 :名無しの笛の踊り:03/12/24 12:00 ID:+WmgE3MX
>>687
>カリスマチックな動き
意味不明。

689 :名無しの笛の踊り:03/12/25 05:49 ID:hsn41UON
>>688
わかんないならいい
少なからずPOPではないつう意味

690 :名無しの笛の踊り:03/12/29 21:19 ID:pi9UYHTX
ピアソラなんか録音しないで他にやることがあるだろうに。

691 :名無しの笛の踊り:04/01/04 09:26 ID:WZp3yGZp
ピア空の録音あるんだ〜聴いてみようかな。

692 :名無しの笛の踊り:04/01/04 19:03 ID:J00KCLZG
シバの女王ベルキス、教会のステンドグラスの録音キボソ。

693 :名無しの笛の踊り:04/01/04 19:07 ID:3UFEPUIJ
極東の糞桶と縁が切れて良かったね(*´▽`)

694 :名無しの笛の踊り:04/01/04 19:12 ID:WIpwEl+d
デュトワの録音では、パーシケッティとグバイドゥーリナが
面白かったぞ。

695 :名無しの笛の踊り:04/01/05 11:48 ID:0zbIm5e1
デュトワのピアソラアルバムいいですよ!
って実は有線でしょっちゅうかかるのでまだCD
買ってないんですけど(w

正直普通のバンド向けのタンゴ曲は苦手なん
ですが、ピアソラのクラシック曲はいいです。
デュトワのおかげで目ざめました。ドボルザー
クの弦楽セレナーデとか、トゥオネラの白鳥とか、
ディーリアスなんか好みの方なら絶対好きにな
ると思います。あとこれも持ってないんですけど(w
フィンランディアから出てるバンドネオン協奏曲の
CDも素敵っす。

696 :名無しの笛の踊り:04/01/05 18:52 ID:fLdU9Ve5
デュトワ=OSMのピアゾラ悪くないよ。
リズム感がタンゴのノリとちょと違うんだけどクレメルや馬ほど違和感がない。

デュトワ特有の色彩が感じられて、月並みのレパートリーよか聴きどころがあるとおもう。

697 :名無しの笛の踊り:04/01/06 03:27 ID:0eRY4bXs
ピアソラから始まってほんとはヒナステラとかにつながってく予定だった

698 :名無しの笛の踊り:04/01/06 04:09 ID:3UBin61M
ピアソラ→ヒナステラの歴史的コンテクストが見えないんだが。
DECCA的には繋がってんのかね?
単に地域的な繋がりだけじゃ意味ないのにね。

699 :名無しの笛の踊り:04/01/06 04:47 ID:6nLKd1HR
弟子じゃないの?

700 :名無しの笛の踊り:04/01/06 08:10 ID:rhztwQEv
しかしデッカは過去の遺産管理会社と化していて、98年ごろから新録音が
激減し、今ではシャイーとボーカル、そしてサントラの会社になってしまった。
デュトワの録音は継続出来たのかな。モントリオールと喧嘩しなくても。

701 :名無しの笛の踊り:04/01/06 16:25 ID:tQOQIF6n
デュトワをずっとN響で聞いてたのが大失敗だった。
昨日初めてモントリオール響で聞いて感激した。

702 :名無しの笛の踊り:04/01/06 17:11 ID:rhztwQEv
701みたいな人も珍しいんじゃない?

703 :名無しの笛の踊り:04/01/07 01:23 ID:WDvdntI4
デュトワ=モントリオールを生で聞いておいてよかった!!
本当にいい響きだったよ。
チャイ5とかドビュッシーとか。

704 :名無しの笛の踊り:04/01/07 07:32 ID:q7NV5VZG
デュトワ/OSMにはショスタコとプロコの交響曲全集完成して欲しかった…
惜しい…

705 :名無しの笛の踊り:04/01/07 22:49 ID:2TCjzuQP
デュトワ/モントリオールの1000円盤、早く出ないかなぁ

706 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:13 ID:WRdK8pw5
でもデュトワファンとしては千円なんかにされると
盤が軽く見られるからこのままでいい
前にショスタコの1&15やビゼーの交響曲がそれやられてエラい気分が悪くなったのよね
CDは1700円程度以上じゃないと人って大事にしなくなるもんなんだよね
(中古は別として)
だから例えばDENONのインバルのマーラーなんか扱いを安い内容じゃないのに
あんなに安くしちゃうから俄然テキトーに扱われるようになっちゃって

707 :名無しの笛の踊り:04/01/08 00:17 ID:9peJTKDU
>>706
ブランド価値を守る必要があるんだよ。
マーケティングの原則だ。マクドナルドを見てみ。
いったん価格を下げると、もうダメだろ。
いったん下げた価値をあげるのは超困難。
安売りしてはダメなんだよ。

神田昌典みたいでスマソ(w

708 :名無しの笛の踊り:04/01/08 12:35 ID:QBfk/8/1
今月のデュトワN響のフォレーレクエムは
名演が約束されてるほど得意曲だよ。
おれヤット席確保したから羨ましがられるかな

709 :名無しの笛の踊り:04/01/08 12:50 ID:oXeXD9tV
>>708
期待できそうだね。
N饗アワーでも放映されるんだろうか?

710 :名無しの笛の踊り:04/01/08 16:43 ID:5f4nU+Z9
>>708
ほれほれまた出てきた。
思いこみの激しい人発見
>名演が約束されてるほど
だってよ。

711 :名無しの笛の踊り:04/01/08 17:24 ID:74DlbN2V
>>709
クラシック・ロイヤルシートで放送されるよ。

2004年 2月7日(土) 00:00〜05:00 ヴェルディ没後百年記念コンサート Bモード・ステレオ
     ※) 詳細未定

N響コンサート Bモード・ステレオ
1月B定期/第1507回 サントリーホール
指揮:シャルル・デュトワ
1. ロカマドゥールの黒衣の聖母への連祷 (プーランク作曲)
2. 神の現存の3つの小典礼 (メシアン作曲)
3. レクイエム 作品48 (フォーレ作曲)

ピアノ: 大井 浩明 (2曲目)
オンド・マルトノ: ジャン・ローランドー (2曲目)
ソプラノ: 天羽 明惠 (3曲目)
バリトン: 青戸 知 (3曲目)
合唱: 二期会合唱団 (3曲目)

管弦楽: NHK交響楽団
指 揮: シャルル・デュトワ


収録: 2004年1月21日, サントリーホール


712 :名無しの笛の踊り:04/01/10 06:49 ID:4GSI56M3
3.2.1..Q!

713 :名無しの笛の踊り:04/01/10 14:42 ID:nKcTSPGm
しかし昨日の定期
デュトワってこんなに唸ってたっけ

714 :名無しの笛の踊り:04/01/10 15:29 ID:WpcfO04g
>>713
CDでも凄いのあるよね
ビゼーの交響曲とかハイドンとか

715 :名無しの笛の踊り:04/01/11 08:31 ID:xdMbzYhZ
「フンッ」とかっていつも言ってるよ
彼はサラダじゃなくてコクがある人
凄くアグレシヴなの

もうわかりきってると思ってたんだけどな…

716 :名無しの笛の踊り:04/01/11 09:24 ID:RLj9wUva
いや、おとといはコバケン以上だったと思う

717 :名無しの笛の踊り:04/01/11 18:51 ID:slgboAId
次の新譜は何年後かなぁ。
待ち遠しい。

718 :名無しの笛の踊り:04/01/11 21:26 ID:cvF8Cuuh
N響アワーに登場age
ああ懐かしい顔。

719 :名無しの笛の踊り:04/01/11 22:33 ID:n6R0a+RP
サンサーンスの「オルガン付き」を再録音して欲しいなぁ。
それから、プーランクのやつもモントリオールかフランス国立管で。

720 :名無しの笛の踊り:04/01/11 23:52 ID:U2wV9jEj
98年にアルゲリッチと録音していたリスト、ラヴェルのコンチェルトが2月にEMIから
発売。

721 :名無しの笛の踊り:04/01/12 09:03 ID:6Ph3MR2x
モントリオールとは仲直りしないのかねえ……。

722 :名無しの笛の踊り:04/01/12 09:16 ID:JXAXeEqE
デュトワはもう終わった人だよね。

723 :名無しの笛の踊り:04/01/12 09:23 ID:7zbJf2an
OSMと関係修復キボソ

724 :名無しの笛の踊り:04/01/12 10:32 ID:4fE7/fI/
今来日中です。


725 :名無しの笛の踊り:04/01/12 11:35 ID:6Ph3MR2x
>>722
阿呆。
お前が人生終われ。

726 :名無しの笛の踊り:04/01/12 15:19 ID:JXAXeEqE
漏れもデュトワは指揮者としてのライフタイムを終了した過去完了形の指揮者と思う。
終わってないのはアデランスの増毛だけ。

727 :名無しの笛の踊り:04/01/12 15:56 ID:y5Tjl4h2
デュトワおいちゃんを「アデランスのおいちゃん」
とみんなで呼ぼう。



728 :名無しの笛の踊り:04/01/12 16:58 ID:wl/dJgO+
もう、これでお仕舞いの人でしょ。
そうじゃないと言う人はこれから2〜3ねんのスケジュールと
主な取り組み作品をおしえて欲しい。

729 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:03 ID:ZfYBh2zf
モントリオールと関係悪いってホントなの?

730 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:14 ID:esOeI/By
>>729
仲が悪いというレベルじゃなくて、縁を切ったんじゃないの?
>>53>>65>>67>>70あたりを御覧あれ。

731 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:15 ID:6Ph3MR2x
根拠もないのに「終わった終わった」とはしゃぐ阿呆はテロリスト並みだな。

>>729
何にも知らないのか!
モントリオールと大げんかしてケツ撒くって辞めたんだよ。
モンとリオールはこれでめでたく元のローカルオケに逆戻り決定。

732 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:19 ID:esOeI/By
>>731
そんなに強く言うことないじゃない。
知らない人だってたくさんいるよ。俺だってこのスレ読んで
初めていきさつ知ったんだから。

733 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:24 ID:esOeI/By
だけど、これで終わりにはして欲しくないなあ。
最晩年までオケを育てつづけたクレンペラーやセルみたいに
大輪の花を咲かせて欲しい。まだ60代なんだし。
プレヴィンみたいに新しい嫁さんでも貰えば、元気が出るか?

734 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:45 ID:RGo7LyHC
モントリオールは、もう団員の方にも
デュトワに対する強い不信感があるようなので、
デュトワが復帰することはまずないと思われ。
三月までには後任ケテーイの予定らしいけど
誰になるのかねぇ?

735 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:55 ID:esOeI/By
後任は誰だろうねぇ?
アシュケナージだったりして(w

736 :731:04/01/12 19:52 ID:6Ph3MR2x
「何も知らないのか!」くらいで、「そんなに強く」か?
みんな、弱いんだなあ……。

ところで、734の言う通り、「もっと練習時間をとれ」と要求した団員をクビに
しようとして組合と揉めて、公開質問状を出されてしまってメンツを潰されたので
自分からモントリオールを辞めてしまったんだから、やっぱり無理ですかね。
リハの時にはかなりきつくメンバーを叱りまくっていたらしいし。
でも、その結果、あんな凄いCDをたくさん録音して、オケの評価も
急上昇したんだから、万年三流だったモントリオールとしては隠忍自重
すべきだったと思うが。

で、その後も世界の一流オケの客演を続けているデュトワだから、
数年の浪人(客演)期間をおいて、どこかいいオケの音楽監督に
なると思うけど……。でもデュトワの行く先々にはエッシェンバッハが先回りして
ポスト取ってるんだよね。

737 :名無しの笛の踊り:04/01/12 19:54 ID:asesvBFp
韓国のKBS交響楽団に内定したんだよね。

738 :名無しの笛の踊り:04/01/12 20:54 ID:MXGgFDRu
デュトワって意外と政治力ないのか?

739 :名無しの笛の踊り:04/01/12 21:42 ID:eSfm7RrY
>>737
北コリアのピョンニャンの「喜び組」の総監督じゃなかったか?

740 :名無しの笛の踊り:04/01/12 23:44 ID:6Ph3MR2x
>>738
デッカも今は弱いしね……「オケいびり」を音楽監督にするのはビビるのかも。
N響だって、極東の田舎オケのくせに一人前にデュトワには不満があったらしいし。
バカじゃないの百年早いと思ったけど。

741 :名無しの笛の踊り:04/01/12 23:55 ID:3TaboDM1
>>740
はげどう。
プライド高いだけのオケだからね。

742 :名無しの笛の踊り:04/01/13 03:36 ID:5LWSEE7+
ラクしたいんだろうね。挑戦したくない。
別に世界になんか行かなくたっていいっていう。
おきまりの定番曲をだいたいの水準でラクにやって
音大で適当なレッスンやって金巻き上げて
あとは酒飲んでたいみたいな
そういう生活がいいのよ

743 :名無しの笛の踊り:04/01/13 03:46 ID:iZHeVKiK
もっと人生に対する切迫感がないと
いい音楽は生まれませんです、と思う。

744 :名無しの笛の踊り:04/01/13 04:41 ID:kak/NUeO
N響に来た時点でもう後はひたすらローリングストーンだとおもてたよ。過去の指揮者がそうであったように
ったく、カネに釣られやがって・・・(⊃Д`;)

N響団員がデュトワを毛嫌いしていたのは有名だな。俺も実際、団員の知り合いづてに聞いたことある
滑稽なほどにボロクソに言っていたそうだ。741が言う通りプライドだけ一人前の井戸カエル軍団だからな
身から出たサビとはいえ、少々デュトワに同情する

745 :名無しの笛の踊り:04/01/13 13:00 ID:wPpwDVUk
高名で実力のある指揮者(デュトワとか)がN響にくると堕ちてしまう。
では、実力のない指揮者(某ピアニスト)が来ると、その指揮者は上がるのかな?

746 :名無しの笛の踊り:04/01/13 14:49 ID:5LWSEE7+
いや彼もまた客寄せパンダだから

747 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:47 ID:DXul8zpN
アシュケナージはうまいことやると思うよ。
でも某英国オケと喧嘩別れした実績もあるしな・・・、

748 :名無しの笛の踊り:04/01/14 00:25 ID:TTJLoQf+
アシュケナージが常任になったオケってことごとくレベルダウンしてるからなあ。
フィルハーモニア管、チェコフィル。N響、あれ以上レベルダウンしたらどうすんだ。

749 :名無しの笛の踊り:04/01/14 08:02 ID:1tos7bru
アシュケナージは謎
ダメなときは全然ダメ
なのにある日突然凄いときがある
わざとなのかまぐれなのか・・・

ただ少なくともデュトワよりは明らかにいい加減ぽいから楽できると思うんだな

750 :名無しの笛の踊り:04/01/14 08:14 ID:YcDRbYxs
楽できるっていうかアシュケってNの常任になっても年に数週間しか
日本に来ないんでしょ。

751 :名無しの笛の踊り:04/01/14 19:16 ID:SgCiSMlK
>>736
>「もっと練習時間をとれ」と要求した団員をクビ

ちょっと、誤解を招くような表現なので補足すると、

ツアー時等の練習を減らせという労働争議が98年に
持ち上がり、その要求が通って(十分な練習時間が
とれないために)デュトワはツアーや録音を制限した。

「その労働争議のときに、『デュトワが他への客演を
制限すれば、海外に行く前にモントリオールで練習
できるのではないか?』と言ったことが気に触った
ようだ」と首になりそうだった本人 (Marc Beliveau)
がNY Timesへのインタビュー(04年4月)で答えた。


752 :751:04/01/14 22:32 ID:3G0QzJ1B
>>751の04年4月は02年4月の間違い。
公開書簡騒動があったのは3月でその直後のインタビュー。

公開書簡では、デュトワの専横的で気紛れな人格を攻撃することに
終始していて、練習時間に対する不満などは一切触れられていない。


753 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:21 ID:XTR4hYPH
>>751/752
なるほど。。。
デュトワが悪い人だとは考えにくい

754 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:27 ID:bkPbcJLx
>>751+752

どうでもいい。
KBS響は3年契約だけど1年もたないのでは

755 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:51 ID:YSyVk3ze
754はバカか?
それとも全然本気でデュトワの事考えてないんだな。
モントリとの問題を「どうでもいい」とはな!
お前に語る資格ナシ。
出て行け!

756 :名無しの笛の踊り:04/01/15 01:13 ID:AXwfR/el
>>720
おお、日の目を見ずに終わるかと思ってたから一応は歓迎。
でも、確かリストはRシュトラウスと、ラヴェルはドビュッシーやフランクと
カップリングされる予定じゃなかったっけ?

757 :名無しの笛の踊り:04/01/15 02:06 ID:pRQfeAMz
>>755
漏れもデュトワとモントリオールの関係なんて、
どうでも良い。もう戻ることはない。
死んだ子の年を数えても意味なし。



758 :名無しの笛の踊り:04/01/15 09:18 ID:2m0sr2ZO
       ローリング!!    ∧∧
               (゚Д゚,,)
               ⊂⊂,,ヽ
                (_ (  )ノ

     クルン
              /⌒⌒ヽノ  )))
              (   )て )
          (((   ∨∨⊂ノ

ゲットォォォォォォォォォォォォォォォ!!!
                    (´´
   ∧∧  )  ≡≡≡≡≡(´⌒(´≡≡
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡
           (´⌒(´⌒;;
ズサササササーーーーーーーーー!!!



759 :名無しの笛の踊り:04/01/15 10:10 ID:8RdNySgd
>>757
>死んだ子の年を数えても意味なし。

ま、そりゃそうですな。

760 :名無しの笛の踊り:04/01/15 12:44 ID:633Mr8jZ
供養はしてやらんと

761 :名無しの笛の踊り:04/01/15 15:24 ID:BBN8DxEs
>>760
デュトワ=モントリオールのCDを38枚くらいまとめ買いしましょう。
良い供養になります。

762 :名無しの笛の踊り:04/01/16 01:34 ID:5F/8nxm3
デュトワはモントリオール以外のオケともけっこう録音してるのね。
さっきあさってみたら
パリ管、フランス国立管、フランス放送フィル、
フィルハーモニア、ロイヤルフィル、ロンドンフィル
ボストン響、フィラデルフィア管、ロスフィル
バイエルン放送響、エーテボリ響、スイスロマンド管、チューリヒトーンハレ管
犬卿
まだありそうだな。

763 :名無しの笛の踊り:04/01/16 02:46 ID:HkCmD00I
韓国で振るんだ。
これからは韓国や中国のおけのビルダーをやるって方向でいいんじゃないでしょうか。
N響みたいな中途半端なプライド桶とはさっさとおさらばして正解でしたね。これからは日本を除くアジアの国々で、くら音楽の発展に寄与したということで、敬われることでしょう。

764 :名無しの笛の踊り:04/01/16 02:58 ID:TQDBifhZ
>>762
このスレ、ほとんどが自作自演(藁
デュト・ヲタのマスターベーション。
ああ、気持ちワル。

765 :名無しの笛の踊り:04/01/16 03:11 ID:V+ec/7SZ
>>764
つーかデュトワスレだしw

766 :名無しの笛の踊り:04/01/16 03:28 ID:ebBke+J9
そういえば、このスレで自作自演してた香具師がいたなあ。
あれはデュトワヲタだったっけ?

767 :名無しの笛の踊り:04/01/16 04:44 ID:5iOrvhlb
つうか2chってほとんどみんなマスタベーションじゃねえか

768 :名無しの笛の踊り:04/01/16 09:09 ID:Evup+3BW
>>762
意外なオケが入ってますね。
若い頃の、伴奏指揮者だった頃のも含めたらそうなるのかな。
ボストンやロスフィルというのが意外です。

769 :名無しの笛の踊り:04/01/16 12:31 ID:L4pVh7xL
ミネソタ管の自主制作の新譜にマメ−ルロワの組曲版が入ってるそうだ。
ちょっと微妙だな。

770 :名無しの笛の踊り:04/01/16 12:40 ID:gjbxjUdL
>>769
どうでもいい。

771 :名無しの笛の踊り:04/01/17 00:08 ID:Y1nyqvQD
>>768
ロスフィルはチョン兄弟との協奏曲。
ボストン響とはグバイドゥーリナやストラヴィンスキーがある。

772 :名無しの笛の踊り:04/01/17 00:17 ID:BL+6IkmP
>>764
ここには昨日のFMも聴いてない人しかいませんYO!

773 :名無しの笛の踊り:04/01/17 00:28 ID:WNcrXRk4
>>772
デュトワいよいよ頭頂部が見苦しくなってきた。
英雄の生涯クソだったね。
ミニコンポで聴いたのかい、コンサートに行ったことないヲタ君。


774 :名無しの笛の踊り:04/01/17 00:31 ID:BL+6IkmP
なに絡んできてるわけ?

775 :名無しの笛の踊り:04/01/17 00:31 ID:fM5aAtXh
>>773
よせやい。

776 :名無しの笛の踊り:04/01/17 00:36 ID:h59eaEbm
うふん

777 :777:04/01/17 01:47 ID:M2zl+npL
確変ですが何か?


778 :名無しの笛の踊り:04/01/17 03:21 ID:joUJCvhs
>>773
どうした、演奏中にズラでも落ちたのか?

779 :名無しの笛の踊り:04/01/17 16:02 ID:uhGO76aP
漏れは木曜に行った。
ヅラが落ちかけてた。
いっそ坊主にした方が潔いのでは?
まだオンナにモテようと思ってるんだろうな。

780 :名無しの笛の踊り:04/01/17 16:24 ID:mhSq/gO2
(´・∀・`)ヘー

781 :名無しの笛の踊り:04/01/19 01:30 ID:hnSGpq89
デュトワが日本に来てくれるだけでもありがたいね。
こんな音楽後進国に。

782 :名無しの笛の踊り:04/01/19 01:35 ID:PSW6sNOm
>>>779
植えとんだってば

783 :名無しの笛の踊り:04/01/19 02:22 ID:qolAHjiV
>>782
植え直したほうが良いのでは。
かなり惨めなことになってるぞ。


784 :名無しの笛の踊り:04/01/19 02:27 ID:Rzc6wP3h
髪の話題しか無いのか
まさに神だな

785 :名無しの笛の踊り:04/01/19 05:33 ID:p9HhyDf2
つまらないネタを振って自作自演
保守にしては芸がない

786 :名無しの笛の踊り:04/01/20 11:59 ID:MCk2+v32
取り敢えず、明日のN響定期はデュトワだ。
FM聴くべ。

787 :名無しの笛の踊り:04/01/20 12:32 ID:AdfSOR3I


788 :名無しの笛の踊り:04/01/21 20:11 ID:TTl5sth4

  ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃←ヅラ
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) うっひょー いいかんじー
          .}.|||| | ! l-' ̄、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`''' ̄ヾ. '' ̄ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i } ̄ ̄ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄ ̄フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7'' ̄ ̄,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r' ̄`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r' ̄ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


789 :名無しの笛の踊り:04/01/21 20:36 ID:1epMdpop
今FM聴いてます。
いいじゃん!!

790 :名無しの笛の踊り:04/01/23 00:56 ID:WF2GhDk2
んでもって金曜深夜のBSロイヤルシートもデュトちゃんなの。
1:47  N響コンサート

 − 第1506回N響定期公演 −

「序曲“ウェイヴァリー”作品 1bis」  ベルリオーズ作曲

「ピアノ協奏曲」            ハチャトゥリヤン作曲
             (ピアノ)ジャン・イヴ・ティボーデ

「交響詩“英雄の生涯”作品40」リヒャルト・シュトラウス作曲

                  (管弦楽)NHK交響楽団
                 (指揮)シャルル・デュトワ


791 :名無しの笛の踊り:04/01/24 16:35 ID:15ljymEP
このスレの住人は誰も↑を見てないのか?

792 :名無しの笛の踊り:04/01/24 19:47 ID:6k0clDOz
ハチャトゥリヤンて初めて聞いたけど意外にいいなー、
などと、デュトワと関係ないこと考えながら見てますた。

793 :名無しの笛の踊り:04/01/24 21:03 ID:ZFh90GYd
>>791
見たけどさ、つまんなかった。
読響に逝ってくれ。

794 :名無しの笛の踊り:04/01/25 13:39 ID:FuSDtwkQ
ハチャトゥリヤン初めて聞いたって何だよ…

795 :名無しの笛の踊り:04/01/26 04:42 ID:ouibft/O
ティボーデよかったね、

796 :名無しの笛の踊り:04/01/26 13:01 ID:ia8qx7yo
英雄の生涯のあと、団員が床をドンドン踏みならしてデュトワを称えていた。
やっぱデュトワはN響にとって特別なんだなぁと思た。
デュト〜〜〜、カムバ〜〜〜ック

797 :名無しの笛の踊り:04/01/26 13:34 ID:04dA1O3E
じゃあ、どうしてデュトワを追い出したんでしょう?
それとも、「追い出した」というのはデマ?

798 :名無しの笛の踊り:04/01/26 14:51 ID:hVV9lB0n
いなくなって有り難みが判ったorアシュケよりマシorもう来るなドンドン

799 :名無しの笛の踊り:04/01/27 12:06 ID:TpMRc8vV
聴衆の気持ちとかどうでもいいのかよ

800 :名無しの笛の踊り:04/01/27 13:05 ID:kRDXzexh
>>796
英雄の生涯、2日とも聴いたけどさ、床なんか踏みならしていない。
作り話はやめろ。
メンバーに笑顔は全く見られず、みんなうつ向いてしらけてた。
デュトワが煽っても全くのらないし空回り、むなしい英雄の生涯だった。
デュトワはN響にとってもはや客演指揮者の一人に過ぎないということだ。

801 :名無しの笛の踊り:04/01/27 13:17 ID:Qbdz/6x7
N響はクソって事ですね。

802 :名無しの笛の踊り:04/01/27 13:23 ID:kRDXzexh
サンティとは大違い。
デュトワが糞なんだろな。

803 :名無しの笛の踊り:04/01/27 14:10 ID:Qbdz/6x7
>>802
>サンティとは大違い。
>デュトワが糞なんだろな。
ばか。
極東の田舎オケのくせにナニサマのつもり。
と三百六十時間ほど……

804 :名無しの笛の踊り:04/01/27 16:18 ID:dgark9d0
>>740
犬凶の某木管奏者が言ってたよ。
「デュトワの棒もセンスも、さっぱり分からん。
だからオケで音楽作ってやってるんだよ」って。

亀レス、すまそ

805 :名無しの笛の踊り:04/01/27 23:03 ID:fguFLe3i
>>803

>>804

救いようのないおおばか

806 :名無しの笛の踊り:04/01/28 00:47 ID:L8kICixV
>>800
ん?23日深夜にBSで流れたやつだよ?1月15日収録。
フライング拍手のあと、団員がダンダンやってる。

807 :名無しの笛の踊り:04/01/28 15:37 ID:22Z1HeDn
>>806
たぶん800はツ●ボなんでしょうね。

808 :名無しの笛の踊り:04/01/28 16:11 ID:301zhzJA
>>806
当日は漏れも会場にいたけど
客席の反応を見てそれに合わせてお義理でやってる感じがありありだったよ
少なくとも心底称えてるという感じではなかった

809 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:56 ID:khy4PO9m
デュトワ嫌いかN響嫌いかは知らないが、
そんなにヤなら見に行かなきゃいいのに。

810 :名無しの笛の踊り:04/01/30 01:30 ID:4Xb8JnCR
団員の足踏みは紺に向けられたものだと思います。
カーテンコールの前に指揮者への足踏みをする習慣はNには無いようですし、
ここ何年かデュトワへの足踏みは見たことがありません。
よっぽど団員が嫌っているか、デュトワが足踏みされるのを嫌っているかの
どちらかのように思います。

811 :名無しの笛の踊り:04/01/30 01:35 ID:4Xb8JnCR
ただし、R・シュトラウスも他の曲もデュトワらしさの出た
素晴らしい演奏だったと思います。

812 :名無しの笛の踊り:04/01/30 01:47 ID:UPKh+ODk
>>810 811
なんかいかにも自分は知ってるかのような書き方だな。
アホ丸だしともいう。

813 :名無しの笛の踊り:04/01/30 02:01 ID:kqS2aqCn
>>812
何が癪に障ってるのかさっぱりわかんないんだけど...

814 :名無しの笛の踊り:04/01/30 13:25 ID:zPR4rP1I
このスレには今日のクラシック倶楽部を見た香具師いないの?

815 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:58 ID:7GR7WgFQ
>>813
よほど無神経な香具師だな

816 :名無しの笛の踊り:04/01/30 22:36 ID:Dvem2Xgo
↑無神経な奴ほどすぐこういうことを言う

817 :名無しの笛の踊り:04/01/31 08:49 ID:8jHxoula
N響を辞めた途端にこれってことはよほど現首脳陣と折り合いが悪かったんだな
ttp://www.miyazaki-mf.jp/9mmf/index.htm
(総監督が就任当時のN響理事長)

818 :名無しの笛の踊り:04/01/31 10:01 ID:R8u95fj1
へえそうなんだ。

819 :名無しの笛の踊り:04/01/31 14:31 ID:lFMP68OS
>>812
おう、みんなキミよりは何でも知っている。
キミは厨房。

820 :名無しの笛の踊り:04/01/31 14:42 ID:R8u95fj1
ま、みんな「おれ以外はバカ」ゴッコしててくださいよ。

821 :名無しの笛の踊り:04/01/31 15:13 ID:okfhn0qU
宮崎の人ええなぁ

822 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:47 ID:TI7sbNxG
また諏訪内とかよ・・・・


823 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:57 ID:cWs5ABVs
>>820
デュトワ厨なんて、バカしかおらん罠。

824 :名無しの笛の踊り:04/02/01 02:32 ID:stHFpQxS
>>823
お前がいちばんバカ。

825 :名無しの笛の踊り:04/02/01 21:50 ID:LGj8Dobj
せっかくだからあげときます。
良い演奏じゃないですか。

826 :名無しの笛の踊り:04/02/02 18:32 ID:5DusQ2Pd
くだらないことばかり言う人がいるとスレがつまらなくなるよなぁ

827 :名無しの笛の踊り:04/02/03 16:33 ID:JkUNhkuK
漏れは宮崎の一ヶ月後にあるテアトロコロンのリング序夜に行きたい。
去年のオランダ人もそこそこ好評だったみたいだし。

828 :名無しの笛の踊り:04/02/04 01:11 ID:a+Hat0Xn
今ロンドンでレコーディングしている模様

829 :名無しの笛の踊り:04/02/04 01:39 ID:aDfwtV00
来月にはモントリオール響のデュトワの後任が決まるみたいだね。
誰になるかなー?
OSMには早くまた日本に来て欲しいでつ。
フルートのハッチンスさんとか好きな奏者も多いので(^^ゞ

830 :名無しの笛の踊り:04/02/04 10:40 ID:sQG/C0dd
>>829
おそらくOSMファンはやめられないでしょう
おれは金管!

831 :名無しの笛の踊り:04/02/04 13:41 ID:EzTs8JKe
ハッチンスって
ttp://www.osm.ca/en/index_orchestre_musiciens_fiche.cfm?ID=65

ttp://www.pittsburghsymphony.org/pghsymph.nsf/bios/Timothy+Hutchins
どっちになったの?

832 :名無しの笛の踊り:04/02/05 00:12 ID:47m959Ju
>>831
いまのところ両方に籍がある模様。
ちなみに
ハチン「ズ」

833 :名無しの笛の踊り:04/02/05 01:51 ID:zGWBHEum
>>828
マジですか?桶は何処?レーベルは?

834 :名無しの笛の踊り:04/02/06 02:30 ID:fVT4hu6W
>>833
フィルハーモニアだよね?

835 :名無しの笛の踊り:04/02/06 12:26 ID:MSBLUjqF
>>834
諏訪内のレコーディングだよね?
諏訪内が2月にデュトワとフランスものレコーディングするといっていた。


836 :名無しの笛の踊り:04/02/06 12:36 ID:rv494F2Y
ラヴェルとミヨーですか。

837 :名無しの笛の踊り:04/02/06 13:06 ID:gWJJSiD3
decca?


838 :名無しの笛の踊り:04/02/07 01:02 ID:INTMx1gO
なんだって近年また協奏曲しか録らなくしてんだろ
…昔みたい

839 :宇野珍ポーコー:04/02/07 01:08 ID:4bwaMmxA
吸わないの伴奏はぼくが引き受けるといえよう。
勿論、日本有数のVirtuoso Orcheatra サクラ姦を起用する。

840 :名無しの笛の踊り:04/02/07 01:36 ID:+8a5IeZ/
>>837
フィリップスじゃない?
同じ会社だけど。

841 :名無しの笛の踊り:04/02/10 00:26 ID:d0hcOxFA
ショスタコーヴィチの1番を聴きました。
うーん、すばらしい。

842 :名無しの笛の踊り:04/02/11 01:44 ID:a7qDxij1
デュトワ指揮のDVDってないですかね?
プロコフィエフの1枚なら知っているのですが・・・

843 :名無しの笛の踊り:04/02/11 02:02 ID:3rTVxlzr
アルゲリッチと仲間たち
ドリームライフからでているやつでも振っているらしい

844 :名無しの笛の踊り:04/02/11 02:06 ID:4X9nb7vh
>>835
ぉお、ついにおめでた。

845 :名無しの笛の踊り:04/02/11 02:13 ID:aS8ydEdr
デュトワをロシア・ナショナルが首席に招聘しようとしてるという話を聞いたがガセか?

846 :名無しの笛の踊り:04/02/11 21:18 ID:ABZQCPEm
んはは。だれも知らない・・・

847 :名無しの笛の踊り:04/02/12 13:57 ID:XMEOBE9m
>>844
オメデタって、できちゃったのか?


848 :名無しの笛の踊り:04/02/14 00:30 ID:9DjlabGx
おじいちゃんいい加減にして。

849 :名無しの笛の踊り:04/02/14 16:31 ID:/8yY4ZxA
わしはまだんだ現役じゃて。


850 :名無しの笛の踊り:04/02/16 02:02 ID:aGD0S81D
昔TVでやってた犬卿とのショスタコ第四すごかった記憶がある。

851 :名無しの笛の踊り:04/02/16 02:05 ID:RfrC2JAk
いつ頃の演奏ですか?

852 :名無しの笛の踊り:04/02/16 02:09 ID:3GaTb8M6
>850

同意。CD化されるのでは?と思ったよ。
でもあれが初めてのタコ4だったので、もう一度じっくり聴いてみたい。

853 :821:04/02/16 08:41 ID:cGIubSbF
>>851
94年です

854 :名無しの笛の踊り:04/02/16 15:10 ID:av0W8APD
>>850
ビデオに撮っておいたようなきがする。
今夜家帰ったら探して見ます。

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)